5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

日本国の借金が1000兆円もあるんだけど?

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/12(土) 20:41:05.69 ID:JJnwi+aV0
しかも歳入の役半分が借金で借金で借金を返してる状況
並の人間なら自殺してるレベル

2 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/12(土) 20:42:07.19 ID:akMcDPmB0
国民に借金してるから大丈夫うんぬん

3 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/12(土) 20:44:03.81 ID:a1ccQFLaO
つまり俺が返してって言えば俺だけ1000兆円貰えるんじゃね?
夢がひろがりんぐ

4 : 忍法帖【Lv=37,xxxPT】(1+0:15) :2013/01/12(土) 20:48:22.35 ID:ZM4DBN6S0
それで破綻するんならとっくにしてる

5 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/12(土) 20:50:41.50 ID:rL1aPHfu0
そも国内向け国債を「借金」と表現しはじめたのはマスコミ
よく考えてみると借金という表現は現実に即してない

6 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/12(土) 20:51:26.49 ID:tGMd/ftj0
株式会社も借金まみれだな

7 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/12(土) 20:52:23.42 ID:T0lQ8Z4m0
>>5
えっ違うんすか

8 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/12(土) 20:53:40.34 ID:6PDsOPR+0
確か、詳しくないけどマスコミがよく国の財政を話題に出すときに
家庭内を例えに出すけど、実はたとえとしては全く正しくないんだったっけ?

9 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/12(土) 20:55:56.30 ID:L3yJuuBoT
1000兆円札作ればええやん

10 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/12(土) 20:55:59.47 ID:Q6el1auf0
子供にお金借りてるのが日本、サラ金にお金借りてるのがギリシャ韓国
天と地ほど差があるけど日本の借金にも期限があるのでちょっとは危機感もちましょう

11 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/12(土) 20:57:39.90 ID:6PDsOPR+0
日本は逆に外国にめっちゃ金貸してるんだっけ?

12 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/12(土) 20:59:00.28 ID:siinXzfR0
アフリカに金流すのやめようよ

13 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/12(土) 21:00:57.84 ID:jKusUYlKO
>>7
逆にどう違わないか教えてほしいレベル

14 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/12(土) 21:01:45.56 ID:N82zvZlD0
日本に核落とせば解決

15 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/12(土) 21:02:32.27 ID:UPk8Y6iX0
たけしからカーチャンが金借りてようなもの

16 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/12(土) 21:03:24.62 ID:pm2uk/ew0
                         ⊂⊃         (´∀` ) //)
                         ∧∧        ⊂  ⊂)/
              ⊂⊃    (\\(´∀`)//)     U U
              ∧∧      ⊂(   )⊃
          (\\( ´∀`)       U U
    ⊂⊃
    ∧∧  死 の 安 ら ぎ は 、 等 し く 訪 れ よ う 。
(\\( ´∀)
  \\  ⊃     ⊂⊃
     UU      ∧∧
          (\\  ´)        ⊂⊃
            \\ )        ∧∧
              U.U    (\\(   )//)  ⊂⊃
                      \\ハ//    ∧∧
                                         ⊂⊃
       人 に 非 ず と も 、 悪 魔 に 非 ず と も 、 ∧∧
                                         (∀` )//)
                               ⊂⊃      ⊂  .//
                          .      ∧∧       UU
                      ⊂⊃      (´∀` )//)
                      ∧∧     ⊂  ⊂)/
              ⊂⊃ (\\(´∀`)//)  U U
              ∧∧    ⊂(   )⊃
          (\\( ´∀`)      U U
           ` ⊂⊃  ⊃
            ∧∧ U
        (\\( ´∀)      ,、,     ,、,
         \\  ⊃   (( (⊂(。Д。⊂  ⊃)) )
                 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
            大 い な る 意 思 の 導 き に て

17 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/12(土) 21:03:59.19 ID:QGWLuz+q0
そろそろ潰れるか?

18 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/12(土) 21:05:13.10 ID:T0lQ8Z4m0
>>13
金に一定期間後少し利子つけて、全額返金するのは借金じゃないんすか?

19 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/12(土) 21:05:39.16 ID:Q6el1auf0
>>12
ああいうところにはもっと支援した方がいいらしい
将来必ず、大きな国益になって返ってくるからと麻生さんが言ってた
しかしながら国際的功績(名誉)に目がくらんで足元のぐらつきに気づかなかったのはどうなのと思う
未だに韓国は価値観を共有できるとかほざいてるし、なんであそこまで支持されてるのかよくわからぬ

20 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/12(土) 21:07:30.51 ID:bOgVGqDc0
結局、国債とかに国民が出したお金は違う形で返還されてるしな

21 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/12(土) 21:11:10.65 ID:E6iwksee0
株券みたいなもんだろ

22 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/12(土) 21:12:09.38 ID:SgfEdZWe0
1000兆円見てみたいな

23 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/12(土) 21:12:49.33 ID:gy8ZX99PI
徳政令

24 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/12(土) 21:14:26.46 ID:SLJ4+OJB0
借金は借金だろバカか

