5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【尼崎脱線事故】JR西、遺族側が算定した賠償金の支払いを拒否 「賠償基準と異なるものは適用できない」

1 :鉄火巻φ ★:2010/06/14(月) 00:08:15.32 ID:???0
JR西、遺族算定の賠償拒否 尼崎脱線事故

 尼崎JR脱線事故の遺族でつくる「賠償交渉の会」とJR西日本との交渉が13日、
兵庫県伊丹市で行われ、同会が独自に算定して要望した賠償金についてJR西は
「社会的規範として定着している枠組み(賠償基準)と異なるものは適用できない」と回答、
応じない意向を示した。

 一方、同会が「社会に対する賠償」と位置付けて設置を求めていた、遺族や有識者でつくる
安全対策監視の第三者機関については「来春以降をめどに開始したい」と表明、
同会から異論は出なかった。

 交渉は非公開で、遺族約40人が参加した。

 賠償金について同会は、交通死亡事故などのケースを基にした一律の基準に反発。
「命の代償は加害企業ではなく、遺族が決めるべきだ」としていた。妻と妹を亡くした
兵庫県宝塚市の浅野弥三一さん(68)は交渉後、「(JR西は)亡くした家族の命の重みを
遺族が評価するというわれわれの姿勢と真っ向から対立している」と批判した。

 JR西は「社会的に積み重ねられ広く用いられている賠償の枠組みに従わざるを得ない」と説明。
既に一部の遺族とは示談しており、異なる対応はできないとした上で「賠償水準はできる限りの努力を
させていただく」とした。

2010/06/13 22:05 【共同通信】
http://www.47news.jp/CN/201006/CN2010061301000648.html

2 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 00:09:10.33 ID:sVhQiVtX0
時がたつと誠意ないな

3 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 00:09:34.17 ID:4KPao9vaP
ステーキ代とか上乗せしまくりんぐ

4 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 00:09:53.98 ID:s1WYVZqW0
奏ちゃんに会えたのかな?
ガルデモのライブはどうだい?

5 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 00:09:56.62 ID:6IOX1zHV0
いい加減4.25は・・・

6 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 00:10:10.85 ID:wtE0dwyt0
本性あらわしたなJRめ

7 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 00:11:11.35 ID:7oJfIEAw0
日勤教育

8 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 00:11:16.31 ID:8OmbHvoW0
乗り放題ぐらいつけてやれよ

9 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 00:11:56.72 ID:TZ1zKA5A0
そりゃ言い値で払うわけがないだろう。
文句があるなら訴訟でも起こせよ。

10 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 00:12:17.35 ID:CkOn/o3P0
>>8
いらないでしょ。ファイナルデッドコースター乗車券とか

11 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 00:12:19.89 ID:ekI19diF0
↓今日は誰にしようかな、なんて軽い口調で仲間を強制成仏させる悪魔音無が一言

12 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 00:12:35.62 ID:tHegKxpH0
おのマンションはどうなった?
住人はどんな生活になったのかな。
あのニヤニヤ笑って、生活の困難さを訴えてた
うれしそうな人はどうしてるのかな。

13 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 00:12:45.40 ID:x21/2Ve+0
JRは一回つぶれたらどうだ?

14 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 00:13:12.93 ID:/pMWbJWu0
「命の代償は加害企業ではなく、遺族が決めるべきだ」


・・・う〜んwこれは裁判所に入って貰った方がいいかも知れんね。

15 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 00:13:17.75 ID:LtMfoOOc0
ここまでくると闘争だな
穏やかに過ごしたい遺族がかわいそう

16 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 00:13:18.22 ID:5Ci5EOZ30
これは拒否で当然だろ

17 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 00:13:42.85 ID:/5tusms/O
なんだ、またステーキ畠がごねてんのか?

18 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 00:14:32.00 ID:WsSqei0mP
>>15
「我々は穏便に済ませたいんや、おとなしく言い値で払っとけ。さもないと闘争や」



893すぐるwww

19 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 00:14:33.79 ID:I4RJWpAh0
あんまりゴネても弁護士が儲かるだけ
哀しいがこれが現実だ

20 :a:2010/06/14(月) 00:15:00.64 ID:9RwQIobB0
残りの人生をこんな戦いに費やして死んでいくのは嫌だな。
「けしてお金のためじゃない!」と言いながらお金のためだけに時が刻まれていく。
この遺族の人たち、近所で必死に救助に協力した人たちに、挨拶とかお礼とかしたのかい?
しているわけがない。金が欲しいだけだから。

21 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 00:15:07.35 ID:CkOn/o3P0
潰れた方がいいな。これを期に、痴漢対策にもメスを入れれば一石二鳥

22 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 00:15:31.49 ID:sqBvTCtm0
>社会的規範として定着している枠組み(賠償基準)と異なるものは適用できない

枠組みから外れて事故起こしたくせにw


23 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 00:16:27.94 ID:LiEF1+IQ0
DQNの未成年に交通事故死させられたら
いくら請求してもゼロ円なんだから、
遺族はちゃんと対応してくれるだけでも有難く思え。

24 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 00:16:40.46 ID:AYN2pkOk0
こんなの当たり前
遺族が決めるって…そんなの無理だろ
裁判所にはいってもらうのが妥当
納得できないならそうするしかない


25 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 00:16:52.56 ID:OEnfiDQN0
>交通死亡事故などのケースを基にした一律の基準
この基準を使って算出したとしても数千万円〜数億円の賠償金だよな?

