5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

あかり「櫻子ちゃんみてるとドキドキするよぉ」

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/01(水) 19:06:16.47 ID:wag1EJyu0
 

2 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/01(水) 19:14:12.22 ID:T3zTnqmi0
その後ありは心筋梗塞で死んだ

3 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/01(水) 19:35:45.41 ID:BkWdcGzZ0
ありかよ

4 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/01(水) 19:37:52.39 ID:Wg3MKZnWi
なんだありか

5 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/01(水) 19:38:24.44 ID:OOgj6CwS0
あかり「こうなったら強行手段だよぉ」

6 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/01(水) 19:41:05.85 ID:wag1EJyu0
あかり「うう…机で飼ってたありさんが…心筋梗塞で…」ポロポロ

7 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/01(水) 19:45:47.58 ID:1oDQKA1D0
帰ってよぉ…

8 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/01(水) 20:15:41.94 ID:2aWPUivz0
あかり(なんか、変な病気になったのかな・・・)

あかり(櫻子ちゃんは大切なお友達なのに、見てたらドキドキしちゃう・・・)

あかり(最近は櫻子ちゃんと話してたら顔真っ赤になってロクに話せてないし・・・)

あかり(どうしよう・・・このままじゃダメだよぉ・・・)

9 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/01(水) 20:23:16.59 ID:2aWPUivz0
あかり(櫻子ちゃんは最近のあかりについてどう思ってるのかな・・・)

あかり(お友達なのに普通に話さない子って、やっぱり変だし・・・嫌だよねぇ・・・)

あかり(櫻子ちゃん、あかりのこと嫌いになっちゃったかも・・・)ズキ

あかり(・・・)

あかり(だめだめ!!こんなことじゃ絶対にだめだよ!!)フルフル

あかり(よ、よぉし、今日こそは普通に櫻子ちゃんに話すよぉ)

10 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/01(水) 20:26:22.91 ID:2aWPUivz0
あかり「さ、さくらこちゃーん・・・」オドオド

櫻子「ん、なになにー?」

あかり「!!///」ドキィッ

あかり「あ、あのね、あのね・・・///」ドキドキ

櫻子「うんうん」

あかり「さ、さくらこちゃんって、さ、、」ドキドキ

櫻子「?」

あかり「え、えーっと、その、ね?」ドキドキ

櫻子「ど、どうしたの?」

11 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/01(水) 20:32:42.44 ID:2aWPUivz0
あかり「あ、あの、ね?そのぉ・・・///」ドキドキ

櫻子「どうしたの?言いにくいこと?」

あかり「う、うん、そ、そう、なのかなぁ・・・」ドキドキ

櫻子「じゃあ、ちょっと廊下に出る?・・・あ、でももうすぐ休憩時間終わっちゃうなぁ」

櫻子「今日は次の授業で終わりだから、放課後ゆっくり聞くよ」

あかり「え、う、うん・・・」

12 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/01(水) 20:35:09.45 ID:qhw4wGgQ0
支援

13 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/01(水) 20:35:17.26 ID:Wg3MKZnWi
わぁい

14 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/01(水) 20:37:42.05 ID:2aWPUivz0
――放課後――


櫻子「あかりちゃーん」

あかり「っっ!!///」ビクゥッ

櫻子「さっきの話ってなんだったのー??」

あかり「あ、そ、それはねぇ・・・///」ドキドキ

櫻子(なにかななにかなー)ワクワク

あかり「きょ、今日も、いい天気だったねぇ・・・///」ドキドキ

櫻子「うん、そうだね」

あかり「・・・///」ドキドキ

櫻子「・・・」

あかり「・・・///」ドキドキ

櫻子「終わりかよぉっっ!!」バッ

あかり「!?」ビクゥッ

15 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/01(水) 20:38:09.00 ID:XWN0ernu0
あかあかとか

16 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/01(水) 20:46:34.45 ID:2aWPUivz0
櫻子「天気の話ってそんなに話しにくいことかなー・・・」

