5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

P「あずさ〜」あずさ「はーい」美希「!!」

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/11(土) 11:20:27.48 ID:lecpOrlRO
P「明日の営業のことなんだけど」

あずさ「はい」

P「明日は竜宮じゃなくてあずさ一人の営業だから、俺が同行します」

あずさ「あらあら〜」

美希「・・・」

P「家まで迎えに・・・?どうしたんだ美希」

美希「あずさって言ったの」

P「は?」

美希「ずっとあずささんだったのに、あずさって言ったの!」

P「そうか?ちゃんとあずささんって言ったぞ。ね?あずささん」

あずさ「あら〜」

美希「二回も言ったの!!」

2 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/11(土) 11:21:34.86 ID:jph7Yh/c0
期待

3 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/11(土) 11:22:50.83 ID:NJl+azAP0
あずささんに抱擁されて乳圧で窒息死したい

4 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/11(土) 11:26:02.88 ID:SFZVU1pr0
お前だって美希って呼ばれてるだろう

5 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/11(土) 11:29:51.93 ID:jjvwDDg0O
代わりにミキを星井さんって呼ぶようにしよう

6 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/11(土) 11:31:26.61 ID:lecpOrlRO
P「まあ付き合いも長いし、たまにはあずさって言うこともあるのかもな」

美希「・・・」

P「それで、朝8時に迎えに行きますから用意しといて下さい」

あずさ「朝ご飯はどうしようかしら」

P「今日はアジだったから明日は鮭が良いな」

あずさ「一昨日も鮭だったような〜」

P「あれ、そうだったっけ?」

美希「・・・」

P「なんだ?」

美希「なんで朝ご飯の話しなんてしてるの・・・?」

P「なんでって、迎えに行って朝メシ食っていくから」

7 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/11(土) 11:32:22.31 ID:PPJz1uHQ0
うんうん

8 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/11(土) 11:33:08.03 ID:tqADz+Xz0
いいぞ

9 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/11(土) 11:36:41.31 ID:BCLfmO7i0
そうそう、こういうのでいいんだよ。こういうので

10 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/11(土) 11:38:43.84 ID:syHigh5gO
よしよし

11 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/11(土) 11:40:54.03 ID:iy3pJ53pP
なんだ、やればできるじゃないか

12 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/11(土) 11:41:35.86 ID:/LJHHeW+P
近年稀に見る

13 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/11(土) 11:43:14.63 ID:lecpOrlRO
美希「なんで一緒に朝ご飯食べるの!?」

P「一緒にっていうか、あずさが用意してくれるから御相伴に」

美希「またあずさって言った!」

あずさ「一人分作るのも二人分作るのも変わらないかなーって」

美希「変わるの!」

P「なに怒ってんだ」

美希「そりゃ怒るの!!」

14 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/11(土) 11:44:28.37 ID:B9iYMbDMO
期待

15 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/11(土) 11:46:41.41 ID:zj0ruJRL0
まずあずささんってひとりで料理の具材
買いに行くことできるの?(迷う的な意味で

16 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/11(土) 11:46:48.52 ID:iy3pJ53pP
寝ようと思ってたけどこれ見てから寝るわ

17 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/11(土) 11:47:55.97 ID:/LJHHeW+P
>>15
今はアマゾンが食材届けてくれる時代だぜ?

18 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/11(土) 11:48:16.55 ID:cwLpzO+A0
こういうのを待ってた

19 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/11(土) 11:50:21.04 ID:zj0ruJRL0
>>17
マジかよ…おれ情弱だった…

20 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/11(土) 11:51:09.43 ID:lecpOrlRO
美希「律子に言い付けてやるの!」

プルルル

『もしもし?』

美希「律子!ハニーが」

『律子さん、でしょ?』

美希「あっ、ごめんなさいなの・・・律子、さん」

『今忙しいから急ぎの用じゃないなら後にしてくれる?』

美希「ハニーが酷いの!」

『今仕事中なの。それより大事なこと?』

美希「・・・あとでいいの」

ピッ

美希「ハニーのせいで怒られたの!!」

P「早く終われば帰りにここ寄ってくか」

あずさ「楽しみにしてますね〜」

美希「なにやってるの!!」

21 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/11(土) 11:51:12.16 ID:v360zjC/P
あずささんネット通販とか使えるんか…