25 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/12(土) 21:17:04.36 ID:AUzcZRFC0
俺が日本の借金全額引き受けてやるわ。
もちろん、おまえら個人の借金もいいぞ!
ナカマだからな。


そして俺は自己破産する。

どや

26 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/12(土) 21:19:40.14 ID:ruFEIRbY0
>>10に加えて債務上限がまだ決着ついてないのがアメリカ
アメリカは借金できる上限が決まっていて3月くらいにそれがパンクする予定
だから上限を広げるシステムを今オバマ政権で作るところ

本来正月に決着つければいいのに先延ばしになっている・・・・・・
政治屋ってどこの国も先延ばし好きだな

27 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/12(土) 21:20:39.59 ID:auACXoJB0
なにまだたかが1000兆円だ
1000京超えてからが本番だよ

28 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/12(土) 21:28:18.18 ID:Y005U9ZT0
国が国債を返せなかったら国債買った国民の国債の価値がなくなってしまうだけだから問題ないってこと?
問題あるように思うんだが

29 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/12(土) 21:29:32.59 ID:8qTA/W1D0
ギリシャみたいに他国に金借りまくってるわけじゃないから大丈夫

30 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/12(土) 21:30:09.88 ID:OoVPwY1/0
俺は300万借金あるけど国の方がよっぽどクズだな

31 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/12(土) 21:30:31.76 ID:fFOz+8L30
アメリカは1京超えてるんだぜ

32 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/12(土) 21:31:31.85 ID:ceanhgzW0
>>29
マシってだけで、大丈夫ってわけじゃないでしょうよ
俺も詳しくはないが、“債”と付くものが大量にあるんだろ
それなりに真面目に対処せにゃならんのでは?

33 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/12(土) 21:31:45.61 ID:ebisOJTX0
殆どが国内での借金だから大丈夫
家族で借金してるようなもの^^

34 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/12(土) 21:32:17.79 ID:vJ3xUeK00
国の借金っていうのは、政府が銀行から俺らの預貯金を借り受けてるというだけ
このスレは毎回伸びるからおいしいよね、>>1

35 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/12(土) 21:33:35.58 ID:m0hyDpgj0
小学生より金がない日本と考えると悲しくなる

36 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/12(土) 21:35:12.25 ID:baMaEcGq0
泣く子も黙るIMFさんが数年後徳政令支持するよ
日本の政治家と官僚は責任とりたくないから逃げてる間に

37 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/12(土) 21:41:58.17 ID:/IZHU7hu0
これは良スレの予感

38 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/12(土) 21:46:14.61 ID:SLJ4+OJB0
国民金融資産→貯金・預金・保険・年金等→国債

国債デフォルト→預貯金・保険・年金等ゼロ→国民金融資産ゼロ

国民金融資産→国債→資産凍結・消費ストップ→景気悪化

ガマン→わずかばかりの利息→さらにガマン→経済停滞

39 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/12(土) 21:50:58.83 ID:/nC7BTYm0
ギリシャなんかは銀行やサラ金から借金してたから返せないとやばかった

日本の場合は例えるなら自営業のお父さんが店の経営が苦しくてお母さんに借金してるようなものなので最悪ごめんなさいで済むって話

とか聞いたけどこの認識でおk?

40 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/12(土) 21:52:26.63 ID:A+CV64bn0
>>39
でもカーチャンが怒って家でてっちゃうかも

41 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/12(土) 21:54:22.25 ID:SLJ4+OJB0
>>39
だったらさっさとゴメンナサイしてみろって話
できないからこんなに積み上がっている

42 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/12(土) 21:56:25.43 ID:vJ3xUeK00
>>39
おk
俺らの預貯金を銀行が政府に貸してる(これが国債でいわゆる1000兆円の借金)
借金が返せなくなる状況っていうのは、俺らが預貯金を全部下ろすような時
貯金は余剰金なんだから、めったなことでは下ろさない
だから、よっぽどじゃないかぎり破綻なんてありえない

43 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/12(土) 21:59:16.25 ID:vJ3xUeK00
>>41
バカなの?
貸元はおれらだよ?銀行だよ?
よしんば、俺らが全預貯金を回収できたとしても政府と銀行は死ぬからね
銀行が死ぬと何が起こると思うよ
あらゆる商売が成立しなくなるんだよ

俺らの預貯金を企業とかに貸す(いわゆる融資ね)
これがあるから新しい商品を売ったり、新企業設立ができる
銀行っていうのは、常に負債だらけなのが当たり前のスタイルなんだよ?
プラマイにしたら赤字だけど、貯金という制度があるから存続できてる

44 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/12(土) 21:59:21.70 ID:SLJ4+OJB0
>>42
じゃあ国債がその預貯金の総額を超えたらどうすんだよ

45 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/12(土) 21:59:50.62 ID:baMaEcGq0
日本人の総預金額を国と地方の借金総額がもうすぐ超えるよwww

46 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/12(土) 22:00:27.00 ID:SLJ4+OJB0
>>43
つまりゴメンナサイできないってことだろが

