5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

魔王「勇者の旅を安価で手助けをしないといけない」

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/28(水) 18:34:11.81 ID:IRI+SwpP0
魔王「つまりどういうことだ?」

側近「勇者のために出身地の近くには低レベルモンスターを、ダンジョンには宝箱などを設置して勇者の旅を助長しないといけません」

魔王「なるほど、少し癪に障るが……」

側近「これは世界のシナリオなのです初代魔王から続いてる文化ですのでご理解ください」

魔王「仕方あるまい、ならまずは>>3をしよう」

2 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/28(水) 18:37:08.65 ID:BvZ4koTR0
初ボスにキラーマシン

3 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/28(水) 18:37:09.19 ID:3eS1WY880
全ての街を焼き払う

4 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/28(水) 18:37:21.13 ID:ZbthM6VH0
序盤に負けイベント

5 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/28(水) 18:41:40.64 ID:IRI+SwpP0
魔王「一度街を焼き払って無に返す」

側近「──は?…ゴホン、魔王様お言葉ですがそれだと勇者が魔王城に辿り着くことなく終わりますが」

魔王「ふん、私のやり方でやるのだまぁ見てろ、これで終わる勇者なら元より魔王城にはこれん」

側近「はぁ……」

魔王「フンッ!!」カッ

ドドドドドドドドドドドッ!!!!……


BAD END

6 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/28(水) 18:43:01.34 ID:3eS1WY880
oh...

7 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/28(水) 18:43:13.71 ID:DI8KFsKq0
コンテニューはよ

8 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/28(水) 18:43:19.87 ID:IRI+SwpP0
側近「魔王様、ダンジョンに宝箱を設置するのを手伝ってください、それと勇者の出身地にドラゴンはやめてください、スライムにしてください」

三代目魔王「それだと面白みにかけるが」

側近「それが仕事なんですから」

魔王「ふむ…なら>>8をしよう」

9 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/28(水) 18:43:49.67 ID:IRI+SwpP0
側近「グズですね魔王様」

魔王「……再安価だ>>11

10 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/28(水) 18:44:37.16 ID:i9zmiztT0
金ジム◆552bd73a ID: 22a2ca2b
春が過ぎて夏が来たな……

宮毘羅◆3e00961a ID: 10963a6a
ショートストーリーなら、せめて4コママンガみたく1話毎に起承転結をつけてください

あと、この程度の文字数だと1から7まで足してようやく1話分になるかどうかなので、もっと増やしましょう

1999年のゲームキッズとかを読んでみてはいかがでしょうか

max◆e78a8acf ID: fca5892e
台本形式はよっぽど言葉にセンスがなければただの『文章の羅列』でしかないと思います。
『台本』なんてものは『ソレを使って演技する役者さん』がいないと何も面白くないんですよ。
会話の面白さって言葉だけじゃなくてどういう動きをするか、表情はどんな感じか、会話しあうキャラたちの立ち位置は近いか遠いか、声は大きいか小さいか、
そのときの天気はどうなのか、そもそも場所はどこなのか。
そういう情景説明を描かず(もちろん全てではなく取捨選択するのは必要)に読んだ人に『脳内で補完しろ』と言わんばかりの短文なんて正直何が面白いのかさっぱり分かりません。

御自身の脳内だけでキャラ動かして『これは面白いはず!!!』とか
そういうのは御自身の脳内かメモ帳でどうぞ。

ハンガー◆1d8cd98f ID: 2b6b8e5b
うーん、目新しさもなく、文章力もなく、よく晒せますね
会話文主体なのにギャグ?は寒くて痛いですし
まずは三年ROMりましょう

11 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/28(水) 18:44:49.05 ID:DI8KFsKq0
かわいい金髪ポニテ少女が勇者になるように工作

12 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/28(水) 18:45:11.27 ID:g1IEuPjaI
慰安婦を置く(国籍は安価で)

13 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/28(水) 18:48:30.46 ID:IRI+SwpP0
魔王「ところで今年の勇者候補は?」

側近「はい、元戦士(33)の屈強な傭兵ですね」

魔王「……面白くないな、よしガーゴイルを送り現勇者を拉致せよ、それとオークの軍勢をマテリアル王国におくれ」

側近「はぁ…構いませんが」

側近『第一次攻撃部隊マテリアル王国に進軍せよ!!』

ダッダッダ…

14 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/28(水) 18:49:15.22 ID:uEGQnBTT0
地味に期待してるよ

15 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/28(水) 18:51:51.84 ID:ZcnBJveVO
最後までやるんだよ
st

16 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/28(水) 18:52:24.54 ID:IRI+SwpP0
──最初の村

兵士「勇者様!王国にオークの軍勢がむかっております!直ちに王国まで来いとの王の命令です!」

傭兵「早速か、腕がなるな」ニヤリ

幼女「パパー、あぶないところにいくのー?」

傭兵「なぁに豚のお世話をしにいくだけだままのいう事を聞くのだぞ?」

兵士「では、むかいましょう」

馬「ィヒヒイイイン」

パカラッパカラッパカラッ

17 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/28(水) 18:55:09.21 ID:IRI+SwpP0
幼女「いっちゃったねー」

バサァッバサァッ!!

村人「うわあぁぁぁ!!!ガーゴイルだ!!応戦しろ!!」

男1「んだっでこげなとこさへ魔物がいんだ」

キィン!キィン!

幼女「ま、ままー!!どこ──きゃあああああああ!!!」

ママ「幼女ぉっ!!離せ!!この魔物風情がっ!!!!」

ガーゴイル「……」

バサァッバサァッ!!

ママ「あ、あぁ……幼女……」

18 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/28(水) 18:57:45.26 ID:IRI+SwpP0
──数年後

魔王「おい、側近」

側近「はい、魔王様」

魔王「幼女はどうなった」

側近「はい混乱した王国の中シナリオ通りに王を助けるように仕向けました」

魔王「よし、魔王仕込みの勇者の誕生だな」

側近「では次は何をいたしましょう」

魔王「ふむ、ならば次は>>20を」

19 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/28(水) 19:00:12.43 ID:DI8KFsKq0
kskst

20 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/28(水) 19:00:24.45 ID:R0PGd1dF0
くすぐりトラップ

21 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/28(水) 19:00:36.09 ID:+F9R4h3E0
伝説のビキニアーマーを作る

22 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/28(水) 19:01:11.30 ID:DI8KFsKq0
てか、少女じゃなくて幼女なのか

23 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/28(水) 19:02:24.58 ID:FJKEOAcj0
育ったんじゃね?

24 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/28(水) 19:03:56.00 ID:uEGQnBTT0
数年後だからな
10歳でも3年経てば13よ

25 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/28(水) 19:04:04.67 ID:IRI+SwpP0
魔王「やはりせっかくの女勇者なんだその姿を拝まないとな側近、新作のトラップを森にしかけよ」

側近「かしこまりました」


──エルフの森

勇者「うぅ……何かありそうだよ」

ガサガサ…

勇者「──ひっ?!な、なななになに!?」シュキィン

勇者「もしかしてエルフが森の中に──っぎゃっ!!」

バタン!!

26 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/28(水) 19:07:15.43 ID:IRI+SwpP0
ウィィイン

勇者「へ?なにこの植物…ってちょ、やだ、きゃっ!あは、あはははは!!!」

勇者「あっはははっははは!!!ひぃ!ちょ、やめ、あぁっはっはっは!!!」

勇者「ひぃ…ひぃ……攻撃的じゃなくて良かったよぅ」

──魔王城

側近「ふひっ、魔王様次行きましょう」

魔王「あぁ、眼福眼福、次は>>28だ」

27 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/28(水) 19:07:47.39 ID:uEGQnBTT0
ksk
あんかならした

28 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/28(水) 19:08:28.01 ID:DvMWUkxI0
尻叩きトラップ

29 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/28(水) 19:13:13.12 ID:IRI+SwpP0
魔王「次はあれにしよう、人間が罰を与える時に使うやつだ」

側近「あー『お尻ペンペン』ですね、ふひっかしこまりました」

魔王「……少し煩悩が出てきとるぞ」


──エルフの森〜深部〜

勇者「うう、森も深くなってきた、ここから慎重に行かないと何が襲ってくるか分からない」

勇者「さっきの罠のせいでモゾモゾするな…」

勇者「ん?あれは盾?」スタスタ

勇者「わぁ、綺麗な盾」

──ヒュン、シュルルルル

勇者「──ってぇぇえっ?!」

30 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/28(水) 19:20:06.63 ID:uEGQnBTT0
みてるよ

31 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/28(水) 19:20:16.05 ID:IRI+SwpP0
勇者「身体が宙に持ち上げられて……くっ!ほどけない!」

──ビシィンッ!!

勇者「〜〜ッ!!!いっ…たぁーい!!」

ビシィンッ!!バシンッ!!

