5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【国際】中国のいびつな為替制度が世界経済の健全な成長を阻害している - 米財務長官

1 : ◆SCHearTCPU @胸のときめき▲φ ★:2010/06/12(土) 21:26:23.66 ID:???0 ?PLT(12556)
米上院で米中経済関係に関する公聴会が開催された。ロイター通信によると、
ガイトナー米財務長官は席上、いびつな人民元為替制度は均衡が取れた世界経済の
再建にとって障害だと発言した。11日付で経済参考報が伝えた。

ガイトナー財務長官は、中国政府による人民元レート切り上げ拒否は他のアジア諸国に
波及し、為替市場に干渉するケースが増えていると指摘。均衡が取れた世界経済の発展を
阻害していると主張した。「より弾力的な人民元為替制度が導入されれば、マーケットは
より積極的な機能を発揮し、より均衡のとれた、より持続的な発展をもたらす」とコメントした。

*+*+ レコードチャイナ 2010/06/12[21:26:23] +*+*
http://www.recordchina.co.jp/group.php?groupid=42885

2 :名無しさん@十周年:2010/06/12(土) 21:26:50.06 ID:Wh+P0UXj0
>>3以降の方へ
申し訳ございませんが、今回は私が「2ゲット」させていただきました。
多くの方が2を希望しておられたと存じますが、誠に申し訳ございませんでした。

ところで 注目していただきたいスレがございます。
それは 下記でございます。
これは、誹謗中傷なのでしょうか
それとも 事実なのでしょうか?

【横浜市港南区】堀口クリニック7【藪之極致】
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/utu/1271687881/


それでは、2をゲットさせていただきます。
「2」

3 :名無しさん@十周年:2010/06/12(土) 21:27:00.88 ID:hZXjBF8i0
はいはい。利上げ利上げ

4 :名無しさん@十周年:2010/06/12(土) 21:27:27.74 ID:piFZl8q30
中国はどこまで頑張るのか、そして欧米諸国はどんな手を使うのか…

5 :名無しさん@十周年:2010/06/12(土) 21:28:28.47 ID:x1Vsx3TSO
さて始まったな
潮時みたいだから、中国関連は引き上げるわ


6 :名無しさん@十周年:2010/06/12(土) 21:29:10.85 ID:LtiU7jWL0
日本にはいいの?悪いの?

7 :名無しさん@十周年:2010/06/12(土) 21:30:42.40 ID:vzh4k9lf0
ある意味羨ましいよ。
共産党員の一部の富裕層だけが潤ってるんだろうけど、
少なくとも売国政権ではないもの。

8 :名無しさん@十周年:2010/06/12(土) 21:31:45.34 ID:fm48Gpn0P
人民元レートの件でアメリカが再アップ始めましたw
ドイツも狙われてるぞwww

June 11, 2010, 3:29 am
Dealing With Chermany
Paul Krugman

So here’s where we are: China has done nothing to change its policy of massive currency manipulation, and its exports are surging.
Meanwhile, Europe is going wild for fiscal austerity. Angela Merkel says that budget cuts will make Germany more competitive ? but
competitive against whom, exactly?

You know the answer, don’t you? Yep: everyone is counting on the US to become the consumer of last resort, sucking in imports
thanks to a weak euro and a manipulated renminbi. Oh, and while they rely on US demand to make up for their own contractionary policies,
they’ll lecture us on how irresponsible we’re being, running those budget and current account deficits.

This is not going to work ? and the United States has to take steps to protect itself.
Let’s start with China. Back in April we were told to lay off on the currency manipulation charges; the grownups would work
something out with China. How’s that going, exactly?

Yes, threatening an anti-dumping duty would be a big step, and might pose some risks. But doing nothing is not an acceptable
option. The economic recovery is in great danger of stalling ? and if it does, the consequences will be a lot worse than a diplomatic
tiff. And it’s also important to send a message to the Germans: we are not going to let them export the consequences of their
obsession with austerity.

Nicely, nicely isn’t working. Time to get tough.


9 :名無しさん@十周年:2010/06/12(土) 21:32:15.76 ID:F+gMiNKb0
上海万博の終了をもって
「中国はもはや途上国ではない。先進国としての責任を果たせ」
と人民元レート切り上げの圧力をかけるべきだろうね

10 :名無しさん@十周年:2010/06/12(土) 21:34:49.85 ID:YTI32+iGO
コストダウンしなくても安い品を作れる様為替を操作し世界中から技術に仕事を集めデフレをもたらす、アメリカは正しい

日本政府は腰抜けで言えないからな

11 :名無しさん@十周年:2010/06/12(土) 21:35:13.78 ID:piFZl8q30
>>9
圧力って、具体的には何をするんだろう?

12 :名無しさん@十周年:2010/06/12(土) 21:35:57.28 ID:5TfgPZHFO
俺が勤めてる会社の社長、これからは中国だ!と言ってるんだけど。
どーなのよ?
もう中国はおはらい箱なんじゃないの?
何処かに転職しようかな

13 :名無しさん@十周年:2010/06/12(土) 21:36:17.49 ID:WyM0xCPRO
中国に$導入

14 :名無しさん@十周年:2010/06/12(土) 21:36:38.47 ID:O1ozeU/q0
>>12
中国より前にブラジルだろ。

15 :名無しさん@十周年:2010/06/12(土) 21:36:46.86 ID:LlbSMk5c0
アメリカ早くどうにかしろ、間に合わなくなっても知らんぞ

16 :名無しさん@十周年:2010/06/12(土) 21:37:20.76 ID:7dlftF3Z0
中国が協調なんてできるかよ
まだ弱いうちに徹底して圧力を掛けておくべきだった。
もう手遅れだ

17 :名無しさん@十周年:2010/06/12(土) 21:37:21.30 ID:1PGWFqlT0
アメリカ政府のいびつなビジネス介入と、
カードローン体質が世界経済を歪めてるんだろ。
米国債を日中にどんどん買ってもらってるのに、
わがままだよなあ。

政治に頼る前に売れる車か、売れる商品を作れと。
トヨタのブレーキはトヨタが悪いが、
あの議会のアクセル実験はペテンだ。

18 :名無しさん@十周年:2010/06/12(土) 21:37:58.61 ID:6JzQ2BFi0
無理しても結局はインフレ状態なんだろ中国


19 :名無しさん@十周年:2010/06/12(土) 21:38:05.48 ID:9ykq9hev0
中国の為替って日本円が1ドル360円から4倍になったみたいに
月収2万円が8万円になるぐらいあっという間に変わるのかな

20 :名無しさん@十周年:2010/06/12(土) 21:39:34.49 ID:+K4dvaA20
中国の無法にもっと怒れよ日本は。


21 :名無しさん@十周年:2010/06/12(土) 21:40:14.83 ID:VOfdiYrK0
>>19
購買力平価なら倍になるぐらい。

22 :名無しさん@十周年:2010/06/12(土) 21:41:10.71 ID:fm48Gpn0P
>>19
混乱するから急激には変えられないでしょ
周りを見ながら、5%づつ位でじりじり切上げて行くはず

23 :名無しさん@十周年:2010/06/12(土) 21:41:16.15 ID:5TfgPZHFO
ブラジルなのか。
ありがとう。

ところでインドはどーなの?
ちらほら名前聞くけど、そんなにいいの?

