5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

「日本は世界で唯一2000年以上維持している国」 ←まさに神国

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/25(金) 04:11:37.52 ID:aI9jJhKu0
http://blog.kodai-bunmei.net/blog/nenpyou001.jpg

すごすぎる

2 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/25(金) 04:12:52.47 ID:YZyZNQyl0
南北朝

3 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/25(金) 04:13:40.01 ID:D71VUqPP0
こういうのは何気に嬉しい

4 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/25(金) 04:14:19.44 ID:XrYkoQ8R0
歴史があるのはいいね

5 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/25(金) 04:14:59.30 ID:yHazx1KU0
島国だから恵まれてたな

6 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/25(金) 04:15:08.93 ID:p8X7nzg70
こんな小せえのに凄いよなあ

7 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/25(金) 04:15:32.33 ID:484GzMoM0
正確には天皇家じゃね?
国家という概念が入ってきたのは明治以降だし

8 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/25(金) 04:16:10.73 ID:xQt1iNHV0
こういうスレには必ず変なやつが湧くんだよなあ

9 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/25(金) 04:16:50.95 ID:484GzMoM0
>>8
すまん

10 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/25(金) 04:16:53.56 ID:O8rAsQ540
天皇家も大昔のどっかで入れ替わってるっぽいだろ

11 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/25(金) 04:16:59.12 ID:VH4/8NKv0
弥生とかって色んな少数国があっただけじゃ…
形があれば日本なの?

12 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/25(金) 04:17:01.48 ID:uDjXxkpB0
ジャアアアアアアアアアアップwwwwwwwwwwwww

13 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/25(金) 04:17:11.93 ID:8P9UW/TZ0
でも韓国の方が長いよ

14 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/25(金) 04:17:33.78 ID:/OxFXLOi0
>>12
絶対来ると思った

15 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/25(金) 04:18:15.32 ID:3W0KACdY0
見方が分からん
中国もずっと黄色だけどこれは違うのか?

16 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/25(金) 04:18:21.31 ID:v4kR+2io0
わかったか
この偉大な国の
天皇陛下のおわす首都東京を大事にしろよ
田舎の土人カッペ共

17 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/25(金) 04:18:30.77 ID:aI9jJhKu0
デンマークですら1200年くらいかよ

18 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/25(金) 04:19:17.44 ID:FSkYakcmP
一つの国になってきたのって、やっと秀吉ぐらいからだろ?

19 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/25(金) 04:19:24.38 ID:FVHWVF4Ei
>>9
お前のことじゃないよ

20 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/25(金) 04:19:36.64 ID:ZWn0rLmg0
>>12
ジャップジャップうるせーよ韓国人みてーらツラしやがって

21 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/25(金) 04:19:43.30 ID:s8aOTk/9O
実際は飛鳥くらいからじゃないの?

22 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/25(金) 04:20:03.63 ID:1jqputE20
あれだけ歴史があるギリシャが財税破綻したからな

23 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/25(金) 04:20:54.92 ID:3W0KACdY0
>>18
邪馬台国からどんどん領土を拡大してったと思えばいいんじゃない?

24 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/25(金) 04:21:20.22 ID:8P9UW/TZ0
結論:日本には歴史はない 日本は韓国に平伏せ

25 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/25(金) 04:21:28.21 ID:yARlcGgc0
建国61年だろ
沖縄も含めるなら40年だ

26 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/25(金) 04:21:55.37 ID:sOFuuUBa0
>>25
。o0(何言ってんだこいつ・・・)

27 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/25(金) 04:22:02.53 ID:aI9jJhKu0
よく見たら2000年どころじゃないな。
紀元前から始まってる
下手したら1万年超えてるのか?

28 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/25(金) 04:23:21.56 ID:npKppnmV0
天皇は偉大だね

29 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/25(金) 04:23:22.20 ID:/ud9py+v0
神話と歴史を一緒にするなよ

30 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/25(金) 04:23:28.43 ID:FVHWVF4Ei
>>25
もし大日本帝国と現在の日本が別の国で、連続性がないのなら、
なぜ戦前の日本の行為について現在の日本が謝罪し賠償しなければならないのか

31 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/25(金) 04:23:51.26 ID:UVLXvZYaP
「日本」の初出は七世紀後半くらいじゃないのか
倭人=日本人じゃないし2000年以上維持しているってのは苦しくない?

32 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/25(金) 04:24:15.01 ID:0PweIC0a0
何気にすごいことだな
こりゃとある国に妬まれるわ

33 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/25(金) 04:24:24.48 ID:484GzMoM0
>>27
「国」って何なのか今一度考えるべき

34 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/25(金) 04:25:14.64 ID:v4kR+2io0
わかったか

この偉大な国の
天皇陛下のおわす首都東京を大事にしろよ
田舎の土人カッペ共

日本人なら東京に足向けて寝るな

35 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/25(金) 04:25:20.98 ID:yARlcGgc0
ああ、ちょーせんちょーせん言う人達の集まりね
お邪魔しまーた

36 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/25(金) 04:25:54.86 ID:xJV8nUgK0
今日のホルホルスレ

37 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/25(金) 04:26:04.72 ID:edPeukbG0
すごいと思うんだけど島国気質ならではの弊害のほうが今問題になってる気がする
閉鎖された社会の陰湿さとか
歴史がどれだけあろうと今生きる自分にはそれほど恩恵はないし自慢したところで何のプラスもない

38 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/25(金) 04:26:08.14 ID:qcGXu4q70
ネトウヨだな
死ねば?

39 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/25(金) 04:26:08.73 ID:484GzMoM0
>>34
>>16を改行して一行加えただけじゃねぇか
もうちょい工夫しろい

40 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/25(金) 04:26:22.21 ID:8P9UW/TZ0
そもそも日本の所有権は韓国にある筈だだから日本人は全て韓国に謝るべきだ

41 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/25(金) 04:26:29.32 ID:kucffwij0
戦国時代とかまとまって無かったけどそれでもいいのか?

42 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/25(金) 04:26:42.90 ID:h40rY4KG0
>>35
負け宣言アザーす!!ヽ(・∀・)ノ

43 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/25(金) 04:27:46.62 ID:CVnkIlFV0
>>41
お前何もわかってないな
あれはいわば内輪の中での権力争いみたいなもんだろ

44 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/25(金) 04:28:16.66 ID:h40rY4KG0
>>40
日本語おかしいゾ(*≧∀≦*)

45 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/25(金) 04:28:23.79 ID:7ArnNSg9P
こじつけ感はあるよね
たまたま島国だったから長い間他国を知らなかっただけで、日の本という世界があっただけだし

46 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/25(金) 04:28:31.74 ID:AAEhN7tW0
歴史詳しくないんだがだったらなんで戦国時代とかあったんだ あれの一つ一つは国じゃないのか?

