5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

今時の若者は映画「スタンド・バイ・ミー」に全く感動しないらしいな

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/16(水) 20:47:34.35 ID:Nu019DuO0
不朽の名作と言われた「スタンド・バイ・ミー」(原題:The body)だが最近の若い世代には通じないらしい。
ゼミでスタンドバイミーのあらすじを紹介した私大の教授は失笑する学生ばかりだったことに驚いていた。

十年近く前、精神科医の芳川さんが学生に調査した内容を思い出す。
「感動の押し売り」「死体探しの冒険をする自分に陶酔していて不愉快」などと否定的な意見が多く、
内容に共感できると答えた学生は百人のうち二人だけだったという。

2 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/16(水) 20:48:13.24 ID:lNgAZabC0
キーファーサザーランドの若い頃

3 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/16(水) 20:48:50.57 ID:gbmfqUH50
フォレストガンプ>>>>>>>>>>>>スタンドバイミー

4 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/16(水) 20:48:59.60 ID:7NHo+R2c0
失笑→思わず笑う

5 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/16(水) 20:49:00.43 ID:G/xLChdq0
グーニーズ派だったか

6 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/16(水) 20:49:01.37 ID:pa+z7n4yO
小さな恋のメロディーもうけないらしい

7 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/16(水) 20:49:01.85 ID:/aS4iz/j0
ウヌナイッ!

8 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/16(水) 20:49:09.22 ID:3gghFvmNi
>>2
恐い

9 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/16(水) 20:49:30.35 ID:hL4iNN5C0
ぼくも もう いかなきゃ

10 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/16(水) 20:49:38.76 ID:KRMTvnPvO
原題が「ザ・死体」な時点で…

11 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/16(水) 20:50:01.05 ID:0b3qmH+B0
ブラックサバスが好きだよ

12 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/16(水) 20:50:21.16 ID:Q03HBL320
>>1
ゆとりだけどそもそもこの映画知ってる奴自体少ないと思う

13 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/16(水) 20:50:21.41 ID:eyPnaBmuO
なんで死体探してたの?映画自体は見たことないんだけど

14 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/16(水) 20:50:29.15 ID:lJG2PnFE0
やっぱりサタンクロースが最強である証拠だな

15 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/16(水) 20:51:00.21 ID:Q03HBL320
それでいてけいおんがあれだけウケるとかワケ分からん

16 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/16(水) 20:51:12.72 ID:qzv6lOoW0
ヒルのシーンしか印象に残ってない

17 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/16(水) 20:51:41.95 ID:aDzNE1mi0
ゆとりにはグッドウィルハンティングのほうが感動した

18 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/16(水) 20:51:47.03 ID:/HGI1bwo0
そもそもスタンドバイミーのあらすじ知らないんだが、
今の「超感動作、泣ける」みたいな押し売り感があるのは何見ても泣けない

19 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/16(水) 20:51:47.48 ID:hDl09QGUO
程度の低い奴が増えてる証拠だな

20 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/16(水) 20:52:05.38 ID:KRMTvnPvO
昭和の話すんな老害

21 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/16(水) 20:52:24.98 ID:sECm0SO10
程度の低い奴なんていくらでもいるわハゲ

22 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/16(水) 20:52:26.24 ID:7OS/B9bK0
ブルーベリーパイの噴水しか覚えてない

23 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/16(水) 20:53:06.34 ID:xpdv7T8D0
>>18
そういうの一切排除した上で見たほうがいいよ絶対

24 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/16(水) 20:53:15.95 ID:XjrnPDPm0
ゆとりだけど結構好き
小学生の時友達の家でみんなで見た記憶がある

25 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/16(水) 20:53:23.76 ID:qc16AUev0
子供が生々しいのは認めるが王道扱いはどうかと思う
邦題を「ヒルチンポ」にすればよかったのに

26 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/16(水) 20:53:30.15 ID:NPLK0cPY0
むしろどこに泣けるのかわからんのだが
ガキの頃の無邪気さや無鉄砲さを思い出してナケルワーとでも言いたいの?

27 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/16(水) 20:53:43.31 ID:Z/4+MYZ40
>>14
三十四丁目の奇蹟が最強ってことか

28 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/16(水) 20:54:51.24 ID:cs3s7BSs0
昔の映画見て今の若者に感動しろというのは無理な話しだろ

29 :俺雑 ◆4jq2Aej3tU :2013/01/16(水) 20:55:02.42 ID:47Wy77f00
おっさんが泣く映画だろあれ、まだ子供なのに泣いたらそれはそれで

30 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/16(水) 20:55:10.37 ID:Q03HBL320
>>18
行方不明になってる子供の死体を探しに4人の子供が遠征する話

31 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/16(水) 20:55:33.29 ID:vxt9RUQT0
四人だかで心霊スポットいって墓嵐するんだっけ

ジョレノの曲のが先に浮かぶわ

32 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/16(水) 20:55:57.87 ID:KRMTvnPvO
黒沢映画はどれも素晴らしい
ザ・ボディは糞なだけ

33 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/16(水) 20:56:08.43 ID:1Z6mkr7D0
いまを生きるとか見たら否定した挙句失神しそう

34 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/16(水) 20:56:07.81 ID:YG8aXjuY0
小さな恋のメロディという映画を
観たことがないなら早く観たほうがいいぜ
俺の血はそいつでできてる
12才の細胞に流れ込んだまま まだ抜ききれちゃいない

35 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/16(水) 20:56:22.97 ID:ZSiI2GA5O
>>6 ガキが駆け落ちとか、DQNとビッチなだけじゃん

36 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/16(水) 20:56:21.89 ID:xpdv7T8D0
この作品で共感する人が多いのは
同じような経験を子供時代に経験した人がほとんどだと思う

そういうのやったことない人は
あまり共感できないんじゃないかな

37 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/16(水) 20:56:23.33 ID:x8SykwzP0
他人が面白いって言うとそれだけでハードルあがって結果的につまんなくなる
ポピュラーなもんほど事前情報入りやすいから尚更

38 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/16(水) 20:56:51.18 ID:Z/4+MYZ40
>>31
ベンEキングだ

39 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/16(水) 20:56:54.80 ID:kQmtinT70
原作はゴールデンボーイの方が印象強い

40 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/16(水) 20:57:04.25 ID:1oapp0+10
AKB0048の冒頭

41 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/16(水) 20:57:09.68 ID:iZpm0WSo0
スタンドバイミーは見たけど、ショーシャンクの空には見たことない
おもろいん?

42 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/16(水) 20:57:18.97 ID:Q03HBL320
小学校の時仲良かった奴と中学行ってから疎遠になったりするじゃん
そういう部分にも共感しなかったのかね

43 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/16(水) 20:57:29.81 ID:fRns0KRp0
むしろ感動するのは大人になってから見直した時だろ

44 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/16(水) 20:57:32.50 ID:7NHo+R2c0
>>41
爽快

45 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/16(水) 20:57:39.45 ID:PceqDAe60
>>22
この映画嫌いじゃないけどそのシーンが汚すぎて二度と観たくない

46 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/16(水) 20:58:04.48 ID:Q03HBL320
>>41
色々言われてるけど観て損はない

47 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/16(水) 20:58:10.24 ID:TW6OjJan0
当たり前だけど時代によって価値観なんて変わるんだな

48 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/16(水) 20:58:39.28 ID:IBpYgACa0
曲が良いだけで映画はもとからそれほどでもないよな

49 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/16(水) 20:59:14.82 ID:gv2j30M40
子供の頃の仲間とのちょっとした冒険ってのがわからないってことか?

50 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/16(水) 20:59:24.33 ID:QHSh4sW70
スタンドバイミーの一番ヤバイのは本編じゃなくてエンディング

51 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/16(水) 20:59:43.47 ID:XiYmKIoz0
出演してた子役どもがその後ろくな人生歩んでない事に感動した

52 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/16(水) 20:59:48.82 ID:bEwCP2p60
曲最高

普通に面白い映画だけど感動はしなかった

53 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/16(水) 21:00:04.13 ID:Q03HBL320
そもそも>>1のソースはどこだよ

54 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/16(水) 21:00:11.12 ID:xSX4Q3Ak0
そもそも感動する話じゃないで

55 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(1+0:15) :2013/01/16(水) 21:00:45.29 ID:RR0QXiOp0
>>41
濃厚なホモ展開に耐えられるなら
スタンドバイミー昨日見たけど、やっぱあれは年とってから見るもんだと思うんだ

56 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/16(水) 21:01:11.81 ID:Z/4+MYZ40
>>50
あの頃のような友達はもう二度と出来ない

57 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/16(水) 21:01:21.71 ID:NrLnDLOk0
さみしんぼう観せても根暗が不思議ちゃんに絡まれるだけで何も面白く無いって言われる様なもんか。

58 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/16(水) 21:01:22.41 ID:1oapp0+10
(ジャックバウワー演技変わってねえ・・・)

59 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/16(水) 21:01:33.33 ID:pctg4KXa0
あらすじの概要だけ聞かされて感動する奴とかいねえよ
映画見せろよなんのための映画だよ

60 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/16(水) 21:01:37.51 ID:Mwq2lvqzP
十二才の時のような友達はもうできない、もう二度と。

61 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/16(水) 21:01:58.84 ID:9AH/qp/A0
BTTFとかターミネーターとかの方が面白いと思う

62 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/16(水) 21:01:57.97 ID:jr3RGu4L0
>>54
でも監督だか脚本だかが青春ものとして作りたかったって言ってた気がす

63 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/16(水) 21:02:41.54 ID:PQd0vGZlQ
貰いゲロのシーンが…

64 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/16(水) 21:02:45.82 ID:KcahLdme0
そもそも>>1の文はどこから転載したんだ

65 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/16(水) 21:03:08.97 ID:1oapp0+10
これとまったく同じことやってる漫画がある

66 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/16(水) 21:03:11.68 ID:cZxJferg0
原作はホラーじゃなかったっけ?