24 :名無しさん@十周年:2010/06/12(土) 21:42:03.25 ID:LV1qTUnz0
一方ミンスは東アジア共通通貨とかブチ上げていた

どうりで急いでたわけだよ

25 :名無しさん@十周年:2010/06/12(土) 21:42:09.23 ID:WGPeHWvuO
>>6
元切り上げは日本にとっては円高要因になる。それからアメリカが元切り上げによって安いドルを売りたい。
中国に買ってもらいたい。つまりアメリカ国債をさらに買ってもらいたい意向が含まれているのです。




26 :名無しさん@十周年:2010/06/12(土) 21:44:52.27 ID:O1ozeU/q0
13億人が裕福な生活をするのはどう考えても無理な話。
日本ほど社会が熟成してない状態で少子高齢化が来るし、民度の問題もある。
その上、軍事力が強くなりすぎて、抑えるのも非常に難しい。
将来的には、資源を求めて侵略か分裂しか道がない。


27 :名無しさん@十周年:2010/06/12(土) 21:45:13.02 ID:15SH3Vbr0
元切り上げは諸刃の剣
アメリかが少しづつ上げるつもりなら日本のように発展してしまい
日本のようにコントロールできない・人口の多い中国が覇権を奪うだろう

もし一気に上げるならば、中国も馬鹿じゃない対策をしておいて
チャイナマネーで世界を買い漁るだろう
そして日本のバブルの二の舞はしない

日本が成し遂げられなかった大東亜共和圏が形成され
実質的な実力のないアングロサクソンをユーロ・ロシアとともにぶっ潰し
ヤクの売人海賊や人狩り流刑者や戦争ヤクザ雑種を殲滅するだろう

28 :名無しさん@十周年:2010/06/12(土) 21:45:18.71 ID:ze+3QTet0
EUは一致して全力阻止だからアメリカ、カナダ直撃だろ
バァ〜ンと上げてガラガラっと景気よく下げる


29 :名無しさん@十周年:2010/06/12(土) 21:46:37.72 ID:aGIg1o6t0
いつまで固定相場なんだよ

30 :名無しさん@十周年:2010/06/12(土) 21:47:36.57 ID:tDbdLNn80
適正な元ドル為替レートで計算すれば
中国のGDPはすでに日本の1.5倍だ。
とほほほ

31 :名無しさん@十周年:2010/06/12(土) 21:49:56.00 ID:Op+nzWQU0
健全な成長では無くて、
健全な経営を妨げているだろ?

何気に中凶を擁護するなよ。

32 :名無しさん@十周年:2010/06/12(土) 21:51:33.15 ID:YeYMJV+L0
そのいびつな為替制度で経済驀進してる中国に、
全世界が頼ってる事実を無視するのもどうかと思うが。


33 :名無しさん@十周年:2010/06/12(土) 21:53:54.21 ID:SowGiMoqP
内需も国民の民生も国際協調も全て無視。自国家のことだけ考えて突き進む。
英紙TheEconomistも今号の表紙で二番底を恐れているのに何処吹く風。
ある意味歴史は繰り返しているのだな。

34 :名無しさん@十周年:2010/06/12(土) 21:54:24.08 ID:n251kuyg0
元切り上げたらGDPが米国を超えちゃうんじゃね?
世界の王者中国誕生?

35 :名無しさん@十周年:2010/06/12(土) 21:55:48.44 ID:4RppczgB0
核を打ち込んでしばらく統治しろよ
なんで日本が満州国を建国した時に邪魔をしたんだ
アメリカのやる事は間違った方向ばかりで世界が迷惑してる。
しかも自覚が無いからいつか殺したくなる。
テロの気持ちがわかる時もある。

36 :名無しさん@十周年:2010/06/12(土) 21:56:47.31 ID:2r5hOvcH0
正直、中国を脅威だと思う反面、
このような米国の圧力には屈して欲しくないとも思う。
日本の二の轍を踏んで欲しくない。
日本がプラザ合意をしなかったとしたら、20年後、世界の中でどういう地位についたのか、
経済はどうなったのかを、見せてもらいたいんだ。

37 :名無しさん@十周年:2010/06/12(土) 21:57:45.98 ID:oKuVqbep0
>>7
世界中どこみても売国政策を行う国なんてほとんどないのでは?
日本くらいでしょ。
特に民主党の売国政策にはもうテロリストになりたいくらいだ。

38 :名無しさん@十周年:2010/06/12(土) 21:59:06.79 ID:BTzbB+hX0
第三次世界大戦は、やはりアメリカvs中国か
どちらも焦土になるだろうから、できれば日本は関わりたくないな

39 :名無しさん@十周年:2010/06/12(土) 21:59:30.24 ID:VuFRB0DOO
いずれ戦争するんだろうな、米中・・・・




40 :名無しさん@十周年:2010/06/12(土) 22:00:18.00 ID:1CbvelHN0
奇しくも今から15年前、ガイトナーとまったく同じ事を言ったナイスガイな
若造が日本にはいた。それは俺。しかし当時の冷戦崩壊有頂天、中国市場化
有頂天の最中、私の言に耳を貸す者は一人もいなかった。私は媚中派に笑い者
にされ、不用意に国際平和に逆行する者と誤認される事が多かった。

理解できる能力のある人間は少ない。そして数少ない理解できる者はそれを
悪用する。そして気付いた時には既に手遅れといういつもの構図だ。

体制限界を押し付ける枠を持たなかった日本は、日中の正常化なくしてバブル
の矛盾を解消する事は出来ない。従って日本は最低でも20年この後遺症に
苦しむ事になる。日本などが中国に元切り上げを要求してもその要求は中国
がアメリカ議会に貼り付けている工作員にネガティブキャンペーンをされて
揉み消される。そしてアメリカ経済は中国の市場化と抑露にばかり専念して
しまうので、従って日本は緩やかもしくは急激にジリ貧。

これが俺の15年前の見解だ。見事的中。GJワーキングプアの俺。

41 :名無しさん@十周年:2010/06/12(土) 22:01:34.27 ID:4RppczgB0
米中戦争は
正しくは日米VS中国だな
それで勝てれば良いけどアメリカは戦争が弱い

42 :名無しさん@十周年:2010/06/12(土) 22:03:06.79 ID:G89yk2s30
プラザ合意みたいなのをやればいい
口だけじゃチャンコロは涼しい顔してるだけ

43 :名無しさん@十周年:2010/06/12(土) 22:04:32.68 ID:yVt3RhGxO
円買いくるのか?

44 :名無しさん@十周年:2010/06/12(土) 22:04:56.86 ID:u1UYOEc20
さすがデビルガイトナー

45 :名無しさん@十周年:2010/06/12(土) 22:05:51.53 ID:5jtZFjTQP
第二次プラザ合意?

46 :名無しさん@十周年:2010/06/12(土) 22:05:51.51 ID:igWRdHGP0
>>36
1980年代の日本と今の中国は全然違うだろw
1980年代の日本の購買力平価と当時の名目為替レートの乖離なんて精々20〜30%程度
今の中国は2、3倍くらいあるんじゃないの?
こんな状態が続けられるはずがないだろ


47 :名無しさん@十周年:2010/06/12(土) 22:05:55.13 ID:4cIz35OO0
>>36
ドルペッグって経済が弱い国に対する暫定的な措置だから
日本があのまま成長したらっておかしくね?
中国みたいに発展途上国にフリを一生していくって事?

48 :名無しさん@十周年:2010/06/12(土) 22:08:02.27 ID:c6a47nZb0
レートを適正にした瞬間に時価総額の低い日本企業はどんどん中国マネーで買い漁られそうなんだけど
日本は経済的に中国に隷属しそう、企業としては中国マーケットでの拡張の可能性が高まって良いのかもしれないが

49 :名無しさん@十周年:2010/06/12(土) 22:09:15.91 ID:uMsNeDKK0
でも矛盾は中国国内に溜まり続ける。
自然に修正されるよ。もう賃金の上昇に歯止めは掛けられない。賃金上昇
しだしたら、もうインフレの制御なんて不可能。

50 :名無しさん@十周年:2010/06/12(土) 22:10:25.72 ID:15SH3Vbr0
>>48
政府が売国でなければ規制できるだろうが民主みたいなのじゃな・・・
売国ってか外人だし

51 :名無しさん@十周年:2010/06/12(土) 22:11:04.05 ID:DfNNWY5H0
経済制裁する時は急にするなよ

52 :名無しさん@十周年:2010/06/12(土) 22:11:35.38 ID:n251kuyg0
>>47
日本が成長しないのはプラザ合意のせいじゃない
日銀がお札を刷らないのが原因

53 :名無しさん@十周年:2010/06/12(土) 22:13:44.02 ID:15SH3Vbr0
>>52
ジャブジャブ金を刷っていいのは基軸通貨の座にのさばって
いざ便所紙になって戻ってきても売りつけてきた米国債で相殺できる国くらいだよって
国名かいてるやん

