5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

姉「弟がかわいいので吊したった」

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/21(火) 23:27:59.07 ID:sEXvju0/0
私の弟はかわいい。

とてもかわいい。

かわいくてしかたがない。

辛抱たまらんので、拉致っていじめてみることにした。

しかたないよね。

弟、かわいいんだから。

126 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/22(水) 01:51:17.81 ID:b16XvM740
流石に体力を消耗したみたいだから、少し休ませてあげよう。

水を飲ませて、しばらく放置。

さて、この床は……うん。

メイドさんに頼もう。

ベルを押して片付けを頼む。

メイドさんの手際の良いこと。

みるみる間になにもなかったかのごとく、掃除完了。

汚してごめんなさいね。

127 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/22(水) 01:52:21.45 ID:b16XvM740
さあて、休憩終了だ。

せっかくきれいにしたんだから、ちょっといじってみようね。

ローションを指につけて、窄まりのまわりをぐるぐるマッサージしてみる。

ほうら、そんなに嫌がらないで。

大人しく、ね?

じゃないと、またお腹痛くしちゃうよ?

ふふっ、いい子ね。

すっかり怯えちゃって、もう。

かわいいんだから。

128 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/22(水) 01:53:43.81 ID:b16XvM740
ゆるゆる、やわやわと揉みほぐすと、だんだん柔らかくなってくる。

もう大丈夫かな?

ちょっと指先を入れると、ぎゅっと締め付けられる。

こら、力を抜きなさい。

そうそう。

ほら、一本だけだし、大丈夫でしょ?

なだめすかして、指一本が奥まで入った。

根本はきゅうきゅう締め付けているのに、中はふわふわでおもしろい。

しばらく入れたままで、落ち着くのを待つ。

129 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/22(水) 01:54:27.48 ID:b16XvM740
もう、いいかな。

すこし締め付けも緩んで、動かせそう。

ゆっくり、指を抜き出す。

どうかな?

うんちしてるみたいで、きもちいいでしょ。

わからないの?

ふふっ

そのうち分かるよ。

130 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/22(水) 01:56:43.76 ID:b16XvM740
抜き差ししながら、すこしずつ指を回して直腸のなかの色んなとこををなぞる。

お腹側をこすった時に、ちょっと固い感触。

おっ、これかな。

そのしこりを意識しながら、抜き差しすると、弟のおちんちんがむくむく大きくなってくる。

ここ、気持いいのね。

うん、そう。

前立腺っていうの。

むずむずして、変な感じでしょ。

くっくって押してやると、おちんちんの先から先走りが溢れてくる。

おちんちん、触ってないのにおかしいね。

131 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/22(水) 01:57:37.01 ID:i7dQDf/+0
いいわー

132 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/22(水) 01:58:22.87 ID:b16XvM740
十分にいじくって指一本が馴染んだところで、もう一本増やしてみる。

ローションを足して、指にもつける。

中指と人差し指を絡めるようにして、ゆっくり入れてゆく。

ほら、さっきより太くなったけど、大丈夫でしょう?

力を抜いて、そう。

ほうら、奥まで入っちゃうよ。

うん、よく出来ました。

また、馴染むまで待ってからゆっくりと動かしてゆく。

133 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/22(水) 01:59:16.52 ID:b16XvM740
どうかな?

今度は二本で前立腺、擦ってあげる。

一本の時より、しっかり押さえられるよ。

どう?

ふふ、きもちいいのね。

ちょっと、声でてるよ?

嘘じゃないって。

気づいてないの?

あっ、あって、かわいい声。

134 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/22(水) 02:01:14.31 ID:b16XvM740
指を三本に増やそうとしたときに、抵抗された。

痛いんだって。

たしかに、ちょっと急すぎるものね。

ほんとうはもっと時間かけてゆっくりほぐしてあげたいところだけど。

仕方ない。

カートからチューブをとって、中身をアナルに塗りこんでゆく。

ヒヤッとしたのか声をあげる弟。

これはね、麻酔薬入りのゼリーよ。

ちょっとお尻を緩めてくれるの。

すこし感度が落ちちゃうけど、仕方ない。

135 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/22(水) 02:01:40.96 ID:b16XvM740
塗りこんだあと、なじませるように指でまたマッサージをする。

