5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

女P「ここが765プロ?」

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/20(土) 21:08:19.14 ID:wtqtYhSgP
ガチャッ

P「お疲れさま、春香」

春香「お疲れ様でした!久しぶりのライブ、盛り上がってよかったです!」

P「すまんな、まだあんな小さいハコでしかライブをさせてやれなくて……」

春香「い、いえそんな! 私はプロデューサーさんとお仕事ができれば……それで」

女P「アンタが765のプロデューサー?」

P「なっ!い、いつの間に……というかあなたは一体」

女P「あら、聞いてないの?雇われたの、アタシ。ここのプロデューサーとしてね」

P「ということは、社長が言っていた新しいプロデューサー……ということで」

女P「そういうことになるわね」

P「そうでしたか、失礼しました。改めてプロデューサーです。それとこっちが」

春香「大丈夫ですプロデューサーさん! 私天海春香って言います! よろしくお願いします!」

女P「見たわ、一覧を。あなたが天海春香、彼の担当アイドルね。……ふ〜ん」

春香「な、なんですか?」

女P「ちょっといいかしら?」

2 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/20(土) 21:12:22.02 ID:211QQUm10
支援

3 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/20(土) 21:12:29.25 ID:N6MTRT8m0
続けてください

4 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/20(土) 21:14:36.46 ID:wtqtYhSgP
春香「あ、どうぞ」

女P「これが衣装ね、ふむ……わかったわ」

春香「……あのー」

女P「ね、プロデューサーさん? ちょっとお話しない? 二人でゆーっくり」

P「えっ? 急にどうして」

女P「詳しい話も聞きたし、なによりプロデューサーかっこいいし?」

P「え?」

春香「っ!」

女P「どうせ今日はもうお仕事ないんでしょう? どうせなら明日の朝までゆっくりと……」

P「ちょ、ちょっと……」

春香「プ、プロデューサーさん! 私ちょっと聞いておきたいことがあったんですけど!」

P「あ、うん?ちょっと待て、今プロデューサーさんと話が……」

女P「……ふふっ、なるほどね。もういいわ、十分」

P「あのー……一体どういう」

女P「やはり貴方じゃ力不足ってこと」

5 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/20(土) 21:17:26.83 ID:rMDdMlxW0
女Pとは珍しい

6 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/20(土) 21:18:21.14 ID:jg1sKiP30
こらぁ支援やろうなぁ

7 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/20(土) 21:22:18.24 ID:wtqtYhSgP
P「なっ……」

女P「まずその衣装。パッと見ただけでも子供っぽい安物ばかり。そんな恰好するくらいならコスプレの方がマシね」

女P「それとさっきちょっと聞いてたんだけれど、小さなハコでライブでしたっけ」

女P「あらかた資料は読んだけれど、貴方もう1年も彼女をプロデュースしてるじゃない」

P「あ、それは……」

女P「それなのにあの程度の場所でしかライブができない? 流石に同情しきれないわ」

春香「ちょ、ちょっと!」

女P「とどめをさすのは貴方ね」

春香「……え? 私、ですか?」

女P「貴方、プロデューサーのことが好きなんでしょう?」

春香「っ!!!」

P「あの、すみません。俺のことはいいです、でも春香に適当な難癖をつけるのは辞めていただけませんか」

女P「難癖?あら、本当に他人事なのね」

P「……何がいいたいんですか」

女P「ま、さっきカマをかけてみたら思った以上に関係良好みたいで。恋愛感情とまで行かなくても信頼関係は相当深いことが伺える」

8 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/20(土) 21:23:44.69 ID:TNvsuYcI0
こういうのを待ってた
と思ったら普通のPもいるのか・・・

9 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/20(土) 21:28:23.13 ID:wtqtYhSgP
P「……」

女P「どうせ、仕事の度に彼女は気をつかってありがとうありがとうと言い、対してあなたは次は必ずと根拠のない約束でごまかす」

P「それは……」

女P「でも彼女が本当にそんなこと思ってると思う?いくらでも大きな場所でライブしたりいろんな人に知られたいって思うんじゃないの?」

P「……」

女P「それを一時の感情で抑え込んで、下手したらもっと好きになっちゃう?とか?」

春香「もうやめてください!!!」

P「春香……」

春香「私は、そんなこと思ってません! 全部が全部プロデューサーさんが悪いわけじゃないんです!」

春香「確かに私は他の人と比べたら遅いかもしれません……でも、それでもプロデューサーさんと一緒に頑張りたいと思うから!」

春香「それなのに、何もしらないで私たちのこと、好き勝手言わないでくださいっ!!」

P「おい春香、もう……」

女P「やめろ、ってやめさせる気もないくせに。こんな時でもアイドルに守られてる。そう、アンタは守られてるのよその子に」

春香「……グスッ」

女P「アンタも泣いてないで少しは考えたら? どうせかなうはずのない恋よ、いえ絶対にね」

10 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/20(土) 21:31:36.31 ID:N6MTRT8m0
せつねえ

11 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/20(土) 21:32:44.82 ID:8Ci6GWXm0
この女P理由分かんねーけど うっざい

12 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/20(土) 21:33:14.95 ID:wtqtYhSgP
女P「っと、少しおしゃべりが過ぎたかしら。とりあえず用件だけ伝えておくわね」

女P「私は星井美希をプロデュースすることになっているわ。それを伝えにきたの」

P「ちょ、ちょっと待て!美希を!?」

女P「何か問題があるかしら?それはまあ、ちょっと前まで担当アイドルだったんだものね、気になるかもしれないけど」

女P「練習を見に行って、一目でわかった。あの子はあんなところで止まる子じゃない。それに、アンタには関係ないわ」

P「……」

女P「それじゃ、貴方も。少しは考えるといいわ。こんな温いところで大好きなプロデューサーさんの懐を守ってるだけの人生か」

女P「そうね、私もここになれたら少しは余裕ができるだろうし、そしたらあなたも一緒にプロデュースしてあげても……」

バシーン!

女P「っ!……たいわね」

春香「誰が……誰がアンタなんかにっ!!!」

女P「……いいわ、せいぜい青春してればいいのよ。……それじゃ」

バタン

春香「はぁはぁ……ぐすっ……あんなこと……ひどい、よ」

P「春香……」

13 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/20(土) 21:34:52.81 ID:rMDdMlxW0
同性だから気持ちを察することが出来る訳か

14 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/20(土) 21:36:04.94 ID:AJ4YB/Xo0
無能+無能vs天才コンビか

15 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/20(土) 21:36:21.02 ID:wtqtYhSgP
春香「……私、思ってません。プロデューサーさんが、どうとか……」

P「……」

春香「……だから、これからもプロデュースしてくれますか?」

P「……」

春香「ぷ、プロデューサーさん? な、なんで……なんで返事してくれないんですか!」

P「……ごめん、今は……」

春香「っ!!!プロデューサーさん……バカッ!!」

バタン

P「……最低だ、俺」

P「でも、わかんないんだよ……」

P「全部言い当てられちまった。あの女Pに」

P「そう、春香に守られてただけなんだ、俺は。そのせいで春香はいつまでも飛び立てないまま」

P「だったらいっそ……憎まれても春香のことを思って……」

P「……わかんねぇよ」

――

16 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/20(土) 21:36:37.61 ID:N6MTRT8m0
ここからPのターン...

17 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/20(土) 21:40:42.55 ID:wtqtYhSgP
美希「あふぅ……」

女P「おはよう、美希ちゃん?」

美希「ん……誰、なの?」

女P「私、新しいプロデューサー。貴方をプロデュースしにきたの」

美希「プロデュース……もう、ミキいいの……」

女P「どうして?」

美希「ミキ、一回頑張ったの。でも、全然うまくいかなかった。その時のプロデューサーも頑張ってくれたけど、ミキ飽きちゃって」

女P「うーん、そういうことがあったのかぁ」

美希「だからもうミキ、いいの。ここで寝てても律子がお仕事探してきてくれるし……あふぅ……」

女P「……それじゃ、さ。もし美希ちゃんがおっきなステージに立てたとするじゃない?」

美希「……」

女P「そこにはたくさんの人がいて……みんなが美希ちゃんの名前を呼ぶの!」

美希「……ミキの、名前」

女P「そう。それで、美希ちゃんは最高の洋服を着てるのよ?好きな服、好きな靴……」

美希「どうして、そんなに?」

18 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/20(土) 21:43:13.54 ID:KEaadQpa0
期待

19 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/20(土) 21:44:31.10 ID:7ea4wcRA0
ここからPが奮起するパターン

20 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/20(土) 21:45:10.81 ID:wtqtYhSgP
女P「だって、皆が美希ちゃんを見たい、って思うから。美希ちゃんが思う最高のコーディネートを見たいって思うはずでしょう?」

美希「う、うん」

女P「そしたらね、美希ちゃんが手を振るのよ?そうしたらすぐに観客からおっきな声援が返ってきて……」

美希「……」

女P「スポットライトが、キラキラして、眩しくって。そんなところで歌や踊りができたら、素敵だと思わない?」

美希「思う、思うけど大変でしょ?」

女P「それはもちろん、大変よ? でも、美希ちゃんならできる」

美希「どうして?」

女P「あれ?そこは美希ちゃん自身がわかってるとおもったけどな、歌や踊りは簡単なのだったらあっという間でしょう?」

美希「うん、ミキはダンスはすぐ覚えられるの、だから退屈で」

女P「……でも、簡単なダンスよりは難しいダンスの方がカッコ良く見えるし、それは普通じゃできないの」

美希「……できたら?」

女P「……すごいよね」

美希「……ミキにやらせてくれるの?」

女P「もちろんよ、美希ちゃんが飽きるまで徹底的にね」

21 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/20(土) 21:48:18.69 ID:wtqtYhSgP
美希「それじゃ美希、もう一回だけ頑張ってみるの」

女P「ホント!それじゃ、よろしくね、美希ちゃん!」

美希「よろしくなの、プロデューサー!」

――

春香「……プロデューサーさん」

『プロデューサーさんのこと、好きなんでしょう?』

春香「ち、違う!違うって……そんなんじゃ……」

春香「……」

ガタン

春香「っ! だ、誰?」

真「……見つかっちゃったかぁ」

雪歩「だ、だからやめようって言ったのに……」

春香「真、雪歩……あっ……え、えへへごめんね?酷い顔で」

真「……とりあえず事務所に戻ろう?今誰もいないから」

22 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/20(土) 21:49:26.26 ID:rMDdMlxW0


23 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/20(土) 21:53:23.78 ID:wtqtYhSgP
雪歩「……ひどい」

真「……それは、ちょっとあんまりだよね」

春香「……」

真「僕もプロデューサーとは仕事で何度かお世話になってるけど、本当に優しくてさ」

雪歩「私も、男の人怖かったけどプロデューサーは無理しなくていいよ、って」

春香「そう、だよね……でも、やっぱりそれだけじゃダメなのかなぁ」

真「そんなことないって! 今までだってそれでやってきたんだし」

雪歩「そ、そうだよ!真ちゃんの言うとおり、元気出して?」

春香「ありがと、真、雪歩……でも、あんなことがあったから私プロデューサーさんの前に行くのが……怖いの」

真「……そっか、そうだよね」

春香「……」

真「それじゃ、僕が伝えてあげるよ!」

春香「え? で、でも……」

真「大丈夫! それに、プロデューサーだって言いにくくて困ってるかもしれないでしょ?任せておいてよ!」

春香「真……うん、それじゃお願いしていいかな」

24 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/20(土) 21:56:13.39 ID:ofo/Bqea0


25 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/20(土) 22:00:48.03 ID:wtqtYhSgP
真「わかった! それじゃ、行ってくるね!」