67 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/16(水) 21:03:22.80 ID:DlQART0Q0
何ていうか少年期のロマンが全部詰まった映画だよな

68 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/16(水) 21:03:38.02 ID:u/QVQr1n0
マジレスすると10代の奴は見ておけ、そして30になった時に見ろ

69 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/16(水) 21:04:06.19 ID:KRMTvnPvO
金出して見るレベルじゃねえし

70 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/16(水) 21:04:42.15 ID:Mwq2lvqzP
ゴーディの年齢に近づいてない奴が分かるとか言ってても滑稽だけどな

71 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/16(水) 21:04:50.54 ID:fOksge5/0
お前が代わりに死ねばよかった

72 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/16(水) 21:05:31.47 ID:IjwNU6ur0
スタンドバイミーよりはニューシネマパラダイスのほうが普遍的な感動モノだと思う

73 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/16(水) 21:05:35.92 ID:KRMTvnPvO
大学教授みたいな口下手にネタバレされてまで見る映画じゃない

74 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/16(水) 21:05:47.21 ID:fH698m+90
友達関係が希薄なんだろ、今の子は

75 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/16(水) 21:05:51.98 ID:12x/rtAd0
子ども向けの話ではない
もうおっさんの主人公が思い出を振り返る話だから

76 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/16(水) 21:05:52.69 ID:+img/p1T0
うちのオカンもあれ何が感動するの?って言ってたな

77 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/16(水) 21:05:58.26 ID:cs3s7BSs0
ゴードン→これ以外代表作なし
クリス→ヤク中で死去
テディ→ヤク中
エース→言わずとしれたお騒がせ俳優

まともなのバーンだけだな

78 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/16(水) 21:05:59.46 ID:D9EyfGwK0
どう考えてもジャック・バウアーが一番カッコよかった

79 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/16(水) 21:06:00.63 ID:qc16AUev0
リバーフェニックスって後の千代の富士なんだよな

80 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/16(水) 21:06:41.76 ID:Q03HBL320
>>76
女にこの映画の面白さは分からんだろ

81 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/16(水) 21:07:01.70 ID:QauLWW/xO
良い映画だけど感動はしない
キングも好きだけどな

自己陶酔が過ぎる

82 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/16(水) 21:08:55.97 ID:u/QVQr1n0
>>65
プンプン?

83 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/16(水) 21:08:57.45 ID:qGKubhPe0
(ジョジョスレかと思った)

84 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/16(水) 21:09:04.70 ID:8Fx9ndJe0
原作からすると映画は酷い原作レイプらしいね

85 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/16(水) 21:09:32.45 ID:1oapp0+10
トトロやETみたいなもん。幼少期に見ないと意味がない って言っとけ

86 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/16(水) 21:09:42.25 ID:fEWYFZql0
自己陶酔と言ったら日本の文学なんてほとんど自己陶酔じゃん
私小説ばっか

87 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/16(水) 21:09:56.01 ID:hqpCGfoX0
あれ感動できるのは元々ある程度歳行った人間だろ

88 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/16(水) 21:10:10.08 ID:wK2EjsHo0
あらすじしか紹介してないからだろ

89 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/16(水) 21:10:51.65 ID:Q03HBL320
そもそも10年前に大学生ってそんな若者でもないだろ

90 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/16(水) 21:11:23.53 ID:QauLWW/xO
>>42
疎遠になるのは所詮その程度の仲
それを美化したり、ドヤっと淡々と自称友人達の末路を語られても
いったい何に感動すればいいのか謎

黙秘(Dolores Claiborne)の方が全然好きだな

91 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/16(水) 21:11:24.20 ID:AO9vfrN80
コクリコ坂がVIPでは共感を生まないような感じだよね

92 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/16(水) 21:12:46.02 ID:QauLWW/xO
>>86
川端康成のどの辺りが私小説なの

93 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/16(水) 21:13:02.09 ID:TU9GTX8N0
煙だけで食が進むなら、鰻の蒲焼きイラネ
あらすじだけで感動できるなら、映画イラネ

94 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/16(水) 21:13:32.78 ID:Q03HBL320
>>90
いや、そもそも感動ものじゃねーからな

95 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/16(水) 21:14:28.26 ID:/AH9LbUDO
なぜ自己陶酔する人間を嫌うの?

96 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/16(水) 21:14:30.84 ID:VjYuxZ7EO
曲が有名なだけで映画自体は面白い映画じゃないだろ
子供の頃一夏の冒険したってのを思い出してるだけの内容だし

97 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/16(水) 21:15:09.34 ID:XpsQmIt8O
今の子は友達と冒険ごっこみたいな事すんの?ゲームを外で皆でやってるのはよく見るんだが
やったことも無いことに共感なんてできるわけないわ

98 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/16(水) 21:16:56.51 ID:5dW41Zyv0
スタンドバイミーで泣いたことはないなぁ
これはしんみりと受け取る映画なのではないか

99 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/16(水) 21:17:16.86 ID:0/QYaoK80
スタンドバイミーの曲は良いけど、
映画だけなら遠い空の向こうに(October Sky)の方が数倍感動するわ

100 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/16(水) 21:17:54.36 ID:hqpCGfoX0
今見せても反応薄いであろう映画と言えばユージュアルサスペクツ

101 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/16(水) 21:17:54.41 ID:8Fx9ndJe0
これ、学生やめて社会人になってしばらくしてから見たらしんみりする系の映画だから
学生に見せて、おもろない言われるのは仕方ないと思う

102 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/16(水) 21:18:10.67 ID:SHj1Mu/I0
ダーリンダーリン

103 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/16(水) 21:18:13.76 ID:FqVb/0n60
ちんちんヒルに吸われて失神がトラウマ

104 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/16(水) 21:18:40.60 ID:KcahLdme0
雰囲気を楽しむ映画

105 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/16(水) 21:18:58.84 ID:DlQART0Q0
>>84
キングの原作が好きって言ってた人は映画の事嫌ってたわ

106 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/16(水) 21:19:01.17 ID:WSLWI3x10
そりゃ、大人がみて懐かしむ映画なんだからふだん洋画を観ない子供が観たってつまらんとしか思わんだろ
シザーハンズなんかわかりやすいのは小さい頃みて凄く心に残ってるわ

小学生ならウォルター少年、グーニーズ、遠い空の向こうに、ペイフォワード
中学生ならあの頃ペニーレインと、リリィシュシュのすべて、マイフレンドフォーエバー
高校生ならいまを生きる、イントゥザワイルド、スナッチ
とか観させとくべきだとおもう

107 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/16(水) 21:19:16.55 ID:u1lONhHb0
ジャックバウアーがヤンキー役として出てた

108 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/16(水) 21:19:26.58 ID:aF8clgpL0
>>98
確かに泣けるって言う表現は違うよな
ノスタルジックになる それだけ

109 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/16(水) 21:19:59.55 ID:CPdvfvK30
>>80
ハイハイかっこいいかっこいい

110 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/16(水) 21:20:11.69 ID:T/GTFCIF0
今の若者はチート無双で他人バンバン殺して俺TUEEして
そんな強烈な自我をいろんなタイプの女に肯定されて子作りしまくるのに感動するんだから
昭和ジジイのアナクロニズムのゴリ押しはマジ勘弁ですは

111 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/16(水) 21:20:21.35 ID:mdFkO3tv0
何故か泣けるんだよなぁ

112 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/16(水) 21:20:54.90 ID:NrLnDLOk0
>>106
通信高校通ってた頃にes観てたけどヤバイっすかね
看守やりてぇ

113 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/16(水) 21:21:28.48 ID:u1lONhHb0
単発の00年代生まれ
哀れで惨めであうあうあ〜な脳味噌だこと^q^

114 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/16(水) 21:24:07.34 ID:xnDXt/Jl0
あれ泣ける曲だったのか

115 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/16(水) 21:24:29.16 ID:V68Ordae0
これは作中みたいな親友がいないと理解できないだろう

116 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/16(水) 21:25:35.09 ID:HcpA5cx/0
前奏:
ドゥドゥドゥン!ッチャドゥン!ドゥドゥドゥン!ッチャドゥン!
ドゥドゥドゥン!ッチャドゥン!ドゥドゥドゥン!ッチャドゥン!
ドゥドゥドゥン!ッチャドゥン!ドゥドゥドゥン!ッチャドゥン!
ドゥドゥドゥン!ッチャドゥン!ドゥドゥドゥン!ッチャドゥン!


