5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ほむら「安価でまどかを救う」

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/30(土) 23:50:06.02 ID:2wlOU4LF0
ほむら「繰り返しても繰り返してもまどかを救えない」

ほむら「もう私の考え得る方法じゃ無理なのかもしれない…」

ほむら「そこで安価よ」

ほむら「今はループ直後の病室」

ほむら「先ずは>>5をするわ」

566 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/07/01(日) 10:46:16.76 ID:K9DB+dQG0
まさかワカメさんがキーパーソンになるとは

567 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/07/01(日) 10:46:38.27 ID:DGnIewX90
QB「やぁ。志筑仁美…だね?」

ほむら「いんきゅべええたああああああああああああああああ!!!!!!!!!!!!!1」

仁美「…」

QB「僕なら、彼女を打倒せる力を君に与えることが出来るよ?」

仁美「…」

ほむら「ハッ!!契約出来るもんならしてみなさい!!!!」

ほむら「ただしそいつは悪魔よ!!人の魂を抜き取って、単なる石ころと言うブツに造り替える悪魔よ!!」

ほむら「そして魂を抜き取られたら最後!!絶望して魔女へと身を落とすのがオチよ!!!」

ほむら「さぁ!!どうしたのよ!?契約してごらんなさい!!!私を止めたいんでしょ!?ねぇ!!!??」

仁美「…」

568 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/07/01(日) 10:47:41.51 ID:DGnIewX90


>>570
秒数コンマ 偶数 : 奇数 = 契約する : 拒否する




569 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/07/01(日) 10:48:21.65 ID:uEpLlj7E0
ほい

570 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/07/01(日) 10:48:41.11 ID:OecqaArA0
おぉ、ここで…



…変身

571 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/07/01(日) 10:48:46.93 ID:jguKhRMwi
           / ̄ ̄\
         / --、   \
        /   (⌒)  ヾ i 
       /  ""(_   (ヽ) 
       /      `-ヽ__)゙/    醤油温めたけど飲むかい?
      /          /   
      /          /
     /        /
    /     `ー- く
  /          。 \
  /         。∫∫゚ ヽ
 /     /^ー:r ̄ ̄ ̄i l
 |    i /   ,ノ、__ノ |

572 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/07/01(日) 10:49:01.65 ID:suBxulQn0
 

573 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/07/01(日) 10:51:21.04 ID:Wc108wfX0
ここで安価とwww

574 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/07/01(日) 10:52:15.38 ID:OecqaArA0
あんるぇ…?

575 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/07/01(日) 10:54:31.55 ID:DGnIewX90
仁美「…契約はしませんわ」

ほむら「ほら見なさい!!単なる部外者がほざくだけよ!!!」

ほむら「誰だってそうよね!?自分がゾンビには成り果てたくないものね!?」

ほむら「魔女になって惨めに死ねる筈がないものね!?」

ほむら「そんな奴が私に説教するなんて烏滸がましいわ!!」

仁美「いいえ、部外者だからこそ言わせてもらいます」


仁美「貴女の言うゾンビが、その様に苦悩出来ますか?」

ほむら「っ!」

仁美「たった一人の友達の為に、そこまで献身できますか?」

ほむら「っっ!!」

仁美「…貴女の言う様に、人間ではない…とは言えないと思いますわ」

仁美「貴女は、紛れもなく人間です」

ほむら「!!!!」ブチィ!!

ほむら「調子に乗るな!!部外者!!!」パッ

仁美「!!――消え―っ!!」

576 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/07/01(日) 11:01:46.15 ID:DGnIewX90
ギィンッ…!!

仁美「……っ?」

仁美(…攻撃が来ない…何故…?)