あかり「う、うん・・・///」

櫻子「っていうか、ほんとにそれで終わりなの?」

あかり「う、ううん!ま、まだあるんだけど!」

櫻子「おお!今度はなんの話?」

あかり「え、えと・・・うーんとね・・・」

櫻子「うんうん」ワクワク

あかり「・・・///」ドキドキ

櫻子「・・・」

17 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/01(水) 20:47:25.55 ID:2aWPUivz0
あかり「ぇ、えと、今日も楽しかったね・・・///」ドキドキ

櫻子「うん、そうだね」

あかり「・・・///」ドキドキ

櫻子「・・・」

あかり「・・・///」ドキドキ

櫻子「終わりかよぉっっ!!」バッ

あかり「!?」ビクゥツ

18 :さくあかは 【吉】 :2013/05/01(水) 20:48:28.18 ID:NpuFFxCfP
さくあか!

19 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/01(水) 20:51:23.43 ID:2aWPUivz0
櫻子「どうしたのあかりちゃん?なんか変だよ?お熱でもあるの?」ズイッ

あかり「・・・うひゃぁっ!!??」ザッ

櫻子「えっ・・・」ピタッ

あかり「・・・あ、ご、ごめん・・・」

櫻子「私が近づくの、そんなに嫌かな・・・」シュン

あかり「・・・!!」

あかり「ご、ごめんねぇっっ!!」ダッ

櫻子「!?ちょ、ちょい待ってよあかりちゃん!」


タッタッタッタ・・・


櫻子「い、行っちゃった・・・」

20 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/01(水) 21:00:26.24 ID:2aWPUivz0
あかり(はぁはぁ・・・気が動転して家に帰ってきちゃった・・・)

あかり(はぁ・・・結局まともにお話できなかったよぉ・・・)ショボーン

あかり(なんで櫻子ちゃんにだけこんなにドキドキしちゃうのかなぁ・・・)

あかり(あかり、病気なのかも・・・)

あかり(でも、家族や学校のみんなに病気だって思われるの、いや・・・)

あかり(・・・よし、今日はまだ早いし、病院に行くよぉ)

あかり(えっと、保険証ってどこだったかな・・・)スッ

21 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/01(水) 21:01:54.72 ID:OOgj6CwS0
どんだだけ天然なんですかーやだー

22 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/01(水) 21:11:08.66 ID:2aWPUivz0
――病院――


受付「こんにちは、どんなご用件ですか?」

あかり「あ、あの、最近、ある女の子を見てると、胸がドキドキするんです・・・」

受付「!?」

あかり「他の子だとなんともないんですけど・・・その子だけなんです・・・」

受付「う、うーん、それは多分病気じゃないと思いますよ」

あかり「えぇ、病気じゃないんですか!?」

23 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/01(水) 21:15:48.41 ID:2aWPUivz0
受付「はい。むしろ健康だからそうなるんだと思いますよ」ニコ

あかり「そ、そうですかぁ・・・すみませんでした」

受付「いえいえ・・・それと・・・」

あかり「・・・?」

受付「がんばってね!」

あかり「え?は、はい・・・??」

24 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/01(水) 21:23:18.27 ID:2aWPUivz0
――生徒会室――


櫻子(・・・)

櫻子(今日のあかりちゃん、変だったなー)

櫻子(っていうか、最近ずっと変じゃないかな、あかりちゃん・・・)

櫻子(なんでだろう・・・)

向日葵「どうしたんですの、櫻子?ぼーっとし・・・」

櫻子「うわっっ!!!!」ビクッ

向日葵「きゃっっ!!」ビクッ

櫻子「こ、このばかっぱい!!いつからいたんだよ!!ビックリするだろ!!」

向日葵「失礼な!!最初からずーっといましたわ!!」

25 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/01(水) 21:53:20.25 ID:BkWdcGzZ0
支援

26 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/01(水) 22:04:04.39 ID:Pj2ehyFa0
支援だし

