5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

夏だし軍事系のムダ知識晒そうぜw

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/12(日) 18:28:33.39 ID:Jpnnpxp50
日本語の返事である「はい」の起源は

昔、日本の軍人が香港を視察した際に、兵士の点呼で「係」が使われているのを耳にし、これは便利な言葉だ!

と日本の軍隊でも使い始めて日本に広まった、という説がある。

2 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/12(日) 18:30:16.01 ID:x0MWyRTC0
砲弾に使われる高性能爆薬は
なぜ爆発するのか科学的に解明されていない

3 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/12(日) 18:33:59.98 ID:1t/HQo4I0
陸軍大佐の階級と王室親衛隊名誉連隊長の地位と騎士の称号を持つペンギンがいる

4 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/12(日) 18:35:22.60 ID:Mr9b/GN40
韓国軍は戦争になると5割が逃亡すると言われている

5 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/12(日) 18:36:08.80 ID:qGT9ymRw0
M4シャーマン戦車の車体底部の脱出用ハッチはよく盗まれた

6 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/12(日) 18:37:58.01 ID:Jpnnpxp50
「史上もっとも短時間の戦争」は

1896年のイギリス・ザンジバル戦争

時間にして40分ほど

イギリス・ザンジバル戦争
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A4%E3%82%AE%E3%83%AA%E3%82%B9%E3%83%BB%E3%82%B6%E3%83%B3%E3%82%B8%E3%83%90%E3%83%AB%E6%88%A6%E4%BA%89



7 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/12(日) 18:38:29.06 ID:Xn3efL5G0
韓国の徴兵はけっこうキツい

8 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/12(日) 18:39:28.71 ID:Ms0aBQX40
>>1
いきなり嘘書くなよw


9 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/12(日) 18:40:25.23 ID:Jpnnpxp50
>>8
説ってかいたるだろうがw

早くムダ知識を書きなさい

10 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/12(日) 18:41:41.41 ID:IZUbndRi0
ホチキスは機関銃の進化形

11 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/12(日) 18:43:49.96 ID:oJoECGow0
極寒の地で雪や氷を溶かして飲料水にするのは燃料がいくらあっても足りないので無理

12 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/12(日) 18:44:40.72 ID:Jpnnpxp50
戦争で一番の致命傷原因は

砲弾の破片

2番は 友軍相撃

13 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/12(日) 18:46:23.43 ID:+Plvh8Ng0
拳銃等の空砲でも水の入ったポリタンクに穴が空けるくらいの威力がある

14 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/12(日) 18:50:02.37 ID:Jpnnpxp50
ガトリング砲の発明者は医師リチャード・ジョーダン・ガトリング

同じ意味で使われているバルカン砲はGE社製M61 コードネーム

15 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/12(日) 18:51:53.50 ID:Jpnnpxp50
世界3大のまとめ

・世界三大海軍
アメリカ海軍、イギリス王立海軍、大日本帝国海軍
・世界三大提督
ジョン・ポール・ジョーンズ、東郷平八郎、ホレーショ・ネルソン
・世界三大海戦
トラファルガーの海戦、日本海海戦、レパントの海戦
《日本海海戦に代えてユトランド沖海戦、レパントの海戦に代えてサラミスの海戦が挙げられる場合もある》
・世界三大記念艦
ヴィクトリー、コンスティテューション、三笠《防護巡洋艦アヴローラ》
・第二次世界大戦の三大戦艦
大和型戦艦、アイオワ級戦艦、ビスマルク級戦艦
・世界三大陸軍
ロシア陸軍、ドイツ陸軍、大日本帝国陸軍
・世界三大アサルトライフル
AK-47、H&K G3、M16

16 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/12(日) 18:52:34.84 ID:Ms0aBQX40
誘導爆弾は人間爆弾(神風)が最初
ラジオコントロールで誘導して航空機を突っ込ませるのがドイツでもあった
そのままWW2が終わり誘導爆弾の研究がされていたがその過程で
地形の記憶力が抜群の鳩をさらに教育することによって爆弾の先端につけて爆弾に羽をつけて鳩に操作させ、
地形に合致した場所まで誘導操作するような爆弾とした
その技術の応用として人命救助用に転用し、アメリカ沿岸警備隊の救難ヘリに3羽(3方向)の鳩が搭載された。
例えばオレンジ色の服を着た人間を鳩が視認したらその鳩が電極をつつくことで方向がわかるような仕組みだ。
ゆえに3方向の見張りの鳩が搭載されそれぞれの方向を見張る。

