5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

大嫌いな妹を犯した話

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/19(木) 21:04:47.96 ID:so11165p0
この話はフィクションだよ!


俺には4つ下の妹がいるんだが、本当に何故だかわからないがある時から急に妹のことが憎くて憎くて堪らなくなった。

原因があった訳ではない。自分でも分からないけど、何故だか見てるだけでイライラし、声を聞くだけでぶん殴りたくなる。

元々、仲が良い兄妹ってわけではなく、必要最低限のこと以外は喋ることもなく、お互い無関心だったんだが、ある時から憎悪の対象に変わったんだ。

2 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/19(木) 21:05:47.96 ID:3Zg19lUc0
後の「俺の妹がこんなに可愛いわけがない」である

3 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/19(木) 21:05:52.17 ID:so11165p0
俺のIDなかなかすごい!



あれは俺が高2で妹が中1の頃、起きた事件だ。事件と言っても警察沙汰になったわけでもなく、親にも知られてるわけでもない、俺と妹だけが知ってる事件なんだが。

俺が高校に上がった頃から妹に対して得体の知れない憎悪を持つようになり、親に隠れては妹を乱暴(エロではない)するようになった。

4 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/19(木) 21:06:40.40 ID:so11165p0
自分で言うのもあれだが俺の暴力は陰湿で、親や周りの人にバレないよう、顔や腕など見えるところは狙わずに主に腹や背中等を殴る蹴る等の暴力を振るった。

暴力を振るうきっかけもお粗末なもので、俺の視界に入ったからとか、咳がうるさいとか、生活している上ではどうしようもないことばかりだった。

妹はどちらかというと気の強い性格で初めの頃はかなり抵抗したが、俺の容赦無い暴力を受けるうちに逆らわなくなり、俺に対しビクビクするようになっていた。

5 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/19(木) 21:07:08.56 ID:TfSrB5Gd0
後の「お兄ちゃんのことなんかぜんぜん好きじゃないんだからねっ!!」である

6 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/19(木) 21:07:13.27 ID:so11165p0
まあそりゃそうだろうな。小6〜中1くらいの女の子が高校生の男から暴力受けてるんだから。自分でもこの行為はクズだなと頭ではわかっているのにどうにも止められなかった。

そんなある日、事件は起きる。両親は共働きで父親は夜遅くまで帰ってこず、母親は夕方には帰ってくる。だがこの日は、母親の仕事先で何かトラブルがあったらしく、帰りはかなり遅くなると連絡があった。

7 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/19(木) 21:07:24.42 ID:UyG6moBvi
俺妹か

8 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/19(木) 21:07:53.51 ID:so11165p0
俺と妹の二人きりの夜となった。妹は自室から一切出てこずにいて、俺はリビングでだらだらテレビを観ていたんだが、妹の部屋のドアが開く音がした。

妹は俺がいる時は、俺の神経を逆撫でしないよう、なるべく音を立てないように行動しているっぽいんだが、それに対しても今日はイライラしてきた。

9 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/19(木) 21:08:01.08 ID:xF4sXq0L0
死ね

お前みたいなキチガイが日本にいるな
韓国いけクズ

10 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/19(木) 21:08:34.40 ID:so11165p0
>>9
フィクションって言ってるでしょ

11 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/19(木) 21:09:10.31 ID:so11165p0
妹はトイレに入っていった。俺は殴りたくなってトイレに前に待ち伏せした。用を足し、トイレから出てくる妹、そこに立つ兄。

妹「ひっ…!」

妹の顔は引きつり、怯え、小動物のように震え、トイレから出られないでいた。

兄「何つっ立ってるんだよ!さっさと出ろよ!!」

妹の髪を掴み、トイレから引きずり出す。

12 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/19(木) 21:10:02.54 ID:so11165p0
見てる人おりますの?

13 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/19(木) 21:10:35.10 ID:so11165p0
妹「痛い痛いっ!!やめてお兄ちゃんっ!!」

髪を掴まれている俺の腕を掴み、必死に抵抗してくる妹。だが俺は気にせず力任せにリビングまで引きずり、そのまま床にぶん投げた。手には抜けた髪が残っていた。

俺は妹に対し、性衝動を起こしたことなど今まで一度もなかった。姉か妹のどちらかがいる人なら分かるだろうけど、妹とそういう行為をするなんて想像しただけでも気持ち悪いものだ。

14 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/19(木) 21:10:36.15 ID:O1zFUjOb0
みてる

15 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/19(木) 21:11:09.33 ID:4YuFt0DsP
はよ

16 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/19(木) 21:11:28.86 ID:so11165p0
頑張って書いたからもっと見てえええ。文才ない駄文だが

17 : 忍法帖【Lv=16,xxxPT】(1+0:15) :2013/12/19(木) 21:11:54.46 ID:GXdZ198h0
見てるよ。だから続きはよ

18 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/19(木) 21:12:10.61 ID:so11165p0
だがこの時、俺に更なる異変が起こった。床に転がって痛みに耐えてる妹、ぶん投げられた時に捲れたスカート。そこから覗く下着、健康的に伸びた白い脚。

あろうことかこの時、俺は確かに妹に欲情してしまったのだ。そこからは酷いものだ。倒れている妹に覆い被さって服の上から強引に胸を揉む。

19 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/19(木) 21:12:11.46 ID:pONPqhMz0
みてるみてる はよはよ

20 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/19(木) 21:12:16.04 ID:RNnQpLzS0
よーく見てるよ?トロトロだねぇ?

21 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/19(木) 21:12:25.33 ID:oH5CUX850
妹とそういう行為したくなることあるんだけど……

22 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/19(木) 21:12:47.50 ID:so11165p0
>>21
異常だよ!!

23 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/19(木) 21:13:17.92 ID:so11165p0
妹「ちょっやだ!!お兄ちゃん何するのっ?!やめてっいや!!」

妹は半狂乱で喚いている。それはそうだ。おそらく殴られるだろうと思っていただろうに、実際されてる行為はそれの斜め上の行為だ。予想だにしてなかっただろう。

妹が何を言おうが無視で、抵抗してくる両腕の手首を片手で押さえつけ、服を捲り上げる。色気のない所謂スポブラというやつが顔を出し、それに隠された胸を力加減など気にせず強引に揉みしだく。

24 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/19(木) 21:13:23.25 ID:4p3KOWZE0
はよ

25 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/19(木) 21:14:07.99 ID:so11165p0
俺はこの時、彼女もいたことないし童貞だった。そんな童貞の俺にとって、妹とはいえ、女の身体に触れ、最高に興奮していた。

その興奮のまま、スポブラを 強引に引きちぎろうとしたが意外と生地が丈夫で無理だったため、上にずらした。膨らみかけの胸と男とは違う大きめの乳首が露わになり、更に気持ちを昂らせた。

本能のまま、乳首を口に含み、めちゃくちゃに吸い付いた。右手はいまだに抵抗しようとしている両腕を抑え、左手は胸を力任せに揉んだ。

26 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/19(木) 21:16:04.42 ID:so11165p0
妹「いやっ!気持ち悪い!!痛い痛いぃっ!!」

こっちがせっかく興奮してるのに腕や脚やバタバタさせ、腰をくねらせ抵抗してくるのに苛つき、胸を触っていた左手で髪を掴み、一度頭を浮かせ、床に叩きつけた。それを数回。

ゴンッ!という鈍い音が何度か部屋に響いた。これでも一応加減はしたから出血はしていないが、おそらくたんこぶくらいは出来ていたかもしれない。

27 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/19(木) 21:16:49.56 ID:2BKQ4XeZ0
フィクションかよ!!!釣られた気分じゃ!






はよ

28 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/19(木) 21:17:14.47 ID:so11165p0
>>27
こんなひどいことするわけないだろー

29 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/19(木) 21:17:55.71 ID:njETb4vJi
勃ってきた

30 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/19(木) 21:18:01.15 ID:so11165p0
俺「抵抗したらもっと強くやるからな!」

痛みと俺に対する恐れから泣き出す妹。顔は真っ赤で涙でくしゃくしゃになっていた。俺は構わずに行為を再開させた。

抵抗がなくなり、押さえつける手も必要なくなったため、しばらく両手で胸を揉み、乳首をつねったり引っ張ったりと楽しんだ。

31 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(1+0:15) :2013/12/19(木) 21:18:02.93 ID:mm9OOgem0
はよはよ

32 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/19(木) 21:18:10.85 ID:TyfAt2gB0
>>28
(棒)

33 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/19(木) 21:18:31.27 ID:6ifq5EJUO
はよ

34 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/19(木) 21:18:49.72 ID:mV5ME4/T0
お前最低だな

35 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/19(木) 21:18:51.22 ID:so11165p0
胸に飽きてきた頃、次の行為に移ることにした。ターゲットになるのは言うまでもない、まんこだ。

俺「おい、ここに座って股開け!」

ソファーを指差して命令した。妹を泣きじゃくって動かなかったため、「早くしろ!!」と殴る動作をし怒鳴りつけると、力無く立ち上がり、ソファーに座り、言うとおり股を開いた。

36 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/19(木) 21:19:24.11 ID:so11165p0
>>34
フィ・ク・ショ・ン☆

37 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/19(木) 21:20:21.22 ID:tTpFrDAt0
フィクションだよな!
こんなひでえ話あるわけねえ!

38 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/19(木) 21:20:21.55 ID:so11165p0
股を開いたことでスカートの中のこれまた色気のない下着が丸見えだ。色気のない下着とはいえ、それはパンツだ。興奮しないわけがない。

両脚をがっと更に開かせ、スカートの中に顔を埋め、下着の上から匂いを嗅いだり、舐めたりした。

妹「いやぁ…っ」

羞恥からか脚を閉じようとしてくるが、それをさせず両腕で股を大きく開かせ、閉じられないようにし、行為を続けた。

39 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/19(木) 21:20:54.09 ID:RxqDSdrq0
ここら辺でなぞの外人ボブ乱入させようぜ

40 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/19(木) 21:21:07.80 ID:0nNuW3i/0
おまわりさんこいつです

41 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/19(木) 21:21:21.65 ID:RNnQpLzS0
>>36
加藤茶?

42 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/19(木) 21:21:29.16 ID:so11165p0
歯止めの効かない俺はついに秘境に手を出した。下着を強引に下にずらし、足から抜いた。初めてみるまんこ(正確には幼い頃の妹のまんこは風呂とかで見てるが)だった。

まだ毛は生えておらず、綺麗な割れ目がそこにあった。目の前に女のまんこがある。頭がクラクラするほどの凄まじいほどの興奮。

43 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/19(木) 21:22:44.09 ID:so11165p0
気付いた時にはしゃぶりついていた。指でぐっとまんこを開かせ、中を舌でジュルジュルと舐め、犯した。味は泥水をかなーり薄めた感じでお世辞にも美味くはなかったがそんなことはどうでも良かった。

妹「いや、いやぁぁ…っ…やめて…ひっく…」

俺の頭をグイグイと押してまんこから離そうとしてくるが力では圧倒的に俺が上。御構い無しにまんこを舌で堪能した。感じているのかくすぐったいのか時折腰をくねらせていた。おそらく後者だと思うが。

44 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/19(木) 21:24:09.19 ID:so11165p0
俺の唾液でベチャベチャのまんこ。濡れていたのかは分からないが挿入してやろうと思った。スウェットのズボンとパンツを手早く脱ぐとガチガチに勃起したちんこが姿を現した。

妹「いやっ何?!やだ、やめて!!お兄ちゃんお願いだからやめてっ!!!」

初めて見るであろう勃起ちんこ、そしてこれからするであろうことがわかったらしく、逃げようとするが腕を掴み、ぐっと手繰り寄せ、無理矢理股を開かせた。妹の今の大勢はソファーにM字開脚して座ってる状態だ。

45 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/19(木) 21:25:01.71 ID:so11165p0
ふひー。人おるかね

46 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/19(木) 21:25:31.69 ID:UUFI22fj0
いる

47 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/19(木) 21:25:38.82 ID:oH5CUX850
おるわああああああああ

48 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/19(木) 21:26:01.03 ID:WCvBRQ2p0
はよ

49 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/19(木) 21:26:26.92 ID:RNnQpLzS0
志村ー!うしろー!

50 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/19(木) 21:26:51.76 ID:458F6qr+0
当然写真も撮ってあるんだよな?

51 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/19(木) 21:27:32.25 ID:so11165p0
俺「おい殴られたいのか!!?抵抗するな!!言うことを聞け!!」

怒鳴りつけるとガタガタ震えながらも抵抗しなくなった。それでも口からは「やだ、やだぁ」と拒否する言葉が漏れ、大粒の涙を流していた。

俺「よし、入れるぞ…!」

童貞の俺。手間取る。中1の幼いまんこに入るのかも疑問に思い始めてたところで亀頭がちょいと入る。そして、更に奥に入れようと試みる。

52 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/19(木) 21:27:34.11 ID:xfpF1goL0
はよはよ

53 : 忍法帖【Lv=12,xxxPT】(1+0:15) :2013/12/19(木) 21:27:53.59 ID:0zvCM2S50
とりあえずうp

54 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/19(木) 21:28:49.05 ID:so11165p0
妹「ひぎっ!!痛い!!痛いーーっ!!」

妹はかなり痛がっているし、なかなか奥に入っていかないし、あまり気持ち良くない。おそらく濡れていなかったんだと思う。それでもグイグイ奥にやろうとする俺。

全然気持ち良くなかったがこのセックス一歩手前の状態ですら、童貞の俺にとってかなり相当刺激の強い出来事で、あろうことかそのままイッてしまった。中出しではなく、まんこの表面に精液をぶっかけた状態だ。

55 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/19(木) 21:29:58.54 ID:mQddcoPG0
というのが何時のもオナホで抜く時の妄想です

56 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/19(木) 21:30:11.38 ID:so11165p0
AVのように腰を振ってセックスしたかったが出してしまった以上断念した。それでも一連の行為に興奮し、高揚していた。

俺「もういいわ、部屋行け!」

怒鳴りつけると妹はまんこについた精液を拭くこともせず、泣きながら部屋へと戻って行った。



とりあえずこの日の出来事は終わり。非常に尻すぼみな終わり方だぜ!そして書き溜めもここまでだ!

57 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/19(木) 21:31:05.15 ID:5XtupKi60
家出少女の裸を“チャットで配信”
児童買春・ポルノ禁止法違反(児童ポルノ製造)容疑
▽足立区竹の塚6丁目、柳篤
▽豊島区東池袋3丁目、斎藤洋和
▽豊島区東池袋3丁目、御幡(みはた)匡人

参考記事@〜C
http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/130310/crm13031018000002-n1.htm
参考動画
http://www1.axfc.net/u/3077224
参考画像
http://i.imgur.com/hhXHcHy.jpg

58 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/19(木) 21:32:03.66 ID:GXdZ198h0
ノクターンで連載キボンヌ

59 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/19(木) 21:32:05.66 ID:so11165p0
なんか質問ある?いや、暇だから質問してけろ!

60 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/19(木) 21:32:27.27 ID:YjATO1V+0
続きはよ

61 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/19(木) 21:32:52.57 ID:458F6qr+0
早くハメ撮りうp

62 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/19(木) 21:33:08.13 ID:r8/voy2r0
続きはよ

63 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/19(木) 21:33:20.20 ID:67Wh3YVS0
ひどすぎる!
読んでないけど

64 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/19(木) 21:33:41.81 ID:so11165p0
>>60
書き溜めてないから遅いぞ

>>63
頑張って書いたから読んで!

65 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/19(木) 21:34:08.99 ID:BmO7cfH00
ノンフライメンで続きを

66 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/19(木) 21:35:05.82 ID:25rh07Lk0
フィクションだとしたら何故スレを立てたのか

67 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/19(木) 21:37:13.17 ID:so11165p0
>>66
何故かな!わかりまてん

68 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/19(木) 21:38:22.25 ID:25rh07Lk0
取り敢えず通報しとくわ

69 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/19(木) 21:38:25.71 ID:mQddcoPG0
妹襲った襲ったら孕んだ孕んだで産ませた産ませたら池沼

70 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/19(木) 21:39:21.96 ID:RxqDSdrq0
結局ボブは出ないんですか

71 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/19(木) 21:39:22.18 ID:lN24+qx1P
これだから馬鹿男は…と思う瞬間 part3
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/sports/40179/1383536682/

72 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/19(木) 21:40:04.20 ID:xfpF1goL0
続きはよはよ

73 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/19(木) 21:41:20.78 ID:so11165p0
この日から俺の妹を見る目は変わった。完全に女を見る目に変わったのだ。とは言っても相当ムラムラしない限りは手を出さなかった。それは何故だかわからないが、兄妹間で一線を超えるのには深層心理で何かしらの葛藤があったのだろう。わからんけど。

次の日の朝、実のところ俺はビクビクしていた。大変なことをしてしまった。もし親にチクられでもしたらやばい!そう思った。

いつも俺より妹のほうが起きる時間が早い。今はもう妹が起きてる時間帯だ。もしチクられてたらと思うと身体が震え、親がいるであろうリビングになかなか行けなかった。

74 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/19(木) 21:41:35.20 ID:67Wh3YVS0
読んだ!
お前ひどいな!



僕はほのぼの系が好きです

75 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/19(木) 21:44:05.78 ID:hYw76qwR0
最高だわ
お前はレイプ物をわかってる

76 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/19(木) 21:44:26.94 ID:so11165p0
そうこうしているうちに時間はどんどん過ぎていく。焦る俺。朝っぱらから汗がだーだー出てきた。

だがふとあることに気付く。もしチクられていたとしたら今頃親が俺の部屋に飛んできてぶん殴っているんじゃないか、そう考えた。

うん、そうだ。そうに違いない。少し落ち着いてきた俺は恐る恐る部屋を出てリビングへと向かった。

77 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/19(木) 21:44:59.59 ID:LpzSajl00
続き来るまでみんなで保守しよう

78 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/19(木) 21:46:01.16 ID:LFK8pev+0
ほしゅ

79 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/19(木) 21:46:15.81 ID:LpzSajl00
>>77
あ、もう来てた

80 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/19(木) 21:46:28.64 ID:cseTqOCI0
C

81 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/19(木) 21:46:45.77 ID:GXdZ198h0
兄妹で子ども出来たら必ず池沼が産まれるとか言い出す風潮……何とかならんものか。

82 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/19(木) 21:48:12.12 ID:so11165p0
リビングはいつも通りだった。父親は出社していて母親は洗い物をしながら朝のニュース番組を見ていて、俺が行くと「おはよう」と挨拶してきた。

なんだか拍子抜けした俺は全身の力が抜け、ソファーに倒れ込んだ。

母「何してんの。早く朝食食べちゃいなさい」

俺「へーい」

83 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/19(木) 21:50:55.92 ID:GXdZ198h0
保守

84 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/19(木) 21:51:38.63 ID:LpzSajl00
保守

85 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/19(木) 21:51:51.46 ID:so11165p0
ん?そういえば妹の姿が見えない。どういうことだ?いつもならまだ家にいる時間だ。多少焦る俺。恐る恐る母親に聞いてみた。

母「なんか用があるからって早めに出てったよ」

俺「へ、へぇ」

とりあえずなんにもなかったようだし、あのことは話してはいないようで安心した。それと同時に今日帰ってきたらあのことを言わないように釘を刺しておく必要があるなと考えた。

86 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/19(木) 21:53:05.82 ID:Q9I2554N0
(いいぞ!もっとやれ!!)

87 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/19(木) 21:53:37.54 ID:hYw76qwR0
妊娠フラグ

88 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/19(木) 21:56:10.13 ID:so11165p0
んでその日の夕方、脅しに近い感じで親に言うなと釘を刺しておいた。それと朝なんで早く家を出たのか聞いたんだがなかなか答えなかったので少し殴ってやったら、「お兄ちゃんと顔を合わせたくなかったから」と答えたので生意気だともう一発殴ってやった。

この日はこれで終わり。これが火曜日の話。次は土曜日の話。

89 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/19(木) 21:56:12.85 ID:JsHG8RzYi
【乞食速報】ロックジョイ
今、このアプリをダウンロードして招待コードのところに『sRtz』と入力するとitunesカード、Amazonギフト券1000円分などと交換出来るポイントが1000ポイント貰えるぞ。

iPhone、AndroidどちらもOKっぽい
iPhone→https://itunes.apple.com/jp/app/rokkujoi-o-denapurezentokyanpenga/id656698242?mt=8

Android→https://play.google.com/store/apps/details?id=com.buzzvil.lockjoy

90 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/19(木) 21:57:13.99 ID:LpzSajl00
>>89
死ね

91 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/19(木) 21:57:55.83 ID:eo44Sb8qP
パンツ吹き飛んだ

92 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/19(木) 21:58:17.14 ID:FpMnpmmX0
俺、中1のときに姉に犯されたけどそれ以来女に対して怖いと思うようになった。今は普通に喋れるが30超えた歳でもまだ、怖い。
姉とは仲が良かったけど、それが原因で全く喋らなくなった。

93 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/19(木) 21:59:34.95 ID:QMb+95bTO
これは現実にやった話だな

94 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/19(木) 22:00:56.44 ID:so11165p0
土曜日、祭日かなんかで学校が休みだった。だが両親は共に仕事である。ご苦労様。例の如く、俺と妹の二人きり。

妹は俺と二人きりになるのが嫌(たぶん)で外出しようとしていたが俺はそれに気付き、妹の前に立ちはだかった。

親は仕事でいない。目の前には暴力で好き放題に出来る妹(女)。やることは決まっていた。

95 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/19(木) 22:04:37.54 ID:r8/voy2r0


96 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/19(木) 22:05:05.52 ID:k0cg6oJc0
なぜかカツオとワカメで脳内再生した

97 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/19(木) 22:05:35.25 ID:eo44Sb8qP
>>96
おいやめろ

98 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/19(木) 22:06:49.55 ID:0YjVXZd40
完全に女を見る目に変わったのだ(笑)

99 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/19(木) 22:06:58.32 ID:so11165p0
俺「なあ殴られたくないだろ?だったら言うこと聞けよ」

脅しである。我ながら最低だ。妹は何か言いたげだったが、俺の暴力が怖く半ば諦めた様子だった。

妹「何するの…っ」

俺「なんだろうな?とりあえず服全部脱げよ」

まあ当然嫌がったが壁ドンして「早くしろよ!!」と威嚇してやったらビクッと震えてゆっくりと脱ぎ始めた。目には涙をいっぱい溜めていたがそんなの俺には関係ない。

100 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/19(木) 22:07:00.92 ID:GXdZ198h0
>>96
あいつら4歳も離れてないだろ

101 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/19(木) 22:07:11.65 ID:Qhh4cPRg0
パンツの霊圧が消えた

102 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/19(木) 22:08:10.73 ID:0YjVXZd40
しんのすけとひまわりだろ

103 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/19(木) 22:08:28.76 ID:AbwTKV8N0
>>96
お前のせいでカツオとワカメしか頭に浮かばなくなったぞふざけんな

104 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/19(木) 22:11:07.16 ID:so11165p0
お出かけするために着たちょいとオシャレ目な服は誰にも見られることはなく、今日の役目を終え、無残に床に転がっていた。

俺「ブラもパンツも取るんだよ!!早くしろ!!」

ビクッと震え、渋々脱いでいった。そして生まれたままの状態となった妹。この前は夢中で犯したせいでじっくりと身体を見なかったので今回は隅々まで見て堪能することにした。

105 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/19(木) 22:12:08.72 ID:FpMnpmmX0
なんだ、ワカメか…

106 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/19(木) 22:13:01.28 ID:KhP0eN+r0
>>96
ワロタ

107 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/19(木) 22:13:27.80 ID:RxqDSdrq0
もうダメだわ
これ頑張ってもカツオとワカメだわ

108 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/19(木) 22:14:50.34 ID:LpzSajl00
まだ俺はカツオとワカメの呪縛に縛られていない

109 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/19(木) 22:15:19.64 ID:dsFDlrbC0
あれフィクションってなんだっけ
ノンフィクションがフィクションだっけ

110 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/19(木) 22:17:00.38 ID:Y4+bMbtj0
くたばれよ

111 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/19(木) 22:17:21.77 ID:LpzSajl00
はよ

112 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/19(木) 22:17:31.93 ID:ODawFvyi0
中1だとこのくらいだよな
http://i.imgur.com/nBS3vJi.jpg

113 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/19(木) 22:18:59.89 ID:MTmwS/XC0
文字で未成年をいたぶっても犯罪にならんの?