27 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/01(水) 22:13:51.71 ID:Pj2ehyFa0


28 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/01(水) 22:18:36.01 ID:QYyZpSLb0
大いなる期待をこのスレに

29 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/01(水) 22:25:59.33 ID:1x7N/qDYP
支援

30 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/01(水) 22:48:18.14 ID:BkWdcGzZ0
保守

31 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/01(水) 23:00:19.02 ID:Pj2ehyFa0
まだか

32 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/01(水) 23:10:38.40 ID:Pj2ehyFa0


33 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/01(水) 23:11:40.51 ID:2aWPUivz0
もう少ししたら書きます

34 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/01(水) 23:13:35.13 ID:qsfhF2G20
支援

35 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/01(水) 23:20:41.20 ID:Pj2ehyFa0


36 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/01(水) 23:28:43.34 ID:iO0oRWTA0


37 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/01(水) 23:34:54.42 ID:3ikv0Nu9O
さくあかは需要に対して供給が明らかに追いついていないと思うんです

38 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/01(水) 23:36:08.35 ID:yM3suvwb0
量産化が難しい機体らしいです

39 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/01(水) 23:44:19.49 ID:2aWPUivz0
櫻子「そ、そうだっけ?」

向日葵「そうですわよ!まったく、どうしたんですの?作業も全くやらずに上の空で・・・」

櫻子「うーん、それがさぁ、あかりちゃんのことなんだけど・・・」

向日葵「赤座さんがどうかしたんですの?」

櫻子「うん。なんか最近、話し方がぎこちないっていうか・・・思わない?」

向日葵「ぎこちない・・・?うーん、私はそうは思いませんけど」

櫻子「そっかー。じゃ、気のせいかなぁ」

向日葵「でも、話しててなにか違和感があるんでしょう?」

櫻子「そうなんだよ。なんか・・・そう、緊張してる感じかな」

40 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/01(水) 23:49:49.44 ID:aWrV4UP20
さくあかの中でもあかりから櫻子へのアプローチは珍しい気がする

すばらしいね

41 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/01(水) 23:54:57.24 ID:2aWPUivz0
向日葵「緊張、ですか・・・赤座さんと同じクラスになって随分と経ちますから、今更緊張することなんて・・・」

櫻子「そうだよねー。じゃ、なんでだろう?」

向日葵「うーん・・・私には普通に話して、櫻子には緊張して話す・・・」

向日葵「私と櫻子の違いを考えたら、理由が分かるかもしれませんわね」

櫻子「私と向日葵の違いかぁ・・・」

向日葵「そう・・・例えば、櫻子は誰にでも馴れ馴れしく話しますけど、私はそうじゃない、とか」

櫻子「馴れ馴れしいってなんだよ馴れ馴れしいってー!」

向日葵「いや・・・でも、最初の内は櫻子の馴れ馴れしさに押されて話してて、今になって距離感を感じる、とか」

向日葵「ないことも、ないと思いますけれど」

櫻子「うっ・・・そう言われればそんな気もしてきた・・・」

向日葵「まあ、これからも赤座さんと付き合っていくわけですから、あまり嫌われないようにしないといけませんわね」

櫻子「そっか、そうだよね・・・」

42 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/01(水) 23:55:32.59 ID:3ikv0Nu9O
例え恋愛的じゃなくても櫻子→あかりってパターンがほとんどだね
櫻子が何かをイメージする時の例にあかりを出す場面とかが好きです

43 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/02(木) 00:02:29.18 ID:fWrTii1Q0
>>42
わかる

44 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/02(木) 00:04:45.49 ID:LGFtWqcC0
――あかりの部屋――


あかり(病気じゃないんならなんなんだろう・・・)

あかり(今も、櫻子ちゃんのこと考えるだけで・・・なんかふわふわした気持ちになるのに・・・)

あかり(受付のお姉さんは知ってたかんじだったなー・・・大人なら知ってるのかなぁ・・・)

あかり(大人・・・大人・・・)

あかり(・・・お姉ちゃんなら、知ってるかも・・・)


あかね「あかり、呼んだ?」ガチャッ


あかり「ひゃっ!?お、お姉ちゃん!?なんで分かったの!?」

あかね「うふふ、あかりのことならなんでもお見通しなのよ。呼べばいつでも駆けつけるわ」

あかり(まだ呼んでないのに・・・)

45 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/02(木) 00:16:09.11 ID:LGFtWqcC0
あかね「それで、何か困ったことがあったの?