47 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/25(金) 04:29:16.96 ID:B3kyCg1J0
>>46
自民党と民主党みたいなもん

48 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/25(金) 04:30:34.17 ID:CVnkIlFV0
>>46
乱世ではあったがずっと京の都が日本の政治の中心だったよ

49 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/25(金) 04:31:06.10 ID:kucffwij0
>>43
よく分からんが仮に今の日本という国がなくて幾つかに別れてたらその国の歴史は別れた時から判断するってこと?

50 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/25(金) 04:31:14.50 ID:UVLXvZYaP
>>1
あとこの図見ていつも思うんだけど
これって他地域の国家推移を日本の時代区分と比較しているだけで
日本がずっと地続きで同じ国って言ってないよね

51 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/25(金) 04:31:16.73 ID:G6crhw+H0
>>46
それでも天皇が征夷大将軍とか決めてたわけやから
一応形は保てれてる

52 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/25(金) 04:32:12.21 ID:nDsxMdxc0
天皇制という見方なら2000はいかなくとも凄いよな

53 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/25(金) 04:33:26.60 ID:GXd7e8gT0
やはり日本は神の国

54 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/25(金) 04:33:28.59 ID:v/LZ41bf0
>>51
その征夷の夷って東北だよね
まだ日本できてなくね?

55 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/25(金) 04:33:56.25 ID:CVnkIlFV0
>>49
そうだな

56 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/25(金) 04:34:08.01 ID:PBtjRPTe0
>>52
いい加減なもんだけどな
この前も何人か足されてたくらいだしw
そもそも明治が

57 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/25(金) 04:35:03.53 ID:G6crhw+H0
>>54
ごめん俺が頭悪いせいかしらんが言いたいことが理解できない

58 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/25(金) 04:35:34.23 ID:2vJXniH70
「国」をちゃんと定義せずに言ってもな

59 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/25(金) 04:36:10.34 ID:484GzMoM0
たとえばドイツ
中世のドイツは神聖ローマ帝国といっても各地に領邦国家が乱立したゆるやかな連合体のようなものだった
これを一個の国家として「ドイツ」と言えるかどうかは難しい

日本も正式に主権国家として国際社会の一員になったのは明治以降
それ以前は各地の人は自分の地域に対する帰属意識はあったが、
日本人という日本への帰属意識は希薄だった
日本国家への帰属意識が、薩摩だとか長州だとか故郷への帰属意識に勝るようになったのは
ナショナリズムを植え付け始めた明治以降だろうな

国家としての体裁も戦国時代とかにあったとは言い難い
しかし天皇家が連綿と受け継がれてきたのは事実

60 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/25(金) 04:36:46.56 ID:7ArnNSg9P
こういうのってどこまでが日本だと言えるのかね
天皇が頂点ってシステムがある限りかな

61 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/25(金) 04:37:08.06 ID:O8rAsQ540
中国人は自分達の国も連続性があって、大日本帝国と日本のようなものと主張するだろう
それと同じように、多分外国の人からすれば天皇家はともかく、日本という国自体は二千年も歴史ないって言われると思う

62 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/25(金) 04:38:07.47 ID:CVnkIlFV0
>>61
アホか
中国の変遷についてちゃんと勉強してこい

63 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/25(金) 04:38:59.38 ID:484GzMoM0
>>61
中国史こそ難しいな
元とか途中モンゴル史になってるしな
けど中国人のプライド的には中国史の一部であって連続性があるんだろうね

64 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/25(金) 04:39:00.51 ID:O8rAsQ540
>>62
中国人はそう主張するだろうって言ってるんだよ馬鹿

65 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/25(金) 04:39:05.68 ID:SYbPxs7ri
確かにすげぇな

66 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/25(金) 04:39:07.68 ID:R++ZccEW0
要はアレだろ
日本プロ野球はマイナーリーグだから記録は無効っていう論調と同じだろう

67 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/25(金) 04:39:20.40 ID:CVnkIlFV0
>>64
するわけないだろ

68 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/25(金) 04:39:27.48 ID:YZyZNQyl0
>>62
読解力

69 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/25(金) 04:39:39.06 ID:8P9UW/TZ0
韓国は宇宙の最初から存在するってのは分かるけど。
日本は最近生まれた国でしょ?

70 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/25(金) 04:40:05.60 ID:v4kR+2io0
わかったか

この偉大な国の
天皇陛下のおわす首都東京を大事にしろよ
田舎の土人カッペ共

日本人なら東京に足向けて寝るな

田舎でナマポに寄生してねえで働いて国税きちんと納めろ

71 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/25(金) 04:40:11.71 ID:484GzMoM0
>>67
でも中国の先生は「元は中国の歴史の一部です」って主張してモンゴルの留学生の反発買ってたよ

72 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/25(金) 04:40:53.53 ID:484GzMoM0
>>70
>>34を改行して一行加えただけじゃねぇか
もうちょい工夫しろい

73 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/25(金) 04:41:04.07 ID:CVnkIlFV0
>>68
そいつが言ってることまったく的はずれなことだから

ぜんっぜん立場も状況も違う

74 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/25(金) 04:41:07.55 ID:v/LZ41bf0
>>71
元って長期のGHQみたいなもんじゃね?

75 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/25(金) 04:41:24.17 ID:/LmaVNg50
ペルシア(イラン)なんて5000年だよ。2000年なんてイラン人に言ったら「何だ、まだそんなもんかww」
って笑われるよ。

76 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/25(金) 04:41:34.38 ID:iHSHIv4c0
こんな事で凄い国に産まれたなんて言ってる奴は底辺のネトウヨぐらいだろ

77 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/25(金) 04:42:08.10 ID:CVnkIlFV0
>>71
それは別に間違ってないと思うけど

78 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/25(金) 04:42:31.02 ID:PBtjRPTe0
せいぜい150年だろう
平次政権以降の朝廷などあってないようなもの
どこの馬の骨やらわかったもんじゃない

79 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/25(金) 04:42:37.27 ID:R++ZccEW0
中国大陸の歴史は確かに凄い
それこそ日本とは密度が違う
ただ中共の歴史はまだ浅い

80 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/25(金) 04:42:53.89 ID:8P9UW/TZ0
>>75
そうだ、これから重要なのは過去ではない未来だ。
この2000年を3000年、5000年としていくことだ。

81 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/25(金) 04:43:35.44 ID:2vJXniH70
>>61
王朝交代を国家そのものの入れ替わりではなく
「中国」というひとつの国家の中の政権交代と見なすって見方もありうるだろうって話だな

日本にせよ中国にせよ「国家」の定義を都合よく作りゃなんとでも言えるよね

82 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/25(金) 04:43:42.78 ID:CVnkIlFV0
>>80
3000年後に国家なんて概念が残ってるのかな
英語しか存在しない世界になってそうだけど

