5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

タイムマシンの実現可能性について

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/19(月) 08:07:27.01 ID:An9CQId20
語ろうか

2 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/19(月) 08:08:40.32 ID:exJwd3ejP
俺は過去に戻りたくない

3 :いんきんたむし ◆KUSO/AQYPk :2012/11/19(月) 08:08:54.77 ID:Ow1PS37I0
語るもなにも実現したとしても未来へはいけて過去にはいけないって証明されてるよね

4 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/19(月) 08:08:59.80 ID:An9CQId20
あれ案外今時の子ってタイムマシン興味ないっ?

5 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/19(月) 08:09:10.90 ID:/KLtswX80
オカ板行ってこい

6 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/19(月) 08:09:56.13 ID:An9CQId20
なぜ未来には行けて過去には行けないんだ?

というか未来に行けるっておかしくね?まだ「起きてない事象」なのに

7 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/19(月) 08:10:39.55 ID:oIpXhHBK0
昭和の少年たちですか

8 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/19(月) 08:11:34.10 ID:Yy5QPpPM0
時間の流れが遅い空間に移動してから戻る
で未来というか時間を超越するのはできるはず

9 :いんきんたむし ◆KUSO/AQYPk :2012/11/19(月) 08:11:47.99 ID:Ow1PS37I0
>>6
言葉の綾だろアスペかよ

10 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/19(月) 08:12:52.03 ID:An9CQId20
>>8
つまり亜光速まで加速して時間の流れがマクロスコピックに遅くなってから
減速して通常の時間の流れに戻ってくれば・・

それは他者と比較しての相対的な過去であって既に起きた出来事を覆したりはできないのぅ

11 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/19(月) 08:14:11.40 ID:An9CQId20
>>9
中身が伴ってない話はいいです

12 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/19(月) 08:14:58.29 ID:exJwd3ejP
>>10
不可逆変化を可逆変化にしてしまうような装置は作れないってことだろうな

13 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/19(月) 08:15:08.39 ID:Yy5QPpPM0
やべこいつアホだ

14 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/19(月) 08:15:41.18 ID:tf4w1zikP
1.21ジゴワットでなんとかなる

15 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/19(月) 08:16:19.31 ID:An9CQId20
>>13
アホで構わんから>>10のどこが間違ってるか言ってみ?

>>14
全宇宙のエネルギーの10倍がどうたらこうたら

16 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/19(月) 08:16:24.11 ID:BXSpqLQD0
ゼリーマンズレポート

17 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/19(月) 08:18:03.02 ID:OaOgYITQ0
一応似たような現象は観測されてると聞いた
詳しくはしらん

18 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/19(月) 08:19:29.34 ID:An9CQId20
>>17
実際に飛行機上で原子時計などを使って相対的な過去を実証した実験はある
でもそれはあくまで相対的な過去だからな

19 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/19(月) 08:19:51.36 ID:exJwd3ejP
>>10は高校で物理習った奴ならわかるだろ・・・

20 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/19(月) 08:20:29.78 ID:OaOgYITQ0
>>18
時間て相対的なものだろ

21 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/19(月) 08:20:39.87 ID:SuhQmpxh0
>>3
理論上は過去に行ける

22 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/19(月) 08:22:35.09 ID:An9CQId20
>>20
相対論におけるフレームでの話じゃなくて、例えば10年前の出来事に干渉するには
10年前よりも前に、その時の時間より10年以上も浦島効果が現れるような場所に居た奴以外にはできない

23 :いんきんたむし ◆KUSO/AQYPk :2012/11/19(月) 08:23:22.78 ID:Ow1PS37I0
>>21
理論上だけならワープとかもできるんだよな
両方とも物理的に無理だが

24 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/19(月) 08:24:22.49 ID:OaOgYITQ0
>>22
ウラシマ効果で過去に行けるて説初めて聞いた

25 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/19(月) 08:24:27.07 ID:tmWFFFZf0
去年、不可能であることが証明されたばかりだよ…

26 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/19(月) 08:25:07.18 ID:FdNjcyAa0
Du Shengwang氏率いる香港科技大学(Hong Kong University of Science and Technology)の研究チームは、光子1個が「宇宙の移動の法則に従っている」ことを証明したと発表した。

香港科技大学のウェブサイトに掲載されたプレスリリースは、「アインシュタインは光速が宇宙の移動の法則であること、
単純にいえば、どんな物体も光速を超えることはできないことを主張した」「Du教授の研究は、光の量子である光子1個が、電磁波と同様に、宇宙の移動の法則に従うことを証明した」と述べている。

タイムトラベルの可能性は、10年ほど前に科学者らが、光速を超える「超光速」の光パルスの伝播を特定の媒体で発見したことで持ち上がった。
その後、その現象はたんなる視覚効果であったことが分かったものの、 研究者たちは光子1個が光速を超える可能性があるかもしれないと考えてきた。

だが、Du氏は、アインシュタインが正しかったと考え、議論に決着をつけるために、史上初めて光子1個の最高速度を測定することにしたという。

http://www.afpbb.com/article/environment-science-it/science-technology/2815510/7552262

27 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/19(月) 08:25:49.32 ID:jRmUL3xm0
まあ いけないとかいう話も1000年とかしたら天動説みたいに語られるんだろうけどな

28 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/19(月) 08:26:51.26 ID:An9CQId20
現代で説明すると
例えば俺が今から時間の流れが1/10になるぐらい速い速度の場所に移動したとする
んでお前らは今から5年後に結婚するじゃん?