22 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/11(土) 11:53:50.78 ID:qNdcjSfo0!
>>21
なんでだろう・・・・・
そんな情強なあずささん嫌だわ

23 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/11(土) 11:54:48.58 ID:hzheY0jbO
ネットでも迷子になって、エロサイトに飛んであらあら言ってるあずささんが容易に想像出来た

24 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/11(土) 11:54:59.31 ID:xxubewEZ0
ヨシケイがあるだろ

25 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/11(土) 11:55:29.73 ID:/LJHHeW+P
それならあずささんはどこで食材を・・・

26 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/11(土) 11:55:43.82 ID:cwLpzO+A0
>>22
なんでや!普通のおっとりした短大出の21歳の美人でスタイル抜群でちょ…ちょっと方向音痴なだけやろ!

27 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/11(土) 11:56:05.55 ID:5lgXdJb3O
Pと一緒に買いに行ってるんじゃないですかね

28 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/11(土) 11:57:30.53 ID:qNdcjSfo0!
>>26
>>27この方がいいやん?
好きな人と一緒に買物とかの方があずささんらしいやん?

ってかあずささん短大出だったのか・・・・

29 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/11(土) 11:59:06.43 ID:e5X6lRrxO
食材の通販くらいリア充なら常識なんだよきっと

30 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/11(土) 12:01:27.25 ID:BCLfmO7i0
>>23
あー

   「あらあら!」

   「…」

   「……」 カチッ

   「あらぁー!」

   「……」 カチカチッ

   「まぁー!」

という光景が浮かんできた

31 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/11(土) 12:05:35.14 ID:lecpOrlRO
P「明日の予定話してただけだぞ。仕事だ」

美希「二人でくっついてスマホ弄るのが仕事なわけないの!」

あずさ「このお店美味しかったのよ〜」

美希「聞いてないの!」

P「あずさが店内で迷った時は驚いたけどな」

美希「もう普通にあずさって言ってるの!!」

P「今日は突っ込みが凄いな美希」

美希「誰のせいなの!」

P「お土産買ってきてやるから」

32 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/11(土) 12:12:04.90 ID:lecpOrlRO
と、ここでネタばらし

なんとこのPとあずさ、結婚を前提に付き合っていたのだ

美希「くぅ〜疲れたのw」


終わり

33 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/11(土) 12:12:50.42 ID:qNdcjSfo0!
>>32
え????

34 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/11(土) 12:13:05.81 ID:0PxZZhTC0
あらあら?

35 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/11(土) 12:14:29.82 ID:W7m5x+4PP
美希が壊れた

36 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/11(土) 12:15:12.82 ID:/LJHHeW+P
あらあら~これで終わりじゃないわよねぇ~

37 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/11(土) 12:16:07.51 ID:BCLfmO7i0
おい   おい

38 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/11(土) 12:16:57.32 ID:3i4PZO6i0
おい!ここからだろうが!

39 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/11(土) 12:18:16.20 ID:8wgJ4+RDO
これだからもしもしは駄目なんだよ

40 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/11(土) 12:34:57.42 ID:+/dN/y1I0
あらあら〜(激怒)

41 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/11(土) 12:38:55.57 ID:5lgXdJb3O
おいこら

42 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/11(土) 12:41:27.28 ID:TeoVAvJpO
>>39
 つ P「口移しでしか栄養を摂取できなくなった」

43 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/11(土) 13:02:21.71 ID:cwLpzO+A0
飯を食って戻ってきたら絶望しか残っていなかったでござる…

44 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/11(土) 13:12:26.26 ID:75YJ0Iu1P
P「もしよかったら行くか?」

美希「いいの! ……え?」

あずさ「そうね〜、人が多い方が楽しいと思うし〜」

美希「え、い、いいの?」

P「あぁ、もちろん」

美希「そ、それじゃ行くの!」

P「よしよし、それじゃ星井さんも一緒ってことでいいかな、あずさ?」

あずさ「えぇ、全然大丈夫ですよ〜」

美希「ちょっと待つの!!!」

P「ん? どうかしたか?」

美希「きっとミキの空耳だけど、もう一回ミキのこと呼んで欲しいの!」

P「……美希?」

美希「嘘なの!!!」

45 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/11(土) 13:13:55.65 ID:0PxZZhTC0
わっほい

