5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

御坂「黒子があまりにもしつこいから相手してあげたけど」

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/08(火) 04:51:22.72 ID:5tproCa30
黒子「あひっ・・・あひっ・・・」ビクビク

御坂「この程度なの?私をがっかりさせないでよね」クチュックチュッ

黒子「んらめえええええっ!!もう無理ですのおおおおっ!!!」ビクビクプシャー


みさきち陥落までお願いします

2 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/08(火) 04:57:06.42 ID:qoyUxmoF0
俺からもお願いします

3 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/08(火) 05:01:57.31 ID:qIlyjU+l0
わいからも頼むわ

4 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/08(火) 05:09:16.84 ID:Vt5AfSCs0
御坂「なんだ黒子もうイッちゃったんだ。張り合いがないわね」

御坂「ってもう脱力して黒子の耳には届いてないみたいね」

御坂「う〜んでもまだ外は宵の口ね。じゃ>>6のとこに行こうかしら」

5 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/08(火) 05:11:12.33 ID:OHX+d+HN0
佐天さん

6 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/08(火) 05:12:01.79 ID:vEmpda800
佐天

7 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/08(火) 05:13:34.40 ID:LCsaQQQEO
佐天さんならやってくれる!

8 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/08(火) 05:26:55.40 ID:Vt5AfSCs0
佐天「はぁ〜、最近御坂さん全然うちに訪ねてこなくなったな」

佐天「出会った頃は毎日のように通ってきてくれてたのに」

佐天「今日も一人夜をすごすのか」

ピンポーン

佐天(こんな時間に誰か来た!?もしかして…)

9 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/08(火) 05:30:12.71 ID:WdJQ2fmDO
ほう

10 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/08(火) 05:36:07.66 ID:Vt5AfSCs0
ガチャ

御坂「こんばんわ、佐天さん」

佐天「えっー!?どうしたんですか?こんな時間に」

御坂「いや〜最近会ってなかったからどうしてるかな〜って」

御坂「ところで佐天さんもうお風呂入った?」

佐天「いえ。今から入るとこですけど」

御坂「なんだ、じゃ私も汗かいちゃったし久しぶりに一緒にはいらない?」

11 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/08(火) 05:41:29.53 ID:LCsaQQQEO
パンツ一方さんに投げてきた

12 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/08(火) 05:42:07.56 ID:lh/28Ti7P
インなんとかさんにパンツ食わせてきた

13 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/08(火) 05:52:04.48 ID:Vt5AfSCs0
─佐天部屋

御坂「ふぅー外寒かった〜。早く、お風呂入っちゃいましょ!佐天さん」グイグイ

御坂「はぁ〜部屋あったかい♪」パサ

御坂「ほらほら佐天さん早く脱いでー。早くしないと私が脱がせちゃうわよ」

14 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/08(火) 06:00:27.17 ID:LCsaQQQEO
ふぅ…

15 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/08(火) 06:02:29.29 ID:bk/D2a+80
期待

16 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/08(火) 06:08:59.75 ID:0NsiGvwI0
インデックスさんは出てきますか?(小声)

17 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/08(火) 06:24:17.11 ID:Vt5AfSCs0
佐天「ちょ!?御坂さん」 きゃきゃ

─お風呂

佐天「御坂さん相変わらず髪きれいですね」わしゃわしゃ

御坂「そうかな〜佐天の黒髪がきれいだとおもうけど」わしゃわしゃ

佐天「えへへ」わしゃわしゃ

御坂「それにしても佐天さん髪洗うの上手よね」わしゃわしゃ

佐天「そりゃ〜弟とよくお風呂はいってましたから」ざぁー

御坂「はい、じゃー交代。次佐天の番ね」

18 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/08(火) 06:37:16.46 ID:Vt5AfSCs0
御坂「かゆいとこないー?」わしゃわしゃ

佐天「はい、だいじょうですよ」じゃー

御坂「んじゃ次、体洗うねー」

御坂(おぉー佐天さんの肌はすべすべだなぁ)

御坂「えいっ」

佐天「ひゃっ!」ビクッ

佐天「ちょっと御坂さん!?」スリスリ

御坂「いや〜ちょっと興奮してきちゃって」コチョコチョ

御坂「ひぃ!?や、やめっ!」バタバタ

佐天「だーめ」コチョコチョ

御坂「ふひっ、くすぐったいぁっ!」バタバタ

19 :俺雑 ◆4jq2Aej3tU :2013/10/08(火) 06:38:15.76 ID:Vomi+0YM0
クリトリスに電撃とか考えた奴は童貞

20 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/08(火) 06:39:15.84 ID:0LqI4p9t0
俺「ふひっ」

