5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

京子「ごらく部が密室に閉じ込められた」

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/13(木) 12:29:12.90 ID:/AFQKObY0
「京子」


京子「……ん」


「京子、起きて」


京子「……んぅ」


「京子」


京子「……聞こえてるよ、結衣」

2 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/13(木) 12:32:13.94 ID:X0hgL3xh0
↓佐天「初春?」のコピペ

3 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/13(木) 12:33:25.54 ID:/AFQKObY0
結衣「良かった……起きなかったらどうしようかと心配しちゃったよ」

京子「……」

ちなつ「あの……結衣先輩」

結衣「ん?」

あかり「こ、ここ、どこなのかなぁ?」

結衣「……私も、今さっき目を覚ましたばっかりだから判らないんだ」

あかり「あかりたち、確か部室でお話してたよね?

結衣「うん……それで、突然眠くなってきちゃった所までは覚えてるけど……」

ちなつ「わたしもです!突然意識がふら〜っとして……」

あかり「あ、あかりも!」

4 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/13(木) 12:34:07.09 ID:TbYi35XRi
京子「大変だ!処女膜が破れてる!!」

5 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/13(木) 12:36:18.78 ID:/AFQKObY0
結衣「けど、ここ、部室じゃないよね……」

ちなつ「はい、見た事ない部屋です……」

あかり「学校の中……じゃないのかな」

結衣「うーん……校内でこんな部屋は見た事ないけど……京子は、どう思う?」

京子「……」

結衣「京子?」

京子「え……」

結衣「どうしたのさ、ぼーっとして」

京子「……なんでもないよ」

6 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/13(木) 12:38:31.93 ID:/AFQKObY0
ちなつ「と、取りあえず、外に出ませんか?」

あかり「おそと?」

ちなつ「うん、どうして私達がこんな部屋にいるのか覚えてないけど……そろそろ夕方だろうし」

ちなつ「家に帰らないと家族の皆が心配しちゃうよ」

あかり「そ、そうだった、今日はお姉ちゃんと約束があったんだ」

結衣「……そうだな、取りあえず出口を探そっか」

ちなつ「は、はい!」

京子「……」

7 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/13(木) 12:41:31.58 ID:/AFQKObY0
結論から言うと、出口は見つからなかった



私達が居る部屋……便宜上、ここを「居間」と呼ぶけど

この「居間」には4つの扉があって、それぞれが「個室」につながっていた


「個室」にはベットや冷蔵庫、シャワー室や水道が設置されていたが

「居間」に続く扉以外の出入り口は無かった

窓すら存在しない、そんな密室


私達は、そんな空間に閉じ込められてしまったのだ

8 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/13(木) 12:45:58.08 ID:ZmB59AXQ0
???「やぁごらく部の諸君
  ゲームをしよう」

9 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/13(木) 12:46:43.80 ID:/AFQKObY0
ちなつ「……」

あかり「……」

京子「……」

結衣「……落ち着いて、状況を整理してみよう」

結衣「私達が探した範囲で、出入り口は存在しない」

結衣「つまり……」

あかり「きょ、今日はお家に帰れないって事かな……」

ちなつ「……今日どころか、明日も明後日も帰れるかどうか判んないよ、あかりちゃん……」

あかり「そ、そんなっ……」

ちなつ「だって、出入り口が無いんだもん……外に出れない限り、私達は家に帰れないんだよ」

あかり「けど、けど、あかり達がここにいるって事は……!」

結衣「うん、何処かに私達が入った入口があるはずだよ」

ちなつ「……そう、ですね……」

10 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/13(木) 12:51:44.20 ID:/AFQKObY0
結衣「取りあえず、衣食住は4つの『個室』に十分備えつけられてるようだし」

結衣「仮に今日明日と家に帰れなかったとしても、生活に困る事はないと思う」

あかり「けど、けど帰れないと……お姉ちゃん達が心配しちゃうよぉ……」

結衣「うん……きっと、心配した両親が警察に連絡して私達を探しだしてくれると思うんだ」

ちなつ「そ、そうですよね……きっと探し出してくれますよね……」

結衣「だから、それまで頑張ろう?」

ちなつ「は、はいっ!」

あかり「う、うん……」

京子「……」



≪警察が探しに来る事はない≫


結衣「……!?」

ちなつ「……!?」

あかり「……!?」

京子「……」

11 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/13(木) 12:55:43.01 ID:/AFQKObY0
結衣「な、なに?何処から声が……」



≪この密室からの脱出を考える必要もない≫



ちなつ「ゆ、結衣先輩!天井のスピーカーから声がっ!」



≪君達はただ待てばいい≫



あかり「あ、あの、誰ですかっ!」



≪何もせずただ待っていれば……3日後に、外への通路が開く≫


京子「……」

12 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/13(木) 12:58:39.04 ID:/AFQKObY0
結衣「み、三日間、ここで過ごせって事?どうしてそんな事を……」

ちなつ「そうですよ!3日と言わず今すぐ外に出してください!」

あかり「あ、あのっ、あかり達何か悪いことしたのかな?それで怒って閉じ込めたのかなっ?」

京子「……」



≪ただ待てというのも酷だろう≫


≪だから、私から君達にささやかながらプレゼントを贈らせてもらった≫


≪そのプレゼントを使って≫


≪3日を存分に≫


≪楽しんで欲しい≫

13 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/13(木) 13:02:03.57 ID:/AFQKObY0
結衣「ぷ、プレゼント?」



≪では、3日後にまた会おう≫



結衣「ま、待て!プレゼントっていったい……!」



≪それは既に君達に贈られている物だ≫


≪意識すれば使い方は判るだろう≫


≪けれど忘れないで欲しい≫


≪そのプレゼントはこの密室でだけ有効だという事を≫


≪ここから出れば儚く消えてしまう物だという事を≫

14 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/13(木) 13:05:04.63 ID:/AFQKObY0
あかり「……スピーカーの音、聞こえなくなっちゃったね……」