47 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/12(土) 22:01:07.45 ID:SLJ4+OJB0
>>43
利息どうすんだよ利息
1%でも10兆円かかるわけだけど

48 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/12(土) 22:02:49.54 ID:T0lQ8Z4m0
日本人と日本政府と日本の金融機関がババ抜きを延々と続けてるって理解でよろしいな

49 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/12(土) 22:02:57.09 ID:xhjP7wzb0
アメリカが一枚一兆ドルのコインを二枚発行するかもって
話になってるな
日本でもやればいいのに

50 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/12(土) 22:05:47.08 ID:vJ3xUeK00
>>44>>46-47
だから、ごめんなさいなんて必要ないんだってば
俺らが預貯金を下さない限り、いくらでも工面できる
国債の返済をするために新たに国債を発行=借金することもできる
(これは世の中に余剰金が増えるので悪いことではない)
利息に関しても同じ、いくら借金が増えようがまた借金すればいい話
銀行とはそもそも、流通するお金を増やす機能がある
だって、貯金自体がお金の流通量を増やす行為に他ならないしね

51 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/12(土) 22:06:47.87 ID:CMwOu1uH0
一万円札を一億枚くらい作ればいいじゃんwwwwwwww

52 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/12(土) 22:08:29.59 ID:SLJ4+OJB0
>>50
だからその保有量をオーバーしたらどうすんだっての
国民の金融資産は1400兆円なんだけど
ウチ負債は300兆円超えてたような
それから景気良くなったら金利上がって国債買わなくなって償還できないだろが
払えるなら金額で言ってみろ

53 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/12(土) 22:09:00.36 ID:SLJ4+OJB0
>>49
貨幣価値が下がるって分かってりゃ貨幣の所有者は直前にその他の資産、すなわち株や資源や食糧などモノに置き換えるわな
つまりハイパーインフレ
おまけにバブル
破たん後長い長い不況に突入するわな

54 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/12(土) 22:10:21.11 ID:hR8hvJ0g0
VIPPERで一斉にタンス貯金に切り替えようぜwwwwwww

55 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/12(土) 22:10:45.41 ID:SLJ4+OJB0
いい加減わけのわからん手品でなんとかなると思うのはやめろ
モノを生み出す、モノを消費する、単純にそれだけだろが

56 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/12(土) 22:11:17.27 ID:vJ3xUeK00
>>52
国債を買っているのは、銀行だよ?
政府と銀行は示し合わせて、国債を計画的に売り買いしてる
保有量が何のことかは知らないけど
仕組み上は基本的に無限に金を借りて、貸すことが出来るようになってるよ
もうすこし分かりやすく言ってくれ

57 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/12(土) 22:11:45.56 ID:baMaEcGq0
預金封鎖とかいざとなったらマジで諸外国で前例あるからワロスwww

58 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/12(土) 22:12:22.43 ID:FBzXWr1P0
何でも国債で解決できるなら破綻する国なんて出ないよね

59 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/12(土) 22:13:31.04 ID:vEa9dB1D0
自国通貨建て云々

60 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/12(土) 22:13:41.77 ID:tq8Igwzg0
また三橋信者が暴れてるのか

61 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/12(土) 22:14:02.61 ID:SLJ4+OJB0
>>56
銀行はいくら持ってんの?

62 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/12(土) 22:15:45.41 ID:xk7LHJ/30
戦争で産油国乗っ取るしかねーな

63 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/12(土) 22:16:06.54 ID:SLJ4+OJB0
それから買ってるのは銀行だけじゃないよ
生保、年金、日銀、郵貯(ま、これは銀行だけど昔の郵貯)

64 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/12(土) 22:16:18.44 ID:rL1aPHfu0
極端な話株式会社を「借金で成り立ってる」と見るようなもん
まったく同じなわけではないが借金よりは株式の方が現実に近い

65 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/12(土) 22:17:10.04 ID:vJ3xUeK00
>>61
国民の預貯金分+国債分
さらに言えば、お金を刷れるから預貯金を返すことはできる

66 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/12(土) 22:17:50.03 ID:SLJ4+OJB0
銀行が国債買ってるってことは同額消費を控えてるってことなんだけど
消費控えれば貨幣価値は上がってデフレと円高になるよな

67 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/12(土) 22:17:55.88 ID:7fzIRXZc0
>>1
ビジネス書()で勉強してきたのかな?^^

68 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/12(土) 22:19:13.42 ID:SLJ4+OJB0
>>65
だからいくらだよw
それと国債買ってりゃその分は消費(処分)できないわけだけど
金貸しってのは使うことを我慢してその分の利息を得るわけだから

69 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/12(土) 22:21:06.37 ID:lzBCa5Xb0
借金あったら何がまずいのか説明してくれ
別にさほど問題ない気がする

70 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/12(土) 22:23:07.04 ID:vJ3xUeK00
>>68
ほれよ、これで他には何を説明しろって言うんだよ
http://www.zenginkyo.or.jp/stats/month1_01/entryitems/yokashi02321.pdf
http://world-arrangement-group.com/blog/?p=825

71 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/12(土) 22:26:17.35 ID:SLJ4+OJB0
>>70
お前は一体何を言ってるの?w
お前が銀行が買っているって言ったんだからその銀行は一体いくら持ってんだっての、総額で
その総額を国債発行額が超えたら抱えきれないだろっての

72 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/12(土) 22:29:09.57 ID:SLJ4+OJB0
おまけに景気良くなったら金利が上がって銀行も市中に金を回して国債買えなくなるわけだけどどうすんの?
金融緩和?
景気いいのに金融緩和すんの?
それなんてインフレ?