46 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/11(土) 13:23:15.40 ID:e35geQWo0
つづけて

47 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/11(土) 13:57:25.95 ID:lecpOrlRO
>>44
続ける気ないなら書くなや

48 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/11(土) 14:00:23.04 ID:e35geQWo0
>>47
おかえり

49 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/11(土) 14:10:55.57 ID:HdYe7H9c0
>>47とっとと書け太郎

50 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/11(土) 14:12:25.85 ID:75YJ0Iu1P
P「行かないのか?」

美希「だから、そういうことじゃなくて……」

あずさ「まあまあいいじゃないですか、あなた」

美希「……」

P「ま、そうだな。うまいもの食べれば悩みもなくなるだろ」

美希「……ねぇねぇハニー」

P「うん?」

美希「……あなた」

P「な、なんだよ急に」

美希「あ、あなた!」

P「どうしたんだ? 貴音の真似か?」

美希「もし真似だとしても、それならあずさの真似なの!!」

あずさ「え? 私?」

51 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/11(土) 15:10:49.75 ID:cwLpzO+A0
おいまだか

52 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/11(土) 16:08:25.15 ID:pJWG6gz30
はやく

53 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/11(土) 16:44:26.82 ID:5lgXdJb3O
はよ

54 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/11(土) 17:15:46.50 ID:B9iYMbDMO
はよ

55 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/11(土) 17:20:03.82 ID:q/bRDsZf0
アルミパルカです!

56 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/11(土) 18:17:56.38 ID:pJWG6gz30
はよ

57 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/11(土) 19:07:21.65 ID:iy3pJ53pP
まだ寝れないんだが?

58 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/11(土) 19:33:46.03 ID:BCLfmO7i0
いまから寝る気だったのか?

59 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/11(土) 20:08:37.14 ID:NJl+azAP0
あずささんに抱擁されて乳圧で窒息死したい!

60 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/11(土) 20:41:49.21 ID:0EXokYc90
いいの?

61 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/11(土) 20:45:25.29 ID:kE5IrQax0
いいんじゃね?

62 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/11(土) 20:47:44.46 ID:vtweuE1T0
かわいい

63 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/11(土) 20:51:16.45 ID:0EXokYc90
P「あずさー」

あずさ「は〜い」

美希「!!」

P「たまには飲んで帰らない?」

あずさ「あら〜いいわね〜」

あずさ「最近家で飲むばっかりだったもの〜」

美希「ちょっと待つの!」

P「あ、美希、いたのか」

美希「いたのか、ってひどいのハニー!」

P「ごめんごめん」

美希「ってそうじゃないの!今あずさのこと呼び捨てにしたの!」

P「ん?何かおかしかったか?」

美希「おかしいの!この前まではあずささんって呼んでたの!」

64 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/11(土) 20:53:00.77 ID:pJWG6gz30
期待

65 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/11(土) 20:54:48.61 ID:B9iYMbDMO
はよはよ

66 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/11(土) 20:55:59.39 ID:jlj8ifvw0
キタワー.*:.。.:*・゚(n‘∀‘)η゚・*:.。.:*!!!!!☆

67 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/11(土) 20:57:18.63 ID:e35geQWo0
期待

68 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/11(土) 20:58:50.28 ID:0EXokYc90
P「まぁまぁ、呼び方が変わったぐらい気にするなって」

美希「気にするの!おかしいの!」

あずさ「あらあら〜、美希ちゃんってばどうしたのかしら〜」

P「いや、俺があずさって呼んでるのが気に入らないらしくて」

あずさ「あら〜」

P「全く、自分の彼女を名前で呼んだら怒られるなんておかしいよね」

美希「おい!どういうことなの!」

美希「ミキというものがありながらハニーってば……」

P「いやいや、俺はあずさ一筋だし……」

あずさ「照れちゃうわ、プロデューサー」

美希「!!」

美希「あずさもハニーのこと呼び捨てなの!」

あずさ「あら?彼氏のことを名前で呼ぶなんて普通よ〜」

69 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/11(土) 20:59:33.61 ID:e35geQWo0
美希Pとしては心が痛い展開