83 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/25(金) 04:44:56.84 ID:CVnkIlFV0
>>81
国家はちゃんと定義されてるだろ

84 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/25(金) 04:45:48.87 ID:/LmaVNg50
中国では日本の土人がホッテントット族みたく素っ裸でイノシシ追い掛けまわしてた時、万里の長城
を築き、孔子が人の道を説いてたんだよ。

85 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/25(金) 04:46:18.05 ID:gYMlRIBi0
>>46
天皇をトップとした朝廷はずっと維持されていたし、
戦国時代は今で言えば知事達が総理大臣の地位を任命してもらうために争ってた感じだろ

86 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/25(金) 04:46:45.56 ID:484GzMoM0
○○朝→××朝への変遷も、国家の消滅生成ではないなら、
エジプトだってずーっと続いてたことになる
ローマ帝国に支配されてた時代は日本がGHQに支配されてたようなものだと思えば

87 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/25(金) 04:47:23.74 ID:484GzMoM0
>>84
ホッテントット族ワロタ

88 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/25(金) 04:49:38.30 ID:nDsxMdxc0
中国は大国だったけど近代化の際に国民性から西欧からの変化を受け入れ難かったんだよな
その点では日本は早々と近代化を果たして列強に匹敵するようになった

89 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/25(金) 04:49:43.07 ID:eGrn5/cm0
>>83
近代主権国家ならな

90 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/25(金) 04:50:05.06 ID:c/WhAPHC0
近畿や九州人からすりゃあ自分とこの王朝が2000年続いてる感じですごそうだけど、東日本に住んでる身からすりゃあ
5世紀6世紀に征服されたわけだからなんとも

91 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/25(金) 04:50:29.16 ID:CVnkIlFV0
>>86
GHQは一応日本の法律で、日本の政治手順を踏んで、政策をとってたろ
お前がやってることはこじつけだとか、へりくつと呼ばれるもんだ

あと、当事者同士がどう捉えてたかが一番大切

92 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/25(金) 04:52:18.21 ID:mYeFbVhb0
中国は最近できた国だよ

93 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/25(金) 04:52:56.28 ID:cEgbcNkR0
でも天皇陛下一時期ボロ小屋に住むくらいに落ちぶれてたよな

94 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/25(金) 04:53:13.17 ID:484GzMoM0
中国の場合は、毎度毎度王朝が滅ぼされて皇帝が殺され、新しい皇帝が即位した

日本の場合は王朝はずっと続いており皇帝が滅ぼされたことはない

こういう違いがある
しかし中国人はその全てを「中国史」と言う
ただ中国=中華人民共和国の成立は1949年だとみんな認識している
中国史というのは、中華人民共和国史のことではなく、
あの大陸の文明の歴史と、彼らは認識している


日本の場合は日本国の成立時期もうやむやじゃね?

95 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/25(金) 04:54:19.60 ID:/LmaVNg50
中国の歴史は1949年に中国共産党が政権を掌握した時に始まったと主張するなら、
日本の歴史は2012年12月に民主党から自民党に政権交代した時に
はじまったと言わなければならない。

96 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/25(金) 04:54:29.43 ID:484GzMoM0
>>91
いやだから、俺自身は
○○朝→××朝への変遷も、国家の消滅生成である、と主張している

97 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/25(金) 04:54:49.19 ID:UVLXvZYaP
その国の名前を使い始めた頃が成立時期って考えるのが一番無理ないと思う

98 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/25(金) 04:54:52.68 ID:ObWH+Ve50
日本以外さっさと沈んでくれないかなー

99 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/25(金) 04:54:56.32 ID:c/WhAPHC0
>>96
なら日本は南北朝で一度滅びてるな

100 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/25(金) 04:55:07.16 ID:gYMlRIBi0
中国の場合はあの土地の歴史だからな

101 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/25(金) 04:55:45.39 ID:3OXw0Rwx0
島国の特権だな

ん?ブリテン?
はて何のことやら

102 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/25(金) 04:56:53.72 ID:QTVdRWP40
>>2
ですよね

103 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/25(金) 04:57:22.60 ID:CVnkIlFV0
>>96
あぁすまん

104 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/25(金) 04:57:28.46 ID:cqCxqSVY0
なんつーか日本と日本列島の歴史がごっちゃになってる感はあるよな

105 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/25(金) 04:57:43.49 ID:b+1lsBup0
そんな日本も今はこんなだけどな
やっぱ戦争に負けると駄目だわ

106 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/25(金) 04:58:01.19 ID:eGrn5/cm0
>>104
あと日本民族ね

107 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/25(金) 04:58:31.11 ID:YZyZNQyl0
>>99
だろ?

108 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/25(金) 04:58:35.65 ID:QTVdRWP40
>>105
自国領土に他国の軍基地があちこちにあるんだからすごい話だよな

109 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/25(金) 04:58:56.97 ID:R++ZccEW0
まぁぶっちゃけ歴史の長さなんてどうでもいいかな
衰退してる伝統を大事にしてくれればいいよ

110 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/25(金) 04:59:14.46 ID:c/WhAPHC0
>>100
漢民族の歴史な
んで、漢民族ってのはあのへんに住んでる人たちのうち、反射的に漢民族だと思ってる人たちな
土地に歴史なんかないよ

111 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/25(金) 04:59:23.80 ID:PX442o0l0
>>30
なるほど

112 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/25(金) 04:59:37.94 ID:484GzMoM0
南北朝を考えると>>94は誤りかも

113 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/25(金) 05:00:49.35 ID:v/LZ41bf0
天皇家って何回途絶えたの?
南北朝の1回は確実だけどもっとある?

114 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/25(金) 05:01:06.72 ID:484GzMoM0
>>110
「漢民族の歴史」って言っちゃうと元の時代は完全に中国史じゃなくなっちゃうんだよね

115 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/25(金) 05:01:49.92 ID:nd67RW/u0
>>110
中国は最近「中華民族」って概念を主張してる
漢人もウイグル人もチベット人もみーんな含めて「中華民族」であって
「中華民族の国」が「中国」なんだとさ

116 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/25(金) 05:02:34.24 ID:c/WhAPHC0
>>107
継体天皇とか滅びました宣言したようなもんだしな


でもまぁ、当時の人達がそれなりに平和裡に、コンセンサスを得て受け継いでるなら
国っていうクソ曖昧な何かは連続してるかもしれない
何より後世500年以上連続してる扱いされてるのが、連続している証拠って考えて良さそう
嘘もつき続ければなんとやらと同じロジックだけど

117 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/25(金) 05:02:47.74 ID:6HeEvEK80
中国4000年の歴史

118 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/25(金) 05:02:59.10 ID:n1jIobcq0
欧米くるまで儒教と仏教にどっぷりハマってた日本が神国とか泣けてくるな

119 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/25(金) 05:03:56.83 ID:CVnkIlFV0
>>118
儒教と仏教にどっぷりはまることも含めて日本の神道なんじゃないの?

