5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

健夜「えりちゃんのおっぱい揉みしだきたい」

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/09/03(月) 00:29:44.36 ID:68xmvmCfO
えり「……………」

えり(今日は、邪魔が入らなかったからか、家事がスムーズに終わった…)

えり(これ…これなの…!これが私の思う有意義な休日!)

えり(あとは自由に時間を使って…とりあえず、…)

ピンポーン

えり(…………)

えり「……はーい」ガチャ

咏「えっりりーん!」

えり「……そう簡単に行かないか……」

咏「え?」

えり「いえ、別に」



260 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/09/03(月) 20:41:10.38 ID:UULv42wV0


261 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/09/03(月) 20:42:46.40 ID:68xmvmCfO
えり「はい?」

咏「えりりん、とりあえず、食べてみ?美味しいから、美味しいから!」

えり「は、はぁ…」

えり(どうしたんだろ…)パクッ

咏「!」ニヤッ

えり(……あ。美味し……)

えり(…………)

えり(……こ、このフォーク…さっき三尋木プロが……!)

咏「…美味しいでしょ?」

えり「んぐ、………」ゴックン

えり「みっ…三尋木プロぉぉ!!!///」

咏「知・ら・ん・しーっ!」ニシシ



262 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/09/03(月) 20:48:22.44 ID:mhmx/xuW0
しらんしかわいい

263 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/09/03(月) 20:48:52.46 ID:68xmvmCfO
恒子「えりちゃん、あーん…」

えり「もう無理です、もうやりません!」

恒子「え」

えり「こんな、……っ」キッ

咏「おぉぅ……」ドキッ

咏(睨んでるんだろうけどかわいい)

恒子「お前のせいか三尋木ィ!」

咏「あーそうだぜ福与ォッ!良いだろ〜」

恒子「んにゃろーッ!」

健夜「えりちゃん、あーん」

えり「しませんっ」

健夜「ちぇー」

264 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/09/03(月) 20:54:17.85 ID:mhmx/xuW0
ちぇーかわいい

265 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/09/03(月) 20:54:34.03 ID:68xmvmCfO
…………

咏「出さなきゃ負けよー」

恒子「最初はグー!」

健夜「じゃんけんぽん!!」

恒子「よッ…しゃあああああ」

咏「ああああああああ」

健夜「うそおおおおお!!」

えり「…あの。なんのじゃんけんですか」

咏・健夜・恒子「「「誰がえりちゃんとお風呂入るか」」」

えり「…………」ズキズキズキ

266 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/09/03(月) 20:57:39.49 ID:68xmvmCfO
帰宅!
間がながく空いたりとせわしなくてすみません
これから風呂入ってきます
出てきたらペース戻します

267 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/09/03(月) 20:58:36.55 ID:n936j95+O
風呂なら俺が入ってきてやんよ

268 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/09/03(月) 21:01:46.62 ID:mhmx/xuW0
よしきた

269 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/09/03(月) 21:07:51.71 ID:mhmx/xuW0


270 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/09/03(月) 21:17:39.53 ID:mhmx/xuW0
ふむ

271 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/09/03(月) 21:24:45.65 ID:mhmx/xuW0
早めのほ

272 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/09/03(月) 21:33:19.82 ID:n936j95+O
しゅ

273 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/09/03(月) 21:40:13.00 ID:68xmvmCfO
ただいま
ついでに晩ごはんも済ませてきました

274 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/09/03(月) 21:45:24.82 ID:mhmx/xuW0
おかえりりん

275 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/09/03(月) 21:49:48.90 ID:68xmvmCfO
お風呂場

えり(…ふぅ…)チャポン

えり(やっと、一人の時間……)

えり(なんとかふりきれてよかった…鍵もしたし、安心…)

えり(…………)ジッ

えり(…これが、自分の身体…?)

えり(…多分周りには…7、8歳くらいに見えてて…身長は…120…?)

