5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

実験動物飼育管理してるけど質問ある?

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/03/01(土) 20:41:38.12 ID:in7VD6Mh0
特定されない範囲で答えます
若造でまだマウスしか触ったことないけどね

2 : 忍法帖【Lv=9,xxxP】(1+0:15) :2014/03/01(土) 20:42:02.83 ID:GRdBjZBy0
髪の毛生える?

3 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/03/01(土) 20:42:23.63 ID:d66vlyV90
キーボードも使えよ

4 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/03/01(土) 20:42:38.21 ID:R8e/33IB0
実験が終わったあとどうするん?
ガス?医学部行き?業者?

5 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/03/01(土) 20:42:50.53 ID:in7VD6Mh0
>>2
ずっと帽子被ってるから禿げそう

6 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/03/01(土) 20:43:22.38 ID:in7VD6Mh0
>>3
た、タッチパネルで…

7 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/03/01(土) 20:43:53.80 ID:in7VD6Mh0
>>4
終わる=解剖のことが多いかな

8 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/03/01(土) 20:44:35.80 ID:n1vFLxlLi
しね

9 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(1+0:15) :2014/03/01(土) 20:45:06.74 ID:jH2NW5ad0
女の子を実験動物として飼育してるところってあるの?

10 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/03/01(土) 20:45:30.43 ID:in7VD6Mh0
>>9
雌豚なら

11 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/03/01(土) 20:45:59.75 ID:R8e/33IB0
>>7
生物系?それとも医学系?

12 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/03/01(土) 20:46:30.84 ID:in7VD6Mh0
>>11
自分は生物系出身で職場は医学に近いかな

13 : 忍法帖【Lv=2,xxxP】(1+0:15) :2014/03/01(土) 20:46:50.55 ID:e5+pa0ye0
てす

14 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/03/01(土) 20:48:20.03 ID:R8e/33IB0
>>12
そうなんだサンクスー
マウスだけかーラット見たら一瞬ビビると思うよしっぽ気持ち悪いし
慣れたらマウスより楽ちんな生き物だけどね

15 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/03/01(土) 20:48:37.57 ID:gSHcyH44P
今まで一番残酷に思った実験は?

16 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/03/01(土) 20:49:42.84 ID:in7VD6Mh0
>>14
ラットはでかくて怖いよなー

17 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/03/01(土) 20:51:12.53 ID:in7VD6Mh0
>>15
大きな腫瘍や外傷があるのにいつまでもそのままにされてる子は痛々しくてみてられん

18 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/03/01(土) 20:59:36.00 ID:in7VD6Mh0
立ててみたけど伸びんな

19 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/03/01(土) 21:02:08.52 ID:E9aIMZVg0
>>17みたいな実験って女性は関わってるの?
関わってるなら女性はどんな気持ちでそんな仕事してんだろうな
聞いた事ある?辛くない?って

20 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/03/01(土) 21:04:05.14 ID:in7VD6Mh0
>>19
実験者は男性が多いけど飼育管理は女性もかなり多い
人によるけど女性の方が割りきって仕事できる人が多い気がする

21 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/03/01(土) 21:05:09.48 ID:E9aIMZVg0
>>20
言い方悪いが使い終わっていらなくなった動物は
どうやって処分するの?
ガス殺?薬殺?

22 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/03/01(土) 21:06:04.87 ID:in7VD6Mh0
>>21
マウスは頸椎脱臼がメイン
ガスのこともあるかな

23 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/03/01(土) 21:07:14.18 ID:E9aIMZVg0
>>22
首折るの?
女も普通にそれすんの?w

あとマウス以外は?ラビットとか

24 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/03/01(土) 21:09:52.26 ID:in7VD6Mh0
>>23
首根っこを押さえて尻尾を引っ張る
女性もやるよ

よく使われるのはマウス、ラット、ウサギ、ハムスター、スナネズミ、モルモット、スンクス、イヌ、サル…そんなもんかな

25 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/03/01(土) 21:10:58.59 ID:E9aIMZVg0
>>24
すまん、そういう大型哺乳類はどうやって処分するの?って質問

26 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/03/01(土) 21:12:08.96 ID:in7VD6Mh0
>>25
おお失礼
頸椎脱臼が使えるのはマウスとラットの小さいやつくらいで、それ以上大きい動物はガスだな

27 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/03/01(土) 21:13:48.93 ID:E9aIMZVg0
>>26
ガス以外はないの?