春香「ホント、ありがとう」

真「いいっていいって! あ、雪歩はどうする?」

雪歩「私はここにいるよ。春香ちゃん、まだ辛いだろうし……」

春香「いいよ、別に」

雪歩「ううん、こういうときだもん。私にも手伝わせて?」

春香「雪歩……ありがとう」

――

女P(流石私が見込んだことはあるわね、どんどん吸収していくわ)

美希「はぁはぁ……どうだった、プロデューサー?」

女P「完璧だったわ、と言いたいところだけれどあのターンするところ、もうちょっと早くてもいいわね」

美希「ターンのところ……わかったの!」

女P「……ねぇ、美希」

美希「何?」

女P「近々フェスがあるんだけど……」

26 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/20(土) 22:07:51.81 ID:9wpRxCXx0
しえ

27 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/20(土) 22:09:25.37 ID:oK27AASF0


28 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/20(土) 22:10:26.70 ID:wtqtYhSgP
真「プロデューサー? いませんか〜」

伊織「あら、真じゃない。どうしたの?」

真「あ、伊織。いや、プロデューサーを探しにきたんだけど」

伊織「プロデューサーならちょっと用があるって出て行ったわよ」

真「え! それはまた困った……」

伊織「一体何があったのよ」

真「……実はね」



伊織「そんなのが事務所に来てるの?」

真「うん、僕もまだ見たことないんだけどね」

伊織「随分とやり手みたいだけど、そんなに簡単じゃないわ」

P「戻った……っと、真来てたのか」

真「あ、プロデューサー。実は春香のことで……」

P「春香、か……」

真「だいたい話は聞きました……それで春香から伝言が」

29 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/20(土) 22:11:36.12 ID:zDttwQvmO
女Pって言うからゲーム中のPとの置き換えで主人公な感じで
女P「うん、今日もやよいは可愛いね」

こんな感じかと思ったが

30 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/20(土) 22:19:34.78 ID:wtqtYhSgP
P「……事務所で待ってます、か」

真「はい、手紙でもあずかろうか、って言ったんですけどやっぱり直接言いたい、って」

P「……わかった、ありがとうな」

真「いえ!……それで、伊織とプロデューサーは何を?」

P「あぁいや、大したことじゃない。ちょっとした打ち合わせだ」

伊織「そうよ、ま、流石に春香よりは仕事あるもの」

真「ちょ、ちょっと伊織!」

伊織「え?」

P「……」

伊織「あ、い、いえ違うのよ!私は特に素晴らしいから、例外よ例外! 当然でしょ?」

P「……」

伊織「ちょ、ちょっと! そこまで凹まなくたって……」

女P「いいんじゃないかしら」

P「……何しに来られたんですか」

女P「ちょっと、ね。初めまして、お二人さん」

31 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/20(土) 22:27:31.16 ID:wtqtYhSgP
真「あ、もしかして……」

伊織「さっきの話の……」

女P「あら、もうそんな話になってるの? 図星言われたからって腹いせに悪者扱い? 別にいいけれど」

P「違います、俺はそんなことしてませんから。用ならどうぞ」

真「わ、悪者って……でも春香を泣かせたのは……」

P「いいんだ、真」

真「プロデューサー……」

P「それで、なんでしたっけ?」

女P「ふふっ、次の日曜日にフェスがあるの知ってるわよね?」

P「え、えぇ……この辺では結構大きめの規模で」

女P「そこに私のアイドルが出るんだけれど、どう?勝負してみない?」

P「なっ!?」

女P「私の推薦で、そっちのアイドルを出してあげるわ。昔のコネだから、気にしないで」

P「そういうことじゃなく……」

女P「あ、それともうひとつ。そっちは3人までOKよ?こっちは1人で行くけどね」

32 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/20(土) 22:33:42.20 ID:w/sw0/WX0
支援

33 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/20(土) 22:33:56.37 ID:wtqtYhSgP
真「次の日曜日って言ったら……えぇ!? まさかあの!?」

伊織「流石に私たちじゃ太刀打ちできないわよ……どうするのプロデューサー」

P「……何が目的なんですか」

女P「もう、目的だなんて。でも、一つ言うならそうね……もしそっちが負けたら今お仕事の手伝いをしてる子、もらおうかしら」

P「……」

真「それって……」

伊織「私たち……と、亜美、真美、響ね」

P「わかった、受けよう」

真「ちょ、ちょっとプロデューサー!?」

伊織「……」

女P「ふふっ、嬉しいわ。それじゃ、当日会いましょう?」

真「ちょっとどういうつもりなんですかプロデューサー! 勝てるんですか?」

P「相手はうちのアイドルだ、勝算はないこともない……が」

真「負けたらどうするんですか! 僕嫌ですよあんな女のところ!」

P「そういうな、こんなチャンスないんだ。それに……負けたら俺が責任を取るさ」

34 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/20(土) 22:36:12.43 ID:6Rsjt1wi0
なんか思ってたのと違うな

35 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/20(土) 22:37:16.40 ID:rMDdMlxW0
嫌われてるな

36 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/20(土) 22:37:30.58 ID:wtqtYhSgP
少しだけ休憩
参考程度にどんなの想像してたか教えてくれ

37 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/20(土) 22:43:13.34 ID:AJ4YB/Xo0
屑が群れてるだけにしか見えなくて何か違う
千早とか真面目な奴は女Pのとこ行きそうね、これ律子でも良かったんじゃ

38 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/20(土) 22:45:52.83 ID:L4b+p8xr0
単純に面白くない

39 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/20(土) 22:46:47.74 ID:wtqtYhSgP
確かに展開が一方通行か
わかった出直そう ここまでサンクス

40 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/20(土) 22:50:45.51 ID:VHddfCyC0
スレタイから想像もつかない鬱展開だな


41 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/20(土) 22:51:14.35 ID:ZjoJbUL80
>>39
まてまてまてまてウェイウェイウェイウェイ
もう少しやってみよう? とりあえず書ききってみようぜ? な?
少なくとも俺は続きが気になるよ

42 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/20(土) 22:52:06.08 ID:L4b+p8xr0
いや、もうやめていいよ

43 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/20(土) 22:57:40.41 ID:gYNFAQKy0
>>42
黙ってろks
確かに、女Pはウザいが、俺は続きが気になるから書き上げてくれ

44 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/20(土) 22:57:45.96 ID:H3FGglcE0
女Pの性格を変えればいいかと
殺意しか湧かないし

45 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/20(土) 22:58:08.48 ID:vWxmm8i/0
別にここからPがどうにかして
女Pをボコボコにしてくれるなら

46 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/20(土) 22:59:16.46 ID:wtqtYhSgP
序盤王道でオチを付けるっていうひねくれたのしか書けないんだ
かと言って強いオチが用意できてるわけでもないんだけど
お言葉に甘えてもう少し書いてみるわ

47 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/20(土) 22:59:25.64 ID:ZjoJbUL80
アイマスSSだと事務所全員が馴れ合い型でしかも全員プロデューサーに恋愛感情持ってて当たり前みたいなのばっかじゃん。

別にそれはそれでニーズがあるだろうしモテモテ気分を味わえて良いんだろうけど、そればっかなのは気持ち悪いし、よく考えなくてもアイドルが全員プロデューサー大好きな事務所って不健全だろ。

もっとアイドルとして自覚を持ってる彼女たちを見たい。

アイマスでハーレムものをやるのは、何か違うと思う。

48 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/20(土) 22:59:42.12 ID:gYNFAQKy0
Pが勝利して女Pをフルボッコにする内容ならなんでもいいよ

49 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/20(土) 23:00:00.86 ID:L4b+p8xr0
うん、まあなんでもいいからやるならはよしてくれ

50 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/20(土) 23:00:09.39 ID:DD4v21eXO
うわきもっ じゃあ最初から黙って書けよゴミ


51 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/20(土) 23:00:20.20 ID:ZjoJbUL80
>>44
>>45
いや、女Pが言ってることは正論だしそうあるべきだと思うよ

52 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/20(土) 23:00:51.08 ID:EwkT9Yag0
                     /j
                   /__/ ‘,
                  //  ヽ  ', 、
                    //    ‘  ! ヽ             …わかった この話はやめよう
                /イ       ', l  ’
               iヘヘ,       l |  ’
               | nヘヘ _      | |   l            ハイ!! やめやめ
               | l_| | | ゝ ̄`ヽ | |〈 ̄ノ
               ゝソノノ   `ー‐' l ! ¨/
            n/7./7 ∧        j/ /     iヽiヽn
              |! |///7/:::ゝ   r===オ        | ! | |/~7
             i~| | | ,' '/:::::::::::ゝ、 l_こ./ヾ..     nl l .||/
             | | | | l {':j`i::::::::::::::::`ーr '         ||ー---{
              | '" ̄ ̄iノ .l::::::::::::::::::::::∧       | ゝ    ',
      , 一 r‐‐l   γ /、::::::::::::::::::::::::〉ー= ___  ヘ  ヽ   }
    / o  |!:::::}     / o` ー 、::::::::::::i o ,':::::::{`ヽ ヘ     ノ
   / o    ノ:::::∧   /ヽ  o  ヽ::::::::| o i::::::::ヽ、 /   /
   /    ノ::::::/    /::::::::ヽ  o  ヽ:::| o {::::::::::::::Υ   /

53 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/20(土) 23:01:08.62 ID:gYNFAQKy0
>>51
もうちょっとオブラートに包めないのか?って話だろ

54 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/20(土) 23:01:33.23 ID:DD4v21eXO
>>36 ←つかこの言い方が気持ち悪い。
このssはつまらないわけ わかる?ただ単純につまらないわけ わかるかなー…

55 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/20(土) 23:03:12.38 ID:v7vJ4YTe0
女Pボコボコならなんでもおもしろいです

56 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/20(土) 23:03:24.23 ID:OWwx2PpV0
―SSスレにありがちなこと―
・書き手の体調が悪くなる、急に用事ができてSSが中断される
・SS終了してもいつまでもクソみたいな馴れ合い
・「誰も見てないのかな(ならやめようかな)」→「見てるよ」→「じゃあ書きます」とかいうショートコント
・なぜかかなり腰低めの書き手だが他のスレじゃキチガイ
・エロを入れたがる奴がいる
・聞いてもないのに「◯◯で再生された」「○○ちゃんでイメージ」とかいうレス
・ちょっとでも批判されるとすぐ「嫌なら見るな」と即レス脊髄反射
・「SS書くの初めてorまだ◯回目だから〜」とか言って進行の遅さや文章が拙い事の言い訳
・「これは稀に見る良SS」
・「あとは任せた」「こんな感じのを誰か頼む」 と他人任せ立て逃げ
・途中まで面白かったのに安価なんか始めて激しく萎える
・書き手が失踪して保守レスを最後にスレが落ちる、もしくは他の奴が代わりに書き始める。しかもつまらない

57 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/20(土) 23:06:17.97 ID:wtqtYhSgP
真「責任って……まさかやめる、とか?」

P「……」

真「ちょ、ちょっと冗談ですよねプロデューサー?」

P「……大丈夫だ、ちゃんと練習すれば」

真「そういうことじゃないんです! プロデューサーは僕たちをかばって……そんなの絶対ダメです! 春香だって……」

伊織「真、その辺にしておきなさいよ」

真「伊織……だってさ」

伊織「アンタ、負けることしか考えてないの? 勝てばいいだけのことでしょう、あっちは余裕見せてハンデもらってるんだから」

伊織「それを利用しない手はないわ。勝てば名前もあがるし問題ない、そうじゃないの?」

真「あ、うん……そうだけど」

伊織「最初から負ける負ける言ってたら勝てるものも勝てないものよ」

真「そうだね……ごめん、伊織」

伊織「いいのよ……それじゃ、私は先に帰るわね」

真「うん」

P「……ありがとうな、伊織」

58 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/20(土) 23:06:20.24 ID:gYNFAQKy0
>>1はまだか

