5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

P「小鳥さんが俺の机でオナニーしてる…」

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/04(土) 20:33:48.02 ID:+VI8A8fC0
いち

2 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/04(土) 20:34:49.72 ID:CxgVL5jA0
つづけたまえ

3 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/04(土) 20:35:33.76 ID:0AfAAoZP0
↓あの机の角でクルクル回ってる画像

4 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/04(土) 20:37:27.34 ID:+VI8A8fC0
小鳥「はぁぅ……ん……あぁ……!」ビクビクッ

小鳥「はぁ、あぁ……んん……ぷ、プロデューサー……さん……」クチュクチュ



P「」

P「い……いやいやいやいや、ちょ、ちょっと待て」

P「うん、一旦落ち着こう。冷静に状況を分析しよう」



P「まず、さっきまで二人で、普通に残業してたはずだ」

P「そんで小鳥さんがコーヒー淹れてくれて……」

P「しばらくしたら急にムラムラしてきて……」

P「……で、しょうがないから……」

P「俺はトイレで1発抜いてきた」


P「うん、ここまではいい。小鳥さんにどうこうしてもらうわけにもいかないし、しょうがない」

P「……じゃあこの状況はなんなんだ」

5 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/04(土) 20:38:19.85 ID:s3Xiyip00
ピヨピヨ!ピヨピヨ!

6 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/04(土) 20:38:46.67 ID:A+H4LvLg0
P・・・

7 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/04(土) 20:38:52.56 ID:/juWG3UF0
続けて

8 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/04(土) 20:39:46.24 ID:oOEC6iyo0
続きを書くことを許可しよう

9 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/04(土) 20:40:09.68 ID:pLDzULJr0
ほう

10 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/04(土) 20:41:29.83 ID:3wKopuUhO
完走を目指して

11 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/04(土) 20:41:45.15 ID:+VI8A8fC0
小鳥「はぅ……んぁ……あ、あぁ……」ニチュ…ニチュ…

小鳥「んん!あ、あぅ……はぁ、は……あぁ……」クニュ、クニュ



P「トイレから帰ってきたら……これだよ」

P「小鳥さんも……俺みたく、急にムラムラしてきたのか?」

P「二人とも同じようなタイミングで……?」

P「……」


P「……?あれ……?」

P「俺……ドアが開いてたから普通に覗いてたけど……」


P「……出るとき、絶対ちゃんと閉めたよなぁ…………」

P「…………」


小鳥「んあぁ!はぁ、ぷろ、ぷ、ろでゅーさー……さぁん……」


P「………………」

12 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/04(土) 20:44:26.86 ID:8eweVvnGO
ぴよちゃんを…可愛く書いてくれよな!!

13 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/04(土) 20:47:52.04 ID:+VI8A8fC0
小鳥「はぅん……ぁあぁ、ん、ぁあ……ふぅぅ……ん!」クチュクチュ


小鳥「(ぷ、プロデューサーさんってば……どれだけ奥手なのよぉ……)」

小鳥「(わざわざトイレで処理してくるなんて……せっかくの小鳥特性精力剤なのに……)」

小鳥「(ていうかまずいわぁ……普通に気持ちよくなってきたわ私……)」

小鳥「……んぅ!」ニチュ、ニチュ

小鳥「(はぁ……ふぅ……まぁ、でも……これくらい大胆なことすれば……)」

小鳥「(いくら奥手なあのプロデューサーさんでも、たまらずに


ガチャ!

小鳥「ひぁう!?」

ツカツカツカツカ

P「…………」

小鳥「……は、はは……」

小鳥「ぷ、プロデューサーさん……」

14 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/04(土) 20:48:18.00 ID:6JoM83LR0
エロだけになればそこで淘汰されるんだろうけどな
それより今立ってるSSが全部エロってなんだよ

15 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/04(土) 20:48:29.88 ID:6JoM83LR0
誤爆した

16 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/04(土) 20:49:18.40 ID:pLDzULJr0
誤爆?

17 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/04(土) 20:53:09.11 ID:+VI8A8fC0
P「小鳥さぁん……」ニタァ

小鳥「ひゃ……な、なんでしょう、か……?」ニコリ

P「……なるほどねぇ。そういうことだったんですかぁ」

小鳥「(え!?わ、わた、私……口に出してないわよね!?)」


小鳥「……な、なんのことでしょうか……?は、はは……」

P「とぼけないで下さいよ」

ワシッ

ギュムゥ!


小鳥「ふあぁ!?い、痛いです……プロデューサーさん……」

P「……いまさら何言ってるんですか?ていうか、こういうのがお望みだったんでしょ?」

グニュ……ギニュ!

小鳥「い、痛い痛い!や、やめ……む、胸から手を離してください……!」

P「嫌です」

18 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/04(土) 20:53:58.03 ID:dGJqugAX0
あ、俺の机じゃなかった

19 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/04(土) 20:54:48.11 ID:4PLe1QyL0
小鳥「いいゾ〜コレ(ご満悦)」

20 : ◆AsadaJunko :2012/08/04(土) 20:57:26.80 ID:R/4QZuqH0
ttp://s.cyrill.lilect.net/uploader/files/201110231229350004.jpg


21 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/04(土) 20:58:17.79 ID:oOEC6iyo0
張られた絵の状況と全く同じでワロタwwww

22 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/04(土) 20:59:08.47 ID:+VI8A8fC0
グニュ……ギュムゥ……

小鳥「ひ……いや、い……たぃ……」

小鳥「ぷろでゅーさ、さん……お、おね……」

P「だから止めませんって」

モニュ!

小鳥「はぅん!?……や、……あぅ……ん、はぁ……」

P「……」

P「……小鳥さんが、俺のコーヒーに変なもの淹れたんでしょ?」

キュニュ、ギュム

小鳥「ひぅん、やぅ、あ……そ、んな……こと……」

P「しかも、それで小鳥さんに変な気を起こさないからって……」

P「俺がわざわざ閉めたドアを開けてまで、俺にオナニーを見せ付けてきたんでしょ?」

ギュニュ!

小鳥「きゅぅん!?……あ、……あぅ……はぁ、はぁ……」

23 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/04(土) 20:59:11.70 ID:vS/jmboq0
え…?

24 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/04(土) 20:59:51.30 ID:hfBIP2Rf0
http://i.imgur.com/jifIe.jpg
はぁぁぁぁん

25 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/04(土) 21:00:36.95 ID:oOEC6iyo0
以外に策士な小鳥さん?

26 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/04(土) 21:05:19.20 ID:uJaRkhFRO
ほう

27 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/04(土) 21:05:25.54 ID:+VI8A8fC0
P「どうなんですか?」

小鳥「……はぁ……は、ぁ……」

P「答えて」

ギュウウゥゥ……

小鳥「ひぅぅぅん!?」

ギュム、ギュゥゥゥ……

小鳥「ひ、はぁ……あぁあぁ……そ、うぅ……ですぅ……うぅぅう!」

ギュウゥウ!

