5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【神奈川】 「日本の食文化を守れ!」 映画「ザ・コーヴ」の上映予定館で反対派が抗議集会★2

1 :春デブリφ ★:2010/06/13(日) 22:11:26.86 ID:???0
日本のイルカ漁を批判したアカデミー賞受賞作の米ドキュメンタリー映画「ザ・コーヴ」の上映をめぐり、
県内でも波紋が広がっている。十二日には、上映予定だった横浜市中区の映画館「横浜ニューテアトル」前で、
市民団体が上映中止を訴える抗議集会を開催。一方、映画ファンからは「上映した上で議論すべきだ」との
声も上がった。

 この映画は隠し撮りの手法などで、和歌山県太地町のイルカ漁の様子が描かれ、町と町漁協が強く反発。
抗議や街宣活動の影響で、東京では全上映館が中止に追い込まれた。

 横浜ニューテアトルの支配人(48)によると、七月三日から上映する予定だったが、全国で中止が相次ぎ、
配給会社から「いったん白紙に戻す」と連絡があった。これまでに約四十件の意見が電話で寄せられ、
賛否は「ほぼ半々」という。

 この日、同館前には約五十人が集まり、午後一時から約三十分間、「日本の食文化を守れ」などと
シュプレヒコールを繰り返した。支配人は「周辺の商店街や配給会社などと相談し、今後の対応を決める」と話した。

 同館は観客への配慮から、シャッターを閉めて営業。別の映画を観賞した東京都町田市の男性(63)は
「いろんな見方があるのだから、上映自体をやめる必要はないのでは」と話した。 (樋口薫)

東京新聞:上映中止 県内にも波紋 イルカ漁 批判映画予 定館で反対派集会『上映し議論』の声も:神奈川(TOKYO Web)
http://www.tokyo-np.co.jp/article/kanagawa/20100613/CK2010061302000077.html
http://www.tokyo-np.co.jp/article/kanagawa/20100613/images/PK2010061302100017_size0.jpg
前スレ 1の立った日時 06/13(日) 08:45:26
http://live28.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1276386326/

2 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 22:11:50.28 ID:cyTTzT2W0


3 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 22:12:48.76 ID:eVIUz1NcO
注目すべきはあやつら
http://blogs.yahoo.co.jp/daokun_dao


4 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 22:13:56.79 ID:xw8wASJQ0
日本の食文化? 一緒にされたくないな
太地の食文化だろ

5 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 22:14:40.17 ID:jKPIP7x/0
これ日本の食文化じゃないから。
てか市民団体擁護したいわけじゃないんだけどね。
「日本の」って強調されると、ムカつくんだよね。
じゃあ俺は、日本で何十年も生活してきて、なんで今まで一度も食べたことないんだよ。
一度もスーパーやj外食で見かけないんだよ。
おれは日本人なのに、その日本の食文化とやらに触れることもできないのか。

流通もしてねーローカルな味を日本代表にすんなや、ボケ和歌山人w

6 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 22:14:53.76 ID:i6y5VGak0
食肉工場で牛を殺すところを世界中で放送したらどうだろう
牛が食えなくなるぞ 営業妨害になるだろな
イルカや鯨だけを取り上げるキチガイ白人に味方するバカが居るのが恥ずかしい

7 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 22:15:08.74 ID:8sdHt4biO
大阪の十三の映画館でも上映予定です。
西村修平さん、抗議街宣するなら自分も行きます!

8 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 22:16:23.54 ID:cW0/7ukh0
グローバリズムの弊害だな

9 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 22:17:19.53 ID:en8Je1E80
北欧のイルカ漁
オーストラリアのイルカ漁の残虐さを
ホウドウシナイマスゴミ

10 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 22:19:15.23 ID:xc5mkIIf0
食い物にケチつける奴に昔からろくな奴はいない

11 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 22:19:18.95 ID:OXsEvD1V0
いろいろと、反日野郎たちの本性が見えだしてきたね
反日で飯食ってるやつらの顔があぶりだされてきた
もっとやってくれ

12 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 22:19:56.14 ID:zN/sR8wj0
デンマークや北欧でイルカ漁をしていて海が血で真っ赤になっていることは無視しているゆとりは氏ねばいいのに。

13 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 22:22:50.68 ID:D3OPqu+TO
反対のやつら、見たくないなら個人で勝手にそうしてろよ
見るのだって権利だろうが

あと漁師は撮られてやましい事なら最初からするなよ
犯罪者の言い訳にしか聞こえてこないぞ

14 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 22:24:05.28 ID:Ihb1pxRNO
べつに禁止されてねえじゃん

15 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 22:25:27.75 ID:mBV6Htwc0
日本の食文化を守るんじゃないんだよ。
地球の未来を守るためなんだよ。
日本の文化というだけなら、日本人が鯨肉を食わなくなった時点で終わりだろ。
鯨肉食というのは、日本人のためではなく、全地球のためにいまから考えておかなきゃいけないの。
それにミンククジラが増えすぎたせいでシロナガスクジラが絶滅しつつあるの。
クジラを駆除するのは全生態系のバランスを取るためということもあるんだよ。

16 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 22:25:54.64 ID:kSGS3lZ5P
>>13
やましくないなら盗撮もしちゃだめだと思うけど。

17 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 22:26:11.75 ID:Di5GJzIZ0
>>13
じゃあ、おまえの家の中を盗み撮りして、お前の家の中でやってる事を映画館で放映していいのか?
お前の理屈でいうと、見るのだって権利があるんだろ。

18 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 22:27:45.67 ID:BMu+rrxu0
>>6
家でうさぎやとり〆てた年代が日本にはまだ生きてるから
それほど気にすることはないだろ

いただきますは形式だけで誠意がこもってないのかな

19 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 22:28:54.63 ID:IE76y6CQ0
>>13 矛盾するから主張するな!反対派にも権利がアルで反撃されるだけなんだが

20 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 22:29:08.46 ID:GXNzdpCeP
映画の内容は糞だと思うしが・・・・・・・

「日本が(略」という問題ではなく、白人どもが有色人種のローカル食文化を理解できない事が根本的な問題。
この映画で反日と言っている連中は本質が見えていない。
俺は犬好きだけど犬食べる食文化がある朝鮮人にどうこう言うつもりはないし。
中国には猫を食べる地方があるとツアーガイドさんが言っていたが、猫好きだけど中国人にどうこう言うつもりはない。
アフリカの何とか族が巨大蛇を食べていても文句を言うつもりはない。

映画相手に右翼丸出しの抗議をするのではなく、
「異文化の食文化に外人が口を出す事は人種・民族差別」という事にして、それを非難する声明を国連で採択するように呼びかけた方が良い。

21 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 22:29:38.96 ID:Q0DCyptB0
公的な事柄でもなければ犯罪でもないことについての盗撮画像を公開する権利なんざ誰にもねーよ。

そもそも漁業権の範囲内での正当な行動に対して威力業務妨害やらかす自然保護狂人集団が実在する以上、
画像の公開なんて理不尽すぎるリスクにしかならん。

正当な画像ならまだしも盗撮なんざ論外だね。

22 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 22:31:37.47 ID:i6y5VGak0
>>18
いただきますの意味間違えてると思うぞ
山の上などの頂(いただき)から来てるんだよ

23 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 22:32:56.79 ID:uNOX/8lP0
>>13 駅とかでパンチラ盗撮してる奴は悪くないって事だな。
    スカートを履く女が悪いと?

24 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 22:33:25.29 ID:TXHB+/bH0
>>16
やましいんじゃなくて真実を撮るなら必要なんじゃね?


25 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 22:34:26.62 ID:D3OPqu+TO
正面から言ったって漁師は取材許可くれなかっただろう
おれなんかはこの話題が出るまで漁について知らなかったし、事実が出てくるのは良いことだと思うけど

見た上でどう判断するかは個人の自由だろ?
見たい人はいるだろうに、それを上映中止にするのはどうかと思うが

26 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 22:35:02.83 ID:xc5mkIIf0
>>20
久々に同意

27 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 22:38:16.23 ID:mBV6Htwc0
わかってきたんだけど、盗撮だからダメという人は、
和歌山県太地町がなにか後ろめたいことをしてると感じてるんじゃないか?
そして自分なりに太地町をかばっているつもりなのかもしれない。
しかしそのほうが無理解だと思うけどな。

28 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 22:40:06.52 ID:pXTcccvD0
政府化が勝手にコピーして、捏造部分の解説字幕を付けて放送しろ。
これが連中のやり口です、嘘八百の映画ですって。
そして最後はイルカが群れの一頭を虐めて殺すシーンで締める。
残酷で魚を食い荒らし漁業に損害を与えるイルカの駆除に協力しましょう。

29 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 22:40:15.13 ID:cW0/7ukh0
結論あり気で取材してるからなー
あとは個人の判断とかいうのはただのレトリックで

30 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 22:40:24.67 ID:GXNzdpCeP
盗撮だから(略というのはダメね。
正当なスクープも採れなくなるし、盗撮的手法で真実が報道され有益になる事もある。
問題なのは映画の主張

平和路線の右翼活動家の鈴木氏の制止を無視し、何故か鈴木氏に「朝鮮半島に帰れ」と意味不明が言動をし、
映画館の支配人を呼び出し上映中止の脅しをした危ない人達。
http://www.youtube.com/watch?v=rXZPsWUb1U0

配給会社が入居しているマンション前に集団で押しかけマイク使って住民大迷惑。
http://www.youtube.com/watch?v=gZg3-mIquMI

31 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 22:41:27.89 ID:SEITYB8j0
たかじんのそこまで言って委員会の途中CMでくじらのベーコンが通販商品で出たのには笑った。


32 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 22:41:31.20 ID:TXHB+/bH0
>>21
やましくないなら堂々と上映させた上で批判しなさい。
上映前に妨害して上映中止に追い込む日本人は頭おかしい。

33 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 22:42:08.84 ID:Q0DCyptB0
>>27
世の中には漁業権の範囲内での正当な行為であっても、威力業務妨害ぶちかます自然保護狂人集団が実在してるわけだが。
その状況でのリスク評価にうしろめたいもなにも関係ねーぞ。

34 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 22:43:53.51 ID:Di5GJzIZ0
>>25
君は、まだ若いのかな?
相手の立場に立って考えた事無いだろ。
自分に知らされずに盗撮され、しかも適当な編集をされ、世界に配信されて悪役にされてるんだぜ。

これが、まっとうな主張か?

まっとうだとは思えないから、映画館が中止してるんだとは思わんのか?

35 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 22:44:13.46 ID:iXthJ/QW0
日本が捕鯨同調票“買収” 英紙が各国高官の証言掲載
http://sankei.jp.msn.com/world/europe/100613/erp1006132134010-n1.htm

36 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 22:44:27.80 ID:GXNzdpCeP
>>32
無理無理。
間違った主張が弾圧される社会は正しい言論も弾圧される社会であるという事をわかっていない右翼ばっかだから。
危ない右翼な人達が映画館や配給会社を脅して、

「日本人の精神を貶める精神テロ映画」とか意味不明な・・・

37 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 22:44:37.88 ID:pXTcccvD0
>>30
自分達の文化や歴史まで金儲けの為に売り渡す。
金のためには漁師の人権まで無視。
もしもバットマンやスパイダーマンが実際にいたら、
配給会社の連中は死んで罪を償ってた筈だ。

正義が無視される世の中じゃお仕舞いだよ。
未来の子供達の為に団体の人たちには頑張って欲しい。

38 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 22:45:10.06 ID:St+M3FQy0
これ、逆に宣伝になってないか?
バカなことしたねぇw

それとも抗議した団体も雇われて抗議デモやったっていう
宣伝の一環なのかな?

39 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 22:45:17.18 ID:mBV6Htwc0
>>33
俺も上映には反対だよ。でもそれは盗撮だからではないって話。
こんな主張映画なんて上映しなくても主張を言葉で説明すればわかる。だから上映は不必要。


40 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 22:45:29.99 ID:jKPIP7x/0
>>25
正面から言うっていっても、言い方ってもんがあるだろ。
いかにも犯罪者を撮るかのような態度じゃ、漁師だって嫌がるにきまってる。
和歌山の食文化(日本じゃなく和歌山な)を世界にアピールするため、みなさんのカッコいい仕事現場を撮影させてください。
とかなんとかホルホルさせるとか、人に物たのむときの、基本姿勢がなっとらんのだよ。
接客業の基本だよ。

上から目線の市役所の職員じゃないんだからさ〜

41 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 22:45:47.99 ID:TEUH0MDb0
日本全体としてイルカを食べる食文化などない、問題のすり替え
逆にこの映画は日本人に一部地域でイルカを食べてる事を知らせようとしている
だから日本の食文化を守れとか言われても違う、地域の問題だろ
どんな映画も見る見ないは個人が判断すべきで他人に強要されたくない


42 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 22:45:53.69 ID:c8kATGDI0
鯨だって売ってあるものが
実はイルカだったなんて笑えない
嘘ついてまで儲けたいのか

43 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 22:46:26.53 ID:8qDC+KHc0
白人は独善的でゴミ

44 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 22:47:21.77 ID:BMu+rrxu0
>>22
どこからいただくかなんだが
イタダキマンはよくみてたけどな
語源をいうならごちそうさまも料理した人にだけじゃなく漁師や運送屋さんにも感謝すべきだよね
漁師さんをないがしろにする映画は、感心しないよね

45 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 22:47:22.40 ID:TXHB+/bH0
本当に右翼はクズだな。

46 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 22:47:33.57 ID:pXTcccvD0
>>32
核兵器が危険かどうかは分からないニダ。

北朝鮮みたいな寝言をぬかすなよ。
ヨーロッパでもナチを肯定するような映画は許されない。
まさにこの映画のようにね。

47 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 22:47:33.68 ID:6vNSNxl30
例の「靖国」を公開した連中と聞いて、やっぱりなと

結局は色々言って反日団体なんだよ

48 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 22:49:17.71 ID:Q0DCyptB0
>>30
犯罪でもなければ公的な事柄でもないのに盗撮をやらかす正当性がどこにある?

>>32
自然保護狂人集団が実在してる状況での公開に「やましいこと」もへったくれもあるかい。
それが正当な画像ならまだしも盗撮画像なんて論外だ。

やましくないなら正々堂々と取材を申し込み、それで得られた範囲の画像で映画を作れよ。
それをせずに盗撮ぶっこくやつが頭おかしーだろ。

>>39
盗撮せずに言葉で伝わる内容ならそれこそ盗撮の必要性はまったくないな。
必要もないのに盗撮ぶっこいたならなおさら非難されて当然だわな。

49 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 22:50:02.40 ID:7AEaACRP0

  上映に反対する自由も認めて下さい


50 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 22:50:07.34 ID:CmrwUfGGO
>>24
ならあれだな
自分たちが正しいと思ったら
犯罪も必要だなwww

51 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 22:50:08.96 ID:uNOX/8lP0
>>25 イルカをパンツに替えたら変態だなw

こんなの上映認めたら、盗撮を擁護してるのと同じ。
住居不法侵入とか肖像権とか、犯罪のオンパレード。

この国は放置国家だな。
犯罪でも何でも、見てみぬふり

52 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 22:50:21.16 ID:GXNzdpCeP
>>37
本当にわかっていないな。

この映画は上映に値しない糞映画だとしよう。
撮影手法は盗撮で肖像権その他問題だらけだとしよう。
監督が中立的な立場ではなくバイアスかかりまくりだとしよう。
それでこの映画が上映中止になったとしたら

次 も 同 じ よ う な 言 論 弾 圧 が 起 き る

それを回避しないと行けない。
特に今回は右翼の威圧的行動で上映中止というのが問題だ。

53 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 22:51:27.47 ID:OxH6HMVaO
イルカ漁、鯨漁の必要性ってなんだ? 
鯨肉なんて生まれてこの方食ったことないし、やめても問題ないのでは? 
むしろやめて「うちの国はこれをやめたんだからおまえらはこれをやめろ!」と政治的駆け引きに使えないか?

54 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 22:52:08.23 ID:pXTcccvD0
>>38
配給会社のクズどもの狙いはまさにそれだな。
ウッシシ、大成功♪なんて言ってるだろう。
団体の人たちには最後まで頑張って欲しい。
日本の文化と伝統を守る為に。

>>45
まったくだ、連中今度はマグロに目を付けてる。
地中海のマグロ養殖場を無差別に攻撃するだろう。
日本叩きと自己満足のためにね。
奴らはテロリストであり、戦わなければならない。
これはテロとの戦いだ。

55 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 22:52:13.74 ID:TXHB+/bH0
>>48
スクープが取れないよ
隠し撮りはNGにしたら

やましくないならそれを上映させて批判するのが表現の自由、言論の自由ってものだ
わたしも初めてイルカ食ってるなんて知ったけど同じ日本人として恥ずかしい。

56 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 22:53:02.73 ID:Di5GJzIZ0
>>52
おいおい、違法であろうが、人道的に問題であろうが、流してしまえば勝ちという事を
言ってるのか?
少なくとも日本はまだ法治国家だから、それは許されんよ。
さっさと、国へ帰ったらどうだ。

57 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 22:54:06.07 ID:GXNzdpCeP
>>48
>犯罪でもなければ公的な事柄でもないのに盗撮をやらかす正当性がどこにある?
今回の件は盗撮した内容と主張がデタラメだったというだけ。

今では誰でも知っている北朝鮮の現状を盗撮して世界に配給された時、世界は大衝撃を受けた。
撮影した人物は脱北者で、日本人ジャーナリストから撮影手法などのレクチャーを受けたのだが、
この脱北者カメラマンは賞賛された。

58 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 22:54:31.43 ID:Q0DCyptB0
>>52
この盗撮で肖像権その他問題だらけで監督が中立的立場ではなくバイアスかかりまくりの映画に対する非難を
「言論の自由、表現の自由」に勝手に結びつけてるのは

映 画 製 作 側

だぜ。それを問題視するなら自分たちの反社会行動を棚にあげて重要な自由に勝手に結びつけてることを非難すべきだな。

59 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 22:54:37.59 ID:wZBQTkFp0
イルカ食うのって日本の文化だったのか

60 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 22:55:22.33 ID:BMu+rrxu0
>>53
無理
相手が「やめて当然」と思っている限り取引材料にはなりません

ではこの映画を必要性ってなんだ?

61 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 22:56:35.74 ID:mBV6Htwc0
>>53
イルカ漁、クジラ漁は、日本の文化保全とかでなく、地球の未来のために必要なんだよ。
いずれ地球の人口が牛やブタのタンパク質ではまかなえなくなるから海産物に頼ることになる。
イルカやクジラは海産物を食い散らかすから、適宜間引かなければならない。

62 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 22:56:51.59 ID:OlW5u4nW0
食文化って・・・
イルカ食えるのすら知らんかったわ

63 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 22:56:53.54 ID:1/AAwAoP0
恥知らずほど特をする世の中
鳩山がいい例だが日本人は学ばないよな

64 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 23:00:29.02 ID:pXTcccvD0
>>52
何が言語弾圧だ、ふざけるなよ。
弱者でる漁師の立場にたってみろ。
表現の自由の元映画によって世論を操作され、自国民からも非難される。
そんな事があってたまるか。
何が表現の自由だ、お前みたいなモラルを守れない奴がいるから言語弾圧されるんだ。
原爆の日に広島、長崎の慰霊祭で原爆は正義で終戦の為に必要だったって犠牲者の前で言うような行為だ。
いくら自由でも許されない事が有る・・・

65 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 23:00:35.82 ID:Q0DCyptB0
>>53
理不尽な要求に屈したらさらにつけこまれるだけだぞ。

>>55
公的なことがらでもない単なる合法的行為にスクープもへったくれもあるかい。
そんなもん民間人を盗撮する正当な理由になんかならんね。

スクープ取るために盗撮したいなら犯罪でも公の不正でもとってこい。

66 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 23:00:38.12 ID:7Rl8Vw300
俺はイルカ食べたくない、食べたことない。
クジラは昔食ってたけど。

67 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 23:01:04.46 ID:s/xHEZf8O
つか、イルカを食べる行為に悪意ある雰囲気が必要な台本なら、盗撮せんでも俳優使って作れば良い
わざとしないで盗撮してまでこだわりたかったのは、イルカを食べる現実の日本人に対する嫌悪感を誘発するためのリアリティだろ

非難を集めるために作らず、わざわざ日本で盗撮までしたのは明白なんだよな

68 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 23:01:45.62 ID:GXNzdpCeP
>>55
>わたしも初めてイルカ食ってるなんて知ったけど同じ日本人として恥ずかしい。
死ね。地域地域の食文化を否定するのは異文化を受け付けないエゴイストだ。

>>56
違法な部分に関しては刑事で争えばよい。
違法行為でも犯罪行為でも「公共の利益のため」と認められれば裁判所が無罪にする可能性だってある。

盗 撮 の タ ー ゲ ッ ト が 創 価 学 会 と か 
グ リ ー ン ピ ー ス の よ う な 嫌 わ れ て い る 連 中 だ っ た ら 
「盗 撮 だ 盗 撮 だ」 な ど と 騒 ぎ に は 絶 対 に な ら な い 。

良識有るジャーナリストや報道機関なら信者個人の顔は肖像権を考慮してモザイクかけてくるけど。
今回の配給会社もモザイク処理してるし。

69 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 23:01:53.36 ID:mBV6Htwc0
>>66
イルカもクジラとして売ってるよ。だからお前もイルカを食っている。

70 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 23:02:14.53 ID:IJb/eudPO
>>62
だいたいの生き物は食える。
たまに毒持ちもいるけど。

71 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 23:03:27.55 ID:pXTcccvD0
>>63
まったくだ、配給会社のゴネ得を決して許しては駄目だ。
盗撮映画なんて絶対に許されない。
アグネスだって俺と同じ意見だ。

72 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 23:04:39.95 ID:oFolO+E20
イルカにだって、いい人と悪い人がいる。

いい人は他人のえさになるし、悪い人は他人を食い物にする。

いいイルカは、食われても仕方ない。

73 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 23:05:07.95 ID:FOLRcjDh0
>>13


この馬鹿は脳みそ腐って耳から流れ出してるのか?

74 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 23:05:15.90 ID:GXNzdpCeP
>>64
国内で配給された所で漁師への影響はかなーり限定的。
海外配給されたあたりでダメージが大きかったと思われる。
国内で騒動になったのなら、長期的には「イルカを食べに行こう」的な観光要素になってプラスになる可能性すらある。

75 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 23:06:01.72 ID:4VYNtTMgO
>>69
う、うそだっ!

76 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 23:07:10.68 ID:Q0DCyptB0
>>75
イルカって「小型クジラ類」じゃなかったかな。

77 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 23:07:17.12 ID:ljERxJUfO
>>55
仮にお前が日本人なら死んでくれないか。
お前みたいな日本人がいたら恥ずかしいからさ。

78 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 23:08:22.86 ID:SBoxPsCp0
捕鯨ウヨも嫌韓並みにウザくなってきたな

79 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 23:08:42.33 ID:/KEqh2Qo0
イルカとクジラの違いは大きさだけだっけ?

80 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 23:10:25.59 ID:Q0DCyptB0
>>79
そりゃあ、種として違うからなぁ。ただ近縁種だよ。
おなじグループと考えていいんじゃね。

81 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 23:11:25.33 ID:TXHB+/bH0
哺乳類を魚類にいまだに分類してる日本ってなんなんだろうね。

82 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 23:11:32.34 ID:mBV6Htwc0
>>52
この映画を上映中止したからって、
そんな風にドミノ倒しで言論弾圧が起きるなんてことあるわけがない。
そんなバカな社会だと思ってるのかね。

83 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 23:11:47.13 ID:U/ZUmsqwO
法律、規律何かの枠をはみ出した作品を法律や規律に護ってもらおうとすんなよ。

84 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 23:12:00.99 ID:4VYNtTMgO
>>76
じゃあイルカが鯨として流通してるの?

85 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 23:12:25.92 ID:cW0/7ukh0
イルカは可愛いからダメみたいなアホが騒ぐからな

86 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 23:12:26.91 ID:d+IYdtpI0
国際的には肖像権か何かあるだろう。
平和路線では撮られた連中とかも説得して
あっちの法廷で無理やりなこじつけでアメリカ式の天文学的賠償を要求すればいい。

国内ではこの映画館の配給関係者もその盗撮肖像権関係で可能な限り
合法的に追い込むとかな。しつこいぐらいに。
右翼の実弾行動だけでなく、「多文化共生と人権や文化尊重の支持者として
たとえ誰一人食べずとも、文化の相互理解を阻もうとする勢力は許さない」
とリベラルな視点からもこじつけてがんがんやれ。
要は科学的根拠ないんだろ。認められてる調査捕鯨でさえ、提訴しやがったんだから。
本当は事前に日本政府が「彼らの主張には科学的根拠も無い。
日濠友好より一部の特殊な圧力団体を選ぶなら、日本側もそれ相応の手段をとる」
豪州産牛肉の全面停止か、輸入優先最低ランクにするとか示唆しときゃよかったんだが。
牛丼屋が騒ぐかもしれんが、その方が騒ぎが大きくなっていいだろう。


87 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 23:15:46.03 ID:SA6HB90y0
イルカ漁の盗撮映画を上映してる暇があったらメキシコ湾に行って原油回収してこいよ。
あっちではイルカやクジラが原油で死んでるんだぞ。

88 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 23:16:24.01 ID:BMu+rrxu0
>>84
かなりまえ表示の偽装とかで話題になったかも

89 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 23:16:28.56 ID:fvC5x2YU0
>>87
ソース出せや

90 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 23:18:33.10 ID:Q0DCyptB0
>>84
おいらも食材としては興味ないから知らん。
ただ、少なくともイルカの肉を「鯨肉」と言っても「小型クジラ類」である以上不当ではない。
まあ、クジラの種まで明記してたら詐欺だろうけどな。

91 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 23:19:05.74 ID:CjM8D1ZF0
ドキュメンタリー映画のネタにされただけで
必死になって、盗撮、盗撮 って
オマエ等、本当に日本が好きなんだな。。。

そんなに悔しいなら、アフガンに行って
「ざっ、誤爆」でも作ればぁぁぁ

92 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 23:20:23.48 ID:GXNzdpCeP
>>82
ドミノ的に起きるとは思わないが、良い事ではない(映画の内容も)。
これを機に威圧的な手法による抗議活動に制限を付けた方が良いのではないか?

>>86
リベラル系抗議活動ならノープロブレム。
それが>>30のような狂った抗議活動になったので話がおかしくなり。

反日、反日、グリーンピースが(略ではなく >>20 で主張した通り。
日本の政治家で国際的な舞台で「異文化の食文化に外人が口を出すのは差別」って発言する人が居ないのが不思議。
アタック欠けてくるシーシェパードやグリーンピースにだけしか目が行っていない。

93 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 23:23:23.33 ID:t8ULvEke0
>>91

日本とアフガンの関連性が、どう意味があるんだ?
バカだろ?

94 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 23:25:04.11 ID:4VYNtTMgO
>>88>>90
勉強になりましたm(__)m

95 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 23:25:22.37 ID:Cl5z4hSr0
だからぁ・・・観てから批判してるじゃん


96 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 23:25:30.11 ID:uYHfWprT0
>>25

知らなかったのか w

自分の無知を恥じろ

97 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 23:25:58.72 ID:s/Wlk0+/0
起こった事に一々突っ込むより、これからの対策を考えよう
どうすれば、偽善団体を懲らしめられるかを

98 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 23:27:25.89 ID:Q0DCyptB0
>>97
やらかしやがったことを一つ一つ丁寧に批判していくのは「これからの対策の一つ」じゃね?

99 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 23:27:41.11 ID:M5MYTTJH0
>>1
悪いけど
イルカを食う文化なんて別になくなってもいいから・・・
つーかこの映画が出てくるまでイルカを食うなんて知らなかったし
超マイナーな食文化なんじゃね?

100 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 23:27:43.63 ID:uYHfWprT0
>>53
wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

馬鹿じゃないの

101 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 23:28:00.70 ID:GLLDBfycO
見たいが死にたくないしな
ガソリンとか巻かれ燃やされたら辛いし

102 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 23:28:06.54 ID:mBV6Htwc0
>>92
この映画で迷惑を被ってるのは太地町という弱者なわけだろ。
太地町叩きの映画の上映を中止する方と、上映中止に反対する人達とでは、どっちが強権的なのかと思うんだよね。


103 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 23:29:21.05 ID:fvC5x2YU0
>>97
まずは街頭募金をする連中を駆逐する
まっとうな人間なら自分でバイトした金を全額寄付する
他人の懐銭を狙ったりしない w

104 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 23:30:56.36 ID:7dqPFCS2O
シーシェパードといい、口蹄疫といい、
なんか日本の食に対するテロリズムが同時に起こっているな。

かつてのABC包囲網のような状態にでも、
なったらと思うと怖い。

105 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 23:31:14.52 ID:TXHB+/bH0
イルカが殺されているのを呑気にカップラーメンにコーヒーゼリーいれて美味いだの不味いだの言ってるんだから平和な国だよな

106 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 23:32:53.31 ID:GjeWZHRr0
「自由・平等・人権」という言葉は、
奴隷制度という、極めて恥ずかしい歴史を持つ
野蛮人の末裔共が、好んで口にする言葉である。

奴隷制度を生み出さなかった日本
http://march-go.at.webry.info/201001/article_2.html

近代文明国の中で、奴隷制度を全然知らないのは日本だけであろう。
http://www.ncn-t.net/kunistok/2-1-nihonarekore-58-.htm

日本には奴隷制度の歴史はなく、ドレイという言葉もなかった。
http://www5e.biglobe.ne.jp/~tokutake/shokumintiseisaku.htm

牛馬のごとき労働を強いる奴隷制度のない国は日本だけ。
http://www.jin.ne.jp/smc/no7/no7.htm


107 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 23:33:05.02 ID:uYHfWprT0
http://www.exblog.jp/blog_logo.asp?slt=1&imgsrc=201003/16/01/c0072801_1348201.jpg


やばんなJAP?

108 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 23:34:23.82 ID:fvC5x2YU0
>>106
士農工商エタヒニンの身分制度すら知らない厨房ですか?

109 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 23:34:38.04 ID:vWIELgMM0
ROM

110 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 23:35:28.33 ID:uYHfWprT0
>>108

奴隷ではない w

111 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 23:38:05.48 ID:fvC5x2YU0
>>110
ヒニンは武士の奴隷そのものですが何か?
一揆があって百姓の首謀者を捕縛・処刑場で槍刺す職務を武士より厳命されてましたが何か

112 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 23:38:19.46 ID:2vFNd+Jl0
たとえ思想的に偏ってい内容だとしても、
お粗末な出来だったとしても、
耳に痛い話だっとしても、
撮影の方法に問題があったとしても、

自分たちの思想と相容れないから上映を止めさせるなんて、あまりにも程度が低すぎる。内容を評論、論議する機会を無くしてしまえば、それに対して反論する機会も同時に奪われてしまうのに。

113 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 23:39:54.66 ID:SzhoMDEb0
左翼は西村修平と連帯して文化帝国主義と戦え

114 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 23:40:24.17 ID:Q0DCyptB0
>>112
「撮影の方法に問題あり」は「内容を評論、論議する機会」とはまったく関係ない。

115 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 23:40:36.62 ID:yPigzbtaO
>4
給食で鯨肉を味わったことのない世代、乙。
まだまだあなたが食って感動したものは少ないだろう。

じじぃより。

116 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 23:40:45.61 ID:CRhBtpJk0
ところでイルカ肉ってうまいの?まずいの?

117 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 23:40:53.12 ID:HgEu7kTk0
太地町の太地駅を電車で通り過ぎた事あるけど
狭くて足元はコンクリートの荒い作りで
ホームには屋根も無くて寂しい駅だよ。

地元は漁業くらいしか目立った産業がない
さびれた漁村だよ。グリーンピースなんかに
目をつけられて可哀想だ。

自分はイルカもクジラも食べないけど
あいつらの言う通りにしてたら
マグロもフカヒレ(サメ)も最終的には
魚類全般を食べるなって言われそうだから
あいつらの要求は断固拒否したい。

118 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 23:43:13.07 ID:fvC5x2YU0
>>117
貧しいのなら原発誘致すれば済む話、それをしなかったツケです

119 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 23:43:27.02 ID:0jQe/ivj0
>>1
俺は持続的な捕鯨活動に賛成の立場だが、この馬鹿右翼どもにはいい加減にしてほしい。
捕鯨反対派を批判するのであれば、あくまでも開かれた場で言論によって行うべきであり、
反対する意見を封じるようなことは断じて行ってはならない。

こいつらのせいで、捕鯨活動が正当性のあやしい右翼のナショナリズム的活動であるかのように思われ、
世界の反捕鯨活動家どもがますます正義面してセンセーショナルに日本を非難するようになるぞ。

そうしてこれまで日本政府が地道に続けてきた、科学的調査に基づく冷静な議論が
感情的反対論にかき消され、届かなくなってしまう。

ここで右翼どもを養護している奴らは、もっと冷静にこいつらの行為が世界にどういう影響を与えるのか考えるべきだ。
それとも実際には捕鯨などどうでもよくて、この論争に乗じてただナショナリズムを満たしたいだけなのか?


120 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 23:43:34.70 ID:WyV81XWI0
馬鹿がわかりやすい言論弾圧の構図作ってくれたお陰で
スポンサーへのいい宣伝になったね

121 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 23:45:37.61 ID:yPigzbtaO
>>13
私は「上映中止」を求めるのは表現の自由を犯し言論封殺に等しいので反対だが、その表現や言論の自由は、『批判・反対する側』にもあることを指摘できない輩はエセである。

122 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 23:47:07.94 ID:mBV6Htwc0
太地町がイルカを殺すのは害獣駆除なんだよ。
ニンジン畑がウサギに荒らされるからウサギを駆除するのと同じだな。

こう言えば世界中の誰もがわかってくれるはずだ。
それなのになんで日本政府は「イルカが害獣だ」と言えないのかね。
実に不思議。なんでかわかる人いる?

123 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 23:48:41.47 ID:yPigzbtaO
>>13
> 犯罪者の言い訳にしか聞こえてこないぞ

当該漁は国内法において合法に行われている。

「犯罪者の言い訳」との記述の根拠を述べよ、きみの脳ミソを搾り切って。

124 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 23:48:49.21 ID:FBxVcKZd0
>>119
むしろこの一件は反捕鯨側が盗撮という「言論以前の問題」をやらかして
それで反捕鯨派が叩かれてる話じゃね?

125 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 23:49:45.91 ID:US7Yg/y20
>>106
>>112
映画「ザ・コーヴ」は太地町の漁師に無断で盗撮されて作られてるんだよ。
あと、イルカを屠殺する漁師が野蛮な人間であるという偏見の目で作られている。

上映反対派(西村修平)の主張の中に。

「品川の屠殺場で働く労働者の姿を無断で盗撮して、それを映画作品として
上映してもいいのか?」

「反日映画人の日常として貴方を無断で盗撮して作品にしてもいいのか?」

こういった、主張なんかは上映賛成派はどう答えるんだろう。
正直、上映賛成派(映画会社)は苦しいんじゃないかな?

126 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 23:50:21.97 ID:1LSZurnlO
>>118
何言ってやがんだクソボケ
原発誘致が代替策になる訳無ェだろドアホw

127 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 23:50:39.07 ID:HVqkRLEXO
>>112
問題提起が目的ならネットにあげればいいじゃん。

>>117
グリーンピースじゃなくて
グリーンピースから過激派が分離独立したシーシェパードな。

128 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 23:52:06.00 ID:fvC5x2YU0
>>124
それでは改めて「太地町の皆さん、イルカを殺してる場面を撮影させてください」
と頼めば取材させてくれるわけですね?


129 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 23:53:08.46 ID:rO2d7aJ30
議論したいんだったらネットで公開しろよ
観てからなんてふざけた事言うな
こんな連中に金を渡したら負けですよ


130 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 23:54:00.21 ID:Jv2wfwsyO
>>119

上映つぶしてる主権回復の会とかザイトク会とかは自分のストレスやコンプレックス解消のためならなんでもやる人間のクズ達だよ
保守でもなんでもない

131 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 23:54:49.35 ID:GXNzdpCeP
>>53 >>99
>イルカを食う文化なんて別になくなってもいいから・・・
食料自給率低いから食べれる物は食べられるように努力しましょう。ゴキブリ以外は。

>>102
まー確かに地元の人は迷惑だろうが、
この映画が作られるまで多くの日本人は和歌山にはイルカを食べる文化があると知らなかったはず。
国内上映が中止に追い込まれる事態が続き、自らが情報の発信者であるマスコミは言論弾圧的な行動には右も左も批判的に報道する。
上映中止の報道をすればするほどイルカ漁と映画の”宣伝”になっている。
自由に上映させてスルーしておけば事が大きくならなかった。

132 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 23:54:54.07 ID:HVqkRLEXO
>>119
わりいな横浜ニューテアトル前抗議集会に参加した馬鹿右翼は俺だよ。

冷静に議論すれば解決するような案件じゃねえだろ。
何年、冷静に議論し続けてなんの結果もだせてないんだ

133 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 23:56:52.89 ID:US7Yg/y20
>>128
漁師の側が、そんな申し出を受ける義務はないだろう。
犯罪を行ってるわけでもないだろう。

134 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 23:57:08.44 ID:FBxVcKZd0
>>128
するわけねーと思うよ。だが、それは盗撮を正当化する理由にはならん。

正当な取材で得られた映像で映画を構成するのが当然の話だな。

135 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 23:57:59.96 ID:Jv2wfwsyO
>>125

じゃあ法律に基づいてやれよ

裁判所の禁止命令無視してやるなんてどこの無法者だよ
日本の法律守れないなら日本から出てけよ

136 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 23:58:09.16 ID:mNQrEwj4O
>>125
>あと、イルカを屠殺する漁師が野蛮な人間であるという偏見の目で作られている。

お前みたいに自分の目玉で見もせずに憶測や伝聞で語る馬鹿の為に上映は必要だわ

137 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 23:58:47.38 ID:pubc9Un40
本当は映画館側には圧力に屈せず上映して欲しいと言いたいところだけど
圧力かけてるのが配給会社の社長の自宅まで押し掛けて拡声器で怒鳴り散らすような基地外団体だからな
それを考えるとあんまり無責任に上映しろとも言い難いわ

138 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 23:59:06.96 ID:US7Yg/y20
>>136
しっかり見たけど。
お前は何なんだよww


139 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 23:59:26.67 ID:mBV6Htwc0
>>125
> 「品川の屠殺場で働く労働者の姿を無断で盗撮して、それを映画作品として
> 上映してもいいのか?」

それは全然かまわんと思うな。
逆に何がいけないのかがわからない。
太地町の漁師は何か後ろ暗いことをしてるのか? してないだろ。

140 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 23:59:31.87 ID:fvC5x2YU0
>>133
ここでは盗撮が問題視されてるのであって、イルカ漁の善悪は問われてません
よって漁師の了解のもと、事実をありのまま撮影するのが唯一の解決手法と思われますが
それを拒否する理由はなんなんでしょうか?

