5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

お前ら「純文学って読書家気取りがファッションで読むクソ小説だろ」

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/09(金) 01:21:20.92 ID:jfPWFmWV0
俺もそう思ってるけど円城塔の本だけは本当に面白かった
好き嫌い分かれるだろうけどお前らも一度読んで見るべき

2 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/09(金) 01:21:54.25 ID:zseUgnSH0
露骨なステマ

3 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/09(金) 01:21:55.75 ID:0FDpdNGK0
なにこいつ可愛い

4 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/09(金) 01:22:37.73 ID:WYU1hy9N0
青空文庫にある?
金出してまで小説読みたくない

5 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/09(金) 01:22:40.05 ID:h9aRZZ320
そんなこと言っているやつ少数派
普通に純文学もすばらしい、そしてアニメやラノベも素晴らしい

6 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/09(金) 01:23:05.43 ID:OoQCMGXu0
ラノベは糞だろ

7 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/09(金) 01:23:09.45 ID:5JQJ/jCZ0
純文学とは何か

8 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/09(金) 01:24:04.05 ID:jfPWFmWV0
>>2
ステルスしてないだろ
>>4
ないけど金つかいたくないなら図書館で借りればいい

9 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/09(金) 01:24:07.84 ID:h9aRZZ320
>>6
すまん誇張しすぎた
すばらしいとは言えんわ

10 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/09(金) 01:24:09.79 ID:FAxfOKmi0
純文学って芸術に特化した文章なわけで
楽しもうと思ったら文学史なぞらないといけなそうで面倒

11 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/09(金) 01:24:18.13 ID:IKfm45Lo0
円城のなに?

12 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/09(金) 01:26:54.54 ID:jfPWFmWV0
>>10
全く文学史知らないけど楽しめたよ
>>11
「これはペンです」が特に面白かった

13 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/09(金) 01:27:36.27 ID:IKfm45Lo0
ほう、気が向いたら読もう

14 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/09(金) 01:27:46.54 ID:5JQJ/jCZ0
もしかして非ラノベ=純文学だと思ってる?

15 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/09(金) 01:28:18.67 ID:0sEr5Rha0
エンタメのが面白いのよねー

16 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/09(金) 01:28:52.21 ID:jfPWFmWV0
>>14
思ってるわけないだろ

17 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/09(金) 01:29:56.49 ID:Os6psEUh0
なにそれ?
初めて聞いた

18 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/09(金) 01:31:20.76 ID:LhMC8pYR0
好きなの読めよ
勝手に本を分類してこのグループの本は一切読みませんって
あほかと

19 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/09(金) 01:32:13.41 ID:jfPWFmWV0
>>17
都知事に芥川賞もらってやるって言った奴いたじゃん?
あいつと同時受賞した影の薄い人

20 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/09(金) 01:35:45.70 ID:jfPWFmWV0
>>18
一切読まないなんていってないだろ
むしろ宣伝してるわけで

21 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/09(金) 01:40:10.62 ID:IEGHOCe2P
安部公房も面白いよ

22 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/09(金) 01:40:57.40 ID:0r4h8M4t0
純文学の良い所って何?
シリーズが無い所?

23 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/09(金) 01:42:39.99 ID:TCeVOO15P
田中直哉?って今どうなの?売れっ子なの?

24 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/09(金) 01:43:32.66 ID:jfPWFmWV0
>>21
円城が影響受けてるって言ってたな
今度読んでみる

25 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/09(金) 01:46:45.19 ID:OPdHwqCP0
安部公房は俺合わないな
砂の女全部読みきれなかった

26 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/09(金) 01:47:57.16 ID:jfPWFmWV0
人来ないな
おまえらの大好きなインデックスと同じ完全記憶能力者の話とかあるぞ

27 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/09(金) 01:50:47.57 ID:HUOeklJZ0
安部公房はぶっちゃけ短篇集から入った方が馴染みやすい
壁とか棒とかワケわかんなくて面白いぞ

ところでself-reference engineがA to Z theoryのとこで打ち止めになってんだけど先も読むべき?

28 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/09(金) 01:52:28.93 ID:WWU45Bv20
芥川龍之介でも「羅生門」だけは純文学として認めてもいいですよね?