あかり「うーん、困ったことっていうか、お友達のことなんだけどね・・・」

あかね「なにかあったの?」

あかり「いや、なにかあったっていうか・・・あのね、その子のことを見てたら、胸が苦しくなって・・・ドキドキして・・・」

あかり「へ、変だよね、ご、ごめん今の忘れて!」

あかね「・・・ううん、全然変なことじゃないわ。普通のことよ」

あかり「え、そ、そうなの?お姉ちゃん、知ってるの・・・?」

あかね「もちろん知ってるわよ。でもね、口ではなかなか伝わらないことだから、今ここで教えられることじゃないの」

あかね「だからね、あかり。その子があかりにとってどういう存在なのか、あかり自身でよく考えてみて」

あかね「そうしたら、その気持ちがなんなのかきっと気付くはずよ」

46 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/02(木) 00:19:13.26 ID:K+wpzv17O
きれいなあかねさんクルー?

47 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/02(木) 00:25:09.65 ID:LGFtWqcC0
あかり「そっか!それじゃあ、あかり考えてみるよぉ」

あかね「うふふ、がんばってね」

あかり「ありがとうお姉ちゃん、お姉ちゃんはいっつも色んなこと教えてくれるね!」

あかね「どういたしまして。さ、じゃあ、お姉ちゃんは部屋に帰るわね」

あかり「うん、またね、お姉ちゃん!」

あかね「うふふ、またね、あかり」ガチャッ

あかり(そっかぁ・・・普通のことなんだぁ・・・安心したよぉ・・・)

あかり(櫻子ちゃんがあかりにとってどういう存在、かぁ・・・)

ドスーン!

あかり「!」ビクゥッ

バシンッ ドスッ

  バキッ!

あかり(お、お姉ちゃんの部屋から凄い音が・・・ど、どうしたんだろう・・・怖いよぉ・・・)

48 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/02(木) 00:35:57.84 ID:LGFtWqcC0
――翌日・学校――


あかり(結局一晩中考えちゃったよぉ・・・)ゲッソリ

あかり(それで分かったことは、櫻子ちゃんはあかりにとって大切なお友達ってことだけ・・・)

あかり(お姉ちゃんの言ってたこと・・・あかりにはまだ分かりそうにないなぁ)

櫻子「・・・」チラッ

あかり「・・・!」ドキッ

あかり(い、今、櫻子ちゃん、あかりの方見たよね!///)ドキドキ

あかり(い、いつもならここで話しかけてくれるよねぇ・・・やっぱりドキドキするよぉ・・・///)

櫻子「・・・あ、向日葵ー、次の授業って小テストあったよね?

向日葵「そうですわよ。ちゃんと勉強したんですの?」

櫻子「それが全然してなくてさー、まじやばいってー」

向日葵「もう、小テストの勉強くらい真面目にしたらどうですの?」


あかり(・・・あれ?)