120 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/25(金) 05:04:23.04 ID:cNLGu5WY0
天皇家の歴史は少なくとも1500年くらいはある
今の日本の庶民文化や習俗は江戸時代にできたものが多いから、そういう意味での日本人が生まれたのは400年くらい前
近代国家が成立し、ナショナリズムを自覚した国民が出来たのは150年前

121 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/25(金) 05:04:25.78 ID:R0CfDcdH0
ハワイアンってのはどうなんだ?
定住して結構文明維持してると思うんだが

122 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/25(金) 05:04:28.01 ID:v/LZ41bf0
>>118
儒教って明治政府が取り入れたもんじゃねえの?

123 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/25(金) 05:04:28.09 ID:mYeFbVhb0
>>117
6千年になったんじゃなかったっけ?

124 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/25(金) 05:04:50.33 ID:c/WhAPHC0
>>114
元は中華文明を受け入れたれっきとした漢民族の王朝だよ
だけどほかのウルスは違う、中華文明を受け入れてないから
これは清でも金でも北魏でも同じ

125 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/25(金) 05:05:24.88 ID:k/GQ8/Sj0
>>122
本気で言ってんの?

126 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/25(金) 05:05:41.71 ID:/LmaVNg50
>>113
『源氏物語』なんか見ると、女御の生んだ子供が、ホントに先の帝の子供か
とても怪しいよね。性的に相当乱れてたようだし。DNA鑑定なんかなかったわけだし。何回も途絶えてるんじゃないの。

127 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/25(金) 05:06:36.64 ID:cNLGu5WY0
>>113
南北朝は断絶はしてない
応神朝と継体朝との二回に断絶があったという説がある

128 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/25(金) 05:06:44.17 ID:YZyZNQyl0
北魏は孝文帝が漢化政策しなかったか

129 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/25(金) 05:07:11.13 ID:v/LZ41bf0
>>125
明治政府が道徳やる前は特権階級だけのもんじゃねえの?ってこと

130 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/25(金) 05:07:40.70 ID:1Rvef6an0
まーたネトウヨの自画自賛スレか
竹田恒泰並に気持ち悪い(´・ω・`)

131 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/25(金) 05:08:03.11 ID:oq7jn4hGO
長さよりも質
飯は洋食のほうが遥かに美味い

132 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/25(金) 05:08:04.68 ID:484GzMoM0
>>124
元が漢民族の王朝だってどういう意味?
中華文明を受け入れているから漢民族の王朝ってロジックなのか

133 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/25(金) 05:08:31.75 ID:cNLGu5WY0
>>126
証拠がないものを主張されても……

134 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/25(金) 05:09:12.90 ID:6HeEvEK80
>>123
いっきに2000年もふえたの?
しらなかった

135 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/25(金) 05:09:31.20 ID:YZyZNQyl0
>>129
江戸幕府は統治に儒教を使った
上下定分の理とかな

136 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/25(金) 05:10:00.20 ID:n1jIobcq0
江戸時代にようやくオリジナルの暦や学問が出てきたけどちょっと遅すぎだわな

137 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/25(金) 05:10:14.98 ID:cNLGu5WY0
>>134
夏王朝が中国では認められたからかな?

138 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/25(金) 05:11:06.56 ID:1Rvef6an0
沖縄が日本領になったのは明治時代
北海道が日本になったのは江戸時代
東北が日本になったのは平安時代

何が2000年だよ。2000年前に日本に国家があったのか?

139 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/25(金) 05:11:25.96 ID:484GzMoM0
>>131
確かに、「長い」「古い」だけじゃなく、「若い」とか「できたばっかり」というのも何か素敵

アメリカは今年建国237年って堂々と主張して誇らしげだしな彼ら

140 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/25(金) 05:11:26.34 ID:c/WhAPHC0
>>132
そう、文明を受け入れ、漢民族を自称するのが漢民族
血統主義で漢民族を限定すると、漢民族なんてとっくに滅亡してるか定義不能なほど混交してる
前漢から三国時代にかけて人口が9割減っていうふざけたことになってるし、
そもそも血統的には漢民族がいないはずの地域に漢王朝が成り立ってる時代もあるわけだし

141 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/25(金) 05:11:45.74 ID:mYeFbVhb0
>>134
俺が始めてきいたときは3千年の歴史だったんだがな。

142 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/25(金) 05:11:47.89 ID:CVnkIlFV0
>>138
よくわからんこと言ってるなお前

143 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/25(金) 05:12:18.42 ID:c/WhAPHC0
>>137
夏も含めて4000年でしょ
三皇の時代から数えて5500年ぐらいになる

144 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/25(金) 05:12:28.92 ID:R++ZccEW0
中国4千年の歴史ってラーメンマンが言ったんじゃないか?

145 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/25(金) 05:12:57.72 ID:NzFdfMd70
すごいと思うけどやっぱりこじつけてる様に見えちゃうなー
外国からしたら そうは見えないだろうし
他の国も同じようなこと主張してないん?
他の国(隣国以外)の考えが聞きたいわ
うーん・・・

146 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/25(金) 05:12:58.87 ID:0bO859om0
天皇家に血の連続性なくても、それでも誰も天皇家に滅ぼせなかったことが凄いよね

147 :マイク ◆gZ6OoOjBU6 :2013/10/25(金) 05:13:14.24 ID:lMy0wLMe0
いや「鎌倉幕府」とか「江戸幕府」とか「将軍」なんて統治体制作ったり
絶対不可侵神聖な天皇や天皇大権を掲げつつも「天皇は君臨すれども統治せず」とか
わけのわからない完全に矛盾した解釈で運用されていた不磨の大典とか考えて
天皇制は完全に形骸化してるから
日本の国体は昔から存在しない。

148 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/25(金) 05:13:53.72 ID:484GzMoM0
>>140
なるほど勉強になるサンクス!

もしかして史学科?

