5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

櫻子「王様ゲーム!!」

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/23(木) 21:43:18.83 ID:e4sXg8210
櫻子「しよう!」

撫子「……私、部屋戻るね」

花子「花子も」

櫻子「おい!」

向日葵「急に呼び出すから何事かと思えば……一体何のつもりですの?」

櫻子「だから王様ゲームしたいの! 暇だ!」

花子「暇なのは櫻子だけだし」

向日葵「確かに。わたくしは花子ちゃんに宿題教えている途中ですし」

撫子「私も部屋で友達待たせてるんだけど」

2 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/23(木) 21:47:39.24 ID:e4sXg8210
櫻子「うっ……しゅ、宿題なんていつでも出来るだろ! それに姉ちゃんたちだって暇そうにしてたじゃん!」

花子「いつでも出来るなんて言ってるから一向に終わらないんだし」

向日葵「そうですわよ。あなたも花子ちゃんを見習いなさい」

櫻子「優等生どもめー……!」

撫子「……」

櫻子「ちょ、なに無言で立ち去ろうとしてるの!?」

撫子「友達待たせてるって言ったでしょ」

櫻子「その人も呼んでみんなで遊べばいいじゃん」

撫子「あのねぇ……」

藍「私は別にいいよ?」

撫子「あ、藍!?」


3 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/23(木) 21:50:39.79 ID:e4sXg8210
藍「面白そうだから来ちゃった。えへへ」

撫子「来ちゃったって……」

花子(綺麗な人……)

向日葵(もしかして、この方が撫子さんの……)

櫻子「流石友達さん! 話がわかる!」

藍「ふふ、藍でいいよ? それで、何して遊ぶの櫻子ちゃん」

櫻子「王様ゲーム!」

藍「王様ゲームかぁ。私やったことないや」

撫子「ちょ、ちょっと藍! なんでやる気になってるの!?」

藍「だって撫子の家に遊びに来てもすぐに部屋に押し込まれちゃうんだもん。もっと妹さんたちとお話したいのに」

4 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/23(木) 21:51:51.94 ID:5ByZHIND0
いや誰だよ

5 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/23(木) 21:54:37.76 ID:e4sXg8210
撫子「そ、それは……」

藍「たまにはこういうこともしてみたいなー……撫子と一緒に」

撫子「うっ……」

向日葵(あの撫子さんが……)

花子(タジタジになってるし……)

櫻子「よし、姉ちゃんと藍ちゃんは参加決定! あとはお前らだけだ向日葵! 花子!」

花子「味方が出来たからって調子に乗るなし!」

向日葵(櫻子があの二人と王様ゲーム……)

櫻子「二人がやらないなら楓連れて来て四人でやろうかなー」

花子「なっ……」

櫻子「だって三人でなんて寂しいじゃん。花子と向日葵が参加してくれればそんなことしなくて済むのになー」

花子「卑怯だし櫻子……!」

6 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/23(木) 21:55:10.61 ID:TXrvrtRu0
どの子だったか、顔が思いだせん

7 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/23(木) 21:58:34.22 ID:e4sXg8210
向日葵「はぁ……しょうがないですわね。やればいいんでしょう」

花子「ひ、ひま子お姉ちゃん!?」

向日葵「楓は寝ていますし、起こすのは可哀想ですわ。それに撫子さんたちだけに付き合わせるのも悪いですし」

櫻子「ふふ、やっとやる気になったか向日葵」

向日葵「不本意ですけどね」

花子(残ってるの私だけだし……)

櫻子「さーて、どうしよっかなー。四人決まったし? このまま初めてもいいんだけどなー?」

花子「うっ……」

櫻子「花子がどうしても王様ゲームしたいって言うなら、仲間に入れてあげてもいいんだけどなー」

花子「むむむ……!!」

8 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/23(木) 21:58:37.40 ID:2mdZojvj0
前にもあったけど、また安価でやるの?

9 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/23(木) 22:00:47.60 ID:UE6TCqQE0
撫子と藍のイチャコラが見たいぞ

10 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/23(木) 22:02:30.13 ID:e4sXg8210
撫子「変な煽り入れるな」チョップ

櫻子「げふっ!?」

撫子「花子も一緒にしてくれない? ひま子だけじゃこのバカの面倒見切れないからさ」

櫻子「なにー!?」

花子「な、撫子お姉ちゃんの頼みじゃ断れないし。しょうがないからやってあげるし」

撫子「ありがとね」

藍「……ふふ、優しいんだね。お姉ちゃん?」ボソ

撫子「う、うるさい」

櫻子「と、いうことで王様ゲームスタート! 最初からやるって言っとけよな!」

「「「調子に乗るな」」」

藍(みんな仲良いんだなぁ……)

11 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/23(木) 22:04:24.40 ID:Ghqn+x+t0
撫藍かぁいいねぇ

12 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/23(木) 22:04:36.04 ID:e4sXg8210
>>8
前のとこまで速攻で再放送して、そっから安価で再開します
再開してからは20くらい安価をさばいた後に完結させます

13 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/23(木) 22:04:55.68 ID:RGphhMmK0
おや、前の人か?

14 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/23(木) 22:06:54.82 ID:OV+U+7YM0
さるるよかん

15 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/23(木) 22:08:52.04 ID:2mdZojvj0
さるよけェ

16 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/23(木) 22:09:38.70 ID:e4sXg8210
「「「王様だーれだ!」」

櫻子「……私じゃない」

向日葵「わたくしも」

藍「あ、王様私だ。運良いなー」

撫子(藍ってこういうときどんなこと言うんだろう……)

藍「うん、それじゃあ最初だし、軽くいこっか」

藍「一番の人は王様にザマス口調で話そう!」

花子「ざ、ザマス口調?」

櫻子「なんか分かりにくいゲーム……」

撫子(やっぱこういうことやったことないんだなぁ……)

17 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/23(木) 22:10:48.11 ID:NHLVBZvq0
前のとこまで進めるって、かなり進行してなかったっけ
覚えてないけど

18 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/23(木) 22:12:48.97 ID:e4sXg8210
撫子「で、一番はだれ?」

向日葵「わたくしですわ……」

藍「ふふ、よろしく向日葵ちゃん♪」

向日葵「よ、よろしくおねがいします……じゃなくて、よろしくお願いするでザマス」

櫻子「ふふ……なんだ向日葵の喋り方……!」

向日葵「うるさいわね、黙ってなさい!」

藍「ついでだし向日葵ちゃんのこと色々訊いちゃおうかな」

向日葵「わ、わたくしのこと……ゴホン。わたくしのことでザマスか?」

櫻子「くくく……! 似合ってる似合ってる……!」

花子(確かに違和感ないかもだし……)

19 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/23(木) 22:16:49.13 ID:e4sXg8210
藍「うん。向日葵ちゃんは櫻子ちゃんのお友達でいいのかな?」

向日葵「はい。そうでザマスわ」

藍「そっか。二人とも付き合い長そうだよね。すごく仲良さそうだもん」

向日葵「そ、そんなことありませんわ! ……じゃなくて、そんなことないザマスわ!」

向日葵(この喋り方地味にうっとうしい……!)

櫻子「そうだぞ藍ちゃん! 仲良いんじゃなくて向日葵は私の下僕なだけだ!」

藍「ふふ、下僕? なにそれ。召使いさんみたいな?」

向日葵「やかましいですわよ櫻子! 大体いつからあなたの下僕になったザマスか!?」

櫻子「生まれた時からに決まってるだろおっぱい魔人!」

20 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/23(木) 22:18:39.74 ID:2mdZojvj0
ソイヤッ

21 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/23(木) 22:20:43.95 ID:sSHF2rst0
この前の続きか?

22 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/23(木) 22:20:48.08 ID:e4sXg8210
向日葵「なんですって……!? そもそもあなたはね―――」


藍「はは、喧嘩始めちゃった。この二人っていつもこんな感じなの?」

撫子「こんな感じだね」

花子「こんな感じだし」

藍「そうなんだ。こんな風に喧嘩するのってちょっと羨ましいかも。ね、撫子?」

撫子「この二人だけの特権だよ、これは」

藍「私たちは冷戦になっちゃうもんねー」

撫子「……今は関係ないでしょ、それ」

花子(ひま子お姉ちゃんザマス口調で喧嘩してるし……)

23 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/23(木) 22:24:24.67 ID:e4sXg8210
「「王様だーれだ!」

櫻子「また私じゃない……」

花子「花子もだし」

向日葵「……わたくしが王様ですわ」

櫻子「下僕のくせに王様とは生意気なー」

向日葵「その口ねじきりますわよ……!」

向日葵「えっと、じゃあ……2番が4番に筋肉バスターしてください」

花子「ど、どうしたんだしひま子お姉ちゃん」

藍「ふふ、向日葵ちゃん面白いね。まじめそうなのにそんな冗談言うなんて」

向日葵「何も思い浮かばなかったので」

向日葵(さっきちらりと見えた櫻子の数字。あれは4でしたわ)

向日葵(覚悟なさい櫻子……!)

24 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/23(木) 22:28:14.93 ID:e4sXg8210
櫻子「で、誰が4番なの? 私2番だけど」

向日葵「」

撫子「……私が4番」

花子「えっ、撫子お姉ちゃん……」

藍「ふふ、櫻子ちゃんが撫子に筋肉バスターって……くふふ……!」

櫻子「覚悟しろ姉ちゃん!」

向日葵「す、すみません撫子さん! わたくしの不本意な命令のせいで……!」

撫子「別にいいよひま子。そんなこと出来る訳ないし」

櫻子「何を! 絶対やってやるからな!」

花子「無理に決まってるし……」

藍「わくわく」

25 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/23(木) 22:29:42.85 ID:E3WGF4Xt0
前落ちたやつね


26 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/23(木) 22:30:32.89 ID:p4aF7U6X0
支援するから再放送加速しろ

27 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/23(木) 22:31:23.04 ID:e4sXg8210
櫻子「えっと、まず後ろから抱きついて……どうするんだ」

撫子「ほら、もうやめな櫻子。無理だから」

櫻子「王様の命令は絶対だ! んぐぐ……!!」

撫子「うぐっ……ちょ、櫻子力入れ過ぎ」

櫻子「そうじゃないと持ち上がんないだろー!」

撫子(妹に後ろから思いっきり抱きしめられてるって……なにこの状況)

櫻子「うおおおお!!」

撫子「痛い! いい加減離れろこのバカ!」

櫻子「うるさい! 日頃の恨み今こそ晴らすとき……!」

撫子「なにアホなこと言ってるの!?」



藍「撫子のこんな一面初めて見るかも……」

花子「めちゃくちゃアホっぽいし……」

28 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/23(木) 22:32:09.44 ID:p4aF7U6X0
支援

29 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/23(木) 22:33:00.53 ID:2mdZojvj0
さるこわいよね支援

30 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/23(木) 22:33:11.18 ID:e4sXg8210
向日葵(端から見るとイチャついてるようにしか……)

向日葵「しゅ、終了ですわ! 櫻子、王様の命令よ離れなさい!」

櫻子「えー。せっかく持ち上がりかけてたのにー」

花子「なに言ってるし。1ミリも動いてなかったし」

撫子「うー……体あっつ……櫻子の相手すると疲れる……」

藍「お疲れ様ー。楽しそうだったね。ちょっと羨ましかったかも」

撫子(何が羨ましいのか理解出来ない……)

向日葵「まったく、撫子さんがやめろって言ってるんですからすぐにやめなさいバカ!」

櫻子「向日葵が筋肉バスターとか言い出したせいだろ!」

花子「二人ともやめるし。不毛だし」

撫子「ひま子もだけど、次からはみんな疲れない命令でお願いね……」

31 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/23(木) 22:34:20.04 ID:p4aF7U6X0
しえん

32 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/23(木) 22:36:19.88 ID:e4sXg8210
「「王様だーれだ!」」

櫻子「何故だー!? 何故王様になれない!?」

向日葵「まだ3回目でしょ。やっていけば嫌でもなりますわよ」

撫子「で、誰が王様?」

花子「花子だし……」

櫻子「生意気だぞ花子!」

花子「うるさい櫻子! ……えっと、じゃあ、王様が3番に……甘える」

「「「……」」」

櫻子「ぷふっ……なんだその命令……!」

花子「わ、笑うな! 」

藍「花子ちゃん可愛いー」

撫子(普段甘えたりあまりしないから、こんな命令したのかな……)

向日葵「えっと、それで3番は?」

藍「ふふ、私当たっちゃった。ラッキー」

33 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/23(木) 22:36:59.84 ID:p4aF7U6X0
しえん

34 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/23(木) 22:37:37.00 ID:e4sXg8210
撫子「……」

花子「えっと……藍、さん?」

藍「ふふ、藍お姉ちゃんって呼んで欲しいな。花子ちゃん?」

花子「!」ドキッ

花子「あ、藍お姉ちゃん……」ギュ

藍「花子ちゃん可愛いなぁ。よしよし」

向日葵(すごい母性を感じますわ……)

櫻子(うーん、なんか面白くないな……なんでだろ)

撫子「……」

35 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/23(木) 22:37:57.90 ID:OV+U+7YM0
さよ

36 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/23(木) 22:38:14.13 ID:p4aF7U6X0
さる

37 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/23(木) 22:38:44.03 ID:e4sXg8210
花子(藍お姉ちゃん、すごく良い匂い……)

花子(うぅ、みんなに見られて恥ずかしい……でも……)

藍「どうしたの花子ちゃん? 顔真っ赤だよ?」

花子「ひゃっ……」

藍「ふふ、ほっぺ温かいね。髪もさらさらだし……」

花子「あぅ……」

藍「花子ちゃん可愛いー。ねえ、抱きしめていい?」

撫子「なっ」

花子「ふぇっ……?」

藍「まあ抱きしめちゃうんだけどね」

花子「あっ……」

38 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/23(木) 22:38:56.03 ID:p4aF7U6X0
よけ

39 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/23(木) 22:39:26.57 ID:2mdZojvj0
藍藍 (藍藍) 藍藍 (藍藍) おさーるさーんだよー

40 :他の人のレス挟んだら投下間隔短くても大丈夫なの?:2012/08/23(木) 22:39:55.75 ID:e4sXg8210
花子(これ、すごい……気持ちいい……)

藍(耳の形、撫子にそっくり……顔も所々似てるけど、やっぱり姉妹なんだなぁ……)

藍(あ、撫子と目合った。ふふ、すっごい睨まれてる……)

花子「はぅぅ……」

向日葵(な、撫子さんのこの雰囲気……流石にちょっとヤバいんじゃ)

櫻子「ストップ!!」

藍「え?」

花子「ふぇ?」

櫻子「二人ともイチャイチャしすぎ! 特に花子! なに骨抜きにされてんだ!」

花子「そ、そんなことないし!」

櫻子「抱きしめられてたときアホみたいな顔してたぞ!」

花子「うっ……」

41 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/23(木) 22:40:42.85 ID:p4aF7U6X0
ごめんそこらへんは正直よくわかんない

42 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/23(木) 22:41:39.89 ID:E3WGF4Xt0
俺も知らんな
支援

43 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/23(木) 22:42:22.02 ID:NHLVBZvq0
一定時間内にレスした容量で決まるんじゃなかったっけか
よく分からんけど

44 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/23(木) 22:44:01.73 ID:UE6TCqQE0
人集まるのは10時代がピークだぞ

45 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/23(木) 22:44:34.54 ID:e4sXg8210
櫻子「二人ともゲームが長い! 私は早く王様になりたいの! もう終わりだから次のゲーム!」

藍「はは、了解です」

向日葵(ナイスプレイですわ櫻子……)

花子(もうちょっとだけして欲しかったな……)


藍「怒ってる?」ボソ

撫子「……別に。ただのゲームだし」

藍「そっか。櫻子ちゃんは気持ちに正直だね。撫子も見習わないと」

撫子「む……」

藍(でもやっぱ撫子の方が可愛いー)

46 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/23(木) 22:44:58.41 ID:p4aF7U6X0
とりあえず支援

47 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/23(木) 22:46:47.53 ID:2mdZojvj0
○時間の△レス中、□割を超えるレスをしてると食らうみたいな感じだったと思う
だから他人のレスが多ければ大丈夫

48 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/23(木) 22:47:25.38 ID:p4aF7U6X0
そうなんだ
んじゃ支援支援

49 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/23(木) 22:47:25.34 ID:e4sXg8210
「「王様だーれだ」」

櫻子「やった! 私が王様!!」

撫子「一番面倒くさいのに回ったし……」

向日葵「まったくですわ……」

櫻子「うるさい貧民ども! 私にひれ伏せ!」

藍「ははー」ゲザァ

撫子「乗らなくていいから」

櫻子「んじゃね……1番が2番のほっぺにキス!」

向日葵「えっと……わ、わたくしが2番……」

花子「じゃあ1番は……?」

藍「また当たっちゃった。よろしくね、向日葵ちゃん」

撫子「!?」

櫻子「!?」

50 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/23(木) 22:48:29.66 ID:p4aF7U6X0
さるよけさるよけ

51 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/23(木) 22:48:57.01 ID:e4sXg8210
櫻子「し、しまっ……ゴホン。さ。さあやれ貧民ども! 軽く! 一瞬だけ! すぐに終わるように!!」

向日葵「随分と明確な指示ですわね……」

藍「了解です王様」

花子(やっぱ櫻子バカだし……)

撫子「……」


藍「それじゃあしよっか、向日葵ちゃん」

向日葵「よ、よろしくお願いしますわ」ドキッ

藍「……」

向日葵「……」

藍「……」

向日葵(な、なんで見つめるだけ……)

櫻子「み、見つめ合えとか言ってない! 早くしろバカ向日葵!!