21 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/08(火) 06:47:12.29 ID:7HqQiagb0
.         /,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,`;,
      /,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,\ハ
      /;;;;;;;;;;;;;;/,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,\∧| ,、
    /,;/;;;;;;;;;;/;;/,;;;;l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;;;;;;;;;l;;;ハノ
.   /,;;;|;;;;;;;;;;;l;;/,;;;;;;l;;;;;;;;|;;;;;;;;;;;|;;;;;;;;;;;;;|;;;;ハヽ,
   |;;;;;;|;;;;;;;;;;;;/__イ_;;l;;;;l;;;;;l;;;_l_;;l;;;;;;|;;;;;;;ト"
   |;;;;;;|;;;;;;;;;;;;|;l;;;/ |;/ l;ハ;;;l;;;ハ;;;l`lト;;;l;;;;l;;;;l
   |;;;;;;|;;;;;;;;;;;;lハ/ ´ リ  lル'  lル' l;;;ハ;;|ヽ;l
   |;;;;fl;;;;;;;;;;;;| ====     ====|/;;;l;;;l リ
   |;;;;マ\|;;;;;;| :::::::::     ::::::::: |´);;l;;l
   |;;;;;;;ヽ_\;;;|           l_ハ;;|;|
   |;;|;;;;|;;;;;;¨ハ`   丶_ ,    ノ;|;;;;|)'
   |;;|;;;;|;;;;;;;;;|;;;>        <;;;;|;;;;|
   |/,;;;;|;;;;;;;;|;;;;;;;;;l >   イ;;;;;|;;;;;;;;;|;;;;;l
   |;;;;;;;;|;;;;;;;|;;;;;;;;ノ       l;;;;;;;|;;;;;;;;;|;;;;;l
   |;;;;;;;;|;;;;;;;| <      \;;|;;;;;;;;;|;;;;;;l
   |-―|;;;;;;;|::::::`:.ー.-...―..:::::´|;;;;;;;;;|;;;;;;l
 /. : : : :∨;;;|`>'ニ:::_::ニ''-'<:|;;;;;;;;|:>ト、
. l: : : : : : : ∨;;|/   \   \: :|;;;;;;|: : : :ハ
. |: : : : : : : :∨;|           \|;;;;;|: : /: :|

22 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/08(火) 06:48:14.17 ID:Vt5AfSCs0
佐天「あぁ御坂さん。ちょ胸は」もみもみ

御坂「へへっまたそんなこと言ってだんだんかたくなってきてるわよ」

佐天「もう御坂さん、いじわ…ひゃっ!」

御坂「ふともももすべすべね〜」

佐天「ちょ…だんだん手が上に…」

23 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/08(火) 06:56:55.00 ID:Vt5AfSCs0
御坂「もう濡れてるみたいね」

佐天(御坂さん……)クチュッ

佐天「はあっ…!んっ…!」クチュクチュ

佐天(あぁん…御坂さん…)クチュクチュ

佐天「んんっ!はっ…はあっ…!」クチュクチュ

佐天「はあっ…!んんっ…!んあっ!」ビクビクッ

24 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/08(火) 06:58:11.15 ID:y3xekkLy0
自分みさきちがいいっす

25 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/08(火) 07:02:01.30 ID:Vt5AfSCs0
佐天「んっ!ふぁっ!〜〜っ!」ビクッ

佐天「やっ、あっあっ!!」キュンキュン

佐天「んん〜〜っ!!─っ!──!」ガクガク

佐天「あっ!あっ!みさか、さん!」

佐天「みさかしゃんっ!あっあっ!〜〜〜〜〜〜っ!!」ビクンッ!ビクンッ!



佐天「はあ…はあ…」

26 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/08(火) 07:09:59.60 ID:clODU8rJ0
根性でパンツぶっとばしてきた

27 : 忍法帖【Lv=21,xxxPT】(1+0:15) :2013/10/08(火) 07:14:28.14 ID:Y6Z38CqU0
ふぅ…

28 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/08(火) 07:14:58.36 ID:Vt5AfSCs0
御坂「大丈夫!?佐天さん?」ビクッ