勇者「痛い!!痛い!!ごめ…痛い!!ごめんなさ…痛い!!」

ッスパァン!!

勇者「っく!お尻が……っ痛い!!」

ヒュルルルル……ドシンッ!!

勇者「いてててて……お尻が腫れてるよぅ」ヒリヒリ

勇者「うぅ…夜になっちゃうから早く行かないと……」

──魔王城

側近「素晴らしいです魔王様成功です、勇者はこのままマテリアル王国に進んでるようです、ですがこれ以降は装備にやや難がありますので装備の程を……」

魔王「うむ、では勇者に>>33を与えよう」

32 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/28(水) 19:22:06.97 ID:KPqxf1LB0
ピンクローター

33 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/28(水) 19:22:51.76 ID:uEGQnBTT0
エッチな下着

34 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/28(水) 19:27:34.63 ID:jAvxVtgq0
旅の序盤ならなかなか頼りになる防御力だと思うようん

35 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/28(水) 19:28:39.23 ID:IRI+SwpP0
──マテリアル王国

勇者「はぁ…やっと着いたよ、宿の予約もしたし、薬草切れてるから買わなくちゃ──あ、あと装備も整えないと」テクテク

商人「はぁい、いらっしゃい」

勇者「あ、あのー防具を買いたいんですけど」

商人「そうだねえここからは魔法を駆使してくるから魔法防御が高い『エッチな下着』なんかオススメだよ」

勇者「ふぇっ?!それ防御力あるんですか?」

商人「そりゃあ魔法を込めて作られた一品だよ」

勇者「じゃ、じゃあそれで……」

商人「まいどありぃ!ここで装備していくかい?」

勇者「あ、はい……」

勇者「──うぅ…周りからの目線が痛いよ、早く宿に戻らないと」

ガサッ!

勇者「っ!あなたは誰ですか!?」

「俺は>>37さ」

36 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/28(水) 19:30:28.02 ID:bJjiiEJ90
移動にちょうどいい魔物

37 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/28(水) 19:30:55.52 ID:KPqxf1LB0
雉です

38 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/28(水) 19:35:28.43 ID:IRI+SwpP0
雉「俺は雉さっ!!」

勇者「えぇっ?!それってももたr――」

雉「おぉっと!細けぇこたぁいいんだよ、それよりあんた勇者なんだろ?」

勇者「はい!マテリアル国王の命により魔王討伐の旅に出ているところなのですっ!」

雉「女の子だってのにこの国はそこまで人材に困っているのか・・・・・・?」

勇者「ところで雉さんはどのような用件で私の所へ?」

雉「あ、あぁ実は>>40でな」

39 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/28(水) 19:36:15.66 ID:J0PGqyZ20
魔王を倒しにいく途中

40 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/28(水) 19:36:34.81 ID:hwAABeTi0
魔王に勇者を誘拐してくるようにと頼まれ

41 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/28(水) 19:38:47.58 ID:ruaZ/qZJ0
あげ

42 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/28(水) 19:40:33.60 ID:IRI+SwpP0
雉「魔王に勇者を誘拐するように頼まれてな」

勇者「……へ?え、それ言っちゃ──きゃっ!」

バサァッ!

勇者「なんでぇぇえええ!!!」

雉「悪いが勇者は俺達の敵でな、さて『側近、指示をくれ』」

勇者「降ろして、降ろしてよぉ!!」ガシガシ

──魔王城

側近「魔王様、勇者をとらえました、どうなさいますか?」

魔王「あぁ次は>>44だ!」

43 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/28(水) 19:41:23.74 ID:+VSe29hz0
宿屋

44 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/28(水) 19:41:27.88 ID:DI8KFsKq0
わざと逃げられるように細工した後、逃げた先にレアアイテム入りの宝箱を配置する
ただし、空けた瞬間水難の呪い(主におしっこ的な意味で)の呪いがかかるよ

45 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/28(水) 19:42:05.45 ID:jAvxVtgq0
これはひどい

46 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/28(水) 19:43:58.73 ID:T1T845Dt0
魔王急に長文しゃべんなwwwwwww

47 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/28(水) 19:48:12.14 ID:IRI+SwpP0
魔王「よし、ここで一つ勇者を試す、雉頼む」

――マテリアル王国〜上空〜

雉「……ふぁぁあ、眠てーこれ寝落ちしそうだわー」

勇者「えぇん、もう!……え?」

勇者「(こ、これはチャンスです!)」シャキン

勇者「とりゃっ!」ダッ

雉「くそ!逃げやがったー」

ヒュウウゥゥン

勇者「わわわっ、スカイダイビングなんてしたことないよぉぉ!!」パアァ

ヒュウウンン!……バシュゥン!!

勇者「え?『エッチな下着』が衝撃を打ち消してくれた!」

勇者「これなら魔王にだって!!」

勇者「さて、今度は私の番ですからねっ!」

48 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/28(水) 19:53:06.42 ID:uEGQnBTT0
ワロタ

49 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/28(水) 19:53:13.50 ID:IRI+SwpP0
勇者「ん…ここは遺跡?」

勇者「なにやら宝石の香りが……」クンクン

勇者「あ、あれは!開けてくれと言わんばかりに眩い光を放つ宝箱っ!!」

勇者「怪しい…怪しすぎる、けど定番中の定番」

勇者「これで私も伝説の勇者ですっ、うーん、開けちゃえ、えいっ!!──」

パアァ……

勇者「すごい、これはパパから聞いた伝説の剣『エクスカリバー』これさえあれば本当に魔王だって──ん、あれ?おしっこに行きたく…なって…きた……」モゾモゾ

勇者「ん…あっ、だめ…どうしよう──>>51

50 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/28(水) 19:54:07.95 ID:DI8KFsKq0
OMORASHI

51 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/28(水) 19:54:09.88 ID:VZgSVlel0
漏らして下半身の服を脱いで、上を引っ張って誤魔化す

52 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/28(水) 19:54:36.95 ID:T1T845Dt0
>>51
GJ

53 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/28(水) 19:59:21.54 ID:IRI+SwpP0
勇者「ハァ…ハァ…もう……漏れちゃ──だ、だめええぇぇえええ!!」ジョワァ

勇者「ハァ……ハァ……どうしよう【エッチな下着】が濡れて魔法力も消えちゃった──ふぇぇっ?!そんな!【エッチな下着】が溶けて!…あぁ……」

勇者「どうしよう…これじゃ街に帰れないよぅ…」

勇者「服…何か隠す物──あっ!上の服を引っ張れば!!」

グイッ

勇者「ギリ…ギリ見えない……かな?」

勇者「うぅ…けどこれで宿に戻らないと荷物もないよ」

ガサガサッ!!

勇者「今度はだれぇぇええ!!」

何が現れた>>55

54 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/28(水) 20:00:16.72 ID:T1T845Dt0
ダークコンドル

55 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/28(水) 20:00:50.54 ID:jAvxVtgq0
ガチホモ

56 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/28(水) 20:01:49.39 ID:qXzT/19H0
支援
ガチホモとかすぐ帰りそうだな

57 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/28(水) 20:02:32.58 ID:n7BZy3UQ0
ガチホモとか服貸してくれそうだな

58 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/28(水) 20:03:09.53 ID:T1T845Dt0
ガチホモさんは良い奴

59 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/28(水) 20:04:28.43 ID:IRI+SwpP0
ガチホモ「ハァ…ハァ……」

勇者「うぅ、怖いよぅ、あの、どうかされました?」

ガチホモ「ハァ…ハ?…………」

勇者「……?」

ガチホモ「メ…ス……」プィ

勇者「(えっ?嫌われた?!)」

ガチホモ「ハァ…ハァ……♂」

ダッダッダ…

勇者「どっか行っちゃった」

勇者「あぁ!そんなことより早く戻らないと!」

──魔王城

側近「どうします?魔王様」

魔王「うーむ、少々可哀想だな次は>>52だ」

60 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/28(水) 20:05:01.55 ID:n7BZy3UQ0
魔王様ミスってます

61 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/28(水) 20:05:22.83 ID:jAvxVtgq0
魔王様それは>>62のことでは

62 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/28(水) 20:05:39.14 ID:DI8KFsKq0
街中で水難の呪いをかけ続け、頻尿体質に仕立てる

63 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/28(水) 20:06:29.09 ID:qXzT/19H0
うわひでぇww

64 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/28(水) 20:07:39.40 ID:KPqxf1LB0
魔王様、馬鹿なんですか?