ウェンザナインッ!ハズカンムッ
エンデ ラン イズ ダー....
エァンザ ムウゥゥ... イッズィオォゥンリィ..... ライトゥウィゥスィイィ.....

ノン アイウォンッ! ビィアフレイッ!
オアァァイウォン ビィオォフレイッ
ジャスッアゥルォオン!  アズョゥステェエン! ステンバァァインミィ.....

ソゥ ダァゥーリンヌッ!ダァゥーリンヌッ!ステェエン!バアーミィ!!

ホオォーーウステエェン!バアァーミィ...

オオォーゥステェン.... スッテンバァミー スッテンバァミー

117 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/16(水) 21:26:34.10 ID:HcpA5cx/0
http://www.youtube.com/watch?v=Vbg7YoXiKn0

118 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/16(水) 21:26:49.13 ID:S2tNs1mc0
子供「楽しそう」
大人「懐かしい」

ゆとり「押し売り」
こうか

俺ゆとりだけど小さい時に予備知識なしで見たから「こんな風に友達と遊びたいな」って感想しか浮かばなかった
面白かったけどさ

119 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/16(水) 21:27:07.74 ID:3Vs0GS3J0
非バランスの知名度の低さっぷりは異常

120 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/16(水) 21:27:57.75 ID:ewVyo9Fc0
教養や知性がないとわからないって作品はアリだけど
経験がないとわからないってタイプの作品は全部クソだと思うわ

前者のわかるは「理解」だけど、後者のわかるはただの「共感」だから

121 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/16(水) 21:28:07.03 ID:OHdp+LZG0
ワンピースかよ

122 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/16(水) 21:29:10.64 ID:AO9vfrN80
>>116
またなんとか愛生が歌ったの?

123 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/16(水) 21:30:03.37 ID:MzCnOHAHO
>>59
たしかにそうだな
見た事ない映画のあらすじ聞かされて感動求められても困るわ
1番マシな対応は聞き流すくらい

124 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/16(水) 21:30:41.41 ID:b3ONUO4x0
これは、前知識無しで見たいよな。
感動のハードルが上がりすぎてんだよ。

昔見た奴も「何がいいかよくわからんけどなんか良かった」って感想が多いだろうし。

125 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/16(水) 21:30:49.13 ID:rx2+Gl1b0
感動できます!泣いてください!ってタイプの映画では無いわな
しんみりと心に残る映画

126 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/16(水) 21:30:58.55 ID:79uujyJJO
>>60
別れ際からキツいがそのセリフでボロ泣きする

127 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/16(水) 21:31:41.42 ID:uQIQ1lQS0
>>1
最近の若者じゃないけどさスタンバイミーは昔見たときから特に感動的ではなかったな

フォレストガンプとかオー・ブラザー!みたいなのがいいな

128 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/16(水) 21:31:53.80 ID:1NPySZNq0
>>50
これに尽きる

死体捜す所までは確かにクソガキっぽいけど
死体を目の当たりにして現実を知るんだよな。で、色々あって
その帰り道とかエピローグが哀愁があって良い

129 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/16(水) 21:31:56.16 ID:/HGI1bwo0
つーか、当時だって話題作にのったってだけなんじゃないかと
芸術作品とか文学とかって、皆が言ってるから良いんじゃなくて
見た本人が何を感じ取るかによって各々で評価が全然違っていいだろ。

ストーリーを理解できないならゆとりと言われても仕方ないけど
>>1の教授とか自分と同じ気持ちにならないからって拗ねてるだけに見える。

130 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/16(水) 21:32:42.51 ID:K64yXcI70
アニメ化されたら観るよ

131 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/16(水) 21:33:41.68 ID:b3ONUO4x0
>>128
最後のワープロで打ち込まれる文章が働いてる大人の心を抉るんだよな

132 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/16(水) 21:34:28.93 ID:i3l5JXOP0
>>1
そらどんなアニメでも名作だってあらすじだけじゃ面白くもなんともねえよアホなのかその教授
アホなんだろうな

133 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/16(水) 21:34:33.43 ID:qfn1xBL80
で、結局グーフィーは犬なの?

134 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/16(水) 21:35:01.57 ID:i3l5JXOP0
>>132
間違えた、アニメ→名作

135 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/16(水) 21:35:09.96 ID:V68Ordae0
ワンピースだってあらすじだけ聞かせたら海賊とか迷惑だけかけるDQNじゃんってなるじゃん?

136 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/16(水) 21:35:36.89 ID:pM8TtBvq0
あらすじだけ話したらそうなるだろ
有名な文学作品だってあらすじだけ聞いたら下らなく感じるわ

137 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/16(水) 21:37:14.04 ID:8Fx9ndJe0
>>131
振り返るあの頃と同じ年代の子供が主人公にいるのもまた良い

138 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/16(水) 21:37:16.18 ID:fxnReQncO
>>60
この一言が、俺の中でこの映画を殿堂入りにいれた訳だが

139 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/16(水) 21:37:19.14 ID:U1SzCInX0
泣く映画ではない、感傷に浸る映画だよ

子供の頃見る→少年4人の視点
大人になって見る→オッサン主人公の視点

140 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/16(水) 21:39:27.20 ID:tpcyLxEZ0
いくらゆとりでも大学までに一回もスタンドバイミー見たことないってごく少数だろ
「いまさらなに言ってんだこのおっさん」の失笑だよ

141 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/16(水) 21:39:55.85 ID:zwaPTEAN0
布教活動みたいだからだろ
彼女と二人で見たら感動するよ

142 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/16(水) 21:40:12.17 ID:Gx2euwcp0
スタンドバイミーは子供の頃見たけど全然面白くなかったな
大きな盛り上がりもないし子供達のグダグダ冒険記って感じ

大人になってから見ると感傷に浸れるらしいからもう5年くらい待ってからもう一度見る

143 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/16(水) 21:40:20.85 ID:D3LKQdcu0
日本版スタンドバイミー知ってるか?

夏の庭ってんだけど名作だぜあれ

144 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/16(水) 21:40:38.28 ID:i3l5JXOP0
自分の好きなものを年下に押しつけて理解されないと「これだから若者は」と見下すのは老害の始まりだから気をつけろよ

145 : 忍法帖【Lv=15,xxxPT】(1+0:15) :2013/01/16(水) 21:41:42.19 ID:terbjCTR0
ちょっとショックだな

146 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/16(水) 21:41:46.44 ID:/HGI1bwo0
人が物を勧めた時の反応って、勧めた人が普段どう見られてるかも重要だと思う。

147 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/16(水) 21:42:01.01 ID:jEz0fJLG0
中3だが映画見ておもしろかったから原作まで買ってしまった。

148 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/16(水) 21:42:35.09 ID:1NPySZNq0
>>141
女にはわかんねーだろ

149 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/16(水) 21:43:24.48 ID:GkWcOVyo0
デブが帰りに1セント拾うシーンしか憶えてない

150 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/16(水) 21:43:31.97 ID:5dW41Zyv0
>>115
リバーフェニックスのキャラがすげー良かったよね
夜に二人でひっそりと語り合う時間が「あー親友だなぁ」ってなる
こういうカッコ悪いところを泣きながら見せ合うようなところが凄くリアルに感じる
あの感覚を肌で感じた経験のない人にはわかりづらい映画かもね

>>118
俺も最初にこの映画観たのは小学生の頃だったんだけど
同じようにノスタルジーじゃなくて「今」を感じて
その頃の自分を見てるような感覚で共感してたわ
仲のいい友達同士で子供だけで荷物持って野宿とかワクワクして羨ましいよね
目的なんか死体探しでもなんでもよくてさ

151 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/16(水) 21:44:18.56 ID:79uujyJJO
>>148
女はなまいきシャルロットだからな

152 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/16(水) 21:46:41.37 ID:sVhdz2iWO
23だが俺は若者じゃなかったのか

153 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/16(水) 21:46:52.40 ID:SXrMHskvO
面白いが
何回も観ようとは思わない映画

154 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/16(水) 21:50:52.27 ID:1oapp0+10
ングナイッ

155 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/16(水) 21:51:26.01 ID:GkWcOVyo0
昔子供だった今の大人と昔の子供にはウケるんじゃないのかな
つまり今の子供にはウケない
今の子達は「ハッ、くだらない」って思うのかもしれない

156 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/16(水) 21:51:39.53 ID:D3LKQdcu0
ヘスカムッ

157 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/16(水) 21:52:11.97 ID:oZJ934RLP
俺おっさんだけど何がいいのかさっぱりわからんかったよ
最近見た映画で、前評判にもかかわらずムカつくほどつまらなかったのは英国王のスピーチだな

158 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/16(水) 21:52:15.21 ID:fBFK9S++0
スタンドバイミーは社会にでてから見ると感動するもんだろ
学生のうちに見ても本質は理解できないわ

159 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/16(水) 21:53:15.74 ID:LJm03HvD0
俺らはワンピースみたいに自然な感動の物語が身近にある世代だからなw
オッサンどもはああいうレベルの低い感動物語しかなかったんだろ

160 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/16(水) 21:53:29.66 ID:D3LKQdcu0
英国王のスピーチはつまんなかったな
医者はともかく英国王の魅力が皆無だった

161 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/16(水) 21:54:40.12 ID:5kC8I3nD0
フォレストガンプもなんだかんだで泣いたけどな
やっぱ名作と言えばニューシネマパラダイスだろ

162 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/16(水) 21:54:49.50 ID:jdIdhPZH0
主題歌は好き

163 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/16(水) 21:56:02.98 ID:Gx2euwcp0
>>161
劇場版とは別の見たら長くて爆睡した記憶しかない......