26 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 00:17:03.77 ID:1H6DWJTHO
>>1
明治鉄道開業以来の大事故に対する認識の甘いJR西日本幹部に対し、
日勤教育を施すべきだな。
電車がドリフトして百人以上殺したなんて、
明治以来の大レコード。

27 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 00:18:49.80 ID:v6tfk5hY0
>>26
鶴見とか三河島も相当ひどかっただろw

28 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 00:19:50.33 ID:I4RJWpAh0
JR分割の時
使える奴・・・・JR東に
次のレベル・・JR東海
使えない奴・・JR西へ
どう仕様も無い奴・・その他の会社へ
役員共の配属もこうして決まった

29 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 00:20:14.69 ID:qIcYZ7Nj0
命の重みだのなんだの言っても結局は金で解決するしかないんだしな。

示談しているところもあるんだし、残った遺族側もこれ以上続けたところで、
金に汚いと思われるだけで失うものも多いような気がするが。

30 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 00:20:21.26 ID:cfcA9G1PP
お前らが悪いからこちらの言い値で払えじゃ法治国家じゃなくて放置国家になるぞ。
法律に則って厳正に対応するのが正しいのだからJRの言い分はおかしくない。
ただし問題の大きさを見るにJR側もそれなりに譲歩する姿勢が必要だとは思う。
このままじゃ泥沼に突入してどちらも不幸になりかねん。

31 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 00:22:15.08 ID:2wyoPPWf0
言い値で払えは無理がありすぎる
893と同じだ

32 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 00:23:40.96 ID:1H6DWJTHO
>>27
鉄道管理局監察官野中先生がお怒りだと思う

33 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 00:23:58.63 ID:ARTQtuJl0
附属池田小襲撃事件(宅間)の遺族に、国が五千万円前後の
弔慰金を支払ったのっておかしくない?
エリートを非道い目に遭わせてやるという、犯人の意のまま
にしたくないということだろうけど、それを税金でするのは
法の下の平等に反するじゃない。

34 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 00:24:41.22 ID:W+FAntDt0
>>33
そんな法はありませんby日本国

35 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 00:25:31.40 ID:rDsWQbMc0
>社会的規範として定着している

してない

事件が悪質なら当然賠償金も引き上げられる

36 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 00:26:00.48 ID:I4RJWpAh0
>>32
怒るのは部落差別だけです

37 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 00:27:46.89 ID:6hHANdKJ0
JR西のサイト行く度にトップに謝罪文載ってて邪魔
そろそろ違うページに移動して欲しいけど
遺族が黙ってないんだろうな

38 :相場師 ◆lXlHlH1WM2 :2010/06/14(月) 00:27:54.21 ID:db/eptHb0
http://25.media.tumblr.com/tumblr_kydwxqZx3Y1qz4egbo1_500.jpg

39 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 00:29:50.80 ID:4/Li6Ta/0
JRも当然悪いけど
金金金もどうかと思う
JRの不備を攻めたいのなら
金はいらないから上層部のクビ総入れ替えしろ
とか民間の検査会社に安全面を点検させろとか
違う事言えよ

金だろ結局

40 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 00:31:18.22 ID:eu+t4ApC0
>「命の代償は加害企業ではなく、遺族が決めるべきだ」

んなわけねーだろ
朝鮮人かこいつは

41 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 00:32:40.44 ID:xjOqepJKO
被害者側の過失0の交通事故の1.5倍以上は提示するのが
基本だから3倍近く要求してるのかもな。

42 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 00:32:53.99 ID:trZxZVbZ0
遺族「オレが10億だと思うから10億払え!」
って言っても言い値でJRは払わにゃならんのか…

ありえない

43 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 00:33:06.86 ID:MoR/rKqu0
年金受給者だったりプーだとしたら悲惨だな。

44 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 00:33:18.20 ID:I4RJWpAh0
>>33
国立学校で国の管理下にある
学生がエリート予備軍である
よって基準に照らして正当

>>35
日本では懲罰的な賠償は認められない
役員の責任追及も甘い

役員全員クビにして
JE東と東海から派遣させればよかったが
株主総会でなきゃできんわな

45 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 00:34:01.49 ID:ohweawOJ0
>>1
>「社会的規範として定着している枠組み(賠償基準)と異なるものは適用できない」

そもそも「定着している枠組み(賠償基準)」って文言が胡散臭いね。
現実には一つでは無くて、色んな賠償基準がある。

日弁連交通事故相談センターの基準、そして各損害保険会社がそれぞれ独自に設定した基準。
で、各保険会社の支払基準は、一般的には日弁連の基準より低く設定されている。

JR西は、自分たちに都合の良い賠償基準を提示してるんじゃないのかな?
交通事故の際、保険会社が「これが一般的賠償基準ですから」と低く見積もって、
被害者を信じさせるのはよくある手。

遺族は安易にJR西側の賠償基準なんか呑まないで、弁護士に相談して、
被害者本位の賠償基準を以て、法廷で決着付けた方がいいよ。


46 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 00:34:31.77 ID:5aPulqxl0
>>39
「改善します」ですませろってか。

