5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

>>5が壮絶な半生を語るらしいぞ

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/11/24(日) 21:57:46.66 ID:227FxbEG0
>>5

2 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/11/24(日) 21:58:13.24 ID:QjBt21I40
ksk

3 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/11/24(日) 21:58:16.18 ID:3nC2lVA6i
終了

4 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/11/24(日) 21:58:22.06 ID:LqgX8X9O0
そんなものはない

5 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/11/24(日) 21:58:36.88 ID:pKRww5/wi
まじかよ

6 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/11/24(日) 21:59:08.86 ID:/PJz743T0
はよ

7 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/11/24(日) 21:59:11.59 ID:MEr07jVi0
うん

8 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/11/24(日) 21:59:15.09 ID:QjBt21I40
>>5
はよ

9 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/11/24(日) 21:59:26.12 ID:0pOcWWRw0
俺が語るわ

10 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/11/24(日) 21:59:38.75 ID:48uzBoqX0
はよ

11 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/11/24(日) 21:59:51.49 ID:Qu2MNOhi0
期待

12 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/11/24(日) 22:00:51.15 ID:pKRww5/wi
相当な難産だったらしい
母は3日間陣痛に苦しみ、出血が多くて死にかけたそうだ
そうして産まれた俺は、すぐに高熱を出し生死を彷徨った

13 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/11/24(日) 22:01:19.56 ID:yMjfApc0O
はやくしろ

14 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/11/24(日) 22:01:40.85 ID:LAzUUng30
>>50がとてつもないリア充らしいぞ

15 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/11/24(日) 22:02:01.76 ID:Tcx31hlvi
じゃあ大した半生じゃないけど語らせてもらうわ

話しは29年前に遡る。この頃に俺の親父と母ちゃんが中出しセクロスして俺を身籠ったんだ

16 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/11/24(日) 22:02:24.34 ID:pKRww5/wi
医者曰く、峠を超えて生き残ったとしても脳に何らかの障害を負う可能性が大きかったらしい
ちょいとアスペっぽいのはそのせいかも知れない

17 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/11/24(日) 22:03:37.78 ID:Tcx31hlvi
親父と母ちゃんの中出しセクロスによりこの世に誕生した俺は今年で29歳になったとさ。








18 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/11/24(日) 22:04:51.32 ID:pKRww5/wi
俺は子供の頃から、自分が変な奴なんだって自覚してた
というのも、周りの人間が俺のことをそう言うので、きっとそれはホントの事なんだろうなって思ったんだ

19 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/11/24(日) 22:06:18.85 ID:pKRww5/wi
まず俺は左利きだった
字を書くことや、箸の持ち方を教わっても、向きが違うのでわからない
みんなと同じようにできない

20 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/11/24(日) 22:08:34.71 ID:Zi5UQpFli
ほう

21 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/11/24(日) 22:08:40.06 ID:pKRww5/wi
そのせいで、みんなに馬鹿にされた
同じ人間なんじゃなくて、別の、下等生物にもひとしい扱いを受けた

22 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/11/24(日) 22:10:25.53 ID:pKRww5/wi
小学三年生くらいにもなれば、字の書き順だって左利き専用のオリジナルを確立したし、不自由は無かった

23 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/11/24(日) 22:10:54.38 ID:Tcx31hlvi
そして何より俺は剛毛だった

2歳になるころにはチン毛もケツ毛もボーボーだった
そしてついたアダ名はマシュマロホイップだったんだ。あぁ辛かったさ。
みんなにマシュマロホイップって呼ばれんだぜ?俺にはちゃんと龍造寺玲也って名前があるんだ。
それなのにみんな俺をマシュマロホイップって呼びやがる!ちっくしょぉぉぉおお!!
もう我慢できねぇ!許さねえ!!ううぉぉぉぉおお!!!
どっすこーい!!

24 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/11/24(日) 22:11:42.81 ID:pKRww5/wi
しかし、自分は他の奴と違うんだと自覚しながら過ごしてきたので、俺の中身は本当の意味で変人になってた

25 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/11/24(日) 22:14:25.03 ID:Tcx31hlvi
どっすこーい!どっすこーい!!