164 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/16(水) 21:57:00.28 ID:P0rf8UI1O
線路歩くやつだっけ?

165 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/16(水) 21:57:03.21 ID:QauLWW/xO
>>115
疎遠になるのは常識的に考えて親友とは言わんやろ(´・ω・`)

小学生時代からの友達フツー今も付き合いあるよ
住んでるとこも違うが毎年何回かあって遊ぶで
切りたくない縁だからな

おっさんが思い出美化してるだけの映画だから共感は出来ないな
映画の出来は良いけど

166 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/16(水) 21:57:15.78 ID:rleYbd3p0
ソドムの市
ネクロマンティック
ピンクフラミンゴ

この3本が不朽の名作

167 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/16(水) 21:57:46.16 ID:D3LKQdcu0
イントゥザワイルドとかはどうだ?

168 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/16(水) 21:57:45.82 ID:ewVyo9Fc0
10年前ということは少なくとも2003年の学生だから
今30前後の奴の98%が共感できないわけだな

まあ自然や未知が身近になくなって
個人の不幸も負担も軽減されて、家父長制の理不尽の見る影もない
空腹を感じることもなければ、夜の闇におびえる事もない、子供は働けない
便所は汚くも臭くもない、ナイフやライターは取り上げられる、夏も涼しく冬は暖かい、
ボタン一つで家事、テレビアニメゲームケータイインターネットは当たり前、
インスタント外食当たり前の時代になったら
そりゃ共感できるわけがない
おれらが子供のころSFとして描いた未来の中に生きてんだからさ
若い人たちは新しい世界にどんどん対応していかなきゃならないわけで

俺ら40代に原始時代の青春に共感しろというくらい無理がある

169 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/16(水) 21:58:45.49 ID:h7vydusd0
若者が感動する映画じゃねーw

170 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/16(水) 21:58:45.91 ID:i3l5JXOP0
>>165
そういや今は携帯メールがあるから幼少時の縁が続きやすいんだよな

171 : 忍法帖【Lv=16,xxxPT】(1+0:15) 【Dnews4vip1356834765233913】 :2013/01/16(水) 21:59:31.98 ID:ML7X9+uU0
最後は感動したわ

172 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/16(水) 22:00:07.33 ID:8Fx9ndJe0
>>170
フェイスブックで仕事とかの様子を逐一発信してる奴もいるしな

173 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/16(水) 22:00:27.24 ID:QauLWW/xO
>>161
ニューシネマじゃなくて
『みんな元気』やろ
すげー名作、すげー悲しい気分になるけど

ハッピーな映画なら
アキ・カウリスマキの
「ル・アーヴルの靴磨き」

174 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/16(水) 22:03:12.98 ID:12x/rtAd0
名作なら「さよなら子供たち」

175 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/16(水) 22:04:03.71 ID:3Vs0GS3J0
アメグラ

176 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/16(水) 22:04:14.61 ID:Qc8YTUplO
何気に、キーファー・サザーランド(ジャック・バウー)出てんだよな。

でも、原作がスティーブン・キングなんだし、感動しろってのが無理あるだろ。

177 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/16(水) 22:06:50.71 ID:h7vydusd0
社会に出たら損得勘定無しで純粋に
楽しいからって理由で友達を
作ることの難しさを知らないと
この映画楽しめないと思うけどなぁ
社会に出てない子供がそれをわかってたら怖いぞ

178 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/16(水) 22:07:22.48 ID:QauLWW/xO
>>170
それこそおっさん達のいう、
親友かどうかって話になってくるんじゃないの?
続かないのは所詮その程度の仲だったってだけ
FB上の友達、期間限定のその場限りのお友達

まあこればっかりは縁だからね

179 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/16(水) 22:08:32.12 ID:PMiTBuXg0
押し売りって言葉を使う奴は心を開いてない奴だけ

180 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/16(水) 22:09:44.77 ID:PMiTBuXg0
>>178
それは違うな
幼年期の人間ってのは未熟で未完成
でもそういう時じゃないとできない関係性というのは確実にあるのである

181 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/16(水) 22:10:22.32 ID:TtmYidxL0
・全文伝聞形式
・十年前の「今時の若者」
よく盛り上がれるなお前ら

182 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/16(水) 22:10:27.06 ID:AZUC9UFb0
さすがにエイズのやつは感動するだろ?
タイトル忘れたけど

183 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/16(水) 22:10:46.39 ID:Q03HBL320
>>182
マイ・フレンド・フォーエヴァーな

184 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/16(水) 22:11:44.37 ID:AZUC9UFb0
>>183
そうそれ
コブラの毒より怖いやつ

185 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/16(水) 22:12:05.37 ID:1NPySZNq0
まず若い人に自分と同じ感覚を理解して貰おうとする所が間違い
俺らだって経験あると思うけど、若い頃ってのは物を見るときに斜に構えたりする傾向が強いからな

ましてや「感動するから見てみろ」と見せたもんなら余計に跳ね返る生き物

186 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/16(水) 22:15:15.29 ID:5dW41Zyv0
>>178
親友かどうかとか絆とかってのはどれだけ長く続いてるかで決まるような安っちいものではないのでは
人それぞれの価値観だからお前のこととやかく言わないけど

187 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/16(水) 22:16:17.73 ID:qPzmpaZX0
いろいろな世代が参加して
非常に闊達な議論がなされていて有意義なスレ
これはまとめに載る

188 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/16(水) 22:20:06.07 ID:D3LKQdcu0
>>182
マイフレンドメモリーもオヌヌメ

189 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/16(水) 22:20:40.38 ID:EMcdUzY80
オチとエンディングの歌で、
嗚呼!と感動したな

190 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/16(水) 22:25:44.18 ID:FOlJTwaq0
映画とかドラマで感動したことないな

191 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/16(水) 22:27:41.82 ID:1NPySZNq0
若い頃ってのは他人に強要されて何かを見るって物に抵抗を感じるもんなんだよ
本当に感動して貰いたいんだったら若者の方から自発的に飛び込んでくるのを待つしかない
スタンドバイミーの内容だってそうだろ?少年達が自ら冒険するからそこに感情や感動が生まれる

受身の姿勢か?そうじゃないか?ってだけで同じ物を見るにしても感想ってのは大きく変化する

192 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/16(水) 22:30:58.98 ID:ET3uM0Zt0
190「何見ても感動しない俺かっけー」

193 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/16(水) 22:31:34.01 ID:taAoRm+G0
>>60
あの頃の何のしがらみもなく友達になれたってことがどれだけ貴重だったかわかるようにならないと響かないよな
俺はこのセリフ読むだけで泣く

194 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/16(水) 22:32:36.36 ID:pIxGtHOJ0
スタンド・バイ・ミーはマジで感動できなかったわ
てかそもそも若者が見て感動する映画じゃねえだろと

195 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/16(水) 22:34:03.77 ID:k3t58UNR0
あれはキングの書く文章で読むから面白いのであって
映画は万人受けするものでもなんでもないだろ

196 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/16(水) 22:34:14.90 ID:f+CHLX8v0
学閥・お受験・あの子と遊ぶのはやめなさい 的な育ちの人には自然に理解できないんだろうな

197 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/16(水) 22:34:30.43 ID:b3ONUO4x0
>>126
おとなになってから見返すとエンディングが全てだと思うよな。
文を書くきっかけがまだ若い同世代の死のニュースからなんだもんな。
「昔はよかった」なんだけど今も幸せでってのがベースになってて
「やっぱ昔は特別な何かがあったよ」って前向きな回顧ってのがね。
10代に見せてもエンディングは、見るべきトコがないと思うか悲しいと思うかだろうな。

198 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/16(水) 22:35:10.18 ID:Gx2euwcp0
>>195
じゃあ英語覚えなきゃ.....