向日葵「なんでわたくですの!?」

52 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/23(木) 22:49:57.09 ID:p4aF7U6X0
藍さん素敵

53 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/23(木) 22:50:38.49 ID:U5zZ6Ob10
0分〜0分の間に10回以上書き込んでるIPアドレスのレスが5割を占めていたらさるさんじゃなかったっけ

54 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/23(木) 22:51:08.15 ID:e4sXg8210
藍(ふむ、なるほど……櫻子ちゃんは向日葵ちゃんのことが……)

藍「ちゅ」

向日葵「ひゃっ」

櫻子「!」

撫子「!」

藍「ごめんね向日葵ちゃん。王様の命令だから」

向日葵「い、いえそんな。気にしていませんわ」

向日葵(顔近づけられたとき……すごく良い匂いが……)

櫻子「なにアホみたいな顔してんだおっぱい!」

向日葵「ひゃ!? いきなりなんですのあなた!?」

櫻子「うっさい! デレデレしすぎだバカ!」

55 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/23(木) 22:51:29.82 ID:p4aF7U6X0
支援

56 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/23(木) 22:53:08.29 ID:e4sXg8210
向日葵「も、元はと言えばあなたの命令でしょ!?」

櫻子「ふん……次のゲーム!」

向日葵(なんなんですの一体……)


藍「あの二人ややこしそうだね」

花子「ずっとあんな調子だし。めんどくさいし」

撫子(はあ……このゲームもうやめたい)

57 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/23(木) 22:53:25.89 ID:OV+U+7YM0
ひゃっはあ!支援し!

58 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/23(木) 22:54:03.52 ID:p4aF7U6X0
今日はなでしーと藍ちゃんにイチャイチャしていただきたい

59 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/23(木) 22:55:02.47 ID:e4sXg8210
「「王様だーれだ!」」

撫子(なかなか王様引けない……)

藍(3番かぁ……じゃあ王様は?)

櫻子「ふっふっふーん。2連続王様!!」

花子「ウザいし……」

向日葵「ウザいですわね……」

櫻子「おい!? 王様に対してなんだその態度!?」

花子「櫻子みたいな王様には誰もついていかないし」

撫子「確かに」

藍「はは。みんな容赦ないね」

櫻子「くっそー言わせておけば……! 2番と4番が王様の肩と足を揉め!」

向日葵「うっ」

花子「げっ」

櫻子「ほほう? その反応、下僕は向日葵と花子だなー?」

撫子(すっごいドヤ顔……)

60 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/23(木) 22:55:46.24 ID:E3WGF4Xt0
撫子さんまだ王様になってないんだっけ
しえん

61 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/23(木) 22:55:48.91 ID:p4aF7U6X0
支援

62 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/23(木) 22:56:13.70 ID:2mdZojvj0
>>53かも
どっちにしても支援が多ければ平気なはず

63 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/23(木) 22:56:41.71 ID:e4sXg8210
櫻子「さあ揉め! 向日葵は肩で花子は足だ!」

向日葵「くっ……しょうがないですわね」

花子「屈辱だし……」

櫻子「はっはっはー。強めに頼むぞ諸君!」

撫子(2番と4番じゃなくてよかった……)

櫻子「あー……気持ちいいこれ……」

向日葵「あなた全然肩凝ってないじゃないの……」

花子「足も全然手応え無いし……」

櫻子「口を動かす前に手を動かしたまえー。下僕諸君」

ひまはな「」イラッ

向日葵「肩は凝ってないからお腹のマッサージをしてあげますわ」

花子「花子も手伝うし」

64 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/23(木) 22:57:04.49 ID:p4aF7U6X0
なにはともあれ支援支援

65 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/23(木) 22:57:41.79 ID:e4sXg8210
櫻子「な、なんだお前ら、そんなことは命令してな……くふふっ」

櫻子「あはははは!? や、やめ、やめろお前ら、ふふふ、く、くすぐった、あははは!?」

向日葵「脇の筋肉が凝り固まってますわ。よーくほぐさないと」

花子「お腹に変なしこりがあるし。たくさん調べるし」

櫻子「ぎゃーー!!!」



櫻子「」チーン

藍「あはは、ちょっとやりすぎじゃないかな」

向日葵「そんなことないですわ」

花子「櫻子にはこれくらいがちょうどいいし」

撫子「さて。んじゃ次のゲームいこっか。櫻子死んでるから残ったくじでいいよね」

66 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/23(木) 22:58:01.79 ID:p4aF7U6X0
しぇん!

67 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/23(木) 22:58:09.13 ID:RGphhMmK0
しえ

68 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/23(木) 22:58:48.81 ID:OV+U+7YM0
この辺はまんまコピペかな
まぁはっきり覚えてないけど・・・

69 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/23(木) 22:59:31.93 ID:e4sXg8210
「「王様だーれだ!」」

櫻子「流石に三連続はなしか……」

向日葵「そんなことになったら不正を疑いますわ」

藍「で、王様は……」

撫子「私だね」

櫻子「げ、姉ちゃん……」

撫子「その反応なに」

櫻子「べ、別にー」

花子(撫子お姉ちゃんどんな命令するか気になるし……)

撫子(……藍には当てたくないな、ちらっと見えた藍の数字は……2)

撫子「んじゃ……3番が4番の頭を撫でる」

向日葵「えっと……わたくしは2番ですわ」

撫子「!?」

花子「花子は1番だし」

櫻子「ってことは……」

70 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/23(木) 23:00:03.73 ID:p4aF7U6X0
しえん

71 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/23(木) 23:00:13.78 ID:E3WGF4Xt0
しえーん

72 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/23(木) 23:00:31.95 ID:e4sXg8210
藍「私が3番。よろしくね櫻子ちゃん」

櫻子「う、うん」

撫子(2と3を見間違うなんて……!)

藍「……」ジー

櫻子「な、なに藍ちゃん?」

藍「ううん。なんでもないよ?」

藍(櫻子ちゃんも可愛いなぁ……)

藍「それじゃ早速……よしよし」

櫻子「うっ……な、なんか恥ずかしい……」

藍「頭撫でられるなんてなかなか無いもんねー」

向日葵「……」

撫子「……」

花子(む、無言で見つめてる二人がなんか怖いし……)


73 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/23(木) 23:01:46.22 ID:p4aF7U6X0
お姉さんな藍さんいい

74 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/23(木) 23:03:03.24 ID:e4sXg8210
藍「櫻子ちゃんの髪、クセっぽいけど触り心地いいね。なんかお手入れしてるの?」

櫻子「えっ? いや、シャンプーとリンスでがしがししてるだけ……」

藍「それなのにこんなにふわふわなんだねー。……そうだ、今度洗い方教えてあげよっか? ちゃと洗えばもっとさらさらになるよ?」

櫻子「ホントに!? 教えて教えて!」

藍「いいよー。じゃあ今日あたりでも一緒におふ」

撫子「ストップ。王様命令。今すぐやめて」

藍「ふふ、了解です」

櫻子「あっ……」

花子「つ、次のゲームに行くし!」



向日葵「……あなたもアホみたいな顔してましたわよ」

櫻子「うっ……な、なんだよ、いきなり」

向日葵「別に。なんでもありませんわ」


75 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/23(木) 23:03:11.00 ID:E3WGF4Xt0
この辺までは読んだ覚えあるな
しえん

76 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/23(木) 23:03:33.36 ID:p4aF7U6X0
しえーん

77 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/23(木) 23:04:42.25 ID:bOSbELG+0
支援せざるを得ない

78 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/23(木) 23:04:51.66 ID:e4sXg8210
「「王様だーれだ!」

藍「うーん、最初に引いてからなかなか来ないなぁ」

撫子「5分の1だしそんなもんだよ」

櫻子「で、王様だれ?」

花子「花子だし」

櫻子「おー、花子様」

花子「それやめろ!」

向日葵「それで、命令は?」

花子「うーんとじゃあ……1番が4番の足のにおいを嗅ぐ」

「「「……」」」

花子「へ? み、みんなしてなんだし」

藍「花子ちゃんも過激だね」

撫子「……なんか、すごく複雑な気分」

花子「え」

79 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/23(木) 23:06:49.49 ID:U5zZ6Ob10
まだコピペか

80 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/23(木) 23:06:56.47 ID:e4sXg8210
藍「私が2番。1番と4番は……」

向日葵「……わたくしが4番ですわ」

撫子「私が3番だから……」

櫻子「私……」

花子(この二人の組み合わせ……遂にって感じだし)

花子「それじゃあ、始めるし。櫻子がひま子お姉ちゃんの足を」

櫻子「す、ストップストップ! 向日葵の足のにおい嗅ぐなんて嫌だ!」

向日葵「わ、わたくしこそ櫻子にそんなことされるなんて断固拒否ですわ!」

撫子「王様の命令は絶対」

櫻子「うっ」

撫子「そうだよね? 櫻子」

櫻子「あうぅ……」

藍「向日葵ちゃんもほら、チャンスだよチャンス」ボソ

向日葵(い、一体なんのチャンスですの……?)

81 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/23(木) 23:07:10.51 ID:p4aF7U6X0
しーえん

82 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/23(木) 23:08:28.09 ID:p4aF7U6X0
結構長かったんだな

83 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/23(木) 23:08:30.44 ID:w7N+EMEv0
おお、藍しーの出てる貴重なSSが!
dat落ちして残念だったから嬉しいですわ

84 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/23(木) 23:08:34.09 ID:e4sXg8210
花子「ほら、早くやるし。命令だし」

櫻子「うぅぅ……覚えとけよ花子……」

向日葵「え、えぇ!? ほ、本気ですの櫻子!?」

櫻子「しょうがないだろ、王様の命令なんだし……ほら、足出して」

向日葵「そ、そんなこと言われましても……」

櫻子「ええい、じれったいぞ向日葵!」

向日葵「きゃあ!?」

向日葵「ちょ、ちょっと待って! 靴下! 靴下だけは脱がして!!」

櫻子「うるさい! そんなもんあってもなくても変わるか!」

櫻子(足、固定して……)

向日葵「そ、そんな……や、やめっ……!」

櫻子「……くんくん」

向日葵「っ……!?」

櫻子「くんくんくん」

向日葵「〜〜〜っ!!」

85 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/23(木) 23:09:08.79 ID:2mdZojvj0
この辺うひょーってなってた覚えある

86 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/23(木) 23:09:36.05 ID:E3WGF4Xt0
くんくん(支援)

87 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/23(木) 23:10:49.01 ID:e4sXg8210
向日葵(さ、櫻子に……こんなことっ……!!)

櫻子(うーん……良い匂いもしないけど、臭くもない……)

櫻子(なんのにおいだろこれ。どこか懐かしいような感じの、クセになりそうな……)

向日葵「い、いつまで嗅いでますの!? もういいですから早くやめなさい!!」

櫻子「ちょっと待って! 何のにおいかもう少しで分かりそうなの! もう少しで……」

向日葵「ひゃ!?」

向日葵「い、い、か、げんにしなさいこのバカ娘っ!!」

櫻子「へぶ!!」

88 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/23(木) 23:12:03.38 ID:E3WGF4Xt0


89 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/23(木) 23:12:05.67 ID:p4aF7U6X0
うひょー!

90 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/23(木) 23:12:37.79 ID:e4sXg8210
櫻子「け、蹴ることないだろぉ……」

向日葵「ふざけるんじゃありませんわ!」

向日葵「あなたひたすら足を嗅がれるってことがどれだけ恥ずかしいことか分かりますの!?」

花子(ひま子お姉ちゃん顔真っ赤だし……)

撫子(それにちょっと涙目……まあしょうがないね)

向日葵「うぅぅ……」

櫻子「な、なに泣きそうになってんだよ。なんか私が悪いことしたみたいじゃんか」

撫子「はぁ。やっぱりバカだ……」

花子「乙女心を全然分かってないし……」

櫻子「何故だ!?」

藍「つ、次のゲーム行こっか」

91 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/23(木) 23:14:18.30 ID:RGphhMmK0
支援

92 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/23(木) 23:14:32.98 ID:e4sXg8210
「「王様だーれだ!」」

藍「あ、私だ。やったー」

櫻子「むぅ、なかなか引けなくなった……」

花子「そんなもんだし」

向日葵「……」

櫻子「い、いつまで引きずってるんだよバカ! 悪かったよ!」

向日葵「……」

櫻子「うぅ、そ、そんな目で見るなよ……」

藍「はは、櫻子ちゃんは向日葵ちゃんにタジタジだねー」

撫子「珍しい光景」

花子「確かに」

櫻子「う、うるさいな! 藍ちゃん早く命令して!」

藍「はーい。うーんと……2番と3番が王様にお菓子を食べさせる!」

93 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/23(木) 23:15:58.14 ID:E3WGF4Xt0


94 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/23(木) 23:16:00.24 ID:p4aF7U6X0
しえん!

95 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/23(木) 23:16:06.47 ID:e4sXg8210
撫子「またそんな命令……って2番私だ」

櫻子「私1番」

向日葵「……わたくしが3番ですわ」

藍「二人ともよろしくね。えっとお菓子は……」

花子「プッキーとアーモンドチョコがあったし」

藍「それじゃあ向日葵ちゃんにはプッキー、撫子にはチョコを貰おうかな♪」

撫子「楽しそうだね、藍」

藍「だって両手に花だもん。嬉しくなるよー」

向日葵「あ、藍さん、どうぞ。プッキーですわ」

藍「いただきまーす……あむ。ふふ、おいしー」

96 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/23(木) 23:17:37.25 ID:e4sXg8210
藍「次はチョコ欲しいな」

撫子「はいはい……ほら」

藍「あーん、は?」

撫子「え?」

藍「あーんって言って食べさせて?」

撫子「……はぁ。もう……あ、あーん」

藍「あーんむ。これもおいしー♪」

撫子「もう満足したでしょ? ほら、次のゲーム行こ」

藍「もう一つずつだけ食べたいな……次は向日葵ちゃんがチョコ、撫子がプッキーで」

撫子「……やってあげて、ひま子」

向日葵「は、はい……」

97 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/23(木) 23:18:08.02 ID:p4aF7U6X0


98 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/23(木) 23:18:39.51 ID:E3WGF4Xt0
しえんし

99 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/23(木) 23:18:41.14 ID:p4aF7U6X0


100 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/23(木) 23:19:34.72 ID:e4sXg8210
向日葵「あ、あーん」

藍「あーんむ」

向日葵「ひゃ!?」

撫子「な!?」

藍「もぐもぐ……ふふ、ごめんなさい。指ごと食べちゃった」

向日葵「い、いえ。だ、大丈夫ですわ……」ドキドキ

藍「ごめんね?」

撫子「……」

花子(な、撫子お姉ちゃん……)

櫻子「むー……」

藍「次は撫子……ってそんな顔しないでよー」

撫子「藍、さっきから悪ふざけがすぎるよ? なんでそんな美穂みたいなこと……んむ?」

藍「次はそれで食べさせて?」

「「!?」」

撫子「な、なに言って……!」

101 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/23(木) 23:20:03.03 ID:p4aF7U6X0
しえ

102 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/23(木) 23:20:15.45 ID:OV+U+7YM0
しだし!

103 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/23(木) 23:20:56.68 ID:e4sXg8210
藍「ん、動いちゃダメ。折れちゃうから」

撫子「ちょ、ちょっと……」

櫻子(な、なにこれ……)

花子(プッキーゲーム……)

向日葵(どうしてこんなにも積極的になれますの……?)

藍「ん……」ポリポリ

撫子「……!」

藍(顔赤い……そんな目で見られると、キスしたくなっちゃう……)

藍「……」ポリポリポリ

櫻子(こ、このままいけば……)

花子(キス……)

撫子(っ……! だ、だめ。これ以上は―――)

ポキッ

「「……」」

104 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/23(木) 23:21:30.27 ID:p4aF7U6X0
うひょー!!