114 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/19(木) 22:19:02.53 ID:FpMnpmmX0
参考画像
http://i.imgur.com/9Kmh3sq.jpg

115 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/19(木) 22:19:40.50 ID:so11165p0
俺「俺がいいって言うまで動かずつっ立ってろよ?」

妹はもう泣き出しており、それでもこくんと頷き、俺の言葉に対して返事した。

そして妹の身体を眺めてみる。中学でテニス部に入ってるためか太陽にさらされている部分は軽く日焼けしている。元々色白なほうなのでちゃんと部活やってるんだなと思った。

それ以外の服でガードされているところは妹本来の白さだった。勿論胸もそうである。胸はたぶんまだAカップ程度だろうがちゃんと膨らみはじめていた。乳首は色素の薄いピンク色で我が妹ながら綺麗だった。

116 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/19(木) 22:20:26.39 ID:doti/HwA0
まるでフィクションみたいな話だな

117 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(1+0:15) :2013/12/19(木) 22:20:33.66 ID:2ea7/rwyP
>>114
一気に萎えた

118 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/19(木) 22:21:27.92 ID:QflQVk6z0
>>112
苦しゅうないもっと貼れ

119 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/19(木) 22:21:34.31 ID:LpzSajl00
>>112
>>112
>>112
>>112
>>112
>>112
>>112
>>112
>>112
>>112

120 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/19(木) 22:21:52.60 ID:so11165p0
>>116
フィクションだよー

121 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/19(木) 22:22:03.64 ID:kVxahi150
まだ大丈夫
ワカメとは思えない

122 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/19(木) 22:24:04.36 ID:FpMnpmmX0
http://i.imgur.com/I1PoFcC.jpg
これを想像してしまった

123 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/19(木) 22:25:47.26 ID:oH5CUX850
あぼーんしたった

124 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/19(木) 22:25:55.51 ID:LpzSajl00
>>122
         、__っー-==ーー-、
       ノ´  _⌒ 、_`ヾミ:、`ヽ,
     ,/ ミ   _,;三ラ'''`````''''"⌒丶.
    〈ノ ミ _,,ニミ/    >く 丶 ヽ \
   / ./  .:=ミ!  U    X ヽ  ',   ヽ
  ,ノ //  _,:三{ } {  _........_ X ',  }, u ヽ
  / / /´/,=ニラ´ U '´ ____、`_ノ};;;;j,ノ,,__u )
 / ,'〃 / _,∠-=_ u'   彡'"e`ミ='`´ >' eY`/  うう…や
_ノ '/丿!l/´\"ノジ, , }!`''"⌒´_,}こ ヾーぐ{     やべえ……
 ノ 'ノノ|/゙フ,ハ '彡!i;' し   ''"´r┴  └、u ヽ
/ '〃j ノ八''>-/⌒ハ{;!i:  U ∪ ヽ二ニ`Yン:、 }\     ……うっ
ノ ノ丿/¨/ー广´ .j」j;i,;     ,;jjノノリ !:!{:{:!i:, V__, !
ノ '/ !厂j== |__  j__,ハ!i;,. , j;川ir匕广匸lヽ!`!|{  ヽ
l { l.({= |  :{¨´ l,,,  }川小 l {ー、__   7小!:(¨~  ヽ
 ヽ' ハ|. j_,,. |_,,  「´ ヾi}川||  ヽ \ |! { {:::::;ゝ   }
   丶!,,..|''" {¨´ ヽ_, `ヾ{i  ト、 __ ' __Yヘ`ヽ,'   /
    |''"{  ヽ;   ヾ¨    \ `'┴┴┴ ′ノ-、  /
    .l:. !:、 ヾ::...  ヽ:::....  ヽー------イi{   ヽ{

125 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/19(木) 22:28:35.64 ID:so11165p0
さっきも書いたと思うがまんこはまだ無毛で脇にもまだ毛は生えていなかった。まあとりあえず健康的な身体に興奮した。んでボディチェックを終え、次なる行為に移すことにした。

今日、妹にさせようと思ってずっと楽しみにしていたことだ。それはAVで何度も見たお馴染み、口でちんこをしゃぶるというあれ!そう、フェラチオだ。

俺は妹を俺の前に立て膝になるように命令すると、ぱぱっと下半身裸になり、妹の顔の目の前にちんこを出した。中1の妹にフェラの知識があるか知らないが言ってやった。

俺「口でしゃぶれ」

126 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/19(木) 22:28:53.83 ID:GXdZ198h0
保守

127 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/19(木) 22:30:28.49 ID:AbwTKV8N0
レイプの時にフェラさせる奴って正気の沙汰じゃないと思う

128 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/19(木) 22:31:08.29 ID:LpzSajl00


129 : 忍法帖【Lv=22,xxxPT】(1+0:15) :2013/12/19(木) 22:31:47.29 ID:1/BllXAu0


130 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/19(木) 22:33:16.48 ID:GAA3KIA00
お前らのせいで息子がしょんぼりしています

131 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/19(木) 22:33:17.55 ID:wFNDKh7v0
○○くんには夢がないよね
といわれて
殺した後解体するような兄が現実にいたんだし

レイプくらい実話であるのかもしれん・・・・・・・・・・・

132 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/19(木) 22:34:24.63 ID:so11165p0
妹は戸惑っていた。この様子だとフェラという行為を知らないようだ。

俺「いいから口でちんこしゃぶれ!!歯は立てるなよ!!」

エロゲのような台詞を吐き、フェラを強要する俺。妹の後頭部を掴むと一気にちんこに近づけた。妹は苦しそうな声を漏らし、そして妹の唇がちんこに触れた。

俺「口開けろ!!ちんこ舐めるんだよ!!早くしろ!!」

早くフェラを体験したくて後頭部付近の髪を掴み、グイグイと妹の顔にちんこを押さえつけ、口の中に無理矢理入れようとする。

133 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/19(木) 22:37:51.22 ID:IoxZr/YD0
良スレ

134 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/19(木) 22:38:11.86 ID:FpMnpmmX0
http://i.imgur.com/hNknUzQ.jpg

135 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/19(木) 22:38:27.08 ID:LpzSajl00
ばっちこーい

136 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/19(木) 22:39:26.75 ID:dsFDlrbC0
ID:FpMnpmmX0
こいつなんなんだよwwwwwwwwwwwww

137 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/19(木) 22:39:31.18 ID:0YjVXZd40
これ書いてんの童確

138 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/19(木) 22:39:36.41 ID:LpzSajl00
FpMnpmmX0・・・少し黙っていてくれないか

139 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/19(木) 22:39:45.53 ID:oH5CUX850
風呂入ってる間に完結してるといいなー

140 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/19(木) 22:40:09.63 ID:GXdZ198h0
何処のサイトで連載きぼー

141 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/19(木) 22:40:20.98 ID:so11165p0
妹は耐えきれなくなってついに口を開けた。その瞬間、グイグイ押し付けていたちんこは妹の口に勢いよく潜入に成功した。だがその反動で妹の喉奥に亀頭が当たったのか盛大にむせて口からちんこが出てしまった。

妹「げほっげほっげほっうぇっ…」

俺「何やってんだよ!!しっかり舐めろ!!」

苦しそうにしている妹に追い打ちをかけるように怒りのまま腹に蹴りを入れた。妹の身体は「く」の字に曲がり、更に苦しそうにしていた。しばらくすると痛みが引いてきたのか咳が止み、うずくまっていた。

142 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/19(木) 22:42:59.91 ID:cseTqOCI0
ほう..実に興味深い

143 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/19(木) 22:44:36.21 ID:LpzSajl00


144 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/19(木) 22:45:01.82 ID:FpMnpmmX0
http://i.imgur.com/nDzrLJT.jpg
おまちどうさま

145 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/19(木) 22:45:04.72 ID:LFK8pev+0


146 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/19(木) 22:47:06.94 ID:HBD/gL0H0
>>144
お前のせいで妹がワカメちゃんで再生されるようになった
どうしてくれる

147 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/19(木) 22:47:57.18 ID:so11165p0
また顔は涙でくしゃくしゃになっていたが、早くフェラを体験したい俺は容赦なく、もう一度ちゃんとやるように迫った。殴られたくなかったら言うこと聞けと非情な言葉を添えて。

蹴りが効いたのか、妹は泣きながらも俺のちんこに口をつけてきた。そしてついに念願のフェラが始まった。妹の口にちんこが包まれたのだ。

温かい感触がちんこを包み込む。この時、気持ちいいのかよく分からなかったがちんこを口に咥えさせているという行為自体に恐ろしく興奮した。

俺「よし、そのまま口を前後に動かせ。それと舌も使ってぺろぺろ舐めろ」

148 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/19(木) 22:48:05.20 ID:FpMnpmmX0
http://i.imgur.com/ev9hnvF.jpg
すまんなみんな、もう眠たくてこれくらいしか力になれない…

149 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/19(木) 22:51:51.27 ID:LpzSajl00
   _人人人人_               / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  > やめろ  <         ∧_∧ < すみませんすぐ>>148売りにいくんで
  ^Y^Y^Y^Y^Y^Y        (;´Д`)  \______________
               -=≡  /    ヽ         __
       __、、=--、、      /| |   |. |       /・   `ヽ  _人人人人人人人人人人_
  -=≡ /    ・ ゙! -=≡ /. \ヽ/\\_   (_    ・ |  > いままでありあがとう <
  -=≡ | ・   __,ノ,    /    ヽ⌒)==ヽ_)=   _)    /  ^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^^Y^Y^
      ヽ、 (三,、, -=   / /⌒\.\ ||  ||   (____,,,.ノ
   -=≡ /ー-=-i'’   / /    > ) ||   ||    |__ゝ
      ./__,,/   / /     / /_||_ || _ (  )_.
     /  >    し'     (_つ ̄(_)) ̄ (.)) ̄ (_)) ̄(.))

150 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/19(木) 22:53:31.50 ID:rsV4NF2Si
ワカメいい加減しつけぇよ

151 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/19(木) 22:53:55.75 ID:jeSC7bEs0
おいついた

152 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/19(木) 22:54:23.03 ID:so11165p0
妹は暴力の恐怖から言うとおりに動いた。フェラという行為自体知らない妹にとって異常なことだっただろうな。

口が動く度になんとなく気持ちいい感じがしたが、想像してたより微妙だった。これは妹のテクによるところもあると思う。まあ嫌々しゃぶらされてるのもあるだろうけど。

それでも俺はこのフェラという行為が気に入った。ちんこを舐めている妹を見下ろし、なんとも言えない征服感なるものを感じた。童貞の俺はフェラはあまり気持ちのいいものじゃないがそういう何かが満たされるものなんだとこの時、勝手に間違った理解をしていた。

153 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/19(木) 22:54:57.44 ID:FpMnpmmX0
http://i.imgur.com/pjlTlAt.jpg
http://i.imgur.com/uVCIRYx.jpg

154 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/19(木) 22:55:01.71 ID:LpzSajl00
お?間違った誤解?

155 : 忍法帖【Lv=22,xxxPT】(1+0:15) :2013/12/19(木) 22:56:31.67 ID:1/BllXAu0
>>153
やめろwww

156 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/19(木) 22:56:47.12 ID:LpzSajl00
              ヽ \
少しは懲りろ!   ./ \ \  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
       ∧_∧/     ̄  < また貴様か!
      (;´Д`)     i i i    \______
      /    ヽ _   i i i--、
     ./| |   | |   ̄ ̄ ̄ |:::::|.
    / \ヽ/| |       ノ__ノ..
   /   \\| |
   / /⌒\ し(メ    .i i i . .
 / /    > ) \  ノノノ
/ /     / /    .\_  ザックザック
し'     (_つ   /:::::/::...   /ヽ
          ; "ノ・ ./∴: / )i iヽ-、_へ    ,ヘ
          '',, : :―― / / i i i iヽ . ̄ ゙― ノ /
    n_    _/;    i  .ノ / /ノ-' ̄ ゙ ― 、__ノ
  _ノ 二二二、_( _Д_ ;)-ヽ_ノ-'>>153
  ゙ー ''~      ∨ ̄∨

157 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/19(木) 23:00:49.82 ID:LpzSajl00


158 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/19(木) 23:01:59.23 ID:so11165p0
なんとなく気持ちいいが一向にイケそうな気はしないフェラが続いた。たぶん10分くらいさせてたと思う。

妹は舐めたくもない兄のちんこをそんだけの時間舐めていても辞めようとしなかったのは俺が怖かったからだろうな。おそらく俺が止めなければまだまだやってただろうと思う。

俺「もういいわ。今度は手で触れ」

妹の細い手首を掴むとちんこに誘導し、握らせてみた。そこでビクンと俺の身体は反応した。俺は驚いた。自分の手で触るのと他人の手が触れるのではこんなに違うものかと。

159 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/19(木) 23:03:44.32 ID:1blADZ2i0
イイハナシダナー

160 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/19(木) 23:05:21.52 ID:FpMnpmmX0
http://i.imgur.com/kVe3d4z.jpg

161 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/19(木) 23:06:16.59 ID:sGY0ylyD0
1の妹のはるかです。
このたびはお兄ちゃんがごめいわくおかけして
どうもごめんなさい。(ペコリ)
はぁ……なんでこんなことになっちゃったんだろ。
昔のお兄ちゃんは、優しくて、家族思いで、頭だってテスト100点
ばっかりだったし、お友達に囲まれていっつも楽しそうだった。
でも、あの日の後、もうお兄ちゃんはお兄ちゃんじゃなくなっちゃった。
……お兄ちゃんは、少しも悪くないんだ。悪いのは、あいつ。
なにか、皆さんに、おわびにしてあげられることがあると、いいんだけど……
ううん、待ってて。
私が、お兄ちゃんを元通りのお兄ちゃんにしてみせる。
そして、お兄ちゃん自身が、自分でこのあやまちをつぐなうんだ。
だから、ほんの少しだけ、待ってて。ごめんね、おねがいします。

162 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/19(木) 23:06:57.19 ID:5CAIPwxY0
.       \
          \   r'´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`、::    ___
   l} 、::       \ヘ,___,__,_____/::___|     |_________
   |l  \::      | | ( 'A`) J('ー` )し ,l、:.   | [],  .|: [ニ]:::::
   |l'-,、イ\:   | |,r'",´ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽl::::  ヘ ̄ ̄,/:::(__)::
   |l  ´ヽ,ノ:   | ,'      :::::...  ..::ll::     ̄ ̄::::::::::::::::
   |l    | :|    | |       :::::::... . .:::|l::
   |l.,\\| :|    | |       ::::....  ..:::|l::
   |l    | :|    | |            |l::    ____
   |l__,,| :|    | |         ``'   |l::    |  ヽ  |     |_   /    \/
   |l ̄`~~| :|    | | ''"´         |l::   ̄| ̄ヽ ̄| ̄   ̄ゝ   /ヽ    /   
   |l    | :|    | \,'´____..:::::_`l__,イ::   └──┼   ヽ_  /  し   ヽ_  
   |l    | :|    |  `´::::::::::::::::::::::`´::
   |l \\[]:|    |
   |l   ィ'´~ヽ  |
   |l-''´ヽ,/::   |
   |l  /::      |           ┌─── ┌──  \    /  
   l}ィ::        |           │      │       \/  
            |           └──┐ ├──    /\ 
            |                │ │     /   \  
            |           ───┘ └── /      \

163 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/19(木) 23:07:47.60 ID:so11165p0
俺「そのまま握ったまま動かせ!いいって言うまでやめるなよ!」

妹は命令通りゆっくりと手を動かし始めた。なんだこれ気持ちいい!フェラの時とは違い、何か直に刺激が来る感じで気持ち良かった。「あぁ…っ」と情けない声が漏れた。

俺「少しずつ速度上げろ!」

もっと気持ち良くなるため、指示を出す。マジで気持ちがいい。気づくと俺も妹の手の動きに合わせて腰を振っていた。

164 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/19(木) 23:09:09.92 ID:F9RUah9d0
いろんな奴大量発生で分からんくなってきたわw
波平のスク水で吐いた…

165 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/19(木) 23:10:58.79 ID:FpMnpmmX0
http://i.imgur.com/7ur2lF9.jpg

166 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/19(木) 23:11:53.62 ID:LpzSajl00
外野うるせー

167 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/19(木) 23:13:46.48 ID:FpMnpmmX0
http://i.imgur.com/r4msM1K.jpg
こんなイメージ

168 : 忍法帖【Lv=6,xxxP】(1+0:15) :2013/12/19(木) 23:14:54.23 ID:HuIciE5C0
わかめいらん

169 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/19(木) 23:15:04.14 ID:so11165p0
数分くらい経った頃か、フェラを10分間やらせてもイク気配はなかったちんこが限界を迎えつつあった。

俺「はあっはあっはあっもっと早く動かせ!もっと!!」

このまま手コキでイクことに決めた俺は更に速度を上げさせる。気持ちよすぎて身体が、脚が震える。そしてその時は来た。

俺「うぉっ?!イグ!!ああっイクイクぅッッ!!!!」

俺は果てた。ザーメンは妹の顔や髪、そして握らせてた手を盛大に汚した。イッた後もまだちんこを握っていたのですぐに離させ、その場にへたり込んだ。

170 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/19(木) 23:20:04.70 ID:LpzSajl00
支援

171 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/19(木) 23:21:42.88 ID:so11165p0
俺「ハアッハアッハアッ…」

妹は射精の様子を目の前で見て目を丸くしていた。俺はというと脱力感が凄くてその場に座り込んで荒く呼吸してた。オナニーでは味わったことのない体験だった。

しばらくしてやっと落ち着いてきた俺は今日最後にやろうとしていた行動に移る。これまたAVで観たお掃除フェラってやつだ。再び立ち上がると妹の前にちんこをまた差し出した。

俺「汚れたから口で綺麗にしろ」

172 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/19(木) 23:23:49.37 ID:FpMnpmmX0
http://i.imgur.com/KWf15Jg.jpg

173 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/19(木) 23:24:48.28 ID:LpzSajl00
             「|
           〔^^〕 
   _,( ^^ω)⌒i |  
 (⌒ ー  一r.、! 〉   
   ヽ弋。人。 イ(`ー'    
  〔勿\     ヽ      
      ) r⌒丶)      
     /  !  |'´       
   /  / |  |‖ ドカッ    
  (  く   !|  |‖ ドカ!!     
   \  i |‖|‖|        
    ,__> ヽヽ从/     
    ⊂⌒ヽ从/つヾ'ω`)  ←>>172

174 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/19(木) 23:26:00.41 ID:oH5CUX850
風呂出たのにまだフェラかよ!

175 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/19(木) 23:27:15.58 ID:so11165p0
妹は観念したようですぐにちんこを咥えてきた。その瞬間、俺はビクンッと震えた。イッてからまだあまり時が経ってなかったため、少しの刺激で「あふんっ」ってな感じになってしまったのだ。

だが、やれと言った以上すぐにやめさせるのはなんか情けないと感じて我慢した。そして我慢しているうちに次第に慣れてきて、お掃除フェラというものの良さを知ったのだった。


この日も終わりー

176 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/19(木) 23:28:11.19 ID:so11165p0
あ、この日じゃなくてこの時だわ。この日はまだ午後の部がある

177 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/19(木) 23:29:41.81 ID:so11165p0
ワカメちゃんとほんの少しの人しかいないのかな?

178 : 忍法帖【Lv=38,xxxPT】(1+0:15) :2013/12/19(木) 23:30:06.80 ID:NrQ4MwHi0
じゃあ、また明日な

179 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/19(木) 23:30:21.60 ID:6W1NJp6m0
いる

180 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/19(木) 23:30:38.65 ID:so11165p0
>>178
明日までこのスレ残ってないでしょ

181 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/19(木) 23:31:18.83 ID:r8/voy2r0
はよ続き

182 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/19(木) 23:33:13.52 ID:QXxdLfFB0
はよ

183 : 忍法帖【Lv=10,xxxPT】(1+0:15) :2013/12/19(木) 23:33:50.37 ID:M/ZS1gFf0


184 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/19(木) 23:35:25.69 ID:LFK8pev+0


185 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/19(木) 23:37:11.00 ID:GXdZ198h0
>>1が何処かのサイトに投稿してくれればスレ落ちの心配とかする必要無くなるんだけど……そのつもり無い?

