5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

有人無誘導魚雷『回天』とかいう兵器wwwwwwwwwww

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/25(火) 23:12:09.98 ID:IoIC63FZ0
・回天の打ち方

船から降ろされる

潜望鏡を出す

敵艦を発見する→発見出来なければこの時点でおしまい

敵艦を発見したら敵艦の未来位置を予測

潜望鏡を下して突撃→航行中は敵艦を確認できないため誘導できない

直撃予測時刻を過ぎても何も起こらない場合は自爆→敵艦との距離は目測で計ったため予測時刻も適当

※ハッチには脱出装置が無いため一度出撃したらもう戻れない


ゴミ兵器杉ワロスwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

2 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/25(火) 23:12:51.74 ID:VhNGDTSY0
かっけえわ

3 : 忍法帖【Lv=28,xxxPT】(1+0:15) :2014/02/25(火) 23:13:50.29 ID:dPZkyKKV0
まず潜水艦に装備だから船から下ろすも糞もないんですが

4 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/25(火) 23:14:02.73 ID:+UxomhYi0
秋水wwwww

5 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/25(火) 23:14:02.73 ID:VO0uzYBo0
これだけは基地外

6 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/25(火) 23:14:14.05 ID:zgJl93WQ0
多分これから先絶対これより格好良い兵器は出てこない

7 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/25(火) 23:14:14.83 ID:zVcaljFb0
日向は

8 : 忍法帖【Lv=4,xxxP】(1+0:15) :2014/02/25(火) 23:14:50.94 ID:kJcVhlJV0
名前かっこいい

9 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/25(火) 23:15:25.42 ID:ZZhuE5gB0
かっこいいとは思わんよ
考えた奴はクソ

10 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/25(火) 23:15:44.55 ID:UuL9ADYc0
イカれてる兵器ランキング堂々の一位だな

11 : 忍法帖【Lv=28,xxxPT】(1+0:15) :2014/02/25(火) 23:16:12.12 ID:dPZkyKKV0
桜花の方がいかれてる

12 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/25(火) 23:16:37.49 ID:VqjpCVN/O
こんな基地外じみた兵器でも乗りたくて志願してる奴多かったんだよなあ

13 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/25(火) 23:16:49.87 ID:AV73xqZl0
自爆?当たるまで何回も突入繰り返すんじゃなかったか

14 : 忍法帖【Lv=28,xxxPT】(1+0:15) :2014/02/25(火) 23:17:26.26 ID:dPZkyKKV0
>>12
実際は何の作戦か知らされずに現地入りしたから志願した時点では知らなかったらしいよ

15 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/25(火) 23:17:31.62 ID:+fWTf8630
当たらないかもしれない分自爆テロよりひどいな

16 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/25(火) 23:18:19.31 ID:VqjpCVN/O
>>14
まじかよ・・・えげつねえな

17 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/25(火) 23:18:33.84 ID:V5FzlPQg0
桜花作った人は新幹線も作った

18 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/25(火) 23:18:59.54 ID:HmrEzUBMO
出口のない海

19 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/25(火) 23:19:04.18 ID:cK4j/pPGP
国家ぐるみでやってた分更にたちが悪い

20 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/25(火) 23:19:07.98 ID:VAF4kCkr0
一番頭おかしいのは伏龍みたいな名前のやつ

21 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/25(火) 23:20:03.03 ID:9f3urvCPi
そんな仕組みだったのかエグすぎだろ…

22 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/25(火) 23:20:09.74 ID:OAJDrv690
>>20
これ
実戦投入は免れたけど訓練中にも装備の欠陥で何人か死んだ事実

23 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/25(火) 23:20:20.50 ID:KCyMrENt0
実際あれが命中したことってあるのかな

24 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/25(火) 23:20:41.08 ID:KawY/mNr0
魚雷に乗ってる人が操縦できるということではないの?
だとしたらコスパ悪すぎるだろ

25 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/25(火) 23:20:57.73 ID:ZZhuE5gB0
>>20
蛟竜?

26 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/25(火) 23:21:29.45 ID:XuDOzCUv0
甲標的の時点で戦略的価値がないと気づかない無能

27 : 忍法帖【Lv=28,xxxPT】(1+0:15) :2014/02/25(火) 23:21:33.74 ID:dPZkyKKV0
>>24
魚雷に乗ってる人が操縦する。じゃないと意味ないじゃん

28 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/25(火) 23:22:16.54 ID:w0miGL/OO
>>23
いろいろ曰く付きの重巡インディアナポリス撃沈がコレだったような…

29 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/25(火) 23:22:21.60 ID:m2QmbmgYP
>>10
伏龍よりはマシだと思う

30 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/25(火) 23:22:23.26 ID:cixi82uo0
操縦しながら突撃するもんだと思ってたけど違うのか

これなら普通に魚雷撃つのと変わらなくないか?

31 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/25(火) 23:22:28.06 ID:ZZhuE5gB0
>>23
命中した例はあるよ
ちゃんと当たれば、酸素魚雷2回分のかなりの威力

32 : 忍法帖【Lv=28,xxxPT】(1+0:15) :2014/02/25(火) 23:22:41.43 ID:dPZkyKKV0
>>20
棒で突いて爆破させるやつだっけ

33 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/25(火) 23:22:42.46 ID:SmtU0asv0
ハッチが開かないってのは嘘らしいけど、
特攻に出撃して戻ってきた人間がどういう扱いを扱いを受けたかは聞かなくてもわかるでしょ?

34 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/25(火) 23:23:16.00 ID:4Y9pRupl0
>>29
kwsk

35 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/25(火) 23:23:17.35 ID:pQLfrAgQ0
アメリカからはBaka-Bombって呼ばれてたんだろ

36 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/25(火) 23:23:25.36 ID:Av3oPHduO
結局上から下まで時代の変化に対応仕切れなかったんだろな
そりゃ今でも変わっとらんかも試練が

37 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/25(火) 23:23:38.87 ID:I+jpcmRy0
>>14
超絶ブラックだな
絶望しかない

38 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/25(火) 23:23:47.60 ID:cK4j/pPGP
>>30
普通の魚雷は誘導出来ないじゃん

39 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/25(火) 23:23:51.81 ID:ZZhuE5gB0
>>28
伊58は回天搭載だったが使用してない
通常の酸素魚雷で撃沈してる

40 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/25(火) 23:24:04.54 ID:KawY/mNr0
>>27
操縦できるのか・・・
それなのに命中しないってどういうことなんだ

41 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/25(火) 23:24:10.79 ID:ed9MlFj60
>>35
BAKAは日本語の馬鹿なの?

42 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/25(火) 23:24:20.73 ID:n1a3dVGl0
木の葉にて

43 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/25(火) 23:24:34.73 ID:VAF4kCkr0
>>32
それそれ
潜水服を着て潜って下からドーン

44 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/25(火) 23:24:55.71 ID:t9ZJVluoO
外見えないなら操縦もクソもなくね

45 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/25(火) 23:24:59.48 ID:pQLfrAgQ0
>>41
せやで。その名の通り馬鹿みたいなってことらしい

46 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/25(火) 23:25:05.55 ID:K2LWJe8z0
何で日本軍はこんなもん作ったんだ
今の自衛隊からじゃ考えられない代物だぞ

47 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/25(火) 23:25:06.00 ID:vMJQVZ8O0
イタリアの人間魚雷すき

48 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/25(火) 23:25:14.64 ID:HmrEzUBMO
操縦できる
但し前は見えない

49 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/25(火) 23:25:21.08 ID:9f3urvCPi
桜花がマシに見えるとか頭おかしい

50 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/25(火) 23:25:24.78 ID:wc05ynH60
魚雷外れた時は深海に沈んで凍死するんか?

51 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/25(火) 23:25:25.10 ID:2gF8lldB0
>>2
正気か

52 : 忍法帖【Lv=28,xxxPT】(1+0:15) :2014/02/25(火) 23:25:41.77 ID:dPZkyKKV0
>>34
潜水服着て爆弾ついた棒もって敵の船のしたから突き上げて爆破。その際兵士は水圧で死亡。

53 : 忍法帖【Lv=28,xxxPT】(1+0:15) :2014/02/25(火) 23:26:12.56 ID:dPZkyKKV0
>>50
普通に酸素がなくなって死亡

54 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/25(火) 23:27:39.51 ID:ZZhuE5gB0
>>41
BAKA-BOMBは桜花な

55 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/25(火) 23:27:45.88 ID:OnF66tWb0
wikipediaで伏龍しらべた

> 潜水具を着用し棒付き機雷を手にした兵士により、
> 本土決戦における水際撃滅を狙った特攻兵器

サマリの時点でじゅうぶん狂ってるんだけど
その後の概要がもっとひどい

> 伏龍は海軍軍令部第二部長(戦備担当)黒島亀人少将の発案によるものといわれる。
> 陸軍の肉薄攻撃(梱包爆薬を抱いて戦車に体当たりする)にヒントを得て考案された。
> 航空機による特攻作戦は既に実施されていたが、1945年(昭和20年)の沖縄戦では
> 九三式中間練習機まで投入され、予科練の生徒たちは乗る飛行機がなくなり
> 余剰人員となっていた。伏龍は、これらを「有効に活用」するため
> 考案された兵器の一つである。

56 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/25(火) 23:27:56.38 ID:QZw+a69CI
これかっこいいとか言う奴アホだろ
どうみたって単なるキチガイ兵器

57 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/25(火) 23:28:04.38 ID:frxFIcTz0
家出少女の裸を“チャットで配信”
児童買春・ポルノ禁止法違反(児童ポルノ製造)容疑
▽足立区竹の塚6丁目、柳篤
▽豊島区東池袋3丁目、斎藤洋和
▽豊島区東池袋3丁目、御幡(みはた)匡人

参考記事@〜C
http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/130310/crm13031018000002-n1.htm
参考動画
http://www1.axfc.net/u/3077224
参考画像
http://i.imgur.com/hhXHcHy.jpg

58 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/25(火) 23:28:10.95 ID:5/czD0u+0
桜花は一度だけ訓練を受けるそうな
母機から切り離されて落下時のGに耐えながら機首を引き起こし、底面のそりで着陸するというもの

なおGに耐え切れず失神したり着陸ミスなどで失敗したら死ぬ模様

59 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/25(火) 23:28:21.14 ID:KptZZWDk0
>>46
棺桶だと思え
陸軍だったら死に場所さえ選べなかった

60 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/25(火) 23:28:28.29 ID:kvMDjMPe0
出口のない海の映画版重要な個所が端折られ過ぎ

61 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/25(火) 23:29:12.44 ID:egOOTUfi0
軍令部のアホさ加減はどうにかしてほしかったよね

62 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/25(火) 23:29:45.63 ID:K2LWJe8z0
>>59
ひでえもんだなおい…

63 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/25(火) 23:29:49.54 ID:4Y9pRupl0
>>52
狂ってるな…

64 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/25(火) 23:30:15.36 ID:HmrEzUBMO
>>60
小説しか読んでないんだけど
どこが削られてんの?