28 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/03/01(土) 21:14:29.62 ID:RqyirhjWP
よく業者が捕獲したノラネコを実験動物に使うって聞くんだけど身体の中に何が入ってるか分からない猫を実験で使うこと自体バカげてると思うんだけどそういう話聞いたことある?

29 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/03/01(土) 21:16:38.03 ID:in7VD6Mh0
>>27
注射もあるよ

30 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/03/01(土) 21:18:05.07 ID:in7VD6Mh0
>>28
噂にはよく聞くけど、実際はあり得ない
ちゃんと衛生管理された場所で、それように飼育繁殖された動物使わないと実験の意味ないし

31 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/03/01(土) 21:18:12.10 ID:E9aIMZVg0
正直、アニマル・アルトカルシフィリアの性癖があるんだが
女性が物理的な処分するのってマウスの首折りだけ?

32 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/03/01(土) 21:20:31.29 ID:in7VD6Mh0
>>31
ググったけど苦痛性癖であってる?
どんな動物のどんな処分も、男女の区別なくやってるよ
家畜の屠殺はしらん

33 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/03/01(土) 21:24:10.53 ID:E9aIMZVg0
>>32
苦痛じゃなくて女性の殺害、殺戮趣向
首折る以外の物理的な処分方法詳しく教えて

34 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/03/01(土) 21:26:01.82 ID:in7VD6Mh0
>>33
頸椎脱臼も出来ないサイズの仔は断頭することがある
あとは頭蓋打撲法ってのがあったらしいが、今は禁止されてる

35 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/03/01(土) 21:27:08.78 ID:dXB0Z9Wz0
混乱してるんだか実験動物を研究者に卸してる会社にいるの?君が研究者なの?

36 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/03/01(土) 21:29:14.15 ID:in7VD6Mh0
>>35
実験動物飼育管理者という仕事をしている
大学や研究所、企業で動物の世話をする仕事

37 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/03/01(土) 21:29:26.71 ID:E9aIMZVg0
>>34
>断頭
4〜5cmくらいの生まれたての犬猫とかネズミの事?

>打撲法
豚の屠殺と同じ殴り殺すってヤツだよな
これやってた頃は対象は何だった?
やっぱ成猫とか成犬、もしくはそれ以上の大型?

38 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/03/01(土) 21:31:18.53 ID:in7VD6Mh0
>>37
1センチくらいの生まれたてネズミ

打撲は大型動物だと思う
今は禁止されてるという知識しかないから詳しいことはわからない

39 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/03/01(土) 21:32:52.12 ID:E9aIMZVg0
若い女性もいる職場なの?
20代とか30代

40 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/03/01(土) 21:33:04.40 ID:dXB0Z9Wz0
使われる犬はやはりビーグルなのか

41 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/03/01(土) 21:33:59.47 ID:in7VD6Mh0
>>39
新卒の女性も多いしパートのおばちゃんもいる

42 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/03/01(土) 21:34:30.45 ID:in7VD6Mh0
>>40
ビーグルだね
それ以外は聞かないな

43 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/03/01(土) 21:34:59.34 ID:E9aIMZVg0
>>41
どうなったらそこで働けるの?資格とかいるのかな?

44 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/03/01(土) 21:36:59.22 ID:dXB0Z9Wz0
>>43
理研とかでも普通に募集してる
横から失礼

45 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/03/01(土) 21:37:14.91 ID:in7VD6Mh0
>>43
普通に新卒も中途も採用募集してるよ
ただし大切な研究者の実験動物を、命を預かる仕事だし、可哀想な目に遭う動物を少しでも減らすための仕事でもあるから
不純な動機で志望してほしくはないな

46 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/03/01(土) 21:37:18.05 ID:tYqQUmKp0
実験終わっても健康に一生終えれそうな子でも用がすんだら殺すの?

動物実験はなるべくやらないで済ますようにしてるって聞くけど減ってきてるの?

47 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/03/01(土) 21:38:23.36 ID:dXB0Z9Wz0
アレルギーになっちゃう人多そうだがどうなのか

48 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/03/01(土) 21:39:41.16 ID:E9aIMZVg0
>>45
>可哀想な目に遭う動物を少しでも減らすための仕事

どういう事?
実験に使うって新薬の開発とかの影響調査とか
要するに人間のためじゃないの?
動物のための動物実験なの?

