5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【障子の穴から】素直シュール【見える腋】

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/04/12(金) 22:00:25.45 ID:MhQO6vwy0
女「突然なんだが。」
男「ん?」
女「・・・。」
男「・・・。」
女「・・・。」
男「・・・。」
女「米。」
男「・・・。」
女「・・・。」

避難所: http://yy27.60.kg/surrealism/

まとめ(初代):http://sur.ifdef.jp/
まとめ(弐代目):http://www41.atpages.jp/surreal/index.php
※リンクにある各サイトも必見です!

Wiki:http://www14.atwiki.jp/gaseousform/

うpろだ:http://www18.atpages.jp/surice/cgi-bin/upup2.html
絵を描いた人はここにうp!

うpろだ(画像以外向け):http://www18.atpages.jp/surice/cgi-bin/upup2_th.html

ツイッター素直シュールBOT:http://twitter.com/surre_bot

2 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/04/12(金) 22:00:46.48 ID:MhQO6vwy0
素直シュールとは
http://d.hatena.ne.jp/keyword/%C1%C7%C4%BE%A5%B7%A5%E5%A1%BC%A5%EB

過去ログ
http://www41.atpages.jp/surreal/surlog/

ツンデレ
「別にあなたの事なんか好きじゃないんだから!
な、何笑ってるのよ!!本当だからね!」
素直クール
「君が好きだ。付き合ってくれないか?」
素直シュール
「米………そういえば君が好きだ」

【注意―Warning―】

ここは素直『シュール』スレです。
素直『クール』スレではありません。
書き込む際には確認をお願いします。

女「突然ですまないが君が好きだ」
男「実は俺も…」
女「あ、間違えた」
男「すk…え?」
女「みんなも誤爆には気をつけよう」

3 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/04/12(金) 22:05:13.05 ID:0gFOYvlF0
男「あっ、コメ」

女「」ガタッ

シベリア「おめえじゃねえ座ってろ」

女「」スッ

男「コメント入れるの忘れてたわ」

女「なんだそれは」

男「いや、ほらブログとかの挨拶みたいなさ」

女「ほう、セメントみたいなモノか?」

男「語感しか似てねーよ」

女「モルタル?」

男「一般人の6割くらいにしか通じないだろ」

女「モルダウ」

男「ヴァルダヴァな」

女「コメントの話じゃなかったのか?」ハンッ

男「鼻で笑われたよ……」

4 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/04/12(金) 22:07:30.35 ID:0gFOYvlF0
女「米」

腐女子「おお、801穴?」

女「男米」

腐女子「鼻血出る」

女「嬲」

腐女子「女出すなよハゲ」

女「田」
男「力」

シベリア「なにやってんだおまえら」

5 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/04/12(金) 22:07:55.90 ID:MhQO6vwy0
 夜 男宅


男「……」
男「……」
男(そろそろ寝るか)

 ブブブブ

男「!」
男(シューからメールか)

 件名:Re:Re:Re:Re:Re:Re:Re:Re:
 本文:明日の朝、シャワー浴びにいっていいか

男「?!」
男「な、ん、で。っと。送信」

 『クラスの雌共を見る度に凄い優越感を得られる。朝シャワーの女として』

男(ち、ちいせえ!)
男(朝シャワーの女ってなんだよ……)
男「お、こ、と、わ、

 『そこをなんとか』

男「早いよ!!!」

6 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/04/12(金) 22:12:52.20 ID:0gFOYvlF0
男「ちいせえよ……」

女「最近のスマートホンとやらはずいぶん大きいように見えるが……」

男「いたのかよ」

女「お風呂いただきました」

男「おとこわりしただろ……」

女「たしかauの割引きは男子割であってオトコ割ではなかったはずだが……」

男「学校いくぞ……」

女「エスコートしてくれるのか感涙だ」

男「つかれた……」

女「私は憑いてないぞ。まだ幽霊になったつもりはないのでな……」

7 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/04/12(金) 22:15:00.62 ID:MhQO6vwy0
女「こうやって……」
男「……」
女「上目遣いのまま、お前の上着の裾を引っ張る」ギュッ
男「かわいい!」

女「こうやって……」
男「……」
女「正面を見据えながら、手袋の淵を引っ張る」スッ
男「かっこういい!」

女「以上より、何かの淵を引く行為は何かしらのそそる要素がある!」
男「!!」
女「今からお前の頬をつねったまま背負い投げしてみたいと思います」

8 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/04/12(金) 22:16:30.80 ID:UjNlWJj30
イチオツ