65 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/25(火) 23:30:17.58 ID:mRErQADU0
焦らしプレイがやばかったらしいな

感度3で出撃するんだけど感度1と2を行き来して結局特攻しなかった人はもう早く行かせてくれって思ったそうな

66 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/25(火) 23:30:24.75 ID:5cI94H0V0
自衛隊の時に回天の島に行ったなぁ

67 : 忍法帖【Lv=28,xxxPT】(1+0:15) :2014/02/25(火) 23:30:58.90 ID:dPZkyKKV0
桜花はそれを運ぶ一式陸攻もほぼ特攻みたいなもんだな。あんな重いものつけてただでさえ動きが遅いのに。

68 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/25(火) 23:31:01.24 ID:kvMDjMPe0
>>64
wikiから
物語が、現代(2006年)ではなく並木が初出撃したときのイ号潜水艦が攻撃される場面から始まる。
並木が故障した経緯が記されていない。
沖田が超がつくほどの脇役になっている。変わって原作本ではかなりの脇役であった伊藤が格上げされている。
ボレロのマスター、剛原、小畑の影が原作と比べて非常に薄い。
原作の最初と最後の剛原と北の重要な会話シーンがない。
原作では並木達の所属は”A大学”で、”明治大学”では無い。

69 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/25(火) 23:32:00.45 ID:VqjpCVN/O
> 余剰人員となっていた。伏龍は、これらを「有効に活用」するため
> 考案された兵器の一つである。




ひどすぎて逆に笑ったわ

70 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/25(火) 23:32:11.88 ID:qit+WjoY0
ミサイルの魁
かんこれとかいうゴミゲーはさっさと特攻兵器だせや

71 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/25(火) 23:32:12.62 ID:IoIC63FZ0
ちなみに伏竜は視界がクソ悪い上にクソ重いからこけると起き上がれず死ぬ
呼吸の仕方を間違えると失神して死ぬ
呼吸管が破れると肺が焼けて死ぬ
敵の砲撃が近くに落ちたら衝撃波で死ぬ
味方の伏竜が近くで敵に攻撃しても死ぬ
もちろん自分が攻撃しても死ぬ

72 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/25(火) 23:32:50.19 ID:BU5DOHgO0
>>71 マンボウかよ

73 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/25(火) 23:32:54.95 ID:tSkrz0sK0
最低だよな

74 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/25(火) 23:32:55.25 ID:ed9MlFj60
>>71
よくこんなシステムにOK出したな…

75 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/25(火) 23:33:51.69 ID:+fWTf8630
ああ、天才バカボンの由来ってこれか

76 : 忍法帖【Lv=28,xxxPT】(1+0:15) :2014/02/25(火) 23:33:54.84 ID:dPZkyKKV0
>>71
既に飛行機がなくて行く当てがない兵士をはやく殺すために考えられたとしか言いようがないな

77 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/25(火) 23:34:07.67 ID:59YFQFpL0
>>66
大津島か?

78 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/25(火) 23:34:13.41 ID:ICTONzgf0
対艦ならまだ戦果が大きいだけいいだろ
対戦車特攻木製グライダーなんて搭乗員の不満タラタラだぞ

79 : 忍法帖【Lv=28,xxxPT】(1+0:15) :2014/02/25(火) 23:34:33.86 ID:dPZkyKKV0
>>66
俺も行ったよ。結構登らないといけないよな

80 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/25(火) 23:35:20.40 ID:9yho5e8X0
>>18
読んだ、あと雷撃深度19.なんとか

81 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/25(火) 23:36:11.25 ID:kduLQ51E0
>>5
伏龍の方が頭おかしい

82 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/25(火) 23:36:31.66 ID:+fWTf8630
>>78
なんだよそのランボーが弓で戦闘機を落とすみたいなセンスの名前は

83 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/25(火) 23:36:34.87 ID:eNd5SFuZ0
かっこいいとか言ってるやつの大半はロクに歴史を勉強してないアホ
死んでいった大半は無理矢理乗らされた人達で勇ましく国の為に散ったとかそういうのは大嘘だって生き残った人々が言っている
特攻美化の弊害だよ

84 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/25(火) 23:36:56.74 ID:IoIC63FZ0
>>76
日本軍はどこの国よりもたくさん日本兵を殺してるからな
如何に日本兵を殺すかというテクニックではどこの国にもひけをとらない

85 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/25(火) 23:37:04.60 ID:5cI94H0V0
>>77
そこそこ
>>79
空自の教育隊の時に行った?
海行かば流して黙祷しなかった?

86 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/25(火) 23:37:51.35 ID:ICTONzgf0
>>82
正式名称は「神龍」な

87 : 忍法帖【Lv=28,xxxPT】(1+0:15) :2014/02/25(火) 23:38:00.91 ID:dPZkyKKV0
>>85
俺高校生だよ。自主的に行っただけ。

88 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/25(火) 23:38:27.66 ID:kvMDjMPe0
そもそも回天みたいな特攻兵器は政府が存在を認めたのが割と近年だったと思う

89 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/25(火) 23:38:33.18 ID:KBMvFpN80
潜水服を着て棒に地雷をつけて下から船底を衝く奴はなんだっけ?

90 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/25(火) 23:39:28.66 ID:8yuEZlAV0
大艦巨砲主義に載りそう
まぁ今のうちにせいぜい稼いどけ

91 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/25(火) 23:40:00.46 ID:5cI94H0V0
>>87
なんかスゲーな
高校の時にそんなんに興味持つなんて

92 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/25(火) 23:40:00.58 ID:+fWTf8630
>>86
願いたくなる名前だな

93 : 忍法帖【Lv=28,xxxPT】(1+0:15) :2014/02/25(火) 23:41:29.20 ID:dPZkyKKV0
>>91
小学生の時からいろいろ調べてる。こういうことを若者が知らなきゃアカンやろ。

94 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/25(火) 23:41:31.64 ID:8Ni50D8cP
日本軍は間違いなくパーだったな
確かに欧米が世界を侵略してて日本には戦う理由があったのだが日本軍は
どうしようもなくパーだった

95 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/25(火) 23:41:39.16 ID:HmrEzUBMO
>>68
剛原と北の会話なしってマジかよ
見ようと思ってたけど見る意味ない?

96 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/25(火) 23:41:51.61 ID:kvMDjMPe0
外国にも触れられたらイタイ兵器あるのかな?
K-19の原潜なんかは有名だけど

97 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/25(火) 23:42:03.62 ID:C9UGna6EO
やっぱり昔の軍部が普通ではないのは明らか

捕虜の虐待や虐殺をやらなかったことを切に願う

98 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/25(火) 23:42:53.82 ID:asM8a/lU0
名前カッコいいの多々あるのに性能やら酷すぎ

99 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/25(火) 23:43:00.25 ID:kvMDjMPe0
>>95
イメージが固まりやすい
内容は薄い物と割り切ればまだ見れるけどやっぱ微妙だよ

100 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/25(火) 23:43:31.24 ID:1Yhyr7dV0
稼働時間が三時間くらいあって外れたら敵艦目視して方向転換したとかなんとか言うあれか

101 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/25(火) 23:43:34.80 ID:eNd5SFuZ0
「戦争終わらせたいけど自分から降伏したいなんて言ったら殺されるわ……」

「そうだ!特攻兵器を作って自国の兵士を殺しまくっていたという事実を知れば陛下が降伏してくださるだろう!」

馬鹿じゃねーの

102 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/25(火) 23:43:55.63 ID:9f3urvCPi
>>97
なんだっけ、捕虜ごと艦沈めた事件なかったっけ

103 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/25(火) 23:44:09.31 ID:5cI94H0V0
>>93
まぁ言うてる間に戦争経験者は死んでまうからね

104 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/25(火) 23:45:14.98 ID:KptZZWDk0
>>96
珍兵器は数多あれど人命を消耗品に考えるような兵器は日本が断トツで多いだろう
ソ連あたりでありそうだけれどもさすがに日本ほどひどくない・・・よね?

105 : 忍法帖【Lv=28,xxxPT】(1+0:15) :2014/02/25(火) 23:45:19.99 ID:dPZkyKKV0
>>83
でも国を守ろうとしたのは事実でしょう。彼らの犠牲の上に生きてるんだからバカにしてはいけないとおもう

106 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/25(火) 23:45:31.83 ID:ICTONzgf0
>>94
1940年当時じゃ侵略どころか保守なんだよな

107 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/25(火) 23:45:37.84 ID:Bp+pL/h60
名前だけは無駄にかっこいいのな

108 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/25(火) 23:45:38.79 ID:5lK7q1rt0
回天とかは調べると胸糞悪くなる
でも長門とか軍艦のこと調べるとかなり燃える

109 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/25(火) 23:45:41.89 ID:1Yhyr7dV0
>>102
艦上で捕虜全員打ち首にした事件ならあった気がする

110 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/25(火) 23:45:52.22 ID:eNd5SFuZ0
>>97
むしろ捕虜を虐待したり虐殺しなかった国なんて有るんですかね……

111 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/25(火) 23:46:10.31 ID:BuSvTtUG0
宮崎にも回天基地がたくさんあってだな

112 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/25(火) 23:46:34.53 ID:gDYURQoV0
>>52
事故死も多かったんだっけ

113 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/25(火) 23:46:37.79 ID:xCrS092J0
特攻兵器考案者は生き残って天寿を全うしてるのが胸糞悪い

114 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/25(火) 23:46:43.22 ID:nwTyd0pO0
まぁ反日のブサヨどもには日本人の精神は分からんだろうな

115 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/25(火) 23:47:20.55 ID:ICTONzgf0
>>104
ソ連はわざわざ専用の兵器を作ったりしない
決死の装備を作る代わりに防護板を一枚減らす

116 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/25(火) 23:47:31.21 ID:UcCTIUiQ0
本当に胸糞悪い兵器多いな

117 : 忍法帖【Lv=28,xxxPT】(1+0:15) :2014/02/25(火) 23:47:40.19 ID:dPZkyKKV0
>>112
訓練中の事故死が10人くらい。実戦に投入されてたらどうなっていたのものか

118 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/25(火) 23:47:49.24 ID:wVeoljJC0
アメリカとかにはこういう平気なかったの?

119 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/25(火) 23:48:37.81 ID:eNd5SFuZ0
>>109
ビハール号かなって思ったけど打ち首なんてやってたっけ

120 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/25(火) 23:48:39.48 ID:KptZZWDk0
>>114
日本人の精神っつっても江戸時代あたりまでは生きてこそなんぼみたいな考えが主流
案外殉死が美化されたのは明治以降なんだけどね

121 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/25(火) 23:48:45.37 ID:5cI94H0V0
>>118
アメリカは別に特攻する必要性がないからな

122 : 忍法帖【Lv=28,xxxPT】(1+0:15) :2014/02/25(火) 23:49:01.18 ID:dPZkyKKV0
>>118
アメリカは全然そこまで追い詰められてない。その上に兵士の命を何よりも大事にしていたからね。そこが日本軍との大きな違い。

123 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/25(火) 23:49:36.92 ID:4oL+tXOe0
なんかの漫画で見たことあるな

124 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/25(火) 23:49:40.19 ID:IxiMR3yh0
こんなもんを使う一方で雷撃に特化した重雷装巡洋艦は活躍の場面なし

125 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/25(火) 23:49:52.15 ID:gDYURQoV0
>>122
戦闘機の装甲が顕著な例だよな

126 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/25(火) 23:50:00.44 ID:eNd5SFuZ0
>>120
武士道精神は闘いの中で勇ましく死ぬ事を美徳としていたじゃん

127 :以下、名無しにかわりましてぬるぽがお送りします:2014/02/25(火) 23:51:01.42 ID:vFitIuED0
>>90
別に反戦アフィならよくねーか?
好戦アフィカスは死んでほしーけど

128 : 忍法帖【Lv=28,xxxPT】(1+0:15) :2014/02/25(火) 23:51:20.87 ID:dPZkyKKV0
>>125
まあその装甲を無くして零戦は圧倒的な格闘能力と後方視界を確保できて大戦初期は世界最強だったからね。エースパイロットの存在もでかかったけど。

129 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/25(火) 23:51:35.81 ID:5lK7q1rt0
>>124
日本軍そういうの多いよな
かなり高性能な戦闘機開発してもろくに空母がなかったり

130 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/25(火) 23:52:04.45 ID:eNd5SFuZ0
つまり鍾馗を開発した陸軍は人命を重んじる慈愛に満ちた軍隊だった……?