俺はこう叫んでやったさ。何度も何度も!どっすこーい!どっすこーい!!ってね。
そして我にかえった俺は気付いたんだ。
俺は孤独なんだってことにな。ハハッ笑っちまうだろ?とんだお笑い草だぜ

26 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/11/24(日) 22:14:30.24 ID:pKRww5/wi
書道の時間に、先生に言われた
「右手で書きなさい」
俺は
「あんたが左手で上手く書けたらな」
と応えた
俺は殴られた

27 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/11/24(日) 22:16:25.45 ID:pKRww5/wi
その時俺は思った
なんで、たまたま自分が右利きだったってだけで、こんな風に偉そうなんだと
普通、つまりマジョリティってモノが憎く思えて、俺は先生を椅子でブン殴った

28 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/11/24(日) 22:17:12.76 ID:Tcx31hlvi
でもよ、一つだけ。たった一つだけだけどよ、俺にも誇れるモノがあるんだ。それは何だって?知りたいかい?

へへっこんなことを知りたがるモノ好きもいたもんだぜ。だがこれだけは言えねぇんだ。悪いな、他を当たってくれや。

29 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/11/24(日) 22:18:08.93 ID:pKRww5/wi
色々騒ぎになったのちその件は有耶無耶になり、それからは俺に対するイジメが始まった

30 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/11/24(日) 22:19:18.50 ID:kZE25vob0
なんだかカオスでわろた

31 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/11/24(日) 22:20:01.67 ID:pKRww5/wi
いわゆるリンチってやつだな
あいつらはいつも数人で俺を取り囲み、好き放題殴った
理由は、悪者だから、だそうだ

32 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/11/24(日) 22:20:33.88 ID:tgULYriK0
結構壮絶だな

俺もみんなにいじめられて育ったから気持ちはわかる

33 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/11/24(日) 22:21:02.51 ID:4HwWA07E0
特殊だな

34 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/11/24(日) 22:22:24.79 ID:Tcx31hlvi
話は変わるが俺が中坊のころの話しをしよう。
ある朝俺はいつものように登校してたんだ。もちろん遅刻しないように家は出たぜ?当たり前だろ?
でもよ、なぁんかおかしいんだわ。いつもと雰囲気が違うっつーかよ、物静かっつーかよ。
そこで俺はふと気付いちまった。




今日は日曜日だってことによ!!
ハハッ笑っちまうよな?この俺とした事がだぜ?この俺が曜日を間違えるなんてチャンチャラ可笑しいと思わないか?
そうだよ!可笑しいんだよ!
ここで世界が狂ってるって確信したね。
奴等のしわざってこともね…

35 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/11/24(日) 22:23:05.94 ID:pKRww5/wi
いつのまにか、俺は悪人に仕立て上げられていた
きっとその役は誰でもよくて、先生を椅子で殴った俺に白羽の矢が立ったのだろう
怒ると暴力を振るう危ないやつを、みんなで集まって一狩りいこーぜってこったな
つまりモンハンごっこだね

36 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/11/24(日) 22:23:22.89 ID:CVTWa3m50
語れる半生なんてないわー
ユーゴスラビア紛争のときユーゴスラビアに住んでたくらいしかない

37 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/11/24(日) 22:24:57.01 ID:pKRww5/wi
もちろんその当時モンハンは無かったが、みんなそういう遊びが好きだったんだな
やるなカプコン

38 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/11/24(日) 22:26:20.96 ID:pKRww5/wi
俺は毎日殴られた
そのうち痛くなくなった
自分は己の外側に居て、殴られてる俺の体を傍観してる気分だった
なので全然痛くなかった

39 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/11/24(日) 22:26:58.66 ID:Tcx31hlvi
奴等っていうのは大きな声では言えないが、世界征服を企む組織のことだ。
そうあの組織さ!
極悪非道!残虐!暴君!この世のありとあらゆる悪が集まって出来た組織!
“クレイジー大江戸団”!!
こいつらが動きだしたんだ。そりゃヤバイなんてもんじゃねぇぜ…?
なんたってあのクレイジー大江戸団が活動開始したんだならな!!