54 :名無しさん@十周年:2010/06/12(土) 22:15:25.90 ID:1PGWFqlT0
中国だけを狙い撃ちにしてくれるなら、
中国産に苦しめられて産業空洞化してる日本も恩恵があるが、
アメリカは日本もついでに痛めつけてくる。
米民主党は日本に原爆を落とした党なので、
そこは勘違いしない方がいい。

55 :名無しさん@十周年:2010/06/12(土) 22:15:37.71 ID:O8ja2HC10
じえん ど

56 :名無しさん@十周年:2010/06/12(土) 22:16:20.10 ID:n251kuyg0
>>53
ジャブジャブじゃなくて、普通に刷ろうよ
米以外だって刷ってるんだから
マネーストックの10%の100兆円くらい刷っても普通だよ

各国のマネーストックの対前年増減率
      2004年 2005年 2006年 2007年 2008年
日本     0.6%    0.5%   -0.7%    0.7%    0.8%
中国    14.9%   16.7%   22.1%   16.7%   17.8%
イギリス   9.8%    13.8%   14.1%   15.8%  17.3%
アメリカ    5.6%    8.2%    9.4%  12.1%   8.2%
カナダ    5.5%    9.8%   12.6%  -25.3%  15.1%

57 :名無しさん@十周年:2010/06/12(土) 22:21:51.25 ID:15SH3Vbr0
>>56
いいんだよ出し渋ってたほうが
どうせクソ通貨にのまれて為替操作に使われたあげく便所紙にされて返却されるんだからさ

みんなで馬鹿みたいにアメリカみたいに実際の産業国力のない国に合わせてジャブジャブやったら馬鹿だろ
ろくな産業がないくせに刷りたいだけ刷ってるクソドルを、あるとき結託してつき返して本当の便所紙にしてやったらいいんだよ

基軸通貨でもなかったらドルなんかいるか?EUならともかくアメリカのもので欲しいものなんかあるか?
牛肉や戦闘機や国債やつまんねーハリウッド映画ゴリ押し売りしてきやがって

まともな国までアメリカ基準に合わせて馬鹿やってどうする

58 :名無しさん@十周年:2010/06/12(土) 22:21:59.52 ID:6I44lLqS0
>>11
マジレスするなら
アメリカが中国を為替操作国として、輸入品に高率の懲罰関税をかける

59 :名無しさん@十周年:2010/06/12(土) 22:22:09.29 ID:BIR30DxV0
ってか、国債決済通貨なのに、アメリカは自国の都合だけで安易に刷り過ぎ。
アメリカが利上げしてくれれば、ドルペッグ制の元の価値も上がるんだけどね。

60 :   :2010/06/12(土) 22:22:50.26 ID:3iPHn3wd0

 派遣切りを小泉構造改革の責任って言うが、

根本の原因は、隣に仮面の資本主義経済国家があって

自国の都合の良いように為替を管理している国があるからだよ。

20年前には1元が100円だったのが、今じゃ15円だぜ。

誰がこんなに切り下げて固定しちまったんだよ?・・・・・w

社会主義的市場経済 = 国家独占資本主義・・・・w





61 :名無しさん@十周年:2010/06/12(土) 22:23:20.14 ID:ihB+uRcv0
中国は、沿岸部の成長速度も速いし、年収10000ドル世帯も日本の倍の
人口相当いるから経済規模も大きい。

まず中国は、オリンピックも万国博覧会もやった1970年の日本相当に33%
元切り上げを実施するべき。日本は、1$=360円から240円になった。
成長速度にあわせて1$=80円相当の4.5倍切り上げまで段階的に
呑んでもらわないとね。

>>26
中国の軍事費は異様に支出が突出しているし、予算の額以上なのは間違いない。
核や大陸間ミサイル技術は既にあるのだから、大規模な外国からの攻撃は
考えられない。普通の国家としては、あきらかに無駄な軍事費が多すぎる。

賄賂要求や法定外税金など地方軍閥や共産党上層に人民は搾取され、
反発を抑える内なる敵を治めるために人を配置せざるを得ないのだろう。

62 :名無しさん@十周年:2010/06/12(土) 22:23:51.79 ID:nSYfei8X0
今ギリシャやポーランドの財政問題のせいでユーロ安になってるけど
人民元切り上げたらまたユーロ安が加速しない?

63 :名無しさん@十周年:2010/06/12(土) 22:24:33.61 ID:oOhvb9oD0
>>38
日本が不沈空母としてぼこぼこにされる日だな。

64 :名無しさん@十周年:2010/06/12(土) 22:25:23.52 ID:vl6/EMhZ0
元を切り上げて中国の内需を拡大させるのだ。
どっかで見たのは気のせいだ。

65 :名無しさん@十周年:2010/06/12(土) 22:26:40.15 ID:jr/xcnz70
外圧でドル安へ誘導されて競争力を失った日本を反面教師にしているからな。
応じるわけがない。

66 :名無しさん@十周年:2010/06/12(土) 22:26:48.39 ID:MMrrdU3f0
中国・・・好き勝手に元を刷りまくるが、価値は常に変わらず

そりゃ、世界の経済がおかしくなるに決まってるわw

67 :名無しさん@十周年:2010/06/12(土) 22:27:28.71 ID:RAYI+PzX0
日本はだいぶ前に人民元安に苦しんで中国進出を余儀なくされたときは知らんぷりで
アメリカが被害を受けるようになってこういう事言い出すズルさが何とも。

68 :名無しさん@十周年:2010/06/12(土) 22:28:52.80 ID:5VO2HN0x0
金融テロ国家が何言ってんだw

69 :名無しさん@十周年:2010/06/12(土) 22:29:59.28 ID:hhynjZSNO
>>10

> 日本政府は腰抜けで言えないからな

腰抜けどころか、ガス田といい、「外国人参政権法案」といい、「人権擁護法案」(平成の治安維持法)といい、これほどの売国奴政権は未だかつて見たことがない。

その意味で「腰抜け」程度の認識ではまだまだ甘い。事態は国民に隠され、且つもっと切迫している。

70 :名無しさん@十周年:2010/06/12(土) 22:30:18.92 ID:EMvsxSdV0
>>1
そのとーーーり。

71 :名無しさん@十周年:2010/06/12(土) 22:32:42.81 ID:Elz6ZNgl0
それをわざとやらせたのは米国だろ ったく

72 :名無しさん@十周年:2010/06/12(土) 22:33:24.51 ID:yOKzOSXBO
経済学に疎いからよく分からないんだが
何が問題なの?

73 :名無しさん@十周年:2010/06/12(土) 22:33:24.99 ID:lOxhCwFl0
>>65
はげ同
変わりに円を切り下げようw

74 :名無しさん@十周年:2010/06/12(土) 22:33:42.48 ID:Y5nWC5IS0
ガイトナーは日本やドイツなどの対米大幅黒字国にも言ってるので
中国元の後は日本がターゲットになる

75 :かわぶた大王:2010/06/12(土) 22:34:41.76 ID:CV3nmbuo0
>>11
キャミソールを着て踊るのさぁ〜

76 :名無しさん@十周年:2010/06/12(土) 22:35:18.19 ID:n251kuyg0
>>74
お札刷れないのに、「内需拡大しろ」ってどういう意味なんだろ
米国からの輸入を増やせってことかね

77 :名無しさん@十周年:2010/06/12(土) 22:35:30.74 ID:87Apd7Oa0
>>1
(´・ω・`)人民元切り上げになったら

(´・ω・`)中国は外国企業の買いあさりしまくるな。

78 :名無しさん@十周年:2010/06/12(土) 22:36:23.27 ID:+jkoTEtJ0
そろそろシナ版プラザ合意かなw
いつまで元の固定相場制でいくアルって強がっていられるやら

79 :名無しさん@十周年:2010/06/12(土) 22:36:27.91 ID:6cboyHw10
>>12
遅すぎる

80 :名無しさん@十周年:2010/06/12(土) 22:36:42.00 ID:gyUDxbE5O
>>56
100兆刷ったらマネタリーベースで倍になるから、マネーストックも倍になるんじゃないか?