131 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/25(火) 23:52:34.61 ID:IxiMR3yh0
>>125
軍艦も缶とタービンの配置を整備性を落としてでも生存性を優先させてたりしてるな

132 : 忍法帖【Lv=28,xxxPT】(1+0:15) :2014/02/25(火) 23:52:45.95 ID:dPZkyKKV0
>>129
ミッドウェーで空母を失った時点でもう負けは決まってた

133 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/25(火) 23:53:00.64 ID:VAF4kCkr0
>>104
ソ連なら確か犬に爆弾付けて戦車の下に潜らせて爆発!みたいなのがあったはず
まあ訓練に自国の戦車を使ってたせいでほとんどの犬が味方の方に来て自滅したらしいけど

134 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/25(火) 23:53:36.30 ID:KptZZWDk0
>>126
死ぬと分かって負けると分かって戦って死ぬのは犬死にで最も恥ずべき行為

135 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/25(火) 23:53:39.97 ID:j2mkUFCF0
>>125
装甲はどっちかっつーと物がないせいというのが大きいんじゃないか…
あと装甲増やした分を補えるほどエンジンの出力も稼げなかったって言うことも

136 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/25(火) 23:54:15.32 ID:tESkBGgb0
>>132
アメリカにケンカ売った瞬間に負け確定だろ

137 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/25(火) 23:54:26.61 ID:VyCKF0BX0
http://i.imgur.com/ikAGcDU.jpg

138 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/25(火) 23:55:19.52 ID:eNd5SFuZ0
>>134
それ勇ましくないじゃん……

139 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/25(火) 23:55:20.99 ID:QUJoKMRL0
日本←兵士は帰ってくんな!
アメリカ←命を大事に

大きな違いだよね

140 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/25(火) 23:55:32.84 ID:V5FzlPQg0
>>78
Wikipediaみたらマジで文句言っててワロタwww

141 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/25(火) 23:55:32.80 ID:wVeoljJC0
すごい艦船作ったのに活躍できなかったとかもよく聞くけどお互い様じゃないのかと
大和が残ってれば戦況が変わったとか

142 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/25(火) 23:55:44.71 ID:5cI94H0V0
>>134
けど実際それ最初に分かってたの上のやつだけじゃん
下のやつは勝てると信じてたから行ったわけで…

143 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/25(火) 23:55:54.12 ID:5lK7q1rt0
>>132
赤城とか四隻一気に失ったんだよな…

144 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/25(火) 23:56:06.26 ID:IxiMR3yh0
>>129
やべぇ空母沈んじまった!→とりあえず戦艦を航空戦艦に改造した→乗せる飛行機ねえじゃん→優秀な戦闘機を作りました!→乗せる空母ねぇじゃん

145 : 忍法帖【Lv=28,xxxPT】(1+0:15) :2014/02/25(火) 23:56:14.55 ID:dPZkyKKV0
>>136
最初の真珠湾でアメリカ人の戦意を喪失させて半年以内の短期決戦ならあるいは勝てたかもしれないけど、やっぱりあの戦いは負けるべきだった。

146 : 忍法帖【Lv=28,xxxPT】(1+0:15) :2014/02/25(火) 23:57:03.42 ID:dPZkyKKV0
>>143
エースパイロットもそこで結構失ったのがもう最悪だった

147 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/25(火) 23:57:46.43 ID:tESkBGgb0
>>145
勝てる訳が無いから早めに講和に持ち込む予定じゃなかったの?

148 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/25(火) 23:59:22.52 ID:xCrS092J0
ミッドウェーは赤城加賀蒼龍飛龍だっけか
一戦で機動部隊壊滅とか酷すぎる

149 : 忍法帖【Lv=28,xxxPT】(1+0:15) :2014/02/25(火) 23:59:48.36 ID:dPZkyKKV0
>>147
山本五十六連合艦隊司令長官の考えでは真珠湾でアメリカ太平洋艦隊の主力を叩き、一期に短期決戦で講和に持ち込むはずだったが、軍部が戦線を拡大し続けて資源がない日本は長期戦で敗北。

150 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/25(火) 23:59:57.21 ID:DnAWMMCK0
>>141
アメリカは電子装備・司令部、何より量が圧倒的に勝ってたから多少兵器が劣ってて素人操縦でも余裕だった
逆に日本は司令部が内輪で揉めるわ連携が現場任せだわで効率が悪かった

151 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/26(水) 00:00:20.39 ID:CsseOTp50
>>147
元から早期講和は望んでいない、望めない
たとえ馬鹿勝ちしても数年立てば逆転できる以上、決してアメリカは退かないと理解していた
だから南方や太平洋要地を支配し、早期に長期戦の体制を建てる事にしていた
勿論長期戦で勝てる見込みはないが、外交でうまくいかない以上仕方ないとされていた

152 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/26(水) 00:00:40.35 ID:yYytuMYM0
そのころイギリスでは…
http://i.imgur.com/p3Z9ZOg.jpg

153 : 忍法帖【Lv=28,xxxPT】(1+0:15) :2014/02/26(水) 00:00:50.21 ID:uImF+aeA0
>>148
この作戦のためにアッツ島攻めたり色々やってたけど結局暗号が全部解読されてて無意味だったんだよなぁ

154 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/26(水) 00:01:04.71 ID:T526avV4P
負けるべきだったとは難しい話題だな
日本が勝ってたらどうなってたんだろ

155 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/26(水) 00:01:51.99 ID:YF0YDzTy0
>>154
とりあえず2ちゃんはなかった

156 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/26(水) 00:01:52.26 ID:nJtThYIf0
伏龍が出てて安心した
一応画像貼っておきますねhttp://i.imgur.com/LAk599Q.jpg

157 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/26(水) 00:02:09.75 ID:VDw4m0QU0
>>154
今も日本軍が現役で活躍中なんじゃね?

158 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/26(水) 00:02:10.15 ID:+SgKkYPV0
長門の最期とか調べるとくるものがある
かっこよすぎるだろ

159 : 忍法帖【Lv=28,xxxPT】(1+0:15) :2014/02/26(水) 00:02:13.48 ID:uImF+aeA0
>>141
その時代はもうすでに戦艦の時代は終わってたんだよ

160 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/26(水) 00:02:28.06 ID:bRf0VwCz0
そういった物が存在してたというだけで気分悪くなるわ

日露が原因といわれてるけど実際どうなんだろな

161 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/26(水) 00:03:01.64 ID:kM9KyrQX0
ソ連だっけ
雪あるから平気でしょってパラシュート無しで兵士降下させて殺したの

162 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/26(水) 00:03:15.79 ID:VVNGAXi50
>>159
終わらせたのは日本のマレー沖海戦や真珠湾攻撃であるのが皮肉なことだ

163 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/26(水) 00:03:22.24 ID:tESkBGgb0
>>149
艦船だけじゃなく燃料貯蔵施設も叩いておけばかなり戦局は変わったかもしれないよね

164 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/26(水) 00:03:22.57 ID:ZnJmoXtL0
確か日本軍が犬に爆弾巻いて、敵の戦車に突っ込ませてるのを小学校の時ビデオで見たことあるわ
当時犬飼ってたから、マジでキチガイかと思った

165 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/26(水) 00:03:23.16 ID:tSXnX+Ye0
>>148
五航戦も修理中&飛行隊の消耗で参戦してないだけで、もし健在だったら参加していた

166 : 忍法帖【Lv=28,xxxPT】(1+0:15) :2014/02/26(水) 00:03:57.90 ID:uImF+aeA0
>>154
おそらくそこで勝ってもその次くらいの戦争で負けてたと思う。どのみち負ける運命

167 : 忍法帖【Lv=28,xxxPT】(1+0:15) :2014/02/26(水) 00:04:28.22 ID:uImF+aeA0
>>163
いや、空母がなかったことが最大の敗因

168 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/26(水) 00:04:38.99 ID:YF0YDzTy0
特設監視艇(漁船)とかも相当ひどい
機銃二丁と爆雷二個で爆撃機や攻撃機や潜水艦とどう戦えと

>>160
日露のおかげで白兵至上主義と艦艇決戦至上主義に凝り固まってしまったって失敗の本質で言ってた

169 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/26(水) 00:04:42.17 ID:AHti2EiP0
>>151
そうだったのか
日本の外交下手は今に始まったことじゃないんだな

170 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/26(水) 00:04:49.72 ID:W/YW2+xD0
>>127
あそこ金欲しさからかネトウヨ煽りまくってて気持ち悪いわ
反戦なんかじゃない

171 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/26(水) 00:05:29.16 ID:G3dnFZzT0
桜花は誘導出来るよな
しかし粋な名前付けるよなwww
桜花散る如しwwwww

172 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/26(水) 00:05:53.48 ID:AHti2EiP0
>>167
真珠湾の時はまだあまり空母の有用性は認識されてないんじゃない?

173 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/26(水) 00:06:31.29 ID:lyiWVNzdO
>>164
それ、多分ロシア。
日教組の先生の親分のソ連軍の地雷犬。

174 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/26(水) 00:06:46.57 ID:gNCNbmsFO
ドイツ軍なら30mの距離からパンツァーファウスト撃って敵戦車ぶっ壊すところを
日本軍は30mの竹槍ぶっ刺して戦車壊そうとする感じ
重くて持てない?もっと近づけば3mで足りるだろ!

175 : 忍法帖【Lv=28,xxxPT】(1+0:15) :2014/02/26(水) 00:07:18.60 ID:uImF+aeA0
>>172
真珠湾の日本軍の攻撃目標は空母だった。まあ航空機の強さが実証されたのが真珠湾なんだけどね

176 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/26(水) 00:07:20.24 ID:tSXnX+Ye0
ドイツだかどっかに輸送機数機で牽引して飛ばす巨大な輸送機なかったか?

177 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/26(水) 00:07:57.49 ID:Li13IY2e0
日本の兵器って名前だけはかっこいいよな

178 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/26(水) 00:08:31.98 ID:AHti2EiP0
ミッドウェーのアメリカの雷撃隊も実質特攻だよな
日本の戦闘機の気を引いてその隙に急降下爆撃機が襲いかかる

179 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/26(水) 00:08:44.13 ID:VVNGAXi50
>>174
本土決戦に向けて調達した武器(のような何か)を見て
鈴木貫太郎が「これはひどい」って言ったぐらいだもんなぁ

180 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(1+0:15) 【Dnews4vip1380483128344859】 :2014/02/26(水) 00:08:49.92 ID:j5ZaTmlg0
>>40
魚雷は急に曲がれない

181 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/26(水) 00:09:13.78 ID:AHti2EiP0
>>175
皮肉なもんだな

182 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/26(水) 00:09:40.07 ID:SQ/2Din50
>>171
昔から桜は玉砕の代名詞だからね
ペ島玉砕の最後の電報もサクラサクラ……だったし

183 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/26(水) 00:09:44.61 ID:AHti2EiP0
>>176
ギカントじゃなかったっけ
違ったらすまん

184 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/26(水) 00:10:17.61 ID:xBJ+xSaF0
シミュレーションゲーやるとわかるけど日本側で勝つのは無理
兵力、戦力、生産力に対して相手にする国の数が多いもん

185 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/26(水) 00:10:17.62 ID:LbMPuvbX0
意外と広いもんなのね
http://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org4897944.jpg

186 : 忍法帖【Lv=28,xxxPT】(1+0:15) :2014/02/26(水) 00:10:59.92 ID:uImF+aeA0
>>178
本当そう思う。どちらの軍にも勇敢な兵士はいたんだろう

187 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/26(水) 00:11:03.69 ID:YF0YDzTy0
>>179
弓に「命中率50%」って説明文がついてたって奴か

188 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/26(水) 00:11:08.91 ID:Gzzc5lG50
>>152
なにこれ

189 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/26(水) 00:11:10.82 ID:SQ/2Din50
艦これの影響かいつもに増して海軍の話が多いな
お前ら陸軍の話をしろ陸軍の

190 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/26(水) 00:11:35.86 ID:CqxfBm0T0
>>184
同盟結びまくってアジア連合作ってから開戦するだろJK

191 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/26(水) 00:12:17.11 ID:kvT8bhTB0
>>189
陸はそんなに活躍してないイメージが

192 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/26(水) 00:12:20.27 ID:G3dnFZzT0
>>184
ゲームでも特攻兵器は使えないヘタレな俺

193 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/26(水) 00:12:44.79 ID:ILjZBAFl0
沖縄の鉄血勤皇隊もヤバいよなー
爆弾背負って戦車破壊とかやりたくないわ

194 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/26(水) 00:12:46.13 ID:TbciEzcZ0
>>178
囮と特攻は別物でっさろ
艦爆を攻撃できない位置まで持ってくれば勝ちなんだし、雷撃諦めて回避と機銃に専念してもいいわけだから

195 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/26(水) 00:12:55.99 ID:SQ/2Din50
>>188
イギリスの最強兵器パンジャンドラム