186 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/19(木) 23:37:12.79 ID:so11165p0
午前の部の後、賢者タイムな俺だったが妹にすぐに2つの命令をした。

・今日はずっと家にいろ
・今日はずっと裸でいろ

これだ。若い俺は午後になればまたヤれるだろうと考え、妹に外出を禁じた。親がいない今日を目一杯楽しむために。2つ目の命令はなんとなく思いついたから言った。ちなみにこの時、夏だから裸でも寒くないよ。

187 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/19(木) 23:37:59.67 ID:6W1NJp6m0
wktk

188 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/19(木) 23:38:01.11 ID:so11165p0
>>185
どこかのサイトってどこだ?そんな経験ないしなぁ

189 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/19(木) 23:39:54.12 ID:6W1NJp6m0
面倒だからこのまま続けてくれ

190 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/19(木) 23:40:14.81 ID:oH5CUX850
ずっと裸って楽しそうだな
今度やってみるわ

191 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/19(木) 23:41:13.08 ID:sTc1JUrG0
この後もずっと続けるならパー速でいいんでね

192 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/19(木) 23:41:28.35 ID:uOVUL5r70
まとめにまとめてもらえよ

193 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/19(木) 23:42:03.10 ID:so11165p0
午前の部の後、俺は適当に時間を潰して己の回復を待った。その間も陰湿な俺は逐一妹の様子を見に行き、言いつけを守り裸であるか確認していた。

昼飯のカップラーメン食べながら次は何をするかぼんやりと考えていた。妹にとっては最悪な一日だろうな。俺には関係ないが。

194 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/19(木) 23:45:00.05 ID:so11165p0
どうしたもんかね。まだまだ書けることはあるっちゃあるが

195 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/19(木) 23:45:46.90 ID:6W1NJp6m0
このスレ使ってから考えればいいじゃん。
午後の部続きはよ

196 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/19(木) 23:46:38.71 ID:oH5CUX850
まだあと800残ってるしね

197 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/19(木) 23:48:44.92 ID:so11165p0
んだな。んじゃとりあえず書く。トリップなんぞつけんでもいいよな

198 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/19(木) 23:49:18.70 ID:GXdZ198h0
>>188
ノクターンノベルスとか……
この掲示板で書き上げて同じものをサイトに投稿するって形で良いんじゃね?
ま、>>1が書いてる訳だから全部>>1の自由なんだけどさ。

199 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/19(木) 23:56:15.27 ID:so11165p0
そして午後の部…

完全復活した俺は妹の部屋の前に行くとノックもせずドアを開けた。妹は何をするわけでもなくベッドの上で体育座りしてて、ちゃんと裸でいたことに興奮した。そんで俺が来て震えてやんの。

俺の命令で裸にさせてたんだが次は服を着てもらうことにした。それは制服だ。中1の女と制服プレイ。そのキャッチフレーズだけで興奮した。ちなみにこの時、スク水と迷って今日のところは制服にした。

200 : 忍法帖【Lv=15,xxxPT】(1+0:15) :2013/12/19(木) 23:59:38.21 ID:fqvufK6/0
きがくるっとる

201 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/20(金) 00:01:52.89 ID:sZk+vI6T0
妹は勿論俺が過去に通っていた中学と同じだから知っている制服だ。そして知っているだけにその制服を着た女を犯すというのは考えただけでも堪らなかった。

俺「服着ていいぞ。ただし、制服な」

この時更なる素晴らしい案が浮かんだ。そしてすぐにそれを伝える。

俺「それと下着はつけるな。いいな」

そう、案とはノーブラノーパンで制服を着させることだった。考えただけでも勃起してきていた。

202 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/20(金) 00:02:22.69 ID:sZk+vI6T0
>>198
ノクターンノベルズってなんじゃいって思って調べたらそういうサイトがあるんだね

203 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/20(金) 00:02:23.98 ID:Z7+M90ox0
はよ

204 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/20(金) 00:06:50.76 ID:PFivptfF0
見とるから頑張れ

205 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/20(金) 00:09:32.09 ID:oSNzG+7v0
>>202
俺が知ってる限り最大規模の官能小説投稿サイト。まぁあくまで俺が知ってる限りで、だか。規模が大きいだけに駄作も多いけど抜ける作品も沢山あるしエロシーン抜きに感動する作品もある。

206 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/20(金) 00:09:39.23 ID:sZk+vI6T0
妹は異常な俺に完全に怯えていて、すぐに立ち上がるとクローゼットを開け、掛けてあった制服に着替え始めた。勿論ノーブラノーパンでだ。

着替え終わるまで妹のベッドに座り待つ俺。何もかも自分の思い通りに動くこの女に憎しみや苛立ち以外の感情が生まれた。まあこれまたドス黒い負の感情なんだが。

数分が経ち、着替え終わると妹は俯き、観念して次の指示を待っているようだった。一見はただの制服着た中学生。だが実はノーブラノーパンなのだ。俺は指示を出した。

俺「スカート捲ってまんこ見せろ」

207 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/20(金) 00:09:48.89 ID:ceKUN/rK0
もう寝るわ
完結しといてくれ

208 : 忍法帖【Lv=39,xxxPT】(1+0:15) :2013/12/20(金) 00:10:34.60 ID:RU9P/YG5i
はよお!支援

209 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/20(金) 00:10:59.38 ID:sZk+vI6T0
>>205
いいな。投稿するかは別として勉強のため見てみる

>>207
完結しない気がする。すまんな。そしておやすみ

210 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/20(金) 00:18:10.73 ID:sZk+vI6T0
妹は羞恥で頬を赤く染めながら、ゆっくりとスカートを上げ、ノーパンの下半身を晒した。

俺「ははっノーパンってマジで変態だな!月曜日はそれで登校するか?」

言葉で罵ってやると目をぎゅっと瞑って俯いて耐えていた。そんな仕草も俺の興奮を高める材料になった。

俺「おら、黙ってないでなんとか言えよ!!」

妹「ヒッ!…えっと…」

何を言っていいか分からずに困っている様子だったので優しい俺は助け舟を出してやった。

俺「ノーパンでおまんこスースーして興奮していますって言え!」

211 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/20(金) 00:21:21.89 ID:H6QldcJVi
中島ワロタ

212 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/20(金) 00:22:50.15 ID:mxDip4dw0
待ったかおめぇら待たせたな!自慢のデカマラおっ勃てて、今か今かと待ってたか!
雄の筋肉悲鳴を上げて、ぶつかりあうぜ、モロ感で。雄イモ筋肉肉弾バトル!咽び泣くよな雄臭さ。
ブラックライトが怪しくともり、しぶき飛び交うこの部屋は、ブランコ前で雄キス貪る、俺と兄貴の秘密部屋。
丸刈りデカマラ毛深い兄貴と自慢の筋肉この俺だ。俺は辛抱たまらねえ。どうにも辛抱たまらねえ。
兄貴の脇に顔面突っ込み、酸いも甘いも嗅ぎ舐めだ。かてぇ乳首に歯を立てて、汚ねぇケツ割れ丸出した。
負けてらんねと兄貴も来たね。俺の漢に深いフ●ラ。俺もすぐさま膝まづき、兄貴のこん棒ガツ食いだ。
魔ー羅が終われば次はケツ。パックリ開いた尻肉に、頭も鼻も突っ込む突っ込む!
青筋立てて血管割れた、パキパキ筋肉凄んげぇーぜ!野獣のようにサオ、穴、サオ、穴。
間髪入れずにキス乳首。許して下さい仁王様!筋肉岩のお祭りだ!ブランコうつ伏せ上体預ける
兄貴の後ろを俺が取り、待ってましたと本番開始。獣のように唸りあい、睨み合いからもつれあい。
お互い煽ってゴンゴン突くぜ!ザク掘り上等爆ピストン。掘られて吠えてウォー!オオー!
兄貴オハコの座位ピストンもズッパンズパンと半端ねぇ。互いのケツ割れ存分吸い込み、
ラストスパートのご対面。兄貴は夢中で前チンしごいてそのまま昇天三割り増し!
俺は兄貴にビーチク吸われ、バッシャと雄汁撒き散らし、でんぐり返しで立ち上がり、兄貴の顔面直撃だ!
相手のイキザオをくわえて舐めて、自分の汁まで堪能だ。忘れられない肉弾愛撫。やっぱり兄貴は最高だ。

213 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/20(金) 00:23:12.40 ID:sZk+vI6T0
なかなか言い出せないので威嚇するようにバッと立ち上がると、妹は恐れて後ろに後ずさった。そして、

妹「ノ、ノーパンで…おま…こ…スースーして…こ、興奮しています…っ」

震える消え入りそうな声だった。

俺「聞こえねーよ!!もっとはっきり言えや!!どこがスースーしてるって?!」

妹「う、うう…おま…おまんこ…です…っ」

俺「ほー。お前ノーパンだと興奮するんだな!露出狂かよ気持ち悪ィ!」

214 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/20(金) 00:24:57.88 ID:3N9eMAIQ0
わっふる

215 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/20(金) 00:26:30.69 ID:wIxR3UHW0
期待

216 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/20(金) 00:28:10.34 ID:q9NNJiFH0
http://i.imgur.com/v5q4zGG.jpg
http://i.imgur.com/B7dCR29.jpg
http://i.imgur.com/FmNyFnp.jpg
http://i.imgur.com/qcpkXtU.jpg
http://i.imgur.com/OeJr3yN.jpg
http://i.imgur.com/SH150Jm.jpg
http://i.imgur.com/ZOEFJaK.jpg
http://i.imgur.com/cOmDByl.jpg
http://i.imgur.com/mvm9ary.jpg
http://i.imgur.com/OJrrJun.jpg
http://i.imgur.com/JJiqmf7.jpg
http://i.imgur.com/B60ATNG.jpg
http://i.imgur.com/qjS6EUq.jpg
http://i.imgur.com/ZTRSwAo.jpg
http://i.imgur.com/W5zP8wG.jpg
http://i.imgur.com/e7sPdoF.jpg

217 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/20(金) 00:30:43.98 ID:sZk+vI6T0
妹は泣きそうになっていた。てか泣いてた。当然のことながら俺は気にしないが。そして俺の前に後ろ向きでベッドに座るように命令した。

座っている俺の前に俺とは逆の方に向いて座ってる感じだ(わかるかな?)。俺は後ろから制服のブラウスの上から胸を揉み始めた。ブラウスの上からでもノーブラだということがわかり、乳首をコリコリといじってやった。

胸を触りながら妹の首筋に舌をつーっと下から上へと滑らせ、そのまま耳をしゃぶった。耳の中に舌を入れると感じているのかわからないが身体をエロくくねらせていた。

218 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/20(金) 00:35:57.91 ID:3N9eMAIQ0
至高

219 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/20(金) 00:37:00.93 ID:sZk+vI6T0
耳を舌でクチュクチュと攻めつつ、ブラウスの上から両乳首をつねり上げる。「んんっ…!」といやらしい声を上げる妹に興奮してちんこはフル勃起。てかその前から立ってたけど。

俺「ちんこ触れ」

俺も刺激が欲しくなって妹の手をちんこに持っていき、握らせるとそのまま動かすように命令した。

制服の女の胸を堪能しながらの手コキは最高だった。生の胸を揉みたくなり、ブラウスの裾から手を入れ揉みしだく。服の中に手を入れて触るのっていいよな。かなり興奮した。

220 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/20(金) 00:37:26.69 ID:oSNzG+7v0
保守……このスレを落とす訳にはいかんのだぁ!
でもヤバイ……眠い……おまけに明日の朝早いし。

221 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/20(金) 00:40:18.10 ID:PFivptfF0
俺も明日早いんだよな……

222 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/20(金) 00:40:23.23 ID:3N9eMAIQ0
せめて午後だけは完走してほしい

223 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/20(金) 00:43:02.21 ID:iRhfrK2I0
てす

224 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/20(金) 00:43:56.88 ID:sZk+vI6T0
俺「ああっマジ最高ォ!おいっこっち向け!」

ベッドの上で向かい合う形になると妹の後頭部の髪を掴み、自分の側に寄せ、妹と初めて唇を合わせた。

妹は驚いて反射的に逃れようとしたが俺は掴んでる手に力を入れ逃さず、強引に唇を交わせ、舌を妹の口内に侵入させようと強引に伸ばした。恐らくこれが二人ともファーストキスだ。妹にとっては最悪だっただろうな。

流石にキスは妹にとっても大事なものだったらしく、抵抗して口を紡ぎ、俺の舌の侵入を防ごうとしていたが、空いてる左手で妹の腹を殴り、無理矢理言うことを聞かせた。

225 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/20(金) 00:50:14.44 ID:sZk+vI6T0
ショックだったのかまた泣き始め、ポロポロと涙が溢れていた。何度も言うがそんなことは俺には関係ない。殴って抵抗しなくなった妹の口内を舌でめちゃくちゃに犯してやったり、唇を舌でベロベロ舐めてやった。

唇って柔らかくていいな。体感では5分、実際にはもっと飽きもせずに妹の唇に貪りついてたと思う。気がつくと妹の口周りは俺の唾液でべっちょべちょになっていた。

226 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/20(金) 00:53:19.12 ID:PFivptfF0
殴るのはあかん……

227 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/20(金) 00:55:02.19 ID:3N9eMAIQ0


228 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/20(金) 00:55:19.40 ID:Z4ICEbDBO
よっしゃ追い付いた

229 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/20(金) 00:55:40.68 ID:sZk+vI6T0
俺「よし、そろそろいいだろ。今日こそまんこにちんこ入れてやるからな。股広げて脚持っとけ」

相当なショックだったのかしゃくりをあげ泣いて何もしようとしない妹。怒鳴りつけ、何度か殴ってやるとやっと言うことを聞き、正常位の体勢になった。

この前は入れる前に果ててしまったから今回は最低でも根元までちんこを入れることが目標だった。

230 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/20(金) 00:55:49.65 ID:PFivptfF0
ごめんもうだめや寝る

231 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/20(金) 00:56:30.25 ID:PFivptfF0
うわっ挿入だけは見なければ

232 : 忍法帖【Lv=39,xxxPT】(1+0:15) :2013/12/20(金) 00:57:14.65 ID:RU9P/YG5i
風引いちゃう

233 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/20(金) 01:02:03.45 ID:kI0j2Da70
てす

234 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/20(金) 01:02:19.01 ID:gr+gLsEN0
続きはよ

235 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/20(金) 01:02:59.06 ID:sZk+vI6T0
この前の反省を活かし、まんこをちゃんと濡らしてからやることにした。とはいえ童貞の俺。女を気持ちよくさせるテクなんぞ持ち合わせていないからいろいろいじって感じるところを探すことにした。

それと中1の女のまんこは濡れるのだろうかという懸念があったがとりあえずやってみることにした。

割れ目に指を添わせ、軽くいじってみるが特に変化なし。下に指を持っていき、肝心のちんこを入れる穴に指を入れてみる。まずは1本。すると案外簡単に入った。

てか濡れていた。この前の時とは違って俺の唾液ではなくちゃんと愛液でヌルヌルしている。これはイケる!と確信した俺。

236 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/20(金) 01:03:07.72 ID:PwZoKESe0
先っちょだけでも入れたら寝れるから・・・!

237 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/20(金) 01:07:03.38 ID:eqJA76Q/0
>>9
キモすぎわらた

238 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/20(金) 01:07:18.04 ID:sZk+vI6T0
何故かはわからないが濡れている。理由なんてどうでも良かった。これでまんこにちんこを入れられる!これでセックスができる!!最高に嬉しかった。

すぐに妹のまんこにちんこを押し当て、狙いを定めてゆっくりと入れていく。もはや妹はなんの抵抗もしなかったが、ある程度入ったところで妹が痛がりだした。

妹「あぐっ!痛いっ痛い!!やだっ抜いて!痛いーっ!!」

確かに中が狭いのか処女だからなのかわからないがちんこも締め付けられる感じがしていて少し痛い。それでも俺はやめようと思わなかった。

239 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/20(金) 01:10:41.20 ID:3N9eMAIQ0
ヤバい

240 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/20(金) 01:11:47.76 ID:sZk+vI6T0
先程ある程度と書いたが俺のちんこはほぼまんこ内に収まっていた。俺はもう少しだと思い、思い切って腰を前に突き出すと完全に根元まで入った。と同時に妹の悲痛な悲鳴。

妹「いだいいだいいだいっ!!抜いてーーーっ!!!」

バタバタ暴れまくる妹。せっかく収まったちんこが抜けたら嫌だと思い、妹に覆い被さって抑え付ける。この時点で血が出てたんだろうな。覆い被さってるから見えず、そのまま腰を動かした。

241 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/20(金) 01:14:08.41 ID:3N9eMAIQ0


242 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/20(金) 01:15:02.30 ID:Kkt1TCO90
もう寝るわ・・・
明日まで残ってますよーに

243 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/20(金) 01:16:39.60 ID:sZk+vI6T0
いまだ暴れ続ける妹に手を焼いた俺は仕方なく腰を引き、まんこに収まっているのは亀頭だけになった。とりあえず奥まで入れたから脱童貞したんだと勝手に喜んでた。

しばらくその状態で待っていると少し落ち着いてきたようで、と言っても痛みに顔を歪めている状態だったが。

俺は無慈悲にもセックスの醍醐味であるピストン行動に移ることにした。それでも奥までつくのはやめておいた。痛がって暴れられたら面倒だし、何より奥のほうはまだきつく、あまり気持ち良くないからだ。

244 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/20(金) 01:19:04.80 ID:PwZoKESe0
勉強になるな

245 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/20(金) 01:19:30.08 ID:dBZewt/N0
本当にフィクションなのかこれ

246 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/20(金) 01:21:19.85 ID:3N9eMAIQ0
なんという無慈悲な鉄槌

247 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/20(金) 01:23:24.54 ID:oSNzG+7v0
しつこいようだけどノクターンに出せば間違いなく高評価だ……。

248 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/20(金) 01:24:00.44 ID:sZk+vI6T0
妹「もういやぁ…っ…ひっく…」

俺は軽く腰を振り始めた。亀頭と棒の少しくらいが入る感じの浅めのピストンで。それでも中で絶妙に擦れ、これがまんこの気持ちよさなんだと理解できた。

手コキとはまた別の気持ちよさ。ちんこが包まれ、腰を振る毎に来る快感。深い溜息のようなものが何度も出た。

そしてすぐに限界が来た。マジで気持ちよすぎた。数分ともってないかもしれない。このまま射精したい欲求にかられる。世の男性が生中出しに拘る理由がわかった気がした。

それでもなんとか僅かに残った理性で射精前に抜き、AVのように顔にぶっかけてやろうと思った。

249 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/20(金) 01:28:09.88 ID:sZk+vI6T0
結果としてそれは無理だった。俺がまだ未熟だったため、イク直前に抜くところまでは成功したが顔に持っていく前に暴発して、俺の精液は宙に飛び散り、ベッドや床にボトボトっと落ちた。

そしてここではじめて気づく。ちんこが赤い。血がついてる。ふと妹のまんこを見ると血が垂れていた。ああ、処女喪失したんだなーとなんだか冷静に思った。

俺はちんこをティッシュで拭くと妹に「またな」と告げて部屋から去って行った。



終わりー!

250 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/20(金) 01:29:41.78 ID:PwZoKESe0
ふぅ・・・乙。

251 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/20(金) 01:31:07.25 ID:eqJA76Q/0
まだいける

252 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/20(金) 01:32:36.89 ID:3N9eMAIQ0
その後が気になるんだか

253 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/20(金) 01:33:43.64 ID:9RFZfaQv0
フィクションなら姉もいけるはず…

254 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/20(金) 01:33:49.35 ID:sZk+vI6T0
>>252
後の話も書きたいけど寝ないとあかんぜよー

255 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/20(金) 01:35:21.17 ID:ZN7Nexo9i
続きは明日な

256 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/20(金) 01:36:09.44 ID:sZk+vI6T0
>>255
残ってるといいけど

257 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/20(金) 01:36:44.48 ID:i/Kx1eIY0
>>1
文才あるよ
おもしろかった

258 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/20(金) 01:37:27.46 ID:sZk+vI6T0
>>257
初めて文才あるって言われた。嬉しい

259 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/20(金) 01:40:36.33 ID:oSNzG+7v0
確かに文才あると思う。

260 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/20(金) 01:41:59.78 ID:PwZoKESe0
ちんちんにくる文章だよ
もっといけないフィクションすればいいよ

261 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/20(金) 01:43:57.36 ID:oSNzG+7v0
ちょっとレス稼ぎ……過去ログDAT変換する時に最後らへんのレスが表示されない事があるので。
>>256
また別スレ建てれば良いんでね?

262 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/20(金) 01:45:22.28 ID:qEqnvsbl0
ふう…
>>1

263 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/20(金) 01:48:02.04 ID:sZk+vI6T0
>>261
また明日なんもなければ同じ名前でスレ立てするかもしれん。奇跡的にこのスレが残ってたらここで続き書くし

264 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/20(金) 01:48:32.48 ID:3N9eMAIQ0
超期待

265 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/20(金) 01:49:54.68 ID:4EzThJA8O
ふぅ

266 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/20(金) 01:51:56.74 ID:sZk+vI6T0
あ、まとめられとるwwwこれで後でも見れるな。良かった良かった

267 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/20(金) 01:52:53.55 ID:gxBFUzXA0
賢者なのに勃った

268 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/20(金) 01:53:01.46 ID:sZk+vI6T0
と思ったけど途中までだった

269 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/20(金) 01:54:09.02 ID:oSNzG+7v0
>>263

期待して待ってるよー。
それにしてもやっと眠れるな……

270 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/20(金) 02:02:36.98 ID:wIxR3UHW0
保守

271 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/20(金) 02:12:00.93 ID:oSNzG+7v0
レス稼ぎ……理由は>>261
ダメだもう寝よう……

272 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/20(金) 02:14:57.74 ID:4Mo8dIbI0




273 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/20(金) 02:16:59.84 ID:Z4ICEbDBO




274 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/20(金) 02:52:53.68 ID:KMZvqUvWi
落とさないよ

275 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/20(金) 03:10:06.03 ID:M/8zgY9Q0


276 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/20(金) 03:11:59.67 ID:4Mo8dIbI0
落とす…と思うだろ?

277 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(1+0:15) :2013/12/20(金) 03:12:30.48 ID:4Mo8dIbI0
落ちないんだなぁこれが

278 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(1+0:15) :2013/12/20(金) 03:13:01.31 ID:4Mo8dIbI0
HAHAHA

279 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(1+0:15) :2013/12/20(金) 03:13:32.09 ID:4Mo8dIbI0
ほしゅ

280 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(1+0:15) :2013/12/20(金) 03:14:51.34 ID:4Mo8dIbI0


281 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(1+0:15) :2013/12/20(金) 03:15:28.14 ID:4Mo8dIbI0
妹欲しかったいたら無理矢理にでも

282 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(1+0:15) :2013/12/20(金) 03:16:30.59 ID:4Mo8dIbI0
妹(谷亮子)

283 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(1+0:15) :2013/12/20(金) 03:17:52.99 ID:4Mo8dIbI0
2次最強

284 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(1+0:15) :2013/12/20(金) 03:23:00.20 ID:4Mo8dIbI0
ほしゆ

285 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/20(金) 03:43:23.05 ID:KMZvqUvWi
時間帯的にこれ以上の保守は難しいかな?
何にせよ>>1

286 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/20(金) 04:11:18.59 ID:2TIAYkIJO


287 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/20(金) 04:20:16.24 ID:abfW6I6k0
ほw

288 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/20(金) 04:21:19.35 ID:CCf0R+iB0


289 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/20(金) 04:50:54.10 ID:p5IOd/lM0
フィクションを強調することによって逆に本当のように仕向ける人間の深層心理を突いた作戦だろ?

290 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/20(金) 05:28:09.86 ID:Bl0jkDDg0


291 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/20(金) 05:35:15.96 ID:iDuGj4nJ0


292 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/20(金) 05:42:06.72 ID:ynM0mgSu0


293 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/20(金) 05:53:30.48 ID:9bKX2uNiP


294 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/20(金) 05:59:04.04 ID:CCf0R+iB0


295 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/20(金) 06:13:58.75 ID:qEqnvsbl0


296 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/20(金) 06:21:08.73 ID:tMA+tgdZ0
反吐がでると思うんだがついつい先が気になるよね
その時点で俺もクズなのかな

297 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/20(金) 06:38:08.05 ID:GswC4qwrO
ふぅ

298 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/20(金) 07:09:57.56 ID:sZk+vI6T0
すげースレ残ってる!ありがとう。だがまだ夕方まで待っておくれ

299 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/20(金) 07:14:24.08 ID:Vqdl9GLP0


300 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/20(金) 07:25:42.83 ID:YGXY/IlN0
読んだら泣きそうになった

301 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/20(金) 07:29:13.10 ID:QZQdHTyb0
これ読んでて俺には書けないと思い知った

302 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/20(金) 07:34:20.70 ID:MVyIKAsZ0
夕方まで残すの厳しそうだ

303 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/20(金) 07:35:55.58 ID:Bi4TbZeA0


304 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/20(金) 07:38:19.97 ID:uVBwvTah0
しかしすごいフィクションダナー
まるで本当のことのようだ

305 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/20(金) 07:55:38.84 ID:6QesJh5iO
☆ゅ

306 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/20(金) 07:56:41.40 ID:oSNzG+7v0
まだ残ってる!しゅげぇ!

307 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/20(金) 08:13:48.37 ID:6QesJh5iO
ほす

308 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/20(金) 08:17:52.87 ID:oSNzG+7v0
夕方まで来られないから有志による保守をお願い申し上げる。

309 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/20(金) 08:19:50.61 ID:4RfxGWUL0
>>308
甘えんなカス

310 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/20(金) 08:29:38.45 ID:e3om/v3iO
弟を犯した話とかないの

311 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/20(金) 08:36:05.82 ID:nj1UnXQg0
ほしゅ

312 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/20(金) 08:50:37.47 ID:GswC4qwrO


313 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/20(金) 08:56:09.81 ID:ZN7Nexo9i
最近のVIPはなかなか落ちないから大丈夫だろ

314 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/20(金) 09:12:25.82 ID:hm2vAiuy0


315 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/20(金) 09:19:12.06 ID:Zx+5OPO30
仕方ないな

316 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/20(金) 09:22:44.80 ID:qVppvAtk0
まだあんのかこのすれ

317 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/20(金) 09:43:18.57 ID:Z4ICEbDBO
保守協力

318 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/20(金) 09:57:55.87 ID:Zx+5OPO30
仕方がない

319 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/20(金) 10:18:14.88 ID:6QesJh5iO


320 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/20(金) 10:33:43.82 ID:Zx+5OPO30
続きが気になるとかそんなんじゃないから

321 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/20(金) 10:34:26.00 ID:tMA+tgdZ0
保守時間目安はよ

322 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/20(金) 10:56:31.25 ID:6QesJh5iO


323 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/20(金) 11:04:04.04 ID:WcOAYc3w0
syu

324 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/20(金) 11:29:32.46 ID:uhdPQYAM0


325 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/20(金) 11:33:20.49 ID:Vu0GBCxT0
なんだフィクションか



























はよ

326 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/20(金) 11:47:18.92 ID:ZicpHWTvi
まだ残ってるのかよ
>>1の文才に嫉妬

327 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/20(金) 11:47:25.36 ID:PwZoKESe0
はよ

328 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/20(金) 11:57:48.62 ID:PL7Ihmmb0
まだあったのか

329 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/20(金) 12:18:28.39 ID:6QesJh5iO
干しゅ

330 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/20(金) 12:23:27.79 ID:Zx+5OPO30
捕手

331 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/20(金) 12:29:52.45 ID:JbcHs/tO0
ほしゅ

332 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/20(金) 12:44:41.86 ID:CCf0R+iB0


333 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/20(金) 12:46:46.51 ID:Noxi2ZVo0


334 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/20(金) 12:55:39.49 ID:3N9eMAIQ0
落ちてないとか

335 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/20(金) 13:22:51.16 ID:wIxR3UHW0
ほしゅ

336 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/20(金) 13:37:54.28 ID:N1Fr3QXp0


337 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(1+0:15) :2013/12/20(金) 13:47:49.28 ID:wVdu4hdH0
べ、別に続き書いて欲しいわけじゃないんだからねっ!!