199 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/16(水) 22:35:41.73 ID:cpjHF3PBi
スタントバイミーもマイフレンドフォーエバーもイケメン子役がもう死んでるもんね

200 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/16(水) 22:37:20.77 ID:0NSZhm3N0
あらすじを紹介しただけかよ…
雰囲気と音楽を楽しむ映画だろ…

201 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/16(水) 22:37:21.64 ID:d1bJKp4I0
When the night

has come

202 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/16(水) 22:37:51.36 ID:k3t58UNR0
>>198
捗るぞ
でも結局のところ英語独特の言い回しが全然分からなくて翻訳に戻ってくることになる

203 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/16(水) 22:38:55.45 ID:b3ONUO4x0
>>198
そういう好きな作品を読みたいってところから始める勉強って身につくよな。

204 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/16(水) 22:39:14.24 ID:Q03HBL320
>>140
お前が思ってる以上にゆとり世代を映画を観てない
ターミネーター2観たことない奴ですらザラにいるからな

205 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/16(水) 22:41:11.99 ID:i3l5JXOP0
最近再放送やってねえしなターミネーター2
007シリーズの再放送もないしどうなってんの地上波放送

206 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/16(水) 22:41:39.58 ID:X87vhsK/0
正直羊達の沈黙って凄い名作だと思ってたからDVD借りて見た時の肩透かし感
演出がどうこういってたけど今じゃそう珍しいもんじゃないよねあんまり面白くなかった」

207 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/16(水) 22:41:46.55 ID:b3ONUO4x0
>>205
数字取れるのがジブリしか無いんじゃ……

208 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/16(水) 22:44:26.39 ID:pIxGtHOJ0
>>205
再放送っていうとドラマみたいだな

209 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/16(水) 22:45:22.94 ID:taAoRm+G0
street of fireとかテレビでやらないか

210 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/16(水) 22:45:33.72 ID:rxz0ahVg0
子供の頃見たけどあれって感動する要素あったっけ?
面白半分に死体なんて捜すもんじゃなかったってしんみりするモンだと思ってたが

211 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/16(水) 22:45:51.73 ID:QauLWW/xO
>>186
続きもしないし、続ける努力もしないとか

所詮その程度の仲、所詮その程度の縁やろとしか

むしろ社会に出てからの方が友達のありがたさを知ることが多いと思うが
続きもしなかった程度の仲のお友達が助けてくれちゃったりするの?
しないだろ?

雰囲気に誤魔化されるタイプか否かってだけな気がする

212 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/16(水) 22:46:10.96 ID:xTcNzZEN0
読解力不足というか過剰な描写しないとわからん奴結構いるよな

213 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/16(水) 22:47:39.62 ID:9uLipul80
というかこれ日本人だからだろ
日本って素直に発言したらバカにされる風潮あるし

214 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/16(水) 22:50:06.38 ID:5dW41Zyv0
>>211
続くか続かないかとかでもないし助けるか助けてくれるかってものでもない
お前の知ってるのとは違う友の在り方ってのもあるんだよ

215 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/16(水) 22:51:58.80 ID:g/qgr06aO
なんたって努力が格好悪い、友達が代わりが効く遊び道具、感動が薄ら寒い、恋愛がただの肉欲の発散と思ってる世代だからね。相手を思いやる気持ちも無いからそりゃあ4人に1人が離婚するわな。

216 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/16(水) 22:54:04.84 ID:QauLWW/xO
>>214
その基準なら誰でも友達で親友だぜ?
まあ当人が幸せならそれでいいんだが

ただ、みんながみんな思い出を美化したり、
雰囲気に誤魔化されたりしないってことだな
その傾向が若いほど強いってことじゃないか
2003年だから既にオサーンなわけだが

個人的には黙秘(Dolores Claiborne)のが全然いい

217 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/16(水) 22:54:29.46 ID:OHdp+LZG0
つまらないと言うと読解力ガー

218 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/16(水) 22:55:05.59 ID:8Fx9ndJe0
>>214
子供の頃の遊び仲間全員と完全に繋がり続けるわけでもないしな
疎遠になってしまった友達、繋がり続ける友達、疎遠だったけどふと再会して再び繋がる友達
いろいろあるもんな

219 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/16(水) 22:57:09.95 ID:nnL07jJy0
観たことないわ というか映画自体今までバックトゥザフューチャーくらいしか観てない
面白いの?

220 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/16(水) 22:58:59.74 ID:b3ONUO4x0
バック・トゥ・ザ・フューチャーみたいな面白さを期待したら肩透かしを食らう。
2時間くらいぼーっと見てる映画欲しいな、くらいで見るべき映画。

221 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/16(水) 22:59:36.43 ID:xFl4JOp90
ウェザナイ!

222 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/16(水) 23:00:35.71 ID:6NMebqNH0
こう見るとID:QauLWW/xOの言う「友情」の陳腐さというか表面的な薄っぺらさを感じる

223 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/16(水) 23:01:33.16 ID:QbZUPZk6O
母親に奨められて40年前の映画(しかも邦画)見たら号泣してしまったわ
ちなみに「鬼畜」て映画

224 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/16(水) 23:02:08.65 ID:QauLWW/xO
>>219
バックトゥザフューチャーのが全然面白いし、
近々なら、アキ・カウリスマキの「ル・アーヴルの靴磨き」を薦めたい
邦画なら「鍵泥のメソッド」

ただ名作名作言われる映画だけあって、まあフツーに名作
期待し過ぎなきゃ問題ない
感動も共感も出来ない
ワクワクくらいならするかも

225 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/16(水) 23:02:29.07 ID:Rm4plkx9P
進路関係でばらばらになった別に深いつながりがあるわけでもない昔の友達が一人殺されてそいつの思い出を思い出したってだけだろ
死体探しとか親がベトコンとか猟奇的だし感動するっていうものでもないだろ
子供時代にはみんなしょうもない冒険をしたよなって余韻を楽しむだけの映画

226 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/16(水) 23:03:15.75 ID:Qc8YTUplO
スティーブン・キングの感動巨編、とか銘打たれてる映画って、
凄まじく後味が悪い印象がある。


これもそうだし、グリーンマイルもそう。
あの主人公、一体何歳まで生かされるんだろう…

227 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/16(水) 23:04:20.56 ID:du3VTX/O0
俺くらいになると何見ても泣くから

228 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/16(水) 23:04:26.94 ID:pIxGtHOJ0
感動する要素がないしな
涙腺弱くなったおっさんだと子供時代思い出すだけで泣けたりできるんだろうが

229 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/16(水) 23:05:50.52 ID:QbLLnWm80
感動はしないだろ
子供時代こういう冒険してたら楽しいだろうなとは思うけど

230 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/16(水) 23:06:05.73 ID:M2CeL9n/0
なんだよ、ガキの頃観て感動して真似して線路入って歩いてて電車止めて怒られたの俺だけかよ

231 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/16(水) 23:08:24.29 ID:QauLWW/xO
>>225
だよな、それを親友とか
あれか?
話したこともないクラスメイトが自殺したら
「あの子いい子だったのにね」とか言うタイプか?

232 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/16(水) 23:10:38.23 ID:drXya0u6P
昔も感動しないと言ってた若者居てたと思うぞ

233 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/16(水) 23:13:11.39 ID:i3l5JXOP0
ちなみにダークサイド版スタンド・バイ・ミーを見たいなら「ミスティック・リバー」がオススメ

234 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/16(水) 23:14:52.87 ID:OftvBKMw0
無力なままに流されて失ったものを美化するのはもちろん、それを軽蔑しつつ
経年して腐ったカルテルみたいなのを真の友情と呼ぶのもどうかと思うがね

235 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/16(水) 23:16:08.73 ID:9zUR+/te0
逆にこの映画で感動する奴っていうのはどういう理由で感動するのかを聞きたいわ
音楽は良いし一応子供のころの思い出みたいな余韻は感じられるから名作だとは思うけど
小学校時代に一緒に遊んでた奴が刺されて殺されるのが感動?死体探すのが感動?親がベトコンって軽蔑されるのが感動?
夜の狼におびえるのが感動か?ヒルに血吸われるのが感動?列車に追いかけられるのが感動か?
どこでどういう理由で感動するのかまじで問いたいわ

236 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/16(水) 23:17:22.50 ID:duZOWWAa0
パッチアダムスはお嫌いですか?