なお誘導爆弾はその後テクノロジーがあがり鳩は利用されなくなり現在のスマート爆弾となった。

ソース「ヒストリーチャンネル(鳩の歴史)」

17 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/12(日) 18:54:56.57 ID:3JPHlsNi0
機関銃のマキシムの息子はサイレンサーの発明者

18 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/12(日) 18:57:55.32 ID:Jpnnpxp50
WW2において最も戦死者を出したのはソビエト連邦

数にして1450万人
※ついでドイツ 285万人、日本 230万人

http://www2.ttcn.ne.jp/honkawa/5227.html

19 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/12(日) 18:58:06.55 ID:oIxn/Zd+0
現存しているナチスのベルトに仕込むタイプの銃は99.99%が戦後作られた贋作だと言われている

20 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/12(日) 18:58:45.51 ID:+Plvh8Ng0
アメリカ陸軍のスナイパースクールでは
「一発でも外したら退学」と言う決まりがある。
逆に言えばある程度撃たなくても許されるので
「当たる時にだけ撃て」と言う理論が刷り込まれる

21 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/12(日) 18:59:21.50 ID:qGT9ymRw0
ソ連の空挺部隊がパラシュート無しで降下した作戦があった

22 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/12(日) 19:05:05.76 ID:+Plvh8Ng0
日米合同演習で雪中山岳行軍訓練を行った際、
悪天候の為に米軍部隊は遭難者まで出した事がある

一方自衛隊はさっさと予定を終えて到達ポイントで雪合戦をしていた


23 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/12(日) 19:06:22.81 ID:+Plvh8Ng0
航空自衛隊には
旧式すぎてエースコンバットにも出てこない戦闘機F-104で
米空軍の当時最新鋭のF-15を模擬戦で判定撃墜した猛者がいた
米軍はプライドをかけて軽量な格闘戦闘機F-16でリベンジしようとしたが
返り討ちにされてしまった

24 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/12(日) 19:06:47.30 ID:oIxn/Zd+0
日露戦争のとき、人事異動で着任したばかりの将軍が電車で移動中、小便に行こうとした際に
鉄橋の上に止まっていることを知らずに足を滑らせて鉄橋から転落した事件があった。

25 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/12(日) 19:09:03.34 ID:s242xTP60
海上自衛隊ではフネに乗ってる人には艦艇勤務手当というのが出る。
どのくらいもらえるかは艦の種類に応じて異なり、最も高いのは潜水艦で、基本給の45%の手当がつく。

26 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/12(日) 19:09:14.42 ID:ahLd0gqk0
前から思ってたんだがお前らはこういうの暗記してんの?
それとも手元に資料でも持ってんの?

27 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/12(日) 19:10:08.38 ID:Ms0aBQX40
アカシックレーコードとつながればいくらでも必要な情報を得られる>>26

28 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/12(日) 19:10:56.24 ID:oIxn/Zd+0
潜水艦の乗組員は、海軍の中でも性格がおっとりした人を特に取るらしい。
性格によっては閉所空間に耐え切れず発狂する人もいるとか。

29 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/12(日) 19:11:49.08 ID:z6tGBeM50
白い死神と恐れられたフィンランド人スナイパー
シモ・ヘイヘはレンズの照り返しで的に位置が
バレるのを避けるため、
スコープ無しのモシン・ナガンで狙撃した。

30 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/12(日) 19:11:59.27 ID:s242xTP60
>>23に書いてあるFー104
スピードは出る機体だったものの、扱いにくい機体だった。
設計者が空自を視察したとき、普通に格闘戦の訓練してるのを見てビックリしたほど。

31 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/12(日) 19:12:41.27 ID:Jpnnpxp50
今や女子高生の代名詞?カーディガンの起源は

クリミア戦争におけるカーディガン伯爵の発明

保温のための重ね着として着られていたVネックのセーターを前開きにしてボタンでとめられる様にしたのがそのはじまりと言われている。

32 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/12(日) 19:12:59.48 ID:J62/mSOy0
AK47は約3000円

33 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/12(日) 19:14:01.45 ID:s242xTP60
陸上自衛隊の野外で戦う人たちが顔に塗ってるあれのメーカーは