47 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 00:36:45.12 ID:a5HmTtB/0
不満があるなら裁判で争えばいいんじゃね?
でも、特にこの事故だけ、他の事故より割り増しで賠償金を払う理由なんてないだろう

48 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 00:37:27.65 ID:u4jMkUS30
だいたい社会に対する賠償とかいうんなら

JRがお前らに払うんではなく、JRが国に納めるようにしろよ。

49 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 00:39:10.31 ID:1H6DWJTHO
>>36
教えてやろう。
続日本紀養老五年条に、記多真玉なる人物の記述がある。
また続紀天平十七年条には託*真玉ともある(*こざとへんに、つくりは施の右、役人によって改竄されたと思われる)。
記多真玉は、天皇よりあしぎぬ六匹をもらった。
この記多真玉に、893との番号を付し、託*真から読みをタダと解釈したのは、
今泉忠義である。
今泉忠義は愛知県南設楽郡西郷村出身、
国学院大学日本大学の全身である皇典講究所に勤める。

で、差別がなんだと?

50 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 00:39:15.49 ID:/B/4mxDD0
まだ賠償金が決着していなかったの?
さっさと裁判して決めろよ。
裁判所を通さずに色を付けろというのは無理な話。
誠意がどうのという話じゃない。

51 :a:2010/06/14(月) 00:39:37.77 ID:9RwQIobB0
浅野弥三一さん(68)とか、数億もらって何買うの?数千万でも不思議なのに。
もう5年も経ってるのに、あんたのおかげで迷惑してる人多いんじゃないの?
あんたの言い分だとあと10年は引っ張るよ。分裂を待てばいいんだから。
もっとも、あんた生きてるのかい?それまで

52 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 00:39:45.86 ID:ARTQtuJl0
>>44
基準って何だよ、特定の犯罪の被害者に国が弔慰金を
支払った前例があるのか。
国の権力者がエリートだから、エリートの子へのテロ
に腹が立ったってだけだろ。

53 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 00:40:00.70 ID:rDsWQbMc0
>>44
> 日本では懲罰的な賠償は認められない

そう単純でもない

事故を予防するだけの相当の備えをしていて
事故を予見しがたかったことを主張できれば賠償額は下げられる

通常の交通事故なら


この件は、経営役員の方針で危険運転が日常的に行われていたことが明らかになっているから
遺族側の一方的な主張が認められる余地がある

54 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 00:40:44.56 ID:9nCVE/Rz0
遺族は文句あるなら裁判所に訴えればいい JRも判決に従うだろ
世論を誘導しようとする者が2ちゃんに書くだろうが 仏の道に反することはするなよ
JRは民間企業だ。保険会社にでも決めてもらえ

55 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 00:42:27.63 ID:PnztTupn0
懲罰的賠償って発想は、日本に無いからな。

アラブの石油王レベルだと、1億の賠償額も大した金額じゃない。
「痛くもかゆくも無い金額では、反省を促せない」ってことで、加害者の
経済力に応じた金額を課すのが懲罰的賠償。
米国で、企業が数百億の賠償を命じられるのもその為。

日本でやるなら、法制度を整備してやら無いと無理。

56 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 00:46:27.27 ID:1H6DWJTHO
>>1
明治鉄道開業以来のビッグレコードに対する認識が甘い。
百人以上死んで五百人以上負傷して何日も電車が止まり当日その後合わせてのべ何百万人に影響したビッグレコードをJR西日本幹部はきちんと認識しろ。

57 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 00:46:43.30 ID:7EXSTSPO0
JR側の算定にステーキ上乗せしてやれよ


58 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 00:48:01.89 ID:xjOqepJKO
日航機事故でも被害者の内縁の夫(暴力団関係者)に莫大な金を
支払わされた例とかあるから言い値では払えないんだろ。

59 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 00:49:48.50 ID:7OKv/SnZ0
この事故で、JR西日本から逮捕者でたんだっけ?




60 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 00:50:13.02 ID:Zfpbl/pnO
相場って、一人一億位かな?

61 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 00:51:49.62 ID:LxOc8WBv0
妻と妹のためにも、みっともない真似やめたらいいのに

62 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 00:52:15.67 ID:XgRcdNPs0
>亡くした家族の命の重みを遺族が評価する

だと、キリが無いような気がするんだけどなぁ、、、

63 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 00:53:27.10 ID:trZxZVbZ0
懲罰的に一般的基準より多額の慰謝料をJRに払わせたいなら
遺族の分は一般的基準に照らした額、
懲罰の分は基金設立とかさせた方が
日本人の国民性には合ってる気がする

64 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 00:53:45.16 ID:1H6DWJTHO
記多真玉に関して、宇治谷孟がへんちくりんな解釈をしている。
立命館大学経済学部出身だ。
宇治谷は滋賀県内でバイクに轢かれて死んだ。

65 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 00:55:30.97 ID:DaYSjsmX0
これは遺族側は相当な額要求してるよなー
裁判で決めるしかないでしょ

66 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 00:55:48.40 ID:3M9ogV3t0
この遺族共、地獄に落ちるべきだな。

身内の死体の換金額を粘って上乗せ。まさに悪党だな。

67 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 01:01:34.25 ID:jh7dxrOQ0
で、双方、どんだけ提示しているの?