小鳥「んにゃぁぁあああ!も、やめ……やめ、やめてぇ……」

小鳥「ほ、ねがい……しまうすぅ……ふぅうぅ……」

P「そんなこと言ってぇ……本当は止めて欲しくないでしょ?」

クニャ、クニュ……

小鳥「ふっ、ふっ……うぅ……はっ、ふぅうぅ……」

P「声がエロすぎますよ。絶対に悦んでるでしょ」

28 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/04(土) 21:08:33.51 ID:s3Xiyip00
   ____
  (\  ∞ ノ
   \ヽ  /
    ヽ)⌒ノ
      ̄
          \        rっ
       \ \ \∨(.   ||
        \ l\  (.  |.ハ,,ハ   
          ) |_\⌒  ('A` ) 
          ⌒)   \ \  〉   _二二二つ
           ⌒  \ \   /
                   \_ノ
                     \\
                      \\
                          レ


29 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/04(土) 21:11:55.95 ID:+VI8A8fC0
小鳥「(ど、どうなって……)」

クリュッ

小鳥「ひはぁ!?あぅ……んぁぁああぁ!」ガクガクガク

P「あっはっは、乳首を強めにつまんだだけなのに、痙攣してるんですか?」

P「じゃあこれでも良さそうだな」

ムニュ〜……

小鳥「やぁあ……やめ、てぇ……」

P「こうやって乳首の部分だけ浮き上がるように、胸を絞ってぇ……」

P「上から押してあげる」

ギュゥゥゥウ!

小鳥「ひぁ!?いあ、や、ぁぁああああああ!?」ガクガクガクガクガクガク

P「いいですね、イきましたか?胸しか弄ってないのにこのイきっぷりは良いですよ」

P「ご褒美にもっと押してあげます」

ギュゥ!ギュゥゥウ!

小鳥「ひあ、や、あぅん!やぁ、め、ひぐぅ!?」

30 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/04(土) 21:17:10.12 ID:/juWG3UF0
??「忘れ物しちゃいました〜」

31 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/04(土) 21:18:25.28 ID:+VI8A8fC0
P「うんうん、乳首を押すのと一緒に、小鳥さんがのけぞって、面白いですよ」


小鳥「(……だ、だめぇ……こ、んな……ことになるなんてぇ……)」

小鳥「(身体が……言う事を……)」


ギュム!

小鳥「んあぁ!?」ビクビクッ

P「なにボーっとしてるんですか、ダメですよそれじゃあ」

P「今度またボーっとしてたら、強めに行きますからね」

小鳥「……ひゅー、ひゅー……」

小鳥「ひぇ、ひぇもぉ……」タラァ…

P「あーあー、小鳥さん……よだれが」

小鳥「ひぇもぉ……ぷろ、ぷろ、りゅーさーさゃんがぁ……こんな、ことぉ……」ビクンッ…ビクンッ

小鳥「ふぅ……はぁ……ひゅぅ……」

P「……わかりました、じゃあこうしましょう」

32 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/04(土) 21:21:04.79 ID:w4w9+ISK0
責任取りましょうね

33 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/04(土) 21:21:42.58 ID:+VI8A8fC0
小鳥「ひゃい……?」

P「俺はもうちょっと優しめに、小鳥さんの胸を弄ってあげます」

P「俺はそれ以上のことはしませんから、小鳥さんはオナニーでも何でもして下さい」

P「それでいいですよね?」

小鳥「……へ、あの……なんで、そういうことに……」


ギュムゥ!

小鳥「んきゅぅぅう!?」

P「返事は『はい』、でしょ?」

ギュウゥゥゥウゥゥ

小鳥「ふゅい!ひゅい!」ビクンッ

P「……まあ言えてないけどいいです」

34 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/04(土) 21:22:03.01 ID:m2GuZuGC0
俺の息子も悦んでます///

35 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/04(土) 21:27:18.09 ID:+VI8A8fC0
P「……やっぱり小鳥さんの胸って大きいですよねー」

モニュ、ムニュ

小鳥「ふぅん……はぁ、あぁう……」クチュクチュ

P「さっきは乱暴に扱ってごめんなさいー。やっぱりソフトに揉まないとねぇ」

ムニュゥ、クニュ、クニュ

小鳥「ふぅぅうん……はっ…ふっ……うぅ…」クチュ、ニチュ


小鳥「(な、なんでなのよぉ……)」

小鳥「(この状況がそもそもオカシイのは百も承知だけど……)」

小鳥「(…………絶対に…気持ちいいはず…なのに……)」

小鳥「(なんで……さっきよりも感じないの……?)」


小鳥「ふん……!ん、ふぅ……んん……!」ピチュ……

P「……」モニュ、モニュ

36 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/04(土) 21:32:10.06 ID:+VI8A8fC0
小鳥「……ふぅ、う……ん……」チュク

P「…………」ムニュ……


ギュムゥ!

小鳥「……!?ひ、や、あぁあ、いや……あぁぁあああぁぁああ!」

小鳥「ひぁっ、あぁああぁ、んぁあああああああ!!」ビクビクビクビクビクッ


P「……あれー?」

P「間違って強く鷲掴みにしちゃただけだったのに……さっきよりも激しくイっちゃったんですかぁ?」

P「参ったなぁ。せっかく優しくしてあげたのに、強めのほうが良かったんですかねぇ?」


小鳥「はふぅー、ふぅー……ふぅ、うん……はぁふー……」ビクッ……ピクッ……


P「……聞こえてないなこりゃ」

37 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/04(土) 21:32:52.21 ID:wqaDAa/T0
ほう…

38 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/04(土) 21:38:14.20 ID:F9QKoRTLi
もうちょい優しくしてあげて!

39 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/04(土) 21:38:47.97 ID:+VI8A8fC0
―――

小鳥「……はっ……ふぅー……ふぅー……」

小鳥「…ふぅ……」

小鳥「……」

P「落ち着きましたか?」

小鳥「……は、何とか……」

P「……小鳥さんって、マゾ体質なんですね」

小鳥「や……そん、そんな……っ」

P「……さっきのイきっぷりが事実じゃないですか」

小鳥「……」

P「まぁ、いいか……そろそろ俺もいいですか?」

小鳥「!?お、俺も……?」ドキドキ

P「ええ、小鳥さんばっかり気持ちよくなっても不公平ですよね?」

小鳥「……」ゴクリ

小鳥「は、はい……!」

40 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/04(土) 21:40:49.61 ID:s3Xiyip00
俺「そろそろ俺もいいですか?」

41 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/04(土) 21:45:04.90 ID:+VI8A8fC0
―――