73 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/12(土) 22:30:46.29 ID:HpPx7w46I
まぁIMFは金の出す日本の財務省の犬なんだけどね

74 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/12(土) 22:35:49.22 ID:SLJ4+OJB0
つまるところ日銀に買わせてその日銀分国債をデフォルトするしかないんだけどそれはいわゆる禁じ手だよな
不換紙幣の貨幣価値がいたずらに下がるわけだから
投資会社みたいな金もってる機関は他の資産(モノ)に置き換える
わずかな金しか持ってない労働者層が損をする

円=モノなどの資産
  ↓
円<モノなどの資産

円だけが下がれば相対的に資産は値上がりする

75 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/12(土) 22:36:36.69 ID:tq8Igwzg0
簿記で見たら国は債務超過も良いところなんだけどな

株式会社でみたら()

76 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/12(土) 22:39:41.41 ID:ruFEIRbY0
vJ3xUeK00はどう考えても銀行員だろ
じゃなかったら証券マン

77 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/12(土) 22:41:19.14 ID:tq8Igwzg0
銀行員にこんなアホはいないだろ

国債は国民の資産とか言い出すのはネズミ講が成立するといっているに等しい

78 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/12(土) 22:42:03.56 ID:SLJ4+OJB0
>>77
全くだ
騙され学生なオウム信者並み

79 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/12(土) 22:47:31.42 ID:Sr1FdSI80
老人が800兆円くらいもってるけど

80 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/12(土) 22:47:47.54 ID:SLJ4+OJB0
金融でなんとかなるなんてのは「手品」なんだよ、手品
金融が滞ってて金貸しの需要があるならまだしも
ゼロ金利やって日銀の当座預金残高が過去最高なのに金融でなんとかなるわけねーだろ
実体を見ろ実体を
消費ができないから生産できないんだろが

81 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/12(土) 22:47:56.51 ID:ruFEIRbY0
いや今までの説明で合ってる

日本の国債は日本国民への借金だからいざとなったら政府が国民に
「ごめんなさいwwww払えないwwww」という事が出来る
しかし日本には万が一政府が払えなくなったら日銀ちゃんが肩代わりしてくれる仕組み
>>56で触れられている通りで日本はアメリカと違って債務上限はないしな

>>43とか>>50とかまさにその通り

だがしかしこの人は「だから大丈夫」って意向で
>>74はこれじゃマズイだろ、何とかしないとって意向だろ?
結論は後者に一票だな

82 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/12(土) 22:49:55.08 ID:2HNlhBaM0
国民からの借金を御免なさい出来るなら

ギリシャもすればいいのにね

83 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/12(土) 22:50:38.44 ID:jRZ3M9HR0
>>82
ギリシャはギリシャ国民から金借りてたと思ってるの?

84 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/12(土) 22:51:35.93 ID:SLJ4+OJB0
>>81
だから払えないって言ったら貨幣価値が極端に下がるだろって
金持ちが持ってる資産全部土地や株や資源に置き換えたらハイパーインフレの中どうやって日本人生きてくんだよ

85 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/12(土) 22:52:32.77 ID:2HNlhBaM0
>>83
国民から金集めて返せばいいんだろ?

自国の銀行に10000000000000000000の国債買わせて御免なさいを100000回繰り返せば
超リッチになれるんじゃね?

86 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/12(土) 22:53:18.91 ID:m8DI8x8V0
国民が国民に借金してて、それを使ってるのも国民、貸してるのもまた国民で……
頭痛くなってきた

87 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/12(土) 22:53:54.42 ID:SLJ4+OJB0
>>86
手品だ

88 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/12(土) 22:54:01.35 ID:tq8Igwzg0
ごめんなさいになったら内債外債関係ないんだわ

89 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/12(土) 22:54:38.49 ID:A5W5NZss0
俺の借金じゃねーしwww国のだからwww

90 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/12(土) 22:54:38.38 ID:SLJ4+OJB0
>>88
実際デフォルトしてるしなw

91 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/12(土) 22:56:53.56 ID:tq8Igwzg0
>>86
貸し手と借り手は別人格だろ
銀行は国内法人、一般企業も国内法人
国内法人間で貸し借りしてるから問題ないとかアホの極地だろ

92 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/12(土) 22:58:27.82 ID:tq8Igwzg0
>>90ギリシャも一部踏み倒してるしな