ただ....忍法帖のレベル上げしてるだけなんだからっ!!

338 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/20(金) 13:57:31.62 ID:ZcbX1FDz0
これはノクターン行きしとけ。
書き溜めできるから楽だぞ。
と、エロSSからノクターンに移行した誰かが言ってた。

339 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/20(金) 14:01:40.09 ID:sZk+vI6T0
保守ありがとう。まさか残っているとは思わなかった!そしてお待たせ!まだやることあるからペース遅めになるけど投下していくよー。今日も今日とてフィクションだよー

340 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/20(金) 14:02:14.57 ID:/BQD2o1d0
はよ(パンパン)

341 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/20(金) 14:04:26.73 ID:lCNMe6nW0
待ってた

342 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/20(金) 14:06:00.29 ID:sZk+vI6T0
土曜日の一件があって以来、妹は俺を露骨に避けるようになった。とにかく俺と同じ部屋にいないようにし、親が居ればべったりとくっついてる状態だ。

だが俺にとってはどうでもいいことだった。親がいる時にやろうなんて気は起きないし、何よりリスクがでかすぎる。まあ影で殴ってたりはしてたけど。

そんなこんなでやるチャンスを虎視眈々と待つ俺。不思議と我慢できた。逃げない獲物だからかな。

343 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/20(金) 14:08:01.91 ID:qEqnvsbl0
ktkr

344 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/20(金) 14:08:33.14 ID:6trCB4H8O
>>216の詳細おねがいします

345 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/20(金) 14:09:53.77 ID:sZk+vI6T0
待つ間もただ待っているわけではなかった。頭の中で次はどう犯してやろうかと考えたり、ネットやAVからいろいろと知識を取り入れようとした。

これはある種の趣味となり、俺の日々の楽しみになっていた。妹にとっては大迷惑な趣味だろうな。そんなの小島よしおなわけだが。

346 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/20(金) 14:10:33.60 ID:Noxi2ZVo0
>>344
生意気な妹って書いてあるじゃん

347 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/20(金) 14:13:28.51 ID:sZk+vI6T0
そして何週間か経過した頃、機会は訪れる。一週間後の日曜日に両親共に用事で出掛けると言うのだ。俺は内心凄い喜び、と同時にその日は出掛けるなと妹に釘を差しておいた。

日曜日が楽しみになった。楽しみすぎて一週間が永く感じられた。待ち望んでいるゲームの発売日を待っているかのようなそんな感じだった。

348 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/20(金) 14:18:13.56 ID:Zx+5OPO30
見てるぞ

349 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/20(金) 14:19:20.87 ID:sZk+vI6T0
そして日曜日を迎えた。朝起きると自然とにやけてしまう自分がいた。はたから見たらすごいキモかっただろうな。

リビングに行くと両親はまだ出発していないらしく、せわしなく支度をしていた。妹はというと、リビングに見当たらないので自室にいるようだった。

親にいつ家を出るのかと聞くと、「もうすぐ!」と焦った様子で返事をしてきた。そんなに焦るくらいならもっと早く起きればいいのにと思ったが口にせず。

350 : 忍法帖【Lv=33,xxxPT】(1+0:15) :2013/12/20(金) 14:22:32.61 ID:SabvMv2r0
はよ

351 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/20(金) 14:23:11.56 ID:sZk+vI6T0
いずれにせよ、ハッピータイムまでもうすぐだ。自室に戻り、親が出て行くのを待つことにした。

そして自室に戻る途中、妹の部屋のドアを蹴飛ばしてやった。「逃げられないぞ」という意味を込めて。

両親「じゃあ行ってくるから。留守番よろしくね」

352 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/20(金) 14:23:58.36 ID:Noxi2ZVo0
わくわく

353 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/20(金) 14:28:01.89 ID:sZk+vI6T0
邪魔者は去った。喜々として妹の部屋に向かった。例の如くノックはせず、ドアを開け、妹の部屋へ侵入。

妹「な、何…?」

入ってきた俺に対し、白々しく何をしに来たのか聞いてくる妹。微かに身体を震わせている。

俺「さあなんだろうな?」

なんて言いながらニヤニヤしながら近付くと「いやっ!」なんて言って拒んできやがった。ブチ切れる俺。自分でも自覚しているが妹に対して俺は恐ろしく沸点が低い。

354 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/20(金) 14:32:36.64 ID:Zx+5OPO30
フィクションだと知っているから素直に続きを楽しみに待てるのだと思う

355 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/20(金) 14:33:49.00 ID:sZk+vI6T0
俺「何が嫌なんだよ!!ああ?!!」

前髪を掴んでそのまま壁に後頭部を叩き付け、怒鳴りつけまくる。正直何言ったか覚えてない。

妹「ひぐっひっく…ごめんなさいごめんなさい…っ」

少し暴力振るったらこうだ。泣いて謝るくらいなら初めから言うこと聞けっての。

356 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/20(金) 14:36:26.93 ID:sZk+vI6T0
俺「とりあえず服脱げよ。全部な」

命令すると立ち上がり、脱ぎ始めた。暴力見せた後だからしばらくは言うこと何言っても言うこと聞くだろう。脱いでる間、俺は自室にある道具を持ちに行った。

戻ってくると既に全てを脱いだ妹がおり、今更ながら手で胸やまんこを恥ずかしそうに隠していた。

357 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/20(金) 14:37:52.33 ID:sZk+vI6T0
俺「これ俺からお前へのプレゼントな。嬉しいだろ?早速付けてやるよ」

そう言って取り出したのは犬用の首輪。予め通販で安く買っておいたものだ。そして装着。裸に首輪、なんともエロゲやらエロ漫画チックで興奮した。

俺「今日はこれ付けて、歩く時は犬みたいに手ぇついて歩け。いいな」

妹は泣きながら震える声で返事するとその場に四つん這いになった。

俺「ははっいいな!すげぇ似合ってるぞ!お前もそう思うだろ?」

358 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/20(金) 14:39:56.91 ID:Xk51LMxQ0
あくしろよ

359 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/20(金) 14:40:04.09 ID:Noxi2ZVo0
そう思うわ

360 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/20(金) 14:45:38.36 ID:sZk+vI6T0
妹「ん…は、はい…っ」

俺「よし、それじゃあ家ん中散歩でもするか」

首輪に鎖をつけると散歩が始まった。妹はゆっくりと手足を前に出して進んでいく。人間以下となった妹に強い興奮を覚えた。

妹の部屋から始まり、廊下、俺の部屋、両親の部屋、和室、リビング等いろいろ周った。妹の動きがトロい時に尻をぶっ叩いたせいで尻は赤く腫れていた。

そして少し意地悪してやることにした。場所は玄関。

361 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/20(金) 14:51:09.96 ID:XL05jskW0
少しなんてもんじゃねぇwwww

362 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/20(金) 14:57:53.02 ID:ZN7Nexo9i
わっふるわっふる

363 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/20(金) 14:58:03.95 ID:sZk+vI6T0
玄関の外へと繋がるドアの前まで歩かせるとドアを少し開けてみせた。妹にとってはこの格好のまま、外に出されるのではないかと思っただろう。当然そんなリスクの高いことはしない。やってみたい気持ちはあるけどね。

妹「いやっ!お願いお兄ちゃん!それだけは許してっ!!やだやだ!!」

これまで静かに散歩していた妹だったがここに来てかなりの抵抗を見せる。俺はグイグイ首輪の鎖を引っ張り、外に出ていく演技をする。

ちなみに俺の家の前は駅からそこそこ近いこともあり、車通りがあり、歩いている人も少なくない。妹にとっては外に出た瞬間にアウトだと思っているだろう。

364 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/20(金) 14:58:36.21 ID:MU8wPSomI
なんかたんねぇよなぁ

365 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/20(金) 15:00:12.59 ID:evZuqfJO0
なんでこんなクズに妹がいて俺には妹がいないんだよ

366 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/20(金) 15:00:14.20 ID:sZk+vI6T0
「書きこめません何かのエラーです」って出てなかなか書きこめん!なんじゃいこりゃー

367 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/20(金) 15:01:40.94 ID:zpRviNYP0
>>1
妹のスペックは?

368 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/20(金) 15:02:57.79 ID:evZuqfJO0
一人で書き込みすぎたな
読んでる人がある程度書き込めば治るかもね

369 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/20(金) 15:03:30.25 ID:Xk51LMxQ0
はよ

370 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/20(金) 15:04:42.76 ID:tl4ZRQBJ0
はよう

371 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/20(金) 15:05:27.86 ID:MU8wPSomI
あくしろよ

372 : 忍法帖【Lv=27,xxxPT】(1+0:15) :2013/12/20(金) 15:05:37.72 ID:6QesJh5iO
再開してたのか

373 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/20(金) 15:05:42.00 ID:Zx+5OPO30
寝ている妹のパンツを覗いたことがある。
すごく興奮した。
寝ている姉のおっぱいを触ったことがある。
すごく興奮した。

もしかしたらばれてるかもしれない

374 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/20(金) 15:08:28.80 ID:sZk+vI6T0
>>367
当時、中1
おぱい→膨らみかけのAカップ
身長→たぶん145くらいだったと思う
体重→知らんが細い
顔→妹だからなんか客観的に見れないが中の上って感じかな。ブスではないが特別可愛いわけでもない

>>368
マジかぁ。皆さん適当に書き込んでけろ

375 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/20(金) 15:10:10.60 ID:zpRviNYP0
>>374
サンクス

376 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/20(金) 15:11:05.21 ID:evZuqfJO0
なんで妹ちゃんにもう少しやさしくしてやれんの?

377 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/20(金) 15:11:10.76 ID:vGBZMadE0


378 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/20(金) 15:12:54.15 ID:Xk51LMxQ0
はよ

379 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/20(金) 15:16:09.60 ID:Zx+5OPO30
はよ

380 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/20(金) 15:18:09.10 ID:sZk+vI6T0
妹「やだやだ!!お願いお兄ちゃんっそれだけは許して!!」

必死に俺の脚に腕を巻きつけて動けないようにし懇願してくる。なんだよ。こんな姿見たら余計外に出したくなるじゃないか。まあそれでもなんとか浮き上がる気持ちを抑えた。

俺「うるせーなぁ!」

強引に妹を払いのけ、無防備な腹に一発蹴りを入れてやる。蹴りの衝撃で妹の軽い身体は一瞬浮き、痛みでその場にうずくまっていた。

381 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/20(金) 15:19:07.14 ID:WP3Zu5kb0
フヒヒヒヒヒwwwww
はよ

382 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/20(金) 15:20:05.53 ID:M/8zgY9Q0
こんなのフィクション以外にありえないな

383 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/20(金) 15:27:59.20 ID:KzyOGE8+0
保守

384 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/20(金) 15:28:16.45 ID:sZk+vI6T0
俺「おら、戻るぞ」

いまだに痛がる妹を無視して首輪に繋がれた鎖を引っ張り、引きずるようにしてリビングへと場所を移した。

そして俺はテレビをつけた。妹にとってはこの行動は疑問だろう。だがこれには訳があった。今日という日はまだ始まったばかり。そして長く楽しみたい。俺は借りてきていたDVDをデッキに入れ、観ることにした。1時間半くらいの映画である。

俺はその間、妹にご奉仕させようと考えたんだ。1時間半みっちりとね。正直、手を使われるとイッてしまう恐れがあったため、用意してあった手錠を取り出す。

385 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/20(金) 15:30:17.08 ID:M/8zgY9Q0
わっふるわっふる

386 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/20(金) 15:33:38.09 ID:sZk+vI6T0
手錠を見た瞬間、妹の顔が一瞬、引き攣った。構わず後ろ手で手錠をかけてやった。犬のように歩けという命令を合わせると、前足の部分が拘束されたため、動く時には芋虫のように情けなく地を這う形になる。

俺「今から映画を観終わる間、お前の口と舌で俺に奉仕しろ。わかったな?」

言うと俺は裸になる。ちんこは既にビンビン。臨戦体制である。

俺「手を抜いてると感じたらぶん殴るからな?」

387 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/20(金) 15:37:26.84 ID:Zx+5OPO30
酷すぎる!

388 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/20(金) 15:37:48.32 ID:KzyOGE8+0
頑張れ

389 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/20(金) 15:39:53.18 ID:sZk+vI6T0
そして映画が始まった。妹ははじめ、どうしたらいいかわからない感じでおろおろしていたんだが、俺がきつく睨み付けると、焦った様子で俺の股間に顔を埋め、ちんこを舐めてきた。

全裸に首輪、そして後ろ手で手錠しているまさに奴隷のような格好の妹の強制奉仕に終始興奮しっぱなしで正直映画の内容は半分くらいしか頭に入ってきていなかった。

390 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/20(金) 15:45:50.53 ID:7cFwh+xxi
よかった、かわいそうな妹はいないんだよな

391 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/20(金) 15:46:52.21 ID:sZk+vI6T0
俺「ちんこばっかじゃなくて他のところも舐めろ。そうだな、足舐めろよ。指一本一本丁寧にしゃぶって綺麗にしろ」

妹の顔の前に足を差し出し命令する。エロ漫画かなんかにこんな描写があったのを思い出し、それ読んで興奮したので実戦してみることにした。

妹「……ちゅぷ……っ」

足を舐めるのはけっこうな抵抗があったらしく、少し躊躇していたがしばらくして決心したようで右足の親指から口に含み、ちゅぷちゅぷとしゃぶり始めた。

392 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/20(金) 15:49:58.93 ID:Yno5jPhg0
ココまで読んだ。リアルでもお前らの酷さは凄いなw

393 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/20(金) 15:52:00.29 ID:V4BoZ+NNO
いいよいいよ

394 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/20(金) 15:52:16.00 ID:sZk+vI6T0
ちんこを舐められるのとはまた別の征服感が得られた。自分が王様にでもなったかのような感じで気分が良かった。

親指、人差し指、中指…と進めていき、右足が終わり、左足へと移った。目の前のエロい光景に刺激を求めてちんこがムズムズしてきた。だがグッと我慢した。

自分で触ったら元も子もない。ちんこは妹にご奉仕させるんだ。

395 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/20(金) 15:58:29.56 ID:q3ThblfwP
しえん

396 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/20(金) 15:59:26.40 ID:sZk+vI6T0
左足の指も順に進んでいき、ついに10本の指を舐めきった。

俺「おら、何してんだ?足の裏も舐めるんだよ!」

妹の顔に足の裏をグイグイ擦り付ける。ぎゅっと目を瞑り、苦しそうにしている妹だがそれでも健気に小さな舌を出し、ペロペロと舐めはじめた。

両足が終わると、またちんこを舐めるよう命令した。芸もなく口に含んでしゃぶり出したので、舌を使っていろんな方法で舐めてみろと命令した。

397 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/20(金) 15:59:39.67 ID:quv5sR3r0
4

398 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/20(金) 16:01:26.03 ID:M/8zgY9Q0
見てるぞ

399 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/20(金) 16:03:06.34 ID:6mPWtWWP0
おいてついたよ

400 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/20(金) 16:08:33.83 ID:sZk+vI6T0
そんなこんなで映画が終わった。1時間半のうちのほとんど、ちんこを舐めさせていたが、やはりイクところまではいかなかった。気持ちはいいんだが後一歩何かが足りない。

それでも俺は満足していた。どこに中1の女にこの長い時間、性の奉仕をさせられるやつがいるか。クラスの調子こいてるDQNでも爽やかイケメンのあいつでも無理だ。そう、俺だけだ。俺だけがこの女を自由に犯し、自由に命令させられるのだ。

時計の太い針は12を差していた。

401 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/20(金) 16:09:10.10 ID:h58f7GTd0
うむ

402 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/20(金) 16:10:25.72 ID:Z4ICEbDBO
猿避け

403 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/20(金) 16:11:16.70 ID:6mPWtWWP0
円5

404 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/20(金) 16:13:54.86 ID:sZk+vI6T0
昼飯の時間だ。俺は自分の飯(カップラーメン)を用意した後、妹にも用意してやった。なんて優しい兄貴なんだろう。

妹の飯はシリアルだ。あの牛乳かけて食うと美味いやつね。妹のやつにもちゃんと牛乳をかけて出してやった。

俺「ほら用意してやったぞ。食え」

妹「えっと…でも…」

妹は戸惑っている様子だ。それは何故か。そう、妹の格好は先程と変わらず、全裸に首輪、そして後ろ手に手錠をしている。つまり手を使えないのだ。

405 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/20(金) 16:20:57.29 ID:6mPWtWWP0
て☆じ☆ょ☆う☆

406 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/20(金) 16:21:42.42 ID:sZk+vI6T0
俺「でも?でもなんだ?おいってめー俺が出した飯が食えねーのか!!ああっ?!!食えよ!!おらっ!!」

プッツンしてしまって気付いたら妹の後頭部を掴み、シリアルの入った皿に顔を押し付けてた。いや、気づいたらってのは嘘だ。俺の意思でそうしたんだ。

妹「うぇっうぶっやらっお兄ちゃっあっんん!!」

解放してやると妹は苦しそうに顔を上げた。顔で牛乳でべちゃべちゃになっていた。

妹「ひっ…ひぅ…た、食べるっ…食べるから…許ひて…っ…お兄ちゃん…ご飯ありがと…っ」

牛乳と涙でぐちゃぐちゃの顔を皿に近づけ、犬のようにシリアルを食べ始めた。

407 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/20(金) 16:21:52.07 ID:NBrOBVX10
てっきりシリアルに精子入れるのかと思った

408 : 【19.2m】 :2013/12/20(金) 16:22:36.73 ID:GC8bX2eS0


409 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/20(金) 16:23:16.42 ID:sZk+vI6T0
>>407
お、すごい!少し惜しいよ!

410 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/20(金) 16:23:51.95 ID:Zx+5OPO30
手錠いいよね。すごく興奮する。

411 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/20(金) 16:27:16.03 ID:9cOCk20k0
妹レイプモノって少ないよね、需要あると思うのに
http://i.imgur.com/v5q4zGG.jpg
http://i.imgur.com/B7dCR29.jpg
http://i.imgur.com/FmNyFnp.jpg
http://i.imgur.com/qcpkXtU.jpg
http://i.imgur.com/OeJr3yN.jpg
http://i.imgur.com/SH150Jm.jpg
http://i.imgur.com/ZOEFJaK.jpg
http://i.imgur.com/cOmDByl.jpg
http://i.imgur.com/mvm9ary.jpg
http://i.imgur.com/OJrrJun.jpg
http://i.imgur.com/JJiqmf7.jpg
http://i.imgur.com/B60ATNG.jpg
http://i.imgur.com/qjS6EUq.jpg
http://i.imgur.com/ZTRSwAo.jpg
http://i.imgur.com/W5zP8wG.jpg
http://i.imgur.com/e7sPdoF.jpg

412 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/20(金) 16:29:03.95 ID:Zx+5OPO30
>>411
リアルすぎて受け付けない人が多いのかもしれない

413 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/20(金) 16:29:57.02 ID:sZk+vI6T0
サドスティックの気があるのかな。その様子を見てめちゃめちゃ興奮した俺はあるアイディアを思いつき、行動に出る。

俺「それ口に含んだまま、しゃぶれ。零すなよ」

自分でもこんなことよく思いついたなと思った。妹も意味不明だっただろう。だが言うとおりにするしかない妹はシリアルと少量の牛乳を口に含むと、そのままちんこを咥えてきた。俺は床に直に座ってる感じね。

妹の口内にあるシリアルの異物感と牛乳の液体の感じが通常のフェラでは味わえない感触(?)で大いに興奮させてくれた。

414 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/20(金) 16:31:59.30 ID:iDuGj4nJ0
痛そう

415 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/20(金) 16:36:43.45 ID:sZk+vI6T0
しゃぶられた状態でそのまま腰を浮かし、口をまんこのように使ってピストンを始めた。ちゃんと後頭部を掴んで固定してね。

腰を浮かし突く度に妹は苦しそうにしていたが御構い無しに突き続けた。そしてついに我慢できなくなったのか、妹はむせて口を開き、口内の物が俺のちんこにかかり、床に零れ落ちた。

妹「げほっげほっ…うぇぇっ…」

俺「何こぼしてんだよボケ!!」

肩をドンと押して突き飛ばす。思ったより吹っ飛んだ。

妹「ご、ごめんなさい…っ」

416 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/20(金) 16:41:38.87 ID:fFDibaH20
なんかかわいそうになってきた・・・・
最後は大逆転ハッピーエンドを期待してるわ

417 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/20(金) 16:44:45.14 ID:sZk+vI6T0
吹っ飛んだ時、まんこが見えた。全裸なんだからまあ見えるわな。その瞬間、本能的にまんこにぶち撒けたくなった。見方を変えると1時間半の間、焦らされ続けたんだ。そろそろぶち撒けてもいいだろう。

まだ昼間だ。今出したからと言って終わりじゃない。まだまだお楽しみの時間はたくさんあるのだ。

俺は妹をその場に強引に四つん這い(頭と脚二つの三つん這い?)にさせた。頭は低く、尻が一番高い位置にある状態だ。

418 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/20(金) 16:45:25.34 ID:Zx+5OPO30
最後は>>1が死ぬか、妹と結ばれるかしかない

419 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/20(金) 16:50:44.87 ID:Eqq8dBKk0
追い付いた>>1は間違いなく地獄に落ちるなフィクションとして

420 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/20(金) 16:52:47.76 ID:sZk+vI6T0
まるでちんこを入れられるのを待っているかのような凄くエロい体勢だ。尻穴もまんこもはっきりと見える。

丸見えのまんこの穴に指を突っ込んでみる。濡れている。それも十分に。そのまま指でまんこの穴をクチュクチュとかき混ぜてみる。

妹「んっ…やぁ…っ」

妹は身体を軽くくねらせ、感じているように見えた。それに興奮した俺はネットの画像で場所を確認したクリトリスとやらをいじってみることにした。

421 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/20(金) 16:55:13.65 ID:R2+WSCfF0
親バレとか?