81 :名無しさん@十周年:2010/06/12(土) 22:36:44.79 ID:srrqniaQ0
もう戦争吹っかけろよ

82 :名無しさん@十周年:2010/06/12(土) 22:37:43.31 ID:SuQvMLs70
何をいまさら、クリントン前大統領に説明させろ

83 :名無しさん@十周年:2010/06/12(土) 22:37:51.09 ID:sODCBuuY0
>>60
20年前の人民元の為替レートは1元=14円くらいだったぞ。

84 :名無しさん@十周年:2010/06/12(土) 22:38:31.52 ID:ggBfSKD90
いまさらもう聞き飽きた

85 :名無しさん@十周年:2010/06/12(土) 22:38:36.03 ID:j+KN2PL+P
>>1
アメリカ国債を大量に握ってるのに、何でわざわざその国債の価値を下げてやらなきゃならないんだよ。
お前の国の放漫財政が世界経済の最大の障害だよ。



86 :名無しさん@十周年:2010/06/12(土) 22:38:37.16 ID:g53qy4St0
日本が一番の被害者。

なんで円高なんだよ。

87 :名無しさん@十周年:2010/06/12(土) 22:38:51.32 ID:15SH3Vbr0
>>62
財政問題が起きるのは本人たちのせいもあるが
アメリカが胴元のマネーゲームや、自分たちは棚上げした米英の格付けによって虐められたせいもある
ユーロよりよっぽど使えねえポンドがなぜあんなに高いのか?
英語圏が世界から吸い上げた金をポンドに収束しているからだよ
そしてスイスに逃がしたり各英語圏にばら撒いたりしてうまいこと攻撃を逃れている

ギリシャやポーランドの財政問題は米英のいびつな為替制度の犠牲なんだよ

88 :名無しさん@十周年:2010/06/12(土) 22:38:54.81 ID:Cz+ZM1zf0
EUがこのまま復活できないと中国のせいにして中国と戦争だろうな

89 :名無しさん@十周年:2010/06/12(土) 22:39:32.90 ID:JChufvao0
お前んとこは金融先物と世界に迷惑掛けくりだろ

90 :名無しさん@十周年:2010/06/12(土) 22:40:15.84 ID:2lArvOn60
まあこのまま為替の不均衡を放置するワケにもいかんからな。


91 :名無しさん@十周年:2010/06/12(土) 22:40:43.15 ID:0f/aaFgj0
このまま貧富エンジン温存しながらもうすぐGDPも世界一。
シナ畜がそのうちアメリカ買えるだけの金を持つからな。これは脅威以外何者でもないだろ

92 :名無しさん@十周年:2010/06/12(土) 22:41:24.81 ID:n251kuyg0
>>87
格付けって都合が良い制度を考えたよな
つくづく詐欺金融制度を作るのが好きな国だ

93 :名無しさん@十周年:2010/06/12(土) 22:41:51.15 ID:dWaV5B/w0
元を市場で解放すれば値上がり期待で買いが入る。
そこが、バブル崩壊の起点だよ。

上がるとわかっている相場が上がる事はない。

94 :名無しさん@十周年:2010/06/12(土) 22:42:09.96 ID:/p1k8JJ7O
>>61
中共の富裕層は最近の経済成長から生まれたって思ってる?確かに多少はあるが…汚職とピンハネだよ。中共の貧富の差はココにある。
軍事費ってのは地方軍閥のポッケに半分以上は入っているんだよ。日本のODAはコキントー個人のカネなんだよ。

95 :名無しさん@十周年:2010/06/12(土) 22:42:53.24 ID:nsowa+fP0
円高だというのに手元の円が不足しとる・・・

96 :名無しさん@十周年:2010/06/12(土) 22:43:27.22 ID:15SH3Vbr0
だからポンドは絶対にユーロに参加しないんだよ

97 :名無しさん@十周年:2010/06/12(土) 22:43:40.41 ID:n251kuyg0
>>91
ギリシャみたいな金融爆弾を仕込んであるのかもよ

98 :名無しさん@十周年:2010/06/12(土) 22:45:42.73 ID:FrHosmGZ0
人民元安すぎワロタw
そりゃ世界中メイドインチャイナになるわな
世界第二位確実の経済大国が発展途上国ヅラしてるのは気に入らんな。
それに金をばら撒いてる馬鹿日本政府もな。

99 :名無しさん@十周年:2010/06/12(土) 22:46:05.39 ID:LYhG2Z+N0
元高になると、アメリカ国債を大量に保有している中国は大損するから、安易に容認しないだろ。
日本は、FRBの金庫に500兆円のアメリカ国債があったが、今は円高で400兆円に目減りし
ているそうだ。

100 :名無しさん@十周年:2010/06/12(土) 22:46:16.47 ID:6cboyHw10
総じて1000億ドル以上の
資産が共産党員の懐に流れ
海外逃亡した後、国外へばらまかれている

101 :名無しさん@十周年:2010/06/12(土) 22:46:39.33 ID:15SH3Vbr0
>>92
BPもあの不祥事でも格下げはほとんどされてないのと同じで高いままなんだぜ

102 :名無しさん@十周年:2010/06/12(土) 22:47:54.13 ID:V4wTesNI0
元切り上げたら中国の不動産バブルが本格的に崩壊するぞ

103 :名無しさん@十周年:2010/06/12(土) 22:48:22.25 ID:DKkMteKG0
偽札、通貨発行数の不透明性、外貨保有残高の不透明性、国内外債務及び債権残高の不透明性
人民幣なんて通貨とは呼べない、お米券レベル

104 :名無しさん@十周年:2010/06/12(土) 22:49:04.26 ID:15SH3Vbr0
>>99
強要されたらロシアに売ればいいじゃん
貿易での取引に米国債使ったらいい

【経済政策/中国】「為替操作国」認定なら「米国債売却」で報復 避けたい「日本の二の舞い」[10/03/16]
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1268785983/
このため関係者は、「為替操作国の認定などに米国が動けば中国は政治的対抗措置を取らざるを
得ず、米国債の売却の有無が焦点になる」とみている。1997年に当時の橋本龍太郎首相が
訪米時に「米国債売却の誘惑にかられたことがある」と発言、市場で米国債が下落(金利は上昇)
した過去の“実績”もある。

105 :名無しさん@十周年:2010/06/12(土) 22:49:37.57 ID:dWaV5B/w0
また間抜けな愚か者が、高値でつかむのさ。

106 :名無しさん@十周年:2010/06/12(土) 22:50:28.79 ID:W6iY2vlZ0
アメ公が口先攻撃ばっかでつまらん飽きた

107 :名無しさん@十周年:2010/06/12(土) 22:50:43.88 ID:Vrq9I3SZO
人民元は、刷っても刷っても価値が変わらないんだよな

108 :名無しさん@十周年:2010/06/12(土) 22:50:49.09 ID:WLW4MFVV0
日本のハイテク製品が安く買えると
元高は中国の一般市民にとっては恩恵の面もあるのではないか。

109 :名無しさん@十周年:2010/06/12(土) 22:50:49.16 ID:/p1k8JJ7O
>>98
実際経済的空っぽ状態が中共。中共の富裕層はしきりにドルや円そして金や海外不動産を買う。人民元がただの紙切れだと知っているからな。

110 :名無しさん@十周年:2010/06/12(土) 22:52:50.61 ID:1M1+stKb0
ガイトナーの中華講演で観客がプゲラしてたからな
あれは恨みを含んだんじゃないかと思ってた

111 :名無しさん@十周年:2010/06/12(土) 22:53:45.34 ID:DKkMteKG0
>>107
ダブついた紙幣の回収は発行するより大変

112 :名無しさん@十周年:2010/06/12(土) 22:53:50.00 ID:Schr5+az0
元買っとけって話?

