5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

翠星石「これがチ○コという奴ですかぁ?全くけしからん奴です(ピンッ」

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/11/13(水) 21:51:33.00 ID:qeN142nU0
motto

2 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/11/13(水) 21:51:44.58 ID:4bo0USxF0
はやく

3 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/11/13(水) 21:52:03.37 ID:1+VbUOZU0
http://i.imgur.com/lfJvEX9.jpg

4 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/11/13(水) 21:52:19.79 ID:aS0vjXgV0
翠星石「はやくいくですぅ」シコシコシコ・・・・・・・

5 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/11/13(水) 21:52:33.84 ID:ebYR8GjN0
蒼星石「邪魔だから切り落とそう(チャキンッ」

6 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/11/13(水) 21:52:31.62 ID:hh7nOM3K0
こえーよ

7 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/11/13(水) 21:53:22.87 ID:l75e7Tbq0
妙にエロAAが多いローゼン
やる夫系のおかげかね

8 :桜田ジュソ:2013/11/13(水) 21:54:59.23 ID:KPRBj3vG0
毎日毎日糞人形どもがうざいので、今日こそ片付ける事にした。
まず、三人とも一気に殺るのは無理なので一体づつ殺る事にした。
雛苺を殺る
雛苺がお絵かきに夢中になっている所で、後ろから近づく
「よし、気づいてないな」
一気に雛苺の髪を掴み引っ張った
ビリビリバリバリバリ!!!!
見事に抜けた
「うんびゃぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁあああああああ!!!!!!!!!」
すぐさまドリルを持ち、穴を開ける。
雛苺のハゲた頭にドリルを当てて・・・
バリッバキバキバキバキ!!!
「びゃぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁんん!!!!!」
動かなくなった
次は真紅だ・・・
自分の部屋に戻る。
すると、部屋の前に真紅が居た。
「ちょっとジュン、あれはあたしの棚よ、今すぐ中身をどけなさい。」
プチン・・・
ジュンは真紅に掴みかかった
そしてラッシュの嵐
「や、やめなさい!痛いのだわ!」
「調子乗るんじゃねぇ!」
そしてジュンはドリルを持つ
「これで穴開けてやる」
ウィィィィィン!!!バリバキバキバキバキバキ!!!
ジュンは真紅の頭に穴を開けた
「あぁ・・あぁああ・・ヒドイ・・・」

9 :桜田ジュソ:2013/11/13(水) 21:55:53.22 ID:KPRBj3vG0
「もういいや、ツマラン」
ハンマーで真紅の頭を砕いた
よし、本命に移るか
もちろん、翠星石の事である
再びリビングに戻ると翠星石が居てこちらを指差した
「チビ人間!早くおやつを用意しろです!!」
だがここはキレずに・・・
「あぁ、今やるよ最後のおやつをな・・・」
そういってジュンはおやつを用意した
「モグモグ、やっぱこれですぅ・・・・・・・・うっ・・・」
翠星石は腹を抑えて苦しむ
「さぁて、殺るか」
翠星石の腕を掴んだ
そして一気に引っ張った。
バキィ!と言う音と共にちぎれた腕
「ああああぁぁぁぁ!!!!!!!腕がぁ!翠星石の腕がぁ!!」
へぇかわいいじゃんと思いつつも、作業にかかる

10 :桜田ジュソ:2013/11/13(水) 21:56:50.70 ID:KPRBj3vG0
ジュンは棚からポッキー持ってきた。
「ポ、ポ、ポッキーでででな、何しゃーがるです?」
ガタガタと震えている
こうするのさ、と言ってポッキーを翠星石の鼻の穴に突っ込んだ
「ふがぁ!?」
苦しむ翠星石
さらに翠星石の、衣服を剥がした
ビリビリバリ!!と言う音を立てて服が破れた
「いやぁぁぁぁぁぁぁあああ!!!お父様お手製の服がぁ!!
・・・グスン・・うえぇぇぇぇええええん!!!」
泣きじゃくる翠星石
さらにジュンは翠星石の下着に手をかける
「やめろですぅ!これ以上は本当に許さんですよ!」
翠星石は強気に言いふらした
そのうざい言い方に腹を立て、顔面を思いっきりパンチした
「ひぎゃぁ!」と言う声をあげ顔を抑える
さらにドリルを持ち手の上から穴を空ける
「ぎゃああああああああああああ!!!!!やめやがれええでずぅえぇ!!!」
だが途中でジュンは腕を止めた
こいつだけもっと楽しむか・・・