141 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 23:59:45.27 ID:7euqKhAN0
食べたことはないけど静岡でもイルカはスーパーに売ってる
遊びでもなんでもなく漁師さんは生きるための糧として漁をしているだけなのに
何故イルカばかり、日本ばかり非難されるんだろうなあ
映画なんか上映しなくていいよ、そんなに映画を見てほしければ無料で動画サイトにでも流せばいい

142 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 00:00:55.22 ID:Jv2wfwsyO
>>137

しかも裁判所に禁止されてもやめないんだぜ?

本当気違いだよな

143 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 00:01:00.37 ID:rgAMOrfc0
>>124
このようなドキュメンタリーにおいて、盗撮がどこまで認められるかは難しい問題だが、
少なくともプライバシーの問題については、漁師の顔にモザイクがかけられているので
法的には、公開を中止するほどのことではない。

また、漁の現場はパブリックな場であり、たとえそれが残虐に映ったとしても隠さなければいけないわけではない。
魚やその他の野生動物を捕まえる映像と本質的には何も変わらない。

144 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 00:01:09.77 ID:lfByhlgA0
>128
公正になぜ漁師たちがイルカを殺すのか、殺さなければどれだけ損害が出るのかなども伝えられるならば認められるだろうよ
イルカを殺す蛮行を世界中にしらしめる俺様は正義なんて態度でまともに相手にされるかね

むしろ紳士的に申し出たのに野蛮人どもにたたき出されたのでこの隠し撮りは正義だ、って演出したいから
あえてまともに交渉なんかしてないだろ

145 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 00:01:24.87 ID:HVqkRLEXO
でも盗撮になるのかこれって。

単に無許可で撮影したってことじゃね。
おれは、盗撮って手法自体にはそれでしか露見できない問題もあるだろうから問題にしたくないんだが。


みうらじゅんのトン祭みたいに地元のやつらは当たり前だと思っていたことを地元の外からみたら奇異に見えたってだけじゃね。

146 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 00:01:39.53 ID:yPigzbtaO
>>26
私も然り。

郷に入っては郷に従い、例えば旅行先で『これは食べ物です。』と出されたものは食べてみることにしている。
で、その由来などの話を聞き、理解を深めるのは楽しい。

白人がおなじメンタリティーでそれができたなら、『十字軍以来』の異文化侵略殲滅史は全く別のものになるはず。

つまり、白人の異文化に対する非許容の脳ミソは11世紀以来進化をやめて久しいことになる。(笑)

宗教論で言えば一神教の多神非許容に似ている。我が国なんぞは八百萬も神様が居るから(笑)お互いに許容する文化があるし(なければ今頃方言や地方独特の食文化なんて消し飛んでいるはず。)、相手を否定してたらやっていけない。

147 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 00:01:45.25 ID:GXNzdpCeP
>>130
公式サイトみるとネット右翼がリアル右翼になったような感じの団体だし。

代表者は維新政党・新風千葉県本部・元代表。
http://ja.wikipedia.org/w/index.php?title=%E8%A5%BF%E6%9D%91%E4%BF%AE%E5%B9%B3&oldid=32565803

この人
>被告が写真を原告に無断で掲載したことは、肖像権を侵害する違法な行為というべき」として、
>西村に20万円の支払いと写真2枚の削除を命じる判決を言い渡した

そうで本人の主張と行動が矛盾してるし。

148 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 00:01:56.21 ID:G7DMUdbN0
反日映画でもないと思うけどね
日本でもイルカ喰ってるなんて知らなかった人は嫌悪感もつ人もいるだろうし

149 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 00:02:06.78 ID:mBV6Htwc0
> 「品川の屠殺場で働く労働者の姿を無断で盗撮して、それを映画作品として
> 上映してもいいのか?」

この意見を読んでわかったけども、そうか屠殺と重ねてるわけだな。
屠殺と言えばエタヒニンってわけだ。
そんなことだったのか。

150 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 00:04:08.13 ID:NJHye1xH0
>>136
舞台となった大地町では…

http://www.youtube.com/watch?v=LFeGbqzxNEs&feature=youtube_gdata

151 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 00:06:17.69 ID:woDd+ZX20
>>139
お前さ、肖像権くらい学んでから来いよ。
お前の日常を盗撮してやろうか?w「反日ニートの日常」として
映画作品にするぞ!!


>>140
漁師に聞いて、応ずる法的義務はないけどな。
じゃあ、「反日新聞社の謀略」として朝日新聞の社内で盗撮を行っていいのか?W

152 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 00:07:52.05 ID:A53uoyv50
地方の一風習を日本の文化と呼ぶのは抵抗あるな
そもそも太地町の連中だってそんな看板つけたいわけじゃなかろう
ただ回りの連中がそう呼んでこれを国の一大事と位置づけることで
決戦に挑む戦士のような高揚感を味わってるだけだろう
だいたい日本が悪者にされて気分が悪いって、それがどうしたんだよ
映画なんて作り手の視点一つでどうにでも転ぶ
世界はこうあるべきだ、なんてのもただの夢物語でしかない
お前だって誰かを悪者にして生きてんだよ、そうやって自分を守ってきたくせに偉そうなこと言うなよ

153 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 00:09:23.54 ID:SaWZLP0dP
>>141
>何故イルカばかり、日本ばかり非難されるんだろうなあ
ぶー。日本だけじゃない。

シーシェパード公式サイトによると世界のあちこちを非難している。
これらの国々が手を取り合い、ご当地文化を尊重し合う事を世界に訴えかけていく事が大切であり、
反日だ反日だと騒ぐのは右翼と、相手側の公式サイトも見ずに発言しているレベルの話。


>我々、シーシェパードが違法に取引される海洋生物を保護する目的で継続的に行っ
>ている活動は、捕鯨やイルカの大量虐殺を 阻止する立場をとっている為、「アンチ
>・日本」、「アンチ・ネイティブアメリカン」、または「アンチ・北欧人」等と非
>難されています。又、シーシェパード は毛皮目的で行われるアザラシ猟に抗議して
>いる為、「アンチ・カナダ人」や「アンチ・アフリカ人」とも呼ばれました。
>南アメリカで行われる違法なサメのフ カヒレ猟では「アンチ・ラテン系民族」と
>非難されました。

http://www.seashepherd.org/japan/

154 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 00:11:43.80 ID:woDd+ZX20
>>149
>この意見を読んでわかった

全然分かってそうにないけどw
俺なんかは自分が牛肉を食べるから、屠殺場で働く人は必要だし感謝も
してるよ。しかし、歴史的には野蛮な行為として差別されてきた訳だ。
それを、人間は他の動物を殺して生きているという当然の問いを無視して
一方的に批判したりするのはおかしいと思うよ。

155 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 00:13:29.82 ID:W5c1SwYT0
過剰な反捕鯨・反イルカ漁も過剰な捕鯨擁護・イルカ食い擁護も全部ウザイ。

156 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 00:13:41.50 ID:UScnlmLt0
漁業権の範囲内での正当な漁業でも威力業務妨害ぶちかましてくる自然保護狂人集団がいる状況で
不特定多数への映像公開なんてうしろぐらいところなんかなくても理不尽リスクでしかないだろ。

なんで合法的に漁業やってるだけの漁師さんたちがそんなことに協力しなきゃならんのさ?

157 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 00:15:35.91 ID:N76OlJPj0
>>140

イルカ漁の善悪を誰が、どういう基準で判断できるのだ?

158 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 00:19:58.71 ID:n9C2/Xwj0
>>5
>じゃあ俺は、日本で何十年も生活してきて、なんで今まで一度も食べたことないんだよ。

おまいが生活してきたのは日本じゃなく日本の極一部だろ、バカチョンよ。
「日本で」言われるとむかつく。

>おれは日本人なのに、その日本の食文化とやらに触れることもできないのか。

おまいは日本人じゃなくチョン湖だろ。
無資格の人間が勝手に日本人を代表するな、チョン。

>流通もしてねーローカルな味を日本代表にすんなや、ボケ和歌山人w

流通しなくなったのは、おまいみたいなチョン湖のせいだw


159 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 00:20:21.50 ID:0Fv+cTfo0
>>151

社会的反響が大きい事案で当該肖像が無許諾で使用されることがあるが、
これは当該肖像権よりも、公に報道することの方が優越的利益があるからであって、
肖像権が無いためではないと解されている。
もっとも、その範囲を逸脱した使用や、それに付随する名誉毀損、
侮辱などの行為は当然に違法となる。また、公に報道するための優越性の立証の責任も負うこととなる。

ハイ肖像権。おまえは馬鹿だなあ。いくらやっつけてもお前は馬鹿チャレンジしてくるな。切りないな。

160 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 00:21:03.36 ID:rgAMOrfc0
>>132
だからといって、このような言論封殺活動をすることが、これまでの冷静な議論より日本の国益にかなっているとでも考えているのか?
どれだけ相手の声が大きかろうと、根拠に基づいた論理的な主張をする限り、冷静な反対派の理解を得られる可能性はある。
しかし、相手と同レベルの感情論をぶつけ合ってしまっては、相手の反発を大きくこそすれ、決して理解は得られないだろう。

私は現状において捕鯨賛成派ではあるが、それはあくまでも捕鯨が我が国の国益になると考えているからだ。
しかし、捕鯨活動が諸外国の過剰な反発を招き、それが捕鯨による利益を上回る不利益をもたらすのであれば、
国益最大化の観点から捕鯨を断念しなければならない。反捕鯨国に感情論をぶつけて反発を煽ることは、
結果的に国益を損ね、今後の持続的な捕鯨活動を難しくするのだということを、お願いだから理解して冷静になってほしい。
もしあなたが本当に愛国者として捕鯨活動に賛成しているのであれば。


161 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 00:21:18.74 ID:TQUATUbx0
食文化云々よりも盗撮の方が問題だろ

162 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 00:21:34.33 ID:vhm1cUP90
食文化云々よりも、海犬の怪しさをみんなに伝えればいいのに。
上映予定の映画館の前で「メキシコ湾の生物を救うため義援金を集めてます」
って言って募金して、海犬関係者に渡してやれ。
その後の金の行方をブログ等で晒してやる、と。

163 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 00:22:29.12 ID:SaWZLP0dP
>>132
おい、こら、右翼、言論の自由の問題について答えろ。

サウスパーク s13e11 Whale Whores
http://say-move.org/comeplay.php?comeid=33521

このアニメではシーシェパードを罵倒しているが、日本で放送できるかというと、天皇ネタがあるので、お前らのような人種に配慮してテレビ局は自粛する。
(WOWOWが日本でサウスパークを放送していた時は天皇ネタで日本放送見送りになったチンポコモンというエピソードがあった)。
http://ja.wikipedia.org/w/index.php?title=%E3%83%81%E3%83%B3%E3%83%9D%E3%82%B3%E3%83%A2%E3%83%B3&oldid=32323619

おまえは放送を支持するか? 街宣活動して上映中止に追い込むか?

164 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 00:23:35.99 ID:REqzEna80
>>150
しりがきれとるね
冷凍肉は買いたいけどルートがあるんだろうね
納品停止でも義理立てしてるのかな。
水銀ネタは鉱脈とか露頭とかも関係してるから
まさに風評被害だよなこれ
なかで先生がいってるとおり絶妙なバランスなわけで

165 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 00:24:52.04 ID:0IJilkUH0
>>163
アメリカも大統領を殴ろうってネットに書いただけで
未成年でも逮捕されますが?

それとゴジラ映画が反米を描いてるってことで
上映されなかったこともあるけど?

反論しろカス捏造クズサヨ

166 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 00:25:08.63 ID:hijpflRP0
>>163
サウスパークに盗撮問題は存在しますか?


167 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 00:25:48.82 ID:0Fv+cTfo0
まあざっくり言って、
見た人がザ・コーヴの内容を詳しく書いてくれたら誰も見る必要がないんだ。
うんこれが一番効果的かな。
でもかなり卑怯だな。

168 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 00:26:15.10 ID:G7DMUdbN0
>>165
GODZILLAなんてハリウッドがリメイクしていますが?

169 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 00:26:18.64 ID:xWEAy5Fs0
>157
善悪は関係ないって言ってるんでしょ?

イルカ漁に肯定的な内容でも否定的な内容でも、盗撮じゃなくてきちんと取材させてもらうよう頼めと

170 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 00:27:34.10 ID:BaRBPlZ00
>>30
こいつらマジキメぇwwwWw

反日感情を煽る売国奴団体やなw

売国奴西村を日本から叩き出せー♪

171 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 00:29:03.47 ID:aChC2Zt80

在日朝鮮人どもの実態を隠し撮りした映画を作って上映すればいい。

きっと馬鹿左翼どもは言論の自由として許してくれるだろうwww



172 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 00:29:04.02 ID:SaWZLP0dP
>>166
アニメだから盗撮問題はないが、今回のエピソードではポール・ワトソン(シーシェパード代表)など、
数々の著名人の写真を無断で使い続けている肖像権侵害の常習犯。

173 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 00:29:26.07 ID:0IJilkUH0
>>168
意図的に映像を捏造しているThe Coveはただのプロパガンダ映画
大地町の人をマフィア呼ばわりしてるしな

174 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 00:29:59.82 ID:woDd+ZX20
>>159
>当該肖像権よりも、公に報道することの方が優越的利益がある

だから、本件には「優越的利益」がないと言ってるんだろ。
上映を希望する側でもこの映画の内容はクソと言ってるんだぞw

175 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 00:30:05.56 ID:n9C2/Xwj0
>>152
>地方の一風習を日本の文化と呼ぶのは抵抗あるな

一地方じゃなく、全国の学校で食ってただろ。
オマイらバカチョンも食ってるグローバルな文化だよ。

>だいたい日本が悪者にされて気分が悪いって、それがどうしたんだよ

おまえの気分の方が、はるかにどうでも良いよw

176 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 00:32:18.00 ID:G7DMUdbN0
>>173
制作者がそうおもったのなら良いのでは?
制作費は誰が払っているんですかね?
表現の自由を奪うやり方は違憲だし
上映を妨害して中止に追い込むやり方なんてどこの国だよ

177 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 00:33:50.91 ID:aChC2Zt80

ザ・コーヴとシーシェパードの深い関係の話に及ぶとなぜか撮影を中断するTBS撮影クルーwww

ホントわかり易いよな馬鹿左翼ってw

とにかく在日朝鮮人どもの実態を隠し撮りして映画を作り上映しよう。
言論の自由とやらで許してもらえるらしいからさwww


178 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 00:34:42.28 ID:TQUATUbx0
ここまでくると、反対派はこの映画の宣伝したいとしか思えないわ

179 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 00:34:57.10 ID:woDd+ZX20
>>176
>表現の自由を奪うやり方は違憲

人権は国家権力に対して主張する権利だろ。


180 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 00:35:23.38 ID:SaWZLP0dP
>>165
>反論しろカス捏造クズサヨ
いや、オマエこそ反論らしい反論しろ。

未成年がネットで書き込んでも、逮捕するのは当然。
アチラは銃社会なので日本以上にその辺敏感になるのは簡単に想像できる。

181 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 00:35:39.59 ID:xWEAy5Fs0
どんどん公開すればいいんだってば
それで見たやつらが抗議すればいいだけの話

上映中止なんて相手の思うツボじゃん

182 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 00:36:27.60 ID:aChC2Zt80
>>176
製作するのも自由。

上映するのも自由。

だったら上映を中止させる運動も自由だわなwww

別に国家権力が上映中止を強制したわけじゃねーし日本国は素晴らしい自由の国だわなw


183 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 00:36:28.98 ID:pzIqcize0
イルカ食文化が明るみになってからアホウヨが韓国の犬食いを批判しなくなったのはワロタよwwwwwwwwwwwww

184 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 00:36:56.00 ID:BFesMMb6O
鈴木邦男を朝鮮に帰れって罵ったのは。
鈴木があまりにも北鮮に傾いた意見を言うからだろ。

185 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 00:37:10.97 ID:G7DMUdbN0
>>179
いやいや何人も冒されざる日本国憲法なのに右翼団体が弾圧するのは良いのか?

186 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 00:37:33.40 ID:DX66Nf7S0
何であれ隠し撮り、結論ありきの編集はよくない。
北朝鮮みたいな国家が問題を抱えている場合の隠し撮りは
公共の利益になるからある程度は許容されるだろうけど
ザ・コーヴみたいなのは公共の利益にはならないだろ?

187 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 00:38:43.06 ID:woDd+ZX20
>>181
今でもネットのどこかで見られるだろ。
ネットで無料で公開すればいいじゃん。
そうすれば、盗撮映画で儲ける奴もいなくなるだろう。

188 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 00:38:43.59 ID:2omKpJ4j0
イルカなんて食わないよ!
イルカ食うなんて日本の食文化じゃないだろ。
日本の食文化とか言うなカス!!


189 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 00:39:28.01 ID:aChC2Zt80
イルカは欧米白人も一部地域で未だに食す文化があるけど犬を食う文化は朝鮮と支那だけじゃね?
オエェェェエエ〜キモッwwwww

190 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 00:40:56.05 ID:f8hnq8Lu0
きちんと観てからボロクソに叩きたいけどなあ。
つか、どこかプロ市民なんだと思ったら、まーたこの団体かよwマジキチ。

191 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 00:41:30.26 ID:SaWZLP0dP
>>184
で、何であのタイミングで朝鮮に帰れとか朝日新聞とか映画の件とかけ離れた話が出てくるんだ?
どういう思考回路だ?

192 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 00:41:33.49 ID:Z8TV8ViK0
一々マイナーなものを保存しててもキリが無い

193 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 00:41:39.80 ID:pzIqcize0
>>189
それ言うなら お馬さんの肉を生で食うのは日本人だけじゃんww

194 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 00:42:49.49 ID:REqzEna80
>>183
明るみもなにも全国各地のスーパーで売ってるけど
食文化が明るみに出たからではなく、アホーの標的になることが明るみになったからだろ
ウヨだろうがサヨだろうが
人の飯にケチつけんなと

195 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 00:42:50.29 ID:0Fv+cTfo0
下らんな。
世界にはいくらでもこんなクソみたいなことよりもっと切実な事で銃火を交えてるところもあるのに、
なんでこんなイルカ映画で、アホみたいな朝鮮人を相手していなければならないのだ。
少なくとも俺の時間がもったいなすぎる。

196 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 00:43:18.46 ID:qxtA6ssX0
この抗議は本当に上映中止を求める物だったのかな
この映画は悪い映画だという抗議ならほとんど問題ない
それで上映中止になってもそれは提供側の問題

197 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 00:43:18.90 ID:rgAMOrfc0
>>179
何が何でもは公開中止活動を擁護したいみたいだけど、報道における優越的利益と肖像権の問題は
法的にはそんなに単純ではないから、もっとよく勉強してから発言した方がいいよ。
そもそも今回の場合、肖像権の問題はモザイクを掛けることでクリアしている。
とにかく、表現の自由、報道の自由は反対派・賛成派に関わらず最大限尊重されるべきものだから、
たとえ相手を批判したいからといっても、言論封殺に加担するのは正しいやり方ではない。

198 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 00:43:21.41 ID:woDd+ZX20
>>185
右翼だって表現の自由があるだろう。
法律を犯せば捕まる。
動画見ても、申請して街宣活動してるんだよ。
まったく、問題ない。

199 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 00:43:40.15 ID:G7DMUdbN0
>>186
アメリカやニュージーではイルカ漁は違法だし何より日本のクジラ、イルカの分類が魚類になってるのは問題あるんじゃないか?
何より上映させた上で抗議行動なり反対意見言えるんじゃないか?
日本として堂々と害獣駆除の為に必要なんですと国際社会に訴えればいいじゃない

なんで妨害したりして追い込むやり方をするの?
イルカ漁をやっている人は胸をはったしごとしていないのかな?

200 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 00:46:28.57 ID:pzIqcize0
>>195
低学歴のアホの分際でカッコつけんなマヌケww
漫画の読みすぎだろお前

201 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 00:48:04.80 ID:6OHTOnRQ0
>>147
その辺の矛盾は左翼も同じじゃね。
捕鯨に関してちゃんと戦う姿勢見せてる左翼活動家、左派弁護士、政治家居るか?

「日本人の人権、朝鮮人の人権、アメリカ人の人権とかいうものではない。
人権とは国境や人種に左右されず等しく“人権”として守られるべきものなのだ。
文化も同じだ。
日本の文化だから守るとかの話ではない。固有の文化的偏見によって共生の姿勢を欠き、
異文化尊重や相互理解を阻み、狂信的な態度が問題なのだ。
あらゆる文化は、単に一方では奇異に見えるからといって暴力や威嚇でいわれなき
侵害受けてはならない。

調査捕鯨程度で鯨が絶滅するなどの合理的科学的な根拠はない。だからこそ認めらているのだ。
左派弁護士として生きてきた私のすべてをかけて捕鯨活動を守る」
みたいな奴居るか?

特に今は左派政権とか言われてんだから、その信念を見せるチャンスだ。
「寛容と平和と多文化共生を目指すわが党の姿勢と左派政治家としての私の信念と彼らは相容れない。
そしてそれを支持するオーストラリアには日本独自の制裁措置も考えている」
位言って見せろって感じだよな。

右翼が「ただの反日じゃないのか」とか攻撃するのも分かるよ。ただのエセ左翼。

202 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 00:48:50.18 ID:0Fv+cTfo0
>>200
図星だったようだな。
はあ俺はまとわりつく朝鮮人を相手してたわけか。話せばわかってくれると信じつつ。
そりゃわかってくれないわな。朝鮮人だもん。

203 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 00:48:50.80 ID:N76OlJPj0
>>199
>>アメリカやニュージーではイルカ漁は違法だし何より日本のクジラ、イルカの分類が魚類になってるのは問題あるんじゃないか?

US、NZの法律で、なぜ日本国内を裁けるのだ?

204 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 00:49:03.55 ID:a6jh0o1b0
漁師への人権侵害として人権救済を申し立てればいいんじゃね?
民主党は言論弾圧法案を考えているようだから、この映画を完全につぶせるでしょ。

205 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 00:50:01.99 ID:xWEAy5Fs0
>187
そりゃ相手側が無料で公開してくれるんならそれ見りゃいいけどさ

上映中止の活動なんてしたら相手に批判材料提供するようなもんだって言ってんの
「それみろ日本は言論弾圧してきたぞ!」って

206 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 00:50:31.15 ID:woDd+ZX20
>>197
いや、イルカ漁は日本では犯罪ではないんだからそれを告発する事に
優越的利益なんてあり得ない。
だいたい、犯罪の盗撮現場でさえもモザイクかけて報道してるだろう。
ましてや、合法のイルカ漁だぞ。
しかも、太地町でイルカ漁に従事してる人物と極めて本人が特定されやすい
状況である。
あと、表現の自由と言えば抗議する側にも当然にある。
抗議するのは当たり前だ。


207 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 00:50:53.23 ID:aChC2Zt80
>>196

どこの国でもプロパガンダ映画で名誉を傷つけられる民族が抵抗するのは当たり前だよ?

ユダヤ人なんてすごい神経質じゃん。

日本だって在日朝鮮人の仕事を隠し撮りして映画にしたらおそらく上映なんてできないと思うよwwwww

馬鹿左翼はダブルスタンダードだから表現の自由とかしょせん方便でしかないし。


208 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 00:52:57.12 ID:7JbJ1DgL0
抗議と言ってるけど、
脅迫だろ。

個人宅へ押しかけて拡声器で近所迷惑な
「売国奴〜!」
って大声で連呼するのって、
それが日本の抗議なのか???

209 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 00:55:44.34 ID:BaRBPlZ00
>>199
普通に仕事しとる所をいきなり襲撃してくる訳やしそら抵抗もするやろw

あと上映中止とか妨害しとるのは地元の人じゃなく全く関係の無いプロ市民団体やな



210 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 00:55:52.60 ID:woDd+ZX20
>>205
国家が検閲するんなら別だけど、映画「ザ・コーヴ」みたいな作品を上映する
のは日本の民衆レベルでは反対が強いと思われるのはいい。
オーストラリアやNZなんかでは、強く出れば日本は折れてくると思われてるだろう。

211 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 00:57:58.22 ID:qxtA6ssX0
>>207
この国には一応表現の自由があるから
上映するなというのは正当性に欠ける
これは悪い映画だというのは表現の自由の範囲内だし問題ない
それで上映中止するのは映画館などの提供側の問題という話なんだけど

抵抗はいいけど抵抗の仕方気をつけないと支持を得にくいって感想

212 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 00:59:38.61 ID:DX66Nf7S0
アメリカやニュージーランドで違法でも日本では合法なんだから
問題ないじゃん。むしろ内政干渉になるんじゃないの?
妨害したりして追い込むやり方をしてるのは反捕鯨団体や
環境保護団体の方だけど?
こんな隠し撮りで恣意的に編集された映画を上映する事自体が
間違ってるって言ってんだよ。イルカ漁に反対なら反対で
堂々と取材を申し込むなりして国際社会に訴えればいいじゃない。

213 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 01:00:54.29 ID:FkP6cUOM0
イルカの天敵ってなんだろう?

214 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 01:01:38.47 ID:97/IrTUU0

>>1の動画

シーシェパードによるテロ映画『ザ・コーヴ』の上映中止を!
 1.http://www.youtube.com/watch?v=rXZPsWUb1U0
 2.http://www.youtube.com/watch?v=9A6dutBSIGQ
 3.http://www.youtube.com/watch?v=gFv1A8EsJXM
 4.http://www.youtube.com/watch?v=MlhHZATI2AU

主権回復を目指す会【公式】
http://www.youtube.com/user/shukenkaifuku2#g/u

215 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 01:02:18.11 ID:DX66Nf7S0

> Q18 イルカの天敵は?

野生環境は弱肉強食の世界。イルカにとって一番の天敵はサメです。 オーストラリアにもサメは生息しているので、サメに襲われてしまうイルカもいます。 しかし襲われるばかりでなく、イルカも仲間同士で群れをつくり、サメを威嚇して追い払う事もあります。

ttp://aquatopia.iinet.net.au/queation/about_dolphin/about_dolphin.html#q18

216 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 01:02:25.24 ID:U0F2aFJm0
いいぞ もっとやれー

217 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 01:07:00.26 ID:FkP6cUOM0
>>215
なるほど、ちょっと意外だった。シャチとか大王イカなんか想像してたw

218 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 01:07:30.14 ID:G7DMUdbN0
>>214
酷いな
脅迫や嫌がらせ以外の何者でもないし
そもそもイルカを食べるのが日本の食文化っておかしいだろ
こういう人の迷惑を省みない抗議行動ってどうなんだ?
隠し撮りなりでも映画作って静かに抗議行動する方がよっぽどスマートだな

219 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 01:08:13.73 ID:woDd+ZX20
>>211
だからさ、日本国家が検閲してるんじゃないんだから、ネットでも公開すれば
いいだろ。
コメント欄もある場所で公開すれば色んな感想も分かる。
取りあえず、ネット先行で公開すればいい。
ネットで見た多くの人が素晴らしい映画だと思えば、映画館での公開運動も
高まるよ。まあ、映画館側もクソ認定してたけどなw

220 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 01:08:21.42 ID:xWEAy5Fs0
>210
抗議はするべきだと思うよ それこそ国民総出で盛大にやるべき
でも、上映中止の活動はダメ

「あんたらの言論は保障されてるし日本国民にも伝わってるが、日本人はその意見に反対だ」
こういう構図じゃないとまたつけこまれて逆効果になるよ

盗撮が違法ならそれ自体で先に罪に問えばいいと思う

221 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 01:08:57.14 ID:0Fv+cTfo0
ザ・コーヴの上映には俺も反対だ。
このような映画で「見てから批判しろ」という意見には非常に危険なファシズムの匂いがする。
「見てから批判しろ」なんて、宗教の言い草だよ。
日本の太地町で、イルカを砂浜に追い込んでぼこぼこ撲殺してるって映画だろ。
そんなものをなんで改めて見なければいけないんだ?

太地町でイルカを追い込んで殺している

ってだけの映画じゃねーか。他に何かあるのか?

222 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 01:09:01.65 ID:e4pU70+60
イルカもクジラも食べたことないし、特にこれといって食べたくもないけど
気違いみたいな外人は皆殺しにして欲しい

223 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 01:09:26.07 ID:U4JeHiHb0
まあ映画も漫画も右翼が中止させてるのが
笑えるな。右翼は学歴低いくせに愚民思想だからw

224 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 01:09:39.71 ID:f8hnq8Lu0
>>214
毎回、この団体の街宣動画を観てはドン引きしてる俺は「朝鮮人」になるのか?w

225 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 01:10:09.68 ID:cTKqa6MJ0
ただの抗議集会なのに右翼とか左翼とか言ってるやつって何なの?
上から目線の出しゃばり白人どもに抗議してるだけだろ、アホが

226 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 01:10:36.95 ID:rgAMOrfc0
>>206
優越的利益は立場によって異なるから、そう簡単にないと断定することはできない。
これまで広く明らかにされていなかった捕鯨の現場を撮影することには一定の意義がある。
まあその「見せ方」には問題があると思うが。

本人の特定が問題だとすれば、仮に本人が一切特定できないように編集してあったとすれば
同様の映画を公開することは認めるんだね?それとも今度は捏造、偏向…とかいって反対するわけ?
先に言っておくが、捏造や偏向があればそれを具体的に検証して指摘できるからむしろ都合がいい。
それまでも封殺しろと言うのであれば、もはや中国・北朝鮮・イランと同レベルだぞ。

227 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 01:11:20.11 ID:woDd+ZX20
>>220
その件は既に>>219に書いた。
特にこれで問題があると思わないな。

228 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 01:13:36.31 ID:U4JeHiHb0
>>214
もはや、日本の評判を落とすためにわざとやってるレベルだねw


229 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 01:14:02.74 ID:G7DMUdbN0
>>221
じゃあ反対する理由がないよね
日本国内でもイルカは食べるのやめようってなるかもしれないし
逆にイルカ漁の正統性を訴えるチャンスにもなる
表現の自由を奪い言論の自由を封殺するこういう抗議行動のやり方はおなじ日本人として恥ずかしい

230 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 01:14:03.54 ID:97/IrTUU0
>>224
実際は、「平和ボケ日本人」ってとこかな?

彼らの活動は、意外と外人で賛同する人もいる。

世界的に見ても、日本人は、平和と安全と国益が、
黙っていても保障されていると勘違いしてる平和ボケの人が多い。

231 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 01:16:34.58 ID:0Fv+cTfo0
>>220
> 抗議はするべきだと思うよ それこそ国民総出で盛大にやるべき
> でも、上映中止の活動はダメ

意味がわからないな。上映中止の活動も、上映中止解除の活動も国民の活動じゃないか。
つまり右翼的な活動はダメだってことだな?

232 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 01:17:37.15 ID:dTH2U2BwO
上映してもどうせ映画館なんか行かないよ。
普通にアマゾンでDVDを売ればいいじゃないの。

233 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 01:18:14.67 ID:qxtA6ssX0
主権回復を目指す会のページ見ると中止を止めてるようだね
安全保障らしい
まあ表現の自由だからいいけどね

抗議されたから止めちゃうってのもなんだかな
合法的な抗議であるなら屈した側が問題か
どちらにしても提供側の問題だな

>>219
いいんじゃない?
提供側に関して別に何も意見ないし
映画そのものに嫌悪感を抱いていても提供する事に異議は無い

234 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 01:20:04.51 ID:n+pPRHa40
>>221
「見てから批判しろ」という意見を述べることの、どこがファシズムっぽいのかよくわからん。


235 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 01:22:49.70 ID:jRUC87nc0
上映する必要などない。

イルカや食文化の問題より、白人が気に入らないことは許さない、という構図が

気に入らない。自分達の価値観を一方的に他民族に押し付けようしているのが

この問題の本質。無条件で、反発新しか沸きませんよ。上映させ、日本人も見た

事実をもて、日本もこれほど賛同者がいたとか言うことだろう。

右翼とか左翼とか関係なく、よその国のやつが、理屈はどうでもいいから

俺がいやということはやめろ、と言ってきたら腹が立つ、ただそれだけ。

236 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 01:22:57.37 ID:woDd+ZX20
>>226
>まあその「見せ方」には問題があると思うが。

>本人の特定が問題だとすれば、仮に本人が一切特定できないように編集してあったとすれば
>同様の映画を公開することは認めるんだね?

例えば、日本におけるイルカ漁という文化を淡々と取材して放映するものなら
反対しないだろ。
マフィアかどうかなんて取材すればすぐに分かるレベルで、レッテル貼るような
配慮のなさだろ。
だいたい、俺から言えば今回の一連の騒動は「イルカ教徒」のテロ行為だよ。


237 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 01:24:31.62 ID:REqzEna80
>>229
かたよった編集してたら、なりたたないよね それ

238 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 01:25:24.73 ID:G7DMUdbN0
日本は敗戦国なんだから戦勝国に意見されたら何も言えない気がする。

239 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 01:27:20.95 ID:97/IrTUU0

【在特会】行動する保守のオフ18【主権回復】
http://schiphol.2ch.net/test/read.cgi/offmatrix/1275815622/801

801 名前:エージェント・774[] 投稿日:2010/06/13(日) 23:54:35 ID:dKiN9o8q
映画「ザ・コーヴ」は太地町の漁師に無断で盗撮されて作られてるんだよ。
あと、イルカを屠殺する漁師が野蛮な人間であるという偏見の目で作られている。

上映反対派(西村修平)の主張の中に。

「品川の屠殺場で働く労働者の姿を無断で盗撮して、それを野蛮な行為として
扱って、映画作品として上映してもいいのか?」

「反日映画人の日常として貴方を無断で盗撮して作品にしてもいいのか?」

こういった、主張なんかは上映賛成派(映画会社)はどう答えるんだろう。
正直、上映賛成派(映画会社)は苦しいんじゃないかな?