68 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 01:02:34.03 ID:mJNclFApO
まぁ言いたい値で言ってるだろうからな。
こういう問題は法律で決めるのが一番だ

69 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 01:05:26.57 ID:5aPulqxl0
>>66
身内殺された人に悪党呼ばわりはないだろう
遺族もこうやってアピールしていかないといかんのだろう。


70 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 01:08:44.40 ID:Qtpe84ExO
死体換金ビジネスの会

71 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 01:09:58.68 ID:1H6DWJTHO
法律の想定を超えた、明治以来の不滅の大レコードに対して、
現行法で対処しようとするのがそもそも無理な話であり、それは公害しかり薬害しかり、現在進行中の口蹄疫しかりだ。
発生当初記者会見では鬼首で置き石説を唱えるほどのJR西日本などには、
政治的指導のもと遺族負傷との解決をはかることが最善の道であり、
それは安全をないがしろにしたJR西日本という企業にとっても、
社会的責任を果たしていくことにつながる結果をもたらすはずである。

72 :a:2010/06/14(月) 01:10:17.75 ID:9RwQIobB0
先日損害賠償1400万Getして弁護士費用2500万請求されてた人いたけど
JRの提示額より弁護士費用多いんじゃないのかなあ?とか思ったりする。
訴訟額%こそ詐欺だと思うんだが、被害者たちは弁護士に踊らされてるのかなあ??

73 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 01:12:49.84 ID:5aPulqxl0
>>70
到底ビジネスになるとは思えんです。

74 :a:2010/06/14(月) 01:14:03.35 ID:9RwQIobB0
訴訟起したら印紙代だけでもすごいんだろうな。日本が高額訴訟起せない理由らしいが

75 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 01:18:43.99 ID:OPOAHzWHO
なんの落ち度もない人達を虐殺したJR西日本

76 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 01:18:55.77 ID:5UFIWu9AO
この事故はJRの労働環境がどうこう言う奴がいるけど
ぶっちゃけ、運転士がDQNだっただけだろ。

77 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 01:18:56.41 ID:Dc+vjdtv0
喉元過ぎればなんとやらじゃないが、JRそろそろまた大事故起こしそうな気がする。

78 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 01:20:19.00 ID:1H6DWJTHO
>>76
藤田崇義もお前みたいな考えだったよ。

79 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 01:20:27.85 ID:EFlvuhn80
まず役員一同首吊って、それから家売れ
それでも足りないなら鉄道売ってでも払え



80 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 01:21:01.96 ID:bUIrCNb/0
>>69
この記事見て判断出来るのは遺族には893もいるって点だけだな

81 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 01:24:12.46 ID:1H6DWJTHO
>>80
どこの何組や?
そこまでJR西日本はつかんでいるなら、公表するべきだ。

82 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 01:25:00.22 ID:EFlvuhn80
全然ヤクザじゃねーだろバカ。

「じゃ死んだ人間生き返らせろ、返せ
 それが出来たらビタ一文いらねぇよ
 それもできねーなら首よこせ」

これが中世までの常識な。
封建的な法律なら、役員一同は当然死罪が妥当。
役員一同は命があるだけ、ありがたいと思え。
金で済むのなら、それをありがたいと思え。
それだけ人殺しの罪は重いんだ。


83 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 01:31:06.29 ID:1H6DWJTHO
>>1
明治以来の不滅の大レコードの処理は、
国土交通大臣と連砲の仕事

84 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 01:34:42.64 ID:cPxL4hgU0
>亡くした家族の命の重みを遺族が評価する

いくらなんでもこれは無茶だろ

85 :a:2010/06/14(月) 01:36:19.49 ID:9RwQIobB0
>>83 なるほど 国の管理責任を問えば民主党なら払うなあっさり。鳩山だったら即金だったな。
たからないと馬鹿を見る民主党。

86 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 01:42:54.73 ID:P76suiqe0
>>82
もしそれだけの責任を問うとなると、役員報酬は10億くらい払わないと割りに合わんな。



87 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 01:48:07.31 ID:l41FYbou0
この「交渉の会」は200人以上の被害者遺族のうちの30人くらいが
集まってごねてるだけだからな
多くの被害者遺族が一般的な基準に則って和解を進めてるのに
こいつらのおかげで話がまとまらない

88 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 01:49:24.71 ID:3P6s37Uu0
>>45
遺族側の要求が日弁連基準程度の額なら、
>社会的規範として定着している枠組み(賠償基準)と異なるものは適用できない
ここまではいわないと思うよ。
JRに交渉の余地がないといわれてるんだもん。


89 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 01:49:46.07 ID:k1x1Sba60
命を金に換えるのは寂しいけど
基準に沿った支払しか出来ないだろ
不公平あればまた一からだし

無茶言う奴はたいてい。。。。だしな
何でもウンウン言ってたら孫の代まで金取られる

>>82
まさにそんな奴らを甘やかすとダメなんだよ
もう金取る事しか頭にないから お前みたいに


90 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 01:49:51.16 ID:n+pPRHa40
まぁ>>82の文はちょっと極論だと思うが、事故後のJRの対応が悪すぎるから、遺族に不信感を抱かせてる感はある。
一部の遺族かもしれんが、この人たちを責めるのは酷だと思う。


91 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 01:53:02.15 ID:+Y1sh8SuO
なにまたステーキの領収書か?