んでお前らにとって10年後は結婚してから5年が経ってるわけだが俺からしたら1年しかたってない
そこで俺が減速して、お前らの嫁さんを誘拐監禁したらパラドックス発生

29 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/19(月) 08:27:13.82 ID:Yy5QPpPM0
>>15
そうだな、まずは句読点なり区切りの付け方を覚えよう
馬鹿なのに無理するから文章むちゃくちゃで一文長い
しかも相手の主旨も理解してないから話が関係ないとこに飛んでてもう意味不明

30 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/19(月) 08:27:32.62 ID:4+67wrrEP
並行世界を考えるなら未来から来た人物が居てもおかしくはない
逆に過去に戻った奴と会うことは無い

31 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/19(月) 08:29:03.84 ID:jRmUL3xm0
>>28 話がパラドックスwww

32 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/19(月) 08:29:14.10 ID:An9CQId20
>>29
残念ながらこれは受け売りなんで間違ってないんですよ
無知を晒したのはどちらなのやら

>>30
平行世界とかロマンですなぁ

33 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/19(月) 08:30:00.07 ID:Yy5QPpPM0
突っ込み所多くて追いつかねーよ

34 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/19(月) 08:30:10.90 ID:exJwd3ejP
>>28
これはお前の過ごした時間と俺らの過ごした時間が違うと解釈すればパラドックスは回避されるよな
やはり平行世界はあるんだよ

35 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/19(月) 08:30:38.93 ID:lv0ry9dm0
>>28
それだと
歩いてる人と、座ってる人がいるだけでパラドクス発生するなw

36 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/19(月) 08:30:53.93 ID:HZVg1Jt+0
>>32
販売元が間違ってる可能性は?

37 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/19(月) 08:31:06.32 ID:GTO57ZVC0
タイムマシンなら小学校卒業の時に学校の校庭の端のほうに埋めたはず

38 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/19(月) 08:31:15.79 ID:Yy5QPpPM0
>>32
受け売りって理解してねーんじゃんwwww
だからズレてんだよ

39 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/19(月) 08:31:44.09 ID:JEfHMYRf0
AD2010/8/13の私
           ___       ___________         タイムリープマシン
    ,, ,,    / 海馬 \    / ・記憶データ走査(3.24TB) \    ┌┬────┐..┌─┐
 ヽ(*゚д゚)ノ <         |⇒ |  ・神経パルス信号       |⇒ . └┤| ̄ ̄| @ .| . |■|
    カイバー  \ CA3 /    \  →電気信号ヘエンコード  /      ||__| @ .| ._|_____.|_
            ̄ ̄ ̄         ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄       └────┘└──┘
                                                     |
                                                     |  ネットで転送!
                                                   _↓_  (30〜40秒)
                                               ( SERN )
                                                    ̄ ̄ ̄・LHCでブラックホール生成
AD2010/8/11の私__                 タイムリープマシン              ・ブラックホールの力でデータを
          <pipipi )             ┌┬────┐..┌─┐        / ̄ ̄ ̄\
、  ,, ,, z _/ζ  ̄ ̄ ←――――――   .└┤| ̄ ̄| @ .| . |■| ←――― | 圧縮! |
- (*゚д゚)ノ/_/  ___   タイムリープ!     ||__| @ .| ._|_____.|_  戻す!   \___/ 3.24TB→36バイト
´     / /  ( 受 信 .) (Dメールと同じ要領)   └────┘└──┘ (2.3ミリ秒)
      ̄    ̄ ̄ ̄

40 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/19(月) 08:32:03.30 ID:w+bpzVdZ0
それパラドックスと違うくね

41 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/19(月) 08:32:13.69 ID:AD9kmPqJ0
とりあえずこの手の話で未来にはいけるってのやめてほしいよな
それって俗にいいうタイムマシンじゃないだろ
単なる冷凍睡眠等で普通に時間経過してるだけ

42 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/19(月) 08:32:26.08 ID:An9CQId20
>>35
その程度の差だと、観測できないぐらい小さい時間のズレ(0.000000...)とかそのレベル
地球そのものが移動していることを考えれば差は本当に小さい(例えば10000+1m/sか10000+0m/sの違い)

>>36
多分>>13よりは信ぴょう性あるんじゃないかな・・・

43 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/19(月) 08:32:58.67 ID:P0BJaS8K0
局所的に戻すだけパラドクスはありえない

44 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/19(月) 08:33:36.70 ID:An9CQId20
>>41
そのあたりわかってない奴らは多すぎる
あと光速に近づくことによる時間の進みのズレで過去に行けるっていうのも違う

45 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/19(月) 08:34:10.09 ID:OaOgYITQ0
>>41
広義ではそれもタイムマシンなんだよ

46 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/19(月) 08:34:16.84 ID:p8wXfaOA0
>>28
お前が一年だと思ってたのが実は10年だったっていうだけで相手にとっての一年後に行けるわけじゃないだろ

47 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/19(月) 08:35:10.01 ID:CRLihxes0
電子レンジと電話はあるけどテレビがない

48 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/19(月) 08:35:10.02 ID:lv0ry9dm0
>>42
いや、ズレ発生してるからねw

49 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/19(月) 08:37:22.71 ID:Yy5QPpPM0
>>41
だから未来にはいける(一方通行)って言ってるじゃん
それって俗にいう行き来自由なタイムマシンは無理って言ってんだよ
過去に戻る安全な手法が現実的で無いんだから

50 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/19(月) 08:38:55.36 ID:An9CQId20
>>46
そうだな。この場合俺はお前らにとって過去に居たことにはならないと
相対論的な効果だけじゃあ過去の改変は無理ってことですなぁ

51 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/19(月) 08:39:42.41 ID:HZVg1Jt+0
タイムマシンの機能ってSF(少し不思議)のタイムマシンなのか?
広義のものも含めるのか?

52 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/19(月) 08:40:18.92 ID:GTO57ZVC0
>>49
3時間後に移動所要時間3時間で行けるタイムマシン作ったと言ってる発明家なら知ってる

53 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/19(月) 08:40:29.12 ID:exJwd3ejP
昔も同じような感じで天動説が信じられていたんだろうなと考えると胸熱

54 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/19(月) 08:42:24.78 ID:Yy5QPpPM0
>時間の流れが1/10になるぐらい速い速度の

遅い、な
戻ったら結果的に10倍の速さでみんなは時間進んでるから
1歳年取るだけで10年後に行けるって事だよ

55 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/19(月) 08:42:37.78 ID:w+bpzVdZ0
ワームホールの一端を光速で動かし続けるっていう過去に行く方法はどうなったん?
ワームホールが存在しても通れないサイズらしいけど

56 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/19(月) 08:43:02.00 ID:YFMXsFSd0
一瞬で行けるもんなのかな
ウラシマ効果みたいな感じになりそう