240 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 01:27:21.76 ID:qxtA6ssX0
>>238
そういう意識が蔓延したら何も言えなくなる
意識の問題だから言おうと思えばいくらでも言える

241 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 01:27:28.45 ID:0Fv+cTfo0
>>229
いや、上映反対に積極的に賛成だ。
なぜなら上映中止に反対している人たちに「無自覚で脆弱なサヨク臭」がプンプンにおうから。
表現の自由が奪われそうだから事前予防したいと言っている傲慢さに気づいてないからだ。
実に戦後民主主義的。
事態は流れていくものだと思っている。

ザ・コーヴの上映中止を許したら「日本のことだ、ずるずる戦前みたいな検閲社会になる」と思っている。

そうしないような社会を作る意志を全く感じない。完全にそこがサヨク。

242 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 01:27:51.26 ID:G7DMUdbN0
>>237
それは観る側の受け取り方次第でしょ
掲示板とおなじ
例えば2ちゃんねるに自分の勤めている会社の不利益な書き込みがあるとしても書き込みを見た人がどう思うか考えてご覧よ。

243 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 01:30:26.02 ID:DX66Nf7S0
敗戦国だったら何言われてもはいそうですかと言って
受け入れれなきゃダメなの?
ダメなものはダメ、いやな物はいやってはっきり言わなきゃだめじゃん。
小学生でも分かること。外交でも同じ。

244 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 01:45:49.33 ID:rgAMOrfc0
>>236
世の中に完全に公正中立な見せ方など存在しない。全ての映画には当然制作者の主張が反映される。
それは当たり前のことであって、放送法の下にあるテレビでもない、ただの映画に対して、偏向を理由に中止させることはできない。

視点が偏っていると思うならそれを公開の場で検証して具体的に批判できるし、
また、別の視点で作品を作って主張することだってできる。それが表現の自由というもの。
いい加減冷静に公開中止を支持することが、かえって奴らの思う壺だということに気付いてほしい。
たとえ日本で後悔を阻止したところで、映画は既に全世界で公開されているんだ。
日本でこの映画が右翼の抗議によって公開中止になったことを彼らが知ってどう思うか考えてみろよ。
それが捕鯨の正当性を主張する上で本当にプラスになると思うのか?
>>160 にも書いたが、あなたが本当に愛国者であり、捕鯨文化の維持を願っているのであれば、
今一度冷静になって考え直してほしい。

245 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 01:45:56.97 ID:BaRBPlZ00
>>243
嫌なものはいや、ダメなものはダメって事は小学生でもわかるけど、それをそのまま主張しちゃうのは小学生レベルやな

大人ならもっと別の方法考えるわな

246 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 01:54:46.81 ID:REqzEna80
>>242
それはみな予備知識と先入観があるていどないとだめ
一般向けの映画なんだから成立しませんよ


247 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 01:56:27.23 ID:BaRBPlZ00
>>244
まさにwwwww

このテの映画に

"日本で市民団体の妨害により公開中止‼"

とか最高のキャッチコピーやしなwww

248 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 02:01:38.99 ID:SaWZLP0dP
上映はすべきだ。
日本がどれだけ言論の自由が保たれているか試されている。

抗議している右翼団体は自分達の行動が逆に映画の宣伝になっている事をどう思っているのか?
何の活動もしなければ上映中止とか反対集会とか紙面を飾る事はなく逆効果。
上映反対とか言いながら宣伝している事について”行動する保守”の人達の返事が欲しいね。

何がどう違うのかは知らないが、wikipedia見ると
>新右翼の一水会からは「とても保守とは言えない」と批判されている
そうで。

そもそも日本のコンセンサスとして”シーシェパードは暴力だ!けしからん”という話で、
直接的な暴力はふるっていない物の威圧的な活動など問題だらけ。
金で雇われたヤクザがクライアントの要求に従ってやるような嫌がらせを自分達で実行して矛盾してんだよなぁー。

249 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 02:02:19.97 ID:Sh48oXr30
日本国内において何らの瑕疵も無い正常な業務を行う漁民が、撮影者に対して接近や
撮影を拒否したにも係わらず、複数回にわたって撮影の為に名誉棄損等不法な
目的で漁民らに接近し、さらに港湾施設及び領海内でのつきまとい待ち伏せ行為。

> 和歌山県 公衆に著しく迷惑をかける暴力的不良行為等の防止に関する条例

> 第11条 何人も、特定の者に対する嫌悪、嫉妬その他これらに類する感情(
> ストーカー行為等の規制等に関する法律(平成12年法律第81号)第2条第1項
> に規定する怨恨の感情を除く。)を充足する目的で、当該特定の者又はその
> 配偶者、直系若しくは同居の親族その他当該特定の者と社会生活において
> 密接な関係を有する者に対し、次の各号に掲げる行為を反復して行い、
> 著しい不安を覚えさせてはならない。
> (1) つきまとい、待ち伏せし、進路に立ちふさがり、住居、勤務先、学校
> その他その通常所在する場所の付近において見張りをし、又はこれらの
> 場所に押し掛けること。

日本で行った映画の撮影行為に対して刑法上の違反が有れば、日本側が立件し
逮捕状請求できます。また、アメリカと日本の間には、犯罪人引渡し条約が有り
アメリカ国内に容疑者が潜伏していれば被疑者の引き渡し要求も可能です。

250 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 02:08:42.66 ID:97/IrTUU0
映画館から出てくる人を見たけど、
のんきで友愛に満ちた、平和ボケっぽいオバサンとか多そうな感じだったな。

「映画見てから反論しろ」という人がいるが、
反日問題やシーシェパードのことを勉強してから、
この映画の問題を考えろと言いたいね。

>>245
別の方法とは?

政治家ですら、反論すらできない平和ボケでお人よしの日本人が、
「別のやり方がある」なんて、ノンキなこと言ってる場合じゃないと思うけどな。

まず、声だけでもあげることに最大の意味があるよ。

その次にはじめて、もっといいやり方を考えればいい。

小学生ほどの自我すら持ててないのが、
友愛平和ボケの日本人なんだよ。

251 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 02:13:54.14 ID:SaWZLP0dP
>>241
あのねー。
俺は「憲法九条を守りましょう」の署名の人達の前を通る時「思想が違いますから」って言って断るんだが、
左翼系の活動は威圧感もないし、活動している近隣の店の営業妨害にもなっていない。あー今日も居る程度。
それに比べ今回の上映中止運動の団体は威圧的だし、
・関係ない近隣の住民が迷惑
・抗議活動で店の前ふさがれたりして、関係ない商店等が営業妨害
盗撮とかを問題視する前に自分達の活動スタイルを問題視した方が先ではないかと。

そこまで言いたい事があるのなら、劇場の支配人に頭を下げて、
「すみません、映画を見る人に入り口でビラを配りたいのですが入館の許可を頂けませんでしょうか」とか、平和的にやればいいものを。

>>249
それでは地元の漁協や自治体が漁師を守ればよろしい。
地元が訴えたりしないという事は影響が限定的だったが、右翼市民団体の活動のネタにされて困惑してるんじゃないか?
っていうか、日本がシーシェパード代表のポール・ワトソンに逮捕状出してるけどヤツはまだ逮捕されていないぞ。

252 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 02:15:01.35 ID:BaRBPlZ00
因みに映画本編の内容は
"川口浩探検隊シリーズ"をつまらなくした感じで、ドキュメンタリー映画としては残念な出来に仕上がっています。

そもそもこんな内容の映画で議論していた事自体に疑問を感じる程のショッキングな内容でした。映画の公開は問題ありませんが映画館で見るのはオススメ出来ません。
レンタルかネットで見るのがギリギリのレベルです。






253 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 02:17:27.25 ID:S31Wzbt/0
仮にイルカやクジラを食べることを止めたとしても、次のネタを無理やり
探して日本を貶めるさ
最近ではマグロにまでケチつけてるらしいじゃん?
実際はイルカやクジラなんてどうでもいいんだよ
日本という仮想敵させ得られれば、良識人ぶった馬鹿共から金を騙し取れる
例えば、コーヴみたいな偏見に満ち溢れた盗撮映画をイルカ漁の是非を判断するに足る
資料だと思ってる頭の悪いヤツらなんて、格好のエサだよな

254 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 02:19:02.30 ID:Sh48oXr30
>>248
映画の内容で争うよりも、まず迷惑防止条例違反で争った方がいい。
しっかり身柄を国内に確保し、その中で名誉棄損を民事訴訟で
賠償金を支払わせれば良い。海外にいる被疑者は時効が停止する。

・迷惑防止条例違反で逮捕
イルカ漁は、日本で違法でない事を知りながら、接近禁止及び
撮影を拒否したにも係わらず、日本国民である漁民に対する
嫌悪に基づいた感情でつきまといや待ち伏せをした行為。

255 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 02:24:34.41 ID:97/IrTUU0
こんな日本を舐めきった、映画を上映しようとする、
平和ボケサヨクのお花畑に呆れるわ。

今の時代、敵は反日勢力だろうが。

お花畑サヨクは、
「表現の自由」という木は見ているあ、
日本の国益・安全という森を、まったく見てないな。

256 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 02:24:57.86 ID:SaWZLP0dP
>>254
言論の自由が絡むので当局が批判のリスクを負って自ら起訴するとは考えにくい。
”被害者”の人達が訴えていない以上当事者でない人が騒ぐべきではない。
訴えたりする事でマスコミの取材に応じたり大変な目に遭う事を嫌っている可能性もある。
結局の所、影響は一時的もしくは逆に映画が宣伝してくれたから逆に商機を見いだしたか。

まー、近くに観光名所があるのならイルカ漁を辞めてイルカウォッチングにビジネスモデルを変化させるというオプションはある。
しかし和歌山までイルカは行くんだね。
南の方、九州の一部地域にイルカが来るので韓国人相手にツアー組んだりビジネスにしてるけど。
和歌山まで流れている海水って暖かいのかね?

257 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 02:25:24.41 ID:Sh48oXr30
>>251
海外公開版では、漁民の顔も場所も特定されている。
この事で環境テロ過激派による標的にもされかねない。

国際的に喧伝し、漁民の不安を十分に煽ってしまった以上、責任者である
映画関係者につきまといで逮捕状を請求&起訴して償わせないといけない。

258 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 02:26:20.89 ID:BaRBPlZ00
>>250
反論出来ない×
反論しない◯

相手をわざと怒らせたり反論させたりする方法で相手がきてるのにそれをそのまま受けてどーすんの?って話な

自分の言いたい事は言いました。終わり。

ぢゃねーのよw

259 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 02:28:08.95 ID:Sh48oXr30
>>256
漁民に危害を加える外国人活動家(環境テロリスト)が現地に現れたら
もう起訴せざるを得ないだろうね。

260 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 02:30:27.72 ID:SaWZLP0dP
>>255
反日ではなく、反マイノリティです。相手側の公式サイトを見ればわかる事ですよ。
ここで反日反日って騒いでる人はヒットラーに煽られてナチス党員になるレベル。
反日反日って騒ぐのではなく、マイノリティへの差別をやめろと主張すればよろしい。

>我々、シーシェパードが違法に取引される海洋生物を保護する目的で継続的に行っ
>ている活動は、捕鯨やイルカの大量虐殺を 阻止する立場をとっている為、「アンチ
>・日本」、「アンチ・ネイティブアメリカン」、または「アンチ・北欧人」等と非
>難されています。又、シーシェパード は毛皮目的で行われるアザラシ猟に抗議して
>いる為、「アンチ・カナダ人」や「アンチ・アフリカ人」とも呼ばれました。
>南アメリカで行われる違法なサメのフ カヒレ猟では「アンチ・ラテン系民族」と
>非難されました。

http://www.seashepherd.org/japan/

261 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 02:30:53.69 ID:woDd+ZX20
>>244
その件は既に>>219に書いた。
あと、表現の自由にだって制約はあるんだぞ。
盗撮する、マフィア呼ばわりする。
一方のイルカ漁は合法だ。
とてもじゃないが、保護に値するレベルを越えてると思うけどな。

262 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 02:32:32.60 ID:DX66Nf7S0
こういうのは表現の自由や報道の自由で
保護するに値しないと思うけど。

263 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 02:34:54.49 ID:1kC9KSse0
中国産喰ってる、お前らが
どうのこうの、ほざくな。

264 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 02:37:25.03 ID:SaWZLP0dP
>>251 >>259
それはない。
大乗的な環境テロリストはシーシェパードもグリーンピースだが、目立つ活動をしてスポンサーから金を貰うのが目的。
日本の地方の中の地方で、年一回程度行われている漁に口出すよりももっとスポンサー受けが良い活動に経営資源を集中するだろう。

訴えるかどうかは当事者である漁師の意思を尊重しなければならない。
海外での興行は不発で、訴えない事によって映画を忘れさせるという選択肢がある。
訴えたりしたら海外メディアの注目を集める恐れもあるし、それにより取材されたり問題が長引いたりする恐れがある。
そうなると訴えるメリットと訴えないメリットを天秤にかけた場合恐らく訴えないメリットが大きい。
上映中止を求めない選択の方が盗撮されている漁師の利益になると思われる。

265 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 02:39:06.74 ID:BaRBPlZ00
>>255
それこそお前らのゆー反日勢力に加担しとるとゆー事に早く気づけるとえーですね♪

表現の自由なんぞどーでもえーのよw

相手がテロ仕掛けて来とるのにそれに乗っかってどないすんねんwww

266 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 02:41:07.91 ID:S31Wzbt/0
>>260
シーシェパードのHPアドレス貼りつけて、文章引用して、お前は何が言いたいの?
連中の、私達は蔑まれても健気に頑張ってるんですよ的なアピールを信じてんの?
真性のアホだな

267 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 02:44:07.90 ID:BaRBPlZ00
>>266
文章嫁w

話はそれからだ


268 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 02:44:45.43 ID:f8hnq8Lu0
この国の「現況」はそれぞれのスタンスとして置いておくよ・・・。
でもさ、一応この世に存在する民主国家としての「日本」である以上、
堂々と上映させてこの「映画」の評価をこの国の「国民」に問うべきだと思うけどね。

「愚民だらけの日本だからー!!」みたく、評価を広く委ねず一方的に上映を阻止するのおかしくね?
日本人として作品を見ても無いのに盲目的に批判したくないなぁ・・、少なくとも俺は。

269 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 02:45:13.35 ID:5J3o4P4e0
こうやって一個ずつ小さいものから日本の文化を潰していくきなんだろ

270 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 02:45:31.05 ID:rgAMOrfc0
>>261
だから個々の違法行為については、右翼団体ではなく当事者が問題だと思えば裁判で争うなり何なりすればいい。
そのことと、映画公開の是非とは全くの別の話。公開自体はモザイクをかけて肖像権をクリアしていれば問題はない。

もう一度聞くが、あなたはこの右翼団体のやっていることが本当に日本のため、捕鯨文化維持のためになると思っているのか?
たとえ反捕鯨の奴らのやっていることが気に入らないからといって、言論封殺ととられるようなことをするのは得策ではない。
一番重要なのは日本の国益、捕鯨文化の維持であり、反捕鯨団体を叩くことではない。本来の目的を見失ってはいけない。

271 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 02:47:32.70 ID:SaWZLP0dP
>>266
アホはオマエ。

世界中にシーシェパードに敵意を持っている人達がいるという事を言いたかった。
んで、欧米目線の異文化バッシングは差別であるという国際的なネットワークを構築して国際舞台で発言する事により捕鯨・イルカ問題に関わらず地域地域の食文化に口を出すなという国際的世論を形成しましょうと言いたい。
国連の総会とかで鳩山由紀夫が英語でスピーチして世界の注目の的になったように、
ああいう国際舞台で「差別はやめろよ。欧米のエゴイズムだ」と主張すれば賛同する国がぼちぼち出てきてオーストラリアあたりが多様性を受け入れない国としてバッシングを受けるように誘導する事もできたはずだ。

272 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 02:53:32.22 ID:BS+ZuoZD0
>>271
>国連の総会とかで鳩山由紀夫が英語でスピーチして世界の注目の的になったように
えっ
ハラキリ法案で失笑の的になったのは知ってるが、そんなことあったっけ?

>オーストラリアあたりが多様性を受け入れない国としてバッシングを受けるように誘導する事もできたはずだ
IWC総会でやってんじゃん。
去年なんてAGフルボッコだったじゃん。
まさか、知らないってことはないよな?w

273 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 02:53:49.74 ID:BaRBPlZ00
>>266
>>260を翻訳すると…

何でもかんでも反日に結び付けぢゃねーよw

奴らのやっとる事は反少数派やろw

トンチンカンな理解して日本人の恥晒すぢゃねーよっつー事な♪

274 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 02:55:40.54 ID:8wTyigtd0
純粋なドキュメンタリーではないからね
ぶっちゃけ情報操作映画であって

だからさ何でもいいけど馬の肉でいいや
馬肉の屠殺工場に進入して盗撮、ある馬肉の成分とか含まれているもので
さも健康被害がでてるように映画の中に煽って、勝手な論理を映画の中に
おりこむ。そんな映画を上映されたら生産者に不都合があるのに
それは自由だからって上映していいの?そんな間違った情報が入ってる映画を
上映すんなって異議唱えちゃいけないの?明らかに映画の中身の中に情報を
歪曲してる内容があんのに、観た人が判断しろっておかしくない?
それも批判するなら金払えって?それこそ脅迫だろ

そもそもイルカ猟なんて隠されてた行為ではなく
ある程度の年齢がいけば、余程の情弱じゃなければ知ってること
そして知らないからって文化じゃないとかアホか
地域の文化=日本の文化、だから県民ショーとかそんな番組ができんだよ

275 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 02:58:08.23 ID:QU39rqaq0
>>271
鳩山由紀夫が英語でスピーチして世界の注目の的になったように

たしかに「注目の的」にはなったな。あんな見事な自爆スピーチ、常人にはできんw

276 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 02:58:39.68 ID:SaWZLP0dP
>>272
IWCとかで細々とやるんじゃなくて、シーシェパードやグリーンピースの手法を取り入れればよろしい。
メディア受けを狙うんだよ。

鳩山由紀夫の鳩山イニシアティブは世界の注目の的になった。
IWCの件は知らんが、メディア受けの良い場でやればいいし、
シーシェパードがアニマルプラネットのリアリティショーをやってるのなら、日本も対抗してメディア受けが良いリアリティショーを作って世界に配給してやればよい。

277 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 02:59:56.65 ID:jb27jmPTO
>>268
なんちゅう、お花畑。。

278 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 03:02:12.77 ID:f8hnq8Lu0
>>277
そうなのかなあ・・。

279 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 03:02:41.87 ID:SaWZLP0dP
あと、シーシェパード代表のポール・ワトソン容疑者はカナダ人だが、
日本が逮捕状を出した時カナダは喜んでいた様子。

日本とカナダあたりで合作映画を作り、エコテロリストを非難する映画を世界に配給したり、
ネットで自由に見れるようにすればよい。

残念ながらメディア対策はシーシェパードやグリーンピースが上手。
上映反対の右翼の連中は単に個別の映画館ごとに、映画に反対している人からも変な目で見られるような活動だったし。
効率悪いしメディア受けも悪い。

280 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 03:03:01.27 ID:BaRBPlZ00
>>277
右翼死ね死ね団やが

これについては同意。

281 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 03:03:08.52 ID:4PKZZCEg0
食文化とか言って好き勝手に誰の物でもない海の生き物を取ってんじゃないよ
道徳心とか公共心とか加減を知るとか無いのかよ、黄色はよ
支那朝鮮日本まとめて滅ぼされりゃ地球の未来は明るいのにorz.


282 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 03:04:38.96 ID:BS+ZuoZD0
>>276
>鳩山由紀夫の鳩山イニシアティブは世界の注目の的になった
だから、マイナスのベクトルで注目の的になった例を持ってこられても反応に困るんだがw
ハラキリ法案つって嘲笑の的なんだが、あれ。

>メディア受けの良い場でやればいいし
デカい場でいきなりやっても、「こいつ何言ってるんだ?www」で終わりますけど。
細々とした場で着実に手を広げてくのがセオリーですけど。
第一、捕鯨関連で「IWCの件は知らんが(キリッ」とか、世の中ナメてんのjかと。

283 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 03:06:58.25 ID:BS+ZuoZD0
>>281
>加減を知る
別にこれでイルカは絶滅することはありませんが、お前は何を言ってるんだ?
頭大丈夫?w

284 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 03:10:15.64 ID:+vgbGFtP0
イルカやクジラじゃなくて黄色んぼが絶滅しますように南無南無

285 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 03:11:37.54 ID:DX66Nf7S0
人種差別主義者がいるのかこのスレは。

286 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 03:12:36.09 ID:rgAMOrfc0
>>274
いいよ。公開すること自体はね。もちろん公開後、その誤りは厳しく批判されるだろう。
しかし、どんなに内容に問題があっても、それを封じてしまえば正当な批判ができない。
そもそも当事者とは全然関係のない右翼団体なんかに、そんなことをする権限などない。
いい加減感情的な反対論に流されず、冷静に何が一番重要なのか考えなおせって。

287 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 03:14:46.34 ID:BS+ZuoZD0
>>286
DVDあんじゃん。しかもとっくに出てんじゃん。
別に映画館に行かなくとも見たい奴は見れるわけで。

288 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 03:18:03.88 ID:DX66Nf7S0
>>286
右翼団体でも何でもいいが
公開中止を求める権利はあるはずだぞ。
内容に問題があるからこそ封じた上で問題のない
形にしてからやればいい。

289 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 03:20:00.75 ID:oNqr1ey30
>>1

.::∧__,∧ヘ,,_∧:::
::(;`ハ´)Д´;>:::...  おぉ、日本恐いアルかニダ
:::::(´ `つ ⊂´ )::::::..
:::と__))((__つ::::

290 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 03:23:19.84 ID:BaRBPlZ00
>>287
"市民団体により妨害を受け日本での公開が中止‼"

この事実関係作った時点でTheCOVEは大成功v

とゆー事理解でけますか?



291 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 03:25:43.66 ID:woDd+ZX20
>>270
この右翼団体は自分たちの方針に基づいて行動してるんだろ。それこそ言論の
自由だ。おそらく、シーシェパードと同様に目立つ行動をした方が寄付金も
増えたりすると思う。
そして、このような右翼団来があることは日本の国益になるだろう。
対外姿勢では硬軟ともにあった方がいい。


>>286
何度も言うが右翼にも左翼にも抗議する自由はあるんだぞ。
国家の検閲は禁止だけどな。

292 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 03:26:06.64 ID:SaWZLP0dP
>>282
>だから、マイナスのベクトルで注目の的になった例を持ってこられても反応に困るんだがw

地球温暖化ガス排出削減に関しては当時は世界各国から拍手されていたぞ。
その後政権運営が滅茶苦茶だっただけで、もし仮にあの場で取り上げてれば世界の世論に一定の影響を与えたかもしれない。

>細々とした場で着実に手を広げてくのがセオリーですけど。
それが上映中止運動では説得力がない。国内に限定した話で終わる。

同じ細々とした活動でも、既出なら申し訳ないが、世界向けの公式サイトを立ち上げて、
あちこちの検索サイトに広告リンクを出向したりするとか、やり方はあるはずだ。

293 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 03:27:47.96 ID:nyFMFrks0
>>288
配給会社の社長の加藤さん自宅に日の丸を掲げた20名ほどの右翼が、
寝ているところをドアを叩き続け、ハンドマイクでがなり散らし、近所迷惑。
横浜の上映映画館の周りは商店街なのに、上映阻止して大音量でどなり散らした。
内容に問題があると思うなら、観てから言え!このバカは。
まだ観てもいない人の観る権利を奪うお前ら、最低!


294 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 03:33:04.33 ID:BS+ZuoZD0
>>290
大成功って、その成功によって何が得られるんですかね?
主要国での上映はとっくに終わって、反捕鯨派すら観てない大赤字が確定してますけど。

>>292
>当時は世界各国から拍手されていたぞ
されてませんけど?w
あんなおざなりな拍手、はじめて見たよw
そりゃどこの国も地球温暖化が詐欺なことを認識したうえでアクションしてるとこで、
あんな馬鹿を晒せば当然ですわな。

>それが上映中止運動では説得力がない
あの、IWC総会のような国際会議の話ですけどw
お前、何言ってるの?

295 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 03:34:46.59 ID:SaWZLP0dP
また、日本やカナダ、その他シーシェパードの標的にされている国の政治家や著名なミュージシャン、サウスパークのクリエーターなどが一堂に会してアニマルプラネット本社前に集まって「話し合いをさせて下さい」みたいなアクションを起こしても良いと思う。

欧米で創価学会もビックリの怖い宗教団体サイエントロジーへのネットを通じた抗議活動にヒントがあると思う。
サイエントロジーへ
http://www.youtube.com/watch?v=4aKwPRYRmk8

アノニマス→サイエントロジーへの第二の声明
http://www.youtube.com/watch?v=CTdtoRM0CyQ&feature=related

こうした、一般のネット利用者によるワールドワイドな抗議サイトが捕鯨問題等でも作られる事を望む。
日本の反サイエントロジー情報
http://www.xenu.jp/

IWCとかで訴えて、マスコミのバイアスがかかった報道を見た外人が何とも思わなくても、
Youtubeなどで彼らの危険性を訴えるビデオを配信したらそれこそ細々と海外の賛同者は増えていくと思う。
間違っても主権回復を目指す会のビデオを使っては逆効果。

この問題にかんして日本その他は電通とかにPRを発注したほうがいい。

296 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 03:36:46.86 ID:f8hnq8Lu0
この「主権回復を目指す会」の街宣方法についての批判が一切出ないのがマジで不思議。
ネトウヨ恒例の在日認定じゃないけど、この団体の賛同者ってホントの「日本人」なんですかね(笑)


297 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 03:36:55.77 ID:kf4RrZ+V0
もういいじゃねえか
こんなに世界からフルボッコにされるなら止めた方が身のためだよ

298 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 03:37:52.01 ID:BS+ZuoZD0
>>293
>まだ観てもいない人の観る権利を奪う
DVDで観ればいいじゃんw
映画館に行くより安いんですが。

>>295
だから、IWC総会をロクにわかってないのに、なんで知ったかして語ってんだ?
世の中にケンカ売ってんのか、それ。

299 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 03:39:22.16 ID:rgAMOrfc0
>>287
DVDで見られるから映画を封じていいという理由にはならない。

>>288
正当な手続きを踏んで意見を表明するだけならいい。
相手が応じず公開したとしても、それは仕方ない。

こいつらの街宣活動なるものは、正当性のないただの脅しである。
そのような方法で結果的に言論封殺を行うことは外国の目にどう映るだろうか?
きっと彼らは正義の反捕鯨団体を弾圧するファシストという構図で見るだろうよ。
それは人々の捕鯨に対する反発を無駄に強めるだけで、肝心の日本が主張する
捕鯨の正当性なんてちっとも伝わらない。それでいいのか?本来の目的を見失ってはいないか?


300 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 03:39:29.49 ID:j89xFozFO
イルカをザクザク刺し殺す映画の公開の邪魔するぐらいしかやる事ないんかね?
右翼は?

301 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 03:39:34.69 ID:7JbJ1DgL0
>>288
何をするにもやり方次第だよね。
やり方がまずいから批判されてるのに、
ハクジンガー!  サヨクガー! 
と言って聞かないよね。何でかねw

302 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 03:41:12.11 ID:ua1/efDv0
こういう映画を作る外人より
海外の意見はなんでも素晴らしいみたいな一部のマスコミ勢力のほうが問題だな
イルカなんか食べたくないけど豚は殺しても全然オッケーで海洋哺乳類は殺してはいけないっていうのはおかしい
豚は犬より賢い動物なんだよ

303 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 03:42:47.73 ID:BaRBPlZ00
>>291
国益考えるならオーストラリアでやってくれw

自由と権利を歪曲して日々オナニー活動しとるお前らには何の魅力も感じないし賛同も勿論出来ない。

糞ミンスですら阿呆なりに国益考えとるぞ

これ以上日本人を辱めるな。

304 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 03:44:39.82 ID:BS+ZuoZD0
>>299
だから、DVDでなくわざわざ映画館に行って観ないと正当な批判ができないとでも?

>>303
とっくに上映の終わったオーストラリアで何をやるんですかね。

>糞ミンスですら阿呆なりに国益考えとるぞ 
えっ

305 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 03:47:59.57 ID:1cfFfVlSO
>>296

確かネトウヨの定説では
ああいう粗野な街宣は在日の仕業なんだよな?
今回も在日の仕業なんじゃね?

306 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 03:48:27.83 ID:SaWZLP0dP
>>298
確かにIWCに関しては知識不足だが、
メディア先述に関してはそちらの方が知識不足じゃないの?

著名人を利用したキャンペーンの方が、外国政府は動かせなくても、
外国の一般市民には理解を求めやすいと思うがね。
そうすればシーシェパードに資金提供していた芸能人みたいのも反省の言葉を口にするようになるだろ。

307 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 03:52:34.01 ID:IZq7GT9gO
普通に観てみたいのだが
なにをむきになってるの?

308 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 03:53:08.11 ID:BS+ZuoZD0
>>306
知識不足も何も、公的機関外のメディアを介した広報についてははなから一切言及してないですけど、俺w
国際会議と平行して出来るんだから否定する意味ないし。
幻覚でも見てるのかと。

309 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 03:54:09.04 ID:j89xFozFO
抗議してるとこよく聞いて
ざじずぜぞ が発音出来てなかったら
間違いなく和歌山県人だ!

310 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 03:57:22.26 ID:SaWZLP0dP
ちなみに、冬ソナブームの時、
韓国側は「100人の外交官よりも1人の俳優」などと言っていた。

IWCの外で著名人や複数過酷の首脳が集まって共同宣言を発表したりするメディア戦術の何が悪い?
問題を反日だとか反捕鯨にせず、シーシェパードはマイノリティ虐めが好きようなのでそうしたネイティブアメリカンなども同席してもらって。
後はそのイベントを成功するプロデューサーや広告代理店の力量。

取り敢えず日本の国会は全会一致でオーストラリアの差別的な国民性を非難する声明を採択しろ。

311 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 03:59:17.85 ID:BaRBPlZ00
>>294
大赤字てwwww

銭の問題ぢゃねーよwww

国際社会における日本の外交な

大人はバカみてーにでけー声出さんからわらんかもしれんが今も日本の政治家は戦っとるよ。

家ん中で戦いもせず大騒ぎしてんぢゃねーつー話


312 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 04:00:02.99 ID:BS+ZuoZD0
>>310
国際会議で根回しが出来てない状況で、どうやって複数国家の首脳を集めるんですかね?
だからなんで足元も固めずに一発を狙うんだ、お前。
正直、アホかと。

313 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 04:02:02.90 ID:n7vWxstv0
>>302
殺し方が残虐なんだよ。まともな国は家畜を食肉処理するにしても、
家畜が苦しまずに一瞬で死ねる方法を研究してやってる。
捕鯨だって鯨の苦痛を少しでも和らげるために一瞬で殺せる爆薬つきの
銛を開発してる。でもはイルカ漁は映画の場面を見る限り、チクチク銛で
刺して痛めつけながら殺してる。あれはどう考えても大問題だよ。
2ちゃんねらだって、朝鮮人が犬肉スープを食べるために、棒で少しずつ
嬲り殺して処理するっていうスタイルを批判してただろ。

314 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 04:02:24.63 ID:rgAMOrfc0
>>304
だから、たとえDVDで見られたとしても、映画で見る機会を封じるべき正当な理由にはならないって。
大して影響がなければ放っておけばいいし、文句があれば公開阻止ではなく、具体的な内容を批判すればよい。
少なくとも、この右翼共の行為は、映画を注目させ、日本が正論に反論できず言論封殺する国だと誤解されるだけで、
何の国益にも寄与しないばかりか、結果的に反捕鯨国を利してしまっているということを理解すべきだ。


315 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 04:03:09.32 ID:ua1/efDv0
豚を屠殺するところだって一般人が見たら残酷と思うし
イルカ漁の殺し方は地方によって違う

316 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 04:03:36.93 ID:7JbJ1DgL0
>>310
オーストラリアの国民全員を無差別攻撃するのは
シーシェパード並みに頭の悪いやり方だとは思わないのかね?
オーストラリア人であっても捕鯨賛成の奴がいるんだよねw

中国共産党の中の人は、日本と資源国オーストラリアが喧嘩してくれた方が
面白いんでしょうけどw

317 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 04:05:58.57 ID:ua1/efDv0
一見残酷に見える地方の漁を盗撮してイルカ漁はこんなにひどいんですよー
日本人はひどい国民ですよ〜とアピールするは偏見や差別以外の何物でもない
差別を正当化するのはナチスに代表される欧米の文化です

318 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 04:06:31.92 ID:BaRBPlZ00
>>304
なんぢゃ?
オーストラリアで上映中はなーんもしとらんかったんかい?

んで日本に来てからよーやく大騒ぎか?

ちっと平和ボケしすぎなんぢゃねーのw

319 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 04:06:44.95 ID:BS+ZuoZD0
>>311
うん、これっぽっちも外交に影響しませんけど、これw
誰も観てないんだから当然ですわな。
で、大成功って、誰が、具体的に、どんな成功を得るんですかね?
製作会社もSSも敗北確定ですけど。

>>314
はい?
お前が言ったのは、
>しかし、どんなに内容に問題があっても、それを封じてしまえば正当な批判ができない
だよな?DVDの存在、はなから念頭になかったよな?
そういう後付けの自己擁護、痛いんですけど。
そもそもとっくに公開が終わってる以上、このクソ映画が海外で注目されることなんてないですけど。
寝た子を起こした西村のアホはほっとくとして。

320 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 04:08:56.11 ID:BS+ZuoZD0
>>319
で、とっくに公開の終わったオーストラリアで在特会に何をしろと言ってるのかって聞いてるんですが

321 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 04:09:17.70 ID:POtsOmhj0
>>311
>大人はバカみてーにでけー声出さんからわらんかもしれんが

子どもはこんなことに首突っ込んだら、補導されて鑑別所逝きだぞ。w

322 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 04:11:17.50 ID:SaWZLP0dP
>>312
確かに国際会議では同意を取り付けるのに難しいが、
外交とは取引であり、何かの見返りを与える代わりにこちらの話に応じて貰えばよい。
例えばの話に突っ込まれても困るが、メディア戦術を駆使する必要はある。
大勢の首脳を集めなくても、シーシェパードに悩まされている少数過酷が集まり、そこから助助に参加の和の広がりを模索しても言い。

ザ・コーヴは商業上映をあきらめて海外からのネットで無料視聴にすればいいのにね。
そうすれば抗議してきた活動の人達の手の届きにくい所に行き、存在価値が問われる自体になる。

323 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 04:13:20.45 ID:REqzEna80
>>296
前スレぐらいよんだらどう

324 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 04:13:56.31 ID:D6g2SPvR0
>>5

和歌山人を日本人として認めないのか。
まさに人種差別主義者だな。

325 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 04:16:32.80 ID:POtsOmhj0
>>324
そういう連中は、人種差別されないと、差別主義者は差別なんてわからんだろ。
そういう連中は機会があれば、じゃんじゃん人権侵害をやってやってもいいかもしれんな。w

326 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 04:17:33.46 ID:BS+ZuoZD0
>>322
だから、根回しが出来てない状態でどうやって各国首脳を集めるんですかと。
各国首脳はそんなメディアによる虚像なんて気にしませんが。
同意を取り付けるのが難しいも何も、IWC総会でそれを成し遂げつつあるんですが。
第一、SSに悩まされてるのは少数国じゃないですが。
お前さあ、ポッポの爆笑国連演説の件でもそうだが、自分の目で確かめられるものすら確かめないで
メディアの言うことを鵜呑みにしてるだろ?
そんなアホが国際会議やメディアについて語るなよ。

>ザ・コーヴは商業上映をあきらめて海外からのネットで無料視聴にすればいいのにね
世界的に大赤字でとにかく興行益を上げたくてテンパってるから無理っす

327 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 04:18:44.92 ID:ua1/efDv0
イスラム教徒は養豚業者を差別する
欧米の豊かな国はライオンを敵視するアフリカ人を差別する
食文化ではなく無責任な理想主義

328 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 04:20:34.69 ID:BaRBPlZ00
>>321
だなwww
しかしガキが住宅街ででけー声出して大騒ぎても補導されない不思議w

329 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 04:24:25.68 ID:SaWZLP0dP
捕鯨だけが本質ではなく、>>20が真実だと思っています。
外交面については今後の課題ですが、一個一個劇場前で街宣活動するよりは効率が良いと思いますがね。
日本の総理が外国メディアのインタビューに答えるだけで日本の思いはメディア受けが良ければ伝わるでしょう。

シーシェパードに悩まされている世界各国の漁業者がアライアンスを組んだというだけでもCNNあたりは報じてくれるでしょう。
やらないより、やるべきだと思います。

330 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 04:24:28.43 ID:BS+ZuoZD0
>>328
で、世界中ですら誰も観てないクソ映画で、誰が、具体的に、どんな成功を得るんですか? 
とっくに公開の終わったオーストラリアで在特会に何をしろと言ってるんですか?
 

331 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 04:24:52.10 ID:BaRBPlZ00
>>320
在特会??
>>319
文字嫁♪

332 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 04:26:55.96 ID:BS+ZuoZD0
>>329
>お前さあ、ポッポの爆笑国連演説の件でもそうだが、自分の目で確かめられるものすら確かめないで 
>メディアの言うことを鵜呑みにしてるだろ? 
>そんなアホが国際会議やメディアについて語るなよ。 
読めるか?
なあ、この文章は読めるか?
あと、この文字読めるか?
「身の程を知れ」。

333 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 04:28:38.84 ID:SaWZLP0dP
>>326
映画をオンライン配信して、映画のあちこちに制作費出してるシーシェパードのCMが挿入され、
スポンサーのおかげで採算ライン乗りましたって事にすればOK。
シーシェパードさん金は余ってるんだろー。この金の亡者が。

334 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 04:29:04.18 ID:ns2EGUnbO
西村はまず歯を磨け

335 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 04:29:48.14 ID:BaRBPlZ00
>>330
文字嫁♪

336 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 04:30:02.31 ID:ua1/efDv0
ライオンのためにアフリカ人は死ねとか西表ヤマネコのために島民は島を出てりけとか
クロマグロ保護のために漁師は失業しろとか言うのが
環境保護団体の意見です

337 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 04:30:12.75 ID:8wTyigtd0
>>286
なんでもいいけどあたなの親兄弟、同郷の地域の人が歪曲した内容の映画の中に
取沙汰されていて、色々な被害を被ることが分かっていても、それは
上映しろってことなの。そしてそれはコーヴ2とかコーヴ3・・・・って
毎年もし彼らが、こういう映画を作ったとして、えーと毎回、毎回
金払って映画を観て批判しないといけないの?毎年1800円?かな
批判するには?新手の脅迫?よっぽどたちが悪よね

あと親兄弟、同郷の地域の人達は毎年、風評被害を被る訳だよ。それでもいいの?
そっちのほうがよっぱど暴力なんじゃないの?