資生堂

34 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/12(日) 19:15:00.06 ID:+Plvh8Ng0
ベトナム戦時にアメリカ兵の間で流行ったスラングに「Fragging」というのがあった
これは「やかましい上官を手榴弾で始末する」という意味

35 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/12(日) 19:15:29.58 ID:gUly9AMe0
ティーガーIは海上の軍艦と砲弾を撃ちあう戦闘状態になったことがある

36 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/12(日) 19:16:37.16 ID:Jpnnpxp50
>>26
興味が有れば知識はスポンジが水を吸うが如く

>>33
カネボウもあるでよ

37 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/12(日) 19:16:48.64 ID:qGT9ymRw0
独軍のヘッツアー駆逐戦車には天井に車内からリモコン操作できる機関銃が取り付けられていた

しかし弾倉を交換するには車外に出なければならない

38 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/12(日) 19:17:25.75 ID:4KS7/EE+0
>>20
あと一瞬で見た物を記憶する訓練もある

39 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/12(日) 19:18:55.04 ID:oIxn/Zd+0
ギャングの映画でよく出てくるトミーガンには数学者が数年かかって計算した
精巧な部品が使われていたが、イギリスに輸出した時、その部品があっても無くても
普通に使用できると分かった。

40 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/12(日) 19:19:00.51 ID:+Plvh8Ng0
映画などの空自の戦闘機は落としてはいけない

例外が「よみがえる空」ってヤツ、パイロット救出のための部隊があるんだが
それの広報効果があるからおkってことになった

あと、その決まりのおかげでガメラ3の怪獣イリスとのドッグファイトの時それの
攻撃をすべてよけ切って反撃している


41 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/12(日) 19:19:47.18 ID:Jpnnpxp50
自衛隊には全くの一般人を元自衛官しかなれなかった予備自衛官に任用する

予備自衛官補という制度がある
http://www.mod.go.jp/gsdf/reserve/yobijiho/index.html

42 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/12(日) 19:20:32.00 ID:Hc2pT5KNO
歴史上最も民間人が巻き込まれた戦争はアヘン戦争。

43 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/12(日) 19:22:14.94 ID:+Plvh8Ng0
銃を25メートル離れて撃ったとき狙いが1度ずれると着弾が目標から40センチもずれる


44 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/12(日) 19:23:14.26 ID:Jpnnpxp50
原子力爆撃機というのを本気で作ろうとしていたアメリカ


実際にNB36Hという原子炉搭載試験用の爆撃機を完成させている
http://ja.wikipedia.org/wiki/NB-36H


45 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/12(日) 19:23:18.76 ID:vr3iXmWP0
かつて使ってるうちに熱くなりすぎた大砲は、おしっこをかけて冷やしていた

46 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/12(日) 19:23:41.61 ID:/4bc+OJP0
>>41
しかも訓練のときの旅費は全部出してくれるし、なったあとは毎月2000円もらえる

47 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/12(日) 19:24:07.03 ID:+Plvh8Ng0
世界で最初に空爆を行ったのはイタリアの偵察機
癇癪起こして腰にはめてた手榴弾投げ落としたのが始まり


48 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/12(日) 19:24:34.82 ID:oIxn/Zd+0
ベトナム戦争のとき、4日以上匍匐前進を繰り返し、排泄物はすべてズボンの中、
全身を虫に刺されながらも、ベトナム軍の将校を狙撃したスナイパーがいる。

49 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/12(日) 19:25:25.47 ID:LlvaihIK0
>>1
のような豆知識なら

「おい!」っていう呼び掛けは
明治維新あたりに東京へ来た薩摩の兵隊が治安維持をしていた時に
人を呼ぶ時に薩摩弁の「おい」が定着したもの

50 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/12(日) 19:28:05.80 ID:oIxn/Zd+0
日本軍や自衛隊でよく使われる「〜であります」は長州弁

51 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/12(日) 19:29:26.98 ID:LNQVGYXQ0
有事の際、韓国軍の指揮権は在韓米軍司令官に移る

52 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/12(日) 19:34:04.54 ID:Jpnnpxp50
殆どの毒ガス兵器の除染に使われるのは

1mol/Lの水酸化ナトリウム

※10mol/lかもしれん 出所:生物兵器と化学兵器―種類・威力・防御法 著:井上 尚英

53 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/12(日) 19:36:07.41 ID:N56MPU1A0
>>48
敵スナイパーのスコープを貫通させて目に直撃させた人もこの人だよな

