5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

京子「女子力を上げちゃうぞ」

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/15(木) 22:28:44.24 ID:GME0aoRK0
京子「というわけで、今日のごらく部の活動は私の女子力を上げる方法を模索するぞ!」

結衣「どういうわけだよ。諦めろよ。お前には無理だって」

ちなつ「結衣先輩の言うとおりですよ。やっても無駄ですって」

あかり「あかり、そのままの京子ちゃんで十分素敵だと思うなぁ」

京子「うるさいうるさい!いいから3人とも案を出せ案を!」

ちなつ「めんどくさい先輩ですね……」

結衣「まぁ、別にやることもないしいいか」

あかり「それじゃ一生懸命考えるねっ」

京子「いいアイディアだったら採用してやるからなー」

結衣「貰う側のくせに偉そうだな……」

京子「はい。みんなそれぞれ言ってってねー」

結衣「>>5

ちなつ「>>6

あかり「>>7

2 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/15(木) 22:29:54.81 ID:qJa9Ul7N0
毎日お弁当を作る

3 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/15(木) 22:30:13.56 ID:Q0jUCOi60
小さい女の子とお風呂に入る

4 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/15(木) 22:30:48.32 ID:dhZiggTy0
花子をハンバーガーにする

5 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/15(木) 22:30:59.19 ID:2QMdGuqIi
ひよこさんがかわいそうでオムライス食べれないんですぅ☆アピール

6 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/15(木) 22:31:20.28 ID:dhZiggTy0
貝合わせ

7 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/15(木) 22:31:46.11 ID:Q0jUCOi60
海に行って水着姿を回りに見せ付ける

8 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/15(木) 22:35:54.13 ID:crIJelafO
wktk

9 :さくらcc ◆sakuracCOk :2013/08/15(木) 22:35:59.18 ID:Jnl3CKVf0
安価ならそうスレタイに入れとけ死ねゴミカス

10 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/15(木) 22:39:52.55 ID:GME0aoRK0
結衣「ひよこさんがかわいそうでオムライス食べれないんですぅ☆アピール」

ちなつ「!?」

ちなつ「ゆ、結衣先輩、今のもう一回!もう一回言って下さい!!」

結衣「え?な、なんで?」

ちなつ「かわいいセリフをろくおn……じゃなくて、聞きそびれちゃったので」

あかり「あかりちゃんと聞いたから教えてあげるよぉ」

ちなつ「あかりちゃんっ!」キッ

あかり「ひぃっ」

結衣「ほ、ほら、あかりがちゃんと聞いてたってさ。ほらちなつちゃんの案は?」

ちなつ「うぅ、はい。貝合わせがいいかと……」

結衣「貝……あわせ?」

あかり「あかりはねぇ、海に行って水着姿を回りに見せ付けるといいんじゃないかなぁ」

京子「ふむふむ。なかなかみんないいアイディア出してきたじゃないか」

京子「特に結衣君なんて」ニヤニヤ

結衣「う、うるさいよ!///」

11 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/15(木) 22:41:17.87 ID:ajTqMZ7ZP
浜口京子かと思ってビクビクしながらスレ開いたわ

12 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/15(木) 22:43:41.92 ID:s4Wj9Qnk0
貝合わせ

13 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/15(木) 22:44:39.78 ID:uqUAnSz3P
亮子に見えた

14 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/15(木) 22:45:40.09 ID:LU3oQNzkO
>>11
浜口京子が女子力をあげようとすると戦闘力が上がっていくスレだと思った

15 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/15(木) 22:47:46.47 ID:GME0aoRK0
あかり「貝合わせってあかりよくわからないんだけど……」

京子「あれだよ。貝を使った神経衰弱みたいなもんだっけ」

あかり「へぇ〜。そうなんだぁ」

ちなつ「いえ。それじゃなくて、女子の大事なところを二人で擦りあw」

結衣「ちょっとちなつちゃん!?ストップストップ!!」

ちなつ「え?」

結衣「いやそれはまずいでしょさすがに」

ちなつ「でも女性ホルモンが活発になってどうたらこうたらって」

京子「なるほどなぁ。さすがちなつちゃん!説明の邪魔しちゃダメじゃん結衣」

結衣「えぇぇ……」

ちなつ「あかりちゃんの案も悪くないですけど……、京子先輩の水着ねぇ」

京子「いやん!ちなつちゃんが私のおっぱい凝視してるぅ!」

ちなつ「はぁ。2年生なのに見事に平らだなぁって」

京子「……す、スレンダーなんだよ。いいじゃん!もう!」

京子「と、とりあえず、>>18の案を実行する!」

16 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/15(木) 22:48:54.42 ID:Q0jUCOi60
セックス