11 :桜田ジュソ:2013/11/13(水) 21:57:56.94 ID:KPRBj3vG0
次の日になった・・・
「ふぁぁぁぁぁぁいい寝覚めですぅ・・・ってあれ?ここはドコですか」
翠星石はその場で考えた、なぜここに居るのか?自分がどう言う状況なのか?
考えこんだが・・・
「わからないですぅ?とにかく逃げるですぅ!」
翠星石はチョコチョコ走ってドアノブに手を掛け回した、しかしドアが開かない
何度も、何度も、回すが開かない
「おかしいですぅ!空きやがれですぅ!!」
だがその時、翠星石は思い出した・・・昨日何があったか・・・
「思い出したですぅ!アイツが来るですぅ!」
翠星石はすぐさまベットの下に入った。
「ブルブルガタガタ、嫌ですぅ!嫌ですぅ!」
ガチャリ!ギィーン!
ドアが開いた音がした
スタスタと足音がした
翠星石は目をつぶって涙を流しながら
(来ないで下さい!来ないで下さい!)と祈った
しかし、無駄だった
ベットの下からはみ出している、髪を掴まれた

12 :桜田ジュソ:2013/11/13(水) 21:58:30.48 ID:KPRBj3vG0
「つ〜かまえたぁ・・・」
翠星石はずりずり引き出された。
「いやあああぁぁぁぁぁぁ!!!うゔぇえええええええええん!!」
出てくる時に目は瞑り鼻水と涙を流し手足をばたつかせる姿は
もう乙女とは言えなかった。
「うるせぇぞ!」
ジュンは翠星石の足をナタで叩き切った。
「うぼぇ!うべぇぇえぇえええええええん!!!」
それ以上喋るなと首元にナタを当てて脅した。
「うぅぅ・・・ひっく!」
「ついて来てもらおうか。」
と、顔面鼻水と涙まみれのゴミに言った。
そして髪を掴み引きずろうとすると、
「びっぱるなでずぅ!あるぐでずぅ!」
涙ぐんだ赤い目でそんな事言われるともうホラーでしかない。
そして床を這いずった。
「くらえですぅ!」
ガブッ!
翠星石が足に噛み付いた。
全然痛くねぇw
そのまま翠星石を蹴飛ばした。
ゴォン!と言う爽快な音と共に壁にぶつかり倒れた。
(仕方ねぇ、ここでやるか。」
と思い裁縫箱を取り出した。

13 :桜田ジュソ:2013/11/13(水) 21:59:20.53 ID:KPRBj3vG0
まず針をとナイフを取り出した。
翠星石はおおよそ何をするか、いやされるかわかったのだろう
ジタバタ暴れ出した。
「やゔぇろでずぅ!!どうぜばだぎゃぐだいずるにぎばっでるでずぅ!!」
俺の腕をバシバシ叩いてきた。
うざいのでナタで切り落とした。
「うべえぇぇぇぇぇぇええええん!!!」
(うーん・・・ダッチワイフに改造しようと思ったが、めんどくせぇな。)
俺は翠星石のフリルを剥がしパンツを剥いだ。
ビリビリビリビリッ!!
「やめろでずぅ!!!へんだい!ぢかん!!しんじまえでずぅ!!」
だが無視してナイフを翠星石のま○こにつっこみ腹の方に
引っ張って引き裂いた。
「うぼぼぼぼぼぇぇぇぇぇえええ!!」

14 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/11/13(水) 22:00:45.87 ID:4bo0USxF0
エロがみたい、、

15 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/11/13(水) 22:02:16.36 ID:HT57tYJE0
やる夫の嫁御三家はほんとやる夫に感謝したほうがいい
ということでもう一度ハルヒとらきすた放送してくれ

16 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/11/13(水) 22:06:06.96 ID:tNn+EJwu0
スレタイが銭形のとっつぁんで再生された

17 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/11/13(水) 22:09:58.90 ID:Lx5E7A6H0
翠星石「ちょっと舐めてみますかねぇ」ペロペロ

JUM「お、おいお前っ!」

翠星石「なぁ〜に焦ってるですかチビ人間」ペロペロ

蒼星石「…普通のよりも真っ黒だね」ジー

JUM「お、お前らにはそういうのまだ早いって!」

翠星石「なに言ってやがるです!生年月日的に翠星石はお前よりもずーっとお姉さんなんです!」ペロペロ

雛苺「凄いペロペロしてるの…美味しそう…」

金糸雀「カナも舐めてみるかしら!」

JUM「お、美味しいわけないって!うっ…!」

金糸雀「…これは、とっても苦いかしら!!」ペロペロ

真紅「当然よ。それはカカオ100%のチョコレートなのだわ」

JUM「あーあ姉ちゃんのチョコレートだったのに」

水銀燈「口直しにヤクルトでも飲みなさぁい」

おわり

18 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/11/13(水) 22:15:51.49 ID:CsLdmK5U0
JUMが短小→ドールにちょうどいい!パターンと
JUMが巨根→んほおおおおお♡♡♡♡♡パターンとどっちが好き?
僕は後者です

8 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)