54 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/12(日) 19:37:00.28 ID:oIxn/Zd+0
第一次世界大戦中、クリスマスが来たので塹壕で膠着状態にあったドイツ軍と
イギリス軍が合同でパーティーを開いたことがある。

55 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/12(日) 19:37:13.14 ID:bTOo9S7R0
http://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org3302951.jpg

56 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/12(日) 19:40:30.51 ID:+Plvh8Ng0
第二次世界大戦
アメリカはセミオートで撃てる自動小銃、M1ガランドを、
歩兵用主力ライフルとしては世界で初めて導入した。
現場からは「良いライフルだが重過ぎる」と言われた。

朝鮮戦争ではハイパワーなライフル弾をフルオートで連射も出来るM14ライフルを採用。
「発射の反動に対して、銃が軽すぎて撃つのが辛い」と言われた。
米海兵隊の一部は「こんなの使えるか」と最後までM1ガランドを使い続けた。

ベトナム戦争の時、反動の少ない小さい口径の弾を開発。
これを使うM16ライフルを採用した。
海兵隊の一部は「こんなションベン弾のライフルなんか使えるか」とM14を使い続けた。

軍人というのはベテランほど新型を嫌がるらしい。

57 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/12(日) 19:44:48.92 ID:Jpnnpxp50
有史以来の世界最大の迫撃砲は

対日本軍高茎用にアメリカが作った36インチ(914 mm)重迫撃砲リトル・デービット

実戦で使われる事はなかった

58 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/12(日) 19:45:32.30 ID:+Plvh8Ng0
シモヘイヘの半径300m以内に入ると
頭撃ち抜かれるのは有名な話。
そして150m以内に入ると一分間で16発も銃弾が飛んで来て
さらに近づくとサブマシンガンぶっ放す。
シモヘイヘはスコープ未使用ライフルとサブマシンガンを使い100日間で505人も殺した。


59 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/12(日) 19:45:32.72 ID:x0MWyRTC0
http://up3.viploader.net/ippan/src/vlippan288406.jpg

60 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/12(日) 19:46:22.43 ID:HQ6o/9by0
>>54
このエピソードを元にした曲もある
作詞作曲者はポール・マッカートニー
ttp://www.youtube.com/watch?v=NVK_mJrLbmY

61 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/12(日) 19:49:45.63 ID:gRKx9GPM0
バルカンは1秒間に100発くらいのペースで弾を撃てる

62 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/12(日) 19:49:52.17 ID:Jpnnpxp50
数学と平民の歴史は民主主義の歴史といえる

フランス革命の象徴であるカノン砲は大量の数学の出来る平民出身将校を誕生させた

かくいうナポレオンも其の一人である

63 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/12(日) 19:51:23.64 ID:5xV0JLiy0
砲の威力は科学ではなく化学に大きく依存する
砲身長を長くする場合には装薬を細長くしていく必要があるため

64 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/12(日) 19:51:24.67 ID:+Plvh8Ng0
映画「プレデター」に出てくるガトリング銃(ミニガン)は
人に撃ったら当たった人が認識しないまま胴体が千切れる

65 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/12(日) 19:51:29.90 ID:Jpnnpxp50
旧日本軍の配給コンドームの名前は














突撃一号! である

66 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/12(日) 19:52:38.26 ID:4KS7/EE+0
>>53
白い羽根を刺してる人だっけ?

67 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/12(日) 19:53:48.51 ID:oIxn/Zd+0
>>56
M14が不評との報告が入ったが、すでにスプリングフィールド工廠と契約していた
アメリカ軍のプライドもあり、急に主力小銃を変更することが出来なかった
しかも陸軍のM16の採用テストのとき、わざと銃に細工をしてダメな銃と決めつけた
そんな陸軍を説得したのが、日本本土を初めて空襲したカーチス・ルメイ

68 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/12(日) 19:57:04.13 ID:Jpnnpxp50
陸上自衛隊の東北方、北方部隊のほとんどの普通科はスキーを履いた戦闘訓練を行うが

コレは世界的にみて実は凄く珍しい(世界的にはカンジキ、スノーシューが主)

これはフィンランドが頑強にソ連に抵抗することに成功した

モンティ戦術に範をなしているからである

69 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/12(日) 19:57:29.76 ID:oIxn/Zd+0
>>66
そう。カルロス・ハスコック軍曹のこと
ベトナム軍からは「long trang」とよばれ懸賞金3万ドルがかけられてた

70 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/12(日) 19:57:56.74 ID:Jpnnpxp50
>>68
?→モンティ戦術
◎→モッティ戦術

誤変換

71 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/12(日) 19:59:00.97 ID:4KS7/EE+0
>>69
この人他にもM2重機関銃で狙撃しなかったっけ?
別人だっけ?