70 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/11(土) 21:01:35.53 ID:yyNEOkMc0
ステージ上で次に移動すべき方角を見失うほど重症じゃないのは幸いだったな

71 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/11(土) 21:02:28.25 ID:l6d1tIyr0
悪くない

72 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/11(土) 21:06:06.07 ID:0EXokYc90
美希「いつから……なの……」

P「なにがだ?」

美希「ハニーとあずさがお付き合いしてたの……」

P「あー、半年前ぐらい、かな」

あずさ「そうだったわね〜」

P「あずさのサイン会の帰りに俺が告白したんだったよな」

あずさ「ええ〜、昨日のことみたいに覚えてるわ〜」

P「帰りの車で……ドキドキだったよ」

あずさ「うふふ、プロデューサーったら大事なところで噛むんだもの」

あずさ「あずすさん!だなんて」

P「ひどいなー」

あずさ「ごめんなさい、でもあの時のプロデューサーったら強引なんだから……」

P「だって、大好きだったあずさと両想いだったなんて、信じられなくてさ」

73 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/11(土) 21:09:48.00 ID:eOS0z+laO
なるほどな

74 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/11(土) 21:13:27.56 ID:0EXokYc90
あずさ「私の返事を聞くなりいきなり唇を奪うんだもの///」

P「それはほら、車の中で周りに誰もいなかったし……」

P「夕日で赤く染まるあずさが……あまりにも綺麗だったから……」

P「あそこでキスしないなんて、男じゃないだろ?」

あずさ「うふふ、そんな強引さも好きなんだけどね」

P「へへ、照れるな」

あずさ「カッコよかったわ〜、あの時のプロデューサー」

P「あずさを家に送って、車から降ろす前にもキスしたっけ」

あずさ「最初のキスは強引に、2回目のキスは……とっても優しかったわ〜」

あずさ「車を降りたプロデューサーに優しく抱きしめられて、軽く唇を重ねた」

P「抱きしめてあげないと……寒い夜だったから」

P「あずさが風邪でも引いたら大変だろう?」

あずさ「あら〜、私のことを抱きしめたかった口実じゃないのかしら〜」

P「正直、それも少しあったよ」

P「月明かりの下のあずさも、とってもきれいだったからさ」

75 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/11(土) 21:17:41.24 ID:eOS0z+laO
何だろう、NTRに近い何かを感じる

76 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/11(土) 21:23:31.87 ID:0EXokYc90
美希「……」フルフル

P「お、美希どうした?」

美希「ひど……いの……」フルフル

P「風邪でも引いたか?震えちゃって」

美希「ふ……ふざけないでなの!」

P「うおっ!」

美希「どうして!どうしてなの!」

美希「これだけハニーにアピールしてるのに!」

美希「何でミキじゃなくてあずさなの!」

美希「バカバカバカバカ!ハニーのバカ!」

美希「知らない!もうハニーなんて知らないもん!」

美希「ずっとあずさとイチャイチャしてればいいの!」

美希「うわぁぁぁぁぁぁぁん!」ダダダダダッ

P「お、おい美希!」

バタン!

77 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/11(土) 21:26:03.98 ID:VgeK0RUl0
美希くぁいいよ美希

78 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/11(土) 21:26:17.76 ID:uh7phyI50
 
 


P「だって、あずさだけさん付けだったら仲間外れみたいで可哀想だろ?」

美希「むー……」

P「美希は優しい子だから、わかってあげられるよな?」

美希「……わかったの」

P「よしよし、美希は良い子だな」

美希「えへへっ……じゃあその代わり、ミキのことも」

P「そういえばあずさ、確かシャンプーがそろそろ切れそうだったよな」

あずさ「ええ、帰りに買っておきましょう」

美希「やっぱりわかんないの!」



みたいな軽いノリかと思ったのに

79 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/11(土) 21:29:10.66 ID:OIZrpEAEO
三角関係?