17 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/15(木) 22:49:09.12 ID:Ua5bQCgB0
サバゲー

18 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/15(木) 22:49:39.41 ID:WMCdq7o10
貝合わせ

19 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/15(木) 22:57:58.08 ID:GME0aoRK0
京子「と、とりあえず、ちなつちゃんの案を実行する!」

結衣「え?マジで?」

京子「だって女性ホルモンが上がったらきっとおっぱいだって……」

結衣「いや、でもお前……」

京子「乳があなどれない程度にはある結衣にはわからないよっ」

ちなつ「そうですよ、結衣先輩。これは乙女にとって大問題なんですから」

あかり「あかりもそう思うよ。結衣ちゃんには分かってもらえないかもしれないけど」

結衣(ちなつちゃんやあかりにまで窘められた……。私が悪かったのか?)

結衣「えっと……。あの、ごめん」

京子「わかればいいんだよ。誰にだって間違いはあるさ」ポンポン

結衣(うぜえ……)

ちなつ「で、誰とするんですか?ちなみに私は嫌です」

結衣「わ、私も嫌だぞ!」

京子「またまたー。みんなそんなこと言って〜」

京子「それじゃあ、>>22としよっかなぁ」

20 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/15(木) 22:58:49.50 ID:Q0jUCOi60
あかり

21 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/15(木) 22:59:01.28 ID:s4Wj9Qnk0
結衣

22 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/15(木) 22:59:14.98 ID:2QMdGuqIi
櫻子

23 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/15(木) 22:59:20.65 ID:Q0jUCOi60
>>20

24 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/15(木) 23:00:29.44 ID:WMCdq7o10
豊乳効果を出せば櫻子がやらないはずがない……!

25 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/15(木) 23:09:46.69 ID:GME0aoRK0
京子「それじゃあ、ちっぱいちゃんとしよっかなぁ」

ちなつ「いい人選ですねっ。櫻子ちゃん常日頃から向日葵ちゃんがいるせいか、
    おっぱい無いの気にしてますから」

京子「そっかそっか。それはいいこと聞いたぞ。ちなつちゃんさんきゅー」

結衣(きっと止めたほうがいいんだろうけど……。なんか無駄な気がするからやめとこ)

京子「生徒会に行けば会えるかな?ちょっと行ってきまーす」

あかり「効果があったらあかりにも教えてねー?」

結衣(あかり……きっと意味分かってないんだろうなぁ)

【生徒会室】
京子「たのもー!」バタン

綾乃「と、歳納京子!?な、なんのようなの突然?」

京子「いやぁ、ちょっとちっぱいちゃんに用があって。ちょっと借りてくね?」

綾乃「あ……、そ、そう。ええ、わかったわ」ショボン

櫻子「なんすかー?」

京子「ちょっとお願いがあるんだ。二人だけで話したいんだけどいいかな?」

櫻子「はぁ。わっかりましたー!」

26 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/15(木) 23:11:35.35 ID:SY/gGwuL0
最高の展開じゃないか

27 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/15(木) 23:16:03.90 ID:GME0aoRK0
向日葵「あ、あの、この子が失礼なことをしないか」

京子「だいじょぶだいじょぶ。そんなことしないよね?」

櫻子「はい!当然ですよー」

向日葵「そうですか……」

櫻子「まったく失礼な奴だな!」プンスカ

【適当な空き教室】
櫻子「で、話ってなんですか?」

京子「カクカクシカジカで女子力と女性ホルモンとおっぱいのサイズアップのために
    貝合わせってのをちっぱいちゃんとしてみたいんだよ!」

櫻子「おっぱいのサイズアップですと!?」

京子「いえす!」

櫻子「ならやります!」

京子「そう言ってくれると思った!さっすがちっぱいちゃん!」

櫻子「でもさっき聞いた内容だと……なんていうか、その、えっちっぽくないですか?///」

京子「だから効果あるっぽいじゃん。してくれるんでしょ?」

櫻子「えっと、>>30

28 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/15(木) 23:16:56.75 ID:D8hSt4uK0
向日葵に相談してみます