72 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/12(日) 20:00:53.82 ID:4KS7/EE+0
やっぱこの人だ
1967年には、谷の向こうに陣取るベトナム兵をユナートル社製の10倍スコープを装着したブローニングM2機関銃の単発射撃で仕留めており
、その狙撃距離約2500ヤード(約2300m)の記録は、各種兵装が科学的に進歩した2002年、アフガニスタンでカナダ軍のロバート・ファーロング兵長によって破られる
(マクミランTAC-50長距離狙撃ライフルによって、2430mの距離からタリバーン兵の狙撃に成功した)まで35年間破られることはなかった。

個人的にはハユハよりこの人のが凄え

73 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/12(日) 20:01:33.09 ID:+Plvh8Ng0
第一次大戦でイギリスが初めて作った世界初の戦車は最高時速6km

74 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/12(日) 20:01:48.04 ID:oIxn/Zd+0
>>71
同一人物
M2にスコープを取り付けて長距離狙撃をした人
敵の名スナイパー(コードネームはコブラ)と対決してスコープ貫通させて
目に弾丸をめり込ませたのもこの人
ベトナム戦争では93人を射殺したと言われている

75 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/12(日) 20:02:19.11 ID:TYtQgOap0
>>72
確か今はL115で2.5kmのスナイピングした人がいるんだよな

76 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/12(日) 20:03:52.11 ID:Jpnnpxp50
軍人100人にFPSと実際の戦闘の違いは?と聞かれて

80%以上が 息切れが無い事 と答える

77 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/12(日) 20:04:56.42 ID:+Plvh8Ng0
世界的に有名なグルカ兵が過去に最も苦戦したのが刀を持った日本兵

78 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/12(日) 20:06:19.72 ID:Jpnnpxp50
慶応出身の写真家で死体を撮ることが趣味の人がいる

当初紛争地域で写真を撮っていたが次第に東南アジアに撮影の地を移した

なぜか?

実際の戦闘で人が死ぬ確率より交通事故で死ぬ確率が高く遭遇しやすいため
しかも交通事故の方が結構グロいそうだ

79 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/12(日) 20:08:29.30 ID:TYtQgOap0
>>78
元傭兵の人が撃ち殺したことは無いけど轢き殺した事なら有るって言ってたな

80 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/12(日) 20:08:35.88 ID:Jpnnpxp50
フランス外人部隊の退役軍人が作るワインは

フランス外人部隊の食堂に置いてある(マジで)

81 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/12(日) 20:10:03.02 ID:Jpnnpxp50
>>79
確かに分かるかもな〜

小銃弾の死体よりも車に蹂躙された死体の方がネットにゴロゴロ転がっているのを見ると・・・・。

82 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/12(日) 20:10:27.62 ID:snAcbKYL0
なにこのスレおもれぇww

83 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/12(日) 20:10:45.43 ID:oIxn/Zd+0
フランスの特殊部隊GIGNでは、新人の歓迎会の時に銃で撃たれる儀式がある
もちろん、防弾チョッキの上からだけど

84 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/12(日) 20:11:16.64 ID:Ms0aBQX40
ここまで定番のエロ爆弾なし

85 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/12(日) 20:14:08.41 ID:4KS7/EE+0
>>84
旅館の女湯に落ちたあれか

86 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/12(日) 20:14:33.70 ID:sCWnX3aR0 ?2BP(0)

インドで列車強盗に居合わせたグルカ兵がククリナイフ一本で
強盗十数人を撃退する、という事件があった。
しかもそのグルカ兵が戦いを決意した理由は略奪行為そのものではなく
盗賊が隣の少女に乱暴を始めたから。

87 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/12(日) 20:15:19.09 ID:ea4QfNXX0
日本語の「はい」の語源はウルトラソウルッ!