49 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/03/01(土) 21:42:18.67 ID:in7VD6Mh0
>>46
生まれた時点で雌は全部処分とかすることもある
言い方は悪いが無駄に生かしておくと場所もコストもかかるからね

3Rといって削減、代替、苦痛の軽減という考え方が普及してきているし、無駄な動物が出ないよう監査もしっかりしてきているよ

50 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/03/01(土) 21:43:02.67 ID:in7VD6Mh0
>>47
入社前に検査するところもあるけど、働いているうちに発祥して動物触らない部署にいく人もいるらしい

51 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/03/01(土) 21:44:26.11 ID:in7VD6Mh0
>>48
人間のための実験だけど、無意味に苦しんだり死んだりする動物は減らさないといけない
使う命は必要最低限であるように、ということ

52 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/03/01(土) 21:45:51.97 ID:NOnVis730
マウスも大量に処分する時は薬殺だよね。

53 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/03/01(土) 21:46:47.51 ID:in7VD6Mh0
>>52
薬よりガスの方が一度にたくさんできるかな
コストがかかるから100匹くらいなら頸椎脱臼することもある

54 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/03/01(土) 21:48:20.18 ID:NOnVis730
100匹頸椎脱臼ってくそメンドイね。

やっぱりエーテルがお手軽かなあ。くそ暴れるけど。

55 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/03/01(土) 21:49:30.34 ID:dXB0Z9Wz0
動物実験反対!ってクソ共どう思ってる?
動物実験してない商品出てたりするが
自分はじゃあ人体実験で良いんですねksがって思ってる

56 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/03/01(土) 21:50:54.86 ID:in7VD6Mh0
>>54
めんどいねー

エーテルは暴れるのか
引火の危険性があるから近年はイソフルランが主流になってきてるらしいけど、現場ではまだ使ってるところもあるみたいだね

57 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/03/01(土) 21:53:11.73 ID:in7VD6Mh0
>>55
あれは一種の宗教だと思ってるwww
倫理的な線引きが論理的じゃないっていうのかな、筋が通らないことを言う人は、相手にならない
筋のとおった価値観と理念に基づいて動いてる人はそれはそれでありだと思う

58 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/03/01(土) 21:55:32.77 ID:HgC/PvXz0
医療での動物実験はしょうがないと思うけど

化粧品とかの動物実験は釈然としない自分がいる

59 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/03/01(土) 21:56:45.28 ID:dXB0Z9Wz0
>>57
だよなー
なら薬も飲むなよ?シャンプーも洗剤も使うなよ?ってなる
しかも動物実験してない製品使うとだいたい痒くなる
いや実験動物にはかんしゃしてます

60 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/03/01(土) 21:57:18.52 ID:in7VD6Mh0
>>58
気持ちはわかるが、安全試験もしてないものを顔や身体に塗りたくるのも怖くね?カネボウ白斑事件もあったことだし
自然由来だからといって害がないとは限らないからなぁ

61 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/03/01(土) 21:58:09.62 ID:in7VD6Mh0
>>59
動物はあなたのご飯じゃない!には盛大に笑ったwww

62 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/03/01(土) 22:00:14.37 ID:dXB0Z9Wz0
>>60
しかも自然由来の成分って人間の為にある成分じゃないからすげー危ないと思う
生物が自信の身を守るために生成してる成分

63 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/03/01(土) 22:01:39.35 ID:tYqQUmKp0
>>1のようにしっかり動物の事を考えてやれるような人間ばかりの環境なら必要最低限度に押さえてやればいいとは思うな

ただ、化粧品とか必要ねえだろw
ブスは何やってもブスだしw化粧しなくても死にはしないんだし

64 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/03/01(土) 22:01:41.63 ID:dXB0Z9Wz0
>>61
そうですね、おかずですよね

のレスにはさらに笑った

65 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/03/01(土) 22:01:57.81 ID:NOnVis730
小さなケージに50匹くらい放り込んで1週間くらい忘れてればマウスは勝手に減ってるよ!
お手軽!!