結衣「……何なんだいったい……」

ちなつ「ゆ、結衣先輩、プレゼントって一体……」

結衣「さあ……使い方は判るとか言ってたけど、何の事を差して……」

あかり「……あ、あれ」

ちなつ「あかりちゃんどうしたの?」

あかり「……あれ、ど、どうしてあかり、こんな事出来るのかな……」

結衣「あかり?」

あかり「今までした事なんて無かったのに……出来るはずない事なのに……」

あかり「ど、どうして、こんな事を『出来る』と思っちゃうんだろ……」

ちなつ「あかりちゃん?何言って……あ」

結衣「……あ、私も今判った」

15 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/13(木) 13:09:12.02 ID:/AFQKObY0
ちなつ「は、はい……私も、今突然……唐突に『出来る』と思った事があります……」

ちなつ「普通では絶対に出来ないような事を……な、なんでだろ、どうしてこんな事を……」

結衣「……ちょ、ちょっと落ち着こうよ」

あかり「う、うん……」

ちなつ「はい……」

結衣「今さっきの放送が言ってた『プレゼント』って言葉と照らし合わせて考えると……えっと……」

あかり「……」

ちなつ「……」

京子「……」




結衣「私達、この密室限定で何か特殊能力を使えるようになった……って考えていいのかな」

16 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/13(木) 13:10:35.11 ID:OJsJvpZL0
C

17 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/13(木) 13:10:55.44 ID:/AFQKObY0
ちなつ「そ、そうです!そうなんですよ!」

あかり「う、うん!あのね!結衣ちゃん!あかりね!」

結衣「ちょ、あかり落ち着いて……」

あかり「あかりはね!」

京子「……」



あかり「死んだ人を蘇らせる事が出来るようになったの!」

18 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/13(木) 13:13:41.11 ID:/AFQKObY0
結衣「え、死んだ人を……え?」

あかり「蘇らせられるようになったんだよっ!」

ちなつ「す、凄いっ!あかりちゃん凄いっ!」

あかり「え、えへへ///」

ちなつ「ゆ、結衣先輩は!?結衣先輩も何か特殊能力得たんですよね!?」

結衣「う、うん……」

あかり「ど、どんなのかな!?」

結衣「えっと……」




結衣「他の人の持つ特殊能力を、無力化する事が出来る能力……みたい」

19 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/13(木) 13:16:33.35 ID:/AFQKObY0
あかり「……え」

ちなつ「むりょくか……?」

結衣「だから、例えばこの能力を使えばあかりの能力を無力化する事が出来るんだ」

結衣「但し、無力化出来るのは1人だけみたいだけど……」

あかり「そ、そんなぁ、結衣ちゃん酷いよぉっ」ウルッ

結衣「い、いや、あかりの能力を無力化とかしたりしないからさっ」

あかり「ほ、ほんと?」

結衣「う、うん……」

ちなつ「きょ、京子先輩はどんな特殊能力貰ったんですかっ……!」

京子「……」

ちなつ「京子先輩?」

京子「……それ、言う必要あるのかな」

ちなつ「え?」

20 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/13(木) 13:19:11.51 ID:+Ky//c5AO
SAWなのかキューブなのか

21 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/13(木) 13:19:35.69 ID:/AFQKObY0
京子「というか、どうしてちなつちゃんは、そんな事を知りたがるの?」

ちなつ「え……だ、だって何だか漫画の世界の事みたいで、ちょっとドキドキするじゃないですか……」

京子「……」

ちなつ「京子先輩は、ドキドキしないんですか?特殊能力ですよ?」

京子「……ほんとにそれだけ?」

ちなつ「た、他に何があるんですか?」

京子「……本当は、私達の特殊能力を調べて……何かするつもりなんじゃないの」

あかり「……!」

結衣「……!」

ちなつ「……!」

22 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/13(木) 13:21:53.55 ID:/AFQKObY0
ちなつ「な、なに言ってるんですか……京子先輩、冗談にしては笑え……」

京子「こんな状況で冗談を言うつもりなんて無いよ」

結衣「お、おい京子、お前何言ってるんだよ」

あかり「そ、そうだよ京子ちゃん、ちなつちゃんが何をたくらむっていうの?」

京子「……」

ちなつ「……判りました」

結衣「ちなつちゃん?」

ちなつ「そ、そんな事で疑われるのも嫌ですし、私の特殊能力から先に言いますっ」

京子「……」

ちなつ「……それで、いいですか、京子先輩」

京子「……うん」

23 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/13(木) 13:23:18.21 ID:/AFQKObY0
ちなつ「……えっと、私の特殊能力は……」

結衣「う、うん」

ちなつ「……」

あかり「ち、ちなつちゃん?」

ちなつ「……」

京子「……」




ちなつ「……他人の記憶を改ざんする能力……です」

24 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/13(木) 13:24:57.35 ID:OryMrH9a0
しえん

25 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/13(木) 13:25:28.96 ID:/AFQKObY0
あかり「……かい」

結衣「ざん……?」

ちなつ「えっと……対象の記憶に介入して好きな記憶に変更する事が可能なんです……」

あかり「わ、わぁ〜、凄いねちなつちゃん」

結衣「う、うん……」

京子「……」

ちなつ「……あ、あの、京子先輩?」

京子「……何」

ちなつ「……京子先輩の能力は……なんですか?」

京子「……知りたい?」

ちなつ「は、はい……ちょっとさっきから京子先輩、様子がおかしいですし……」

京子「……あのね、私の能力は」

26 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/13(木) 13:27:24.52 ID:/AFQKObY0
.




京子「この密室の中で過ごす3日中に自分が死亡したら、もう一度1日目からやり直す事になる能力だよ」




.