49 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/02(木) 00:40:54.37 ID:K+wpzv17O
しえ
向日葵もがっちり絡めるさくあかは珍しい

50 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/02(木) 00:45:22.89 ID:LGFtWqcC0
あかり(おかしいな・・・どうしたんだろ)


櫻子「あ、でもこの前の授業はなんか簡単だったしー」チラッ


あかり(ま、また見た・・・でもなんで話しかけてくれないんだろう・・・)

あかり(気のせいかな・・・でも、いつもは普通に話しかけてくれるのに・・・)

あかり(あかりが櫻子ちゃんと話すとき変な態度取ってるからなのかな・・・)

あかり(とうとう櫻子ちゃんもあかりに愛想尽かして・・・)ジワッ

ちなつ「・・・ちゃん、あかりちゃん!」

あかり「!?あ、ち、ちなつちゃん!」ゴシゴシ

ちなつ「どうしたのあかりちゃん?暗い顔して?」

あかり「え、えへへ、ちょっとお腹が痛くって・・・」

ちなつ「・・・そっかー。無理しちゃダメだよ?」

あかり「うん!ありがとぉ、ちなつちゃん」

51 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/02(木) 00:54:43.55 ID:LGFtWqcC0
――給食――


あかり「あ、あの、櫻子ちゃん・・・」

櫻子「ん、あ・・・あかりちゃん、どうしたの?」

あかり「え、えと、あの、い、いい天気だねー」

櫻子「え、うん、そうだねー」

あかり「う、うん、それだけ・・・」

櫻子「うん・・・」

櫻子(やっぱり、緊張してるのかなぁ。今になって)

櫻子(それとも、私が馴れ馴れしいのが嫌で、わざと距離取ろうとしてるのかも・・・)

櫻子(せっかくあかりちゃんと仲良くなれたと思ったのに・・・)

向日葵(櫻子、赤座さんに対してそっけない反応してますわね・・・)

向日葵(昨日私があんなこと言ったから、ですわよね)

向日葵(・・・これで良かったんでしょうか)

52 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/02(木) 01:04:41.69 ID:LGFtWqcC0
あかり(あぁ・・・やっぱり、櫻子ちゃんの反応が変だよぉ)

あかり(そうだよね、せっかくお喋りしてるのに、あかり、変なことばっかり言ってたし)

あかり(流石に嫌われてもしょうがないよねぇ・・・)

ちなつ(・・・)


――放課後――


ちなつ「ねえ、あかりちゃん」

あかり「ん、ちなつちゃん・・・」

ちなつ「ほら、また暗い顔して。まだお腹の調子悪いの?」

あかり「え、う、うん・・・お、お腹痛いなー」

ちなつ「・・・櫻子ちゃんのことでしょ」ボソッ

あかり「・・・!」ドキッ

ちなつ「・・・ちょっとこっち来て」グイッ

あかり「ちょ、ちょっとちなつちゃん!」アセアセ

53 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/02(木) 01:06:45.63 ID:K+wpzv17O
しえ

54 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/02(木) 01:13:41.32 ID:LGFtWqcC0
――校舎裏――


ちなつ「ねえ、櫻子ちゃんとなにかあったでしょ?」

あかり「な、なにもないよぉ!」

ちなつ「正直に言って。嘘言ってもすぐ分かるよ」

あかり「う、うぅ・・・」

ちなつ「・・・」

あかり「え、えっとね、櫻子ちゃんが最近、あかりのこと、嫌いみたいなの・・・」

ちなつ「え、あの櫻子ちゃんが・・・?それはないと思うけど」

あかり「ううん、あかりのせいだからしょうがないよぉ・・・」

ちなつ「あかりちゃんの?」

あかり「うん。あかり、最近櫻子ちゃんに変な態度取ってたから・・・」

ちなつ「うーん、そっかぁ、それはあかりちゃんが悪いかもね」

あかり「うん・・・」

55 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/02(木) 01:18:53.00 ID:sxMSyAPh0
支援

56 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/02(木) 01:21:02.12 ID:LGFtWqcC0
ちなつ「そもそもなんであかりちゃんは変な態度取ってたの?」