65 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/28(水) 20:12:44.65 ID:IRI+SwpP0
魔王「おぉ私としたことが、では側近、勇者を街まで魔物を寄り付かせず責めたてろ」

側近「御意」

──マテリアル王国

勇者「や、やったー!珍しく何事もなく着いたよ!…うぅ、だけど視線が痛いなぁ、早く宿に──っ?!追……撃……?」

勇者「さっきいっぱいしたのにぃ…うぅ」グスン

勇者「あっ…ん…!またおしっこが……ハァ、ハァ」ガクガク

勇者「もう……ダメ……」ペタリ

ジョワァァ

勇者「あぁ……私おかしいよ……うっ…えぐっ、うぅぅ」

勇者「どうしよう…皆見てるのに…」ジョワァ

平民1「おい、あの子やばいって」

平民2「おまえ助けてこいよwww」

平民1「なっ、なんでだよ!お前がいけよ!」

勇者「どうしよう……グスン…>>67

66 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/28(水) 20:13:28.25 ID:T1T845Dt0
ガチホモ

67 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/28(水) 20:14:07.90 ID:uEGQnBTT0
おもらしで魔物を引き付ける

68 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/28(水) 20:14:42.05 ID:T1T845Dt0
ミスって書きこんじまった安価とらなくてよかった

69 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/28(水) 20:18:06.90 ID:IRI+SwpP0
勇者「とにかく人の目から離れたい…」ジョボボ

平民1「おい、あれって──」

平民2「魔物だぁぁあああ!!逃げろおお!!」

ダッダッダ……

勇者「ハァ…ハァ、魔物?!…けど、もう動けないよぉ……」

魔狼「グルル…」

勇者「ハァハァ……兵士がくるまえに──?!」

魔狼「ペシャペシャ」ピチャ

勇者「私の尿を飲んでる……?!」

70 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/28(水) 20:22:12.89 ID:IRI+SwpP0
勇者「そんな……や、やめてええ!!」

魔狼「ヘッヘッ」フリフリ

勇者「え…?あなたもしかして──」

ダッダッダ!!

兵士1「こっちを探せっ!!魔物が侵入した!!」

勇者「た、大変っ!逃げてっ!!」

魔狼「ガルルルッ!!」ガシッ

勇者「わわわっ、服引っ張らないで!」

ザッザッザ…

──魔王城

側近「魔王様、魔物が懐いております」

魔王「勇者の尿は聖水になるとでも言うのか……」

魔王「まぁシナリオ通りに進めよう次は>>72だ」

71 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/28(水) 20:23:37.87 ID:uEGQnBTT0
ksk 安価した

72 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/28(水) 20:23:41.03 ID:n7BZy3UQ0
尿につられたオークに襲われる

凌辱寸前で颯爽と魔王が現れ助ける

73 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/28(水) 20:28:30.53 ID:IRI+SwpP0
勇者「ねぇ、あなたは悪い動物なの?」

魔狼「クゥ〜ン」フリフリ

勇者「えへへっ、かわいいなぁ〜」ワサワサ

ザッザッ

魔狼「ガルルルッ!!」

オーク「ゴキュ、ボッバボッ…」

ザシュ!!

魔狼「キャンキャン!!」タッタッタ

勇者「ああっ!狼さんっ!」

オーク「ブヒヒッ、バボッ」

勇者「ひっ!…や、やめて……」

ザッザッ…

オーク「ブヒッ、ボビッ──ッ!?」

ゴゴゴゴゴゴッ!!!

勇者「きゃっ!熱い……」

74 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/28(水) 20:30:39.27 ID:I6uBmzFyP
ぬ…魔狼だったか魔娘に見えてた

75 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/28(水) 20:30:49.90 ID:IRI+SwpP0
勇者「な、なんの炎?!」

魔王「ふぅ、危ないところだったな」

側近「何もあなたが行くことはないというのに……」

魔王「まぁ、問題はあるまい、私はそう簡単にやられん」

勇者「えと、あの、ありがとうございます!」

勇者「あなた達は一体……?」

魔王「私は──>>76

76 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/28(水) 20:31:23.99 ID:A2TgSrxF0
通りすがりの仮面ライダー

77 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/28(水) 20:32:45.52 ID:FYzN+ZkU0
ひろゆき元管理人

78 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/28(水) 20:34:37.89 ID:KDn/n9ux0
なんだもやしか

79 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/28(水) 20:36:45.74 ID:IRI+SwpP0
魔王「私は──通りすがりの仮面ライダーだ」

勇者「仮面…ライダーですか……」

側近「(魔王様、これがジェネレーションギャップってやつですよ、一世界前の人物なんて知りませんよ)」コソコソ

魔王「ぬぅ…とにかく怪我はないか?」

勇者「え?あぁ、はい!おかげさまで大丈──っくぁ!」

魔王「ん?」

勇者「いや…なんでも……ないです……ハァ……」

側近「(魔王様、長い間ここにいては魔王城が混乱します、早急に帰還しましょう)」

魔王様「(そうだな、勇者の道を作らないといけない)では、勇者よいずれまた会うことになるだろう…さらばっ!」シュッ

勇者「なんだったんだろ……っぁあ!!」

ジョワァァ……

勇者「うぅ……ぐす、えっぐ…>>81に行こう……」

80 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/28(水) 20:40:16.87 ID:n7BZy3UQ0
kskst

81 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/28(水) 20:40:19.61 ID:Us+XNxxI0
格闘技スタジアム

82 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/28(水) 20:45:07.61 ID:IRI+SwpP0
勇者「お父さんを探すために格闘技スタジアムに行こう」

魔狼「クゥーン」

勇者「あ、戻ってきたのね!…乗せてくれるの?ありがとう!」マタガリ

タッタッタ……

──イージス共和国〜格闘技スタジアム〜

「へい、らっしゃい!良い得物売ってるよ!!あ、そこの兄さんどうかねっ?」

「あーら、良い男、お店寄っていかない?」

「さぁ!張った張ったぁ!!」

ガヤガヤ……

勇者「わあぁ!凄く賑やか!!私田舎産まれだからこんなの始めてだよ!!ウルフちゃん楽しいねっ!」

魔狼「ガフッ」フリフリ

83 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/28(水) 20:47:16.52 ID:qXzT/19H0
勇者は男だったのか?
いや、男に見える女か

84 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/28(水) 20:48:44.96 ID:uEGQnBTT0
>>83
>>11

85 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/28(水) 20:49:22.45 ID:n7BZy3UQ0
>>83
>>11

86 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/28(水) 20:50:21.57 ID:IRI+SwpP0
「おっと、そこの嬢ちゃん参加者かい?もう始まるよ、さぁ入った入った!!」

勇者「ふぇぇっ?!いや、あの!私──」

「名前は?」

勇者「勇者です……」

「よし、それじゃ入って」

勇者「はっ!ここは言わばコロシアム!!」

ウォォォオオオオオオオオッッ!!!!!!!

勇者「はわわっ、すごい迫力!」

「さぁ!ゲストが入場しましたっ!!オッズは72倍となっておりますっ!では両者見合って──ファイ!!」

勇者「元々の目的だったんだ、相手は屈強な騎士さてどう戦う>>88

87 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/28(水) 20:51:37.15 ID:qXzT/19H0
>>84-85 そういやそうだった

安価だったら攻撃避けつつ足払いで転ばせる

88 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/28(水) 20:51:40.67 ID:uEGQnBTT0
>>88
お色気作戦

89 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/28(水) 20:51:42.02 ID:DI8KFsKq0
いきなりだけど、尿意が
まだ我慢できるけどこのままじゃ・・・

90 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/28(水) 20:52:23.77 ID:ruaZ/qZJ0
>>88
gj

91 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/28(水) 20:55:06.75 ID:ruaZ/qZJ0
あげ

92 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/28(水) 20:57:48.79 ID:ruaZ/qZJ0
あげ

93 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/28(水) 20:58:19.98 ID:IRI+SwpP0
勇者「よぉーし、相手は男……だと思うから女の武器【お色気】で攻めるよ!」

勇者「【エッチな下着2】先ほど買わされた奴だ、装備してるだけでお色気度は上がってるは──」

ドゴォン!!

勇者「わっわっ、っとそうだよね、相手だって待ってくれないよね……よし、上半身も下着になって──」パサァ

騎士「……!?」

勇者「……は、恥ずかしい///」

騎士「……」

ウォォォオオオオオオオオッッ!!!!!

勇者「さて、見惚れてる?間に行くよっ!」シャキィン

ザシュ!!キィン!!ドガッ!!

騎士「…っ!」

勇者「よし【エクスカリバー】!!」

ドドドドッ!!

騎士「くそっ!!」

勇者「追撃だ!次は>>95で行くよ!!」

94 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/28(水) 20:58:58.32 ID:ruaZ/qZJ0
kskst

95 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/28(水) 20:59:06.10 ID:DI8KFsKq0
>>89

96 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/28(水) 20:59:09.65 ID:n7BZy3UQ0
お色気作戦2

97 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/28(水) 21:03:41.83 ID:IRI+SwpP0
騎士「くっ……!」

勇者「怯んでるっ!いまのう──っ?!」

勇者「あ、あぁ……なんで……今なの……?」ガクガク

騎士「なんだ…?」

──おおっと!!勇者ここで膝をつく!!一体何が?!?!