93 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/12(土) 22:59:27.44 ID:SLJ4+OJB0
1千万円持ってる人が「5%インフレする」って知ったら50万円が無くなるんだからその1千万円で金なりガソリンなり食糧なり分散させて置き換えんだろJk
そうやってみんなでモノ買い漁ればたちまちインフレになって抑えきれなくなんだろ
オマケにそれは架空の消費行動なんだから実体の需要とかけ離れたバブルを起こしてその後ものっそい不況に突入すんだろクンナラ

94 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/12(土) 23:01:22.52 ID:ruFEIRbY0
>84
だから問題だって書いてるじゃねーかよく読め

95 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/12(土) 23:03:04.29 ID:ruFEIRbY0
>>93
今まさにアベノミクスの物価2%上昇がそれだからタイムリーだよな

96 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/12(土) 23:03:56.09 ID:tq8Igwzg0
リフレ論者にいわせるとインフレ「期待」で消費の時間選好をいじるって事なんだが
歯止めが効くのかって事でもあるしそもそも将来の増税懸念や所得が限られ
資産の切り崩しをしてる年金受給者層は生活防衛をし出すと逆効果になる
高齢化が進んでいる日本はかなりコレがきつい

97 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/12(土) 23:03:57.24 ID:KBltMhl80
踏み倒しちまおう!

98 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/12(土) 23:04:24.38 ID:O1V7gogX0
ユーロ圏のあれみてたらガンガン借金して踏み倒せばええやんって思えてくる
金融モラルなんてとうに崩壊しとるがな

99 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/12(土) 23:04:57.96 ID:ruFEIRbY0
ユーロ見てるとドイツが可哀相だわ

100 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/12(土) 23:05:33.73 ID:egX1w71D0
アメリカの方がすごい

101 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/12(土) 23:05:49.54 ID:c7GTXqIi0
金融モラルなんて黒い白馬みたいなもんだしな

102 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/12(土) 23:06:01.02 ID:SLJ4+OJB0
>>95
アレは金融でって話だろ?
つまり金貸しで
金貸しで最終的に儲かるのは利息を手に入れる貸し手
金融と財政は分けて考えないといけない
財政でやるなら「それ」と言ってもいい

借りた金で消費できないことは返す時のことを考えれば容易に分かる
本当に問題なのは消費
 

103 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/12(土) 23:06:42.93 ID:0J2XtGQZ0
つまり俺の500万の借金はたいしたことないのか

104 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/12(土) 23:07:03.40 ID:cRh7ujxJ0
それだけ信用されてるってことですよ

105 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/12(土) 23:07:52.71 ID:tq8Igwzg0
ドイツはユーロ導入で信用供与をしていたわけで
いわばここ数年周辺国に金貸してそれで自国製品買ってもらってたから仕方ない
無茶な貸し方すれば当然踏み倒される

106 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/12(土) 23:08:34.99 ID:p0ttj2LO0
一流先進国に借金まみれにさせて支配するのもいいけど
ロスチャイルドとかロックフェラーとか世界潰す気なの?
日本終わってしまうじゃん

107 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/12(土) 23:09:58.78 ID:SLJ4+OJB0
>>99
ドイツは日本で言えば東京
ギリシャは青森とか沖縄
同じ通貨でも東京では円安、青森では円高
ドイツは域内での相対的ユーロ安の恩恵を受けてきた

東京と青森間には「地方交付税交付金」での「調整」がある
東京から金とって青森に
でもドイツはギリシャに払ってきていない
だからこんなことになる

108 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/12(土) 23:10:05.83 ID:V/GqrnhxP
>>99
むしろドイツ1人勝ちの状況じゃん

109 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/12(土) 23:11:33.06 ID:ruFEIRbY0
>>102
金融でってゆーか「消費者物価2%上昇」が目標なのが現政権の目標だから消費の方

本当は先に景気が良くなって消費者の給料が上がって消費が増えて
消費者物価指数が上がるのが一番いい好循環なんだけどね

110 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/12(土) 23:12:27.74 ID:tq8Igwzg0
結局政治家が無能だから不況の原因をデフレと日銀に押しつけただけ

111 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/12(土) 23:13:43.41 ID:ruFEIRbY0
>>108
経済的にみりゃ一人勝ちなんだけど、ユーロ問題で
リーダーシップとらなきゃいけないのが大変だな〜って事さ

112 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/12(土) 23:14:16.52 ID:hPd2Q/Dn0
俺の500マンの借金なんてかわいいもんだな

113 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/12(土) 23:14:22.34 ID:SLJ4+OJB0
>>109
インフレなんて簡単に起こせんだよ
生産の妨害すればいいんだから

「パソコン使用禁止、ソロバンを使え」って法律作ったら生産コストが上がってたちまち物価は上昇する


インフレやデフレなんてそんなに問題じゃねーんだ
あれは誤魔化し

114 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/12(土) 23:14:37.32 ID:0DmVHflX0
無料・格安サービス一覧
(一般的な検索サイトのほか、ブログ検索やTwitterのつぶやき検索も使ってみましょう。)