27 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/13(木) 13:29:04.16 ID:vhggcxwq0
相手をメガネ好きにする能力かぁ

28 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/13(木) 13:29:40.37 ID:/AFQKObY0
結衣「……ちょっと待って京子」

京子「なに」

結衣「……私も、さっきから京子の様子がおかしいのは気になってたけど……」

京子「うん」

結衣「……もしかして」

京子「……そうだよ、私がこの最初の一日目を体験するのは、これで3度目」



京子「つまりね、私はこの密室の中で、2回殺されてるの」

29 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/13(木) 13:32:14.28 ID:/AFQKObY0
結衣「こ、殺されてるって……」

ちなつ「そ、そんな事あるはずないじゃないですか!」

京子「……」

結衣「そ、そうだよ、そんな事……」

京子「けど、私がこの能力を持ってる事も、2回死んだ事も確かなんだよ」

ちなつ「……」

結衣「……」

あかり「あ、あの……京子ちゃん」

京子「ん?」

あかり「こ、殺されちゃったんだとしたら……あの、誰に殺されたの?」

京子「……判んない」

30 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/13(木) 13:37:03.52 ID:/AFQKObY0
ちなつ「い、いや、やっぱりおかしいですよそれ」

京子「なにが?」

ちなつ「だって、あかりちゃんの特殊能力を想いだしてくださいよ」

結衣「あ、そっか……あかりは、死んだ人を蘇らせる事が出来るんだ」

あかり「そ、そうだよっ!京子ちゃんが死んじゃったら、あかり絶対生き返らせるよ!」

京子「……あのね」

あかり「京子ちゃん?」

京子「私、誰かに殺されて、また1日目に戻っちゃった時、あかりにちゃんと頼んだんだよ」

京子「私は殺されるかもしれないからちゃんと生き返らせてねって」

京子「最初の時は何かのトラブルで生き返らせられなかったのかもしれないから、今度はちゃんとお願いねって」

京子「けど……私は生き返る事なく、また最初の1日目に戻って来ちゃった」

31 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/13(木) 13:37:34.30 ID:WS5zjClC0
俺なら最初の2日間京子犯し続けて最終日に殺すかな

32 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/13(木) 13:38:48.38 ID:vhggcxwq0
>>31
その記憶は偽者です

33 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/13(木) 13:39:42.19 ID:/AFQKObY0
あかり「……そ、そんな」

京子「ねえ、あかり」

あかり「な、なに」

京子「どうして、生き返らせてくれなかったの?」

あかり「……あ、あかり……あかりっ……」ウルッ

ちなつ「ま、待ってくださいよ京子先輩っ!あかりちゃんを責めるのは筋違いですっ!」

京子「……うん、そうだね」

あかり「……ううぅっ……ひっく……」

京子「ごめんね、あかり」

あかり「きょ、京子ちゃん……あかりのほうこそ、ごめんね……」

あかり「生き返らせられなくて……ごめんねっ」ヒック

京子「もう、泣かないでよ、あかり……あかりが悪いわけじゃないんだよ、きっと」

あかり「けど……けど……」グスッ

京子「きっとあかりは……」

34 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/13(木) 13:39:54.99 ID:uHIYlSK+O
ゆるくもなければ百合でもなさそうなゆるゆりSS久しぶりな気がする

35 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/13(木) 13:40:07.47 ID:/AFQKObY0
.


京子「記憶を改ざんされて、約束を忘れちゃっただけなんだよね」



.

36 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/13(木) 13:41:56.86 ID:Cj7b0UGQ0
京子が既に病んどる

37 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/13(木) 13:42:33.14 ID:WS5zjClC0
>>32偽りの記憶でも構わないから京子ちゃん犯したい

38 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/13(木) 13:43:57.14 ID:lW7oDWKsP
よくあるただの密室ネタかと思ったら何だこの展開と絶妙な能力配置は……
ようこんなの思い付くな

39 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/13(木) 13:57:50.77 ID:/AFQKObY0
あかり「……え」

結衣「え……」

ちなつ「……」

京子「だからね、私はあかりを許すよ」

あかり「京子……ちゃん?」

京子「なに」

結衣「記憶を改ざんって……それって……」

ちなつ「……」


京子「……うん、私を殺したのはきっと、ちなつちゃん」

40 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/13(木) 13:58:00.08 ID:WS5zjClC0
あれ?続きは?

41 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/13(木) 14:00:31.83 ID:/AFQKObY0
結衣「きょ、京子、お前いい加減に……!」

ちなつ「……どうして、そう思ったんですか」

あかり「ち、ちなつちゃん……」

京子「だって、ちなつちゃんはそういう能力持ってるでしょ?」

ちなつ「……けど、あかりちゃんだって結衣先輩だって同じような状況を作れますよ」

結衣「……!」

あかり「……!」

42 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/13(木) 14:02:05.70 ID:/AFQKObY0
ちなつ「例えばあかりちゃんが京子先輩を殺して、蘇生の力を使わなかったとか」

あかり「あ、あかり、京子ちゃんを殺したりなんかしないよっ!」

ちなつ「結衣先輩が京子先輩を殺して、無力化能力であかりちゃんの能力を消しちゃったとか」

結衣「私はそんな事しない!」

京子「……」

ちなつ「可能性だけなら、それぞれ考えられますよね?」

ちなつ「どうして……どうして私が犯人だって思ったんです?」

43 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/13(木) 14:05:05.11 ID:WS5zjClC0
ぉ、来てた

44 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/13(木) 14:08:58.34 ID:/AFQKObY0
京子「私を殺した後の事を考えると、あかりが犯人である可能性は低いと思うよ」

京子「結衣やちなつちゃんから、どうして蘇生させないのって聞かれるだろうし」

ちなつ「……それじゃあ、結衣先輩は?」

京子「……結衣は犯人じゃない」

ちなつ「……私だってそう思いますよ、けど可能性を考えるならゼロじゃ……」

京子「結衣は、犯人じゃない……犠牲者だ」

ちなつ「……え?」



京子「……結衣はね、私が殺されちゃう前に……誰かに殺されてたんだ」

45 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/13(木) 14:11:27.20 ID:/AFQKObY0
京子「最初に能力を貰った時、私はさっきまでのちなつちゃんと同じようにはしゃいでた」