113 :名無しさん@十周年:2010/06/12(土) 22:54:39.13 ID:0f/aaFgj0
紙屑刷って刷って外貨に換えて介入。人民元はいつまでも上がらない魔法の通貨

114 :名無しさん@十周年:2010/06/12(土) 22:55:29.99 ID:zmfhVGEM0
>>112

国が割れたらどうすんの?w

115 :名無しさん@十周年:2010/06/12(土) 22:55:30.83 ID:1M1+stKb0
実際自由化してすぐが高値だろうな
ここまで騒がれちゃうと・・・

116 :名無しさん@十周年:2010/06/12(土) 22:56:52.92 ID:15SH3Vbr0
>>115
ここまで放置してきたのもわざとだとしか思えんな
>>97

いつも損するのは日本やユーロ

117 :名無しさん@十周年:2010/06/12(土) 22:57:00.18 ID:eyz1tmPK0
>>102

どちらにしても崩壊は時間の問題だろ。
まきこまれるのも必至。

118 :名無しさん@十周年:2010/06/12(土) 22:57:02.56 ID:j8AcbpCM0
日銀が国債全部引き受けてじゃんじゃん札すればいいんだよ
金持ちは資産が減るが景気は回復、国の借金は帳消しになる

119 :名無しさん@十周年:2010/06/12(土) 22:58:10.62 ID:gyUDxbE5O
固定相場だと、国際収支が黒字の場合貨幣を刷らないとレートを維持できないから刷りまくってるんだろ

120 :名無しさん@十周年:2010/06/12(土) 22:58:19.70 ID:+jkoTEtJ0
>>114
シナの歴史を振り返れば分かる事
何回も大陸統一をして、そのたびに分裂してを繰り返してるじゃないか
今回も分裂して戦国時代になるよ

121 :名無しさん@十周年:2010/06/12(土) 22:58:20.11 ID:aCv6wFCP0
いやいや
これはアメリカが中国に世界の工場を推し進めたわけで
積極的に介入して尻拭いまでしてもらわな困ります。
と言うかやりすぎて自国民すら困らせてどうするのw

日本も似たようなものだが。

122 :名無しさん@十周年:2010/06/12(土) 22:58:28.48 ID:Edisq7lY0
日本も1ドル150円で固定すればいい

123 :名無しさん@十周年:2010/06/12(土) 22:58:28.91 ID:uMsNeDKK0
>>107
証券発行して、市場から人民元を吸い上げる。米国から使えない国債を買い
続ける。

124 :名無しさん@十周年:2010/06/12(土) 22:58:34.74 ID:/p1k8JJ7O
まあ中共のバブル経済が、、、なんて言ってるうちは中共政府のタヌキどもにダマされてやられる。実際上海あたりの小金持ちは中共政府にダマされている。まあ日本もだがな。

125 :名無しさん@十周年:2010/06/12(土) 22:58:52.86 ID:ErdUI0q2O
もうすぐ国防総動員法が施行だな。

126 :名無しさん@十周年:2010/06/12(土) 22:59:01.58 ID:y1Ro2PrDO
俺もアメリカの資本家みたいに楽して儲けたいな(;^_^A
中国の人民元レートは安すぎて適正ではないよな。日本の製造業で二十パーセントが工場を海外に移転しててそのうちの殆どが中国だし。理由は低賃金と中国市場の占有。
日本にある工場の移転で働く場所がなくなるから、人民元を適正にして工場の海外移転を少しでも阻止出来ないかな??
まぁ、中国がダメならば企業は東南アジアに行くか(;^_^A

127 :名無しさん@十周年:2010/06/12(土) 23:00:37.64 ID:16ThM+dg0
>>1
その通りだね。

でも、日本円の時のようには行かないよ?
どうするの?

128 :名無しさん@十周年:2010/06/12(土) 23:00:53.65 ID:X682lVg50
日本が不景気なのもこのせい?

129 :名無しさん@十周年:2010/06/12(土) 23:01:01.78 ID:D2KGxT2m0
共産独裁と資本主義という相容れない状態が維持されるために
党が何らかの小細工を使っているってのは誰が見ても明らかだろ

元が支那に都合のいい状態で保たれるがゆえの好景気とか経済成長なんて
ドーピングしてのオリンピック出場とかバイアグラ飲んでのピーとかとなんら変わらない

130 :名無しさん@十周年:2010/06/12(土) 23:02:29.89 ID:liQeN6Lc0
三つ子の魂百まで
しつけるのがおせーよダメリカ

131 :名無しさん@十周年:2010/06/12(土) 23:02:53.75 ID:87Apd7Oa0
(´・ω・`)為替もだけど中国市場の開放もやらせないとな。

(´・ω・`)中国はインチキやり過ぎなんだよ。

132 :名無しさん@十周年:2010/06/12(土) 23:03:41.38 ID:/p1k8JJ7O
世界一の汚職経済国家の中共政府にかかわれば間違なく日本はやられる。その点だけは欧米はまだまし。資本主義に一応だが則ってるからな。

133 :名無しさん@十周年:2010/06/12(土) 23:03:56.62 ID:qxvoXf/20
>>12
次はベトナムとかカンボジアか?


134 :名無しさん@十周年:2010/06/12(土) 23:04:01.45 ID:f5sX4aOG0
アヘン戦争の次は、資本主義戦争だろうな。

135 :名無しさん@十周年:2010/06/12(土) 23:04:39.02 ID:MUW2XjSD0
人民元切り下げも馬鹿にわからんのか
別にアメリカは中国にいちゃもんつけているわけじゃないよ

136 :名無しさん@十周年:2010/06/12(土) 23:05:07.27 ID:DKkMteKG0
>>120
蒋介石も金刷りすぎて台湾に逃げ出したしな

137 :名無しさん@十周年:2010/06/12(土) 23:05:26.57 ID:FNIayTQDO
ポジなくてよかったわw


138 :名無しさん@十周年:2010/06/12(土) 23:05:28.08 ID:7zaCJqNE0

むしろアメリカのいびつな為替制度が世界経済を破壊しているんだが。。。

139 :名無しさん@十周年:2010/06/12(土) 23:06:02.12 ID:51N2a45H0
チートだからな
いかようにも操作出来る
無論国内だけの操作だが、影響力が大きい今は中国だけの問題ではあるまい

140 :名無しさん@十周年:2010/06/12(土) 23:06:55.72 ID:m3AGBPjI0
鉄鉱とかの資源国オーストラリアと中国との関係が激変すると思う。
チャート的にはAUD/JPY買いたくてウズウズしてるんだが
怖くて買えない。 円高独歩高で、すこ〜んと殺られる。きっと。

141 :名無しさん@十周年:2010/06/12(土) 23:07:26.83 ID:j8AcbpCM0
世界貿易機関が中国を不当為替国と認定して中国の輸出品に100万%の関税を全世界でかければいいんだよ

142 :名無しさん@十周年:2010/06/12(土) 23:07:44.16 ID:6cboyHw10
とりあえず
二重通貨と変動制へ
操作するのは中華砲レベルに移行

143 :名無しさん@十周年:2010/06/12(土) 23:09:06.08 ID:f5sX4aOG0
どう考えても無理だな。

144 :名無しさん@十周年:2010/06/12(土) 23:12:26.02 ID:Oz2HmngI0
21世紀のプラザ合意をやるべき

145 :名無しさん@十周年:2010/06/12(土) 23:13:11.79 ID:/p1k8JJ7O
日本はコキントーでは無くオンカホーと手を結ぶべき。オンカホーがもう少しチカラがつけば大陸が割れる。中国大陸に資本主義国家ができるのが望ましい。

146 :名無しさん@十周年:2010/06/12(土) 23:13:36.79 ID:6gpKjC5X0
並大抵のことでは従わないから、とっとと制裁を開始した方がいいと思う。
国家存亡の危機レベルだから、従えない。
むしろ、精細で調整するぐらいじゃないと、中国とはやっていけない。

147 :名無しさん@十周年:2010/06/12(土) 23:14:28.87 ID:VKjMXMp40
>>1
ヨッショー、戦争して中国とそのオマケを焦土に変えてくれ!