105 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/23(木) 23:22:14.55 ID:e4sXg8210
「「……」」

藍「……ふぅ。ごちそうさま、撫子」

撫子「……バカ」

花子(あと数センチだったし……)

向日葵(この二人……確定ですわね……)

櫻子「ふ、二人してなにイチャついてるの!」

藍「はは、ごめんね。撫子がお餅焼いてたから」

撫子「……」

花子「つ、次いくし!」

106 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/23(木) 23:22:33.36 ID:p4aF7U6X0
支援

107 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/23(木) 23:23:32.94 ID:e4sXg8210
「「王様だーれだ!」」

向日葵「あ、わたくしですわ」

花子「ひま子お姉ちゃんの王様久しぶりだし」

櫻子「筋肉バスターとか意味分かんないこと言い出すなよー」

向日葵「分かってますわよ……それじゃあ、1番と2番が王様の頭を撫でる」

撫子「……4番」

藍「私は3番……残念だなぁ」

向日葵「残りの二人は……」

花子「私と櫻子だし」

櫻子「……ま、ぱぱっとやって次行こー」

108 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/23(木) 23:23:59.01 ID:E3WGF4Xt0
安価内容前のと被っちゃいそうだな
支援

109 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/23(木) 23:25:05.18 ID:p4aF7U6X0
しえん

110 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/23(木) 23:25:09.18 ID:e4sXg8210
花子「えっと、それじゃあ失礼するねひま子お姉ちゃん」

櫻子「そんなこと言わなくてもいいよ別に」

向日葵「きゃっ……」

櫻子「このっ……このっ……! 許すまじおっぱい……!!」ゲシゲシ

向日葵「ちょ、ちょっと! や、やめなさいコラ!」

櫻子「なんだよ、大人しく撫でられてろ」

向日葵「どう考えても撫でてないでしょ! 張り倒しますわよあなた!?」

櫻子「うっさいなー。じゃあどうしろって言うんだよ」

花子「こうすればいいし」

向日葵「あっ……」

花子(……な、なんか変な気分だし。いつもなら撫でられる側なのに……)

櫻子「む……」

111 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/23(木) 23:26:02.87 ID:E3WGF4Xt0


112 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/23(木) 23:26:33.38 ID:OV+U+7YM0
しし
再放送おわったらちょっと間休憩いれようず

113 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/23(木) 23:26:37.87 ID:p4aF7U6X0


114 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/23(木) 23:28:11.57 ID:e4sXg8210
向日葵「は、恥ずかしいですわ……」

撫子(なんか不思議な光景……)

藍(やっぱ櫻子ちゃんと撫子も似てるなー……)

藍(二人ともお餅焼きだし、考えてることが表情に出やすいし……)

櫻子「はい、もう終わり! 次!」

花子「強引だし……」

向日葵(妬いてる……のかしら?)



再放送終了です。安価出します

115 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/23(木) 23:28:53.64 ID:p4aF7U6X0
再放送乙乙
さあさあ

116 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/23(木) 23:29:04.78 ID:2mdZojvj0
乙支援!

117 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/23(木) 23:30:46.44 ID:E3WGF4Xt0
かもかも

118 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/23(木) 23:31:31.40 ID:e4sXg8210
支援してくださった方々ありがとうございました
絶対に完結させます

王様>>120
ゲームを受ける人、A>>121
B>>122
王様やゲームを受ける人が被った場合は安価下です。

119 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/23(木) 23:31:57.95 ID:E3WGF4Xt0
花子さまが王様だし

120 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/23(木) 23:32:06.66 ID:NHLVBZvq0
櫻子

121 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/23(木) 23:32:18.62 ID:bOSbELG+0
花子様

122 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/23(木) 23:32:20.06 ID:U5zZ6Ob10


123 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/23(木) 23:33:09.05 ID:9CRp4VTy0
おお
まとめに似たようなのあったな

向日葵

124 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/23(木) 23:33:12.03 ID:e4sXg8210
王様櫻子
A花子様
B藍

内容>>125
名指しで誰が誰に〜とかで構わないです
AがBに〜
BがAに〜とか
AorBが王様に〜でもおkです
ゲームの内容のみの場合はAがBに、です

125 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/23(木) 23:33:18.48 ID:E3WGF4Xt0
藍さんが花子様をお姫様だっこ

126 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/23(木) 23:35:50.75 ID:E3WGF4Xt0


127 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/23(木) 23:36:56.14 ID:2mdZojvj0
いいね

128 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/23(木) 23:38:33.07 ID:OV+U+7YM0
ふゅーむなるほどなるほどー

129 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/23(木) 23:42:00.03 ID:E3WGF4Xt0


130 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/23(木) 23:42:36.50 ID:e4sXg8210
「「王様だーれだ!」

櫻子「やったー! 3回目の王様だ!!」

花子「こんなときだけ無駄に運が良いし……」

撫子「てか櫻子の王様多い……」

櫻子「うるさいなー。1番が2番をお姫様だっこしろ!」

向日葵「またそんな命令を……」

花子「うっ、2番私だし」

撫子(私は4番……ってことは」

藍「私が1番。花子ちゃんとの組み合わせは二回目だね」

花子「あ、藍お姉ちゃん……」

藍「なんか私ばっかり命令あたっちゃうねー♪」

向日葵(めちゃくちゃ楽しそうですわ……)

131 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/23(木) 23:44:27.54 ID:bOSbELG+0
ふむふむ

132 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/23(木) 23:45:37.84 ID:OV+U+7YM0
俺はめぐし推しのはずなのにこの藍さんくらくらきてしまうし!

133 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/23(木) 23:48:02.44 ID:E3WGF4Xt0


134 :以下、名無しに変わりましてVIPがお送りします:2012/08/23(木) 23:48:33.24 ID:JZx0HHsK0
支援せざるを得ない

135 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/23(木) 23:49:32.46 ID:9CRp4VTy0
俺は藍さん派だから問題ないぜ

136 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/23(木) 23:53:44.03 ID:e4sXg8210
櫻子「そんじゃ藍ちゃん、早速やっちゃって!」

藍「了解です」

花子「ま、待って藍お姉ちゃん! まだ心の準備が……きゃあ!?」

藍「花子ちゃんかるーい。さすが小学生だね」

花子「あわわっ……!」

藍「落ちたら大変だからしっかり掴まってね?」

花子「う、うん……」

花子(藍お姉ちゃんの顔、近い……良い匂いが、して……)

藍「ふふ、どうしたの花子ちゃん? そんなに見つめられるとちょっと恥ずかしいよ」

花子「ご、ごめんなさい!」

137 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/23(木) 23:54:05.47 ID:w7N+EMEv0
あいしーマジ母性の塊

138 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/23(木) 23:57:29.97 ID:E3WGF4Xt0


139 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/23(木) 23:58:07.09 ID:2mdZojvj0
しゅ

140 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/24(金) 00:01:20.99 ID:Xz3mHG4E0


141 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/24(金) 00:03:48.43 ID:NPLjWIje0


142 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/24(金) 00:04:57.02 ID:NPWpMKeT0
藍(顔うつむけちゃった。初心で可愛いなー……)

撫子「はぁ……」

向日葵(撫子さんの不機嫌が遂に態度にまで出始めていますわ……)

藍「ん、この匂い……くんくん」

花子「ひゃあ!? ああ、藍お姉ちゃん!?」

藍「あ、ごめんね。くすぐったい? もう少しだけ嗅がせてくれたら嬉しいんだけど……」

花子「かか、嗅ぐってそんな……!」

藍「ちょっとだけだから、ね?」

花子「うっ……」

143 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/24(金) 00:07:24.88 ID:9NdQGmyy0
これはとてもよいものです

144 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/24(金) 00:08:43.19 ID:NPLjWIje0
恋愛的なものじゃなくても藍花ええな

145 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/24(金) 00:09:16.99 ID:V+aBN7YI0
どこのにおいを嗅いでいるのか気になります

146 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/24(金) 00:11:10.47 ID:2tcLsBdW0
撫子さんの嫉妬メーターがぐんぐん上がっていくよ!

147 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/24(金) 00:12:03.19 ID:grAFytII0
花楓が見たいです
保守

148 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/24(金) 00:14:20.85 ID:vdg9Cfbk0
            , :.:.:.-:.:.:.....、
         ,..ィ'~:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ
        /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
      ィ'´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
.     ,イ.:.:.r',ニ、、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
    ム-宀― 、、ミ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ノ
.   〃, '     ヾ!:.:.:./ヘイトイilllll
   f      ヽヽ .!/´   |llllllllllllll
   i f .i  , 、 l.ハ .|ヽ,   .l、`~;ィ''"
   l| | l. i i||.}ノ,ノ`-、 }-'´
.   ゞi、||__レル'レ' ヽ ,,,._ ノ
    `゙^ =- '´  ̄ `´


149 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/24(金) 00:17:52.01 ID:jJOF0VwZO
花子搗き なでしー焼きし恋の餅 座して食べるはあいしーないけり

150 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/24(金) 00:21:03.70 ID:NPWpMKeT0
藍「それじゃあ耳の辺りを……くんくん」

花子「ひゃっ」

藍「くんくんくん」

花子「〜〜〜っ!」

向日葵(花子ちゃん、くすぐったそう……顔真っ赤ですし……)

撫子「藍」

藍「ふふ、ごめんごめん。ありがとね花子ちゃん。もう満足です」

花子「あぅ……」

151 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/24(金) 00:23:39.02 ID:Xz3mHG4E0
くんくん

152 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/24(金) 00:27:10.93 ID:litMiADE0
しえーんしえーん

153 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/24(金) 00:27:58.66 ID:9NdQGmyy0
ほくほく

154 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/24(金) 00:30:40.75 ID:NPWpMKeT0
藍「嗅いだことのあるシャンプーの匂いだったから、気になっちゃって」

櫻子「? それってどういう意味……」

向日葵「そ、そろそろ次のゲームにいきましょう!」

櫻子「な、なんだよ急に……」

花子(うぅ……顔熱いし……)



次の王様>>156
A>>157 B>>158

155 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/24(金) 00:30:55.88 ID:NPLjWIje0
花子さま

156 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/24(金) 00:31:35.28 ID:eFFZaeaI0
撫子さん

157 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/24(金) 00:31:47.52 ID:litMiADE0
向日葵

158 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/24(金) 00:31:51.03 ID:Xz3mHG4E0
向日葵

159 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/24(金) 00:31:56.85 ID:NPLjWIje0
さくらこ

160 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/24(金) 00:33:13.02 ID:NPWpMKeT0
王様撫子
A向日葵
B櫻子

内容>>162
名指しで誰が誰に〜とかで構わないです
AがBに〜
BがAに〜とか
AorBが王様に〜でもおkです
ゲームの内容のみの場合はAがBに、です

161 : 忍法帖【Lv=14,xxxPT】 :2012/08/24(金) 00:34:14.47 ID:2JmBy/uI0
プッキーゲーム

162 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/24(金) 00:34:25.29 ID:0KPGUTIrP
櫻子が向日葵の足を舐める

163 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/24(金) 00:34:48.36 ID:ctLDg2aF0
やった……

164 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/24(金) 00:35:07.56 ID:2tcLsBdW0
なんて足好きな人たちなんだ…!

165 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/24(金) 00:35:57.51 ID:jJOF0VwZO
今度は舐めるのか

166 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/24(金) 00:36:24.65 ID:Xz3mHG4E0
徐々にレベルアップしてるな

167 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/24(金) 00:37:58.90 ID:9NdQGmyy0
キマ...

168 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/24(金) 00:39:07.53 ID:NPWpMKeT0
「「王様だーれだ!」」

花子「む、また外れだし……」

藍「あ、私もだ。命令にはよく当たるんだけどなぁ」

櫻子「で、王様だれ?」

撫子「私」

向日葵「撫子さんの王様って結構久しぶりな気がしますわね」

櫻子「前どんな命令だったっけ? 地味だから忘れちゃった」

花子「それは櫻子が鳥頭なだけだし……」

撫子「それじゃあ忘れられないような命令してあげるよ。4番が2番の足を舐める」

「「!?」」

169 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/24(金) 00:39:11.38 ID:vdg9Cfbk0
ヒヒヒさくひまってのはええもんですなぁ

170 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/24(金) 00:40:23.77 ID:SrvAIAB30
GJ

171 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/24(金) 00:44:55.89 ID:NPWpMKeT0
向日葵「な、撫子さん?」

藍「ふふ、ずいぶん過激な命令出すんだね」

花子(たぶん藍お姉ちゃんのせいだし……)

撫子「で、4番と2番だれ?」

櫻子「……私4番」

向日葵「!?」

藍「その反応だと、向日葵ちゃんが2番みたいだね」

花子「二人ともご愁傷様だし」

櫻子「す、ストップストップ! こんな命令横暴だ! 変更を要求する!」

向日葵「わ、わたくしもですわ! 撫子さん、できればもっとソフトな命令に……」

撫子「却下」

さくひま「」

172 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/24(金) 00:45:35.39 ID:2tcLsBdW0
ヘイヘイヘーイ

173 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/24(金) 00:51:46.80 ID:TlQcdaze0
イイヨイイヨー

174 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/24(金) 00:52:00.77 ID:NPLjWIje0
キマシキマ

175 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/24(金) 00:52:41.51 ID:NPWpMKeT0
撫子「ほら、早くしな櫻子。王様の命令は絶対でしょ」

櫻子「そ、そんなこと出来る訳ないじゃん!? 向日葵の足を舐めるって……」

向日葵(さ、櫻子に足を……そそ、そんなこと……!)

撫子「あっそ。じゃあこの王様ゲームはもうおしまいだね」

櫻子「な!?」

撫子「だって王様の命令が通らないんだもん。しょうがないよ」

櫻子「うぐぐ……!」

花子(撫子お姉ちゃん、もしかしてこれ目的で……)

撫子「ほら、藍。部屋にもど」

櫻子「や、やればいいんでしょやれば! 」

向日葵「櫻子!?」

176 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/24(金) 00:57:41.65 ID:NPLjWIje0


177 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/24(金) 00:58:03.58 ID:grAFytII0
しゅ

178 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/24(金) 01:02:34.89 ID:LF3UoSbq0
俺の中の藍ちゃんもこんなキャラだわ

179 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/24(金) 01:03:33.43 ID:NPWpMKeT0
向日葵「あなた正気ですの!? ここ、こんなこと……!」

櫻子「しょうがないだろ……王様の命令は絶対なんだから」

櫻子「向日葵、足こっちに向けて」

向日葵「ちょっ……」

花子(どんだけ王様ゲームしたいんだし……)

撫子(まさか本当にするとは……)

藍(ふふ、理由はそれだけじゃなさそうだけど)

櫻子「靴下脱がすよ」

向日葵「ひゃっ……さ、櫻子……」

櫻子「そ、そんな目で見るなよ……足の甲をちょっと舐めるだけだから……」

向日葵「あうぅ……」

180 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/24(金) 01:04:22.62 ID:LF3UoSbq0
支援

181 : 忍法帖【Lv=25,xxxPT】 :2012/08/24(金) 01:04:35.28 ID:IZGQ0tgE0
支援

182 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/24(金) 01:05:45.78 ID:0KPGUTIrP
土踏まずから指の間まで丹念に五分以上をつけるべきだった…

183 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/24(金) 01:10:06.14 ID:TlQcdaze0
いやいや、そんなガチガチに指定するより>>1に解釈の遊びを残してた方がいいだろ

184 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 :2012/08/24(金) 01:11:30.71 ID:Hp/GAoop0
しぇ

185 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/24(金) 01:12:44.92 ID:NPWpMKeT0
花子(こんなにも気恥ずかしそうに……見てるこっちまで変な気分になってくるし……)

櫻子「い、いくよ、向日葵」

向日葵「ちょ、ちょっと待って! まだ心の準備が!」

櫻子「な、なに言ってんだよ! そんなこと言ってたらいつまでも終わらないだろ!」

向日葵「そんなこと言ったって、こんなこと……!」

撫子(ひま子、顔赤い上に涙目になって……普通舐める方が恥ずかしいはずなんだけど……)

藍(この雰囲気いいなあ)

櫻子「私が一番恥ずかしいんだからな! 舐められるだけなんだから目でもつぶって待っとけ!」

向日葵「うぅ……」

186 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/24(金) 01:12:46.25 ID:LF3UoSbq0
頑張れ>>1

187 : 忍法帖【Lv=14,xxxPT】 :2012/08/24(金) 01:14:10.09 ID:2JmBy/uI0
C

188 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/24(金) 01:15:07.36 ID:NPLjWIje0
スカートかズボンかでお互いの恥ずかしさが随分変わるな

189 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/24(金) 01:19:32.41 ID:Xz3mHG4E0
prpr

190 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/24(金) 01:21:47.42 ID:NPWpMKeT0
向日葵(む、無心、無心ですわ……無心に……)

花子「ホントに目つぶってるし……」

撫子「手まで組んで……」

藍「なんだか注射される前の子供みたいだね」

櫻子(はぁ……もう声かけずにぱっとしちゃおう……)

櫻子「ちゅ」

向日葵「!」

櫻子「んっ……」

向日葵「っ〜〜〜!!」

櫻子「は、はいおしまい! 次のゲーム!」

藍(いったん口づけてから舐めた……)