66 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/03/01(土) 22:02:36.30 ID:in7VD6Mh0
>>62
それなー
それこそ毒だったりかぶれたりアレルギーが出たりするものは多いし、単体では大丈夫でも組み合わせが悪いこともあるからテストなしは怖いな

67 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/03/01(土) 22:05:55.39 ID:in7VD6Mh0
>>63
きちんとした考えと技術を持って管理できるっていうのが我々飼育管理者を入れるメリットだからね
実験者が管理してた頃はそれはそれは酷い状況だったらしい

世の不細工たちが素っぴんで出歩くようになったら悲惨だぞぉ
シャンプーとかもあるしね

68 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/03/01(土) 22:06:31.66 ID:in7VD6Mh0
>>64
植物はあなたの〜とかコラ画像めっちゃ出回ってたな

69 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/03/01(土) 22:07:06.40 ID:in7VD6Mh0
>>65
それはあかんいろんな意味で!

70 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/03/01(土) 22:07:28.22 ID:q3mB+j2B0
ラットを飼育しているよ。可愛い
http://i.imgur.com/2perKTx.jpg

71 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/03/01(土) 22:07:45.38 ID:dXB0Z9Wz0
>>65
しかもまた勝手に子供作ってるから無限ループだよな!!
お手軽!!

72 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/03/01(土) 22:08:38.34 ID:in7VD6Mh0
>>70
可愛い!
ラットは賢いし懐くっていうよね

73 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/03/01(土) 22:08:40.72 ID:E9aIMZVg0
>>70
ブサカワ

74 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/03/01(土) 22:08:47.61 ID:tYqQUmKp0
>>67
そういう考えって欧米とかしっかりしてそうだよね

所詮、三次は惨事さね

ま、どの道相手にされないから関係無いわww

75 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/03/01(土) 22:09:09.77 ID:in7VD6Mh0
>>71
50匹レベルの過密だと生まれた側から喰われるとマジレス

76 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/03/01(土) 22:09:59.35 ID:HgC/PvXz0
口を見なければマウスもラットも可愛いと思うよ口を見なければ

77 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/03/01(土) 22:10:25.07 ID:q3mB+j2B0
>>72
芸とか覚える奴もいるから楽しいね。噛まれたときは数時間血が止まらなかったけど
昔、動物実験について書いた作文が入賞したから感謝している

78 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/03/01(土) 22:11:00.95 ID:in7VD6Mh0
>>74
そうだねー
日本でそういう考えが普及し始めたのはほんのここ数十年だからな

っハンカチ

79 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/03/01(土) 22:11:28.82 ID:dXB0Z9Wz0
俺は研究者として動物実験かなりやるんだけど夢に出てきたりしない?
グロい夢を昔はよく見てた高頻度で

80 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/03/01(土) 22:11:48.70 ID:NOnVis730
>>67
まったくね。酷い学生でした。

しかしマウスのヤローも1日位我慢すればいいのに。食っちゃうんだよなぁ。

81 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/03/01(土) 22:12:24.63 ID:in7VD6Mh0
>>76
10日齢の仔が寝てるところをひっくり返してみたらもう二度とそんなことは言えないぞ

82 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/03/01(土) 22:12:56.26 ID:AMpR7ftB0
ビーグルいる?

83 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/03/01(土) 22:13:37.34 ID:dXB0Z9Wz0
>>80
お前それやってたのかよ……(´;ω;`)
まぁ人間が人間の為に飼ってるんだからそういうこともあるな

84 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/03/01(土) 22:13:40.50 ID:in7VD6Mh0
>>77
今はペットとして飼ってるのかな?
衛生上無理だけど飼ってみたい

85 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/03/01(土) 22:15:15.20 ID:q3mB+j2B0
一ヶ月で迎えたラットが可愛くて、可愛くてやばかった。ほんとは良くないけどね..
http://i.imgur.com/tOC4Rn3.jpg
http://i.imgur.com/t1spg1T.jpg

86 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/03/01(土) 22:15:33.30 ID:in7VD6Mh0
>>79
出てくる
新生仔の大群に囲まれる夢は特に
夢だけじゃなくて、目閉じたときにまぶたの裏に焼き付いてた時期もあった

87 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/03/01(土) 22:16:35.33 ID:in7VD6Mh0
>>80
過密じゃなくても子育て下手な系統はすぐ喰っちゃうくらいだからなー

88 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/03/01(土) 22:16:43.25 ID:NOnVis730
>>83
実際見るとヘコむぜ。