29 :訂正:2013/08/15(木) 23:17:06.42 ID:GME0aoRK0
向日葵「あ、あの、この子が失礼なことをしないか気になるので
     付いて行ってもいいですか?」

京子「だいじょぶだいじょぶ。そんなことしないよね?」

櫻子「はい!当然ですよー」

向日葵「そうですか……」

櫻子「まったく失礼な奴だな!」プンスカ

【適当な空き教室】
櫻子「で、話ってなんですか?」

京子「カクカクシカジカで女子力と女性ホルモンとおっぱいのサイズアップのために
    貝合わせってのをちっぱいちゃんとしてみたいんだよ!」

櫻子「おっぱいのサイズアップですと!?」

京子「いえす!」

櫻子「ならやります!」

京子「そう言ってくれると思った!さっすがちっぱいちゃん!」

櫻子「でもさっき聞いた内容だと……なんていうか、その、えっちっぽくないですか?///」

京子「だから効果あるっぽいじゃん。してくれるんでしょ?」

櫻子「えっと、>>30

30 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/15(木) 23:19:12.10 ID:SY/gGwuL0
やります

31 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/15(木) 23:21:29.50 ID:s4Wj9Qnk0
最高だな

32 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/15(木) 23:27:44.03 ID:GME0aoRK0
櫻子「えっと、やります」

京子「よかったぁ……。正直断られるのも覚悟してたんだよね」ホッ

京子「ありがとね、ちっぱいちゃん」ニコッ

櫻子「……っ」ドキッ

京子「あっ、これが成功したらもうちっぱいちゃんなんて呼べないか」

櫻子「そ、そうですよ〜、先輩っ。もうっ」

京子「じゃあ櫻子ちゃんって呼ぼうかな?えへへっ」

櫻子(な、なんかドキドキする。歳納先輩ってこんなかわいかったっけ?)

櫻子(楽しい先輩ってイメージばっかりだったけど、そういえば
   こんな風に二人で話すの始めてかも……)

櫻子(うぅ、なんだろ。これからえっちっぽいことするからか、
   変に意識しちゃってるのかな……。なんか顔あつい)

京子「じゃあ、しよっか」

櫻子「は、はいっ」

京子「あそことあそこを擦り合わせるんだよね……」

京子「……これムズくね!?」

33 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/15(木) 23:31:30.36 ID:WMCdq7o10
ワロタ

34 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/15(木) 23:32:54.37 ID:z2Froq6R0
支援

35 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/15(木) 23:37:31.89 ID:GME0aoRK0
京子「え?どうやるの?」

櫻子「先輩、知らないでしようと思ったんですか!?」

京子「う。だ、だって今日ちなつちゃんに教えてもらったばっかりだったし……」

京子「ごめんね?」

櫻子「い、いえ、謝らなくっても……。そうだ、とりあえず、机をくっつけて台を作りましょう」

京子「ふんふん。それでそれで」

櫻子「で、その、あそこを擦り合わせるんですから、その上にのって足を広げましょう」

京子「うんうん」

櫻子(うわ、私頭フル回転させてるんだけど!なんでこんなことに頭使ってんの)

京子「とりあえず、台は作ったけど……」

櫻子「い、いざとなると、恥ずかしいですね。足開くの……」アハハ

京子「う、うん///」

櫻子「なんか恥ずかしくなくなるようなこと言ってくださいよ」

京子「えっ、なんか無茶振りっぽくない!?でも、持ちかけたのは私だしな……」

京子「>>38

36 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/15(木) 23:38:45.76 ID:D8hSt4uK0
向日葵にやり方を聞いてみよう

37 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/15(木) 23:40:49.64 ID:z2Froq6R0
結衣を呼ぶ

38 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/15(木) 23:40:52.27 ID:7gROy2dl0
……あれ、ここどこ?
さっきまで公園であかりちゃんと遊んでたのに

39 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/15(木) 23:40:54.00 ID:s4Wj9Qnk0
結衣も混ぜよう

40 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/15(木) 23:43:29.89 ID:WMCdq7o10
これは……