422 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/20(金) 16:58:16.25 ID:6mPWtWWP0
兄がいきなりいい奴になる(変な宗教で)

423 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/20(金) 16:59:09.71 ID:9cOCk20k0
鬼畜な俺はやりすぎて死なせちゃう展開でもかまわないふひひ

424 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/20(金) 16:59:36.31 ID:uoN9s+zPP
どうせ今の嫁パターン

425 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/20(金) 17:01:34.64 ID:6mPWtWWP0
サザエがいきなり乱入してハッピーエンヅ

426 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/20(金) 17:02:05.63 ID:sZk+vI6T0
画像のとおり、ちんこを入れる穴とは逆の場所に豆のようなものがある。これだと確信した俺は指の腹で軽く弄ってみた。

妹「あっ!」

ビクンッと分かりやすく震える妹の身体。マジで性感帯なんだなと理解し、愛液で指を濡らし、それで滑らせるようにちろちろと指の腹を擦らせた。

妹「んっんんぁ!やだっ…んふぅっ…!」

俺の指から逃げるように先程よりも大きく腰をくねらせる。だが逃がすわけない。片手で腰をガッと掴み、クリトリスへの攻めを続けた。

427 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/20(金) 17:03:04.42 ID:Zx+5OPO30
クリは駄目だ
本当に

428 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/20(金) 17:07:55.19 ID:M/8zgY9Q0
支援

429 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/20(金) 17:08:05.54 ID:9cOCk20k0
尿道責めもやってほしいな

430 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/20(金) 17:12:54.46 ID:sZk+vI6T0
妹「やっ…!んっやだっひぅっ!ぁんっ!」

嫌がってるのか?それとも感じているのか?ほとんど童貞の俺には区別がつかなかったが、もしかしたらイかせられるかもしれないと思うと楽しくなり、根気良く続けた。

そしてその時は来た。

妹「あっダメっ!お兄ちゃっ、あっ、あっっ!ん、んんぅーーーッッ!!」

妹の身体に一瞬、グッと力が入ったかと思うと、ほんの数秒だが痙攣していた。イッたんだと分かった。俺は女をイかせることが出来る!そう思うと嬉しかった。

妹はというとぐったりとし肩を大きく揺らし、荒く息をしていた。

431 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/20(金) 17:13:42.38 ID:sZk+vI6T0
ちょいと席を外す。たぶん1時間くらい。すまんが保守おながいします

432 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/20(金) 17:14:50.28 ID:Zx+5OPO30
自慰経験もない妹になんてことを…

433 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/20(金) 17:15:27.59 ID:Eqq8dBKk0
早く帰って着てね
HOSYU

434 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/20(金) 17:22:35.52 ID:9cOCk20k0
ほほほ

435 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/20(金) 17:26:45.95 ID:ynM0mgSu0
そしてその時は来た。

ワカメ「あっダメっ!お兄ちゃっ、あっ、あっっ!ん、んんぅーーーッッ!!」

436 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/20(金) 17:31:32.83 ID:Zx+5OPO30
おいやめ

437 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/20(金) 17:46:08.26 ID:Zx+5OPO30
ホッシュ

438 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/20(金) 17:46:09.30 ID:nYzeuXpP0


439 : 【16.6m】 :2013/12/20(金) 17:49:50.93 ID:pg6auq1BP
保守

440 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/20(金) 17:50:35.59 ID:P5Bsdy7f0
はよ

441 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/20(金) 17:51:17.41 ID:oSNzG+7v0
まだ残ってたw有志諸君に感謝。
当初からの文脈から察するに過去の回想って形っぽいしやっぱり今の嫁展開になるのかな?

442 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/20(金) 17:57:01.15 ID:PFivptfF0
大好きな妹を犯した話もききたいな〜

443 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/20(金) 17:58:54.12 ID:qEIKEyKP0
http://i.imgur.com/uP3m61f.jpg
こんな感じか?

444 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/20(金) 17:59:28.03 ID:ZGt/bNeo0
なんだこのスレ……

445 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/20(金) 18:01:15.47 ID:4s6bO6uc0
                           __,,:::========:::,,__
                        ...‐''゙ .  ` ´ ´、 ゝ   ''‐...
                      ..‐´      ゙          `‐..
                    /                    \
        .................;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::´                       ヽ.:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;.................
   .......;;;;;;;;;;゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙       .'                             ヽ      ゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙;;;;;;;;;;......
  ;;;;;;゙゙゙゙゙            /                           ゙:                ゙゙゙゙゙;;;;;;
  ゙゙゙゙゙;;;;;;;;............        ;゙                              ゙;       .............;;;;;;;;゙゙゙゙゙
      ゙゙゙゙゙゙゙゙゙;;;;;;;;;;;;;;;;;.......;.............................              ................................;.......;;;;;;;;;;;;;;;;;゙゙゙゙゙゙゙゙゙
                ゙゙゙゙i;゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙;l゙゙゙゙゙
              ノi|lli; i . .;, 、    .,,            ` ; 、  .; ´ ;,il||iγ
                 /゙||lii|li||,;,.il|i;, ; . ., ,li   ' ;   .` .;    il,.;;.:||i .i| :;il|l||;(゙ 、

446 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/20(金) 18:07:01.74 ID:M/8zgY9Q0


447 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/20(金) 18:07:14.49 ID:sb9BPn3x0
このスレまだあったのかww
とりあえず保守

448 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/20(金) 18:11:55.57 ID:PFivptfF0


449 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/20(金) 18:12:49.37 ID:qEIKEyKP0
http://i.imgur.com/je00tQq.jpg
フェラは、あかん

450 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/20(金) 18:15:36.54 ID:Ko58Hzqi0
ほぉ

451 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/20(金) 18:17:55.47 ID:qEIKEyKP0
http://i.imgur.com/nDzrLJT.jpg

452 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/20(金) 18:18:15.46 ID:6trCB4H8O
>>346
すみません…

453 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/20(金) 18:18:59.89 ID:PL7Ihmmb0


454 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/20(金) 18:21:44.72 ID:Z4ICEbDBO
はよ

455 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/20(金) 18:21:52.47 ID:nYzeuXpP0
まだか

456 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/20(金) 18:25:28.88 ID:Z4ICEbDBO
はよ

457 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/20(金) 18:28:50.85 ID:Zx+5OPO30
はよ

458 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/20(金) 18:32:06.84 ID:Bl0jkDDg0
夕方だぞ

459 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/20(金) 18:34:22.37 ID:oSNzG+7v0
保守

460 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/20(金) 18:37:57.86 ID:Zx+5OPO30
はよ

461 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/20(金) 18:39:21.19 ID:IQ2iq3uS0
>>224
>ベッドの上で向かい合う形になると妹の後頭部の髪を掴み、自分の側に寄せ、妹と初めて唇を合わせた。

>妹は驚いて反射的に逃れようとしたが俺は掴んでる手に力を入れ逃さず、強引に唇を交わせ、
>舌を妹の口内に侵入させようと強引に伸ばした。恐らくこれが二人ともファーストキスだ。妹にとっては最悪だっただろうな。


こんな感じ?
ttp://i.imgur.com/QcI3VjV.jpg

462 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/20(金) 18:40:07.55 ID:51s623HXO
>>461
許さない

463 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/20(金) 18:46:40.19 ID:6QesJh5iO
>>461
予想できた

464 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/20(金) 18:47:57.38 ID:sZk+vI6T0
すまんな、ちょいとお仕事してた。そして更に晩飯。てことでもう20分くらい待っておくんなまし。すまんの。

465 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/20(金) 18:48:40.01 ID:/A6MGKSW0
仕事してるってことは捕まらなかったのか

466 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/20(金) 18:49:15.14 ID:+ewt1mJM0
はよ

467 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/20(金) 18:49:47.35 ID:sZk+vI6T0
>>465
失礼な!フィクションだもん☆ほんとだもん★

468 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/20(金) 18:51:09.35 ID:4s6bO6uc0
>>465
もう罪を償って出てきたのかもしれん

469 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/20(金) 18:51:45.78 ID:R2+WSCfF0
>>465
仕事=調教

470 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/20(金) 18:53:54.48 ID:Eqq8dBKk0
>>469
それ

471 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/20(金) 18:55:04.64 ID:Zx+5OPO30
でも殴るのはやめたげて…

472 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/20(金) 19:01:27.01 ID:nYzeuXpP0


473 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/20(金) 19:06:34.68 ID:sZk+vI6T0
>>471
フィクションだから許してね!殴るのイクナイ!

474 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/20(金) 19:07:18.28 ID:Zx+5OPO30
まだなの?

475 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/20(金) 19:07:24.14 ID:sZk+vI6T0
イかせた後は決まっている。少し寄り道したが、お待ちかねの挿入タイムだ。結果的に手応えのある、いい寄り道だったからおkなんだけどね。

前回は奥まで入れた時、きつくて余り気持ち良くなかったし、妹も相当痛がっていたけど、今回はどうだろう。イかせたし、まんこびっちょびちょに濡れている。

これはいけるんじゃないかと期待を胸に挿入することに。ぐったりとしてへにゃっている身体を無理矢理起こさせ、3回目にしてバックの体位を試みる。妹がぶつぶつ何か言ってるけど気にしない。

476 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/20(金) 19:08:32.03 ID:sZk+vI6T0
妹の細い腰を掴み、狙いを定めてゆっくりと挿入していく。にゅるんと楽々亀頭が入る。愛液が滑油材としての役割を果たし、その後も順調に入っていき、見事根元まですっぽりと収まった。が、

妹「あ…う…っ…」

妹はこの前のように派手に痛がってはいなかったが苦しそうだ。事実、愛液でびちょびちょなのにも関わらずまだ少しきつい。ここで一つの仮説が浮かぶ。

妹の身体はまだ幼く、物理的に小さいし、狭いんじゃないのかと。

477 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/20(金) 19:08:37.21 ID:GswC4qwrO
きた

478 :便器クラッシャー:2013/12/20(金) 19:10:11.28 ID:4x9cSXaj0
そして1さんはゲイになった・・・・・・・

479 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/20(金) 19:16:10.07 ID:sZk+vI6T0
仮説が正しければ妹が成長するまでどうしようもない。というかたぶんこの仮説で合ってると思う。つまり現状はこの狭いまんこを楽しむしかないってこと。

幸い、浅めのピストンでも気持ちがいいこの幼まんこ。全力で突きまくれないのは残念だがそれはこれからの楽しみに取っておこうと決めた。

480 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/20(金) 19:18:03.85 ID:JbcHs/tO0
3回だ。もう3回抜いた。

481 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/20(金) 19:22:52.25 ID:Zx+5OPO30
はよ

482 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/20(金) 19:23:48.42 ID:sZk+vI6T0
ピストンを開始する。バックっていいもんだね。見えるのは絶景だ。胸がもっとでかければピストンする度にぶるんぶるん揺れてさぞかしエロいんだろう。

でもうちの妹も負けてない。何より勝る武器は年齢。13歳のロリロリな身体を堪能できる男はそうはいないだろう。先程胸のことを書いたが、巨乳じゃなくても膨らみかけのおっぱいというものはなんとも形容し難い素晴らしいものだ。

483 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/20(金) 19:27:10.69 ID:Zx+5OPO30
妹よ、強く生きて

484 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/20(金) 19:30:53.33 ID:Eqq8dBKk0
新しい都知事なんかよりも妹の現在の方が気になりすぐる

485 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/20(金) 19:34:34.47 ID:sZk+vI6T0
妹「ん、んっんぁっ…ぁっ」

妹も浅めのピストンならば痛くないようで突く度に吐息のような小さな声を上げていた。俺も突く度に少しずつ絶頂に近付いているのがわかった。本当に気持ちがいい。

そして、ここに来てあることに気付く。妹って生理来てるのか?そういえば知らない。今まで中出ししたらヤバイって先入観から考えもしなかったけど、妹の年齢ならまだ来てないかもしれない。あれ、もし来てないなら中出しOKなんじゃね?と。

486 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/20(金) 19:39:48.12 ID:sZk+vI6T0
更に考える。というか寧ろ考えるのを放棄したんだが、とりあえず今回は中出ししちゃおう。毛も生えてないし、たぶん生理来てないだろうと勝手に決め付けて。

そういう結論に到るとそれからはもうヤバイほどの興奮だった。まんこに中出しできる!これはすごく特別なことだ!早く出したい!まんこに本能のままブチ撒けたい!

俺「ああっヤバイ!マジヤバイ!!おいっ!イクぞ!!お前のおまんこの中でイクぞおおっ!!」

興奮しすぎて浅いピストンではなく奥へ奥へと突くピストンに変わっていた。やはりきつさを感じたが興奮が勝りすぎて取るに足らないことだった。

487 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/20(金) 19:46:52.37 ID:sZk+vI6T0
奥を突いたことでやはり苦悶の表情に変わり、苦しそうな声を上げる妹だったが気にせず、突きまくった。腰を打ち付けるパンパンパンッというリズミカルな音が更に俺を興奮させる。

俺「ぐ、ああっイクぞ!!うあっ出るっ!!まんこの中で出るゥッ!!!」

妹「あうっ!!ああっ痛っひうぅ!!」

腰を突き上げて子宮の奥へ精液をぶち撒けた。ちんこが脈打つ度にビュルビュルッと精液が発射される。何回出ただろう。なんにせよ相当な量が出たと思う。

488 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/20(金) 19:47:21.57 ID:/A6MGKSW0
ふぅ

489 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/20(金) 19:49:12.74 ID:Bl0jkDDg0
ふぅ
13歳に中出しとかたまらんわ

490 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/20(金) 19:51:17.35 ID:sb9BPn3x0
はよ

491 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/20(金) 19:52:42.89 ID:sZk+vI6T0
その後、ちんこを抜くとその場にへたり込んだ。脱力感がやばい。もうなんか気持ちよ過ぎてしばらく震えていた。と同時に充実感というか達成感というか、なんかそんなものを感じていた。

妹も同様にぐったりとしていて、まんこからつーっと精液が溢れ、垂れているのが見え、なんともいやらしい光景だった。



午前〜昼にかけての話は終わりー

492 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/20(金) 19:57:05.24 ID:sZk+vI6T0
あの後、賢者タイムが訪れた俺は妹の手錠を外してやり、牛乳に濡れた顔を洗うように言ってやった。

それと中出ししても何も言わなかったってことはやはりまだ生理が来てないってことなのか?と思った。妹本人に聞けばいいんだろうけどなんとなく聞けなかった。

493 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/20(金) 20:02:04.46 ID:sZk+vI6T0
ちょい休憩ー。少しでもおちんちんの役に立てたかい?

それとまた書きこめませんでした何かのエラーですって出るから書き込んでけろー

494 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/20(金) 20:02:22.50 ID:EJISie5W0
おう

495 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/20(金) 20:02:46.19 ID:/A6MGKSW0
おう

496 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/20(金) 20:02:49.73 ID:JbcHs/tO0
ふう

497 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/20(金) 20:03:12.93 ID:Zx+5OPO30
中学生だろう…
中出しの何たるかもわかっていないのかもしれんのだろう…

498 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/20(金) 20:05:12.92 ID:rkirnFnX0
_____  __________
        \(
        ∧_∧ ハァハァ
 シコ   ( ´Д`/"lヽ
      /´   ( ,人) 
 シコ  (  ) ゚  ゚|  |  <とか言いつつ、下はこんな事になってまつw
      \ \__, |  ⊂llll
        \_つ ⊂llll
        (  ノ  ノ
        | (__人_) \

499 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/20(金) 20:05:20.43 ID:sZk+vI6T0
なんか質問あれば受け付けるー

500 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/20(金) 20:08:13.56 ID:srN/nrmAO
>>499
アナルセックスは

501 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/20(金) 20:09:07.16 ID:sZk+vI6T0
>>500
あまりやり方わからん時にやろうとして断念。まあ今もやり方知らないが

502 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/20(金) 20:09:46.91 ID:/A6MGKSW0
生意気じゃない従順な妹は
お前にとってかわいい存在になった?

503 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/20(金) 20:10:14.95 ID:Zx+5OPO30
このフィクションはハッピーエンド?

504 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/20(金) 20:11:07.59 ID:sZk+vI6T0
>>502
うーん、どうかなー

>>503
ふふふ…

505 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/20(金) 20:11:42.86 ID:G426yxV00
結局誰にもばれなかったの?関係はいつまで続けたのさ

506 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/20(金) 20:12:01.21 ID:rlwQuKur0
まだ犯したりしてるのか?

507 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/20(金) 20:13:40.03 ID:Bl0jkDDg0
>>499
中絶させる展開はありますか?

508 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/20(金) 20:13:55.02 ID:sZk+vI6T0
>>505
バレてないと思われる。関係はまだ言えないがけっこう長かったかもね。どれだけ長いかは想像にお任せする

>>506
今は全然。住んでる県が違う

509 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/20(金) 20:14:30.35 ID:sZk+vI6T0
>>507
ありまてん。そんな展開あったらバレちゃうよ!

510 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/20(金) 20:16:08.41 ID:/A6MGKSW0
妹の身体と他の女どっちが気持ちいい?

511 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/20(金) 20:17:58.63 ID:sZk+vI6T0
>>510
どちらにも良さがあるからなー。大人の豊満ボデーもいいけど発育途上のロリな身体もいいもんよ

512 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/20(金) 20:20:54.04 ID:sZk+vI6T0
午後の部!雑談しながらまたーり進めるよ。


午後はある程度やることを決めていた。前回制服かスク水かで迷って、制服にしたが今回はスク水だ。そして場所は趣向を凝らして風呂場にした。

射精してから2時間程度経過した頃、俺はまた妹のところへ向かった。今だに全裸に首輪状態。何度見てもいいもんだ。ちんこムクリ。

513 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/20(金) 20:20:56.44 ID:oSNzG+7v0
>>508
住んでる県が違うって別居してるのか……と思ったけど二人とももう社会人なのかな。
最後にもう一度聞くけどホントにフィクションなんだよな?質問に対する回答がリアルなんだが……

514 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/20(金) 20:23:44.24 ID:sZk+vI6T0
>>513
何年も前の話とだけ言っておこう。そしてフィクションだよ!回答も含めてね!ほんとだよ!

515 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/20(金) 20:23:44.34 ID:/A6MGKSW0
妹ちゃん生理いつくるのかなぁ

516 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/20(金) 20:24:13.00 ID:Zx+5OPO30
聞くな…

517 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/20(金) 20:26:07.56 ID:f5n40pNY0
まだやってたのかお前ら...

518 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/20(金) 20:31:10.07 ID:Zx+5OPO30
はよ

519 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/20(金) 20:35:05.61 ID:sZk+vI6T0
風呂場に行く前に軽く遊ぶか、とまた寄り道に走る俺。悪い癖だ。

俺「ここ座って股開け。そんでまんこ自分で開いて見せろ」

ここ、と指定したのは妹の学習机。「うん…」と力無く返事し、抵抗せずに机の上に座り、M字開脚し、まんこのびらびらを広げて見せる妹。流石に恥ずかしいのか顔を背けてぎゅっと目を閉じて羞恥に耐えているようだった。

520 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(1+0:15) :2013/12/20(金) 20:35:06.65 ID:HqvEspxK0
てす

521 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/20(金) 20:36:42.64 ID:/A6MGKSW0
勉強するたびに思い出しちゃうの

522 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/20(金) 20:38:31.42 ID:LdwphXRv0
なんだこの神スレ

523 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/20(金) 20:42:05.86 ID:sZk+vI6T0
俺は学習机と対になっている椅子に座り、まんこ観賞会を始めた。改めて見るとグロいもんだと思った。ちんこのほうがよっぽど可愛らしいフォルムをしてる。

俺「なあ、ここ触られると気持ちいいんだろ?さっき触られてどうだったんだよ?」

机の上にあったボールペンのペン先とは逆の方でクリトリスを突ついてみる。妹は敏感に反応して「んっ…」と小さい声を漏らした。

妹「ど、どうって…わかんない…っ」

524 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/20(金) 20:45:49.05 ID:uxATGJvj0
はよはよ〜

525 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/20(金) 20:46:39.58 ID:Zx+5OPO30
こんな鬼畜小説興奮したらだめなのに興奮してしまう

526 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/20(金) 20:47:57.01 ID:sZk+vI6T0
俺「わかんないじゃねーだろ!!このクリトリス俺に弄られてさっきイッたんだろうが!!」

妹「ひっ!ごめんなさいっ!」

殴られると思って目を瞑り、顔の前に腕を交差しガードするような形をとる妹。殴りはしなかったが俺は立ち上がり前髪を掴み、ぐいっと上に引っ張った。

妹「痛い痛い痛いーっ!!」

俺「痛いじゃねーよ!俺の質問にはしっかり答えろよ!!わかったか?!」

妹「わ、わかった!ごめんなさいっちゃんと答えるから許してっ!!」

527 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/20(金) 20:49:16.27 ID:+qPA2IHG0
妹の髪型教えてくれ

528 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/20(金) 20:49:30.81 ID:9Ju25qqa0
俺も妹と小さいころエッチなことしてたぞ
みんなそんな感じなんだな

529 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/20(金) 20:50:54.09 ID:Zx+5OPO30
>>528
したことあるが忘れててほしい
いや覚えてるだろうけど

530 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/20(金) 20:55:38.11 ID:sZk+vI6T0
俺はぱっと髪を離すとまた椅子に座った。またまんこのびらびらを自ら開かせると観賞会が再開した。

俺「で、どうだったんだよ?クリトリス弄られて」

妹「えっと…その…最初はくすぐったいような感じだったけど…途中から…わかんないけど何か変な感じがした…っ」

結果よく分からなかったがこれがまあ素直な感想なんだろうと思って良しにした。そして続けて質問をする。

俺「俺がずっと触ってたらすごい反応してビクンビクン震えてただろ。あの時はどうだったんだよ」

531 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/20(金) 20:56:11.30 ID:9Ju25qqa0
>>529
俺も忘れててほしいと思うけど、小5くらいまでしてたから絶対覚えてると思う。
今でも仲けどそんときの話はお互いしない。

ちなみに従妹と従兄ともエッチなことしてたけど、従兄はおぼえてて、しかも今でも
そん時の話してくるからすげー嫌。男同士だぜ?最悪

532 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/20(金) 20:59:47.56 ID:sZk+vI6T0
>>527
今適当にググってみた。顔はともかく髪型はこんなんだったと思う。勿論黒髪な
http://i.imgur.com/4SokqLX.jpg

533 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/20(金) 20:59:56.93 ID:Zx+5OPO30
>>531
小5は完全に覚えてるだろw
俺は幼稚園くらいだったからまだマシだな

妹に彼氏とかできた時のこと考えると本当に悪いことをしたなと思う
触りっこした程度だけども

534 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/20(金) 21:02:10.27 ID:WP3Zu5kb0
無駄にリアルティーある画像持ってきやがってw

535 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/20(金) 21:02:41.66 ID:6CojOKZJ0
>>531
俺は従姉妹連中女ばっかりだったから一方的にいじられまくったわ
勿論性的な意味で

あいつら皆忘れたふりしてさっさと嫁に行きやがって
俺だけが女性恐怖症のままだ

536 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/20(金) 21:08:11.68 ID:sZk+vI6T0
妹「あの時は…えっと…なんか耐えられなくなって…その…」

俺「気持ち良かったのか?」

妹「ん…わかんないけど…その…気持ち…良かった…のかも…っ」

はっきりとしない答えだったが俺は妹の答えに満足していた。やっぱりあれは絶頂を迎えていたんだと確信した。

俺「ここ、自分で触ってみろよ」

537 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/20(金) 21:11:14.61 ID:qEqnvsbl0
ひゃおおおお

538 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/20(金) 21:11:23.63 ID:9Ju25qqa0
>>535
今度そんときの話本人にしてみっか?

俺、従妹んときは、まんこ見たり匂い嗅いだりしてたんだけど、たまに
従妹がグゥ〜っとまんこを俺の鼻に押し付けてきたんだよな。
あれ今考えるとイッテたんだな。きっと。

押し付けられてるときは息できなくてきつかったのを覚えてる。

539 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/20(金) 21:11:27.99 ID:sZk+vI6T0
おそらくオナニーというものをまだ知らないであろう妹にオナニーを強要した。妹はやはりその存在を知らないらしく、あまり抵抗無く、俺の目の前で自分のクリトリスを触り始めた。

中1の女の子のオナニー。このフレーズだけで抜けそうなのにそれが目の前で行われている。俺も自然と自分のちんこを握り、扱いていた。

540 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/20(金) 21:11:55.19 ID:z7dvg5f50
まだやってんのかよw

541 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/20(金) 21:18:26.91 ID:R2+WSCfF0


542 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/20(金) 21:18:42.99 ID:sZk+vI6T0
俺「どうだ?気持ちいいのか?」

妹「ん…わかんない…っ」

弄ってはいるものの身体に反応はなく、本当によくわからないようだった。ここで俺は気がつく。おそらく濡れていないからあまり気持ち良くないんだと。

この場はとりあえず一旦やめさせて、また機会が来たら再度オナニーを挑戦させることにした。

543 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/20(金) 21:19:59.05 ID:6trCB4H8O
オナニー教えんのってすげー大変だよな

544 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/20(金) 21:20:53.48 ID:Zx+5OPO30
>>543
え、経験者…?