59 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/20(土) 23:08:54.62 ID:AJ4YB/Xo0
ほしゅ

60 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/20(土) 23:12:00.40 ID:wtqtYhSgP
伊織「……」

女P「探し物?」

伊織「い、いつの間に……」

女P「ふふっ、貴方何か言いたそうな顔してたから。それで、何?」

伊織「……アンタ、何がしたいのよ」

女P「ん?」

伊織「その様子じゃ本当に敏腕なんでしょうけど、それにしてはやってることが子供過ぎるわ」

女P「あちゃー、結構痛いこと言うわね、えっと……水瀬伊織ちゃん、だっけ」

伊織「そうよ。それで、一体何をたくらんでるの」

女P「企んでる……っていうのはあれかな、アイドルをもらううんぬんって言う」

伊織「えぇ、そんなことわざわざしなくたってアンタならプロデュースできるでしょう」

女P「……なんだろね。私、もともとこういう性格だからさ。私のところに来たら教えてあげてもいいけど?」

伊織「……わかったわ。もう、いい」

女P「あらあら、それじゃまたフェスで会いましょう〜……伊織、か」

――

61 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/20(土) 23:13:29.47 ID:okJcXp2Y0
導入辺りででも思い切りスパッと女Pと社長の思惑や人物像をハッキリさせるなりしなきゃ駄目よ
今の段階では、この女Pをあの社長が雇うはずがないと断言できるもの

62 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/20(土) 23:13:33.97 ID:8/FDIPwy0
社会生活まともに送れる人間じゃないだろこいつ

63 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/20(土) 23:15:15.81 ID:wtqtYhSgP
P「……」

ガチャッ

P「戻りました」

春香「……」

P「……春香」

春香「フェスの話、聞きました。……私にやらせてください」

P「……」

春香「今は、何も言わないで欲しいです。……本当は言いたいことがあったけど」

春香「このフェスで勝ったら……それとは別に。今一つ約束して欲しいんです」

P「……なんだ?」

春香「また、プロデュースを続けてください」

P「……わかった」

春香「それじゃ、レッスンお願いします!」

P「あぁ、それじゃ他のメンバーも……」

――

64 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/20(土) 23:17:58.84 ID:wtqtYhSgP
春香「よし、それじゃ雪歩、真、合わせてみよう」

真「うん!」

雪歩「はい!」

P「よし、その調子だ……」

伊織「……どう、調子は」

P「伊織か、それなりに良い感じだ」

伊織「……もし負けたら、私が移動するわ」

P「なっ! い、伊織!?」

伊織「声出さないで、あいつらにバレたくないの」

P「……あっちに行きたいなら、俺を気にせず言ってもいいんだぞ?」

伊織「アンタそれ本気で言ってるの?」

P「……すまん」

伊織「全く……アンタはフェスで勝つことだけを考えていればいいのよ」

P「……あぁ、任せてくれ。必ず春香を守るさ」

伊織「……ふん」

65 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/20(土) 23:19:14.08 ID:Dpq0PSpv0
普通に楽しいと思うぞ頑張れ

66 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/20(土) 23:20:52.09 ID:rMDdMlxW0
いおりんマジでこっぱち

67 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/20(土) 23:21:03.43 ID:vv3WuyTu0
涼ちんちんぺろぺろ

68 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/20(土) 23:22:25.33 ID:wtqtYhSgP
――
P「ついにこの日が来たな……」

春香「はい……」

真「うわぁ、すごい人だ……」

雪歩「わ、私……大丈夫かなぁ……」

春香「大丈夫、だよ……多分、いや絶対!」

P「皆、聞いてくれ。……本当は言うつもりなかったんだが」

P「このフェスで負けたら、伊織のプロデュースを辞めることになる」

春香「えっ?」

真「プロデューサー……なんで、何で言ってくれなかったんですか!」

P「伊織に口止めされていた、すまない。……でも、今言ったのには理由があるんだ」

P「このフェス、だからなんとしてでも勝つ。でもそれは正々堂々と戦ってこそだ」

P「俺は今まで少し怠けていたところがあった……だから今回それをお前たち3人にぶつけたつもりだ」

P「それにこたえてくれたことに、感謝したい。ありがとう。……その上厚かましいが、一つお願いがある」

P「このフェス、勝ってきてくれ。……それで、あの女Pの鼻をへし折ってやってくれ」

69 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/20(土) 23:25:38.65 ID:wtqtYhSgP
春香「……そんなの言われなくたって、絶対勝ってきますよ!」

真「うん、僕も絶対に負けたくない」

雪歩「うん、3人いれば絶対大丈夫だよ!」

P「よし!それじゃ、行くぞ!ファイトー……」

「「「オー!!!」」」


春香「みんなー!今日は、集まってくれてありがとー!」

真「僕たち765プロ、まだまだ名前は知られてないけど覚えていってくれると嬉しいな!」

雪歩「そ、それじゃ行きます!聞いてください!!」

〜〜♪

P「すごい……リハーサル以上じゃないか……」

P「これが、あいつらのあるべき姿……俺はそれを引き出せずに……」

女P「ふふっ、ようやく気付いたのね」

P「っ! あなたは……」

女P「……見て、あの子たち輝いてるでしょう?」

P「……えぇ、ホントに」

70 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/20(土) 23:29:19.09 ID:wtqtYhSgP
女P「これを機に、頑張る気になった?」

P「えぇ……その……」

女P「いいのよ、私もちょっとやりすぎたかなぁなんて思ったり思わなかったり」

P「……ありがとうございます」

女P「そんな、感謝なんてされても困るわ」

P「でも……俺たちがここまでやれたのは、貴方のおかげだ……本当にありがとう」

女P「……」

イイゾー春香チャーン!真君コッチー!!雪歩ー!オレダー!!

春香「あ、あはは!みんな、ありがとー!」

真「またよろしくねー!」


P「……ホント、よかった」

女P「……ふふっ」


美希「……」

美希「聞いてください、relations」

71 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/20(土) 23:34:10.27 ID:wtqtYhSgP
ドオオオ!!

P「な、なんだ?あれは……美希……なのか?」

女P「ここで聞いていても鳥肌が立つパフォーマンスだと思わない?」

P「あれが……美希……」

女P「私もびっくりよ、たった1週間程度でこの上達ぶり」

P「……」

女P「残念だけど、お礼は返さないわ。だって私、そんなこと一言も言ってないもの」


〜♪……

シーン

美希「……」

美希「みんな、聞いてくれてありがとうなのー!」

……ワー!!ミキチャーン!サイコー!!!

P「……そんな」

女P「ごめんなさい、でもこれ勝負だから。精神論で勝てたら、苦労しない。ってね」

P「……すまん、すまない……雪歩、真、春香、伊織」

72 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/20(土) 23:35:18.08 ID:aSsbf9Oy0
>>47

じゃあ違うと思ってていいからチラシの裏に健全(笑)な自分のオナニーワールドでも書いてろクソガキ

73 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/20(土) 23:37:49.34 ID:wtqtYhSgP
春香「……」

真「……」

雪歩「……」

真「ねぇ、春香?」

春香「……」

真「これから、どうするの?」

春香「……」

真「……僕だって、あれは全力だった。絶対大丈夫だと思った……けど、あんな美希を見せられたら……」

雪歩「美希ちゃん、すごかった……本当、トップアイドルみたいにキラキラして……」

真「……正直僕はもう一度あそこに立ちたい。ってことは、どういうことかわかる?

雪歩「ま、真ちゃん!?嘘、だよね?」

真「……僕たち、頑張ったよね?でも、無理だった……それってプロデューサーが」

春香「やめてっ!」

真「……」

春香「もう……やめて……行くなら、好きにしていいから……」

74 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/20(土) 23:39:14.63 ID:fRxpWVfKP
961Pっぽくて面白い

75 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/20(土) 23:42:25.14 ID:o/iH5gkI0
>>72
自分の好きなハーレム(笑)がバカにされたからってそんな怒るなよ

76 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/20(土) 23:42:31.07 ID:wtqtYhSgP
真「……春香、ごめん」


春香「……なんで、なんで」

雪歩「春香ちゃん……」

春香「雪歩も……行きたかったら」

雪歩「違うよ!私は……なんていうか、あの人苦手だし……その、真ちゃんだってそういうつもりで言ったわけじゃないと思うの」

春香「……」

雪歩「最初は、春香ちゃんのために本気で怒ってくれてた。でも、あの人のやってることって……間違ってはない、って」

雪歩「確かにそれは……挑発するようなこと言ってくるのはいけないと思うけど、僕だってアイドルだから」

雪歩「できるだけおっきなステージに立って腕を磨いて帰ってくる。そう言ってた」

春香「……」

雪歩「……私だって、そんな気持ちがないって言ったらうそになるけど……」

春香「……」

雪歩「だから、真ちゃんのこと……許してあげて?」

春香「……いいよ。うん……それじゃ、私帰るね。……ごめん」

雪歩「は、春香ちゃん……」

77 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/20(土) 23:45:21.54 ID:aSsbf9Oy0
文章の体裁だけ整えたクズ文章。褒めるてるやつは文盲か自演だな
起承転結以前の問題。オリキャラ出して語らせるのとか(笑)

恥ずかしてくて見てらんないわ。お前これ親に見せられんのか?キモいわ

78 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/20(土) 23:46:20.24 ID:wtqtYhSgP
――
P「伊織は上手くやってるか、そうか」

P「わかった、それじゃ」

P「……」

P「フェスに負けたが知名度はそれなりに上がった」

P「だが……あの美希に見せられ亜美と真美、手持無沙汰なメンバーはあっちに流れてしまった」

P「……だが俺は春香がいる限り」



P「ん?電話?雪歩か……はい」




P「春香が、落ちた?」





P「……え?」

79 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/20(土) 23:46:59.19 ID:aSsbf9Oy0
>>75

分かんねえかな?お前も俺もそんなに変わんないんだぜ?あえてお前が先に言い始めたから言い返してやったんだろ。

感謝しろや低脳

80 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/20(土) 23:47:43.44 ID:rMDdMlxW0
ハルカサン!

81 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/20(土) 23:50:54.83 ID:wtqtYhSgP
「プロデューサーさん!クッキー焼いてきました!」

「えへへ、私これだけは得意なんですよ!え、ちょっと否定してくださいよー!」

「プロデューサーさん!次のレッスンまで、お話しませんか?」

「何って……学校の話とか……ち、違います!こ、恋とかしてませんから!」

「プロデューサーさん!」

「春香!」

春香「プロデューサー……はっ!」

P「春香!……驚かせないでくれ」

春香「あ、あはは……疲れてたみたいで寝ちゃってました……」

P「雪歩から電話が来たときは、死ぬかと思った……」


雪歩『春香ちゃんが事務所を出て!そしたら、階段の下に春香ちゃんが!わ、私どうしたら……う、うぅ』


P「階段の一番下でよかったよ」

春香「あ、あはは……不幸中の幸い、と言いますか」

P「……なぁ春香」

82 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/20(土) 23:55:46.20 ID:wtqtYhSgP
春香「はい?」

P「……あのプロデューサーのところに行く気はないか?」

春香「……プロデューサーさんまで」

P「……わかってる。でも、俺だって悩んだ結果だ」

春香「嫌です……」

P「春香……わかってくれ」

春香「そんなの、絶対に嫌です。あんな人……私、絶対許せない……」

P「大丈夫だって、レッスンやスケジュールは本当に一流の人だ、あの人に任せていればいずれ……」

春香「私はプロデューサーさんのアイドルでいたいんです!!」

P「……春香」

春香「……あの時言われて正直ドキッとしちゃいました。お仕事がないからお金もなくて、衣装もなくて」

春香「それに満足してるのは私で。いつもプロデューサーさんに迷惑かけて……」

春香「……それでも、私はプロデューサーさんじゃなきゃダメなんです!だから……」

P「……ありがとう。春香にそういってもらえるのが俺としても支えだ」

P「でも、このままじゃ俺も春香も何も変わらない。それでいいのか?」

83 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/20(土) 23:55:57.64 ID:aSsbf9Oy0
良くこんな文章三時間に渡って流してんな。何書きダメしちゃったの?人生の貴重な時間を使って?ばかじゃねーの

お前才能ないよ。はっきり言うけど体裁整えても全然面白く無い。何が書きたいの?お寒い展開にお寒い台詞まわし。作家気取りで大上段からよう振り下ろしたわ

どんなに取り繕っても文章はその個人の能力に比例するから。まずは自分の能力磨いたら?