41 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/15(木) 23:50:38.26 ID:GME0aoRK0
京子「……あれ、ここどこ?
    さっきまで公園であかりちゃんと遊んでたのに」

櫻子「え?歳納先輩どうしちゃったんですか?」

京子「ここ学校っぽいけど……。あ、あの……、お姉さん」

櫻子「わ、私?」

京子「そうです。ここ、どこなんですか?」

櫻子「……そりゃ七森中の空き教室じゃないですか」

京子「お姉さんの制服見て、もしかしたらと思ったんですけどやっぱり!」

京子「あの……、お願いがあるんですけど、いいですか?」

櫻子「は、はぁ……」

京子「え、えっと……、わ、私と遊んでくれませんかっ?」

櫻子(さっきから歳納先輩の演技はなんなんだ?)

櫻子(私のことお姉さんて呼ぶし、態度も年下っぽい。というか幼い?)

櫻子(……)

櫻子(そうか!子供相手なら、足広げようがパンツ見えようが恥ずかしくない!)

櫻子(そういうことなんですね、歳納先輩!)

42 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/16(金) 00:00:43.44 ID:GME0aoRK0
櫻子「わかったよ、歳の……じゃなかった京子ちゃん。いっしょに遊ぼう!」

京子「わぁい、ありがとうお姉さん!七森中のかわいい制服着たお姉さんたち、
   いつも道で見かけて……、憧れてたんです」

京子「でも私、名前言ったかな?」

櫻子(うぉ、なんか設定が細かい。さすが歳納先輩……)

櫻子「お姉さんだからね!なんでも分かるんだ!」

京子「そおなんだ。すごいなぁ……!」キラキラ

櫻子(なにこの曇りの無い尊敬のまなざし!?気分いいんですけど!!)

櫻子「こほん。それじゃ、遊ぼっか」

京子「わーい、何して遊ぼうかな」

櫻子「そりゃ貝合わせだよ」

京子「貝合わせ?」

櫻子「え?そこから説明するの?凝りすぎじゃないですか?」

櫻子「まぁいっか。えっとね、おまたとおまたを擦り合わせる遊び。
    ちょっと大人向けだから京子ちゃんには無理かな?」

京子「え、えっと、あの……、できます!」

43 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/16(金) 00:10:43.02 ID:8Z2ok7Xb0
櫻子「よく言った!さすが京子ちゃん」

京子「えへへ///」

櫻子「それじゃこの台に乗って、足を開いてね?こんな風に」スッ

櫻子(おぉ、子供相手にリードしてあげてると思ったら、意外と恥ずかしくないぞ)

京子「わわわ、パンツ見えちゃってますよっ///」

櫻子「え?うん、見えてるね。京子ちゃんもやるんだよ?」

京子「……!は、はいっ。こ、こおですか?」スッ

櫻子(おぉ……、顔真っ赤にして涙目ぎみで足広げてこっち見てる……)

櫻子(なんか……なんか……。だめだめだめ、深く考えない!さっさと実行!)

櫻子「じゃ、じゃあ、そのままお互い近づいてみようか」

京子「は、はい」

櫻子「このくらい近づけばくっつけられるかな?」

櫻子(ど、どうしたらいいんだろ。このまま向かい合ってくっつけてみる?
    それとも歳納先輩を寝転ばせて私が被さる?他には……)

櫻子(わかんないや!とりあえず>>46でやってみよう)

44 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/16(金) 00:11:16.15 ID:llxTuSXW0
向日葵に聞いてみよう

45 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/16(金) 00:15:23.77 ID:ChZtYieQ0
向かい合う

46 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/16(金) 00:15:34.66 ID:zsoJUnxmO
腹パン

47 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/16(金) 00:15:50.95 ID:MsqpPEqp0
>>46
死ね

48 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/16(金) 00:18:13.49 ID:eTrFqBiIi
櫻子が上

49 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/16(金) 00:27:53.97 ID:8Z2ok7Xb0
櫻子(わかんないや!とりあえず腹パンでやってみよう)

櫻子「京子ちゃん!おなかに力入れて!!」

京子「え?あ、は、はいっ!」グッ

櫻子「ごめんねっ」ドスッ

京子「か……はっ」ドサッ

京子「な、なんで……お……姉さん」

櫻子「京子ちゃんかなり恥ずかしそうだったから、寝っころがって足開いてもらうの
   難しそうに思えちゃって……。こうするしか、無かったの……」

櫻子(だって頭おーばーひーとして何も思いつかないんだもんっ)

