5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

俺「まんこ」 幼馴染み「うわあ・・・」

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/15(木) 03:45:41.46 ID:dOj5WoDe0
俺「まんこ」

幼馴染み「近寄んなっ!」ゲシッ

俺「ゴハァッ・・・まんこ」

幼馴染み「くっくるなぁ!あっち行け!」ダッ

俺「まんこ・・・」

2 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/15(木) 03:46:12.06 ID:oJNgJm8S0
幼馴染(男)

3 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/15(木) 03:46:49.04 ID:OT5ZVAz80
(´・ω・`)「ちんこぉ…」

4 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/15(木) 03:47:03.10 ID:Q3ZAqCxl0
期待してる

5 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/15(木) 03:47:05.56 ID:1qXjIe5H0
幼馴染み(43)

6 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/15(木) 03:47:28.18 ID:dOj5WoDe0
俺「まんこ」

妹「え?何お兄ちゃん」

俺「まんこ」

妹「どうしたの?まんこって・・・何?」

俺「まんこ」

妹「お腹いたいの?」

俺「まんこ」

7 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/15(木) 03:48:50.76 ID:dOj5WoDe0
俺「まんこ」

姉「え?」

俺「まんこ」

姉「ちょ・・・」

俺「まんこ」

姉「・・・」スタスタ

8 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/15(木) 03:49:25.47 ID:RfNrgg5A0
ホモ展開はまだですか?

9 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/15(木) 03:49:46.11 ID:dOj5WoDe0
俺「まんこ」

母「・・・」

俺「まんこ」

母「・・・」

俺「まんこ」

母「目覚めてしまったようね・・・あの『力』が」

10 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/15(木) 03:50:15.44 ID:WPcL+L/S0
あたまおかしい

11 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/15(木) 03:50:41.58 ID:jxmhioq00
自分で自分のスレまとめる奴居たな

12 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/15(木) 03:50:53.47 ID:mOB+PP4F0
幼馴染(男)

13 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/15(木) 03:51:28.51 ID:dOj5WoDe0
俺「まんこ」

父「これは・・・」

俺「まんこ」

母「そうよ・・・もうこの子は15才になったわ」

俺「まんこ」

父「じゃあついに・・・」

母「そうよ・・・世界が変わるわ」

14 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/15(木) 03:52:07.56 ID:yJ47zdG50
どうしたらいいの?これ

15 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/15(木) 03:53:29.12 ID:vqo3nWiD0
え、SFなの?

16 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/15(木) 03:53:31.15 ID:dOj5WoDe0
俺「まんこ」

父「しかし・・・いくら何でも早すぎないか?『覚醒』には15才になってから最低でも1週間は・・・」

俺「まんこ」

母「それだけこの子が異例だと思うしか無いわね・・・」

俺「まんこ」

父「・・・運命、か」

母「行くわよ」

17 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/15(木) 03:54:11.47 ID:lA5hEruI0
狂気を感じる

18 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/15(木) 03:55:45.89 ID:dOj5WoDe0
俺「まんこ」

父「誕生日から3日か・・・おい行くぞ息子よ」

俺「まんこ」

母「もう息子はやめましょう・・・今はもう私達の息子じゃなくて『覚醒者』なんだから」

俺「まんこ」

父「そうだな・・・急ぐか」

母「ええ」

19 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/15(木) 03:56:23.27 ID:jr9eMTZ40
なんだよ……

20 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/15(木) 03:56:57.10 ID:m8njhmVu0
このひと「チンポコポォォォォン!」の人か?

21 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/15(木) 03:57:50.51 ID:dOj5WoDe0
俺「まんこまんこ」

父「今何時だ?」

母「11時を回ったわ・・・まずいわね」

俺「まんこまんこ」

父「ああ・・・『侵食』が思ってる以上に加速している」

母「大丈夫かしら・・・」

22 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/15(木) 03:58:31.32 ID:Usc2o69t0
妹の お腹痛いの?で萌えた

23 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/15(木) 03:59:39.48 ID:dOj5WoDe0
俺「まんこまんこまんこ」

父「着いたぞ」

母「今11時半・・・なんとか間に合いそうね」

俺「まんこまんこまんこ」

父「この洞窟の奥・・・そこに」

母「『翡翠の泉』がある・・・」

24 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/15(木) 04:00:34.99 ID:6rlDKouMO
おおごとになってきた

25 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/15(木) 04:01:40.91 ID:WlU3Brpm0
ゴットマーズ臭ぇ

26 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/15(木) 04:01:41.48 ID:dOj5WoDe0
俺「まんこまんこまんこまんこ」

父「よし進もう」

俺「まんこまんこまんこまんこ」

母「ビリビリ来るわね・・・流石に」

父「ああ・・・『疾風の闇』以来だな・・・ここに来るのは」

母「そうね」

27 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/15(木) 04:02:40.56 ID:stUQg5w8P
こいつはやべぇ。。。

28 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/15(木) 04:03:23.51 ID:BOEOxiII0
今後の日本って中二が直ってない両親とか普通に出てくるのかな

29 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/15(木) 04:03:34.69 ID:dOj5WoDe0
俺「まんこまんこまんこまんこまんこ」

父「着いた・・・ここが『翡翠の泉』・・・」

母「やっぱり綺麗ね・・・」

父「今はそんなこと言ってる場合じゃないな・・・『疾風の闇』みたいなことにならないためにも」

母「ええ分かってるわ・・・始めましょう」

俺「まんこまんこまんこまんこまんこ」

30 :ニートは死ぬべき ◆D3PTPeanpo :2013/08/15(木) 04:06:16.45 ID:aicJTH9YO
またお前か
このシリーズはけっこう楽しみにしてる
NGが一番好き

31 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/15(木) 04:07:32.67 ID:vpsdMUMk0
みこみこじょ−くの人?

32 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/15(木) 04:07:42.62 ID:dOj5WoDe0
俺「まんこまんこまんこまんこまんこまんこ」

父「『天』より授かれし・・・『地』の呪い」ブツブツ

母「今『封』を開けらりて・・・『解放』されん」ピカー

俺「まんこまんこまんこ!まんこまんこまんこ!」

父「始まった!」

母「『光』あるところ『闇』あり!その『力』・・・解き放たれー」

俺「まんこまんこまんこ!まんこまんこまんこ!」

33 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/15(木) 04:09:36.46 ID:H1kcaW6b0
ドラクエって日本男児に影響与え過ぎだよな

34 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/15(木) 04:09:56.75 ID:dOj5WoDe0
俺「まんこー・・・」ドサッ

父「成功・・・したのか?」

母「そうみたいね・・・取り合えずこれでいったん・・・」

俺「まんこまんこまんこ!まんこまんこまんこ!」ガオン

父「!?」

母「まさか・・・失敗・・・!?」

俺「まんこまんこまんこまんこ!まんこまんこまんまんこ!」グオオオオオオオオ

35 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/15(木) 04:10:25.22 ID:QnJnaQhX0
なんだこのスレはwww

36 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/15(木) 04:11:43.16 ID:yy4VrvpE0
でもお前幼馴染いねーじゃん?