小鳥「な、なんで目隠しなんて……」

P「最初だけですよぉ。こういうのの方が興奮するんです」


小鳥「(さっきのS気味の攻めといい……プロデューサーさんにこんな一面があったなんて……)」

小鳥「(わ、わたしってば……初体験でどんな目に会っちゃうのかしら……)」ドキドキドキドキ


小鳥「……こ、これでいいですかぁ……?」

P「はい、目隠しは大丈夫です。……じゃあ壁に手ぇついて」

小鳥「こう、ですか……?」

ピトッ

P「そうですね、肘も付けちゃった方が。腕ピーンとしてると疲れてきますし」

小鳥「は、はい……」

P「じゃあスカートとパンツ、下ろしますね」

P「……まあさっきまでのオナニーで、ほとんど脱げてたようなもんだけど」

小鳥「や、やめてくださいよぉ……///」

42 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/04(土) 21:50:17.62 ID:s3Xiyip00
ピヨピヨ

43 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/04(土) 21:51:01.19 ID:+VI8A8fC0
ズル……ズル……

小鳥「(や、やだ……糸ひいてるの、感覚だけでもわかる……///)」

P「あーあー、準備万端ですね」

小鳥「ひぅ……///」

P「じゃ、俺にもそろそろ楽しませてくださいよ?」

小鳥「は、はぃ……よろしく、おねがい……します……///」

P「……」

小鳥「……」ドキドキドキドキドキドキ

P「…………」ニヤリ


バシーン!!

44 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/04(土) 21:52:34.27 ID:MiukT/bw0
oh!スパンキンッ!

45 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/04(土) 21:52:50.06 ID:y1+j63PQ0
http://i.imgur.com/i9JQk.jpg

46 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/04(土) 21:56:24.13 ID:+VI8A8fC0
小鳥「ひぐぅ!?」

P「ほぉぉ……準備万端なだけのことはありましたね」

P「真っ白なお尻、すぐに真っ赤になりましたよ」

小鳥「ぷろ……!え!?な、なんで、なんでですか!?」

P「え、何がですか?」

小鳥「こんな、そ、そんな……!」

小鳥「目隠しまでして……あの、せ……くす……じゃ……」

P「え?聞こえませんけど、何て?」

小鳥「あぅ……そ、そのぉ……///」

小鳥「て、きり……せ、セックス……を……


バシーン!!


小鳥「きゃうぅぅうん!?」

P「良い声ですね〜、……で、何か言いましたか?」

47 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/04(土) 21:59:55.02 ID:Lj9+QN6S0
>>45
前々から思ってたんだけどこれ何?
だれか教えて

48 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/04(土) 22:04:04.92 ID:+VI8A8fC0
小鳥「ひぐぅ……うぅ、うぅぅうぅ……」

P「泣いてるんですか?ダメですよぉ、小鳥さん」

P「ちゃんと俺も楽しませる、ってのに同意してくれたじゃないですかぁ」

P「……あ、ひょっとして小鳥さん……セックスできると思ってたんですかぁ?」

小鳥「……う、うぅ、うぅぅぅううぅ……」

P「あー、目隠しから涙が垂れてきてますね。こりゃ本当に泣いてますね」

P「……でも小鳥さんの勘違いが悪いんですよぉ?」

P「俺は一言も何をするかなんて、言ってないんですから」

P「……ね?」

小鳥「ヒュック……あぅうぅ……グスッ……」


バシーン!!


小鳥「んきゅうぅうぅぅ!!」

P「ちゃんと壁に手ぇ付いて。なんなら俺が、壁に押し付けてもいいんですよ?」

49 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/04(土) 22:10:38.21 ID:s3Xiyip00
ピヨピヨ

50 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/04(土) 22:10:57.59 ID:+VI8A8fC0
小鳥「……ひぐっ……うぁ……あぅう……」

ピトッ

P「そうそう、そうです。いいですよぉ、良い子には優しくしてあげますから」

スリスリ……スリスリ……


小鳥「ん……や、ぁあぁ……///」

小鳥「(やめ、てぇ……まだピリピリ痛いのにぃ……そんなに優しく撫でられると……)」

小鳥「(……んっ……い、いつもよりも……敏感、にぃ……!)」


小鳥「…ふっ、ん……!ふうぅぅぅうぅ…………」モゾモゾ…

P「あれー?優しくなでてあげてるのに、なんで嫌がるんですかぁ?」

P「ほらほら、気持ちいいでしょ?」

ツゥーッ、ツゥーッ

スリスリ……スリスリ……

小鳥「ひ、はぁ……ん、ぁああぁ……やぁあぁ……」モゾモゾ…モゾモゾ…

51 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/04(土) 22:11:25.84 ID:PLury3S50
アナル使って欲しい

52 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/04(土) 22:14:16.92 ID:DaXf9dog0
パンツ光になった

53 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/04(土) 22:15:27.32 ID:+VI8A8fC0
小鳥「(き、気持ちいいからダメなんですよぉ……!)」

小鳥「(わたしは…こ、こんな……こんなことされて、気持ちよくなったりなんか……)」

小鳥「(気持ちよく……なん、かぁ……!)」


バシーン!!

小鳥「ひむぅっ!?」

P「あれ?これもイヤですか?」

P「さっきのがお気に召さなかったみたいなんで、やっぱり叩く方向にシフトしたんですけど……」


バシーン!!

小鳥「んぁ!」

P「あぁ、ひょっとしてこれは悦んでるのかな?」


バシーン!!

小鳥「はぅん!?」

P「小鳥さんどうです?気持ちいいですか?」

54 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/04(土) 22:18:08.13 ID:tTZU3rDZ0
セックスくらいしてやれよ

55 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/04(土) 22:18:54.64 ID:XzYw3l+S0

   ̄ヽ、   _ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     `'ー '´
      ○
       O
           __, ------------、
          /    /:三三三三三\  ̄ ̄`ヽ
           /   /´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`≧x\     \
         j   /             \}     ハ と
         | /     /|    ∧            ', 思
         {/ ./    /|.   | !   |            ', う
         |l |     | |  | |  |.|   ’,      ',   た で
         |  |∧_\| N_N /_NL|   ハ      }   か あ
         |_||  ●      ●   }   |        |   ぶ っ
         }  }              j  } |.      人   | た
         ノl  |//// (_l_l_) //// {   {  }       )
        (  i |            ,x─‐ハ ∧ /\      ',
        ∨  レ'⌒≧─ァ▽≦´//////  / {  ノ      ー‐ァ
         ノ   ∨////    \/////{  (/イ ノ{       ム
        く    ∨{⌒i─────‐ト\ `ー<⌒7 <⌒i__r一'
       _ノ──一' ー'         ー一^ー一'    ̄ ̄

56 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/04(土) 22:20:54.08 ID:+VI8A8fC0
小鳥「そ、んあ……こ、とぉ…」


バシーン!!