あかり「あの・・・笑わずに聞いてね?」

ちなつ「うん、笑わないから言ってみて?」

あかり「あのね、あかり、最近櫻子ちゃんのこと見ると、ドキドキして仕方なかったの」

あかり「だから、どうしても普通に話せずに、変な態度になっちゃって・・・」

ちなつ「・・・ははーん、そういうことね」ニヤニヤ

あかり「あっ!!笑わないって言ったのにぃ!!」

ちなつ「いやー、そんなことだったのねー、なら、簡単に仲直りする方法があるよ」

あかり「えっ!な、なに!教えて!」

ちなつ「それはね・・・」ゴニョゴニョ

57 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/02(木) 01:30:33.10 ID:LGFtWqcC0
あかり「・・・え、えーー!そんなの、恥ずかしいよ!むり!絶対に無理!!///」カーッ

ちなつ「でも、これやらないと、仲直りできないよ?」

あかり「あっ・・・」

ちなつ「今言ったことするだけで、櫻子ちゃんとは絶対にいい関係になれるんだよ?」

ちなつ「一瞬恥ずかしいの我慢するのか、ずっと櫻子ちゃんと気まずい関係でいるのか・・・どっち?」

あかり「そ、それは・・・」

ちなつ「・・・」

あかり「・・・分かった!あかり、やってみるよぉ!」

ちなつ「うん、あかりちゃんならそう言うと思ったよ。じゃあ、私は帰っとくから、後はがんばってね?」

あかり「分かった!行ってくる!」タッ

58 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/02(木) 01:31:36.39 ID:AcvJbuDY0
あかりちゃんは天使

59 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/02(木) 01:40:31.42 ID:LGFtWqcC0
――生徒会室――


櫻子「・・・」ボーッ


向日葵(櫻子、完全に落ち込んでますわね・・・はぁ、まさか赤座さんのことでこんなことになるとは・・・)

向日葵(かわいそう・・・何かしてあげたいですけど、どうすることもできませんわね・・・)

櫻子(はぁ・・・あかりちゃん、ほんとは私と仲良くするの、嬉しくなかったんだね・・・)

櫻子(私が一方的にあかりちゃんのこと友達と思ってただけか・・・)

櫻子(・・・あ、やば、なんか涙が)ウルッ


あかり「失礼しまーーす!!櫻子ちゃん!!!!」バターンッ


向日葵&櫻子「!?」ビクゥッ

櫻子「え!?あ、あかりちゃん!?」

あかり「あ、あの、いいからとりあえず来て!!」

櫻子「う、うん」

60 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/02(木) 01:45:29.03 ID:AcvJbuDY0
しえ

61 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/02(木) 01:49:19.32 ID:LGFtWqcC0
――校舎裏――


櫻子(い、勢いに押されて付いてきちゃったけど)

櫻子(なんのつもりなんだろう、あかりちゃん・・・)

あかり「・・・」ハァーッハァーッ

櫻子「あ、あの・・・かなり息切れしてるけど、大丈夫?」

あかり「う、うん・・・だいじょうぶ・・・」フーッ

あかり「・・・えっと、櫻子ちゃん、まず謝るよ。最近変な態度取ってたこと」

櫻子「え、でも、それって・・・」

あかり「いや!何も言わないで!聞いてて!」

櫻子「・・・うん」

あかり「だからね、あかりのせいで櫻子ちゃんに嫌な思いさせちゃったから、仲直りはあかりからさせて!」

櫻子「あ、あかりちゃん・・・!」

62 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/02(木) 01:52:21.57 ID:AcvJbuDY0
しえ

63 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/02(木) 02:00:22.84 ID:LGFtWqcC0
あかり(えと・・・後はちなつちゃんに教えてもらった方法で・・・)ギュッ

櫻子「んひゃっ!?///」ビクッ

あかり(て、手をしっかりつないで、櫻子ちゃんの目をよく見て・・・)ジッ

あかり(あかりが櫻子ちゃんのこと、どう思ってるのか、素直に言ったらいいんだよね・・・)