37 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/15(木) 04:11:54.94 ID:QnJnaQhX0
おっぱい見せての人か

38 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/15(木) 04:12:55.06 ID:dOj5WoDe0
???「いえ・・・これで成功ですよ」

母「!?」

幼馴染み「私です・・・幼馴染みですよ」

父「君は・・・近所の・・・」

母「な・・・何をしたって言うの!?」

幼馴染み「簡単なことです・・・『覚醒』の時用のマニュアルをちょこっと書き換えたんです」

39 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/15(木) 04:12:56.38 ID:p3if+c//0
これオチ期待していいんだろうな?

40 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/15(木) 04:13:42.35 ID:jr9eMTZ40
幼馴染かわいい

41 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/15(木) 04:15:27.72 ID:+DKInZ5p0
ワロタロス

42 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/15(木) 04:16:52.59 ID:dOj5WoDe0
母「なんですって・・・」

幼馴染み「『疾風の闇』の時から進歩してませんね・・・最もあのときは呪文を使えなかったんですが」

父「何をどう書き換えたと言うんだ・・・」

幼馴染み「実行は『覚醒』 スタンバイは『天災』とね」

父「なんだって・・・」

43 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/15(木) 04:19:09.92 ID:ndl+ftcN0
俺「まんこ」 幼馴染み「学歴は?」

44 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/15(木) 04:20:44.93 ID:A2Lk9jr50
俺「年収は?」 幼馴染「まんこ」

45 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/15(木) 04:20:54.34 ID:H1kcaW6b0
なんだって・・・

46 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/15(木) 04:22:19.81 ID:bG3xBJRa0
朝の四時にもなってなにやってんだよ

47 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/15(木) 04:22:26.06 ID:dOj5WoDe0
父(そもそもこの儀式は『天災』を『覚醒』で抑えるためのもの・・・)

父(強大過ぎる息子の『力』・・・それは『天災』を消滅させるため・・・)

父(あまりに強大過ぎる『力』を抑えるためスタンバイをし、『天災』に備えるためだったものが・・・)

父(今解き放たれようとしている・・・!)

48 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/15(木) 04:23:45.92 ID:H1kcaW6b0
・・・!

49 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/15(木) 04:24:12.62 ID:CpvJkxaJP
おっぱい見るために色々やってたお前かw

50 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/15(木) 04:24:39.62 ID:dOj5WoDe0
俺「まんこまんこ!!!!まんこまんこまんこ!!!!」ズシャアアアア

父「まずい!ここから逃げるんだ!」

母「でも・・・」

父「さっきいってた通りあれは完全に『覚醒者』となった!いいからここから・・・」

幼馴染み「逃がしませんよ」

母「!?」

51 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/15(木) 04:25:45.47 ID:RfNrgg5A0
わからん、わからんぞ!!

52 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/15(木) 04:27:07.38 ID:dOj5WoDe0
父「何を言ってるんだ!君も逃げた方が・・・」

幼馴染み「私は特別な『呪文』をかけてありますのでね・・・『覚醒者』には殺されません」

幼馴染み「そうでしょう俺!」

俺「まんこまんこ」

幼馴染み「ほらね」

母「・・・!」

53 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/15(木) 04:28:21.07 ID:zwBq/IM10
ほらねと言われても(´・ω・`)

54 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/15(木) 04:29:52.32 ID:dOj5WoDe0
幼馴染み「それどころか私はもはや『覚醒者』を操れる!」

母「それはつまり・・・『天災』と同じレベルの力を手にした・・・そういうこと・・・?」

幼馴染み「ふん・・・まあ見てごらんなさいよ」

幼馴染み「俺・・・まずはここ・・・『翡翠の洞窟』を破壊しろ!!」

俺「まんこ」ドグオオオオオオオ

母「きゃああああああ」

父「うわあああああああ」

55 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/15(木) 04:30:33.31 ID:9+jynFN3P
まんこwwwww

56 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/15(木) 04:31:47.45 ID:l9stYeJ50
なんてスレに迷い込んでしまったんだ

57 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/15(木) 04:33:53.11 ID:dOj5WoDe0
俺「まんこまんこまんこ!!」ボグアアアアアア

母「崩れる・・・っ!幼馴染みちゃん・・・あなたはどうすると言うの!?」

幼馴染み「取り合えずこの洞窟をぶち抜いてもらって外に出ましょうかね」

父「させんぞ・・・それだけは・・・」

幼馴染み「あなたに何が出来ると言うんですか・・・元『Ruin』と言ってもそんな老いぼれちゃね・・・」

父(『Ruin』のことまで・・・?こいついったい・・・)

58 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/15(木) 04:35:24.10 ID:H1kcaW6b0
くっそwww

59 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/15(木) 04:36:52.03 ID:dOj5WoDe0
父「しかし何もしないわけにはいかないな・・・外に出すくらいなら・・・」

幼馴染み「殺す?あなたが息子を?そんなことが・・・」

父「ハァッ!」ズオッ

幼馴染み「!!?」ドゴオオオン

父「!・・・崩れるっ・・・」

母「・・・」シャッ

60 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/15(木) 04:38:03.23 ID:p3if+c//0
内容が全く頭に入ってこない

61 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/15(木) 04:39:50.12 ID:6rlDKouMO
>>59
けっきょく崩れとるがな

62 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/15(木) 04:40:16.15 ID:dOj5WoDe0
ドゴオオオオオオオオオン・・・・


父「ハァ・・・ハァ・・・助かった・・・」

母「なんとか間に合ったわね・・・」

父「あの技撃つと一時的に動け無くなるのを承知で撃ったとはいえ・・・助かったよ」

母「それで・・・息子は・・・」

父「・・・生きてるよ・・・幼馴染みも」

母「なんですって・・・」

63 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/15(木) 04:43:48.88 ID:TNYFd8AJ0
>>1には真面目なファンタジーを書いて貰いたい

64 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/15(木) 04:44:20.27 ID:dOj5WoDe0
母「息子はとにかく・・・幼馴染みちゃんまで・・・」

父「どうやら空間移動系の技だろう・・・今君が洞窟から逃げたようにな・・・」

母「じゃあ・・・あなたの技は・・・」

父「よくてかすった程度だろうな・・・」

母「そんな・・・」

父「しかしやつも必死だったはず・・・そこまで遠くには・・・」

父(しかしなぜ空間移動が・・・?移動系の技は血統によってでしか使えないはず・・・)

65 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/15(木) 04:45:32.98 ID:/40WMHYX0
ちょっとまったく話がはいってこない

66 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/15(木) 04:47:34.71 ID:dOj5WoDe0
父「幼馴染みの場所・・・分かるか?」

母「幼馴染みの場所は分からないけど・・・『覚醒者』の場所なら感知が可能よ」

父「よし・・・さっそくやってくれ」

母「・・・」ビビビビビビ

父「しかし奴の目的は・・・?それ以上に何者なんだ・・・」

67 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/15(木) 04:49:29.76 ID:/40WMHYX0
俺は>>1が何者か気になる

68 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/15(木) 04:50:16.31 ID:dOj5WoDe0
母「見つけたわ・・・ここから2時の方向ね」

父「ふぅ・・・行くか」

母「もう空間移動出来ないようここら一帯を縛っておくわね」

父「ああ・・・助かる」

母「終わったわ・・・行きましょう」

69 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/15(木) 04:52:59.20 ID:dOj5WoDe0
妹「お兄ちゃん帰ってこないねーちょっと変だったし・・・」

姉「ああ?うん・・・」

姉(とても本当のこと言えねーなー・・・)

妹「ねえ大丈夫かなぁ?」

姉「うーんどうだろ・・・」

妹「早く帰ってくるといいなぁ・・・」

70 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/15(木) 04:54:17.06 ID:arfjrqyw0
しえん

71 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/15(木) 04:55:37.00 ID:dOj5WoDe0
姉「つーかまだ起きてんのか・・・寝ろよ」

妹「えー?なんか不思議と眠くないなぁ・・・」

姉「お前いつもなら9時に寝るのに・・・!?ちょっとお前その『眼』は・・・!」

妹「え?何かなってる?」

姉(『神眼』・・・!)