57 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/19(月) 08:43:05.21 ID:jkXL9cJf0
例えばさ100万円を机の上に一年くらい放置するじゃん
そのあとにタイムマシンで一日ずつ遡りながら100万円を回収して回るじゃん
全部回収したら、全部金やら銀やらに変えて一年後に帰れば楽しく生きていけそうだよね

58 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/19(月) 08:43:11.68 ID:HZVg1Jt+0
>>52
誤差0ならタイムマシンの一種かも知れんぞ

59 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/19(月) 08:44:09.04 ID:An9CQId20
>>54
速い速度=vが高いって意味じゃないの?だから(v/c)の項が無視できなくなるほど大きくなる

60 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/19(月) 08:45:13.68 ID:EaIEDeYvi
>>57
番号。

61 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/19(月) 08:45:24.59 ID:TjabBRbWO
いつも思うんだけど超光速が可能だとしても過去に行くことは不可能じゃね?
過去の光が見えるだけじゃないの

62 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/19(月) 08:46:26.57 ID:vQqU6TQX0
タイムマシンなんて近代文学だろ
これからは古事記で行こう 神 → 天 → 八
日本では八が最上の位なのだ

時間は天が管轄としているが、八はそれをも渾然一体としている
ギリシャ神話でクロノスの前がウラヌスみたいなものだな

これからは第二の大航海時代となるから時間観も変わるよ

構成が時間をどのように成立させるのかを考えるようになっていく

63 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/19(月) 08:46:32.61 ID:An9CQId20
>>57
それだとやっぱり過去に戻るとき別の平行世界にアクセスしてるとしか思えないなぁ
世界が365日分だけ分岐してたらそれも可能になるじゃん

64 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/19(月) 08:46:37.09 ID:p8wXfaOA0
>>50
今一般に知られてる知識だけで話すのはこれが限界
専門家の中では現代の理論の穴をついたような論文があるかもしれないけど実験環境が伴っておらず信憑性は低いし、そもそも俺らなんかじゃ理解できない
よってこの手の話は不毛な議論に終わる

65 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/19(月) 08:46:47.36 ID:ZH04TQCN0
超光速自体がオカルトだし

66 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/19(月) 08:47:00.23 ID:OaOgYITQ0
>>61
出発する前に到着できる速度が存在するなら過去に行けるそうです

67 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/19(月) 08:47:19.89 ID:jRmUL3xm0
>>60 そっちから考える人がいるとはwwww 鬼才だなww

普通のアタマだと100日の札は 99日のを取った時点でどうなるかのほうに考えがいくのにwwwww

68 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/19(月) 08:47:48.78 ID:vQqU6TQX0
>>65
宇宙の膨張速度は光より速いよ

69 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/19(月) 08:48:16.08 ID:HZVg1Jt+0
>>57
換金した最後の事象にリセットされるだろ

70 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/19(月) 08:49:28.85 ID:ZH04TQCN0
>>68
ごめんwikiとかでそれに関連するページある?疑ってるわけじゃなくて純粋に興味がある

71 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/19(月) 08:49:34.55 ID:An9CQId20
>>64
そこは2chそのものが不毛な話するところだからいいじゃないすか

72 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/19(月) 08:49:52.26 ID:AD9kmPqJ0
>>45,49
だからそういうのはこういう場で一般的に求められ語られる「タイムマシン」ではないだろって事だよ

73 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/19(月) 08:50:29.42 ID:qXTmFnMC0
>>68
膨張しているのは物質じゃない

74 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/19(月) 08:50:32.30 ID:HZVg1Jt+0
>>68
物理的に可能なの?
ひもがなんかしてるのか?

75 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/19(月) 08:50:49.93 ID:X/yeDB5+O
スレタイ全く関係なくてワロタ

76 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/19(月) 08:51:50.77 ID:Yy5QPpPM0
というか未来に行けるっておかしくね?まだ「起きてない事象」なのに

77 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/19(月) 08:52:44.04 ID:ZH04TQCN0
タイムマシンの実現可能性についてはここでは無理かもしれないけど、お前らがもし過去に行けるとしたらタイムパラドックスについてはどう解決されると思うんだ?

78 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/19(月) 08:53:00.68 ID:vQqU6TQX0
>>70
ドップラー効果とかその辺り

79 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/19(月) 08:53:04.47 ID:TjabBRbWO
>>63
過去に未来の自分が存在していなかったのなら平行世界で間違いない

80 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/19(月) 08:53:18.76 ID:exJwd3ejP
>>76
相対性理論で行くならば静止している物体がもっとも未来にいることになるのか?

81 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/19(月) 08:53:20.86 ID:p8wXfaOA0
>>68
空間自体と物質を同列に考えるなよ

82 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/19(月) 08:53:27.42 ID:Yy5QPpPM0
>>72
>>49

83 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/19(月) 08:54:16.58 ID:HZVg1Jt+0
>>79
記憶違いじゃね?

84 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/19(月) 08:54:25.55 ID:EaIEDeYvi
超高性能な演算装置に世界をシミュレートさせてその中にダイブ出来るなら過去にも行けるよ。

85 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/19(月) 08:54:29.57 ID:m9Ijgyeh0
時間の進む方向を反対方向(マイナス)に変えるとどうなるか。
例えば1km/hで進む乗り物は、1(km)/-1(h)=-1km/h
つまり、今とは相対的に一時間に1km戻る乗り物となる。

この世界ってのは、所詮連続した物理現象からでできてんだから、
これを全部の物体に同じようにやってあれば、過去に遡るんじゃね
・・・というのは実は大きな間違い。

86 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/19(月) 08:54:56.49 ID:ZH04TQCN0
>>76
お前だって過去に戻れないだけで常に未来へ行ってるじゃん。それはゼノンのパラドックスだよ

87 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/19(月) 08:55:19.73 ID:An9CQId20
>>79
その平行世界っていうのは、時空間が始まったその時から無限に作られたのか?
それとも結果が違う二つ以上の可能性が出てきた時に世界が分岐するのだろうか?
でも分岐するなら、そのエネルギーは一体どこからきているのだろうか

88 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/19(月) 08:56:40.09 ID:qXTmFnMC0
仮想空間に忠実に出来た過去を作って
その世界に行くのも、ある意味タイムマシンだよな。

89 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/19(月) 08:57:50.25 ID:exJwd3ejP
そもそも時間なんていう概念を持ちだした奴が悪い
世の中には双方向に移動できる次元はx,y,zだけでそれ以外の現象は空間の変化率で表されるんだよ
要するに時間は計算の利便性のためだけに導入されたんだ

って中学の頃考えてました・・・

90 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/19(月) 08:58:07.51 ID:jRmUL3xm0
>>88 その技術ができたら 別の設定するだろ?www

91 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/19(月) 08:58:37.97 ID:vQqU6TQX0
相互作用同時性の原理ってのがあってだな
因果は相互に関連しあっている場合は同時として扱うのだそうだ

量子論を打ち破るか?