小鳥「んきぃ!」

小鳥「はふぅー……ヒュー…はうふぅ……」

P「あー、気持ちよくないんですかぁ……」

P「じゃあやっぱり優しくなでてあげますね」

スリスリ……スゥーッ、ツツ……


小鳥「んぁ!や、はぅ、いや、やめ、いやぁああぁぁ……!」

小鳥「も、ダメ、い、く、いく……いく、イきますぅ!」

小鳥「く、ぅぅぅぅううぅぅうぅうぅ!!」ビクビクビクビクビクビク


P「……優しくなでてあげたほうがよかったみたいですね」ニッコリ

小鳥「ひぁ、はぅ、ひぃぃいぃ、ふうぅぅぅー……はぁうぅぅ……」ビクンッ…ビクンッ…

小鳥「はぁっ、はぁっ、はっ、はっ……はふぅ……はふっ…」…ビクンッ

57 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/04(土) 22:23:06.73 ID:NPERhAz50
ふぅ

58 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/04(土) 22:25:38.31 ID:+VI8A8fC0
P「大丈夫ですかぁ?小鳥さん?」

ツツゥー……スリスリ

小鳥「も、や……いやぁ……」

小鳥「……れてぇ……おねがいしますぅうぅぅ……」

小鳥「挿れてぇ……ぷろでゅーさーさん、挿れてくださいぃ……」

小鳥「おねがいですぅ……もう、切なくてどうしようもないんです……」

P「……」

小鳥「お願いしますぅ、挿れて下さいぃ……」モゾモゾ…

P「……ふむ」

P「じゃあ小鳥さん……もう一回ちゃんと、お尻を前に出してください」

小鳥「はいぃ……」

59 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/04(土) 22:29:33.92 ID:HEnSGMIH0
まだ入れないなコイツぁ

60 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/04(土) 22:30:33.96 ID:+VI8A8fC0
小鳥「いい、ですかぁ……?」

P「ええ、良い眺めですよ。お尻はもう真っ赤ですね」

小鳥「やめ、て……くださぃ…///」

P「……小鳥さん、心配しないで下さいよ」

P「…………」



バチーン!!

小鳥「ふぐぅぅうぅぅ!?」

P「……俺が小鳥さんを、セックスなしでも満足にイけるようにしてあげますからね」ニコリ


バチーン!!

小鳥「あぐぅ!!……うぁ、あぅぅううぅあああぁぁぁああ……」ボロボロ

小鳥「ぞ、んなぁ……あん、ま……あんまり、ですぅ……」

61 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/04(土) 22:31:36.00 ID:tTZU3rDZ0
えー

62 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/04(土) 22:36:40.92 ID:+VI8A8fC0
小鳥「ヒック……う、うぅ……ヒック……」ボロボロ

P「……」


バチーン!!

小鳥「ひぐぅっ!」

P「またお尻下がってきてますよ。ちゃんと上げて」

小鳥「……ふっ、うっ、うぅ……ふっぅぅうっ…」

……クイッ

P「……いいですよ、良い子ですね」

ピトッ、スゥー……サワサワ……

小鳥「んあっ、や、っめ……ふっうぅぅ……くぅ…」モゾモゾ


バチーン!!

小鳥「にゃぅん!?」

バチーン!!

小鳥「あにゃぁあぁ!!」

63 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/04(土) 22:37:34.18 ID:ucpn9r3f0
俺「にゃぅん!?」

64 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/04(土) 22:39:38.19 ID:9tGEWGho0
test

65 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/04(土) 22:42:44.20 ID:+VI8A8fC0
P「……小鳥さん……」

P「だんだん、お尻叩かれるの気持ちよくなってきたでしょ?」


パシーン!

小鳥「ふうっ!……そ、んなわ、け、が……は、ぁぁああ」

パシーン!

小鳥「んうぅ!……ふっ、うぅぅ……ふっ、うぅぅ……」


P「だって…さっきから…」パシーン!パシーン!

小鳥「んあぅ!……くふぅ!……」

P「弱めではありますけど……撫でるの抜きで、ずっと叩いてるだけなんですよ?」パシーン!パシーン!

小鳥「んあっ!……あぅん!……」

P「……なのに何ですか?ふとももビッショビショじゃないですか」パシーン!パシーン!

小鳥「ふぅっ!……くふぅっ!……」

66 : 忍法帖【Lv=22,xxxPT】 :2012/08/04(土) 22:43:45.12 ID:Qoaff90Q0
どうしてこう小鳥さんとか受付さんって攻略できないの?バグなの?修正パッチまだなの?

67 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/04(土) 22:46:40.84 ID:Wju0p0fG0
>>66
最近パッチ出たよ?

68 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/04(土) 22:48:52.30 ID:+VI8A8fC0
P「どうですか?」パシーン!

小鳥「んっ!……」

小鳥「……き、もちよくなんか……あり、ません……」

小鳥「ふぅーっ……ふうーっ……」

P「……わかりました」

P「じゃあ今から、とびっきり痛いヤツを小鳥さんのお尻にお見舞します」

小鳥「!?え、や、なん

パシン!

小鳥「ひぅん!」

P「黙って聴いててください。で、それで叩いて、スパンキングは終わりにします」

P「それならいいんじゃないですか?」

小鳥「……」ハァー、ハァー……


バシン!

小鳥「ひゅぐぅ!?」

P「返事は?」

69 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/04(土) 22:54:22.53 ID:XtDnp+cc0
支援

70 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/04(土) 22:54:46.58 ID:+VI8A8fC0
小鳥「ふゃ、ひゃい……」ピクピク…

P「じゃ、ちゃんとお尻突き出して下さいね」

小鳥「……」クイッ

小鳥「……ひふぅー、ふぅー……」

小鳥「ふぅー……」


小鳥「(こ、これ以上やられたら……お尻が……バカになっちゃう……)」

小鳥「(ずっとピリピリしてて……しかも……熱い……)」

小鳥「(でも…あと、あと一発……!)」

小鳥「(後一発だけ、耐えられれば……)」

小鳥「(……)」グッ


P「じゃ、行きますね」

小鳥「……」ドキドキドキドキ

P「…………」

小鳥「…………」ドキドキドキドキドキドキドキ

71 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/04(土) 22:56:57.29 ID:tTZU3rDZ0
ドキドキ

72 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/04(土) 22:59:17.39 ID:+VI8A8fC0

P「……」

ブンッ

小鳥「(……!く、来るっ!)」


バシン!

小鳥「〜〜〜!……くぅぅぅうぅ……」

小鳥「……ふぅーっ、ふぅーっ…………」


小鳥「……!ぷ、ぷろでゅー


バチーーン!!!

小鳥「ふぐぅ!?うぁ、え、そん


バチーーーーン!!!!