■無料
→ルーズリーフ(「ルーズリーフ無料配布」を検索するといろいろ情報あり)
→コピー(「コピー無料」を検索すると情報あり)
→コピー用紙(「コピー用紙無料」を検索すると情報あり)
→募金(「クリック募金」や「アクセス募金」、「緑のgoo」や「リーフバンク」を検索すると情報あり)
■格安
→国際電話(「国際電話 無料」を検索するといろいろ情報あり)

115 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/12(土) 23:16:54.86 ID:sPdomubi0
そんなのメタンハイドレートで余裕余裕ウェーーーイwwwwwwwww

116 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/12(土) 23:17:04.73 ID:tq8Igwzg0
政治家が責任逃れをした挙げ句に政商のようなのとかデマゴークが世論操作に荷担したのが今の政府

まあ明らかに狂ってる年金水準とか見ると一般人も荷担しているわけだが

117 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/12(土) 23:19:36.51 ID:SLJ4+OJB0
それから1千年後にはGDPは100万円ぐらいになってるよ
デフレは人類の運命
だって技術は向上するからw
無料のロボだらけになったら消費や生産は貨幣を必要としないさソリャ

118 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/12(土) 23:21:04.14 ID:JTpagluu0
今の日本の発展と世界最高水準の便利な生活は莫大な借金によって得られたものなんだよな
俺たちはあまりに当たり前過ぎてその恩恵に気づくことすらないけどな

119 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/12(土) 23:25:57.64 ID:tq8Igwzg0
>>117バートンの機械論とか懐かしすぎるけどそれを上回る社会的発展があれば失業が増えるわけでもない

機械作るより人間が働いた方が効率的な物はいっぱいあるしね

120 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/12(土) 23:26:02.75 ID:SLJ4+OJB0
>>118
こらこらw
莫大な借金はこの20数年でできたんだよ
「昭和」にガッチリ貯めこんだ日本の資産を誰かさんが「平成」になってから使い果たしたんだよ
そして高度成長は「昭和」
平成はマイナス成長

つまりバブル以降がアホ政策のオンパレードだったってこと
もっと言えばバブル自体も犯人の1人

121 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/12(土) 23:27:15.30 ID:SLJ4+OJB0
>>119
でも一千年後ならそれこそ人より機械
ネットだけで相当の雇用(生産)が失われた
スマホも
これからまだまだ出てくる

122 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/12(土) 23:28:26.86 ID:Dzg668ErT
よく分かんないからハンターハンターで例えてくれ

123 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/12(土) 23:29:45.11 ID:SLJ4+OJB0
800兆円を20年で割れば1年で40兆円
毎年40兆円ずつ無駄遣いしまくったんだな
どっかの誰かさんが

124 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/12(土) 23:30:34.70 ID:tq8Igwzg0
戦後インフレと農地改革や財閥解体によってい資産の一極集中から借金の担保に出来る物が増えてってことはあるから
借金が生活を便利にしたというのはあながち間違いでもない

中国の高度成長も同じ共産主義革命でとりあえず資産がみんなに配られたところから金持ちに移転するのが
そのままGDPとして現れている

125 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/12(土) 23:31:07.71 ID:rymfnGQu0
ええ

126 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/12(土) 23:32:32.23 ID:SLJ4+OJB0
>>124
借金という需要があればな
借りたくもないのに無理やり借りろというのはメチャクチャ

127 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/12(土) 23:34:08.77 ID:HG275Huj0
日本以外の国ではその国の借金からその国の総資産を引いた額を言ってるが
日本だけはなぜか借金の額をそのまま借金として表現している不思議
http://thot-diary.cocolog-nifty.com/gukumatz/2012/05/post-92bc.html

128 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/12(土) 23:35:02.11 ID:O3FsZbsp0
その借金は日本国の誰が誰に何のために借金とやらをして、何に使って、何に残って、
誰に、いつまでに返さないといけないのかね

129 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/12(土) 23:35:56.77 ID:m/PSLWYR0
★かんたんな日本(にほん)の借金(しゃっきん)★

デフレ(でふれ)で放(ほ)っといても円(えん)の価値(かち)が上(あ)がっていくので
国民(こくみん)くんや企業(きぎょう)くんは円(えん)を使(つか)いたくありません

なので銀行(ぎんこう)さんに預(あず)けます

銀行(ぎんこう)さんはそれを拒否(きょひ)することができません

銀行(ぎんこう)さんは預(あず)かったお金(かね)の運用先(うんようさき)が
無(な)いので困(こま)ってしまいます

そして国債(こくさい)を買(か)うのです

その国債(こくさい)とは国(くに)の債務(さいむ)のことです
つまり国民(こくみん)くんや企業(きぎょう)くんの貯蓄(ちょちく)こそが
日本(にほん)の借金(しゃっきん)の正体(しょうたい)なんですね

国民(こくみん)くんや企業(きぎょう)くんが銀行(ぎんこう)からお金(かね)を引(ひ)き出(だ)して
お金(かね)を使(つか)えば日本(にほん)の借金(しゃっきん)は減(へ)ります