80 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/11(土) 21:34:03.86 ID:0EXokYc90
P「お、おい!」

あずさ「言っちゃったわね」

P「全く、美希のやつには困ったもんだ」

P「まぁ美希には今度ちゃんと話してやるか」

あずさ「私から話してもいいのよ〜」

P「いえ、俺から言っておくよ」

あずさ「それじゃ、お願いね〜」

P「さて、そろそろいい時間だし、さっき話した通り飲みにでも行こうか?」

あずさ「それじゃ、準備してくるわね〜」

--------------------

----------

美希「はぁ……ハニーとあずさが付き合ってたなんて知らなかったの……」トボトボ

美希「あの感じだと……もう最後までいってるの……」トボトボ

美希「……ハニー……」

???「ねぇキミ、もしかして星井美希ちゃんじゃない?」

81 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/11(土) 21:35:37.45 ID:75YJ0Iu1P
これは良い流れ

82 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/11(土) 21:36:53.60 ID:eOS0z+laO
>>78
俺が求めてたのもそっちだ

構わん、続けたまえ

83 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/11(土) 21:38:03.68 ID:F5VpvDFi0
あずさPだけどなんか複雑な気分
美希とくっついてほしいな
悲しみにくれるあずささんを見てみたい

84 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/11(土) 21:40:46.38 ID:kmdA4KtS0
自暴自棄になってその辺のファンにヤラれるENDですわ

85 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/11(土) 21:40:59.01 ID:0EXokYc90
美希「誰……なの?」

男B「あーっ、やっぱり星井美希ちゃんだ!」

男C「やっぱり生で見るとかわいいなー」

男A「それにしてもさ、どうしたの?」

男B「もう夜なのにこんなとこ一人で歩いてるなんて」

美希「ほっといてなの……」

男C「ダメダメ、こんなところ一人で歩いてたら危ないよ?」

男A「それになんか元気ないじゃん、テレビで見るのと違くね?」

男B「ほらほら、楽しくさ」

美希「楽しくなんてないの……」

男C「もしかして失恋とか?」

男A「バーカ、美希ちゃんを振る男なんているかよ」

美希「ハニー……」

男B「あれ?もしかしてマジ?」

86 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/11(土) 21:41:13.37 ID:uh7phyI50
>>82
せめて今のが終わるまでは待つよ

87 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/11(土) 21:41:45.22 ID:PPJz1uHQ0
やめろよ?絶対やめろよ?

88 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/11(土) 21:44:25.15 ID:0EXokYc90
男C「まぁまぁ、それじゃさ、ちょっと俺たちと遊ばない?」

男A「嫌なことはさ、遊んで忘れちゃおうよ!」

美希「何するの?」

男B「なんでもいいよ、飯食べに行ってもいいしさ」

男C「あっちに俺の車停めてあるからさ、乗せていくよ」

男A「美希ちゃんの時間が許す限り付き合ってあげるよ」

美希「変なことしない?」

男B「何言ってるのさ、俺たちがそんな男に見える?」

男C「ほらほら、パーッと遊んでさ、楽しもうよ!」

美希「……」

男C「とりあえず車とってくるから、ちょっと待ってて」

89 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/11(土) 21:45:53.74 ID:75YJ0Iu1P
一番悲惨なので頼む

90 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/11(土) 21:46:19.48 ID:kmdA4KtS0
おいおい、このまま輪姦とかだれでもわかるようなしょうもない展開になるかよ

91 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/11(土) 21:46:26.61 ID:F5VpvDFi0
俺がおもてたのとちがう

92 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/11(土) 21:47:38.48 ID:6Mh/GjVe0
つまんね

93 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/11(土) 21:48:40.93 ID:0EXokYc90
男A「アイドルも大変なんだね」

男B「俺たちでよければいくらでも話聞くからさ」

ブロロロロ……

男C「おまたせ、それじゃ乗って乗って」

美希「うん……」

男A「ホント、お前の車広いよなー」

男B「そりゃお前、なぁ?」

男C「ほら出るぞ?」

美希「どこに行くの?……や、やっぱり降りるの!」

男A「いまさら何言ってんの?俺たちと遊ぶんだろ?」

男B「そうそう、楽しくなるアイテムもたくさんあるからさ、パーッと楽しもうぜ!」

男C「お前ら先に楽しむなよー」

男A「分かってるって、さ、美希ちゃん、今夜はパーティだぜ!」

ブロロロロロロ……ブゥゥゥゥゥン!