ぐにぐに、ぐにぐに。

もういいかな。

指を二本を入れて、中で開いてみる。

柔らかくひらいて、桜色の粘膜がのぞく。

うん、いいみたい。

もう一本足して、三本。

今度はすんなりはいる。

痛みもないみたい。

これなら大丈夫かな。

136 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/22(水) 02:02:58.63 ID:b16XvM740
一度弟から離れて、棚へ。

えーと、どれにしようかな。

ちょっとこれは大きすぎるし……

うーん

よし、これにしようか。

選りに選った一本をなんとなく振りながら、弟のところへ。

わたしが手にしたディルドを見て、ひっと怯える。

弟のおちんちんよりちょっと大きいし、ま、しかたないか。

ちゃんと緩めてあるから、大丈夫だと思うけど。

おまたせ。

じゃ、お姉ちゃんがはじめて奪ってあげるね。

137 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/22(水) 02:03:41.83 ID:b16XvM740
弟、くすりともしない。

なかなか良くできた冗談だと思ったんだけどなあ。

お姉ちゃん、ちょっと悲しい。

ディルドにローションを塗って、弟の菊輪にあてがう。

ちょっと、先っぽでえぐるだけで良い反応。

唇かみしめて、顔そむけて、ほんとうに女の子犯してるみたい。

いいなあ。

じゃ、入れるからね。

138 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/22(水) 02:04:33.00 ID:b16XvM740
力を込めると、ぬぬぬって入っていく。

亀頭まで入れると、後は自分から飲み込むみたいに根本まで。

特に抵抗もなくすんなり入ってしまった。

ふふ、ロストバージンだね。

男の子なのに、こんなディルドくわえ込んじゃって。

どんな気分かな?

ふふっ

こう、なんというか征服感があるね。

139 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/22(水) 02:05:40.33 ID:b16XvM740
じゃ、動かすよ。

ゆっくりとひきだすと、粘膜が絡みつく感触がつたわる。

ちょっと大きいかと思ったけれど、大丈夫みたい。

抜けかかる寸前で、方向を変えて、また中へ。

またディルドの亀頭が、肛門を押し割って、腸を広げていく。

なれない動きだ。

どうもぎこちない。

140 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/22(水) 02:06:30.92 ID:b16XvM740
しばらく出し入れすると、すこし弟の反応がわかってくる。

奥をついたときは少し痛そうにする。

やめておこう。

抜いている間は、気持ちいいらしい。

とくに反応がいいのが、カリ首で前立腺をこすったとき。

きゅっと眉をよせて、素直に反応してくれる。

うん。

いいね。

141 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/22(水) 02:08:28.90 ID:b16XvM740
わたしもだんだんこの動きに慣れたらしい。

はじめよりもずいぶんなめらかになった。

だいぶん思い通りに動かせるようになったので、ちょっと一部を重点的にせめてみた。

前立腺をカリ首で、小刻みにえぐると、可愛らしい声が出る。

指じゃなくても、感じちゃうんだね。

ちがうって言われても、おちんちんはほら、正直だし。

とろとろ先走り出てるよ?

むずむず、とまらないんでしょう?

142 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/22(水) 02:09:10.36 ID:b16XvM740
面白くなって、夢中で責めていると、弟がひときわ大きくうめく。

きゅっきゅっと肛門がディルドをかみしめて、動きが阻害される。

ん?

どうしたのかな?

見ると、先走りに白いものが混じって、どんどん弟のお腹の上に広がってる。

これは……射精、したのかな?

トコロテンってやつだろうか。

そのまま動かすと、さらに吐き出してゆく。

間違いない。

ふふっ

射精が終わった所で手を休めて、耳元にささやきかける。

143 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/22(水) 02:09:37.10 ID:3FgvJ588O
な、あれ?

144 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/22(水) 02:11:05.06 ID:b16XvM740
あーらら

おちんちん触ってないのに射精しちゃったね。

そんなにお尻、気持よかった?

ディルドだけでイッちゃうなんて、ほんとうの女の子みたいだね。

ね、おちんちんとお尻、どっちが気持ちいいの?

言ってご覧?

ふーん。

わかんないんだ。

じゃあ、今度はおちんちんいじってみようか。

そうしたら、わかるよね?