京子「皆に、どんな能力貰ったのか聞いてさ」

京子「この能力はこんな風に使えそうだ〜って話しあってたんだ」

京子「けどね……2日目に、結衣が4つの『個室』の一つで死んでたんだ」

京子「……殺されてたんだよ」

京子「私はショックを受けて、放心状態で過ごして……」

京子「そして、3日目の朝に、死んだ」

京子「誰かに殺されたんだ」

46 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/13(木) 14:13:50.46 ID:/AFQKObY0
京子「次に気がつくと、私は結衣に揺り起されてた」

京子「その瞬間、すごく嬉しかったよ」

京子「死んだと思った結衣が……結衣が、生きてたんだから」

京子「だからね、それからはずっと結衣と二人で過ごした」

京子「念の為に、あかりに『約束』をしてね」

京子「……それが幸いしたのか、2日目に結衣が殺される事はなかった」

京子「けど、私は3日目の朝に死んだ」

京子「結衣がお風呂に入ってる間、私が仮眠を取ってる間に、殺された」

47 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/13(木) 14:15:11.90 ID:/AFQKObY0
京子「それで、眼が覚めるとまた結衣に揺り起こされてたの」

京子「それ以降、ずーっと考えてた」

京子「前までは、なるべく考えないようにしてた『犯人』の事を」

京子「犯人はどんな能力をどんなふうに使ったのかって事を」

京子「それで……」


ちなつ「……消去法で、私が残されたと」

48 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/13(木) 14:17:35.00 ID:/AFQKObY0
京子「ちなつちゃんなら、私が死んだ後の世界でも上手く立ちまわる事が可能だよね」

ちなつ「……」

京子「結衣とあかりの記憶を改ざんすれば、どうとでもなるし」

ちなつ「……私はやってません」

京子「……うん、そうかもしれないね」

ちなつ「……信じてませんよね」

京子「ごめんね、ちなつちゃん、わたし、三回も殺されるのはごめんなんだ」

ちなつ「……だったら、どうするんですか」

京子「……それは勿論」

49 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/13(木) 14:20:47.79 ID:/AFQKObY0
京子「……結衣」

結衣「な、なに」

京子「ちなつちゃんの能力を無力化して」

結衣「え……け、けど」

あかり「京子ちゃん、ちなつちゃんはそんなことしないよっ!」

結衣「そ、そうだよ、無力化なんてしなくても……」

ちなつ「……いいですよ」

結衣「ちなつちゃん?」

ちなつ「……いいです、無力化してください」

あかり「け、けど……それじゃちなつちゃん罪を認めた事に……」

50 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/13(木) 14:24:21.37 ID:uHIYlSK+O
ちなっちゃんの能力と結衣の能力以外そこまで危険じゃないし当然と言えば当然

51 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/13(木) 14:25:01.68 ID:/AFQKObY0
ちなつ「罪は、認めません……けど、けど……」

京子「……けど、なに」

ちなつ「……わたしは、京子先輩がそんな顔をしてるのに、耐えられないんです……」

京子「……!」

ちなつ「た、確かに私は、京子先輩をちょっと邪険に扱ってました……」

ちなつ「けど、けど、それは別に殺したいくらい憎かったからとかじゃなくて……」ウルッ

ちなつ「冗談で軽口をたたき合っても許して貰えると思ってたからで……」グスッ

あかり「ちなつちゃん……」

ちなつ「だから……だから、嫌なんです、京子先輩から疑われるの……」

ちなつ「そんな事になるくらいなら……こんな能力、無くて良いです……」

京子「……」

52 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/13(木) 14:26:37.68 ID:/AFQKObY0
結衣「ほ、ほんとにいいの?ちなつちゃん」

ちなつ「……はい」コクッ

結衣「……じゃ、やるよ」

ちなつ「……」

結衣「……」ピッ



ちなつ「……」

あかり「……」

京子「……ちなつちゃん」

ちなつ「……なんですか」




京子「ごめんね……」

53 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/13(木) 14:26:54.80 ID:/AFQKObY0
.




船見結衣の能力が発動した




.

54 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/13(木) 14:27:35.90 ID:wEYLDhbSO
初春「糞スレが伸びてる理由もわかりませんし」

初春「百番煎じのSSは、タ書いてる奴も読んでる奴も何考えてるんですかねぇ」

初春「独自性出せないなら創作やるんじゃないっつーの」

初春「臭過ぎて鼻が曲がるわ」

初春「結果スとして面白くないのは許せます。許せるだけで面白くはないんですが」

初春「パクリ二匹目のドジョウ百番煎じは許ケせませんね。書いてて恥ずかしくないんですか?」

初春「ドヤ顔してる暇があればとっとと首吊って死ねよ」

初春「まあ、一番の害悪はそういったSSを持テち上げてる人たちなんですが」

佐天「初春?」

初春「そうネットに書いてありました」

佐天「なんだネットか」

55 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/13(木) 14:28:38.86 ID:/AFQKObY0
ちなつ「……おわり、ですか?」

結衣「うん、そのはずだよ」

ちなつ「……」

京子「……」

あかり「……」

ちなつ「結衣先輩、私の事が好きですか?」

結衣「え、あ、うん」

ちなつ「それは、ラブという意味で?」

結衣「い、いや、ライクという意味かな」

ちなつ「ラブに変わりませんか?」

結衣「う、うう〜ん……」

ちなつ「か、変わって下さい!」

結衣「ご、ごめんね、ちなつちゃん」

56 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/13(木) 14:29:40.58 ID:wSgPx1S50
中野昼夜キター(。>д<)

57 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/13(木) 14:32:26.24 ID:/AFQKObY0
ちなつ「くっ……」

あかり「く?」

ちなつ「くそぉぉぉ!結衣先輩の記憶改ざんして私への恋心を抱かせる計画がぁぁぁぁ!」

結衣「ち、ちなつちゃん、女の子がクソって……」

ちなつ「うううっ、こんな機会、もう来ないのにぃぃぃぃ!」

結衣「お、落ち着いて……」

ちなつ「け、けど結衣先輩っ!私諦めませんからっ!」

結衣「は、ははは……」

あかり「あ、あはは……ちなつちゃん、何時ものちなつちゃんだっ」

京子「……うん」


京子(ごめんね、ちなつちゃん……本当にごめん……)

京子(きっと、私の勘違いだったんだよね……)

京子(結衣が死んだのも、きっと事故か何かで……)

京子(私、馬鹿だな……馬鹿だ……)

京子(ここから出たら、ちなつちゃんに、ちゃんと謝ろう……)

58 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/13(木) 14:33:36.94 ID:/AFQKObY0
.