終わり

94 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/11(土) 21:49:44.93 ID:9zbRdXvG0
>>93
死ね

95 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/11(土) 21:53:00.99 ID:75YJ0Iu1P
いや一番大事なところが抜けてるぞ

96 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/11(土) 21:53:03.61 ID:uh7phyI50





美希「きっと、こんなことになるの! ハニー、それでもいいの!?」

P「なんだ美希、知らない人に誘われて車に乗っちゃうのか?」

美希「乗らないの!」

P「なんで?」

美希「ハニーに、知らない人についてっちゃ駄目って言われたの!」

P「よしよーし、美希は聞き訳が良い子だな」

美希「そ、そうかな? う、うん! そうなの!」

P「そんな良い子の美希には、何かご褒美をあげなくっちゃなぁ」

美希「! そ、それじゃあね、ミキのことも……」

P「あずさは何がいいと思う?」

あずさ「そうねぇ」

美希「あーもうっ! 何なの!」

97 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/11(土) 21:53:48.61 ID:eOS0z+laO
( ^ω^)……

やっぱり付き合ってる設定にしたのがまずかった気がする

98 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/11(土) 21:54:44.80 ID:kmdA4KtS0
>>96
よし続けろ

99 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/11(土) 21:55:01.59 ID:V1weaTSVO
継投しては失点、継投しては失点の流れ

100 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/11(土) 21:55:37.00 ID:75YJ0Iu1P
あずさ「美希ちゃんは私たち二人のこと、わかってるのよね?」

美希「わかりたくもないの!」

あずさ「それなのにどうして私たちの邪魔をするのかしら?」

美希「え?」

P「あ、あずさ?」

あずさ「私たちはもう付き合ってるのに、もしかして美希ちゃんはプロデューサーさんのこと?」

美希「あ、当たり前なの! ミキはずっと前からハニーのこと……」

あずさ「美希ちゃん?」

美希「あ、え、えっと……」

あずさ「美 希 ち ゃ ん ?」

美希「あ、う、うぁ……」ジワッ

P「……」

あずさ「というわけでプロデューサーさん? いきましょ?」

P「あ、は、はい」

101 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/11(土) 21:58:20.83 ID:uh7phyI50
P「なんだ美希、どうした」

美希「ハニーはもっとミキに優しくするべきって思うな!」

P「えっ……」

美希「あっ」

P「……ごめん、俺なりに優しく接してきたつもりだったんだけど……勘違いだったかな」

美希「えっ? あ、あのね、ハニー」

P「俺、そんなに冷たかったかな……」

美希「ち、違うのハニー、ハニーは優しいの」

P「そうなのか?」

美希「そ、そうなの! 優しいし、頼れるし、かっこいいの!」

P「…………」

美希「だから、だからね、そんなに落ち込まないで、ハニー……ね?ねっ?」 オロオロ

P(可愛い)

あずさ(ええ、本当に)

102 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/11(土) 21:59:12.09 ID:BCLfmO7i0
あずささんみたいな女性は怒らせると本当に怖い。

類例:寧々さん

103 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/11(土) 22:01:16.20 ID:uh7phyI50
P「ありがとうな美希、おかげで元気になったよ」

美希「ほんと!?」

P「ああ」

美希「えへへっ、やったやったやったぁ!」

P「そうだあずさ、俺の歯ブラシがそろそろ」

あずさ「大丈夫ですよ、ちゃんと替えを買っておきましたから」

P「さすがあずさだな、気が利くよ」

あずさ「うふふっ」

美希「それがあったの! 忘れてたの!」

P「今日の美希は元気いっぱいだなぁ」

104 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/11(土) 22:02:54.40 ID:jph7Yh/c0
支援

105 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/11(土) 22:03:13.58 ID:75YJ0Iu1P
P「そういえばどうしてあずさは俺のこと?」

あずさ「優しいし、頼れるし、かっこいいもの」

P「あはは、嬉しいな」

美希「……」

あずさ「あら? 美希ちゃんまだいたの? そろそろ迎えの車が来るんじゃない?」

美希「……なの」

あずさ「え?」

美希「あずさからハニーを奪うの!!」

あずさ「……あら〜」

P「美希?」

美希「ミキは、ミキは本当にハニーのことが好きだから!! あきらめないの!!」

あずさ「……ふふっ、美希ちゃんのそういうところ、嫌いじゃないわ〜。でも」

P「え? ……むぐっ!?」

美希「あ……」


あずさ「……ふふっ、久しぶりですね、あなた?」

106 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/11(土) 22:06:27.06 ID:uh7phyI50
美希「えっとね、ハニー」

