5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

霧切「学園を脱出した後、苗木くんが朝日奈さんに寝取られたわ……」

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/22(日) 18:58:22.42 ID:lcgrBfL60
霧切「……」

霧切「……なぜ?」

霧切「苗木くんとフラグを立てていたのは私のはず」

霧切「なのに、なぜ朝日奈さんと……?」

――


朝日奈「でも、意外だったな〜」

苗木「なにが?」

朝日奈「苗木って、霧切ちゃんのことが好きだと思ってたからさ。ほら、よく二人で事件の捜査とかしてたじゃん」

苗木「あはは、ボクをスケープゴートにしようとした女性を好きになるような性癖はないよ」

朝日奈「苗木って、案外、根に持つタイプなんだね」

苗木「そ、それは違うよ。それに、霧切さんは最初から異性として意識したことなんてないよ、ボクが好きなのはキミだけなんだから」ギュ

朝日奈「んっ……えへへ」

2 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/22(日) 18:59:28.96 ID:ZbbsrHqU0
もっと可愛くて明るい人がいると思います

3 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/22(日) 18:59:31.56 ID:B+Nm30IL0
苗木「おっぱいで選んだ」

4 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/22(日) 19:03:47.36 ID:lcgrBfL60
霧切「江ノ島盾子を倒した後、私たちは学園を出た。そこまではよかったわ」

霧切「十神くんは腐川さんと、私は苗木くんと、残り二人でそれぞれ男女で結ばれてハッピーエンド」

霧切「その筈だったのに……」

霧切「……なぜ」

霧切「なぜ、苗木くんは頭に牛の糞を乗せたような頭をした朝日奈さんを選んだの?」

霧切「……なにか、ある」

霧切「これは、調査が必要ね」

5 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/22(日) 19:04:05.50 ID:lWzCwHHn0
そもそもフラグが立ってたんですかね・・・?

6 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/22(日) 19:05:11.47 ID:ISmz2nak0
きりきりちょっと仗助読んで来るから待ってろ

7 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/22(日) 19:08:57.22 ID:n7VRY8e/0
まだ俺がいるべ!

8 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/22(日) 19:10:50.25 ID:lcgrBfL60
霧切「まずは、なぜ苗木くんが朝日奈さんに寝取られてしまったのかを考えなければならないわね」

霧切「二人は特に接点もない。自由時間に二人で一緒にいるところを何度か見かけた程度だったかしら」

霧切「他は……朝日奈さんがジェノサイダー翔に怪我を負わされた時に苗木くんが手当てをした事、くらい……」

霧切「ふっ、この程度でフラグが立っているとは思えないわね」

霧切「一方の私は、最初の頃から苗木くんと積極的に行動をしていたわ」

霧切「最初に全員が行動に集まった時、最後にやってきた彼に一番最初に目をつけたのも私よ」

9 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/22(日) 19:17:45.09 ID:lcgrBfL60
霧切「舞園さんが殺されて、捜査パートになった時にすかさず彼に近づき好感度を上げたわ」

霧切「知り合いの女の子が殺され、失意の最中、突如手をさし伸ばしてくれたクールな謎の美少女」

霧切「……惚れない要素がないわね」

霧切「その後も立て続けに起こる殺人、そして私と苗木くんとの共同作業」

霧切「もちろん、自由時間もずっと彼の後を追い、傍にいたわ」

10 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/22(日) 19:24:34.11 ID:wqGDwVlB0
はよ

11 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/22(日) 19:25:34.88 ID:v9oJfgTH0
苗木っちはクズだべ

12 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/22(日) 19:29:32.81 ID:lcgrBfL60
霧切「そして自由時間、二人で過ごしたあの時。互いの思いが極限まで高まったとき、私は彼に言ったわ」

霧切「この手袋の中を見ていいのは家族になる人だけ」

霧切「最後の学級裁判で苗木くんはこの手をちゃんと見た」

霧切「そして、あの会話を知っていたのは苗木くんだけ」

霧切「つまり、苗木くんは私の手を見たあの時点で既に私と家族……夫婦だったのよ!!」キリ

13 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/22(日) 19:35:13.78 ID:0+mqsIFR0
裏ではこんなこと考えてるきりきりさんかわいい

14 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/22(日) 19:38:54.75 ID:ycPYJA+LO
霧切にとって苗木は唯一の友人だったけど、苗木にとって霧切は仲の良い友達の1人だったんだよ
わくわくのドキドキだよね

15 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/22(日) 19:39:12.42 ID:lcgrBfL60
霧切「あのに、あの牛の糞を乗せたホルスタインが苗木くんを!!」ギリ

霧切「……ふう」

霧切「いけないわ。冷静にならなきゃ。私は超高校級の探偵、霧切響子よ。こんな事で冷静さを欠いてはならないわね」

霧切「……」

霧切「いえ、今のは間違いね」

霧切「超高校級の探偵兼超高校級の妻、苗木響子ね」キリ

16 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/22(日) 19:41:13.77 ID:tcdjKt8S0
それは違うよ!

17 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/22(日) 19:42:53.70 ID:Y1a5WWrkO
霧切、苗木、朝日奈で3Pしとけば解決

18 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/22(日) 19:45:37.53 ID:ZEcQ1t9Z0
苗木響子ってなんかババくせぇ

19 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/22(日) 19:47:23.91 ID:0h0QNKKV0
霧切誠

20 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/22(日) 19:58:29.49 ID:lcgrBfL60
霧切「とにかく、原因を解明しないことには始まらないわね……」

霧切「朝日奈さんがあの胸が誘惑した?」

霧切「いえ、ないわ。苗木くんはきっと貧乳派よ。あんな脂肪の塊なんて興味もない筈……」

霧切「なら、他は……」

霧切「私との積み上げてきたフラグ、これが消えることなんてありえない……っ!」

霧切「……消える?」

霧切「もしかして……この学園を脱出した時、苗木くんの記憶が何らかの形で偽装された!?」

21 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/22(日) 20:00:03.30 ID:w4BG8dXc0
交際関係の事実がないのに寝取られたと主張するのか…

22 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/22(日) 20:01:46.44 ID:q1bqUutY0
忘れろビーム

23 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/22(日) 20:07:47.28 ID:lcgrBfL60
霧切「記憶の偽装……そんな事ができるのは一人しかいない!」

霧切「江ノ島盾子ッ! 死んでもなお、私たちの前に立ちふさがるのね」ギリ

霧切「謎は全て解けたわ。江ノ島盾子は死ぬ前に予め、苗木くんの記憶を偽装する罠を仕掛けていた」

霧切「それが作動する条件は恐らく、『この学園を出た時』」

霧切「そして、消された記憶の内容は……きっと、あの超高校級の絶望ことよ、『この学園の中で最も愛する人との記憶』を消したに違いない」

霧切「ごめんなさい、苗木くん……この罠にもっと私が早く気付いていれば」

24 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/09/22(日) 20:12:57.90 ID:b0FBYJpf0
鯉は盲目

7 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)