196 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/26(水) 00:12:57.43 ID:6syKxQqF0
>>188
貴様パンジャンドラムを知らないと申すか

197 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/26(水) 00:13:04.84 ID:pcQrEIxI0
>>188
パンジャンドラムとかいう兵器
ロケット花火みたいなので回転させてそのまま転がしてぶつけてドーン!みたいにしようとしたけどまっすぐ進まなかった

198 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/26(水) 00:13:24.79 ID:tSXnX+Ye0
>>188
バンジャンドラム
車輪をロケットモーターの推進力で回転させて敵に突っ込む自走式機雷

199 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/26(水) 00:13:57.37 ID:YIiTGMzv0
桜花発射前に戦闘機に追い回されて
一式陸攻もろとも撃墜されるとか虚しすぎじゃね

200 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/26(水) 00:14:15.10 ID:TbciEzcZ0
>>189
陸は中国沿岸を制圧したまでが華な感じがしてなんとも
目立ってなくても常にいるってことは解ってるんだけどね

201 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/26(水) 00:14:28.30 ID:VVNGAXi50
>>189
陸軍はバーデンバーデンの誓いが厨二心をくすぐる
「俺たちで陸軍、いや日本を変えよう」ってのを本当に実現してしまったのがすごい
その結果がアレなんだけどね

202 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/26(水) 00:14:38.99 ID:chpIlQ8r0
末端の兵士が哀れ過ぎる

203 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/26(水) 00:14:47.92 ID:SQ/2Din50
>>191
海軍が輸送しなかったから活躍できなかったんですー
割と真面目にイギリスからカレーの作り方なんかより輸送の護衛の大切さを学んでればアッツの玉砕は無かっただろ

204 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/26(水) 00:15:58.81 ID:sMTz6Pnr0
どっかの博物館で回天見たけどなかなか大きかったな
人が乗るスペースは狭いんだろうが

205 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/26(水) 00:16:17.52 ID:TbciEzcZ0
帝国陸軍が世界の中でも強かったものってなんだっけ
勇敢な兵隊さんかな

206 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/26(水) 00:16:54.49 ID:4qN/oPzs0
ソ連のk-7のファンタジー見たいな爆撃機

207 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/26(水) 00:17:13.80 ID:G3dnFZzT0
世界戦史史上最後の騎馬隊主力の作戦

208 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/26(水) 00:17:23.60 ID:liyTAuO/0
永遠の0の桜花のとこは涙無くして読めなかったわ。

投下訓練
 成功→上官「ヨシ!逝ってこい。」
 失敗→そのままあぼん

209 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/26(水) 00:17:37.19 ID:purPt/VJP
沈み行く戦艦の甲板で皆で万歳するのは変な高揚感でいいんだろうけどその後待ってるのは溺死だからなあ
ぼっちでも上手く敵艦に当てるか外れて岩や海底にぶつかって爆死がいいかな

210 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/26(水) 00:17:41.23 ID:BJgnGqX70
本当は戦争なんて嫌でしかなかったんだろう
拒否るとどうなるかわからない恐怖もあった
けどなにより信念や国を想う心があったからこそできたんだろうな

211 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/26(水) 00:17:42.66 ID:VDw4m0QU0
回天って嫌でも頭から突っ込まないといけないから
恐ろしかっただろうなぁ

212 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/26(水) 00:18:15.12 ID:kvT8bhTB0
回天ってアメリカにあるんだっけ?

213 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/26(水) 00:18:53.87 ID:YIiTGMzv0
>>203
イギリスはフラワー級コルベット作りすぎィ!

214 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/26(水) 00:18:57.98 ID:SQ/2Din50
>>201
陸軍は間違いなく海軍よりも愛国心が強い連中が集まってたんよね
花谷とか辻とか牟田口みたいな異常者も居たけど

215 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/26(水) 00:18:58.65 ID:9x3VfTRu0
特攻に関しては、遠いが鹿児島の知覧特攻記念館行くことをオススメする、
涙が止まらないで

216 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/26(水) 00:19:10.15 ID:yYytuMYM0
陸軍としては海軍の提案に反対である

217 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/26(水) 00:19:24.49 ID:ZxEvg5N50
>>209
×岩や海底にぶつかって爆死
○岩や海底にぶつかって餓死

218 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/26(水) 00:19:26.91 ID:ESNGjYn00
艦これ厨3割
軍事オタ4割
ウヨサヨ2割
糞にわか1割

219 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/26(水) 00:19:27.96 ID:Q0IoDo1+0
オリンピック作戦決行されたら冗談抜きで日本は今の朝鮮どころじゃなかったそうだな

戦国時代が再び来るレベル

220 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/26(水) 00:19:34.53 ID:chpIlQ8r0
>>203
護衛もそうだが輸送航路がアメちゃんにモロバレだったんだよなあ・・・
情報軽視の方がヤバイ

221 : 忍法帖【Lv=28,xxxPT】(1+0:15) :2014/02/26(水) 00:19:43.69 ID:uImF+aeA0
>>215
知覧にはいったが鹿屋に行ってみたいとずっと思ってるけど似たようなところなのかな

222 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/26(水) 00:20:07.61 ID:SQ/2Din50
特攻美化の風潮ほんときらい
そういう話聞くたびになにが勇敢に散ったじゃボケってなる

223 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/26(水) 00:22:09.65 ID:Q0IoDo1+0
ダウンフォール作戦の事忘れるぞ

実行されてたら本当にどうなってたんだ?

224 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/26(水) 00:22:20.07 ID:VDw4m0QU0
>>222
まぁ死を覚悟で突っ込むのはすごい覚悟だと思うけど
もっと上層部のクソさを表に出すべきだとは思う

225 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/26(水) 00:22:55.90 ID:TbciEzcZ0
美化されるのは特攻した人がいたたまれないからだろうけどね
でも美化したらしたでフィクション入るわ当時のお偉いさんまで美化しちゃうわで困りモノ

226 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/26(水) 00:22:59.55 ID:liyTAuO/0
>>214
陸軍は優秀な連中が次々と暗殺されて
「小役人」なんてあだ名付けられる東條くらいしか残ってなかったのが痛いな。
永田鉄山だけでも残ってたら大分違ったろうに

227 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/26(水) 00:23:45.27 ID:YF0YDzTy0
>>222
『悲劇』ではあるけど『美談』ではないからな

228 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/26(水) 00:23:49.61 ID:SQ/2Din50
>>220
暗号ばれてるの気付いてるのに変えないのとかも完全にバカだと思う
大艦巨砲主義とかは結果論でなんとでも言えるけど情報軽視は流石にねーわ
……って思ったけどそもそも枢軸国の連携網自体がボロボロだった

229 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/26(水) 00:24:06.08 ID:sFsLI3zy0
航空候補生として現地入り

回天の仕様を明らかにせず強制的に乗務員に

魚雷の入り口は外側から打ち付けられるもの

マジブラック

230 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/26(水) 00:24:19.01 ID:OtMbQq+HO
回天はキチガイ兵器

231 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/26(水) 00:24:40.92 ID:YIiTGMzv0
>>222
なー、あの子らだって飛行機に憧れる軍国少年だった頃は
戦闘機に乗ってばったばったと敵を打ち落とすのを夢見ていたはずだよなー
ろくすっぽ空も飛べないでこんな使い捨てられる死に方望んで
軍に入った奴なんかいねえよって思うわ

232 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/26(水) 00:24:54.95 ID:TbciEzcZ0
そう考えると自衛隊とか超ホワイトじゃんやったね

233 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/26(水) 00:25:01.56 ID:VPlQJGGD0
ボケにでも反応すんの?

234 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/26(水) 00:25:10.48 ID:VVNGAXi50
>>222
海軍反省会ってのが戦後開かれたけど
特攻に関しては責任のなすりつけ合い(軍令部何課の人が考案しただのしてないだの)
人命扱いされるのは海軍将校だけとかひどいもんだった

235 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/26(水) 00:25:17.99 ID:DAk4W6TT0
いや、軍に入った段階で人でなしだし

236 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/26(水) 00:25:18.12 ID:BFOo/wiL0
>>222
そういうの教科書に載せれないのはやっぱり刺激が強すぎるからなの?

237 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/26(水) 00:25:18.36 ID:DSkK2Fat0
>>185
これ回天?
寝そべらないと入れないぐらいの大きさだと思ってた

238 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/26(水) 00:25:45.89 ID:LnNL1BRl0
関東か東北の方でオススメの史料館とかある?

239 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/26(水) 00:26:02.66 ID:G3dnFZzT0
過去
旧日本軍←アジア各地で大小の戦を繰り広げている歴戦の猛者

アメリカ軍←ほぼ実戦なし


現在
自衛隊←ほぼ実戦なし

アメリカ軍世界各地で大小の戦を繰り広げている歴戦の猛者

240 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/26(水) 00:26:33.05 ID:SQ/2Din50
>>226
あと上層部が海軍と一緒で学歴至上主義だったのも大きい気がする
栗山中将も日の当たりにくい場所に置かれていたし

241 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/26(水) 00:26:50.80 ID:nqdX2Y2b0
まぁどうひっくり返っても特攻はやっぱ馬鹿なんだよなぁ
敵に与えるダメージと犠牲の差がでかすぎる

242 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/26(水) 00:27:24.08 ID:VVNGAXi50
>>226
軍人と政治家の違いだな
どっちも武器は実弾だけど

243 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/26(水) 00:27:29.58 ID:VDw4m0QU0
>>239
自衛隊が実戦あったら大変だからね
一応空自のパイロットは世界トップクラスらしいよ

244 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/26(水) 00:27:38.17 ID:sMTz6Pnr0
>>237
魚雷二本も積むんだからそれなりの太さになるよ

245 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/26(水) 00:28:19.05 ID:liyTAuO/0
>>240
官僚制の悪いとこだよね。
そういう部分こそ反省して改善してかなきゃいけないのに
今の日本の官僚組織も似たような風潮あるからな。

246 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/26(水) 00:28:43.17 ID:VDw4m0QU0
>>241
これは同意
考えたやつ頭おかしいとしか言いようがないわ

247 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/26(水) 00:28:52.14 ID:Q0IoDo1+0
北朝鮮空軍なんざ朝鮮戦争の頃ソ連軍のパイロットに代行してもらったんだぞ!!
韓国空軍は知らん

248 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/26(水) 00:29:16.45 ID:6BpEG0SO0
>>239
第二次大戦前のアメリカ軍が実戦経験なしとか無知すぎ

249 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/26(水) 00:29:23.81 ID:dymBHEJx0
>>222
永遠の0のCMでスタンディングオベーションとか、正直ドン引きだったわ

死んだ人を馬鹿にする気は無いけど、そういうのって感動系の話じゃなくて胸糞悪い系の話だよな

250 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/26(水) 00:29:46.17 ID:SQ/2Din50
>>222
死を覚悟してもしなくても無理矢理飛ばされるじゃん
特攻隊員に選ばれたやつはみんなワンワン泣いて「靖国で会おう」だなんてカッコつけてる余裕も無かったそうだし
ソースはナベツネ

>>236
刺激が強過ぎるからといって間違った知識を教えるのもおかしな話だよ

251 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/26(水) 00:29:55.10 ID:hzjKRm2b0
逃げるのに使えるよね

252 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/26(水) 00:30:37.52 ID:Q0IoDo1+0
>>249
火垂るの墓だってDQN兄弟が野たれ死する話なのに感動のアニメ映画とか
妙な持ち上げられ方だしな

253 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/26(水) 00:30:59.99 ID:qiLTBSTb0
特攻美化の風潮なんてあるのか、バカジャネーノ
今の平和はとんでもない数の何も分からず死んでいった日本兵の犠牲の上にあることは知っとくべきだろうけど
美化しようとしてるやつ頭悪いだろ、言うまでもないけど

254 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/26(水) 00:31:31.62 ID:sFsLI3zy0
真珠湾なんて偶然奇襲が成功して偶然にも敵空母が出掛けてただけなのに美化され過ぎ

255 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/26(水) 00:31:49.03 ID:CqxfBm0T0
>>248
新兵ばかりで使える奴がほとんどいなかったのも事実でしょ

256 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/26(水) 00:32:07.63 ID:Q0IoDo1+0
永遠の零の小説みるとなんだかんだ言って反戦ドラマなんだよなあ

左翼なみにきもい内容だけど

257 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/26(水) 00:32:09.97 ID:6BpEG0SO0
>>254
空母が出てたのは日本軍にとってむしろ不幸だったんだが…

258 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/26(水) 00:32:46.06 ID:pK2078ut0
うちのじいさんが工厰で伏龍だか蛟龍だかの整備やってたらしい

259 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/26(水) 00:32:48.65 ID:SQ/2Din50
>>254
アレのおかげで山本五十六の評価がわけわかんない事になったよな

260 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/26(水) 00:32:50.19 ID:6BpEG0SO0
>>255
いやいやそれ何処情報よ
第一次大戦経験してしかも被害は比較的少なかったんだからそんなわけないわ

261 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/26(水) 00:32:56.95 ID:+SgKkYPV0
>>249
これな
まあ観客に女が多い時点で…なんだけど

262 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/26(水) 00:33:18.90 ID:Q0IoDo1+0
太平洋戦争しなくとも無理やり連合軍に引き込まれてドイツ相手に戦争する羽目になってたんじゃねーの

263 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/26(水) 00:33:42.39 ID:VDw4m0QU0
>>254
真珠湾って実際情報ばれてたんだろ?