勇者「ハァ…ハァ……ん…あっ、もう……駄目」

ジュワァァ……

騎士「おいおい、どういうことだよ」

──ゆ、勇者のお漏らしだぁぁあああ!!!これも作戦の一部なのか!?

勇者「ハァ……ハァ……もぅいやだよ……」

騎士「ふざけてるのかっ!!いくぞっ!!」

勇者「どうしよう……>>100

98 : 忍法帖【Lv=3,xxxP】(1+0:15) :2013/08/28(水) 21:04:43.44 ID:7kpiCKhe0
ksk

99 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/28(水) 21:04:49.47 ID:KPqxf1LB0
口からビームを出してコロシアム全壊

100 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/28(水) 21:04:54.14 ID:VZgSVlel0
透けた下着を隠す

101 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/28(水) 21:05:19.46 ID:qXzT/19H0
地中から助けが来る
誰かは任せる

102 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/28(水) 21:08:32.14 ID:IRI+SwpP0
勇者「【エッチな下着2】が溶けてきて──隠さないと!」ササッ

騎士「ふんっ死ねぇっ!!」

ザシュ!!

勇者「──っぐぁ!!痛い……よ…」

騎士「オラァッ!!」

ドガッ!!ガンッ!!

勇者「がぁっ!?い、いた…い……」

ドスッ

勇者「……」

勇者(ハァハァ……もう立てない……ここで終わるのかな……私は何のために…うっ……うぅ、あぁぁ……!)

どうなった>>105

103 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/28(水) 21:10:30.80 ID:I0qjkUMH0
魔王が颯爽と助けに来る

104 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/28(水) 21:11:00.06 ID:KPqxf1LB0
魔王が現れて勇者に回復魔法。ついでに相手も蹴散らす。
ついでに勇者に上着を羽織らせる

105 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/28(水) 21:11:03.50 ID:n7BZy3UQ0
仮面ライダーこと魔王が助けにきた

106 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/28(水) 21:11:04.91 ID:DI8KFsKq0
負けた後、むりやり幼女にしーしーさせるようなポーズをさせられ公開放尿させられる

107 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/28(水) 21:11:04.96 ID:eLg/DKam0
魔王が騎士を半殺しにして、それを見て惚れた勇者が魔王に求婚

108 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/28(水) 21:11:17.89 ID:uEGQnBTT0
あそこを隠すも一瞬だけ騎士丸見えにさせてしまう

109 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/28(水) 21:11:38.39 ID:n7BZy3UQ0
しまったな>>104にすればよかった

110 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/28(水) 21:15:38.85 ID:IRI+SwpP0
勇者(嫌だよぅ…死にたくないよ……)

騎士「……とどめっ──」

【マダンテ】

ドドドドドドドッ!!!!

騎士「──っぐぁぁああああ!!!!」

勇者(あれ……何か騒がしくなった……)

騎士「ぐっ……あぁっ!!」

──お、おおっとぉぉ!!!ここで2人目のゲストが参戦っ!!!データは?……いえっ、乱入者ですっ!!

勇者「ハァ…ハァ……あなた……は?」

魔王「通りすがりの仮面ライダーだ」シュタ

111 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/28(水) 21:19:30.17 ID:IRI+SwpP0
勇者(仮面ライダーが来てくれた……助かったのかな……?)バタン

騎士「く、くそおぉぉぉおお!!!」

ダッダッダ!!

魔王「ふはは!!私にむかってくるなど無謀っ!!」カッ

──ズドドドドッ!!

騎士「……ぐ、ぉぉ……」

騎士「・・・」バタン

──……き、決まったぁぁあああああ!!!!勝者は騎士でも勇者でもなく乱入者だぁぁあああ!!!

「おい!ふざけんな!!賭け金どーすんだよ!!」

「きぃぃいいい!!あの小娘に財産投げ打ったというのにいいぃぃいい!!」

112 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/28(水) 21:20:49.22 ID:IRI+SwpP0
──お、落ち着いてください!!賭け金は払い戻しにさせていただきますから!!

魔王「ふぅ……」チラ

勇者「スゥ…スゥ……」

魔王「さて、この小娘をどうしよう>>115

113 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/28(水) 21:21:19.53 ID:qXzT/19H0
連れ帰り育成

114 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/28(水) 21:21:23.79 ID:I0qjkUMH0
鍛える

115 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/28(水) 21:23:31.21 ID:eLg/DKam0
レイプして精神鍛錬

116 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/28(水) 21:23:41.39 ID:ruaZ/qZJ0
新しい下着を買う

117 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/28(水) 21:24:11.28 ID:n7BZy3UQ0
ラブラブエッチの予感

118 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/28(水) 21:24:37.28 ID:KPqxf1LB0
和姦になっちゃうだろw

119 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/28(水) 21:24:58.04 ID:uEGQnBTT0
キター

120 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/28(水) 21:32:20.20 ID:C4QcZZEp0
なんで勇者安価スレは必ずおもらしするねん

121 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/28(水) 21:32:36.01 ID:IRI+SwpP0
魔王「転移するぞ」パアァ

──エーテル湖

勇者「スゥ…スゥ……」

魔王「こいつ、服を着ていない」

魔王「うぅむ、困ったな」ムラムラ

勇者「ぅぅ〜ん……仮面……ライダー……むにゃむにゃ……」

魔王「その貧弱な精神を鍛え直してやろう」パサッ

魔王「……よし」ポロ





勇者「……ん、ふわ──っ?!」

グチョ…グチョ……

勇者「ちょ!なにやっ──んっ、」

勇者「んんっ、あっ、だめ……だって」

122 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/28(水) 21:38:03.36 ID:uEGQnBTT0
ほす

123 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/28(水) 21:42:51.41 ID:IRI+SwpP0
ジュプ…ジュプ……

勇者「仮面ライダーが…んっ、ぁあっ!!何でこんなこと……ハァ…ハァ…」

魔王「負けたお前が何を言っている!オラァッ」ピチャ

勇者「はぁぁあん!!!ハァ…!ハァ……!」

魔王「そろそろ…いくぞ」ジュプジュプ

勇者「ハァハァ……!え!?…だ、だめ…!」

魔王「……くっ!!」ジュプジュプ

勇者「──っあぁぁぁああだめえええ!!!〜〜〜っ!!…ンハァッ…!ハァ……!」

ビュル、ビュルルッ!!

勇者「ハァ…ハァ……!///」

魔王「ハァ…!ふぅ……」

勇者「仮面ライダー……ありがとね」


勇者レイプ√ END

124 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/28(水) 21:42:53.17 ID:ruaZ/qZJ0
あげ

125 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/28(水) 21:43:28.02 ID:C6fZvN3Oi
また最初からか

126 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/28(水) 21:43:33.71 ID:IRI+SwpP0
まさかレイプになるとは思わなかった

127 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/28(水) 21:44:00.26 ID:n7BZy3UQ0
>>126
頑張れ途中からでもいいぞ

128 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/28(水) 21:44:56.76 ID:IRI+SwpP0
好きな場所から再開しよう
次世代もあり

>>131

129 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/28(水) 21:45:49.66 ID:bI1me4hr0
kskst

130 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/28(水) 21:46:10.99 ID:DI8KFsKq0
kskst

131 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/28(水) 21:46:11.84 ID:VZgSVlel0
ガチホモの前

132 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/28(水) 21:46:34.79 ID:KPqxf1LB0
だいぶもどったな

133 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/28(水) 21:47:14.17 ID:n7BZy3UQ0
かなり戻ったな

また魔王とのフラグ構築作業か

134 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/28(水) 21:49:04.88 ID:IRI+SwpP0
勇者「……はっ!?」

勇者「私は今何を……」

勇者「あぁそうだ隠さないと…!」

勇者「服を伸ばしたらギリギリ見えないかな……?」

ガサガサッ!!