オレ「昨日、ご飯忘れてごめんね〜w あッ…」

マウス「もう食ってます。」

89 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/03/01(土) 22:17:06.81 ID:in7VD6Mh0
>>82
うちはマウスだけだが、イヌやってるところにはいる

90 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/03/01(土) 22:17:16.52 ID:q3mB+j2B0
>>84
最初は餌用のを買ってきたけど、ペットとして飼育してるよ
自分も実験に関わる仕事をしたかったけど、ラットを飼育したいから諦めた

91 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/03/01(土) 22:19:29.85 ID:in7VD6Mh0
>>90
なるほど
そうそう、実験動物扱ってる人はペット飼えないからなー

92 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/03/01(土) 22:25:46.16 ID:HEIkVnig0
ペットって魚もダメなの?

93 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/03/01(土) 22:26:09.05 ID:dXB0Z9Wz0
>>90
ラットがドブネズミってところは割り切ってるのか?
あれ?そうだよな?

94 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/03/01(土) 22:27:33.39 ID:in7VD6Mh0
>>92
マウス扱ってる自分は魚両生類爬虫類鳥類はおけ
げっ歯類はNGで、それ以外の哺乳類はギリギリセーフってとこかな

95 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/03/01(土) 22:30:03.78 ID:HEIkVnig0
>>94
近い種族はダメってことか
ペットから細菌やウイルスを持ち込んで実験動物が変な病気にかかる可能性があるから?

96 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/03/01(土) 22:30:06.09 ID:q3mB+j2B0
>>93
ドブネズミの改良種だから問題ない

97 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/03/01(土) 22:31:33.14 ID:in7VD6Mh0
>>95
まさにその通り
他施設のマウス触ったあとは二週間あけないと他のマウス触れないっていうのも感染予防の基本かな

98 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/03/01(土) 22:33:56.01 ID:in7VD6Mh0
>>96
種としては同じだったっけな

99 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/03/01(土) 22:34:12.34 ID:dXB0Z9Wz0
>>96
そうだなすまん
写真のラットが可愛すぎるのだが今はデカいのか
アメリカだとペットラット割と一般的だよな
ハリポタでロンも飼ってたな

100 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/03/01(土) 22:34:46.00 ID:HEIkVnig0
>>97
2週間www厳しいな
そこまで神経使うものなのに京大でマウス脱走とか何やってるんだ

101 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/03/01(土) 22:36:43.40 ID:in7VD6Mh0
>>100
と、思うじゃん?
…正直にいうと、あれ、よくある話なのですよ…
今ニュースになってるのは京大だけど、きちんと調べたらほとんど全ての実験動物施設で似たような事故が起こってるはず
うちも監査くるんじゃないかとがくぶるしてる

102 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/03/01(土) 22:37:56.14 ID:HEIkVnig0
>>101
まじか・・・
これはバイオハザード来るな

103 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/03/01(土) 22:41:42.66 ID:in7VD6Mh0
>>102
生きた大人の動物が外に出ることはまずない
ただ、糞とおが屑にまみれた一センチの子供、場合によっては喰われて死んで古くなって、数ミリの黒い塊状になったやつとか
死んで数日たってケージの底にへばりついてるのとか
手で糞掻き分けていくら丁寧に探しても人がやってることだから見落として洗浄室に出ることはしばしばあるんだ…

104 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/03/01(土) 22:42:07.80 ID:dXB0Z9Wz0
>>102
マウスの部屋には扉2個付けなきゃいけないし(本部屋の前に前室がある)
マウスが出ていけないように敷居高くしてあるから基本大丈夫
それらの障害を乗り越えたスーパーマウスが外に出てるならヤバいwwwww

105 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/03/01(土) 22:42:13.41 ID:q3mB+j2B0
>>99
うちにいるのはオスもメスもみんな小さい
写真の白黒のほうは、三ツ矢サイダーの缶ほどの大きさになった
1kgこえて、でかいと言ってる人のラットは殆どが肥満だと思う

http://i.imgur.com/Zpj79Mo.jpg
http://i.imgur.com/1s95b8b.jpg

106 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/03/01(土) 22:43:07.39 ID:in7VD6Mh0
>>104
今回問題になってるのは、逃亡じゃなくてケージ交換の時の汚物への紛れ込みなんだよなぁ
逃亡はあり得ないけど

107 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/03/01(土) 22:43:54.70 ID:in7VD6Mh0
>>105
うわしっぽすごい

108 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/03/01(土) 22:45:29.60 ID:q3mB+j2B0
>>107
ラットの魅力って尻尾だと思う。巻きつけるのが可愛いすぎる
マウスの尻尾もたまらん

109 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/03/01(土) 22:47:01.70 ID:HEIkVnig0
>>103
そういうのがあるのか
人間のやることだから見落としは避けられんわな
万が一生き残ったらヤバイけどまあ大丈夫か

>>104
京大のスーパーマウスはそれを乗り越えてたってこと?