72 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/15(木) 04:56:01.82 ID:p3if+c//0
終わったら起こして

73 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/15(木) 04:57:32.25 ID:QvqnDpZK0
ーーーーーーーーーーーーしおりーーーーーーーーーーーー

74 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/15(木) 04:57:32.82 ID:dOj5WoDe0
姉「おまっ・・・この『眼』・・・どうした!?」

妹「えー?何かなってるのー?」

姉(今が初めてってことだ・・・!しかしこれは・・・)

妹「ねーどうなってるのー」

姉「お前・・・何か見えるか?」

75 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/15(木) 05:00:27.18 ID:dOj5WoDe0
妹「うーん・・・なんか・・・綺麗な水があったんだけど・・・周りが崩れて埋まっちゃったの」

姉(綺麗な水・・・?『翡翠の泉』か!?)

姉「他には!?」

妹「えー・・・よく分かんない・・・」

姉(ここまでか・・・しかし『翡翠の洞窟』が崩れたってことはだ・・・儀式で何かあったんだ)

76 :くずもち ◆w66sYQ3lW6 :2013/08/15(木) 05:00:27.52 ID:U+3SOo0g0
おもしろい

77 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/15(木) 05:03:05.71 ID:dOj5WoDe0
姉「悪いな妹、ちょっと行ってくる」

妹「えぇ!?怖いよぉ・・・」

姉「大丈夫だ、心配すんなって」

姉「心配なのは妹じゃなくて弟のほうなんだがな」ボソッ

妹「え?何か言ったぁ?」

姉「え!?いやなんも言ってねーよ・・・じゃあ行ってくるな」

妹「すぐ帰ってきてねー・・・」ブンブン

78 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/15(木) 05:06:34.71 ID:dOj5WoDe0
父「見つけた!」

幼馴染み「!来ましたね」

母「もう逃がさないわよ」

幼馴染み「逃がさない・・・じゃあ逃げないでくださいよ?」

父「 舐められたもんだな・・・いくら歳は取ったとはいえ元『Ruin』」

父「破滅の使途と呼ばれた俺の力見せてやろう」ギュイイン

幼馴染み「こちらこそ舐められたもんです・・・『天災』に勝てないからこそ俺を必要としたんじゃありませんか!?」

79 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/15(木) 05:07:41.39 ID:I80qZYw90
幼馴染男かよ

80 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/15(木) 05:09:33.13 ID:zwBq/IM10
確かになんで幼馴染みを女と信じて疑わなかったのか

81 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/15(木) 05:10:22.82 ID:dOj5WoDe0
父「いやどうかな・・・君さえ殺せれば息子を相手にする必要は無くなるんだからな」

幼馴染み「!」

父「もともと息子を相手にするつもりが無いのさ」

幼馴染み「それも計算済み・・・」

母「!?」

幼馴染み「『憑依』」

俺「まんこおおおおおおおおおおおおおお」

82 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/15(木) 05:12:09.46 ID:zwBq/IM10
久々のまんこキタ━━━━━(゚∀゚)━━━━━ !!!!!

83 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/15(木) 05:12:29.26 ID:dOj5WoDe0
父「『憑依』だと!?」

幼馴染み「うああああああああああああああああああぁぁぁぁ・・・」ギューン

母「息子の肉体が・・・『念』となって・・・幼馴染みちゃんの体へ!?」

幼馴染み「ふぅ・・・」

84 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/15(木) 05:13:00.43 ID:H1kcaW6b0
幼馴染みちゃん

85 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/15(木) 05:13:13.04 ID:Kopt6Tzv0
一人称が俺の女の子かもしれん

86 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/15(木) 05:15:24.76 ID:OornMUVV0
え?何で幼馴染ちゃん男みたいな扱いになってんの

87 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/15(木) 05:18:44.19 ID:0RVP8/ts0
俺を必要って俺(主人公)のことだとおもうぞ

88 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/15(木) 05:19:01.15 ID:dOj5WoDe0
幼馴染み「『憑依』・・・完了」

母「なんてこと・・・」

父(明らかに奴の『陽力』の量が上がった・・・!)

幼馴染み「違いますよ・・・」

父「!?」

幼馴染み「これは『陽力』ではない・・・!『陰力』・・・!闇の力・・・!」

89 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/15(木) 05:20:07.12 ID:OornMUVV0
>>87
俺もそう思ってんだけど違うの?

90 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/15(木) 05:20:17.29 ID:zwBq/IM10
>>87
ああ、なるほど

91 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/15(木) 05:21:12.19 ID:I80qZYw90
>>87
やはり天才か

92 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/15(木) 05:22:19.61 ID:dOj5WoDe0
母「なんですって・・・!」

父「心まで・・・読めるのか・・・」

幼馴染み「こんなものは力のほんの一部に過ぎませんよ・・・試して見ましょうか?」

父「チッ・・・!」ボオッ

幼馴染み(さすが元とは言え『Ruin』・・・!『陽力』が凄まじい・・・!)

93 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/15(木) 05:22:40.26 ID:FFMifJgA0
お前ら‥

94 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/15(木) 05:23:07.04 ID:OornMUVV0
(馬鹿しか居ねぇ)

95 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/15(木) 05:23:30.36 ID:WoGPJh9Z0
ネラー歴12年の俺からひとこと

漫画読んでるみたいに読めた。

96 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/15(木) 05:25:02.70 ID:dOj5WoDe0
幼馴染み(しかし所詮光・・・!闇を生む力でしかない・・・!)

幼馴染み「ハァッ!」ボゥォッ

父(やるしか・・・ない・・・)

父「母!お前は帰れっ!」

母「そんな・・・くっ」バッ

97 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/15(木) 05:25:50.90 ID:3OpPDGRf0
まさかのホモスレ
>>1

98 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/15(木) 05:28:33.42 ID:dOj5WoDe0
父(行ったか・・・)

父「おい」

幼馴染み「はい?」

父「お前は心が読める・・・母を逃がそうとしてることくらい止められたんじゃないのか?」

幼馴染み「わざとですよ・・・『Ruin』の力・・・一度邪魔無しで見たかったんですよ」

父(やはり『Ruin』を知っている・・・!)