勇者「だっだれ!?」


>>136


──
俺にエロ描写のセンスがあれば・・・

135 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/28(水) 21:49:40.00 ID:R0PGd1dF0
kskst

136 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/28(水) 21:49:43.22 ID:n7BZy3UQ0
魔王が服をあげて立ち去る

137 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/28(水) 21:50:10.86 ID:ruaZ/qZJ0
モンスター

138 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/28(水) 21:53:29.38 ID:IRI+SwpP0
魔王「おおっと!剣なんてむけるな人間だよ」

勇者「え?…あ、すみません!!」

魔王「とにかくこれを……」

勇者「え?これは──服?!」

勇者「え、えと、頂いてよろしいのですか?」

魔王「あぁ、気にするな」

勇者「あ、ありがとうございます!!」パアァ
魔王「では、私はこれで…」

勇者「あ、あの!お名前だけでも!!」

魔王「通りすがりの仮面ライダーさ……【転移】」パアァ

勇者「ありがとう、仮面ライダー……さて服を手に入れたどうしよう>>140

139 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/28(水) 21:55:29.86 ID:I0qjkUMH0
びっくりするほどユートピア

140 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/28(水) 21:55:51.26 ID:ruaZ/qZJ0
とりあえず野宿

141 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/28(水) 21:55:51.70 ID:DvMWUkxI0
着る、すると呪いも解ける

142 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/28(水) 21:56:23.08 ID:KPqxf1LB0
ダサかったので、売りとばして新しい服を買い直す

143 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/28(水) 21:57:57.96 ID:FYzN+ZkU0
魔王のとこで就職する

144 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/28(水) 22:00:57.99 ID:IRI+SwpP0
カァー!カァー!

勇者「気付けばもう夕暮れ……」

勇者「す、凄い!」

勇者(夕暮れの太陽が森一面を紅く染め上げている、凄く幻想的だ……)

勇者「綺麗……今のうちに焚き木を拾い集めないと夜になる……!」





バチバチッ!

勇者「魔物がいつ襲ってくるか分からない……」

勇者「怖いよ……何で勇者何かになったんだろ……」

勇者「うぅっ……えっぐ…ひぐっ……ぁぁ……」グズグズ

ガサガサッ!!

勇者「ぅっ…だ、だれ?」>>147

145 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/28(水) 22:02:27.88 ID:f3jAPan70
紳士的なガチホモ

146 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/28(水) 22:03:00.19 ID:uEGQnBTT0
ksk
安価した

147 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/28(水) 22:03:01.19 ID:cerh8KM80
百合姉さん

148 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/28(水) 22:03:01.36 ID:DI8KFsKq0
嗅いだだけでエッチな気分になってしまう匂いを放つ以外は無害なモンスター

149 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/28(水) 22:03:09.74 ID:FYzN+ZkU0
うなぎ犬だワン

150 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/28(水) 22:03:58.34 ID:n7BZy3UQ0
http://www.makkari.info/introduce/yuri_nesan/

151 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/28(水) 22:06:56.09 ID:IRI+SwpP0
女「こんばんわ」

勇者「──っうぇっ?!え、あ、あと、あの、こんばんわ」アタフタ

女「ふふふ、そんな驚かなくていいのよ」

勇者「あぁ、こんな森の中人がいるなんて思ってなかったから……」

女「あなた1人なのかしら?」

勇者「はい、勇者と申します、魔王討伐なんて着いてくる人なんて……」

女「あら、孤独ね……」

勇者「私の父親も1人で行こうとしてました……」

女「女の子1人じゃ寂しいでしょ…?」

勇者「えぇ、少し……少しだけ」

女「>>154

152 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/28(水) 22:07:23.47 ID:VZgSVlel0
ksk

153 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/28(水) 22:07:57.94 ID:VZgSVlel0
kskst

154 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/28(水) 22:08:40.77 ID:KPqxf1LB0
もうさびしくない。ここで私とひとつになるのだから!

155 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/28(水) 22:08:46.68 ID:ruaZ/qZJ0
気持ちいいこと教えてあげるわよ

156 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/28(水) 22:08:51.46 ID:b78CZwRL0
私が温めてあげるわ(フタナリチンチンボロン)

157 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/28(水) 22:13:16.33 ID:ruaZ/qZJ0
保守

158 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/28(水) 22:13:37.09 ID:IRI+SwpP0
女「もうさびしくない。ここで私とひとつになるのだから!」

勇者「え?それってどういう──っん!」

チュッ…レロ…レロ…

勇者「〜〜っ!!──っはぁっ!いきなりなんで──」

女「こんな森の中に女の子1人じゃ誘ってるようにしか思えないわよね」ガシ

女「私はね、この森の中で山賊達にレイプされて殺されたの」

勇者「え?それって……」

女「昔々あるところに田舎に住む年老いた夫婦の家の前に赤ん坊が捨てられていたの」

女「老夫婦は大事に手塩にかけて育てたわ、そのうち娘は成長し、自由に動けない老夫婦のために木の実を取りに行くのが日課だった」

159 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/28(水) 22:17:39.30 ID:n7BZy3UQ0
ほす

160 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/28(水) 22:19:13.99 ID:IRI+SwpP0
女「そしてある日街で無銭飲食を行い逃げてきた山賊達と出くわしたの、三日間犯し続けられて最後には丸太で殴り殺されたわ」

勇者「そ、そんなの酷いです……」

女「酷い?他人事みたいね、あなたは今その森の中にいるのよ?」

勇者「え──」

ガンッ!!

勇者「──っあ!……ぐ……痛いよ……何で……?」

女「この方が暴れなくて済むからよ、仮にも勇者何だからね厄介だわ」

勇者「血が……お願い……助けて」

女「私もどれほど命乞いしたか!!」

ビリッビリッ!!

勇者「仮面ライダーから貰った服を……!」

161 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/28(水) 22:19:49.29 ID:n7BZy3UQ0
あっこれ仮面ライダー登場フラグや

162 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/28(水) 22:22:01.66 ID:ruaZ/qZJ0
勇者さまピンチ

163 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/28(水) 22:22:03.03 ID:kkPNldEP0
過保護ライダー

164 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/28(水) 22:23:11.15 ID:wLy5iStwi
しっかり安価をこなしつつ話がうまいとか卑怯すぎるww

165 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/28(水) 22:23:14.54 ID:uEGQnBTT0
魔王が勇者みたいだなwwww

166 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/28(水) 22:24:26.74 ID:IRI+SwpP0
女「あっひゃひゃひゃひゃ」

ビリッビリッ!!ガシッ!

勇者「痛いよ……ごめんなさいごめんなさい……」

女「ふぅ…!ふぅ…!良い身体ね、羨ましくて傷付けたくなる」

ガシッ!グニュッ!

勇者「ンぐっ!!ハァ…ハァ…ごめんなさいごめんなさいごめんなさい」

女「謝っても無駄よ、誰にも触れられていない身体……恨めしい!」

ジュパ、レロレロ、ムギュ

勇者「嫌だ…嫌だよ……!!」

救済処置アリ無し>>169

167 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/28(水) 22:24:52.71 ID:Us+XNxxI0
あり

168 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/28(水) 22:25:07.92 ID:hwAABeTi0
あり

169 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/28(水) 22:25:09.38 ID:AJ3QzTGl0
なし

170 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/28(水) 22:25:11.46 ID:KPqxf1LB0
アリ。
ブチキレた魔王様が助けに来る

171 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/28(水) 22:25:41.79 ID:n7BZy3UQ0
いやまだだまだわからん

172 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/28(水) 22:30:44.91 ID:IRI+SwpP0
女「ひひっ、こんな深い森、いくら叫んでも誰も助けに来ないわタップリ叫んでも良いのよ?ひゃひゃひゃ」

勇者「ぅぁ……あぐっ、ぅぇぇん、パパに会いたいよ……」

女「まだまだ子供なのに勇者なんてね可哀想に……さて下の方も見てみましょうか」

ビリッビリッ!!

勇者「うぅぅぅ……ひっぐ……」ピクピク

ツー……

女「ふふっ、本当に子供なのね可愛い」

ぴちゃ、ぴちゃ

女「ハァ…ハァ……!」

ズッ……グチュ……

女「あぁぁーっはっはっは、ひゃひゃひゃ」

勇者「ぅわあああぁあああ!!!!嫌だ嫌だ嫌だ嫌だ嫌だ!!!!!!」

女「うるせぇな!!」

ガンッ!ドゴッ!!

勇者「──ぁがっ!……」

173 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/28(水) 22:34:47.99 ID:IRI+SwpP0
女「ハァ…ハァ」

グチュグチュ……ピチャ

勇者「ぅ……ぐ」

女「さーて、あなたの処女を奪うのは誰でしょうね」

勇者「もぅやめて……」

女「いいぇ、馬鹿なあなたが悪いのよ」

女「さて、初めてが木の枝っていうのも面白いわね、動物でも良いかしらうーん」

女「じゃあ>>177に決めた!」

勇者「そんな……」

174 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/28(水) 22:35:14.10 ID:7xlXwNxP0
ksk

175 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/28(水) 22:36:22.00 ID:Us+XNxxI0
盆栽

176 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/28(水) 22:36:29.41 ID:KPqxf1LB0
そこでメッチャ怒ってる男(魔王)

177 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/28(水) 22:36:30.87 ID:BosV+hNL0
丸太

178 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/28(水) 22:36:30.81 ID:FYzN+ZkU0
馬のペニス

179 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/28(水) 22:36:36.16 ID:DI8KFsKq0
kskst

180 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/28(水) 22:37:23.78 ID:KPqxf1LB0
>>177
>>178
あれ……時空が

181 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/28(水) 22:37:48.29 ID:kkPNldEP0
鬼畜・・・!