翌朝


それぞれの『個室』から出た三人は


『居間』で吉川ちなつの死体を発見した





自殺だった



.

59 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/13(木) 14:37:21.75 ID:OhGljJB30
囧rz

60 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/13(木) 14:39:05.28 ID:/AFQKObY0
京子「……そんな……どうして……」

あかり「ちなつちゃん!ちなつちゃん!!」ユサユサッ

結衣「あ、あかり!能力!能力使って!」

あかり「ちなつちゃんっ!ちなつちゃぁぁぁっ!!」ユサユサッ

京子「ど、どうして自殺なんか……」

結衣「あかり!大丈夫だから!能力を使えばちなつちゃんはっ!」

あかり「ち、ちなつちゃんっ!な、なんでっ……!」ユサユサ

京子「私を殺せなくなったから、それで自殺したって事?そんな事……」

結衣「あかり!」



あかり「も、もう能力使ってるよぉっ!」

61 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/13(木) 14:39:08.67 ID:WS5zjClC0
ほうほう

62 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/13(木) 14:40:54.29 ID:/AFQKObY0
京子「……え」

あかり「ど、どうしてっ!生き返るはずなのにっ!なんでっ!」ユサユサッ

結衣「あ、あかり、落ち着いて!冷静に能力の使い方を想いだしてっ!」

あかり「やってるのにっ!やってるのにっ!!」ユサユサッ

京子「……」

結衣「や、やってるのなら何で生き返らないのさ……」

あかり「ちなつちゃんっ!ちなつちゃんっ!」ユサユサユサッ

京子「……ゆ、結衣」

結衣「な、なに!?」

京子「……あかりから離れて」

結衣「え?」

63 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/13(木) 14:43:05.18 ID:/AFQKObY0
京子「そ、そうだよ、難しく考える必要なんて無かったんだ……」グイッ

結衣「お、おい、京子、引っ張るなって……」

京子「最初に結衣が殺された時も、私が殺された時も」

京子「あかりは蘇生の能力を使わなかった」

京子「そして……今も使ってない……」

京子「それってつまり……つまり……」


あかり「ちなつちゃんっ!ちなつちゃんっ!」ユサユサッ

64 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/13(木) 14:45:24.81 ID:/AFQKObY0
〜個室〜


結衣「お、おい、どうして個室に閉じこもるんだよっ」

京子「……」

結衣「居間にはまだあかりと……ちなつちゃんが!」

京子「……結衣、落ち着いて聞いて」

結衣「な、なに」

京子「……私や結衣やちなつちゃんを殺したのは……多分、あかりだよ」

結衣「……」

京子「だから……あかりを個室に入れちゃ駄目だ」

京子「何とかここで3日目まで過ごして……」


ドンドンドンッ


京子「……!」

65 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/13(木) 14:46:54.74 ID:/AFQKObY0
「結衣ちゃん、京子ちゃん、酷いよ、あかりを置き去りにして」


「ちなつちゃんと二人っきりだと怖いよ、入れてよ」


ドンドンドンッ



京子「……駄目だ、入れないよ、絶対……」ブツブツ

京子「結衣は私が守るんだ……結衣だけは……」ブツブツ

結衣「京子……」


ドンドンドンッ


「開けて、開けてよ、二人とも酷いよ、入れてよぉ」

66 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/13(木) 14:48:02.02 ID:0PR4fg0A0
怖い

67 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/13(木) 14:48:11.97 ID:lW7oDWKsP
まあ3つの中じゃ記憶改竄が圧倒的に強力だから最初に疑われるのも仕方ないな
そうでなきゃ記憶改竄者はは本当は他の奴で能力を偽ってるか

68 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(1+0:15) :2013/06/13(木) 14:48:30.19 ID:8pLlPctm0
推理心理ゲーム

69 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/13(木) 14:49:28.98 ID:/AFQKObY0
結衣「……京子」

京子「なに」

結衣「……私、あかりと話してくる」

京子「……は?」

結衣「あかりが可哀そうだよ、ちなつちゃんの遺体と二人きりだし」

京子「な、なに言ってるの結衣!今の話聞いてなかったの!?」

結衣「……聞いてたよ」

京子「だ、だったらなんで!」

結衣「……だって京子、昨日はちなつちゃんを疑ってただろ」

京子「……!」

結衣「それが今日はあかりを犯人扱いしちゃってるし……」

京子「け、けど!もうそうとしか考えられないでしょ!?」

結衣「……そうかな」

京子「そ、そうだよ!」

70 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/13(木) 14:50:21.73 ID:H9f05F9I0
自殺だったのかなんて死体を見て分かるのか?
というか既に他殺だと疑ってるし

71 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/13(木) 14:51:12.70 ID:/AFQKObY0
結衣「京子」

京子「な、なにさ」

結衣「絶対正しいと思ってる事が、正しいとは限らないんだよ」

京子「え……?」

結衣「私達はきっと、根本的に考え方を間違ってるんだ」

結衣「そもそも、こんな訳のわからない舞台を用意したヤツが一番怪しいだろ」

京子「……そ、それは」

結衣「だからさ、私達は仲間内で疑い合うべきじゃない」

結衣「もっと、信じあわないと……多分、3日目を迎える事は出来ないんだと思う」

京子「……」

72 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/13(木) 14:51:15.63 ID:AxG+IbaR0
しえん

73 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/13(木) 14:52:57.49 ID:/AFQKObY0
結衣「京子、私を信じて」

京子「ゆ、ゆい……」ウルッ

結衣「あかりも、怖がってるだけだろうから」

京子「う、うんっ」グスッ

結衣「だから、私がちょっと話してくるよ」

京子「危ない事、しない?」ヒック

結衣「勿論だよ」

京子「ほんと?ちゃんと生きて帰ってくる?」

結衣「うん」

京子「わたし……わたし、もう結衣が死ぬの、やだ……」

結衣「大丈夫、大丈夫だから……」



結衣「だから、ちょっと行って来るね」

74 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/13(木) 14:53:38.67 ID:/AFQKObY0
.