佐天「はあ…はあ…すいません腰がぬけちゃって」

御坂「もう〜仕方ないわね。ベットまで運んであげるから」

御坂「パジャマにも着替えたし、そのままもう寝ていいわよ」

佐天「え!?御坂さんは寝ないんですか」

御坂「大丈夫。ちゃんと寝るまでついているから」

佐天「えへへ。っじゃもう寝ようかな…おやすみなさい」

御坂「うん。おやすみなさい」

御坂「さて、佐天さんもスヤスヤ寝てるし、まだ夜更け」

御坂「次は>>31の所に向かおうかしら」

29 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/08(火) 07:16:48.11 ID:4LBL8i+80
kskst

30 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/08(火) 07:18:08.62 ID:5+plrG4Y0
カイエン青山

31 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/08(火) 07:18:13.17 ID:0NsiGvwI0
インデックス

32 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/08(火) 07:19:50.49 ID:Vt5AfSCs0
後は頼んだ
じゃ

33 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/08(火) 07:20:17.68 ID:FruOzgGf0
イェアッ!

34 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/08(火) 07:20:49.97 ID:4LBL8i+80
>>32は?

35 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/08(火) 07:21:40.38 ID:ro6ghBmV0
神経の電気信号操作して筋肉動かせるんだから外側から子宮イキさせるくらいはできるはず

36 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/08(火) 07:21:55.87 ID:VJoP7Dcd0
インデックス書きたくなかったんだろ・・・
察してやれよ

37 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/08(火) 07:29:44.46 ID:clODU8rJ0
だれかいませぬか

38 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/08(火) 07:33:32.53 ID:clODU8rJ0
御坂「あの子あんまり好きじゃないのよねー」
御坂「アイツといつも一緒にいるし」




禁書目録「うーん」ムニャムニャ

御坂「」ゴクリ

禁書目録「ん…」ゴロン

御坂「」ハアハア


禁書目録「ん・・・ひゃあっ!?」

御坂「うるさいわね んっ・・・」

禁書目録「(いきなり短髪にキスされたんだよ!?何がどうなって・・・)」

御坂「案外柔らかい体してるのね ここは?」サワサワ

禁書目録「と とうまーー!とう」
御坂「うるさいわね」ビリビリッ

禁書目録「(声が出ないんだよ!?)」

39 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/08(火) 07:37:41.18 ID:0NsiGvwI0
(*´Д`)ハァハァ

40 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/08(火) 07:38:55.93 ID:clODU8rJ0
御坂「案外奥まで入るのね」

禁書目録「(は・・・あ・・・)」ジタバタ

御坂「うごいちゃダメ」ビリビリ

禁書目録「(あっ!?体が動かないんだよ!?)」

御坂「じゃあいくね」

禁書目録「(あ・・やだぁっ!こんなのやだぁっ!)」

御坂「全然濡れないわねー あ」



禁書目録「んーっ!?  あ 声が出るんだよ!とうまぁ!」

41 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/08(火) 07:41:39.89 ID:clODU8rJ0
御坂「アイツがみたらあなたに幻滅するかもよ」

禁書目録「!?」

御坂「あれ?ココ急に濡れたんじゃない?」グリンッ

禁書目録「ひうっ!」

御坂「ほらこんなに音たてて」グチュクプ゙チュグチュッ

禁書目録「あ・・いや・・・・んぁっ」

御坂「あんたばっかり・・・ずるいよね」

禁書目録「やめて・・・ もうこれ以上はやめてほしいんだよ!」

御坂「だから声大きいよ アイツにきらわれたいの?」

禁書目録「ウグッ・・・」

御坂「泣いてるの?かわいいとこあるじゃない」

42 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/08(火) 07:46:57.98 ID:clODU8rJ0
禁書目録「なにしてヒャアァァァァァァァッ!」

御坂「具合わせっていうんだけどね?」

禁書目録「あ・・・だめっあぁあああああああああああ」

御坂「ここでこうしてっと」ビリビリッ

禁書目録「――――――――っ!!」ビクンビクン

御坂「ふう…」




上条「さーて朝飯作んなきゃな」

ペンデックス「防衛…機能…ウッ…発動します」プルプル
上条「」



    フコウダーーーーーー




御坂「結局3回もイかせちゃった」

御坂「まだ寮に戻らなくても大丈夫かな」

43 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/08(火) 07:49:07.84 ID:clODU8rJ0
御坂「まあまだいいかな?」

御坂「でも時間を過ぎたら…」

御坂「黒子は気絶したままかもしれないし」



御坂「あっ」

44 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/08(火) 07:54:53.43 ID:clODU8rJ0
<フーコウニ キヅカサレタ シーアーワーセ