88 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/12(日) 20:16:09.83 ID:Jpnnpxp50
織田信長の安土城を築城に貢献し家臣であった初代竹中藤兵衛正高

本能寺の変後に武士を捨て、神社. 仏閣の造営を業とし宮大工として尾張で創業

今の竹中工務店の始まりである

89 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/12(日) 20:16:31.70 ID:oIxn/Zd+0
第二次大戦中、日本にあった多数の名刀が軍刀に改造されて戦地へ送られた
そして、武装解除された日本軍から刀を米兵が御土産にアメリカへ持ち帰った
そんなわけで、今も米国には名刀が多数眠っているとされる
ちなみに中国の田舎にはその名刀をポキッと折って今も包丁として使ってる人もいるとか

90 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/12(日) 20:20:15.12 ID:Jpnnpxp50
戦後 人民解放軍と台湾軍が砲撃戦で激戦を繰り広げられた金門砲戦

あまりの砲弾の多さに戦闘後、質の良い金属の使われた砲弾を原料にした包丁が大量生産された

今でも金門島のお土産は 金門包丁 である

91 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/12(日) 20:23:49.43 ID:Jpnnpxp50
軍事知識があると知っているようで知らない用語があるがそれの代表格は「機動」

機動と聞くと「早く動く(動ける)」の意味でしばし使われるが

本当は「我が優勢を保ちながら移動できる」という意味。マジだよ〜。

92 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/12(日) 20:25:43.88 ID:oIxn/Zd+0
日本軍で初めて機関銃を装備・運用したのは騎兵
そんなわけで日露戦争の時にロシアのコサック騎兵を袋叩きにできた

93 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/12(日) 20:26:03.73 ID:sCWnX3aR0 ?2BP(0)

米軍の勲章の一つにパープルハート賞(名誉負傷賞)というものがあるが
この中で最も多いのは砲撃や爆撃による鼓膜破裂

94 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/12(日) 20:30:58.32 ID:oIxn/Zd+0
100年前の軍艦で一番死傷率が高かったのは音楽隊
耳が良くて大砲の轟音の中、的確に伝令を行うことが出来たので、激戦の中、
特に用いられた
その後、電信技術の発達でその役目は終わった

95 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/12(日) 20:35:39.74 ID:oIxn/Zd+0
日本軍で使われていた38式歩兵銃に使用する6.5mm弾は弾頭が長く
敵の頭上を飛んでいくときブォンと大きな音がしたので、結構怖がられた

96 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/12(日) 20:35:47.04 ID:s242xTP60
>>90にある金門島は
決戦に備えて地下に作った秘密基地みたいなのを、今では観光客でも見学できる
金門島へは台北の街中にある空港から行けるのでアクセスも便利
台湾旅行の際にはぜひ行ってみよう

97 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/12(日) 20:40:00.38 ID:oIxn/Zd+0
日本軍がパレンバン油田を攻撃する際、落下傘を用いたので、
イギリス軍に精製工場の破壊を命じられていた原住民が神の使者だと思い込んで
破壊の命令を破って日本軍を歓迎した

98 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/12(日) 20:40:49.24 ID:Jpnnpxp50
アメリカの空母の中には

フリーメンソン用の小部屋がある

言っとくがフリーメンソンってのは言うのは怪しい組織じゃなくて

例えれば日本のJCやロータリークラブみたいなもんだぞ。出世欲の強い奴が多い

99 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/12(日) 20:47:20.63 ID:Jpnnpxp50
イタリア製艦載砲の代名詞 オート・メラーラ 127 mm 砲は

大和型戦艦に搭載された46cm砲の射程42kmをはるかに超える

最大射程70kmを実現している

100 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/12(日) 20:47:59.46 ID:Jpnnpxp50
1だ

疲れた〜

後は頼む ノシ

101 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/12(日) 20:50:02.16 ID:7AvNzaJoO
フリーメイソンな

102 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/12(日) 20:52:05.74 ID:M+0IOQ4i0
誰かレールガンについてムダ知識ねーか

103 :忍法:2012/08/12(日) 20:53:24.67 ID:oiXyopN80
>>102レールガンって本当にあったんか

104 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/12(日) 20:53:51.19 ID:oIxn/Zd+0
日本の年間の防衛予算は子ども手当約2年分