237 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/16(水) 23:17:44.51 ID:OftvBKMw0
問題としてるのはまったく感動しない、情緒的な理解を示さないってことであって
心を動かされるだとか感涙するってことと別じゃないのかな
でもそれは時代が違うから当たり前で終わる話

238 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/16(水) 23:17:45.73 ID:Q03HBL320
これを批判する連中が感銘を受けた作品を知りたい

239 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/16(水) 23:18:40.20 ID:b3ONUO4x0
だから、感動じゃねーってwwww
湧いてくる感情としては、「感傷」ってのが適当なあたり

240 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/16(水) 23:19:38.70 ID:T4l6rN750
タイタニックで泣かない奴はうんこ

241 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/16(水) 23:19:44.19 ID:pIxGtHOJ0
感情移入もなんかしづらいんだよなあ
主人公の身の回りが特殊すぎる感じだし

242 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/16(水) 23:20:36.47 ID:S2tNs1mc0
>>240
笑いこそすれ泣く事はないだろ…

243 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/16(水) 23:20:39.97 ID:Gx2euwcp0
>>240
長い


長い

244 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/16(水) 23:21:01.67 ID:ghRV8K5nO
EDの入りかたが完璧な映画

245 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/16(水) 23:21:19.99 ID:Q03HBL320
>>240
タイタニックはそういう映画じゃねーだろ

246 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/16(水) 23:22:15.80 ID:i3l5JXOP0
あの年代って後にDQNになるやつもガリ勉もイケメンも文化系も、「家が近所だから」って理由だけでとりあえず一緒に遊べる事のできた年代なんだよね
これがもうちょい年齢上がると、DQNはDQNグループ、ガリ勉はガリ勉グループとそれぞれのエリアに別れていってしまう
そういう部分も含めたなんか切ない感じが好き

247 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/16(水) 23:22:42.82 ID:QbLLnWm80
>>240
あれはゴミカス
全く面白くないにわかご用達時間の無駄映画

248 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/16(水) 23:24:45.84 ID:b3ONUO4x0
>>242
ごめん泣いた……
30過ぎると涙腺が何故か緩くなるんだわ

249 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/16(水) 23:26:09.49 ID:i3l5JXOP0
タイタニックは王道すぎて映画ファンには嫌われる作品だから仕方ない
キャメロンはターミネーター1、2とエイリアン2褒めておけば安全牌だよ

250 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/16(水) 23:29:57.92 ID:QauLWW/xO
タイタニックが不可で
スタンドバイミー可はないやろ

どっちも雰囲気映画なんだし

251 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/16(水) 23:31:13.45 ID:pIxGtHOJ0
レ・ミゼラブルで感動したって言ったら駄目?

252 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/16(水) 23:33:07.78 ID:PC81r8RO0
あれってなんか感動する要素あんのか?
餓鬼の頃見たから記憶が曖昧だが、もらいゲロが連鎖するシーンと股間にヒルがくっついてたシーンしか覚えてねぇわ

253 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/16(水) 23:35:19.11 ID:rxz0ahVg0
タイタニックは映画館で見たら周りの雰囲気に流されて冷たい海を泳ぐとこで泣いた
地上波で流れてたのをメシ食いながら見てたら驚くほどつまらなかった

254 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/16(水) 23:36:25.80 ID:b3ONUO4x0
>>253
雰囲気映画だよな、冷たい海のシーンは少し室温低めでないと共感もできないし

255 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/16(水) 23:37:02.96 ID:pIxGtHOJ0
>>254
室温関係あるのかwww

256 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/16(水) 23:38:15.60 ID:b3ONUO4x0
>>255
あれ、真夏にクーラー無しで汗流しながら観ても引くだけだろwwwww

257 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/16(水) 23:39:19.44 ID:i3l5JXOP0
なんでタイタニックスレになってんだよ

258 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/16(水) 23:39:23.22 ID:pIxGtHOJ0
>>256
むしろ涼しそうでいいなとか思っちゃうかもしれんなそれは

259 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/16(水) 23:41:19.38 ID:X0NV2aur0
>>250
だって友達と冒険したりお互いの家庭の事情がどうのみたいなのはあるけど
沈没する豪華客船で大恋愛なんてしたことないもの

260 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/16(水) 23:48:45.61 ID:pYIgkAj0O
泣けるというか旧友に連絡したくなる映画だろ
お前達にはそんな友達いないから分からないんだよ

261 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/16(水) 23:50:03.73 ID:z8eYSNc80
>>252
俺もその2つしか覚えてない
後はグーニーズと記憶が混じってる
また見てみるかね

262 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/16(水) 23:57:28.75 ID:tvaHr86y0
感動するような話しだったかね

263 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/16(水) 23:58:39.28 ID:h7vydusd0
おっさん以外で楽しめたらおかしいよ
社会を経験したやつじゃないと楽しめない

264 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/16(水) 23:59:39.61 ID:KEehftBR0
これ別に感動物語とか少年の成長ドラマじゃないんだよな
物語の背景となってる50年代、
そして原題にもある「死体」はなんのメタファーなのか
それぞれの少年たちの持つ主題と結末の意味
これらを理解していないとお話にならないよ

265 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/16(水) 23:59:59.43 ID:oIixED6c0
見たあとにボーッとする映画だよな
昔を懐かしむ感じ

266 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/17(木) 00:01:47.36 ID:u4BJhY0Y0
>>75
小学生の時見て泣いたわ

267 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/17(木) 00:01:59.78 ID:xeYQqdAx0
感動超大作とか誰が言ってんだよ
そういう映画じゃねぇだろこれ

268 :ぇりまま ◆/roomSXkzc :2013/01/17(木) 00:02:05.31 ID:Ew8l5EkM0
自分が通らない通学路に紫のうんこがあったって聞いて
みんなで寄り道した思い出

269 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/17(木) 00:02:14.75 ID:vMcVgRkA0
ただの懐古物だからな
面白さや感動を求めるのがまず間違い

270 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/17(木) 00:02:13.82 ID:VX/kiNn30
芥川龍之介の「トロッコ」とほぼ同様のテーマの映画だった

271 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/17(木) 00:02:38.03 ID:70CpFxc/0
邦訳の原作は読んだけど正直期待外れだったというかいまいち合わなかった
嫌いじゃないけど恐怖の四季冬編の話のが好きだ

272 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/17(木) 00:03:04.89 ID:LXEiuAjI0
>>266
どの部分に感動したの?

273 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/17(木) 00:04:00.24 ID:U7Cqjvlg0
エンディング聞くために90分の前座を見るようなもん

274 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/17(木) 00:04:41.92 ID:53VBvdj1O
感傷に浸る映画だよな。感動というより、あぁこんな時代あったなぁっていう映画

275 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/17(木) 00:04:44.76 ID:5guuYJjq0
線路の上を歩かなかったのか?

276 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/17(木) 00:05:18.45 ID:xeYQqdAx0
小学生の頃に見たときは音楽とヒルとゲロのシーンだけが印象に残ってたな

277 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/17(木) 00:06:31.72 ID:KlEvt/DJ0
若者は見ても楽しめないってわけじゃない
理由は簡単、リアルタイムで過ごしてる世代なんだから今の友情を大切に
ってそれだけのこと

278 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/17(木) 00:06:59.16 ID:ECNoQKgT0
若者に否定されないおっさん文化なんてむしろ価値無いだろ

279 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/17(木) 00:09:57.71 ID:0jnZHSQc0
>>1
> 四万人近いファンが葬儀に参列したカリスマの死から、もう十九年になる。
> 若者の孤独と怒りを歌い、人気絶頂の中、二十六歳で急死した歌手尾崎豊さんを追悼する
> 「尾崎ハウス」(東京都足立区)が、取り壊されたという記事を感慨深く読んだ
>
> ▼十代の「代弁者」といわれた尾崎さんだが、最近の若い世代には通じないらしい。
> ゼミで尾崎さんの歌詞を一緒に読んだ私大の教授は、失笑する学生ばかりだったことに驚いていた
>
> ▼十年近く前、精神科医の香山リカさんが学生に調査した内容を思い出す。
> 「何を怒っているのか分からない」「ひとりよがりで不愉快」などと否定的な意見が多く、
> 尾崎さんの歌詞に共感できるという学生は百人のうち二人だけだったという(『ぷちナショナリズム症候群』)
>
> via: 中日新聞:中日春秋:コラム(CHUNICHI Web)

終了

280 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/17(木) 00:14:26.41 ID:oWslA/FeO
>>279また似非精神科医リカちゃんか

281 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/17(木) 00:14:54.50 ID:uBk1prGx0
あらすじやら歌詞やら読ませて感動すると思うとかどんだけ頭悪いんだよwww
作品に対する冒涜だから馬鹿な大学教員はさっさとドブさらいの仕事にでも転職しろksg

282 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/17(木) 00:15:38.04 ID:u4BJhY0Y0
主人公もメガネもリーダーもめっちゃ共感した
自分が家庭問題抱えてても友達笑わせよう助けようと必死ないい奴らだし
一緒に線路歩いてるシーンだけで泣ける

283 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/17(木) 00:15:47.19 ID:VX/kiNn30
斎藤環はそろそろ香山リカに「あんたのせいで精神科医の印象が悪くなるからやめろ」lとキレてもいい

284 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/17(木) 00:17:05.09 ID:0v/lKtEQ0
>>281
失笑されるのは当たり前だよな……あらすじだもん

……でも浜村淳に紹介されたらすげー面白そうに聞いてしまえる自信がある

285 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/17(木) 00:18:10.97 ID:Z+Wbb4Y40
>>233
あれ、いい映画だよな

「…デイブを最後に見たのは…。奴は25年前この通りを車で去って行った」

286 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/17(木) 00:18:46.85 ID:LXEiuAjI0
まぁ精神科の芳川さんが馬鹿なんだな
スタンドバイミーの何がおもしろいかを
わかってないのに人に薦ちゃった人だよ

287 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/17(木) 00:19:06.70 ID:ECNoQKgT0
>>283
あれはもう社会学者だよな
データは学生から取って医師として得た情報を切り売りする
商売人

288 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/17(木) 00:20:35.13 ID:XDafcQcy0
あんま覚えてないけど
子供の頃こんな冒険したんだ
まあその頃の友達とは疎遠になっちゃったけどねってだけの話だよな?感動するの?