92 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/19(月) 08:59:07.12 ID:OaOgYITQ0
>>88
水槽の脳だな
現実とはなんだて話になるけど

93 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/19(月) 08:59:13.32 ID:p8wXfaOA0
>>87
物理学で一般に考えられてる並行世界なら、物理的に観測できる最短の間隔であるプランク秒の-1乗(だったか)の個数だけ毎秒できるはず

94 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/19(月) 08:59:43.21 ID:qWHnMV1+0
おまえら過去とか未来行く前に
仕事と学校行けよ

95 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/19(月) 09:00:49.25 ID:m9Ijgyeh0
いま坂道を上から転がっている最中のボールがあるとする。
これの「時間を戻す」と言う場合、俺達は普通、ビデオ映像を巻き戻すようなイメージで
ボールが坂道を登って行くところを想像するだろう。実はこれがそもそもの間違い。

96 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/19(月) 09:00:53.03 ID:HZVg1Jt+0
>>84
貞子出てきそう

97 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/19(月) 09:01:14.99 ID:vQqU6TQX0
水槽の脳は近代主義の最たるもので要素解体の最北だな
モナドロジー的にはあり得ない

98 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/19(月) 09:01:39.74 ID:o2gu07DQ0
局所論と因果律

99 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/19(月) 09:01:41.05 ID:ZH04TQCN0
タイムパラドックスの話で親を殺したら自分が生まれないってのがあるだろ
あれって俺個人としては何もおかしくない話だと思うんだけどどうなのかな。つまり普通に親を殺せるってことだが

100 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/19(月) 09:01:50.73 ID:TjabBRbWO
>>87
さっき平行世界って言っちゃったけど、さっきの100万円の話を例とするなら、過去の100万円取ったことで時間が再構成されて、現在だった時間にはもう戻れないんじゃね

101 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/19(月) 09:02:25.03 ID:An9CQId20
>>93
それは当然実体を伴っているわけだよな?
ということは世界が増えるのであればエネルギーが必要になりそうなもんだけど
それは一体何から供給されてるんだろう

102 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/19(月) 09:02:27.53 ID:Lf6aOm8J0
タイムマシンで過去から戻ってきた奴が、最近わいてきて、「大東亜戦争は正義の聖戦」「南京事件がなかった」とか歴史の真実を白日の下の晒している

と考えたらありそうだな(ネトウヨ限定)w

103 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/19(月) 09:04:05.79 ID:9xoQ7fyT0
未来へ向かうことは過去に向かうことと同義

104 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/19(月) 09:05:34.51 ID:GTO57ZVC0
>>100
その場合、自分も再構築されて回収した事実自体が消滅するんじゃね?
んで同じ時間に到達した次の自分が回収に行き…以下無限ループ

105 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/19(月) 09:05:37.52 ID:An9CQId20
>>100
100万円をとったという事実が多数の平行世界に一気に影響を及ぼすから、どの平行世界に行っても100万円は常にひとつだけということ?
こんがらがってきた

106 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/19(月) 09:07:28.57 ID:m4kzGmZ10
こんだけ歴史があるのに未来からきた人がいた記録も手がかりもない時点で
・タイムマシンは作られなかった
・タイムマシンは作られるが過去には行けない
・物の移動はできない
・今で言うスペースシャトルみたいに不正しない限られた奴しか乗れない
・パラレルワールドが発生する

のどれか

107 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/19(月) 09:07:34.65 ID:Yy5QPpPM0
>>86
いや>>1の発言が矛盾してるから貼っただけ

108 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/19(月) 09:08:11.88 ID:jRmUL3xm0
それぞれの話が噛み合って聞こえない
四大元素が語られてた時代の議論もこうだったのかなあ

109 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/19(月) 09:08:14.19 ID:TjabBRbWO
>>87
平行世界は宇宙が始まってからずっと増え続けていて、その中の一部しか体験することはできないってことなんじゃないの
つまり自分が体験する世界だけが全てじゃないってこと
エネルギーは知らん

110 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/19(月) 09:08:38.02 ID:m9Ijgyeh0
ビデオ映像では、確かにボールが過去の状態に戻っていくように見える。
だが、このイメージが「時間が逆に向かっているので、物理現象がまき戻ってる」という事ではないことは明らかである。
イメージするビデオの巻き戻し世界では、重力によって働く力の方向がそのままなのだ。

111 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/19(月) 09:08:42.56 ID:p8wXfaOA0
>>101
エネルギーの使い道を変えた世界がいっぱいあると思ったらいいと思うよ
干渉云々は知らん

112 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/19(月) 09:08:55.99 ID:exJwd3ejP
そもそも時間なんて次元が存在するのか

例えば俺が階段を降りた後、階段を登って元の位置に戻ったとする
もし(ありえんが)全く同じ空間に戻ってこられたら、タイムマシンになるのか?
仕事をしている以上はならないんだろうな

113 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/19(月) 09:09:54.25 ID:Lf6aOm8J0
>>106
それは秘密厳守だからじゃね。守らないと死刑になるぐらいの厳しさなんだろうと思う。

114 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/19(月) 09:10:45.49 ID:qXTmFnMC0
物理の世界では時間は第4の次元として扱われているよな。
異論を唱えている人も居るけど