えり(…そんなオカルト…ありえまs)

恒子「お邪魔しまーす!」ガチャッ

えり「!?」バシャッ



276 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/09/03(月) 21:56:30.64 ID:ZaBYqsl10
保守

277 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/09/03(月) 22:02:15.65 ID:68xmvmCfO
えり「なっ…な、な、なん、で…!?」

恒子「じゃんけん勝ったから!」キラーン

えり「そうじゃないでしょう!?どうやって入ったんですか!」

恒子「へ?…あー、クリップ伸ばして針金にしてカチャカチャっと」

えり「そんな無茶苦茶な!」

恒子「まーまー。あ、えりちゃんって洗ってからお風呂入る派?お風呂入ってから体洗う派?」

えり「前者で……ってそんなことはどうでも良いです!出ていってください」

恒子「じゃー頭洗ってあげるー」

えり「聞いてますか!?」

278 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/09/03(月) 22:04:04.11 ID:68xmvmCfO
>>277
×えり「前者で……ってそんなことはどうでも良いです!出ていってください」
○えり「後者で……ってそんなことはどうでも良いです!出ていってください」

真逆や…

279 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/09/03(月) 22:07:25.75 ID:n936j95+O
えりちゃんなら前者でもまったく違和感ない

280 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/09/03(月) 22:12:57.44 ID:68xmvmCfO
恒子「その体じゃ何かと不便でしょ?」

えり「誰のせいですか」

恒子「私。だから手伝ってあげようと。福与恒子、サポートに徹します!」

えり「いりません!出ていってください」

恒子「ホントに?」

えり「はい」

恒子「絶対?」

えり「はい」

恒子「後悔しない?」

えり「はい」

恒子「本当はちょーっぴりいいなーとか思って」

えり「ません。しつこいですよ」



281 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/09/03(月) 22:18:02.13 ID:68xmvmCfO
恒子「〜♪」カシュッ カシュッ

えり(…結局こうなる…)ハァ

恒子「シャンプー入りまーす」ワシャワシャ

えり「………」

恒子「おーえりちゃんの髪、柔らかいね」ワシャワシャ

えり「そうですか?」

恒子「柔らかくて細い」ワシャワシャ

えり「…だからなのか、伸ばすとすぐ絡まるんですよ」

恒子「あれ、えりちゃん髪伸ばしたことあるの?」

えり「まぁ、昔は…」

恒子「いーなぁ、見たい見たい」

えり「ダメです」

恒子「いけずぅ〜」

282 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/09/03(月) 22:19:14.25 ID:NtZ6QE4O0
しえ

283 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/09/03(月) 22:22:38.56 ID:rLa68D240
支援

284 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/09/03(月) 22:25:48.85 ID:68xmvmCfO
恒子「気持ちいい?」ワシャワシャ

えり「はい…ちょっと驚きました」

恒子「なんで?」

えり「なんと言いますか…意外だな、と」

恒子「えー心外だなぁ、手先は器用な方だと思うんだけど」

えり「そうなんですか」

恒子「一応料理もできるよ?」

えり「あ、そういえば…一人暮らしでしたっけ」

恒子「いや、もうそろそろ変わる」

えり「変わる?」

恒子「えりちゃんの家で二人暮らしの予定」



285 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/09/03(月) 22:27:30.43 ID:mhmx/xuW0
アナコンビいいね

286 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/09/03(月) 22:30:23.49 ID:rLa68D240
穴コンビ

287 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/09/03(月) 22:31:32.54 ID:ZOnCmqQ10


288 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/09/03(月) 22:33:41.35 ID:g1glZJeZ0
                         ,;r'"
        _.r-―‐-,、_          ,ノ
      __,ノ -─―‐-,、)       ,ィ´
ー‐''"´ ̄   -─―‐-,、)     ,;r'"
         -─―‐-,、)    .,‐':、
        r-─―‐-、)___,ノ  ゙l、
        |     (_      }
 ____    "、____,ノ⌒i ̄``'‐、,i´
     ̄``'‐、____,_..-'"     `ヽ、         ノ
                      ``'ー、     ,人