40 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/11/24(日) 22:27:53.23 ID:pKRww5/wi
でも、傍観してるウチにちょームカついたぜ
あいつら無表情なんだよな
笑ってすらいない
楽しくもないなら、いっそこんなことやめてくれと思った

41 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/11/24(日) 22:29:26.94 ID:pKRww5/wi
だからやってやることにした
一人をぶちのめせば大人しくなるだろうと思って、お山の大将をブン殴った。椅子で
うん、椅子はいい。いつでも一撃で勝負が決まるからな

42 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/11/24(日) 22:30:04.18 ID:Tcx31hlvi
クレイジー大江戸団に対抗出来る組織は一つしかない。そうさ!世界中、いや!宇宙を探したって一つしかないだろう。
それは俺が属する組織だ。まぁ今はまだ組織名は伏せておくよ。だがクレイジー大江戸団と俺達の衝突は避けて通れねぇ!!
この世界は俺達が守るんだ!!

43 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/11/24(日) 22:30:44.72 ID:pKRww5/wi
それからなんやかんやが有耶無耶になり、俺は先生クラスメイトから無視されるようになった

44 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/11/24(日) 22:31:12.58 ID:ow4y4JEFi
>>38
お前多重人格になったりした?

45 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/11/24(日) 22:32:19.42 ID:pKRww5/wi
俺は歌に自信があった
音楽の時間に、1人ずつ歌を歌い、それにみんなが点数をつけるっていう非常に社交的な授業をやった

46 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/11/24(日) 22:33:25.39 ID:pKRww5/wi
>>44
言われのないことで叱られはしたが、多重人格って気はしなかったな

47 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/11/24(日) 22:33:30.41 ID:227FxbEG0
>>41
大した奴だよ

48 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/11/24(日) 22:34:13.14 ID:Tcx31hlvi
そして俺は帰路についたんだ。クレイジー大江戸団との戦いを思い描きながらね…

家に着くと俺は手洗いやうがいよりも先にパソコンの前に座った。
勿論、罪悪感はあったさ…帰ってきたら手洗いうがいをするように母ちゃんに言われてるからね。
だが、その時間が惜しい!今は一秒でも早く俺達のボスに報告することが大事だったんだ。

49 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/11/24(日) 22:34:52.72 ID:pKRww5/wi
みんなが俺の歌に0点をつけた
当たり前だよな無視されてんだから
で、1人だけ100点をくれた女の子は次の日からいじめられてた

50 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/11/24(日) 22:37:16.43 ID:pKRww5/wi
大衆の汚らわしさを思い知った
俺に何かするならまだしも、関係ない人にまで
俺にそのイジメを見せつけてるような気さえした

51 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/11/24(日) 22:37:48.26 ID:ow4y4JEFi
>>46
そっか

52 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/11/24(日) 22:37:51.28 ID:+JPEFJR60
http://www.fastpic.jp/images.php?file=4199769433.jpg

53 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/11/24(日) 22:38:54.29 ID:pKRww5/wi
きっとあの子は俺を恨んだろう
だから俺はあの子を助けにいけなかった
自分のせいで誰かがそんな目にあってることを直視できなかったんだよ

54 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/11/24(日) 22:39:02.01 ID:Tcx31hlvi
早速ボスにコンタクトをとったんだ。おいおいコンタクトって言っても目に入れるコンタクトじゃないぜ?ふっ…冗談さ。

ボスは3秒で受話器をとった。早ぇ!!さすがボスだ!
そこで俺はこう言ったんだ。
「よぉボス!調子はどうだい?実は良い報せと悪い報せがある。どっちから聞きたい?」
するとボスは迷わず悪い報せを先に聞かせろと言った。
相変わらず読めねぇ奴だ。

55 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/11/24(日) 22:40:12.48 ID:pKRww5/wi
俺は卑怯にも、あんなに嫌いだった大衆に身を隠した
ついでに歌うのもしばらくやめた