それから、丸一日が経過した


今は、3日目の朝だ



私は1人で、結衣の帰りを待っている



.

75 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/13(木) 14:55:50.83 ID:/AFQKObY0
コツッコツッ



京子「……ゆい?」



「京子ちゃん」



京子「あかり?」



「うん……」

76 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/13(木) 14:57:30.07 ID:/AFQKObY0
「ごめんね、京子ちゃん、乱暴に扉叩いたりして」

「怒っちゃったよね」


京子「ううん、怒ってないよ、あかり」


「あのね、あかりね」


京子「うん」


「結衣ちゃんとお話して、判ったんだ」


京子「なにを?」


「あかりの能力はね、どうしてか判んないけど、発動しなくなっちゃったんだけど」


「それでもちなつちゃんを助ける方法は有るって」


京子「ほんと?」


「うん」

77 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/13(木) 14:58:01.46 ID:OryMrH9a0
あー…

78 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/13(木) 14:58:44.93 ID:WS5zjClC0
あっ・・・

79 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(1+0:15) :2013/06/13(木) 14:58:54.87 ID:MvZiUDYZP
C

80 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/13(木) 14:59:26.85 ID:/AFQKObY0
「京子ちゃん、ちなつちゃんに助かったほしいよね?」


京子「うん、たすかってほしい」

京子「もういちど会って、いっぱいあやまりたい」


「うん、あかりも」

「もう一度、ちなつちゃんと会いたいなあ……」


京子「どうすればいいの?」

京子「どうすれば、ちなつちゃんにもういちどあえるの?」


「簡単だよぉ、この扉を開けてくれればいいの」


京子「それだけでいいの?」


「うん」

81 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/13(木) 15:01:57.32 ID:/AFQKObY0
京子「そっか、かんたんだね、あかり」


「うん、だから早く扉を開けて?」


京子「うん、いまあけるね」


ガチャガチャ


「きょうこちゃん、はやくはやく」


京子「まっててね、いま、ばりけーどどかすから」


「はやくはやく」


京子「まっててね」

82 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/13(木) 15:02:11.89 ID:/AFQKObY0
「はやくはやくはやくはやくはやくはやくはやくはやくはやくはやくはやくはやくはやくはやく」

「はやくはやくはやくはやくはやくはやくはやくはやくはやくはやくはやくはやくはやくはやく」

「はやくはやくはやくはやくはやくはやくはやくはやくはやくはやくはやくはやくはやくはやく」

「はやくはやくはやくはやくはやくはやくはやくはやくはやくはやくはやくはやくはやくはやく」

「はやくはやくはやくはやくはやくはやくはやくはやくはやくはやくはやくはやくはやくはやく」

「はやくはやくはやくはやくはやくはやくはやくはやくはやくはやくはやくはやくはやくはやく」

「はやくはやくはやくはやくはやくはやくはやくはやくはやくはやくはやくはやくはやくはやく」

83 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/13(木) 15:02:26.58 ID:6hfDwnQu0
ぎゃあああ

84 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/13(木) 15:02:33.79 ID:AQsKmr9P0
野獣「ぬああああああん疲れたもおおおおおおおん。キツかったすねー今日は」

MUR「なあ今日はもうすげえキツかったゾ」

野獣「何でこんなキツいんすかねえ、もう辞めたくなりますよ〜なんかぶっかつぅー」

MUR「どうすっかな、俺もなー」

85 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/13(木) 15:02:48.59 ID:uUuMtfAX0
これ犯人ちなつちゃん以外ありえないよね

86 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/13(木) 15:02:54.48 ID:OJsJvpZL0
これあかんやつや

87 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(1+0:15) :2013/06/13(木) 15:03:20.92 ID:8pLlPctm0
あああああああああああああ

88 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/13(木) 15:04:35.97 ID:/AFQKObY0
京子「あいたよ、あかり」


「ありがとう、きょうこちゃん」


「あのね」


京子「うん」


「死んでね」

89 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/13(木) 15:04:46.62 ID:lW7oDWKsP
>>85
じゃあ俺は結衣ちゃんに一票入れとくわ

90 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/13(木) 15:04:48.64 ID:SmUVPsPH0
うわああああああああああ

91 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/13(木) 15:04:55.13 ID:/AFQKObY0
.






歳納京子の能力が発動した





.

92 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/13(木) 15:06:06.89 ID:/AFQKObY0
「京子」


京子「なに、ゆい」


「京子、起きて」


京子「うん、おきてるよ、ゆい」


「京子?」


京子「ごめんね、ゆい、たすけられなくて……ごめん……」

93 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/13(木) 15:07:02.29 ID:AQsKmr9P0
支援!

94 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/13(木) 15:07:51.89 ID:WS5zjClC0
以下無限ループみたいな終わり方しないよな?