小鳥「くひぃ!?いぃぃぃいぃぃぃいぃ、あぁああぁ、ああぁあああぁぁぁぁあぁあぁ!!!」

小鳥「いや、ぁああぁぁぁ、あうぅぅうああぁあ、ああぁああああああ!!」

プシャアーーーッ

73 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/04(土) 23:01:18.25 ID:jvh0eQWEO
笑うとこなんだろうか

74 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/04(土) 23:03:30.56 ID:XtDnp+cc0
吹いた(色んな意味で)

75 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/04(土) 23:03:39.61 ID:FXQcRMso0
>>47
illust_id=18471133

76 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/04(土) 23:05:38.61 ID:+VI8A8fC0
小鳥「あぅん!いや、あぁあぁあああぁあっぁぁぁぁ、ひぁ、あぁあぅん!」

小鳥「あうぅんんっ!……んっ!あ、やぅ、……んんっ!」ビクンビクンッ

小鳥「ひはぁ!あぁああぁ、ひぅあうあうんん!!……んはぁっ」ビクンッ…ビクンッ…


P「もー小鳥さんってばぁ、また勘違いしてましたね?」

P「『とびきり痛いの』って言いましたけど、誰もそれが一発だなんて言ってないですよぉ?」

P「早とちりしないで、ちゃんと話を聞きましょうねぇ〜?」


小鳥「ひはぅ、うんんぁああぁあぁ、はぁ、はぁっ、はぁう、ひふぅ、ふぅっ、はぁ……」ビクンッ、ビクンッ

小鳥「ひゅふぅ、ふぅぅう、はぁ……あ、あぁあうぅぅぅう、はひぃ……っ!」……ビクンッ


P「あー、これ聞いてないですね。床もビッシャビシャだぁ」

P「スパンキング気持ちよかったみたいで、何よりですよ」

P「……ね?小鳥さん?」ニッコリ


小鳥「ひぅ、ひゃはぁ……は、はひぃ……ひいぃぃ……」……ピクンッ

77 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/04(土) 23:07:34.13 ID:+VI8A8fC0
ちょっと休憩するよ。


ちなみにだけど、本番行為はあったほうがいいの?参考までに

78 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/04(土) 23:08:08.56 ID:h73/1zim0
お前ができる事を全力でやれ

79 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/04(土) 23:08:35.47 ID:ziCigjU80
当たり前

80 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/04(土) 23:08:46.90 ID:FXQcRMso0

ぴよの場合、焦らすだけ焦らして焦らしたままなのがいいと思う

81 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/04(土) 23:08:50.59 ID:MiukT/bw0
セクロス×
フィストファっク○

82 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/04(土) 23:08:58.74 ID:Lj9+QN6S0
個人的にはあったら嬉しいけど、好きにしてくれ
ただし焦らしプレイな

83 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 :2012/08/04(土) 23:09:33.09 ID:VZiYOqpe0
みんなの前でお尻なでられて我慢するも変な声が出ちゃう小鳥さんはよ

84 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/04(土) 23:10:02.68 ID:tTZU3rDZ0
最後の一発をアナルファックにしてれば完璧だった

85 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/04(土) 23:11:28.64 ID:jvh0eQWEO
相手が相手だし、最後までしなくても いいと思う
まぁ 好きに書いてほしい

86 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/04(土) 23:11:46.85 ID:5bB2pLXD0
そうだな。確かに最後の一発を挿入にしてたらとてつもなくグッドだった

87 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/04(土) 23:15:41.14 ID:CxgVL5jA0
なしたいようになすがよい

88 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/04(土) 23:20:41.33 ID:HEnSGMIH0
まああとはアナルだよな

89 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/04(土) 23:21:58.50 ID:sfElFBOx0
まんまんが先だよあほか

90 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/04(土) 23:22:13.43 ID:j3R7zLKq0
http://josup.xrea.jp/src/up17277.jpg

91 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/04(土) 23:24:30.60 ID:+VI8A8fC0
―――

P「(今日も今日で、二人で残業である)」

小鳥「……」

P「(が、たまには息抜きも必要だと思い、二人でビデオ鑑賞することにした)」

小鳥「……んっ!…ふ、くぅ……!」

P「(……小鳥さんも楽しんでくれているようで、何よりだ)」

P「……ね、小鳥さん?面白いですよね、これ」

ギュムィ、ギュムッ……

小鳥「ん、くはぁ……!はぅ……うぅ、くふぅ!ふぅぅうぅぅ……」


『小鳥「も、や……いやぁ……」』

『小鳥「……れてぇ……おねがいしますぅうぅぅ……」』

『小鳥「挿れてぇ……ぷろでゅーさーさん、挿れてくださいぃ……」』

『小鳥「おねがいですぅ……もう、切なくてどうしようもないんです……」』

『P「……」』

『小鳥「お願いしますぅ、挿れて下さいぃ……」モゾモゾ…』

92 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/04(土) 23:26:30.64 ID:3c268qCe0
俺もこの鑑賞会行きたいわ

93 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/04(土) 23:28:42.81 ID:HEnSGMIH0
>>89
アナルだろうが

94 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/04(土) 23:30:01.81 ID:+VI8A8fC0
P「どうですか?小鳥さん……感想は?」

モニュ……ギミュ、グニュ……

小鳥「ふ、ひぃ、は……ふひぃ……ひ、は……!」


『P「じゃあ小鳥さん……もう一回ちゃんと、お尻を前に出してください」』

『小鳥「はいぃ……」』

『小鳥「いい、ですかぁ……?」』

『P「ええ、良い眺めですよ。お尻はもう真っ赤ですね」』

『小鳥「やめ、て……くださぃ…///」』


ギュムゥゥウゥゥウウゥ

小鳥「んああぁあぁあ!?はひゃぁああぁ、は、はひ、はひいぃいぃ!」

P「俺はビデオの感想を聞いてるんですよ?答えてくださいよ」


ギュゥゥウゥゥウゥウ

小鳥「ひはっ、ひ、は…っ、は、ひぃぃ……お、も、おも…し、ろいです……ふううぅうぅう!」

小鳥「ううぅう、ふうぅう、ううぅん……ん、は、ぁあああぁぁあ!!」ガクガクガクガク

95 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/04(土) 23:32:08.02 ID:pCKF1nnh0
二人とも楽しげでなにより

96 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/04(土) 23:32:10.34 ID:9gwUnKFO0
信じて事務してた子がアナルにドハマリする小鳥さん

97 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/04(土) 23:34:49.14 ID:5MWvkb4ZO
アナル!アナル!