幼馴染み「ええ知ってますよ・・・あなたの血統までね・・・」

父「チッ・・・考えても無駄なようだな」

99 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/15(木) 05:31:51.46 ID:dOj5WoDe0
父「じゃあ始めようか・・・」パキ

幼馴染み「・・・」グッグッ

父「出来るだけ早めに終わらせてもらうぞ・・・『天災』もあるしな」

幼馴染み「どうでしょうかね・・・」シュッ

父(速い!)サッ

ドゴオオオオオオオ

父「グッ・・・」ヨロッ

幼馴染み「いきなり蹴りが入りましたね・・・」

100 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/15(木) 05:33:59.08 ID:MovYSuRM0
なにこれ

101 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/15(木) 05:34:46.11 ID:dOj5WoDe0
父(重いっ・・・!)

幼馴染み「ハァッ!」バキッ

父「ぐあっ・・・!」

幼馴染み「フンッ!」サッ

父(後ろか!?)

幼馴染み「いいえ前です」バキッ

父「ぐはあああああああっ・・・」

102 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/15(木) 05:35:33.85 ID:20WC+7Jv0
なんか内容が頭に入らない
ごめん

103 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/15(木) 05:37:19.78 ID:dOj5WoDe0
父(くそっ・・・!)

父「ハァッ!」バシュッ

幼馴染み「シュンッ」

父(避けられた!?)

幼馴染み「後ろ・・・!」ドガッ

父「ぐほぁっ・・・!!!」

104 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/15(木) 05:37:33.96 ID:bsA9YdqqO
とんでもないスレに来てしまった

105 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/15(木) 05:38:37.01 ID:zwBq/IM10
父…
元Ruinの実力はどうした

106 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/15(木) 05:40:29.67 ID:dOj5WoDe0
父(洞窟を破壊したこの技さえ・・・避けられたっ・・・!)

父(いや・・・避けたと言うより・・・撃つ前にそこを移動していた・・・?)

父(そうだ・・・俺が避けるときも・・・避けようとした場所を狙って攻撃されていた・・・!)

父(心が読めるからだ・・・くそっ・・・これじゃ当たる攻撃も当たらない・・・!)

幼馴染み「ドガッ」

父「ぐうっ・・・!」

107 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/15(木) 05:40:54.96 ID:ER7ePzLv0
フルボッコやん

108 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/15(木) 05:41:04.95 ID:cai+SOqg0
Ruinの底力みせたれええええええええ

109 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/15(木) 05:43:53.16 ID:dOj5WoDe0
父(さっき撃った時と同様・・・動けない・・・)

父(今は耐えるしかないっ・・・!しかし・・・殺される・・・!)

幼馴染み「ほらぁっ!ほらぁっ!」

父(動けないが・・・『陽力』を溜めることは出来る・・・動けるようになったが最後・・・)

父(お前の最後だ・・・!)

幼馴染み「ドゴッ」

父「ぐはあっ・・・!」

110 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/15(木) 05:45:30.64 ID:tE6k2MYc0
俺空気じゃん

111 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/15(木) 05:46:16.99 ID:dOj5WoDe0
父(あと少しっ・・・『陽力』の溜め・・・動けるようになるまで・・・!)

幼馴染み「ドガドガドガッ!」

父「ぐぁあああ・・・」

幼馴染み「止めだ!」ブウーン

父(時間だ!)

112 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/15(木) 05:47:47.81 ID:dOj5WoDe0
幼馴染み「死ねぇ!!!」ギュオン

父「ウリャアアアアアアア!!!!!!」ズオオオオオン

幼馴染み「何っ!?」

バシュウウウウウウウウウウウ

113 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/15(木) 05:48:38.98 ID:0RVP8/ts0
ここまで脳内でごちゃごちゃ言ってたらダメだろ
向こう思考読んでくるのに

114 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/15(木) 05:50:28.05 ID:LiWVv7GW0
考え読めるんとちゃうん

115 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/15(木) 05:50:29.30 ID:dOj5WoDe0
ズオオオオオオオオン・・・

父「やったか・・・?」

「フフフ・・・」

父「何っ!?」

幼馴染み「危ないところでしたよ・・・」

父「そんな・・・」ガクッ

幼馴染み「いやでも危ないところでしたよ・・・流石は元『Ruin』と言うべきか・・・」

116 :くずもち ◆w66sYQ3lW6 :2013/08/15(木) 05:51:52.17 ID:u7YM0OC1i
>>113-114
しーっ

117 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/15(木) 05:56:02.79 ID:dOj5WoDe0
父「何故だ・・・」

幼馴染み「フフ・・・教えてあげましょう」

幼馴染み「確かに『陽力』で私を殺すことは出来る・・・『憑依』前の私ならね!」

父「何・・・!」

幼馴染み「元『Ruin』と言えど『陰力』についてはそこまで知られて無かったようですね・・・」

幼馴染み「『陰力』は『陽力』と完全に上下関係にある・・・!蛇と蛙と言ったところでしょうか・・・」

幼馴染み「私が出した技は『陰力』によるもの・・・勝てなくて当然というわけです」

118 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/15(木) 05:57:42.15 ID:dOj5WoDe0
父「そんな・・・」

幼馴染み「フフフ・・・知り終えたら死ね!」バシュッ

父「ぐああああああああああああああ」

妹「いやあああああ!!!!!!」

姉「まさか・・・」

母「お父さん・・・」

119 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/15(木) 06:00:00.65 ID:WDzVc8yJ0
  /  | |        / | |: : : |    ヽ、   _ノ
/  /| |      /   | |: : : |   チ  `'ー '´
  /  | |┐  /  / | |: : : |   ュ     ○
/    | |┘/  /   | | : : :|  ン      O
      | |/  /     |〉==:|          o
      | |  /       | |: : : |  チ       。         ハ
    /| |/         | |: : : |  ュ                  ァ
_//| |________________| |: : : |  ン              ___
_|「 ̄ ̄||_____rl___|:_:_:_|             /     \
 ̄|l___|| *==== r」 [] cx   \             / ⌒   ⌒  ヽ
   ̄ ̄ ̄                \        / (●) (●)   ',
 ̄ ̄ ̄「.「 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄「「        l  (__人__) u   l  ,. ----------------
     ||               | |        \ ` ⌒´     /.  f.f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   []|| []            | |    ハ   u  /Z〈  ,ニr‐=〈  l  .| |
     ||               | |    ァ   7 .ト、ァ'゚/  ハ八___j|
__ チ ______________|_|        ___/   L.i゚/   /  | ミゝー'"`ー‐- 、-- 、__
   チ ───── 、             / r'二>ー 、 / ̄`ヽ、| 、              ̄
  チ           \        ,. -‐'ー-(_、_f´ ̄`ヽУ     ヘ、_`ー、
  ・       ×       \  ,. -‐'"´: : : : : : : : : :`^ー'´^`〜'ヽ、 '"    ̄`ヽ
. ・ \             ,.-‐'"´: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ        ヽ
                                     十 ヽ |   ニ|ニ  l  ヽ
                                       (厂)  L_ノ  d-   ヽ  o

120 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/15(木) 06:00:12.52 ID:dOj5WoDe0
妹「お父さん・・・幼馴染みさんに攻撃されて・・・」ウルウル