182 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/28(水) 22:37:54.71 ID:uEGQnBTT0
よほど丸太がよかったんだな

183 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/28(水) 22:38:17.67 ID:BosV+hNL0
>>180
ほんとだ
当事者になったの初めてだわ

184 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/28(水) 22:41:04.52 ID:IRI+SwpP0
女「じゃああなたの初めてはこの丸太に決まりね」

勇者「ャダ……イヤダヨォォオオオオおお!!!お願いだからやめて!!嫌だ嫌だ嫌だ嫌だ嫌だ!!!!うわああぁぁああ!!」ジタバタ

女「それじゃあいくわよ」ニタァ

勇者「あ"あ"あ"あ"あ"ぁぁ"ああああああああああああああ!!!!!!ごめんなさいごめんなさいごめんなさいごめんなさい」

ツー……チュプ……

勇者「いやだよおおおお!!!!──っあ……………」

女「あまりのショックに気絶したようね」

寝かしたままか起こしてから>>186

丸太のサイズ>>189

185 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/28(水) 22:42:04.64 ID:PZdL1dUx0
寝かしたまま

186 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/28(水) 22:42:39.50 ID:7xlXwNxP0
十六文キック

187 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/28(水) 22:42:40.99 ID:IJ+G1gIxi
起こそうとしたら魔王襲来

188 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/28(水) 22:42:59.25 ID:FYzN+ZkU0
太さ6cm

189 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/28(水) 22:43:01.10 ID:AJ3QzTGl0
ttp://livedoor.blogimg.jp/takahashi_koumuten/imgs/f/0/f002a946.JPG

190 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/28(水) 22:44:10.49 ID:PZdL1dUx0
ポークビッツ大

191 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/28(水) 22:44:36.33 ID:ruaZ/qZJ0
でけーわwwwwwwww

192 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/28(水) 22:44:45.42 ID:BosV+hNL0
これは死ぬwwwwwwwwww

193 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/28(水) 22:44:56.46 ID:FYzN+ZkU0
>>189おまwwwwww巨人か勇者は

194 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/28(水) 22:45:40.06 ID:KPqxf1LB0
これ入らねえから不成立になるだろw

195 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/28(水) 22:46:05.32 ID:uCXeV/PB0
入ったら逆に怖い

196 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/28(水) 22:46:39.47 ID:n7BZy3UQ0
鬼畜スナイパー ID:AJ3QzTGl0

197 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/28(水) 22:47:19.32 ID:IRI+SwpP0
女「さて起こしてからじゃないと面白くないわね」

女「ほら、立って」

ガシッ……スタッ

女「……ぅぉおおおらぁっ!!!」

ドガッ!!

勇者「──っぐぁっ!!!」ポタポタ

勇者「はぁ!はぁ!もう殺して……」

女「入れるまで死なせないわ」

女「と言ってもこれは入らないわね……」

再安価>>

──
再安価ですまん>>200

198 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/28(水) 22:48:12.55 ID:FYzN+ZkU0


199 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/28(水) 22:48:17.31 ID:KPqxf1LB0
魔王

200 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/28(水) 22:48:21.73 ID:DvMWUkxI0
剣の柄

201 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/28(水) 22:51:26.57 ID:sxnGmEmE0
拡張魔法使えよ

202 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/28(水) 22:52:05.01 ID:IRI+SwpP0
女「あら?あなたの剣綺麗ねふふ、私も鬼じゃないから愛用の剣が初めてにしてあげる」

勇者「あ……ぁぁ………」グス

女「殺しはしないわ、一生の傷をおってもらうけどね」

ツー……チュプ、ぐぐぐ

勇者「あ"あ"あ"あ"あ"あ"あ"ぁ"ぁ"ぁ"ぁ"アああああああああ!!!!!?!!」

グチュ!!ジュプジュプ!!

勇者「……ァ」

グチュグチュグチュ

女「はぁぁあああ!!ハァハァ」

チュピ、レロレロ

勇者「……」

203 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/28(水) 22:56:01.24 ID:IRI+SwpP0
──数時間後

チュンチュン……

勇者「……」

勇者「──っぐ!ぉぇえええ!!!」ボタボタ

勇者「……」

勇者「頭の血もかたまってきてる」

勇者「ぅぅ……うっぐ、ひっぐ……あぁぁ……ぅぇええん…うぅ……ぅゎぁぁん」

勇者「ァ…ァ…ァ…ァ…ァ…ァ」

勇者「死にたい」

勇者「>>206

204 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/28(水) 22:56:55.50 ID:Us+XNxxI0
でも……剣を抜けない

205 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/28(水) 22:56:57.12 ID:eLg/DKam0
この世界を作とうとしてる魔王を暗殺しよう

206 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/28(水) 22:57:00.46 ID:n7BZy3UQ0
魔王襲来 時間回帰魔法で処女喪失前に戻り百合女を蹴散らし服をかけ立ち去る

207 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/28(水) 22:57:27.10 ID:J0PGqyZ20
魔王イケメンすぎワロタ

208 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/28(水) 22:58:00.92 ID:ruaZ/qZJ0
魔王がもう魔王じゃねーwwwwwwww

209 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/28(水) 22:58:07.60 ID:uEGQnBTT0
魔王の勇者っぷりwww

210 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/28(水) 22:58:45.28 ID:KPqxf1LB0
もう神様じゃんw

211 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/28(水) 23:00:47.25 ID:IRI+SwpP0
勇者「パパごめんなさい……汚い子に産まれてごめんなさい……」

勇者「勇者は次の人に……」シャキィン

勇者「さようなら…」

──ガスッ!!

勇者「……」

勇者「あれ?」

ドクドクッ……

勇者「え?……この腕は誰……」

魔王「……何をしている」

勇者「仮面……ライダー………」

212 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/28(水) 23:01:31.71 ID:ruaZ/qZJ0
あげ

213 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/28(水) 23:03:44.26 ID:zDn53g590
魔王イケメンすぎぃー↑

214 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/28(水) 23:05:03.15 ID:IRI+SwpP0
勇者「や、やめて……私はもう勇者なんかじゃない」

魔王「諦めるな」

勇者「諦めるも何ももう終わったんだよ!!!!私は昨日死んだも同然なのよ!!!!!お前に…お前に何が分かる!!!!」

魔王「【スロウバック】」パアァ

──数時間前

勇者「ん……何が起き──」

女「どうしたの?」

勇者「──うわあああああああ!!!!!!あ"ぁ"っ!!あ"ぁ"っ!!近寄るなっ!!」

女「ち、めんどくせえ、おらぁっ!!」

──バキッ!!

女「──っぐぉぇっ!!……グググ、誰だ?」

魔王「通りすがりの仮面ライダーさ」

215 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/28(水) 23:08:59.06 ID:ruaZ/qZJ0
魔王かっこいいわこれちょっと

216 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/28(水) 23:10:20.48 ID:IRI+SwpP0
女「ワラワラと人間が湧きやがって……ここは神聖な場なんだよ!!立ち去れぇっ!!!」カッ

ダダダダダダダッ!!!

魔王「【ミラー反射】」パアァ

ダダダダダダダッ!!!

女「──がっ!?……」

魔王「化け猫あとは任せる」

化猫「了解ですニャ」

ミ"ャ"ー!!!シャッ!!

女「え──?」

……ゴトン……

化猫「持ち帰って家族に分けるニャ」シュン

勇者「ア……」

魔王「悩みの種は消えたな、心の傷は時間が戻ろうとも治りはしない、気分はどうだ?」

217 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/28(水) 23:13:16.39 ID:IRI+SwpP0
勇者「え…私……」

サワサワ…

勇者「血が消えてる……」

魔王「ふん、それじゃ私が出来るのはここまでだ【転移】」パアァ

勇者「──まっt!!……」

勇者「ありがとうございます通りすがりの仮面ライダー………」

──数時間後

チュンチュン……

勇者「さぁて!!次はどこにむかおうかなー?>>220

218 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/28(水) 23:14:11.76 ID:ruaZ/qZJ0
ksk

219 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/28(水) 23:14:52.28 ID:wLy5iStwi
魔王城

220 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/28(水) 23:14:56.86 ID:rITKFbjy0
仲間を求め酒場へ

221 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/28(水) 23:15:03.26 ID:DvMWUkxI0
カジノ

222 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/28(水) 23:15:35.56 ID:n7BZy3UQ0
やっとまともな冒険になりそうだな

223 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/28(水) 23:17:17.04 ID:KPqxf1LB0
でも実際、女勇者が旅に出たら、こういうEDもありそうだよね

224 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/28(水) 23:18:20.65 ID:IRI+SwpP0
勇者「やっぱりねぇ、旅に出て結構経った気がするけど仲間が一切いないんだよね」