148 :名無しさん@十周年:2010/06/12(土) 23:15:40.57 ID:Oz2HmngI0
中国に制裁できるならやってくれよ、さっさと

149 :名無しさん@十周年:2010/06/12(土) 23:15:52.65 ID:rMk1JQ7a0
ブラジルで商売するとかいってる人へ。

治安は南ア級です大昔からあっこ。

150 :名無しさん@十周年:2010/06/12(土) 23:16:30.63 ID:ASYnTxaH0
アメリカ、前から解ってただろ
おせーんだよ

151 :名無しさん@十周年:2010/06/12(土) 23:18:58.31 ID:dBLVPha40
>>145
孔明の、天下三分の計は正しかったということかw
ま、沿岸部の資本主義国家、内陸部の第2モンゴル(社会主義国家)、台湾、香港中心の一部地域(資本主義)
分けるとしたらどんなのがいいだろうか

152 :名無しさん@十周年:2010/06/12(土) 23:21:24.22 ID:/p1k8JJ7O
中国に新たな通貨ができればいいだけ。中共人民元じゃないのな。

153 :名無しさん@十周年:2010/06/12(土) 23:21:57.71 ID:7Po39eo10
>>61
そういえば1ドル360円固定だった頃もあったなぁ
本当か嘘かしらないけど、円は360度だからとかいうふざけた理由だったとか

まあ変動相場制移行や円切り上げでダメージはあったけど、日本は経済成長続いたし
プラザ合意の後は空前のバブル景気にまで突入したからな
コントロールさえうまくやれば内需拡大にも繋がるんだし、そういう方向で説得する感じで

154 :名無しさん@十周年:2010/06/12(土) 23:23:36.72 ID:3iJurGN30
>>128
日本は中国の景気がどーなろうが関係無し
日本はひとりでこけて、ひとりでもがいてるだけw
つまり自力で立ち直れる


155 :名無しさん@十周年:2010/06/12(土) 23:29:59.11 ID:g3qV0WPoP
もともとクリントンのアホが60パーセントも切り下げたからだろ
中国はこのまま為替固定して米国債買い捲ってGDPがアメリカ抜いたら
一気に売ればアメリカの経済破綻させられるから頑張って欲しいわ


156 :名無しさん@十周年:2010/06/12(土) 23:32:32.87 ID:h+CxlKA70
バスケット制度作った中国にアメリカが涙目で抗議してる図

157 :名無しさん@十周年:2010/06/12(土) 23:35:30.09 ID:/p1k8JJ7O
日本も本来チャンスなんだがいかんせんその事がわかる政治家が不在。まあカネも回らないか。ここ2〜3年で中共叩かないとダメなのにな。

158 :名無しさん@十周年:2010/06/12(土) 23:36:48.28 ID:510SZWKn0
Oh shit! !!!!!!

159 :名無しさん@十周年:2010/06/12(土) 23:42:11.14 ID:X682lVg50
>>154
なんでひとりごけしたん?
どうすれば一人で立ち直れる?
ビジ板で聞いても解説するばかりで、誰もちゃんと答えてくれない。

160 :名無しさん@十周年:2010/06/12(土) 23:43:52.48 ID:15SH3Vbr0
>>155
日本は対中支払いを米国債でしたらいいと思いますw

161 :名無しさん@十周年:2010/06/12(土) 23:45:59.08 ID:SmDUfpY20
中国の為替介入も大概だけど、
通貨政策についてはアメリカに憎しみを感じるんだよなあ。

日本の政治トップの不甲斐なさもあるけど。

162 :名無しさん@十周年:2010/06/12(土) 23:46:12.66 ID:cmIzwizK0
>>155
それして中国に何の得があるんだよ

163 :名無しさん@十周年:2010/06/12(土) 23:46:48.15 ID:OX79IbOi0
最恵国待遇やめたら?

164 :名無しさん@十周年:2010/06/12(土) 23:54:14.01 ID:VAarOGsaP
早く人民元を変動相場制にしろってんだよ
いつまで甘えてんだよ

165 :名無しさん@十周年:2010/06/12(土) 23:58:20.91 ID:7Po39eo10
>>163
アメリカは、中国をアメリカの替わりの世界の市場として育てたい思惑があるんだろう
失業率も高止まりしたままだし、ドル安政策で5年間で輸出倍層計画とか言ってたし


166 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 00:04:36.41 ID:/Za3Js160
最近買収しまくってるのもそのせいか?
固定で刷りまくれるっておかしいわなぁ

167 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 00:11:07.40 ID:bUXSMxmOO
選挙権取り上げた貧民層と超巨大な市場用意して同じインチキしないと勝てないからな
民主化工作くらいしか穴ないわこのカラクリ

168 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 00:21:10.19 ID:mDhUOgQ10
日本はまだ金を中国に貢いでるんだろ?
その金で何人の日本人を救えたんだ

169 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 00:23:50.40 ID:Iq89D8qV0


(゚Д゚)ゴルァ !

とっとと死那畜に変動相場制を導入させろ!!

円高元安で死那畜から阿Qどもがわんさか押し寄せてくるので

臭くてたまらねーんだよ !!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!




170 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 00:24:01.74 ID:BEuYoL4eP
>>99
それはフェースバリューな。当時は今と違って金利が年4%以上あったから
日本は十分に利益を得ている。

171 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 00:24:47.54 ID:y6Mbsl7D0
>>166
海外の企業を買収したいなら固定のままは不利、人民元切り上げた方が有利になる
日本もプラザ合意で円高になった後、海外の企業や不動産を買いまくったら叩かれた

172 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 00:25:37.47 ID:VRXKT4CmO
>>159
ひとりごけした訳じゃない。カネの使い道を少し間違えたんだけ。思った以上にカネ使っちまって、で、誰か助けてぇ〜、なんて言ってみたwしかし、結局はまた自分ひとりで立ち上がらんとダメだな、で、ただ今自嘲中w

173 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 00:31:01.96 ID:J42/vwBV0
日本政府は守れもしない尖閣諸島を守る守る詐欺やってるヒマがあったら
いますぐガイトナーと肩組んで人民元に蹴り入れろ。それが日本の出来る戦争だ。
こういうときアメリカの尻馬に乗らずして何とする。

174 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 00:32:31.22 ID:i7xdV2DGO
高卒低脳肉体労働者の私にも理解出来るように
どなたか説明して下さい
昔の日本が1ドル360円で固定してたのと同じ事を中国は、現在でも行っているという事なんですか?

175 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 00:33:06.27 ID:ItrmzxNN0

経常収支黒字の独り占め。

176 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 00:35:05.43 ID:mDhUOgQ10
そういやーアメリカって弱いものいじめしかしたことねーよな
超大国とは戦争したことねーやん

177 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 00:35:41.86 ID:t1jMbyfU0
アメリカだけじゃなくて 全世界から圧力かければいいんだよ

178 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 00:38:46.51 ID:ItrmzxNN0
>>174
ちょっと前までは、
通貨バスケット制という、いびつだが変動相場制を取ってたわけ。

ところが、アメリカのサブプライムバブル崩壊後、
人民元の独歩高をまねく事態になると、固定相場(ドルペッグ)に無理やり戻したしたわけ。
現在もそのまま。

中国が人民元安を求める理由は分かるよね。
ずばり莫大な貿易黒字(経常収支黒字)の維持。

179 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 00:41:20.12 ID:VpUnab320
予想通りすぎるな

ギリシャユーロ危機
 ↓
欧州圏の消費鈍化、中国の売り込み先がアメリカにシフト
 ↓
アメリカが元の切り上げ圧力で中国製品に対抗する

同時並行でヘッジはそろそろ中国を売って一儲けしたいんだろうしなあ

180 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 00:50:19.47 ID:ItrmzxNN0

米ドル/人民元チャート (期間3年)
http://stooq.com/q/?s=usdcny&c=3y&t=l&a=ln&b=0

181 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 00:57:06.36 ID:WNVNxMKv0
人民元切り上げによってドル円が円高になる理由がいまいち分からんのだけど・・・

182 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 00:57:37.08 ID:4ul7w+NL0
先進国の人口が10億で人口12億の中国が低い人民元で先進国の仕事を奪ってる
このままいけば先進国は崩壊

183 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 01:04:16.40 ID:oWXIIrbP0
人民元切り上げて、雇用と投資を中国から日本に呼び戻す必要があるんじゃないか?
それで日本の景気もかなり良くなる

184 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 01:05:53.51 ID:CBQWrILh0
人民元切り下げされたら、中国人が日本に出稼ぎに来るメリットが
大分減るな。。。カワイソス。

185 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 01:06:17.45 ID:suPDHnzp0
明らかにアメリカの失政。

その人民元で中国人に買い物されてどんどん損をしていくスパイラルに陥って一番損害受けているのが日本という・・・マジで責任取れアメリカ!!