98 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/04(土) 23:35:24.58 ID:+VI8A8fC0
小鳥「はひっ……ひ、はっひっ……!」…ビグンッ


『バチーン!!』

『小鳥「ひぐぅっ!」』

『P「またお尻下がってきてますよ。ちゃんと上げて」』

『小鳥「……ふっ、うっ、うぅ……ふっぅぅうっ…」』

『……クイッ』

『P「……いいですよ、良い子ですね」』

『ピトッ、スゥー……サワサワ……』

『小鳥「んあっ、や、っめ……ふっうぅぅ……くぅ…」モゾモゾ』


P「ほら、ビデオの小鳥さんも気持ち良さそうですよ?」

小鳥「ふゃい……ヒフーッ……フーッ……」ピクンッ…ピクンッ


P「(……まぁ、もともとビデオを用意してたのは小鳥さんの方だけどな)」

P「(あわよくば俺に自分を襲わせて、それを映像に残そうとでも考えてたんだろう)」

P「(小鳥さんのやりそうなことくらい把握している。…目隠しの間に見つけて、利用しただけのことだった)」

99 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/04(土) 23:40:04.16 ID:LxKuZGAb0
エロSSになると必ずといっていいほど絡む小鳥さん

100 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/04(土) 23:42:56.30 ID:+VI8A8fC0
P「小鳥さん、おっぱいだけでいいんですか?」

小鳥「…ヒフーッ……ヒフーッ……」

P「俺は揉み心地もいいんで構わないんですけど……」

モニュ、モニュ

小鳥「ふ、ぅん……ふ、くぅ……」

P「小鳥さんはそれだけじゃ満足できないんじゃないですか?」


『パシーン!』

『小鳥「ふうっ!……そ、んなわ、け、が……は、ぁぁああ」』

『パシーン!』

『小鳥「んうぅ!……ふっ、うぅぅ……ふっ、うぅぅ……」』


P「もうちょっと強めに揉んだほうがいいんですかね?さっきみたいに……こうっ!」

ギュウゥゥゥウゥ!!

小鳥「ん!?や、あ!?やぁああぁ!?いや、いやぁぁあああぁ!?」

小鳥「い、くうぅぅぅぅうぅぅぅ……!やぁああぁぁ…………!」ビクンビクンッ……ビクンビクンッ!

101 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/04(土) 23:46:55.34 ID:APDZABxh0
ふぅ…なにやってんだかな

102 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/04(土) 23:47:28.32 ID:rFM2nU7/0
変態小鳥さんだし本番放って置いて、本気で焦らしに焦らしつづける方がいい

やるとしても、ストレートに行かず工夫して最後におしりで決めるのもアリだな

103 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/04(土) 23:48:20.52 ID:+VI8A8fC0
小鳥「あ、ああ、あ、あぅああぁぁぁああぁ……いや、もういやぁ……」ボロボロ

小鳥「もう……いやぁ……イ、きたく、ないぃ……」ボロボロ

P「おぉ〜、イったばっかりなのにまたですかぁ。やっぱり男性とは違いますね」

小鳥「……ヒック……ヒック……いや、いやなのぉ……」

P「何がイヤなんですか?」


『小鳥「んっ!……」』

『小鳥「……き、もちよくなんか……あり、ません……」』

『小鳥「ふぅーっ……ふうーっ……」』

『P「……わかりました」』

『P「じゃあ今から、とびっきり痛いヤツを小鳥さんのお尻にお見舞します」』


小鳥「こん、こんなぁ……」ヒック

小鳥「胸をヒック…乱暴に揉まれて……ヒック……」

小鳥「こんヒック…こん…な、恥ずかしいヒック…映像を見せられて……ヒック」

小鳥「それなのにイっちゃう自分がいや、なんですぅ……ヒック……ヒック……」

104 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/04(土) 23:48:27.38 ID:APDZABxh0
間違ってお尻に挿入とかもあるよね

105 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/04(土) 23:54:18.81 ID:9gwUnKFO0
お尻の感覚に目覚めつつも心では否定しても体が求めちゃうことりさんもあるよね

106 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/04(土) 23:54:41.47 ID:bczS6MwX0
…人はなぜ争うのだろう

107 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/04(土) 23:54:48.19 ID:+VI8A8fC0
P「なんでそれがイヤなんですか」

P「もうハッキリしてるじゃないですか。……小鳥さんは、ドマゾの変態なんですよ」

小鳥「いや、いやぁ……やめてぇ……いわ、言わないでぇ……」ヒック

P「自分でもそれをわかってるのに、認めないからオカシなことになるんですよ」

P「小鳥さんはマゾ、そして変態。……ね?」


ギュムウゥゥウ!

小鳥「ひん!?はぁあぁぁ、や、いやなのぉぉぉ……」

グニュ……グニュウウゥウ!

小鳥「ひふぅ!は、ひひぃ、ふぁぁああぁ!」

小鳥「いやっ、なんで……なんで気持ちいいのぉ……!?」

小鳥「もういやなのに……もういやなのにぃ……!」

小鳥「ふ……んっ……んんんっ……んんんんっっっっ!!!」ビグビグビグビグッ!!


P「おぉ〜またイったんですかぁ。よっぽどおっぱい弄られるのが好きなんですねぇ、変態さん」

108 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/04(土) 23:55:07.47 ID:STkzriP30
>>106
賢者乙

109 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/04(土) 23:56:30.88 ID:GiN5csoH0
さあ俺もパンツ脱ぐぞ

110 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/04(土) 23:59:59.69 ID:9gwUnKFO0
被虐変態雌奴隷のぴよちゃん… ふぅ…
尻とか性感帯にえろくて悲惨な目に逢う小鳥さんもっともっと!

111 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/05(日) 00:00:53.70 ID:CXaSz+N40
小鳥「……ち、がい……」ピクピクッ

小鳥「へんた、い、じゃ……」ピクッ…ピクンッ!


『バチーーーーン!!!!』

『小鳥「くひぃ!?いぃぃぃいぃぃぃいぃ、あぁああぁ、ああぁあああぁぁぁぁあぁあぁ!!!」』

『小鳥「いや、ぁああぁぁぁ、あうぅぅうああぁあ、ああぁああああああ!!」』

『プシャアーーーッ』

『小鳥「あぅん!いや、あぁあぁあああぁあっぁぁぁぁ、ひぁ、あぁあぅん!」』

『小鳥「あうぅんんっ!……んっ!あ、やぅ、……んんっ!」ビクンビクンッ』

『小鳥「ひはぁ!あぁああぁ、ひぅあうあうんん!!……んはぁっ」ビクンッ…ビクンッ…』


P「ほらほら小鳥さん。ビデオの方でも、マゾのド変態さんがぁ、お尻叩かれて潮吹いてますよ」

P「この顔は完全にお尻叩かれて嬉しすぎて、イっちゃってる目ですよね、ほらほら」

小鳥「……ハァーッ……ハァーッ……」チラッ


小鳥「(あれが……私…………?)」

小鳥「(すっごくイヤらしい顔してる……セックスなんて一切してないのに……)」

112 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/05(日) 00:05:29.72 ID:FuaInqsyi
ほら支援

113 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/05(日) 00:05:46.35 ID:CXaSz+N40
『小鳥「ひはぅ、うんんぁああぁあぁ、はぁ、はぁっ、はぁう、ひふぅ、ふぅっ、はぁ……」ビクンッ、ビクンッ』