289 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/09/03(月) 22:39:41.29 ID:n936j95+O
ド直球のストレートきたな…

290 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/09/03(月) 22:41:06.22 ID:68xmvmCfO
えり「…わー、初耳。いつ決まったんですか、それ」

恒子「あはは。痒いとこ、ない?」

えり「ええ」

恒子「じゃ、流すよー」ザー

えり「んっ…」

恒子「…今から100日前…私が告白したとき、決めたんだよ」ザー

えり「え、今なんて?」

えり(シャワー流す音で聞こえない…)

恒子「……んーん」ザー

恒子「なんでもなーい」

291 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/09/03(月) 22:45:50.03 ID:aulPlhr50
支援

292 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/09/03(月) 22:46:51.49 ID:68xmvmCfO
恒子「さてさて…」ニヤニヤ

恒子「えりちゃ〜ん、お背中流す時間ですよーん!」

えり「お断りします」

恒子「いやいや、背中くらい流すって」

えり「いりません」

恒子「ホントに?」

えり「はい」

恒子「絶対?」

えり「はい」

恒子「後悔しない?」

えり「はい」

恒子「本当はちょーっぴりいいなーとか思って」

えり「ませんってば。クドいですよ」

293 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/09/03(月) 22:52:10.13 ID:68xmvmCfO
恒子「〜♪」カシュッ カシュッ

えり(…ですよね…)

恒子「じゃーいくよー」コシコシ

えり「………」

恒子「…本当に小さくなっちゃったんだね…」

えり「誰のせいですか」

恒子「まーね。力加減、どう?」コシコシ

えり「…もう少し強くしても平気ですよ。少しくすぐったいくらい」

恒子「ほーい。…えりちゃんってさ、控え目だよね」

えり「何がですか?」

恒子「肌の露出とか、さ。だからなのか、色白で」


294 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/09/03(月) 22:52:18.56 ID:tZC9lgB20
えりハーすばら支援

295 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/09/03(月) 22:58:40.61 ID:68xmvmCfO
えり「…肌は、あまり他人に見せるものではないかと」

恒子「でも、夏でも首もとにスカーフ?してるでしょ。暑くない?」

えり「…まぁ、暑いときは暑いですけど」

恒子「他にも。身体のラインがわかるような服は着ないし」

えり「…たしかに、好きじゃないかもしれないです」

恒子「どーして?」

えり「嫌だから…としか。私には逆に、そういうのを見せてる人がわからないです」

恒子「いたたた、まいったな、こりゃあ」

えり「なにも福与さんだけじゃないですよ」クスッ

えり「……って」

296 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/09/03(月) 23:02:49.99 ID:n936j95+O
アナコンいけるやん!

297 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/09/03(月) 23:06:48.18 ID:68xmvmCfO
えり「ちょっと福与さん!?」

恒子「はーい恒子だよー」アワアワ

えり「っ…背中だけって言って…!しかも、タオルは!?」

恒子「アレって肌に悪いんだよ〜?手で洗うのがいーの」アワアワ

えり「だから、もういいです!本来承諾したのは背中だけ…ひゃッ!?」

恒子「綺麗にしましょ〜ね〜」

えり「ちょ、どこ、触って、ぁう…!」

恒子「なぁに〜?身体洗ってるだけだよ〜?」

えり(絶対、わざとだ…!)

298 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/09/03(月) 23:08:51.39 ID:NtZ6QE4O0
アワアワ!?