それに上映を中止したのは映画館の方で
上映して何か法律に抵触する抗議があったら、それは日本の法律に照らし合わせて
対応すればいい話。なんで上映するなって抗議しちゃいけないの?
どっちが脅迫だよ。

338 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 04:30:13.26 ID:cSHWQ6qT0
食文化じゃないとか言うヤツは、ホント自分の周り=日本と思ってるだけで、
日本という国がどう成り立っているか認識が不足してると思うな。

日本は南北に長く、様々な季節、様々な文化、風習を抱えているのが日本なんだよ。

チンコを祀る祭りも、ナマハゲも、さっぽろ雪まつりも、沖縄のエイサーにしても。
全国でやっているわけではないが、それも含め日本の文化。

自然も、祭りも、食も、風習も、言い伝えも。多様なものが共存する。
それこそが日本の文化。鯨もイルカも食べたことはないが、
日本の食文化を構成する要素として、
納豆と同じように重要な文化であることは間違いない。

339 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 04:30:58.67 ID:rl3U+0Qr0
日本の食文化を守れって、普通の日本人はイルカ食わないじゃん
紀伊とか三河とかの一部の原住民が食ってるだけだろ

340 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 04:31:25.72 ID:BS+ZuoZD0
>>331
抗議してるの在特会ですけど。
で、誰も観てないクソ映画で、誰が、具体的に、どんな成功を得るんですか? 
外交的に使うの、無理なんですが。

>>333
SSなら財政的に逼迫してますけど。
なんで近年アピールが過激化してると思ってるんだと。

341 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 04:31:28.42 ID:nyFMFrks0
>>296
在特会、主権回復を目指す会、新風、2chは彼らの宣伝活動の場、
「日本人が」「日本人が、」の主語を多用しすぎで、国民の代弁者みたいに言う、
相手を「北朝鮮が」「レイシストは」と、自分勝手な言葉の誤用が多すぎる。
言葉使いですぐにやつらだと判るよ。


342 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 04:33:39.12 ID:BS+ZuoZD0
>>335
こちらがとっくに否定した部分以外で示してもらいたいわけですが。
で、世界中ですら誰も観てない、外交的に使ったら恥としかいいようがないクソ映画で、
誰が、具体的に、どんな成功を得るんですか?  
とっくに公開の終わったオーストラリアで在特会に何をしろと言ってるんですか? 

343 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 04:35:15.63 ID:CB/mmqJP0
鳩ちゃん辞任で、池上彰の学べるニュース 捕鯨編の回が飛んじゃったけど、放送しないの?

344 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 04:36:36.86 ID:GyW1KkwO0
ネトウヨの主張

・反日映画は上映禁止!
・領海を侵犯する外国の艦艇は問答無用で攻撃せよ!
・凶悪犯罪は全員死刑にせよ!
・監視カメラを多数設置し、監視社会化を推し進めよ!
・マスゴミは全て潰してしまえ!
・反体制の団体は全員逮捕せよ!
・外国人を追放せよ!
・核兵器を持ち、重武装化に邁進せよ!

つまり、ネトウヨにとっての理想の国はお隣りの「地上の楽園」

345 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 04:36:40.51 ID:8wTyigtd0
>>314
毎月毎月同じような映画を彼らが作ったとして、えーとそうしたら
こんな映画毎月作って上映すんじゃねーよっとは言ってはダメで
表現の自由?

批判するなら毎月金を払って映画を観て批判して下さいってことか?
新手の商売だよね・・・裏なんでもいいから難癖つけるような映画を毎月
作って批判するならとりあえず観ろ金払えって・・・・すばらしい商売じゃないの?

346 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 04:37:44.45 ID:nyFMFrks0
>>339
おいおい、それ間違いw
三河ではイルカは食べない。スーパーで北海のクジラ肉は流通してるが、
地元で採れたものじゃない。しかもたいした量じゃない。
主な地元で採れる魚介類は、貝とシャコ。
イルカを殺して食べてる地域は神奈川県小田原市〜静岡県熱海市と伊東市。


347 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 04:39:05.36 ID:L2H6EVQK0
この抗議してるあほな反対団体ってどこなんだ?

こんな映画ごときで洗脳されると思ってるってどんだけ日本人をバカにしてるんだ?

348 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 04:40:55.65 ID:rgAMOrfc0
やれやれ、さすがに右翼シンパの頭の悪さにうんざりしてきた。
俺も捕鯨文化の維持を支持しているし、シーシェパードの偽善的、
人種差別的主張には反対しているからこそ、本来の目的を見失った
馬鹿な右翼の利他的行為を批判しているんだが。

>>319
DVDのことはもちろん知ってるよ。自己弁護って何だ?それにしても本当に物分かりが悪いね。
DVDで見られようがネットで公開されていようが、映画という媒体で見る機会を封じる理由にはならない。
俺が言っている正当な批判のために見せろといっているのは、別に右翼が批判のために見る機会だけでなく、
単に映画を映画として見に来る一般客がそれを批判できる機会のことも当然含んでいるわけだが。
映画が注目されるというのは、日本でニュースになって、逆により多くの日本人が映画を見ようと思うだろうってことだ。
また、海外で右翼のニュースが伝わり、それが「反日」外国人にとって、映画の権威付けになってしまうということも。

もう一度言うが、俺は左翼でもなければあんたの敵でもない。多分目指しているものはそう違わないと思う。
だが、あなたには外からの視点が圧倒的に欠けている。海外メディアの主張や、欧米の世論を全く理解していない。
何も外人様の言う事を聞けと言っているのではない。相手の論調を理解した上で、より適切で効果的なやり方を考えるべきだと言っているんだ。
少なくとも、捕鯨問題一つで、諸外国に反発し、国際的に孤立することだけは確実に最悪の手だ。
あなたに愛国心、捕鯨文化を維持したいという考えがあるのなら今一度冷静に考え直してほしい。
そうではなくて、捕鯨を利用してただ外国叩きで鬱憤を晴らしたいだけというならもう救いようがないが。


349 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 04:41:08.80 ID:BaRBPlZ00
>>342
ん?お前在特会か?
確か主権回復する市民の会とかぢゃなかったけ?

ゆーてる事理解できねーまま復唱するあたりがwwwww

まーちっとアタマの体操すれよw

文字嫁♪

350 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 04:44:59.50 ID:ua1/efDv0
なんでもウヨのせいにしたい馬鹿はどうしようもないな

351 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 04:45:20.61 ID:L2H6EVQK0
結局、社会主義者・共産主義者の左翼が食えなくなったので環境問題をやり、
拳の振り上げ先がなくなった右翼が文化だ伝統だとそれを叩く流れwwww







両方氏ねばいいのにw

352 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 04:46:01.89 ID:8wTyigtd0
>>348
そもそも相手に文章を読んで貰える機会を与えるように
心がけたほうがいいよ。

長文すぎて誰も読まないと思う。私も読んでいない

353 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 04:50:52.54 ID:nyFMFrks0
>>349
「主権回復を目指す会」の街宣には、『 在特会 』の加藤哲史、『 維新政党新風 』の金友隆幸。
『 NPO 外国人犯罪追放運動 』最高顧問のP戸弘幸。代表の有門大輔。

『 在特会 』の加藤哲史、『 NPO 外国人犯罪追放運動 』のP戸弘幸と有門大輔。 
こいつらは、元『 維新政党新風 』の構成員。


354 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 04:51:47.96 ID:BS+ZuoZD0
>>348
別に映画館で見られないからと言って、批判のための鑑賞の手段が封じられてはいませんが。
多少映画の権威付けになったところで、もともとのパイがゴミ以下でしかも公開終了してる以上
影響は殆ど出ませんが。寝た子を起こした西村は馬鹿以外の何者でもないが。
そもそも、DVDの存在が念頭になかったお前の論の問題点をついてるだけなのに、
「海外メディアの主張や、欧米の世論を全く理解していない(キリッ」とか、なんか勘違いしてね?

>>349
「映画がクソ過ぎて営業的に大失敗なことを突っ込まれて、慌てて自己擁護のために政治云々に
話を逸らしたものの、誰も観てないならやはりそれすら成り立たないことを突っ込まれ、にっちもさっちも
いかなくなって『俺は説明した!理解できないお前が悪い!』と、床に転がってジタバタしてる」
って解釈でいいか?w

355 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 04:52:24.09 ID:sTxU+iHOO
またキムチが犬みてえに吠えてんのか?

356 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 04:55:05.33 ID:BaRBPlZ00
>>353
ふーん。どーりでやり口が一緒な訳だわなwww

ちっとアタマの体操になりましたv


357 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 04:55:46.44 ID:rgAMOrfc0
>>337
実際に後ろめたいことをやっているわけではなければ、風評被害にはならない。
内容に歪曲があれば、適切に批判すればいいだけ。
実害があれば右翼ではなく本人が直接裁判で賠償請求すればいい。

公開中止を正当な方法で主張するのはもちろん言論の自由だ。
そのためには、マスコミ向けに会見を開くなり、公開文書を送るなりすればいい。

しかし奴らは現場に大勢で乗り込んでがなり立てるという、明らかに脅しによる圧力をかけている。
映画館も彼らの言論に納得して中止したのではなく、脅しと迷惑行為に屈しただけではないか。

あなたはこれと同じことを左翼がやっても当然擁護するんだろうな?そうでなければ全てはただのこじつけに過ぎない。
はっきり言うが、たとえあなたが右翼の意見に賛成だからといっても、こんな行為を正当化するのは明らかに間違っている。


358 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 04:57:01.23 ID:1wtzTfIP0
>>5
静岡でも食うんじゃなかったか?

調べてみると他にも三陸方面(岩手)、四国方面(高知)、北陸方面(能登のほう)があるらしい。






359 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 04:57:16.30 ID:BaRBPlZ00
>>354
うん、それでえーですよ♪

ろんぱおめでとう!!

360 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 04:57:21.72 ID:rOLg7XO2O
>>352
俺携帯だけど読んだよ

361 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 04:57:55.24 ID:rebkR9Fs0
映画を全部禁止にしろ

362 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 05:00:54.94 ID:rgAMOrfc0
>>345
金を払って映画を観るのも観に行かないのも自由。糞な映画なら儲からない。
機会自体を封じることは表現の自由に反する。いい加減理解しろよまったく。

363 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 05:03:13.29 ID:90Touwe70
日本は外圧に弱すぎるよな

364 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 05:08:21.91 ID:BaRBPlZ00
>>363
まー所詮敗戦国やからなw
それを踏まえたうえで戦っていかないかんのな

365 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 05:11:59.95 ID:rgAMOrfc0
>>354
はぁ…何で分からないんだろ。とにかく俺のいいたいことは、
・あんたの言っている理由は、映画の公開を封じる正当な理由にならない
・この右翼どもが行っている活動は日本の国益に反している
これだけなんだけど。

どうせDVDでも見られるんだから放っておけばいいのに、わざわざ言論封殺と取られる行為を
世界に知らしめることに、一体どれだけのメリットがあるのか?抗議活動というものは常に
メリットがデメリットを上回るように考えて行わなければならない。そうでなければただの自己満足。
いや、害悪ですらある。

366 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 05:15:49.69 ID:rgAMOrfc0
>>352
たしかに少々長かったかも知れない…でもこれくらい読めないようでは
そもそもまともな議論もできないんじゃなかろうか?

>>360
ありがとう。

367 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 05:16:51.04 ID:QkwMEmJ90
>>365
つーか、こいつらの自作自演だし
どうせ強行上映会!とかやるし

反日団体の何時もの手だよ、何マジになってんだ?

368 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 05:18:18.97 ID:nyFMFrks0
『 主権回復を目指す会 』の代表・西村修平、(前科一犯)
『 在特会 』の加藤哲史(前科二犯)らは、
2001年、元・右翼団体『 維新政党新風 』の構成員時代に、
日中友好の女性だけの集会に乱入、上映や講演会をガナリ散らして妨害。
他の構成員が、女性の顔面に中身の入った缶ジュースを投げるなど暴行を働いて、
関係者全員が警察に逮捕された。 
この時は、襲撃に参加してなくとも計画に参加した右翼も警察に逮捕され実刑を受けている。
 <西村修平を懲役1年6カ月、執行猶予5年。 加藤哲史に懲役1年4カ月、執行猶予4年>

『 NPO 外国人犯罪追放運動 』のP戸弘幸は、維新政党新風に入る前に、
1986年に「東菱酒造」への企業恐喝と、その後ヤクザ抗争をして逮捕され実刑判決が出た。前科二犯。




369 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 05:18:35.65 ID:BS+ZuoZD0
>>365
何で分からないも何も、単にお前が自分の言ったことを覚えてないだけに見えるがw
>>286の時点でDVDの存在、念頭になかったろ?
じゃあダメじゃんw

370 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 05:19:27.84 ID:BaRBPlZ00
>>365
>>354にゆーても無駄だわww

カンタンにゆーても丁寧にゆーても理解でけんっぽいしなw

以下無限ループです

371 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 05:21:31.73 ID:POtsOmhj0
そろそろ、反日ビジネスも終わりにさせんといけないわな。w
バカの左巻きは、反日ビジネスの手先になってただ働きだからどうでもいいけどな。w

372 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 05:25:12.39 ID:BS+ZuoZD0
>>370
えーと、別にお前、興行益も海外主要国での公開が終わってることもが理解できてない上で、
床の上でジタバタしてただけじゃん?w
つーかなんでそんなに顔真っ赤なんですかね。

373 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 05:25:13.68 ID:EIMX0ReLP
>>365

言論封殺って抗議集会の人々も中止を決めた映画館も
映画の制作者も、出演者もみんな私人だぞ?

言論の自由を保障するのは国家であって私人(民間人)じゃない。

そしてこの案件は国が上映禁止を決めたりといった本物の言論封殺を行った
わけではない。ただの私人同士の争いにすぎない。言論の自由の法的根拠は
憲法だが私人に憲法は適用されないってこと。

それと映画を上映を認めないという意見もまた言論の自由の一つだぞ。


374 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 05:25:18.23 ID:BaRBPlZ00
>>368
なんぢゃ?

こいつ等他人様の事犯罪者呼ばわりしとるが普通に犯罪者やんけwww


375 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 05:28:52.89 ID:EIMX0ReLP
>>362
>金を払って映画を観るのも観に行かないのも自由。糞な映画なら儲からない。
機会自体を封じることは表現の自由に反する。いい加減理解しろよまったく。


表現の自由に反する!

って私人相手に言ってるの?

バカでしょ?w

376 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 05:29:39.03 ID:woDd+ZX20
今回の上映中止騒動で明らかになったのは愛国運動の主役が交代したことだ。
「行動する保守」が新右翼に完全に取って代わったんだよね。
国民に訴えかける活動はついに行動する保守陣営に移ったな。

・行動する保守(西村修平・桜井誠)
・新右翼(一水会)
・宗教右翼(日本会議)←数は多いが影響力はない。
・任侠右翼(暴力団)←国民から支持されない。

377 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 05:30:18.15 ID:rgAMOrfc0
>>369
もう言っても無駄だと思うが、一応。
>>285>>274 に対する意見で、
この映画のDVD云々とは別の話だろうが。
勝手に混同しないでほしい。

俺はあなたを言い負かしたいとか、屁理屈をこねて困らせたいとか思っているわけではない。
ただ、もう少し国際的な視野で国益について考えて欲しいだけなんだけど…


378 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 05:32:29.42 ID:BS+ZuoZD0
>>377
はい?
DVDの存在が念頭になかったことを指摘してるだけの相手に、
「国際的な視野で国益について考えて欲しいだけなんだけど(キリッ」とか、アホですか?

379 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 05:34:06.41 ID:BaRBPlZ00
>>377
だから無駄だとあれ程www

380 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 05:34:53.61 ID:woDd+ZX20
海外のメディアでは、西村修平とかを取り上げている。
そのうち、日本のメディアも取り上げざるを得ないだろうな。
桜井誠なんかもそうだけど、今後はこういう人たちが愛国保守運動を
率いていくだろう。
右翼代表なんて立場で鈴木邦男が登場するのは勘弁して欲しい。

381 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 05:35:23.50 ID:/3QCKX7x0
イルカ食った事ないんだけど、
食文化扱いでいいのか

382 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 05:35:54.88 ID:EIMX0ReLP
>>377
>俺はあなたを言い負かしたいとか、屁理屈をこねて困らせたいとか思っているわけではない。
ただ、もう少し国際的な視野で国益について考えて欲しいだけなんだけど…


国際的視野に立てば盗撮行為を容認する風潮が世界にあるわけではない。
そして盗撮行為を行う一民間団体に対して諸外国が後援するわけでもない。

なぜ現在でも沿岸捕鯨に調査、いや実質的には商業捕鯨、なぜ捕鯨が続けられるのか、
国際的視野に立ってよく考えると良い。

捕鯨反対国が多数決で負けてんだよ。それが世界的な視点ってやつじゃないかな。

383 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 05:36:22.90 ID:BS+ZuoZD0
>>379
で、なんでそんなに顔真っ赤なんですかって聞いてるんですが。
答えると都合が悪いんですか?

384 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 05:39:45.82 ID:h5h5DOog0
表現の自由とは国家権力に対するものだよ。
民間と民間の問題じゃない。
上映するしないは自由。

385 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 05:39:57.22 ID:rgAMOrfc0
>>373 >>375
私人であろうが他人の言論の自由を奪っていいわけがないだろ。

法学的には、国家が個人の言論の自由を保障するため、この右翼のように
個人の自由を侵害する人間を取り締まる法が存在しているわけだ。

だから奴らは >>368 のように逮捕されたわけだ。分かった?


386 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 05:40:04.22 ID:BaRBPlZ00
>>380
だろうなw
西村とか反日感情煽るピエロには持ってこいやしな♪


387 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 05:40:14.13 ID:Xgnj2ejk0
後ろめたい事ないなら堂々と上映を強行すれば良いだろうが
抗議する側は抗議するだけだしな っていうか外野は構ってられないでしょ忙しいし
大体上映したい側は巨大な権力(マスゴミ、言論人、映画人)がバックに控えているんだから
何を恐れているんだ。堂々と捏造でも偏向でも報道したら良いだろ
ステージが異なるところから一方的に書き物したりしてもかみ合わないし平行線だよ
言論の自由を振りかざし御高く止まっているけど結局はどうでも良いんでしょう
ぶつかりたいなら出てくるだろうし 抗議する側としては一々相手にしてられないでしょう

388 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 05:42:34.23 ID:BaRBPlZ00
>>383
すまんな、興味が無くなった

389 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 05:43:43.96 ID:fOB34l7t0
>>385
それだと、法的に問題が無ければ、
抗議活動は「言論の自由の侵害」に当たらないってことになる。

民主主義国家の法は、自由な個人とその集団が
自らを縛るために制定した物。
根拠は「公共の利益」。
それに反しない限り、基本、内容や質には介入しない。

この映画をやるのも、抗議活動をするのも「法に反しない限り自由」
これがすべて。

390 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 05:45:28.86 ID:qzgRM+9aP
勝手にいるかを日本の食文化にするなよ

391 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 05:47:32.73 ID:fOB34l7t0
日本の食文化の一つであるのは事実

392 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 05:48:24.28 ID:EIMX0ReLP
>>385
>私人であろうが他人の言論の自由を奪っていいわけがないだろ。

なんで?
他人の言論の自由を奪って憲法違反で逮捕された人でもいましたか?

>法学的には、国家が個人の言論の自由を保障するため、この右翼のように
個人の自由を侵害する人間を取り締まる法が存在しているわけだ。

強いて適用出来る法を探すと威力業務妨害?
別に言論の自由の為の法じゃありませんが?

>だから奴らは >>368 のように逮捕されたわけだ。分かった?

「女性の顔面に中身の入った缶ジュースを投げるなど暴行を働いて」
これ暴行罪か傷害罪だよね?
「上映や講演会をガナリ散らして妨害」
これは威力業務妨害だ。

はっきり言って普通のスーパーででも店員相手に同じ事すれば同じ理由で逮捕される。

ところで言論の自由を保障する法が存在するそうですがなんて法律?


393 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 05:48:24.58 ID:BS+ZuoZD0
>>388
反論できない上で、それでも悔しいからバーカバーカと泣き喚くのを「興味」とは言わないんじゃね?
興行益すら知らなかったゴミの割に虚栄心だけは高いようで。

394 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 05:48:42.39 ID:nyFMFrks0
映画『 ザ・コーヴ 』での対立構図

配給会社、上映映画館、マスコミ、新右翼『 一水会 』の最高顧問・鈴木邦男氏

   VS

右翼モドキの「主権回復を目指す会」、「在特会」、「NPO 外国人犯罪追放運動」、
右翼団体「維新政党新風」、
和歌山県太地町の住民


395 :山師さん@トレード中:2010/06/14(月) 05:49:32.25 ID:hu0Eovts0
>>390
結果的に映画館側の上映を辞めさせて、上映する自由を奪ったくせによく言うよ
立派に「公共の利益」に反してるじゃんw

396 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 05:50:33.83 ID:fOB34l7t0
そもそも日本国民が正当な民主的手続きで制定した法と
地域の慣習的ルールを
まるで守る気が無かった映画撮影側が

いまさら行動する保守に抗議されたぐらいでビビんなよ。
肝心の上映時にノールールで戦えない時点で負け。

397 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 05:53:14.22 ID:rgAMOrfc0
>>389
そうだよ。だがこいつらは過去に法に反するレベルの抗議を行って逮捕された前科がある。
そしてそれに懲りずに同じような抗議を相変わらず続けている。今回の件も法的にはギリギリのやり方だ。
今回映画館が上映を中止しようと思った理由は、彼らの言論に納得したからではなく、脅しおよび迷惑行為に屈したからだろう。
少なくともこの似非右翼どもに、他人の自由を尊重する精神が欠落していることは間違いない。

398 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 05:53:41.07 ID:EIMX0ReLP
>>395
>結果的に映画館側の上映を辞めさせて、上映する自由を奪ったくせによく言うよ

個人の上映する自由を奪った?国が?
そりゃ憲法違反です!

え、違う?自由を奪ったのは私人?
・・・それに何の問題が?


>立派に「公共の利益」に反してるじゃんw

え?私人同士の争いに公共の利益???
既に理解の範疇を超えている!!

399 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 05:55:24.18 ID:rgAMOrfc0
>>392
ええと、言論の自由は個人の自由の一部じゃないの?


400 :山師さん@トレード中:2010/06/14(月) 05:55:44.57 ID:hu0Eovts0
>>398
解らないのはお前さんのオツムがいかれてるからだよw

401 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 05:55:57.90 ID:M3G0+Sg+0
ざまぁwwwwww

としか言いようがない。コレくらいの反発は予測できたことだろ

402 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 05:56:04.75 ID:fOB34l7t0
>>395
それは映画館と配給会社の自由だからしょうがない。
文句はそっちに言うべきだ。

イヤなら警察を動員して抗議団体を排除すべきでね。
批判への批判もまた自由。

「公共の利益」は対立する。
この映画で顔その他を出されて、村の「公共の利益」は損なわれた。
映画が上映されないことで生成される「公共の利益」もあるのだ。

どちらが「正しい」ではない。
そもそも「正義」は、言葉や数字にならん。

各人・各地域にとって「公共の利益に反する」ことはたくさんあるから、
その利害調整をして、法という形でルールを作る。

で、これ以外の方法で制約されることはない。
そういうこと。

言論の自由とか、意味も分からず言ってれば正義だと思うのは、
「アメリカ独立宣言」の思想から見てすら、まったく間違った考え

403 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 05:56:17.70 ID:HuMkhYng0
映画の内容はどうでもいいが、街宣と称するイヤガラセで
次々に上映中止に追い込んでいることで、
「日本という国は本当に言論の自由がないんだな」「南京映画も上映できないし」
という印象を全世界に広める効果があるだろう

404 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 05:56:50.08 ID:BS+ZuoZD0
>>397
で、DVDの存在が念頭になかったことを指摘してるだけの相手に、 
「国際的な視野で国益について考えて欲しいだけなんだけど(キリッ」とか、アホですか? 
って訊いてるんですが。
逃げてないで答えてくださいよ。

405 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 05:58:27.58 ID:Xgnj2ejk0
>>403
だから何って話だよね 

406 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 05:59:28.82 ID:M3G0+Sg+0
>>403
>「日本という国は本当に言論の自由がないんだな」「南京映画も上映できないし」

いんじゃね?南京映画?
逆南京映画を中国で上映できんのか?無理だろ?
「南京大虐殺はなかった」という内容の映画を中国で上映できますか?

407 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 06:00:20.06 ID:EIMX0ReLP
>>397
>そうだよ。だがこいつらは過去に法に反するレベルの抗議を行って逮捕された前科がある。
そしてそれに懲りずに同じような抗議を相変わらず続けている。今回の件も法的にはギリギリのやり方だ。


で、問題はその傷害罪や威力業務妨害罪は言論の自由と何の関係も無いって事だな。

>>399
>ええと、言論の自由は個人の自由の一部じゃないの?

そうだよ。
国が国民の言論の自由を保障しているの。
そして一般国民は国じゃないの。
いちいち一般国民(私人)が他人(私人)の言論の自由を保障する事は無いの。

ちなみにサヨクさんも同じ論理で広島で田母神氏の講演を潰そうとしてましたから。

408 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 06:01:51.26 ID:ltEpFUfHO
見た上であれこれ言うのが筋だと思うが

409 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 06:02:43.81 ID:fOB34l7t0
>>397
>そうだよ。だがこいつらは過去に法に反するレベルの抗議を行って逮捕された前科がある。

刑に服したんなら良い。
同じ罪で処罰されるのは、その罪だけだ。
この映画撮影だって日本の法と地域の慣習に反していたじゃないか。
最初から隠し撮りするつもりだったようだし。

で、君が表明しているのは、「きみ個人の正義感」だ。
そんなもの理論化も普遍化も出来ない。
つまり法にならない。

「愚行権」というのもあるのでね。
行動する保守にしろ、この隠し撮り映画監督にしろ、
こっちが「道徳性の欠如」をあれこれ言うつもりはないよ。

「言論の自由」を最大限に容認すると、そういう結論にしかならん。
個人的には、ノールールでの殴り合いを始めながら
いざとなったら日本港憲法に逃げた映画上映側が今の所ショボいが。

まるで、少年にスプレーかけられたぐらいで慌てた
行動する保守のようだ。

410 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 06:05:22.48 ID:EIMX0ReLP
>>408

筋で言えば、業務威力妨害などの下位法に抵触しない限り、
中止を求めて講義なりデモをするのは自由、上映を中止する映画館も自由
逆に上映しようとする映画館も自由。上映を求める映画の出演者が主張するのも自由。

唯一間違ったのが映画の出演者が憲法とか言論の自由を持ち出したこと。

憲法も基本的人権もこれ関係ありません。

411 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 06:09:49.11 ID:M3G0+Sg+0
言論の自由、表現の自由でごまかすなっつーの!

日本人はこういう事でものすごく怒る民族なんだって見せることも必要なんだよ。
何やっても怒らないからなめられるんだよ。

412 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 06:09:51.97 ID:B0VYA71I0
別に上映してもいいじゃん
たかが映画なんだし

413 :山師さん@トレード中:2010/06/14(月) 06:10:21.68 ID:hu0Eovts0
ザラッと読んできたが核心の部分にはまったく触れてないな

なぜこれほどまでして上映を辞めさせたいのか?
見られて困るのはなぜか?

擁護側の主張も論点をずらしたものばかりだね、
まあ、触れられたくないんだろう


414 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 06:11:28.75 ID:fOB34l7t0
なんかこの映画側は、上映したいって気合が感じられないんだよな。

ほんとうに表現したくて伝えたくて志が高くても、
アカデミー賞はおろか、インディーズがやっとの人がたくさんいるんだがな・・・
わかってんのかなぁ?

415 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 06:11:44.07 ID:rgAMOrfc0
>>404
いいかげんにしろよ。

>>286>>274 に対する意見で、あなたが言うDVDがどうたらとは関係ない。
そもそも俺はDVDはもちろん、動画サイトでタダで見られる(見られた)ことだって知っていたが。
それに映画が内容を知る唯一の機会だなんて言っているわけではないと何度も言っているだろ。
あなたが勝手に思い込んで的はずれな言いがかりを付けているだけ。
国際的な視野で〜と言うのは、この活動が世界の捕鯨論争における日本の立場に与える
メリットとデメリットを考えろということ。まだ分からないなら残念ながら本当に頭が悪いんだろうな。


416 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 06:12:04.75 ID:ltEpFUfHO
>>410
ある程度の背景を知った上で映画をみたい側からすれば上映中止にした映画館が出たという結果が問題


417 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 06:13:41.40 ID:HuMkhYng0
映画コーヴについて町山智浩の見解
聞いてみて、なるほどなと思った
http://podcast.tbsradio.jp/kirakira/files/20100611_machiyama.mp3

418 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 06:14:30.40 ID:UeD29+0l0
これは配給会社がクソだな。
欧米ではドラマ系の地味だけど良い映画を沢山作ってるのに、
日本の配給会社はガン無視。
この映画は議論を呼んで、話題になる=金になる、と踏んだんだろう。

419 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 06:14:33.80 ID:woDd+ZX20
とにかく、この映画の上映については太地町の漁師や住民などの許可が必要だな。
不法侵入された上に盗撮されて作られた映画をそのまま上映してはならない。
上映賛成派は太地町に対する配慮が足りないな。

420 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 06:15:44.42 ID:ltEpFUfHO
>>414
組合とかがあって後でハブられたりするんでしょ

そうでなくともデモするやつをどうにかしろって周りの商店から文句言われる可能性あるし
攻めの商売じゃないんだから、手っ取り早い解決策としては上映中止にしてデモ隊を追っ払う

421 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 06:16:06.85 ID:QzIT3gm40

http://www.nicovideo.jp/watch/sm11051492

http://www.nicovideo.jp/watch/sm10493919

422 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 06:17:13.65 ID:fOB34l7t0
>>413
上映を辞めさせる理由→分からん。

ほんとうに「国益」を追求するなら、日本に迎え入れて堂々と論戦して
ウソをさらけだして、完全論破すればいい。
外国で見られている以上。

上映されて困る人→上映されて喜ぶのは「エコ団体」。
イルカやクジラが泳ぐ海をエコの象徴にしたいわけだ。

しかし、個人的意見を言わせていただけば、
そのような人工的な理念より、現地に根付いた伝統文化の方が
真実の「自然との共生」だと考えている。

そもそも人工的な「エコイメージ」ために牛や豚を殺戮して、
農地を広げる事には問題が無いのか?
そういう観点が欠如していると思われる。

423 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 06:18:31.44 ID:BS+ZuoZD0
>>415
うん、別にこっち、国際的な視野云々の内容についてはまったく触れてないですな。
お前がDVDの存在を失念してたことしか指摘してない。
流れとは無関係な話をいきなり持ち出して、アホですか?って訊いてるんですが。

424 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 06:20:25.73 ID:YZQJIRnQO
町山(笑)
バーカーボーイズの頃は面白かったのに、最近はアッチの世界に逝っちゃって残念だな。

425 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 06:20:55.85 ID:fOB34l7t0
>>420
ならしょうがないんじゃね。
これ以外にも社会問題なんていくらもある。

「行動する保守」の抗議活動を映画化して
それが「ジャパン・レイシスト!ファーレフト!」として諸外国でウケれば
100倍になって帰ってくるよ

426 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 06:21:29.36 ID:EIMX0ReLP
>>416
>ある程度の背景を知った上で映画をみたい側からすれば上映中止にした映画館が出たという結果が問題

何の問題?
まず法律論では何の問題も無い。
消費者が望むものが確実に与えられる事を保障するような酔狂な法は無い。

上映するメリットと、抗議活動で被るデメリット、
両天秤にかけて映画館が自由に決めるべき事。
売る自由、買う自由
契約自由の原則だね。



・・・というか観たいならネットでDVD買えばいいし?

427 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 06:24:24.05 ID:d63Dhaio0
日本の食文化じゃねえだろ。図々しいな。

428 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 06:25:43.43 ID:ltEpFUfHO
>>425
問題はだな
デモ隊は些細な小市民の「その映画をみたいと思う気持ち」を奪ってることなんだよ

つまり風が吹けば桶屋が儲かるじゃないけど、デモするほうも考えろっつの
「自分達がこう思うから」っていう動機だけで行動すると全く罪もない人に損害を与えちゃう

例えば映画を見終わった人にこの映画の間違っているところを指摘した紙を配るとかにすりゃいい

429 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 06:26:45.47 ID:rgAMOrfc0
>>407
言論の自由だけを除いた個人活動の自由を保障する法なんてないよ。
法学的には、言論の自由を含め、個人活動の自由全般を保障し、それらをを奪う行為を
取り締まるために、傷害罪や威力業務妨害罪といったものが制定されているんだけどね。


> 一般国民(私人)が他人(私人)の言論の自由を保障する事は無いの

そうだよ。だから、あくまでも国が国民の言論の自由を保障するため、
それを侵害する人間を取り締まる法を制定しているわけだって言ってるでしょ。

前にも言ったが俺は左翼ではないし、左翼が広島で田母神氏の講演を潰そうとする行為には反対だ。
左翼も右翼も関係なく、自由な言論を封じるやり方に反対なだけだ。自分の政治的立場に応じて
ダブルスタンダードをとる人間の言うことは、その他の部分が正論であっても信用しないことにしている。

430 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 06:28:21.53 ID:BS+ZuoZD0
>>428
こんなマニアックなカルト映画を観たがる小市民がいるとも思えないんだがw
そんなレベルならあきらめずにDVD買ってでも観るわな。

431 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 06:28:41.91 ID:woDd+ZX20
ごちゃごちゃ言わずに賛成派は太地町の漁協の許可を貰って来い!!
一番に権利が侵害されてるだろう。

432 :山師さん@トレード中:2010/06/14(月) 06:28:54.70 ID:hu0Eovts0
>>422
俺の勝手な呟きにまでシャカリキになって反論しなくていいよw
ちょっと感じたことを書いただけなんだから

いや、それがお仕事なのかな? だからやらなくちゃいけないのかな
どうも雇われてるっぽいね
あなたも、他の人たちも

433 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 06:29:20.58 ID:F0XbI64V0
食文化っていうか害獣なんだろ?そっちじゃ

434 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 06:29:56.32 ID:EIMX0ReLP
>>428
>問題はだな
デモ隊は些細な小市民の「その映画をみたいと思う気持ち」を奪ってることなんだよ


面白い意見で良い。

君の意見を尊重すればデモ隊参加者の意見は奪われる。
デモ隊参加者の意見を尊重すれば君の意見は奪われる。

典型的な私権と私権の争いですな。

435 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 06:31:01.06 ID:ltEpFUfHO
>>430
いや、俺は話のどうなのかとか気になるからみたい

その作品みないと監督とかの本音もわからないし

436 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 06:31:42.03 ID:ZQYk4ENI0
いつからイルカが日本の食文化になったんだよw

と言いたいけど海の外で騒いでるマジキチどもがうざいから応援しとくか

437 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 06:33:57.47 ID:HkVEYsoL0
>>1
盗撮ビデオとおなじじゃんwwwwwwwwwwwwwwwww
何が表現の自由だよwwwwwwwwwwwwwwwwww

438 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 06:34:20.41 ID:M3G0+Sg+0
今になってよ、「別に反日映画じゃないですぅwwww」
とかのたまってるのが笑えるよな。

テメエら反発覚悟で撮ったんだろうが!と言いたくなるわ。
ちっとぐれえ上映に対する反発があったからって何だっつーの。
そういう覚悟もなく、上映反対するヤツらを批判するカスどもよ。さっさと氏ねと言いたいね。

439 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 06:35:19.14 ID:fUdromK7O
イルカ肉食った事無いけど不味そうだな
スナメリのがうまそう

440 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 06:35:38.79 ID:BS+ZuoZD0
>>435
ぶっちゃけ、話のレベルはすんっげーつまんないと断言しとく。
なにしろ、海外でも反捕鯨派すらロクにみてないことからもわかるとおり。
DVDのほうが映画を観にくより安いんで、そっちのほうがいいと思われ。
監督の本音なら、あちこちのインタビューで拾えるし。

441 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 06:37:09.57 ID:ltEpFUfHO
>>434
デモ隊の意見と映画を見たい人の意見は相反しない

デモ隊「この映画は危険で太地町の文化を誤って伝えている。だから見せるべきではない。」
見たい人「色々言われてるけど、実際どんな映像やセリフが出てくるのか知りたい。まあ多分みても実際偏見混じってるんだろうけど」

デモ隊はこの映画が如何に害悪があるかを世間に訴えたいなら別の手段を考えるべきなんだよ


442 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 06:40:47.88 ID:EIMX0ReLP
>>429
>言論の自由だけを除いた個人活動の自由を保障する法なんてないよ。
法学的には、言論の自由を含め、個人活動の自由全般を保障し、それらをを奪う行為を
取り締まるために、傷害罪や威力業務妨害罪といったものが制定されているんだけどね。

例えばね。
映画上映を主張する人が上映の邪魔だとデモ隊をぶん殴れば傷害罪が適用されます。
言論封殺しているはずのデモ隊も映画配給会社の人をぶん殴らなければ言論封殺に成功
しても別傷害罪は適用されません。
そこを間違えないようにね。
業務威力妨害も同じ。
業務威力妨害の有無だけが問題であって言論を封殺しているかどうかの観点なんて
関係無いわけだな。例えば金や権力で言論封殺したとしたら殴るわけでもなく劇場に
乱入する事も無い。言論をいくら封殺しても何の罪も問われないわけだ。

それとね、これはあくまでも私権と私権の争いなの。
どちらも言論の自由があるの。どちらかだけが優先されるって事は無いの。

443 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 06:41:15.38 ID:MREYT4DD0
>東京都町田市の男性(63)は
>「いろんな見方があるのだから、上映自体をやめる必要はないのでは」と話した。



盗撮、捏造、日本への偏見盛りだくさんの映画?を上演させる方が変だろ
一般人を盗撮して「ドキュメンタリー」ということで写ってる人間を罵倒する内容で
動画公開とか許される訳がない
上映させないのは常識の範囲の判断だろ

444 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 06:43:34.04 ID:EIMX0ReLP
>>441
>デモ隊の意見と映画を見たい人の意見は相反しない


・・・とデモ隊が考えるかどうかすらデモ隊の自由。
デモ隊の行動の自由があるのですから君がとやかく言うことではありません。
下位法に引っかかれば君が心配しなくても勝手に警察でも動くでしょうし?