149 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/25(金) 05:13:58.41 ID:1Rvef6an0
>>142
中学生レベルの日本史の話だよ(´・ω・`)
2000年前に国家があったとでも思ってるのか?(´・ω・`)

150 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/25(金) 05:14:54.81 ID:CVnkIlFV0
>>149
アホは話しかけんな

151 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/25(金) 05:14:59.27 ID:/LmaVNg50
 エチオピア王室なんてもっとすごかったよ。先祖はあのソロモン王の落胤
とか言ってたくらいだし。3000年以上の歴史を誇ってたけど、30年くらい前
革命であっさり王政廃止されちゃったけどね。存続してたらネトウヨが「わが天皇家の歴史は世界一ィィィィィ!」
なんて言えなかったんだけど。その点では残念なことだったね。

152 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/25(金) 05:15:08.01 ID:eI2xJ0PV0
>>146
軍権もってないからな
伝国の玉璽が人の形してるようなもん

153 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/25(金) 05:15:19.71 ID:c/WhAPHC0
>>148
ただのプライベートティーチャー

154 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/25(金) 05:16:09.05 ID:R++ZccEW0
ひとまず天皇家も天皇制もそんな言葉は最近の造語だけどどうなんだ

155 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/25(金) 05:16:17.38 ID:v4kR+2io0
わかったか

この偉大な国の
天皇陛下のおわす首都東京を大事にしろよ
田舎の土人カッペ共

日本人なら東京に足向けて寝るな

田舎でナマポに寄生してねえで働いて国税きちんと納めろ

156 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/25(金) 05:17:08.54 ID:TLV1ttnGO
神武天皇が国を作ったつまり統合した事によって国として定まり
他民族により壊されて、あえて別物として扱わない限りは同じものとして扱う

当初の王朝がずっとあって どんな形であれ政権に関わってきた事は確かで
これが直系とくればそりゃあ凄い
この秘訣が、仁徳天皇の逸話に代表されるような、
天皇が優しい王様、人格に優れた王様であった事に由来するんだろう
誰も何だアイツやってやれ、とはならなかった
更に言えば天皇は日本神道の王様でもある

157 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/25(金) 05:17:17.89 ID:tF7GHpDP0
>>145
実際こじつけだからな

158 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/25(金) 05:17:35.28 ID:484GzMoM0
>>149
言ってることはわかる
それは、>>1の「国」の使い方が悪いんだと思う
いわゆる近代的な「主権国家」のことではないんだよ
「天皇家が続いている」とかそういう程度の意味だと思う

実際はそれも怪しいんだが

159 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/25(金) 05:17:55.76 ID:1Rvef6an0
>>154
皇族の定義も明治以降のものだ。そもそも全近代までは皇后は皇族ではなかった(内親王は除く)

160 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/25(金) 05:18:54.56 ID:484GzMoM0
>>155
>>70のコピペじゃねぇか
もうちょい工夫しろい

161 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/25(金) 05:19:37.60 ID:Qo+Yz0160
>>157
こじつけにせよ、日本書紀は正史だからこれが日本の歴史なんだよな

162 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/25(金) 05:19:44.26 ID:R++ZccEW0
>>159
そうだよな
山県有朋ら辺が無駄に皇室に西洋文化を取り入れてむやみやたらに荘厳にしたって認識だわ

163 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/25(金) 05:19:47.40 ID:omsbIB/b0
>>156
で、5世紀より前に王権があったことを示す史料って残ってるのかな?wwwwww

164 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/25(金) 05:20:20.22 ID:/LmaVNg50
>>155
安心しろ。群馬住みの俺が東京に足向けて寝ると北枕になっちまうからな。
いつも東京には頭向けて寝てるよ。別に天皇を敬ってるわけじゃねえけどな

165 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/25(金) 05:20:56.51 ID:0lfNUsEL0
世界史の先生が日本は江戸時代に藩(国)に分かれていたので
世界史的には日本は明治以降が国家として認められているって言っていた

166 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/25(金) 05:21:03.73 ID:CVnkIlFV0
>>157
そのこじつけが大切なんだよな
キリスト教見てもわかるだろ

そのこじつけを1500年伝えてきたってことも重要

167 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/25(金) 05:21:27.58 ID:m2sGUbqU0
天皇制廃止したら新しい国扱いになるの?

168 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/25(金) 05:21:44.14 ID:FVHWVF4Ei
物知りな奴多いなこのスレ
対立してる意見もあるが、そのどちらも参考にさせてもらうよ

169 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/25(金) 05:21:48.69 ID:1Rvef6an0
>>162
山県というよりは伊藤だ。ドイツで帝室をどのように憲法上運営するかの勉強してきたんだよ
西洋化はあの時代だし仕方ない

170 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/25(金) 05:21:54.07 ID:gYMlRIBi0
>>110
文字通りに取っちゃったのか・・・
地学じゃないんだからあの地域の人々の歴史に決まってるだろ

171 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/25(金) 05:22:11.32 ID:0bO859om0
こじつけだろうと文化の連続性あるのがすでに凄いだろ

172 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/25(金) 05:22:52.41 ID:CVnkIlFV0
>>165
その世界史の先生はUnited States of Americaについてはどう言ってんの?

173 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/25(金) 05:22:52.49 ID:c/WhAPHC0
自覚というか、統合されてるっていう感覚は大事だろ
ユダヤ人とかほとんど選民思想だけであの連帯と存在感保ってきたんだ

174 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/25(金) 05:22:57.12 ID:484GzMoM0
>>167
日本っていう国名が変わらなくてその他に大きな変化がなけりゃ日本のままだろ

175 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/25(金) 05:23:15.24 ID:OEyFNvMM0
ネトウヨの妄想につきあってると中国4000年の歴史を馬鹿にできんよな
国際社会において国家として承認されたのは1952年(サンフランシスコ条約)か1956年(国際連合加盟)
定義とするならこのどちらかだよ

176 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/25(金) 05:23:30.29 ID:jODma7zT0
>>165
江戸時代は領邦制だからね。神聖ローマ帝国のようなもんだ
まぁドイツよりは遥かに中央集権だが

177 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/25(金) 05:24:06.60 ID:DqHPAbLZ0
バビロニアでも同じ事言えんの?

178 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/25(金) 05:24:22.17 ID:Qo+Yz0160
>>163
意見は割れているが
3世紀前期に作られた纏向遺跡の纏向型前方後円墳が全国各地に広がりを見せたことから
大和地方に王権があり覇権を握っていく様子は見て取れると思う。

179 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/25(金) 05:24:59.68 ID:Jxro/LuW0
日本人の女は美人でも足短くてどうにもならんよな

180 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/25(金) 05:25:29.70 ID:c/WhAPHC0
>>170
その言葉そのまま返すわ
「あの地域」の人びとが別の地域に移動した時歴史が断絶されることになるわけだけど
漢と南宋はどっちも中国史だよ、地域は全く重ならないよ

181 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/25(金) 05:26:45.70 ID:484GzMoM0
>>175
その見解には、>>30の反論が成り立つと思う
サンフランシスコ条約の調印は、日本が主権を獲得した日(=日本国が成立した日)ではなく、
日本が主権を回復した日と捉えるべき

GHQの占領時期は、一時的に主権を失っていたものと捉えるべき

182 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/25(金) 05:27:33.64 ID:1Rvef6an0
>>175
さすがにそれはない
明治の始まりとともに国家として承認されてる。少なくとも義和団事件では他国と強調してる

183 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/25(金) 05:28:54.91 ID:pQ5fthcD0
>>124
元朝は遊牧王朝としての顔を捨てて中国王朝化したんじゃなく、両方の顔を使い分けてたんだけど
その一面だけを切り取って漢民族って言っちゃうのはかなり問題があるぞ

184 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/25(金) 05:29:09.83 ID:NzFdfMd70
俺は詳しくないから それを前提に書くけど
スレタイの2000年以上維持ってのが間違いなのでは?
天皇家の血筋が2000年以上維持できたならわかる
しかし幕府の時は実行支配できてなくて たまたま根絶やしにされなかっただけなんじゃ・・・
例えば自民党が4年政権取って その後 民主が政権取って その後また自民が政権とって自民党が「ずっと私達が政権取ってました」とは言わないだろ

ご指摘よろ
眠いから落ちちゃいそう

185 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/25(金) 05:30:13.19 ID:aI9jJhKu0
反論してる奴は在日ってことでおk?

