5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

照「菫照日和」

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/26(月) 19:47:12.37 ID:ySLK0Oz70
照「……」ポキポキ

菫「……」カリカリ

照「……」ポキポキポキポキ

菫「……」カリカリカリカリ

照「ポキポキポッキー」

菫「うるさい!」ダン

2 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/26(月) 19:47:40.25 ID:iw0qSnex0
テスト

3 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/26(月) 19:52:02.59 ID:ySLK0Oz70
菫「おやつくらい黙って食べれないのか」

照「頑張ってみる」

照「……菫は何してるの?」

菫「見てわからないか?勉強だ」

照「部室でしなくても」

菫「どこでしようが私の勝手だろ」

4 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/26(月) 19:57:11.07 ID:ySLK0Oz70
菫「……」カリカリ

照「……」ポキポキ

照「……ポッキー食べる?」

菫「ん?あぁ」

照「ふぉい(はい)」スッ

菫「ブッ!」

照「はに?(なに?)」

菫「な、なんでポッキーゲームみたいになってるんだ///」

5 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/26(月) 20:04:22.25 ID:ySLK0Oz70
菫「普通に渡してくれ普通に……」

照「はい」スッ

菫「……」ポキポキ

照「……」ポキポキ

照「……次はこれとんがりコーン」スッ

菫「……」

照「指にハメて……宮永ホーン5連」ドヤァ

菫「食べ物で遊ぶな」

6 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/26(月) 20:11:52.72 ID:ySLK0Oz70
照「……」サクサク

照「次は……」ガサゴソ

菫「待て待てどんだけ出てくるんだその鞄は」

照「あるだけ」

菫「ちょっと見せてみろ」バッ

照「あぁ……」ヨロ

7 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/26(月) 20:11:59.22 ID:KVjbmqSe0
つづきを

8 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/26(月) 20:12:31.18 ID:KVjbmqSe0
と思ったらきてた

9 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/26(月) 20:17:25.94 ID:ySLK0Oz70
菫「ポテチ…チョコ…一萬…クッキー…ガム…九筒…ジュース…中…」

照「……」

菫「お菓子ばっかだなってかなんで牌が散乱してるんだ!?」

照「気づいたら……いる?」

菫「いらない」

10 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/26(月) 20:19:27.89 ID:Zej3Xkw50
しえ

11 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/26(月) 20:21:32.70 ID:ySLK0Oz70
菫「!」

菫「こ、これは」ガサッ

菫「ヤンヤンつけボー……」

菫「別段美味しいわけじゃないがテンションの上がる……!」

照「わかる」

菫「このワクワク感」

照「わかる」

12 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/26(月) 20:27:20.89 ID:ySLK0Oz70
菫「やっぱり別に美味くないな」パクパク

照「毎回チョコを惜しんでチョコだけ残っちゃうし」

照「……」

菫「……」

照「…残ったのは指で」スッ

菫「それはやめろ」ガッ

13 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/26(月) 20:35:15.38 ID:ySLK0Oz70
照「まだ部活始まらないからアニメを見とこう」

菫「勉強に集中したいから音量小さくしてくれよ」

照「あい」ピッ

<上げってんの Wow! Wow! 上げってんぞ Yeah! Yeah!

照「……」ジー

菫「……」カリカリ

14 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/26(月) 20:38:42.32 ID:rvV6Ug5o0
ふざけんなクソが
こーゆーのマジやめろ




ヤンヤンつけぼーが食べたくなったので買ってきます

15 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/26(月) 20:42:55.44 ID:ySLK0Oz70
<がんばっちゃった がんばった我々東南西北わーいわーい

照「……」ピッ

菫「……」

照「やっぱ咲-Saki-は本編が一番だな」

菫「そうか?私は阿知賀の絵可愛くて好きだけど」

照「……」ハン

菫「なんだその顔は……」

16 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/26(月) 20:48:44.40 ID:ySLK0Oz70
照「これだから素人は」

菫「なんのだ」

照「いい?今から咲-Saki-の良さを語るから……」

菫「いやだから勉強するから黙っててくれ」

照「……」ショボーン

17 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/26(月) 20:55:03.10 ID:ySLK0Oz70
照「……」