105 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/12(日) 20:54:12.20 ID:VQX5Uf6A0
第二次大戦中
米軍からかっぱらった小火器で武装した日本軍部隊があった
そして米軍からは「皇軍最強の部隊」として恐れられていた

106 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/12(日) 20:54:22.90 ID:J62/mSOy0
>>103
EML研究所

107 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/12(日) 20:55:08.95 ID:p8z4iRos0
>>103
あるよ
まで実用兵器ではないけど

108 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/12(日) 20:56:24.24 ID:8PYJIYvw0
世界初の戦車はイギリス発だがこれにはエンジンと乗員室を分ける隔壁もなければサスペンションもなかった
もちろんこれを鹵獲してパクリ戦車を作ったドイツのものも隔壁とサスペンションがなかった
当時の戦車搭乗員は発熱するエンジンと同居し地面からのなんら軽減されない振動を感じながら
隙間だらけの車体に入り込む銃弾や砲弾の直撃ではじけ飛ぶリベットやボルトにおびえなければならなかった
そんな原始的戦車でも歩兵の盾になって鉄条網を踏み潰し塹壕を乗り越えて進む十分に革新的な代物であった

109 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/12(日) 20:56:45.71 ID:qGq0990/O
>>105
つまり武器が強ければ…

110 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/12(日) 20:56:47.58 ID:4KS7/EE+0
>>103
今米軍が研究中だったはず

111 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/12(日) 20:59:41.51 ID:M+0IOQ4i0
レールガンの射程はスゲェらしいじゃないですかー
地球一周回って自機破壊とかねーかなマジ

112 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/12(日) 21:00:35.37 ID:HQ6o/9by0
太平洋戦線で初めて火炎放射機を使ったのはガダルカナル島での日本軍。
その威力を見て「これスゲーじゃん!」と米軍も採用し、
後の島嶼戦において洞窟内の日本兵をあぶりだすのに威力を発揮した。

113 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/12(日) 21:00:44.62 ID:LNQVGYXQ0
>>110
ズムウォルトの後期辺りで実戦配備を目指してたこともある
目下の問題は変電所1軒レベルの消費電力

114 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/12(日) 21:02:21.31 ID:oIxn/Zd+0
第三世代より前の戦車砲には大抵ライフリングが彫ってある
一方、現在の新鋭戦車はライフリングの無い滑腔砲を採用しているため
雨の時には、旧式の戦車の方が命中率が高くなる場合がある

115 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/12(日) 21:02:56.76 ID:4KS7/EE+0
>>113
電磁カタパルトも研究中だっけ
空母のジョージブッシュにつもうとしたけど間に合わなかったとか

116 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/12(日) 21:05:55.39 ID:LNQVGYXQ0
>>115
英軍との共同開発だね
この手の研究は予算確保自体が目的化しているというのもあるみたいだけど

117 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/12(日) 21:06:12.02 ID:oIxn/Zd+0
最近、AKシリーズの銃器メーカーで有名なイズマッシュが倒産した

118 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/12(日) 21:09:11.93 ID:4KS7/EE+0
あれの意味が分からん
戦車砲弾で撃ち出されると空中で分離して最終的に細い鉛筆みたいになって命中する砲弾
そんな細くするより大きいまま当たった方がいいんじゃないの?
貫通力が上がるとか?

119 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/12(日) 21:11:39.37 ID:LNQVGYXQ0
AK-47をモデルにしてイスラエルが作ったIMIガリル
比較的過酷なイスラエルの気候にも耐えうる出来だった
しかし謎の故障が多発していたので調べてみると、
兵士があろうことに小銃の突起を栓抜きとしして使ったせいで部品が曲がっていた
結局、上部に栓抜きを標準搭載することで解決したというソ連も真っ青のエピソード

120 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/12(日) 21:12:59.19 ID:VQX5Uf6A0
>>118
あり得ない仮定だけど
同じ質量の針とすりこぎ棒を同じ速度で飛ばしたら
針のほうが貫通力が高い

121 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/12(日) 21:14:15.46 ID:4KS7/EE+0
>>120
ひょっとして劣化ウラン砲弾とかタングステン砲弾ってのはそのために使うのか

122 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/12(日) 21:15:53.35 ID:8PYJIYvw0
>>118
弾体と装甲はある一定の衝突速度を超えると流体として振舞う
泥上の装甲にやや固めの泥の棒がめり込んで行く感じ
弾体はキノコみたいに広がりながらめり込み装甲の穴を作っていく
穴を作った分長さが短くなっていくので穴を作り終わって
装甲を貫通する前に長さが残ってないと弾体は中に飛び込めない
だから長く作る
細くするのは空気抵抗の軽減のため