56 : 忍法帖【Lv=17,xxxPT】(1+0:15) :2013/11/24(日) 22:42:08.93 ID:WVH2MdQm0
思ったより壮絶だった

57 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/11/24(日) 22:42:24.15 ID:pKRww5/wi
それから中学生になるまでは平和だった
学年が変わればクラスメイトも変わるので
友達こそできなかったものの俺に話しかけてくるやつもいた
毒にも薬にもならないコミュニケーションを繰り返して、毎日をダラダラ過ごしてた

58 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/11/24(日) 22:44:23.92 ID:pKRww5/wi
あの子とは一度も喋らなかった
廊下ですれ違っても知らんぷりした
でもそれは知らんぷりでしかなくて
内心申し訳ない気持ちでいっぱいだった
それにあの子、その時まだいじめられてたしな
黒板に相合傘とかやられたらたまらんし

59 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/11/24(日) 22:47:04.67 ID:pKRww5/wi
みんなの中で大人しく過ごすウチに思ったことだが、出る杭は冗談なしに打たれるね
頭が良ければブスと言われ、足が早けりゃバカと呼ばれる
ほんと、小学生の頃からそんなんばっか

60 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/11/24(日) 22:49:03.87 ID:pKRww5/wi
影口ならまだいいわ
でも、それが集まり出すと実害を生み出す
集団ってのはすぐにつけあがる
そんなクソッタレた光景をずっと見ていた
あいつらは、なにも認めようとしない
なにも生み出さないくせに

61 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/11/24(日) 22:51:22.87 ID:pKRww5/wi
俺は創作に傾倒した
漫画小説、その他色々
なんだかもう、他のやつと一緒ってのが嫌になったから
なんか作ってないと、他のやつみたいな殺人ロボットになっちゃうー、って変な強迫観念にかられた

62 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/11/24(日) 22:54:15.65 ID:pKRww5/wi
卒業証書は、たしか紙飛行機して飛ばした
ハマってたからな良く飛ぶ紙飛行機発明すんの

63 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/11/24(日) 22:55:14.43 ID:pKRww5/wi
で、中学生編な
後ろの席のヤツがヤンキーだった

64 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/11/24(日) 22:55:47.70 ID:ow4y4JEFi
読んでるで

65 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/11/24(日) 22:56:31.84 ID:pKRww5/wi
そのヤンキーは後に色々やらかすが基本的にはいい奴だった
俺はそいつと一緒に、不良連中とつるむようになった
まぁ俺は全然不良じゃなかったが

66 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/11/24(日) 22:58:44.76 ID:pKRww5/wi
まぁ中学生の頃も、漫画描いてたからオタクって言われていじめられた
その頃には、なにを思ったか空手を習ってたのでなんてことなかったし、そこそこ平和だったよ

67 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/11/24(日) 22:59:47.49 ID:pKRww5/wi
中2は厨二で、不良の用心棒だった

68 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/11/24(日) 23:01:01.13 ID:pKRww5/wi
なんかあったら俺が敵を倒してた
必要とされてる気分がして楽しかった
利用されてるだけだったけどなバカだったし

69 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/11/24(日) 23:01:55.48 ID:pKRww5/wi
ある日、ウチの中学の生徒がホームレスを殺した

70 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/11/24(日) 23:02:31.31 ID:pKRww5/wi
あれは中2の秋だったか

71 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/11/24(日) 23:03:14.19 ID:rioCVyWV0
追いついた
軽い気持ちで開いたらえらいことに

72 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/11/24(日) 23:03:40.27 ID:pKRww5/wi
最初は、橋の下のホームレスが殴り殺されたってニュースだった
世の中物騒だなー、と思った

73 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/11/24(日) 23:04:56.05 ID:pKRww5/wi
でも中身はもっと大事だった
なんか、そのニュースのあと、学校であいつらの姿を見かけないのよ

74 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/11/24(日) 23:06:24.30 ID:pKRww5/wi
あぁ、あいつらってのは、俺がつるんでた不良連中ね