食蜂操祈「むにゃ…だれかしらこんな時間に」ピッ
食蜂操祈「もしもしぃ 」

御坂「お願いがあるんだけど」

食蜂操祈「いやなんだゾ☆」ピッ

食蜂操祈「なんで御坂さんが…まあいいか」

ルームメイト「」モゾモゾ

食蜂操祈「ごめん おこしちゃったかもしれないんだゾ☆」クルッ


ルームメイト「ああん!」
御坂「フウ…」

食蜂操祈「」

45 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/08(火) 07:58:23.93 ID:LWGea4Hx0
C

46 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/08(火) 07:58:35.08 ID:IrAVBJEJ0
みてる

47 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/08(火) 08:01:01.78 ID:clODU8rJ0
御坂「念のため黒子にも電話しといてよかったわー」

黒子「お姉さまぁ 黒子は黒子は」

御坂「はいはい」ビリビリッ

黒子「ああん!」

食蜂操祈「なにしてルのかナぁー御・坂・サン☆」

御坂「少し口調おかしいわよ あと」




御坂「コレをしに決まってるじゃない」チュッ

食蜂「んー!?」

御坂「ねえ 記憶改竄を 私のために使ってくれない?」

食蜂「お断んっ」

御坂「ハァッハァッ」チュッジュプッ

食蜂「ん・・・んぐっ」

48 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/08(火) 08:04:08.83 ID:clODU8rJ0
御坂「ねえ ダメ・・・かな?」

食蜂「そんな見え見えの手に引っかからないんだぞ☆」

御坂「そう じゃあ仕方ないわね」ビリビリッ

食蜂「ああっ!?」

御坂「おしかったわね もうちょっとでリモコンに手が届いたのに」

御坂「そうすれば黒子をあやつれたりできたんでしょうね」

食蜂「(声が出ない!?体も・・!?)」

御坂「ねえ」

49 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/08(火) 08:09:11.53 ID:clODU8rJ0
御坂「今 どんな気持ち?」

食蜂「(服脱がすなんて何のつもりィ!?)」

御坂「何って 一つしかないでしょう?」

食蜂「(!? なんで思ってることが!?)」

御坂「電気でちょっと工夫したんだけど 仕組みなんておしえないわよ」

御坂「ねえ 今どんな気持ち?」

御坂「普段人の心を読んでるあなたが 逆に読まれて つぎに何をされるかわからない」

御坂「ぞくぞくしてるんじゃない?」

食蜂「そんなことないわよっ」

御坂「いつもの口調はどうしたの?」グチュッ

食蜂「(んあっいやっ)」

御坂「やっぱりびしょ濡れじゃない」

50 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/08(火) 08:12:13.80 ID:clODU8rJ0
食蜂「(なんでこんなにも気持ちイイの?)」

御坂「これぐらいで感じてるの?じゃあこれは?」ピリピリピリピリ…

食蜂「(んーーーっ!これ 気持ちイイ・・・!)」

御坂「思考だだもれね」

食蜂「(そんなこといったってェ・・・)」

御坂「」ピタッ

食蜂「(え・・あれ?)」



 

51 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/08(火) 08:15:35.17 ID:clODU8rJ0
御坂「どうしてほしい?」


食蜂「え・・・」

御坂「ほら 声も出せるようにしたし」

食蜂「えっと・・その・・・なんで」ゴニョゴニョ

御坂「これを どこにあててもらいたい?」ビリビリッ

食蜂「んあああっ」

御坂「あなたの口で直接言いなさいよ」

食蜂「・・御坂さんの意地悪・・」グスグス

御坂「どうなの?」チュッ

食蜂「んっ・・・」

52 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/08(火) 08:19:28.23 ID:RfHX/9UcP
見てる

53 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/08(火) 08:21:37.26 ID:clODU8rJ0
食蜂「そ・・・そのぉ」

御坂「うん」

食蜂「か・・・体の内側」

御坂「つまり?」

食蜂「」パクパク

御坂「聞こえないわよ」

食蜂「ま【自主規制】   よ」

御坂「今の録音したわよ」

食蜂「いやぁぁぁぁぁぁぁぁぁ」

54 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/08(火) 08:25:42.04 ID:clODU8rJ0
御坂「うるさいわよ」チュッ クチュクチュ