姉「ううっ・・・」

母「今のシーン・・・私に見せてちょうだい・・・思い出しながら私とおでこをくっつけるだけでいいの」

妹「こう・・・?」コン

母「・・・」ブーン・・・

121 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/15(木) 06:00:22.45 ID:H1kcaW6b0
くっそw

122 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/15(木) 06:01:41.74 ID:PRjwdNbi0
姉いつ帰ってきてたんだ

123 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/15(木) 06:02:16.80 ID:zwBq/IM10
幼馴染みつえええ

124 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/15(木) 06:02:21.52 ID:dOj5WoDe0
母「・・・」ブーン・・・

妹「終わったよ、お母さん・・・」

母「・・・うん」

姉「どうかした・・・?」

母「変ね・・・」

125 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/15(木) 06:02:27.82 ID:2jGNI3cH0
いつの間にシリアスに

126 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/15(木) 06:04:33.47 ID:dOj5WoDe0
姉「何が・・・?」

母「お父さん、明らかに奴に攻撃される間に『陽力』を溜めてたわ・・・奴に攻撃するため」

母「ほらあなたも見なさい」

姉「ああうん・・・」コン

127 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/15(木) 06:06:41.52 ID:EP2m7PMO0
あれ・・・面白い・・・?

128 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/15(木) 06:07:15.37 ID:dOj5WoDe0
姉「本当だ・・・効いてないけど」

母「幼馴染みは・・・何で避けれなかったのかしら?」

姉「え?」

母「だって彼女は心を読めたのよ・・・危なかったと言ってたし、技を出すタイミングが遅かったらダメージを受けてたに違いないわ」

姉「・・・確かに」

129 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/15(木) 06:09:14.77 ID:zwBq/IM10
伏線だったのか

130 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/15(木) 06:09:30.73 ID:cnSOICSq0
伏線…だと…?

131 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/15(木) 06:09:48.23 ID:FFx8nBeG0
つかruinってなんだよ

132 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/15(木) 06:10:03.46 ID:0RVP8/ts0
やりおるわ

133 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/15(木) 06:10:04.59 ID:d1dLlPZf0
追いついた
意味わからん

134 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/15(木) 06:10:24.27 ID:dOj5WoDe0
母「じゃあ何故かしら・・・余裕?いえ、彼女には心を読めない何かがあったのよ」

母「だから予想外の攻撃にとっさに技を出すしか対処が出来なかったのよ・・・」

母「もしあのまま技で止めをさそうとせず殴る蹴るをして・・・お父さんが耐えていたらきっと勝っていたわ」

135 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/15(木) 06:13:09.60 ID:dOj5WoDe0
姉「その理由を解明するのが・・・」

母「私達の希望ね、行きましょ」

姉「えっ・・・行くってどこに!」

母「まずここは危険なのもあるけど・・・いく場所はあそこ・・・『Ruin』の本拠地」

母「まずはそこに行きましょう・・・お父さんのことも言わないと・・・」

136 :くずもち ◆w66sYQ3lW6 :2013/08/15(木) 06:15:01.20 ID:u7YM0OC1i
ごめんな

137 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/15(木) 06:15:20.58 ID:H1kcaW6b0
長そう

138 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/15(木) 06:15:44.78 ID:ivcP2dFw0
(・8・)

139 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/15(木) 06:16:12.18 ID:dOj5WoDe0
姉「『Ruin』って・・・お父さんが元に入ってた・・・」

母「そう『疾風の闇』対策本部だったわね・・・今はもうないけど・・・」

姉「分かった・・・んで妹!奴の居場所は!?」

妹「えっとね・・・こっちには向かってないみたい」

母「どこへ・・・?取り合えず行きましょう」

妹「はーい」

140 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/15(木) 06:16:59.02 ID:dOj5WoDe0
休ませて死ぬ

141 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/15(木) 06:21:39.32 ID:MuqGwGWQ0
>>140
    _。_    _。_    ∫∫∫∫∫     ∧,,∧
   c(__ア c(__ア    旦旦旦旦旦    ( ´・ω・) お茶いかがっすか
  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|─| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|─□(  つ_0
   ̄◎ ̄ ̄ ̄◎ ̄   ̄◎ ̄ ̄◎   ◎ヽJ┴◎ キコキコ

142 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/15(木) 06:22:29.10 ID:dOj5WoDe0
>>141
湯気でてんじゃねーかよ
冷たいのにしてくれよ

143 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/15(木) 06:23:31.73 ID:0RVP8/ts0
母感知可能なん違うん?

144 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/15(木) 06:24:29.00 ID:MuqGwGWQ0
>>142
   ∧_∧
   ( ´Д`) <お茶が入りましたよ〜
  /    \
  | l    l |     ..,. ., .,
  | |    | _|。.:_::゜。-.;.:゜。:.:;。
  ヽ \_ .。'゚/   `。:、`;゜:;.::.。:.:。
   /\_ン∩ソ\    ::..゜:: ゚。:.:.::.。.。:.
.  /  /`ー'ー'\ \  ゜: ::..゜:: ゚。:.:.:,。:.:.
 〈  く     / / ::..゜:: ゚。:.:.:,.:.:.:。:.:,
.  \ L   ./ / _::..゜:: ゚。:.:.:,.:.:,.:.:.:,
    〉 )  ( .::旦旦旦旦旦旦旦旦旦旦旦旦旦旦旦旦旦旦.
   (_,ノ    .`ー'旦旦旦旦旦旦旦旦旦旦旦旦旦旦旦旦旦旦.

145 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/15(木) 06:24:29.22 ID:dOj5WoDe0
>>143
おおまかな場所だけで何しようとしてるかどうかは分かんない的な

146 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/15(木) 06:25:11.10 ID:dOj5WoDe0
>>144
もっと温まってんじゃねーかよ!

147 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/15(木) 06:25:19.06 ID:Wl8308qii
>>141
朝はコーヒーだろ

148 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/15(木) 06:25:56.68 ID:dOj5WoDe0
>>147
寝てないから朝なのかよく分かんないし・・・

149 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/15(木) 06:28:59.64 ID:ZUkgkYdx0
THE ONE

150 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/15(木) 06:33:12.80 ID:dOj5WoDe0
姉「んでどーやって行くの?」

母「忘れちゃった・・・たしかマニュアルに・・・と・・・」パラパラ

母「あった、これね」

姉「どれどれ・・・ちょっと『陽力』を練りながら思い浮かべれば移動できる・・・?」

姉「これもしかして空間移動系使える血統じゃなきゃ行けなかったりすんの?」

母「まあ『Ruin』の1/4はね・・・だから隊を組むにも絶対その血統の人が入らなきゃいけないルールなのよ」

姉「ふーん・・・じゃあ早速連れてってよ」

母「はいはい・・・捕まって・・・!」ギューン

151 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/15(木) 06:35:35.60 ID:WDzVc8yJ0
母(63)姉(41)妹(37)

152 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/15(木) 06:35:55.86 ID:0RVP8/ts0
血統って!!お前ら家族やんかぁ!!!