92 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 01:53:10.52 ID:Y//p82/l0
ナンピンするから待ってるよ〜

93 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 01:55:41.57 ID:lnXY7CJWO
流石に遺族が決めるわけにはいかないだろうがJR西日本は100人虐殺してるからなあ。

94 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 01:57:09.69 ID:k1x1Sba60
普通交通事故と考えると
年寄りで数千万から一般的な電車乗る程度の
医者弁護士の高給取りで3億程度だろな
平均1億だろうけど色つけて1億2千万がいいとこじゃない?

95 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 01:59:59.38 ID:Vx5to8ZD0
>>12
無人だと思うけど、未だに献花台があって、警備員が常駐しているみたい。
まあ、毎日の通勤で見える範囲でしか分からないんだけど。
あと、現場の尼崎は通過地点でしかないから、被害者と関係の無い人の方が多いから
結構さめた意見の人が多いな。

96 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 02:00:46.92 ID:dQB5Yi610
そんなに遺族のためにって言うならもう遺族の首切ってあの世に送ってやれよ
こいつらをを使いに出すから死人を返せと

JR西はクソだがいい値で払えとかおかしいわ
さすが関西だな

97 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 02:01:39.05 ID:F2+tOLEd0
遺族は賠償金がっぽり貰えれば納得するのか?いくら貰ったって生き返らんよ?
言い値でふっかけてJRの体力消耗させて、本来注力すべきこれからの安全対策が
疎かになっても、亡くなった身内の命を1円でも高く売りつけられれば満足なのか?

こいつら何のため・誰のために闘ってるのかと


98 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 02:08:54.05 ID:k1x1Sba60
対応の悪さは確かにあるし
社員の教育の仕方も間違ってた
家族を愛してただろうし
当事者家族の気持ちは虐殺殺人者だろな

ただ法律はそうならないし
実際殺そうとも思ってないから無理
悲しいけど人に値段をつけないとダメなのは事実
これには将来見込まれる収入だけなんだよね

まあそうしないと法治国家として機能しないんだけど


99 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 02:20:57.76 ID:S33Hvexo0
これって交通事故なんかで当事者同士が警察介さないで示談にするようなもんでそ。
というか、被害者側がこんなとこで許してやるから応じろと圧力かけてるようにしか見えんね。

100 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 02:22:52.07 ID:W+FAntDt0
法は関係ないと言うなら被害者の態度が気に入らないというだけで無茶苦茶する奴も当然出てくるからな。

101 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 02:42:23.05 ID:QVLoZ5bNO
言い値っていくらなら満足するんだ?68のジジイも老い先長くないんだからそんなにいらないだろ

102 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 02:42:36.58 ID:1H6DWJTHO
明治以来の不滅の大レコードは、
国土交通大臣と連砲の仕事

103 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 02:44:46.51 ID:WRRmOzcX0
弱みに付け込んで言い値で払えってヤクザ並だな
関西の民度の低さは一流だな

104 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 02:44:57.66 ID:xYXuJQjF0
>>96
関西人からみてもあれは異常
同じ日本人とは思えない

105 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 03:20:41.89 ID:1H6DWJTHO
不滅の大レコードの後始末は、
国土交通大臣と連砲の仕事

106 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 03:26:26.61 ID:9Zz1IEZt0
社会に対する賠償と称するなら、最低でも賠償基準を上回る分は全額交通遺児基金とかに寄付しろよ
金が欲しいなら金が欲しいと素直に言え、違うならば決して自分で使うな

107 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 03:27:27.12 ID:HMVSC9YV0
>>82
その主張をガチでやった農民が閻魔様に直談判に逝かされる話があってな…

108 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 03:28:44.29 ID:Bp/q291x0
>>104
べつに。単なる駆け引きだろう。
おまえの馴れ合い系日本人像に合致する状況の日本人社会なんか、一度も
実現されたことないぞ。
虚構なんだよそういうのは。

109 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 03:34:35.61 ID:1H6DWJTHO
>>1
JR西日本主要幹部が乗り込んで、
車両に「申し訳ありませんでした」とペイントして、
電車ドリフトしてクラシュッを体験したうえで、
謝罪しても遺族負傷者は許してくれないよ。

110 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 03:36:15.92 ID:vjbE5NzH0
>>97
養わなきゃならない家族がいればガッポリ取る必要があるだろ

111 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 03:41:37.75 ID:1H6DWJTHO
関西夕方テレビニュースとかでやってるけど、
JR西日本の職員は救助に参加せず、消防や警察近所のおっさんおばはんが救助して、
そいつらがPTSD発症したとかな、
被害者が怖くて電車に乗れないとかな、
JR西日本は公害やないか。
安全な乗り物を公害に変えたのはJR西日本

112 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 03:43:14.81 ID:6ioRvJik0
示談するかどうかは当事者同士の問題で「遺族間の公平」なんてのはまったく論点がずれている。

113 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 03:45:03.56 ID:covXnijE0
はじめっから裁判しておけばよかっただけの話じゃね?
言い値なんかで払ってもらえるわけないのだし

114 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 03:48:37.69 ID:Mkrl+cxL0
>>1
兵庫県宝塚市の浅野弥三一さん(68)