神聖な日本語を下賎が在日ごときが使うなよ

186 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/25(金) 05:31:24.72 ID:n1jIobcq0
さすがに元を漢民族の王朝っていうのはおかしい
何で明が北伐してんだよ
中国の歴史ではあるけど漢民族が主体の歴史ではないだろ元は

187 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/25(金) 05:32:12.23 ID:k3KWddmX0
チョンが今日も暴れてる

188 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/25(金) 05:32:21.07 ID:484GzMoM0
ちなみに>>30に付け加えると、ポツダム宣言前に軍部が固執していた“国体の護持”とやらは、結局叶わなかったんだよな
だから“国体の護持”が日本国存続の条件とするなら、大日本帝国と日本は断然している
ただし日本人自身が存続していると意識しており、また諸外国も(謝罪しろ賠償しろと言うくらいだから)そう考えているなら、
間違いなく大日本帝国と日本には連続性がある

サンフランシスコ条約調印云々という見解は国際法にのみ拘泥する偏屈な奴

189 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/25(金) 05:32:42.20 ID:c/WhAPHC0
>>183
大モンゴル帝国がまるごと中華文明だなんていうつもりはないけど
元は中華の文脈に自ら溶け込むことを統治方式として選択した以上は漢民族の王朝だよ
「前漢や明と同じ漢王朝」ぐらいはっきりしたことを言うのは抵抗あるけど
「漢王朝と言わざるを得ない」ぐらいには漢王朝だよ

190 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/25(金) 05:33:16.19 ID:c/WhAPHC0
漢王朝と漢民族の王朝がごっちゃになったけどまあ伝われ

191 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/25(金) 05:33:24.77 ID:1Rvef6an0
>>185
お前みたいなのは愛国者じゃないからな(´・ω・`)
玄洋社とか大陸浪人の勉強でもしとけ

192 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/25(金) 05:34:05.14 ID:Qo+Yz0160
>>184
どの幕府の時代でも日本は日本だった。
主権の話じゃないと思う。
それで言えば、今の国は天皇に主権がないのだから日本ではないと言っているようなもの。

193 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/25(金) 05:34:49.83 ID:aI9jJhKu0
高校の世界史レベルの知識しか無い奴だらけで笑える
しかも日本の教育じゃないから(韓国の教育?)イロイロ間違ってる
議論になってない

194 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/25(金) 05:34:58.75 ID:ThNzzZVU0
いや?韓国は7000年だし?倭国は百済の属国の歴史すら忘れちゃったのかな?

195 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/25(金) 05:36:02.32 ID:eI2xJ0PV0
そもそも「国家」という概念自体がわりと最近生まれたいわば発明なわけで

196 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/25(金) 05:36:05.22 ID:1Rvef6an0
>>188
国体の護持が叶わなかったとか何の冗談だよ
天皇制廃止されてないだろ。ちなみに当時のアメリカ人の8割は天皇制廃止論

197 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/25(金) 05:37:38.86 ID:gYMlRIBi0
>>180
ああ、たぶん眺めてる範囲が違うし、こっちは王朝のたびにフォーカスしてない
というか中国史って一つの国家としての歴史ではないってのが本題だけど

198 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/25(金) 05:38:31.10 ID:484GzMoM0
>>184
なかなかいい質問だ
大学で講師にそんな質問したら喜びそう

徳川幕府の正統性は、天皇家から征夷大将軍という官位を授かる代理人としての権威にすぎなかったんだよ
つまり徳川の支配にはあくまで天皇家の威光を必要とした
天皇家にGOサインをもらって君臨していた感じだね
決して天皇家を差し置いてトップに立ったわけじゃない

こんな説明でどうだろう

199 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/25(金) 05:38:36.19 ID:4SBudQcQ0
でも昭和天皇は人間宣言したじゃん

200 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/25(金) 05:39:02.91 ID:c/WhAPHC0
>>197
根本の部分は意見食い違ってないから、確かにこれ以上話すことねーわな

201 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/25(金) 05:39:23.07 ID:Qo+Yz0160
中国史は王朝が崩壊するたびに次の王朝が正史を編纂してるから連続性に欠けてるようにみえるんだと思う。
まぁ、今の共産党体制と王朝体制では国が違うと考えていい気はするけどね。

202 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/25(金) 05:40:07.63 ID:eR1CTvmi0
>>198
ただし幕末までは完全に幕府より立場弱いけどな

203 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/25(金) 05:40:21.03 ID:ThNzzZVU0
馬鹿って洗脳されてるんだな〜

204 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/25(金) 05:40:26.01 ID:NzFdfMd70
>>192
外国から見たら今の天皇に主権がないように見えるとは思う
無論 隣国を除いた場合でもね
誇ってもいいんだろうけど他国の理解は得れてないと思うな
うーむ

205 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/25(金) 05:41:12.50 ID:uIUL6kMI0
>>189
溶け込んだんじゃないの
モンゴル帝国であることをしっかり保持しつつ、漢人向けに中華帝国としての顔も兼ね備えるようになったの
統治方式だってモンゴル帝国のシステムがしっかり生きてたわけだし

206 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/25(金) 05:42:22.43 ID:R++ZccEW0
>>199
人間宣言は別に神武天皇からしてるよ

207 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/25(金) 05:43:41.40 ID:NzFdfMd70
>>198
なる

関係ないけど本能寺の変の黒幕は天皇って話思い出したww
信長が生きてたら天皇家潰してたかもなーww

208 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/25(金) 05:44:18.20 ID:1Rvef6an0
>>204
外国から見ようが国内から見ようが天皇に主権なんかあるわけないだろ
旧憲法下ですら主権者じゃないのに

209 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/25(金) 05:45:51.77 ID:c/WhAPHC0
>>205
統治方式なんてどの王朝でもみんな変わってるじゃん
漢人向けというより中華世界向けだと思うよ、
それまで南宋が座ってた椅子を壊して新しい椅子を据えたんじゃなくて
それまで南宋が座ってた椅子に今度は私たちが座りますよっていうアピール