菫「……」カリカリ

照「菫みてみて」クイクイ

菫「……」

照「この腕のスクリューを有効活用」グルグル

菫「例えば?」

照「……」

菫「……」

照「スクリューパンチ」ゴォォ

菫「っぶないな!」

18 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/26(月) 21:00:35.93 ID:ySLK0Oz70
照「攻撃力は最大……」

照「菫は手も足も出ない」ドヤァ

菫「……」

照「……」

照「ほっ」ブーン

菫「だから殴りかかるな」

19 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/26(月) 21:03:31.17 ID:ySLK0Oz70
照「……」ブーン

菫「……」

照「……暇」ブーン

菫「もうすぐ部活始まるんだ準備しとけ」

照「……」ブーン

菫「……」

20 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/26(月) 21:04:14.50 ID:spq6uPEm0
いいね

21 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/26(月) 21:06:26.51 ID:ySLK0Oz70
照「シャープシューターのくせに剣(ほうき)を使うなんてっ……」

菫「ははは卑怯だとでも言うのか?」バッ

菫「戦場では通用せんぞ!」ダッ

照「くっ……」ダダッ

照「こうなったら奥の手……」グググ

22 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/26(月) 21:07:03.25 ID:w2I9yEm80
支援ぞ

23 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/26(月) 21:11:23.28 ID:jtSqqcc00
ヤンヤンつけボー食べるてるたそ〜

24 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/26(月) 21:12:53.56 ID:ySLK0Oz70
照「とう」バッ

菫「なんの!」サッ

照「あっ」

菫「あっ」

ガシャーーーン

照「……」

菫「……」

25 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/26(月) 21:15:28.33 ID:ySLK0Oz70
照「これは何故か部室に置いてあった無駄に高そうな壺……」

菫「見事にバラバラだな……」

照「……」

菫「……」

照「あーあーすーみーれー」

菫「!」

菫「ふざけるなお前がっ…」

照「知らない」

26 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/26(月) 21:19:05.51 ID:ySLK0Oz70
菫「このっ……いや今はこれをどうにかしないと」

照「」ガサゴソ

菫「なにしてるんだ照?」

照「今日用事があるから帰る」

菫「お前はっ……!」

コンコン

菫照「「!?」」ビクン

27 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/26(月) 21:22:37.92 ID:ySLK0Oz70
菫「は、はい?」

部員「すみません何か大きな音が聞こえたんですが……」

菫「な、なんでもないから入らなくて大丈夫だ」

照「……」

菫「なぁ照」

照「!」

照「…う、うんなんでもないから気にしないで」

部員「でもなんだか壊れるような音が……」

照「大丈夫そういうアレだから」

後輩「そういうアレ!?」

28 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/26(月) 21:22:47.13 ID:jtSqqcc00
あわあわに説教されるしゃ〜ぷしゅ〜たそ〜

29 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/26(月) 21:27:08.48 ID:ySLK0Oz70
菫「ふうなんとか追い返したな」

照「じゃあ私は帰るから」

菫「まぁまて照」

照「?」

菫「ここで帰ってもいいが大きな音がした後にお前がいたことはさっきの会話で証明されてしまうぞ?」

照「!」

菫「つまり犯人探しが始まったらお前も疑われてしまうんだ!」

照「くっ…そのためにわざわざ私の名前を……」

菫「ふふふ」

30 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/26(月) 21:32:26.07 ID:ySLK0Oz70
照「これ使って……」スッ

菫「瞬間接着剤……」

照「……」

菫「……」

菫「アホか!」

菫「どんだけバラバラになっていると思ってるんだ」

菫「直すのに時間かかりすぎる」

照「……」

菫「……」

31 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/26(月) 21:35:41.24 ID:ySLK0Oz70
菫「くそっ接着剤が手についた」

照「お湯で洗ったほうがいいよ」

菫「……」

照「……」

菫「やっといてあれだがこれ絶対むり」

照「うん」

32 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/26(月) 21:37:21.26 ID:rvV6Ug5o0
さる

33 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/26(月) 21:40:16.28 ID:ySLK0Oz70
菫「これはもうどうにもならないな……」