食蜂「んっ・・・ん・・・ん・・・はぁッ」

御坂「じゃあいくよ」

ビリビリッ

食蜂「んああああ!ああ!だめえっらめえ!あ・・あ」

御坂「まだ強くできるわよ」ビリビリビリッ

食蜂「んあああああいやあああらああああんあああぁぁぁぁぁぁぁぁぁ!!!」


御坂「アンタばっかりずるいじゃない    黒子!」
黒子「なんですのぉぉぉお姉さまぁぁぁ」ハァハァハァハア

55 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/08(火) 08:26:13.24 ID:clODU8rJ0
御坂「あんたアレ貸しなさいよ」



黒子「これですの?」
御坂「そうそれ」


御坂「んっ・・・なんか私もこれは・・・はぁっ」プルプル

食蜂「・・・・・・・・・・?」

御坂「一緒に卒業ね」

食蜂「え・・・まって御坂さん」

ミリミリミリッ

食蜂「んああ!いやああああああ!?」

56 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/08(火) 08:28:06.37 ID:J7/yW4QY0
みさきちのおっぱい、、

57 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/08(火) 08:28:43.13 ID:clODU8rJ0
食蜂「んああああ!?らねらめああああいぐぅ!」

御坂「わ…私…結構きついかも」ビリビリッビリビリッ

食蜂「んああ!?やあああもうダメだめだめあああんあだだあああああい・・・」
御坂「んああああ!?これっ」

食蜂・御坂「ああああああああああああああああああああああああああ」ビクンビクン

58 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/08(火) 08:28:43.78 ID:IrAVBJEJ0
みてる

59 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/08(火) 08:31:11.48 ID:clODU8rJ0
御坂「それにしてもアンタ胸おおきいわねー」

食蜂「まって…いったばっかりなのに…んあ」ビクビクッ

御坂「あと5回するわよ」

食蜂「えっまってあああ!?」






食蜂「」グッタリ
御坂「さすがに疲れた・・・」

60 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/08(火) 08:34:56.72 ID:clODU8rJ0
食蜂「御坂さん・・・ひどいわぁ・・・」

御坂「あんただって感じてたじゃない」


寮監「うるさいぞ食蜂操祈」ガチャ

御坂「」
食蜂「」
寮監「」
黒子「オネエサマァァァン」ハァハァ クネクネ




はい終了 もう無理ねむい

61 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/08(火) 08:40:12.35 ID:TkC6I2WlO
初春「」

62 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/08(火) 08:42:12.27 ID:clODU8rJ0
                    _  -‐…‐-ミ
                  / ,         \
                 /  '′  \     \
                            ヽ  \    ,
                    /          _     ′
                 ′/  |  i |< __i_  \  i
               i :   _八  i |〃灯'Y》   ト \
               | i | ,ィf斧ミ、リ  ゝ‐'| !  l   i
               | | | |《乂_〉ヾ     "И|   | |      おっぱいネタをを生かせられなかったわび
               | l八 |:{\_ ,  ,   :|ハ   :|  ;
                  i| 八 l个 -<,__‐くノ_/_イ / :| 八
                 八{ ∨八 / / /l}   l∨イ   |ィ' ´ ̄ ̄\
               八 />へ7^>┴辷, _」_∨|  :|{  /⌒ヽ '
                 / //‐ ァ'^´  ̄二ニ==‐¬=ミV/     } {
             / // __厂二ニ==-   _[_.//i     ハヽ
                 ′/「 「二ニ=-‐‐―┬┬-=ミ廴_ | { //7/i_〈  ∨\
             | i/| Y´:::::ノ     i   ̄ ̄`マ=lノ〈///(/,   ∨ /
               八 イ/ i|  ̄     人       \\〈/l }∧   ∨
                ∨ 八     ,   :\      ∨〈⌒⌒T|__ノヽ
                  /|   ト -ィ´   i    ー=≦∧∧   ※※※|
              / :ト  _l / |    :        {  ‘,   乂__ イ
                /  {※※∨ /                        ト .,_ノ'  
            /  .人___ イ/              :        !   | 
              /  // `ー,ィi{          }        i    i   |   |

63 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/08(火) 08:48:44.91 ID:clODU8rJ0
>>61 
冥途返し「また君か」

姫神「今度は 何のフラグ」

上条「今回は一方的な被害だ っていうかフラグなんて不幸人間の上条さんに立つわけありませんよ?」

土御門「またまた上やんは」
青ピ「ヤってまうでー」

上条「なんでおまえらはいつも」
上条「」

土御門「さあお楽しみぜよ」
青ピ「実は僕 最近の上やんがショタキャラに見えるねん」

上条「姫神助けてくれ!」

姫神「いっぺん。 やられてみる?」
冥途返し「参加させてもらうよ」ヌギヌギ

21 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)