麻生(あそう)さんが言(い)っていた
「国(くに)に金(かね)を貸(か)しているのは国民(こくみん)」
というのはこういう意味(いみ)なんですね

これを解決(かいけつ)し、景気(けいき)を回復(かいふく)させるために
デフレ(でふれ)の解消(かいしょう)を
最優先課題(さいゆうせんかだい)にするべきというわけです

130 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/12(土) 23:36:30.07 ID:pYTjGMhpP
幾ら国債発行しても問題無いなら税金0にして全て国債で賄えよ
それが出来ないならやっぱりこのまま積み上げれば破綻するって事だろ

131 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/12(土) 23:37:10.23 ID:A2jf3nzc0
アメリカの一部である計画(額面1兆ドルのプラチナ硬貨を発行)みたいに
1000兆円玉作ればよくね?

132 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/12(土) 23:37:18.37 ID:tq8Igwzg0
>>126
経済が成熟していくと当初借金していた赤字主体が黒字主体化して資産を運用する側になるから
借金需要が減っていくから成長が止まる

これを避けるためには常に新規事業を興して借金してでも成長しようとする主体が必要になる
金を貸さないと大局的には困るにもかかわらず既存企業はさらなる成長を試みて新規産業の発展を妨害する
これじゃまずいだろうということで出てきたのが重商主義時代のアダムスミス

数百年続いている話

133 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/12(土) 23:37:21.53 ID:SLJ4+OJB0
>>129
その一番スタートのデフレはどっから来てんだよって話

134 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/12(土) 23:37:46.29 ID:c7GTXqIi0
学部生シャベリ場だった

135 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/12(土) 23:37:51.15 ID:JTpagluu0
まあ成長期を過ぎてしまった国の宿命なんだろうね
没落した元金持ちが過去の豪勢な生活が忘れられず借金して贅沢な暮らししてる状態

136 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/12(土) 23:38:35.96 ID:68y8DQqE0
先に使うお金(ムダ使い)を減らしながら
入ってくるお金を徐々に増やぜいいよ

怠け無い事が大切

137 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/12(土) 23:38:46.37 ID:HG275Huj0
さらに言うと国と国での国の貸し借りを差し引いていくと、金を貸してる国と
いうのは日本だけになる

138 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/12(土) 23:39:19.67 ID:VJIzmVXo0
>>128
60年ルールというのがあって60年かけて返せばええ
返しきれなかったらまた借りてそれで返してる

金利は特別会計組んであっからそれで払ってる
20兆くらい余剰金があって民主党が言ってた埋蔵金ってのはそれの事

139 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/12(土) 23:40:06.65 ID:SLJ4+OJB0
>>132
赤字主体が黒字主体化しても新たな赤字主体が現れるから問題ないだろ
返せる当てがあれば
返せないから借金できないんだろ?

140 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/12(土) 23:41:23.15 ID:VJIzmVXo0
>>133
日本の場合バブルが弾けたのがきっかけやろね

141 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/12(土) 23:42:01.87 ID:SLJ4+OJB0
>>140
違うだろ
消費できないってことだろ?
消費できないからデフレになる

142 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/12(土) 23:42:37.05 ID:cRh7ujxJ0
老人が金ため込んでるからか

143 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/12(土) 23:43:14.51 ID:m/PSLWYR0
直近で迫ってる危機として一番やばいのは
自動車の自動運転技術と店のレジの自動化だな
これが実現したら雇用が数百万人単位でなくなり
関係ないやつも労働供給の増加で待遇悪くなること間違いない
これ以上の発展は今までの資本主義を続けるなら人間を不幸にするだけだなー

144 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/12(土) 23:43:23.47 ID:SLJ4+OJB0
借金もその一つだよな
借金や貯金や投資ばっかりして最終消費しないからデフレになる
じゃあなぜ消費しないの?

145 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/12(土) 23:43:28.29 ID:VJIzmVXo0
>>141


146 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/12(土) 23:44:11.86 ID:KeWMJ1d20
日本の借金は国民1人あたり○○円とかいうのやめてほしいわ
裕福層が貯金蓄えてるから景気がわるいというのに

147 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/12(土) 23:44:42.33 ID:SLJ4+OJB0
>>145
いくら生産したって消費しなかったらデフレになるよな
つーか消費しない生産なら何を作ってもそれはただのゴミだ
在庫

148 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/12(土) 23:44:54.75 ID:x9gJzuqy0
>>16
ドルミナー→永眠の誘いコンボやめろ

149 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/12(土) 23:45:02.84 ID:m/PSLWYR0
>>141
その消費できないのは金が無いのが理由じゃなくて
貯蓄に回しちゃうのが原因じゃん
だから>>129みたいなことが起きてるんじゃね

150 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/12(土) 23:46:07.18 ID:tq8Igwzg0
>>139
新たな赤字主体が現れれば良いんだけど金持ちに金が集まるのが世の常でなかなかうまくいかない
参入規制とか既得権があるしね
そもそも信用が違うから借金したときに金利も違うし融資枠も違うわけで
まともな競争にならないケースも多い