すぐに学校中の噂になってた
あいつらがやったんじゃないかって

75 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/11/24(日) 23:07:16.97 ID:pKRww5/wi
俺もそう思った
だってあいつらバカだし

76 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/11/24(日) 23:09:14.29 ID:2NlTKOdq0
思った以上に壮絶だな

77 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/11/24(日) 23:10:35.58 ID:YQABAGFRi
ID変わってすまん俺だ

78 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/11/24(日) 23:11:52.20 ID:YQABAGFRi
今はiPadで書き込んでる

いわんこっちゃない、すぐに中学の周辺をマスコミがうろつき始めた

79 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/11/24(日) 23:12:43.08 ID:YQABAGFRi
バカだなあ人殺しなんて
と、他人事のつもりだった

80 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/11/24(日) 23:12:48.42 ID:rioCVyWV0
おk

81 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/11/24(日) 23:15:15.56 ID:YQABAGFRi
さっそく誰か捕まった
誰が最初に捕まったのかは知らん。名前も公表されてない

それはどーでもいいが、問題がひとつ起こった
相変わらずマスコミの取材がうるさい帰り道だった

82 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/11/24(日) 23:16:29.70 ID:YQABAGFRi
俺はつけられていた
尾行だぞ尾行
いい大人が中学生相手に尾行だ

83 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/11/24(日) 23:18:05.26 ID:YQABAGFRi
俺は振り向いてそいつを追った。女だった。
腕をひっ捕まえて制止した事情を聞くと、家までつけてプライベートを探るつもりだったらしい

84 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/11/24(日) 23:19:30.91 ID:rioCVyWV0
何歳?

85 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/11/24(日) 23:20:02.05 ID:YQABAGFRi
何でそんなことをする必要がある?俺はただの厨房だぞ
俺が聞くと、女は「他の生徒から多数、君の名前が出ていたので尾行しました」と正直に答えてくれた

86 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/11/24(日) 23:22:15.30 ID:YQABAGFRi
>>84
二十代

バカなのは俺の方だった当たり前だ
あいつらとつるんでたんだからそう扱われるのは…まあそうだよな

87 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/11/24(日) 23:23:16.12 ID:YQABAGFRi
次の日から、俺のあだ名は人殺しだった

88 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/11/24(日) 23:26:17.29 ID:YQABAGFRi
結局犯人が全員捕まってからもそれは続いた
事件が解決したかに思われていたが、後々関与がばれて捕まったやつもいたので、俺への疑いは一向に晴れなかった
いや、真実なんてどーでもよかったんだ
俺はきっと、みんなの束の間の非日常を継続させるための生贄に過ぎなかったんだ

89 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/11/24(日) 23:27:36.65 ID:/BkL7GM/0
とりあえずIDすごいな

90 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/11/24(日) 23:28:15.57 ID:YQABAGFRi
それならばと思い、俺はそれに応じた
お前らが俺をそう呼ぶのなら、俺もそうでいてやろうと
なにしろ中二病だったからな俺は誰も寄せ付けないクレイジーなやつだった

91 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/11/24(日) 23:29:34.73 ID:+JJKpM+hi
俺の学校も、大量の猫の生首を近所にばら撒いたキチガイがいてマスコミが来たことがあったんな
あいつら煩いから、インタビューされた時に罵倒したら、夕方のニュースで犯人に憤りを見せる少年みたいな形で放映されてた

マスコミってほんとにクズだな

92 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/11/24(日) 23:31:20.26 ID:YQABAGFRi
その頃になると、創作をなーんもしてなかった
書きかけの漫画もほっぽり出してた
まあ、俺が漫画みたいだったからな
今更自分から特別になる必要がなかった

93 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/11/24(日) 23:34:55.74 ID:YQABAGFRi
恋愛はちょこちょこあった
でもまあ、ママゴトだな