115 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/19(月) 09:11:01.17 ID:OaOgYITQ0
>>106
自称未来人なら記録はあったりするけど偽者扱いばかりだしな
オパーツも微妙なのしか無いけど

116 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/19(月) 09:12:02.78 ID:P+hdqVYI0
永久機関ができれば芋づる式に作れる

117 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/19(月) 09:12:03.46 ID:m9Ijgyeh0
巻き戻しの世界では、重力の他にも諸々の相互作用に大きな矛盾がある。
逆に言うと、単純に符号を−にした時間を与えてしまう世界は
俺達が想像もできないような物理現象がもりもり起こる世界になる。
まず確実に、過去のあの頃には戻れない。

118 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/19(月) 09:13:12.52 ID:TjabBRbWO
>>104
未来が過去に干渉出来るかどうかで決まってくると思う
過去が未来に干渉することしか出来ないなら、単純に
100万円が残っていた過去→100万円がある未来→100万円が残っていた過去→100万円がない未来
ってなると思うが

119 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/19(月) 09:13:16.69 ID:Yy5QPpPM0
てか最初に開発した国(人)は世界征服できそう
その後の世界は権力が移動しないから一般人はタイムマシン
に触れることなんて無さそう

120 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/19(月) 09:13:59.37 ID:jkXL9cJf0
>>105
俺の妄想だと、
一日おきに過去の100万を取って行ってるから24時間経過した時点でリセットがかかって1つの百万になってる

もとの世界は再構成されて1年前に机においた瞬間になくなって、何故か貴金属がごりっと机におかれている世界。

121 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/19(月) 09:15:01.82 ID:YFMXsFSd0
>>106
ジョンタイター
うさんくさいけど

122 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/19(月) 09:15:32.73 ID:An9CQId20
>>109,111
エネルギーの扱いが鬼門か・・・
仮に全ての平行世界を見渡せる絶対世界があったとして、絶対世界から見ると俺という人物は無限に増殖していることになるんだろうか
それとも絶対世界から見ればサイコロを振ってどの目が出るか、みたいに可能性として俺が見えているんだろうか

>>114
双方向性がないもんな
ただ一応 時空 のように区別はされてる

123 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/19(月) 09:15:32.87 ID:p8wXfaOA0
>>114
ちょっと勉強すればわかるけど、物理では次元なんて便宜上の都合があればポンポン導入するよ
大学の学部でも2年生で7次元空間とか考えたりする

124 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/19(月) 09:16:03.98 ID:GTO57ZVC0
>>106
過去が変わったとしても同じ時間に到達した自分は自分が変えたと認識しないor変えた事実自体知らない
→過去を変える行動を起こさない→元通りの流れになる
…と、こうなって
じゃあ過去を変えてくるよとなって無限ループ
分や秒なんて比較にもならんような細かい単位でそれが起きるもんだろうし
干渉した事象の自分自身が変えた時点で消滅してるとすればパラドックスにしかならんと思うが

125 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/19(月) 09:16:17.02 ID:G3Dq0EQ90
こういうスレで語る人って大抵自分が最初に納得した理論で語って、
その後聞いた別の理論に関しては否定から入るんだよね

126 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/19(月) 09:17:34.19 ID:TjabBRbWO
>>105
ちょっと何言ってるか分からないけど、例に空間を挙げると、
世界は殆ど限りなく広がっているけど、自分が移動するのは一部だけだろ?
時間も同じ

127 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/19(月) 09:17:35.50 ID:qXTmFnMC0
http://www.youtube.com/watch?v=2yMlqLn2BQ8
タイムトラベルとか時間に興味ある人にぜひ見て欲しい。

128 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/19(月) 09:18:59.11 ID:An9CQId20
>>120
ああ、なるほどわかった
そうすると、再構築されるまでの間に可能なだけ金を取りまくって散財してしまえば問題ないな
金がダレの手に渡ってから消えるとか俺には関係ねぇ

129 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/19(月) 09:20:40.52 ID:P/zviQAlO
>>125
最初に納得した、より最初に聞いた理論で語る奴が一番多い

130 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/19(月) 09:20:49.29 ID:p8wXfaOA0
>>122
絶対世界ってのがよくわからんけど、確立の問題を解く時に樹形図書いてくような感覚でしょ

131 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/19(月) 09:20:50.74 ID:kKt9sa1B0
ジョンタイターはマジだったの?

132 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/19(月) 09:20:58.03 ID:xprUPQHE0
人類の発展においてタイムマシンの発明ってなんかメリットあるん?

133 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/19(月) 09:21:35.81 ID:EaIEDeYvi
>>132
宇宙大航海時代に突入できる

134 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/19(月) 09:22:21.74 ID:vQqU6TQX0
>>125
そんなことはないよ

135 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/19(月) 09:23:21.84 ID:vQqU6TQX0
>>132
情報を送れるようになるだけでも、災害での死者が激減する
あるいは虐殺ができる

136 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/19(月) 09:23:53.18 ID:An9CQId20
>>126
常に同じ時間軸を移動してるけど、その時間軸は必要に応じて変化していく感じか?
それならば空間の変化みたいでわかりやすいが

>>130
うむ、納得した

137 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/19(月) 09:25:31.49 ID:GTO57ZVC0
>>128
散在した事実と記憶もなくなるし解消したストレスも戻るんじゃね?
あと、リセットされるまで何か行動起こせるようなそんな長いスパンがあるとは思えんが

どうでもいいことだが1日ごとで辿って行ってどっかで別の自分に遭遇したりしそうだな
その場合は…人によっては奪い合いか?

138 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/19(月) 09:25:40.44 ID:P6yYIHNdO
お前ら頭良いんだから働けよ

139 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/19(月) 09:28:24.94 ID:jkXL9cJf0
>>137
俺の場合は大丈夫だ
一年前からそのつもりで100万をにやつきながら眺めているんだから

140 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/19(月) 09:29:11.97 ID:TjabBRbWO
>>136
俺のイメージではそんな感じ
時間がx軸、平行世界がy軸みたいな

141 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/19(月) 09:30:17.43 ID:An9CQId20
平行世界も面白いけど検閲説も面白いよな
自分の親を殺しに過去に行っても、時空がもっとも賢い方法でそれを妨げるみたいな
100万円の例で言うなら、100万円をとろうとしてもいつの間にか母ちゃんが銀行に入れてたりとか?