153 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/15(木) 06:37:27.56 ID:dOj5WoDe0
姉「ん・・・なんか砂煙が凄いな・・・」 ペッペッ

妹「わあお城だぁー!」

母「変わって・・・ないように見えるけど・・・やっぱり人気が無いわね」

姉「ああもうないんだっけ?」

母「ええ・・・ほとんど死んだから」

姉「・・・」

母「まあ全員じゃないから・・・!」アハハ

姉「え、じゃあまだ人いるの?」

母「まあ少しはね・・・戦える人がほとんどいなくなっちゃったから『Ruin』は無くなっちゃったわけだけども」

154 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/15(木) 06:38:49.40 ID:NC5wKPnw0
シュレディンガーの猫の人?

155 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/15(木) 06:39:19.80 ID:6Ix0iEZS0
やっと追い付いた

早朝からなにやってんだよwwww

156 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/15(木) 06:41:34.74 ID:dOj5WoDe0
母「『Ruin』って言うのは元々『疾風の闇』に対抗出来るような戦闘集団だったのよ」

母「その初期メンバーがお父さん・・・でも時間がたつにつれ私みたいなサポートが増えてね・・・」

母「結局対策本部に落ち着いたわけ」

姉「ふーん・・・んで人の気配が全くしないんだけど」

母「そんな・・・とにかく中に入ってみましょう」

157 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/15(木) 06:43:39.75 ID:dOj5WoDe0
姉「!!!?」

妹「いやあああっ!」

母「そんな・・・」

姉「みんな・・・死んでる・・・?」

母「・・・!あの人は・・・『Ruin』の初期メンバーの・・・」

158 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/15(木) 06:45:00.17 ID:d1dLlPZf0
書き終えたら起こしてくれ

159 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/15(木) 06:47:33.19 ID:cai+SOqg0
まんこ支援

160 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/15(木) 06:48:37.73 ID:Zw950qXMP
全く分からんね

161 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/15(木) 06:49:43.36 ID:bsA9YdqqO
俺「」

162 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/15(木) 06:49:53.42 ID:XXx5vMgV0
まんこまんこ

163 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/15(木) 06:49:57.51 ID:XCmIe/cy0
映画化決定

164 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/15(木) 06:50:48.91 ID:dOj5WoDe0
母「起きて!起きてください!」

メンバーA「うぅっ・・・!」

母「まだ生きて・・・!しっかりしてください!」

メンバーA「俺たち・・・みんな・・・あの・・・『疾風の』・・・『闇』の時のっ・・・!」

母(不幸にも私は回復系の血統ではない・・・)

メンバーA「聞いて、くれ・・・『疾風の闇』の時の・・・『天災』・・・!あれの元凶・・・それが今になって・・・分かったんだ・・・!」

メンバーA「それが・・・破滅のし・・・っ!そのか・・・ああぁっ・・・」ガクッ

母「A・・・さん」

165 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/15(木) 06:50:49.43 ID:XXx5vMgV0
もうssの顔文字シリーズって流行らないの?一時期すごかったよな

166 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/15(木) 06:53:31.13 ID:NC5wKPnw0
>>165
ブーン系小説か
俺に文才があったら書いていただろうな

167 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/15(木) 06:55:48.21 ID:dOj5WoDe0
母「そんな・・・」

姉「うわっ・・・」

母「・・・」

母「とりあえず・・・『陰力』のことが書いてある本を探しましょう・・・この城は一度来たものしか空間移動出来たとしても来れないのだから・・・」

姉「でもここを襲撃したやつが来たらどうすんだよ!」

母「・・・とにかく『陰力』・・・それが先決よ」

168 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/15(木) 06:57:20.85 ID:yk8tDYzQ0
陰力より淫力ってことか?俺はまんこまんこ言ってるわけだし

169 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/15(木) 06:58:27.24 ID:Bqz5eKcP0
>>12までしか読んでないが…

数日前に
精神異常で隔離されて脱出して死んだSS書いてたのと同じ奴?

170 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/15(木) 07:00:11.93 ID:dOj5WoDe0
姉「じゃあ幼馴染みに場所がばれるってことは・・・」

母「この場所は縛ってあるから・・・感知はされないわ」

母「その代わり・・・いくら『神眼』と言えどこちらからの感知も出来なくなるわ」

姉「そうか・・・一長一短だな」

母「さて探すわよ・・・」

171 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/15(木) 07:01:56.35 ID:dOj5WoDe0
また休むから言うけど
俺はチンポコポオォンでもみこみこじょーくのおっぱいでも
ここに今まで書かれたSSの誰でもない
つーかそんなにSS書かない

172 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/15(木) 07:05:46.69 ID:m8njhmVu0
>>171
天才じゃったか・・・!

173 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/15(木) 07:07:00.94 ID:Wp63NrL8O
いきなりスレストされとるwww

http://ikura.2ch.net/test/read.cgi/curry/1374947352/003

174 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/15(木) 07:07:13.98 ID:VfBxzrLY0
ぜんぜんおもんないけどはひまだからはよ

175 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/15(木) 07:08:53.18 ID:MuqGwGWQ0
まあどうぞご一服
∧_∧
( ´・ω・)
( つ旦O
と_)_) 旦旦旦旦旦旦旦旦

176 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/15(木) 07:09:43.54 ID:H1kcaW6b0
    _, ._
  ( ゜ Д゜)   イタダキマス
  ( つ旦O
  と_)_) ←>>1

    _, ._
  ( ゜ ◎゜)   ズズ…
  ( ゛ノ ヾ
  と_)_)

    _, ._
  ( ゜ Д゜)   …………
  ( つ旦O
  と_)_)

    _, ._
  ( ゜ Д゜)   ガシャ
  ( つ O. __
  と_)_) (__()、;.o:。
          ゜*・:.。

      _ _  ξ
    (´   `ヽ、     __
  ⊂,_と(    )⊃  (__()、;.o:。
                  ゜*・:.。

177 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/15(木) 07:10:05.09 ID:NC5wKPnw0
>>171
なんだ、新芽か

178 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/15(木) 07:13:33.05 ID:dOj5WoDe0
SSは書くより見る方が好きだわ
巫女辱おっぱいは完全に天才
なんでVIPにいるんだろうか

179 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/15(木) 07:13:57.02 ID:kEkvKx7U0
つづきはよ

180 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/15(木) 07:14:58.99 ID:6Ix0iEZS0
みこみこじょーくは面白かったな

181 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/15(木) 07:20:44.66 ID:dOj5WoDe0
姉「おっ・・・?これは・・・」

母「見つけたの!?」

姉「なんか『覚醒者』を『憑依』とか書いてある・・・これって奴が使ってた・・・」

母「貸して」バッ

姉「oh…」

母「えーと・・・『覚醒者』を『憑依』する条件・・・『覚醒』の分かれ目の時刻・・・」

母「これは12時ってことね・・・あのときはだいたい日付が変わる直前だったもの」

母「そしてもうひとつ・・・『憑依』する側は『覚醒者』と血縁関係になければならない!?」

姉「え?」

母「どういうこと・・・?」

182 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/15(木) 07:23:00.73 ID:ER7ePzLv0
な、なんだって

183 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/15(木) 07:23:41.38 ID:h+SgXea70
>>171
期待してるぞ

184 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/15(木) 07:24:00.21 ID:dOj5WoDe0
母「そんな・・・幼馴染みちゃんが・・・?」