そんなこんなで、殺人中学生として過ごした
テストの点数はソコソコだったので、受験勉強をしなくていいバカ学校に進学した

94 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/11/24(日) 23:36:46.78 ID:YQABAGFRi
高校の時は落ち着いてた
漫研の部長にもなったし、ギターもちょこちょこ始めた
この頃には歌も解禁してた

95 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/11/24(日) 23:38:37.93 ID:YQABAGFRi
共学で好きになった女の子がいた
その子はある日学校の帰り道でレイプされた
俺はその日、声をかけて一緒に帰ろうか迷ったんだ
声かけときゃそんなことにはならんかった

96 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/11/24(日) 23:39:38.54 ID:YQABAGFRi
一ヶ月くらい学校に来なかった
喪失感でいっぱいだったメールも電話も通じんし

97 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/11/24(日) 23:39:53.66 ID:ow4y4JEFi
((((;゚Д゚)))))))!?

98 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/11/24(日) 23:41:56.84 ID:YQABAGFRi
完全に究極に超無力だった
イジメられてバカにされてきた人生だったが、初めて死にたくなったのでどっかのマンションの三階から飛んだが、超痛えだけで無傷だった

99 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/11/24(日) 23:43:28.20 ID:YQABAGFRi
なんで俺は三階を選んだんだと、ちょっと日和った自分に吐き気がした屋上とかなら死ねただろうに

まあ、そんな感じで、その子が学校に帰ってくるまで過ごしてた

100 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/11/24(日) 23:43:41.54 ID:+JJKpM+hi
死神でも取り憑いてんじゃね

101 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/11/24(日) 23:45:17.44 ID:YQABAGFRi
帰ってきたその子にぶん殴られた
痛かった
死のうとしたことをぽろっと喋ったのがいかんかったな

102 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/11/24(日) 23:45:56.85 ID:GvVDLQ5U0
IDもほぼ大文字だし
気持ち悪いなこいつ

103 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/11/24(日) 23:46:41.47 ID:YQABAGFRi
そん時は久しぶりに泣きそうになった

104 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/11/24(日) 23:48:06.69 ID:YQABAGFRi
それから高校生の間付き合った
メンヘラ同士上手くやってた
まあ、卒業を期に別れた

105 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/11/24(日) 23:49:39.80 ID:ow4y4JEFi
え、なんで殴られたの?

106 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/11/24(日) 23:49:46.89 ID:YQABAGFRi
その子、地元遠いし
つっても県内だけど

そんなこんなで俺が社会人になって、久しぶりにその子と会うことになった

107 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/11/24(日) 23:51:23.87 ID:YQABAGFRi
好きな人が出来たんだ、って

え?俺に話してどーすんのそれ。キープ?って聞いたらまた殴られた
これだからメンヘラは困る

108 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/11/24(日) 23:52:35.94 ID:YQABAGFRi
まあきっと、図星だから殴ったんだよ

109 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/11/24(日) 23:54:34.83 ID:YQABAGFRi
好きな人が出来ても、俺を思い出すんだとさ
俺はそれを聞いた瞬間、もうこいつとは会わねーと思った
思っただけで、駅で路上やってたら鉢合わせたりで、離れることはできんかった

110 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/11/24(日) 23:55:49.08 ID:rioCVyWV0
トリップつけたら?

111 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/11/24(日) 23:56:00.55 ID:YQABAGFRi
なあなあのまま、sexとか色々、恋人ゴッコをやってた

112 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/11/24(日) 23:56:05.97 ID:GvVDLQ5U0
純文学にでも出来そうな半生だな

113 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/11/24(日) 23:57:03.14 ID:YQABAGFRi
このままじゃマズイと思って、距離をおいた
それから暫くして、その子の友人づてに連絡がきた

114 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/11/24(日) 23:57:46.01 ID:YQABAGFRi
妊娠してるってさ

115 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/11/24(日) 23:58:55.82 ID:YQABAGFRi
俺の子供じゃなかった
俺は、どーやら浮気相手だったらしい

116 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/11/25(月) 00:00:05.87 ID:kzZLcREoi
状況が飲み込めなかった
ややこしかったもんで