110 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/03/01(土) 22:47:11.77 ID:in7VD6Mh0
>>108
ネズミは尻尾がキモチワルイ!ってのはよく聞くがwww
たしかにマウスも尻尾巻き付けてくるな

111 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/03/01(土) 22:48:20.97 ID:dXB0Z9Wz0
>>109
すまん俺その事件知らんのだww

112 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/03/01(土) 22:50:08.43 ID:dXB0Z9Wz0
>>108
尻尾巻きつけてくるのか!?愛らしすぎるww
何その愛情表現ww

113 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/03/01(土) 22:50:32.60 ID:in7VD6Mh0
>>109
動物が洗浄室以外のルートから外に出ることはまずない
洗浄室から出た場合は死んでるか、生きてても処分されるか、生きてて気付かれなくてもゴミに紛れて死ぬ
だから生きた遺伝子組み換えマウスが環境に出ることはない
ただし、遺伝子組み換え動物の扱いとしては本来死体が洗浄室に出ることも許されないんだよなぁ…

114 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/03/01(土) 22:51:13.25 ID:HEIkVnig0
>>111
http://mainichi.jp/select/news/m20140301k0000e040228000c.html
ってことらしい
>>106に書いてるけど物理的に障壁を乗り越えたわけじゃなかったけど脱走したことには変わりない

115 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/03/01(土) 22:51:23.42 ID:q3mB+j2B0
>>112
バランスとるためにうにょーっと巻きつけてくる。かわいいよ

116 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/03/01(土) 22:52:09.31 ID:Fmb6YzOR0
なんで犬ってビーグルの犬種なの?
他の動物でも実験によってこの種類じゃないとダメとかあんの?

117 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/03/01(土) 22:54:03.47 ID:HEIkVnig0
>>113
京大の事件はまずないはずのことが起こったってことか・・・
管理体制を見直さないといけないんだろうな

118 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/03/01(土) 22:54:16.97 ID:in7VD6Mh0
>>114
これこれ
人為的に出してしまってるものだからなぁ
でもこれ、散々気を付けても出るときはでるんだよおおおおおふええ

119 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/03/01(土) 22:55:07.41 ID:F/FXXkhx0
猿の赤ちゃんを何度も実験用に取り上げてたら、
しまいに猿は赤ちゃんが生まれたら必死に隠すようになったけど、
所詮は猿なのでうまく隠せてなくて簡単に取り上げられてたって聞いたことあるんだけど、
そういったせつないエピソードある?

120 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/03/01(土) 22:55:38.31 ID:dXB0Z9Wz0
>>114
何コレ怖いwwやべぇな

121 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/03/01(土) 22:57:30.92 ID:in7VD6Mh0
>>116
基本的に小型、おとなしい、多産、繁殖サイクルが短いといった理由で実験動物として採択されて、実験動物としてより適応するように系統だてられることが多い
皮膚の研究にはウサギ、代謝はブタ…っていうように、実験内容によっても選ぶよ

122 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/03/01(土) 22:58:52.69 ID:l8yc48aK0
科学の発展のための犠牲はしかたないの?

123 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/03/01(土) 22:59:27.98 ID:in7VD6Mh0
>>119
その話は聞いたことないな
ちょっと違うかもだけど、実験が下手な人が扱う動物はびくびくしてて、扱いがうまい人が使う動物はわりと大人しいってのはある
ラットなんかは、実験が始まると狂暴になるって話も聞く

124 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/03/01(土) 22:59:59.48 ID:in7VD6Mh0
>>122
仕方ないと思ってやってるよ
エゴだけどな

125 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/03/01(土) 23:00:18.99 ID:dXB0Z9Wz0
>>116
ビーグルは大人しい、順応でいい子だから実験に使いやすい(´;ω;`)

あと人間みたいにビタミンCを体内合成できない動物はめずらしい
モルモットだけ

126 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/03/01(土) 23:03:33.26 ID:in7VD6Mh0
>>125
ビタミンCの件、不勉強ながら初耳だ
ググったらモルモットと霊長類は別の変異なのな

127 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/03/01(土) 23:03:55.36 ID:QUhjtmXK0
>>1がどう思ってるかわからないけど汚れ仕事ありがとう
おかげで科学の恩恵を受けられる

128 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/03/01(土) 23:05:20.18 ID:in7VD6Mh0
>>127
臭い汚いきついの3k、まさに汚れ仕事だけど、意味のある仕事として誇り持ってやってるわ!