姉「どーいうことだよ」

母「分からない・・・」

姉「はぁ・・・私達の親だろ〜?」

母「・・・」

母「と、とにかく後回しにして『陰力』の情報を探しましょう」アセアセ

姉「・・・」ジトー

185 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/15(木) 07:25:46.97 ID:gM3/rR6vO
ミコミコナース

186 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/15(木) 07:27:09.87 ID:dOj5WoDe0
姉「しっかし本当に弱点みたいなのがあんのかね」ガサゴソ

母「どうかしら・・・でも彼女、『陰力』と『陽力』を蛇と蛙と表現してたわ・・・」

母「なら蛇の弱点・・・蛞蝓だってあるはずだと思うの」ガサゴソ

姉「うへーナメクジかぁー」

母「・・・きっとあるわ」

187 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/15(木) 07:30:39.79 ID:dOj5WoDe0
母「でもお父さんがよく知らなかった情報・・・そう簡単に見つかるかしら」ガサゴソ

姉「そういや私『疾風の闇』についてよく知らねーや・・・教えてよ」

母「そうねぇ・・・それにはまず『天災』について詳しく教えなきゃね」

188 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/15(木) 07:30:53.65 ID:H1kcaW6b0
戦いだしてからがイマイチ

189 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/15(木) 07:32:08.62 ID:0RVP8/ts0
これクソ長くなるだろ!!

190 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/15(木) 07:34:14.16 ID:nizd5+680
まんこどこいったの

191 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/15(木) 07:39:45.44 ID:dOj5WoDe0
母「『天災』って言うのは・・・簡単に言えば場所に発生する『神』ね」

姉「え、『神』なの?」

母「そう・・・『疾風の闇』のときは雲で空を多い風で世界中の街が多大な損害を受けた・・・」

母「それが『疾風の闇』と呼ばれる理由ね」

姉「ふーん・・・なんか大したこと無さそうな感じだな・・・聞いてる限り災害だしほっときゃ収まるんじゃねーの?」

母「問題なのはそれを起こしたものー神に意思があったことね」

192 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/15(木) 07:43:20.88 ID:dOj5WoDe0
母「勿論ほっとけば収まったかもしれない・・・でもそんなの分からないわ」

姉「だからそれを予測していた『Ruin』が・・・」

母「戦って死んだのよ」

母「まあさっき言ったように全滅じゃないんだけどー・・・」

姉「んじゃ『覚醒』ってなんだよ」

姉「断片的にしか聞いてねえぞ」

193 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/15(木) 07:47:01.23 ID:NC5wKPnw0
いい?じゃあせーのでいくモナ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
ヒソヒソヒソ
  ∧_∧∧_∧ _∧  ヒソヒソヒソ
 ( ´∀(    )∀` )
 ( つ (    つ ⊂ )
( _)(⌒)(⌒)ノ_(_)ノ

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  「せ〜の!!」
___________

     まんこ!!
_____ ______
       ∨
      クルッ
  ∧_∧ ∧_∧ ∧_∧
 (´∀` )(´∀` )(´∀` )
 (    )(    )(    )
 | | |. | | |. | | |
 (_(_).(_(_)..(_(_)

194 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/15(木) 07:47:07.16 ID:dOj5WoDe0
母「『覚醒』・・・って言うのは『天災』のために用意した対策みたいなものね」

母「勿論『覚醒』するにはリスクを負う・・・条件としては15才以上」

母「もっとも大きいリスクは人として死ぬことね」

姉「人として死ぬ!?」

195 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/15(木) 07:49:13.46 ID:dOj5WoDe0
母「人として死ぬ・・・そもそも人って何のために生きてるのかしら」

姉「ええ!?えー食事・・・とか?」

母「食事ってのは生きることね・・・人間は生きてる間に何をすることが目的だと思う?」

姉「え・・・?」

196 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/15(木) 07:50:44.37 ID:dOj5WoDe0
母「私はあなたたちを産むために生まれてきたと言っても過言ではないわ・・・」

姉「えぇーその・・・あー・・・セッ・・・セー・・・」

母「セックスです」

姉「」

197 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/15(木) 07:52:10.22 ID:e1hkdAau0
姉かわいい

198 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/15(木) 07:55:30.87 ID:dOj5WoDe0
母「どんな動物植物にも言えることだけど増えるために産まれたのよ」

姉「えー・・・!?じゃあ人として死ぬって・・・」

母「そう・・・セックスを体が本能的に拒否するようになってしまうの」

姉「」

母「でも切り落とした訳でもない・・・ただただ本能的に拒否するのよ」

母「これは生き物としては生きてる意味がないわね・・・大きな損害よ」

母「でもセックス・・・というより勃起しそうになったときに脳がそれを抑えるのね」

母「しかし性欲はそのままよ・・・ということは・・・」

姉(だから狂ったようにまんこまんこ・・・!)

199 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/15(木) 07:55:51.72 ID:Zw950qXMP
つまりは勃起不全ってことぉ!

200 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/15(木) 07:59:03.95 ID:dOj5WoDe0
母「だから取り付かれたようにまんこまんこ言うようになっちゃうわけ」

母「もしあなたがなってたら取り付かれたように男根を欲しがってたわよ」

姉「」

姉「・・・!?ちょっとまて、じゃあなんで家の弟が!?」

母「それは・・・さっき言った通り」

母「『Ruin』の人間がほとんど残ってなかったからなのよ」

201 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/15(木) 08:13:03.85 ID:NC5wKPnw0
無表情肉便器か・・・

202 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/15(木) 08:22:35.20 ID:fgDBa8DQ0
うわあ

203 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/15(木) 08:23:39.98 ID:dOj5WoDe0


204 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/15(木) 08:25:13.76 ID:6Qwe+31A0
はよ

205 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/15(木) 08:25:35.26 ID:dOj5WoDe0
さるさん解除された・・・

206 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/15(木) 08:29:10.33 ID:dOj5WoDe0
姉「そうなのか・・・しょうがない、のかな・・・」

母「『疾風の闇』のときも『覚醒者』はいたわ・・・いたけど暴走して・・・」

母「『翡翠の泉』で『力』を抑え殺したのよ」

姉「その『力』って言うのは・・・?」

母「分からないわ・・・ただ私達の言う普通の力とは違うということよ」

姉「ふーん」

207 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/15(木) 08:54:27.43 ID:MuqGwGWQ0


208 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/15(木) 09:29:51.69 ID:OornMUVV0


209 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/15(木) 09:30:23.49 ID:pIa5JEP10


210 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/15(木) 09:44:15.89 ID:PHyvNqur0
ホモしかいない

211 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/15(木) 09:47:35.84 ID:2jGNI3cH0
まんこ

212 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/15(木) 09:55:54.48 ID:PHyvNqur0


213 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/15(木) 09:55:58.36 ID:KRfh4n4a0


214 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/15(木) 09:56:04.70 ID:n//ahURM0
まんこぉおおおおお

215 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/15(木) 09:57:42.32 ID:KIrMCfks0
まんこ?