花子(なんかえっちだったし……)ドキドキ

撫子(意外にノリノリ……)

191 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/24(金) 01:27:39.49 ID:Xz3mHG4E0
ほほう

192 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/24(金) 01:27:51.12 ID:8Y8M4w5P0
櫻子かわいいよ櫻子

193 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/24(金) 01:31:10.50 ID:NPWpMKeT0
向日葵(ぬるっとしてて、温かくて……櫻子に舐められたところ……)

櫻子「な、なに顔赤くしたまま放心してんだばかっぱい!」

向日葵「ひゃあ!? な、なにしますの!? てかそういうあなたこそ顔真っ赤ですわよ!?」

櫻子「う、うっさい! 暑いだけだバカ!」



藍「ふふ、早く付き合えばいいのに」

花子「!?」

撫子「藍、そういうこと口に出さないで」


王様>>195
A>>196 B>>197

194 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/24(金) 01:31:53.27 ID:Xz3mHG4E0
あいしー

195 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/24(金) 01:32:14.87 ID:NPLjWIje0
花子さま

196 : 忍法帖【Lv=14,xxxPT】 :2012/08/24(金) 01:32:23.16 ID:2JmBy/uI0
さくらこ


197 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/24(金) 01:32:53.79 ID:TlQcdaze0
向日葵

198 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/24(金) 01:34:20.78 ID:NPWpMKeT0
王様、花子さま
A櫻子
B向日葵

内容>>200
名指しで誰が誰に〜とかで構わないです
AがBに〜
BがAに〜とか
AorB、AandBが王様に〜でもおkです
ゲームの内容のみの場合はAがBに、です

199 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/24(金) 01:34:27.24 ID:Xz3mHG4E0
ひまさくの時代が来たか
安価下

200 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/24(金) 01:34:49.31 ID:zBoGh/Wt0
歯磨き

201 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/24(金) 01:42:28.14 ID:NPLjWIje0


202 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/24(金) 01:42:31.79 ID:Xz3mHG4E0
st

203 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/24(金) 01:42:56.88 ID:BLgQF+Of0
どっちがするんだ

204 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/24(金) 01:43:53.25 ID:NPWpMKeT0
「「王様だーれだ!」」

花子「あ、花子だし……」

藍「花子ちゃんの王様も久しぶりだね」

櫻子「この前の命令は結構過激なヤツだったね、花子様」

花子「それいい加減にやめるし!」

撫子「で、命令はどうするの?」

花子「うーん……じゃあ、3番が2番に歯磨きするし」

「「「……」」」

花子「み、みんなしてどうしたし」

藍「いや、花子ちゃんの命令ってマニアックだなー、って」

撫子「……櫻子、あんた花子に変な本とか読ませてないよね」

櫻子「なんで私が疑われるの!?」

205 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/24(金) 01:44:12.72 ID:Bn2mJlGJO
どっちが誰に?

206 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/24(金) 01:47:05.00 ID:RQjSpjVq0
あひゃひゃぎさん

207 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/24(金) 01:47:07.10 ID:NPLjWIje0
櫻子がひま子にじゃない?

208 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/24(金) 01:50:20.83 ID:zAvbtikl0
行動安価で誰が誰にの指定なかったら
AがBに、って書いてあった気がした

209 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/24(金) 01:52:29.09 ID:NPWpMKeT0
向日葵「えっと、それで……3番の方は……?」

藍(あっ……また向日葵ちゃんなんだ……)

撫子(ここに来て運が悪いね、ひま子)

櫻子「……私3番」

向日葵「えっ」

さくひま「……」

櫻子「は、花子! お前私たちのくじ見ただろ!」

花子「見てないし。言いがかりもいいところだし」

向日葵「二連続で私たち二人なんて、そんな……」

撫子「ま、運が悪かったと思って諦めな。やらないなら終わりでいいけど」

櫻子「やらないなんて言ってない! ……歯磨き取ってくる」

向日葵「ふぇ!?」

櫻子「足舐めるのに比べればマシだろ!」

藍(こっちのが私は恥ずかしいと思うなー……)

撫子(誰でもそうでしょ普通……)

210 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/24(金) 01:54:08.91 ID:ctLDg2aF0
上の歯ー

211 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/24(金) 01:54:46.60 ID:0JIkjavL0
仕上げはおかーあさん

212 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/24(金) 01:56:35.95 ID:LF3UoSbq0
頑張れ>>1

213 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/24(金) 01:57:49.97 ID:9NdQGmyy0
くちゅくちゅしゅわしゅわ

214 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/24(金) 01:58:33.09 ID:hC/zpXET0
いいぞ

215 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/24(金) 02:02:23.03 ID:grAFytII0


216 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/24(金) 02:03:28.33 ID:NPWpMKeT0
櫻子「ほら、ここ座って。早く」

向日葵「ちょ、ちょっと櫻子!?」

櫻子「ええい、うだうだ言うな! 何回このやり取りしてると思ってるの!」

向日葵「そ、そうは言いましても歯磨きなんて!」

櫻子「すぐ終わらせるからじっとしてろって! 大体歯磨きくらいされたことあるだろ!」

向日葵「何年前の話だと思ってますの!?」

向日葵「だ、大体その歯ブラシって……!!」

櫻子「しょ、しょうがないだろ! 新しいヤツなかったんだから!」

櫻子「いいから大人しくしろって!」

向日葵「ちょ、ちょっと待って櫻子……ん、んっ! まだ心の準備が」

櫻子「さっきしただろ!」

217 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/24(金) 02:06:08.38 ID:NPLjWIje0
櫻子の歯ブラシ使うとかすごいプレイだな…

218 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/24(金) 02:06:14.14 ID:Xz3mHG4E0
これはレベルの高い間接キス

219 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/24(金) 02:07:28.50 ID:x9Ok/ZR60
わっふるわっふる

220 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/24(金) 02:12:31.52 ID:Xz3mHG4E0


221 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/24(金) 02:12:50.01 ID:NPWpMKeT0
藍「なんか微笑ましい光景だね」

花子「いつもと変わらないし」

撫子「やり取りの内容は極めておかしいけど」


向日葵「そ、そもそも撫子さんたちに見られてるこんな状態で歯磨きされるなんて、そんなっ……!」

櫻子「そんな今更なことどうでもいいから! 早く口開けろって!」

向日葵「あうぅぅ……なんでわたくしばっかこんな目に……」

櫻子「もうっ……優しくするし、すぐに終わらせるから」

向日葵「!」

櫻子「そ、そりゃこんなことするの初めてだし、痛くするかもだけど……大丈夫だから! 私を信じろ向日葵! 」

向日葵「櫻子……」

撫子(なにこの茶番)

222 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/24(金) 02:13:32.51 ID:NPLjWIje0
イチャイチャしてるだけじゃないですかー


223 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/24(金) 02:17:52.13 ID:LF3UoSbq0
すばらしい

支援

224 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/24(金) 02:18:09.75 ID:Xz3mHG4E0
もっとイチャついてええんやで

225 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/24(金) 02:21:48.49 ID:zAvbtikl0
キマシ?

226 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/24(金) 02:23:44.05 ID:NPWpMKeT0
櫻子「ほら、力抜いて。口開けて」

向日葵「……や、優しくしてね?」

櫻子「分かってるって……」

向日葵「……んっ」

向日葵(櫻子の歯ブラシ、口の中に入って……!)

向日葵「ん、んんっ……んっ……」


花子(な、なんか……すごくえっちだし……)ドキドキ

藍(気持ちいいのかな、あれ……好きな人の歯ブラシで、あんなこと……)

撫子(二人とも、なんとも言えない表情してるね……)

227 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/24(金) 02:25:13.12 ID:Xz3mHG4E0
キマ

228 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/24(金) 02:27:35.34 ID:LF3UoSbq0
シタ

229 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/24(金) 02:27:37.43 ID:JpA5p9Si0
シタ

230 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/24(金) 02:32:18.82 ID:ng5CgUxO0
こんな有名なプレイ作るとか暦さんさすがやで

231 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/24(金) 02:34:39.98 ID:9NdQGmyy0
花子の教育に悪いwww

232 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/24(金) 02:38:42.59 ID:x9Ok/ZR60
その花子が命令したんだけどな

233 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/24(金) 02:38:50.60 ID:NPWpMKeT0
向日葵「んっ……んぁ……ぁっ……」

櫻子「へ、変な声出すな。ばか」

向日葵「んんっ……」

櫻子(うぅ、なにこれ……なんか向日葵に変なことしてるみたい……)

櫻子(は、早く終わらさないと……でも痛くしないように……)

向日葵「んっ……!」

向日葵(櫻子の手つき、優しい……くすぐったけど、気持ちよくて……)

向日葵(他人に歯を磨かれるって、こんなにも……)

向日葵「んぁ……」


花子(ひ、ひま子お姉ちゃんの表情が、なんか蕩けてきて……)

撫子(櫻子にはよく見えてないんだろうな……)

藍(向日葵ちゃんって、気持ちよくなるとあんな顔するんだ……)

向日葵「んぁ……ぁ……」

花子(こ、これ以上続けさせたら……)

234 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/24(金) 02:41:59.66 ID:LF3UoSbq0
(;゚д゚) ゴクリ...

235 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/24(金) 02:42:10.67 ID:ctLDg2aF0
楓「花子お姉ちゃん今いいところだからちょっと黙っててなの」

236 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/24(金) 02:46:43.98 ID:Xz3mHG4E0
わっふる

237 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/24(金) 02:54:09.01 ID:NPLjWIje0


238 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/24(金) 02:54:44.01 ID:FD0yPVTBO
しえ

239 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/24(金) 02:57:09.16 ID:NPWpMKeT0
花子「す、ストップ。もういいし櫻子。今すぐやめるし」

櫻子「う、うん。分かった」

向日葵「んぁ……」

櫻子「だ、大丈夫か向日葵……ってしっかり口閉じろバカ!」

向日葵「ふぇ……?」

撫子(そんなに気持ちよかったのかアレ……)

藍(恍惚としてる……たぶん、途中で櫻子ちゃんの歯ブラシってこと思い出しちゃったんだろうなぁ……)

櫻子「だからなんで放心してるの!? 早く洗面所行くよ、ほら立って!」



花子(連れてかれたし向日葵お姉ちゃん……)

藍「つ、次のゲームいこっか」

王様>>241
A>>242 B>>243


240 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/24(金) 02:58:56.97 ID:XqOgfh3T0


241 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/24(金) 02:58:57.25 ID:NPLjWIje0
藍さん

242 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/24(金) 02:59:22.35 ID:TIkFRTsS0
花子

243 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/24(金) 02:59:24.39 ID:x9Ok/ZR60
撫子

244 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/24(金) 02:59:24.47 ID:Xz3mHG4E0
なでしー

245 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/24(金) 02:59:28.85 ID:eFFZaeaI0
撫子さん

246 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/24(金) 03:02:20.89 ID:NPWpMKeT0
王様、藍
A花子
B撫子

内容>>248
名指しで誰が誰に〜とかで構わないです
AがBに〜
BがAに〜とか
AorB、AandBが王様に〜でもおkです
ゲームの内容のみの場合はAがBに、です

247 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/24(金) 03:02:53.89 ID:Xz3mHG4E0
花子と撫子が王様を抱きしめる

248 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/24(金) 03:02:55.41 ID:XqOgfh3T0
二人で王様の頬にキス

249 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/24(金) 03:02:55.93 ID:NPLjWIje0
花子さまが撫子さんに膝枕

250 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/24(金) 03:04:10.52 ID:Xz3mHG4E0
>>248
よくやった

251 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/24(金) 03:06:37.45 ID:NPLjWIje0
今ひまさくいないのか
確信犯藍さん

252 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/24(金) 03:10:46.70 ID:TIkFRTsS0


253 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/24(金) 03:13:24.12 ID:NPWpMKeT0
「「王様だーれだ!」」

藍「あ、私だ。そろそろ王様やりたいと思ってたんだー」

花子「おめでとうだし、藍お姉ちゃん」

撫子(個人的には櫻子より王様になって欲しくない……)

藍「それじゃあ、2番と3番が王様のほっぺにキスしてください」

撫子「なっ」

花子「わ、私2番……」

藍「ふふ、その様子だと撫子が3番なんだ。よろしくね二人とも」


254 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/24(金) 03:14:24.28 ID:Xz3mHG4E0
キマシ

255 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/24(金) 03:17:29.26 ID:9NdQGmyy0
わふしえ

256 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/24(金) 03:22:03.18 ID:NPWpMKeT0
花子(ほっぺにキス……でも、足舐めるとかに比べたらマシだし……)

撫子(こんな衆目の前でキスなんて……)

櫻子「なにぼさっとしてるの! 早くしろ二人とも! 私にあんなことさせておいてやらないなんて許さないぞ!」

撫子「うっ」

花子「誰もやらないなんて言ってないし!」

藍「ふふ、幸せだなぁ。撫子と花子ちゃんにキスしてもらえるなんて」

向日葵(このゲームを一番楽しんでるのは藍さんですわね……)

花子「わ、私から先にするし」

櫻子「なんだ花子、ずいぶん乗り気だな。藍ちゃんのことが好きになったかー?」

花子「う、うるさい! 櫻子は黙ってるし!」

257 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/24(金) 03:29:04.12 ID:9NdQGmyy0
かわいいし!

258 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/24(金) 03:29:14.03 ID:Xz3mHG4E0
わっふるからの保守

259 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/24(金) 03:30:33.00 ID:NPWpMKeT0
藍「それじゃあ、よろしくお願いします」

花子(か、軽く。軽く……)

「……ちゅ」

藍「ふふ、ありがとー花子ちゃん♪」

花子「ど、どういたしましてだし」

櫻子「ちぇ。なんだよ。すっかり懐いちゃって……」

藍「次は撫子だね」

撫子「……」

藍「いつもみたいにしてくれたらいいんだよ?」ボソ

撫子「っ……!」

向日葵(さっきまでと全然雰囲気が違いますわ……)

260 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/24(金) 03:30:52.87 ID:NPLjWIje0
その瞬間を写真にとって美穂さんめぐみさんに見せびらかしたい

261 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/24(金) 03:33:39.15 ID:9NdQGmyy0
えーなになにーと覗きにきても一人だけ撫子さんに見せてもらえないめぐみ

262 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/24(金) 03:37:58.00 ID:NPWpMKeT0
撫子「……はぁ」



撫子「……ばか」ボソ

「ちゅっ」

藍「……ふふ、顔赤いよ撫子?」

撫子「うるさい。早く次いくよ」

藍「はーい」

「「……」」

撫子「さ、櫻子たちもぼーっとしてないでほら! 次!」

王様>>264
A>>265 B>>266


263 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/24(金) 03:39:01.54 ID:NPLjWIje0
そろそろひま子が王様でもいいはず

264 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/24(金) 03:39:23.16 ID:Xz3mHG4E0
向日葵

265 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/24(金) 03:39:46.19 ID:x9Ok/ZR60
花子

266 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/24(金) 03:40:25.60 ID:NPLjWIje0
櫻子

267 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/24(金) 03:43:27.37 ID:NPWpMKeT0
王様向日葵
A花子
B櫻子

内容>>269
名指しで誰が誰に〜とかで構わないです
AがBに〜
BがAに〜とか
AorB、AandBが王様に〜でもおkです
ゲームの内容のみの場合はAがBに、です

268 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/24(金) 03:44:05.64 ID:NPLjWIje0
好きな場所にキスする

269 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/24(金) 03:44:13.81 ID:eFFZaeaI0
ボディタッチによるコミュニケーションを試みる

270 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/24(金) 03:47:19.32 ID:Xz3mHG4E0
きゃっきゃ

271 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/24(金) 03:53:35.41 ID:NPWpMKeT0
「「王様だーれだ!」」

櫻子「む、引けなくなってきた……」

撫子「なんだかんだ平等に王様回って来てるように思えるけどね」

花子「それで、王様は誰だし?」

向日葵「わたくしですわ」

藍「向日葵ちゃんの王様久しぶりだね」

櫻子「どうせまたくだらない命令だろー」

向日葵「まったく、相変わらずの減らず口ですわね……」

花子(この二人元に戻るの早いし……)

撫子(いつも通りなフリしてるけど、内心ではそうでもないんだろうなぁ)

向日葵「えっと、じゃあ……1番と4番が王様にボディタッチによるコミュニケーションを試みてください」

櫻子「……な、なんて?」

撫子「スキンシップをとれ、って意味だよ。簡単に言うと」

272 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/24(金) 04:01:03.81 ID:NPWpMKeT0
櫻子「スキンシップ……ふーん」

向日葵「な、なんですの。文句あります?」

櫻子「べっつにー」

藍「私は3番だけど、1番と4番は誰?」

花子「1番は花子だし」

撫子「2番は私」

向日葵「ってことは……」

櫻子「で、スキンシップってどういう意味? 何したらいいの?」

撫子(アホだ……)

花子(アホだし……)

藍「ふふ、抱きしめ合ったり手を握ったり。かな」

櫻子「へっ?」

273 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/24(金) 04:04:06.22 ID:NPLjWIje0
さくはなでこれは良いね

274 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/24(金) 04:07:45.05 ID:9NdQGmyy0
しし

275 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/24(金) 04:13:35.01 ID:Xz3mHG4E0
>>1頑張れ

276 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/24(金) 04:14:22.88 ID:SRF0fIUk0
影ながら支援で御座る

277 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/24(金) 04:15:31.65 ID:NPWpMKeT0
櫻子「抱きしめたり、手を握ったり……?」

藍「触れ合っていればなんでもいいと思うよ? 例えばこんな風に」ダキッ

撫子「ちょ、藍!?」

櫻子「だ、抱きつくのは、ちょっと……」

花子「櫻子なんか放っとけばいいし。肩揉んであげるね、ひま子お姉ちゃん」

向日葵「ありがとうございますわ、花子ちゃん」


藍「ふふ、微笑ましい光景だね」

撫子「あの二人は仲良いから」

櫻子「むー……」

278 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/24(金) 04:22:20.26 ID:Xz3mHG4E0
すぐ焼き餅やいちゃう櫻子ちゃんきゃわわ

279 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/24(金) 04:25:56.88 ID:NPWpMKeT0
向日葵「あ、気持ちいい……」

花子「向日葵お姉ちゃん勉強に家事にいっぱい頑張ってるから。櫻子と違って」

櫻子「むっ」

向日葵「そんなことないですわ。花子ちゃんのマッサージが上手だから……」

花子「向日葵お姉ちゃんは謙虚だし。櫻子も見習って欲しいし」

櫻子「全部聞こえてるぞコラ!」

花子「聞こえるように言ってるんだし」

櫻子「こんにゃろー……!」

撫子「で、櫻子はひま子に何するの? このままじゃ次のゲームいけないんだけど」

櫻子「うっ……」

280 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/24(金) 04:30:19.57 ID:Bn2mJlGJO
キスはボディタッチだよね?