84 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/20(土) 23:56:27.16 ID:SVLA+sc60
NG余裕

85 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/20(土) 23:57:36.88 ID:gYNFAQKy0
アンチが必死だな

まあこういう低脳はNGだな

86 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/20(土) 23:58:00.92 ID:o/iH5gkI0
>>79
ID見ろよ低脳はお前だろ

87 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/20(土) 23:59:34.18 ID:7+pblaDN0
結局女Pは良い人で何かの目的のために動いてましたーなお寒い展開になるなら先に言ってくれ、切るから
女Pをどん底まで落とすのなら支援する

88 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/20(土) 23:59:37.12 ID:DD4v21eXO
つまらないから批判されてるわけであって真摯に受け止めろよ
面白い要素が何一つないんだし 荒らしじゃなくてただつまらないだけだよ

89 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/21(日) 00:00:00.29 ID:uIIsHogH0
お雨らちょっとおちけつ

90 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/21(日) 00:00:04.30 ID:kX5o89W60
>>86

少しは思考しろ。お前でも誰でも一緒なんだよ。んな事もわからねーか?カワイソ

91 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/21(日) 00:00:25.53 ID:aOC1svIh0
低脳のもしもしもNGにぶっこんどくか

92 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/21(日) 00:01:12.84 ID:B+zOdw6mP
春香「私はそれでいいです。プロデューサーさんと、少しずつでいいからトップアイドルに近づいていければ」

P「……でも、この前のフェスでわかったんだ。俺の実力じゃお前たちをトップアイドルにすることはできない」

春香「だからって……」

P「だから俺は勉強してくる」

春香「勉強、ですか?」

P「あぁ、もっともっとちゃんと知識と経験を持ってお前たちのところに帰ってくる。それじゃ、ダメか?」

春香「……その間、我慢しなきゃいけないんですよね?そんなのやっぱり嫌です。あの人ならなおさら……」

P「実は真にも同じ話をして。なんでそんなこと言うんだ、って怒られて。一発くらっちゃったんだ」

P「でも、帰り際。春香にだけは言わないでくれ、お願いだから。それなら僕は、って。言ってくれたんだ」

春香「真……」

P「ならなおさら、とも思ったが。俺にはこれしかないんだ……だから、春香」

春香「……絶対、戻ってきてくれますか?」

P「……もちろんだ。絶対に」

春香「……わかりました。でも、そのかわり!待った分だけ、期待しますから!」

P「あぁ、任せておけ!……それじゃ、今日は帰ろうか」

93 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/21(日) 00:01:15.73 ID:Hk+iSIkE0
>>88
つまんないならそっ閉じが一番

94 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/21(日) 00:01:20.14 ID:2sC8EZaf0
美希「ハニー、おっぱい大きくなったね」 P「そうか?」
って奴書いた人?

95 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/21(日) 00:02:13.76 ID:UaEEQY0Z0
SSって高尚なコンテンツになったんだなぁ(棒)

96 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/21(日) 00:04:06.16 ID:uIIsHogH0
外野もちょっと反応しすぎだけど、>>1もそういう反応されそうな無駄レス多めだよね
まあSSはよ

97 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/21(日) 00:06:26.33 ID:1drbGUoU0
女P「実は私はPに本気を出させるためにあんな態度を取ったのよ」
ってオチなんだろ?

98 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/21(日) 00:08:27.78 ID:B+zOdw6mP
春香「あ、待ってください! ……あ、いえ帰りましょう!」

P「あぁ」


P「……待っててくれ、春香」

――


春香「……よろしくお願いします」

美希「久しぶりなの、春香」

春香「あ、美希……あはは、すっかり変わっちゃって。もうトップアイドルじゃない」

美希「ううん、まだまだなの。……でも、春香のおかげ、かな」

春香「え?私?」

美希「ううん、なんでもないの!プロデューサー、こっちだよ?」

女P「よく来てくれたわ、春香」

春香「……私はまだ貴方を認めたわけじゃないですから」

女P「まあそれはいいわ、とりあえず今後について話合いましょうか」

99 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/21(日) 00:09:33.91 ID:SRDB7Gwi0
結構な人に木星の時のような反応があるな
まぁ、新規キャラが既存キャラを上から目線だったら大体どの作品でもこうなるか

100 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/21(日) 00:10:42.57 ID:CcWHBQog0
0.1%くらいならこんなSSもありだと思う
終始イライラするが

101 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/21(日) 00:14:18.57 ID:fejxw1uw0
オリキャラは受けない
メアリー・スーならなおさら
それだけの話

102 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/21(日) 00:14:34.21 ID:B+zOdw6mP
女P「さてと……プロデューサーは?」

春香「……」

女P「まあ、だいたい想像はつくけれど。おかげでこっちは大変よ」

春香「……」

女P「ま、頼まれてやってることだし嫌とは言えないわね。私も好きでこの仕事やってるから」

春香「……」

女P「ちょっと、流石に冷たいんじゃない?」

春香「……何をすればいいか、教えてください」

女P「なんて?」

春香「だから、何をレッスンしたらいいか教えてください」

女P「それは無理ね」

春香「どうして……私はプロデューサーさんのためにここに来たんです!それじゃなきゃ貴方なんて……」

女P「……貴方、今の自分を見て」

春香「え……?」

女P「そんな状態で、レッスンが身に付くの?私は無理だと思うけれど。何かで頭がいっぱいになってるような状態じゃとても」

103 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/21(日) 00:16:15.67 ID:lXsDwmMo0
とりあえずP的パッピーエンドは見飽きた

104 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/21(日) 00:16:31.11 ID:1drbGUoU0
なんだろう
このオリキャラから某ヨメヤと同じ臭いがする

105 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/21(日) 00:16:59.70 ID:9d1bEFkJ0
なんと言う事だ、ここはエレ速ではなくVIPだったのか

106 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/21(日) 00:18:14.87 ID:maRgK9mc0
完結してから判断しようじゃないか。
て事で頑張れ。

107 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/21(日) 00:18:26.56 ID:B+zOdw6mP
春香「も、もういいです……ここに来たのが間違いでした」

ガッ

春香「っ!」

女P「待ちなさいよ」

春香「は、離して!」

パシン

春香「っ……」

女P「いつかのお返しよ。……少し頭を冷やしてから聞いてもらいたかったけれど、逃げられちゃ意味がないもの」

女P「貴方、あのプロデューサーがこのまま成功すると思う?」

春香「え?……当たり前です。約束しましたから」

女P「そう……でも、人生そんなに甘くないわ。だって、人によって限界が決まってるもの」

春香「……限界?」

女P「えぇ、ある人にはその程度のプロデュースしかできない、才能ってやつ」

春香「……そんなの」

女P「関係ない?でも、実際関係はあるでしょう?美希を見れば一目瞭然。……それがあのプロデューサーにはない。と言ったら少し間違いね」

108 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/21(日) 00:22:15.06 ID:8a7E8CH3O
なんだまだやってたんだ
さっさとやめたら?

109 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/21(日) 00:25:15.38 ID:B+zOdw6mP
春香「……」

女P「彼はそう、自分の中に貴方を持っているの」

春香「プロデューサーさんが、私を……?」

女P「貴方との子供みたいな友情ごっこが力の源って言ったらわかりやすい?」

春香「なんでそんなの……わかるんですか」

女P「私敏腕だから。でも、そんな友情ごっこ、子供の域を超えないわ。見てて面白くないしね」

女P「だから彼自身がそのリミッターを外さなきゃいけないのよ。それがあなた」

春香「……」

女P「よくわからないかもしれないけれど、彼にとって貴方は必要な存在よ?でも貴方のせいで全力が出せない二律背反」

春香「……その話が本当だったとして、私はどうすれば」

女P「お互いにそんな距離だから遠慮してるって言えばわかるかなぁ」

春香「……え?」

女P「ホントのこと言っちゃうと、それだけ。だからそう……思いを伝えちゃえばもしかしたら、なんておとぎ話みたいだけど」

春香「……」

女P「……別に信じるか信じないかはあなたの自由だけれど、このままだと彼、プレッシャーに押しつぶされてしまうわ」

110 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/21(日) 00:27:41.51 ID:1drbGUoU0
ああ、やっぱりそういう展開になるのね
それにしてもなんかすごくドヤ顔で書いてそうな文だなぁ

111 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/21(日) 00:29:33.69 ID:B+zOdw6mP
春香「……想いを」

女P「あー私らしくないわね。いい、私はアンタ達みたいな青春野郎がむかつくの。だから早く宣言してきなさいよ」

春香「別に私はプロデューサーさんのこと……」

女P「じゃ、ここで言える?」

春香「え?」

女P「私に、プロデューサーさんのこと好きです。って」

春香「……私はプロデューサーさんのことが……」


「のことが?」

「……」


春香「ぁ……」

女P「……最初に否定しない時点でバレバレなの。早く行きなさい」

春香「……お礼は言わないから」

女P「はいはい」

女P「さてと、私もこれでお役御免になるのかなぁ」

112 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/21(日) 00:31:50.76 ID:0WB3zM+h0
外野が何にそんなイライラしてんのか分からん

113 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/21(日) 00:33:58.61 ID:iolJ0kQU0
女Pは最初の感じでよかったのに
外野はどんだけハーレムが好きなんだ

114 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/21(日) 00:34:56.50 ID:YHaBACoZO
ドヤ顔でしょうもない指摘してることには気付かない不思議

115 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/21(日) 00:35:02.94 ID:uIIsHogH0
今はSS見とけ

116 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/21(日) 00:35:03.15 ID:1drbGUoU0
これで女Pは実は律子でしたとかだったら笑う

117 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/21(日) 00:35:49.17 ID:fejxw1uw0
>>114
なんで外野が気持ち悪く感じるのかわかった
ナチュラルに上から目線なんだ
そういうことかなるほどなるほど

118 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/21(日) 00:36:16.57 ID:9AKs+Xrd0
C

119 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/21(日) 00:36:18.35 ID:maRgK9mc0
自称クリエーターと、変なのが来てるから色々おかしいんだよ。


120 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/21(日) 00:36:53.15 ID:B+zOdw6mP
「実はさ、俺春香に言われるまでなんかくすぶってたんだ」

「え?」

「なんていうかこう、出しきれないっていうか。ほら、それからうまく行っただろ?」

「でもそれは私が支えてあげてるからで」

「それは承知の上。あの時言われてなかったら俺……ううん、なんでもない」

「……変なの」


「うーん、私が言わなかったら?」

「なんだろ……」

「あの頃の私……みんな、アイドルとしてキラキラしてた」

「……ちょっと見に行ってみようかな」


「……あれ?なんか、おかしい……」

「……あ、いた。……あれ、まだ付き合ってもいないのかぁ……え! まだこんなところでライブ!? もう1年経ってるよね……」


「……なるほど、あの人の言ってることがわかった。でも、私なれるかな、あの人に。あの人を助けてあげられるかな?」

「大丈夫、あの人は約束してくれたから。今度は私が――」

121 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/21(日) 00:40:41.57 ID:0WB3zM+h0
>>114
しょうもないこと誰も指摘しないから女P題材にしてんでしょ

122 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/21(日) 00:40:55.56 ID:B+zOdw6mP
――
P「……」

春香「プロデューサーさん!待って!」

P「え?は、春香?」

春香「はぁはぁ……すみません、私。やっぱり言いそびれてたことがあったんです」

P「……なんだ?」

春香「……プロデューサーさん」

P「……」

春香「私、やっぱりダメです。あの人にはついていけません。それだけじゃないです、プロデューサーさんが隣にいてくれないと不安で」

P「……」

春香「……だから、待てそうにないので。約束、守れそうにないので。どうせなんで、全部言っちゃいます」


春香「私は、プロデューサーさんのことが好きです」

P「……春香」

P「……あぁ、ありがとう。俺も、春香のことが好きだ……でも、言ってよかったのかな」

春香「私は後悔してません。……だから、もう一度プロデュースしてもらえませんか?」

123 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/21(日) 00:41:26.16 ID:HEd9k4Fp0
文書がどうたらって騒いでる人に、じゃあお前の書いたss出せよって言ったら、
俺は出さないけどこれは素晴らしい参考にしてるって、
毎回リボン取ったssのまとめサイト出してくるのなんなの?