145 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/22(水) 02:13:55.94 ID:b16XvM740
ディルドを抜いて、拘束をといた。

すこしは暴れるかとおもったけれど、ベッドの上でおとなしくしてる。

顔を紅潮させて、息を荒げて、ぼーっと上をみている。

立てる? と聞いたら、首を振った。

かわいいなあ。

どうも腰に力がはいらないみたい。

そんなに気持ちよかったんだ。

ふふっ。

146 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/22(水) 02:14:46.72 ID:b16XvM740
水を口に含んで、口移しにのませると、素直にのんでくれる。

舌をいれても抵抗しない。

いい子いい子。

抱き寄せて、頭を撫でてあげる。

頭を撫でた手を首筋、背中、腰。

汗ばんだ肌に触れながらおろしてゆく。

お尻をすこしくすぐって遊んだら、前に。

半分勃起してすこし柔らかめ。

指で輪っかをつくってしごいてあげると、すぐに固くなった。

じゃあ、しよっか。

147 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/22(水) 02:15:59.26 ID:3FgvJ588O
あびっくりした
お姉さん続けて

148 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/22(水) 02:16:34.47 ID:b16XvM740
もうじっとりと、染みどころではなく濡れそぼった下着をおろす。

触っていないのにこれだ。

われながら、あきれる。

下着もやっぱり部屋の隅になげると、すっぽんぽん。

姉弟水入らず、服いらずの付き合いだ。

なかよくしようぜ。

とと

ちょっとおかしくなっている。

おちつけ。

149 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/22(水) 02:19:04.60 ID:b16XvM740
わたしが脱ぐ間、弟はだまってじっと見つめていた。

視線はずっと、そこに釘付けだ。

ここ、気になる?

指でそこを、そっとかき撫でて聞く。

ちょっと触っただけなのに、ゾクッと体中に快感が走る。

やばいな。

相当昂ってる。

150 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/22(水) 02:19:50.53 ID:b16XvM740
ね、ここ、見てみたい?

もう一度、聞くとコクンとうなづく。

かわいい。

指で開くとくちゅっと水音、ひんやりした空気があたる。

……

これだけじっくり見られると、流石に恥ずかしいものがある。

恥ずかしさをごまかすように、指でいじってみせる。

ね、入れてみたい?

もう一度、聞く。

151 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/22(水) 02:20:07.01 ID:3ddDUMel0
米田元気かななぁ

152 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/22(水) 02:23:07.29 ID:b16XvM740
返事なし、かわりにぎゅっと抱きついてきた。

太ももに熱いものが押し当てられる。

ああもう

かわいいんだから。 

ベッドに押し倒して、上からのしかかる。

下にはビンビンになった、おちんちん。

みせつけるように、ゆっくり腰を落とす。

お姉ちゃん、童貞、奪っちゃうね。

153 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/22(水) 02:24:00.06 ID:b16XvM740
ピンク色の亀頭が入り口にあたる。

んっ

もう、蕩けそうだ。

手を添えて、ゆっくり中に収める。

わたしのそこと、弟のお腹がふれる。

根本まで、入ったみたいだ。

154 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/22(水) 02:25:36.33 ID:b16XvM740
ね、どうかな?

お姉ちゃんの中。

きもちいい?

ふふっ

じゃあ、動いてもいい?

駄目なの?

ふうん。

ふふっ

155 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/22(水) 02:26:10.54 ID:b16XvM740
首をふる弟を無視して、腰を使う。

ゆるゆると、だんだん激しく。

湿った水音と、弟とわたしの息遣いだけが響く。

弟が大きくあえぐ。

中で、ぐっぐっと脈動する感覚。

イっちゃったの?

こくん

まだ、できる?

こくん

じゃ、今度は動いてみよっか。

156 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/22(水) 02:26:45.39 ID:b16XvM740
上と下を入れ替えて、二回戦。

わたしの胸を揉みしだきながら、一生懸命に腰を打ち付けてくる。

思いがけない力強さ。

弟の男の部分にどきりとする。

こっちも余裕ぶってみせてるけど、何度も小さくイッてる。

抑えきれない声が、だんだん漏れでてしまう。

と、弟がぎゅっと抱きついて、奥で小刻みに動く。

もう出そうなんだろう。

そのつたない身勝手な動きになぜかあっさり追い詰められる。

小さな波の中に、大きいのが迫っているのがわかる。

絶頂。

イってしまった。

全身に溶けそうなほどの快感が走って、目の奥が真っ白にチカチカする。

遠くの方で、弟も射精したのがわかった。

157 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/22(水) 02:36:27.07 ID:b16XvM740
はぁ…はぁ…

わたしに身をうずめるようにして身体を押し付けてくる弟を抱きしめる。

汗まみれの身体が、さらに密着感をよぶ。

弟のモノが力を失ってぬける。

喪失感。

まだ、できる?