216 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/15(木) 10:15:45.83 ID:bsA9YdqqO
まんこまんこ言ってたのよで吹いた

217 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/15(木) 10:19:13.86 ID:n4A6dE370
捕手

218 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/15(木) 10:25:53.17 ID:fFDoUU4Y0
まんこって心の中で考えている発音と実際口に出したときの発音が違うよね

219 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/15(木) 10:26:11.27 ID:bsA9YdqqO
ピッチャーはよ

220 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/15(木) 10:45:42.26 ID:CmpZfXsT0


221 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/15(木) 10:53:04.08 ID:t34TVDTh0
くだらなすぎわろた

222 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/15(木) 11:25:10.60 ID:h+SgXea70
支援

223 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/15(木) 11:27:19.44 ID:KiUZLB830
こんなスレだと思って開いた奴いたら尊敬する

224 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/15(木) 12:01:36.35 ID:NC5wKPnw0
おちそう

225 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/15(木) 12:20:11.17 ID:QIlxr+VE0


226 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/15(木) 12:20:42.90 ID:ZHt7AySw0
>>24までみたが>>1は天才だということは分かった

227 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/15(木) 12:34:15.18 ID:2njOZ+320


228 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/15(木) 12:43:30.24 ID:bsA9YdqqO
何がまんこだよクンニしろオラァァァ

229 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/15(木) 13:21:31.52 ID:h+SgXea70
保守

230 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/15(木) 13:27:04.56 ID:dOj5WoDe0
規制もあって寝てました

231 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/15(木) 13:30:20.45 ID:BmV/6uE9O
1スレ内のまんこ回数でギネス狙ってるんですか?

232 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/15(木) 13:34:38.98 ID:dOj5WoDe0
母「もういいかしらね・・・さあ探すわよ」ガサゴソ

姉「あーえっと妹の『神眼』って言うのは?突然出たけど」

母「・・・感知できる血統には稀に発生する特別な能力と聞いているわ」

姉「へぇ〜・・・」

姉(本当にそれだけなのか・・・?)

233 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/15(木) 13:35:02.93 ID:MuqGwGWQ0
再開きたか

234 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/15(木) 13:39:54.98 ID:dOj5WoDe0
姉(『神眼』・・・神・・・『天災』・・・意思のある神が起こした・・・眼・・・)

姉「ねぇさっき言ってた『天災』を起こした神って言うのは何なの?まさか本当に神・・・」

母「正しくは『神』と呼ばれる力を持ったその血統ね」

母「まぁやることがもう『神』だから深く考えなくてもいいと思うわ」

姉(血統・・・)

235 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/15(木) 13:44:31.15 ID:dOj5WoDe0
母「そしてその血統はいくら強いとは言え周期的にしか行動出来ない・・・」

母「まあそれも『天災』と呼ばれる理由だわね」

妹「ねーまだ終わんないのー?」

姉「ああ、もうちょっと待ってな」

姉(母は・・・気付いて無いのか?)

236 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/15(木) 13:49:05.39 ID:dOj5WoDe0
姉「ねえ母さん・・・」

母「!あった!これだわ!」

姉「えっ?」

母「きっとこの本よ・・・だって不思議なことに・・・」

姉「光を当てるとその部分が暗く、光が当たらないと光始める・・・!」

母「暗いところじゃないと読めそうにないわね・・・ちょっと奥に行きましょう」

237 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/15(木) 13:55:51.22 ID:dOj5WoDe0
姉「うーん?うわっ本当に暗いと光るな」

母「読んでみましょう・・・『陰力』とは・・・」

姉「『覚醒者』を『憑依』することで得られる『力』・・・禁技の1つ」

母「『陰力』と『陽力』の相性は完全に『陰力』が上の立場にあり、勝てる確率はない」

姉「しかし『陰力』は・・・」

母「ちょっとあんたなんで私と交互に読むの?」

姉「てへ」

238 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/15(木) 13:59:25.68 ID:yj+6pYtf0
姉可愛いな

239 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/15(木) 14:03:26.92 ID:dOj5WoDe0
姉「えーとしかし『陰力』には勝てないものの、『憑依』の副産物は高い『陽力』によって打ち消すことが可能・・・?」

母「副産物ってつまり・・・読心・・・?」

姉「ってことはあのとき父さん『陽力』を溜めてたから心を読まれなかったのか!」

母「・・・それも大きな情報だけど問題は『陰力』・・・『陰力』の弱点を知らなければ・・・」

240 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/15(木) 14:10:50.48 ID:dOj5WoDe0
姉「・・・弱点ね・・・本当にあんのかな」パラパラ

姉「そもそも『神』って何がしたいんだよ・・・破壊することを楽しんでるのか?」

母「しかし幼馴染みちゃんは何者なのかしら・・・」


母(息子と血縁・・・これだけが・・・)

241 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/15(木) 14:24:37.50 ID:dOj5WoDe0
姉「全部読んだけど『陰力』の弱点みたいなのは書いてねーなー」

母「そんな・・・」

姉「あーでも『憑依』の解除方法みたいなものなら」

母「本当?ちょっと見せてちょうだい」バッ

姉「oh・・・」

母「何々・・・?『覚醒者』、『憑依』し側との血縁にあるものが『陽力』を背中から流し込む・・・?」

姉「えーと・・・ダメージは無いが体内で『陰力』と『陽力』が暴走を初め『憑依』を解除するをえない状況に・・・」

母「結局解除するのは本人ってことね」

242 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/15(木) 14:28:00.44 ID:dOj5WoDe0
姉「え、でも幼馴染みと弟両方の血縁なんて・・・」

母「いえ『憑依』によって幼馴染みと息子が血縁にあるのは判明してるわ・・・」

母「私の予想が正しければ・・・」

姉「ん?」

母「いえ何でもないわ・・・とりあえず外に出ましょう」

姉「ふぅ・・・やっと本に囲まれた空間から出れるぜ・・・」

母「まったく・・・」

243 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/15(木) 14:39:10.13 ID:/VmIQx+20
みてるよ
みこみこじょーくの人じゃないのか

244 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/15(木) 14:43:12.41 ID:9cMVB6280
マジキチ

245 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/15(木) 14:48:38.97 ID:eb5FYk3J0
うーん頭がおかしいです

246 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/15(木) 15:18:06.45 ID:dOj5WoDe0
母「捕まって」

妹「はーい」

姉「うわ・・・っ!」ドヒュン

母「ふう・・・」スタッ

妹「お家に帰ってきたー!」

姉(空間移動苦手だ・・・酔う)

247 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/15(木) 15:20:09.78 ID:g3cb6jYy0


248 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/15(木) 15:21:36.79 ID:dOj5WoDe0
ごめん出かける

249 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/15(木) 15:23:26.14 ID:PF6BPVD00
待ってるよ

250 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/15(木) 15:42:58.73 ID:bsA9YdqqO
何がクンニだ再開待ってるぞオラァァァ

251 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/15(木) 15:46:28.69 ID:Jp4o06KF0
まだ続いてんのかよwww

252 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/15(木) 15:58:13.39 ID:/eTRgg7i0


253 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/15(木) 16:16:05.86 ID:fcOZBVyF0


254 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/15(木) 16:20:02.78 ID:5IgInRTA0
はよかえってこい

56 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)