124 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/21(日) 00:43:08.24 ID:maRgK9mc0
リボンの人の信者じゃね?

125 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/21(日) 00:44:37.42 ID:B+zOdw6mP
P「……俺だって、怖いんだ。今までお前たちに結果を残せてやれなくて焦ってた」

P「だからどんどんプロデュースするのが怖くなって……でも、春香が隣にいたから」

春香「もう、隣だけじゃないです。ずっと、ずっと一緒にいますから!」

P「……なら、頑張れるかもしれないな。……春香」

春香「はい、プロデューサーさん」

P「俺からも、お願いだ。もう一度お前をプロデュースさせてくれ」

春香「……ぐすっ、もう、おそいですよぉ……!!」

P「……ごめんな、でももう俺は迷わない。絶対にお前をトップアイドルにしてみせる」

春香「……はい! あ、でも……プロデューサーさんとの関係は……」

P「あっ! ……そ、そこはほら、後でなんとかなるだろきっと!」

春香「……ふふっ、そうですね」



春香「これからもよろしくお願いします、プロデューサーさん!」

126 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/21(日) 00:44:48.06 ID:aOC1svIh0
>>116のせいで女Pが律子にしか見えなくなった

127 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/21(日) 00:46:44.27 ID:7RuuybII0
上段正拳はまだですか

128 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/21(日) 00:49:50.20 ID:kX5o89W60
ホントvipの奴って気持ち悪いんだな。馴れ合い大好きで自己愛過多。挙句書いてることが偉い事とでも思ってんのか「外野が上から」

アイマスが可哀想だわ

129 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/21(日) 00:50:07.90 ID:B+zOdw6mP
「伊織には半分気が付かれちゃってたわけか〜」

伊織「なんか話が変だと思ったのよ……初対面でそんなズバズバと」

「だからって未来から来た〜とかそんなSF大好きだったっけ?」

伊織「違うわよ! そんなの信じられなかったから可能性として考えてたら本当だっただけよ」

「意外と未来って、なんでもできちゃうんだよね。ドラマとかやってるからそういう役になりきるのは元から慣れてたけど」

伊織「やりすぎて本当に嫌われたわけね」

「あ、あはは……ドジは健在ってことで」

伊織「美希も途中から気が付いてたのかしら」

「指摘するところどころで、プロデューサー春香みたい!ってね。ヒヤヒヤするのも体に悪いから話ちゃった」

伊織「それを簡単に信じるのがまた美希らしいわ……それで、これからどうするのよ」

「もう、帰るよ。長い間いられない、っていうのもまたSFの基本でしょう?」

伊織「知らないわよ……でも、春香に会わなくていいの?」

「……うん、きっとそのうちわかることだから。それにもう心配ないよ、美希も真も、あの人に任せれば」

伊織「そう……それじゃあね」

130 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/21(日) 00:51:06.07 ID:O9jyvtMG0
Pってのはもっとビジネスライクにアイドルと接するものであり
この場合女Pが正しいが外野のせいで
>>1が流れを変えたのは残念でならない

131 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/21(日) 00:51:32.20 ID:lXsDwmMo0
これはつまらんな
再放送決定か

132 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/21(日) 00:52:01.66 ID:9AKs+Xrd0
しえん

133 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/21(日) 00:53:30.04 ID:B+zOdw6mP
――
女P「だって本当にあのもどかしい感じ、イライラするのよ?どっちもお互いの顔色伺って」

女P「って、他人事じゃないんですけど。ついつい熱くなっちゃった」

女P「でも、やりたいことはできた、ってこんなになると思わなかったしね」

女P「懐かしい面々やら風景やら、感動を抑えるのが大変だったなー」

女P「また、来れるといいな」

女P「次は出来れば歓迎されたりなんかして、ね?」

女P「それじゃ、私もそろそろ行きますか」

女P「……幸せに、ね。私」



女P「ここが765プロ?」  完

134 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/21(日) 00:53:57.55 ID:ChfjXnTl0


135 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/21(日) 00:54:16.68 ID:kX5o89W60
>>130

>Pってのはもっとビジネスライクにアイドルと接するものであり

どこの世界の常識だ?無知は大罪って知らねーか。せめて知らないなら語るな

136 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/21(日) 00:54:40.06 ID:p+mNgzvW0
乙なんだぜ。


137 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/21(日) 00:54:43.66 ID:fejxw1uw0

この空気で最後まで書いたのはすげえよ

138 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/21(日) 00:55:52.45 ID:+Yg06D530

外野がくさすぎたな

139 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/21(日) 00:55:57.26 ID:goWyj4XH0

万人に受ける必要は無いと思うぜ

140 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/21(日) 00:56:01.26 ID:B+zOdw6mP
いろいろあったけど書き終わってよかった 支援してくれた人ありがとう
どっちにしても少々経験値不足 勉強になりました それではおやすみ

141 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/21(日) 00:56:11.03 ID:maRgK9mc0


142 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/21(日) 00:56:11.60 ID:O9jyvtMG0

馬鹿に負けずよくがんばった

143 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/21(日) 00:57:08.55 ID:aOC1svIh0

書き上げてくれたことに感謝

144 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/21(日) 00:57:17.33 ID:uIIsHogH0
外野もアレだったが、その外野を叩く外野もアレだったのでどっこいどっこい


145 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/21(日) 00:57:17.91 ID:kX5o89W60
山もなしオチもなし意味も分からん。周回遅れでゴールした運動会みたいな温い馴れ合いで慰めあってろ

146 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/21(日) 00:57:34.91 ID:fejxw1uw0
以下 ID:kX5o89W60の感想にすら噛みつくスレ

147 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/21(日) 00:58:23.32 ID:77AGVQnv0
乙。
このエンドは最初から想定してたの?

148 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/21(日) 00:58:27.04 ID:9AKs+Xrd0

面白かったよ

149 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/21(日) 00:59:08.43 ID:0WB3zM+h0
P=女Pってことか


150 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/21(日) 01:00:01.88 ID:7RuuybII0
終わったんだからあげんじゃねーよ

151 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/21(日) 01:00:40.56 ID:fu3+0boE0
これはおもしろくなかった

152 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/21(日) 01:00:58.40 ID:77AGVQnv0
>>149
いや春香だろ

153 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/21(日) 01:01:36.39 ID:O9jyvtMG0
>>146
そいつがみえないんだが

154 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/21(日) 01:02:07.41 ID:UaEEQY0Z0
また新たなコピペが生まれたのか

155 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/21(日) 01:03:40.91 ID:fejxw1uw0
>>153
俺の一個前で予想通り噛みついてるやつのことか?
山もなしオチもなし意味も分からん。周回遅れでゴールした運動会みたいな温い馴れ合いで慰めあってろ
ってさ

156 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/21(日) 01:05:13.90 ID:vedRvEb10
伊織が竜宮にいないってことは箱マスの話なのか
つか女Pを敏腕にするのは良いけどPを無能に書きすぎだろ


157 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/21(日) 01:08:05.08 ID:0WB3zM+h0
>>152
あぁなるほど…これは恥ずかしや

158 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/21(日) 01:08:31.54 ID:kX5o89W60
つまんねーもんにつまんねーつって何が悪いんだ?面白いって言ってる奴は面白いところ挙げてみろや

褒めるところがねーから別のところにはけ口作って誤魔化したいんだろ?だからダメなんだよ

159 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/21(日) 01:09:14.26 ID:YHaBACoZO
僕の分身のPはモテモテのハーレムなんです〜
敏腕で担当アイドルは勝手に惚れてくるんです〜

160 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/21(日) 01:10:22.85 ID:UaEEQY0Z0
    |  |
 \      /         ____     , -‐……‐--. . . 、          \ | | /
\           /     /. : : : : : : : :ヽ-‐.: :_;. --- .._: : : : : : : :\       \      /
_  争  も  _   /, -‐==ミ: : : : _,ィニ-‐……ー-: 、`ヽ、: : : : ヽ、      _   争   _
_  え  っ  _     . .:´: : : : : : : ≠:7: : : : : : : : : : : : :ヽ、 ヽ| : i : : :,     _    え   _
_   : . と   _   /.: : : : -‐: :7´: : /:,ハ : : : :ヽ : : : ゝ-- :\ | : :! : : : ,   _    :   _
_  :      _ /, -‐/.: : : : :i : : /ィ:爪: : :\ :\ : : :\: : :`ト : !: : : :′   _   :    _
             〃  /. : : : : : : |.:イ :ハ:| \: .、\: : xィ¬ト、: :| : : ! : : : : :,        
/          \   /.: :/.: : : : /l : |/Гト、       / |_,ノ0:::ヽ : : :i : : : : :′ /        \
 /  |  |  \    | .:/.:/. : : :i: i : | |ノ0:::ト :::::::::::::   |: :∩::::::ト: : : !: : : : : : :,  / | | \
             ∨i: |: : : : |: :ヽ| |::∩::| ::::::::::::::::  !.::∪::::::| |: : :i : : : : : : ′            ,ィ /〉
               |: |: : i : :', : |  |::∪::| ::::::::::::::::  !: : : : : :||: : i : : : : : : : :,          / レ厶イ
                ヽハ: : :、: :ヽ|  l : : : |:::::  ,  ::::└――┘ ! : : i : : : : : : : ′        /   ⊂ニ、
                い、: :\/   ̄ ̄                 ', : : i : : : : : : : : ,     _, -‐'    ⊂ニ,´
    r 、  _          ヽ: :〈        <  ̄ フ         |: : : ! : : : : : : : :′,.-‐T   _,. -‐'´ ̄
    くヾ; U|           | : \                   /| : : :i : : : : :_, -‐'    |  /
   r―'   ヽ、             | : : : \               イ: : :| : : :i_,. -‐       |/
    `つ _   ̄ ̄Τ`ー―-- L: : : : : `: : . . .  __    .:〔: : :|: : :r┬'              |
n ⊂TT⊃◎`ヽ.    |         ̄ ̄ `ーr-、__ノ      ̄フ /              | n
| | ⊂井⊃   n ∩ _   n ∩ _         L_            / /             | | L_ r 、
し  (⊂ト、)  LUイ⌒)) LUイ⌒))  ⊂ニニニニニニニニ イ ∠〜'ニニニニニニニニ⊃ .| n } )|
    ̄      ∪〃    ∪ 〃                                 ∪L二ノ


161 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/21(日) 01:11:09.56 ID:kglPL18b0
乙!