京子「そんな顔しないでお姉さん。私、大丈夫だから」ニコ

櫻子「きょ、京子ちゃん……!」ジーン

櫻子「ぜったい!ぜったい、貝合わせ成功して、おっぱいゲットするからね!」

京子「うふふ。なんか緊張がとけてきたみたいです。今なら……」

櫻子「わ、わかった!お姉さんがんばるからねっ」

京子「はい」

50 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/16(金) 00:28:12.54 ID:1iaysnvaP
>>46は無しでやり直さないか

51 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/16(金) 00:30:23.95 ID:HrkQLS5i0
なんのための安価だよカス

52 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/16(金) 00:36:10.79 ID:8Z2ok7Xb0
櫻子(え、えーっと、まず歳納先輩の両足を私の胴体に絡ませるようにしつつ
    覆いかぶさる……?)

櫻子(ややこしい……っ!こんなかんじかな……?)

櫻子「えへへ。これなら、足いっぱい開いても私からじゃパンツ見えないし大丈夫じゃない?」

京子「ほんとだ!お姉さんすごい!……でも」

櫻子「でも?」

京子「お姉さんのお顔が目の前にあって……、なんか恥ずかしい」

京子「お姉さんすごくかわいいから……///」

櫻子「え!マジで!?」

京子「……///」コクン

櫻子「うっひゃー。自分ではよく言ってるけど、人から言われたの始めてかも!」

櫻子「きょ、京子ちゃんもかわいいよ!私と同じくらい。じゃなくて、私よりも」

京子「ほ、ほんと?」

櫻子「ほんとにほんと!」

京子「えへへ……。嬉しいな///」

櫻子「……ぉぉ」ズキューン

53 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/16(金) 00:42:10.03 ID:8Z2ok7Xb0
櫻子(恥ずかしくて歳納先輩の顔が見れない)

櫻子(恥ずかしくなくなるために、子供演技してもらってるはずなのにダメじゃん私!)

櫻子(続き続き!)

櫻子(えーっと、歳納先輩のおまたは準備オッケーだから、
    次は私がどうするかなんだけど……)

櫻子(この覆いかぶさった状態でおまた同士を擦り合わせるとなると……、私が)

櫻子(ガニ股)

櫻子(みたいな状態になるしかない……)

櫻子(かっこ悪すぎる……!!)

京子「お姉さん?」

櫻子「!」

櫻子「ご、ごめんね京子ちゃん。今からするからね?」

櫻子(そうだ!私と歳納先輩のおっぱいのためだ!)

櫻子(誰か見てるわけでもない!歳納先輩からも見えないハズ!)

櫻子「じゃあ、くっつけるよ?」

京子「は、はい……っ」

54 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/16(金) 00:51:11.14 ID:8Z2ok7Xb0
フニッ

京子「あ」

櫻子「ん」

櫻子(触れただけだけど……、柔らかい)

櫻子(わ、私のと、歳納先輩のが今くっついてるんだよね?)

櫻子(うぉぉ!あらためて自覚しなおしたら、果てしなくやらしいんですけど!!)

櫻子(そ、そうだ。動かないと。動いて、こ、ここ擦り合わせないと……!)

櫻子「それじゃ、あの、動くからね……?」

京子「は、はい……」

スリスリ フニフニ

櫻子(なにやってるんだろう……)

櫻子(目の前には、潤んだ目でなにか言いたそうな歳納先輩)

櫻子(擦りあってる部分しか感覚が無いみたいな私)

櫻子「きょ、京子ちゃん。どうかな?」

京子「>>57

55 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/16(金) 00:52:13.12 ID:e/36lZ9Y0
もっと激しいことしたい

56 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/16(金) 00:52:55.41 ID:5dFPTwzX0
ぐれーと

57 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/16(金) 00:52:57.20 ID:2xxYgXA80
あかりちゃんのほうが上手

58 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/16(金) 00:53:41.52 ID:MsqpPEqp0
これは俺得

59 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/16(金) 01:04:58.75 ID:8Z2ok7Xb0
京子「あかりちゃんのほうが上手」

櫻子「え?」

櫻子「ええぇぇぇぇぇ!?」

櫻子(こ、これは……?歳納先輩初めてだって言ってたし……)

櫻子(子供歳納先輩は子供あかりちゃんと貝合わせしたことがあって
    あかりちゃんのほうがうまいって設定だってこと?)