545 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/20(金) 21:22:19.19 ID:LdwphXRv0
単なる調教やない

546 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/20(金) 21:27:27.05 ID:9Ju25qqa0
>>544
彼女に教えたことある。
自分じゃイかせられなかったから電マから始めて指でクリ逝きできる
ようになるまで教えた。
覚えてからは自分でもしてたみたい。

逃げられたけど。。。

547 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/20(金) 21:27:55.64 ID:sZk+vI6T0
やっと寄り道から本道へ。

俺「学校のスク水着ろ」

命令しながら着る時に邪魔になるだろうと思って首輪を外してやった。妹はこくりと頷くとしまってあったスクール水着を取り出し、着替え始めた。

中学からは女子と男子の着替えは別々になっていたから中1女のスク水着替えシーンはレアだ。よーく見てちんこを扱いていた。

そして今からスク水中学生とエロいことが出来る!考えただけでちんこに血が集まりまくっていくのであった。

548 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/20(金) 21:28:37.20 ID:7MzbJY+50
支援

549 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/20(金) 21:29:44.33 ID:MWUWhYkR0
ちょっと俺も妹殴ってくる

550 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/20(金) 21:32:44.42 ID:sZk+vI6T0
裸からスク水へ。一気に露出は減ったのにエロさは変わらなかった。その場で押し倒したい衝動に駆られたがなんとか抑えて、予め、湯をためておいた風呂場へと移動した。

風呂場に入るにあたり、俺は全裸に、妹は勿論スク水のまま入った。狭い空間に裸の男とスク水の女。なんともエロチックに感じた。

551 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/20(金) 21:37:13.53 ID:sZk+vI6T0
風呂場(まだ浴槽に浸かってないよ)へと入るとすぐに妹に抱きつき、スク水の生地に腰を振ってちんこを擦り付けながら妹の唇に吸い付いた。

俺「舌出せ!もっと!」

息遣いが荒くなり、でかい声で命令すると妹は口を開けて舌を限界まで伸ばしてくる。俺はそれに吸い付き、舌を絡ませ、妹の味を堪能する。

552 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/20(金) 21:37:43.33 ID:+or8akRb0
もっと

553 : 【18.9m】 :2013/12/20(金) 21:42:05.73 ID:GC8bX2eS0


554 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/20(金) 21:45:23.82 ID:sZk+vI6T0
むしゃぶりつくようなキスを続けながら妹の手をちんこのところに持っていき、握らせ、扱くように促した。

それはもう物凄く興奮した。そして興奮のまま、妹の胸に顔を埋め、スク水の生地の上からベロンベロンめちゃくちゃに舐めまくった。

俺の唾液で胸の周りだけ濡れて黒っぽく変色していてそれがやたエロかった。

555 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/20(金) 21:48:49.79 ID:+or8akRb0
もっともっと

556 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/20(金) 21:53:23.68 ID:sZk+vI6T0
AVとかでよく見る、スク水を乳首のところだけハサミで切るのだったり、あろうことか全部脱がすのだったりとかに断固反対な俺だが、肩の紐(というか生地?)を下にずらして胸を露出させるのは好きな俺。

二次の画像だがこんな感じ
http://i.imgur.com/S6cpUyO.jpg

上記のとおりに脱がすんだが、その時に胸や乳首が顔を出す瞬間がたまらなく好きな俺は、ゆっくりとそれを堪能した。

557 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/20(金) 21:53:59.65 ID:6QesJh5iO
スク水は新型ですか?

558 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/20(金) 21:54:13.13 ID:9Ju25qqa0
こうゆう時って妹はどんな気持ちなんだろな

559 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/20(金) 21:57:31.67 ID:9Ju25qqa0
専ブラだと画像みれねーな…携帯併用してるわ

560 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/20(金) 21:57:46.64 ID:sZk+vI6T0
>>557
うーん、どうだったかな。旧かもしれん

561 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/20(金) 21:58:43.32 ID:oSNzG+7v0
>>556
あ、それは凄い分かるわ。

562 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/20(金) 22:05:08.09 ID:sZk+vI6T0
何度も見た妹の胸だったが、スク水をずらして現れたそれは別物のように輝いて見えた。そして俺は膨らみかけのおっぱいに先程同様しゃぶりついた。

わざと唾液を垂らしてべちょべちょに舐め回した。乳首にも何度も吸い付き、舌で転がし、弄んだ。味覚的には皮膚の味で決して美味しいわけはないのだが、この時本当に美味しいと感じていた。

今日スク水を選んで良かったと凄い思ってた。今まで犯してきた中で一番興奮していたかもしれない。

563 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/20(金) 22:06:24.81 ID:Zx+5OPO30
期待

564 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/20(金) 22:08:01.61 ID:4s6bO6uc0
この>>1才能に溢れすぎ

565 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/20(金) 22:13:44.83 ID:+ewt1mJM0
はよー

566 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/20(金) 22:14:10.33 ID:0sslG4xw0
わくわく

567 : 忍法帖【Lv=11,xxxPT】(1+0:15) :2013/12/20(金) 22:14:34.06 ID:rZ5IKEn80
たまらんな

568 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/20(金) 22:16:27.63 ID:sZk+vI6T0
妹は健気に俺のちんこをゆっくり扱きながら俺の獣のような攻めに耐えていた。時折、漏れる「んっ…」とか「ぁっ…」という声がいやらしくて更に俺を獣に変えていったのだった。

どれくらいの時間、堪能していただろうか?無我夢中だったせいで時間の感覚がまるでなかった。

俺「はぁっはぁっ…しゃぶれよ」

めちゃめちゃ息が荒くなっている俺。少し休むことにし、受け攻めを交代させることにした。スク水姿の女にしゃぶってもらうのも夢の一つだった俺。

浴槽の淵に座り、脚を開くと、妹はその間に座り、ちんこをしゃぶってきた。

569 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/20(金) 22:19:36.19 ID:Zx+5OPO30
たまらない

570 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/20(金) 22:21:40.05 ID:sZk+vI6T0
「んはあぁ……っ」と深い溜息のような満足感に満ち溢れた吐息が漏れ、数秒頭の中が真っ白になった。

視線を落とせば胸をはだけさせたスク水姿の妹が俺のちんこをしゃぶっている。至福の時だった。妹が慣れてきたのか、それともシチュエーションによるものか、初めてフェラの気持ちよさが分かった気がした。

571 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/20(金) 22:27:39.37 ID:Zx+5OPO30
期待

572 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/20(金) 22:29:34.68 ID:sZk+vI6T0
1時間半、俺に奉仕し続けた妹だ。俺が止めなければこのまま俺のちんこをしゃぶり続けるだろう。その事実がまた俺を興奮させた。

そして、今後のためにも俺のウィークポイントを教え込み、あわよくばフェラでもイけるようになればと考えた。

早速実践。ただひたすら上下にしゃぶり続けるだけだった妹に舌を使っていろいろ舐めてみろと命令。そしていろんな箇所を舐められているところに自分の気持ちのいい場所があったらそれを伝え、そこを重点的に舐めるよう指示をした。

573 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/20(金) 22:31:40.18 ID:vF6m80mP0
http://i.imgur.com/YxABL87.jpg
カツオとワカメ想像した

574 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/20(金) 22:33:19.51 ID:4GkJRqkg0
>>573
サザエさんはリアリティなさ過ぎでダメージないわ

575 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/20(金) 22:38:32.02 ID:PL7Ihmmb0
このスレが明日もありますように

576 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/20(金) 22:39:56.46 ID:sZk+vI6T0
気持ちいい箇所はいくつかあった。それをここに書いてお前らに伝えても意味ないから省くが、妹はほんの10数分でかなり上達した。これなら妹のフェラでイけるのもそう遠くない未来だと思い、内心喜んだ。

その後もしばらくフェラを続けさせ、強弱や音を立ててやれ等いろいろ指示し、調教していった。

577 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/20(金) 22:41:33.65 ID:Zx+5OPO30
まあチンコのことなら知り尽くしてるからな

578 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/20(金) 22:41:37.80 ID:6mPWtWWP0
んでんで?

579 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/20(金) 22:42:18.24 ID:Fj3Zze6K0
ふぅ

580 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/20(金) 22:48:44.85 ID:sZk+vI6T0
結果、そう遠くない未来はすぐそこの未来だった。妹のフェラで射精欲がどんどん高まっていっていたのだ。嬉しい誤算だった。まさかもうフェラでイける時が来るなんて。

俺「ああっ…いいぞ、もっとだ!もっと激しく!音を立てて!んっぉおっ!」

ズチュッズチュッと軽快でいやらしい音を立ててしゃぶり、先程の調教の時や教えた上目遣いで俺を見ながらやれという言いつけも守り、続けた結果…

俺「んおおっ!ああっイグッ!!イクイクーッッ!!!」

目の前が真っ白になった。

581 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/20(金) 22:49:42.23 ID:EuvTvkJh0
ポケモンかよ

582 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/20(金) 22:52:08.51 ID:6mPWtWWP0
妹フェラ、ゲットだぜ!

583 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/20(金) 22:55:41.20 ID:0sslG4xw0
こんな妹欲しかった

584 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/20(金) 22:55:42.96 ID:sZk+vI6T0
妹の口内に大量にブチ撒けた。凄まじい快感の反動か膝がガクガク震えていた。妹は驚いた様子で目を丸くしていて、口内の精液の処理をどうしていいかわからずに止まってた。

俺は一言「飲め」と言うと妹は命令に従った。トロミがついている精液を飲むのに苦労しているようだったが、咳き込みながらもなんとか飲み干していた。随分と従順になったもんだ。いい傾向だ。

585 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/20(金) 23:01:33.74 ID:Z4ICEbDBO
ゲーセンで鉄拳やりながら勃起してる
俺キモ過ぎ

586 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/20(金) 23:01:43.37 ID:Zx+5OPO30
精漿

587 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/20(金) 23:04:51.31 ID:sZk+vI6T0
本日二度目の射精だったが賢者タイムはそこまで強くなかった。俺はそのまま妹と風呂に入ることにした。

少し狭いが二人向き合って浴槽に浸かる。幼い頃、一緒に入っていた記憶が浮かんできた。純粋なあの頃とは違い、今はエロい邪な目で妹の身体を見て、犯している。あの頃も、少し前の自分にも想像できなかっただろうなと思っていた。

588 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/20(金) 23:06:38.20 ID:Fj3Zze6K0
ほう

589 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/20(金) 23:07:53.31 ID:PFivptfF0
いいね

590 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/20(金) 23:09:13.18 ID:ZicpHWTvi
妹も純粋なあの頃を思い出してるかもな

591 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/20(金) 23:12:40.41 ID:sZk+vI6T0
軽いとはいえ賢者タイムの俺。まだあまりエロい感情が沸き出てこなかったが、なんとなく、妹は俺と同じ方を向かせ、後ろから抱きつくような体勢になり、胸をむにゅむにゅと揉み始めた。

妹は黙っていた。俺も黙っていた。兄妹間でちゃんと会話したのなんてもう何年もないなぁなんて思った。そして、何故急に妹のことが憎くて憎くてしょうがなくなったんだろうとぼんやり考えてみたが、やはり答えは見つからなかった。ら

592 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/20(金) 23:14:02.00 ID:D7w40oAz0
ら?

593 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/20(金) 23:14:37.15 ID:sZk+vI6T0
>>592
ミスwwwてか誤字が目立つようになってきたー

594 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/20(金) 23:16:43.66 ID:+or8akRb0


595 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/20(金) 23:18:21.07 ID:Zx+5OPO30
はよ

596 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/20(金) 23:18:25.09 ID:HOER5ND50
ん?

597 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/20(金) 23:18:43.83 ID:Fj3Zze6K0
つづきはよなのら

598 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/20(金) 23:18:46.65 ID:+ewt1mJM0
大丈夫だ
続けたまえ

599 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/20(金) 23:19:13.33 ID:sZk+vI6T0
俺「なぁお前俺のこと嫌いだよな?」

気付いたらこんなことを聞いていた。言ってから俺何言ってんだ!と思ったけど、もう遅かった。

でも妹は何も答えなかった。答えないことが答えだと思った。意味わからんかもしれんけど。いつもなら「なんか言えよ!」なんてブチ切れながら腹の一つや二つをぶん殴ってただろうけどそんな気も起きなかった。

600 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/20(金) 23:19:59.76 ID:Bl0jkDDg0
中絶と自殺オチは無いみたいだから安心して見れる

601 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/20(金) 23:20:28.44 ID:EuvTvkJh0
お…?

602 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/20(金) 23:22:18.35 ID:Z4ICEbDBO
これは…

603 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/20(金) 23:22:32.86 ID:QUwV1FXVi
少しずつ妹がノリノリになってるところが見てとれる
イイ

604 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/20(金) 23:25:07.53 ID:sZk+vI6T0
賢者タイムのせいなのかなんなのかわからないが、なんだか毒気を抜かれ、先に風呂から出ることにした。本当は風呂でヤリたいことがあったんだけどなぁ。

まあいまいち気分が乗らないからしょうがない。「先に出る」と一言だけ伝え、俺は風呂から出ていったのでした。



風呂編終わりー

605 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/20(金) 23:25:23.12 ID:6mPWtWWP0
妹は兄を憎んでなんかいない
大好きなんだよ。

606 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/20(金) 23:25:37.94 ID:Zx+5OPO30
ふんふむ

607 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/20(金) 23:26:02.99 ID:+qPA2IHG0
なんか良い話風になってきたな

608 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/20(金) 23:26:42.69 ID:GswC4qwrO
ふぅ

609 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/20(金) 23:27:22.41 ID:Zx+5OPO30
もう殴らないでください…フィクションとはいえつらいです…

610 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/20(金) 23:27:30.68 ID:sZk+vI6T0
ぱぱっとシャワー浴びてくる。続きどうしようかなぁ

611 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/20(金) 23:27:38.44 ID:PFivptfF0
暴力がなければハッピーなんだけどなぁ

612 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/20(金) 23:33:40.78 ID:Fj3Zze6K0
シャワー・・・なるほどな

613 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/20(金) 23:34:34.84 ID:PFivptfF0
ほほ

614 : 忍法帖【Lv=20,xxxPT】(1+0:15) :2013/12/20(金) 23:37:54.25 ID:bV7he3K70
ほしゅ

615 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/20(金) 23:39:17.56 ID:6mPWtWWP0
ほしゅっしゅ

616 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/20(金) 23:43:11.32 ID:OUxI0cqY0
wktk

617 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/20(金) 23:47:09.43 ID:sZk+vI6T0
ふひー。

さて、どうしたものか。正直二日連続で書いて疲れた。でもまだ妹中学編は書けることあるし、妹高校編も少しある。

618 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/20(金) 23:48:44.05 ID:Pl2VVvmt0
結局これはフィクション?

619 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/20(金) 23:49:13.23 ID:sZk+vI6T0
>>618
ふぃーくしょーん!

620 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/20(金) 23:52:12.26 ID:D7w40oAz0
>>617
続けてもらうとありがたい
何なら高校編を始めてしまって3年のギャップを楽しむのもありかもしれない

621 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/20(金) 23:53:07.11 ID:Fj3Zze6K0
>>620
飛ばしてしまうなんてとんでもない!

622 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/20(金) 23:53:25.18 ID:GXIPmebV0
DVする奴ってこんな感じなのか

623 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/20(金) 23:53:51.31 ID:oSNzG+7v0
>>617
普通に時系列追ってくれると有り難いかなー。

624 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/20(金) 23:54:51.95 ID:6mPWtWWP0
(そのまま続けろー)

625 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/20(金) 23:57:49.05 ID:uhdPQYAM0
おい暴力お兄ちゃん頑張れ

626 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/20(金) 23:58:01.07 ID:3N9eMAIQ0
今年中に読めるなら数日後に立て直しでもいい気がする

627 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/21(土) 00:01:17.31 ID:fMoDKM200
中学生編から順を追ってく方がいいみたいね。おけー。だがしかし、ここで問題が!執筆中の>>1氏、先程オナニーをしてしまい、エロい文章が書けるか不安に!

628 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/21(土) 00:02:11.11 ID:Fj3Zze6K0
なん・・・だと?

629 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/21(土) 00:02:17.92 ID:noL5lfSg0
>>627
おかずは?

630 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/21(土) 00:03:14.14 ID:Phj2JBJq0
>>627
この僅かな時間でとはやりおる

631 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/21(土) 00:04:41.39 ID:fMoDKM200
>>629
プライバシーですぞ!

>>630
昨日から溜まっていましてね!!すぐに出ましたよ!!

632 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/21(土) 00:05:03.72 ID:uhdPQYAM0
>>627
出した精子をちんこに戻せ暴力お兄ちゃん

633 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/21(土) 00:06:23.98 ID:7mg5PIlC0
>>627
あえてエロを書かずに妹に対する思い出や現在の憎しみとかを書いていけばいいと思います

634 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/21(土) 00:08:23.87 ID:VLvKh0++0
とにかく書いてくだちぃ

635 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/21(土) 00:08:27.80 ID:fMoDKM200
>>633
ほう。なるほど!いいかもしれん。でも思い出って言ってもあんまないんだよなー。急に憎くなる前からも別にそんな仲良い兄妹じゃなかったしな。

636 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/21(土) 00:08:52.74 ID:noL5lfSg0
>>635
エロが無いなんてとんでもない

637 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/21(土) 00:09:36.92 ID:fMoDKM200
>>636
旦那ァお好きでんなー

638 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/21(土) 00:09:52.79 ID:VLvKh0++0
とにかくおもろければ
ぉk

639 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/21(土) 00:10:14.35 ID:Ef6UU76K0
追い付いた ゆっくりでいいので続きお願い

640 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/21(土) 00:16:13.70 ID:fMoDKM200
風呂の後は部屋にこもって妹と会わないようにした。妹はどうしていたんだろうな。俺が戻ってくるかもしれないから勝手に着替えられずスク水着たまま、兄の襲来に怯えていたのかな。

そんなことを考えているうちに眠ってしまった。次に目覚めたのは玄関のドアがバタンと閉まる音だった。外は真っ暗で電灯の明かりが辺りを照らしていた。

ああ、両親が帰ってきたんだなと思った。

641 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/21(土) 00:16:36.11 ID:v+7Nuq1m0
このスレまだあったのかよ…

642 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/21(土) 00:18:50.81 ID:fMoDKM200
ふと寝落ちする前の疑問が頭によぎった。妹はどうしているんだ?と。もしも親にスク水姿の妹なんて見られたらどうなるかわかったもんじゃない。

俺は急に凄い焦り始めた。やばい。どうしよう。ちゃんと服着るように言っておけば良かった!なんて愚かなんだ!自分をめちゃくちゃ責めた。

643 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/21(土) 00:19:21.91 ID:VLvKh0++0
はよ

644 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/21(土) 00:23:01.80 ID:fMoDKM200
状況を把握しようと自分の部屋の壁に耳を当ててみる。何も聞こえない…と思ったら母親と妹が話している声が聴こえた!更に聞き耳を立てる俺。

話している内容は聞き取れないが、何か起こっている感じではなく、一先ず安心した。


なんてどうでもいいエピソードを書いてしまったぜ。さー次書くかなー。眠いなー。

645 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/21(土) 00:23:51.46 ID:noL5lfSg0
>>644
そうとう重要だぞ

646 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/21(土) 00:25:59.33 ID:VLvKh0++0
だぞだぞ

647 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/21(土) 00:26:23.52 ID:fMoDKM200
次の日、あんだけ毒気を抜かれていた俺だったが、一日経って毒が戻ってきたようだ。やっぱり賢者タイムの仕業か、なんて思った。

またどう妹を犯してやろうか考える日課が始まった。そしてまた時間は経過する…

648 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/21(土) 00:26:45.15 ID:VLvKh0++0
つーかIDかわっとる

649 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/21(土) 00:30:20.36 ID:KHwIeEP/0
>>648

650 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/21(土) 00:35:34.04 ID:fMoDKM200
次の機会は意外と早く来た。その週の真ん中。水曜だったか木曜日。母親から帰りが遅くなると連絡があった。父親は例の如く毎日帰ってくるのは夜遅く。

二人きりタイムがやってきた。電話を切った後、嬉々として妹のところに向かった。いつもどおり、ノックをせずドアを開けてやった。

俺「母さん、夜遅くなるってよ」

妹は机に向かって宿題をしていたようだが俺が現れると続けるのは無理だと諦めたのか、パタンと開いていた教科書とノートを閉じた。

651 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/21(土) 00:38:30.33 ID:NcTPJQUv0
ほお

652 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/21(土) 00:41:13.50 ID:fMoDKM200
妹「…またするの…?」

珍しく妹の方から話してきた。

俺「なんだ嫌なのか?」

妹「……大丈夫…っ」

また拒絶するのかと思ってぶん殴ってやろうかと思っていたが返答は予想とは違っていてなんか拍子抜けした。

まあ拒絶しないならしないに越したことはない。めちゃめちゃに犯してやるまでだ。

653 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/21(土) 00:41:40.36 ID:9FmlUCnP0
何この妹かわいい

654 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/21(土) 00:43:13.96 ID:KHwIeEP/0
ほう?