445 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 06:46:32.03 ID:woDd+ZX20
やはり、上映する条件として
・太地町の漁協の許可
・無料上映
などは最低限必要だな。

446 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 06:48:01.49 ID:ltEpFUfHO
>>444
それじゃちょっと見たい人可哀想だなー
罪ないじゃん

そこんところなんだよ
デモにはもうちょいエレガントなアクションを求めたい
数の横暴と言われてしまう可能性はあるね

447 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 06:49:13.31 ID:I5mpxU7oP
制作側の言い分も盗撮で恣意的編集して同時上映すれば無問題。
壁の中に潜んで内部の様子や会話等を撮影し、
できるだけセンセーショナルな訳にした字幕を付け、アピールます。

448 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 06:49:28.08 ID:EIMX0ReLP
>>446
>それじゃちょっと見たい人可哀想だなー
罪ないじゃん

それについては、なんか問題ないらしい。>440の人が解決策を提示している。

449 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 06:52:39.46 ID:ltEpFUfHO
>>440については映画館で見たいとコメントしとく


というか太地町の人は民事訴訟とか起こさないの?
かなり営業妨害じゃん
毅然として立ち向かうべき

450 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 06:53:45.37 ID:wIFaVxD80
同じ流れで犬食もやめたんだから
いい加減イルカ食なんかやめろよ

451 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 06:56:33.99 ID:POtsOmhj0
>>450
どこが、犬食やめたんだ?
お隣の国?、このスレには、チョンも混じっているのか?w

452 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 06:59:00.06 ID:wIFaVxD80
>>451
なんでも自国由来にするのはやめろよw
日本は伝統的に犬食国だったんだぞ

453 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 07:02:29.76 ID:woDd+ZX20
>>449
西村修平などの団体はこの問題にはやけに熱心だから、太地町から寄付金も
相当に入ってきているだろうね。
あと、上映賛成のマスコミの連中は「反日マスコミ人の生活」とか言って
盗撮映画作られても文句は言えないぞ。
キャバクラ通ってるところを撮影されたりしてな。
それでも、良いのかな?自分たちだけ肖像権を言ったりするなよ?

454 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 07:04:48.19 ID:+gZtLTv70
中身なんてどうでもいいのです!
反対することが目的なのですから!!

455 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 07:13:33.01 ID:kivKxKAL0
>>116
イルカの肉は癖が強く臭いもきついので鯨肉とは全くの別物だ。
見た目は鯨肉に似ているが皮の部分はゴム長靴をかじっている感じだ。

北関東の海岸部に住んでいるがスーパーでも普通に売っているが
捕獲はしていないようだ。
年寄りは好んで食べるが若い世代は苦手にする者が多い。

456 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 07:14:33.98 ID:8wTyigtd0
そもそもこのキャンペーンとか観てみろよ

http://www.youtube.com/watch?v=k62kc07m1Dc&feature=channel

イルカは僕らの友達、その友達が日本で酷い仕打ちを受けてますってな
動画を載せてんだぞ。この映画の団体は・・・
こんな細かい内容に誤りがあるとか、間違いは観て指摘しろとかさ
そんな必要性があるんですか?難癖、脅迫させて、そして金まで払って
対応してあげないといけないの?お人好しにもほどがある。

457 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 07:16:40.84 ID:/o7t/2CS0
はやぶさが、滅びの美学を体現しているときに・・・
なんなんだこのこの白豚どもは!!汚らわしい!!唾棄するに値する。

458 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 07:17:34.33 ID:wvLB8wrN0
>>456
そもそも盗撮やらかした「不当画像の商業利用」なんて否定されて当たり前。
その上映そのものの完全否定でまったく問題ない。

459 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 07:18:36.62 ID:ltEpFUfHO
>>453
製作者なり監督はきちんと日本の民事裁判で裁かれるべきだとは思う
ただ映画として成立してしまったものはきちんと公開されるべきなんだよ
見たいという人は絶対居るはずだし
公開を阻むというやり方はあまりにも映画=総合芸術という観点が欠けてるし、デモ隊の敵=製作者・監督、製作者・監督の思想であってデモ隊の敵≠見たい人だから俺からしたらおかしいんだよね

460 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 07:19:25.50 ID:8wTyigtd0
>>455
嘘を書くな、食べたこともないのに
まず臭みをとるような調理法をすれば臭みなど、それほどない
マトンとか安いオージービーフのランプ肉とかの方がよっぱど臭みがある

そしてあと皮など食べませんので・・・

461 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 07:22:58.16 ID:wvLB8wrN0
>>459
盗撮ぶっこいて作った代物である以上「作者が自分の力で作った作品」ではないから芸術的価値なんざまったくないよ。

462 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 07:23:00.13 ID:M3G0+Sg+0
もっと怒り狂って当然なの
日本人は。

甘すぎるんだよ。

463 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 07:27:12.11 ID:kivKxKAL0
>>455です。
>>460より嘘を書くな食べたこともないのにとご指摘されましたが
食したことがあるので書き込んだ次第です。
たしかに臭みを取る調理法をして食しています。
臭みを取らなければ食べられません。
またイルカの種類により臭みや旨みに違いがあるようです。

別にこの映画を肯定しているわけではありませんが、
イルカの味も知らずに食文化だと主張するべきではないでしょう。

464 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 07:28:01.29 ID:XACpjHo70
イルカは頭が良いので食べちゃいけません
カンガルーは頭が悪いので食べましょうw

465 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 07:29:20.22 ID:B7WIWM5M0
イルカなんてアフリカ以外何処でも食べてるのにね

466 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 07:30:03.86 ID:woDd+ZX20
>>459
そういう違法行為をやったもん勝ちみたいな作品を上映する必要はない。
だいたい、俺たち日本人がやらないで、太地の漁協の人たちを他に誰が
護るんだよ!!


467 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 07:30:17.49 ID:wvLB8wrN0
なに? 味が気に入らなきゃそいつは食文化として否定できるわけ?

多様な文化を持つ日本のなかで一部地域の人が集団としてその調理を工夫してりゃ文化だわな。
で、味が劣悪で廃れていくならそれはその人たちの選択

468 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 07:31:59.28 ID:ltEpFUfHO
>>466
政府・裁判所

469 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 07:32:39.54 ID:8wTyigtd0
>>463
あなたはイルカの皮を食べてた事があるんですか?

臭みを取らなければって?臭みは取れてるですよね?じゃあ問題ないですよね
何言ってるのかさっぱりわかりませんが?地域に根ざした食文化ですよ。
イルカのお肉は・・・蜂の子とか私は食べた事がありませんが立派な日本の食文化
ですし、蜂の子とかもあれは日本の食文化ではないとおっしゃるんですか?


470 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 07:33:11.53 ID:+gZtLTv70
見もせずに反対するのは、
結局、現実から目をそむけるのがお得意だからなんですよ。




471 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 07:34:42.08 ID:L9Xw5Zzg0
クジラなんてほとんど食べないんだろ
何が食文化だよ、食わなくたって生きていけるだろボケ
ほんと同じ日本人として恥ずかしいわ

472 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 07:34:52.08 ID:woDd+ZX20
>>468
公権力の方が言論の自由に対する侵害の度合いは大きいだろw
何言ってんだかw

473 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 07:35:11.87 ID:wvLB8wrN0
「盗撮による不当取得画像商業利用」

こいつを上回る現実が映画の中にあるって?

474 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 07:36:59.13 ID:39LHrmwp0
和歌山の一部の蛮民のせいで日本が叩かれている
本当腹ただしいわ

475 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 07:40:14.75 ID:ZQYk4ENI0
>>469
少なくともそんな食文化は日本じゃメジャーじゃねーよ
どっちかというと地方文化だから日本の名に縋るなといいたい

476 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 07:43:28.92 ID:kivKxKAL0
>>469
だから食べたことがあると書いているじゃないですか。
当方の地域ではイルカの肉は皮付きで食します。

皮付きで細切れに切って煮込むと
皮は縮まず赤身の部分は縮んでしまうので銀杏型の肉片になります。
皮と赤身の間には脂身が入ります。
ここまで形状を説明すると当方が食したことが分かってもらえますか?

肝心の部分で勘違いをされているようですが、
このままでは廃れる食文化なので
イルカの食文化を語る前に食してみてはと言っているつもりなんですがね。

477 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 07:45:19.20 ID:meeb2L4RO
イルカ食った事ある。すげえ弾力で、とてもじゃないが食えたもんじゃなかった。
それはそうと、いちいち抗議集会とかやらんでも。
食いたいヤツは食ってりゃいいんだし

478 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 07:45:53.86 ID:rgAMOrfc0
まだ続いてたのか…

>>442 わかった。あなたは結局特定の信条に従って他人の言論を封殺することを肯定するんだね。
また、法に問われない限りは、最大限相手に嫌がらせを行い、人権を侵害しても良いと考えているんだね。
これは、原理的に可能かどうかの話ではなく、言論に対する姿勢の話ね。それならこれ以上法律の議論しても無駄だわ。

> 言論をいくら封殺しても何の罪も問われないわけだ。
言論の自由の侵害に対して訴えることはできるし、実際に私人と民間団体の間で言論の自由の侵害が裁判の争点になる事は多々あるんだが。

また、被害者が訴えないかぎり、抗議活動の正当性が示されているわけではない。
今回の場合も、厳しく対応すれば威力業務妨害、脅迫、あるいは迷惑防止条例違反などで訴えることは可能だろう。
しかし実際は、訴訟を起こすコストが、妨害に甘んじるコストに対して大きいため、行動に移さないだけで。
それは決して法で保障された権利などではないし、それで行為を正当化することはできない。
映画製作者のモラルに反した行為を正当に批判するためには、より高いモラルで臨まなければいけないのに。
不毛で非建設的な議論に疲れたのでもう寝るわ…せめて同じ日本人同士、そのうち分かり合えることを願いながら。

479 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 07:46:03.73 ID:2UE3V/TB0
>>466
あんなキチガイの集団、日本人でも護りたくないわ。全員、世界の恥さらしなんで、
滅んでほしい。おれは、どうにかして有料の上映会を見に行って、少しでもイルカ
漁に反対する団体の足しにさせてもらう。

480 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 07:47:10.67 ID:7UTzvKwA0
児童ポルノは表現の自由とかほざいてるくせになwwwwwww

481 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 07:48:27.59 ID:AQfT2QUs0
イルカ食べるのは一部の地域であって別に日本の文化じゃないと思うけど
イルカなんて生まれてこの方食べたことない…と言うより食べる地域があることも知らなくて
この映画で騒がれて初めて2ちゃんで知ったわ

そのくらい一部地域のことなんだがら放っておけばいいんじゃないの?
どう考えたってたいした数じゃないだろうそれでイルカが絶滅するわけもない

482 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 07:50:01.86 ID:bvW2mCFh0
まともに正面から取材せずに、隠し撮りしたのはとても卑怯なことだと思います
常識ある人間の風上にもおけない輩の産物を、市民の健全なる娯楽を提供する
映画館で上映してよいものでしょうか?
私にはとても観る気にはなれませんし、上映を許可すべきでもないように思われます

483 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 07:53:06.31 ID:/toGaTM+0
9条を守る会と、人の鎖の連中とこいつらで
もろかぶりしてる予感

484 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 07:53:44.43 ID:woDd+ZX20
>>482
そうそう、政治家なんて頼りにならんし立場上も問題になるからな。
保守系市民団体が活動すれば良い。
反対する立場の人間は自分自身が盗撮されることも許容する念書は書いて
もらいたいもんだ。

485 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 07:54:13.70 ID:bvW2mCFh0
いるかの肉は鯨の肉と称して売られていました
自分は捕鯨と無縁の都会っ子ですが、子供の頃に食べたことがあります 何度も
日本の食文化の一部であると断言できます
もしも、日本人の誰もが食べているものだけが日本の食文化だというのなら、
「日本の食文化」の内容は恐らくとても貧弱なものになってしまいます
詭弁を使って日本の食文化でないかのように語る人には呆れます

486 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 07:57:22.56 ID:ZQYk4ENI0
>>479
盗撮ビデオに金払うのと何が違うんだよw
そんなのしないでシー・シェパードにでも寄付したらいいんじゃないですかね
映画で金儲けしようと必死杉

487 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 08:02:55.82 ID:8wTyigtd0
まあはっきり言ってそんな不味いものなら
家畜の飼料にしてるよ。全部・・・・そして誰も食べない
イルカの肉も独特の旨みがあるよ。脂身の赤身が分かれてるから
食べ慣れないと食べずらいけど

そもそも山なら鹿、猪、とか食べて
海にいるイルカは食べないっておかしいよ・・・日本だけじゃないし
今でも世界各地で食われてるんだし、イルカは,
何故かって言ったら、それはそれなりに美味いから・・・
あと大昔は、世界のどこでも獲れれば食べられてた訳で
ヒステリーになりだしたのは、ここ数十年の話だし・・・

488 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 08:04:34.61 ID:2UE3V/TB0
>>486
普通に商業映画なんだから、金儲けに利用するわな。当たり間の事だな。

489 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 08:05:42.60 ID:Ej+Yav860
つい30年くらいまでは牛や豚より鯨肉のほうが安かった。
立派な食文化だし、今のように牛や豚が安価に手に入る時代がいつまでもつづくとも思えない。
「ひとごと」ではないよ。

IWCによって大型の鯨が取ることを禁止されているので、太地の鯨漁師は小型鯨(=イルカ)を捕る仕事もしている。
(鯨もイルカも同じクジラ目に属する。体長4m以上をホエール、それ以下をドルフィンと呼び分けているだけ)
映画では「10万頭を虐殺してる」とかでたらめ言ってるし、まあマトモな映画じゃないと思いました。
盗撮に無許可上映、もしアメリカ国内で同じ手法で映画の興行をやったら大問題になるだろうにな。

490 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 08:08:09.53 ID:ujal1Hr80
>>479
一部のキチガイヲタのせいで日本人全体が世界中からHENTAI扱いされてるからエロゲアニメは全面禁止アキバも閉鎖したほうがいいな

491 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 08:12:47.21 ID:8wTyigtd0
観てから判断ってなら、映画の内容をとがきにして
内容を細かくネットに乗せればいいじゃん。とりあえずそれをもとに
シーン1、映像・・・ナレーション・・・って
間違いがないか、歪曲されたり、問題がある点があるのか
とりあえず簡単な検証はでくるよ。そうしたら反対派の人も
どうぞ問題がないので上映して下さいってならない?


何で金を払って観てから批判しろだってことになるの?

492 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 08:17:42.88 ID:iFdDYJ9u0
盗撮の話と食文化の話は
「混ぜるな!危険」

493 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 08:35:47.47 ID:G7DMUdbN0
近隣への迷惑を省みず抗議行動とかマジ基地
制作者に電凸するなり国連に人権がなんだとか訴えろよ
こんなやり方はただの暴力じゃねーか
映画館で
映画を上映するのを妨害して営業妨害だろ犯罪だ犯罪
これだから右翼はクズなんだよ

494 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 08:50:45.72 ID:meUsPFnb0
普段は表現の自由を盾にお祭り騒ぎしているくせに
盗撮、盗撮、隠し撮り って低脳杉だろ
ドキュメンタリー映画って、どういう物かわかります??

日本の恥部でも撮られたのか??
イルカを食いたいヤツは、堂々とイルカ食えばいい。


495 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 09:00:36.73 ID:yXuruKLf0
日本人は世界のエタヒニン
劣等で臭い下劣な下流民族

496 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 09:26:19.88 ID:uSXrz/xt0
日本の食文化というには無理がありすぎる.せいぜい一地方の伝統文化だろ.
そんなに誇らしい物なら公開して外国から観光客呼び込めばいいじゃないか.

497 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 10:05:15.72 ID:nyFMFrks0
>>489
おまえ、主権回復を目指す会の右翼の多摩川だろw?


498 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 10:11:18.31 ID:hcQDhrTX0
とりあえず横浜ニューテアトルの支配人のインタビューでも見ようぜ。

抗議街宣の生中継録画 (35分あたりから横浜ニューテアトル支配人インタビュー)
ttp://www.ustream.tv/recorded/7601704

499 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 10:11:57.12 ID:a5HmTtB/0
いいねー。日本がんばれ

500 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 10:15:55.50 ID:gjfzBktG0
上映させて内容を見て反論するのが筋だろが。

501 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 10:17:03.07 ID:izzJGhig0
>>1
んー、食文化ねぇ。。
まだしも食うものがない時代であるとか
他の海産資源を守るための害獣駆除とかいう
科学的根拠に基づいた運動ならともかくも
食文化云々では反対運動としては民族的エゴと切り捨てられる
だけじゃあないのかなぁ。。
なんか頭が弱いなプロ市民の方々

502 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 10:18:11.14 ID:Nj+Icfhy0
何で日本人ってこんなキチガイの相手するんだ?
ほかの国みたいになに言われようが無視すればいいのに。

503 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 10:26:51.56 ID:3BMDzpE+0
>>494
ドキュメンタリーって、法律に何ら抵触せず、
世界の決め事も守っている普通の漁師をマフィアと言い
大悪人のような扱いで作ってしまっていいものなの?

504 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 10:27:24.94 ID:rjyT9kXg0
盗撮はだめっていうやついるけれど、北朝鮮の盗撮なんかがあって、あれで世界に北朝鮮の
人権の問題を発信できているところもある。
ドキュメンタリーで盗撮抜きでなんて言ったらなかなか成り立たないだろ。

と思うのは俺だけか。

505 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 10:32:01.76 ID:DX66Nf7S0
>>504
性質が違うでしょ。

506 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 10:33:15.09 ID:rjyT9kXg0
>>503
それを見た人がそれぞれ考えれば良い問題。
独裁国家じゃあるまいし、上映自体をやめさせるとか異常だよ。
しかも、抗議集会も異常。
ほんと、こいつらが同じ日本人なのかと疑ってしまったよ。

507 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 10:36:03.32 ID:rjyT9kXg0
>>505
同じだと思うけれど。

北朝鮮を告発する盗撮 VS イルカ漁を告発する盗撮

どっちも表現の手段として必要。
嫌なら、見なきゃ良いだけ。
上映自体を圧力で持ってやめさすなんて、どんだけ未成熟の国なんだよ。

508 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 10:41:04.20 ID:lrW6z8dD0
testes

509 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 10:43:02.17 ID:xF5eQYzQ0
893対893にしか見えない


510 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 10:43:06.01 ID:JEFHaavE0
自分と考えが違うと反日・・・
どれだけ知能指数低いのよ!!


511 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 10:47:54.48 ID:BPPj6Jft0
>>20
全力で同意

512 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 10:49:23.28 ID:DX66Nf7S0
北朝鮮は核開発を行ってるし日本人拉致をやってきた。
国家レベルで犯罪をやってる国の実情を映すためだから何ら問題はない。
中の住人が撮ってる場合もあるし。ドキュメンタリーとして成立する。
一方のイルカ漁は犯罪でもなければ国家レベルで犯罪をやってる訳でもない。
そういう点で撮影自体が問題だし許可無く上映するのは問題。
上映するにしても漁民や太地町側に「隠し撮りした物を映画にしたので上映
してもいいですか?」とか許可を取るべきだろ。

513 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 11:04:47.68 ID:eR+hlnsJP
なんか最近反日工作員多いね
いまどき文化の重要性がわからないなんて右翼でも左翼でもない、ただのキチガイだ

514 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 11:07:12.66 ID:JgImEa1f0
日本人全体が食ってるみたいに思われていそうで嫌だな。
イルカなんて食った事ないぞ。

515 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 11:09:06.78 ID:9VVIF56p0
>>1
> 一方、映画ファンからは
映画ファンだって。
違うだろう。


516 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 11:09:28.61 ID:s4guwKFIP


6/12 市民のザ・コーヴ上映反対運動に右翼が乱入し大暴れ!!
http://www.youtube.com/watch?v=rXZPsWUb1U0




6/10 シーシェパードが東京地裁で大暴れ
http://www.youtube.com/watch?v=9CbTCnk-ajE



イルカ映画よりおもしろい映画会社への抗議運動
http://www.youtube.com/watch?v=canoUSKYlfE




517 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 11:11:14.45 ID:piLt068NO
日本の食文化とか言うと日本人みんなが食ってるみたいだから止めろや
和歌山のって言え

518 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 11:11:50.44 ID:s4guwKFIP

鯨の霊を慰め 太地町で供養祭

鯨の恩恵に感謝する「鯨供養祭」=29日、和歌山県太地町 鯨の町として知られる和歌山県太地町で29日、
鯨の恩恵に感謝する恒例の「鯨供養祭」が営まれ、捕鯨関係者ら約百人が参列した。

 熊野灘を一望できる梶取崎公園の鯨をかたどった供養碑の前で、読経に合わせ関係者らが焼香し、
鯨とともに歩み、生活の糧でもある鯨の霊を慰めた。

 捕鯨を取り巻く環境が厳しくなる中、主催者代表の三原勝利氏があいさつし、
国際捕鯨委員会(IWC)が調査捕鯨を10年間停止する代わりに、
捕獲数を大幅に制限して沿岸捕鯨を認めるとする議長提案をまとめたことに
「なし崩しに日本の捕鯨を消し去ろうとするもので、憤りと疑問を感じる」と批判。
「鯨の文化を保存し、捕鯨を守るために全力を尽くす」と述べた。

http://sankei.jp.msn.com/life/trend/100429/trd1004291443014-n1.htm
産経 2010.4.29 14:43

http://sankei.jp.msn.com/photos/life/trend/100429/trd1004291443014-p1.jpg


519 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 11:12:03.32 ID:8hxpqo7R0
「イルカを食べる=日本の食文化」とストレートに断言されると違和感が拭えない。

520 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 11:12:06.87 ID:6lK2h3RU0
世界中の屠殺場についてのドキュメント映画でも作ればいいんじゃね。
こっちのほうが、よっぽど多くの人間の生活につながるわけだし。
まあ、あんまり生々しいもの映されると、肉が食えなくなりそうだが。

521 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 11:13:57.04 ID:Hgz72aa+0
>>516
おまえら主権回復て無法者だなw


522 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 11:18:23.65 ID:9fyEcGqVO
犬はいいけどイルカは駄目だろ

523 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 11:18:30.71 ID:eR+hlnsJP
豚肉牛肉はアジア人が食べ過ぎると病気になる
食の多様性は必要不可欠

524 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 11:20:58.86 ID:ibS8EyHs0
酷使様にはもっともっと言論弾圧を海外にアピールしてもらって、
和歌山原人へ批判が集まるようにしてもらわないとなw

525 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 11:23:30.92 ID:a5ojrwhz0
>>516

この映画の上映に反対している連中って、
2chのえげつなさを絵にしたような連中だね。

>>6/10 シーシェパードが東京地裁で大暴れ

暴れてるのは、自称「市民団体」のほうじゃんwww

526 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 11:27:49.66 ID:0n+O89X50
西村修平無双ワロタw

527 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 11:28:07.67 ID:eR+hlnsJP
>>524
またレイシストか
東南アジアや沖縄の人たちを蔑視してるのも欧米に金貰ってる反日左翼なんだろうな

528 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 11:28:48.69 ID:/+eYbph/0
>>513
その勢いで失われた犬食文化を復興してくれ

529 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 11:42:57.96 ID:sQgkuipoP
西村修平・・・・・ダメだこいつ。
極右になる人間と極左になる人間っていうのは根は同じ。
元極左が極右になったり、その逆があったりするが、中立的な人間にはなりにくい。典型的なパターンじゃん。
太田龍みたい(w

>学生時代は左翼系の運動家だったとも言われており、1972年8月4日、日中友好協会(正統本部)が派遣する
>「学生学習訪中団」の一員として、当時、未だ国交が結ばれていなかった中国を訪問している[5]。

>2009年発売の雑誌WiLLによると過去に毛沢東主義者であった記述がされたことについて、抗議をおこなった[6]。
>後にニコニコ生放送で改めてこれを否定したが、政治活動の参考として毛沢東を評価していると言っている。

http://ja.wikipedia.org/w/index.php?title=%E8%A5%BF%E6%9D%91%E4%BF%AE%E5%B9%B3&oldid=32565803

530 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 11:47:31.34 ID:sQgkuipoP
>>505
イルカと北朝鮮、質が違ったとして、
誰に盗撮してスクープして良いか権限・権力を持たせるんだよ。

531 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 12:01:00.29 ID:Bv1qQe8n0
欧米人もイルカを食っているのに、連中は日本人がイルカを食うと野蛮だ!
まさに、人種差別レイシスト、
全世界に日本人は野蛮だと宣伝している、
アカデミー受賞ザ・コーヴは、最悪の情報テロだ!!

532 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 12:02:16.73 ID:/F3GyRXf0
欧米人は自分たちがルールだと思い込んでるからね。
自分たちの意に反する=悪みたいな。

533 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 12:05:43.16 ID:u3jKVXod0
鯨肉やイルカ肉がスーパー等で売ってるのを見た事ない奴が書き込んでるな。
表へ出て旅しろ。岩手や静岡、和歌山、高知、沖縄のスーパーではちゃんと売ってる
ぜ。沖縄のスーパーはイルカ肉って書いてたな。

534 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 12:09:13.18 ID:NUy7orD00
北朝鮮には国連を通じて日本の公金が支援として過去に投入されており、
その結果である現地生活の状況は納税者なら知る権利がある「公のこと」だ。
また、核問題についても過去にKEDOなどで公金が投入されているから同様だな。

また、拉致は日本国内で実行が開始され、北朝鮮にまで移行した「犯罪」だ。

いるか漁が犯罪だって言うならその実行者の了承を得る必要はない。
また、アメリカとかの公金が投入されてるならアメリカの納税者は当然に知る権利を有するだろうさ。
だが、和歌山のイルカ漁は漁業権の範囲で行われてる「合法的行為」であり、
また、公的な事柄でもない。

こんなのに被撮影者の了承なしの撮影が正当化できる理由がドキュメンタリーとかであるのかよ。

535 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 12:12:03.59 ID:s4guwKFIP
本日の朝日の社説

ザ・コーヴ中止―自由社会は見過ごせない 
http://www.asahi.com/paper/editorial20100614.html



536 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 12:16:31.04 ID:sQgkuipoP
>>534
北朝鮮はたとえの一つであって、相手が
創価学会、幸福の科学、統一教会、サイエントロジーその他変な宗教
中国共産党・イランなどの独裁国家、ブラック企業各社
などが例えだったらどう反論する?

537 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 12:20:15.71 ID:NUy7orD00
>>536
あとだしで全てに反論しろってか? じゃ、包括的に言ってやろう。
犯罪ないしは公的な事柄に関わるような正当な理由なしの盗撮ドキュメンタリーが
他の事例にあるとしたら、それはそっちをも批判すべきことであって、
それで和歌山についての盗撮行為を正当化できるものではない。
これだけの話だ。

「ドキュメンタリーがなりたたない」って言うが北の事例ではきっちり成り立つんでな。
公の事柄、ないしは犯罪のような「正当な理由なしでの盗撮ドキュメンタリー」を成り立たせる必要がそもそもあるのかを答えてくれや。

538 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 12:23:14.83 ID:sQgkuipoP
>>537
作った本人は正当な理由のつもりなんだろう。
誰が正当なのか決めるのを線引きするのは無理。
だから自然と問題作が生まれてくるのが言論の自由。

539 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 12:25:03.22 ID:dckiw+H/0
盗撮ももちろん問題だけれど、
一番問題なのは現在行われていない漁法の映像を織り交ぜていることじゃないかな?
「日本人の残虐性」を強調するためにドキュメンタリーの基本ルールを無視したとしか思えない。




540 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 12:26:37.04 ID:NUy7orD00
>>538
公の事柄でもなく、犯罪やらかしてない人々に対して勝手に「つもり」で盗撮ぶっこけばそりゃ、ぼこぼこに非難されるのは当たり前だ。
そんなデバガメ野郎を社会的に許容する必要はない。そもそも「盗撮画像の公開」は「言論」ではない。
「表現」ではあるが、不当に取得した画像の公開は自由の範疇ではない。

結局のところ、北朝鮮などの真剣な報道まで持ち出してまともな理由を説明できねーだけじゃねーか。

541 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 12:29:46.64 ID:FAzJO3Oq0
日本の食文化じゃなくて、その地域の食文化だろう・・・

542 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 12:31:35.23 ID:NUy7orD00
北朝鮮という「ならずもの国家」とすら呼ばれたやつらについて
真剣な取材を重ね、公益性を有する報道を必死に積み重ねた人々の努力にのっかって
「盗撮画像の商業的利用」を擁護するなんざ失礼極まりない話だな。

そんなやつが言論を語るのか?

543 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 12:34:29.68 ID:dckiw+H/0
>>541
竹島や尖閣諸島が日本の領土であるように、
和歌山の食文化も日本の食文化だよ。

544 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 12:34:40.80 ID:6lSpXnci0
>>1
食文化を守れという意見には反対だな、そんな主張なら「見た上で」なんて
バカな意見が出てくるのは当然だろう
上映に反対しているのはあくまで違法な映画だからってこと

545 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 12:40:14.58 ID:OX3IiEwW0
鈴木邦夫って在日なの?


546 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 12:51:57.18 ID:/F3GyRXf0
そもそも北朝鮮とイルカ漁を同列に扱うのが間違いなんだよね。

547 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 12:54:05.28 ID:2SIaYhL+0
どうも今日はν速+に対して大規模に工作がしかけられているようだな
あちこちスレ見ての印象だけど
左巻き系の書き込みがいつもより多めだ

548 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 13:05:50.95 ID:vak3iM2c0
中途半端な抗議なんてあの反日差別糞監督には効き目ないよ。
和歌山、今後は一切の米映画上映禁止にしたらどう?

549 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 13:11:30.57 ID:NIVddquG0
>>534
拉致の問題なんて誰も言ってないんだが。。。
例えば公開処刑。
あれを撮影して国外に持ち出すのは禁止されているが、ジャーナリズムとしては健全。
イルカ漁も同じ。
漁民を加害者のように扱うのはどうかと思うが、しかし、なんらおかしなことではない。

550 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 13:24:36.52 ID:xMFDnpH/0
あれは動物保護でも環境保護でもなく
ただ日本を貶めるための映画

551 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 13:25:10.04 ID:sQgkuipoP
映画を撮った人間が自己中心的な思想で盗撮をしたのが問題であって、
スクープを取るのに盗撮的行為を行うのはジャーナリストなら普通にやる行為って事。
だから盗撮うんたらで上映がダメですという話にはならない。

問題は一方的価値観により、公共の利益も無しに罪もないのに悪者として漁師が同意を得ずに撮されている事。
盗撮、盗撮では本質から話しがそれてしまう。
日本上映時に問題シーンのカット、モザイク処理など編集を行えばよろしい。
現に配給会社はモザイク処理してるのだ。

552 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 13:28:56.07 ID:U/Tbhw320
>>506 >>507
盗撮でも作っちゃえば勝ち
それで金儲けするのは自由だwow素晴らしいねw

>北朝鮮を告発する盗撮 VS イルカ漁を告発する盗撮
通常の取材が可能な日本と取材自体が困難な国を同一視
必死だねぇw

553 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 13:31:15.57 ID:sQgkuipoP
>>549
>拉致の問題なんて誰も言ってないんだが。。。

ウヨりすぎてる人達だもん。
拉致問題は提唱しても北朝鮮の人権問題等については関心が低そうな人達だよ。

554 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 13:48:36.09 ID:TJxv6UDbO
痛くも痒くもないんじゃ?

555 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 13:51:50.25 ID:NIVddquG0
>>553
確かに、拉致問題っていうけれどね、何か拉致被害者家族会の取り巻きを見ていると、
人権問題ってのを餌にして、軍備増強とか核武装とか、そういうことを言う人ばかりだよね。

556 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 13:56:53.36 ID:NIVddquG0
>>552
根本原理は同じ。
イルカ漁だって通常の取材ができないから隠し撮りしたわけだし、それを告発するというのは
一つの手段として当然あるべき。
それが、反日的だ、何だといって上映自体をやめさせるなど言語道断。
上映して見てから、それに反論を言えばいい。
見ることすらできない状態に追い込むことが、言論の自由を脅かすことがなぜ分からんのだろうか?

557 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 13:57:36.69 ID:N1MisVfb0
盗撮の様な手段が社会で許されるのは、人道に関する問題や不正を正す目的で、
社会正義や社会利益をもたらす事が明確な意図を持つ場合でしょう。

残念ながら映画製作スタッフは、この日本(撮影地)で伝統的かつ合法的に
イルカ漁を行う漁民一般人を、現地の慣習を無視したまま非難憎悪している事。

撮影を硬く拒否したにもかかわらず、特定地域の漁民の顔を世界で公開し、
マフィアと罵声を浴びせる様は憎悪そのもの。

憎悪の念を持った頑固なつきまといや執拗な待ち伏せは、迷惑防止条例違反で
刑事罰を与えるに値すると思う。映画そのものがその証拠物だ。

漁民に被害を訴え逮捕するようアドバイスを与え、不正な行動で映画撮影した
映画関係者をアメリカとの犯罪人引渡し条約で日本へ収監し、業務妨害や名誉
棄損等の民事賠償で賠償をさせ償わせるべきだと思う。

558 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 14:01:55.93 ID:bw4RMJTf0
>>556
>通常の取材ができないから隠し撮りしたわけだし
どこからそんな妄想が出てきたのかkwsk
単にいかがわしい雰囲気を出すために、わざと許可を取らずに盗撮したと監督が自分で告白してるんですがw

559 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 14:03:23.65 ID:jMShTRDN0
朝日新聞も・・・それなら朝まで生テレビで司会の田原さんが、気に食わない奴が手を上げて
発言求めてるのに指名しないでいると相手方の表現の自由を侵害して憲法違反になるのか?


560 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 14:04:45.26 ID:sQgkuipoP
>>556
簡単な話、気にくわない映画だから上映を辞めさせる口実を求めてるだけ。
俺も幸福の科学(国賊)のプロパガンダ映画の上映とかは辞めて欲しいと思ってるが、
威圧的妨害をしてはいけないと思ってる。
そもそも、上映させたところで対した害が無いし。
ザ・コーブも海外での悪評が伝わった上での国内で配給だったので、対した実害は出ないと思われるのに。
抗議運動で映画の宣伝しちゃってどうするんだろう。

561 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 14:07:05.45 ID:CJmgcXRdO
日経エンタにコーヴを賞賛したバカ女の記事があった
マジで最悪

562 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 14:07:13.24 ID:sQgkuipoP
>>557
>社会正義や社会利益をもたらす事が明確な意図を持つ場合でしょう。
映画作った張本人達は偏った思想で社会正義だと思ってるんでしょう。
誰がコレは○で、コレは×と決める権限を持つのかな?
中国みたいに政府が検閲をすればいいの?

