5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

バルクホルン「雑魚め。故郷に帰れ」サーニャ「す、すみません……」

111 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/18(火) 00:49:18.38 ID:NDTC7VZi0
エイラ「おい! 宮藤! なに勝手なこといってんだよぉ!」

芳佳「エイラも一緒にしませんか?」

エイラ「えぇ? えー……でもなぁ……」

バルクホルン「サーニャでも耐えた訓練だ。エイラが耐えられないということはないだろうがな」

エイラ「わ、わかった! 私もやるぅ!!」

サーニャ「エイラ、無理しないで」

エイラ「いいんだ。サーニャ。やっぱり、サーニャの傍にいたいんだ。一時でも長くな」

サーニャ「エイラ……嬉しいわ……」

バルクホルン「よし。3人まとめて相手をしてやろう」

リーネ「バルクホルンさん!! サイテーです!!!!」

バルクホルン「上官に対してなんだその態度は」

リーネ「サーニャちゃんを奪えないからってエイラさんまで……しかも……ついでのように芳佳ちゃんにまで手をだして……!!」

バルクホルン「宮藤はついでではないぞ」

リーネ「ひどい……どうして……こんなことが……できるんですかぁ……どうして……」

エイラ「宮藤のことがそんなに心配ならリーネも参加すればいいんじゃないか?」

71 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)