655 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/21(土) 00:47:20.60 ID:fMoDKM200
すまん、限界だ!眠いー

明日必ず続きを書くから許してけろー

656 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/21(土) 00:48:44.74 ID:VLvKh0++0


657 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/21(土) 00:49:05.95 ID:Phj2JBJq0
>>655
おやー

658 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/21(土) 00:49:06.90 ID:NcTPJQUv0
保守がんばろか

659 : 忍法帖【Lv=23,xxxPT】(1+0:15) :2013/12/21(土) 00:54:27.04 ID:iw5LIsOm0


660 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/21(土) 00:54:31.71 ID:fMoDKM200
母親の仕事の都合で急に出来た今回のチャンスだったので、何をしてやろうかまだ決めかねていた。だが俺は頭をフル回転させてやることを決めた。

今日は妹の身体の自由を奪って犯してやろう、と。つまり、縛ることにしたのだ。そしてそれにプラスして目隠しもしてやろうと考えた。

無理矢理に犯される感じに慣れてきていたので今回はまた別のやり方で犯してやることにしたのだ。今からどんな反応するのか楽しみだ。

661 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/21(土) 00:55:27.62 ID:fMoDKM200
いたちの最後っ屁。寝る。保守してくれたら嬉しいかもしれん

662 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/21(土) 00:57:56.52 ID:1eKxugzC0


663 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/21(土) 00:59:17.87 ID:VLvKh0++0


664 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/21(土) 00:59:59.49 ID:q30KVrdC0
ほしゅ

665 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/21(土) 01:00:53.99 ID:OMYVHg2W0
はえーよ

666 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/21(土) 01:04:18.24 ID:NcTPJQUv0


667 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/21(土) 01:04:29.42 ID:3a80lgFcO
今のVIPなら15分おきで大丈夫だよ

668 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/21(土) 01:07:20.82 ID:Ef6UU76K0


669 : 忍法帖【Lv=23,xxxPT】(1+0:15) :2013/12/21(土) 01:14:37.96 ID:iw5LIsOm0


670 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/21(土) 01:18:20.06 ID:NcTPJQUv0


671 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/21(土) 01:26:38.79 ID:5fHDR7BC0


672 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/21(土) 01:28:15.93 ID:KHwIeEP/0
ほう

673 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/21(土) 01:36:46.63 ID:NcTPJQUv0
お腹すいた

674 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/21(土) 01:44:45.07 ID:2mmW1+HM0


675 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/21(土) 01:45:58.95 ID:Ef6UU76K0


676 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/21(土) 01:47:16.91 ID:3a80lgFcO


677 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/21(土) 01:48:27.80 ID:QzxlD4DU0


678 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/21(土) 01:48:57.72 ID:UNhvXhDc0


679 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/21(土) 01:49:35.51 ID:okF/0By/0


680 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/21(土) 01:49:44.28 ID:NcTPJQUv0


681 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/21(土) 01:51:03.35 ID:noL5lfSg0
俺は198cm-120kg-38cm 29歳 もっぱら雄専門のド淫乱なトロマン熊。浅草の喧嘩祭といえば六尺褌一丁の雄臭ぇー男達が神輿を担いでぶつかり合う、
勇壮な祭として、この地方に知られている。祭のあと、男達は集会所に集まり、普段着に着替え、飲み合う。
六尺は、激しい祭でドロドロボロボロになるから、使い捨てで、ゴミとして出される。俺はいつもそれが狙いだ。
捨てられている六尺の、できるだけ汚れてる奴を10数本ほど、こっそりさらって家に持ち帰る。そして、深夜、俺一人の祭が始まる。
俺はもう一度汚れた六尺のみ身に付け、部屋中にかっさらってきた六尺をばら撒き、
ウォーッと叫びながら、六尺の海の中を転げ回る。汚れた六尺は、雄の臭いがムンムン強烈で、俺の性感を刺激する。
前袋の中のマラは、もうすでに痛いほど勃起している。 六尺の中に顔を埋める。臭ぇ。
汗臭、アンモニア臭や、股ぐら独特の酸っぱい臭を、胸一杯に吸い込む。溜まんねえ。
臭ぇぜ、ワッショイ! 雄野郎ワッショイ!と叫びながら、前袋ごとマラを扱く。
嗅ぎ比べ、一番雄臭がキツイやつを主食に選ぶ。その六尺には、我慢汁の染みまでくっきりとあり、ツーンと臭って臭って堪らない。
その六尺を締めてた奴は、祭で一番威勢が良かった、五分刈りで髭の、40代の、ガチムチ野郎だろうと、勝手に想像して、鼻と口に一番臭い部分を押し
当て、思いきり嗅ぎながら、ガチムチ野郎臭ぇぜ!俺が行かせてやるぜ!と絶叫し、マラをいっそう激しく扱く。他の六尺は
ミイラのように頭や身体に巻き付け、ガチムチ野郎の六尺を口に銜えながら、ウオッ!ウオッ!と唸りながらマラを扱きまくる。
そろそろ限界だ。俺は前袋からマラを引き出し、ガチムチ野郎の六尺の中に、思いっきり種付けする。
どうだ!気持良いか!俺も良いぜ!と叫びながら発射し続ける。本当にガチムチ野郎を犯してる気分で、ムチャクチャ気持ち良い。
ガチムチ野郎の六尺は、俺の雄汁でベトベトに汚される。ガチムチ野郎、貴様はもう俺のもんだぜ!
俺の祭が済んだあと、他の六尺とまとめて、ビニール袋に入れ押し入れにしまい込む。また来年、祭で六尺を手に入れるまで、オカズに使う。
雄丸出しの臭っせぇーガチムチマッチョ熊の汁が染みた六尺・・・・俺のデカマラもギンギンよ!!
押し入れにはそんなビニール袋がいくつも仕舞ってあるんだぜ。

682 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/21(土) 01:57:10.04 ID:Ef6UU76K0
もっと

683 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/21(土) 02:05:17.35 ID:hhMMSb9s0


684 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/21(土) 02:05:32.83 ID:LMhECcj20
捕手はお願いします

685 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/21(土) 02:07:44.90 ID:BLa2OOVq0
ほしゅ

686 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/21(土) 02:12:41.56 ID:NcTPJQUv0
カレーヌードルうめぇ

687 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/21(土) 02:24:48.33 ID:LMhECcj20
く…おれはそろそろ…

688 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/21(土) 02:28:10.97 ID:KHwIeEP/0
ねてしまうとは なさけない

689 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/21(土) 02:33:07.64 ID:NcTPJQUv0
食い終わったら眠たく……なっ…………て……

690 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/21(土) 02:40:22.65 ID:LMhECcj20
>>689
ワロ…タ…

691 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/21(土) 02:48:21.87 ID:xmDMqkIg0


692 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/21(土) 02:48:24.31 ID:LMhECcj20
寝る…わけには…

693 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/21(土) 02:53:28.97 ID:knF4SrJW0
これは伝説になるな

694 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/21(土) 02:57:32.11 ID:NcTPJQUv0
ちょっと仮眠する
後は頼んだぞ

695 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/21(土) 03:04:36.99 ID:LMhECcj20
俺に任せて…先に寝ろ…

696 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/21(土) 03:06:59.09 ID:Vt47FRuU0
落ちたら立て直せばいい

697 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/21(土) 03:11:51.78 ID:MLXDuKBg0
追いついちまった
妹ほしい

698 : 【3.1m】 :2013/12/21(土) 03:15:19.85 ID:gCXhjSoA0


699 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(1+0:15) :2013/12/21(土) 03:19:44.31 ID:x1n61zV5i


700 : 忍法帖【Lv=23,xxxPT】(1+0:15) :2013/12/21(土) 03:20:28.02 ID:iw5LIsOm0


701 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/21(土) 03:27:21.76 ID:LR4uUdSn0


702 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/21(土) 03:30:07.46 ID:knF4SrJW0


703 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/21(土) 03:30:08.74 ID:eXMzDJxki


704 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/21(土) 03:34:13.13 ID:QzxlD4DU0


705 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/21(土) 03:36:16.76 ID:LMhECcj20


706 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/21(土) 03:37:00.45 ID:AssJ/oIF0


707 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/21(土) 03:43:53.96 ID:LMhECcj20
埼玉

708 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/21(土) 03:45:40.04 ID:9rdzkRNQ0


709 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/21(土) 03:46:08.56 ID:NcTPJQUv0


710 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/21(土) 03:53:48.18 ID:NcTPJQUv0


711 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/21(土) 03:59:42.00 ID:NcTPJQUv0
おやすみ

712 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/21(土) 04:00:09.33 ID:LMhECcj20
ふ…

713 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/21(土) 04:05:14.99 ID:QzxlD4DU0


714 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/21(土) 04:07:31.76 ID:PILB+rOf0
やっと追い付いた


715 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/21(土) 04:13:04.54 ID:QzxlD4DU0
眠い

716 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/21(土) 04:21:43.14 ID:OMYVHg2W0
エロって恐ろしいな

717 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/21(土) 04:41:16.72 ID:PILB+rOf0


718 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/21(土) 04:52:26.01 ID:20+pBoAx0
ほしゅ〜

719 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/21(土) 05:06:19.83 ID:Ey5SBCMX0
圧倒的保守

720 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/21(土) 05:21:44.86 ID:7xB6ASFL0
お前ら頑張れ

721 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/21(土) 05:31:20.67 ID:5fHDR7BC0
ほしゅでスレ埋まるな

722 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/21(土) 05:52:14.22 ID:gN5ZUe0v0
そろそろ保守

723 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/21(土) 05:59:11.19 ID:4bQkwJ2Ii
さあそろそろ起きろ

724 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/21(土) 06:17:46.14 ID:7xB6ASFL0
ほほほ

725 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/21(土) 06:38:15.46 ID:GeR9UqPv0
ほす

726 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/21(土) 06:48:55.27 ID:mGMIzR3T0
ほしゅ

727 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/21(土) 07:08:04.47 ID:NcTPJQUv0
ほほほ

728 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/21(土) 07:08:16.45 ID:8+i8uZnoP
これがおにあかですか?

729 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/21(土) 07:27:34.25 ID:4bQkwJ2Ii
もうおとしていいよ

730 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/21(土) 07:41:56.80 ID:fMoDKM200
>>729
そんなこと言わないでー

おはよー。昼過ぎくらいから書けると思う。まあもし落ちたら新しくスレ立てるかもね

731 : ◆HSbCF8PJt6 :2013/12/21(土) 07:42:31.88 ID:cBSwMY570
おは

732 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/21(土) 07:50:45.95 ID:PILB+rOf0
>>730
おせーぞゴルァ

733 : 【18.2m】 :2013/12/21(土) 08:03:20.27 ID:cWZWTxVrP
ほしゅ

734 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/21(土) 08:14:27.58 ID:BfOKdFKXP
高2の男が良く中1の女に興奮したな

735 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/21(土) 08:16:07.21 ID:3a80lgFcO
>>734
普通だろ

736 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/21(土) 08:38:35.73 ID:PILB+rOf0


737 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/21(土) 08:47:38.55 ID:4bQkwJ2Ii
>>730
おら早くしろ

738 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/21(土) 08:49:47.75 ID:WqEyDTgW0
まだ残ってんのかこのスレ

739 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/21(土) 08:50:49.61 ID:kprGlqpb0
そういうアピールくせぇから死ね

740 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/21(土) 09:00:06.56 ID:pHwH2+qY0


741 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/21(土) 09:17:23.81 ID:Ef6UU76K0


742 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/21(土) 09:22:54.32 ID:CwOcSMmn0
あくしろ

743 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/21(土) 09:31:42.53 ID:qtRZjhXy0
おいついた

744 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/21(土) 09:33:24.46 ID:86niLCj3i
はーやーく

745 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/21(土) 09:43:28.20 ID:qnpIEJ/M0
>>560
フィクションなのになぜか過去の出来事を思い出しているかのような口ぶり…

746 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/21(土) 09:45:40.54 ID:/tyF5DjY0
なんでこのスレ残ってるんだww

747 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/21(土) 09:52:48.01 ID:XxxtdjXa0
続きが楽しみ

748 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/21(土) 09:54:20.47 ID:d82DXH4RP
ほし

749 : 【0.1m】 :2013/12/21(土) 09:57:42.99 ID:gCXhjSoA0


750 :仲間邦雄p3099-ipbfp804yosemiya.okinawa.ocn.ne.jp:2013/12/21(土) 10:03:17.32 ID:WpnofIkg0 ?2BP(4920)

>>>2,3

【胸糞注意】ダチ二人で苛められっ子の妹犯したったwwwww
http://hijikisokuhou.doorblog.jp/archives/6399765.html


こんな内容ごときで顔真っ赤になるお前らはだめでちゅねぇ〜wwwwww

751 : 忍法帖【Lv=6,xxxP】(1+0:15) :2013/12/21(土) 10:03:37.70 ID:VjkwBSRa0


752 :仲間邦雄p3099-ipbfp804yosemiya.okinawa.ocn.ne.jp:2013/12/21(土) 10:04:22.95 ID:WpnofIkg0 ?2BP(4920)

匿名ソフト上児童ポ共有促進スレ part2
http://xiwayy2kn32bo3ko.onion/test/read.cgi/tor/1348332523/l50

19 名前:番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です[] 投稿日:2013/03/07(木) 15:27:01.23 ID:BNZFBYTV0 [9/9]
32 :完全匿名の名無しさん:2012/10/04 (木) 00:40
>>30
前スレ見たがこれしか張られてなかったぞ
>>19の画像と同一人物と思われるもの
http://xiwayy2kn32bo3ko.onion/test/download.cgi?board=tor&id=2012061300433216669

33 :完全匿名の名無しさん:2012/10/04 (木) 07:42
http://jva7jpw27pfycasu.onion/index.php?&pagenum=0
最近はここ毎日チェックしてたりするけど
お前らは毎日見ているサイトあるの
OPVA以外で

34 :完全匿名の名無しさん:2012/10/04 (木) 21:27
>>19の娘はどういった経緯で流出したのかそっちの方が興味あるな
まだまだ流通していない個撮はあるのだろうか

35 :完全匿名の名無しさん:2012/10/05 (金) 00:27
>>33
Lolita City
http://m3hjrfh4hlqc67gb.onion/
Kinder2
http://mc2wqhlkh6ffgrdi.onion/cp/ (時々炉利アンチがグロ画像張るので開く時注意!)

自分はこの位かな
やっぱ動画が目当てならOPVAが一番かな?

753 :仲間邦雄p3099-ipbfp804yosemiya.okinawa.ocn.ne.jp:2013/12/21(土) 10:04:57.84 ID:WpnofIkg0 ?2BP(4920)

tor板
xiwayy2kn32bo3ko.onion.to/tor/

tor板はtorブラウザーからしか書き込めないので注意

Tor Browser Bundleをダウンロードして起動
https://www.torproject.org/

754 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/21(土) 10:06:07.30 ID:wYIjBrqF0
まだあったのか

755 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/21(土) 10:09:03.64 ID:b86RFVU20
>>754
同じこと思ったワロタw

756 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/21(土) 10:17:54.70 ID:cDP1Mod10
完走するのか

757 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/21(土) 10:20:56.51 ID:w/fPYIUv0
後200半くらいでスレ埋まるしこりゃ次スレに持ち越されるだろうな。ますますノクターン行きをオススメする。

758 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/21(土) 10:25:14.35 ID:4bQkwJ2Ii
冬厨がパートつけて叩かれる未来が見える

759 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/21(土) 10:27:27.67 ID:wvAY1aXH0
追いついた
まだあるとは

760 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/21(土) 10:39:06.06 ID:VLvKh0++0
とりほ

761 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/21(土) 10:51:36.23 ID:VTLjGKMT0


762 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(1+0:15) 【DiPhone1323613574041050】 :2013/12/21(土) 10:53:30.21 ID:cDP1Mod10
支援

763 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/21(土) 10:56:32.32 ID:VLvKh0++0


764 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(1+0:15) :2013/12/21(土) 11:06:35.91 ID:x1n61zV5i


765 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(1+0:15) :2013/12/21(土) 11:17:37.75 ID:x1n61zV5i


766 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/21(土) 11:21:42.90 ID:q30KVrdC0


767 : 【14.4m】 :2013/12/21(土) 11:22:22.12 ID:cWZWTxVrP


768 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(1+0:15) :2013/12/21(土) 11:34:52.80 ID:x1n61zV5i


769 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/21(土) 11:43:48.17 ID:q30KVrdC0


770 : 忍法帖【Lv=20,xxxPT】(1+0:15) :2013/12/21(土) 11:49:22.47 ID:an33XtTP0


771 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/21(土) 11:55:26.33 ID:VLvKh0++0


772 : 忍法帖【Lv=20,xxxPT】(1+0:15) :2013/12/21(土) 12:02:10.57 ID:an33XtTP0


773 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/21(土) 12:11:00.71 ID:x1n61zV5i


774 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/21(土) 12:11:45.03 ID:VLvKh0++0


775 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/21(土) 12:12:31.23 ID:VLvKh0++0


776 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/21(土) 12:17:51.94 ID:pHwH2+qY0


777 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/21(土) 12:27:38.28 ID:gN5ZUe0v0
しゅ

778 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/21(土) 12:29:36.03 ID:fMoDKM200
お待たせー。と言いつつも昼飯食ったりするからちょいスローペースだが書いていくでござる

779 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/21(土) 12:30:15.46 ID:d82DXH4RP
待ってた

780 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/21(土) 12:31:50.25 ID:fMoDKM200
俺の部屋へと場所を変え、全裸になるように命じる。

そして、窓際にリクライニングチェア(安物)を部屋側の方に向いて座る形になるように置いた。

次に通販で購入しておいたロープで両手首を一緒に縛り、カーテンレールにロープを引っ掛けて結び、強制的に両腕を吊り上げた状態で固定した。

781 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/21(土) 12:32:17.37 ID:LMhECcj20
ほう

782 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/21(土) 12:32:35.73 ID:fMoDKM200
すまん、マック行ってくる。再開は30分後…

783 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/21(土) 12:33:21.02 ID:x1n61zV5i


784 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/21(土) 12:48:49.24 ID:fMoDKM200
更に脚をM字開脚させた後、膝の裏にロープを通し、これもまたカーテンレールに引っ掛けて結び、M字開脚の形が崩れないように固定した。

最後の仕上げに、適当に持ってきたタオルで目隠ししてやった。文句は言わなかったが、不安そうな表情をしていた。まあ視覚を奪われるのは怖いだろうな。何するかわからん兄貴だし。

さらっと書いたが実はけっこう悪戦苦闘した。ともあれ、固定することに成功し、しみじみと眺めてみる。

なにこれエロイ。超エロイ。

785 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/21(土) 12:52:14.20 ID:x1n61zV5i
はよー

786 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/21(土) 12:54:13.15 ID:LMhECcj20
マジでAV並な件

787 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/21(土) 12:54:55.53 ID:q8mrtLM80
>>1は本当にこのペースで書いてるのか?
速筆だし才能あるぞぜったい

788 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/21(土) 13:02:33.53 ID:VLvKh0++0
ほす

789 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/21(土) 13:20:50.15 ID:LMhECcj20
はよおお

790 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/21(土) 13:22:50.31 ID:fMoDKM200
お待たせいたした。

>>787
最初の方だけ書き溜めてただけで後はずっとこのペースでリアルタイムで書いているんだぜ。褒められて嬉しいんだぜ!

791 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/21(土) 13:22:59.34 ID:TaVxRa720
ふぅ・・・近親相姦とか基地外かよ引くわ

792 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/21(土) 13:31:51.35 ID:VLvKh0++0
>>791
とかいってしっかりみてんじゃんwwwww

793 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/21(土) 13:34:20.60 ID:fMoDKM200
さて、何してやろう。考えた結果、腋を攻めることにした。女の腋はエロイ。第二のまんこと言ってもいいくらい。

俺は妹の無毛で綺麗な腋に鼻を近付けるとすんすんと匂いを嗅いでみた。無臭。汗をかいた時にもう一度嗅いでやろうと思った。

次に舐めてみる。妹はくすぐったいのか「んぁっ…」なんて声を出しながら身体をくねらせる。だが固定しているため、どうやっても俺の舌からは逃げられない。

794 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/21(土) 13:36:59.81 ID:qnpIEJ/M0
はよはよはよはよはよはよ

795 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/21(土) 13:42:41.65 ID:fMoDKM200
妹「んっ…ぁっ…やぁっ…」

妹の上げる喘ぎのような声に興奮しながら、ゆっくり下から上へ、そしてまた下から上へ…と何度も舌で腋の味を楽しんだ。くねらせる身体がいやらしい。

同じことを繰り返しながら、腋にキスするようにチュッ、チュッと場所を少しずつ変えて口をつけ、唇でも腋を楽しんだ。

唾液に濡れた腋に興奮しながら、舌をつーっと動かして、肩、首筋、と移動し、耳に辿り着いた。

796 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/21(土) 13:44:04.57 ID:LMhECcj20
もうレイプではなく束縛イチャラブになってしまってる件

797 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/21(土) 13:45:06.98 ID:uXioYdpG0
なんだ?
まだ落ちてないのか

798 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/21(土) 13:45:57.74 ID:VLvKh0++0
マヂレスするけど
女って男より毛深いから
小5のあたりから生え始める
中一にもなればふつうに生えてるよ

事実、俺が小5の時幼なじみと風呂はいったときにアンダーの方に毛が(うっすらと)生えてた
あと小6の時にプールである女子の脇に毛が生えてたと、かなり男子の中で話題になった

799 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/21(土) 13:46:53.74 ID:CYzkFqcl0
>>798
まぁフィクションだからな

800 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/21(土) 13:47:41.38 ID:LMhECcj20
>>798
>事実、俺が小5の時幼なじみと風呂はいったときに

sneg

くやしくおねがいします

801 : 忍法帖【Lv=2,xxxP】(1+0:15) :2013/12/21(土) 13:47:57.20 ID:Mwg/5+E80
てす

802 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/21(土) 13:50:10.78 ID:fMoDKM200
耳たぶをしゃぶり、そして耳穴に舌を侵入させていく。妹はビクビクと軽く震えながら、「んぁぁ…っ」と色っぽい息を吐いている。

耳を堪能した後、妹の唇にキスをし、「舌を出せ」と命令した。従順に出してきた舌に俺の舌をからませ、しゃぶり、吸い付いた。部屋にその音だけが響いてエロかった。

803 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/21(土) 13:52:17.19 ID:l61hOCa+0


804 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/21(土) 13:53:37.66 ID:l61hOCa+0


805 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/21(土) 13:53:41.42 ID:qnpIEJ/M0
>>798
俺はいとこが小学4年生のときに一緒に風呂に入ったけどその時はまだ生えてなかったな

806 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/21(土) 13:55:37.64 ID:fMoDKM200
そろそろ胸を味わいたいと思い始めたところで、あるアイディアを思いつく。すぐに実践に移すため、俺は部屋から出ていき、キッチンへと向かった。

妹は俺が急に部屋から出て行ったからどうしたんだろう?と思っただろうな。

お目当ての物を持ってきて口に含む俺、そしてそのまま乳首に吸い付いた。妹はわかりやすく身体をビクンッと反応させ、「ひぅっ?!」と声を漏らしていた。

807 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/21(土) 14:00:24.22 ID:VLvKh0++0
>>800
まだおっぱいもそんなかったけど
チクビーはおんなだったwwwwwwwwewewewwwwwwwwwwww

今もたまにあう仲だよ

808 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/21(土) 14:00:43.31 ID:fMoDKM200
口に含んだ物は、そう、氷だ。妹は急に感じた冷たい感触に驚いただろうな。そのまま口に含んだ氷を乳首に当て続け、空いた片方の胸を揉んで楽しんだ。

氷が小さくなってきたところで、妹に上を向いて口を開けるように命令した。俺は妹の小さな口に唇をつけ、そのまま氷を口移ししてやった。

俺「喉渇いただろ?飲めよ」

妹「ん、んん…っ」

809 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/21(土) 14:01:15.98 ID:TaVxRa720
このエロゲ買うわ

810 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/21(土) 14:03:57.90 ID:PILB+rOf0
>>809
俺も俺も

811 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/21(土) 14:05:18.05 ID:VLvKh0++0
映画化決定!!
1月17日公開予定

主演:>>カツオ
監督:>>長谷川町子

812 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/21(土) 14:09:33.85 ID:fMoDKM200
コップに入れた次の氷を掴むと首筋や、脇腹などに急に当ててやった。当てる度に「ひゃぅっ!」なんて声を出しながらビクンと身体を震わせる様子を見るのが楽しかった。

次に氷を当てようと思った場所は妹の一番敏感な場所、クリトリスだ。俺は感づかれないようにゆっくり動いて、いきなりクリトリスに氷を押し付けてやった。

妹「ひゃああっ!!!」

大きく身体が跳ねた。予想以上の反応に喜ぶ俺。妹は何度も身体をくねらせて、逃れようとするががっちり固定してあるため、どうにもならない。

813 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/21(土) 14:14:34.58 ID:qnpIEJ/M0
この妹可愛すぎだろ…すっかり調教されちゃって

814 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/21(土) 14:15:33.90 ID:fMoDKM200
「やめてぇっ」だのとほざく妹を無視し、そのまま氷をクリトリスに擦りつけ続けた。そして、更なる妙案が頭に浮かんだ。

氷をクリトリスから下にずらしていき、そのまままんこの穴に突っ込んでやった。

妹「ひぅうっ!!!」

既にまんこは濡れており、容易に氷を飲み込むと、ほとんど氷が見えない奥まで入っていった。

妹「やだっお兄ちゃんっ!とって!!氷とってぇえ!!!」

妹の頼みなんて聞いてやるわけもなかった。というか奥に入ってもう取れないし。それに悲痛な様が俺を興奮させた。

815 : 【12.7m】 :2013/12/21(土) 14:16:38.85 ID:cWZWTxVrP
妹ちゃん健気

816 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/21(土) 14:20:58.07 ID:6VYyy6Xp0
氷って気持ちいいんかな?
教えて

817 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/21(土) 14:21:22.29 ID:VLvKh0++0
じぶんでやってみよー

818 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/21(土) 14:21:47.81 ID:LMhECcj20
気持ちいいかも知れんが冷たすぎてそれどころじゃない気がする

819 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/21(土) 14:21:47.93 ID:qnpIEJ/M0
>>816
オナニーする時はあったかい方のが気持ちいらしいぞ

820 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/21(土) 14:23:02.75 ID:6VYyy6Xp0
なるほど
じゃあ純粋に嫌がってたのか

821 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/21(土) 14:23:35.10 ID:PILB+rOf0
>>816
女は知らんが、水含ませてフェラさせたらなかなかよかったぞ
含んだままよりは水は吐いて冷たい口の中に突っ込んだ方が気持ち良い
正直イケる!って感じの気持ち良さでもなかったが

822 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/21(土) 14:23:51.56 ID:fMoDKM200
あまりにも激しく抵抗するので鬱陶しくなって腹をぶん殴ってやった。衝撃で椅子がガタンッと少し動く。目隠しされてる状態からの無防備な腹への一撃、「ぐぅっ!」っと鈍い声を上げ、げほげほっと苦しそうに咳き込んだ。涎が垂れてぽたっと下に落ちたり

縛られて身動きとれず、そんな状態で殴られて苦しそうにしている妹。ああ、俺は今、妹を犯しているんだ。と今更ながら実感し、そして改めて興奮した。

823 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/21(土) 14:24:39.82 ID:sxF3bwBbO
僕興奮してんねんけどどうしたら良いの?