この人の家に心無い誹謗中傷の電話や手紙が多数行きそう、もちろん匿名で

115 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 03:49:21.10 ID:dA5SxPNq0
出る杭は打たれる、それだけの話。

116 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 03:51:11.52 ID:/hN+JvFgO
裁判できめたらええだけやんな

117 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 03:52:01.75 ID:Pwg/Im3i0

JRの肩を持つわけではないが、被害者と加害者の算定基準が一致することなんて
絶対にありえないんだから、素直に裁判所に任せた方がいい。

たとえ希望通りの額になったとしても、かならずしっぺ返しが来る。

118 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 03:54:59.27 ID:fck8bcRJ0
日本の賠償基準は国家無答責が源流だからなぁ
損保会社の不払い行為も本を糺せば

119 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 03:58:07.31 ID:YF7gwPSBO
>>107
その話気になるわ

120 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 04:02:24.32 ID:WyEiV+IbO
世の中みんなどうでもいいと思ってんだよ
身内が死んでなければどうでもいいだろ?
金もらえるだけありがたいと思え

121 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 04:05:58.23 ID:Smvwp8B60
 
池田小事件で、遺族どもの言い値を即刻払ったのは何だったんだ?
 
しかも、ケガ一つしなかった奴までPTSDとか言い出して
大金を せしめたと聞く。
 
 
【社会】池田小児童殺傷、PTSDの元児童2人に補償成立 大阪
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1243914183/

122 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 04:06:14.79 ID:bmHcK5SHO
あれも欲しい
これも欲しい
もっと欲しい
もっともっと欲しい

123 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 04:08:04.69 ID:1H6DWJTHO
整備支援機構か。
いらん、潰せ。

124 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 04:09:06.86 ID:Mkrl+cxL0
>>121
しかも違う学年の犯行を見てない子だったりしてなw
おかしな話だ

125 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 04:09:08.56 ID:dA5SxPNq0
>>122
あれも死体これも死体
もっと死体もっともっと死体

126 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 04:11:07.70 ID:Pj3WOsSl0
「社会的規範として定着している枠組み(賠償基準)と異なるものは適用できない」はいいとして

交通事故で用いられる
・生活費分を控除
・一括受け取りで運用する前提での利子控除
は、納得いかないな。

特に、預金利率が低水準なままなのにかなりの高利率を想定した利子控除は
改めるべき。

127 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 04:13:01.87 ID:dA5SxPNq0
で、一番出ていた杭のステーキ畠は何してるの?

128 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 04:19:09.99 ID:Pwg/Im3i0
>>121

児童死亡8名で計4億円なら普通だと思うよ?むしろ安いような。

交通事故の算定基準だったら

死亡慰謝料2000万〜

10歳だと逸失利益が4000万〜ってとこだろうから。

子供と主婦と社長の逸失利益を同じにしろ、とか精神的慰謝料を加算しろとか言っているのなら
裁判するしかない罠。


129 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 04:21:59.72 ID:HMVSC9YV0
>>119
「直江山城守兼続判」ってお話。
当時の価値観で考えたら破格の待遇だったんだけど納得せずに死んだ人を返せ返せといい続けた結果
ぶち切れて遺族を打ち首にしちゃったという。引きどころを考えろってお話だわな。

もっともどこまで本当かはわからんけどね。

130 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 04:23:27.09 ID:YF7gwPSBO
>>129
ありがとー。調べてみるわ

131 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 04:28:14.71 ID:pb9CS+0BO
借金を残さなければ何時でも死んでイイと言われてる俺。
コレがなかなかしぶといんだわ。

132 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 04:30:59.22 ID:pb9CS+0BO
遺族の言い値分だけ支払ってあげて、その金額の穴埋めに料金を値上げすればイイと…

133 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 04:31:02.23 ID:B4YnrgIvO
てす

134 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 05:06:37.96 ID:13CIBrKN0
言い値で払えは無理がある。これはJR側の言い分が常識的だよ。

135 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 05:22:58.31 ID:RsriPQyP0
大阪人の誠意のなさは異常。

まるで宅間。ろくな死に方しないんだろうな
こいつら

136 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 05:39:13.47 ID:p7Us1LvmI
ボルスタレス台車の欠陥は隠蔽されたままだ。

137 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 06:53:10.59 ID:7jcTKjfOO
自分で計算した額払えって……
いったいいくら儲ければ気が済むんだよ

138 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 07:23:40.90 ID:2TVnXTn40
これは遺族間でも揉める事請け合い。
一部の遺族がこんな事言い出すと、遺族全員がそう思ってるととられる。

139 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 07:36:46.10 ID:WRRmOzcX0
そりゃ被害者はいい迷惑だから高額もらわんとやってられんだろうが

こういうもんは客観的に判断しないといかんわな

さっさと裁判で決めりゃいいんだよ

140 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 08:16:10.56 ID:qP1MWx4y0

おそらく弁護士や団体にそそのかされてゴネてるんだろうけど、
こういう場合は交通事故基準に乗っ取って、さっさと払ってもらう方が不幸は少ない。

相手が過失を認めていないならゴネても大義名分が成り立つが、
不相応な金額ふっかけてゴネてたら自分や子供の精神が壊れることもあるぞ。

自分の場合は過失から争いがあったので、ゴネるしかなかったけど、
おかげでストレス症状から肉とか5年以上喰えなかった。
経験者からの忠告。



141 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 08:16:25.73 ID:z23xjqhEP
関西人はほんと意地汚いな