162 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/21(日) 01:11:43.37 ID:aOC1svIh0
このSFな雰囲気も好きだな

163 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/21(日) 01:11:53.56 ID:YHaBACoZO
面白いじゃん

馬鹿が思わず声を荒らげて憤慨してるこの現状を作りだしたところが

164 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/21(日) 01:12:18.19 ID:kX5o89W60
>>159

ドヤ顔でしょうもない事書き込むな。論点のすり替え以前に単なる妄言だな。言うだけ恥かくぞお前

165 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/21(日) 01:13:14.03 ID:fejxw1uw0
ほんとに噛みつき始めてワロタ

166 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/21(日) 01:13:21.85 ID:O9jyvtMG0
>>155
全く意味がわからんな

167 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/21(日) 01:14:39.40 ID:kX5o89W60
良いから面白い所挙げて褒めて見せろよ。作者見てんだからよ

168 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/21(日) 01:16:22.11 ID:aOC1svIh0
基地外が見えない

169 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/21(日) 01:19:04.47 ID:2+YayNHh0
自分がつまらないと思ったスレに顔とID真っ赤にしてまで噛み付く必要がはたしてあるのか

170 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/21(日) 01:19:30.58 ID:lXsDwmMo0
今気付いたんだがスレタイが学園都市のやつと被っててワロタ

171 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/21(日) 01:19:41.83 ID:Bp3nAcvY0
時々番号飛ぶけど皆は誰と戦ってるんだい

172 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/21(日) 01:21:03.62 ID:O9jyvtMG0
>>169
いや、ない(反語)

173 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/21(日) 01:21:14.60 ID:YHaBACoZO
被害妄想で喧嘩吹っ掛けられちゃう俺可哀想すぎ

174 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/21(日) 01:22:43.10 ID:sZz+zOuT0
何が面白いって、面白くもねーんを最後前文句言いつつ居座って
尚且つ終わってからも存在し続けてる奴がいる処 一体何が彼をそうさせてるのだろか?

175 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/21(日) 01:22:55.76 ID:kX5o89W60
結局個人叩きかよ。笑わせる。お前ら自身認めてんじゃん。「このSSはつまらない」って

単純につまらないんだよ。いくらお前らの望む下らない理想に近くてもつまらないの。だから支持されないの。

分かったかぁ?

176 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/21(日) 01:24:04.52 ID:UaEEQY0Z0
SSより外野のやりとりのほうが面白いという稀有なスレッド

177 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/21(日) 01:24:48.17 ID:77AGVQnv0
>>175
こいつを10歳くらいの生意気盛りな短パンショタっ子で再生してみた。

……イケるっっ

178 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/21(日) 01:25:13.28 ID:fejxw1uw0
>>176
やり取りっていうか一方的にボールぶつけられて困るキャッチボール

179 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/21(日) 01:25:31.43 ID:iK7wZPUF0
女Pが春香ってことはPが他のアイドルとくっ付かないように邪魔したのか
やっぱ春香ってクソだな

180 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/21(日) 01:26:35.00 ID:YHaBACoZO
訳:僕の理想のエロハーレム展開には程遠いものでした。分かったかぁ?()

181 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/21(日) 01:28:34.81 ID:7RuuybII0
               二''-.ヽヘ / /  ゛''''‐‐‐--....
                :::::::゛゛''''‐''''  ̄''‐-...,,_,,..-‐'"
             ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::丶
         /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヘヾ 、
       /::::::/:::::::::::/::::::∧:::iヾ:::::::::::ヽ::.i',:::::::::::::::'., ヽ',
      ./:::::::::/::::::::::::i:::::::/ ',:::',',:::::::::::::i::::i .'.,:::::::::::::::',
      /:::::::::./::::::::::::::|::/'‐-..',::',',:::::::::/|/__',ヽ:::::::::::|   …わかったさ この話はやめるさ
     ./:::::::/i::::/|::::::::| .,ィ=-、  ',::::/ .,zrx  〉:::::::i
    /:::::::/|::::|:/:::|::::::::.《 .fチり   ∨ ,r”.fyリ》 ./,i!:::/      ハイサイ!! やめやめ
    /:::::, ' i'::::::i/( ヾ|ヾ::', 'ゞシ      .`-'  // |/
   ./::::, '  |::::::,':::ヽ in/7./7      ’     | /     iヽiヽn
  ./::./   |::::,':::::::::|! |///7          .ノ\     | ! | |/~7
  ./::/    i::::::::::::::i~| | | ,' '  γ゛゛゛)   /:::::::::\   nl l .||/
 .//     ∨:::::/| | | | l {':j`i_ '‐- ' _,,-".゛'' .,::::-.,,_ 三:.||ー---{
 ,ソ     /::._> | '" ̄ ̄iノ .l| .゛''‐ ''"i     >-.,,-.二| ゝ    ',
       /γ\ l   γ /     |     ヽ、 ヽ::゛ヘ  ヽ   }
    .-='-‐|   7}     / )'-.,,_ __,,,,,ツ     ,>  i:::::::ヘ     ノ
       ./|   ∧   /-i-..,,_ .∫.  \_ ,r'   .|'-゛/   /
      /::.|  /    / / ∂ ゛∫'"υヘ~ヘ     .|Υ   /

182 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/21(日) 01:28:41.15 ID:kX5o89W60
>>180

お前の好きな世界がこんなにつまんなくて残念だったなぁ、くやしいなぁ。寝ろタコ

183 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/21(日) 01:29:43.40 ID:9d1bEFkJ0
そうだな、面白い所を挙げるなら最後のオチの付け方と
自己投影キャラをsageられてキレる外野を釣り上げる展開に持っていった所だな
オリキャラ自体は悪とは思わないが使い方だな
今後女Pが出てくるSSでまた外野が騒がないか心配だ

184 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/21(日) 01:31:59.12 ID:kX5o89W60
>>183

平凡どころか無理やりとって付けたオチと外野にひよった展開が面白いって?お前が面白いわ

ずっとずっと悩んで出てくんのそんだけ?はっきりいって女Pに悪い印象をはっきり残したよこのSSは

185 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/21(日) 01:32:13.87 ID:lXsDwmMo0
(学園都市 とある公園)

??「いやー、ここが学園都市か。やっと着いたぜ」

自動販売機(バチッ!、ジーガー…、ゴトン)

??「ってーと、とりあえずどこ行きゃいいのかね…お?なんか自販機にケリ入れてる人が…」

御坂「…」

??「あの人は確か…。おーい!!」

御坂「…?(誰よアイツ…見ない顔ね…)」


186 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/21(日) 01:34:02.15 ID:YHaBACoZO
頑なにつまらないと食い下がる馬鹿一匹

馬鹿のおかげで面白いと数人

あれ、このピエロにお礼言うべきじゃね?

187 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/21(日) 01:34:27.48 ID:sZz+zOuT0
>はっきりいって女Pに悪い印象をはっきり残したよこのSSは

なんかこの発言に笑ってしまった

188 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/21(日) 01:34:39.29 ID:lXsDwmMo0
??「いやいや、そこにいらっしゃるのは学園三位の能力者、(超電磁砲:レールガン)こと御坂美琴さんではないでしょうか?」

御坂「だったら何よ…サインならお断りよ」

??「いやいや、おれも運がいい。学園に来ていきなり会えるとはねえ…」

御坂「(何よ、ファンか何か?シカトするに限るわね…こういうのは)」

??「いやどうも、おれは詠矢…詠矢空希(ヨメヤ ソラキ)ってもんだよろしくなー」

御坂「(はいはい無視無視。相手するとロクな事無いわ)」

189 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/21(日) 01:34:50.57 ID:77AGVQnv0
P「キミ、アイドルをしてみないか?」

御坂「はぁぁぁぁ!? てか、顔が! というより頭が! Pの形!?」


190 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/21(日) 01:35:00.40 ID:O9jyvtMG0
>>181
響がいうなら仕方ない


191 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/21(日) 01:35:39.03 ID:kX5o89W60
>>186

SSはつまんないってはっきり認めんだね!俺がいなきゃ面白くもなんともないSS以下の文だって事だね!

じゃあ感謝しろや

192 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/21(日) 01:37:12.25 ID:fejxw1uw0
>>191
お前のせいで気分が悪い
SSの評価がどうとかの話じゃない目障り
失せろ

193 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/21(日) 01:37:17.97 ID:kX5o89W60
>>187

笑い感知する部分が壊れてんだよ。だから他人がつまんないと思うもの望んじゃうんだな。そりゃしょうがないわ

194 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/21(日) 01:37:42.78 ID:lXsDwmMo0
??「いやいや、そこにいらっしゃるのは学園三位の能力者、(超電磁砲:レールガン)こと御坂美琴さんではないでしょうか?」

御坂「だったら何よ…サインならお断りよ」

??「いやいや、おれも運がいい。学園に来ていきなり会えるとはねえ…」

御坂「(何よ、ファンか何か?シカトするに限るわね…こういうのは)」

??「いやどうも、おれはPってもんだよろしくなー」

御坂「(はいはい無視無視。相手するとロクな事無いわ)」

195 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/21(日) 01:38:00.21 ID:kX5o89W60
>>192

お前のせいで気分悪いわ。目障り。失せろ

196 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/21(日) 01:38:12.46 ID:vOGgQJ0M0
今日の再放送スレはここですか?

197 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/21(日) 01:38:45.13 ID:lP+62jrp0
こんだけ荒れてるSSもめずらしい

198 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/21(日) 01:39:03.65 ID:O9jyvtMG0
>>192
馬鹿はあぼんですっきりっすよ

199 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/21(日) 01:39:34.71 ID:lXsDwmMo0
P「あ、おいおい、どこ行くんだ!(って…会えたはいいがどうするかね…あ、そうだ!)…ちょいと御坂さん」

御坂「…」

P「それ犯罪だろ?」

御坂「…」

P「電流を操作して自動販売機を誤作動させ、金を払わずに商品を手に入れる。普通に窃盗だよな?」

御坂「…」

P「いいのかねえ、学園第三位の能力者とあろう人が、小銭ケチって窃盗なんて」

御坂「…」

P「あんたは強くて、その振る舞いを周囲が容認してるのかも知れないが、こう公然と…」

御坂「うっさいわねぇ!!どうせもいいでしょそんな事!」


200 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/21(日) 01:39:43.33 ID:fejxw1uw0
>>198
そだねー

201 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/21(日) 01:41:16.31 ID:kX5o89W60
結局何も言えなくなんだろ?で、逃げる。お前らの人生みたいだな。精々リアル(笑)なSSで自分を慰めてろよ

202 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/21(日) 01:42:09.15 ID:YHaBACoZO
感謝しないとな

馬鹿が必死に食い下がるSSを書いてくれた>>1



203 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/21(日) 01:43:01.26 ID:lXsDwmMo0
P「いや、よくないっしょ。刑法的に」

御坂「だいたい、アンタに何の関係があるのよ!!」

P「俺が関係してようがいまいが、それが犯罪であることは事実」

御坂「(ビキッ…)何よ、喧嘩売ってるワケ?(バチッ)」

P「…まあ、そんな感じかな」

御坂「…いい度胸ねぇ…。じゃあ、お望み通り私の電撃で躍らせてあげるわ(バチッ)」

P「ちょちょ!ちょっと待って!」

御坂「何よ!今更逃げれるとでも思ってんの!?」

204 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/21(日) 01:44:25.06 ID:C1YWhDX60
お前らさ、わざわざつまらないと言いながらスレに居残ってレスしまくってる時点でわかってやれよ