117 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/11/25(月) 00:01:43.75 ID:kzZLcREoi
えっとな、簡単に説明すると
その子を妊娠させた相手は、地元に彼女がいることを隠してその子と付き合い
俺はその子と付き合ってるつもりが、キープだったってわけ

118 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/11/25(月) 00:03:02.15 ID:kzZLcREoi
で、男は俺の最愛の人を妊娠させて、流産させた
お前ら、腹パンはギャグじゃないらしいぞ

119 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/11/25(月) 00:06:12.09 ID:kzZLcREoi
その子は鬱病になったから、俺が面倒見てた
金は沢山あったし別に良かった
一緒に、なんて神社かは忘れたが水子を供養しに行った
男は探し出して半殺しにしたマジで人殺しになりかけた

120 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/11/25(月) 00:07:42.57 ID:I6+Pb5EI0
うわあ

121 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/11/25(月) 00:08:35.86 ID:kzZLcREoi
鬱病も落ち着いて、その子は実家に帰った
それからずーっと連絡はとってなかった
が、路上やったらばったり会った
用事があるらしく、すぐにどっか消えてった
ありがとうって言ってた

122 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/11/25(月) 00:11:40.72 ID:kzZLcREoi
今は仕事しながら地元でバンドやってる
あくまで趣味だ

と、まあこんな具合に半生を反省してみたぜ

結論から言うと人生はクソゲーってことだ

123 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/11/25(月) 00:12:15.15 ID:kzZLcREoi
から、ってのは日本語がおかしいな

124 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/11/25(月) 00:13:50.07 ID:kzZLcREoi
じゃあ次は>>125

125 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/11/25(月) 00:14:39.79 ID:LzEqlBes0
安価上

126 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/11/25(月) 00:20:11.34 ID:apXRzKXBi
またかよ

127 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/11/25(月) 00:22:11.26 ID:tRYnPRWai
>>124>>125
くそわろたwwwwwwwwwwww

128 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/11/25(月) 00:27:08.84 ID:kzZLcREoi
もうなんもねえよ
本当の父親の顔知らないとか、婆ちゃんの顔がどーみても欧米人とか、それぐらいしか

129 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/11/25(月) 00:28:38.85 ID:kzZLcREoi
俺だけじゃ恥ずかしいから誰かしゃべれ
>>130

130 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/11/25(月) 00:30:13.08 ID:ee+LV67u0
安価上

131 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/11/25(月) 00:31:34.95 ID:kzZLcREoi
あー、もー

まあお前らが楽しんでくれたならそれでいいよじゃあな

132 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/11/25(月) 00:32:38.78 ID:ee+LV67u0
>>131
安価は絶対
語れや禿

133 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/11/25(月) 00:33:56.82 ID:kzZLcREoi
じゃあいいよ
俺の歌に関することな

俺はバンドではボーカルをやっている
音域は3オクターブ

134 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/11/25(月) 00:35:19.21 ID:kzZLcREoi
普通より遥かに広い音域だという自負がある
では、この音域を身につけるまでに、どんな経緯があったか

135 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/11/25(月) 00:37:00.18 ID:kzZLcREoi
お前らは歌い手嫌いだろ?俺もあんまり好きじゃない
うまく言えんが、あのきゃぴきゃぴしたノリがキモイ
だから、あいつらよりも上手くなったろうと思った

136 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/11/25(月) 00:39:33.74 ID:kzZLcREoi
歌い手っていうと、ぐるたみんとか、声の高いやつがチヤホヤされる
まあ高音発声はボーカリストにとっての命題だしわからんでもない
歌い手をダサいと批判するなら、俺もその程度は歌えるようにならんとな、と思い地獄のボイストレーニングが始まった

137 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/11/25(月) 00:41:29.07 ID:kzZLcREoi
まずは、いわゆるミックスボイスの練習だ
これは最初からできた
声を張る事と、声帯を絞ることのバランスを取るだけだ
息の量が多すぎても少なすぎてもダメなんだ

138 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/11/25(月) 00:42:33.95 ID:PckEr7d00
どうやってミックスで声量大きくしろってんだ…