P「うん?」

美希「あのね、ハニーがあずさをあずさって呼ぶのは、わかるの」

P「わかるのか」

美希「ヤだけどわかるの!それより!」

P「うん」

美希「どうしてあずさが、ハニーのお家のシャンプーとか歯ブラシのことまで知ってるの!」

P「…………」

美希「…………」

P「そんな話してたっけ? あずさ」

あずさ「えっと、多分していたんじゃないかとー」

美希「してたの!しーてーたーの!」 ボッスボッス

P「こら美希、クッションを叩かないの」

107 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/11(土) 22:07:56.20 ID:0EXokYc90
支援

108 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/11(土) 22:08:26.19 ID:uh7phyI50
何この展開

とりあえず待つよ

109 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/11(土) 22:18:33.40 ID:75YJ0Iu1P
P「お、おいあずさ……」

美希「……なの、なの」ブルブル

あずさ「あら、ごめんなさい。ついつい、あなたの顔を見ちゃったから……」

美希「なんなの!! なんなのなの!」ボッスボッス

P「お、おい美希……クッションを叩かないでくれ」

美希「やなの!」

あずさ「美希ちゃん? 私から、プロデューサーさんを奪うって」

美希「そ、それがどうかしたの!」

あずさ「それならいっそ、美希ちゃんもうちに来る?」

美希「……え?」

P「あずさ?」

美希「え、えっと……流石のミキもクッションをボッスボッスするのを辞めざるを得ないの」

P「俺もわざわざミキの前でわざとらしく家の事情を話そうと思うことをためらわざるを得なくなったが、一体どういうことなんだ?」

あずさ「どういうこともなにも、そのままですよ? ミキちゃんも奪うなら、近い方がいいんじゃないかと思って」

P「いや、それは……どうなんだ?」

110 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/11(土) 22:18:59.87 ID:B9iYMbDMO
どうなってるんだ

111 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/11(土) 22:21:22.43 ID:uh7phyI50
なんか勝手にリレーされてるみたいなんだけど、何なのなの?

112 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/11(土) 22:24:48.12 ID:0EXokYc90
とりあえず今は75YJ0Iu1Pの番ってことでいいのかな

113 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/11(土) 22:26:10.66 ID:75YJ0Iu1P
>>112の続きが読みたい

114 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/11(土) 22:30:46.13 ID:uh7phyI50
どういうことなの……?

115 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/11(土) 22:34:14.24 ID:BCLfmO7i0
まさしく欧州状勢は複雑怪奇なの

116 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/11(土) 22:35:10.65 ID:uh7phyI50
そして突きつけられるハルるんノート

117 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/11(土) 22:37:54.08 ID:kmdA4KtS0
>>113
勝手に乗っ取ってやめて違う人間に続き求めるとか、カスすぎるぞお前
はやくID:uh7phyI50が書けよ

118 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/11(土) 22:38:34.91 ID:BCLfmO7i0
これはみんな遠慮してスレが落ちるフラグぅ・・・

119 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/11(土) 22:39:11.25 ID:75YJ0Iu1P
そんなこと言われても勝手にのっとってる人間しかいませんし

120 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/11(土) 22:44:52.81 ID:uh7phyI50
P「例えばな、美希」

美希「?」

P「もし俺が、765プロのみんなを全員呼び捨てにしていたとして」

美希「うん」

P「もし自分ひとりだけ、美希さんって呼ばれたらどう思う?」

美希「…………ちょっと、寂しいって、思うな」

P「そっか」

美希「うん」

P「やっぱり美希は優しいな」

美希「そ、そんなことないの」

P「じゃあ何の問題も無いってことで。 あずさ、帰りにビール買っていい?」

あずさ「まだ買い置きがありましたよ?」

P「そうだっけ」

美希「ねえハニー、ミキもさすがに怒りそうなの」

121 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/11(土) 22:49:03.07 ID:CHbycawT0
ととと

122 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/11(土) 22:49:20.52 ID:75YJ0Iu1P
あずさ「プロデューサーさんは嫌ですか?」