210 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/25(金) 05:46:05.02 ID:484GzMoM0
>>196
国体を「天皇制の存続」とのみ解釈するのであれば、確かに現在も護持されている

だが一般的には国体とは大日本帝国のあり方、
国家神道に基づく神である天皇が元首であり、
国の統治者である日本の形態を指すもの
少なくとも当時の軍人はそれを願い、降伏の際に揉めに揉めた

新憲法によって主権在民が定められ、天皇が人間宣言をした時点で、
国体はうやむやになってしまったと思う

211 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/25(金) 05:47:56.98 ID:4SBudQcQ0
大日本帝国憲法においては天皇を元首とすると規定してあるが
日本国憲法において元首に関する規定は存在しない

212 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/25(金) 05:48:34.29 ID:uIUL6kMI0
>>209
その比喩で言うなら、元朝はチンギスの作った椅子に座りながら、南宋の座ってた椅子に足のせてるような状態だが
それを「れっきとした漢民族の王朝」って言ってしまうのはおかしくないか

213 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/25(金) 05:48:50.07 ID:c/WhAPHC0
>>210
そんな国体とっくに失われてたから、真崎と荒木は君側の奸だなんだと騒いだんでしょ

214 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/25(金) 05:49:25.81 ID:NzFdfMd70
>>208
ふむ
なおさら他国の理解がないと この意見主張しずらくない?
主権ないのに維持してましたってのも変な話に思える

もうわけわからんくなってきた
眠たい

215 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/25(金) 05:50:07.08 ID:1Rvef6an0
>>210
人間宣言はそもそも国体と関係ないけど…「明治天皇の精神に帰ろう」宣言だし
あと別に主権在民とも矛盾しない。てか昭和天皇自信が御前会議で「国体は護持された」って言ってるじゃん(´・ω・`)

216 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/25(金) 05:50:22.72 ID:TLV1ttnGO
なんでかしらんが国の存続と天皇家の政権をごっちゃにしてる

国ならば同民族による政権交代は あえてお終いにしよう、国を変えちゃおうとでもしない限りは同じ国

天皇家は政権をずっととってたから偉いんではなく直系かつ存続しする事が偉い

217 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/25(金) 05:50:43.29 ID:v/LZ41bf0
なんでモンゴルの話になってんだっけ

耶律楚材が窓際に追いやられてからのモンゴル帝国の統治はペルシャ式だよね

218 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/25(金) 05:50:51.31 ID:c/WhAPHC0
>>212
片足を載せた状態でもわかるな。何なら軸足を載せてると思うから、れっきとしたっていう表現をしたけど
この辺で妥協点なんじゃねえかな

219 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/25(金) 05:52:30.51 ID:R++ZccEW0
逆に考えると歴史の浅いアメリカが世界の覇権を握ったと考えると
アメリカ様が一番凄いってこと?

220 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/25(金) 05:52:52.68 ID:/LmaVNg50
>>211
元首っていうのは国の軍事権を握ってる人のことだからな。
まあ、今の日本なら、アメリカ大統領かな。
だからあえて憲法には書いてないんだよw

221 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/25(金) 05:52:57.59 ID:Qo+Yz0160
>>214
近代化への対応でいいじゃない。そういう意味では象徴天皇制というのは理にかなった考え方だと思う。
1200年の歴史があるデンマークも現在は立憲君主制なんだから

222 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/25(金) 05:53:14.05 ID:1Rvef6an0
>>214
いや簡単な話だよ
戦前も戦後も天皇は日本の元首ではあるが主権者ではない
エリザベス女王なんかと同じく立憲君主だ

223 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/25(金) 05:53:32.33 ID:3QuLnjzc0
初期の天皇ってどんな人物だったんだろうな
それこそ池田大作みたいな変人だったかもしれんぞ
なんせ一般人を差し置いて自分で天皇なんて言っちゃう奴なんだから

224 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/25(金) 05:55:14.07 ID:1Rvef6an0
>>220
適当なこと言うなよwwwwww
元首と軍隊指揮権なんて何の関係もないよwwwwww
じゃあイギリスのエリザベス女王はイギリス連邦の元首だが、イギリス軍を動かせるのか?

225 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/25(金) 05:55:32.46 ID:TLV1ttnGO
>>220なんなのそれ
元首はまんま国の代表でしょ

226 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/25(金) 05:57:11.72 ID:484GzMoM0
>>215
確かに昭和天皇は御前会議でも玉音放送でも「国体は護持し得た」と言ってるね
ただ、戦後日本が国体護持しているかどうかってのは意見の分かれるところなので…

議論すると長文になるしこんなとこでやめにしよっ☆(ゝ。∂)

227 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/25(金) 05:58:16.75 ID:Qo+Yz0160
>>220
内閣法制局が定義によっては天皇を元首としても差支えはないという公式見解出しとるんだよ。
もちろん反対意見も当然だけどね。
元首というのは一義的じゃないんだよ。

228 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/25(金) 05:58:22.31 ID:c/WhAPHC0
早くヤマト王権に滅ぼされた関東大王国の存在立証されろ

229 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/25(金) 06:00:01.43 ID:/LmaVNg50
>>224
エリザベス女王がイギリス陸海空軍の大元帥だよ。

230 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/25(金) 06:00:22.14 ID:R0CfDcdH0
てつがくにゅーすにのりそうだね

231 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/25(金) 06:00:50.45 ID:484GzMoM0
国家元首というのはあくまで国家の長として対外的に代表する人であって、最高権力者のことじゃないよ。
軍事うんぬんとか関係ないよ

232 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/25(金) 06:02:18.93 ID:4SBudQcQ0
結局、時には天皇が続いてるから、時には中の人が変わっていないからというのをその時の都合で言い訳しないといけないわけね

233 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/25(金) 06:02:39.15 ID:1Rvef6an0
>>226
おやすみなさい(´・ω・`)ノシ
戦後日本も国体護持してるじゃん。天皇陛下自身も「長い歴史で見たら、帝国憲法下の天皇より戦後の象徴天皇のほうが本来の天皇のありかたに近い」って言ってたし

234 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/25(金) 06:09:02.48 ID:0lfNUsEL0
>>231
確かに国家元首はその通りだけど、そうなると足利義満以降
対外的に国王を名乗っていたのは将軍家なんだよね

235 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/25(金) 06:09:03.65 ID:vv3i9gSs0
>>222
イギリスの主権者が誰か調べておいで

236 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/25(金) 06:11:53.45 ID:484GzMoM0
そもそも「国体」の意味するところが法に明記されていたわけじゃないからなぁ…

国体を天皇主権とするならば護持されなかったことになる
国体を国民統合の原理とするなら戦前と戦後で大きな変更はないと言えるが…果たして

知恵袋みたいなもんなのでアテにはならんと思うけど、参考程度にこんな意見も↓
http://okwave.jp/qa/q4152669.html

237 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/25(金) 06:12:58.68 ID:Ts8xxauT0
でも日本も支配系統は何度も変わってるしなぁ
天皇を追い落とさず利用しただけで