129 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/03/01(土) 23:06:19.64 ID:dXB0Z9Wz0
>>126
壊血病だっけ?あれの実験にたまたまモルモット使ったおかげでビタミンC欠乏症だって判明した
たまたまいた実験動物がモルモットだったってだけで

130 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/03/01(土) 23:08:30.70 ID:Fmb6YzOR0
>>121
皮膚実験にウナギなんか使うのか意外だな
>>125
ビーグル飼ってたからちょっとショックだぜ

131 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/03/01(土) 23:08:37.69 ID:QUhjtmXK0
>>128
みんな嫌がる仕事だろうから敬意を払うよ
俺は実験動物の写真と実験内容聞いただけでも無理だわ自分で言うのもあれだが私は優しすぎる

132 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/03/01(土) 23:09:13.18 ID:FcTIURH/0
ぶっちゃけなんでこの仕事選んだんだ?

133 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/03/01(土) 23:09:41.89 ID:in7VD6Mh0
>>129
たまたまなのか!
昔は実験動物=モルモットってイメージも強かったからなぁ

134 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/03/01(土) 23:10:13.39 ID:in7VD6Mh0
>>130
うさぎ!うさぎ!

135 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/03/01(土) 23:10:58.07 ID:in7VD6Mh0
>>131
まぁ誰かがやらなきゃいけない仕事でもあるからな

136 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/03/01(土) 23:12:29.92 ID:in7VD6Mh0
>>132
ほんとにぶっちゃけちゃうと他の所に受からなかったからwww生物系学部まじで就職先ねぇ!!
応募したのは、学生時代使ってた動物施設にも飼育管理の人がいて、そういう仕事もあるんだって存在は知ってたから

137 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/03/01(土) 23:16:10.76 ID:QUhjtmXK0
ところで心理学とかに使う動物も飼育してる?

138 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/03/01(土) 23:17:49.24 ID:in7VD6Mh0
>>137
心理学っていうか行動解析なんかはやってるとこあるよ

139 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/03/01(土) 23:18:08.59 ID:FcTIURH/0
>>136
なるほど
生物系ってやっぱ就職難しいのな
さんくす

140 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/03/01(土) 23:19:12.96 ID:in7VD6Mh0
>>139
難しいぞぉほんとに難しい
やりたいこと学べたのは良かったけど、就活のときは本当後悔したわ…

141 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/03/01(土) 23:20:48.18 ID:dXB0Z9Wz0
>>130
ウナギ発言ワロタwwwww

ビーグルホント可愛いからペットの子みる何とも言えない気持ちになって吐きそうになる
実験動物の子もたぶん研究者にしっぽ振って喜んでるだろうし

142 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/03/01(土) 23:29:48.32 ID:in7VD6Mh0
>>141
イヌとかサルは正直きついだろうなぁ…
自分もいつか扱うことになるかもしれないが

143 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/03/01(土) 23:38:52.48 ID:F/FXXkhx0
バイオテクノロジーが進化して、人間の皮膚だけとか臓器だけとか作れるようになって、
そういうので実験できるようになるといいな・・・

144 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/03/01(土) 23:40:26.48 ID:in7VD6Mh0
>>143
そうだな
全部をなくすことはできなくても、細胞で代替できることが少しでも増えてくれたらいい

145 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/03/01(土) 23:45:18.34 ID:F/FXXkhx0
それまでは肉体的にも精神的にもきついこと多いだろうけど頑張ってね

146 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/03/01(土) 23:46:38.99 ID:in7VD6Mh0
>>145
うむ、ありがとう
そうなったらうちの会社終わるけどなwww

37 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50


read.cgi ver 05.05 2022/08/31 Walang Kapalit ★
FOX ★