824 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/21(土) 14:26:34.05 ID:LMhECcj20
だめだまた暴力方面へいってしまった

825 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/21(土) 14:28:19.43 ID:fMoDKM200
前髪を掴んで上に引っ張ると「二度と俺のすることを拒むな」と言ってやった。「いうこと聞かなければこんなもんじゃすまないぞ」という言葉も添えて。

妹「げほっうぇぇ…っ…ごめんなさい…ごめんなさい…っ」

怯え、震えた声で返事をしてきた。目隠ししているから見えないが泣いているのは容易に想像できた。

826 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/21(土) 14:28:42.76 ID:VLvKh0++0
あんまりいじめないであげてね…

827 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/21(土) 14:29:20.45 ID:PILB+rOf0
個人的には水責めが見たい

828 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/21(土) 14:31:30.98 ID:l61hOCa+0
最後は抱きしめてエンドで

829 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/21(土) 14:33:13.47 ID:Be5DtBT80
児童ポルノなんたら法にこーいった文章ってひっかからないの?

830 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/21(土) 14:34:03.82 ID:fMoDKM200
俺の言い分に納得(無理矢理)したようなので改めてもう一度、氷をまんこに突っ込んでやった。

妹「んっ!んぐ…っ!!んんぅ…!!」

妹は唇を噛んでぐっと耐えているようだった。俺のさっきの言葉の手前、泣き言は言えないからな。

まあ溶けるまでは地獄だろうな。試しようがないからそんなに苦しいのか?とも思ったが。まあずっと手で触ってるだけでもつらいから、まんこに入れられた妹は更にキツイんだろうな。

831 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/21(土) 14:35:07.74 ID:t5GlS7qdO
>>829
確か文章はセーフ

832 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/21(土) 14:41:04.80 ID:zB7WfMgm0
フィクションって言いまくってれば行けるだろ

833 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/21(土) 14:43:38.59 ID:fMoDKM200
しばらく苦しむ様を楽しんだ俺。ビンビンになっている俺の息子の出番が来た。もう我慢出来なかった。

そのまま一気に挿入してやった。少し前まで氷が入っていたためか、中が冷んやり冷たい。これもまたいつもと違っていていいなぁと思った。

すぐにでもイッてもいいと思っていたから始めから全力で突いた。やっぱり気持ちいい。奥はきついけど妹の幼まんこは最高だ。

834 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/21(土) 14:43:40.12 ID:VLvKh0++0
はよぉー

835 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/21(土) 14:47:12.80 ID:Be5DtBT80
>>831d
あー、そうなんだね
までも18禁ではあるか

836 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/21(土) 14:47:50.19 ID:fMoDKM200
数分もしないうちに限界はすぐそこに来ていた。妹も氷の時とは違って多少でも気持ちいいのか、なんとなく喘いでるような声がちらほら漏れてた。

俺「今日もお前のおまんこに中出ししてやるからな!ありがたく思えよ!!」

なんて言った数秒後、膣内に精液を盛大にブチ撒けた。気持ちよすぎる。これはやめられないわ。この時は一生奴隷にしてまんこにブチ撒け続けてやるなんて思ってた。

837 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/21(土) 14:48:59.39 ID:VLvKh0++0
いもうとかわいそうだにゃ

838 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/21(土) 14:52:46.03 ID:fMoDKM200
しばらく射精した余韻に浸った後、ズプリとちんこを抜いた。トロンと精液がまんこから零れ落ちる。俺はティッシュでちんこを拭いた後、賢者タイムと戦いながらも次なる行動に移っていた。

いつか使おうと思っていた新兵器!大人の玩具!ローターってやつだ。これまた通販で買った安物(ONOFFのスイッチがついてるだけのやつ)なんだが高校生の俺にはとんでもなくエロいものに見えた。

839 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/21(土) 14:54:31.13 ID:LMhECcj20
はよ

840 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/21(土) 14:55:43.42 ID:UXDmr30A0


841 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/21(土) 14:59:21.71 ID:fMoDKM200
俺はこれでやりたいことがあったのだ。エロ漫画か何かで見てやりたいと思ったことだ。とりあえずスイッチを入れてみる。すると「ヴゥゥゥン…」といういやらしい音が響く。

俺はこんないやらしい物を奮発して3つも買っていた。そして、2つは両方の乳首をつけ、セロテープで固定。残る最後の1つは勿論、クリトリスに固定。ここは湿っていてセロテープが剥がれそうになったため、いっぱい張り付けて対処した。

842 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/21(土) 14:59:22.70 ID:l61hOCa+0


843 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/21(土) 15:02:20.76 ID:VLvKh0++0
いけいけー

844 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/21(土) 15:06:01.39 ID:fMoDKM200
スイッチの部分も妹の身体に張り付けておいた。まだスイッチを入れていない状態だったが眺めてみるとめちゃくちゃエロイ。皆さんもこの絵を想像してみてほしい。

JCの拘束全裸M字開脚&乳首とクリにローター装着している姿を。

そして一番のお楽しみの瞬間が来た。スイッチを入れる楽しい作業だ。俺は間を置かないよう素早く順にスイッチをONにしていった。

ヴゥゥゥゥゥゥゥン…!

妹「んんっ?!んんっあぁあーっ!」

845 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/21(土) 15:07:07.81 ID:VLvKh0++0
のこり150

846 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/21(土) 15:11:22.41 ID:fMoDKM200
乳首は妹がどこまで感じるかはわからなかったが、クリトリスが感じることは先日の件で証明済み。現に今、ローターの振動の刺激に悶えている妹を見れば一目瞭然だろう。

妹「んぅっんんっはぁっぁあっ!」

妹の息遣いがどんどん荒くなっていく。これならもうそのうちイクところが見れそうだと思って楽しみにしながら観察する。

847 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/21(土) 15:12:00.25 ID:l61hOCa+0
のこり149

848 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/21(土) 15:18:31.88 ID:fMoDKM200
その時は来た。

妹「ああっダメぇっんんっ!やっ出ちゃうっ!!んんっんはぁっん、ンンンーーッッ!!!!」

腰がグッと浮き上がったと思うと、ビクビクッと分かりやすく痙攣した。どうやらイッたらしい。そして、この後から妹にとって地獄が始まる。

イッた直後だというのに止まない振動による刺激に妹は悶え苦しんでいた。女の身体じゃないからわからないがイッて敏感になった状態のクリへの刺激は強すぎるんだな、たぶん。

849 :!ninnja:2013/12/21(土) 15:20:33.91 ID:Mm4K+IpF0
ほう

850 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/21(土) 15:20:58.01 ID:iyfSGMKZ0
しえん

851 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/21(土) 15:22:16.92 ID:PILB+rOf0
オナテク板の自壊オナスレが脳裏をよぎる

852 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/21(土) 15:23:30.41 ID:AssJ/oIF0
まだあった

853 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/21(土) 15:25:17.70 ID:fMoDKM200
妹「おにっお兄ちゃっんぁっひぅうっ!!おっお願い!!止め、止めてぇーっ!」

先程の「俺のすることを拒むな」という言いつけも破り、頭をぶんぶん振るわせながら懇願する妹。そこで俺の非情な一言。

俺「ちょっとテレビ観てくるわ。じゃあな」

そのまま放置し、次来た時どうなっているのかという実験をしてみたくなって部屋から出ていこうとする俺。

妹「やだっ!!お兄ちゃん!!あぁうっ!!んぅっ!ま、待って!!おねっ…っ!お願い…だからぁっ!!」

悲痛な願いも虚しく、ドアはバタンと閉じられた。

854 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/21(土) 15:25:39.25 ID:l61hOCa+0


855 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/21(土) 15:26:30.50 ID:fMoDKM200
ちょい休憩ー。てかスレ終わりそうだ。

それと一つ聞きたいこと!今までの話でどれが興奮したー?

856 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/21(土) 15:28:16.22 ID:PILB+rOf0
どれっつーかどれも勃起しながら読んでるよ
みんな違ってみんな良い、じっちゃんの名にかけて。

857 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/21(土) 15:28:45.71 ID:VLvKh0++0
>>1がホモに目覚めたとき

858 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/21(土) 15:29:36.51 ID:eUghWb230
母親との会話

859 : 忍法帖【Lv=4,xxxP】(1+0:15) 【中部電 81.0 %】 :2013/12/21(土) 15:30:04.47 ID:Mm4K+IpF0
>>855
スク水

860 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/21(土) 15:31:42.68 ID:qnpIEJ/M0
>>855
電マ放置プレイ

861 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/21(土) 15:32:38.54 ID:fMoDKM200
>>856
ありがとよ、じっちゃんの名にかけて

>>857
やらないか?

>>858
なんでじゃい!

>>859
スク水素晴らしいもんね

862 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/21(土) 15:35:51.08 ID:VLvKh0++0
で、
続きはよ

863 : 【16.5m】 :2013/12/21(土) 15:36:26.65 ID:cWZWTxVrP
初めての中出し

864 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/21(土) 15:37:39.14 ID:9rdzkRNQ0
どんどんリアルさが無くなって来て失速してるな
俺はもっとリアリティを求めてんだよ

865 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/21(土) 15:38:52.19 ID:VLvKh0++0
これはフィクションです

866 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/21(土) 15:40:44.22 ID:fMoDKM200
部屋を出てからすぐ聞き耳を立ててみると、まだ俺に対し、「止めて」だとか「許して」だとか喚いてた。俺が部屋を出る時のドアの閉まる音は聞こえたはずだからいないとわかってるだろうに。

とりあえず放置後は後のお楽しみということで、リビングに行き、1時間くらい適当に時間を潰した。

で、戻ってみる。廊下からまた聞き耳を立ててみるが、ローターの振動音しか聞こえない。

867 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/21(土) 15:41:48.08 ID:qnpIEJ/M0
はよはよはよ

868 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/21(土) 15:43:07.93 ID:Mm4K+IpF0
はよ

869 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/21(土) 15:49:15.52 ID:CkG+O8dJ0
はよはよ

870 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/21(土) 15:51:13.32 ID:Mm4K+IpF0
まだー?

871 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/21(土) 15:52:13.13 ID:qnpIEJ/M0
はやくしろよまだなの?ねえまだなの?

872 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/21(土) 15:52:16.65 ID:fMoDKM200
どうなったのか楽しみにしながらドアをゆっくりと開けてみる。

妹「あ…う…っ…ひうっ…!…うう…っ!…んん…っ!」

随分と静かになっていて、時折、ビクンッと震えている。口からは涎が垂れ、まんこからも愛液が垂れていて、俺のリラックスチェアーを濡らして変色させていた。

ここで目隠しをとってやった。妹は今、俺がいることに気付いたようで驚いた様子だった。てか目は赤く充血し、涙で濡れていてひどい顔だった。

俺「どうだった?」

妹「お、にいちゃん…お願い…っ…お願いします…っ…これ、止めて…ください…っ」

疲れ切っているようで力無く俺に頼む妹。なんか敬語使ってるし、まだたまにビクンッて震えてるし。

873 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/21(土) 15:54:54.68 ID:Mm4K+IpF0
いい

874 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/21(土) 16:00:32.06 ID:LMhECcj20
はああああ

875 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/21(土) 16:01:58.19 ID:fMoDKM200
俺「だから俺のすることを拒むなって言っただろ?聞いてなかったのか?ああ?」

例の如く前髪を掴んで言ってやる。妹はまた泣き出しながらも謝って、それでも止めてと要求してくる。頭に来た俺はクリトリスについてるローターを押し込んでやった。

妹「ひぎっ??!やあっ!!いやああああ!!!」

尋常じゃないくらい叫び、暴れた。椅子がガタンガタン動いていた。俺も流石に驚いてすぐ離した。近所にこの声が聞こえたらやばいと思って仕方なく、ローターを取ることにした。

876 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/21(土) 16:02:07.21 ID:CkG+O8dJ0
凄く良い。だからはやく

877 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/21(土) 16:03:51.05 ID:+5f5EPKx0
次スレ今のうちに誰かつくっといて

878 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/21(土) 16:04:35.57 ID:+5f5EPKx0
http://i.imgur.com/m8Vm06m.jpg

879 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/21(土) 16:06:05.75 ID:qnpIEJ/M0
ふぅ

880 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/21(土) 16:10:13.11 ID:fMoDKM200
妹の言うことを聞くようで癪だったのでせめてもの抵抗として、乱暴にセロテープを剥がし、ローターを取っていった。妹はぐったりとしていて虚ろな目で床を見ていた。

名残り惜しかったが長らく妹を拘束していたロープも外し、自由の身にしてやった。腕も、M字で固定されていた脚もやっとおろせた妹だったが、尚も椅子の上でぐったりとしていた。相当な体力を使ったらしい。

881 : 【15.2m】 :2013/12/21(土) 16:18:53.08 ID:cWZWTxVrP


882 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/21(土) 16:18:56.17 ID:CkG+O8dJ0


883 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/21(土) 16:19:46.64 ID:fMoDKM200
それでも俺が気持ち良くなってから今日という日を終えるため、妹の脛の辺りを軽く蹴って「しゃぶれ」と命令してやった。

妹はいつもとはワンテンポ遅く「はい…」と返事をすると、ふらふらと俺の前に近づいて跪き、今俺が露出させたちんこをしゃぶり始めた。

妹「ん…ズチュ…チュプ…っ」

疲れ切っていてゆっくりとした動作だったが、きっちりと俺の弱いところを刺激してきて内心感心していた。

884 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/21(土) 16:19:52.70 ID:UqsTDLbM0


885 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/21(土) 16:23:40.21 ID:l61hOCa+0


886 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/21(土) 16:28:13.09 ID:YGaUbJyt0


887 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/21(土) 16:28:23.36 ID:LMhECcj20


888 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/21(土) 16:29:31.87 ID:fMoDKM200
10分前後経った頃だったか、限界が来た俺のちんこ。前は1時間以上しゃぶらせてもイク気配もなかったのに成長したもんだ。

俺「くあっ出る!!出るぞっ!!!ああッッ!!!」

俺はぐっと腰を引いて妹の口内からちんこを引き抜くとそのまま顔面に向かって射精した。もろに精液を浴びて白濁液で汚れる妹の顔。髪にも少しついていた。

俺「はあっはあっはあっ…。…それ、全部舐めて飲み込めよ」

イッた後も非情な命令をしてやった。妹はこくんと頷くと、生気のないなんとも言えない表情で顔面についたザーメンを手で掬い取り、口に運んでいた。



終わりー

889 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/21(土) 16:32:16.62 ID:l61hOCa+0
はよ

890 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/21(土) 16:32:55.18 ID:PILB+rOf0
え?終わり?

891 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/21(土) 16:32:59.85 ID:fMoDKM200
>>889
いやん!求め過ぎー!

892 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/21(土) 16:33:18.55 ID:HVDhtdHQ0
早くしてくれ

893 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/21(土) 16:34:51.97 ID:fMoDKM200
>>890
正確には「この日は」終わりー。ですな。



ちょいと時間軸飛ばしてええかいのぉ。ほんのちょっとずつ。

894 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/21(土) 16:35:15.57 ID:klDSHilm0
いいからいますぐ書けよ

895 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/21(土) 16:35:33.53 ID:LMhECcj20
いいからはよはよ

896 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/21(土) 16:35:54.92 ID:PILB+rOf0
>>893
オーケー!オーケー!さすが>>1!話のわかるやつだ!

897 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/21(土) 16:36:33.00 ID:0WoBm1r10
お前ら最低だわ・・・びくんびくん

898 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/21(土) 16:37:17.58 ID:l61hOCa+0
徐々に妹に恋愛感情が出てくる展開はよ

899 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/21(土) 16:40:06.24 ID:fMoDKM200
もはや妹高校編を書きたい気もするけど、ここまで丁寧に進めてきたからなんか勿体ないな。それとこのスレじゃなくて新しくスレ立てるべきかな

900 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/21(土) 16:42:23.08 ID:QkuyHtiN0
続きはびっぷらでやったらいかがですか。
滅多なことでは落ちないし、そっちのが平和だろうし。

901 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/21(土) 16:42:52.75 ID:tQXabdVH0
最低の屑だわ!

902 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/21(土) 16:43:37.60 ID:fMoDKM200
>>900
そうなのかい?そっちはあまり馴染みがないからあたし怖いわ

903 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/21(土) 16:44:25.81 ID:3a80lgFcO
建てるなら誘導オナシャス

904 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/21(土) 16:45:18.96 ID:l61hOCa+0
立てたらURL貼ってくれ

905 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/21(土) 16:45:29.82 ID:PILB+rOf0
>>902
びっぷらなんざ今や避難所みたいなもんだ、気軽に使え
パート付けなきゃVIPで立ててもそんな荒れないと思うけどな

906 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/21(土) 16:46:52.05 ID:fMoDKM200
>>905
Partつけずにここに立てる!わたしVIPがいい!

907 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/21(土) 16:48:05.18 ID:fMoDKM200
最大級のリスクを冒したあの話も書きたい。でも時間がけっこうぶっ飛ぶ。書きたいことだらけ

908 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/21(土) 16:48:59.22 ID:tQXabdVH0
リスクだと・・・?
はやくしろ手遅れになっても知らんぞ

909 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/21(土) 16:49:15.48 ID:PILB+rOf0
>>906
それでも良いと思う
>>1にパートを匂わせること書かなきゃ大抵わかんねーよ、新スレは普通に書き始めちゃってよ

910 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/21(土) 16:53:41.87 ID:fMoDKM200
>>908
まあ待て。まず待て

>>909
そうする!でもまずどの話書くか決めてからにせんとあかん

911 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/21(土) 16:54:39.67 ID:OMYVHg2W0
続けるならパー速行けよ

912 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/21(土) 16:54:51.48 ID:PILB+rOf0
>>910
まだスレ残ってるしマターリ考えとけ

913 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/21(土) 16:58:13.13 ID:fMoDKM200
>>911
パー速がよくわからん

>>912
うむ!

914 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/21(土) 16:58:50.02 ID:w/fPYIUv0
まぁ何処に書くにしてもここにURL貼ってくれ

915 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/21(土) 17:00:11.46 ID:eUghWb230
かきためてから明日出直して来いハゲ

916 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/21(土) 17:00:53.49 ID:fMoDKM200
>>914
ほい

>>915
ハ、ハゲてへんわ!!

917 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/21(土) 17:04:24.02 ID:VLvKh0++0
一応次スレ準備したょ

918 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/21(土) 17:04:57.41 ID:fMoDKM200
>>917
マジで?どこ?

919 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/21(土) 17:09:01.60 ID:VLvKh0++0
もち
ここだよ(vip)

920 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/21(土) 17:09:37.92 ID:PILB+rOf0
>>919
貼れよ低脳カス

921 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/21(土) 17:10:02.98 ID:tQXabdVH0
争わないで!

922 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/21(土) 17:10:40.56 ID:fMoDKM200
>>919
スレタイで検索しても出ない!

923 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/21(土) 17:11:24.26 ID:+mZelceG0
おいおい2日もスレがもつなんて人類史上初めてじゃないか

924 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/21(土) 17:12:22.81 ID:2Dc0njZm0
やっぱり土日だと見れたもんじゃないな

925 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/21(土) 17:12:51.43 ID:fMoDKM200
>>923
偉業を成し遂げてしまったか!はははっ



リスク冒した話書いてもええ?1年後の話なんだけど

926 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/21(土) 17:13:26.91 ID:VLvKh0++0
だってまだ作ってないから





いま書き込んだからあると思うよ

927 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/21(土) 17:13:30.50 ID:Zh/puuX40
フリスク犯した話お願いします

928 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/21(土) 17:15:05.67 ID:fMoDKM200
>>926
な、ないよー

929 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/21(土) 17:16:03.90 ID:PILB+rOf0
>>926
死ねゴミカスカマ野朗

930 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/21(土) 17:16:41.30 ID:VLvKh0++0
えー
うそーん

あると思うんだけどなぁ

931 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/21(土) 17:18:10.64 ID:VTLjGKMT0
>>930
Partつけてんじゃん使えねぇな

932 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/21(土) 17:18:58.53 ID:fMoDKM200
>>930
あ、あった!Partつけちゃってるけど荒れないかな。怖い

933 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/21(土) 17:19:59.23 ID:PILB+rOf0
>>930
お前本当に脳みそ入ってんの?
必要ないから死ね

934 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/21(土) 17:20:07.35 ID:fMoDKM200
とりあえず書き溜め中

935 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/21(土) 17:20:12.38 ID:VLvKh0++0
http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1387613743/l50

936 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/21(土) 17:20:17.45 ID:2Dc0njZm0
スマホから立てりゃそうなるだろ
自分で立てる方が早い

937 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/21(土) 17:22:25.22 ID:w/fPYIUv0
ノクターンで書いた方が良いかもしれんな……

938 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/21(土) 17:25:00.94 ID:tz8/la1W0
>>935
パート死ね

939 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/21(土) 17:25:58.09 ID:PILB+rOf0
>>935
早速荒れてんじゃねーかよ
吊ってこいカス

940 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/21(土) 17:31:28.80 ID:tQXabdVH0
糞がしねよ

941 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/21(土) 17:31:56.74 ID:fMoDKM200
もうちょいしたら書き始めるわ。>>935には悪いがまた別にスレ立てるかも

942 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/21(土) 17:33:10.17 ID:PILB+rOf0
>>941
そうしとけ

とりあえずクソみたいなレスでスレ埋めようぜ

943 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/21(土) 17:33:15.27 ID:LMhECcj20
うーんこの流れ

944 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/21(土) 17:37:14.51 ID:PILB+rOf0
>>943
うんこの流れ?最高だな

945 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/21(土) 17:43:30.64 ID:LMhECcj20
野郎のうんこは好きじゃない!

いや美少女でもうんこは…

946 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/21(土) 17:44:05.17 ID:eZYLscmG0
最高だな

947 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/21(土) 17:46:01.03 ID:PILB+rOf0
うんこまみれの美少女はどうよ?

948 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/21(土) 17:49:24.91 ID:fMoDKM200
>>1だ。

ほい立てた!

大嫌いな妹を犯した話
http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1387615705/

949 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/21(土) 17:50:52.86 ID:PILB+rOf0
大変よろしい



950 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/21(土) 17:52:00.28 ID:M/AtHZeX0
なにこの>>1文才ありすぎだろ

951 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/21(土) 17:58:41.94 ID:LMhECcj20
とりあえず埋まるまで>>1以外の奴の妹話でも聞こうか

952 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/21(土) 18:00:43.54 ID:3a80lgFcO
妹なんか居なかった

953 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/21(土) 18:04:02.09 ID:PILB+rOf0
全く似てねえブスな妹がいる

954 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/21(土) 18:09:13.05 ID:w/fPYIUv0
友人の妹がかわいい

955 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/21(土) 18:23:13.11 ID:3a80lgFcO
>>956
ブスならお前そっくりじゃん

956 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/21(土) 18:26:13.37 ID:LMhECcj20
妹にブスとか言ってはいけない

957 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/21(土) 18:29:45.17 ID:PILB+rOf0
>>955
>>956に謝れカス池沼

>>956
お前俺の妹に似てんの?

958 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/21(土) 18:38:44.72 ID:LMhECcj20
あれ?俺かよw
まあ普通のキモメンくらいだろ俺は
妹は…ブスではないと思うが…正直かわいくはないっつーか平均以下な気がする

959 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/21(土) 18:41:48.25 ID:PILB+rOf0
ハッハッハ、どんまいwwww

960 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/21(土) 18:52:14.70 ID:3a80lgFcO
すまん…

200 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)