95 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/13(木) 15:08:11.20 ID:/AFQKObY0
結衣「お前、寝ぼけてるのか」

京子「……」

ちなつ「あの……結衣先輩」

結衣「ん?」

あかり「こ、ここ、どこなのかなぁ?」

結衣「……私も、今さっき目を覚ましたばっかりだから判らないんだ」

あかり「あかりたち、確か部室でお話してたよね?」

結衣「うん……それで、突然眠くなってきちゃった所までは覚えてるけど……」

ちなつ「わたしもです!突然意識がふら〜っとして……」

あかり「あ、あかりも!」

96 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/13(木) 15:10:04.41 ID:K6FpEmkJ0
あかり犯人じゃねえか

97 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/13(木) 15:10:52.54 ID:/AFQKObY0
結衣「けど、ここ、部室じゃないよね……」

ちなつ「はい、見た事無い部屋です」

あかり「学校の中……じゃないのかな」

結衣「うーん……校内でこんな部屋は見た事ないけど……京子はどう思う?」

京子「……」

結衣「京子?」

京子「……ちなつちゃんだ」

ちなつ「え?」

京子「ちな……ちなつちゃんっ」グスッ

ちなつ「え、ちょ、京子先輩!?」

98 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/13(木) 15:12:26.44 ID:/AFQKObY0
京子「ごめんっ、うたがってごめん、ちなつちゃんごめんなさいっ!」グスッ

結衣「きょ、京子?どうしたんだよ」

京子「ゆ、ゆいも、ごめんね、ごめんっ……」ヒック

ちなつ「も、もうっ、確かに不安なのはわかりますけど、泣かなくても……」

京子「ごめんね、ごめんね……」

あかり「京子ちゃん、大丈夫?」

京子「……!」ビクッ

あかり「京子……ちゃん?」

99 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/13(木) 15:13:14.77 ID:K6FpEmkJ0
これで京子犯人だったら面白い

100 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/13(木) 15:13:30.43 ID:eAnKl3Zd0
まどか「わたしも負けられない!」

まどか「奇跡もツールもあるんだよ!」カチカチカチカチカチカチカチカチカチカチカチカチカチカチカチカチカチカチカチカチカチカチカチカチカチカチカチカチカチカチカチカチカチカチカチカチ

101 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/13(木) 15:16:11.46 ID:/AFQKObY0
京子(そうだ……そうだ、思い出した)

京子(あかりだ、あかりが犯人だったんだ)

京子(ちなつちゃんを自殺に見せかけて殺したのも、私を殺したのも)

京子(きっと、話し合いに来てくれた結衣のことだって……!)キッ

あかり「……!」ビクッ

結衣「……京子、なにあかりを苛めてるの」コツッ

京子「いたっ」

ちなつ「そうですよ、不安だからってあかりちゃんを睨んでも何も解決しませんよ?」

京子「う、ううー……」

京子(駄目だ、あかりは普段イイコちゃんだから、二人に本当のこと言っても信じてもらえない……)

京子(どうしよう……)

京子(そ、そうだ、結衣にあかりの能力を無力化してもらって……!)

京子(……いや、だめだめ、あかりの能力は「蘇生」なんだから、そんなの封じても……)

102 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/13(木) 15:16:18.02 ID:uUuMtfAX0
結衣ヤンデレルートかあかりルートかチーナ腹黒エンドか

103 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/13(木) 15:17:44.10 ID:H9f05F9I0
まず蘇生能力とやらは言ってるだけで発動してないから嘘っぽいな

104 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/13(木) 15:19:42.63 ID:16QppMRe0
全員の勝利条件がわからないからまだいろいろ考えられるな

105 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/13(木) 15:20:43.41 ID:OsIVoC91O
ちなつが既にあかりを“蘇生の能力持ち”って改竄してんじゃないの?

106 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/13(木) 15:23:49.24 ID:H9f05F9I0
ちなつの能力がガチなら、下手すりゃ京子ちゃんの記憶までおかしなことになってるからなぁ

107 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/13(木) 15:23:53.34 ID:6hfDwnQu0
さっきは結衣の死んだ描写がない

108 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/13(木) 15:28:45.53 ID:lW7oDWKsP
発言者の名前もなかったしな

109 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/13(木) 15:30:34.64 ID:uUuMtfAX0
改ざんと蘇生は発動すらしてないから本当かわかんないよね

110 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/13(木) 15:31:23.36 ID:H9f05F9I0
……京子ちゃんの能力以外実在してないんじゃね?

111 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/13(木) 15:37:24.45 ID:uHIYlSK+O
あんまり皆予想書いてるとたまたま当たっちゃって気まずくなるぞ

112 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/13(木) 15:39:51.08 ID:H9f05F9I0
いや流石にミステリ書くんだったらそこは覚悟して欲しいだろ

113 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/13(木) 15:42:02.29 ID:Au+1K5870
ハッ…ハッ…アッー!アーツィ!アーツ!アーツェ!アツゥイ! ヒュゥー、アッツ!アツウィー、アツーウィ!アツー、アツーェ! すいませへぇぇ〜ん!
アッアッアッ、アツェ!アツェ!アッー、熱いっす!熱いっす!ーアッ! 熱いっす!熱いっす!アツェ!アツイ!アツイ!アツイ!アツイ!アツイ!アー・・・アツイ!

114 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/13(木) 15:42:05.36 ID:e5/AQTCK0
あらやだ面白い

115 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/13(木) 15:46:46.73 ID:Cj7b0UGQ0
支援

116 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/13(木) 15:48:42.22 ID:0BObc9Tz0
能力的に一番無茶苦茶出来るのは京子

117 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/13(木) 15:51:54.87 ID:hZPsXx2p0
京子ちゃんがあかりは自分を蘇生しなかったって思ってるのおかしくね
だって京子ちゃんの能力って「死んだら最初に戻る」だろ
京子ちゃん自身は死んでから目が覚めるまでの事を一切認識できないんだから
死んだ瞬間能力が発動して戻るのか、3日目の終わりまでは普通に時間が流れるのかわからない
つまりあかりが自分を蘇生する時間があったかどうかもわからない
なのになんで能力を使わなかったって思い込んじゃったの?
記憶改竄されちゃってるんじゃないの?