186 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 01:07:25.04 ID:I2A7gnqP0
>>174
そこまで分かっているなら十分。
大まか言えばにそれと同じような事。

円高ではアメリカに1ドル分の商品を売っても80円の利益しか上がらない
円安ではアメリカに1ドル分の商品を売ったら360円の利益が出る。
オマケにこんだけ利益が出るなら仮に50セントで売っても160円の利益が出る・・・
そうするとどんどん値段を下げる。それでも儲かる
一方アメリカの企業は安さに対抗出来ずに倒産

これを人民元に置き換えたようなもの
今の日本国内の中国産だってそう。
あんだけ安いのも元の固定化のおかげ。
おかげで物の価値が下がり日本の国内企業が潰れて行っている。これがデフレ。

仮に元の価値が正常値(?)になれば、不況脱出とはいかなくとも100%デフレに歯止めがかかる。

187 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 01:08:28.70 ID:VpUnab320
なんでもいいけど日本的には次はインドでいい?

188 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 01:11:38.33 ID:8Al3DHsK0
中国国内の会社は外国人は49%以上買えないんだろ?

中国人や法人が日本の企業の株を買っても経営権とか制限しないと公平じゃないな

189 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 01:12:06.82 ID:i7xdV2DGO
>>178
>>186
説明ありがとうございます

190 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 01:12:11.07 ID:7DcAq7b40
元が切り上げされると日本の土地とか会社とかバンバン買われるんじゃないの?

191 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 01:12:27.16 ID:N4bC9zuq0
どれだけ切り上げるのか分からんが、ユニクロオワタてことか

192 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 01:18:10.46 ID:jKPIP7x/0
>>12
>これからは中国だ!
今がチャンスだ!って思ったときって、大抵絶好のタイミング後なんだよな。

告白だってそうじゃん。今が告白のタイミングだ!って思ったときって手遅れで、すでに彼氏できてたりするよな。



193 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 01:23:55.48 ID:N4bC9zuq0
中国国内向けの需要はこれからも右肩上がりだよ
激安生産地としての役割が終ろうとしているだけだわさ

194 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 01:28:07.38 ID:9+kkVkNJ0
人民元が安いことだけが中国の売りだからねぇ……

195 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 01:47:03.69 ID:VpUnab320
>>27
アメリカの作戦としては元切り上げと同時にチャイナバブル崩壊で一気に覇権を食い尽くすって所だろ
日本と中国の違いは中国が既にバブル状態の頂点を過ぎてしまっていること
膨らんだ資産の内投資に絡む資産は一気に萎む
そこで一気に売りつくして血まですすると…

>>190
つまり日本の景気が良くなる
でもっていずれ買い戻せる
日本が買い漁ったアメリカの資本も屑以外は大半はもう買い戻されてるしな

196 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 02:01:45.08 ID:BS0epaLt0
なにせアメリカとヨーロッパ合わせても8億人も人口いねえんだもんw
日本人の脳内では西洋イコール世界らしいがww
中国の味方なんて世界中にいっぱいいるよw

197 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 02:03:10.21 ID:kR1os4Rv0
企業や個人に土地や鉱山森林資源の所有権が認められない中国人民元に
通貨的な裏付けなんて無い。この通貨は砂上の楼閣。

今の”偽装”共産主義制度は、一部の特権階級(軍閥、共産党上層)に
とって都合の良い国家資産の私的占有や独占利益占拠を招いている。

そして、共産主義の理想とかけ離れた都市戸籍人民の収入と、
不当に安い農民戸籍人民の収入の格差。

地方農民や少数民族は、沿海部の収入や経済成長と比べて、農産物
価格が低く抑えられている。これでは、半奴隷状態になったまま。

過去(第二次大戦後)の日本でも農地改革を行い、農地を農民に安く
引き渡し安定収入を得る機会を与えた様に、中国農民に農地の
私有財産制度を設定させるべきだと思う。

中国農民への農地解放こそ、都市(工業製品)と農村(農産物)の健全な
バランスと競争で均衡有る国土発展が行える。

198 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 02:10:47.91 ID:kR1os4Rv0
>>188
その通りだと思う。不公正で不平等で私有財産を否定する国家に従属する
国民や企業の資産形成には一定の歯止めが必要だ。

もしも、国益に関する有力日本企業が、不公正な貿易相手国民に買収されたら
日本政府が買収に介入し、強制的に株式と債権(米国債、日本国債)を交換させる
制度が必要だと思う。

199 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 02:11:49.40 ID:bsPSh1Jc0
>>196
特アを指してアジアと言う奴がいっぱい居るようなもんだろw

200 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 02:22:23.14 ID:syGmpgJH0
中国女を選ぶなら田舎の日本女の方が良くないか?

ま、東京の女がカスでヤリマンだってのは認めるし
東京女だったらまだ中国の方がいいかもとは思うけど

201 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 02:25:18.56 ID:6rxA9Inx0
近年、中国は物凄い勢いで活躍してるのに
なんで固定相場なん?

202 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 02:28:42.76 ID:syGmpgJH0
>>201
変動相場にすると中国の強みが無くなるからだろ
で、そんな国が経済大国なんだぜ
異常だ異常


203 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 02:28:49.49 ID:+/bkGWap0
何をいまさら・・・共産国って知らなかったのか?

204 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 02:37:39.09 ID:irKuoS7LO
>>202
都合の悪いときは発展途上国って言うけどな。
核を保有して有人ロケット打ち上げてるくせに

205 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 02:43:28.87 ID:sWzKg4Ti0
元切り上げると
中国を使って迂回貿易してる日本が困るでしたww

206 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 02:49:01.51 ID:vXlmBcf40
中国って、もうどうなるのか分からないんだよね。

人民元レートは固定。で、ドル一杯稼いでいるから、元切り上げすべきなのかと言えば、
国内がバブルでインフレ。インフレしてるから、人民元の価値自体はそんなに上がってないはず。
そもそも、偽札が山ほど入ってる元の価値を切り上げていいのかと言う問題。

切り上げっていうか、元が大暴落する可能性の方が高いと思うのは俺だけ?
バブルが弾けたら、中国の国内経済が飛ぶ。外需依存と言っても、
3〜4割ぐらいは内需があったはず。元が壮絶なキャピタルフライトを起こしたとき、
中国政府は溜め込んだ外貨と交換してくれるの?

207 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 02:58:33.34 ID:aAm2PS6y0
いよいよか

208 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 02:58:40.22 ID:suPDHnzp0
一番被害受けるのは中国人に”元”を”円”に交換されて買い物される日本なんだよな・・・ふざけんなダメリカ!!

中国人が日本で買い物すればするほど日本は中国以外で使いようのない”元”を押し付けられていくという・・・まさに負のスパイラルに陥ってる。

209 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 03:00:23.84 ID:5/QsUxJ40
>>196
その人達全員が毎日3食の飯を食い、風呂やトイレに入り、家電に囲まれ、自動車に乗る生活なんて想像できるかい?
彼らが憧れているのはそういう豊かな生活だけど、地球にある資源は限られているわけで、絶対に無理な話だと思うけどなぁ。
中国の味方が世界中にいっぱいいても、その先にあるのは力関係(軍事力・経済力・政治力)による持つ者と持たざる者の関係でしかない。
そういう世界の構造の中で、彼らが"差が開きすぎた先進国"相手に競争に打ち勝てるとはとても思えない。

210 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 03:04:30.06 ID:aAm2PS6y0
中国企業を買収した所で強権発動されてボッシュート。

211 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 03:40:59.50 ID:5WdsZZYH0
>>196  ← 勘違いバリバリ アホな中国人の典型。

中国 10億人全てがマトモだと勘違いしている。
今から100年未来でも、中国の過半数は19世紀レベルの生活している中国人はウジャウジャあるよ。夢は洗濯機とテレビとかww

安い労働力が無いなら、中国なんて世界は見向きもしない。全世界が中国人をゴキブリ並みの目線で見てる。



212 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 03:47:08.15 ID:5WdsZZYH0
>>205

中国人は困る部分は日本に関連付ける癖が分かった。
中国が貧乏で虫けら並みの賃金だから、日本をはじめ中国に工場を作ってお前ら低脳な中国人を雇ってやっているのだぞ!!