142 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/19(月) 09:30:51.98 ID:GTO57ZVC0
>>139
タンス貯金してないで使ってないなら預金しとけよ
ちょっととはいえタイムマシン使わなくても増えるんだから

143 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/19(月) 09:31:28.05 ID:h1uudVhqO
ゼロ

144 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/19(月) 09:32:22.51 ID:An9CQId20
>>140
なるほど。余剰次元ってのはやはりありそうだな

>>142
ワロタ

145 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/19(月) 09:32:22.46 ID:vQqU6TQX0
タイムマシン作るより、因果製造機を作ったほうが永遠の命が手に入りそうだな

146 : 忍法帖【Lv=38,xxxPT】(1+0:15) :2012/11/19(月) 09:33:13.75 ID:gVBRpXLe0
自分を冷凍保存すれば未来にはいける
過去は無理でした

147 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/19(月) 09:33:27.31 ID:TjabBRbWO
>>141
Steins;Gateがまさにそれだよな
もし検閲説が合ってると証明されたら俺は神様信じるわ

148 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/19(月) 09:34:53.30 ID:jkXL9cJf0
>>142
正論すぎワロタ
真面目に働くわ

149 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/19(月) 09:35:31.68 ID:TjabBRbWO
>>120
なんで24時間経てばリセットされるのか解らないんだが

150 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/19(月) 09:36:41.10 ID:lcaF453e0
ポルチンスキーのビリヤード問題でググるんだ

151 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/19(月) 09:38:13.55 ID:An9CQId20
>>147
もしそんな風に世界ができてたら、そのフィードバックのような仕組みが時空には組み込まれてるわけだよな
確かに神様を信じる以外にないわ・・・

>>146
怖い

152 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/19(月) 09:40:20.16 ID:hjfNB/LXO
時間ってそもそもなんなんだ?
ここからここまで1秒って人間が設定したものだろ?

考えてみたらよく分からなくなってきた

153 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/19(月) 09:41:21.72 ID:exJwd3ejP
>>152
なんか国際度量衡委員会が原子を用いて定義したらしいが、明らかに後付だもんな
しかも時間の単位だけは全世界共通という不思議さ

154 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/19(月) 09:42:17.65 ID:TjabBRbWO
冷凍保存ってまだ蘇生方法見つかってないんだろ?
よく捕まらないよな

155 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/19(月) 09:42:27.59 ID:jRmUL3xm0
>>152 そっちかよww
ここの話題で時間どうたらいったら人間が決めた単位のほうじゃないだろwww

156 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/19(月) 09:43:54.35 ID:gX17eXtY0
すこしふしぎ短編集だと
自分がタイムマシンの実現方法を得たいと思う
→すると因果律の輪から外れる
→未来の自分がタイムマシンを使ってやってくる
→タイムマシンの作成方法を教わる
→タイムマシンができる
っていう理屈があったな

157 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/19(月) 09:43:55.23 ID:TjabBRbWO
>>153
えっ一秒って光が30万km進む時間のことじゃなかったっけ

158 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/19(月) 09:44:58.15 ID:mg5uUPtc0
>>152
時間は情報量の変化だっていう話があるな
物質の変化、記憶の変化、それらを簡単に認識する為に時間という概念が作られた
「1秒」っていう長さはなんか原子の動きで決められてるらしいけど

159 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/19(月) 09:45:36.55 ID:An9CQId20
>>150
面白い問題だね
検閲説が正しければ、過去に戻ったボールはそのボールを過去に送る元になったボールの軌道に
干渉することができない(もっとも賢い方法によって阻止される)から問題にならない

160 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/19(月) 09:45:58.67 ID:nvUbdzZMO
大昔の人の頭蓋骨に手術した痕跡があったとか
その痕跡をみるにその時代ではありえない技術を使ってたらしい

161 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/19(月) 09:46:00.00 ID:hjfNB/LXO
>>155 いや単位の話じゃなくてさ
人間が信じている「時間」って概念がそもそもなんなんだと思って

162 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/19(月) 09:46:27.09 ID:6pWQ8C6V0
タイムマシンがあったら、未来のお前らみたいなやつが使いまくって大変なことになってるだろ

163 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/19(月) 09:47:39.26 ID:gX17eXtY0
世界が過去から未来へと動いてるってのも錯覚だって説もあるしなあ

164 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/19(月) 09:48:08.09 ID:TjabBRbWO
>>161
時間は運動の単位であるってどこかの偉い人が言ってた

165 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/19(月) 09:48:42.52 ID:GTO57ZVC0
>>157
逆だ
一秒という単位があってそれを換算したのが光が30万km進むということだ
不変のものを単位にするためにあとから光を基準にすることになったが

>>153
人が決めた単位は共通でも、宇宙単位でみれば
場所によって時間の流れる速度は違ってるらしいし
地球と月でもズレがあるらしいな

166 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/19(月) 09:49:19.02 ID:cfjAKNXg0
電磁場は座標系によってあったりなかったりするのに
光はどの座標系からも同じ速度ってどういうこと?

167 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/19(月) 09:49:27.76 ID:TjabBRbWO
>>162
タイムマシンって完成したら確実に隠蔽されるよな

168 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/19(月) 09:49:50.77 ID:exJwd3ejP
>>157
SIによればこうらしい

訳:秒とは、セシウム133原子の基底状態の2つの超微細準位間の遷移に対応する電磁波(radiation)の9192631770周期に相当する時間である。
(wikipediaより抜粋)


明らかにあとづけです本当にありがとうございました
なんで重さの単位はポンドだのストーンだのグラムだの大量にあるのに時間はsだけなんだろう

169 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/19(月) 09:50:54.91 ID:p8wXfaOA0
並行世界とか検閲説とか好きな人はこれ見ると面白いかもね

量子の世界の不思議な性質が実験を通して目に見える
http://www.youtube.com/watch?v=pIWuNNF1VZo

170 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/19(月) 09:51:06.73 ID:29owAk010
循環定義になってしまうが全体のエントロピーが増大する方向が時間なんじゃまいか

171 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/19(月) 09:51:50.77 ID:LTfsAjCV0
タイムマシンがあればヒット量産できそうだ

172 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/19(月) 09:52:56.38 ID:An9CQId20
>>169
開始40秒で止まってしまったんだが、もしかして電子を1つ発射しただけなのに干渉縞が見えるとかいう奴か?