281 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/24(金) 04:37:30.37 ID:Xz3mHG4E0


282 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 :2012/08/24(金) 04:37:35.22 ID:CTjji+vX0


283 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/24(金) 04:42:29.50 ID:NPWpMKeT0
櫻子(そんなこと言われても……何すればいいのか……)

藍「首元にキスとかどうかな?」ボソ

櫻子「なっ!?」

藍「花子ちゃんに負けたく無いならそのくらいしなくちゃ」

櫻子「べ、別に勝つとか負けるとかそんなこと……」

撫子(はぁ。一体何を吹き込んでるのやら)

花子「櫻子がひま子お姉ちゃんに何もしなかったらこのままゲーム終了だし」

櫻子「!」

撫子「まあ、王様の命令守れてないしね」

櫻子「わ、わかったよ……すればいいんでしょ。すれば」

向日葵「櫻子?」

284 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/24(金) 04:47:35.78 ID:Bn2mJlGJO
もう寝るから先に言っとく


えんだぁぁぁぁああああーーーーーーーー

285 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/24(金) 04:49:02.37 ID:x9Ok/ZR60
このゲームを一番楽しんでるのは間違いなく藍さん

286 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/24(金) 04:51:59.40 ID:NPWpMKeT0
櫻子「か、勘違いすんなよ! 王様の命令だからするだけだからな!!」

向日葵「そんなこと分かって」

「ちゅ」

向日葵「……へ?」

花子(あの櫻子が……)

撫子(ひま子に自分からあんなことするなんて……)

藍(言った通りのことしてくれるとは思わなかったなぁ)

櫻子「……」

向日葵「あ、あなた……さっき……」

櫻子「こ、これくらい今さらだろ! 足舐めたり歯磨きしたりしたんだから! 次いくよ次!」

向日葵「え、ええ……」

287 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/24(金) 04:53:17.76 ID:NPWpMKeT0
王様>>289
A>>290 B>>291

288 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/24(金) 04:54:20.64 ID:k4Aclm/QO
よろしおすなぁ

289 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/24(金) 04:55:00.04 ID:BLgQF+Of0
櫻子

290 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/24(金) 04:56:05.57 ID:Xz3mHG4E0
藍さん

291 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/24(金) 04:56:21.84 ID:CTjji+vX0
撫子

292 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/24(金) 04:57:49.84 ID:NPWpMKeT0
王様櫻子
A藍
B撫子

内容>>294
名指しで誰が誰に〜とかで構わないです
AがBに〜
BがAに〜とか
AorB、AandBが王様に〜でもおkです
ゲームの内容のみの場合はAがBに、です

293 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/24(金) 05:00:00.30 ID:Xz3mHG4E0
なでしーが藍さんを膝枕

294 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/24(金) 05:00:14.36 ID:x9Ok/ZR60
おっぱいもみ合い!

295 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/24(金) 05:04:16.96 ID:9NdQGmyy0
すばらっ!

あれ、でもおっぱいもみ・・・「合い」・・・

296 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/24(金) 05:11:53.78 ID:NPWpMKeT0
「「王様だーれだ!」」

櫻子「よし、私の時代が再びやってきた!」

藍「櫻子ちゃんよく王様になってるね」

花子「たぶん一番王様率高いし」

櫻子「ふっふーん、王としてのししつに恵まれてるからな!」

向日葵「戯れ言は結構ですから、早く命令出しなさいな」

櫻子「うーんと、じゃあ……2番と4番がおっぱい揉み合って」

花子「なんだしその命令……」

櫻子「もう大抵の命令はしてきてるし、刺激が不足かなーって思った」

向日葵「櫻子らしい発想ですわ……」

藍「で、2番は誰かな? 私が4番だけど」

花子「は、花子は違うし」

向日葵「わたくしも」

櫻子「ってことは、さっきからずーっと黙ってる……」

297 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/24(金) 05:17:42.15 ID:NPWpMKeT0
撫子「……」

「「「……」」」

藍「なんか運命感じるね。よろしく、撫子♪」

撫子「……はぁ」

向日葵(今日一番大きい溜め息……)

花子(めちゃくちゃ櫻子のこと睨んでるし……)

櫻子「な、なんだその反抗的な目は! それが王様に対する態度か!」

撫子「は?」

櫻子「ひぃ!?」

櫻子「ああ、藍ちゃんやっちゃって!」

藍「ふふ、了解です王様」

298 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/24(金) 05:27:09.97 ID:CTjji+vX0


299 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/24(金) 05:31:04.58 ID:NPWpMKeT0
撫子「ちょ、ま、待って! ……本気でするつもりなの?」

藍「もちろん」

撫子「……落ち着いて藍。あんなバカの言うことに付き合う必要ないから」

櫻子「なにをー!?」

藍「でも、櫻子ちゃんたちもこれと同じくらい恥ずかしいことしたんだよ? 私たちだけやらないって、年長者としてどうなのかな」

撫子「うっ……」

向日葵(流石ですわ……撫子さんの性格をよく分かった上で……)

藍「ぱぱっとやってすぐに終わらせればいいよ。ここはちゃんとルール通りにしよ?」

撫子「……分かった。その代わり、本当にすぐ終わってね?」

藍「もちろん」

300 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/24(金) 05:43:10.67 ID:NPWpMKeT0
藍「それじゃあ、まずは私から」

撫子「ちょ、な、なんで後ろに回り込む必要があるの!?」

藍「いいからいいから♪」

撫子「きゃっ……!?」

藍「相変わらずスレンダーだね……こうやって抱きしめただけで、折れちゃいそう」

撫子「あ、藍っ……みんな見てるから、早く……」

藍「別にいいよ。見せつけてあげよ?」ボソ

撫子「っ……!?」ゾクッ

撫子「んんっ……!」

301 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/24(金) 05:55:13.12 ID:NPWpMKeT0
藍「触る、じゃなくて揉む、だからね。しっかりやらないと」

撫子「も、もう十分だから、やめっ……!」

藍「ちょうどいい機会だし、知ってもらおうよ。私たちのこと」ボソ

撫子「なっ」

藍「この子たちならきっと大丈夫……。家の中でも安心して触れ合えないなんて、そんなの悲しいよ……」

撫子「あ、藍……」

藍「……なんてね。はい、次は撫子の番」パッ

撫子「えっ……」


302 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/24(金) 06:03:58.80 ID:NPWpMKeT0
やべ、展開思いつかね。ちょっと保守

303 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/24(金) 06:13:57.58 ID:5fBP5aF5O
oh...
携帯になったけど俺がおっぱいを揉み合わせたばかりに…

304 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/24(金) 06:15:53.65 ID:jJOF0VwZO
わっふるわっふる

305 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/24(金) 06:16:26.47 ID:tu6/kLvm0
むっほおおおおおおおおおお

306 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/24(金) 06:28:37.83 ID:ETObOzrqO
十二分に考えてくれたまえ

307 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/24(金) 06:41:09.79 ID:NPWpMKeT0
藍「優しくしてね?」

撫子「……」

向日葵(撫子さん、呆気に取られて……)

櫻子(姉ちゃんのあんな顔初めて見たかも……)

花子「……」ドキドキ

撫子「はぁ……良いように遊ばれるのは美穂だけで十分なのに……」

藍「ふふ、私はどっちでも大丈夫だよ? 遊ぶのも遊ばれるのも」

撫子「……そういうのが一番苦手」ギュ

藍「わっ……撫子も後からするつもりなの?」

撫子「やられぱなっしは嫌だから」

308 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/24(金) 06:42:45.05 ID:jJOF0VwZO
胸が薄い分あいしーを近くに感じられるね

309 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/24(金) 06:54:16.41 ID:NPWpMKeT0
藍「はは、撫子らしいね」

撫子「……触るよ」

藍「んっ……」

撫子「……はぁ」

藍「ふふ、溜め息なんて吐いてどうしたの?」

撫子「……分かってるくせに」

藍「撫子は胸が小さいことが嫌かもしれないけど、私はすごく嬉しいんだよ?」

藍「こうやって抱きしめられたとき、より近くで撫子を感じられるから」

撫子「……ばか」ギュウ

藍「えへへ」



向日葵(撫子さん、わたくしたちがいること絶対に忘れてますわ……)

310 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/24(金) 07:04:24.73 ID:jJOF0VwZO
逆だった

311 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/24(金) 07:05:35.55 ID:NPWpMKeT0
櫻子「……えっと、お二人さん?」

撫子「!」

撫子(し、しまった……! 櫻子たちがいること完全に……!)

櫻子「そろそろ次のゲームにいきたいんだけど……もういいよね?」

藍「うん。ごめんね、待ってもらっちゃって」

花子(あの雰囲気でストップかけれる方がすごいし……)

向日葵(櫻子が思わず空気を読むレベルのイチャつき具合……)

櫻子「もう、そういうことは二人きりのときでやってよね」

撫子「」



王様>>312
A>>313 B>>314

312 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/24(金) 07:06:00.50 ID:tu6/kLvm0
藍さま

313 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/24(金) 07:06:36.92 ID:jJOF0VwZO
撫子

314 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/24(金) 07:08:04.43 ID:D5c4zGjB0
ひま子

315 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/24(金) 07:11:05.70 ID:NPWpMKeT0
王様、藍
A撫子
Bひま子

内容>>317
名指しで誰が誰に〜とかで構わないです
AがBに〜
BがAに〜とか
AorB、AandBが王様に〜でもおkです
ゲームの内容のみの場合はAがBに、です

316 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/24(金) 07:16:47.35 ID:jJOF0VwZO
お互いの好きな人を自慢しあう

317 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/24(金) 07:17:02.11 ID:ctLDg2aF0
>>316


318 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/24(金) 07:17:56.31 ID:tu6/kLvm0
これはいい

319 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/24(金) 07:26:17.16 ID:5fBP5aF5O
わろた

320 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/24(金) 07:26:57.33 ID:NPWpMKeT0
「「王様だーれだ!」」

櫻子「むぅ、またしても二連続ならず……」

花子「そんなもんだし」

向日葵「えっと、王様は?」

藍「私だね。ふふ、今度はどんな命令にしようかな」

櫻子「藍ちゃんの命令は基本的に欲望に忠実だよね」

藍「だって王様だもん。我がままにいかないと損だよ」

櫻子「だよね!」

花子「あんまり櫻子を調子付かせないで欲しいし……」

向日葵「同意ですわ」

櫻子「お前らー……!」

藍「よし、それじゃあ2番と3番はお互いの好きな人を自慢し合おう!」

321 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/24(金) 07:28:09.70 ID:tu6/kLvm0
櫻子の藍ちゃん呼びいいなぁ

322 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/24(金) 07:36:53.26 ID:NPWpMKeT0
花子「い、今までありそうでなかったタイプの命令だし」

櫻子「好きな人……」

藍「で、2番と3番は誰なのかな」

向日葵「……に、2番はわたくしですわ」

撫子「……3番」

藍「ふふ、向日葵ちゃんと撫子かぁ」

藍(一番理想的な二人かも)

藍「それじゃあ早速、どうぞ」

向日葵「そ、そんなこと、急に言われましても……」チラ

櫻子「?」

撫子「……はぁ」

323 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/24(金) 07:41:41.93 ID:tu6/kLvm0
うひょひょ

324 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/24(金) 07:42:23.42 ID:jJOF0VwZO
なんという藍得

325 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/24(金) 07:48:54.49 ID:NPWpMKeT0
藍「向日葵ちゃんは好きな人いるよね?」

向日葵「うっ……そ、それは……」

向日葵(べ、別に櫻子のことなんて……ああ、どうして真っ先に櫻子が浮かびますのわたくしは……!?)

藍「好きな人がいないなら気になる人でもいいよ? 友達の中で一番大好きな子とか」

向日葵「そ、それなら……」

撫子(相変わらず口が上手い)

櫻子(向日葵の好きな人……ふん。別に気にならないもん)

向日葵「えっと、わたくしの好きな人……じゃなくて! 一番の親友……でもなくて! えっと、その……」

櫻子「あーもう! 誰でも良いから早く言え!」

向日葵「う、うるさいですわね! そもそもこれはあなたの……な、なんでもないですわ」

櫻子「何意味分かんないこと言ってるんだばかっぱい! さっさと終わらせろ!」

向日葵「くっ……人の気持ちも知らずに……!」



藍「櫻子ちゃんって鈍感なんだね」

花子「ただ単にバカなだけだし」

326 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/24(金) 07:55:44.68 ID:IZGQ0tgE0
支援

327 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/24(金) 07:59:03.81 ID:W707DyA00
まだ続いてるのかwwwwwwwww

328 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/24(金) 08:11:39.18 ID:2tcLsBdW0
まさか寝て起きて続いてるとは思わなかった支援

329 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/24(金) 08:14:15.11 ID:8ZiGrfOpO
京子はコリアン

チョンの国旗を常に身につけてる

330 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/24(金) 08:17:20.86 ID:NPWpMKeT0
藍「えーと、向日葵ちゃんには考える時間がいるみたいだから、先に撫子にお手本見せてもらおっか」

撫子「!?」

花子(キラーパスだし……)

向日葵(すみません撫子さん……)

藍「撫子は自慢出来るよね。好きな人のこと」

撫子「くっ……」



撫子「……はぁ。もちろん、自慢出来るよ」

撫子「私の好きな人は清楚で実は天然なところが可愛い」

撫子「柔らかくて温かい雰囲気が素敵で、一緒にいるだけですごく安心出来る」

撫子「頭も良くて料理も上手。誰とでもすぐに仲良くなれて、誰に対してもすごく優しい」

撫子「一見すごく優等生で真面目に見えるけど、実はいたずら好きでおちゃめな性格。そんな見た目とのギャップがとっても素敵」

撫子「あと左目の下にある小さなほくろを本人は気にしてるけど、チャームポイントだってことに気付いてないところも可愛い」

撫子「それと―――」

331 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/24(金) 08:24:30.53 ID:jJOF0VwZO
これは小姑に自分の嫁を紹介したってことでいいんだよね?