299 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/09/03(月) 23:15:35.33 ID:68xmvmCfO
恒子「流すよ〜」

えり(…全身…触られた…くまなく洗われた……)ドンヨリ

恒子「ほれ〜」シャワワー


…………

チャポン

恒子「ふぃ〜、極楽〜」

えり「……」

恒子「えりちゃんも入ろうよー」

えり「私はもう出ます…」

恒子「温まってから出る方が良いんだよ?」

えり「ですが……っ………へくしゅッ…!」

恒子「………」

えり「………出ます」グス

恒子「こらこら」

300 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/09/03(月) 23:22:32.95 ID:aulPlhr50
支援

301 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/09/03(月) 23:26:22.94 ID:68xmvmCfO
えり「………」チャプ

恒子「温かいね〜狭くない?」

えり「はい…」

恒子「…えりちゃんえりちゃん」

えり「?」

恒子「えいっ」

えり「きゃあ!?」

恒子「…っとぉ、これで良い感じで収まるね」

恒子「座り心地はどうよ、私のヒザ…ってゆーか、脚の上は」

えり「な、なにを……ッ///」

えり(肌が、密着して……///)

恒子「そんな縮こまらないでよ〜」

恒子「…………」

302 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/09/03(月) 23:31:31.04 ID:n936j95+O
すばららららら

303 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/09/03(月) 23:35:23.70 ID:68xmvmCfO
恒子「………」ギュ

えり「ッ!?」

えり(う、後ろから、抱きしめられ……っ///)

恒子「…咏ちゃんもすこやんもやってて、ズルいなぁって思ってたんだよね…」

えり(み、耳もと、で…喋らな…!)ドキドキ

恒子「なんかねー、あの二人には敵わないんだ」

恒子「咏ちゃんほどえりちゃんのことを知ってて、すこやんほど本気になると凄い人はいないよ」ギュ

恒子「その上咏ちゃんは独占欲の強くてSっ気がある、すこやんはムッツリスケベ、ちょっと変態」

えり(…ちょっと…?)

304 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/09/03(月) 23:35:55.95 ID:rLa68D240
ちょっと……???

305 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/09/03(月) 23:42:01.22 ID:68xmvmCfO
恒子「なんかねー、出遅れちゃうんだよね」ギュー

恒子「…だから、今凄い嬉しい。えりちゃんと、二人っきりで」

恒子「私の心臓の音、聴こえる?凄いドキドキしてんの」

えり「……はい……」

恒子「さっき、凄い嫉妬してたんだ…すこやんが、えりちゃん抱きしめてたとき」

恒子「…今は、私の腕の中にいるんだよね…あったかいよ、えりちゃん」

えり「…ぅぅ……///」

恒子「…さっき、すこやんがしてたのとおんなじことやらせて」



306 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/09/03(月) 23:49:01.15 ID:68xmvmCfO
えり「え……?」

恒子「二人のときくらいしか、できないから…」サワッ

えり「なッ……///」

恒子「…ほほー、ホントにあるね、胸。年のわりには」サワサワ

えり「ちょ、ちょっと…」

恒子「普通このくらいの子はぺったんこだよ?なのに」

恒子「柔らかさを感じるって…」フニフニ

えり「ふ、福与さ…!」

恒子「…どーだぁすこやーん、すこやんは服の上から触ってたけど、私は今、生で触ってんだぞー」フニフニフニ



307 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/09/03(月) 23:50:51.70 ID:n936j95+O
一方すこやんはゴンさんの様な表情で聞き耳をたてていた

らぐう怖

308 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/09/03(月) 23:51:40.30 ID:68xmvmCfO
えり「やめ、ゃ、やだ…っ」チャプッ

恒子「ふふふふふ」フニフニフニフニ

えり「ふく、よ…さ…!」ビクッ

恒子「…………」

えり「…福与さん?」

恒子「……あ゛づい……」

えり「の、のぼせた!?ちょっと、福与さん、福与さーん!」

――――


309 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/09/03(月) 23:58:17.19 ID:UULv42wV0
しえーんしえーん

88 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)