142 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 08:28:02.69 ID:v5i7OVmOO
まあ一言で被害者と言ってもピンきりだからなぁ
中にはJRからとれるだけ取ろうと吹っかける奴もいるだろうし


143 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 08:38:42.82 ID:f9XurUB40
遺族って何様なの?
JRの回答内容は当然でしょ。
どんだけ非常識な大金を吹っかけたんだろう?
ゼニゲバ遺族は死ね。



144 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 08:40:42.11 ID:fu6lcdeL0
>>143
言いすぎだとは思うが、お前の言ってる内容は正しい

145 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 08:40:43.10 ID:6LEtO6q0P
あの突っ込まれたマンションはどうなったんだろ。
まだ建ってんのかな?

146 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 08:41:04.01 ID:C/1HYvY70
おれがJRなら遺族まとめて20億円払うから、あとはお前らで分配しなよ、というね。
さあ、内輪もめの始まりです

147 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 08:45:16.95 ID:6jpR5CaS0
ステーキ畠がアホなことやらかすからなぁ

遺族は文句があるならステーキ畠に言ったほうがいい

148 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 08:53:43.93 ID:WAsOWSOeO
遺体が酷く損傷している方と、そうでない方では遺族が受けるショックが違うから
多少差があった方が良いのかもしれない

149 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 08:58:17.16 ID:Sv73/dnD0
JAL墜落のご遺族とはえらい差やなあ


150 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 09:04:19.54 ID:CbcGr7tv0

で、遺族のいう賠償額はいくらなの?
JRの提示とどのぐらいかけ離れているの?
具体的な金額を示すべき


151 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 09:08:03.52 ID:gwjlvgE+O
悲しみとか訴えながら
自分の家族の死体を使って錬金術の実験するのはやめなさい


152 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 09:20:40.54 ID:VJAMpH5IO
まあゴネ得がまかりとうっている社会状況だからな。きっちり裁判で決めた方がよいと思うよ

153 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 09:21:28.90 ID:Rqvw8szQ0
JRは遺族の額を認める
遺族はJRの額だけ受け取る。
差額はATSの整備に投資。

154 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 09:23:19.18 ID:LiI38oci0
ヤクザ遺族か。

155 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 09:38:58.96 ID:aBzkUoGoO
>>153
天才か・・・?

156 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 09:40:58.87 ID:+GmKtFjwO
100人以上殺しておいてJR西の責任逃れは異常

157 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 09:44:42.49 ID:4j9Fk6hq0
ならJR側はちゃんと数字を出すべきだな。

これは日勤教育と言うパワハラを組織的にやっていたことによる人災だと言うことを忘れるな。

158 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 09:56:47.72 ID:yZKHmSi1O
言い値で払えって・・・・むちゃくちゃだな
これはJRを応援せざるをえない

159 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 10:01:06.86 ID:RvtSIxlx0
責任の重い公共輸送機関なんだから単なる私人が引き起こした交通事故の
賠償よりは少し色をつけるべきだろう。マイカードライバーと同じ感覚で運転して
もらっちゃ困るよ。

160 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 10:05:56.10 ID:Fysm+BDx0
JRも有利になってきたら電話で栃木県警みたいな対応を始めるんだろうなあ
しまいには乗ってたのが悪いとか言いかねんわ

161 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 10:13:05.88 ID:TFxy9fCe0
静かに暮らしたい遺族まで巻き込んで金を毟り取ろうとするステーキ

162 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 10:18:26.36 ID:n1VtFpdR0
>>14
裁判所でお待ちしていますとしか言いようがないよな。
加害企業が決めるべきではないといわれれば、そうかもしれんが
遺族側の一方的な言い分が通るのもおかしいよね。
そりゃ遺族にとっては「うちの子の命は地球より重い」といいたいだろうし、親ってのはそういうもんなんだろうがね。
それを世間に対してどこまでも押し通せるかというのはまた別の話。

163 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 10:26:12.94 ID:hHnp0tQ70
遺族会側に共感してるやつって、民主党支持者に多そう

164 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 10:28:47.31 ID:khq2HFhL0
被害者面したタカリだな

165 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 10:29:04.63 ID:n1VtFpdR0
>>145
これまた「一部の」遺族が保存してモニュメントにしろと騒いでry
その反対に事件を思い出させるから取り壊して欲しいという被害者もいたり
JRが買い取って記念公園にしろという住民がいたり

この話を関西の法曹の人にしたら、「尼だからな・・・」との事。
やっぱそっちの業界でも都市の規模の割にはめんどうが多いことで有名らしい

166 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 10:30:48.76 ID:RvtSIxlx0
>>163
逆だろ。
列車の運行責任がマイカードライバー感覚でいいなんて思ってるのはいかにも
お気楽民主党的なんだが。

167 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 10:34:34.26 ID:mVIuHieRO
当初、線路内に車が突っ込んだって聞いた様な…

168 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 10:36:23.94 ID:gwjlvgE+O
>>159
だからって言い値で払って当然にはならないだろ
不満なら司法を通じて適正な評価を決めればいい

169 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 10:40:09.99 ID:wK63iPL90
>>167
NHKラジオの第一報は、踏み切り事故のようなこといってたよな。

170 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 10:41:14.66 ID:fo5FG/jP0
>>2
はぁ?集り屋に金を払うのが誠意なんですか。


171 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 10:43:58.86 ID:K3BEMYyR0
>>157
出してるよ。

172 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 10:44:13.21 ID:mVIuHieRO
>>169
テレビのニュースでもやってた、運転手の名前も出てた。
日本人じゃなかった…

173 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 10:45:21.73 ID:GqkqkQ7l0
国労の組合員の解決金として平均2950万円払うことに決まっただろ。
これは、裁判での相場の3倍なんだよね。
つまり、JR西も賠償金を相場の3倍払ってもおかしくないはずっ!!