264 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/26(水) 00:34:06.57 ID:PXCD8/wO0
>>18
これ読んだ
主人公は結局ただの不具合で閉じ込められて死ぬってやつな

265 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/26(水) 00:34:15.97 ID:liyTAuO/0
特攻自体は人道面さえ除外視すればある意味「コスパのいい」戦術なんだけど
桜花なんて重すぎて一式陸攻ごと撃墜されまくったし
回天も機密性の問題で深く潜れなくて潜水艦ごと沈んだ。

そういう部分を精神論で封じ込めちゃった軍部高官に問題があると思う。

266 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/26(水) 00:34:47.25 ID:liyTAuO/0
結局のところ魔球は完成したんだっけ?

267 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/26(水) 00:34:51.72 ID:6BpEG0SO0
>>262
太平洋戦争しなかったら資源枯渇して何もできなくなっただけ
連合軍に入れるわけがない

268 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/26(水) 00:34:52.43 ID:dymBHEJx0
>>252
ああいうのって、うわあ狂ってんなあ こういうのマジで嫌だわ って思うのが普通だよな
そういうのが感動に結びつくってのが俺にはわからん感覚だ

269 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/26(水) 00:35:08.21 ID:Q0IoDo1+0
今の天皇陛下が「それって人的消耗するだけで戦略的に無駄じゃね?」と突っ込んだらしい

270 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/26(水) 00:35:48.41 ID:Q0IoDo1+0
>>267
中国だけに絞ればよかったのにな・・・・

271 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/26(水) 00:36:03.48 ID:chpIlQ8r0
>>228
物量差技術差以前の問題だわ
組織として腐りきってた

272 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/26(水) 00:36:05.33 ID:6BpEG0SO0
>>265
コスパはいいわけないだろww
海軍にしろ空軍にしろパイロット育成にどれだけの時間と金がかかると思ってんだ
だからこそアメリカはパイロットの生還を最も優先したわけだし

273 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/26(水) 00:36:25.33 ID:SQ/2Din50
特攻兵器すら満足に作れない日本軍ってなんだったんだろうな
戦車もブリキ缶だったし。特に九五式軽戦車。小銃で側面を抜かれる戦車って何なんだよ

274 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/26(水) 00:36:30.42 ID:nqdX2Y2b0
>>268
そういう感覚よりも「人の言うことくらいちゃんと聞けや糞ガキ共」って思わないか?
素直にいう事聞いてりゃあんな事にはならなかっただろ

275 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/26(水) 00:36:43.65 ID:UlG0xiuw0
戦争を始める前の戦略構想はほぼ理想的だったと言って良いと思う
なんだかんだで負けた後の復帰が上手く行ってる以上負け方もそう下手じゃなかったと言っていいんじゃなかろうか
実際に戦線を組み立て始めてからのアホっぷりはマジで脳味噌に火薬詰まってんのかってレベル

276 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/26(水) 00:36:57.00 ID:sMTz6Pnr0
戦争映画を戦争美化だと思うのは映画に感情移入し過ぎなだけだろ

277 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/26(水) 00:37:00.21 ID:Q0IoDo1+0
はだしのゲンなんざむしろ核武装必要だと思った上にアメリカへ怒り覚えたわ

278 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/26(水) 00:37:02.76 ID:YF0YDzTy0
>>265
1000%成功しても必ず損耗がでる作戦のどこがコスパ良いんだよwwwwwwwwwww

279 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/26(水) 00:37:03.17 ID:6BpEG0SO0
>>270
そもそも中国に突っ込んだ時点で無理
アメリカが中国から手を引けよコラって言われてたし

280 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/26(水) 00:37:42.18 ID:UxvuejKG0
こんなゴミ兵器作り出すなんて負けて当然

281 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/26(水) 00:37:57.16 ID:Q0IoDo1+0
>>279
結局ハルノート受諾してればよかったんじゃないの?

282 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/26(水) 00:38:08.59 ID:liyTAuO/0
>>272
桜花って一回訓練するだけで出撃だからな。
回天はもうちょっとやったけど。
練度とか関係ない。

283 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/26(水) 00:38:11.64 ID:wjvM0lNJ0
俺の爺ちゃんが回天に乗らされることになってたらしい
終戦当日の午前の特攻を上官がうまくチャラにしてくれてそのおかげで終戦に間に合って今生きてるって聞いた

284 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/26(水) 00:38:12.53 ID:6BpEG0SO0
>>275
負け方がうまいってなんだよ
戦争で負けたらどんだけ酷いことになったのか知らんのか
たまたま復興がうまくいっただけで負け方がうまいなんてありえん

285 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/26(水) 00:38:29.67 ID:CqxfBm0T0
>>260
F4Uが大戦初期に活躍出来なかったのは練度の低さと航空戦のノウハウがなかったから
陸軍の話なら知らんぞ

286 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/26(水) 00:38:37.92 ID:chpIlQ8r0
特攻は戦果だけ見れば上々
最後の方はほぼ防がれてたけど

287 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/26(水) 00:39:05.21 ID:6BpEG0SO0
>>281
常識的に考えて国民が納得するわけない
満州にすでに移民を入れてたし当時は下手なこと言ったら暴動やら暗殺やらされてた時代だからな

288 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/26(水) 00:39:05.45 ID:liyTAuO/0
>>278
1人の損害で敵艦沈められるならかなりの大戦果だよ。

289 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/26(水) 00:39:05.89 ID:VVNGAXi50
>>254
軍令部では戦闘のシミュレーションが行われていて日本側が最高の乱数を引く限り勝つってことだった
真珠湾に向けて鹿児島で猛訓練が行われた結果そのとおり日本側は最高の乱数を引いて実際の戦闘でも勝利した
問題は1戦ですら猛訓練が必要なのにその時間も人員も戦争中は裂くことができなかったこと
神佑天助を当てにする作戦なんてコンボイだけにしとけよって話

290 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/26(水) 00:39:28.82 ID:UxvuejKG0
>>272
そうだね
アメリカはパイロットの生還を重視してた
日本は・・・

291 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/26(水) 00:39:42.81 ID:Q0IoDo1+0
>>287
結局は不可避だった訳か・・・

292 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/26(水) 00:39:45.34 ID:6BpEG0SO0
>>282
だったら人入れる必要ないだろw
他のところにリソース裂けよ

293 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/26(水) 00:40:31.80 ID:6BpEG0SO0
>>285
それはどちらかというと日本軍の方が練度高かったっていう方が正しい
あと初期はゼロ戦の機動力が上回ってたし

294 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/26(水) 00:40:37.64 ID:PXCD8/wO0
>>266
完成した
一回だけ、曲がったよな!?とか言ってた気がする

295 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/26(水) 00:40:40.35 ID:SQ/2Din50
>>286
初期に予想以上の戦果を上げちゃったのが不幸だったよな
結局アメリカの艦隊を壊滅させる事は出来なかったけど大損害を与えたし
何だかんだで特攻は有効だったと思うよ。それで勝てるかは別として

296 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/26(水) 00:40:53.45 ID:liyTAuO/0
>>292
追尾装置のかわりに人間乗ってるだけだからね。

297 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/26(水) 00:40:56.66 ID:YF0YDzTy0
>>288
普通の雷撃なり爆撃なりで1000%成功っていうのは「敵艦を沈められて機体も損耗なく帰ってくる」ことだよ
自殺攻撃がコスパ良いとかねえわ

298 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/26(水) 00:41:05.24 ID:qiLTBSTb0
こういうスレって偽善者多いよな

299 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/26(水) 00:41:17.69 ID:6BpEG0SO0
>>291
まあ結論はそうなる
あの戦争はどうやっても避けられなかった

300 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/26(水) 00:41:26.84 ID:UlG0xiuw0
>>284
あの戦争無かったらどうなったかとか考えると、日本と言う国家存続とか一部目標は達成してるよ
あくまで軍事的、国粋論的な見解であって、実際のどうこうとかはこの場では考慮していないよ?
戦争屋が考えた上手く負ける方法は、ああなると思う

301 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/26(水) 00:41:49.99 ID:liyTAuO/0
>>294
d。読んだの結構前だからその辺曖昧で・・・
今日はぐっすり眠れる

302 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/26(水) 00:42:08.74 ID:AGiQpi6q0
特攻コスパいいとかいう真性まで沸いてきたのか

303 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/26(水) 00:42:42.86 ID:6BpEG0SO0
>>300
戦争屋ってのがようわからんし
戦争において負けって言うのは最悪の最悪ってレベルだが…

304 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/26(水) 00:42:54.16 ID:Q0IoDo1+0
一部じゃ中国に手を出さなくとも戦争する羽目になってたという意見がある

まあ日米戦争は宿命的な物だったんだねえ

305 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/26(水) 00:43:27.29 ID:sFsLI3zy0
ネトゲで言うところの帝国軍は無課金でPS鍛えれば勝利するとかアホな上層部のせい

しかもそれが今の日本にも僅かながら残ってるという
日本人を外人視点で見ると温厚な性格とか言うがこれの反面教師なのが何とも

306 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/26(水) 00:43:29.79 ID:liyTAuO/0
>>297
1人特攻して敵艦が沈んで敵兵が1000人単位で死ねば大戦果だよ。
どんな戦いだって多少の損害は出る。
狂ってるけど

307 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/26(水) 00:43:32.81 ID:CqxfBm0T0
>>293
いや実際に新兵ばかりだったよ。そもそもF4Uの部隊が作られたの42年だぞ

308 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/26(水) 00:43:34.28 ID:VVNGAXi50
>>299
双方引けなくなったのはインドシナ半島進出したところって言われてる
どっちにしろあの時代の帝国主義の広がりだと必ずどこかで衝突が起こってたとは思うが

309 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/26(水) 00:43:54.98 ID:PXCD8/wO0
回天の話がなんでいつもの戦争してよかった悪かったになってんだよ

310 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/26(水) 00:44:07.86 ID:Q0IoDo1+0
そして現在・・・

TPP交渉決裂・・・



ううう・・・う〜ん

311 :アドセンクリックお願いします:2014/02/26(水) 00:44:23.24 ID:49eUBN8E0
特攻兵器よりアメリカの方がやることは残虐だよな東京大空襲といいドレスデン爆撃といい

312 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/26(水) 00:44:29.23 ID:mcziZWmO0
>>306
一人の特攻で軍艦が沈むとでも思ってんのかよ

313 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/26(水) 00:44:44.66 ID:YF0YDzTy0
>>306
だから大成功しても必ず死人が出るんだって言ってんじゃねえか言葉通じてないのか?