9 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/04/12(金) 22:17:47.96 ID:0gFOYvlF0
女「自営業はじめました」

男「えっ」

女「将来キミがヒモになれるようにね」

男「ありがた迷惑って知ってるか?」

女「しにがみは」

男「りんごしかたべない」

女「手が赤い」

男「じゃなくて何やってんのさ」

女「トラックドライバー」

男「なんでまた」

女「スレタイ的に脇見運転しようかと」

男「おまえは常に人生脇見運転だろ……」

10 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/04/12(金) 22:18:51.33 ID:H5eGc2IQi
いちおつ

なにやらGSが湧いているようだが

11 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/04/12(金) 22:20:29.55 ID:0gFOYvlF0
男「おと……」

女「この階段のーぼるーキミ」

男「はまだ……」

女「シンデレラっさー」

男「幸せはだ……」

女「れかがきっとー運んでくれると」

男「あ、ちょっとすみません。おい、シュー電話中だ静かにしろ」

12 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/04/12(金) 22:20:51.94 ID:UjNlWJj30
エロほど他人の評価があてにならんものもない
己のちんぽのみを信ずるのだ

13 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/04/12(金) 22:23:41.22 ID:0gFOYvlF0
男「三隣亡ってなに」

女「知らないがリンボーダンスなら得意」

男「良しじゃあ今すぐその国語辞典を寄越せ」

女「私の股下を潜れたらくれてやる」

男「えっ仰向けで?」

女「仰向けで」

男「よし」

女「あっ、はんっ……やっ」

男「おい妄想はそのくらいにしておけ」

女「チッ」

14 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/04/12(金) 22:24:33.14 ID:0gFOYvlF0
女「またーした、さんじゅっ、せんちぃー」

15 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/04/12(金) 22:25:21.58 ID:0gFOYvlF0
俺の精子んを解放してくれるこのスレは貴重

16 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/04/12(金) 22:26:07.33 ID:MhQO6vwy0
男「!」
男「……」
男「……」キョロキョロ
男(あれ、マウスパッドがない)
男「……?」

女「男、居間の時計、電池が切れてたからネジ巻き式にしておいたぞ」
男「ありがとう。帰るまでに元に戻しといてね」
女「? どうした」
男「いや、PC使おうと思ったらマウスパッドが無くなっちゃって」
女「ああ、そういう事か」
男「まぁ無くても良いんだけど、やっぱりあった方が」
女「……よっこいせ」
男「……」

女「……ほら、マウスをこのへんに」スッ
男「……」
女「……」
男「……?」
女「おっぱいマウスパッドを知ってるか」
男「持ってます」
女「なら使い方は分かるな」
男「……」
女「心音が気になるなら切るから言ってくれ」
男「……」フニフニ
女「……」
男(……物凄い違和感)ムニムニ

17 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/04/12(金) 22:26:08.78 ID:0gFOYvlF0
精子ん→誠心

18 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/04/12(金) 22:26:22.94 ID:ofOCulLa0
一乙したかった

19 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/04/12(金) 22:29:05.01 ID:H5eGc2IQi
>>17
何も訂正の必要はないって言ってほしいんだろ!
この欲しがりめ

20 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/04/12(金) 22:34:35.17 ID:MhQO6vwy0
男「……」
男「……」
男「……」
男(トイレに続くドアノブが消えて誰かさんの手が生えてる)
男(どう見てもあいつの手だ)

男「……」
男「……おい」コンコン
男「大人しく出てきなさい」
男「……」
男(駄目か)

男「……」
男(握手か? それとも何かを渡す……)
男「……」
男「……」
男「……」

 A:指先と指先を合わせる。トモダチ
 B:指を舐める。ペロペロ
 C:噛みつく。マルカジリ
 D:怒張した息子を握らせる。シコシコ

男「……」
女「……」
男「せ、セーブで!!」
トイレ< このゲームはオートセーブです
男「クソッ!!」ガンッ

21 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/04/12(金) 22:35:35.88 ID:0gFOYvlF0
女「よしポチ散歩にいくぞ」

男「ポチってそのブラウン管テレビのこと?」

女「わんわんっ」

男「一人二役なのね」

女「よーしよしよし」

男「へぇ、スピーカーのとこ撫でると喜ぶんだ」

女「おまえは何を言っているんだ?」

男「キミに認めて欲しくてさ」

女「柄にもなくデレるじゃないか」

男「やっぱりシューの素直な感性は好きだよ」

女「褒美だ」ちゅ

男「そこは俺にキスして欲しかった」

22 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/04/12(金) 22:39:02.61 ID:VHQauGoyO
いちおつ!いちおつ!