289 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/17(木) 00:22:15.03 ID:u4BJhY0Y0
あの短い旅の中でメンバーがそれぞれ成長して男になってくのがいいんだよ
リアル餓鬼から見てもまったく不自然さのない心理で、些細なことにいちいち傷ついたり感動する子供こそ一番感動すると思う
逆にオッサンになると郷愁が泣きのメインで、子供の頃の気持ちは忘れてるんじゃないかね

290 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/17(木) 00:22:39.53 ID:suR0mZGu0
感動するために映画を見るってやつは
友達のありがたさを知るために友達を殺しちゃう奴なのか?
お前の存在はホラーだわ

291 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/17(木) 00:23:12.38 ID:4NHKD0yk0
フランス人のクソガキが半端なくウザくて不快だったアニメ

292 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/17(木) 00:23:43.66 ID:4NHKD0yk0
アニメじゃねえ映画だwwwwwwwwwワロッシュwwwwwwwwww

293 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/17(木) 00:24:14.68 ID:oWslA/FeO
つーか無理じゃね?
生まれ故郷から完全に離れて誰も知る人がいない土地に行って
そこで働いたりしたら分かるが
小学生の中学生の純粋な友情ってなかなかできないんだなって

でもなあなあで結局元の土地にすんでたまに会ったりしちゃうから
まだ前の友情が残ってると思っちゃう

もう一緒に遊んだりする事はあっても話あったり泣き言いったり
本当の夢話たり できないもん

294 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/17(木) 00:27:38.36 ID:u4BJhY0Y0
餓鬼は仲良くなるのに計算が皆無だからな
まあ一部には計算づくでやってる奴もいるだろうが
その、ただ一緒にいて楽しい相手のために打算なく必死になれるってのが来る

295 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/17(木) 00:28:59.68 ID:zO/Z9AZC0
姫乃樹リカかわいかった

296 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/17(木) 00:29:12.44 ID:XDafcQcy0
つまり大人になって友達できなかった奴は感動するの?

297 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/17(木) 00:30:42.11 ID:oWslA/FeO
今の人間感情がバカになってるから
仕方ないよ
映画もドラマある映画減ったしな
テレビだってくだらない事してんじゃん

スタンドバイミーはどっちかつーと難しいんだから

298 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/17(木) 00:30:59.03 ID:VX/kiNn30
スクールカーストに組み込まれる前の本当の意味で純粋な友人関係を築けたのがあの年齢の時期っていう

299 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/17(木) 00:31:12.92 ID:KNmBa5l60
子供の時って周りの環境をかえようがないんだよね
ある程度大きくなれば変えられるんだけど、その子供の頃の切なさがでてる

300 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/17(木) 00:35:11.80 ID:oWslA/FeO
そうそう虐げられてる
のは子ども時分に分かってるが
どうしようもなくて
あの頃の友達が正義的行動の末、死んだのを新聞で読んで
物語が始まる所が感慨深い

小学生の頃の友人と自分との間にできた距離感を思わせる

301 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/17(木) 00:36:35.89 ID:/H8QHOAd0
新聞読んで知ったんじゃなくて兄ちゃんが話してるの聞いてだろ

302 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/17(木) 00:37:10.81 ID:u4BJhY0Y0
だからお互い傷ついてるのがなんとなくわかる奴らが仲良くなって
旅に出るのは、嫌な現実から逃げ出すためでもあるんだよな

303 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/17(木) 00:37:48.60 ID:w4JLkXh7I
まよちき思いだしたが

その映画見たことないが見たいわ狩りてくる

304 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/17(木) 00:38:05.17 ID:TkoSbxTy0
ぼくも もう いかなきゃ
だったっけ?
ポケモンって

305 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/17(木) 00:38:13.36 ID:ZAKrVExs0
>>1
普通に20代の若者だけどあれいい映画じゃん

306 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/17(木) 00:38:41.66 ID:80d5F75EO
20代ぐらいになって見るのが一番身になっておもしろいと思う

307 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/17(木) 00:38:46.32 ID:VX/kiNn30
>>302
仲良しグループと言うより同じ傷や孤独を抱えた同志って感じだよね
だからその後みんな疎遠になるのはむしろ自然なことだったり

308 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/17(木) 00:39:26.69 ID:aRYtUhfY0
このタイトルを聞いて丹下桜を思い浮かべるのは俺だけで良い

309 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/17(木) 00:40:28.91 ID:oWslA/FeO
>>301 兄ちゃんだっけ?新聞の記事で目が止まったんじゃなかったっけ?

310 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/17(木) 00:41:05.69 ID:FnkcXyqXO
感動ってよりはほっこりしたな

311 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/17(木) 00:45:40.05 ID:7C9wnNfHO
未だに歌詞がなんて言ってるか分からん

ウェンザナイト、ハズカムのあとは歌えん

312 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/17(木) 00:52:24.45 ID:ahyrpePL0
なんでダーリンを友よって訳すんかな?

ベン・E・キングがそう言ったんかな?

313 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/17(木) 01:01:38.98 ID:+dBBknWdO
まだ落ちてなかったのかwww

思い出補正と現実のギャップ映画なら
どう考えてもジュゼッペ・トルナトーレの
『みんな元気』の方がリアルで切ないだろ、自己陶酔なんかじゃないし
ニューシネマ、ニューシネマ言うがこっちのがいい

314 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/17(木) 01:04:31.79 ID:lJA7txjO0
マイナー映画見る俺かっけー(自己陶酔)

315 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/17(木) 01:07:12.33 ID:Q146wh4N0
若者が見て感動する映画じゃないだろ

316 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/17(木) 01:08:25.23 ID:zzGRgG/u0
おまえらなら愛のロマンスとか知ってそうだな

317 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/17(木) 01:11:47.07 ID:+dBBknWdO
>>314
『スタンドバイミーだけが好きです』なら仕方ないが
超有名監督だよ

>>315
感動じゃなくて感傷だよな、自己陶酔
でもいいんじゃないの
雰囲気映画の名作中の名作だろ

318 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/17(木) 01:13:58.36 ID:9IQ4jZk30
>>283
とっくの昔に精神科医の団体からクレーム付けられてる

319 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/17(木) 01:16:40.15 ID:ssech99k0
お、今日も映画スレか
グーニーズ派ワロタ

320 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/17(木) 01:18:45.10 ID:lJA7txjO0
今の時代に過去のマイナー映画たくさん見てるボンボンが
親の金で買った自由意志無双で俺SUGEEEしてるのか
ドクズやな 笑

321 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/17(木) 01:21:20.42 ID:Z+Wbb4Y40
みんな元気はデニーロのやつしか観てないけどどうせおんなじだろ?

322 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/17(木) 01:21:33.14 ID:gn1tvxg80
うぇんざ ない はずかむ

323 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/17(木) 01:23:20.21 ID:mk4USoC3O
ブルーベリーパイのゲロまみれシーンしか思い出せない

324 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/17(木) 01:24:09.20 ID:sP0DsMU+0
こういう話見ると悲しいな
その時代特有の雰囲気を想像することって結構楽しいと思うんだけど
なんでもかんでも古臭いって簡単に馬鹿にするのはどうなのさ

325 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/17(木) 01:24:17.45 ID:IzcWqWwV0
ほっこり()ww

326 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/17(木) 01:28:30.78 ID:jHlXkb9P0
初めての弾き語りで憶えた曲だ

327 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/17(木) 01:31:41.38 ID:gn1tvxg80
>>326
今の俺だわ
練習中

328 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/17(木) 01:33:43.00 ID:4k5TEaCt0
この手の話によくでてくる今時の若者って誰の事なんだろ?