櫻子(なんにしても、私のやり方じゃ満足出来てないってことには違いない……)

櫻子(正直、あかりちゃんにはいろいろお世話になってて勝てる気があんまりしない)

櫻子「……」チラ

京子「……?」

京子「……」ニコ

櫻子「っ」

櫻子(でも……勝ちたい!あかりちゃんより上手って言われたい!!)

櫻子(何がダメなの?動かし方?なにか言いながらのほうがいい?
    それともパンツ履いたままだから?わからないよ……)

櫻子(悩んでてもダメだ!今度は>>62みたいにしてみよう!)

60 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/16(金) 01:06:23.25 ID:e/36lZ9Y0
あかりを演じる

61 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/16(金) 01:07:23.10 ID:OcNmHdhNi
本能が指し示すままに

62 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/16(金) 01:07:59.72 ID:ZNym/Ija0
どS

63 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/16(金) 01:20:11.68 ID:8Z2ok7Xb0
櫻子(悩んでてもダメだ!今度はどSみたいにしてみよう!)

櫻子(子供を相手にしてるみたいに優しくしてたのがいけないのかもしれない)

櫻子(どS……イジワルな感じ?)

櫻子(この『京子ちゃん』的には恥ずかしいのが苦手っぽいから……)

櫻子(えっちっぽいことをつっついたら嫌がるかな?)

櫻子「京子ちゃん……、あかりちゃんのほうが上手って言ってたけどさ」

京子「う、うん」

櫻子「その割にはなんていうかさ……、変な声、出てたよね?」

京子「……え」

櫻子「ぁ、とか、ゃ、とか、ちっちゃかったけど、ちゃんと聞こえてたよ」

京子「……ぅ」

櫻子「京子ちゃんてさ、ほんとはえっちなんじゃない?」

京子「知らない知らないっ/// お姉さんのいじわるっ」

櫻子(うは、なにこれかわいい……っ)

櫻子「じゃあさ……」ピト

64 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/16(金) 01:30:04.11 ID:8Z2ok7Xb0
櫻子「お姉さんへたっぴだからさ、動かないでいてあげる」

櫻子「変に動くよりマシでしょ?女性ほるもんだっけ?これでもきっと上がるよ」

京子「う、うん」

櫻子(さっき感想聞いてからなにもしてないままだけど、
    なんとなく歳納先輩モジモジしてたから、もしかしたら……)

京子「……」ソワソワ

櫻子「……」

京子「……ぁの」

櫻子「なに?」

京子「な、なんでもない……」モジモジ

櫻子「そう?」

櫻子(やっぱり!続きやって欲しいんだ。でもえっちじゃないはずの京子ちゃんとしては
    お願いできないんだね)

櫻子(でもなぁ、今櫻子お姉さんは『どS』だからなぁ。お願い聞いてあげられないよねぇ)

京子「……」ウルウル

櫻子(あらま。潤んだ目で見つめられちゃった。続きは……>>67かなぁ)

65 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/16(金) 01:31:35.35 ID:ZNym/Ija0
ksk

66 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/16(金) 01:33:21.90 ID:yMiplPfl0
目隠しプレイ

67 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/16(金) 01:33:24.72 ID:3sMC2RQd0
裸で四つん這いにして首輪着けてリード引きながら股間踏みにじって町内一周する散歩

68 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/16(金) 01:35:23.52 ID:aDqDl3nS0
わろた

69 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/16(金) 01:46:02.15 ID:8Z2ok7Xb0
櫻子(あらま。潤んだ目で見つめられちゃった。続きは……)

櫻子(どSっぽい行動しなきゃね……。となると思いつくまま繋げてみるか)

櫻子(まず裸で四つん這いにして……、うんうん、いやだよね)

櫻子(で、四つん這いときたら犬だよね。よし、首輪着けてリード引きながら……)

櫻子(痛いのを付け加えようか。おまた踏みにじってぇ……

櫻子(最後は、極め付けに恥ずかしいこと、そうだ町内一周する散歩!かなぁ)

櫻子(うわすっご。これ変態でしょ!)