『小鳥「ひゅふぅ、ふぅぅう、はぁ……あ、あぁあうぅぅぅう、はひぃ……っ!」……ビクンッ』


小鳥「(なんてイヤらしい……汚らわしい……)」

小鳥「(でもきっと、今の私も……)」

小鳥「(…………)」

小鳥「(そっか……)」

小鳥「(私って……叩かれてイちゃうような……マゾの変態さんだったんだ……)」


小鳥「ぷろ、ぷろりゅーさー、さん……」

P「なんですか?」

小鳥「お、おな……おなにーしても、いいですか……?」

P「……どうぞご自由に」

小鳥「それで……も、一回……ビデオ、さいしょから見て……」

小鳥「そのあいだ……さっきみたいに、プロデューサーさんに、強く揉んでてほしいんです……」

小鳥「おねがい、します……」

114 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/05(日) 00:07:23.53 ID:xhUeLRzj0
ご褒美をあげよう(提案)

115 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/05(日) 00:08:26.18 ID:63ye+bkW0
支援

116 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/05(日) 00:10:43.16 ID:CXaSz+N40
P「……いいですよ。小鳥さんのキレイなおっぱい、メチャクチャにしてあげますよ」

小鳥「は……はい///」ジュンッ



『小鳥「あぅ……そ、そのぉ……///」』

『小鳥「て、きり……せ、セックス……を……』

『バシーン!!』

『小鳥「きゃうぅぅうん!?」』

『P「良い声ですね〜、……で、何か言いましたか?」』



小鳥「い、いくぅ!またイきますぅ!!」ガクガクガクガク

小鳥「くふぅうぅぅぅうぅぅぅ!!」ビグンビグン!!

P「……」ギュモッ!ギュムォ!

小鳥「ひふっ!はぁ、ひはぁ!」クチュクチュクチュクチュ

小鳥「とま……とまらないれふぅ!きもひぃいの、とまらないれふぅ!」グチュチュチュ!ニチュ、クチュチュチュ

P「まだイけるんですか、すごいですね女性の人って」ギュムッ!ムギュゥ!

117 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/05(日) 00:15:32.94 ID:USyVicdA0
卑猥連続絶頂しちゃう雌小鳥さん可愛い もっともっと

118 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/05(日) 00:17:52.51 ID:CXaSz+N40
P「それとも、小鳥さんが変態だからなんですかねぇ」

ギュモッ!モギュッ!

小鳥「あくぅぅん!もっと、つよくしてくらさぃぃいい!」

小鳥「んんんんっっっっ!ま、た……また、イきますぅ!!」ビグン……ビグンビグンッ!

小鳥「く、ほぉおぉお……!」ピーーン

小鳥「か、は……はぁーっ、はぁーっ!……はふっ!ふぅーっ……!」

P「へぇ〜、小鳥さんは痙攣するタイプかと思ったんですけど」

P「イくときにピーンとなることもあるんですね」

小鳥「はっ、はっ、はっ……はっ、はふっ……はふぅっ」


P「……」

P「……小鳥さん」

小鳥「ひふぅーっ……ふぅーっ……ひゃい……」

P「(……こういうのは効くのか?)」

カプッ

119 : 忍法帖【Lv=35,xxxPT】 :2012/08/05(日) 00:19:01.64 ID:qq6XV5oO0
SS誰か書いてくれたらそれはとってもうれしいなって
エーベルージュ
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/gal/1248267409/701-800
センチメンタルグラフティ2
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/gal/1338866433/1-100
Canvas 百合奈・瑠璃子先輩のSS
http://kilauea.bbspink.com/test/read.cgi/hgame2/1302172024/201-300
初恋ばれんたいん スペシャル
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/gal/1331519453/1-100
ファーランド サーガ1、2
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/game/1172644654/501-600
MinDeaD BlooD 4
http://kilauea.bbspink.com/test/read.cgi/hgame2/1206403697/801-900
【シヴァンシミター】WOG【クリムゾンクルセイド】
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/goverrpg/1331402981/1-100
アイドルマスターブレイク高木裕太郎

120 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/05(日) 00:23:19.16 ID:CXaSz+N40
小鳥「!?ぷ、ぷろ…や、み、耳は……!」

P「アレ、性感帯ビンゴでした?じゃあ遠慮なく」

パクッ

P「(……んで、舐める、と)」

ヌロ……

ミュチィ

小鳥「ひぃぃぃいいいぃぃぃん!?」ゾクゾクゾクゾクゾクゾク

小鳥「あ……や、あや、あぁああぁぁぁぁあああぁあ!!」ガクガクガクガクガク

小鳥「あひっ、やっ、はひぃぃいいぃぃいい!!」

小鳥「いは、いはぁああぁぁあああぁぁあああああああ!!!!」ビグビグビグビグッ

プシャーーッ!!

小鳥「あぃ………………」ビグンビグンビグンビグンッ……ビグンッ


チョロ……

チョロロロロロロロロロ……

121 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/05(日) 00:26:44.68 ID:CXaSz+N40
P「うわ……想像以上だった……」

P「小鳥さーん?事務所でおしっこしちゃダメですよぉ〜?」


小鳥「ふひゅぅ……ひ、ひゅうぅ…………」ピクンッ…ピクンッ…


チョロロロロロロロロ……


小鳥「ひはぁ……はひゃぁ…………はぁああぁ……」チョロロロロ


P「あー、これもやっぱり聞いてないや。まあ気持ちよかったみたいだから、良かったですね?」

P「……変態でマゾの小鳥さん?」


小鳥「ひや……ひゃふはぁ……」ビクンビクンッ

122 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/05(日) 00:27:29.69 ID:pyN6a6aw0
一転攻勢は・・・・・・いらないか

123 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/05(日) 00:28:12.87 ID:63ye+bkW0
C

124 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/05(日) 00:31:42.61 ID:CXaSz+N40
―――

やよい「おはよーございまーっす!」

小鳥「やよいちゃんおはよう!」

やよい「うっうー!小鳥さん今日もよろしくおねがいしまーっす!」

小鳥「ふふ……やよいちゃんはいつも元気ねぇ」

小鳥「よし、じゃあ早速今日のスケジュールなんだけど……」


P「小鳥さーん、すいませーん!」

P「ちょっとこっち来てもらえますかー?」


小鳥「プロデューサーさん?どうかしたんですか?」

P「やよいの予定、ちょっと変更になったんで、確認してもらっていいですか?」

小鳥「は、はい!わかりました」

小鳥「……やよいちゃん、ちょっと見てくるわね」

やよい「はい、おねがいします」

125 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/05(日) 00:34:02.92 ID:YQwJxaTg0
いったい何が始まるんです?

