5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

伊織「わん」

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/28(火) 21:04:27.39 ID:rxNzjULJi
〜某日、事務所〜


P「伊織?」

伊織「何よ」

P「なんで帽子なんか」

伊織「スーパーアイドルな私はこのくらいしないと外も歩けないのよ」

P「今は室内だ」

伊織「うっ…」

2 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/28(火) 21:09:10.16 ID:rxNzjULJi
P「とにかく外したらどうだ?」

伊織「い、嫌よ!」

P(ほほう…?)



P「あ、やよい!」

伊織「えっ?」クルッ

P「今だ!」


ぱしっ


伊織「ちょ……あ!」

P「………え?」

3 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/28(火) 21:12:31.05 ID:CMLlZs/gO
犬耳が!!!

4 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/28(火) 21:15:48.69 ID:rxNzjULJi
ぴこぴこ


P「」

伊織「笑なさいよ……」

P「え? ええ?」

P「ええぇぇぇぇ!!?」

P「伊織に犬耳があぁぁぁぁ!!!」


伊織「ちょ、うるさい!」ゲシッ

P「痛っ! ヒドい!」

5 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/28(火) 21:17:17.26 ID:8YKZvv4/0
やったあ!!

6 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/28(火) 21:18:22.81 ID:EbmY/sHM0
これは良スレの予感

7 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/28(火) 21:19:13.40 ID:1SQgV4B+0
ひゃっほう!

8 :宮子は俺のry ◆MIYAKONVBs :2012/08/28(火) 21:19:15.51 ID:1qMdzP1R0
なんか最近いおりんSSスレ多いよな

9 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/28(火) 21:21:09.39 ID:rxNzjULJi
P「しかし…」


ぴこぴこ


伊織「な、何よ」

P「可愛いなぁ」ナデナデ

伊織「ちょ……やめっ……!」


もぞもぞ


P(なんかスカートの…お尻の辺りがもぞもぞしてる)

P(もしかして…)

10 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/28(火) 21:25:01.65 ID:8YKZvv4/0
しっぽもあるんですか!!

11 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/28(火) 21:25:46.13 ID:rxNzjULJi
P「生えたのは耳だけか?」

伊織「うっ……実は」


ふりふり


伊織「その…尻尾も」

P「」

伊織「何か言いなさいよ…」

12 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/28(火) 21:27:45.90 ID:OH57nPaE0
構成はすでに練りあがっていますがそれにあたってスレ主からお願いがあります。
といっても、単に「作品の連載中、読んでる人は随時コメントをして欲しい」という、それだけです。
投下が終わってから纏めて、とかではなくて、“連載中に”コメントが欲しいのです。
総合スレでも再三言ってることですが、私はSS作家として、
「SSとは読者とのインタラクションの中で作っていくものである」というポリシーを持っています。
つまり、読者からの声がなく、作者が淡々と書いて投下しているだけという状況では、全く意味がないということです。
それなら「書かない方がマシ」といっても大袈裟ではありません。
特にこのSSは、本来完結している作品を、需要があると言われて新たに書き続けているものです。
投下しても1件2件しかコメントが付かないのでは、その「需要」があるのか否かさえ曖昧になります。
全ての読者にコメントを求めるのは酷な事だと思いますが、出来る限り「ROM専」というのはやめて下さい。
少なくとも、一レス投下する度に3〜5件くらいのコメントは付いてほしいです。
この数字は、私の考える、SSが正常に連載の体裁を保てる最低限度のレス数です。
全ての読者に即座のコメントを求める事など出来ませんが、一部の活発な読者が反応してくれるだけでスレは賑わいます。
私が求めているのはそういうことです。
私はいわゆるコメント乞食がしたいのではありません。
SS以外で私が書いている様々な作品では、読者にコメントを求める事などなく、私が好きなように書いて好きなように公開するだけです。
しかし、VIPでSSを書くということはそういうものではないのです。
読者の反響をリアルタイムに得て、何が受けてて何が受けてないのかを分析し、物語の展開を考えたり、キャラの扱いを変えたりする。
そういう、作家と読者の相互作用によって作られるのが私の思うSSです。
傲慢だの何だの文句を付ける暇があったらコメを付けろ。嫌なら読むな。
僅かなコメントすら面倒臭がる奴が作品に需要ありなんて言うな。タダで書いてやる義理は無い。
――てのが、私の正直な気持ちです。
そういう人間の為に、時間を費やし労力を費やし、まして終わった作品に蛇足という名の泥を塗り続ける気などありません。
このスレで連載を続ける事を望んでいる方がいるのは分かっています。
しかし、少なくとも上のような輩が全員出て行かない限り、このスレをそういう場として使う訳にはいきません。
私は自分の主張している事が何ら道理に反しているとは考えませんし、創作者の姿勢として絶対にここは曲げません。
私の意見に同意できない方は、そっとスレを閉じて、いなくなってください。
他の作者、他のスレがどういうスタンスでやっていようと私とは関係ありません。
本作に関しては「本来もう書く筈のない作品を、頼まれたから書いてあげている」というのが実際の所です。
投下を続けるにあたり、そのことだけは、皆さんにお願いします。

13 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/28(火) 21:30:23.50 ID:rxNzjULJi
P「……い…」

伊織「い?」


P「可愛い、すごく」

伊織「へっ?」

伊織「そ、そんな事言われても嬉しく無いわよっ!」


ぶんぶん


P(尻尾ぶんぶんしてますがな…)