238 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/25(金) 06:13:13.36 ID:FVHWVF4Ei
>>233
おやすみと言ってからまだ議論続ける奴wwwwwwww

239 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/25(金) 06:14:10.69 ID:484GzMoM0
寝るわ
おやすみ
まとめさん俺のは赤の太字で頼むな

240 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/25(金) 06:17:43.32 ID:9N6wMYoZ0
国変わりまくってるじゃん
この前まで大日本帝国に支配されてたし

241 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/25(金) 06:18:01.08 ID:ACy8t7hw0
八百万もいるくせに結構役立たず

242 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/25(金) 06:20:03.36 ID:IzDCf3A10
>>236
こうやって定義を明確にしない玉虫色の言葉を掲げて
内実の変化に合わせて定義自体を変えることで「変わってない」ことにするってのはよくも悪くも日本らしいな

実態としては全然違うシステムになってんだけども
「国体」の定義を曖昧にしたまま「国体護持できた」って言っておけば、みんななんとなく上手く守れた気になって納得しちゃう

243 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/25(金) 06:25:29.31 ID:Fb/VRlwc0
日本は南朝の流れをとるとか言ってなかったか?

244 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/25(金) 06:27:26.49 ID:UUH2nqo10
倭国だの邪馬台国だの名乗ってなかったか?

245 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/25(金) 06:31:39.92 ID:6+hMevMk0
>>1が見えない

246 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/25(金) 06:50:37.24 ID:TLV1ttnGO
GHQうんぬんは
一時的に占領を受けたからってその時点で別の国になるなんてのは無い
統治権は日本に権利があった
それは名ばかりで実際に違うとか言うのはそれこそ玉虫色の一見解にすぎない

日本人の精神とか、様々な部分で大きな影響があったという点は正しいと思うが

247 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/25(金) 06:54:18.28 ID:HpEMcIUx0
81 :アメリカ国内の韓国人の実態:2013/06/20(木) 03:49:46.38 0
2F ,,, ,,, ,,, |  _____ , || || .|| .|| .|| .||
         | ,┃‖‖‖‖┃ || || .|| .|| .|| .||
 ,,,, ,,,,  ,  | ,┃‖‖‖‖┃ || || .ii‐ii‐ii‐ii
,,,,  ,,,, ,    |   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   || .|| .ll .|| .|| .||  女は売春婦ばっかだな・・・
          |        ,  ,.  || .|| .|| .|| .||=||D..___
   88888  88888  88888  88888 .|| .|| .||  ヽ=☆=ノ      88888
   <*`∀´><#`Д´><#`Д´><#`Д´>|| .|| .||  (´⊂_`;)       <`Д´# >
  888888 88888  88888 88888.∪.|| .|| .||  ( y  つ∝∝∝⊂)⊂) )
  <#`Д´><*`∀´><#`Д´><#`Д´> 、!!、|| .||   |  |  |       |  |  |
  (∪・).・)(∪・)..・)(∪・)..・)(∪・)..・)'.;'\!!、||  (_(__)      〈_〈__〉
/ム_)_)ム_)_)ム_)_)ム_)_)  '\!!
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
1F ,,, ,,, ,,, |  _____ , || || .|| .|| .|| .||
         | ,┃‖‖‖‖┃ || || .|| .|| .|| .||
 ,,,, ,,,,  ,  | ,┃‖‖‖‖┃ || || .ii‐ii‐ii‐ii  男は強姦魔ばっかだな…
,,,,  ,,,, ,    |   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   || .|| .||.lll=||=|| ____
   ∧,,_∧ ∧,,_∧  ∧,,_∧ ∧,,_∧ .|| .|| .|| ヽ=@=ノ      ∧_∧
   <*`∀´><#`Д´><#`Д´><#`Д´>|| .|| .|| (´⊂_`;)       <`Д´# >
  ∧,,_∧ ∧,,_∧  ∧,,_∧ ∧,,_∧∪.|| .|| .|| ( y  つ∝∝∝⊂)⊂) )
  <#`Д´><*`∀´><#`Д´><#`Д´> 、!!、|| .||  |  |  |       |  |  |
  (∪ ∪ (∪ ∪ (∪  ∪(∪  ∪'.;'\!!、|| (_(__)      〈_〈__〉
/ム_)_)ム_)_)ム_)_)ム_)_)  '\!!
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

248 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/25(金) 07:08:59.41 ID:taqRLHTa0


249 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/25(金) 07:11:58.35 ID:iCCazX/70
>>244
それ全部他称だぞ

250 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/25(金) 07:12:24.95 ID:dTjaJkwWi
弥生時代にローマ帝国があったのが驚きだわ

251 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/25(金) 07:13:49.08 ID:CsQh9cys0
中国4000年の歴史ってキン肉マンでやってたな

252 : 忍法帖【Lv=10,xxxPT】(1+0:15) :2013/10/25(金) 07:37:12.40 ID:VeN/yPbU0
日本史が他国史より勉強しやすい理由だ

253 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/25(金) 07:39:03.57 ID:IEhFxn7x0
領土侵略されたりってのが無いだけで
トップはいろいろ変わってんだろ

254 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/25(金) 07:56:11.70 ID:bXM8kR2l0
>>251
キン肉マンって牛丼一筋80年って歌ってたけど
ついこないだ100周年とかやってたんだよな
歴史ってこうして紡がれていくもんなんだな

255 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/25(金) 07:59:10.29 ID:PAcEVUwFi
しょうじきだからなんなのって思う
地理的なもんだいでしょ
ただの偶然をありがたがるなんてちょっと異常だよ
ナショナリズムじみてて気持ち悪い

256 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/25(金) 08:02:56.79 ID:rHKBujG/P
イギリスとかフランスが王国として名前がかわったら時代分割されてるのに、日本だけが続いてると考えるのは無理ありすぎだわ。

アホはホルホルするだろうがな。

257 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/25(金) 08:34:08.46 ID:tgRPeNvPO
歴史上滅亡した、あるいはされたとされる国は他民族の侵入によって前体制が継承されずに新体制に置き換わったということ
内紛などで前体制がある程度維持されたまま主権者が変わったのみの場合は「〜朝」などと区別される
日本においてはそのいずれも無かったとも考えられるのだがどうだろうか?

258 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/25(金) 08:35:45.65 ID:cEaYWUa00
ヨーロッパはかなりハード
上からはスラブ ノルマン 右からはマジャール人 アヴァール
南からはイスラーム

キッツイわ

259 :!shiin:2013/10/25(金) 09:12:07.62 ID:kBci0Hpji
合体はあっても分裂消滅は一度もないからすげーわ

63 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)