俺も今時の若者だが最後主人公が打ってる文章とか好きだなぁ

329 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/17(木) 01:34:23.37 ID:+dBBknWdO
>>321
逆にデニーロ版見てないからなんとも…
デニーロ版はちゃんとハリウッドしててハッピーエンドらしいね

ジュゼッペ・トルナトーレ版は、
おじいちゃんと息子達が和解(息子たちが父親を省みたり)しない
しかも息子の一人が自殺してるのに誰も教えてくれなかった
でも疎遠になる、その人に対する優先度が下がるということは
現実にはこういうことよね

330 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/17(木) 01:35:15.07 ID:jHlXkb9P0
>>327
よう、20年前の俺

331 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/17(木) 01:35:54.33 ID:dlVbTI1T0
去年見たがかなり感動した。
その日の夜はスタンドバイミーで
頭がいっぱいだったな。
特に、夜中主人公の男の子が泣いて
リヴァーフェニックスが慰めてるようなシーンが好きだったな。

332 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/17(木) 01:36:53.44 ID:91ihSU3uO
感動の押し付けはよくないよぉ〜

333 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/17(木) 01:38:14.29 ID:gAJ0swmz0
>>34
ベンジー、BJC再結成してくれよ

334 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/17(木) 01:39:03.13 ID:Lx/7wf3Q0
いきなりエピローグで死んだとかワロタ

335 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/17(木) 01:40:27.31 ID:TZXHpzgY0
べんざない

336 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/17(木) 01:41:22.80 ID:O2+vBpkb0
>>329
いや、お前がお金で友達を買ったってことだよ
保険にしたり他人に優越するために
単にそういう話であって美談でもなんでもない

友達をズリネタにして自己陶酔してるって死ぬまで気づかないんだろうなぁ
気づいたら気持ちよくなくなるから

337 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/17(木) 01:42:51.45 ID:vMUZZudc0
曲が好き

338 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/17(木) 01:45:39.43 ID:JoCODfaW0
ェンデナイッ!
オォウゥ〜

339 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/17(木) 01:55:54.74 ID:+dBBknWdO
>>336
意味がわからんわw
金で買うってどっからでてきたねん
むしろ逆だと思うけどね>>225>>231

まあ現実はマルチェロ・マストロヤンニおじいちゃんですよ
家族が大事とか言いつつ、
数年顔も会わせず、連絡もとらずとかあり得んわな
それと同じですは

ただ、ラストのおじいちゃんがマジいい

340 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/17(木) 02:00:10.36 ID:O2+vBpkb0
>>339
アホボンのお前が一生物の友達を得て
大多数がそうでない時点で逆じゃないのは自明だねぇ

341 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/17(木) 02:01:06.37 ID:UcSyyX5e0
雰囲気映画で退屈だから

342 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/17(木) 02:05:30.08 ID:jmc4pRC10
言ってることがお前らみたいだな

343 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/17(木) 02:08:41.97 ID:+dBBknWdO
>>340
家族も、伴侶も、親友も、
すべて得難いからこそ、憧れたり羨んだりするんじゃないの?
大切にするんじゃないの?

相手が誰でもよけりゃ、自称でもよけりゃ、
誰でもリア充ですわ

まあこればっかりは縁だからね

344 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/17(木) 02:18:29.30 ID:O2+vBpkb0
>>343
大切にする方法を知っておけ、さらにその力を持って実行しろってのは不可能な小学生は多いと思うけどな、特にあの時代
一例として事情ある家庭同士だと最後の最後は「相手に心配をかけたくないから」ってのもあるだろうしな
自分の運命すらままならない

まあ仮に、大人になっても友達で居続けられた場合
相手が窮地に立たされて自分の力でどうしようもない時、助けてやれない時、
どうしようもない無力感に苛まれるだろうねぇ

345 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/17(木) 02:20:47.28 ID:nHjKAxGB0
「スタンド・バイ・ミー」が良いのは少年が大人へと変わる話だからじゃん
インディアンなどの多くの部族などでは激しい痛みを伴うような儀式を経ないと大人と認められない(通過儀礼と言う)
「スタンド・バイ・ミー」の主人公も死体探しの冒険で様々な危険な目に会い成長する
今の日本の学生はその通過儀礼を経ていないから感動できないのかもしれない

346 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/17(木) 02:26:24.19 ID:wdBS0+ms0
前観て割と楽しかったけど最後の12才がどうこうってとこだけは全く共感できなかった

347 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/17(木) 02:31:32.72 ID:+dBBknWdO
>>344
時代じゃないよ

縁だよ、単に運とも言う
金持ちの家に生まれる、イケメンに生まれるといった類いの、
本人の努力や能力とはまったく関係ない『出会いの運』

単に運(縁)がなかったがほとんどだと思うが、
縁を大事にしなかったもあるだろうね

つか助けられないから、
家族でいたくない、恋人でいたくない、いられないとか
おかしいだろw

348 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/17(木) 02:37:28.31 ID:O2+vBpkb0
>>347
あんたが縁だの運だの持ち出しちゃおしまいなんだけどねこの話は

後半のは当然背負ってるものを再確認しただけでただの嫌味だからねぇ

349 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/17(木) 02:38:46.53 ID:sP0DsMU+0
いったいいつまで喧嘩するんだねキミ達は

350 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/17(木) 02:43:18.15 ID:O2+vBpkb0
まあ目的を固定した場合
時代で運の引きみたいなもんはある程度遍在してるだろうけどな

身分が固定されてるとか医療が発達してないとか戦時中だとか動乱期だとか情報インフラだとかさぁ

351 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/17(木) 02:43:31.38 ID:+dBBknWdO
>>348
家族や友達を自分の力で得たなんて言うことほど、
高慢なことってないと思うよ
こんなの運以外の何者でもないですやん

ついでに家族や友達が困ってるときに無関心とか
無力とかほざいてることほど
寒々しいことってないと思うよ
都合のいい時だけ家族だったり友達だったり
そして都合のいい時だけ美談として思い出に浸る

それが『みんな元気』にはないんだな
徹底してリアル、そしてオチがいい

352 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/17(木) 02:45:14.60 ID:C4UMS6cI0
こいつら非リアは友達がいない(できない)んだから感動もクソも無いに決まってるだろ
友達がいるっていう状況に共感できない(理解できない)んだから

353 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/17(木) 02:48:41.88 ID:O2+vBpkb0
>>351
そういうのは後から見た時にわかることであって
それを加味できないってのは
本人が情報資本に恵まれすぎてたことに気づいてないからなんだよな
それが高慢な過信でなくてなんなんだろうねぇ

事情も知らない他人の集団を軽蔑するってことは
自分で得た自慢してるのと何が違うのかねぇ

354 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/17(木) 02:56:34.17 ID:O2+vBpkb0
無力である可能性を考えられないってのは想像力の欠如なのかな
希望的観測で補ってるのは無責任じゃないのかなと思ったけど
運とかほざいてる人に責任を説いても無駄なんだろうねぇ

355 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/17(木) 02:57:52.57 ID:nHjKAxGB0
「スタンド・バイ・ミー」のリバー・フェニックスはいい奴すぎて泣けたなあ・・・
金を盗んだ事に関してリバー・フェニックスがボロボロ泣くシーンも俺もああいう経験あるから泣けたよ

356 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/17(木) 03:02:34.96 ID:+dBBknWdO
>>353
そら、感動できない共感できないなら、ゆとり
とか言っちゃったら軽蔑もしますわ
>>225にある通り、深くもない元友達関係でしかないのに、
雰囲気に誤魔化され過ぎ

ただ少年のあの日、ワクワクどきどきしながら過ごしたのは
嘘ではないんだよね
彼らの関係はその場の一時のものだったけど
アバンチュール()と同じですな
性愛か友愛かの違いだけ

357 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/17(木) 03:03:48.88 ID:4NHKD0yk0
親友じゃなかったからこその哀愁とかもあるとは思うがね

358 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/17(木) 03:05:10.88 ID:9waHRlSq0
ゆとりは感情知能が著しく低いからな。無理もない

359 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/17(木) 03:06:35.75 ID:O2+vBpkb0
>>356
そりゃあんたの被害妄想だなぁ
感動できない共感できないならゆとりなんて誰も書いてないようだ
よかったな

私も若者叩きなんてくだらんと思うし
こんな一過性の作品が知性のリトマス試験紙になるとは思ってないよ

360 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/17(木) 03:13:03.74 ID:+dBBknWdO
>>358
えっ インスタントな関係を美化すると
感情知能が上がっちゃったりするんですか?www

でもまあガチな話、
なんもない時代は恋愛が唯一の娯楽だったから、
それに対して無理矢理意味を持たせて
思い出に酔うというのは一般的な娯楽だったのかもしれない
その延長で、いっとき友人だったヤツを思い出して、
美化して思い出に酔うのも娯楽、ある世代までは一般的だったのかもね

その世代なら共感も感動も出来るんだろうね

361 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/17(木) 03:16:33.08 ID:O2+vBpkb0
ゆとり叩きのほとんどは釣りを兼ねた自虐だと思うけどなぁ
確証なんてないがその可能性が大いにある限り
いちいち真面目に反論するのがバカバカしくなる

362 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/17(木) 03:33:24.22 ID:BoiA0Tan0
小学校低学年の頃に見て
友達っていいなって、秘密基地作りたいなって思ったもんだ。
何度も見たおかげでエピローグだけで泣きそうになるくらいに。

早く大人になりたいって主人公の気持ち、今見返したらまた違う印象受けるんだろうが、30になるまで見ない予定

78 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)