14 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/28(火) 21:30:32.16 ID:1SQgV4B+0
何の違和感も無いな

15 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/28(火) 21:33:06.75 ID:TRDAKCyh0
続けましょう

16 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/28(火) 21:36:09.52 ID:rxNzjULJi
P「ほれ、おすわり!」

伊織「……」

P「さすがにやらないか…」

伊織(言えない…やりそうになったなんて)


P「うーん、どうしようかね」

小鳥「首輪を付けましょう!」

伊織「きゃ!?」

P「……いつからいたんですか」

小鳥「最初からです」

17 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/28(火) 21:36:25.50 ID:hyBVFB7GP
はよ

18 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/28(火) 21:37:08.85 ID:7vT88TPK0
ぴよ

19 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/28(火) 21:37:55.52 ID:FBJtsi2i0
これは俺の気が済むまで続けてもらうお

20 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/28(火) 21:39:03.22 ID:8YKZvv4/0
流石事務員
ステルス性能もばっちり

21 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/28(火) 21:40:38.27 ID:rxNzjULJi
小鳥「こんな事もあろうかと首輪を常備してあるんです」

P「今の貴女には手錠が似合いそうだ」

小鳥「さあ、これを付けるのよ」

伊織「嫌に決まってるじゃない!」



小鳥「プロデューサーさんのペットになれるのよー?」

伊織「…!!」

22 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/28(火) 21:43:58.57 ID:TRDAKCyh0
四円

23 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/28(火) 21:46:08.87 ID:rxNzjULJi
伊織「アイツのペットなんか…!」


ふりふり


小鳥「尻尾、ふりふりしてるわよ?」

伊織「あっ! これは、その…」

伊織「とにかく駄目なの!」


ぽーい


小鳥「ああっ!? マイ首輪が!」

伊織「ふん!」

24 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/28(火) 21:51:12.20 ID:VA3nHasy0
すばらしい、すばらしい

25 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/28(火) 21:54:05.79 ID:rxNzjULJi
伊織「まったく…」テクテク


ぽすん


伊織「失礼しちゃうわ」ゴロゴロ

伊織「〜♪」スリスリ



P「……で、俺の膝の上でくつろいでいる理由は?」

伊織「……へ?」

26 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/28(火) 21:59:28.08 ID:7vT88TPK0
C

27 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/28(火) 22:00:39.40 ID:rxNzjULJi
伊織「ち、ちが……!」


ぶんぶん


P「また尻尾が」

伊織「うぅ……」

P(かわええ)

小鳥(可愛い)


伊織「なんなのよ、これ……」

28 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/28(火) 22:00:53.95 ID:hyBVFB7GP
尻尾だろ

29 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/28(火) 22:01:47.14 ID:1d76j8vY0
尻尾だな

30 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/28(火) 22:06:11.11 ID:rxNzjULJi
くんくん


伊織「……」

P「ああスマン…臭うか?」

伊織「ううん、いい匂い……」



P「へ?」

伊織「あ!」

31 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/28(火) 22:10:53.02 ID:RTBwrONB0
もっと

32 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/28(火) 22:12:15.71 ID:8YKZvv4/0
良いですねえ

33 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/28(火) 22:13:23.65 ID:Xyc3gEGy0
これはぜひとも

34 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/28(火) 22:14:03.42 ID:rxNzjULJi
伊織「もう嫌……」

P「まぁ、そう言うな」ナデナデ

伊織「下手な慰めなんて要らないわ」


ぱたぱた


P「だから尻尾…」

伊織「気のせいよ…」

35 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/28(火) 22:14:48.32 ID:5RF0MpTM0
この犬はどこで買えますか

36 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/28(火) 22:15:23.27 ID:lK+aN+dS0
いいよ

37 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/28(火) 22:17:39.37 ID:9MQY5MBqi
ふぅ

38 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/28(火) 22:18:16.71 ID:rxNzjULJi
P「とにかく、今日のレッスンは休みだ」

P「他の人に知られたら色々マズい」

伊織「そうね」

P「まぁ、散歩でもしながらこれからの事を考えよう」


ぴこぴこ


伊織「散歩…!」

小鳥「耳、ぴこぴこしてるわよ」

伊織「してないっ!」

39 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/28(火) 22:23:54.15 ID:7vT88TPK0


40 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/28(火) 22:25:01.73 ID:ffEM9yPT0
感情がストレートな伊織

41 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/28(火) 22:28:30.31 ID:rxNzjULJi
小鳥「散歩といえば…」カチャカチャ

伊織「ちょっと…!」

小鳥「じゃじゃーん、首輪装備の犬伊織ちゃんの完成でーす!」



P「ビューティフル」

伊織「今すぐ外しなさい!」

小鳥「駄目でーす!」




伊織「わん」
完!

42 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/28(火) 22:29:54.67 ID:ObH7xy0T0
最後の文字が見えない

43 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/28(火) 22:30:06.35 ID:TMGO2xvd0
うえいと

まだプロローグだろ?

44 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/28(火) 22:31:11.17 ID:TRDAKCyh0
最後の行に誤植があるんだけど

45 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/28(火) 22:31:48.05 ID:/JGR7Js10
おいおい終わりとか舐めてんのか?

46 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/28(火) 22:32:09.44 ID:mJEDbr640
続けて

47 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/28(火) 22:33:01.14 ID:8YKZvv4/0
照れ隠ししつつ犬耳としっぽで素直ないおりんもっと

12 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)