勇者「仲間がいたらあんなことも無かったのかな……」

勇者「あわわ、変なこと考えないようにして魔王討伐の基本は酒場に寄ってからだよね」

勇者「よし、王国の酒場に行きますっ!」

タッタッタ…

──マテリアル王国〜酒場〜

カランカラン

マスター「いらっしゃい」

ジロ…ジロ…

勇者(視線が怖いよ……)

225 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/28(水) 23:18:42.47 ID:PlMRBdwr0
DQ4って女勇者いたよね

226 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/28(水) 23:20:37.19 ID:7frqPCLN0
可愛くないがな

227 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/28(水) 23:23:15.88 ID:IRI+SwpP0
マスター「何をお飲みになられますか?」

勇者「え、えと、ミ、ミルク……」

「ぶっ!ぶわぁっはっはっはっは!!!」

「ひーっひっひっ!!苦しいよ」

勇者「え!?あれ!?そんな恥ずか…しい……」

マスター「お嬢さんここはお酒を嗜む所でしてね、冷やかしならご退室願います」

「ヒ〜ッヒッヒッヒ」

勇者「あ、あの!たびの仲間を探しにきたんです!!」

マスター「あぁ、傭兵登録のご用件ですかどのような方をご希望で?」

勇者「>>230>>232です」

ジョブで

228 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/28(水) 23:25:10.03 ID:umPO4Z2/0
お父さん

229 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/28(水) 23:25:24.25 ID:KPqxf1LB0
自宅警備員

230 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/28(水) 23:25:25.55 ID:VZgSVlel0
泌尿器科

231 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/28(水) 23:25:27.45 ID:hwAABeTi0
仮面ライダー(魔王)

232 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/28(水) 23:25:28.95 ID:AJ3QzTGl0
魔物使い

233 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/28(水) 23:25:31.07 ID:vtmzdqSC0
王様

234 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/28(水) 23:27:41.57 ID:n7BZy3UQ0
泌尿器科とかただの棺桶

235 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/28(水) 23:28:01.80 ID:PlMRBdwr0
泌尿器科か

236 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/28(水) 23:31:37.84 ID:IRI+SwpP0
勇者「泌尿器科の方と魔法使いをお願いします」

マスター「かしこまりました少々お待ちください」スタスタ

勇者(頻尿だから泌尿器科の方は必要だよねっ!ついに仲間か〜ワクワクするな〜)

傭兵「嬢ちゃん、仲間に困ってるなら俺がなってやろうか」

勇者「ひっ!え、本当ですか!?」キラキラ

傭兵「おうよ、登録料金は身体で支払ってくれよなガァーハッハッハ」

酒飲み1「アーッハッハそりゃねぇっすよ兄貴!」

酒飲み2「そんなガキじゃ金なんて払えないからそのくらいは基本っすよね」

勇者「イヤダ…イヤダ……」

傭兵「嬢ちゃんどうだ?悪い話じゃねえだろ?優しくするぜ?ガッハッハ」

ポンポン…

勇者「──私に触れるなっ!!!」

ドゴォンッ!!!

237 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/28(水) 23:32:21.44 ID:KPqxf1LB0
魔法じゃなくて、魔物使いな

238 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/28(水) 23:32:31.87 ID:Q94J5TuZ0
頻尿女勇者

239 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/28(水) 23:36:33.98 ID:IRI+SwpP0
傭兵「あぁ?こっちが身の程知らずのガキに世間の渡り方教えてやろうとしてんのによ、おいお前ら押さえろ」

酒飲みA「へい……おとなしくしてやがれっ!」

勇者「触るなぁぁあああ!!!【エクスカリバー】」ジャキィン

ザシュ!!

酒飲み1「ぐぁっ!!てめぇっ!!下手したら腕飛んでたぞごらっ!」ガシ

ドンッ!!

マスター「お店の中では静かにしていただけますか?」

傭兵「ち、野郎ども行くぞ」

酒飲み2「へい、てめー覚えてろよ」

勇者「……」

マスター「泌尿器科の方は>>242魔物使いの方は>>244性別指定などはよろしいですか?」

240 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/28(水) 23:38:45.70 ID:uEGQnBTT0
ksk
安価した

241 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/28(水) 23:39:21.89 ID:KPqxf1LB0
いぬ

242 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/28(水) 23:39:24.82 ID:sxnGmEmE0
ふたなり

243 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/28(水) 23:39:25.20 ID:rITKFbjy0
幼女

244 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/28(水) 23:39:32.84 ID:AJ3QzTGl0


245 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/28(水) 23:44:11.70 ID:IRI+SwpP0
マスター「泌尿器科の方は性別不詳、魔物使いの方は女ですね……えぇ〜っと、お二人ともイージス共和国の酒場にて待っているとのことです」

勇者「イージス共和国か、ありがとうございます」

マスター「あぁ、あとこれは招待状ですあちらで渡すとスムーズに行くでしょう」

──マテリアル王国

ガタン…

勇者「ふぅ、イージス共和国にむかうかー!」

傭兵「おい、クソ餓鬼」

勇者「──っ?!」ビクッ

酒飲み1「着いて来い」

勇者「(どうしよう……怖い)>>247

246 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/28(水) 23:45:02.82 ID:PlMRBdwr0
遠慮します

247 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/28(水) 23:45:06.83 ID:wLy5iStwi
仮面ライダーを呼ぶ

248 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/28(水) 23:45:08.77 ID:XeHEQIL30
kskst

249 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/28(水) 23:45:38.30 ID:n7BZy3UQ0
過保護ライダーは便利だな〜

250 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/28(水) 23:47:08.78 ID:rITKFbjy0
なんだしつこいな

251 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/28(水) 23:47:31.58 ID:sxnGmEmE0
この娘育ったら悪女になりそうだ

252 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/28(水) 23:48:11.71 ID:n7BZy3UQ0
勇者ちゃん単体でも倒せそうではあるが

253 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/28(水) 23:48:38.10 ID:uHEySZWn0
便利キャラ

254 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/28(水) 23:50:17.28 ID:IRI+SwpP0
勇者「た、助けて……仮面ライダー」

酒飲み2「あぁん?なにボソボソ言ってんだ、さっさと着いて来い」

勇者「うぅ……」

酒飲み1「着いて来いっつってんだ──」

ヒュゥウウゥンン!!ッドッーン!!

傭兵「ぐぉぉおおお?!?!野郎どもなにやってやがんだ!!」

酒飲み1「あ、兄貴……逃げてくだせえ」

酒飲み2「」

傭兵「な、なんだってんだよ……」

タッタッタ……

魔王「お前らの親玉は仲間を置いて逃げたぞ?」

酒飲み1「俺たちが勝手に着いて行ってただけだ兄貴を悪く言うんじゃねえ」

魔王「いきなりお人好しぶりやがって、悪党共が」

勇者「ほ、本当に仮面ライダーが」

255 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/28(水) 23:53:50.47 ID:IRI+SwpP0
仮面ライダー「あぁ、偶然通りすがっただけだ、お前は変装を覚えた方がいい、その不恰好じゃ舐められる」

勇者「え?あ、そ、そうかな、勇者っぽくしたんだけど……///」

仮面ライダー「エルフ族の者にしか見えん、それではな【転移】」

勇者「あ!また突然行っちゃった……」

勇者「イージス共和国にむかうか…」

勇者「と、その前に防具揃えないとね、何を買おうかな>>257>>258を買う」

256 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/28(水) 23:54:53.21 ID:FYzN+ZkU0
この先の旅も正義のヒーローだけで解決

むしろパーティは 過保護ライダーだけで十分

257 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/28(水) 23:55:13.86 ID:n7BZy3UQ0
ビキニアーマー

258 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/28(水) 23:55:23.22 ID:uHEySZWn0
おなべのフタ

259 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/29(木) 00:00:15.08 ID:2dUabdD30
いかにも序盤らしい貧相な装備だな

260 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/29(木) 00:00:26.25 ID:J59MIdjy0
勇者「機動力があって手軽に運べる盾が欲しいな」

勇者「今は村で貰った【弓矢】と【エクスカリバー】しかないし」

商人「へいらっしゃい!安くするよー」

勇者「あのー機動性に優れた防具ありますか?あと持ち運びやすい盾もあると嬉しいです」

商人「あーら可愛い嬢ちゃんね、お使いかしら?」

勇者「いえ、勇者です!」

商人「まぁ!あ〜はっはっは!可愛いねぇ、それじゃこの【ビキニアーマー】と【おなべのフタ】なんかどうかしら?合わせて4300Gで良いわ」

勇者「はい、分かりました」チャリン

商人「まいどあり〜」

勇者「……買ってみたけどなんか恥ずかしいな」

勇者「お腹がスースーするよ〜……」

ガサガサッ!!