聞くと、顔を押し付けたまま、首をふる。

でもね、お姉ちゃんはしたいの。

158 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/22(水) 02:37:01.65 ID:b16XvM740
回した手をお尻へ。

身をよじって抵抗するのを抑えこんで、指を入れる。

中をいじってやると、むくむくとまた大きくなった。

これで、できるね。

また、一つになって、ぐちゅぐちゅと動く。

汗やら、よだれやら、いろんな体液でまみれて。

何度も何度も果てては抱き合って。

弟と、わたしと、ふたりだけ。

わたしの、かわいい、かわいい……

159 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/22(水) 02:39:58.18 ID:b16XvM740
どのくらい経ったかはわからない。

とにかく、これ以上ないほどの充足。

ふたりとも疲れきって、ベッドの上で横になっている。

どうも静かだとおもったら、弟は寝てしまったらしい。

先程までのことが嘘みたいに安らかな寝顔だ。

ほんとうに、かわいい。

なんとなく顔にたれた、髪をはらってやる。

ずっとこのままでいられたら、どんなにか幸せだろう。

つい、そんなことをおもってしまう。

……ほんとうに、そうだったらいいのに。

160 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/22(水) 02:40:59.47 ID:b16XvM740
「時間でございます」

静かな、しかしはっきりと通る声。

そろそろだろうとは思っていたけれど、やっぱり時間らしい。

身体をおこして目をやると、メイドさんが立っていた。

まったく、いつ現われたのだか。

奇妙なほどに存在感の薄い人だ。

わたしの動きで、目が覚めたのか、弟も寝ぼけたような声をだして半目をあける。

あーあ。

もっと寝顔、みてたかったな。

161 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/22(水) 02:41:47.97 ID:b16XvM740
お姉ちゃんね。

ここ使わせてもらうのに、無理言ってね。

お姉ちゃん、身体売っちゃった。

ほんのちょっとの間だけだけど。

ふふっ

大丈夫。

あなたはちゃんと家に送ってくれるはずだから。

疲れたでしょう?

ここでもうちょっと寝てていいのよ。

帰ったら、冷蔵庫にご飯はいってるから、明日はそれ、食べてね。

162 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/22(水) 02:42:15.82 ID:b16XvM740
お姉ちゃんもしばらくしたら帰るから。

ごめんね。

でもお姉ちゃん、あなたのことが好きで好きで、しかたないの。

おさえられなかったの。

だから、ごめんね。

ほんとうに、ごめんなさい。

うん。

大好きだよ。

163 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/22(水) 02:42:43.75 ID:b16XvM740
寝ぼけた弟に理解できたかはわからない。

身勝手な謝罪をつげて、最後にもういちどキスをする。

唇と唇と触れ合わせるだけの、軽いキス。

じゃあ、ね。

まだすこし重い身体をもちあげて。

「こちらへどうぞ」

弟をベッドにのこし、メイドさんの後へついてゆく。

扉が、すこしきしんで、ひらいた。

164 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/22(水) 02:43:15.46 ID:b16XvM740
めでたしめでたし

165 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/22(水) 02:44:37.75 ID:VWGx9OKv0
なんだその終わりは!


166 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/22(水) 02:48:32.81 ID:VY7qpsDp0


167 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/22(水) 03:00:46.57 ID:Qk0AHqoz0


168 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(1+0:15) :2013/05/22(水) 03:02:11.09 ID:FOvUMSUs0

終わりもホラーテイストで最高だった

169 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/22(水) 03:03:05.14 ID:3ddDUMel0
おねショタは正義

170 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/22(水) 03:05:39.02 ID:i7dQDf/+0


171 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/22(水) 03:25:12.39 ID:qHt9A5x70


172 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/22(水) 03:28:18.43 ID:FCC97dqE0
姉友が弟ラブでねとっちゃうよりは比較的マシなんだけど……

胸くそ…




173 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/22(水) 04:01:35.39 ID:hqImZFJ40


174 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/22(水) 04:15:00.69 ID:UyDLKgvk0
大層乙であった

175 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/22(水) 05:50:29.17 ID:LgrN6NBh0
姉友編早く

57 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50


read.cgi ver 05.05 2022/08/31 Walang Kapalit ★
FOX ★