205 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/21(日) 01:44:58.15 ID:kX5o89W60
バカは誰に感謝すればいいのかも分からないんだな。笑える

だからダメなんだってずっと気づけないまま生きてくんだろうな。カワイソ

206 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/21(日) 01:45:18.42 ID:9d1bEFkJ0
わかってるから相手してあげてるんじゃないの

207 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/21(日) 01:45:31.12 ID:7RuuybII0
 発 者 同         . 。_   ____           争
 生 同 .じ     .    /´ |  (ゝ___)          い
 .し 士 .レ      .__/'r-┴<ゝi,,ノ   ro、      は、
 .な で .ベ      ∠ゝ (ゝ.//`   ./`|  }⌒j     
 .い し .ル        } ⌒ /`ヽ、_∠l,ノ ・ヽ´
 .! ! か の       /  ´..:.} >、、___,  .r、 ソ、`\
             /   ..:.:.}   /   |∨ ` ̄
            /   ..:.:./    |   丶
           / _、 ..:.:.:.{    .{.:.:.   \
          {   ..:Y  .ゝ、   {.:.:.:.:.    ヽ
          |、  ..:/ 丿 .:〉   >.- ⌒  .  ヽ
          / {. ..:./ ソ ..:./  .(    ..:.:.:`  ..:}
         ./..:.:}.:.:./ ヘ、 ..:./   .\ ..:.:r_,ノ、.:.:}
        ./..:.:/|.:/   {.:./     X.:.:}.}   X X
        /..:.:/ .}.:|    }:/       .Y丶ヽ  Y.:Y
  . __/.:/ { }  《.〈、     _,,__>.:》丶   Y.:\
  /.:.:.:.:.::/   !.:.:ゝ  ゝ.:. ̄ヾ ´:.:.:.:.:.:.:.:.:ヾゝ   \.: ̄>

208 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/21(日) 01:45:54.09 ID:lXsDwmMo0
P「いや、違う。ちょっと離れただけ。5メートルも有れば十分かな」

御坂「?何言ってんの?私の能力知らないの?」

P「いや、知ってる知ってる。ちゃんと調べてきた。超強力な発電能力だよな?」

御坂「知ってるなら、無駄だってわからない?…もういいわ、死んでなさい!!(バチバチッ)」」

P「大丈夫、空気は絶縁体だ。ここまでは届かない」

御坂「…?(あれ、おかしい、電撃が飛ばない)」

P「ごく近い距離なら、空気中でも放電現象が起こる場合は有るけど、これぐらい離れてればまず大丈夫」

御坂「…!?(あれ、あれ、何度やっても飛ばない!!…電気はちゃんと起きてるのに!)」

P「(お、効果アリ…かな?)」

209 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/21(日) 01:46:40.93 ID:YHaBACoZO
>>1以外に感謝すべき人がいたら誰か教えて

210 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/21(日) 01:47:52.51 ID:lP+62jrp0
まだやってるなwww

211 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/21(日) 01:48:42.49 ID:kX5o89W60
俺に決まってんだろ。全員認めたじゃねーか。俺がいる事が面白いんだろ?俺がいなきゃSSにもならない内容のスレで他に誰に感謝すんだ?

ちょっとは頭を働かせろ

212 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/21(日) 01:51:23.63 ID:lXsDwmMo0
御坂「…アンタ…なんかやったわね…」

P「多分…ね」

御坂「能力…者…」

P「そうなるかな」

御坂「…なんか、アンタ嫌な雰囲気ね。その軽口、後悔させてあげるわ!!…!!(最大級の電撃を!)」

P「お…電圧を上げてるのかな?それはいい判断だ。空気の絶縁限界を超える約300万V/mが有れば空気中でも電子雪崩が起こって雷を起こすことが出来る。但し!!」

御坂「さっきからゴチャゴチャうるさいわね!!でも…これでっ!!(バチッ!…バリバリ!)

P「空気中に放電された電気は、一番近くにある電気抵抗の少ない物質に向かって流れる。この状況では、恐らく…」

自動販売機「(バチッ!!…ガガ…。プツン)」

御坂「えっ!?電撃が…」

213 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/21(日) 02:07:27.23 ID:CgHNi77/i
もちつけ

嫌なら見なけりゃいい、それだけの話だ

批判したくてたまらないんならvip じゃなくてss速報でもいけ

214 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/21(日) 02:08:27.19 ID:LUBTJS6r0
面白かったまた新作書いてくれ

215 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/21(日) 02:13:36.25 ID:VaK4cIXW0
961側に行って再対決だったら
おもしろそうだった

216 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/21(日) 02:22:57.14 ID:kX5o89W60
ホントにキモい馴れ合い根性だな。だからこういうSSモドキをなんの恥じらいもなく投下しちゃうんだろ

お前らが反省しろ

217 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/21(日) 02:27:03.98 ID:9d1bEFkJ0
>>216
じゃあ参考に聞くけど今までで一番面白かったアイマスSSでも教えてくれ

218 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/21(日) 02:29:29.62 ID:YHaBACoZO
※難癖つけたいだけだから言えません

219 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/21(日) 02:33:30.65 ID:kX5o89W60
>>217

冬馬「寿司食いに行かね?」P「いいな」

これは最高。なんの文句もない。こういうSSを見習えクズ共。

220 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/21(日) 02:42:58.34 ID:9d1bEFkJ0
寿司食ってるだけやん
どこがオモロいのかおしえてんか?

221 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/21(日) 02:43:16.10 ID:+46nTLM/0
嫌ならみるな!嫌なら見るな!

222 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/21(日) 02:47:05.47 ID:YHaBACoZO
山なしオチなしにこだわって憤慨してた人がどうしてそれを選んだのか理解できない

やっぱり馬鹿なんだなお前

223 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/21(日) 02:49:10.06 ID:kX5o89W60
>>220

・クズなメアリー・スーがいない
・そもそも邪魔な女を基本排除した設計
・キャラクターの描写も素晴らしく、文体も綺麗に整っている

いいか、お前らみたいな頭じゃ絶対に書けないんだよこういうSSは。絶対にな
馬鹿に現実を教えてやったんだから感謝しろ。SS書くならまずはこのSSの分析からしろ

分かったかぁ?

224 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/21(日) 02:55:32.94 ID:kX5o89W60
>>222

こだわってた?たかだか一回の発言だろバーカ

お前みたいに本質掴めないやつがSSモドキをドヤ顔披露しちゃんだよなあ
このSS100回音読しろ

225 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/21(日) 02:56:18.73 ID:YHaBACoZO
こいつ書いた本人なんじゃね?情けね〜

226 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/21(日) 02:58:06.96 ID:kX5o89W60
書けもしない能なしのクズがいきがってんなよ?お前のSS晒してみろや

227 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/21(日) 02:58:28.21 ID:9d1bEFkJ0
わかんなーいwww
Pも自己投影用のキャラでメアリー・スーみたいなもんなのにwwww
自分は頭が良くて素晴らしい文章が書けるんでしょ?wwww
じゃあ書いて見せてほしいなwwww

228 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/21(日) 02:59:22.24 ID:YHaBACoZO
こだわってない人間から山なしオチなしという言葉が出る不思議

そして上げた例にも山なしオチなしという墓穴の堀り方

229 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/21(日) 02:59:50.40 ID:iK7wZPUF0
たかが人のSSを一人に叩かれただけでID真っ赤にして反論してる時点でお前らも相当アホ

230 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/21(日) 03:02:10.72 ID:kX5o89W60
>>227

お前バカだろ?メアリー・スーの定義100回調べてから、この糞女Pと天ヶ瀬P比べて見ろ
同じオリジナルが入ってもこれだけ完成度、存在感、読後の爽やかさが違うだろうが

バカには何言っても書いても分かんないか。バカだもんな。
じゃあこういうSSモドキありがって自分の無知を披露し続けたら?バーカ

231 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/21(日) 03:05:17.92 ID:kX5o89W60
>>228

あのなあ、こんな駄文以下の下文を吐き気堪えて流していって意味の分からないオチになったからそういっただけだろ?
なに、こだわってないと言っちゃいけないわけ?馬鹿なんじゃないの?

同じなら山なしオチなしだと言い張るんなら比べて見ろ。歴然としてるだろ
バカと才能ある人間の壁だよ。で、お前はバカをありがたがるバカ以下の寄生虫

232 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/21(日) 03:06:01.80 ID:YHaBACoZO
山なしオチなしの時点で完成度も存在感もないじゃん
真性の馬鹿だなこの人


233 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/21(日) 03:06:52.01 ID:kX5o89W60
>>232

文章読めないなら目潰しちゃえば?要らないでしょソレ

234 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/21(日) 03:07:49.74 ID:jK+0SWzY0
レス番飛びまくってるってことはまだやっとるんか
キモイ真性やのう

235 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/21(日) 03:08:37.13 ID:9d1bEFkJ0
あってじゃんwwwアイドルだけでなくジュピターや黒井に慕われる俺カッケーwwwww
どっちのSSも批判なんて幾らでも粗さがして難癖つけられるってのwwwwww
おまえのはただのワガママだよwwww

はよ、何か書いてーや兄ちゃん

236 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/21(日) 03:08:46.54 ID:kX5o89W60
>>234

わざわざID変えてくんじゃねーよ。作者だろお前。キモ

237 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/21(日) 03:12:27.06 ID:kX5o89W60
>あってじゃんwww

はぁあ?何を言ってるんですか?

あのなあ、ゲームのライター以外どうやってもオリジナル要素なんか入るに決まってんだろカス

このスレの下文作者は糞みたいな女Pを作って人を不愉快にさせた

あのSSの作家は天ヶ瀬冬馬を始めキャラを掘り下げ、Pという接点で結んだ


全然違うんだよバカ。文字追うのが読書じゃねーぞ
理解できないなら出来ないでいいからチラシの裏に書いてろタコ

238 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/21(日) 03:14:08.10 ID:YHaBACoZO
自分でそう言ったなら対比して山ありオチありの作品を出すはずなんだけど?

それを理解してその作品を上げたならお前が書いた本人確定じゃん

自画自賛は気持ち悪いよ〜

239 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/21(日) 03:16:10.14 ID:YHaBACoZO
勝手に不快になったが正解だよね
なんかキムチ臭いなこいつ
そのうち賠償とか言い出すぞwwww

240 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/21(日) 03:17:47.59 ID:kX5o89W60
>>238

真性の馬鹿だなお前。山もなければオチもない下文に同じような構成でありながら面白さの全く違う作品を上げることでこの下文がどれだけダメかを教えてやってんだろ

書けないからって取れもしない足なんか狙うな。お前の頭じゃ無理だよ絶対

241 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/21(日) 03:18:09.85 ID:+46nTLM/0
このスレもう終わってんだけど

242 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/21(日) 03:20:39.63 ID:KQ4ziWOei
いちゃもんつけに何時間も終わったスレに張り付く暇があるならSSでも書けばいいと思うの

つかこういう時のカルーアなんじゃね? って落ちたのかもう

243 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/21(日) 03:21:16.21 ID:HvjBetRm0
ID:kX5o89W60に挙げられるSSがかわいそうだ

244 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/21(日) 03:22:21.23 ID:kX5o89W60
>>243

お前に褒められるよりはましだろうけどな

245 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/21(日) 03:25:00.92 ID:HvjBetRm0
キチガイに褒められちゃかわいそうでしょ

246 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/21(日) 03:25:21.59 ID:YHaBACoZO
ん?馬鹿は山もオチもないそれを面白い作品と上げた理由を聞いてることに気付かないのかな?


存在感だの完成度だの馬鹿でも書ける曖昧な三文字でまさか説明したとは言わないよねキムチちゃん?