勇者「懐かしい音!これは何が出てくる?!>>262

261 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/29(木) 00:01:38.95 ID:phpi5aIDI
むしろ金のしといた方がwwww

262 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/29(木) 00:01:40.39 ID:Iop9C+5N0
服と陰毛を溶かすスライム

263 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/29(木) 00:01:54.80 ID:2dUabdD30
うなぎ犬

264 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/29(木) 00:02:11.59 ID:iiLLvIzX0
スライム

265 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/29(木) 00:07:19.65 ID:J59MIdjy0
スライム「バヨンボヨン!!」

勇者「す、スライム!!くっ!距離をとって……【スロウアロー】」

バシュンッ!!ブリンッ!!

勇者「貫通した?!え──っく!腰にむかってタックルなんてね!」

勇者「さぁて【エクスカリバー】で反撃よ!!さぁいく──股間がスースーする……」

バッ!!

勇者「……溶けてる」

勇者「や、やだ!パンツが無くなった!!こ、このスライムめ!!」

バシュンッ!!

スライム「」パタン

勇者「た、倒したけどパンツが……!」

266 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/29(木) 00:07:48.43 ID:xEMVbigL0
過保護ライダーに頼ってたら魔王討伐が大変だぞ

267 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/29(木) 00:09:51.17 ID:daHsNUXKi
>>266
時間戻す奴にどう勝てと

268 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/29(木) 00:11:18.35 ID:J59MIdjy0
勇者「え、うそやだっ!!」

勇者「毛が無い……」

勇者「もうお嫁にいけないよぉこんなんじゃあ」モゾモゾ

勇者「よ、よし、【なべのフタ】+【紐】で【簡易パンツ】の出来上がりだ!!」

勇者「……すぐに着替えるから問題ないよね……湖見つけたら着替えよう」

ザッザッザ

勇者「……ふぅ、結構進んだな、おや?あの光は──」

どこについた?>>265

269 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/29(木) 00:11:49.38 ID:J59MIdjy0
安価ミス
どこについた?>>273

270 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/29(木) 00:12:42.51 ID:2dUabdD30
ハッテン場

271 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/29(木) 00:13:17.97 ID:sxEptS2Z0
kskst

272 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/29(木) 00:13:37.00 ID:2dUabdD30
ネクロポリス

273 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/29(木) 00:13:38.27 ID:Iop9C+5N0


274 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/29(木) 00:13:40.40 ID:8UHLv1rS0
ksk 安価下

275 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/29(木) 00:16:36.40 ID:J59MIdjy0
勇者「やっと町についたよ!」

勇者「イージス共和国の中の都市だね、凄く賑わってる」

ガヤガヤ

勇者「すみません、【水の羽衣】貰えますか?」

商人「あいよー14000Gね、嬢ちゃん払えるのかい?」

勇者「はい、あくまでも勇者なので」チャリン

商人「まいどー」

勇者「やっとスッキリとした格好になった」

勇者「ここで泌尿器科の先生と魔物使いと合流して──魔王討伐だぁー!」グッ

──酒場

カランカラン

276 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/29(木) 00:19:58.84 ID:J59MIdjy0
タッタッタ

勇者「うぅ…慣れないなぁこの視線」

マスター「ご用件は?」

勇者「あ、えと、これを」スッ

マスター「?……あぁ、傭兵登録ですね、では呼んでまいりますこちらを飲んでお待ちください」

勇者「ありがとうございます」

勇者「……ミルクだ」

「ガ〜ハッハッハ!!」

タッタッタ

マスター「こちらが泌尿器科の>>278です、年齢は>>280です」

マスター「そしてこちらが魔物使いの>>282と言います年齢は>>284です」

勇者「よ、よろしくお願いしますっ!」ペコ

277 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/29(木) 00:21:03.12 ID:IGwaM9GU0
kskst

278 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/29(木) 00:21:39.91 ID:2dUabdD30
http://勇者挿入膣出しを目論むきもでぶロリコン

279 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/29(木) 00:22:59.59 ID:daHsNUXKi
ksk

280 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/29(木) 00:23:12.87 ID:D3GhpK3M0
6

281 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/29(木) 00:24:13.07 ID:XG8nF5NV0
神崎かおり

282 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/29(木) 00:24:24.94 ID:8UHLv1rS0
エーミール

283 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/29(木) 00:25:25.89 ID:iiLLvIzX0
9

284 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/29(木) 00:25:26.91 ID:Iop9C+5N0
15

285 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/29(木) 00:25:36.97 ID:8UHLv1rS0
ksk
安価なら下

286 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/29(木) 00:26:25.34 ID:daHsNUXKi
エーミールか…

287 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/29(木) 00:27:29.98 ID:TAMA2cwn0
しかも15歳…なんか感慨深いな…

288 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/29(木) 00:29:47.65 ID:J59MIdjy0
ロリコン「ボクは魔物を扱ってサポートするよ!」

勇者「私より子供…!?」

エーミール「どうも泌尿器科の元医師です」

勇者「元なのに若いなぁ……」

勇者「お二人共よろしくお願いします!」

──イージス共和国

勇者「あの…その…私少し……頻…尿で……」カアァ

勇者「治せますか!?>>290


───
エーミールって何かのキャラクターなの?
分からないから口調おかしかったらすまん

289 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/29(木) 00:30:46.61 ID:8CzKq4H60
逆じゃね?
安価下

290 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/29(木) 00:31:26.81 ID:2dUabdD30
さっそく挿入しようか

291 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/29(木) 00:34:12.04 ID:IGwaM9GU0
エーミールは国語の教科書に出てくるクジャクヤママユのやつ
キザっぽい

安価なら下

292 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/29(木) 00:35:47.79 ID:J59MIdjy0
ロリコン「早速挿入しようか……」

勇者「……え?いやだって君はまだ6才だし…そういうのは大人になってからね?」

勇者「あの、泌尿治して欲しいなって……」

ロリコン「頻尿?見てやるから脱いでくれ」

勇者「え?!あ、そ、そうだよね脱がないと駄目だよね

ロリコン「>>294

────
すまん逆だった修正しました
エーミールの性格はキザか…把握

293 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/29(木) 00:37:49.89 ID:8UHLv1rS0
ksk
安価下

294 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/29(木) 00:39:22.02 ID:daHsNUXKi
早く脱げ俺は女には興奮しねーんだ

295 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/29(木) 00:39:53.06 ID:2dUabdD30
実は呪いの冬眠で6才に見えるだけでほんとは22才なんだ

296 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/29(木) 00:43:41.71 ID:J59MIdjy0
ロリコン「早く脱げ俺は女には興奮しないんだ」

勇者「え?あー、そういや性別不詳だったか」

ポサッ……

勇者「うぅ…恥ずかしい……」

エーミール「こんな簡単に脱がされる女が勇者だなんてね……フッ笑わせてくれる」

勇者「ご、ごめんね、結構頻尿には困ってて……」

ロリコン「じゃあそこに寝転んで」

勇者「は、はい」パタン





ロリコン「なるほど、これは>>>>298な」

治るか治らないか

297 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/29(木) 00:44:51.81 ID:thCWizUt0 ?2BP(0)

治る

298 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/29(木) 00:44:53.40 ID:Iop9C+5N0
治すのに時間がかかる

299 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/29(木) 00:45:32.34 ID:2dUabdD30
イカせれば治れる

300 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/29(木) 00:52:01.93 ID:J59MIdjy0
ロリコン「これはー治るのは時間の問題だな」

勇者「ということは治るの?」

ロリコン「あぁ定期的に薬を投与していけばな……時間はかかるが」

勇者「や…やったー!これでお漏らしすることはないんだ!!!」

エーミール「ところで早めに魔王討伐に行く方が賢明だと思う、魔王は年々力をつけている取り返しがつかなくなってからでは遅い」

勇者「そ、そうだね!私もやっと進んでる感じがするんだよっ!」

ロリコン「泌尿器科は戦えない」

勇者「う……大丈夫、簡単な魔法から覚えよう!」

エーミール「それじゃあ行き先を決めようここから北にあるドラゴンが住むと言われている北の洞窟」

エーミール「もしくは東に進んだら見えてくる財宝が眠る太陽の塔」

エーミール「あとは南に海賊の根城がある、どこにむかう?」

勇者「うーん、そうですね>>303です!!」

301 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/29(木) 00:54:05.19 ID:iiLLvIzX0


302 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/29(木) 00:54:18.93 ID:Iop9C+5N0
kskst

303 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/29(木) 00:54:50.10 ID:8UHLv1rS0


304 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/29(木) 00:54:52.27 ID:TAMA2cwn0
仮面ライダーに決めてもらう

305 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/29(木) 00:54:53.25 ID:Ls8vPsmU0
仮面ライダーも仲間にする

73 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)