118 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/13(木) 15:53:31.59 ID:vhggcxwq0
それっぽい展開だけ書いて投げて読者を阿鼻叫喚させる文才が欲しい

119 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/13(木) 15:55:56.93 ID:WS5zjClC0
とりあえず続きはまだかのぅ

120 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/13(木) 15:56:52.09 ID:+WB48PXC0!
結衣→他人の能力を無効化する能力(ただし一回までとは限らない)
あかり→不明
ちなつ→不明?そもそも記憶改ざんじゃ無ければ態々偽るメリットはほぼ無い
京子→死んだ時点で初日に戻る能力(ループ)

つまり犯人なんて居なくて疑心暗鬼になった京子があかり殺してちなつに殺された後
復活して二回目からはちなつとあかりが談合って言う可能性が微レ存?

121 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/13(木) 16:06:07.95 ID:16QppMRe0
そもそも全員嘘ついてないとすると1週目で結衣を殺す動機がわからん

122 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/13(木) 16:19:54.18 ID:EABRd2reO
とりあえず続きを頼むよ

123 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/13(木) 16:27:20.81 ID:OsIVoC91O
続きはよ

124 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/13(木) 16:31:50.31 ID:K6FpEmkJ0
続きまだか

125 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/13(木) 16:39:04.03 ID:sqjR5TVh0
 - ―――  ,,
           ` 、
⌒ヽ_ィ三三三ミュx 、\
○ _)===== ミミ、、 ヽ
_,、__)      ヘ,,  ` ミ》∧
/_/_ / ,/  "''|  ヽ ',
∧/ レ、/|`/     !     ヽ!
弍芸弍 、     --l 、    ',
ら:::刈 `      レ! ヽ   l
廴:::ソ     /斧ミ/| / V   続き読めるよね・・・
         ん::::/ /|'  /
        弋::ノ/  ' /
\   マ >      /  / /
_><l>   _____/  / /
|!〃 / |/!/レi/!.
::'':::::/ |   __ 
. ~ /|  ̄ ̄-'三)
 /   ̄,

126 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/13(木) 17:03:51.80 ID:WS5zjClC0
もうダメなのか・・・

127 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/13(木) 17:35:41.76 ID:OsIVoC91O
居なくなったのか、それともここまでで推理しろってことなのか

128 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/13(木) 17:37:50.29 ID:Au+1K5870
戻ってきてくれよなー頼むよー

129 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(1+0:15) :2013/06/13(木) 17:45:24.11 ID:tToBUdKw0
オチを考えてなかったんだろうな

おつー

130 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/13(木) 17:48:23.34 ID:SmUVPsPH0
諦めるのはまだ早いぞ

131 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/13(木) 17:49:58.20 ID:4iPdNiWl0
おもしろかったぜ


132 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/13(木) 17:55:15.68 ID:b3dI+2Vs0
これ何か元ネタあるの?

133 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/13(木) 18:05:12.40 ID:SmUVPsPH0
はよ

134 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/13(木) 18:27:54.61 ID:Z6beo+CR0
おい

135 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/13(木) 18:33:48.64 ID:e5/AQTCK0
まだか☆マギカ

136 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/13(木) 18:35:16.06 ID:cfilm4p80
残念です

137 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/13(木) 18:51:44.98 ID:cfilm4p80
くうまー

138 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/13(木) 18:53:22.22 ID:Pt751ofv0
キューブだっけ?

139 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/13(木) 19:04:19.03 ID:SmUVPsPH0


140 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/13(木) 19:21:57.57 ID:SmUVPsPH0
まだかー

141 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/13(木) 19:27:18.20 ID:iwKj9KBJ0
保守班諦めるな!

142 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/13(木) 19:40:31.92 ID:K/ClmKwB0


143 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/13(木) 19:51:53.09 ID:WS5zjClC0
帰ってくると信じてる

144 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/13(木) 19:55:27.44 ID:IyQY6Jod0
ルルーシュ「改竄できるのは表層だけか?能力の発動条件は?タイムラグは?持続時間は?そもそもなにが目的だ?」

145 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/13(木) 19:55:36.67 ID:cfilm4p80


146 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/13(木) 20:09:01.39 ID:Pt751ofv0
結末考えてないでこれを書き始めたとは考えづらいなぁ
こういうのって最初の設定と結末考えてから間を作ってく感じでしょ

147 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/13(木) 20:18:05.32 ID:WS5zjClC0
まさか>>1の身に何か・・・

148 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/13(木) 20:18:44.54 ID:Ud/MgzwX0
これって元ネタあるの?

149 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/13(木) 20:27:28.17 ID:1ijEStOD0
C

150 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/13(木) 20:28:08.80 ID:6hfDwnQu0
書き始めたというか
投稿間隔が書き溜めてた感じだったしな…

帰ってくることを祈る…

151 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/13(木) 20:36:40.75 ID:AxG+IbaR0
まだか

152 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/13(木) 20:36:41.71 ID:WS5zjClC0
ほほほほほ

153 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/13(木) 20:45:29.07 ID:SmUVPsPH0


154 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/13(木) 20:59:19.44 ID:SmUVPsPH0


155 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/13(木) 21:05:40.71 ID:cfilm4p80


156 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/13(木) 21:06:04.88 ID:LRlBag2u0


157 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/13(木) 21:06:39.96 ID:RCoaiitL0


158 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/13(木) 21:20:08.55 ID:Ks8m1N+l0
これはあれだよ

俺らが正解にたどりつくためにあれやこれや考えるための
シンキングタイムってやつなんだよ

159 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/13(木) 21:31:22.10 ID:Z6beo+CR0
ほし

160 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/13(木) 21:45:37.57 ID:SmUVPsPH0


161 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/13(木) 21:58:49.12 ID:SmUVPsPH0
カービィ

162 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/13(木) 22:08:15.54 ID:WS5zjClC0


163 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/13(木) 22:19:33.16 ID:OfuPEmTW0
京子が「右手からから揚げを好きなだけ出せる能力だよ」でいいんじゃね?

164 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/13(木) 22:38:08.49 ID:gA/bEgz9P


165 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/13(木) 22:55:14.94 ID:OfuPEmTW0


48 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50


read.cgi ver 05.04.09 2022/06/21 Walang Kapalit ★
FOX ★