247 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/21(日) 03:25:39.70 ID:kX5o89W60
>>245

自分自身の事良く分かってんじゃん

248 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/21(日) 03:28:46.05 ID:HvjBetRm0
>>247
日付が変わってから3時間半にわたって29回もレスしてる人のことです
ま、お前さんが挙げたの面白いとは思わんけど

249 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/21(日) 03:30:47.44 ID:kX5o89W60
>>246

バカとしゃべるとバカになりそうだなあ。いいか、山もオチも無くたって面白い作品はあるんだよ

この下文は山もオチも無いくせに面白くもなければ他者をただただ不快にさせるだけの内容だっていってんの

だから似た構成で素晴らしい作品を紹介してやったんだろうが。お前の読解力レベル日常生活に支障きたしそうだな


面白い作品は面白いんだよバーカ。褒める点も上げた、お前みたいのには書けないとも教えてやった


いいか、そういう文章が面白い文章なんだよ。あのSS読んでつまらないならセンスがないんだよ。読書の。諦めてマンガでも読んでろ

250 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/21(日) 03:32:04.30 ID:YcGtKmdY0
           __
        , ‐' ´   ``‐、             / ̄:三}
.     /,. -─‐- 、.   ヽ        /   ,.=j
 _,.:_'______ヽ、 .!       ./   _,ノ
  `‐、{ へ  '゙⌒ `!~ヽ. !     /{.  /
    `! し゚  ( ゚j `v‐冫   , '::::::::ヽ、/     そんなことより野球しようぜ!
.    {.l   '⌒      ゙ 6',!   / :::::::::::::::/ __
.     〈  < ´ ̄,フ  .ノー'_ , ‐'´::::::::::::::;/ (_ノ)‐-、
.      ヽ.、 ` ‐", ‐´‐:ラ ':::::::::::::::: ;∠.   ヽ_}  ゙ヽ
        ,.r` "´  /:::::::::::::::::::ィ´  `ゝ  !、  /
     /       / :::::::::::::::: ; '´   /´\ /   r'\
.     i      ! ::::::::::::::/ 墨 | .!::::::::/ヽ、.._!ヽ. ヽ、
     {      {:::::::::::;:イ /   ‖i:::::::/:::::::::::::/  \
.      ヽ       ヽ,.ァ‐'´ /ヽ 二 ,/`ヽ、::::::::: /

251 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/21(日) 03:32:04.83 ID:kX5o89W60
>>248

日付が変わって三時間半も張り付いてるお前の事だろ。分かってるって

別にどうでもいいけどさあ、良い作品に嫉妬しても始まらないよ?受け入れたら?

252 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/21(日) 03:37:23.81 ID:YHaBACoZO
予想通り具体的な説明は一切できないんだね

プロ読者気取って説明できない方がよっぽど馬鹿っぽいんだけど(笑)

そして後半は小学生の悪態みたいで余計頭悪いのが分かるね

253 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/21(日) 03:39:40.07 ID:kX5o89W60
>>252

あちゃー、バカには通じなかったかー。じゃあ下文にたかってろよ寄生虫

狭いダサイクルでキモい馴れ合いやってろ


芸術なんて分かるやつにしか分からない。お前はその程度って事

254 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/21(日) 03:43:02.09 ID:vedRvEb10
まだやってんのかよwww
流石につきあってるやつも馬鹿すぎるだろwwww

255 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/21(日) 03:43:34.06 ID:9d1bEFkJ0
結局オリキャラが嫌いなだけの事を喚き散らしてだけ
天ヶ瀬がいかにキャラを掘り下げようが、Pで接点結ぼうが所詮二次創作
公式じゃないキャラ付けなんて全部オリキャラと変わらん
寿司も女Pも内容が違うだけでどっちもそこは同じだ

面白いか面白くないかなんて読み手によって変わってくる物を押しつけるもんじゃない

256 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/21(日) 03:43:56.81 ID:IFqyN0wW0
乙、面白かったよ
粘着くんのおかげで落ちてなかったから読めてよかった
ありがとう粘着くん!

257 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/21(日) 03:46:10.63 ID:YHaBACoZO
大昔の名画がなぜすごいか科学的に考察できるこのご時世にプロキムチはなんで具体的な説明ができないんですか?

逃げてばっかの人生は楽そうでいいなキムチちゃん
そのまま日本からも出て行ってくれるといいんだけど

258 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/21(日) 03:51:49.98 ID:kX5o89W60
>>255

越えられないクオリティの差があるだろ。そこを言ってんだよ。こんなモンはSSですらない。
そしてそれをありがたがる馬鹿に正しい物を教えてやってんの

>>256

ちゃんとお礼が言える奴はお利口さんだな。えらいぞ

>>257

論がズレにズレてるな。俺にあのSSの解説をして欲しいのか?何のために?その解説がこの惨めな下文とそれを書いた能なしを救うのか?
あのな。俺はこのSSは駄文以下の下文。そして俺を含め皆が認める素晴らしいSSを紹介してやったんだぞ?

お前は、一体、何がしたいんだ?頭が悪いから変な方変な方に行くんだよ?思考力の無さのせいだね

259 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/21(日) 03:59:16.40 ID:YHaBACoZO
頭悪っ

自己推薦してる寿司の面白い点を具体的に説明してくれって書いてあるじゃん
韓国語で書かないと分かんないの?wwww

そして皆が認めるの皆って誰ですか?お前の脳に住んでる小人集団か何か?wwwwww

260 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/21(日) 04:07:20.43 ID:kX5o89W60
>>259

自己推薦だ?俺がいつ推薦した?面白いと思うSSを上げろっつうから挙げてやったんだろ。わざわざ似た構造で参考になる素晴らしい物を
それに散々面白い点は言ってきただろ。具体的具体的ってなんだ「何行目の誰それのセリフが」ってか。アホらし、頭脳に見合った馬鹿な結論だな

カルーア行って聞いてみろ。スレ住民のほぼ100%が面白いって言うわ。一部のキチガイを覗いてな

お前の頭じゃ全部に解釈があり、科学的な根拠があるって事になってんだろ?その根拠はなんだよ。



逆に聞こうか?そんなにいうならこの下文の面白い所科学的且つ具体的に上げてみろよ?あ?


面白い文章を評価する時そこに具体性なんか必要ねーんだよ森鴎外は漢文のゴツゴツした書き方だから面白いのか?
夏目漱石は美文調が振るってるのか?じゃあそれを抜いたら面白くなくなるのか?


取り繕った、それでも面白くもなんともない下文と真の通ったあのSSでは比べる必要がないレベルで違うんだ。
絶対的な面白さはそういう部分に宿るんだよ。才能に

261 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/21(日) 04:14:11.50 ID:+46nTLM/0
どうでもいいけど長い上に長い

262 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/21(日) 04:15:17.06 ID:kX5o89W60
じゃあレスすんなゴミ

263 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/21(日) 04:16:03.93 ID:+46nTLM/0
んだといいからケツ出せ

264 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/21(日) 04:19:44.40 ID:YHaBACoZO
単細胞の馬鹿だから必ずオウム返しをすると思ったけど残念だね

この作品を認めさせたいとかそういう理由でここまで伸ばしてるわけじゃないからお門違いな質問なんだよそれは

別に神作品とか思ってないものwwwww

265 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/21(日) 04:20:28.36 ID:fejxw1uw0
まだやってたwwwww
全レススレかよ乗っ取りとはたまげたなあ

266 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/21(日) 04:21:06.98 ID:0hXtfTE50
               二''-.ヽヘ / /  ゛''''‐‐‐--....
                :::::::゛゛''''‐''''  ̄''‐-...,,_,,..-‐'"
             ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::丶
         /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヘヾ 、
       /::::::/:::::::::::/::::::∧:::iヾ:::::::::::ヽ::.i',:::::::::::::::'., ヽ',
      ./:::::::::/::::::::::::i:::::::/ ',:::',',:::::::::::::i::::i .'.,:::::::::::::::',
      /:::::::::./::::::::::::::|::/'‐-..',::',',:::::::::/|/__',ヽ:::::::::::|   …わかったさ この話はやめるさ
     ./:::::::/i::::/|::::::::| .,ィ=-、  ',::::/ .,zrx  〉:::::::i
    /:::::::/|::::|:/:::|::::::::.《 .fチり   ∨ ,r”.fyリ》 ./,i!:::/      ハイサイ!! やめやめ
    /:::::, ' i'::::::i/( ヾ|ヾ::', 'ゞシ      .`-'  // |/
   ./::::, '  |::::::,':::ヽ in/7./7      ’     | /     iヽiヽn
  ./::./   |::::,':::::::::|! |///7          .ノ\     | ! | |/~7
  ./::/    i::::::::::::::i~| | | ,' '  γ゛゛゛)   /:::::::::\   nl l .||/
 .//     ∨:::::/| | | | l {':j`i_ '‐- ' _,,-".゛'' .,::::-.,,_ 三:.||ー---{
 ,ソ     /::._> | '" ̄ ̄iノ .l| .゛''‐ ''"i     >-.,,-.二| ゝ    ',
       /γ\ l   γ /     |     ヽ、 ヽ::゛ヘ  ヽ   }
    .-='-‐|   7}     / )'-.,,_ __,,,,,ツ     ,>  i:::::::ヘ     ノ
       ./|   ∧   /-i-..,,_ .∫.  \_ ,r'   .|'-゛/   /
      /::.|  /    / / ∂ ゛∫'"υヘ~ヘ     .|Υ   /


267 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/21(日) 04:40:49.39 ID:x7nNJbeK0
一乙ようやった

>>260
ダラダラ長いレスするんじゃなくてさ、自分でss書いてみりゃ良いじゃんww
どんなのが面白いか知ってるんだろ?

268 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/21(日) 04:47:20.47 ID:YHaBACoZO
カルーアで絶賛されたもんを自己推薦するもここではまったく評価されないという現実

かっこ悪ぅ〜wwwwwwww

269 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/21(日) 05:16:53.53 ID:vedRvEb10
>>267
>>268
せっかく響が終わらせてくれたのになんだお前ら

270 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/21(日) 05:37:39.30 ID:Y9V6Wa0SO



271 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/21(日) 06:07:13.27 ID:TXo8Rp2z0
なんでこんなに残ってるのさ…

272 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/21(日) 06:14:37.44 ID:+gVIVXvB0
     イ             '、
    /                ',
    i       ハ  i、     | 俺は嫌な思いしてないから
    |   从-リノ ノリノノ-)リ、  l それにお前らが嫌な思いをしようが
    |  リ ‐=・-;  -・=‐ Y  l  俺の知った事ではないわ
    .i从 | ` ̄,:     ̄´ |从,!  だって全員どうでもいい人間だし
    i リ,i   ゚人,,__,,人:.   | リ}  大袈裟に言おうがお前らが死んでもなんとも思わん
     ハ: i.  , __ij..__ 、:  'iノ´   それはリアルでの繋がりがないから
      彡、  `Zエlフ'´ /ミ    つまりお前らに対しての情などない
      彡イ\ ` ̄´ / ト ミ
    _/ ∧ > ―<  ∧ \
─ ' ¨: : : : | \     / |: : : \

273 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/21(日) 06:15:54.86 ID:M5AQ4Unu0
218 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2012/10/20(土) 00:27:28.29 ID:aSsbf9Oy0
ジャイキリとかもういいよ。マトリックスも

定期的にジュピター出てくるSS持ち上げる奴はホント、給料でも貰ってんのか?

702 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2012/10/20(土) 19:33:45.42 ID:aSsbf9Oy0
すぐ沸くジュピターダニは駆除しろ。不愉快だカス


なるほど  だからジュピターの作品を挙げたのか
あのシリーズ叩かれるようにするために

274 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/21(日) 06:42:24.68 ID:K6ajps+oO
なんで俺の書いた奴叩かれてんの?

96 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)