29 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/09(金) 01:52:39.84 ID:5C8XLXM90
ドストエフスキーオヌヌメ

30 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/09(金) 01:55:11.83 ID:fdr4VrM4O
>>27
先まで読めばわかるとか面白くなるとかそういう小説じゃないので気が向かないなら読まなくても良し

31 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/09(金) 01:56:12.68 ID:jfPWFmWV0
>>27
とりあえずeventまで読んでみるべき
そこまで読んで面白くないなら合わないってことだと思うよ

32 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/09(金) 01:56:17.73 ID:HUOeklJZ0
>>30
ですよねー
まあ箱のとこが面白かったからひと通り読んでみようかな

33 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/09(金) 01:56:38.87 ID:dFET88U8P
純文学で円城塔とは…
まあ芥川賞取ったけどもやっぱSFの人でしょ

さあBoy's Surface読んで頭抱えようぜ

34 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/09(金) 01:59:13.60 ID:8zZl1gupP
純文学を試験の問題文として出すのやめろ
意味がわからなかったから後で本を手にとって読んでみても意味がわからないとかやめろ
問題になってる部分だけ面白そうであとは読む意味がないとかやめろ

35 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/09(金) 01:59:38.53 ID:UARYKb220
村上龍のRVRで芥川賞選考の裏側聞くの好きだったけど
龍が間違った指摘したせいで最初芥川賞取れなかったのは運がないと思った
その次の道化師の蝶で取ったと思ったら田中にほとんど話題持ってかれた時も
そう思った

36 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/09(金) 02:03:22.30 ID:azcGRMkn0
現代に果たして純文学書いてる奴がいるのか

37 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/09(金) 02:04:36.77 ID:Q+GQ+t+r0
>>34
そのあとで評論でも読めよ

38 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/09(金) 02:05:27.19 ID:jfPWFmWV0
>>33
ジャンル分け難しいよね
まだ読んでないけどラノベも書いてるって話だし

39 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/09(金) 02:07:02.09 ID:fdr4VrM4O
牧野信一をセンターに出すのはさすがに受験生がかわいそうだと思った
面白いけどなんでわざわざあんなのを

40 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/09(金) 02:09:19.18 ID:dFET88U8P
>>38
夭逝した作家、伊藤計劃がプロローグだけ書いたのを引き継いで完結させた
『屍者の帝国』が割とエンタメよりというかラノベっぽいというか割と読みやすい

でもこれ読むなら伊藤計劃の『虐殺器官』と『ハーモニー』を先に読んだ方が良い

41 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/09(金) 02:14:18.65 ID:jfPWFmWV0
屍者の帝国はもう読んだ
実は元々伊藤計劃が好きで屍者の帝国から円城知って信者になったニワカだからね
俺が言ったラノベはホワイトスペースとかいう奴のこと

42 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/09(金) 02:15:47.36 ID:NMVvkVpS0
読書家気取りなら一度は『死霊』に挑戦してみるよね

43 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/09(金) 02:16:45.33 ID:azcGRMkn0
一度はフィネガンズウェイク読んでみようと思うよね

44 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/09(金) 02:16:59.48 ID:rzt03+ZcO
てか小説を読んでこれが純文学、あれは違う、とか解る自体すごいわ
俺本なんかジャケ買いだもの
何文学とかどうでもいいわ

45 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/09(金) 02:17:01.75 ID:UuzDVQGi0
日本文学しか読まん

46 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/09(金) 02:17:37.62 ID:8zZl1gupP
>>37
評論読んでやっぱり読まなくても良かったなって理解した時が一番むかつく

47 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/09(金) 02:19:46.72 ID:S1j5375KP
円城塔は純文学っていうよりも、純文学っぽいサブカル路線だからな

谷崎潤一郎とか三島由紀夫みたいな一流どころではなくて、
江戸川乱歩とか澁澤龍彦みたいな2.5流路線

48 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/09(金) 02:25:39.82 ID:0r4h8M4t0
乱歩は1流じゃないのか

49 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/09(金) 02:28:05.01 ID:S1j5375KP
乱歩が一流の筈ねーだろw

50 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/09(金) 02:29:33.76 ID:0r4h8M4t0
賞まで持ってるんだし、充分、1流の座なんじゃないの?

10 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50


read.cgi ver 05.05 2022/08/31 Walang Kapalit ★
FOX ★