563 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 14:07:28.10 ID:NIVddquG0
>盗撮の様な手段が社会で許されるのは、人道に関する問題や不正を正す目的で、
>社会正義や社会利益をもたらす事が明確な意図を持つ場合でしょう。

イルカ漁をやめさせることが、社会正義だと信じたんだろ、監督は。

>撮影を硬く拒否したにもかかわらず

そもそも、何で拒否しなきゃならないのか、まず分からないんだが。

564 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 14:08:49.53 ID:jMShTRDN0
もういっこ
出版社で本を出すとき、出版社のほうで内容をチェックして、ここの発言は修正してくださいとか
過激すぎます!とか、あるよね。
それで「ここを訂正してくれなきゃ我々からは本を出せませんから」なんてあったら
それは作家さんの表現の自由を侵害してることになるか?
アホも休み休み言え!
一般人は憲法を守る必要はない。他人の表現の自由を侵害しても逮捕も罰金もない。


565 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 14:11:59.55 ID:bw4RMJTf0
>>563
一回目の撮影の時点じゃ町側は拒否してねえよ。
なんせ、それ以前に撮りに来たことすら知らなかったぐらいだし。

566 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 14:12:08.22 ID:08Fg4nsD0
>>564
なるかならないかなら、なる
どの程度譲歩するかの交渉があって当たり前の事例に○×回答求めるアスペっぷりにワロスw

567 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 14:12:09.29 ID:NIVddquG0
>>558
>>557に書いてあるよ。
>撮影を硬く拒否したにもかかわらず って。

>>560
俺が少し危険に感じているのは、こういうのを利用して派手に示威活動をして
認知を高めるっていう意図が団体側にあるんじゃないかと思う。
なんか、ナチスの突撃隊みたいな話だよね。
本当にイルカ漁も和歌山も最終的にはどうでも良いんじゃないかな、彼らにとっては。

568 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 14:13:02.28 ID:sQgkuipoP
>>504
それは今回映画に抗議している人達のような方々から作家・出版社が身を守る為の手段。

右や左の五月蠅い連中から騒動を起こされるリスクを排除しているだけ。
それがいつの間にか自主的な過剰防衛になっている面はあるんだが。

569 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 14:13:38.06 ID:V95N5IMM0
日本じゃなくて和歌山でしょ

570 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 14:14:05.08 ID:jMShTRDN0
>>566
なりません。
民法上の不法行為(契約違反)にはなりますが憲法違反にはなりません。

571 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 14:14:34.10 ID:bw4RMJTf0
>>567
単に>>557が間違えてるだけ、つー発想が出来ないのなら、正直思考形態がおかしいとしか。
そもそも>>556の根拠に>>557を持ってくる時点で意味がわからんw
で、
>通常の取材ができないから隠し撮りしたわけだし 
どこからそんな妄想が出てきたのかkwsk 

572 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 14:17:28.92 ID:NIVddquG0
>>571
いや、いちいち君の質問に答えるのが面倒臭くてね。
>>557が間違っているってソース出して。


573 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 14:18:19.39 ID:n+vhY0ol0
映画上映すると日本の食文化が守れないという発想が理解不能

574 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 14:19:40.79 ID:bw4RMJTf0
>>572
別に>>557が正しかろうと間違ってようと、>>556でのお前の妄想には毛ほども影響しないんだがw
時間的に後の文章がどうやってお前の意見に影響するんだよと。
で、 
>通常の取材ができないから隠し撮りしたわけだし  
どこからそんな妄想が出てきたのかkwsk  

575 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 14:21:03.04 ID:NIVddquG0
>>574
鬱陶しいね。
じゃあ、俺の発言を「妄想」だと考える理由をしゃべれよ。
ソースだせよ。


576 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 14:21:14.32 ID:jMShTRDN0
>>570
ちなみに信義則(信義に従い誠実に行わなければならない)違反で損害賠償ってケースね。
契約書を交わしてなくても、契約成立に向けて努力してる最中に相手方の一方的な解除(理不尽な対応)で損害を
こうむったら損害を受けた人は損害を賠償請求できる。

577 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 14:22:57.11 ID:wkeFobyA0
右翼はカス。

578 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 14:24:09.18 ID:qHNQdYok0
>>573
そうそう。マイケル・ムーアが「華氏911」であれだけ共和党(ブッシュ)批判しても
カンヌのパルムドールとっても

ブッシュは再選したしね。


579 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 14:24:32.39 ID:sQgkuipoP
>>566
おいこら、>>564みたいなバカをアスペと一緒にするな。
俺みたいな本物のアスペルガー症候群で人生絶望している人間が迷惑だ。

だからオマエさんが本で不適切に何でもアスペルガー症候群だと言えば患者団体などは抗議する。
出版社側もその辺わきまえているから編集者が執筆者に修正を求める。
普通の行為だよなー(w

威圧的団体・行動により言論の自由を脅かさすDQN右翼と一緒にされたら困る。

580 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 14:24:47.00 ID:bw4RMJTf0
>>575
無根拠な主張なら、妄想と言われて当然ですが。
で、
>通常の取材ができないから隠し撮りしたわけだし   
どこからそんな妄想が出てきたのかkwsk   

581 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 14:25:13.50 ID:jMShTRDN0
>>566
憲法は国家に歯止めをかける道具。
憲法を守るのは国家の側。
国民は守らせる側。
このような考えを立憲主義という。
理解できました?


582 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 14:27:21.88 ID:NIVddquG0
>>580
お前から、俺の発言を「妄想」と言ったんだからな、その根拠をまず説明するのが筋だろ。
まぁいいよ、ちょっと飯食いにいきたいから、またな。

583 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 14:29:29.18 ID:bw4RMJTf0
>>582
お前がきちんんと調べた上で言ってるわけじゃない、という確信があるからだが。
で、  
>通常の取材ができないから隠し撮りしたわけだし   
どこからそんな妄想が出てきたのかkwsk   

584 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 14:29:43.41 ID:jMShTRDN0
>>威圧的団体・行動により言論の自由を脅かされる。
それは憲法違反ではないですよ。

あくまで民法上の不法行為や刑法上の業務妨害罪の話

585 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 14:33:07.14 ID:qyw2dgHnO
アニメのアンチスレに入り浸っているクズな俺としては、叩く為に盗撮映画を見てみたいな

びた一文払う気はないけどなw

586 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 14:33:25.49 ID:sQgkuipoP
>>584
法学部出てるわけじゃないので難しい話はわからんが、
憲法の精神を無視している事には違いないし、褒められた行為ではない。

もっとスマートで効果的な反対活動だってある。
反論映画を作ってしまえばいい。
マイケル・ジャクソンがペテン師にデタラメなドキュメンタリーを作られた時、
マイケル側は反論ドキュメンタリーを公開してペテン師がペテン師である事を世界に暴露した。

587 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 14:33:44.70 ID:jMShTRDN0
>>578
アメリカでも上映反対運動が起きましたが・・・何か。

588 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 14:35:23.90 ID:2N/dyw6/0
人として成りたくないのはチョンと鈴木邦男!

589 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 14:36:25.75 ID:sQgkuipoP
>>587
アメリカでマイケル・ムーアに抗議運動が起きた事はどうでもいい。
問題は物騒な連中が国内で言論の自由を脅かし、
なおかつ、その影響で映画の宣伝になっている事。

590 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 14:39:00.31 ID:jMShTRDN0
>>586
上映中止運動を、止めるってことは彼らの表現の自由だけ否定してることなるよ。
声明文出した50人の一人である、森達也監督も言ってます。
「上映中止活動も表現の自由として認められるべき」ってね。
さすが森さんだと思った
邦男とは格が違う。

591 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 14:39:09.83 ID:YH1MZFna0
上映するのも自由だがそれに反対するのも自由だなw

592 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 14:42:13.26 ID:jMShTRDN0
>>589
表現の自由対表現の自由は、大いにやり合うべきでしょ?
もちろん法の範囲内でね。
どっちか一方だけを認めて、どっちかを排除するってのは認められません

593 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 14:43:16.22 ID:/F3GyRXf0
>>589
じゃあ善良な一般市民が上映反対のビラ配りとかしてれば
言論の自由を脅かすことにはならないんですね?

594 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 14:43:49.58 ID:wkeFobyA0
>>590
映画館の上映を妨げ、営業妨害
違法。
反対運転もクソもあるか


595 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 14:45:05.23 ID:jMShTRDN0
その影響で映画の宣伝になっていると感じたなら、君が抗議団体にメールでも電話でも抗議でもして
宣伝になってるから逆効果だぞ!やめろ!って言えばいいだけ。

596 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 14:45:18.77 ID:sQgkuipoP
>>590
確かに上映中止を求める権利はあるが、ヤクザみたいな活動は論外。
森監督も自信の映画については見てから批判して欲しいと言っている。
(スカパーで見たけど、おもしろくない映画だし、これでオウム信者が増えるとは思わないが)


森達也監督、ヤル気のなさを全力でアピール
http://dailycult.blogspot.com/2010/04/blog-post_19.html


映画館の支配人を呼び出し上映中止の脅しをした危ない人達。
http://www.youtube.com/watch?v=rXZPsWUb1U0

配給会社が入居しているマンション前に集団で押しかけマイク使って住民大迷惑。
http://www.youtube.com/watch?v=gZg3-mIquMI

597 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 14:46:49.45 ID:YH1MZFna0
>>594
イルカ漁の妨害は良いんだw
盗み撮りした映画で金儲けは良いんだw
兎に角日本人は駄目で外人は良いんだw

598 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 14:48:05.84 ID:3GjYe4hcO
>>589
とりあえず

>アメリカでマイケル・ムーアに抗議運動が起きた事はどうでもいい。

これはない。

ならば日本で反日プロパガンダ映画の抗議運動が起きた事も、どうでもいいわけで。

あと、スミソニアンの原爆展が在郷軍人会の圧力で中止に追い込まれた事については、どうか。

599 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 14:48:14.10 ID:jMShTRDN0
>>594
それは民法上の不法行為であって、映画館とその団体だけの話
警察も関係ないし、鈴木邦男も周辺の野次馬もアンタも私も関係ない。


600 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 14:50:11.64 ID:wkeFobyA0
>>597
きみは映画を観たのかね?
見た上で名誉毀損だなんだと法で戦えよ

近隣の店にどんだけ迷惑をかけたやりかたなの?

601 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 14:51:17.58 ID:jMShTRDN0
見てから批判するか、見ないでも批判するかは、その人らの自由。
第三者が止める権利はない。
まあ・・・抗議者の1人はようつべで見て批判してるんだよ!と言ってたけどね。

602 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 14:51:47.99 ID:nrdedlljO
…それぞれが表現の自由を謳歌しつつも、犯罪を犯してまでやっているのは映画を撮影したやつらだけなんじゃねーの?

603 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 14:55:15.46 ID:jMShTRDN0
昔バトルロワイヤルでも、こんな上映中止の運動起きなかったっけ?
あの時は教育関係者らの左の連中が。
あの件はどう思うの?
左の活動はOKで右はダメなんて、まさか言わないよね〜

604 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 14:56:57.14 ID:5xbwaTrd0
プライバシーを侵害してる部分はTV局がやってるようにモザイクを掛けて音声を変えれば流せば良い
仏陀再臨みたいなカルト宗教の映画が普通に公開されるのだからこの映画が公開されたって問題はないだろう。
そういうのが許されている世の中でこの映画だけが上映中止になるのは問題

そもそもこの映画が捏造だらけなのだとすれば反対する人は心配しすぎであると思う。
嘘で塗り固められた中身を鵜呑みにするような馬鹿は少ない。
それに逆に、ここまで過剰反応を起こして強行に反対するってことは
多くは捏造だとしても、中には都合の悪い真実が極一部ではあるが含まれているのでは?と考えてしまう


605 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 15:00:18.65 ID:sQgkuipoP
>>598
アメリカは保守系有権者に支持されている共和党とリベラル系有権者に指示されている民主党に明確にわかれている。
マイケル・ムーアみたいなアンチ共和な映画を作れば抗議活動が起きるのは想定の範囲内。

スミソニアンは
彼らは彼らの価値観がある。間違った価値観だが自分達が命をかけて日本から国を守ったという思いがあるんだろう。
お迎えが近い人達が多いので死ぬのを待っておけばそのうちスミソニアンで展示できるよ。
オバマも核無き世界とか言ってるし。

606 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 15:01:10.69 ID:wkeFobyA0
>>602
じゃあ法廷で争えよ
日本は法治国家だ
威力業務妨害紛いの事をしなければ誰も反対運動自体批判せんよ。

607 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 15:01:19.02 ID:qyw2dgHnO
>>604
>嘘で塗り固められた中身を鵜呑みにするような馬鹿は少ない。

嘘で塗り固められたマニフェストに投票しちゃう人もいるわけでな
一応ドキュメンタリーとしての映画なんだから、どんなことでも嘘はいけないと思う

608 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 15:01:49.32 ID:jMShTRDN0
>>604

問題なのは抗議団体の活動ににビビった映画館であり抗議団体側ではない。
信念持ってちゃんと流せばいい。
主権回復の会の抗議運動来るのを予想できなかったとしたら甘いと言わざるを得ない。


609 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 15:03:32.02 ID:sQgkuipoP
>>603
上映反対だと言うわけ有りません。
バトル・ロワイアルに知識が無いが、子供に見せられないというのならR指定にでもすればいいだけの話。

610 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 15:07:38.39 ID:sQgkuipoP
>>607
あのー。
民主の公約が実現不可能だとわかっていて民主に投票しましたが何か?
あれを本気にする有権者がバカじゃないですか?

何で民主に投票したかって?
与党の座を経験させないと育たない。
だからずっと一つの政党が細川世間時の空白を別として延々と与党で居続けるという悪循環から脱するため。

611 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 15:07:59.66 ID:YH1MZFna0
>>600
それ以前に隠し撮りは良いのかって聞いてるんだよw
見た上で何ていうが結局は金儲けだろw
本当に主張がしたいだけなら無料で公開しろw
それをしないのは金が欲しいからさw
文句を言われても金が手に入ればおkって発想は通らないんですよw

612 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 15:08:05.49 ID:jMShTRDN0
「中学生が武器を持って同級生と殺し合う」という内容が「教育上、好ましくない」という理由
での上映中止を求める意見やR指定とか 国会で論議を呼ぶ等、上映前にも 色々と取り沙汰さ
れ、結果R−15指定になったんじゃなかった?


613 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 15:08:10.63 ID:boS73j1a0
イルカも鯨も一緒、昔からある日本の食文化の批判。
今じゃ別の食い物もあるからもう殺して食うの止めれって映画作っただけだろ。
オージーとかアメの牛問題と殆ど同列だよ、単に得意な食文化だからって
批判されても困るのは日本。ただ、法律に沿って上映して実力行使で拒むのは
根本的に間違ってる。
過去にも南京虐殺映画もあったが、上映にそって広告が誇大とかなら問題だけどな。
上映に対して見に行く行かないは完全に個人の権利。


614 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 15:09:52.85 ID:/F3GyRXf0
>>613
その過程で漁師さんのプライバシーを無視した
事については一切の問題がないと?

615 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 15:12:48.96 ID:jMShTRDN0
実力行使で拒むの?

どこらへんが?
道路の反対側で抗議運動するのが、実力行使?
館長を脅したとか、映画館に突入したとかなら話は別だが
そんなことやってなかったぞ。(やってたらそれこそ即逮捕されてる)
抗議運動は紳士的だった。(一方騒いでたのは鈴木邦男だけ)
周りには公安警察や警備警察の私服警官も沢山いたし。

616 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 15:13:39.70 ID:sQgkuipoP
>>614
プライバシーの部分は当事者である漁師や、依頼を受けた弁護士が要るのなら弁護士が対処するべき問題。
事を荒立てて映画の宣伝されてプライバシー的に漁師は余計迷惑しているんじゃないか?

617 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 15:16:09.37 ID:wkeFobyA0
>>614
プライバシーに配慮するならモザイクかけりゃ肖像権だのなんだのないわな

つーかこの漁師達はやましい事やってるのかよ?
漁師達に失礼だぞ

618 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 15:17:21.56 ID:sQgkuipoP
>>615
おもしろいジョークですな。
あれが紳士的だとは。一般社会では通用しない。

とりあえず、ブックオフの前に団体がずらーっと並んでいたりしてどう考えてもブックオフに客が入り辛い状況だった。
団体はブックオフに謝罪しろ。

619 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 15:19:48.63 ID:sQgkuipoP
>>564
プライバシーに配慮して漁師さんにモザイクかけるのは表現の自由の侵害ですか?

620 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 15:21:31.93 ID:wkeFobyA0
>>615
拡声器で集団で怒声、罵声を浴びせるのが実力行使以外の何者でもない。

621 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 15:25:38.83 ID:g1AbtAg10
アメリカもイルカ漁やってるよな?
ハワイだっけ
アラスカでは捕鯨もやってるし
完全な日本人差別だな

622 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 15:26:26.27 ID:jMShTRDN0
紳士的か紳士的じゃないかは、それはおまえが決めることじゃない。
映画館からの処分申し立て申請を受けて裁判所が判断するんだよ。

623 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 15:28:49.49 ID:g1AbtAg10
イルカ漁やってる国いま調べたら多すぎてワロタwww
島国はほとんどやってるし、太平洋の原住民は仕事なくなるぞ

624 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 15:28:54.46 ID:jMShTRDN0
>>619
???

625 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 15:31:27.52 ID:kDjMYNnp0
>>620
動画見たが、酷すぎて絶句した。
リアルに「半島へ帰れ」なんてこというやつがいるとは、、、
しかもyoutubeのコメント欄には賛成意見ばっか。

日本も堕ちたな。

626 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 15:32:22.71 ID:g1AbtAg10
レイシストが多いオーストラリア人はさっそくこの映画の影響で
日本人への暴行&日本人墓荒らしなどをしてるな

627 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 15:32:40.22 ID:VShSNo8P0
みなさん、西村修平さんの活動が記事になりました!


日中友好協会機関紙「週刊 日本と中国」1972年8月14日1面
http://sakuraweb.homeip.net/uploader/src/up129134.jpg

協会派遣 学生学習訪中団、出発
http://sakuraweb.homeip.net/uploader/src/up129133.jpg


628 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 15:35:50.30 ID:g1AbtAg10
new!これは酷い・・・ 
■■■写真で知るオーストラリア■■■ 

典型的オーストラリア人白人の悪乗りした顔 
http://www.abc.net.au/reslib/200512/r67024_185446.jpg 
絶対勝てる状態の時に白人が見せる表情の典型例 
http://1.bp.blogspot.com/_0MdeQnZXciM/R6PR5q0N-nI/AAAAAAAAAFM/EZwWoRGw7U0/s400/0,,5316304,00.jpg 
いつの時代も白人は他人種をいきなり独裁的に制裁する 
http://images.watoday.com.au/2008/12/12/322997/race5-600x400.jpg 
絶対勝てる状態の時に白人が見せる表情の典型例 その2 
http://libwiki.mcmaster.ca/geog3ur3/uploads/Main/cronulla.jpg 
愛国熱に酔う若者達 もはや右翼。自由のみで自己を正当化している分、なおさら危険。 
http://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/f/fb/Cronulla_riots_5.jpg 
http://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/archive/4/4a/20051213022958!Cronulla_riots_6.jpg 
連行されるオージー馬鹿右翼 
http://cts.hss.uts.edu.au/students06/Group2/overview_x_clip_image001_0000.jpg 
別角度から激写! 絶対勝てる状態の時に白人が見せる表情の典型例 
http://www.amren.com/mtnews/archives/cronullariots2.jpg 
自分が悪いのに警察から逃げようとする犯罪者の末裔オージー 
http://www.chinadaily.com.cn/english/doc/2005-12/12/xin_14120212151535119076.jpg 


629 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 15:36:21.20 ID:7GlVV4/f0
見なくても分かるだろw
日本人以外の鯨・イルカ漁は撮影しない。
自分達の豚・牛・鶏のとさつは撮影しない。
さらに馬鹿監督のコメント。
これで見なきゃ分からないという奴は、人殺しをしてみないと人殺しが分からないというのと同じだ。

630 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 15:36:47.92 ID:50V3gjIe0
食うため、小型魚類漁業被害の軽減のため.
まぁいろいろと理由はあるが、 海洋沖合い巻き網漁業で、マグロと一緒に揚がってくるイルカの海洋投棄のことは見ザルなんだよな、いちゃもんつけてる連中は.

631 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 15:39:38.40 ID:kDjMYNnp0
>>626
殺人は社会的犯罪だが、上映は社会的犯罪じゃない。
なぜ、見る権利を奪おうとするのか全く理解できない。

632 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 15:42:29.00 ID:wkeFobyA0
ばか右翼と朝鮮人は全員死ねよ。

633 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 15:44:13.85 ID:/F3GyRXf0
一番なのは漁師&太地町が上映差し止めを求めて
裁判所に提訴することだね。

634 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 15:44:56.14 ID:8s6ADfM00
コープ?生協?

635 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 15:46:04.49 ID:jMShTRDN0
なぜ、抗議する権利を奪おうとするのか全く理解できない。


636 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 15:49:25.98 ID:jMShTRDN0
>>633
それは同意ですね。
当事者が動かないから、外野(主権回復を目指す会)が動くことになってる。

637 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 15:49:39.93 ID:s4guwKFIP
抗議も言論の自由だろ
毒入り映画はみてからじゃ手遅れ

638 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 15:50:34.05 ID:0LMnYIK/0
映画制作者は、なんとか賞まで受賞しちゃって
既に海外では、放映されてる訳でぇぇぇ
当事国の反対派は自国の映画館の前で
(いるんな理由かあるので)上映は反対するぅぅううの巻。
いろんな考え方、いろんな主張方法があるねぇ

撮影場所・方法が違法ならば、おまわりさんに捕まっちゃうだろうし
違法行為があったのに捕まえないなら、それはおまわりさんの怠慢。
納得のいかない漁師さんは自らの権利を主張して闘えばいい。

なんか自由と権利って、難しいねぇぇぇぇ

639 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 15:52:29.97 ID:s4guwKFIP
朝日新聞 社説

〜妨害する行為があれば、警察は厳重に取り締まるべきだ。
 上映の「自粛」が続くことは、日本が自由社会を自任するなら恥ずべき事態である。
http://www.asahi.com/paper/editorial20100614.html

反対運動を国家権力で圧殺しようとする、これこそまさに、言論弾圧だろ!
つーか、朝日新聞を警察は弾圧するべきなんだよ。

640 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 15:53:32.13 ID:F7kTRqHE0
このボールは友達・・・大空翼じゃなく・・・

下のイルカは友達キャンペーンをみてみろよ・・・
イルカは友達、イルカは素晴らしい、日本で暴行虐待、殺人のごとき行為が
行われてるって、そんなキャンペーンだぞ。。。。

http://www.youtube.com/watch?v=k62kc07m1Dc&feature=channel

もう話し合う余地、討論する余地もないだろ・・・
それにさ彼らが問題にしている点がそんな複雑な話でもなく
映画として金を払って映像で確認する必要性などないだろ、問題にしたいなら
問題の部分だけネットで配信しろよ!

そして許可もなく撮影されたものに、対抗する権利、反対する権利が
ある訳で

法律に違反する行為があれば、映画館側が訴えればいいだろ!
そして批判する権利だってあるだろ、そしてそれに対して犯罪行為が
あるなら、個別に映画館側が対応しろよ。批判の行動の全てをいっしょにするな

641 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 15:54:39.06 ID:jMShTRDN0
>>妨害する行為があれば、警察は厳重に取り締まるべきだ
これには同意
威力業務妨害はダメ

642 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 16:03:08.40 ID:s4guwKFIP
>>641
それは、上映反対運動への妨害にたいしても一緒なんだけど

643 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 16:18:21.23 ID:kDjMYNnp0
>>635
こんなの抗議の域を超えているだろ。
なぜ拡声器なんて使って威圧する必要がある?

644 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 16:20:48.92 ID:xMFDnpH/0
肉を食べるかぎり、残酷な場面はどこかしらで必ず起こっているということを
理解しない大人が世界中で沢山いるんだね。



645 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 16:22:58.38 ID:kDjMYNnp0
>>643の続き
しかも、自分と意見の違う人間には、「半島に帰れ」だ。
こんなの理性的な人間のすることじゃない。
俺はこういうやつらが同じ日本人だと思うと情けないよ。

こういう輩が跋扈するようでは日本も堕ちるところまで堕ちるな。
ナチスの突撃隊と一緒だよ。

646 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 16:26:23.16 ID:wkeFobyA0
抗議なら法で戦えよ
ブックオフやジョナサン、その他の商店の迷惑を省みずやるのは迷惑行為以外の何者でもないしこいつら愛国者じゃねーだろ
近隣の迷惑かけた商店へ謝りにいって売り上げが減ってたら損害賠償したのか?コラ

こんな事やってるのは日本の恥だ
法治国家に乗っ取って法廷で戦え
実力行使とかどこの国のヤツだよ
こいつらこそ中国や韓国に送還してやれ。

647 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 16:31:43.08 ID:u7nWFhg/0
つか、イルカ食は、日本の食文化なのか ?
そもそも、太地町民の水銀の体内残留検査で、WHOの基準以上だったんだろ ?
WHOの基準超えたら、いつもなら、大喜びで企業や政府叩くマスゴミは、
なんでスルーなの ?

どうせ、町民ももう食わないだろ、
蓄積された人は、もう遅いとは思うけど。

648 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 16:38:50.34 ID:kDjMYNnp0
>>647
日本の食文化とはとても言えないと思う。
この映画があるまでイルカを日本人が食っていることすら知らなかったし。

地域の食文化として尊重はするが、俺はあまり食いたくない。

649 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 16:53:47.61 ID:Pok6kA5R0
これを見た客に、撮影時の悪行とシーンの対照表をつくって
入館前に配布したほうが客もたのしめて
まちがった印象をもつリスクも減らせるとおもうのだけど

拡声器なんてのは入館促進キャンペーンでしょ
そんなもの客には残らないし

>>64
コンビにとかやチェーン店ばかり使わず
地元のスーパーや魚屋での
買い物ぐらい経験しといたほうがいいよ。

650 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 16:56:38.42 ID:Pok6kA5R0
>>649
アンカーみすったごめん>>64
>>648 ね

見た客 じゃなく見る客だしorz

651 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 17:07:47.22 ID:X4XO++Qj0
「ザ・コーヴ」上映妨害活動を横浜ニューテアトル支配人が語る
http://www.youtube.com/watch?v=L-4AwhJVUSA

横浜ニューテアトルの支配人は、確固たる信念に基づいて「ザ・コーヴ」を
上映している訳ではないみたいだ。上映決定は配給会社が主導しているらしい。
ちなみに、映画「靖国」の時にも右翼の街宣車が来たらしいが、その時とは
かなりの違いを感じているみたいだね。
抗議を受ける方とすれば街宣右翼の方が楽みたいだな。
この支配人も今後は西村修平型の抗議が主流になると思ってるみたい。


652 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 17:12:01.61 ID:kDjMYNnp0
>>650
いや、神戸だが普通に魚屋なんかに売ってねぇよ。
スーパーで見たこともねぇよ。

お前こそ、買い物したことがあるのか?

653 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 17:12:08.65 ID:m8qgnObL0
イルカなんて食ったことないし、スーパーで見かけたこともないし、
今後口にする機会がなくても別に問題ない。
イルカを「日本食」と言われると、非常に否定したくなるなぁ。

654 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 17:14:34.10 ID:X4XO++Qj0
>>639
朝日新聞は、自分たちが「反日マスコミ人の素顔」とかの題名の映画作品を
盗撮で作られることを許容するのかな?
社内に勝手に侵入されて、撮影されたりしてな。あと、ヤクザと結びついてる
とか中傷されたりな。
以上のようなことを、自分たちは認めるとしてから上映を主張すべきだ。




655 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 17:16:28.48 ID:ItJEghB50
この映画はジャンル的には「盗撮スプラッター系」になるのか?
だとしたら、映画館の大画面&大音響で見るのは辛いな・・・

656 :山師さん@トレード中:2010/06/14(月) 17:19:38.75 ID:Fsp4F8AX0
イルカが「日本食」なわけないよw
これまで食べたことないし、食べようとも思わないし
一生イルカなんか食べないまま終わる
それが日本人の大多数なのに、イルカ食いを「日本の食文化」って、頭沸いてるレベルwww
こんな基地外主張してるから賛同を得られるないんだよ

657 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 17:23:01.97 ID:j5mBq+HKO
>>653
「俺は牛肉食ってる日本人を見たことないし、牛肉が日本食とは思いたくないな…」
主観だけで地域の食習慣を否定するのはどうかと思うぞ?


658 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 17:23:03.15 ID:v+WbFCQc0
>>656
鯨と同じなんですがw
てか文化なんて少数で担ってるのが普通なんですがw
地方文化も日本文化の一部ですよ、頭悪いの?

659 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 17:23:27.25 ID:vGgYUB8cP
「イルカが可哀想」じゃなくて「俺たちの好きなイルカが可哀想」なんだよな。
こいつらの場合。自分達が好きじゃない生き物は肉の塊としか思ってないレベル。

660 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 17:28:28.55 ID:Nt+mZXm60
民主党支持者の家に娘が居るんだ。
この家に、隠しカメラをトイレとか風呂場に仕掛けまくって
隠し撮りしたビデオを、局部にモザイクだけ掛けたらAVとして
映画館で公開したり、アダルトビデオとして売り出しても構いませんよね?
海外サイトでは、モザイクなしの無修正・素顔で販売もしてっと。

当然良いですよね?ザ・コープとやらがOKなら当然OK以外無いwwww

661 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 17:30:56.97 ID:ibS8EyHs0
>>651
甘いなあ。
この抗議は業務妨害として取り締まらないと。
通報して被害届を出さなきゃ。

662 :山師さん@トレード中:2010/06/14(月) 17:33:38.86 ID:Fsp4F8AX0
>>658
頭悪いのはお前w
「食文化」の意味を少しは知る努力をしろ
ある一定の地方でのみ食されているものは「日本の食文化」では無い
これを「日本の食文化」として認めろと、言うのは「日本の食文化」に泥を塗る行為だよ

こっちで少数の人のみだが、食されてるから、これは「日本の食文化」です
あれもごく限られて地域でのみだけど食されているから「日本の食文化」です
そんな安っぽいものじゃないんだよw

663 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 17:35:01.43 ID:ibS8EyHs0
>>660
アホだなあ…
私有地に入り込んだ時点でそれは不法侵入。
トイレや風呂場など裸になる場所にカメラを設置したら、
県の迷惑防止条例違反。

アカデミー賞受賞のこの素晴らしい暴露映画は、
映倫もクリアしていて、日本国において合法的な映画。

664 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 17:35:06.77 ID:X4XO++Qj0
>>659
この映画を作った奴の意識は明確だよ。ちなみに、日本人なのに白人の意識を
真似ようとするのがエセ文化人だ。

1.白人
2.イルカ
3.有色人種
4.日本人
5.イルカ漁の漁師


>>660
どこまで盗撮作品が認められるのかを上映賛成派は基準として出すべきだよな。

665 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 17:35:20.36 ID:kDjMYNnp0
>>658
イルカを日本食とは言えない、と俺も思う。
例えば蜂の子やトビケラを食べるのも一部地域の文化であって、
日本全体の文化とまでは言いがたい。
ゴキブリもできるだけ食べたくない。

666 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 17:36:39.85 ID:v+WbFCQc0
>>662
うんやっぱ馬鹿だお前w
少数のみでも立派な日本の一部です
ドロを塗る安っぽいとか意味不明です、感情的な言葉で非論理性を誤魔化さないように
結局文化じゃない理由がいえず発狂してるのがまる分かりですよ?


667 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 17:38:30.09 ID:RhgK5+5dO
>>660
アンチ民主ってこんな気持ち悪い人間ばかりなのか…

668 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 17:40:37.72 ID:cr/CcrBI0
>>662
少数なら否定して良いのなら
他国の宮廷料理や少数民族の料理も否定する事になる罠w

669 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 17:41:01.67 ID:kDjMYNnp0
>>666
ばかだなぁ。
それは「日本の一部に存在する文化」であって、「日本人が一般に共有している価値観に基づいた文化」ではない。
>>662はそのことを言っているんだろ。

日本人の文化としては大抵の日本人は違和感があるよ。
蜂の子やトビケラ食うのが日本の文化なんでしょって言われたら、
一部にそういうのを食べる人がいるけれど、日本人が共有している文化とはとてもいえないよ。

670 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 17:43:15.58 ID:sQgkuipoP
>>622
あーはいはい。
一般常識の問題ですが、裁判所からの仮処分命令を無視して配給会社の社長宅に襲撃するのはどう説明するんですか(w

>>654
朝日新聞は嫌いな新聞だが、大手新聞社。
紙面で反論してくるだろうし、従業員が盗撮されているというのなら法的対応を取るだろう。
拡声器の人達と一緒にしてはいけない。

671 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 17:43:26.80 ID:v+WbFCQc0
>>669
違う違うこいつ一般的感覚とかではなくただ日本文化といわれるのが嫌なだけ
なんどもいうが全体で共有している必要など全くない
違和感あるのは勝手だが日本文化の一部であることは論理的に否定しようがない

672 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 17:43:34.19 ID:cr/CcrBI0
>>669
てか、「日本の文化の一つ」でいいんじゃね?
「大多数が共有している文化」にしか興味が無いのなら、美術も否定せにゃならんぜ?

673 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 17:45:25.89 ID:j5mBq+HKO
>>665
確かに日本全体が共有する文化とは言えないな
だけど、日本国内の地域文化ではあるし、そういう文化や価値観を守るのも国の仕事だと思うけど?
例えば、京都の舞妓さんとかは日本の他の地域では見かけないけど、れっきとした日本の文化の一部だよね


674 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 17:46:40.37 ID:kDjMYNnp0
>>672
そうそう。
でも、それを拡大解釈して、イルカの食文化は日本人が等しく持っている文化価値で、
それを貶すのは反日だって言うと、違和感があるよね。
だから、あの抗議はあたかも日本を代表して言っているような
顔をしているけれど、相当違和感があるわけ。

675 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 17:46:57.50 ID:3/6KB4230
普通、一地方のものでも日本文化っていうと思うが。いや、感覚の問題だから
「俺には絶対そうは思えない」と言われたらそれまでの面もあるが、少なくとも俺には違うわ。

フナ寿司なんか臭くて俺は食えないけど(多分、大多数も食えない)けど
立派な日本文化だし。そういうもんじゃね?

676 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 17:47:14.70 ID:Nt+mZXm60
>>663
あの〜立ち入り禁止場所に不法侵入して撮影して
海外では顔も暴露して放映してるんですが。

だから、家屋に侵入して盗撮し、販売放映敢行と全く同じなんですよ。
判ってないな〜wwww
顔モザイクは日本仕様wwwwwww

677 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 17:49:26.68 ID:v+WbFCQc0
>>674
今回の問題に関しては多くの日本人がムカついてると思う
まああのキチガイ右翼は嫌いだけど

678 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 17:49:35.93 ID:X4XO++Qj0
>>670
法的措置を採るならば許容しないってことなのか?
じゃあ、盗撮を認めるなよ。
だったら、朝日はこの騒動について漁師は訴訟を提起して不当な映画に
法的措置をとるように主張すべきだろ。

679 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 17:49:40.75 ID:nDvvuE5wO
イルカなんて誰も食わんだろ。

680 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 17:49:52.59 ID:cr/CcrBI0
>>674
自分が育った国が不当に貶められ金儲けのネタにされ、憤慨する事に
理由なんているかい?

681 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 17:51:46.09 ID:sQgkuipoP
熊本の天草はイルカウォッチングはするけど、食べるという話は聞かない。
http://www.irukapal.jp/guide.html

日本の文化と定義するよりは日本の地方の文化と定義するほうが自然じゃねぇ?

京都の舞妓さんとか、そういうのは海外でも通用するから日本の文化として大々的に売り出してるわけだけど、
ローカル的な物で全国又は国内広範囲に舞妓さんがいるわけじゃないんだから。

ただ、イルカ食を日本文化と定義するかどうかは本題から外れるからもういいんじゃ?

682 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 17:52:55.75 ID:0LMnYIK/0
撮影された立ち入り禁止地区についてはねぇぇぇ

「イルカ漁 立ち入り禁止 理由」で
ググルと良くわかる鴨デス。。。

683 :山師さん@トレード中:2010/06/14(月) 17:53:09.26 ID:Fsp4F8AX0
>>680
もし、本当に“不当に”だったらねw

たかが映画に頭沸騰させて、どうかしてるよ

684 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 17:53:35.69 ID:BN1U90/M0
>>673
まぁ、知られている文化、国民に認められてる文化ってとこでしょ
イルカの場合はそもそも知らない人の方が圧倒的に多いだろうし、食いたくない人も多いはず

でも、いきなりイルカ食べるのは日本の文化です!って海外に発信しだしたわけだ
さすがに、この主張に違和感を感じる人は普通に考えれば多いでしょ
実際どうであれさ

685 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 17:55:13.99 ID:X4XO++Qj0
>>681
こう言えば分かりやすい。
日本は欧米諸国と違って食物対象として牛や馬とイルカを区別しないということ。
何で欧米白人はイルカを異常に神格化してるか理解できない。

686 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 17:55:14.90 ID:ibS8EyHs0
>>676
私有地でない野外の立ち入り禁止に侵入するのと、
「立ち入り禁止」の文字もない住宅に侵入するのと、
どっちが重い罪になるか…?

海外で個人と特定されても特に漁民に被害はないだろ。
被害があるか、許せないと思うなら肖像権の侵害で訴えないと。

687 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 17:55:26.63 ID:kDjMYNnp0
>>674
いや、俺はむかついてないよ、だって見てもいないんだから。
見てからむかついても俺は遅くないと思うし、きちんと見ないと、どこに問題点があるのか分からない。
百聞は一見にしかずというからね。

>>680
じゃあ、お前が見なきゃいいじゃないか。
お前の言っているのは、「愛国無罪」と一緒だよ。
合法的に上映できるものを力で排除するなんて、成熟した国のやり方とは思えない。


688 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 17:57:58.46 ID:sQgkuipoP
>>678
あのねー、個別の案件は別として朝日だろうが産経だろうがマスコミ企業は言論の萎縮を招くような行為を普通避難する。
メディア企業は自分達の首閉めるような事する?

オバマが右翼偏向が悪質なFOXニュースを会見入場お断りにしようとしたが、
他のメディア各社が反発してFOXも入っていいよって事になったりするわけよ。

マスコミ・ジャーナリストは発信者としての地位が脅かされるような自殺行為はしない。

689 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 17:58:37.03 ID:Nt+mZXm60
ま、盗撮の上営利行為OKってのがあの監督と上映映画館の基本方針だと。
こういうご時世だと、盗撮ブルーフィルムであっても、アカデミー取れたら全てOKかw

レイプ被害者を、ドキュメンタリーと偽って盗撮を徹底してあられもないアダルト映画にしちゃう行為も
”合法”ってかwwww

わろた!