世界の工場の魅力は、もはや中国にない。中国離れが加速して良いことですよ。

213 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 03:54:57.11 ID:ve1iTtyj0
ネトウヨはわかってないけど、中国が元を切り上げたらまず日本が終わるのにな

214 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 03:57:02.13 ID:kBnf7QYe0
中国人がよっぽど減らないと、このいびつは是正されないね。

215 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 04:02:20.56 ID:kBnf7QYe0
為替の問題であるならば、人民元が変動すると、米国債が変動するんだよな? どうするんだ?

216 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 04:03:47.45 ID:er8ogL6p0
あーとうとう言い始めたかw
自分達もそれなりに恩恵受けていた時は黙ってたのになw

217 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 04:04:29.80 ID:kBnf7QYe0
日本人は、一億人くらいしかいないんだぞ? 世界的には少数民族だ。核爆弾の一個も持ってないし。

218 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 04:06:50.26 ID:A5fQgsJb0
213 :名無しさん@十周年 :2010/06/13(日) 03:54:57.11 ID:ve1iTtyj0
ネトウヨはわかってないけど、中国が元を切り上げたらまず日本が終わるのにな

日本が終わるかもしれない。が それでも 今の中国の卑怯は許さん! 
ちょうど日本も38年前にそうなった 1$=360円だったのを廃止した
だが 更に日本は伸びた。世界第2位となった。
もうそういう順番が来ているのだ。

219 :オレンジ・タイチ(サンフット!):2010/06/13(日) 04:10:32.80 ID:WzblLcyB0
これはアメリカの帝国主義による不当な圧力です。
中国内陸部はまだまだ経済的にも立ち遅れているし、まだまだ国内も不安定なので、人民元は固定せざるを得ません。
不当な言いがかりをつけて、安定を崩そうとするような事を要求すべきではありません。
内政干渉です。中国は発展途上にあり、真の先進国となるためにも各国は余裕をもった目でその成長に援助すべきです。
我々サンフット!は、中日友好を鵬式太極拳を通じて訴えます。

220 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 04:16:47.38 ID:jFcsn5jq0
矛盾は戦争でしか解決できないとこまで来てるだろ。
台湾海峡危機か第二次朝鮮戦争か中印戦争なのかそれとも中国内戦か。
オレの予想では、第二次朝鮮戦争でしかも実質的な第二次米中戦争だな。
また死のアコーディオンが奏でられるのか。

221 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 04:25:15.05 ID:YbZQymzkO
どの道中国が資源買いまくってコモディティ相場がドンドコ上昇したら
かつての日本のオイルショックの時同様にインフレで景気が悪化し成長にブレーキがかかる。
人民元切り上げは避けられない。

222 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 04:26:24.06 ID:ocglUj7yO
>>217
「民族」というくくりなら、決して少数じゃないぞ。

223 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 04:26:34.96 ID:5WdsZZYH0
>>213

だから君、君のシナ脳でも判りやすく説明してあげると、

タダ同然の中国元だったから、日本ほはじめ先進国は中国に工場を作り雇ってやった。

タダ同然の中国元だったから、日本のODAが天文学的莫大な予算として中国が復興できた。



224 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 04:28:16.15 ID:ViaAFOIK0
円の固定を解いたのは世界的に見て日本はどのくらいのときだっけね

225 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 04:31:03.01 ID:VihFRsT20
またハゲタカ作戦する気か
でもシナはバブル弾けたら財産没収するとまで言ってるのに
そう簡単に集れるかね

226 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 04:32:51.37 ID:5WdsZZYH0
>>220

君、いいこと言うね。

そうゴキブリ中国人は、環境破壊をイナゴの集団の様にシナ頭道徳感で履行する。事故主義民族だ。
世界中が中国を押さえつける為に戦争して中国を分断すべきなのです。
中国といっても、漢民族だけなら2億もいないでしょう。
そもそも中国なんて自国の人口も把握してないのでは?

227 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 04:33:18.71 ID:tD0tQ4QE0
>>219
>援助すべきです。

そろそろ援助イラネ!って言ってみろやコジキがw

228 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 04:34:24.45 ID:9K7cB1LT0
漢民族は中国人の9割以上だろ

229 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 04:36:50.16 ID:5WdsZZYH0
>>224
ボストンでトヨタ車をハンマーで叩き壊したくらい貿易赤字が累積した頃だよ。

しかし中国の場合、外資が作った逆輸入バージョンだから、かつての日本の様な輸出の状況とは違うからね。

230 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 04:41:20.44 ID:BbQuN0dMO
昔の日本と違って次の展開考えてんだろうけど
間違っても中国には金融立国を目指してほしくないわ
サブプライムなんか足元に及ばないような
人智を越えた負債を世界中にかませてきそうだもん

231 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 04:42:37.06 ID:/MBDgYpWO
乞食国家めが!

232 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 04:50:24.98 ID:1zTgJaHF0
これ中国政府もわかってるんだよね
自国有利を貫きたいから、世界中から責められても渋ってる
でもさすがにもう切り上げせざるを得ない

233 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 04:53:22.67 ID:1zTgJaHF0
これアメリカの言ってることの方が正しいんだよ
為替操作国と言われても仕方ないのを中国政府は認識してる
だから、中国政府も今年中に100%切り上げる


234 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 04:55:08.05 ID:JCpMdNEV0
まあそうだけどアメリカが言うなw

235 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 04:57:26.45 ID:er8ogL6p0
>>233
まあ問題はどの程度切り上げるかなんだよな
どの道通貨バスケット制は変える気なさそうだし。

236 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 05:05:07.95 ID:3kxGPXeL0
固定相場制の国からの輸入は1000万%関税かけるルールを全世界で作ればいいんだよ

237 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 11:39:28.93 ID:dtE8GdpX0
つーか日本も埼玉あたりを独立させて、埼玉円天とか作ればいんじゃね?

238 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 11:43:28.31 ID:TRut+7pg0
>>183
その通りなんだけど反対する売国サヨクの馬鹿共がいるからね

239 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 11:56:31.58 ID:Z8zKxT4/0
中国共産党の強権による市場政策で世界経済は崩壊をまぬかれてるのに恩知らずな
アメリカは投機抑制、金融規制、不良銀行の整理をとっととやれ
元切り上げたら金融はたすかっても製造業が競争力失って貯蓄率低下と悪性インフレでアメリカは崩壊するやろ


240 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 11:59:04.31 ID:V2fFHYBL0
>>12
世界の工場としては成熟し、外国企業の誘致に規制が入って、
中国への工場進出は遅いというのが感想。

しかし、中国は市場として成熟し始めた。
この点を考えれば、輸出先として営業に力を入れるのは、
間違ってはいないと思う。


241 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 12:00:41.24 ID:DtPf1XVy0
>>25
>元切り上げは日本にとっては円高要因になる。

多少円高になっても需要が日本に流れた方がいいんじゃねえの?

242 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 12:02:00.85 ID:tdQI63O40
>>241
円高。。最初は元に引っ張られるだろうけどね。
最終的には日本を含め他国の利益になる
おそらく今の与党にはこの流れが分かる奴は
存在しないだろうけど

243 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 12:04:51.29 ID:DtPf1XVy0
>>242
元自体がダンピング紙幣だから世界がデフレになってるっての誰も言わないよね。

適正価格にすりゃ真っ当な給与貰えるようになるのに。

244 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 12:07:28.27 ID:hCoK6x+3O
日本製のタオル一本売ってない今の状況は異常
そこらの店で買える日本製って食器くらいしか無いわ

245 :名無しさん@十周年:2010/06/13(日) 12:08:15.99 ID:tdQI63O40
>>243
たしか。。国内元と国外元で
不当に労働者を雇用してるんだっけ。

59 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)