23 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/04/12(金) 22:43:00.49 ID:MhQO6vwy0
女「……」
男「……」
女「……」
男「……」
女「……」
男「……」

女「……」
男「……」
女「なぁ」
男「?」
女「輪ゴムで自分の指縛ってて気付いたんだが」
男「ろくな事気付いてねえだろ」
女「二人で腹巻して寝たら
男「……」
女「良いんじゃないかな」
男「……」
女「……」
男「……」

女「な」
男(何言いだすんだこいつ)

24 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/04/12(金) 22:43:45.47 ID:0gFOYvlF0
女「」

男「口があいているぞ」

女「」

男「なに? 虫歯でもできたか?」

女「」

男「おお、虫歯どころか綻びの全くない綺麗な歯だな」

女「」

男「唾液溜まってきたぞ……」

女「ゴクリ……」

男「……ちょっとトイレ」

25 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/04/12(金) 22:47:51.84 ID:0gFOYvlF0
女「……」
男「……」
女「なあ」
男「……」
女「……」
男「……」
女「ごめんて」
男「……」
女「……」
男「……」
女「あやまる」
男「……」
女「……」
男「……」
女「申し訳ない」
男「……」
女「……」
男「……」
女「……」
男「(さっきから何をあやまってるんだろう)……」

26 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/04/12(金) 22:53:37.55 ID:0gFOYvlF0
新月が綺麗だな

27 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/04/12(金) 22:54:27.96 ID:MhQO6vwy0
女「私コアラの役やるから」
男「えっ」
女「お前木の役な」
男「えっ」
女「いくぞ、よーいどん」

 ――

女「ぜぇ……ぜぇ……」
男「ひゅー、ひゅー」
女「……っ、ふぅー、ふぅ」
男「はぁ、はぁ」

女「木って、はぁ、走って逃げたっけ」
男「最近の木は、はぁ、逃げるんだよ」
女「……ぜぃ、はぁ」
男「ごめん、はぁ、でも、はぁ、恥ずかしくて」
女「じゃあ私木やるからお前コアラな」
男「まずなんでこれやってんの?!」

28 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/04/12(金) 22:54:28.44 ID:ofOCulLa0
>>24
エロすぎ

29 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/04/12(金) 22:55:16.65 ID:MhQO6vwy0
>>26
新月って一昨日じゃ……(´・ω・`)

30 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/04/12(金) 23:01:03.87 ID:MhQO6vwy0
女「ちくわの穴から見るお前がトラックにはねられてる」
男「!?」

31 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/04/12(金) 23:04:05.48 ID:0gFOYvlF0
女「自由だ!」

男「自習だからね」

女「ふりこめえええええ!!!」んざぱぁ

男「おい! 米をばらまくな!」

女「振り込め詐欺防止にご協力をおおおおお!」

男「なんだこの色のついた米は」

女「五色米」

男「忍者か!」

女「なにを今更」

男「えっ」

女「忍法影分身」

男「それ反復横とび」

32 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/04/12(金) 23:12:52.84 ID:0gFOYvlF0
女「サウナスーツ着ないか?」

男「おまえがいま着てるやつ?」

女「もう一人はいれそうなんだ」

男「いや無理だろ」

女「ほらこうして」

男「おっ、おっや、やめろ……んっ!」

女「ふぅ、顔が近いな」

男「何故向かい合わせにした」

女「ヘソに何か当たるんだが」

男「俺には胸に何かが当たってます」

33 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/04/12(金) 23:16:54.78 ID:MhQO6vwy0
女「交差点で御婆さんが渡れなくて困ってたんだ」
男「……」
女「手を引いてあげようと思って近付いたら、御婆さん振り向くや否や悲鳴を上げながら交差点渡りきってしまってな」
男「……」
女「車から降りて近付くべきだったかな」
男「(;´Д`)」

34 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/04/12(金) 23:23:18.87 ID:H5eGc2IQi
稲穂

35 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/04/12(金) 23:31:27.78 ID:MhQO6vwy0
男「あー、コードとかケーブルが絡まってえらいことに……」
女「!」ガタッ
男「ほどくから手伝ってくんね?」
女「ちょっと家に戻る」
男「こらこら、手伝ってくれよ」
女「勿論手伝う。だがその前に私の家のケーブルも持ってくる」
男「お前ん家のも絡まってんの?」
女「いや……」