690 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 17:59:08.14 ID:v+WbFCQc0
>>687
いや見てなくてもすでに情報は十分でてるだろうと
まあ俺も上映中止はいかがなものかと思うけどね、
見てから非難しろ、だと非難する最低条件で連中に金流さなきゃいけないのが納得いかん

691 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 18:00:06.21 ID:kDjMYNnp0
>>688
まぁ、本当にFOXのニュースはひどいがな。
普通4人インタビュー出てきたら、1人くらい少数意見述べるものが、
あの支持率が最悪なブッシュのときですら、4人全員ブッシュマンセー。
どうなっとるんだと思ったことがある。

692 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 18:00:10.02 ID:/+OmT8cA0
イルカ漁なんて和歌山県太地町の文化であって日本全土の文化じゃないし擁護する気は
さらさらないが盗撮映画などに全く興味はない。牛や豚は食べても良くてクジラやイルカは
駄目だというのはちゃんちゃらおかしいとは思う。

693 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 18:00:33.53 ID:j5mBq+HKO
>>684
確かに認知度の違いは大きいかもな
ただ、国は認知度が低かろうが高かろうが地域文化を守る使命があると思うわ
マイナーだからどうでもいいってなったら伝統も文化も糞喰らえになるしねぇ…w
自分もイルカは食ったこと無いけど、だからといってなくさなければならないとは思えないよ


694 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 18:00:40.65 ID:tcX7rLQ10
ふむふむ

695 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 18:00:42.13 ID:wkeFobyA0
>>690
名誉毀損で訴えて興行収入の倍以上取ってやれば?
出来るもんならな。

696 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 18:01:17.36 ID:ibS8EyHs0
中国のレストランで客にゴキブリ入りの飯を出すという噂の料理店があるとして、
そこへ客として入って隠し撮りする。
それを「驚愕! ゴキブリを出す驚くべき中国の料理店」と映画や報道番組を作るのを
良しとするか否とするか。

仮に侵入に違法性があったとしてもそれを上回る公共の利益があるなら、
社会的にも容認されるし、法的にも情状酌量や不起訴というパターンが考えられる。

697 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 18:01:22.36 ID:v+WbFCQc0
>>695
その煽りの意図が分からない

698 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 18:04:01.91 ID:kDjMYNnp0
>>690
情報っていっても断片的なものだけでしょ、それだけで映画全体を評価しろって無理だろ。
連中に金が流れるのが嫌なら、ボイコットしかないよ。
お前が金を流したくないのは分かったけれど、流しても見たいという人がいて
上映は合法なのに、それを阻止する資格は誰にもないと思うけれどね。

699 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 18:04:11.54 ID:X4XO++Qj0
>>688
俺の言ってる事に反論になってないだろ。
盗撮の話だ。
だったら、朝日新聞の社内や社員を「反日新聞社の実態」みたいな映像を
撮影されても言論の自由の重要性から許容しろよってことだ。



700 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 18:04:20.25 ID:ibS8EyHs0
>>690
見ないで非難する権利もある。
見たくない奴は見なきゃ良いだけ。
それを世界の警察官よろしく個人宅へ集団で物々しく押しかけて拡声器で
近所迷惑に騒ぎ立てるのは「抗議」の範囲を超えてる。
社長が不安を覚えて警備員を雇ったりすれば立派な威力業務妨害罪の要件が成立。

701 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 18:06:29.42 ID:Nt+mZXm60
うんうん、少女の裸が知りたいから盗撮はOKだよ!

そういう主張な訳なんですねw

いい時代ですね〜^^

許容許容とwwwwwww

702 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 18:08:19.96 ID:v+WbFCQc0
>>698
けどこの映画って捏造も多いっていうじゃないか
仮にそれが事実だとしたら
そういうのは合法で表現の自由なの?
「見たくないないなら見るな」、は分かるけど
嘘が入ってるなら「見せちゃいけない」という別の問題になる

703 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 18:10:39.64 ID:hCMgiQ2d0
監督曰く、漁協の人はヤクザ(人相で決め付ける)だから。
社会正義の為に正義(狂気)を映した見るべきだ!

 無知なるサルども、漁協(ヤクザ:監督解釈)の人間に日本人(犯罪者)なのだから
監督が正しい道に導いてるんだ!

突き進め〜狂気に従属するんだ賛成派(サルども)〜....ドッチニしてもに日本人はサル猿扱い

ネタTBS RADIO 954kHz小島慶子 キラ☆キラ:2010年06月11日(金)映画評論家・町山智浩さん

704 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 18:10:53.86 ID:ggYEwkbeO
切り刻んだイルカの首を銛の先に突き刺して血まみれで踊り狂う……そんな日本民族の荒ぶる魂を描いてほしい

705 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 18:12:36.04 ID:ibS8EyHs0
>>702
それは「名誉毀損」として司法に訴える権利が生じるだけで、
「見せちゃいけない」と個人が「判決」を出して「強制力」を使うのは、
おかしいだろ。

和歌山県側も業務妨害など法的に動く権利を持っているのに、
「なぜか」動かない。
これは鯨利権を守るための壮大なプロジェクトだからだよ。

706 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 18:13:23.16 ID:kDjMYNnp0
>>702
だから、それも含めて事後的に検証すればいいんじゃないの?
見てないうちから、どこが捏造でって分かるわけないじゃん。

しかもそれが捏造で見せちゃいけないってことはまずない。
じゃあ、パールハーバーなんて滅茶苦茶なストーリーだけれど、
じゃあ、あれも見せちゃいけないのか?

707 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 18:14:24.68 ID:X4XO++Qj0
>>705
>これは鯨利権を守るための壮大なプロジェクトだからだよ。

妄想だと思うが意見を聞こうか。
言っとくけど、映画の製作が先なんだぞ。

708 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 18:15:08.74 ID:v+WbFCQc0
>>705
じゃあ例えていうが
お前の私生活を盗撮したり嘘八百流したりしたら
上映中止の強制力働かせちゃいけないわけ?
あきらかに「みせちゃいけない」ものであって
見てから云々って問題じゃないだろ?

後半は陰謀論にしてもアホくせえ
馬鹿だと思われるぞ

709 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 18:15:41.00 ID:2TmPn/KG0
だれもイルカなんか食わねえよ
どこが日本の食文化だよ

710 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 18:16:36.40 ID:8rJU+0QFO
ローマ法王の児童性教育
ってドキュメンタリーを
盗撮でつくったら、上映禁止になるんじゃね
同じだろ

711 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 18:17:12.42 ID:F7kTRqHE0
そもそも違いがあるもの特性のあるものを特別視して扱うから文化であって
イルカ猟が日本の文化じゃないって?それじゃあ何が文化なの?

地方の特色のあるものを全部ひっくるめて日本の文化
イルカ猟が文化じゃないってキャンペーンやってる外国人と
似かよった変な宗教団体の関係者だろ?
お前らの大好きなイルカちゃんが食べられちゃって悲しいのは
分かるけど・・・それは何百年もつづく日本の文化なの
日本人の全体の共通認識などいらないの

712 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 18:17:20.95 ID:wkeFobyA0
>>708
つーかお前は映画見たんか?

713 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 18:18:39.06 ID:3xeb8vlC0
>>709
取り敢えず、「誰もイルカなんか食わねえよ」と言ってる時点で頭悪いな…

盗撮もひどいが意見が一方的過ぎるよね
腐ってもドキュメンタリーを名乗るなら、
事実を根拠に骨組みをつくり、双方の意見を取り入れた作品にしないと・・・

714 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 18:18:46.92 ID:bw4RMJTf0
>>705
で、お前敵にはどう動くのが適当だと思うのかkwsk


715 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 18:18:52.57 ID:2TmPn/KG0
日本人の全体がイルカ食ってるのか?
俺はイルカの肉さえ見たこともないぞ

716 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 18:19:29.18 ID:ibS8EyHs0
>>707
日本政府と和歌山県が本気になれば、入り込んだ活動家を
ビザ停止などの方法で拘束や入局拒否が可能。
映画が海外で公開されると、日本の捕鯨に対して反対運動が増えて、
商業捕鯨への道は遠のく。
また、日本国内ではおまいさんみたいに「白人の論理に屈するな! 水産庁頑張れ!」
と天下りの鯨類研究所を応援する人も増えるだろう。
結果として、天下りの独占仕事場は永遠に守られ、
日本政府から税金として補助金が付く。
シーシェパードを全員逮捕してその「資金のルート」を洗ってみれば、
さらに面白い事が分かると思う。

717 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 18:20:20.44 ID:kDjMYNnp0
>>708
私生活を盗撮するのは明らかにプライバシーに反しているだろ。

しかし、北朝鮮での人権侵害を盗撮しても、それはドキュメンタリーになる。
社会で起こっている不条理に対して告発するからだよな。
もちろん、北としてはそれは不法行為だし、公開処刑が人権侵害だなんて認めないが。

イルカ漁だって同じ。
イルカ漁で起こっていることを告発して、世間の認知を進めるのが目的で、
それが私生活の盗撮と同じ目的でないのは明らか。


718 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 18:20:49.37 ID:hCMgiQ2d0
>>713
日本人を頭から三等国民(黄色い猿)扱いであっても?

719 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 18:21:11.47 ID:87PbtmIk0
抗議集会やるのはいいけど
アメリカでやれよw
こんな糞そうな映画日本人の殆どは見ないだろうから意味ないだろw

720 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 18:21:17.23 ID:v+WbFCQc0
>>712
見てないよ
一般論の話してる
>>716
わーすごい(棒)病院池

721 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 18:21:26.68 ID:1A+gpIa30
スレタイなんだよ
誰がイルカなんか食うんだよ
太地町の食文化なんか基準にするなよ
99.999%の国民が迷惑だろ


722 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 18:21:49.30 ID:TWbORNYJ0
別に上映したから食文化が脅かされるとも思えない
誰もイルカ食べるの禁じないはず
そんなに面白そうな映画じゃないようだけど
見る権利を奪うのはおかしい
映画見たい人は見たらいいし、イルカ食べたい人は食べたらいい

723 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 18:22:34.47 ID:X4XO++Qj0
>>716
>商業捕鯨への道は遠のく。
>天下りの独占仕事場は永遠に守られ

何矛盾した事言ってるんだよww
だったら、水産庁が日常に主張してる日本の捕鯨に対する立場は天下りに
マイナスなの?まったく、意味が不明だww

724 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 18:22:51.24 ID:cr/CcrBI0
>>717
いわゆる人権侵害と
狩猟を同一視するのは何故だろうね?

725 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 18:23:00.86 ID:F7kTRqHE0
>>713
「誰もイルカなんか食わねえよ」とか「イルカ猟なんてしらねーよ」とか
「日本の文化じゃない」とかは

これって単に馬鹿な、どこかのストレス溜まった国の方々
変な宗教団体の方々の

コメントの定番の雛型だから・・・・

726 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 18:23:55.63 ID:ibS8EyHs0
>>714
映画だけに対応を絞るけど、
日本国は違法行為の証拠を出して、アカデミー賞受賞者であろうがなんだろうが、
国際指名手配にすべき。
同時に肖像権の侵害として損害賠償を起こす。
また、イルカ猟を文化財に指定し、密教的伝統芸能と位置づけた上で、
著作権を設定する。
さらに、民間人立ち入り禁止法を作って、軍事や国益に関わる場所を関係者以外
立ち入り禁止にして、懲役十年ぐらいの重罰にしておく。
これで、連中は手も足も出せなくなる。

727 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 18:23:58.75 ID:bw4RMJTf0
>>716
・・・県条例違反や不法侵入でビザ停止したり、入国拒否したりするのか?
裁判所が逮捕状すら下ろしてくれなさそうなレベルなんだがw

728 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 18:25:38.00 ID:wkeFobyA0
イルカ漁って人に見せちゃいけないものなん?
個人の私生活ならわかるが仕事を映しちゃいけないってそんなにやましいのか?イルカ漁って

学校の作文で父ちゃんはイルカ漁をやってますって書いたら村八分にされる様な仕事なら上映中止にしなきゃならんな
上映に反対派はイルカ漁をやっている人を侮辱してんのと同じじゃないか

映画を上映した上でいや違う
漁師にとってイルカは害獣で適当に間引かなきゃ俺たちの生活がやっていけないんだと世間に声高に言えるだろう

729 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 18:26:01.71 ID:v+WbFCQc0
>>721勝手に自分の味方を99、999とかぬかすな
お前のほうが少数派だ

730 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 18:27:13.43 ID:bw4RMJTf0
>>726
国際指名手配なんて、下手すりゃ殺人ですら出せないんですがw
これまで日本が出したのって、確かよど号あたりが最後だぜ。
書類送検どころか略式起訴で終わりそうな不法侵入あたりに、随分とゴージャスな対応だなw

731 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 18:27:25.90 ID:ibS8EyHs0
>>723
みんなが捕鯨できる商業捕鯨はさせないで、
独占的に天下りができる調査捕鯨を死守すれば(国連で制裁が出ない限り国際非難など
水産庁の役人どもにはへっちゃら)
美味しい鯨肉をただでもらえて補助金だらけのパラダイスができあがる。

732 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 18:27:40.68 ID:kDjMYNnp0
>>724
環境汚染であれ、人権侵害であれ、動物虐待であれ、どれも告発するという意味では同じ。
これらが、私生活を嗜好的に盗撮するのと違うことが分からないかね。

はぁ

733 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 18:28:54.03 ID:gFVO0kY10
>>728
お前はとことん頭が悪いようだから、お前に分かるように例えてやろうか。

サッカーの試合の様子を中継する。これは何の問題もないよな。
でもな、その中継に「タマ遊びに必死になるバカたち」みたいな字幕入れて
中継したらどうなる?そういうことだよ。

734 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 18:29:09.87 ID:hCMgiQ2d0
反対派はお金を取るから反対している。
タダで放映すれば映画館であっても反対・抗議しないと明確に語ればいいのでは!

735 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 18:29:38.84 ID:X4XO++Qj0
>>728
>上映に反対派はイルカ漁をやっている人を侮辱してんのと同じじゃないか

違うだろ。映画制作者が最初からイルカ漁を侮辱してる立場で作ってんだよ。
ヤクザ呼ばわりから映画の全てに渡って貫かれてる。

736 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 18:30:02.18 ID:QVPo6FTtP
>>717
>しかし、北朝鮮での人権侵害を盗撮しても、それはドキュメンタリーになる。
社会で起こっている不条理に対して告発するからだよな。

でもその北朝鮮の盗撮物、
北朝鮮政府にばれたら罰(銃殺刑)をしっかり受けると思うぞ。

>イルカ漁だって同じ。
イルカ漁で起こっていることを告発して、世間の認知を進めるのが目的で、
それが私生活の盗撮と同じ目的でないのは明らか。

君は北朝鮮の盗撮物を日本で上映するというのは、日本で盗撮されたものを
他国(例えばアメリカ)で上映するという意味であって日本で盗撮されたものを日本で上映する
というのは北朝鮮で盗撮されたものを北朝鮮で上映するという意味にしかならないことを
理解してないと思うんだ。
まあ北朝鮮で盗撮で捕まって銃殺されたとしても
別に北朝鮮の女性の私生活を盗撮したからではないだろうな。

737 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 18:30:04.59 ID:v+WbFCQc0
>>728
内容が悪意まるだしだし
なにより勝手に見ちゃいかんだろ
アホが騒ぐのは目に見えてるしな

738 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 18:30:19.71 ID:bw4RMJTf0
>>731
随分安上がりなパラダイスだな。
そもそも商業捕鯨再開後も調査捕鯨は行なわれる、という原則が抜け落ちてるようだが。

739 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 18:31:04.88 ID:Dc+bJs2+0
一方的な視点、しかも盗撮という反道徳的な行為をした映画で
公平な議論を求めるってどうしようもないわな
どうせドキュメンタリー映画を作るならアフガンやイラクにでも潜りこめと

740 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 18:31:22.47 ID:wkeFobyA0
>>733
映画見たん?
そういう批判は見た人間しか言えんだろ

んでイルカ漁はやましいのか?
批判されてもやましくない仕事なら堂々としろ
まるでクサイものには蓋じゃねーか



741 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 18:32:45.60 ID:kDjMYNnp0
>>736
日本は北朝鮮と同等の国家なのか?

こんなこといちいち説明させないで、お願いだから。

742 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 18:32:45.90 ID:gFVO0kY10
>>732
食べるための狩猟を「動物虐待」とか抜かすなら、お前は明日から何も食うな。
餓死して死ね。

病気になっても医薬品の使用は一切厳禁な。現在市場に流通している医薬品は
ほぼ例外なく、その生産過程で動物実験を経ているから。


>>740
サッカーをすることはやましく無いのに、「サッカーなんかしてないで、もっと
有意義なことをしろよw」とか批判されたら、誰だって怒るだろ。

743 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 18:33:48.10 ID:X4XO++Qj0
>>731
日本の水産庁が商業捕鯨再開のために、IWC加盟国を「買収」しているというのが
彼らの主張だけどw何言ってるの?w

744 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 18:34:49.79 ID:m8qgnObL0
>>675
確かに一地方での食材だけど、イルカ料理なんて聞いたことがない
認知度の違いだろう
なんでも地方であるからといって、ひとまとめに「日本食文化」とはいえない。

745 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 18:34:50.36 ID:v+WbFCQc0
>>731
はいはい、じゃ反捕鯨側に文句いってね(笑)
元凶は全部そっちなんだから

まあ利権だのなんだのいってる連中からまともな根拠きいたことないけどなw
差別やテロの問題を誤魔化してるのは確定的にあきらかw

746 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 18:35:10.19 ID:bw4RMJTf0
>>740
いや、サメだろうとマグロだろうとウシだろうと、水揚場や屠殺場は普通許可なしには立ち入り禁止だろ。
不衛生な上にアブねえよ。

747 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 18:35:21.36 ID:u2UWo/fl0
シーシェパードに追走してやれよ
あとはアメリカとかごうしゅういって抗議しろ

748 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 18:35:27.47 ID:QVPo6FTtP
>>740
>映画見たん?
そういう批判は見た人間しか言えんだろ

733に対する君の意見は論理的におかしい。
「タマ遊びに必死になるバカたち」みたいな字幕入れて中継するサッカー試合
は見た人間でなくても批判出来るからだ。
君の740の意見は733の意見の反論になってない。

749 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 18:35:31.25 ID:ibS8EyHs0
>>730
日本人で36歳や37歳の奴も手配されてるよ
ttp://www.interpol.int/Public/Wanted/Search/Form.asp

750 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 18:35:57.83 ID:wkeFobyA0
お前らっておかしいよな
公務員や国会議員をよってたかって叩くのにさ

751 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 18:36:57.50 ID:1A+gpIa30
>>729
太地町の人口≒3500人
日本の総人口≒127000000人
100−(3500÷127000000×100=99.997%

文句あるなら数で出せぺっ!!


752 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 18:38:20.96 ID:v+WbFCQc0
>>744
まだ蒸し返すやつがいるのか
日本の地方文化、でいいだろ
認知度の違いなんて関係ねーよ

753 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 18:38:25.68 ID:5HLLzNNQ0
イルカ漁はおかしいと思うよ
捏造された日本、なんじゃないか

754 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 18:38:27.53 ID:bw4RMJTf0
>>749
見ないで言うが、青色手配(照会)じゃないよな、それ?

755 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 18:38:31.04 ID:q/+cqG/CO
長谷川のコメントを聞く限り、上映する/しない、の決定権は配給会社があるように聞こえるけど。
劇場が上映する映画になんの影響力も持ってないとは思えないんだけど。

756 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 18:39:08.72 ID:ibS8EyHs0
>>744
イルカってのは水族館でショーをやってたり愛くるしい動物だから、
日本人にとっても殺すのはどうかと思う人が多い。
和歌山県民もそれを分かってるから鯨と偽装して販売したり、
立ち入り禁止と言ってこそこそやってる。

757 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 18:39:51.04 ID:X4XO++Qj0
あえて、この「ザ・コーヴ」を利権絡みで分析すれば一番利益を得るのは
クジラやイルカを海で見させる観光産業だよ。
映画の全編に渡ってそういう映像が使われてる。
ただし、水族館で飼ってるイルカは駄目らしいけどね。

758 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 18:40:41.91 ID:bw4RMJTf0
>>751
五島列島や下関や隠岐や沖縄や熱海や沼津や函館の人口は計算に入れないの?w

759 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 18:41:07.04 ID:jMShTRDN0
見たのか?って?
抗議してた金友さんは見たってよ。

760 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 18:41:14.95 ID:Dc+bJs2+0
>>750
アメリカの映画だし、色々と白人がからんでるからね
これが中国や韓国の反日映画だったら8割か9割くらいはボロクソに言ってる
2チャンなんてそんなもん

761 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 18:41:23.69 ID:+9rD5i0e0
イルカを食べるのが日本の食文化?

762 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 18:41:25.92 ID:v+WbFCQc0
>>751
太地だけかよw本当に頭悪いんだなw
いるか漁賛成派の数字だせ
それてそれ以外が迷惑だといってる根拠もな
先に言い出したお前に立証責任がある

しかし差別されてる人々を非難して
巻き込まれないことが正義か
骨の髄まで腐ってるなw

763 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 18:41:52.42 ID:QVPo6FTtP
>>741
>日本は北朝鮮と同等の国家なのか?
こんなこといちいち説明させないで、お願いだから。


逆に君は日本は盗撮を各種の法、および倫理的に否定している国だという事を理解してますか?

北朝鮮の盗撮ものを日本で上映しても無問題だ。日本の盗撮防止の法は北朝鮮領内で適用されない。
日本の盗撮ものをアメリカで上映しても無問題だ。日本の盗撮防止の迷惑条例などはアメリカで適用されない。

日本の盗撮ものを日本で上映していいのかね?
北朝鮮が嫌ならイギリスで盗撮されたものをイギリスで上映って事でもOKだが?


764 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 18:41:54.07 ID:hCMgiQ2d0
>>742
許してあげて、彼達のような意見は
映画『キング・コーン』|KINGCORN|米国の若者2人が、農業を始め、全米30州を横断して取り組んだ「食のルーツ」を巡る旅。
を見た事無いんだよ。
 牛への虐待は人道的で問題ないけど、知性の在るイルカは虐待だと語る。

765 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 18:43:52.23 ID:v+WbFCQc0
>>796
鯨といるかは同種
立ち入り禁止はシーシェパードが妨害してから
どうかと思っても反対するやつはキチガイ

766 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 18:45:30.21 ID:dckiw+H/0
>>761
そうだよ。
蜂の子も赤味噌もルイベもミミガーもフナ鮨も、日本の食文化だよ。

767 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 18:45:31.00 ID:bw4RMJTf0
>>759
へえ、37歳児も抗議してたのか(違

768 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 18:45:51.45 ID:gFVO0kY10
>>762
つーか、そもそも人数で文化を語るなら、京都の舞妓、秋田のなまはげやしょっつる料理、
盛岡のわんこそば、石川の輪島塗、こうした地方独自の文化は全て日本文化では無くなるな。

769 :山師さん@トレード中:2010/06/14(月) 18:46:58.80 ID:Fsp4F8AX0
最終的には世論には逆らえない
朝日の社説に取り上げられたのは痛かったな
力ずくで妨害してる連中も、いずれ限界を知るだろう

ま、それまでせいぜい頑張れw

770 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 18:47:50.67 ID:QVPo6FTtP
>>768
>京都の舞妓

成る程、
確かに人数的にあれ存亡の危機らしいな。

771 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 18:49:21.50 ID:bw4RMJTf0
>>766
でも栃木名物しもつかれだけは食文化じゃないけどな。
あれは絶対「食」じゃねえ。

>>768
新橋の芸者なんてもっと凄いしな。
たしかもう十数人しか残ってないんじゃなかったか。
そして平均年齢は6X歳・・・。

772 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 18:50:42.00 ID:ibS8EyHs0
>>754
Red Notice
To seek the arrest or provisional arrest of wanted persons
with a view to extradition.

よく考えてみたら、日本の警察が手配しているとは限らんし、
オウムの重要指名手配犯が載ってない。
日本は犯罪引き渡し条約を先進国と結べない(死刑がある)
のでやってないのかな?

773 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 18:50:48.69 ID:kDjMYNnp0
>>763
犯罪だと言うなら、何で監督は捕まらないの?

もう君の話はね、北朝鮮と日本を同列に語っている時点でついていけないよ。
>イギリスで盗撮されたものをイギリスで上映って事でもOKだが
OKに決まっているだろ。お前馬鹿か?
ベトナム戦争で都合の悪い映像でもアメリカで流れていただろ、軍が撮影禁止しても
隠し取ったものを。
そうやって戦争の実体がアメリカに伝わった。
アメリカ軍相手に盗撮したものはアメリカで流してはいけないってお前、本当に馬鹿なんだな。

何か、こうして議論(になっていないけれど)していて、感じるのは
「日本を侮辱されたから許せない」って感情論ばっか。
あほらしくて反論する気にもならんよ。

774 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 18:51:19.70 ID:UzQJuT7E0
まあ、「日本の文化」と「日本人全員の文化」は違うしな。
後者の例なんて思いつかんけど。
多様性は文化の重要な要素だし。

775 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 18:52:23.99 ID:0LMnYIK/0
どうして、立ち入り禁止になるんでしょうねぇぇぇえ

自分の目で確認したんだけど、イルカ漁がみれにゃい

ニホンゴはむずかしぃぃぃなぁぁぁ

776 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 18:52:29.00 ID:gFVO0kY10
>>773
本当に感情論なのは、自分も他の生命を奪い、喰らわないと生きられない存在のくせに
「可愛いイルカを殺すなんて許せない!」とかほざいている連中なのだよ。

777 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 18:54:56.39 ID:QVPo6FTtP
>>769
>最終的には世論には逆らえない
朝日の社説に取り上げられたのは痛かったな
力ずくで妨害してる連中も、いずれ限界を知るだろう
ま、それまでせいぜい頑張れw


あほ。
世論は何が出来るのか、そして何が出来ないのかを考えろ。

これは私権と私権の争いであって言論の自由も憲法も関係無い。
国は関係しないし、民主主義も関係無いから世論も必要無い。
映画上映するかしないかは単に営利法人である映画館会社が
上映して得られる入場収入などの利益と、反対運動によって被る不利益を
計算して不利益だから上映中止にしたにすぎない。

それに世論が出来る事はあるか?
唯一できることは世の中の皆さんが上映する映画館に通って
この映画を上映する映画館は益がたくさん得られると証明すれば良い。
そうすれば利益を求める映画館が後からどんどん上映するだろう。

だが朝日がいくら好意的に上映しても世論はどう思おうが映画を金払って
時間を浪費してくれませんからな。

778 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 18:55:20.36 ID:X4XO++Qj0
ところでさ、太地町や和歌山て世界的にクジラやイルカの観光産業として売り
出したら経済的にはどうなんだろう?


779 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 18:55:32.88 ID:bw4RMJTf0
>>774
国民の三大義務あたりが後者の例になるんじゃなかろうか。
食事、睡眠、セックスだっけ?

780 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 18:55:33.23 ID:ItJEghB50
反日映画を作れば儲かるし、賞も取れるし、日本人から反撃を受けるリスクもない。
となれば、制作者側からすればかなり美味しいよな。味を占めて2匹目のドジョウを狙うかもしれんw
第2作を作るとしたら「野蛮な日本人・イルカの活け作りを喰う」くらいの過激な演出が必要だな。

781 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 18:57:04.93 ID:1A+gpIa30
>>758
五島列島や下関や隠岐や沖縄や熱海や沼津や函館の人口≒2000000人
日本の総人口≒127000000人
100−(2000000÷127000000×100)=98.425%

さあ、かかって来なさい


782 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 18:58:23.69 ID:2TmPn/KG0
犬を殺して食うのも絶対許せないぞ

783 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 18:58:25.83 ID:gFVO0kY10
>>781

>>768に対して答えてくれよ。

784 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 18:59:07.09 ID:nrdedlljO
必要悪の断罪を必要悪を以って表現するという全く頭悪い事やってんのに気付けよ。

785 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 18:59:15.13 ID:bw4RMJTf0
>>781
・・・ものすごい勢いで>>721が破綻したが、どうするんだそれw

786 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 18:59:20.27 ID:ibS8EyHs0
BBCの記事によると日本の警察は捕鯨反対活動家を
'Red notice' に指定している。
が、インターポールのサイトには公開されてない。

Japan sets sights on whaling activists
ttp://news.bbc.co.uk/2/hi/asia-pacific/7573074.stm

ここのブログで訳と補足が書いてあるが…
ttp://blog.goo.ne.jp/flagburner/e/65e2f870ee100d53af765ea1f936819d

なんだか、日本の警察の動きが非常に怪しいですよw

787 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 18:59:53.25 ID:UzQJuT7E0
とりあえず、「なんでつかまらないの」で問題ないという主張なら
>>1で抗議しまくってるお人たちも問題なさげだな。
刑務所入らなきゃ問題ないんだろうし。

おれとしちゃ、盗撮は論外だし、公開中止を映画館に求めていくのも問題ないとは思うが、
>>1の人たちを擁護するつもりもないんだが…
問題ないのか。

>>779
生理現象や本能的行動って文化になるの?
いや、「痛めつけられて喜ぶ」とかのかわったご趣味を>>779氏がお持ちだとしたら
そいつは文化かもしれんが、その場合は「日本人全員の文化」にはならんと思うんだが…

788 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 19:00:01.59 ID:QVPo6FTtP
>>773

迷惑条例がある地方自治体とは限らないし、無い所では軽犯罪法で
検挙するが、本来は女性を性的に盗撮することを防止するものであるから
今回の件は国家権力はどうでもいいって所なんでしょうな。

ただ検挙するかしないかと盗撮が日本で許される物かどうかは別なので
それについて抗議して上映中止になったという騒動であれば別に何の問題も無いと思うが?

789 :山師さん@トレード中:2010/06/14(月) 19:00:32.05 ID:Fsp4F8AX0
>>777
徹夜明けの雇われ労働者くん乙!ガンガレ

790 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 19:03:10.13 ID:1A+gpIa30
>>785
僅か数%なら誤差のうちだよ


791 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 19:03:51.54 ID:boS73j1a0
なんかオージーのアホ船長と一緒の匂いがするな。



792 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 19:03:56.94 ID:Nt+mZXm60
イルカの尾の身は生姜とみりんで甘辛煮にすると
餅もちしたゼラチン風で美味しいよw
ちょっと癖はあるけれど、中国で猫を朝鮮で犬をオーストラリアでカンガルーの子供を食えれば
たいした事ではないよ。

だって連中は、車で母カンガルーを撥ねて殺し、未だ生きてる子カンガルーを引きずり出して殺すんだ。
それをやって遊ぶのが、OZの10代少女の嗜みだって。
ユウトベ見てみろよ。
大喜びで殺してるから。


793 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 19:04:19.25 ID:bw4RMJTf0
>>786
・・・単にBBCが与太吹いた可能性のほうが高くね?

>>787
ボケ殺しはムチ打ち30回の刑と刑法で定められてますよ。
さあ、早く打ってください!遠慮しなくていいのですよ!

794 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 19:05:59.53 ID:6h1B+Y5U0
>>793
いや、>>793氏は特別な趣味おもちかもしれんが、
おいらは「痛めつけて喜ぶ趣味」ないから・・・

795 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 19:06:13.63 ID:ibS8EyHs0
>>792
その残虐な映像がようつべに載ってる時点で、
それも非難されてると気付こうよ。
日本では、臭いものに蓋をする、和をもって貴しとなす、
なあなあを好む社会なので、批判や批判することに馴れていない。
欧米の訴訟社会とは文化的に馴染まないんだろうな。

796 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 19:07:52.84 ID:QVPo6FTtP
>>773
>もう君の話はね、北朝鮮と日本を同列に語っている時点でついていけないよ。
>イギリスで盗撮されたものをイギリスで上映って事でもOKだが
OKに決まっているだろ。お前馬鹿か?
ベトナム戦争で都合の悪い映像でもアメリカで流れていただろ、軍が撮影禁止しても
隠し取ったものを。
そうやって戦争の実体がアメリカに伝わった。
アメリカ軍相手に盗撮したものはアメリカで流してはいけないってお前、本当に馬鹿なんだな。


あの〜漁民の人達って政府なんですか?
言論の自由って国家 VS 私人の概念だから
上記のアメリカの戦争告発って
それこそが言論の自由とか憲法の話なんですね。
それ日本でも上映できます。

でもこれ民間の盗撮もので本人の許可とってないでしょ。

憲法の言論の自由を理解してますか?
国と私人、私人と私人の区別がついてないから
無知なんだなあと思ってしまうわけで。

797 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 19:08:19.26 ID:bw4RMJTf0
>>780
数パーセントどころか、迷惑しない側基準で10000パーセント以上の誤差が出てないか?w
だからどうすんだそれ。

>>497
バッカお前、喜んだら罰にならないだろ!?
さあ!カモン!ゴーアヘッド!ハァハァ

798 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 19:08:42.02 ID:kDjMYNnp0
>>788
>それについて抗議して上映中止になったという騒動であれば別に何の問題も無いと思うが?

これ最後ね、もう寝るから。
とても大きな問題だよ。
俺は少なくともこの映画を見てみたい。
自分の目で確かめないと分からないから。
一部の人間が拡声器もって威圧的に「粉砕」などと叫んでそれがもとで上映が難しくなった。
これのどこが民主的なプロセスなんだ。
んで、俺みたいに見てみたいと思う人間の意志は、粉砕を叫ぶ人間に押しつぶされることの、
どこに公平さがあるんだ?

何で勝手にこの盗撮が日本で許されないなんて決めれるわけ?
法治国家なんて口だけか。


799 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 19:12:41.59 ID:ibS8EyHs0
>>793
【社会】捕鯨を妨害した「シー・シェパード」の活動家3人を国際手配
2008/09/18(木) 読売?
ttp://www.unkar.org/read/mamono.2ch.net/newsplus/1221667983
海保、SS 代表を国際指名手配へ
近く国際刑事警察機構(ICPO)を通じ国際手配する方針です。
2010 年5 月 日本捕鯨協会
ttp://www.whaling.jp/isana/pdf/tsusin42.pdf

ちょっと確実なソースが無いので判断が付かないな。

800 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 19:12:59.98 ID:2TmPn/KG0
ほとんどの日本人がイルカなんか食わないしイルカはかわいいと思っている。
外国もこれは日本の一部の地域の奇習として認めてくれてもいいと思う。
抗議行動なんかで騒げば騒ぐほど日本人全体がイルカ食っていると誤解される。

801 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 19:13:00.71 ID:bw4RMJTf0
>>798
見たければDVDでどうぞ。
映画館に行くよりはるかに安い価格でamazonが投売りしております。

802 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 19:15:11.08 ID:bw4RMJTf0
>>799
それ青色w

803 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 19:15:32.98 ID:nrdedlljO
>>798
見たい!って叫んでこいよ。
そこまでする気も必要性もないと思うなら意思の力で負けてんだよ。

804 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 19:16:17.71 ID:Nt+mZXm60
朝鮮じゃ犬鍋出されて手を付けないと、本気で嫌われるから注意な。

因みに中国で猫鍋は貴人が接待で出す物だから、食べないと懇意の武装警察に連行されたりする。

OZのは単なる虐殺。アボリジニをスポーツ狩りしてたのと一緒。
少なくとも、食べてしまうのは良い行いだね。
自然の摂理に反していないから。

少なくとも、大喰らいは間引く必要があるし、食べて美味しい物だし、畜産は
赤松口蹄疫見れば、限界だって判るだろ?ってかわかれよ!いい加減に。
畜産減らして、その分の穀物をアフリカに回して、不足する肉は商業捕鯨で賄えば
アフリカ諸国は、日本を歓迎するぞ?
何故って?食料価格が下がって同じ金額で購入量増えるからね。

805 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 19:16:46.49 ID:QVPo6FTtP
>>798
>これ最後ね、もう寝るから。

一行目から訳がわかりません。

>とても大きな問題だよ。
俺は少なくともこの映画を見てみたい。
自分の目で確かめないと分からないから。
一部の人間が拡声器もって威圧的に「粉砕」などと叫んでそれがもとで上映が難しくなった。

上映を粉砕したいという主張(物理的に実行したら傷害罪や威力業務妨害罪だが言論上であるならOK)
と上映を見てみたいという主張の両方がぶつかるわけだ。
典型的な私権と私権の争いだわな。

>んで、俺みたいに見てみたいと思う人間の意志は、粉砕を叫ぶ人間に押しつぶされることの、
どこに公平さがあるんだ?

同じように上映しろしろってデモすればいいかと。上映粉砕を叫んでも実行すれば逮捕ものだが
言論の上なら言論の自由。映画を見たいという君の主張もそれを主張し大々的にデモを行っても
君の言論の自由。

実に公平だ。まあDVD買うのが一番手っ取り早いだろうけど。

>これのどこが民主的なプロセスなんだ。

別に民主主義は関係無い。

806 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 19:19:16.57 ID:dt7gBJez0
カルト宗教・左翼・人権団体・環境保護団体・白人の行動基準

「自分達は絶対正義で自分達の行動を邪魔する奴は違法な行為で排除しても許される」
「自分達と異なる意見・反対する意見は全て荒らし」
「自分達の思想・行動こそが最優先で他人の生活や安全は無視してよい」

807 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 19:20:08.89 ID:GyXQXw9t0
まあ、飼料まで含めた土地の畜産の占有範囲を考えると自然と共用で領域使う漁や猟、採集の方が自然環境への負荷は軽いだろうなぁ。
ただ、それだけじゃ現実的に今の人口食ってけねーだろうけど。

808 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 19:22:06.08 ID:7/NVHXyg0
「ザ・コーヴ」は盗撮に対して問題提起する映画でおる。

私はこの監督にありがとうと言いたい。愛してる。

809 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 19:24:58.31 ID:ibS8EyHs0
>>793
【国際】捕鯨妨害なら「シー・シェパード」の船籍剥奪、オランダが法改正へ
>日本の警視庁は一連の活動を「テロ犯罪」と認定し、昨年9月、活動家3人を国際手配した。
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1260439806/

ニュー速+のソースがあるからほぼ確実かな。
警察庁は国際指名手配しているが、
インターポールのサイトには出てこない不思議。

810 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 19:27:04.05 ID:oPTO3eWS0
クジラやイルカなんて食べたことないけど、当たり前に食べちゃう日が来るってこと?
食べるもの無くなったら困るけど、うーん信じられない・・・

811 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 19:28:40.30 ID:bw4RMJTf0
>>809
だからそれ、青手配だし。
あとそいつら手配時点で行方不明だったし、口封z(ry

812 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 19:30:23.67 ID:sQgkuipoP
>>699
単純に盗撮が良いか悪かといわれれば悪いという事になる。
しかし公共の利益、報道の自由の観点から絶対にしてはいけないと定義するのは無理。
この問題に関してどこまでがセーフかというボーダーラインを引く事はできない。
物事を短絡化しすぎ。

ねぇ、盗撮盗撮ってAVじゃないんだから。

映画の中身と撮影手法と抗議方法が入り乱れているから話がややこしくなるが。

813 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 19:31:49.65 ID:GyXQXw9t0
>>810
どうだろうねぇ。培養技術の進歩で筋肉を適度な電流刺激付きでこさえて
たいていの肉は作り出せる時代が来るかもな。

そうなりゃ、人肉だって合法化されるかもな。みょーな趣味の人はいるらしいし…

814 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 19:32:29.50 ID:Nt+mZXm60
フードマイレージ以前に、日本と中国が安い穀物を金にあかせて国際市場で買いあさって
それを、家畜飼料にしちまってるんで問題になってるんだよ。
怨嗟されてるといっても良い。

欧米は、第三世界に輸出よりも家畜飼料にして金持ってる日本や中国に売りつける方が
儲かるから、ザ・コープなんぞに資金を出す。盗撮までしてな。

だったら、堂々と捕鯨すれば良い。競合者が居ないんだから問題ないだろ?