123 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/12(日) 21:16:01.83 ID:oIxn/Zd+0
118>>
そう
特にタングステンとか劣化ウランを使うと目標の装甲を簡単に貫ける
細いのは単純に接触した時の面積を小さくして貫通力を上げるため

124 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/12(日) 21:19:38.48 ID:LNQVGYXQ0
アメリカ本土を唯一爆撃した国家は大日本帝国

125 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/12(日) 21:24:13.84 ID:Gkt7lbE80
>>124
まあたしかに爆撃だけどさ

126 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/12(日) 21:26:28.00 ID:z6e33PG30
胸のポケットに仕舞っていたZIPPOに敵の弾が着弾するも貫通はせずに命拾いした兵士がいる

127 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/12(日) 21:27:19.16 ID:LNQVGYXQ0
>>125
航空機1機+風船爆弾数千
さすがの大本営もプロパガンダ目的だったし

128 :!ninja:2012/08/12(日) 21:29:23.10 ID:/voqkoz30


129 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/12(日) 21:33:28.33 ID:HQ6o/9by0
太平洋戦争において一人の艦長による戦果としては米軍トップの撃沈数を記録した潜水艦『タング(Tang)』。
自らの発射した魚雷が自艦に命中して沈んでいる。

なお、その艦長は名をリチャード・オカーンといい、2chでスレ立てされるたびにカーチャンスレとなる
アーレイバーグ級ミサイル駆逐艦『オカーン(USS O'Kane)』の名前元でもある。

かつて日本を苦しめたオカーンは、現在は北朝鮮のミサイル攻撃から日本の空を守るカーチャンでもある。


130 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/12(日) 21:33:59.51 ID:4KS7/EE+0
>>127
その風船爆弾も調べ上げて砂粒から九十九里浜から打ち上げられたと調べ上げたアメリカ凄え
戦後航空機で爆撃したパイロットをアメリカに呼んで表彰するのも凄え

131 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/12(日) 21:37:18.45 ID:coCqe/6P0
ハートマン軍曹の言う「黒んぼ定食」はスイカとフライドチキン

132 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/12(日) 21:40:17.19 ID:gRKx9GPM0
タイフーンとラプターをドックファイトで戦わせたらタイフーンが勝利した

133 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/12(日) 21:42:52.28 ID:d4oM+Vv20
アーカー47

134 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/12(日) 21:44:08.94 ID:MJsGQ+DZ0
韓国がライセンス生産するF-15Kは対地攻撃用のストライクイーグルの改造機でありながらなぜか対地攻撃用のアビオニクスを搭載していない

135 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/12(日) 21:46:03.27 ID:4KS7/EE+0
>>134
しかも地上で撃墜という不名誉

136 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/12(日) 21:47:20.43 ID:VQX5Uf6A0
>>135
一方空自はAAMで撃墜していた

137 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/12(日) 21:48:02.15 ID:3feV+DF+0
イギリスでは戦車の個人所有が可能

138 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/12(日) 21:50:40.17 ID:M3qGyS1j0
砂漠の迷彩はピンクが最も良いとされる
大戦中のイギリス特殊部隊の車両もピンクだし、現代アメリカ軍の迷彩もピンクを混ぜている

139 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/12(日) 21:51:17.38 ID:MJsGQ+DZ0
世界最速の戦車は車体が軽すぎてひっくり返ってしまうので全速が出せない
ついでに実用可能な最大速度で走行中急ブレーキをかけると主砲が地面にゴッツンコ

140 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/12(日) 21:56:00.71 ID:Jpnnpxp50
まだ生きていたか!

日本の最新式戦車10式戦車は蛇行しながら走行射撃が出来る

今年の総火演楽しみだ。チケット5枚余ってるけどなwww

141 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/12(日) 22:07:56.54 ID:oIxn/Zd+0
バイオハザード等で有名なデザートイーグルにはバリエーションがあり、
デザートイーグル、ベイビーイーグル、マイクロデザートイーグルがある

142 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/12(日) 22:11:39.81 ID:VQX5Uf6A0
>>141
UZIにもミニ、マイクロがあるな

35 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)