櫻子(ていうか自分の中にこんな引き出しがあったことが嫌すぎる……)

櫻子(なんかへこんだけど、出来るところまでやってみようか……)ハァ

櫻子「京子ちゃん、暑いでしょ?お姉さんが脱がしてあげるね?」

京子「え?ちょっ……」

櫻子(さすがに抵抗するかぁ。ちょっとおまた擦るの再開して……)スリスリ

京子「ん……ぁ」

櫻子「ふふ、ね?暑くない?」スリスリ

京子「……ぅん」

70 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/16(金) 01:55:05.79 ID:8Z2ok7Xb0
櫻子「京子ちゃんはいい子だね。ほら、ばんざいして?」スルスル

櫻子「これも脱いで、あれも外して……」サッサッ

櫻子「おぉ……。マジで綺麗なんだけど」

櫻子「胸も……、うん。私よりほんのちょっとマシ程度のサイズ!」

京子「いやぁ、見ないでぇ」

櫻子「そんなこと言っても……、綺麗なものに目が行っちゃうのは仕方ないよ」

京子「綺麗……?」

櫻子「うん。すごく綺麗……、うっとりしちゃう」

京子「そ、そうなんだ」

京子「少しだけなら……、ほんの少しだけなら、見てていいよ?」

櫻子「ほんとっ!?」

京子「う、うん///」

櫻子「それじゃ一番綺麗に見えるポーズとって欲しいんだ」

櫻子「四つん這いなんだけど、背中のラインとかすごく綺麗に見えるんだよ」

京子「よ、四つん這いって……。>>73

71 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/16(金) 01:56:50.62 ID:0XlH4u8O0
(´・Д・)」

72 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/16(金) 01:57:15.33 ID:MsqpPEqp0
ワンちゃんみたい…

73 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/16(金) 01:57:21.33 ID:0XlH4u8O0
(´・Д・)」

74 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/16(金) 01:57:44.44 ID:5dFPTwzX0
やだよ

75 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/16(金) 02:09:31.54 ID:ZNym/Ija0


76 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/16(金) 02:14:36.87 ID:h0nSp9Uz0
貴重な京櫻なのに何故かピクリともしない

77 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/16(金) 02:16:47.66 ID:8Z2ok7Xb0
京子「よ、四つん這いって……(´・Д・)」

櫻子「ほらほら、そんな呆れ顔してないで、両手をついて、膝も立てる。
    そうそう、やればできるじゃん。京子ちゃんはやれば出来る子!」

京子「こんなことで褒められても嬉しくないよぉ……」

櫻子「せっかくだから京子ちゃんをじっくり鑑賞」ジロジロ

京子「ちょ、ちょっとだけって言ったよ。いっぱい見ちゃダメ!」

櫻子「ちぇー。じゃあ後ろから見ておしまいにする」

京子「ダメ!後ろからはダメダメダメ!!」

櫻子「ご、ごめん。見ちゃった///」

櫻子(人の履いてないおまた初めて見ちゃった……)

櫻子(自分のもちゃんと見たこと無いけど。なんかこっちが照れる///)

櫻子(さて、ここまではなんとかこぎつけたけど……首輪もリードも無いや)

櫻子(エア首輪とエアリードでいっか)

櫻子「京子ちゃんおとなしくしててね?」

京子「ひゃっ、く、くすぐったいよぉ。なんなの?」

櫻子(エア首輪とエアリードをとりつけてるとは言いづらい……。バカっぽすぎて)

78 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/16(金) 02:17:40.04 ID:8Z2ok7Xb0
>>76
俺もそう思う

79 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/16(金) 02:17:59.54 ID:vSy0Cwu/0
挫けなさんな

80 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/16(金) 02:26:41.27 ID:8Z2ok7Xb0
櫻子(次はおまたを踏みにじると……)

櫻子(四つん這い状態のおまたを踏みにじるとか……、どうやるんだ!?)

櫻子(私、アホだアホだ言われてきたけど、やっぱりそのとおりなのか?)

櫻子(ま、まあいいや!踏みにじるみたいに足でおまたをぐりぐりしたらいいや!)