815 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 19:35:07.72 ID:gFVO0kY10
>>812
>公共の利益
自分も他の生物を殺して喰らわないと生きられない存在のくせに、イルカを殺すのは
残酷とか抜かす、極めて身勝手なクズ共の主張に公共性など無い。

>報道の自由
日本には、公人でも無い一般人の漁師の映像を勝手に撮影して、広く公開する権利など
全くもって認められていない。

816 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 19:36:12.34 ID:OWiJ8soE0
盗撮した映像使って興行やってるんでしょ?
肖像権の侵害で訴えたればええやん。

817 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 19:39:23.08 ID:QVPo6FTtP
>>812
>単純に盗撮が良いか悪かといわれれば悪いという事になる。
しかし公共の利益、報道の自由の観点から絶対にしてはいけないと定義するのは無理。
この問題に関してどこまでがセーフかというボーダーラインを引く事はできない。
ねぇ、盗撮盗撮ってAVじゃないんだから。


だから警察などの「公」は動かないんじゃないの?
国家 Vs 私人  の図式はそれで終わり。

上映粉砕を叫ぶ「私人」 Vs 映画上映を目論む「私人」

>映画の中身と撮影手法と抗議方法が入り乱れているから話がややこしくなるが。

取りあえず今回の件で業務威力妨害や傷害による逮捕者が出たとは聞いていない。
言論の自由の範疇であればデモ等の抗議方式は問題無い。

818 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 19:41:24.73 ID:omjjXXej0
とりあえず、イルカを密漁ぶっこいてそれを売っぱらってたとかならそりゃ盗撮もアリだろうな。犯罪なんだから。

だが、漁業権の範囲内での通常業務ならどーいう点を考えても盗撮を正当化できる理由はない。
なにしろ世の中には正当な漁に対して威力業務妨害ぶちかます自然保護狂人集団がいるわけで、
画像の公開は漁師さんたちにしてみれば理不尽なリスクで生活権の侵害すら引き起こしかねん。
これが正当な撮影の結果ならともかく「商業的利用のための盗撮」じゃ、どー考えても
まったく非のない漁師さんたちに受忍を強要できる限度を軽々と越えるわな。

819 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 19:42:21.40 ID:Nt+mZXm60
訴えられるのは当の本人だけだけど経済的打撃が酷いんだ。
弁護士費用の為に何十頭も鯨取らないといけない位に。

ザ・コープの盗撮映画がOKならさ、前例主義で
公人でも無い一般人の女性の映像を勝手に撮影して、広くポルノ映画で公開する権利が合法になるんだよね。
やってる事は一緒ゆえに。
盗撮は、盗撮なんですよね。レイプ裏DVDと何処が違うんですか?(笑)
放映される度に、セカンドレイプされてるのが、今の現状だよ。

820 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 19:43:32.31 ID:kDjMYNnp0
>>805
ああ、そう、もういいよ。
>上映を粉砕したいという主張(物理的に実行したら傷害罪や威力業務妨害罪だが言論上であるならOK)
>と上映を見てみたいという主張の両方がぶつかるわけだ。
全然ぶつかってないけれどね、前者は後者の権利を侵害しているが、後者は前者に何の不利益ももたらさないわけだから。
しかも主張を通すためには拡声器を持ってデモをしなくちゃいけないのか。

悪いけれど言っていることがもう意味不明で、俺は馬鹿だからさ、
君の話にはついていけないので、この辺でやめておくよ。

人が見ようとしているのを粉砕するとか、もう意味が分からないし。
だけれど、イルカ漁ってのは何か相当胡散臭いものだっていうことだけは
よく分かったよ。
この前もアメリカ人にイルカを殺していることを聞かれたけれど、
日本人の一部のcrazy guysが殺しているんだって答えておけばよかった。


821 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 19:44:44.47 ID:v+WbFCQc0
>>820
レイシスト乙

822 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 19:45:07.27 ID:bw4RMJTf0
>>820
ああ、吸引力君ですかw

823 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 19:45:52.21 ID:Y0rY0lJy0
朝から目に余る頭の可笑しな文章を目に通せる、朝日の購読者の脳は・・・

朝日新聞社説  2010年6月14日(月)付
http://www.asahi.com/paper/editorial20100614.html

  ■書き直し版■ 1/2

ザ・コーヴ中止―洗脳社会は見過ごせない
 言論や表現の自由に歪むメディアのひとつである映画において、また深刻な事態がまた起こった。
 和歌山県太地町のイルカ漁を盗撮した米国の偏向したドキュメンタリー映画「ザ・コーヴ」の上映を予定
していた東京、大阪の3映画館が中止を決めた。
作品を「反日的」と糾弾する団体が「抗議活動」を予告したため、近隣への迷惑を考え「自粛」するという。
 問題は、この映画の内容が妥当かどうか、質が高いかどうかとはまったく別のことだ。
たとえ評価が割れたり、多くの人が反発したりする作品や意見であっても、それを発表する自由は保障する、
しかしドキュメンタリー性の強いものは少なくとも反駁も併記や表現する。
それが表現や言論の自由であり、自由な社会の土台である。
 「客に万一のことがあっては」という映画館の不安はわかる。
しかし、こういう形で偏向した映画の上映中止を、自由な民主主義社会が見過ごしてはいけない。

 この映画は、太地町でのイルカ追い込み漁の様子を隠し撮りして作った。
今年アメリカでアカデミー賞長編ドキュメンタリー賞を受けたが、撮影に係わった地元などからは、
その手法も含め強い批判が出ている。
 同町と同町漁業組合は、登場する住民の肖像権を侵害し、虚偽の事項を事実のように示しているとして、
配給元に上映中止を求めた。
にもかかわらず配給元は住民の顔にモザイクを入れるとか、町側の主張を作品の末尾に字幕として加える
程度の小手先で対応をした。


824 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 19:46:03.78 ID:Nt+mZXm60
アメリカ人も鯨殺しているんですけどねw
それも、生息頭数が1万1千頭のホッキョク鯨を毎年1000頭もwwwww
傑作ではあるw

825 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 19:47:29.47 ID:EZYVAB1yO
イルカ 喰ったことある?

826 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 19:47:37.96 ID:S4c+po1F0
>>820
自分が馬鹿なのを自覚したなら自分の思いこみが正しいとは限らないというのも自覚したら?
うさんくさく思うのは勝手だけど

馬鹿な頭で外国人に他人のことをcrazyとかぬかすのは論外だわな。

827 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 19:48:03.33 ID:Y0rY0lJy0
朝日新聞社説  2010年6月14日(月)付
http://www.asahi.com/paper/editorial20100614.html

  ■書き直し版■ 2/2

 作品のクライマックスでは、漁師がイルカを殺し、海が赤く染まるシーンが映し出される。
イルカへの過剰愛護の観点から「残虐」行為として描こうとしたのは明らかだ。太地町のイルカ漁は長い伝統がある。
地元出身でなくとも、作品に違和感を感じる日本人は多い。
 イルカについてまったく異なった見方があることは大きな問題だ。何がどう違うのか。
なぜ牛を主食にする人々がアカデミー賞を付けるほど偏向した動物愛護に走るのか、そこに日本への嫉妬はないか。

 映画には強い非難が盛り込まれている。
かれらアメリカ人は、自分と異なる価値観と向き合い、そして、この国になぜこんな作品を作ってしまう人々が
出現したのか思いを巡らせねばならない。
それは自身の価値観を相対化したり、どんな偏見や誤解が異文化間の理解を阻んでいるのかを考えたりする
きっかけになるだろう。 だからこそ、人々が多様な意見に接する機会をアメリカは封じてはならないのだ。

 同じような事態は一昨年、中国人監督による偏見の加わったドキュメンタリー映画「靖国 YASUKUNI」を
めぐっても生まれ、上映中止が相次いだ。
 今回も上映中止に向かう館が増えるだろうが、上映予定の全国の約20館には良識を持ってほしい。
万一、業務を妨害する行為があれば、警察は厳重に取り締まるのはもちろんだが。
 上映の「自粛」が生まれることは、世界が自由社会を維持する良識に欠けている現実を示す情けない事態でもある。
上映館を衰退させないよう映像にもっと良識を持った編集を追記することを願い声をあげていきたい。


828 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 19:48:10.05 ID:gFVO0kY10
>>820
はいはい。お前は明日から何も食わずに死ね。餓死しろ。死んじまえ。
死にたくないなら、石を食ったり、水だけ飲んでろ人間のクズ。

お前は生物が生きるということはどういうことか、その基本を真剣に考えたことが無い
ただのクズだ。

829 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 19:50:13.93 ID:QVPo6FTtP
>>820
>全然ぶつかってないけれどね、前者は後者の権利を侵害しているが、
後者は前者に何の不利益ももたらさないわけだから。

・・・と、拡声器持って主張したら?
主張もしないで無視されてるのは当たり前。

>しかも主張を通すためには拡声器を持ってデモをしなくちゃいけないのか。

ハイ。
当たり前。


830 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 19:50:21.10 ID:EZYVAB1yO
イルカ喰ったことある?
これでなぜ切れるの?

831 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 19:50:39.17 ID:dt7gBJez0
>>824
更にメキシコ湾で原油を垂れ流してあの辺りの海洋生物大量に殺してるな

832 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 19:51:48.67 ID:56vMHnzZ0
文句言われる筋合いはないだろうけど、べつにわざわざ食わなくてもいいな
美味いもんじゃない うまければ外人だってみんな食ってる
スシだって生魚食わなかったやつらが美味いって世界中で食いだしただろ

833 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 19:52:22.89 ID:rfRT9Y7S0
まあ惨殺してるところだけ撮ってりゃかなり悪者に映るわな
慰霊碑建てたりとかって部分には触れてるのかね?

834 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 19:52:28.07 ID:Nt+mZXm60
殺して喰うのがいやならば、鯨イルカに限らずに
植物も米もパンも魚も肉も卵も調味料も一切口にするなよ!
水ですら微生物を殺してるんだから、酸素と水素を合成して水作るんだね。
その原料ガスは原子炉ででも作る事ですな。

835 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 19:52:46.31 ID:v+WbFCQc0
>>832
それは食ってる人間の勝手だな

836 :心ある右翼:2010/06/14(月) 19:53:11.98 ID:1yRkXmno0
自分らの主張するメッセージを盗撮した場面を入れて主張したところに
問題点がある。日本に喧嘩を売っているに過ぎぬと怒る人も出てきて
当然であろう。


837 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 19:53:12.91 ID:kDjMYNnp0
いや、一応ちゃんと状況は説明する。
youtubeの拡声器で怒号を発している映像も見せて、The coveに対してこういう風に日本では批判されると。
んで、映画館ではこの圧力のために映画が見れなくなった。
日本人が映画館で見るためには、同じような抗議活動をしなくちゃならないんだ。とも。
俺はこの状況をcrazyだと思うが、どうか聞いてみるよ。
今アメリカにいるから、明日だけでも5,6人には意見聞けるだろ。
まあ報告するよ。

838 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 19:53:59.76 ID:X4XO++Qj0
>>827
悪いけど、西村修平は絶対に引かないと思うよ。
主権回復会としてはこの問題をかなりの最重要課題に据えているだろ。
あの、西村修平だぞ。
あと、日本のマスコミは海外と違って西村修平に取材してないよな。
ここも極めておかしなことだと思う。

839 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 19:54:29.40 ID:gFVO0kY10
「○○を食うな!」なんて主張が許される場合は、○○が絶滅寸前の動物の場合と
同じ人間の場合だけだな。

それ以外の理由で、他人の食いものにケチを付けて残虐だの抜かす権利なんて無えよ。
どうしてもそれを主張したいなら、その日から何も食うな。水だけ飲んでいても1週間くらいは
生きていられるらしいから、その期間をフルに使って主張しろ。

840 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 19:54:55.14 ID:ufKnbxfNO
日本のごく一部の食文化だな
虫食べるのくらい少数派だろ

841 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 19:55:00.23 ID:v+WbFCQc0
>>837
お前さん漁師のほうをcrazyって言ってたじゃねーか

842 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 19:56:04.87 ID:QVPo6FTtP
>>837

ご随意に。
ここは日本なので。

ちなみにアメリカにはアメリカの日本には無い別のタブーがまた存在する。

843 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 19:56:22.35 ID:E9xzIewV0
局部丸出しの映画なんて、日本では公開されないだろ?
それと同程度の映画なんだよ。

844 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 19:56:38.74 ID:S4c+po1F0
>>837
とりあえず、馬鹿の報告なんざ何の意味がある?

845 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 19:57:22.73 ID:nZl+IEoxP
>>838
西村修平って、おみこしオヤジのことだろ?
今度は映画館相手に暴れてるのか?

金を出さないところに押しかけて迷惑行為をするって、まるで総会屋だな。

846 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 19:57:45.05 ID:lbb0SMm30
>>840
普通に給食に出てたが
お前の所の給食には虫でも出るのかww?

847 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 19:58:22.01 ID:Nt+mZXm60
ま、アメリカに住んでる時点で基地外じゃないかな?とも思えるが。
もしくは、カルトじゃないかなw
まぁ、アミニズムの象徴もあって鯨を勇魚として漁獲してる歴史的背景が有るからね。
下手すりゃ、宗教戦争だよ?
日本だって8000発分のプルトニウム持ってるんだし。
宗教戦争の残虐さは知ってるよな?双方引けないから、徹底的にやる事になるぞ。

848 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 19:58:54.84 ID:gFVO0kY10
>>837
そんなことしなくてもいいから、テメエはさっさと餓死しろ。

849 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 19:59:14.42 ID:bw4RMJTf0
>>837
いや、アメリカ以前にそもそもお前引き篭もりじゃんw
一日20時間荒らしてたガチのキチガイだし。

850 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 19:59:47.35 ID:QVPo6FTtP
>>837
>日本人が映画館で見るためには、同じような抗議活動をしなくちゃならないんだ。とも。

あと、アメリカなら「ならちゃんとおまえも声を上げろ」と言われると思うぞ。
自分の主張に関してアメリカでは黙ってても誰かが何とかしてくれるという風潮は無いので。

851 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 20:00:06.14 ID:sQgkuipoP
>>817
この程度で公が動くとは思えないがね。
撮影された側から訴えられてる様子もなく外野が騒いでいるだけだし。
下手に動けば言論うんたらに公が介入したと批判されかねない。

>言論の自由の範疇であればデモ等の抗議方式は問題無い
はぁ? 理解に苦しみますが?
拡声器を使った威圧的で陰湿な嫌がらせを問題無いという根拠が理解できませんが。
直接的な暴力や器物破損など即逮捕になる事を避けてる洗練された悪質な手法とでも定義しましょう。
ついでに言うと、拡声器使っているという事は名誉毀損罪(親告罪)です。事実の有無、真偽を問わないので。
あれだけ滅茶苦茶喋ってるんだから街宣活動の被害者が訴えれば適用されると思いますが。
音量によっては神奈川県 拡声機の使用による暴騒音の規制に関する条例に該当する恐れもありますが。
その辺はプロ右翼なのでギリギリ引っかからないようにうまくやってるんでしょうな。

852 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 20:00:12.46 ID:/zTXrNxA0
しかしながら
太子町の人の髪の毛の水銀含量が
他の所のものよりずば抜けて高くなっている事実は真実なんだよなぁ

853 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 20:00:34.56 ID:eFZmr4Qx0
横浜ニューテアトルね・・・

854 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 20:01:10.29 ID:nZl+IEoxP
>>847
日本が8000発分のプルトニウムを持っていても、
それをおまえがどうこうすることができるわけじゃないだろ。

また「目覚めた日本人が○○を懲罰するんだー!!」って発狂か?
ホント飽きないな。もう少しバリエーションを考えろよwww

855 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 20:03:57.33 ID:QUrzNCIO0
とりあえず、>>837見るとさぁ、馬鹿が馬鹿バイアスかけまくった状況作って「馬鹿の知り合い」5,6人に意見調査かますわけだろ。

で、明日鼻高々と「〜と言ってたぞ、オマイラ」と暴れるわけだ。

これってなんの意味があるんだ?

856 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 20:04:09.70 ID:bw4RMJTf0
>>847
彼は「吸引力君」つって、今年の初めから捕鯨スレを荒らしてる、ガチモンのキチガイです。
当然国内在住。
状況に応じて語学専攻になったり生物学専攻になったりするので、どうも学歴にコンプレックスがある模様。
あと、日本が所有してるプルトニウムはほぼ全て240〜242なので、熱核弾頭を作るのは無理。

857 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 20:04:16.38 ID:Nt+mZXm60
例えば、黒潮って最終的にはアメリカ方向に向かうんだけど
その海上で、貨物船が消息を絶ち同時期に洋上で核爆発を検知ってパターンがある。
昔、南アフリカが洋上でやって、後に自己申告して解体ってパターン。
あれはゆるされてる。何故って?白人カルト国家だったからw

同様の手は未だ有効だ。事実北チョンもやってるからね。

858 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 20:05:59.54 ID:QVPo6FTtP
>>851
>はぁ? 理解に苦しみますが?

とりあえず学校で教科書読んでデモを理解しろ。話はそれからだ。
後の文章を読んでも、それただのデモの話だし。

あと
「問題無いという根拠が理解できませんが。」
デモの根拠は憲法だぞ?

859 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 20:06:05.69 ID:sQgkuipoP
>>815

>>812 は個別の案件に対しての見解ではない。
で、誰がコレは良くてコレはダメだと線引きするの?

>>819
それはないな。漁協や自治体に助けて貰うなり、寄付を募れば今回抗議している人達が寄付してくれるだろう。
あれほどの団体だから弁護士抱えてるだろうから無償で弁護活動を引き受けてくれる可能性もある。

860 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 20:07:05.64 ID:QUrzNCIO0
>>852
食物連鎖による生物濃縮かねぇ。
いや、健康被害があるなら食用禁止はまったく問題ないとは思うんだけどな。

861 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 20:07:27.77 ID:bw4RMJTf0
855
>これってなんの意味があるんだ? 
知ったかがバレた虚言癖持ちが「釣りでしたー☆」と自己欺瞞をかけることでゴミのような
自我を守るという、非常にどうでもいい意味が。

862 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 20:07:45.09 ID:Nt+mZXm60
因みに、今政権を持ってるのも反対者は迫害し弾圧する!って言う政党なんだがね。
こういう政党の次には、逆に過激な政党が政権をとったりする。
イギリスとかw

863 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 20:09:17.47 ID:v+WbFCQc0
>>860
今んとこ全くないんだっけ>健康被害
安全宣言されてるとか聞いたこともある
てか自然由来なら何千年も食ってて異常が報告されてないってのもおかしいが

864 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 20:10:19.70 ID:Pok6kA5R0
>>652
神戸あたりだと蝦蛄とかだな
閉じこもってないで
太平洋沿岸に行ってごらん
そこまで行かなくても大阪にあるよ

865 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 20:10:23.20 ID:sQgkuipoP
>>819
>公人でも無い一般人の女性の映像を勝手に撮影して、広くポルノ映画で公開する権利が合法になるんだよね。
>やってる事は一緒ゆえに。
>盗撮は、盗撮なんですよね。レイプ裏DVDと何処が違うんですか?(笑)

その通りだが、今回の件で盗撮を問題視している人でも日頃は盗撮AVで抜いてる人多いんじゃないの?
右翼団体のお仲間の人達が映画を攻撃する口実に利用しているだけのような感じ。
撮された漁師は気の毒だが、盗撮盗撮と騒ぐのなら盗撮ポルノ映画とかにも抗議しろよと。

>>858
あーはいはい。街宣右翼は死ねというのが世間一般のコンセンサス。

866 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 20:11:15.33 ID:X4XO++Qj0
>>845
おまえがそう思ってても朝日新聞も社説で無視できない存在になってる。
保守愛国運動では最も注目されてるのが西村修平・桜井誠だよ。
既に相当な力がある。

867 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 20:12:08.70 ID:dt7gBJez0
口蹄疫の問題もそうだけど、日本の畜産業破壊したり食料自給率を低下させて
日本に牛肉を買わせたい連中が反捕鯨活動やってるんだよ。
口蹄疫ウィルスばら撒いてるのも外国(特亜含む)の牛肉業界によるテロ。

868 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 20:12:22.25 ID:/0u9+gw80
>>837
アメリカだってユダヤの団体の圧力があったり、反ユダヤの映画は
上映中止になっているのですよ?
映画館を爆破させてまで抗議した映画もありましたねぇ、アメリカw
「ジーザスクライストスーパースター」でしたね
スケールが違いますね
で、「フィリップ、きみを愛してる」はちゃんとアメリカで
公開されるんですか?

869 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 20:13:22.71 ID:Pok6kA5R0
>>852
ずば抜けてるわけではないよな
他の場所がどこか良く考えよう

870 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 20:14:05.25 ID:QVPo6FTtP
>>865
>あーはいはい。街宣右翼は死ねというのが世間一般のコンセンサス。

まあ街宣行為がただの営業妨害にならず逮捕されないのは街宣行為もまた
憲法のバックアップがあるからだというのは確かに事実だわな。

メーデーのサヨクのデモも右翼の街宣行為も根拠が憲法という性質は変わらん。

871 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 20:14:23.88 ID:QUrzNCIO0
>>863
どーなんだろうねぇ。まあ、健康被害が出る、ないしは種の絶滅ならそりゃ、禁止してもしかたねーだろうさ。
イルカ大好きと暴れるやつらにつぶされるのは論外だがね。

872 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 20:14:53.16 ID:X4XO++Qj0
>>852
太地町だろ。でも、平均寿命は日本人の平均だぞ。
http://d.hatena.ne.jp/esu-kei/20100511/p1

873 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 20:15:00.53 ID:LXXcc4og0

 イルカ食いは「日本の食文化」じゃねえよ

874 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 20:16:17.77 ID:gFVO0kY10
>>863
水銀含量が多いというのが例え事実だとしても、それは他の人より多いってだけで
身体への影響は全く無い程度の量なのか、それとも健康に害を及ぼすほどの量なのか、
それをはっきりしないと何の意味もない情報なんだよな。

875 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 20:16:32.39 ID:oE+WhJTfO
クジラはあってもイルカはくったことないや


876 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 20:17:33.99 ID:v+WbFCQc0
>>871
まあ何が腹立つって
ただのイルカキチガイが
ほんとは気にもしてない水銀問題持ち出して
まるで日本人を気遣ってるかのような偽善発言してるこったな
反吐が出る

877 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 20:20:20.63 ID:QUrzNCIO0
>>876
とりあえず、水銀でやるならそいつできっちりデータをとってそれでやるべきだ。
その結果有害性を「立証するなら」どんな意図であれ有益だろうさ。

ただし、単に濃度が高いとかレベルじゃ無理だがね。

でも、イルカキチガイはそれ以前にやってることが盗撮なわけで…
こんなやつらがどんなデータだそうが信頼性ナッシングだわな。

878 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 20:20:28.72 ID:X4XO++Qj0
>>874
水銀含有量の話ならマグロも当てはまるからな。
昔からマグロ食ってても日本人は長寿。


879 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 20:22:04.25 ID:gFVO0kY10
>>873
だったら日本の食文化って何よ?
地方独自の郷土料理やローカル食は日本の文化として認めない!とでも言うつもりか?


880 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 20:24:59.56 ID:QUrzNCIO0
ところでさ、抗議者さんたちをおれはあまり好ましくは思わないが
騒音による威力業務妨害ならまだしも、名誉棄損ってさ、
それをあのメガホンに対して「真実性の有無に関わらずに」と主張するんだったら
その基準で言えば全世界に対して盗撮画像で否定ぶっこいたあの映画ももちろん該当するよな。
しかもはるかに大規模なレベルで。
で、名誉棄損は犯罪なわけで、映画そのものが犯罪なら、
それに対する主張は特例によって名誉棄損による処罰の適用を免れるんじゃね?

結果として盗撮映画の名誉棄損のみが残ることになると思うんだが…

881 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 20:26:06.85 ID:v/n48Gml0
>>815
クズな主張だろうがクソな主張だろうが、
意見を持つ自由、伝える自由はある。
それを守るのが公益。
そういう色々な主張を知る権利、意見を持つ権利を保障するのも、
公益。
主張の内容に対して「それはクソな意見だから上映するな」
というのは、それこそ公共性に反する。

882 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 20:32:17.40 ID:sQgkuipoP
>>866
日本版ジャン=マリー・ル・ペン?

883 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 20:32:20.35 ID:GjI9+NtU0
>>827
アメリカ人(キリスト教徒)は、イルカが聖なる生き物なんだろうな。
独善的で狂信的、他者の文化や行動や意見には全く耳を貸さない。

日本人の文化の根幹は恐れを知ること、自然に感謝すること。
自然のバランスを崩し悪事をやりすぎる者には必ずしっぺ返しが
来る事を様々な民間伝承昔話、伝統宗教が多く伝えている。

日本人や太地の漁民は、イルカを絶滅に追い込むほど狩りつくそう
だなんて微塵にも思っていない。

>>873
古の日本から、イルカは魚類扱いだから。
釣れたら食っていただろう。鯨の様に。

884 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 20:36:02.51 ID:QUrzNCIO0
>>881
とりあえず、>>815氏の発言は>>812の「盗撮の正当化」に対する主張であって
「意見表明の権利の取り扱い」なんて関係ない。

885 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 20:37:04.98 ID:LXXcc4og0
>>883
>イルカは魚類扱いだから。釣れたら食っていただろう。鯨の様に。

じゃあ牛とか豚とか哺乳類食ってるし
「同じ哺乳類」だから猿食おうぜ猿。
人間も哺乳類だから人間の死体食ってもいいな。

886 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 20:40:16.28 ID:QUrzNCIO0
>>885
猿食いたいなら正当に取得したならかまわんとは思うよ。
たしか猿を食う食文化のとこもあったと思った。

人間の死体は遺体損壊と言う犯罪になるんじゃないかな。
ただ、生前同意があって「葬礼の一環」としてならありかもな。

合法的で自分で食べる範囲ならお好きに。

887 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 20:42:32.19 ID:v/n48Gml0
>>884
いや、俺は>>815

自分も他の生物を殺して喰らわないと生きられない存在のくせに、イルカを殺すのは
残酷とか抜かす、極めて身勝手なクズ共の主張に公共性など無い。

という発言に対して、
「稚拙な意見だろうが偽善だろうが言論の自由を侵害する根拠にはならないし、してはいけない」
と言ったわけで、盗撮問題については発言してない。


888 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 20:48:06.53 ID:QUrzNCIO0
>>887
いや、あのさ、言論の自由についてそもそも>>815氏は言及してないから、
その侵害もないんだが。「盗撮を正当化する公益性」だよ。

812 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 19:30:23.67 ID:sQgkuipoP
>>699
単純に盗撮が良いか悪かといわれれば悪いという事になる。
しかし公共の利益、報道の自由の観点から絶対にしてはいけないと定義するのは無理。
この問題に関してどこまでがセーフかというボーダーラインを引く事はできない。
物事を短絡化しすぎ。

815 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 19:35:07.72 ID:gFVO0kY10
>>812
>公共の利益
自分も他の生物を殺して喰らわないと生きられない存在のくせに、イルカを殺すのは
残酷とか抜かす、極めて身勝手なクズ共の主張に公共性など無い。

>報道の自由
日本には、公人でも無い一般人の漁師の映像を勝手に撮影して、広く公開する権利など
全くもって認められていない。

881 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 20:26:06.85 ID:v/n48Gml0
>>815
クズな主張だろうがクソな主張だろうが、
意見を持つ自由、伝える自由はある。 それを守るのが公益。
そういう色々な主張を知る権利、意見を持つ権利を保障するのも、 公益。
主張の内容に対して「それはクソな意見だから上映するな」
というのは、それこそ公共性に反する。

889 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 20:55:56.90 ID:3uvP64+20
鰻も欧米ではゲテモノ扱いなのよね。
だから、あんまり食わない。
もともと鰻ってそううまい魚じゃないからね。
しかし、日本は蒲焼という調理法があるから、うまく食えるのね。
反日バカのイルカ基地外には、こういうことはわからんだろうな。
もともとバカだから。w

890 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 21:01:32.02 ID:QVPo6FTtP
>>881

「それはクソな意見だから上映するな」という言論の自由もある。
彼らの抗議デモは表現の自由の範疇なわけで。

当然、映画の制作者には映画の主張は言論の自由であり
上映は彼らの表現の自由。

ただ彼らの勘違いは言論の自由とは私人が私人からの妨害を
禁止するものでは無いという事。あくまでも国が私人の言論の自由を
奪ってはいけないというだけである事を理解してないってことですね。

言論の自由は両者に公平です。

891 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 21:02:25.84 ID:VtgOYR+R0
とりあえず、法の下で表現の自由をいうなら、
まずは盗撮の罪を償ってからだな。

892 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 21:02:30.58 ID:v/n48Gml0
>>887
いや、
>公共の利益
自分も他の生物を殺して喰らわないと生きられない存在のくせに、イルカを殺すのは
残酷とか抜かす、極めて身勝手なクズ共の主張に公共性など無い。

この部分については、「盗撮を正当化する公益性」を越えて、
偽善的な意見に対する批判になってるでしょ?
言論の自由についてふれてることにならない?

893 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 21:06:56.96 ID:Nt+mZXm60
あいつらって、元々バーバリアンの子孫だから
人を非難する資格無いんですけどね。
食人族だよwwww食人族w

日本人は戦果証明として首は取るが、余程飢えない限り人は食わんw

894 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 21:07:37.86 ID:QUrzNCIO0
だいたい「盗撮画像の公開の否定」は言論の自由をなんら否定してないんだが。
イルカが好きだろうがイクラが好きだろうが好きに主張できるしな。

895 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 21:11:33.27 ID:gFVO0kY10
>>892
俺はお前が、「公共の利益、報道の自由の観点から、盗撮は絶対にしてはいけないとは定義できない」
とか抜かすから、イルカを食べるのは残酷なんてクズ主張には公共性は無く、公共の利益にはならないし、
報道の自由なんて観点からもザ・コーヴの盗撮は正当化されないと言ったんだよ。

正当化しようのない盗撮だから上映するなと言ってるわけで、意見がクズだから上映するなと言っている
わけではない。QUrzNCIO0 氏の言う通りだ。

別に盗撮とかに頼らず、正当な映像素材でイルカを食べるのが残酷!と訴える映画があったとして、
それを上映するななんて言う気はないし、そんな権利までは無いわな。

もっとも、製作者の思想に対する批判はするがね。

896 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 21:16:13.66 ID:XDQIXQsH0
>>892
ならないね。「言論の自由を守ることの公益性」と「個々の言論の公益性」は別個の問題だから。

897 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 21:16:59.16 ID:GjI9+NtU0
>>891
盗撮と言うよりは、頑固で独善的な憎悪に基づいた悪意の有る待ち伏せ&
つきまといですよね。

和歌山県の迷惑防止条例では、悪意の有るストーカー行為は禁止されています。
日本国内で合法なイルカ漁を映画上で罵声を浴びせたりした事や、日本公開
中止を蹴った時点で、事実の報道の中立性や公益性は否定されて悪意は
十分に推定されてしまうでしょう。

漁民の顔をモザイクで隠そうが、既に悪意が公知の事実となった現状では、
映画関係者の名誉棄損は免れはしない。漁民は訴えるべきだと思います。

898 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 22:02:32.24 ID:v/n48Gml0
>>890
「これはクソな映画だからけしからん」ぐらいならわかるが、
「クソな映画だから上映するな」まで行くと、営業妨害にならない?
「けしからん」と思う人は見なければいいだけだし。

>>895
>「公共の利益、報道の自由の観点から、盗撮は絶対にしてはいけないとは定義できない」
俺はそんなこと書いてないが・・・

>>896
>「言論の自由を守ることの公益性」と「個々の言論の公益性」は別個の問題だから。
どう違うの?
「クソな言論」でも表明できてはじめて「言論の自由」と呼べると思うし、
「個々の言論の公益性」とか問われるのは困るだろ。
盗撮とか手法が明らかに違法な場合だけは別だと思うけど。

899 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 22:09:16.56 ID:hZE1b/J50
>>898
「盗撮によって作られた知的所有権の観点から不当な映画の上映」は「正当な営業」にはならないよ。

それからもともとが「盗撮を正当化する公益性」の話なんだが?

900 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 22:22:34.46 ID:nrdedlljO
おまえらややこしいな。
枠からはみ出してる奴が「あの人枠から出てる〜!」って他人に言い付けても意味ね〜んだよ。
もう枠の外で殴り合うしかね〜んだよ。

901 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 22:24:35.20 ID:v/n48Gml0
>>899
>「盗撮によって作られた知的所有権の観点から不当な映画の上映」は「正当な営業」にはならないよ。
なるほど。

>それからもともとが「盗撮を正当化する公益性」の話なんだが?
全体の話の流れはそうなんだけど、>>815で盗撮云々の話から離れて、
イルカを殺すのは
「残酷とか抜かす、極めて身勝手なクズ共の主張に公共性など無い。」
みたいな話になってるじゃない。
俺はその部分に対して発言してるだけ。
盗撮云々についての議論は、法律の知識が無い俺にはどこまでがセーフでどこからがアウトなのか
わからないからできない。だから発言してない。

902 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 22:29:17.34 ID:hZE1b/J50
>>901
>「>>815で盗撮云々の話から離れて」
いや、離れてないから。

言論の自由は個々の発言の公益性は問わない。ただし、有害性を有する発言は否定されるがね。
だから、>>815でその個々の発言の公益性が否定されても言論の自由は当然に適用される。
ま、別途の話で、有害性の主張もなさりそうな気はするが、とりあえず>>815では「盗撮の正当化の不可能性」を論じてるに過ぎない。

903 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 22:34:22.11 ID:V/cFWCYP0
だから、とりあえず、どこのバカウヨの動員なんだ?

珍虱系?

日本怪議のバカ宗教軍団?

904 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 22:41:39.42 ID:hZE1b/J50
ちなみに盗撮を正当化し得る公益性は実在する。
公に関わる報道および犯罪に関わる報道だ。
公に関わることはこれは有権者および納税者は
特別な事情がない限り知る権利を有する。
公金に関することないしは公務員の公務に関しては
その知る権利にこたえる義務があるため、
盗撮を必要とする場合には同意を要しない。
また、犯罪は治安に関わる問題であるため、
これも特別な事情がない限り知る権利を有する。
この場合、犯罪者の権利よりも一般人の権利の方が当然優越するため、
これも盗撮を要する場合には同意を要しない。
ただし、「盗撮を要する場合」の必要性については証明を要するけどね。
盗撮しなくてもいい場合や、治安に関係ない犯罪者の裸などの画像は論外。

905 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 22:46:10.13 ID:v/n48Gml0
>>902
>「残酷とか抜かす、極めて身勝手なクズ共の主張に公共性など無い。」
これは、もしあの映画が盗撮であろうが合法素材で作った物であろうが、
関係無い意見じゃない?
他の生き物を食ってるのにイルカを殺すことの偽善性、みたいな
価値観の問題になってるし。
その主張に公共性がなかったとしても、
どういう意見でも発表できる場があるっていうことは、
言論の自由全体にとっての公共性であって、
その意見個別の公共性とはまた別だろ?
それに、「身勝手なクズ共の主張」であっても、
見たい人が一人でもいるなら、「公共性は無い」とは言えないんじゃない?
勿論、法律に触れる場合は違うだろうけど。


906 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 22:53:50.51 ID:hZE1b/J50
>>905
>これは、もしあの映画が盗撮であろうが合法素材で作った物であろうが、
>関係無い意見じゃない?

>>812
盗撮を正当化する理由として「発言の公益性」があげられてるんだよ。
だから、それについて論じてる。

それに対して言論の自由はもともと「発言自体の公益性」とは無関係なんで、
いくら発言自体の公益性を否定しても自由は否定されないよ。。

907 :名無しさん@十周年:2010/06/14(月) 23:05:37.63 ID:qbYkcOca0
食文化を守る以前に肖像権を守らなきゃダメだろ
これがokならリアル女子高生だの女子大生だのの隠し撮り映像を
映画館で上映してもなんら問題は無い事になる。

323 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)