 ――

女「えーっと、こっちがこっちで……」
男「えーっと、こっちがこっちで――」

 ぴとっ

女「あっ」
男「……あっ」

 ――

女「って言うのが好きなんだ。なるべく多い方が良いだろう」
男「なにいってんだこいつ」
女「じゃあ私が戻るまでにほどき終えるんじゃないぞ!!」バッ
男「くそっ! 絶対にほどき終えてやる!!」


 半時間後、お茶菓子を抱えた女が帰ってきました。

36 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/04/12(金) 23:43:22.65 ID:H5eGc2IQi
稲穂

37 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/04/12(金) 23:52:07.07 ID:MhQO6vwy0


38 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/04/12(金) 23:56:36.82 ID:MhQO6vwy0
男「やめろ!! YES/NO枕で明日の天気を占うな!!」

39 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/04/13(土) 00:07:47.96 ID:778JQxPb0


40 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/04/13(土) 00:22:33.77 ID:aVx42/DO0


41 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/04/13(土) 00:31:19.86 ID:778JQxPb0


42 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/04/13(土) 00:36:08.55 ID:aVx42/DO0
女「……」
男「……」
女「……」
男「……」

女「……」
男「……」
女「……」
男「……」

女「……な?」
男「……」
女「……」
男「……」

43 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/04/13(土) 00:46:19.74 ID:778JQxPb0
お、おう

44 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/04/13(土) 00:50:48.58 ID:aVx42/DO0
女「……」
男「……」チラッ
女「……」
男「……」チラッ

女「……」
男「……あの」
女「……」
男「いや、その」

女「……」
男「……」
女「……」
男「……」

45 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/04/13(土) 00:53:14.55 ID:/mjo9i+G0
>>1
ぬるぽっつ

46 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/04/13(土) 00:57:09.26 ID:aVx42/DO0
>>45
ガッ

47 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/04/13(土) 01:09:59.02 ID:/mjo9i+G0


48 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/04/13(土) 01:10:02.02 ID:aVx42/DO0
おや

49 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/04/13(土) 01:23:51.17 ID:V9Fo4Arhi
良い夜だ

50 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/04/13(土) 01:33:20.62 ID:pwVVFg+10
寒い夜だな

51 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/04/13(土) 01:33:42.12 ID:778JQxPb0
うん

52 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/04/13(土) 01:41:33.08 ID:/mjo9i+G0
米?

53 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/04/13(土) 01:43:05.85 ID:pwVVFg+10
違う、違くないが違う

54 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/04/13(土) 01:56:18.96 ID:778JQxPb0
かと言って米でないかというと

55 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/04/13(土) 01:58:30.94 ID:aVx42/DO0
米俵程度の米ではある

56 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/04/13(土) 02:10:14.85 ID:778JQxPb0
うむ

57 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/04/13(土) 02:13:44.40 ID:V9Fo4Arhi
いたしかたなし

58 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/04/13(土) 02:27:02.03 ID:778JQxPb0


59 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/04/13(土) 02:30:08.30 ID:/mjo9i+G0


60 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/04/13(土) 02:40:46.77 ID:QxQpYbpG0


61 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/04/13(土) 02:42:00.14 ID:fOQn0smq0
八十八

62 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/04/13(土) 02:43:11.18 ID:QxQpYbpG0


63 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/04/13(土) 02:44:04.21 ID:4LzjPPmn0
ひげのかみこめやそはちゆうびん

64 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/04/13(土) 02:56:42.29 ID:4LzjPPmn0


65 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/04/13(土) 02:59:24.43 ID:R5reqT7h0
ひげのかみこめやそはちゆうびん……新たなる何かの誕生だな



女「……」
男「……」
女「……」
男「……」

女「突然だが、明日の朝ごはんについて物申したい」
男「……どうぞ」
女「パンや嫌だ」
男「却下とする」

女「あのもさもさとした触感と、砂漠の喉を再現してくるのが嫌だ」
男「牛乳と一緒に食べなさい。ただでさえ足りないでしょう」
女「……」
男「……」
女「……」
男「……痛い痛い痛い痛い痛い」

66 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/04/13(土) 03:22:04.70 ID:wRIj/8x+i
シューの髪飾りにもし名前があるならそれだな

67 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/04/13(土) 03:25:15.07 ID:R5reqT7h0
髭なのにか(´・ω・`)

68 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/04/13(土) 03:27:54.67 ID:4LzjPPmn0
でもシューちゃんの脇毛ならちょっと啄んでみたいかも

69 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/04/13(土) 03:40:00.52 ID:R5reqT7h0
ねるまえほ

70 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/04/13(土) 04:48:49.48 ID:1pAG5CIC0
邪気

19 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)