京子「お、お姉さん、もう四つん這いやめていいよね?」

櫻子「あともうちょっとだけ!」

櫻子(踏みにじるようにぐりぐり!)

京子「ひゃあ!?」

櫻子「がまんしてね!」グリグリグリグリ

京子「あ!あ!ああああ!」

ヌルン

櫻子「うわっ!?」ドテン

櫻子「なんか滑ったぞ!?あれ……、足の裏がぬるぬる……」

櫻子「そういやどっかで聞いたような。女の人はえっちなことで気持ちよくなると
    おまたがぬるぬるになるとかなんとか……」

京子「もういやあああああ!お姉さんなんか嫌い!」

81 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/16(金) 02:31:41.71 ID:vXmVmXZ/O
【気象】史上最大級の台風が韓国に接近中★3

http://ikura.2ch.net/test/read.cgi/curry/1374947352/

82 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/16(金) 02:32:40.61 ID:3HRWg4Ge0
この京子いつ治るんだ?やっぱり後頭部か

83 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/16(金) 02:33:15.83 ID:8Z2ok7Xb0
京子「うえぇぇぇぇぇぇん」

櫻子「あぁ、泣き出しちゃったよ……」

櫻子「ど、どうしよう」オロオロ

櫻子「……っていうか、いくらなんでも子供の演技に集中しすぎですよ!」

櫻子「どS路線で歳納先輩にイジワルしちゃったことは謝りますから」

京子「ふぇぇぇぇぇん」

櫻子「な、なんで泣き止まないの?」

櫻子「あの……、その子供の演技、もしかして演技じゃない……なーんて!」

櫻子「そんなことあるわけないですよねー!」

京子「ひっく……ひっく」

京子「>>86

84 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/16(金) 02:35:12.45 ID:ZNym/Ija0
ksk

85 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/16(金) 02:36:09.76 ID:iUJIaOEu0
kskst

86 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/16(金) 02:38:46.25 ID:oBeS619R0
あれ??なんで私裸…え?え??ちっぱいちゃんも…

87 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/16(金) 02:47:19.60 ID:Mu5TckFA0


88 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/16(金) 02:52:45.48 ID:8Z2ok7Xb0
京子「あれ??なんで私裸…え?え??ちっぱいちゃんも…」

櫻子「え?なんですかその今我にかえったみたいなリアクション」

京子「いやほんと訳分からないんだけど……」

京子「たしか足開くのが恥ずかしいからあれやこれや考えまくってて……」

京子「気がついたら全裸で涙ぽろぽろ」

京子「し、しかもなんかちょっと……ぬ、濡れて」

櫻子「え?」

京子「な、なんでもない!///」

京子「と、とにかく!」

京子「これどういうこと?説明してほしいなぁ」ジー

櫻子(全裸以降のことは言い訳できない……。
    実はエア首輪とリードも着いてるんですよー、なんてとても)

京子「はーやーくー」

櫻子(なにか言い訳なにか……)

櫻子「>>91

89 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/16(金) 02:54:45.75 ID:iUJIaOEu0
ksk

90 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/16(金) 03:01:24.64 ID:3HRWg4Ge0
京子の様子だけありのまま話してからちゅー

91 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/16(金) 03:01:44.60 ID:zsoJUnxmO
すいません、死んで下さい!

92 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/16(金) 03:07:53.74 ID:1iaysnvaP


93 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/16(金) 03:09:45.02 ID:aDqDl3nS0
やっちまったな

94 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/16(金) 03:14:31.92 ID:8Z2ok7Xb0
櫻子「すいません、死んで下さい!」

京子「は?やだよ」

櫻子「ですよねー」

京子「……」

櫻子「……」


その後、一部始終を覗き見していた向日葵の土下座によって
櫻子は大ピンチを切り抜けた

おっぱいは大きくならなかった




おしまい

95 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/16(金) 03:15:30.05 ID:XTpcLvly0
そこは櫻子が土下座しろよ

96 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/16(金) 03:17:57.11 ID:3HRWg4Ge0
これだから安価は

97 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/16(金) 03:21:59.65 ID:oBeS619R0
櫻子と向日葵の貝合わせは?

98 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/16(金) 03:24:31.28 ID:ZNym/Ija0
打ち切りEND

99 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/16(金) 03:36:59.29 ID:3HRWg4Ge0
もう来ないかな乙

33 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)