173 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/19(月) 09:54:50.75 ID:p8wXfaOA0
>>172
そう、有名な実験だよね

174 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/19(月) 09:55:46.81 ID:jRmUL3xm0
さていつまでもサボってらんないから
ここよりははるかにカンタンな目の前の帳簿でもやるかw

175 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/19(月) 09:56:24.45 ID:337DNNkZO
タイムマシンはシュタインズゲートみたいなことになったら怖いからやだなあ
失敗した手紙は今もトラウマ

まあ映画のタイムマシーンみたいに嫁を助けずに未来で
別の女とよろしくやってたうんこ映画よりマシだったけど

176 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/19(月) 09:57:02.99 ID:6pWQ8C6V0
>>167
隠ぺいしようとする→阻止しようとタイムマシン使う→それを阻止しようとタイムマシン使うの無限ループになるんじゃね?

177 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/19(月) 09:58:10.63 ID:An9CQId20
>>173
マジでおかしな話だよな
しかも観測次第で結果が変わるとか。実際に自分の手でやるまで信じられん

楽しかったぜ、俺もそろそろ講義行く準備するわ

178 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/19(月) 09:58:25.45 ID:KtYpwNOv0
時間軸が一つしかないなら絶対に無理
時間軸が二つ以上あるならそれは時間移動ではなく世界移動になってしまう

179 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/19(月) 10:01:27.65 ID:p8wXfaOA0
>>177
物理に興味あるんならこういう現象論の話だけじゃなくて理論を勉強してみなよ
意外とすんなり理解できるもんだから

180 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/19(月) 10:02:22.88 ID:Lmyyx/wM0
可能だったら未来人来てんじゃねーの?
よって不可能だろ

181 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/19(月) 10:03:59.61 ID:exJwd3ejP
>>180
未来人は俺らにばれない用に透明マント羽織ったり色々工夫してるんだよきっと

182 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/19(月) 10:05:33.21 ID:GTO57ZVC0
>>176
仮に阻止できたとして

タイムマシン開発者
「ゆうしゃよ……。よくぞわしを倒した。
 だが時間ある限りタイムマシン開発の欲望もまたある……。
 わしには見えるのだ。再び何者かがどっかから現れよう……。
 だがその時はお前は年老いて生きてはいまい。
 ふははははっ ぐふっ!」

こういうセリフ残すんじゃね?

183 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/19(月) 10:05:36.81 ID:9Aahvn9RO
>>180
グレイと呼ばれる宇宙人いるじゃん?あれが未来人という噂もあるよ

184 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/19(月) 10:07:20.86 ID:gX17eXtY0
スリットの実験はなんか知性とかそういう哲学的な面の話に適当に応用されてそうだな

まあ実際に分子に知性があるならAIに利用したいものだけど

185 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/19(月) 10:07:24.40 ID:337DNNkZO
>>180
過去に行った者は、過去に行く前の段階で処分されてるんじゃね

186 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/19(月) 10:07:25.35 ID:Lmyyx/wM0
でもあれか、タイムマシン持ってる未来人たちの世界では、過去に行って人と触れ合うことを禁止してるかもな
というか禁止するわな

187 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/19(月) 10:08:41.93 ID:qWHnMV1+0
原子量はどうなるの?

188 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/19(月) 10:09:43.00 ID:6pWQ8C6V0
>>186
これなんだよな
例えば犯罪者が何らかの手段で過去に行ってふれあっちゃったとする
すると管理局だか機関だかが阻止するために〜ってなるから、最初に戻った過去から未来が枝分かれしまくってやばいことになりそう

189 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/19(月) 10:13:33.56 ID:337DNNkZO
未来人は過去を変えられない というか
過去を変えた時点で過去に行く目的がなくなり
過去に行かないことになり結局歴史は変わらない というパラドックスが発生するわけだな

190 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/19(月) 10:17:26.39 ID:5Y+cewjO0
タイムマシン作るよりは未来をほとんど完璧に再現する演算装置作るほうがまだ現実的じゃね?
未来を観てから現実に戻ればタイムマシンに乗ったようなものだよな

191 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/19(月) 10:19:21.73 ID:mg5uUPtc0
ラプラスの魔だな

192 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/19(月) 10:20:24.94 ID:exJwd3ejP
>>190
まぁ天気予報みたいなもんだな

ただ自由意志ってのは恐ろしいぞ
人ひとり、次の瞬間何をするかでさえ無限の可能性がある
大局的な歴史に影響を与えないであろう行動を全て切り捨てて行くこともできるけど
バタフライ効果もあるわけで

193 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/19(月) 10:20:59.51 ID:gX17eXtY0
>>190
完璧に再現するため計算を繰り返し
10秒間の演算後起動開始時から1秒後の未来が観測できました

とかなりそうだが

194 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/19(月) 10:21:25.72 ID:6/6qJwUS0
タイマムシン?

195 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/19(月) 10:21:58.76 ID:GTO57ZVC0
>>192
というか、未来を予測してその未来を教えた時点でだいたい未来は変わるしなぁ

196 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/19(月) 10:22:36.26 ID:pO4gns1M0
そもそも時間ってなんだ

197 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/19(月) 10:24:35.49 ID:5Y+cewjO0
>>192
全世界の人間の行動とかわかるある種の神様的な存在になるよな、その演算装置

タイムトラベルは無理なんじゃね?

198 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/19(月) 10:26:04.14 ID:exJwd3ejP
>>195
与えられた時間内で変えられない事象っていうのも存在するじゃん
明日世界が破滅するっていう未来を計算できたとして、それに対応できる策を一日で用意できるかというと
多分無理だろう。ただもちろん、個人レベルでの行動は変わるよね

もしかして行動は変わるけど結果は変わらないみたいに、検閲って未来にも適用されてたら胸熱
例えば俺が来年の2月14日に死ぬとして、それを俺が今知ってもどのような行動をとっても結局その日に死ぬみたいな。

199 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/19(月) 10:26:28.54 ID:eoDyE6ouO
科学的側面からのアプローチじゃなくて例えば予知夢的な何かで未来を見るってのはどうだ?