P「え、いや、別にそういうわけじゃないというか、なんというか……」

美希「……あずさ」

あずさ「なぁに、美希ちゃん?」

美希「それは、その嬉しいけど……なんか違うっていうか」

美希「わざわざ違う話を持ち出して適当に丸め込こんだつもりになって、ミキの気持ちを踏みにじるような……」

美希「そういうことされるよりは、あずさと……」

P「……やっぱり美希は優しいな」

美希「そういうのが……」

P「え?」

美希「そういうのがダメだって言ってるの!!」

あずさ「美希ちゃん」

美希「う、ぐすっ……ミキは、ミキは……」

あずさ「大丈夫、ミキちゃんの気持ちはわかるわ」

123 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/11(土) 22:50:09.23 ID:uh7phyI50
P「どうして怒るんだ?」

美希「もう、ハニーはミキの心をもてあそんだの! 意地悪なの!」

P「そんなことはないぞ」

美希「そんなことあるの!」

P「そんなことはないぞ」

美希「ぜーったい、そんなことあるの!」

P「いいや、絶対にそんなことある」

美希「ううん、絶対にそんなことないの!」

P「そんなことあると思うけど」

美希「ないったらないの! そんなことないの!」

P「うーん……そうか、じゃあそんなことないんだな」

美希「そうなの!」





美希「あれっ?」

124 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/11(土) 22:53:20.40 ID:uh7phyI50
なんで人が書き始めた瞬間に再開するの?何なのなの?

125 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/11(土) 22:54:18.50 ID:75YJ0Iu1P
美希「……皆、どうせミキのことなんてわかんないの」

あずさ「そんなことはないわ」

美希「そんなことあるの!!」

あずさ「そんなことないの」

美希「そんなこと……う、ぐすっ……」

あずさ「……そんなこと、ないの。大丈夫、大丈夫よ」

美希「あずさぁ……」

あずさ「口で言うだけなら、なんとでもなるもの。だから私も、美希ちゃんと、ちゃんと向き合ってみたいって思ったの」

美希「……」

あずさ「適当に誤魔化したって、その子の心は開かれないままだものね」

P「……なんの話だ?」

あずさ「ふふっ、さぁ? でも、気を付けてくださいね?」

P「え?」

あずさ「自覚のない優しさなのか、それとも優しさだと勘違いしてるのか。皆が皆、その言葉に納得するなんて、あり得ないでしょう?」

P「あ、あずさ?」

126 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/11(土) 22:54:21.85 ID:5lgXdJb3O
おう

127 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/11(土) 22:56:04.01 ID:kmdA4KtS0
>>124
気にせずお前も書けよ
途中でやめて消えるだろ

128 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/11(土) 22:58:27.59 ID:pJWG6gz30
id抽出すればいいだけだしな

129 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/11(土) 22:59:57.16 ID:lecpOrlRO
やるならちゃんとやれ

130 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/11(土) 23:01:57.51 ID:uh7phyI50
なんかいちいち話をぶった切るのも気が引けるし
そのうち自分でスレ立てて書くことにするよ、邪魔して悪かった

131 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/11(土) 23:02:57.62 ID:75YJ0Iu1P
あずさ「……なんて私らしくなかったかしら」

美希「ううん、そんなことないの」

あずさ「美希ちゃん……」

美希「ねぇハニー? ミキも一緒に住んでもいい?」

P「え? あ、えっと……あずさ……?」

あずさ「ふふっ、私が提案したことなんですよ?」

P「な、なら別に……あれ?」

あずさ「というわけで、よろしくね、美希ちゃん?」

美希「うん! よろしく!!」



P「なんで美希を家に呼んだんだ? まさか俺のこと……」

あずさ「まさかそんな。あれですよ、あれ」

P「あれ?」


あずさ「お仕事もあるのに、今子供作るの、大変じゃないですか?」

P「……」

132 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/11(土) 23:04:08.22 ID:zjuTgiUb0
解散

133 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/11(土) 23:08:18.12 ID:PPJz1uHQ0
なんかもう飽きたわ

134 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/11(土) 23:27:02.26 ID:VgeK0RUl0
つづきくれよ

135 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/11(土) 23:39:53.42 ID:0EXokYc90
もう終わりなのかな

36 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)