174 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 10:45:59.96 ID:7cxwhuTs0
お互いの提示金額がわからんから何ともいえんな

175 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 10:46:35.77 ID:EWV+W7+C0

「賠償交渉の会」という名称が既に胡散臭いから、
賛同していない遺族も結構いるんじゃないかな。

命の代償は加害企業が決めるものじゃない。
しかし、かといって遺族が決められるものでもないのは、
全うな弁護士に依頼すれば丁寧に説明してくれる。

被害者の心情は察するが、交通事故の基準に乗っ取り、
あとはJRが精神的慰謝料の認容額程度を上積みするのが
限度だと思う。
これ以上求めれば被害者の人生が腐る可能性がある。

176 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 11:02:39.56 ID:m4tzW2as0
裁判でいいじゃんもう
判決で決まってもぶちぶち文句言いそうだが

177 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 11:14:54.56 ID:RrGbePnE0
この会に参加してる遺族は30人ほど。
「遺族側」とひとくくりに報道するのはどうかと思う。

178 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 11:23:13.84 ID:6QkdUskU0
共産党おばさんが仕切ってる方なの?

179 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 11:24:29.52 ID:z49eHxzd0
>>178
kwsk

180 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 11:28:20.67 ID:RrGbePnE0
>>178
それは藤崎さんの「4・25ネットワーク」

181 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 11:40:20.94 ID:WCfQnPRb0
>>165
あそこってハブ駅でしょ。被害者って尼の人ばっかりなん?

182 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 11:50:16.88 ID:C9ZZMm9H0
糞遺族に提供する金があったら広島に新車を入れろ!

183 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 11:56:43.10 ID:h/+MJMm30
>>39
自分以外の家族が全員死んでもカネカネ

184 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 12:31:55.23 ID:M130M5Tr0
社会的規範を守らなくて大事故を起こしたくせに
補償は社会的規範とはバッカじゃね?

185 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 12:58:33.32 ID:UpVjeGmIi
ちゃんと計算された慰謝料なら
無条件で払うべきだろ。電車がスピード出しすぎて脱線して死ぬなんて

殺人以外の何ものでもないだろう。

ただ、ステーキ畠は除く

186 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 14:02:06.40 ID:S6KhUXmb0
プロ遺族とまともな遺族の仕分けから始めないと

187 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 14:28:37.63 ID:Wg5FVPsH0
ステーキさんは、宮崎に行って口蹄疫にかかった牛を片っ端から食えばいいと思う。

188 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 20:20:31.23 ID:noJ3z1Yn0
>>184
社会的規範を守らなかったことを非難する側が
社会的規範を無視するというのもそれはそれで問題だ。

189 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 20:23:51.93 ID:EMxDrS4H0
>>35
といっても、殺人やリンチ事件のような凶悪事件より高額ということはないので、
水準がおのずと決まってくる。

190 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 20:29:02.79 ID:hauCRv/H0
>>185
感情的になっても解決にはならない
客観的に見て、自動車事故の過失致死の
遺族への賠償額と同レベルが妥当だ

191 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 20:48:48.09 ID:rU9Y9kFz0
>>190
同意。
公共交通だと跳ね上が理論がわからん。
ただ大企業だからたかりたいだけだろと言わざるを得ない。

192 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 21:44:27.19 ID:clribYrK0
言い値で払え!

馬脚を現したな遺族会w

193 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 22:00:23.64 ID:jEJpKO+K0
これはおかしなことじゃないだろ?
遺族の言い値で払う奴なんているのか?
JRが一旦払うと約束したり裁判で負けたのに
払わないんだったら問題だけど
遺族の言い値ではらわなかっただけで
なんでニュースになるんだよ

194 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 22:04:42.02 ID:Jo7577sH0
> 「社会的規範として定着している枠組み(賠償基準)と異なるものは適用できない」
これは酉の基準にしてる言い値にしろってことなんだろうけど

> 「命の代償は加害企業ではなく、遺族が決めるべきだ」

これも大概暴論ではあるな。どうせ10億だ20億だと言い出すのが目に見えてるからなあ。

第三者で決められるところはないのか。

195 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 22:07:51.79 ID:jEJpKO+K0
で遺族はいくらぐらい請求してるの?


196 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 22:22:59.92 ID:I3sJu7UD0
言い値で払ったら株主に訴えられるだろ。

197 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 22:42:39.84 ID:PDxOukLV0
>>165
アホか。
あの事故で、尼崎市民は誰も死んでないよ。
>>181
伊丹駅を発車して、尼崎市内の駅二つを通過して尼崎に到着するまでに事故が起きたからな。
尼崎市民は利用しようがない。

43 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)