126 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/05(日) 00:36:26.85 ID:CXaSz+N40
小鳥「えーと、どれですか?」

P「ここなんですよぉ、午後のレッスン」

グワシッ

小鳥「ひぐぅ!?」

やよい「……?小鳥さんどうかしたんですかぁー?」

小鳥「な、なんでも……」

ギリリリリリリ……

小鳥「な…ひっ……わ、よぉ……っ!?」

やよい「……?なんか、顔が赤いです。本当にだいじょうぶなんですか?」

P「ああやよい、気にすることないよ。小鳥さん昨日飲みすぎててさぁ」

ギュムゥ……ギリッ……

P「それで二日酔いなんだよ。いつものことだから」

やよい「……?はい、わかりました。小鳥さん、のみすぎはダメですよぉ?」

小鳥「ひゃ、り……が、とぉ……ん、んんっ!!」ビクビクッ

127 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/05(日) 00:38:04.36 ID:jmZhkj+a0
やよいはかわいいな

128 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/05(日) 00:41:09.59 ID:USyVicdA0
その純真無垢なやよいの前でつねられ連続マゾイキする小鳥さん…ふぅ…
隠してケツ穴弄られたり虐められるぴよちゃんもっともっと…

129 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/05(日) 00:42:16.19 ID:CXaSz+N40
P「(……やよいの前で、はしたなくイったんですね?)」

P「(しかも、お尻を鷲掴みにされて、ツメを立てた状態で触られて)」

小鳥「ひ……ふぅ……ひふっ……」ビクン…

P「(……そうですよね?変態さん?)」

ワシッ

ギュムゥ……ギリリッ

小鳥「くひぃぃ!?そ、そうです、そうですぅ!」

やよい「!?」ビクッ

やよい「な、なにがそうなんですか?」

P「あ、ああこっちの話だよ。……で、小鳥さん、スケジュールの確認は大丈夫ですか?」

小鳥「はひぃ……ふ、ひふぅ……」ピクピクッ

P「じゃあやよいに伝えてきてくださいよ、どうぞ」

小鳥「ひ、ひゃひ……」フラフラ……

やよい「……小鳥さん、ふつかよい、って……そんなに大変なんですか?」

130 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/05(日) 00:43:09.31 ID:gZmJ4mOl0
>>128
もしかして昨日もピヨちゃんssにいた人?


131 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/05(日) 00:44:11.31 ID:USyVicdA0
>>130違います人違いです

132 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/05(日) 00:47:46.41 ID:ezHKMUMB0
前戯なしで処女膜破りとかはいいな

133 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/05(日) 00:47:57.97 ID:gZmJ4mOl0
>>131
そうかスマン
何て言うかおねだりの仕方?があまりに似てたから

134 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/05(日) 00:49:26.44 ID:CXaSz+N40
―――

やよい「じゃあ行ってきまーっす!」

ガチャン!

小鳥「ふひゅーっ……ひふっ……くふぅ……」ビクビクンッ

P「……やよいが相手で良かったですね」

P「今の小鳥さん、完全にイき顔ですよ。律子や美希だとバレてたかもしれませんね」

P「……もう誰もいませんから、存分にイって下さい。ほら」

ギュムゥゥウゥゥ……ギリリリィッ!

小鳥「きふぅっ!き、あぁああぁあぁ、ふぁ、ふぁああぁあああぁああ!!」

小鳥「ひはぁ!はぁああああぁぁぁああぁあ!!」ビクビクビクビクビク……ビグンッ…ビグンッ!

P「ふぅ……バレなかったご褒美に……後で死ぬほどスパンキングしてあげますよ」

小鳥「……!」ジュジュンッ

小鳥「ひゃ、ひゃい……おねがいしまふぅ……」……ピクンッ




おわり

135 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/05(日) 00:51:59.47 ID:Q2MGVAV70
    ___
   ,;f     ヽ
  i:         i
  |         |         パン!
  |        |  ///;ト,
  |    ^  ^ ) ////゙l゙l;
  (.  >ノ(、_, )ヽ、} l   .i .! |
  ,,∧ヽ !-=ニ=- | │   | .|
/\..\\`ニニ´ !, {   .ノ.ノ
/  \ \ ̄ ̄ ̄../   /


136 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/05(日) 00:52:01.33 ID:EfdlrZy10
>>134
最後がみえない

137 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/05(日) 00:52:02.88 ID:ezHKMUMB0
いつも通り、最後の一行が見えない

138 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/05(日) 00:52:03.42 ID:BAyXpAbJ0
ここまで挿入なし

139 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/05(日) 00:52:29.11 ID:USyVicdA0
もっと続いてもいいのだよ…

140 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/05(日) 00:52:36.88 ID:RQoC4xoF0
ほら、続きはよ

141 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/05(日) 00:53:21.41 ID:zqr7am2m0
しゃぶらせようぜ

142 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/05(日) 00:53:37.95 ID:6hQLDdUz0
おつ

143 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/05(日) 00:55:37.97 ID:gZmJ4mOl0
ピヨちゃんは報われない娘

144 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/05(日) 00:55:50.46 ID:CXaSz+N40
参考までに聞いただけで挿入シーンを入れるとは一言も言っていない

むしろ最初から本番ナシでよりエロく書くのを目指したんで、

自分の中では大満足だった。



正直、中盤の

「スパンキング」→「やさしくなでる」

の繰り返しだけで延々と書き続けられる自信がある。

が、絶対に途中で飽きられると思うので止めた。

145 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/05(日) 00:57:29.81 ID:USyVicdA0
>>144
「スパンキング」→「やさしくなでる」の交互責め…
好物です!是非続けてくださいぜひ!

146 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/05(日) 00:58:40.10 ID:RQoC4xoF0
御託はいいから続きはよ


147 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/05(日) 01:03:47.78 ID:pRikK4Ot0
調教の後遺症でアナニーに中毒になる小鳥はよ

148 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/05(日) 01:03:54.61 ID:u2aon3T90
>>144
じゃあ延々と書いてろ飽きねえよふざけんな御願いします


149 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/05(日) 01:06:02.83 ID:CXaSz+N40
賢者になったら絶対書けなくなると思って我慢してきたけど、

流石にそろそろ抜きたいので勘弁してくれ。

オナニーこそあったけど、

チンコもアナルも挿入もフェラも一切ナシで書けてよかった(コナミ感)

150 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/05(日) 01:06:45.16 ID:RQoC4xoF0
オナニー代行はよ

151 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/05(日) 01:07:02.69 ID:GAwHkKrk0
だがアイマスはバンナムだ

152 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/05(日) 01:10:41.29 ID:w6QFHPMd0


153 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/05(日) 01:10:47.59 ID:USyVicdA0
>>149
またエロアイマス書いてくれよ…虐められて輝く響…とかね
乙!

154 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/05(日) 01:18:38.05 ID:BDY/Yc/60

次回作楽しみにしてるぜ

155 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/05(日) 01:19:12.53 ID:gZmJ4mOl0
乙!

156 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/05(日) 01:21:16.27 ID:YQwJxaTg0


51 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)