314 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/26(水) 00:44:47.14 ID:qiLTBSTb0
>>309
バカばっかりだから

315 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/26(水) 00:45:31.31 ID:WDC/Dglu0
結局満州事変の時国連の言うこと聞いて世界さらばせずに有利な講話結んどきゃよかったんだよ
目先の利益に囚われる軍人が多過ぎた

316 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/26(水) 00:45:59.41 ID:chpIlQ8r0
>>295
事実普通に戦うより特攻の方が戦果は得られたんだよな
こういう手段に出る時点で負けは決まってるんだが

317 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/26(水) 00:46:04.32 ID:6syKxQqF0
>>306
それ成功率100%の場合だろ

318 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/26(水) 00:46:32.13 ID:AHti2EiP0
>>311
周りをぐるっと火の海にして逃げられなくしてから中心を焼き払います

319 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/26(水) 00:46:36.48 ID:6BpEG0SO0
>>307
そもそも空軍って概念が出来たのが相当後だぞ?
それ知ってて言ってるのか?
日本軍の空軍創立知ってて言ってるのか

320 :アドセンクリックお願いします:2014/02/26(水) 00:46:39.73 ID:49eUBN8E0
>>313
どの作戦においても成功の代償として犠牲はあるだろ

321 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/26(水) 00:47:09.97 ID:BXCb0QfiP
発射直後しか敵の位置知らないなら中に人乗って操縦する意味あるのか?
普通に真っすぐ進む魚雷でいいじゃん

322 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/26(水) 00:47:10.09 ID:liyTAuO/0
>>312
一人の特攻を成功させるには結構な援護が必要だけどね。
艦の中枢部に一発当たれば運が良ければ沈むよ。

と言うか死にかけの零戦が自主的に体当たりして敵艦撃墜って戦果があって
特攻に至った経緯

323 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/26(水) 00:47:10.49 ID:6BpEG0SO0
>>315
こういうあからさまな結果論嫌い

324 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/26(水) 00:47:36.68 ID:Q0IoDo1+0
反戦メッセージ送りたいならガンダム0080ポケットの中の戦争か
ガンダムWエンドレスワルツかF91でも小学校中学校の時に見せりゃいいんだよ

325 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/26(水) 00:47:45.40 ID:/J5NncTC0
回天の歌好きなんだが
http://wrs.search.yahoo.co.jp/_ylt=A8vY8wMOuwxTcBoB7ouDTwx.;_ylu=X3oDMTBncmpvZXJpBHNlYwNzcgRzbGsDbWVkaWE-/SIG=120r2bhtl/EXP=1393444046/**http%3A//www.youtube.com/watch%3Fv=N9ovIPQcXVU

326 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/26(水) 00:47:58.20 ID:UbnPRrn70
>>70
特攻兵器は出すつもりないよ

327 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/26(水) 00:48:02.91 ID:VVNGAXi50
>>316
ただ飛行機に乗れるだけの奴を使う限りはな
普通は訓練したパイロットで一撃離脱戦法で戦う方が何倍もよかった

328 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/26(水) 00:48:10.88 ID:chpIlQ8r0
国民感情的にも中国から手は引けない
開戦前に詰んでる

329 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/26(水) 00:48:35.44 ID:6BpEG0SO0
>>324

それマジで言ってんなら辞めとけよ

330 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/26(水) 00:48:38.72 ID:SQ/2Din50
お前らそろそろ各国の特攻兵器じゃねーかそれ!って兵器の話でもしようぜ
カルロベローチェ豆戦車とか

331 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/26(水) 00:48:49.76 ID:nqdX2Y2b0
伏龍って海面歩いて軍艦の底に爆薬突き刺して爆発させる武器だっけ?
あれって爆薬打ち出すって選択肢はなかったのかな、もしくは魚雷
水圧とか反動とかの問題で色々非現実的だけど、突き刺すよりは使えるんじゃね?

332 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/26(水) 00:49:00.27 ID:+z5PbYrt0
回天の漫画があったなー
題名忘れた

333 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/26(水) 00:49:03.37 ID:6RRWKnzz0
結局旧日本軍はアホンダラ

334 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/26(水) 00:49:05.06 ID:YF0YDzTy0
>>320
だから特攻は自殺攻撃だから代償無しでの成功がありえないの
普通の作戦ならいくらでもあり得るけど

つか特攻で敵艦に損害与えられたのは全体の5%未満とかだぞ?

335 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/26(水) 00:49:32.95 ID:AHti2EiP0
>>306
船に突っ込む前にどれだけ特攻機と護衛機がやられると思ってんだよ
当たる特攻機なんて極一部

336 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/26(水) 00:49:33.42 ID:6RRWKnzz0
>>332
特攻の島?

337 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/26(水) 00:49:39.68 ID:CqxfBm0T0
>>319
平均20時間しか訓練受けてない部隊を新兵と言わず何というか答えてくれよ
しかもこの部隊を大事なガダルカナルに投入してるんだぜアメリカ。そらいくら機体性能が勝ってても勝てるはずないわな

338 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/26(水) 00:49:48.01 ID:Q0IoDo1+0
>>329
すまん・・・
でもポケットの中の戦争は割と平和教育の教材としては有りだぞ

339 :アドセンクリックお願いします:2014/02/26(水) 00:49:56.76 ID:49eUBN8E0
>>326
特攻兵器は残虐なので出しませんとか理由にならねぇよなそんな理由で出せないなら戦艦なんてもってのほかだろうに

340 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/26(水) 00:50:19.83 ID:UlG0xiuw0
>>303
100の国が戦争をする
三割削られたから撤退して70の国と80の国の睨み合いに持ち込んだ、これは負けだろう
敵の70を削ったがこちらは全滅した、これももちろん負け

どっちが上手い負け方した?

341 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/26(水) 00:50:30.35 ID:liyTAuO/0
>>334
結果そうなったけど十分な援護さえあれば機能しちゃった可能性もあるんだよね。
まぁそういう状況なら通常兵器でええやんって話だけど

342 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/26(水) 00:50:36.09 ID:6BpEG0SO0
>>337
もういいわ…
お前俺の質問に答えてねーし

343 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/26(水) 00:50:45.19 ID:+z5PbYrt0
>>336
あーたぶんそれ
そんな感じ
サンクス

344 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/26(水) 00:51:12.83 ID:SQ/2Din50
>>339
だって萌え豚が怒るじゃん

345 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/26(水) 00:51:28.44 ID:YF0YDzTy0
>>341
十分な援護があるのに自殺攻撃選ぶなんてなおさらキチガイじゃねえか

346 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/26(水) 00:51:35.48 ID:6BpEG0SO0
>>338
一応聞くが
プライベートライアン、ブラックホークダウン、ロードオブウォーこれらのどれかでも見たことあるか?
まあフルメタルジャケットとかでもいいけど

347 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/26(水) 00:51:49.89 ID:nqdX2Y2b0
>>338
小学生があれ見ても「青いのかっけぇザクすごい、ガンダム弱くね?」くらいしか分からんような……
一部のコアな男の子はスカーレット隊に目を向ける可能性があるかも

348 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/26(水) 00:52:04.49 ID:liyTAuO/0
>>337
しかしパイロット生存率が高いから錬度上げて再チャレしてくるんだぜ。

349 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/26(水) 00:52:13.75 ID:WDC/Dglu0
>>311
ドレスデン爆撃のWikipediaの項目見たが深夜に見るもんじゃねえアレ 
怖すぎる

350 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/26(水) 00:52:38.40 ID:6BpEG0SO0
>>340
何その謎理論
もうちょい具体的な例とか出せんのか
三割削られたって言っておいて急に70の国とかいう謎の国出してくるし説明下手か

351 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/26(水) 00:53:14.19 ID:SQ/2Din50
>>346
なにこいつきもちわるいな

352 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/26(水) 00:53:37.15 ID:6BpEG0SO0
>>349
怖さで言うならベルリンの戦いおすすめ
負けた後に残虐さならすごいものがある

353 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/26(水) 00:53:38.13 ID:Q0IoDo1+0
BHDはリトルバードに機銃掃射されるソマリア民兵とか足に銃弾食らって苦しむデルタ隊員とかの記憶だけなら・・・
ロードオブウォーは最初の「銃弾の一生」を描いたオープニングが好き

FMJは女ベトコンスナイパーの印象しか

354 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/26(水) 00:54:11.18 ID:6BpEG0SO0
>>351
お前よりまし

355 :アドセンクリックお願いします:2014/02/26(水) 00:54:11.74 ID:49eUBN8E0
>>344
結局萌え豚に媚びてるだけのゲームなんだから艦船を題材にして欲しくなかったわ

356 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/26(水) 00:54:25.18 ID:Q0IoDo1+0
男たちの大和はなんだかなーとしか・・・

357 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/26(水) 00:54:35.59 ID:PXCD8/wO0
>>350
100のうち70兵が残ってる国ってことだろ
80の国は100のうち80兵が残ってる国

358 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/26(水) 00:54:45.81 ID:6BpEG0SO0
>>353
一応見たことあるのにアニメの方が良いって思うのか
意外だわ

359 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/26(水) 00:54:57.33 ID:chpIlQ8r0
>>327
そりゃそうよ
だからこういう戦法に出ざるを得ない時点で・・・

360 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/26(水) 00:55:16.46 ID:CqxfBm0T0
>>342
アメリカは航空部隊の設立も注力も比較的遅い。機体性能だけはよかったから消耗戦になった日本に後半優位に立てた
お前のアメリカは新兵ばかりじゃないっていう根拠はどこから来てるんだ

361 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/26(水) 00:55:35.55 ID:6BpEG0SO0
>>357
いやその説明聞いて納得できるのか?
70%の兵が残ってるって戦争ってそんな簡単に言えるもんじゃないだろ

362 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/26(水) 00:55:51.19 ID:Egb8IV/rI
神龍の開発者がスミソニアンで祝福された話は割と有名

363 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/26(水) 00:56:15.99 ID:qiLTBSTb0
お前らってスレタイも見れない低脳なんだなってよくわかるスレ

364 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/26(水) 00:56:19.45 ID:chpIlQ8r0
>>349
ドレズデンは無防備都市宣言してたのにね
むしろ逆効果だった

365 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/26(水) 00:56:20.51 ID:Q0IoDo1+0
FPSならCODMW三部作とブラックオプス二作あとはBF3と4だけなら・・・
MGSシリーズは前作やったがゲームとしては良いがなんか違う・・・・

366 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/26(水) 00:56:21.10 ID:tErJyrjC0
こんなのあるから日本軍は嫌いだわ

367 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/26(水) 00:56:26.82 ID:6BpEG0SO0
>>360
そもそも空軍って概念が出来たのが相当後だぞ?
それ知ってて言ってるのか?
日本軍の空軍創立知ってて言ってるのか

この説明に一言も回答できてない時点でもういいっすわ

368 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/26(水) 00:56:37.06 ID:liyTAuO/0
回天とか桜花ばっか批判されてるけど
零戦もパイロットの人命をなんとも思わないクソ兵器なんだよね。

369 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/26(水) 00:56:50.46 ID:UlG0xiuw0
>>350
100対100の割合で表すだけの話だが
一文節で言うなら
三割損耗して負けるのと全滅するのはどっちも同じ最悪の最悪の負けなの?