櫻子「あ、あかりちゃん・・・?」モジモジ

あかり「櫻子ちゃん、あかりね、昨日の夜、ずっと櫻子ちゃんのこと考えてたんだぁ」

櫻子「えっ・・・?」

あかり「最近櫻子ちゃんに変な態度取ってたのって、櫻子ちゃんに会うとすっごくドキドキして」

あかり「もう、まともに話せないくらい、どうしようもないくらいドキドキしてたからなの」

櫻子「・・・!」

あかり「それでずっと考えてても・・・櫻子ちゃんのことが大切ってことしか思い浮かばなかったの」

あかり「だからね・・・あかり、櫻子ちゃんには、大切ってことしか言えないよぉ」

64 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/02(木) 02:05:39.53 ID:S17K3cvG0
支援

65 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/02(木) 02:06:51.76 ID:M8Mf04KoO
支援や

66 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/02(木) 02:10:44.36 ID:LGFtWqcC0
あかり「えへへ、おかしいよね・・・お友達に、大切ってことしか言えないのって」

櫻子「う、ううん!それだけで十分だよ!!あかりちゃんに大切って言ってもらえて!!」ギュッ

櫻子「もう、なんていうか・・・すっごく、すっっごく嬉しい!!」ダキッ

あかり「んっ、櫻子ちゃん・・・!」

櫻子「私、あかりちゃんに嫌われたと思ってたから・・・嬉しくって・・・」

あかり「ううん、あかりが櫻子ちゃんを嫌いになるのなんて、絶対ないよぉ、だから、安心して・・・?」

櫻子「う、うん・・・あっ」

あかり「どうしたの?」

櫻子「私いま、すっごくドキドキしてる・・・」

あかり「え、ほんとぉ!?」

櫻子「うん・・・なんでかなぁ?おかしいなぁ・・・」ギュッ

あかり「えへへ、なんでかなぁ?あかりもわかんないよぉ」ギュッ

67 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/02(木) 02:15:23.52 ID:S17K3cvG0
キマ

68 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/02(木) 02:18:56.82 ID:LGFtWqcC0
櫻子「・・・あかりちゃんの胸も、すごいドキドキしてる」

あかり「・・・櫻子ちゃんもだよぉ」

櫻子「・・・私たち、二人でドキドキしてるね」

あかり「えへへ、そうだねぇ・・・」

櫻子「でも、全然イヤじゃない・・・ずっとこうしてたい・・・」

あかり「あ!あかりも同じこと考えてたよぉ!」

櫻子「へへ、私たち、似た者同士かもねっ」ニコニコ

あかり「うん、きっとそうだよぉ!」ニコニコ


あかり(・・・結局、胸のドキドキの正体は分からなかったけど・・・)

あかり(なんとなく、大人になれた気がする一日でした!)

終わり

69 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/02(木) 02:19:48.24 ID:S17K3cvG0
さくあか乙

70 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/02(木) 02:22:00.68 ID:AcvJbuDY0
さくあかもいいですわぁー


71 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/02(木) 02:22:11.59 ID:zFRnx6nD0
追い付いたら終わっとったわい


72 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/02(木) 02:24:20.24 ID:K+wpzv17O


73 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/02(木) 02:27:47.63 ID:QGlqK0+hO
ゆるゆりだねぇー

乙でした

74 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/02(木) 02:28:16.57 ID:XCMYulH0O


75 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/02(木) 03:43:35.59 ID:6w7u5KhkO
おつ

76 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/02(木) 03:44:36.31 ID:MTkPaCLk0
ゆるゆりのSSの駄作率は異常

これだって例外ではない

77 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/02(木) 05:55:13.46 ID:NpovAtLx0
いやぁよかった 良作やでぇ
あかさくもっと増えろ

78 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/02(木) 06:18:04.54 ID:0sK1Zg2O0
がちゆりよこせ

79 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/02(木) 07:51:35.05 ID:YH4b+9USO


もうちょい先まで読みたかったな

80 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/02(木) 10:18:39.77 ID:Mnz57RSz0
後で読む保守

81 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/02(木) 10:19:10.07 ID:eEU8qM09P


続き書いてもええんやで

26 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)