332 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/24(金) 08:26:25.59 ID:iJqIIqBt0
それと義妹(予定)にな

333 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/24(金) 08:27:21.07 ID:NPWpMKeT0
向日葵(それから五分くらい、撫子さんは延々と淡々に好きな人のことを語り尽くしました)

撫子「ぱっと思いつくだけでこれくらいかな」

「「「……」」」

櫻子(姉ちゃん完全に吹っ切れたな……)

花子(すごいし……あんなにも長々と……)

藍「……」

撫子「どう? まだ足りないならもうちょっと自慢するけど」

藍「い、いや。もういいよ。うん、もう十分……」

撫子「そう。顔赤いよ? どうしたの藍」

藍「っ……べ、別に何でもないよ? あはは……」

向日葵(これが撫子さんの本気……)

花子(藍お姉ちゃんたじたじだし……)

334 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/24(金) 08:27:53.35 ID:zmDu6Wfy0
反撃開始ですな

335 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/24(金) 08:28:37.07 ID:jJOF0VwZO
そろそろ反撃がみたいと思ってたんだ

336 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/24(金) 08:32:05.71 ID:5fBP5aF5O
しかしこのゲームしてる全員将来家族(予定)なんだよな

337 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/24(金) 08:37:04.82 ID:tu6/kLvm0
まあ三姉妹とその嫁達でゲームやってるからな

338 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/24(金) 08:38:14.53 ID:NPWpMKeT0
藍「え、えっと、それじゃあ向日葵ちゃん、そろそろいってみよう!」

向日葵「わ、分かりましたわ」

向日葵(とは言っても、あれを聞かされたあとだなんて……)

撫子「……自分がその人のどこが好きなのか。それを考えてみたら、案外言えるもんだよ」

撫子「本当にその人が好きならね」

向日葵「!」

櫻子「な、なに恥ずかしいこと言ってるの姉ちゃん……」

撫子「他人の足舐めた子の言うセリフとは思えないんだけど」

櫻子「なっ……い、今は関係ないだろそれ!」

撫子「さあ、どうだろうね」

339 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/24(金) 08:39:58.27 ID:tu6/kLvm0
なでしーが本気出し始めた

340 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/24(金) 08:47:06.36 ID:qXdZss8j0
花子ちゃんの嫁は誰になるのかな?
みらここか、楓ちゃんか…

341 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/24(金) 08:47:53.99 ID:2tcLsBdW0
ま、まr……まぁ楓ちゃんが妥当か

342 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/24(金) 08:53:32.01 ID:iJqIIqBt0
いや、ああ見えて花子様は櫻子が好きなように見える
一図に姉の背中を見守るポジかもしれない
すごくモテそうだけど

343 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/24(金) 09:01:27.00 ID:NPWpMKeT0
向日葵(その人のどこが好きなのか……)

向日葵「……」

向日葵「……わ、わたくしの好きな人は」

櫻子「!」

向日葵「いつも元気で、小さい頃からずっとわたくしの側にいて……」

向日葵「本当は引っ込み思案なわたくしの手を、今でも引いて前を歩いてくれている……そんな人ですわ」

向日葵「わたくしのことなんてどうも思ってないように見せかけて、実はとっても気にかけてくれている優しいところも素敵で」

向日葵「どうしてかヤキモチ焼きで、そんな自分の気持ちすら理解できてないおバカなところも可愛くて……」

向日葵「それから……」

344 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/24(金) 09:03:02.72 ID:0JIkjavL0
ウヒョー

345 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/24(金) 09:04:46.46 ID:8Y8M4w5P0
向日葵かわいいよ向日葵

346 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/24(金) 09:05:20.27 ID:5fBP5aF5O
にやにや

347 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/24(金) 09:05:52.65 ID:jJOF0VwZO
えんだぁあああああ

348 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/24(金) 09:16:29.42 ID:IZGQ0tgE0
支援

349 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/24(金) 09:18:53.82 ID:NPWpMKeT0
撫子(それから所々歯切れを悪くさせながらもひま子は自重しがちに言葉を続け、その誰かのことを語り尽くした)

向日葵「……以上ですわ」

「「「……」」」

藍(向日葵ちゃん、私が思ってるよりもずっと櫻子ちゃんのことを……)

花子(もう完全に告白だし……さすがに誰のことを話したのか分からないほど、櫻子はバカじゃないし……)

櫻子「……」



藍「……え、えっと、どうしよっか。次のゲームいく? 」

花子「こ、この状況で王様ゲームするって……」

撫子「今の状態で終わる方があの二人気まずいままだと思うんだけど」

藍「確かに」

花子「ってことは……」

撫子「ま、行くとこまで行くしかないね」

王様>>350
A>>351 B>>352

350 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/24(金) 09:19:26.68 ID:jJOF0VwZO
櫻子

351 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/24(金) 09:20:05.09 ID:0JIkjavL0
ひま

352 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/24(金) 09:20:59.86 ID:IZGQ0tgE0


353 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/24(金) 09:22:32.55 ID:NPWpMKeT0
王様、櫻子
A向日葵
B花子

内容>>355
名指しで誰が誰に〜とかで構わないです
AがBに〜
BがAに〜とか
AorB、AandBが王様に〜でもおkです
ゲームの内容のみの場合はAがBに、です

354 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/24(金) 09:25:20.43 ID:tu6/kLvm0
王様に好きな人を言う

355 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/24(金) 09:25:39.64 ID:iJqIIqBt0
王様に好きっていう

356 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/24(金) 09:25:41.78 ID:8Esh7BHhO
>>354

357 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/24(金) 09:32:16.57 ID:Ln5EM8yF0
アッカリーン

358 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/24(金) 09:34:54.79 ID:NPWpMKeT0
「「王様だーれだ!!」」

櫻子「あ、私だ……ふ、ふっふーん! これでこそ王のししつ! いやー、自分の運が怖いね!」

花子(空元気だってことまる分かりだし……)

撫子(櫻子ならこのままなかったことにしそうだね……もしかしたらその方がひま子にとってもいいかもしれないけど……)

藍「で、櫻子ちゃん。命令の内容は?」

櫻子「えーっと……じゃあ、3番と4番が王様に好きっていう」

向日葵「……」

撫子(あんなことがあった後にこの命令って……)

花子(やっぱアホだし……)

359 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/24(金) 09:45:00.34 ID:NPWpMKeT0
花子「あ、花子3番だ」

藍「私が1番だから、4番は……」

撫子(どういう巡り合わせなのかな。偶然って怖いね)

向日葵「わたくしですわ」

櫻子「なっ」

さくひま「……」

花子(二人だけの世界、か……いつだってそうだし。櫻子もひま子お姉ちゃんも、昔から……)

花子(こんな気持ち、嫌だし……)

撫子(うーん、これはちょっとまずいかも……)

360 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/24(金) 09:47:37.11 ID:Oah7ty7GO
楓ちゃーん!はやくきてくれーー!

361 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/24(金) 09:48:12.35 ID:9NdQGmyy0
C

362 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/24(金) 09:48:13.56 ID:jJOF0VwZO
偶然という名の必然

363 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/24(金) 09:49:16.17 ID:2tcLsBdW0
さてどう結ぶのか…

364 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/24(金) 09:49:39.17 ID:LF3UoSbq0
支援

365 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/24(金) 09:57:56.15 ID:NPWpMKeT0
藍「とりあえず、ゲーム始めよっか櫻子ちゃん」

櫻子「え? あ、う、うん、そうだね。じゃあ花子から……さあ言え! 櫻子様の命令だ!」

花子「……」ギュ

櫻子「へ? は、花子?」

花子「……好き」

櫻子「!」

花子「好き……櫻子……」

花子「櫻子、お姉ちゃん……」ギュ

櫻子「えっ? ……へ?」

366 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/24(金) 09:59:00.94 ID:0JIkjavL0
キマシ

367 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/24(金) 09:59:18.72 ID:2tcLsBdW0
まさかの

368 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/24(金) 10:05:13.76 ID:IZGQ0tgE0
奇想天外

369 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/24(金) 10:08:18.98 ID:jJOF0VwZO
素晴らしい空間が広がっている…

370 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/24(金) 10:10:39.51 ID:kcJbmbYXO
>>1がスレ立ててからもう半日経ってるのか

371 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/24(金) 10:15:07.73 ID:NPWpMKeT0
撫子(ひま子のアレのせいで、ちょっと蓋が外れちゃったかな……)

藍(花子ちゃん、もしかして……い、いや、そんなまさか。だって、そんな雰囲気全然出してなかった……)

櫻子「ど、どうした花子? 抱きつけなんて言ってないぞ?」

花子「うるさい、ばか櫻子……ちょっと黙ってるし……」

櫻子(……なんか花子、泣いてるっぽい……意味分かんないんだけど……)

櫻子「……」

櫻子(とりあえず頭撫でてよう)ナデナデ

花子「っ!」

花子「……」

372 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/24(金) 10:18:34.43 ID:yUrJBYo30
前からずっと見てるし


373 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/24(金) 10:19:31.28 ID:Xz3mHG4E0
寝落ちから復帰してまだあるとは思わなかった
紫煙

374 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/24(金) 10:19:40.43 ID:5fBP5aF5O
天国はここにあったのか

375 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/24(金) 10:27:29.04 ID:NPWpMKeT0
撫子(はぁ。あんなことして……あのバカ……)

花子(どうしよう……離れなきゃいけないのに、離れたくない……)

花子(このままじゃ、私……)

櫻子(いつまでこうしてればいいんだろ……)



向日葵「櫻子」

櫻子「わっ!? ひ、向日葵? なんだよ、後ろから急に……」

向日葵「……好きですわ」ギュ

櫻子「……へ?」

376 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/24(金) 10:29:54.62 ID:jJOF0VwZO
後ろを取られるとは…好きだらけだな

377 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/24(金) 10:30:08.67 ID:0JIkjavL0
文字通り両手に花だな

378 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/24(金) 10:31:33.44 ID:Oah7ty7GO
なにこれぇ……なにこれぇ……

379 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/24(金) 10:35:45.85 ID:iJqIIqBt0
最高だ

380 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/24(金) 10:36:44.05 ID:2tcLsBdW0
櫻子はどうするんですかね

381 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/24(金) 10:37:33.84 ID:V+aBN7YI0
どうもせず終わりそう

382 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/24(金) 10:41:52.90 ID:NPWpMKeT0
櫻子「なな、ななな……!?」

向日葵「なに狼狽えてますの……あなたが命令したんでしょ」

花子「そうだし。言い出したのは櫻子だし……」

櫻子「すすす、好きって言えとは言ったけど抱きつけなんて一言も言ってないだろ!? 勝手になにしてんだお前ら!?」

向日葵「……」

花子「……」

櫻子「お、おい! せめてなんか言えよ!?」

花子「うるさい、櫻子は黙ってるし……こんなことしようなんて言い出した櫻子が悪いんだし……」

向日葵「その通りですわ……あなたがアホなことを言い出さなきゃ、こんなことには……」

櫻子「い、意味分かんないし……」



藍「……ヤキモチ焼きが多いんだね、撫子の家族は」

撫子「花子も向日葵も普段は全然だよ。ただ、今日に限って言えば特別だろうね」

藍「撫子以上に罪な女がいるとは思わなかったよ」

撫子「それどういう意味」

383 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/24(金) 10:45:04.08 ID:NPWpMKeT0
王様>>384
A>>385
B>>386

384 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/24(金) 10:46:09.48 ID:0JIkjavL0


385 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/24(金) 10:46:14.02 ID:YiEPEUKeO
櫻子

386 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/24(金) 10:46:23.83 ID:Xz3mHG4E0
ひま子

387 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/24(金) 10:48:33.00 ID:Oah7ty7GO
藍さんやっちゃってください

388 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/24(金) 10:48:36.93 ID:NPWpMKeT0
王様、藍
A、櫻子
B、向日葵

内容>>389
名指しで誰が誰に〜とかで構わないです
AがBに〜
BがAに〜とか
AorB、AandBが王様に〜でもおkです
ゲームの内容のみの場合はAがBに、です

389 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/24(金) 10:48:37.38 ID:jJOF0VwZO
ひまさくキテル!
安価下

390 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/24(金) 10:48:46.03 ID:V+aBN7YI0
向日葵が櫻子の服から下着まで着替えを行う
櫻子は手出し不可

391 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/24(金) 10:50:28.13 ID:2tcLsBdW0
んん!?
ほぼ告白をスルーされ、好きと言ってもスルーされたひま子さんがとんでもない行動に!?
いや藍ちゃんの命令ですが…!

392 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/24(金) 10:52:03.19 ID:Xz3mHG4E0
藍さん見ててじれったかったんだろうな…

393 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/24(金) 11:01:00.42 ID:NPWpMKeT0
「「王様だーれだ!」」

藍「あ、また私だ」

向日葵「藍さんも櫻子と同じくらいに王様が多い気がしますわ」

撫子「たぶん私と花子だろうね、王様の回数少ないの」

花子「向日葵お姉ちゃんも同じくらい少ないと思うし……」

櫻子「……で、藍ちゃん。命令は何?」

藍「うーん、そうだなぁ……こんな終盤でほっぺにキスなんて面白く無いし……」

藍「よし、1番が4番の服と下着を着替えさせちゃおう!」

櫻子「あ、藍ちゃん!?」

撫子「だんだん藍も夜のテンションになってきたね……」

花子「服と下着を着替えさせるって……」

花子(……花子2番だし)

394 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/24(金) 11:03:40.80 ID:jJOF0VwZO
残念がる花子ちゃん

395 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/24(金) 11:04:54.50 ID:2tcLsBdW0
このスレの花子ちゃん思考回路がアブノーマルすぎて笑う

396 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/24(金) 11:08:29.11 ID:NPWpMKeT0
藍「で、1番と4番は誰かな?」

藍(さっきくじ見えちゃったから、もう分かってるんだけど)

撫子(櫻子とひま子も災難だね……立て続けに命令にあたって……)

櫻子「……私4番」

向日葵「!」

向日葵「……わたくしが1番ですわ」

櫻子「な!?」

撫子「ご愁傷様。二人とも」

花子「……恨むなら藍お姉ちゃんを恨むんだし」

藍「ふふ、早速やっていこー」

397 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/24(金) 11:09:27.63 ID:jJOF0VwZO
みんなに見られながらお着替えとか……ゴクリ

398 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/24(金) 11:11:51.13 ID:k0Vk9ZxP0
全裸にしてから一枚ずつ着せていくんですよね?

399 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/24(金) 11:14:47.95 ID:yUrJBYo30
男がいないって素晴らしいな
もう彼女なんかいなくていいや

400 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/24(金) 11:21:10.51 ID:NPWpMKeT0
向日葵「……ふぅ。櫻子、着替え持って来なさい」

櫻子「な、なに言ってんの向日葵!? さっきの命令聞いてたの!?」

向日葵「聞いてなかったらこんなこと言いませんわ。どうせやらないといけないんだし、早く済ませますわよ」

向日葵(どこまでもすっとぼける気なら、こっちだって容赦しませんわ)

櫻子「わ、私の身になって考えろばかっぱい! みんなに見られながら服着替えさせられるなんて……!」

向日葵「下着もですわよ?」

櫻子「」

撫子「なんか話が長くなりそうだから持って来たよ。はい、櫻子のパジャマと下着」

藍「わー。可愛いー」

櫻子「ちょ、なにやってるの姉ちゃん!?」

花子「諦めるし。王様の命令は絶対。拒むならその時点でゲーム終了だし」

花子(……このゲームに限って言えば別に終わってくれてもいいし)

401 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/24(金) 11:26:50.34 ID:Ewo6532hO
楓ちゃんには見せられないな

402 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/24(金) 11:30:51.50 ID:5fBP5aF5O
花子が暗黒面に落ちかけてる…

403 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/24(金) 11:34:46.83 ID:NPWpMKeT0
櫻子「そ、そんな……」

向日葵「わたくしの足を舐めたり歯を磨いたことを忘れましたの? あの時の辱め、あなたにも受けてもらいますわよ」

櫻子「あうぅ……ばか向日葵……いじわるな継母……」

撫子(こんなことする継母はいないけどね)

向日葵「もう、安心なさいな。すぐ終わらせるし、出来るだけ恥ずかしく無いようにしますから」

向日葵「それじゃあまず……そのスパッツとショーツからですわね」

櫻子「なんでだよ!?」

向日葵「うるさいですわね。スカートから脱がしてもいいならそれでもいいんですわよ? そのあとどうなるかは知りませんけど」

撫子(ひま子優しい……)

藍(私だったら最後に靴下残すかなぁ……)

404 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/24(金) 11:37:13.97 ID:Xz3mHG4E0
藍さんww

405 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/24(金) 11:45:14.20 ID:Xz3mHG4E0
スタフィー

406 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/24(金) 11:45:47.14 ID:Xz3mHG4E0
誤爆スマソ

407 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/24(金) 11:46:38.16 ID:NPWpMKeT0
櫻子「……分かったよ。もう向日葵に任せる、何も言わない……」

向日葵「殊勝な心がけですわ」

向日葵「……スパッツ脱がせますわよ」

櫻子「う、うん……」



花子(ほ、ホントにするんだ……)

撫子(二人ともかなり感覚が麻痺してきてるんだろうなぁ……)

藍(ふふ、普通なら絶対にあり得ないんだろうなぁ。こんな光景)

向日葵「はぁ。……次、ショーツいきますわよ」

櫻子「ま、待って。ぱ、パンツは、さすがに……」

向日葵「恥ずかしいからこそ早く終わらせるべきですわ。……目でもつぶってなさい。すぐ終わるから」

櫻子「うぅ……」

408 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/24(金) 11:47:40.48 ID:Br2Khedt0
次スレ立てた
http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1345775555/

409 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/24(金) 11:55:05.87 ID:NPWpMKeT0
向日葵(こんなこと、わたくしだって本当は恥ずかしいのに……)

向日葵(……温かい。これが、櫻子の……)

櫻子(あっ……て、手、パンツに、かかって……!)