370 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/26(水) 00:56:52.03 ID:SQ/2Din50
バカを一人NGにしたらめっちゃスッキリするなこのスレ

371 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/26(水) 00:57:14.71 ID:YIiTGMzv0
>>352
あれでもハインリチが抗命したから
「まだそんくらいで済んだ」みたいな扱いなんだよなぁ
下手したらスターリングラードの再来っていう

教訓:本土決戦はやめよう

372 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/26(水) 00:57:16.55 ID:PXCD8/wO0
>>361
70の国 の意味がわからないようだったから言っただけだっつーの

373 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/26(水) 00:57:24.04 ID:F34ZCAlg0
第二次世界大戦の時はお互いにかなり凄まじいことをやってるからなぁ…
ヨーロッパ戦線だとパラシュートで脱出した敵兵を見つけたら死なない程度に体中を切り付けて木に吊るしカラスなどの餌にしてたし、
太平洋戦線だと敵兵が隠れられそうな洞窟なんかにはガソリンを流し込んでから、誰かいないかと一声かけると同時に火を放ってる。
香港にいた民間人の日本人なんかはイギリスの貨物船に閉じ込められ、一日数粒のお米だけしか与えられずに多数の餓死者が出てるしね。
戦後に民間人を貨物船に閉じ込めたイギリス将校は「日頃から日本人がどんなものをどれくらい食べているのか知らなかったのだから私には責任はない。」と断言してるし…

374 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/26(水) 00:58:01.08 ID:6BpEG0SO0
>>369
まず戦争をするうえで戦力が残ってるのに停戦なんて近代戦ではまずないだろ?
あり得ない前提を持ち出すのはどうかと思うわ

375 :アドセンクリックお願いします:2014/02/26(水) 00:58:17.91 ID:49eUBN8E0
>>368
あれは海軍の要求が馬鹿げてるからな航続距離もう少し縮めてれば操縦席守るための鉄板とかも付けられただろうに

376 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/26(水) 00:58:25.44 ID:qiLTBSTb0
お前らってスレタイも見れない低脳なんだなってよくわかるスレ

377 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/26(水) 00:58:31.74 ID:liyTAuO/0
>>373
オランダ兵「木の根っこ食わされた・・・」

を思い出しちゃった

378 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/26(水) 00:58:50.98 ID:6BpEG0SO0
>>371
でも終わった後に骨董品やら美術品強奪しまくられて
女はほとんどレイプでその内の半分は自殺したんだぜ

379 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/26(水) 00:59:08.01 ID:CqxfBm0T0
>>367
戦後だろ。それが今何か関係あるのか?大抵の国が戦中に空軍なんて作ってないぞ
空軍のありなしは関係ない

380 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/26(水) 00:59:27.00 ID:6BpEG0SO0
>>372
ああだったらその説明はいらんかったわ
余計な手間をかけさせてしまったみたいだな

381 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/26(水) 00:59:59.01 ID:gxyELrvI0
横山秀夫の出口のない海を読みなさい

382 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/26(水) 01:00:03.52 ID:VVNGAXi50
>>368
当たらなければなんということは無いを体現した機体だかんね
速度が2,30キロ違うだけで天と地の違いがあった時代だから速ければ当たらない
むしろ無駄な鉄板入れて遅くするとそれこそ命とり
良くも悪くも尖った機体だったわけだ

383 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/26(水) 01:00:28.80 ID:6BpEG0SO0
>>379
だったら
>そもそもF4Uの部隊が作られたの42年だぞ
この反論は不適だよね?
だって空軍っていうものは戦後に作られることが多いのだから

384 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/26(水) 01:01:22.77 ID:liyTAuO/0
>>375
あの時点で既に軍の要求設計がおかしいよね。
飛行機で一番ハイコストな部品がパイロットだって理解してなかった

385 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/26(水) 01:01:23.59 ID:chpIlQ8r0
>>373
鬼畜米英って間違ってはないんだよなあ・・・
アメリカなんて捕虜なんぞ取らずに殺しまくってるし
日本兵の頭蓋骨取り出して土産にするなんてザラ

386 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/26(水) 01:01:30.93 ID:IYW9V3A+0
やっぱりこういう兵器ってアメリカにバカにされてたの?

387 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/26(水) 01:02:03.99 ID:Q0IoDo1+0
パールハーバーとトラトラトラの件

388 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/26(水) 01:02:08.73 ID:xE58sREqP
伏龍といい知らない奴多いんだな…
こういう奴らが平気で戦争だ戦争だと言ってるのかと思うと怖気立つ
シナチョンとかも糞ムカつくけど戦争だけは絶対やったらあかん

389 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/26(水) 01:02:36.27 ID:CqxfBm0T0
>>383
日本は30年代から航空部隊の育成は始めている。日中戦争の影響も大きい
対してアメリカは40年代に入るまで航空部隊の育成を軽視していた。機体の開発だけは怠らなかったけど

390 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/26(水) 01:02:44.91 ID:lVVAVa2P0
マイアーレすき

391 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(1+0:15) :2014/02/26(水) 01:03:27.65 ID:nzOZo/aQ0
>>368
機体の骨格に穴開けてまで速さ追求してたしな・・・

392 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/26(水) 01:04:07.67 ID:YF0YDzTy0
>>385
日本軍の連合軍捕虜の死亡率の高さも異常なレベルなんだけどな

393 :アドセンクリックお願いします:2014/02/26(水) 01:04:13.66 ID:49eUBN8E0
>>386
桜花のアメリカからの呼び名は「バカボム」だよ

394 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/26(水) 01:04:22.39 ID:chpIlQ8r0
>>386
アメちゃんから桜花はBAKAと呼ばれていた

395 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/26(水) 01:04:33.51 ID:AHti2EiP0
>>388
戦争は良くないけど攻めて来られたら戦わなければと思います自衛官として

396 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/26(水) 01:05:50.24 ID:Q0IoDo1+0
>>395
まあリアルで言ったら左よりの人に良からぬ誹謗中傷受けるだろうし

397 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/26(水) 01:06:04.02 ID:CqxfBm0T0
零戦に圧倒的な効果を誇った急降下攻撃も欧州では30年代にはもう確立されていた技術
そんなのを40年代そこそこに入ってからドヤ顔でアピールしていた。アメリカのパイロットの技術はそんなもん
ただ圧倒的に機体性能の差がある

398 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/26(水) 01:06:49.29 ID:SQ/2Din50
>>395
そのための自衛隊だしね
……こんな時間まで起きてて大丈夫なの?自衛官として

399 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/26(水) 01:07:01.04 ID:i7SdCizx0
>>395
レス乞食乙

400 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/26(水) 01:07:07.05 ID:chpIlQ8r0
>>392
自分とこの兵士ですら大量に飢死させる国だから・・・

もちろん俺は日本側の戦争犯罪も認めてるよ

401 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/26(水) 01:07:36.82 ID:liyTAuO/0
俺も戦争は嫌だけど攻めてこられたら戦わなければならない
自宅警備員として

402 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/26(水) 01:09:08.89 ID:Q0IoDo1+0
以外とゲーム感覚で能動的に敵兵撃ち殺しそうともっぱらの悪評高い
ゆとり世代の自衛官・・・・

403 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/26(水) 01:11:37.00 ID:F34ZCAlg0
特攻美化はダメかもしれないけれど、特攻で死んだ人には敬意を払わないといかんでしょ

404 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/26(水) 01:13:21.65 ID:+5doNz/H0
>>55
ギャグでしかないな

405 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/26(水) 01:14:05.17 ID:AHti2EiP0
>>398
家に住んでるから

406 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/26(水) 01:15:34.85 ID:2Wc5SKkj0
VIPが日本国民全ての意見でないことは重々承知してるが
特攻素晴らしい!米英はクソ!天皇陛下万歳!みたいな意見で占められてなくて安心した

407 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/26(水) 01:15:39.98 ID:YF0YDzTy0
>>400
それでも小笠原事件なんかは異常の極みだわ
宴会のつまみに捕虜の肉を食うとか他の国ではやってねえよ

408 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/26(水) 01:16:02.35 ID:WsK2fptz0
もし戦時中だったら俺も志願してたのかな
戦争終わってからも惨めに行き続けるくらいなら特攻選んでたかも

409 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/26(水) 01:17:28.99 ID:F34ZCAlg0
>>406
2番目は時と場合で変わるけど、3番目は何も悪いことじゃないじゃん
1番目は流石に時代錯誤

410 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/26(水) 01:18:26.50 ID:5B7gwWWT0
レーダーさえあれば・・・

411 :アドセンクリックお願いします:2014/02/26(水) 01:19:10.88 ID:49eUBN8E0
そんな時の八木アンテナ!

412 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/26(水) 01:20:43.61 ID:12omx9n50
>>35
それは桜花

413 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/26(水) 01:20:44.19 ID:YIiTGMzv0
>>411
日本兵「この書類に出てくるヤギとは何か」
イギリス捕虜「なんでお前らが知らねえんだよ」

414 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/26(水) 01:20:49.60 ID:CqxfBm0T0
戦中にはとっくにレーダーなんてあったぞ。そもそも戦艦の頭についてるのはなんだと思ってるんだ
性能はそうでもないけど

415 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/26(水) 01:22:16.44 ID:AGiQpi6q0
あそこ頭だったんか

416 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/26(水) 01:22:22.53 ID:quo60XLX0
学校の授業で回天記念館行ったわ

417 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/26(水) 01:22:28.19 ID:V9/Gbnsc0
そもそもアメリカに戦争吹っかけたのが間違い

418 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/26(水) 01:23:23.97 ID:12omx9n50
>>414
嫌だ嫌だ頭がでかくなるのは嫌だ!
あいつら戦争ナメてるとしか思えない

419 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/26(水) 01:24:59.79 ID:2Wc5SKkj0
>>409
確かにそうだなすまん
むやみやたらと戦前の日本を美化する奴が0ではないにせよ大多数じゃなくて良かったと言いたかった

420 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/26(水) 01:25:14.72 ID:5WKPezGL0
こういうスレでも一切話題の出ない剣wwwwwww

421 :アドセンクリックお願いします:2014/02/26(水) 01:26:01.27 ID:49eUBN8E0
>>417
アメリカとの戦争は時間の問題だったけどなただアメリカは自分から戦争ふっかけることはないからどのみち日本がしかけてたけど

422 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/26(水) 01:27:31.28 ID:12omx9n50
>>417
満州を守るためにインドに攻め込む国ですから

423 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/26(水) 01:28:02.88 ID:q9viTjuS0
>>13
終戦間際は燃料不足だった

424 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/26(水) 01:31:20.31 ID:tErJyrjC0
>>376

425 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/26(水) 01:33:57.06 ID:70XCh/yOO
提督さんお疲れ様です

426 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/26(水) 01:37:04.99 ID:qptgxPqfP
>>133
www

427 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/26(水) 01:37:10.42 ID:tErJyrjC0
>>324
うわ、きも

428 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/26(水) 01:37:54.79 ID:5WKPezGL0
今更だけどスレタイ人が乗って操作してる時点で無誘導じゃないよな

429 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/26(水) 01:40:03.17 ID:vmHNoGG80
日本が魚雷の弾頭にTNTを使っている間に
アメリカはトーペックス炸薬を完成させて弾頭重量を2/3にした

430 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/26(水) 01:42:31.40 ID:CqxfBm0T0
トーベックスはイギリスからだよ。HBX爆薬のことか?

431 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/26(水) 02:00:52.26 ID:NLnERfNs0
旧軍のネーミングセンスだけは最強
クルマとか訳のわからない英語名使わず紫電とか烈風とかつけろよ
スイーツ?知らね

432 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/26(水) 02:02:29.58 ID:EwoUg7FcP
ドイツ空軍陸軍好きなんだけどなに読めば詳しくなれるの

433 :アドセンクリックお願いします:2014/02/26(水) 02:02:31.64 ID:49eUBN8E0
そうりゅう

434 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/26(水) 02:02:35.96 ID:rrJfrdbT0
>>336

435 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/26(水) 02:03:45.97 ID:5WKPezGL0
>>432
とりあえずミリクラ購読しとけば?