照「……」

照「誰か来る……」

菫「!」

菫「か、隠れるぞ」グイグイ

照「……」ズルズル

34 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/26(月) 21:43:09.66 ID:ySLK0Oz70
菫(一人か?声が聞こえないが……)ヒソヒソ

照(ここからじゃあ見えない……)ヒソヒソ

菫(とにかくもうちょっと様子を見よう)

照(……)

菫(むっもう一人来たみたいだ)

照(この声は……淡)

35 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/26(月) 21:46:00.27 ID:ySLK0Oz70
淡「あわー♪あわわわー♪っと――」

淡「あれ?」

部員「あっ……」

淡「あれここで何してるのー?ここはレギュラーにならないと入っちゃ駄目なんだよー?」

部員「あの……」

淡「って、わー」

淡「何故か部室に置いてある無駄に高価そうな壺がバラバラに……」

部員「ち、違うの!」

36 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/26(月) 21:51:58.21 ID:ySLK0Oz70
部員「私じゃないの!ちょっとドア開いてたから…その中覗いてみたら……」

淡「割れてたの?」

部員「うん……」

淡「うーん」

部員「ホント!嘘じゃないの!」

淡「あわわ別に疑ってるわけじゃないんだけど……それなら誰か別の人がこれを壊したってことでしょ?」

部員「うん多分……でも私が来た時誰もいなくて」

淡「うーむ」ムムム

37 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/26(月) 21:54:11.53 ID:ySLK0Oz70
部員「どうしよう私……」

部員「勝手にここに入っちゃたし…これも壊したって疑われるかも……」

部員「せっかく白糸台の麻雀部に入れたのに……これじゃあ」グスッ

淡「……」

淡「あいわかった!」

部員「えっ……」

淡「この花瓶は私が壊した!」

38 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/26(月) 21:59:16.49 ID:ySLK0Oz70
淡「ってことにすればOKじゃん!」

部員「で、でもそんなことしたら淡ちゃんが……」

淡「だいじょーぶ!私はスーパー特待生みたいなのだから!」

部員「淡ちゃん……」グスッ

淡「じゃあ今からちょっと職員室に行ってくるね!」タッタッタ

39 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/26(月) 22:02:59.30 ID:ySLK0Oz70
菫「……」

照「……」

菫「……なぁ照」

菫「私達は責任を押し付けあって逃げることしか考えてなかったが」

照「……」

菫「淡は仲間をかばって自分を犠牲にしたんだ」

照「……」

菫「このままでいいわけないよな」

照「うん」

40 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/26(月) 22:07:09.72 ID:ySLK0Oz70
〜職員室〜

菫「失礼します」ガラッ

淡「テルーに弘世先輩」

先生「おっ弘世ちょうどよかった今大星がな」

菫「すみませんそのことですが……」

菫「照」

照「あい」

菫「その花瓶を割ったのは私t照「弘世さんです」

菫「!?」

41 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/26(月) 22:07:45.10 ID:7ivvSADa0
!?

42 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/26(月) 22:11:47.82 ID:ROpzIdFB0
ぐう畜

43 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/26(月) 22:12:59.54 ID:ySLK0Oz70
淡「あれ?そうだったの?」

先生「弘世……詳しい話を聞きたいんだが」

菫「」

照「……」

菫「……てるうううううううううううううううううううう!!!」


カン!

44 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/26(月) 22:14:05.68 ID:ySLK0Oz70
〜後日〜

菫「……」サッサッ

照「……」フキフキ

照「疲れた」

菫「黙って手を動かせ」

照「罰に掃除なんて……」

菫「危うく私一人のせいにされるところだったからな」

45 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/26(月) 22:15:29.04 ID:ySLK0Oz70
菫「だいたいお前はだな……」ブツブツ

照「……」

照「菫見て見て」

菫「……」

照「照ウォーターボール」

菫「それは雑巾を丸めただけだ」

照「……」

菫「……」

照「せい」ヒュッ

菫「甘い!」バシーン

彼女たちの戦いはまだまだ続く……

カン!

46 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/26(月) 22:18:17.76 ID:ySLK0Oz70
以上ですありがとうございました

47 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/26(月) 22:21:17.42 ID:LGcdejon0
三槓子はよ

13 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)