向日葵「ぬ、脱がしますわよ」

櫻子「は、早くしろバカぁ!」

向日葵(ええい、なるようになりなさい!)

櫻子「あっ……」



櫻子「うぅ……すーすーする……」

向日葵(わ、わたくしは、どうしてこんなことを……)

410 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/24(金) 11:56:18.46 ID:PT4iY2bn0
誰か突風のようなくしゃみしてもいいんですよ

411 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/24(金) 11:57:12.78 ID:9NdQGmyy0
C

412 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/24(金) 11:57:25.65 ID:jJOF0VwZO
ジブリのキャラみたいに謎風が吹いてもいいんだよ

413 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/24(金) 11:59:47.01 ID:Xz3mHG4E0
暑かったら扇風機つけてもいいんだよ

414 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/24(金) 12:01:05.41 ID:2tcLsBdW0
紳士ばっかでわろた

415 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/24(金) 12:09:18.86 ID:NPWpMKeT0
櫻子「は、早く新しいのはかせて!」

向日葵「わ、分かってますからちょっと待ちなさい!」

撫子(……冷静に考えればすごい状況だなぁ、これ)

藍(二人とも顔真っ赤。そりゃそうだよねー。ふふ)

花子(このタイミングでスカートめくったら櫻子泣きそうだし……)

向日葵(あっ……この櫻子のショーツ、可愛い……)

櫻子「なな、なにじろじろ見てんだ!? 早くはかせろバカ向日葵ぃ!!」

向日葵「う、うるさいですわね! しょうがないでしょ!?」

櫻子「うぅ、変態向日葵……! すけべおっぱい……!」

向日葵(くっ……言わせておけば……!)

416 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/24(金) 12:14:33.84 ID:0JIkjavL0
この状態でスカートめくりはよ

417 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/24(金) 12:15:52.69 ID:Xz3mHG4E0
花子ちゃんが立派に育っているのを見れて安心しました

418 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/24(金) 12:20:23.35 ID:PT4iY2bn0
この罵倒の後ならスカートめくっても正当化されるよね!

419 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/24(金) 12:22:42.81 ID:NPWpMKeT0
向日葵「あんまり減らず口叩いてると優しくしてあげませんわよ!?」

櫻子「なにが優しくだ……時間かけて私を恥ずかしがらせてるだけじゃないのか……」

向日葵「」ピキ

向日葵「もう知りませんわ。こうなったら1分で終わらして差し上げますわ!」

櫻子「へ……? な、なに言って、きゃあ!? や、やめ……ちょ、ひ、ひまっ―――」




撫子「……黙って大人しくしてればよかったのに」

花子「……」ドキドキ

藍「ふふ、なんか何も知らない人が見たら櫻子ちゃんが襲われてるみたいだね」

420 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/24(金) 12:24:01.70 ID:TlQcdaze0
藍さんいいなぁいいなぁ

421 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/24(金) 12:25:11.30 ID:NPWpMKeT0
これ入れて安価あと2つで最後にします

王様>>423
A>>424 B>>425

422 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/24(金) 12:26:29.61 ID:8Esh7BHhO
撫子

423 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/24(金) 12:26:46.71 ID:zBoGh/Wt0
撫子


424 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/24(金) 12:26:49.00 ID:0JIkjavL0
花子

425 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/24(金) 12:27:17.04 ID:PT4iY2bn0
櫻子

426 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/24(金) 12:29:16.19 ID:5fBP5aF5O
さくはなきたー!

427 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/24(金) 12:29:17.67 ID:NPWpMKeT0
王様、撫子
A花子
B櫻子

内容>>428
名指しで誰が誰に〜とかで構わないです
AがBに〜
BがAに〜とか
AorB、AandBが王様に〜でもおkです
ゲームの内容のみの場合はAがBに、です

428 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/24(金) 12:30:06.42 ID:0JIkjavL0
櫻子が花子様のおへそペロペロ

429 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/24(金) 12:40:08.57 ID:703rvZyx0


430 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/24(金) 12:42:29.65 ID:NPWpMKeT0
「「王様だーれだ!!」」

花子「うーん、引けないし……」

向日葵「わたくしもご無沙汰ですわね……」

撫子「わ、びっくりした。王様私だ」

藍「全然期待してないんだね、王様になれるの」

撫子「基本的にくじ運悪いからね、私」

撫子「えっと、じゃあ……4番が1番のおへそを舐める」

櫻子「うぅ……また私当たってる……もうやだ……」

花子「!」

藍(たぶん、さっきのゲームのせいだろうなー……ごめんね櫻子ちゃん)

向日葵「えっと、残りの一人は誰ですの?」

花子「……花子が1番だし」

撫子「ってことは……」

藍「櫻子ちゃんが花子ちゃんのおへそを舐める、だね」

花子「……」

431 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/24(金) 12:45:18.48 ID:PT4iY2bn0
これは花子的に嬉しいのかどうか

432 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/24(金) 12:46:11.46 ID:LF3UoSbq0
意外と気持ちいいんだよな
舐められると

433 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/24(金) 12:47:35.37 ID:Xz3mHG4E0
花子様覚醒来るか…?

434 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/24(金) 12:53:04.86 ID:NPWpMKeT0
櫻子「はぁ……もうさっさと終わらせて次いこ。てかもう次で最後!」

撫子「ホント自分勝手だね……半ば無理やりやらせておいて勝手に終わらすって……」

向日葵「櫻子の我がままはいつものことですわ」

櫻子「ほら、花子。そこに寝そべって」

花子「な、なんでそんなこと」

櫻子「そうしないと舐めにくいだろ。早くしろ!」

花子「うっ……分かったし……」

藍(……花子ちゃんはどんな反応するんだろ。それが素直に気になる……)

撫子(櫻子次第、だろうな。……変な地雷踏まなきゃいいけど)

435 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/24(金) 12:54:04.88 ID:TlQcdaze0
最後はあいなでに……!

436 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/24(金) 12:54:05.88 ID:PT4iY2bn0
花子のリアクションがよかったら
悪ノリして舐めまくりそうではあるwww

437 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/24(金) 12:58:16.58 ID:Xz3mHG4E0
地雷は踏み抜くためにある

438 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/24(金) 12:59:19.69 ID:NPWpMKeT0
自保守。ちょっと飯食ってラストスパートまでの英気を養います
すんません

439 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/24(金) 13:00:07.65 ID:PT4iY2bn0
おう頑張れ
がっつり食ってきな

440 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/24(金) 13:01:03.38 ID:TlQcdaze0
ぶっ続けでおつかれさまだし

441 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/24(金) 13:04:26.93 ID:LF3UoSbq0
応援してるぞ>>1

442 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/24(金) 13:05:08.45 ID:Xz3mHG4E0
ここまで乙
ラストスパートも頑張れ

443 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/24(金) 13:06:42.62 ID:zBoGh/Wt0
どんどん花子様が特殊性癖に目覚めていく

444 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/24(金) 13:08:08.09 ID:Ewo6532hO
最後の安価は競争率かなり高そうだな

445 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/24(金) 13:09:37.75 ID:PT4iY2bn0
どんな命令内容になれば丸くおさまるんだろうな

446 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/24(金) 13:17:10.35 ID:ja/Z0bq6O
わたしまつわ

447 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/24(金) 13:19:02.25 ID:0JIkjavL0
二時過ぎまでには終わるだろうか…

448 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/24(金) 13:25:26.00 ID:PT4iY2bn0
難しいんじゃね

安価処理+まとめが入るとなると

449 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/24(金) 13:26:22.96 ID:LGuEDK3OO
最後はレズsexにしよう(提案)

450 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/24(金) 13:28:00.33 ID:0JIkjavL0
>>448
やっぱそうだよな…

六時過ぎまでスレが残ってることを祈ろう

451 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/24(金) 13:28:34.98 ID:TlQcdaze0
最後は>>1がリアルでくじ作って番号だけ安価すれば公平や!

452 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/24(金) 13:29:24.15 ID:tu6/kLvm0
スレが立ったのが昨日の夜でここまでぶっ通しかよ

453 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/24(金) 13:29:36.36 ID:LF3UoSbq0
最後は>>1がやりたいようにやればいいんじゃね?

そっちのほうがすっきり終わるだろ

454 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/24(金) 13:30:37.03 ID:Xz3mHG4E0
レズsex√の場合花子様をどっちのカップルに入れるかが悩み所だな…

455 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/24(金) 13:31:13.59 ID:2tcLsBdW0
おいコラ小二だぞ

456 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/24(金) 13:33:59.42 ID:5fBP5aF5O
俺も最後は>>1の好みな組み合わせのほうがいいと思うなに

457 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/24(金) 13:34:16.00 ID:8Esh7BHhO
楓を召喚しよう!

458 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/24(金) 13:40:41.62 ID:NPWpMKeT0
櫻子「さて、それじゃあ早速……」

花子「きゃあ!? い、いきなり何するんだし!」

櫻子「痛い!? なんで殴られたの私!?」

花子「さ、櫻子服めくり過ぎ! 胸見えちゃう!」

櫻子「何が胸見えちゃうだよ……8歳に胸なんてあるわけ無いだろ……」

藍「18歳でも無い人はいるよー」

撫子「おい!」

花子「うるさい! ほんっと櫻子は乙女心が分かってないし! 信じらんない!」

櫻子「はぁ? 私は女だぞ! 乙女心が分からないわけないだろ!」

花子「そんなことないし! 櫻子はバカで鈍感で無神経だし!」

櫻子「こんにゃろー言わせておけば……!」

459 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/24(金) 13:43:30.37 ID:2tcLsBdW0
藍ちゃんさらっとドS

460 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/24(金) 13:43:46.41 ID:PT4iY2bn0
櫻子さんやっちゃってください

461 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/24(金) 13:47:23.42 ID:LF3UoSbq0
藍さん. . . www

462 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/24(金) 13:48:53.45 ID:NPWpMKeT0
櫻子「妹のくせに生意気だぞ! 大人しくされるがままになってろ!」

花子「きゃあ!? だ、だから胸見えちゃうって!?」

櫻子「そんな薄着してる花子が悪いんだろ! 大体無いものをどうやって見るんだ!」

花子「うるさいうるさい! そういうところが無神経で乙女心が分かってないって言ってるんだし!」

花子「櫻子の貧乳! いや無乳! 8歳の私と同レベル!」

櫻子「」

撫子「」

向日葵(な、撫子さんにとばっちりが……)

撫子「くふふふ……!」

463 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/24(金) 13:54:43.27 ID:JpA5p9Si0
花子は地雷を踏んだ模様ww

464 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/24(金) 13:55:46.54 ID:PT4iY2bn0
撫子さんやっぱり気にしてるんだな

藍さん
ちっぱいは最高だってことを後できちんと教えてあげてね

465 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/24(金) 13:56:49.33 ID:Xz3mHG4E0
ぎゅ、牛乳一杯飲んでるから大丈夫だし(震え声)

466 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/24(金) 13:57:05.39 ID:LF3UoSbq0
そりゃあのまな板だからな. . .

大室家見たらあまりの無乳で悲しくなった

467 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/24(金) 13:58:33.88 ID:uA4KcH9vO
>>465
花子「一杯じゃたりないし」

468 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/24(金) 14:01:30.47 ID:NPWpMKeT0
櫻子「はーなーこー……!」

櫻子「もう絶対に許さないからな! ごめんなさいって言うまでへそ舐め続けてやる!」

花子「は、はあ!? なに言って……きゃっ! や、やめっ」

櫻子「んっ」

花子「ひゃっ!?」

花子(や、やだっ……くすぐった)

櫻子「ん、ちゅっ」

花子「〜〜〜っ!!」

櫻子「んっ……ん……」

花子「や、やめっ……ぁっ、さ、さくっ、さくらこ、ひぁっ……」

469 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/24(金) 14:01:58.32 ID:Ii7zUvYl0
イかせるまでオネシャス

470 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/24(金) 14:04:55.12 ID:PT4iY2bn0
花子ちゃんエロいです

471 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/24(金) 14:06:07.74 ID:tu6/kLvm0
13歳と8歳なんだぜこれ

472 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/24(金) 14:14:12.70 ID:Xz3mHG4E0


473 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/24(金) 14:14:44.62 ID:NPWpMKeT0
撫子(良いタイミングで止めないと……)

藍(おへそって舐められたら気持ちいいのかな……)

向日葵(花子ちゃん相手に何をしていますのあの子は……)


花子「だ、だめ……ひっ……さ、さくらこぉ……!」

櫻子(体ぴくぴくしてる……そんなにくすぐったいのかな、これ……)

櫻子「んぁ……」

花子「ぁっ……さく、ら……こ……ふぁ……」

藍(は、8歳の子がしちゃいけないような表情をしてるような気が……)

向日葵(こ、これ以上はさすがに……!)

撫子「コラ」チョップ

櫻子「げふぅ!?」

474 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/24(金) 14:16:29.14 ID:Ln5EM8yF0
やっと追いついた

475 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/24(金) 14:16:51.29 ID:PT4iY2bn0
8歳の子がしちゃいけないような表情させるとか
どんだけテクニシャンなんだよwww

476 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/24(金) 14:16:54.46 ID:5fBP5aF5O
なんでとめちゃうんですかーっ!?

477 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/24(金) 14:22:03.61 ID:LF3UoSbq0
あんまりエロに走りすぎるのはちょっとな

これくらいでいいよ

478 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/24(金) 14:22:09.63 ID:TlQcdaze0
じゃあ18歳の子はしていい表情なんですかね(ゲス顔

479 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/24(金) 14:23:12.87 ID:0JIkjavL0
しえ

480 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/24(金) 14:24:09.84 ID:Xz3mHG4E0
じゃあへそ舐めに興味津々な藍さんに試してもらおう(提案)

481 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/24(金) 14:29:44.97 ID:NPWpMKeT0
撫子「その辺にしときな。花子が変な性癖に目覚めたらどうすんの」

向日葵(いや、もう手遅れな気が……)

櫻子「むぅ……だって花子が……」

撫子「……まあ確かに胸について言われるのがカチンとくる気持ちはよく分かる」

藍(うんうん)

撫子「でも櫻子はお姉ちゃんなんだから、あれくらいは我慢しないといけないでしょ? 」

櫻子「うぅ……そうだけどさー……」

撫子「とりあえずほら、謝りな。さすがにあれはやり過ぎ」

櫻子「わかったよ……」

向日葵(頼もしいですわ、撫子さん……)

藍(ふふ、ちゃんとお姉ちゃんやってるんだね)

482 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/24(金) 14:32:13.36 ID:PT4iY2bn0
向日葵の手遅れってのに同意せざるを得ない

花子がおねだりしないか心配

483 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/24(金) 14:34:51.33 ID:JzNuo7550
いいね、すばらしい展開
だが花子ちゃんの処女膜は俺のものだ

484 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/24(金) 14:40:46.60 ID:NPWpMKeT0
櫻子「……ごめん、花子。ちょっとやりすぎた」

花子「……馬乗りになられてる状態で言われても何の説得力もないし……」

向日葵(確かに……)

藍(ふふ、それはそうだよね)

櫻子「うっ……な、なに拗ねてんだよ。冷蔵庫にあるヨーグルトあげるから機嫌治せ」

花子「……あれ花子のだし」

櫻子「私の名前書いといたから私のだ!」

花子「はぁ……もういいし。退いて櫻子、重い」

櫻子「うっ……お、重くねーし……」ソソクサ

花子「……ふん」

485 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/24(金) 14:46:56.19 ID:b+iOQiXwO
楓ちゃんは清らかなままでよかった…

486 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/24(金) 14:48:05.23 ID:NPWpMKeT0
撫子「さて。無事仲直りもしたし」

藍(えっ……これで仲直りなの?)

撫子「最後のゲームといこう」

向日葵「もう良い時間ですしね……」

櫻子「最後は私の王様で終わりだ!」

花子「もうなんでもいいし……」


ラスト
王様
>>488
A>>489 B>>490

487 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/24(金) 14:48:24.18 ID:PT4iY2bn0
花子は清らかじゃないというのかー

488 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/24(金) 14:48:39.72 ID:zBoGh/Wt0


489 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/24(金) 14:48:40.15 ID:8Esh7BHhO
撫子

490 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/24(金) 14:48:51.07 ID:eFi8WWEL0
花子

491 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/24(金) 14:49:17.33 ID:TlQcdaze0
AB両方が絡まなくてもいいんだったよな
あいなで……あいなで……!!王様にチュッチュナウ……!!