物質として時を往来するのは困難でも魂としてなら…

200 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/19(月) 10:32:22.47 ID:exJwd3ejP
>>199
オカルト/哲学的な話になっていきそうだな
魂として移動する場合本体はどうなってるんだ

201 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/19(月) 10:33:05.36 ID:GTO57ZVC0
>>199
肉体と記憶は時間に従って過去から未来へと向かうが
魂は未来から過去に向かう、
それを認識した主人公は未来を断片的に感じ取ることができるようになる
しかし、自身が事故死する未来はどうあがいても変わらない
という設定で書いた昔自作した小説を思い出した

202 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/19(月) 10:33:16.34 ID:wGMWPIh+O
前にテレビでニュートリノがどうとかで、天体望遠鏡みたいに過去を覗く事ができる様になるとか言ってたけど
あれは本当?

203 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/19(月) 10:34:59.82 ID:exJwd3ejP
>>201
おうお前ちょっと投下しろよ(提案)

204 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/19(月) 10:37:40.25 ID:mg5uUPtc0
>>200
あるいは移動するんじゃなくて睡眠時の意識不覚醒状態を利用して
魂がアカシックレコードと接続するとか
魂を媒介として人間の記憶に地球の記憶(過去未来含め)が流し込まれる
もちろんそんな事したら記憶容量パンクして人格破綻しちゃうけど
予知夢を視る人間は記憶容量が特別に増大してるとか

205 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/19(月) 10:39:36.76 ID:eoDyE6ouO
>>200
今だと某アニメのナーブギアによるフルダイブと考えるとわかりやすいか?

まぁ単純に寝てるわけだ

仮想世界へのダイブじゃなくて時間移動可能な世界へのダイブと考えてもらえれば

206 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/19(月) 10:41:01.61 ID:GTO57ZVC0
>>203
どうあっても鬱エンドか陳腐なラストになるから結局詰まって未完な上
太平洋に行って探してこないといかんわ

207 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/19(月) 10:43:16.75 ID:gZvc/NQ40
電磁波で情報やり取りした方が質量ないし楽かもな
さらに人間FAXでわんちゃんあるで

208 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/19(月) 10:45:42.86 ID:eoDyE6ouO
>>204
ネコがどんな体勢でも自分の体の向き(位置)を把握しているように
膨大な情報量の中でも溺れずに自分を把握…望む、みたい情報を選択できるとも考えられる

>予知夢を視る人間

209 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/19(月) 11:03:26.68 ID:WGVziQ7j0
たまに神隠しとか起きるじゃん
あれってもしかしたら未来人が起こした時空の歪みを修正する際に犠牲になったのかもしれないと思うとロマンがないか

210 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/19(月) 11:08:50.70 ID:eoDyE6ouO
自然現象として時空の断裂に巻き込まれタイムスリップとか?


自然発生したワームホールを利用しての時間移動で過去へも行けるって話もあるな

211 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/19(月) 11:16:42.49 ID:opJsiZcT0
実は今いるお前らが、お前らの理想の姿
タイムマシンができてるなら、そういうことだ

212 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/19(月) 11:20:37.55 ID:sfff0Kf/0
時間の逆転した場合に違いがないかまだ実験中なんだっけ
階段をボールが跳ねるて落ちる動作もまずありえないけど逆の動きも可能
ボールが弾む際にボールが変形して落下のエネルギーが音とか熱に変わるけど
逆にボールにそういうエネルギーが当たれば前よりも高く弾んで階段を登っていくこともできる

213 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/19(月) 11:20:58.39 ID:+WSjkI8p0
タイムマシンは送信機と受信機が必要なんだから、タイムマシンが発明される以前には行けないと思う

214 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/19(月) 11:25:26.86 ID:oHk58RTbO
>>213
過去からあった何かを受信機にすれば可能って事?
その何かが想像つかないけど

215 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/19(月) 11:30:30.84 ID:eoDyE6ouO
トンネルと考えればわかりやすい
入口→現代、出口→百年後

トンネル開通した現代までしか戻れないと>>213は言っている
出口が過去の自然の洞穴を見つければ>>214も可能

216 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/19(月) 11:57:06.85 ID:j+UTFFNW0
いや、てか、例えば11月1日に100万を机の上に置いたとして、
11月3日に100万取って、11月2日に戻って100万取ったら普通の時間の流れからして11月3日に100万があるという未来が無くなるからどう考えても100万は増えんだろww
平行世界とかどうのこうの考えてたら楽しいけどきりがないよなww

217 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/19(月) 11:58:13.94 ID:j+UTFFNW0
あとちなみに、周りの人、空間も時間が巻き戻ってないと過去に戻ったって言わんだろww

218 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/19(月) 12:05:32.34 ID:E2hvihXQ0
時間って何だ
時間の流れって何だ
時間はどこを流れてるの?
その流れを観測した人はいるの?

219 : ◆Void00xMl6 :2012/11/19(月) 12:15:48.25 ID:GWRABZbv0
映画村はある意味江戸時代へのタイムマシンだろ。
あとはどこまで正確に再現するか。
当然、当時の詳細な情報がないと正確には再現できないし広範囲で再現しようと思ったら膨大な情報とエネルギーがいる。
あと、どんなに正確に再現しても当時は存在しないはずだった観察者が干渉すればその後の時間発展は変化する。

220 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/19(月) 12:22:27.50 ID:jRmUL3xm0
場所移動の問題がまだ出てないかな

地球も太陽系も銀河系も移動してるから 成功したら宇宙に放り出されるよね?

221 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/19(月) 12:25:15.75 ID:sfff0Kf/0
そこまで考えると時間を止める能力みたいな突っ込みどころが出てくるね
10秒だけ止められるとか時間止まってるのに誰がカウントしてるんだいww

222 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/11/19(月) 12:37:05.96 ID:YPUFzT2d0
加速装置の暴走の話思い出した

58 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)