436 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/26(水) 02:03:56.49 ID:quZ/iPSH0
文系の基地外兵器
理系なら追尾装置を開発してた

437 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/26(水) 02:05:51.91 ID:2j/1NWDZ0
http://imgur.com/iEQoVB4.jpg

438 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/26(水) 02:06:55.08 ID:Q0IoDo1+0
最強の戦艦はミズーリ アイオワ 大和なんかじゃなくキングジョージ5世だって噂

439 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/26(水) 02:07:52.51 ID:afmmyeHW0
回転が展示してある場所行ったわ
彼処の洞窟良い雰囲気だったしまた行きたい

440 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/26(水) 02:09:42.61 ID:5WKPezGL0
>>438
戦艦の価値は口径と装甲の厚さで決まるんだよ

441 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/26(水) 02:12:06.55 ID:WsK2fptz0
>>431
これはわかる
流星とか彗星とかかっこよすぎる
戦闘機の疾風なんかもかっこいい

442 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/26(水) 02:14:12.54 ID:Q0IoDo1+0
でっ大和()とかミズーリ()対地攻撃の時しか良い戦火出してないじゃんとかで
引き合いに出されるけどキングジョージ5世てどうだったんだよ

443 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/26(水) 02:14:38.81 ID:G65lc3Vv0
『僕たちの戦争』っていうSPドラマで過去にタイムスリップした森山未來が回天に乗って自爆してたな

444 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/26(水) 02:16:06.29 ID:NLnERfNs0
>>443
懐かしい
あれなんで乗る事になるんだっけ

445 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/26(水) 02:19:15.91 ID:JvlVzpBEO
安倍総理はこれも尊崇してるのか

446 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/26(水) 02:20:56.80 ID:F34ZCAlg0
>>445
大体の日本人と同じ、「先の戦争の痛ましい記憶」と捉えているだろ
靖国参拝でそういったようなこと言っていたじゃん

447 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/26(水) 02:22:06.29 ID:Ff9pHh3r0
>>55
やはり官僚は官僚だな 人材と予算は使い切らないと減らされるんだ

448 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/26(水) 02:23:01.31 ID:G65lc3Vv0
>>444
入れ替わった日本兵が元々空軍かなんかに所属してて入れ替わった後に現代にいた方が回天に乗るように辞令が下ったんじゃなかったっけ
確か上官の桐谷健太のことボッコボコにしてたよな

449 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/26(水) 02:23:11.56 ID:Q0IoDo1+0
韓国や中国の人間には文化 思想的に靖国は理解できないよ

450 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/26(水) 02:23:27.18 ID:NLnERfNs0
>>55
頭おかしい

451 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/26(水) 02:24:32.06 ID:NLnERfNs0
>>448
なるほどね
入れ替わるのか
どっかで観れないか探してみよ

452 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/26(水) 02:26:19.87 ID:JvlVzpBEO
>>446
不戦の誓いをする場ではないと修正したのに
痛ましいとは口先だけではないのか?

453 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/26(水) 02:27:51.45 ID:F34ZCAlg0
>>452
口先のことを信用できないならば個人がどう思っているかなんて、完全にはわからんよ
行動で判断すると人は誤解しがちになるからな

454 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/26(水) 02:40:11.60 ID:WQxT3Qru0
人間魚雷かっこいいとかいう奴頭おかしい

455 :以下、名無しにかわりましてぬるぽがお送りします:2014/02/26(水) 02:42:04.40 ID:pdu+5NCw0
>>170
どんなサイト見てても煽られる奴は煽られて、煽られない奴は煽られない

自分で本当にそうか疑える国民性なら、ネットの意見に流されないんだろうけどね
そうじゃ無いから、流された連中が今さらになってアフィ叩きし出してる

煽動もいけないけど、自分で考える事を放棄して裏切られたかの様な態度の嫌儲主義者にも罪はありそうだ


まぁあそこは、時折何故先の大戦で負けたかも考える時もあるにはあるからまだマシかもな

そもそも、他人の見聞なんざ話半分に読むものだよ

大事なのは自分が考える事



そして、自分達国民が考えるのを止めた時に戦争は起きる

456 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/26(水) 02:44:17.45 ID:71+FYkJU0
特攻兵器の話は胸糞悪くてしゃーないわ

もっとロマンあふれる話したい
伊400とか

457 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/26(水) 02:45:46.77 ID:x2F+HLdCi
>>456
kwsk

458 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/26(水) 02:46:57.53 ID:rU3MQ2fM0
一番アホなのは対戦車犬の失敗エピソードだな

459 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/26(水) 02:48:54.10 ID:jroZ6pwb0
カイテン乗りてぇ

460 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/26(水) 02:51:00.61 ID:71+FYkJU0
>>457
伊四00型潜水艦は日本海軍が秘密裏に建造した
航空機を3機搭載できる所謂潜水空母よ

461 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/26(水) 02:51:30.02 ID:rU3MQ2fM0
青島に土地買うってヤバいっすかね?

462 :以下、名無しにかわりましてがガッがお送りします:2014/02/26(水) 02:53:53.46 ID:quZ/iPSH0
>>455
俺の母さんがまとめ見て2ch知っておかしくなったんだが?

463 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/26(水) 02:57:33.82 ID:x2F+HLdCi
>>460
潜水空母?なにそれ

464 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/26(水) 02:58:27.73 ID:x2F+HLdCi
っと書いてあったわ
どうやって飛ばすんだよ潜水なのに

465 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/26(水) 03:02:01.50 ID:71+FYkJU0
>>464
問題はそこだ
潜水艦の最大の武器はそのステルス性能にある
航空機を飛ばすとなれば一旦浮上して航空機を組み立てて発射しなければならないわけで
その時は完全に無防備なわけだ

466 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/26(水) 03:09:55.97 ID:x2F+HLdCi
>>465
どういう利点があったんだ??

467 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/26(水) 03:15:05.84 ID:E0tZJSWu0
世界中のどこからでも爆撃ができる

468 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/26(水) 03:17:23.73 ID:NLnERfNs0
>>466
早期講話のためにも本土攻撃したいね

機動部隊はバレね?

なら潜水艦に飛行機積めば良くね

469 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/26(水) 03:19:30.22 ID:x2F+HLdCi
>>468
それで戦果はどーだったの?

470 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/26(水) 03:19:58.27 ID:WqxPB5vB0
v1 v2 ロケットにさえ人を載せなかったナチスさんはエロい 日本なら乗せそうだもんね 無意味でもなんか

471 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/26(水) 03:23:44.01 ID:71+FYkJU0
>>469
伊400と401はウルシー環礁攻撃の任を受けて出撃した
ちなみに作戦決行日は昭和20年8月17日
後はわかるな

472 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/26(水) 03:24:07.63 ID:nqdX2Y2b0
>>469
お察しのとおりじゃね?

473 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/26(水) 03:24:56.35 ID:NLnERfNs0
>>469
メンドイ
ggrks

474 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/26(水) 03:25:12.65 ID:dIoDL5d40
ほかも教えろ

475 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/26(水) 03:25:19.99 ID:x2F+HLdCi
>>471
>>472
駄目なのか…

476 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/26(水) 03:27:31.52 ID:NLnERfNs0
動画見つけた
これに全部書いてある
http://www.youtube.com/watch?v=ZX_srbvRqvQ&feature=youtube_gdata_player

477 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/26(水) 03:28:19.70 ID:BMxgOf240
>>470
V1は人が乗って操縦する仕様の試作機もあるぞ
パイロットは突入寸前に飛び降りて落下傘で降下する計画だけど多分むりぽ
かなりマジで量産して実戦に投入する気だったみたい

478 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/26(水) 03:28:21.44 ID:+EX1p3rZ0
酸素魚雷とか潜母とか昔の日本軍は割とマジで変態技術盛りだくさん
問題は開発した頃にはもう終戦だったり戦闘機飛ばすための空母がなかったりで十分に発揮できなかった

479 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/26(水) 03:28:31.17 ID:71+FYkJU0
>>475
ダメも何も進水したのが大戦末期
ウルシー環礁攻撃が初任務
攻撃待機中に終戦停戦命令を受けて帰港
帰港中にアメリカ軍に拿捕さね

480 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/26(水) 03:29:38.57 ID:NLnERfNs0
現代の機動部隊やSLBMの基礎になってるんだから凄すぎる

481 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/26(水) 03:30:45.93 ID:iJbAcMCU0
ディスカバリーチャンネルでヤバい兵器TOP10てのやったら入るだろうな

482 :以下、名無しにかわりましてぬるぽがお送りします:2014/02/26(水) 03:31:05.65 ID:pdu+5NCw0
>>462
まとめじゃ無くても、ニュースなり、新聞でもどこかしら他人に流されてる可能性あるよ
オレオレ詐欺に遇いやすいタイプの典型的な日本人

483 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/26(水) 03:34:20.89 ID:x2F+HLdCi
>>479
末期なのはわかるが戦うこともできなかったのか

484 :以下、名無しにかわりましてぬるぽがお送りします:2014/02/26(水) 03:36:34.17 ID:pdu+5NCw0
情報を発信する者は
知らず知らずの内に他人を煽動してる可能性

情報を受信する者は
知らず知らずの内に、他人に煽動されてる可能性


双方ともに考えない限り、第2,第3のアフィや生保、在日叩きの様な事が続く

485 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/26(水) 03:37:09.49 ID:bwT97SXf0
特攻の島 って漫画があった気がした

486 :以下、名無しにかわりましてぬるぽがお送りします:2014/02/26(水) 03:39:06.03 ID:pdu+5NCw0
>>483
戦う≒殺人だからな………


無機質な物体にまで、人間の感情にしたがって殺人の罪を着せるのは気が進まない

無機質だけど、本当は壊し壊され合う兵器が一番恐怖と哀しみに曝されてるかもね

487 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/26(水) 03:42:53.63 ID:vZAOOM1/0
これ言ってるの全部ニートなんだぜ

488 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/26(水) 03:43:00.23 ID:x2F+HLdCi
>>486
まーそうだが
しかしその為に生まれた彼らにとってそれが忌むべき感情なのか悦び名のかはわからないな

489 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/26(水) 03:53:45.36 ID:71+FYkJU0
>>483
ま、アメリカが拿捕した伊400から着想を得てミサイル搭載潜水艦を開発してるし
有用性は証明できてるんじゃない?

490 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/26(水) 03:54:44.09 ID:RMJH0Yki0
今日の宮城地本のTwitterでパールハーバー紹介してたけど一度行ってみたい。
日本人だからって嫌な顔されない?

491 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/26(水) 04:00:16.31 ID:+cS+1l2z0
何でVIPって特攻スレだとこんなに伸びるん?

492 :以下、名無しにかわりましてぬるぽがお送りします:2014/02/26(水) 04:05:00.98 ID:pdu+5NCw0
>>488
物質に罪は無いのかどうかよりも、戦争の有る時代に生きた大人みんながどうすべきだったかを考えるのが弔いになんだろな

493 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/26(水) 04:11:31.12 ID:x2F+HLdCi
>>492
だねぇ
戦うことも必要だけど、それを美化することはいけないね

494 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/26(水) 05:09:03.48 ID:SlfiC1vL0
>>156
マジ基地

495 :以下、名無しにかわりましてぬるぽがお送りします:2014/02/26(水) 05:24:26.28 ID:pdu+5NCw0
>>493
起きてる戦争の最中に出来る最高の生き方は、いかに余計に殺さず殺されないで生き延びるか

戦争終わったら、次に起こさない努力を、怨恨をも越えて両者で重ねるべき
韓国と日本………

496 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/26(水) 05:30:04.74 ID:x2F+HLdCi
>>495
勝手な持論だけど、まだ戦争は終わってないと思うよ
国々のあり方が変わってない

497 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/26(水) 05:37:37.69 ID:OYJZoaQ+0
い、インパールさくせん…

498 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/26(水) 05:42:25.29 ID:tJQf8L6T0
教科書よりちょっと多いぐらいの一般知識しか持ってないから勉強になるわ

499 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/26(水) 06:17:56.13 ID:J7sljRY90


500 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/26(水) 06:25:32.75 ID:CsseOTp50
本土砲爆撃なら何度か成功しているよ
機体は晴嵐ではなかったけど

501 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/26(水) 06:35:02.38 ID:xg47seCj0
永遠の零読んだんだなって奴ばかりで草

502 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/26(水) 06:36:24.99 ID:bQTG9xKeO
今北産業

503 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/26(水) 06:52:26.52 ID:+aHxk1jl0
>>502

童貞
卒業

504 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/26(水) 07:02:30.62 ID:2J2GFPOtP
兵士はエリートばっかで将来有望だったのにHQが無能なばかりに・・・

505 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/26(水) 07:07:27.01 ID:XmDsFKgD0
風船爆弾とかお馬鹿兵器見てる分には気楽なのにな
これは胸糞悪い

506 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/26(水) 07:10:12.50 ID:yJy2aFj30
>>17
プロジェクトxでやってたな

507 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/26(水) 08:09:42.99 ID:LdoltKgl0
ts

113 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50


read.cgi ver 05.05 2022/08/31 Walang Kapalit ★
FOX ★