492 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/24(金) 14:50:47.06 ID:NPWpMKeT0
王様、藍
A撫子
B花子


内容>>495
名指しで誰が誰に〜とかで構わないです
AがBに〜
BがAに〜とか
AorB、AandBが王様に〜でもおkです
ゲームの内容のみの場合はAがBに、です

493 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/24(金) 14:51:25.06 ID:Oah7ty7GO
kskst

494 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/24(金) 14:51:58.19 ID:zBoGh/Wt0
ks

495 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/24(金) 14:51:59.89 ID:PT4iY2bn0
それぞれ好きな人にキスをすること

496 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/24(金) 14:52:00.92 ID:TlQcdaze0
なでしーのクティヴィルとあいしーのクティヴィルがチュッチュナウ

497 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/24(金) 14:52:02.20 ID:2tcLsBdW0
花子ちゃんませすぎわろた
安価なら>>491

498 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/24(金) 14:52:02.39 ID:JzNuo7550
AがBとレズセックス、ディルドありで、王様と3p

499 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/24(金) 14:54:02.07 ID:grAFytII0
>>495
よくやった

500 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/24(金) 14:55:05.50 ID:Xz3mHG4E0
>>495
これはGJ

501 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/24(金) 14:56:05.10 ID:RPuE8L2y0
向日葵……

502 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/24(金) 14:57:35.52 ID:TlQcdaze0
あいなで+ひまさくはなの三角関係とは美味しいじゃないか

503 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/24(金) 14:58:09.43 ID:grAFytII0
花楓こい・・・

504 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/24(金) 14:58:43.67 ID:PT4iY2bn0
ごめんね向日葵

505 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/24(金) 14:59:01.33 ID:5fBP5aF5O
>>495
よーしよしよし!

506 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/24(金) 15:00:31.24 ID:2tcLsBdW0
>>503
どんまい…

507 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/24(金) 15:02:58.55 ID:NPWpMKeT0
「「王様だーれだ!!」」

櫻子「くっ……最後の最後で外すなんてー……」

向日葵「世の中そう上手くはいきませんわ」

花子「で、最後の王様は誰だし?」

藍「私でした」

撫子「最後の最後で藍……」

櫻子「なんだかんだで私と同じくらい王様になってるんじゃないの? 藍ちゃん」

向日葵「もしかしたら櫻子より多いかもですわね」

撫子「で、最後の命令は?」

藍「うーんと、それじゃあ……1番と3番がそれぞれ好きな人にキスしよっか」

508 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/24(金) 15:03:38.56 ID:jJOF0VwZO
全員にキスすればよくね?

509 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/24(金) 15:05:07.29 ID:MMPNfcbL0
ここで颯爽と楓ちゃん登場

510 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/24(金) 15:05:44.61 ID:TlQcdaze0
こころ「照れるなー」

511 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/24(金) 15:06:35.91 ID:2tcLsBdW0
こころちゃんマジ神出鬼没

512 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/24(金) 15:12:06.94 ID:NPWpMKeT0
櫻子「……なんていうか」

向日葵「最後も藍さんらしい命令ですわね」

藍「自分の欲望に正直に、ね♪」

藍「で、1番と3番は誰なのかな? 雰囲気からして櫻子ちゃんと向日葵ちゃんじゃなさそうだけど」

撫子「……そこまで分かってるなら訊く必要ないでしょ」

撫子(ホント、狙ったみたいな結果……藍が王様になった時点でこんな予感はしてたけど)

櫻子「一人が撫子姉ちゃんってことは、残りの一人は……」

花子「はぁ、不可抗力だし」

花子(最後の最後にこんなこと……神様がくれたチャンス、なのかな)

513 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/24(金) 15:19:44.70 ID:PT4iY2bn0
がんばれ花子様

514 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/24(金) 15:22:00.81 ID:NPWpMKeT0
藍「それじゃあ早速、撫子からいこっか」

撫子「……好きな人にキスすればいいんだよね」

藍「もちろんラブの方だよ?」

撫子「……」

藍「ふふ、みんなのほっぺにキスして回って終わりなんて、そんなのダメ」

撫子「……別に。最初からそんなことするつもりないよ」

藍「え?」

撫子「私のキスは、藍だけのものだから」ボソ

藍「!」

撫子「好きだよ、藍」

515 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/24(金) 15:23:44.73 ID:LGuEDK3OO
えんだあああああああああああ

516 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/24(金) 15:23:48.88 ID:Xz3mHG4E0
キマシ

517 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/24(金) 15:24:22.28 ID:JpA5p9Si0
タワー

518 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/24(金) 15:25:10.37 ID:TlQcdaze0
ひゃあああああああああああ

519 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/24(金) 15:25:31.17 ID:8Y9Z2C2H0
ここをキャンプ地とする!!!!!!!!!!

520 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/24(金) 15:25:36.81 ID:2tcLsBdW0
なであいはいいね

521 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/24(金) 15:27:37.59 ID:tu6/kLvm0
高校生組素晴らしい

522 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/24(金) 15:30:43.29 ID:5fBP5aF5O
さて残る花子は…

523 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/24(金) 15:33:47.51 ID:NPWpMKeT0
藍「……へっ? な、なんで?」

撫子「……何が?」

藍「えっ。だ、だって、今、絶対に唇の流れだったよね?」

藍「それなのに、なんでほっぺ……」

撫子「うーん……理由はいっぱいあるかなぁ……」

藍「いっぱいあるの!?」

撫子「当たり前でしょ。一つ一つ指摘していったら明日になっちゃうくらい」

藍「むー……撫子ってやっぱいじわるだー」

撫子「今日の藍だけには言われたく無いかな」

撫子「はい。私はもう終わりでいいでしょ。次は花子の番」

花子「うっ……」

524 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/24(金) 15:34:58.24 ID:b+iOQiXwO
楓ちゃんが目覚めて寂しいからやって来たとかでもイイヨー

525 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/24(金) 15:38:42.89 ID:PT4iY2bn0
飯食ってきたら素晴らしい展開に
いいよいいよー

526 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/24(金) 15:42:55.72 ID:jJOF0VwZO
安価で決めるのもありやな

527 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/24(金) 15:45:34.64 ID:NPWpMKeT0
花子(好きな人にキス……)

花子(この場をやりきるだけだったら、どうとでも言い訳は思いつくけど……)

花子「……」

櫻子「?」

向日葵(花子ちゃん……)

花子「あ、藍お姉ちゃん」

藍「はい。なんでしょうか?」

花子「ラブの方の好き……なんだよね?」

藍「うん。でも、この中にいないなら別に何もしなくていいよ?」

花子「……」

花子「……大丈夫だし」

花子「ちゃんといるから」

528 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/24(金) 15:48:13.62 ID:2tcLsBdW0
アチャー

529 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/24(金) 15:48:22.00 ID:b+iOQiXwO
ゴクリ…

530 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/24(金) 15:49:31.36 ID:PT4iY2bn0
緊張するわ…

531 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/24(金) 15:52:38.86 ID:RQjSpjVq0
修羅場クルー?

532 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/24(金) 15:58:10.57 ID:NPWpMKeT0
花子「さ、櫻子!」

櫻子「……はい?」

花子「目、つむるし」

櫻子「……なんで?」

向日葵(このバカ娘……最後の最後まで……)

花子「い、いいから! さっきのこと本当に許して欲しかったら早くつむれ!」

櫻子「わ、分かったよ……ほら、つむったぞ。一体何するつもりなんだよ……」

花子「……」ギュ

櫻子「……はぇ?」

花子「……ちゅ」

533 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/24(金) 15:59:11.45 ID:JpA5p9Si0
キマ

534 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/24(金) 15:59:39.58 ID:2tcLsBdW0
ひまはな大戦争くるで

535 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/24(金) 16:00:06.88 ID:5fBP5aF5O
キマシタワ-

536 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/24(金) 16:00:47.62 ID:PT4iY2bn0
花子マジヒロイン

537 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/24(金) 16:01:58.06 ID:Xz3mHG4E0
花子かわいいよ花子

538 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/24(金) 16:02:28.53 ID:LF3UoSbq0
oh. . .

539 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/24(金) 16:02:36.29 ID:grAFytII0
花楓はなかったか・・・

540 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/24(金) 16:04:58.47 ID:FwaevorA0
こころちゃん……

541 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/24(金) 16:05:09.56 ID:oS4xs4Qi0
キマシタワー

542 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/24(金) 16:05:51.54 ID:Xz3mHG4E0
楓が櫻子の嫁争奪戦に参加する可能性が微レ存

543 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/24(金) 16:05:55.76 ID:b+iOQiXwO
楓ちゃんはもらっていきますね…
あかねさんに教育してもらいましょう

544 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/24(金) 16:06:42.73 ID:2tcLsBdW0
向日葵ェ

545 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/24(金) 16:16:16.06 ID:Xz3mHG4E0


546 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/24(金) 16:16:44.31 ID:NPWpMKeT0
櫻子「……えっ?」

花子「またバカみたいな顔してる……だから乙女心が分かってないって言ってるんだし」

花子「ひま子お姉ちゃんが可哀想だし……」

櫻子「えっ、と……」

向日葵「花子ちゃん。櫻子は無神経で鈍感で乙女心が分かっていないんじゃないですわ」

向日葵「ただ単にバカなだけですの」

花子「……ふふ、その通りだし」

櫻子「な、なんかめちゃくちゃ酷いこと言われてない? 私」

547 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/24(金) 16:18:29.63 ID:PT4iY2bn0
おお…
ライバル同士の友情的なものが…

548 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/24(金) 16:27:09.60 ID:NPWpMKeT0
上手く締めれねえ。自保守

549 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/24(金) 16:28:44.10 ID:2tcLsBdW0
そりゃなぁ…

550 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/24(金) 16:29:08.69 ID:JpA5p9Si0
伝家の宝刀楓を抜くんだ

551 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/24(金) 16:30:12.57 ID:PT4iY2bn0
まとめるのってむずいよな

552 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/24(金) 16:31:07.95 ID:2tcLsBdW0
大丈夫きっと落ちないからじっくり考えるんだ

553 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/24(金) 16:31:27.84 ID:TlQcdaze0
ひま花ライバル展開で十分綺麗にまとまると思うよ!
あいなでは夜の部(意味深)に期待

554 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/24(金) 16:33:54.48 ID:Xz3mHG4E0
ゆっくり考えてええんよ

555 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/24(金) 16:34:56.68 ID:5fBP5aF5O
じっくり考えてくれ
あんたにまかせるよ!

556 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/24(金) 16:40:51.59 ID:grAFytII0
あんたすげえよここまでやれるのは
がんばれ

557 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/24(金) 16:41:18.58 ID:NPWpMKeT0
櫻子「て、てかおい花子! さっき私が目つむってる間に何したんだお前!」

花子「知らないし。櫻子には一生考えても分からないし」

櫻子「なにー!?」

向日葵「確かに花子ちゃんの言う通りですわ。気付く以前に理解出来ないあなたには考えることすら出来ないのですから」

櫻子「二人して意味分かんないこと言うな! 私にも分かるように言え!」

花子「無理だし」

向日葵「無理ですわ」

櫻子「ぐぬぬぬ……! お前らー……!」

撫子「さて。櫻子がバカだってことを再確認したことだし、これにて終了だね」

藍「みんなお疲れ様」

558 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/24(金) 16:44:34.91 ID:PT4iY2bn0
藍さんお泊りですか?

559 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/24(金) 16:51:21.26 ID:9NdQGmyy0


560 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/24(金) 16:54:34.58 ID:b+iOQiXwO
もう一回戦ゲームして>>1なりに締めてもいいよ
安価なしで

561 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/24(金) 16:59:30.53 ID:NPWpMKeT0
撫子「はぁ、疲れた……うっ、もうこんな時間……ごめんね藍、付き合わせちゃって」

藍「むしろ付き合ってもらったのは私だよ。ありがとうね、撫子」

藍「それにみんなも。すっごく楽しかった♪」

櫻子「私も良い暇つぶしになって大満足! ありがとうね藍ちゃん!」

花子「はぁ。花子は眠いからもう寝るし……」

向日葵「わたくしも。すぐに帰らせてもらいますわ……」

櫻子「向日葵は泊まってけば? どうせ明日も休みだし」

向日葵「えっ」

櫻子「花子も久しぶりに私の部屋で寝たら? 部屋から変な音して怖いとか言ってたじゃん」

花子「なっ」

562 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/24(金) 17:01:12.89 ID:uErK6Tvr0
うっわまだ残ってた

563 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/24(金) 17:02:06.29 ID:PT4iY2bn0
櫻子…
これだから天然は侮れないぜ…

564 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/24(金) 17:02:08.99 ID:Oah7ty7GO
サーチャン……

565 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/24(金) 17:03:01.65 ID:0K19/wO30
今夜は3Pか・・・

566 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/24(金) 17:03:26.17 ID:2tcLsBdW0
これには百合姫表紙娘さんも苦笑い

567 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/24(金) 17:03:48.58 ID:ng5CgUxO0
眠れないな

568 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/24(金) 17:04:11.35 ID:ja/Z0bq6O
楓(嘘でしょ……)

569 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/24(金) 17:07:28.91 ID:zBoGh/Wt0
櫻子さんマジたらし

570 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/24(金) 17:09:24.85 ID:AZorzF9D0
かわいい

571 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/24(金) 17:15:44.31 ID:NPWpMKeT0
撫子(また櫻子はあんなこと言って……)

藍「ふふ、それじゃあ私は撫子の部屋にお邪魔しようかな」

撫子「泊まる気なんだね……」

藍「だってこんなにも遅くなっちゃったし。怖くて家に帰れないよ」

撫子「……まあ、最初から帰らせる気なんてないけど」

藍「……撫子のえっち」

撫子「そ、そういう意味じゃないから!」


櫻子「よし、今日はこのままみんなでお泊まりパーティーだ!」

向日葵「そんな元気があるのはあなただけですわ……」

花子「寝かせて欲しいし……」

櫻子「なに言ってんだ二人とも! 夜はまだまだこれから――――」


終わり

572 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/24(金) 17:17:16.28 ID:aVqCKJPE0
おつでした!

573 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/24(金) 17:17:41.51 ID:PT4iY2bn0
乙!

よかったよ
>>1の長時間の頑張りに敬意を表するぜ


これから藍さんはおへそペロペロしてもらうんですね

574 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/24(金) 17:17:56.37 ID:ogrIRxSVO


575 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/24(金) 17:18:02.42 ID:W707DyA00
>>1はもう寝ろwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
乙乙

576 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/24(金) 17:19:25.70 ID:Xz3mHG4E0
長時間よく>>1はがんばった


577 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/24(金) 17:21:38.17 ID:LGuEDK3OO
長時間乙

おもしろかったよ〜

578 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/24(金) 17:22:09.43 ID:sI2CAs0dI
乙し!

579 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/24(金) 17:22:23.61 ID:5fBP5aF5O
おつおつ!超乙!
また書いてくれると嬉しいがとりあえず今は休んでくれ!
しかしいったい何者なんだこの>>1は…


580 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/24(金) 17:23:30.33 ID:NPWpMKeT0
長時間支援してくださった皆さん、本当にありがとうございました
楽しかったです。お疲れ様でした

581 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/24(金) 17:23:47.30 ID:grAFytII0
>>1
乙!長時間すげえよ

582 : 忍法帖【Lv=15,xxxPT】 :2012/08/24(金) 17:24:31.57 ID:xMXWHDhS0
乙でした


1は一体いつ寝たんだ…?

583 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/24(金) 17:25:43.55 ID:9NdQGmyy0
やり直しで前回に加え今回もいい感じに進んで、しかも宣言通りに書き切るとは乙

584 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/24(金) 17:26:49.48 ID:b+iOQiXwO
>>1おつゆり

家の妹と添い寝する権利をやろう

585 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/24(金) 17:29:05.84 ID:a1t2KpD80
>>1
超乙

586 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/24(金) 17:29:53.51 ID:Oah7ty7GO
乙、超乙

さあ、次はあいなでタイマン王様ゲームだ(ゲス顔

587 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/24(金) 17:29:54.23 ID:PT4iY2bn0
次は別キャラでやるの見たいな

588 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/24(金) 17:33:01.75 ID:0JIkjavL0
残ってたか
乙乙

589 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/24(金) 17:41:18.32 ID:XqOgfh3T0


590 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/24(金) 17:50:43.20 ID:m42zGffZ0


591 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/24(金) 17:50:46.77 ID:litMiADE0
おつかれー

592 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/24(金) 18:07:48.13 ID:tu6/kLvm0


593 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/24(金) 18:27:05.90 ID:8d/RMUbvO
お疲れさま
次は結京あかあかちなともでやって欲しい

594 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/24(金) 18:36:19.81 ID:HA4KHNJoO
乙乙!

595 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/24(金) 18:47:49.13 ID:yUrJBYo30
すばらでした

596 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/24(金) 18:55:49.80 ID:AcCvuIx/0
乙!

597 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/24(金) 18:56:35.62 ID:IZGQ0tgE0
乙乙!

598 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/24(金) 19:13:52.71 ID:zBoGh/Wt0


599 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/24(金) 19:27:44.30 ID:NPLjWIje0
おっつりん

600 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/24(金) 19:28:45.16 ID:ETObOzrqO
おつおつおつ

139 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)