ホリエモンの潰され方を見ればよくわかるし地デジ化してチャンネル数増やせても
新規に認可を降ろそうとはしなかったでしょ
規制緩和と強化の議論はこの辺からも来ているわけで・・・・

151 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/12(土) 23:46:18.99 ID:VJIzmVXo0
>>147
それはデフレで起こる現象の一つを言ってるだけじゃないか原因にしてどうすんのよ

152 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/12(土) 23:46:41.11 ID:G6LYcdR+0
なるほど要するに日本が破綻する
日銀は肩代わりのために円を無限に刷る
スーパーインフレ
これが俺たちの最悪の未来なのか

153 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/12(土) 23:46:52.21 ID:SLJ4+OJB0
>>149
貯蓄に回してそこに問題があるならそこに課税すればいい
それを金融でつまり借金って形でさらにヒモ付きの貨幣を生み出すことがおかしい
あとで返さなきゃならないんだから

154 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/12(土) 23:48:40.82 ID:SLJ4+OJB0
>>150
そう、その1行目にこそ答えがある

>>151
いいや、モノが売れないからデフレになるんだよコレは間違いない

155 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/12(土) 23:49:59.04 ID:tq8Igwzg0
麻生みたいなアホにやらせると衰退産業や既存産業に金撒きまくって
借金ばかり増やしてサービスの種類がまったく増えないから
結局借金ばかり積み上がっていくことになる

156 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/12(土) 23:50:09.76 ID:Ts6HFNeO0
地道にやってりゃいつかは何とかなるもんだ
一発で返そうとするとますます深みにハマるもんだ
でかいプランぶちあげたほうが票に繋がるって政治を放置しないようにするのが大事なんだよきっとうん

157 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/12(土) 23:51:02.01 ID:VJIzmVXo0
>>152
どっちにしろデフレ放置してたって国債弾ければ日銀が引き受けざるを得なくなるんだよ
もう国内の銀行は国債引き受ける余力は無くなってきてるからね
昨年の9月の段階で国債買ってるのは外人と日銀
今はもう外人が9%も抑えてる状態になってる
この外人は投機で買ってるんだから売り抜けるタイミングを見計らっている訳

158 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/12(土) 23:53:52.73 ID:4tQ+ECWL0
信任を与える人間のレベルが俺の方まで下がってきているのが感じられる
ククク・・もうすぐだ

159 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/12(土) 23:53:54.36 ID:SLJ4+OJB0
デフレ放置ってわけじゃない

生産=消費

生産と消費はコインの裏と表
生産にばかり囚われているから金融緩和だ法人税減税だって話になる
ミャンマーの山奥でアリストを売ろうとしても店じまいするしかない

買う人がいるからモノが売れる
ところが消費できる量と人口が下がってきたんだからデフレになる

160 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/12(土) 23:59:23.60 ID:68y8DQqE0
さっさとトンネルを安全にしろよ

161 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/13(日) 00:01:03.90 ID:yId8Dq2j0
ついでに言うと生産性を向上しなければならない
コレも絶対
何も生み出さずに他国より裕福な暮らしができるはずが無い
国内においても扶養家族が多すぎれば全体が貧しくなる
それをごまかすために国債を刷るから賄いきれなくなる

162 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/13(日) 00:02:49.03 ID:OeqBJ2GM0
政治力で金持ちに金が集まるっていうのの典型の1つに年金もあるからな
あれ完全に若者から年寄りへの所得移転だしね
使うところに金を回さないというのも同じ構図

163 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/13(日) 00:04:28.30 ID:yId8Dq2j0
だいたいが麻生は総理の時に「この10年で所得が平均100万円下がった!」って指摘を受けた時、
「デフレなんだからプラスマイナス0じゃん!」って言い訳した
同じ口で2%インフレ目標とか良く言えたもんだ
100万円の所得が98万円になっちまうだろが
どう整合性を付けるのか

164 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/13(日) 00:08:04.59 ID:OeqBJ2GM0
麻生は財閥出身だから既存産業より
本来は国がやるなら殖産興業みたいに新規事業に金を使うべきなんだけどね
または産業の芽が出るような背景作りが大事なんだけどね
まあ労組(既存産業の従業員)がバックの民主党もそう言う事は出来ないわけだけど

165 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/13(日) 00:09:42.51 ID:Dn1OvsuN0
1000兆円あれば、何ができるかな
使いきれないや

166 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/13(日) 00:11:52.84 ID:yId8Dq2j0
とどのつまり、生産と消費、生み出して利用する、これだけなんだよ
深く考えるまでもない
それを間に貨幣を入れ金融マジックの果てに、さらに日本を閉塞状況に持ち込もうとする
だからゲンコツ貰うんだよクンナラッ

167 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/13(日) 00:17:25.88 ID:fpuDShqc0
iPSには期待してるよ
山中さんにはマジで日本の未来の一端が掛かってる

ホントに大事なのは産業振興なんだよな
社畜でいるより自らの手で会社を担う
国はそう思う人々のため、またそう思う人を少しでも多くなるよう力を注ぐべき

44 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)