139 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/11/25(月) 00:43:01.11 ID:kzZLcREoi
ミックスボイスのコツを確認したら、今度はその音域を広げていく
俺はその段階でヘッドボイスの響きが弱く、だいたいhiCぐらいで裏返ってた

140 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/11/25(月) 00:44:56.83 ID:tRYnPRWai
>>136
この発想好き

141 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/11/25(月) 00:46:22.41 ID:kzZLcREoi
>>138
俺はハードめのミックスの人なのでそこんとこは察してくれ

なのでヘッドを鍛えるために、まずファルセットでCを出して、それを声帯を閉じて行くことで後頭部に強く響きを置いた鋭い声にしていく練習をした

142 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/11/25(月) 00:48:15.55 ID:kzZLcREoi
で、そうして体に染み込ませた喉のフォームを、今度は地声から繋げて行く練習をした

143 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/11/25(月) 00:49:20.09 ID:kzZLcREoi
サーフェスの「さあ」とかが参考になるかもしれない

144 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/11/25(月) 00:51:01.46 ID:kzZLcREoi
サビの「つまらんこと〜」でだんだん声帯を絞って行き、「『なや』みすぎる」の発声で頭の方に響きを逃がすんだよ

145 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/11/25(月) 00:52:41.22 ID:kzZLcREoi
聴感として、B'z稲葉さんの、語尾の音が跳ねる感じだな
あれが鋭い響きの地声風ヘッドの正体

146 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/11/25(月) 00:54:04.21 ID:tRYnPRWai
ふむ、わからん

147 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/11/25(月) 00:54:16.58 ID:PckEr7d00
>>141
いいなーうらやま

148 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/11/25(月) 00:54:39.90 ID:kzZLcREoi
あれに息の量を増やすとメロディーでも使えるヘッドの出来上がりだお前らもやってみろ捗るぞ

と、そんなこんなで連日5時間とか歌ってた

149 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/11/25(月) 00:56:14.76 ID:kzZLcREoi
そして俺は吐血した
病院に行ったら、声帯から出血していることが判明
絶対安静を余儀無くされた

150 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/11/25(月) 00:57:16.16 ID:tRYnPRWai
やはり喉声だったか

151 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/11/25(月) 00:57:33.54 ID:kzZLcREoi
といったことを繰り返すうちに喉が頑丈になり、平気で十時間とか歌うようになった
良い子は真似しちゃダメだぞボーカリストとして死ぬから

152 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/11/25(月) 01:01:13.19 ID:kzZLcREoi
>>150
裏声アプローチは今でも苦手だからな
まあ、強力な喉声なんだと思っててくれ

つまり、俺がやっていたボイトレというのはドM御用達のボイトレで、極めてもB'zとかエアロスミスとかしか歌えるようにならないよ

153 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/11/25(月) 01:03:01.69 ID:kzZLcREoi
声帯に負担をかけまくったせいで、地声そのものも高くなった
昔は3,6オクターブだったが、低音が削れて高音域が安定したので3オクターブ

154 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/11/25(月) 01:04:45.16 ID:kzZLcREoi
メタルは覚えれば大抵歌える
ただ、マイケルキスクや小野正利みたいな裏声アプローチの声は苦手

155 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/11/25(月) 01:07:32.80 ID:kzZLcREoi
歌い手に対するコンプレックスが俺をここまで成長させた
今なら言えるが歌い手は糞、死ね

だが赤飯と鋼兵と灯油と赤ティン、あとナノは許す
アホほど上手いから

156 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/11/25(月) 01:08:41.05 ID:kzZLcREoi
以上だ

157 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/11/25(月) 01:10:19.85 ID:PckEr7d00
おつー

158 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/11/25(月) 01:12:38.86 ID:tRYnPRWai
乙!

159 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/11/25(月) 01:14:41.03 ID:4csqSk5N0
追いついた
おつ

160 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/11/25(月) 01:30:14.58 ID:jIzNBz1ki
誰か

>>165

32 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)