ほむら「…何で…どうして…」


?????「…案内してくれて助かるわ。巴マミ、杏子」

マミ「ふふっ、後は頼んだわ」

杏子「ちっ、うぜー」

ほむら「…誰だ!!お前は!!!!」

ほむら「過去の私でもない、今の私でもないし未来の私でも無い」

ほむら「そんなリボンを付けた覚えもない!!」

ほむら「翼を背負った覚えも無い!!!」

ほむら「誰だ!!貴女は!!!!!」


?????「貴女は私で、私は貴女よ」

暁美ほむら「そうよね?暁美ほむら。いえ…過去の私の亡霊。」

577 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/07/01(日) 11:02:26.69 ID:tulE4Zyt0
いつからこんなホラーに・・・

578 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/07/01(日) 11:03:56.93 ID:/h+YIB/c0
リボほむだと……

579 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/07/01(日) 11:04:34.51 ID:OODnvbsz0
リボほむは正義

580 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/07/01(日) 11:04:43.12 ID:gWH4wFJs0
>未来の私でも無い
いや未来のお前じゃねーか

581 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/07/01(日) 11:04:56.11 ID:K9DB+dQG0
どこぞの弓兵さんの似たようなことしてましたね

582 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/07/01(日) 11:05:03.91 ID:DGnIewX90
キュゥべえ「っきゅっぷい…」

ほむら「…!何故その悪魔と一緒に行動しているの…!?」

暁美ほむら「私だって好きでコイツと行動している訳じゃないわ」

暁美ほむら「…あくまで情報を引き出すためよ」

ほむら「ふざけるな…!こんな奴が情報を安々と渡す訳が…!!」

暁美ほむら「この世界には、3人の暁美ほむらが居る」

ほむら「…違う!」

暁美ほむら「おの理由が分かるかしら?」

ほむら「違う!暁美ほむらは私よ!!」


暁美ほむら「…バグよ」

ほむら「…は?」

583 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/07/01(日) 11:06:26.75 ID:qkqXDJvQ0
トリプルほむほむで俺のC度がマッハ

584 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/07/01(日) 11:09:19.50 ID:DGnIewX90
暁美ほむら「貴女は時間を繰り返し過ぎた」

暁美ほむら「…私もね」

ほむら「だからどうしたって言うの…!?」

暁美ほむら「まどかと私に、糸の様に絡まり束ねられた因果律」

ほむら「…!?」

暁美ほむら「糸を巻いて巻いて巻きすぎて、その上さらに巻いたらどうなるかしら?」

ほむら「…そんな事…っ!」

暁美ほむら「肥大化するわ」

暁美ほむら「肥大化した糸は、また隣の糸にまで圧迫する」

暁美ほむら「…1〜2回、ましてや100回程度じゃこんな事起こらないわ」

暁美ほむら「…とうに5ケタは超えてるでしょうね」

ほむら「…!!」

585 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/07/01(日) 11:11:02.45 ID:gWH4wFJs0
もう半日ぶっ続けか
さすがに文章に疲れが見えるぞ

586 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/07/01(日) 11:11:52.03 ID:DGnIewX90
暁美ほむら「私は、優しい女神さんの声を聴いたわ」

ほむら「…ふざけないで」

暁美ほむら「彼女によれば、このまま放置すれば宇宙自体が壊れるとの事よ」

暁美ほむら「私はそうさせないためにやって来たの」

暁美ほむら「少しばかり優しい女神さんの力を拝借して、ね」

ほむら「…」


暁美ほむら「…覚悟はできたかしら?過去の亡霊の私」

ほむら「…うあああああああああああああああああああああ!!!!!!!!!!!!!!!」パッ

暁美ほむら(消えた。時間停止ね)

587 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/07/01(日) 11:13:52.64 ID:DGnIewX90
ほむら(私の時間停止は誰にも止められないわ!)

ほむら(この死角を防ぐ事なんて到底不可能!)

ほむら(ふふふ…ざまぁ無いわ!)

暁美ほむら(…と、私は考えている筈)

暁美ほむら(死角一か所をその都度埋めることなんてできる筈も無い)

暁美ほむら(…ならば)


暁美ほむら(空間ごと黒に浸食すればいいだけの事)

暁美ほむら(…この翼で)


ズォォォァァァァァァァァァァァァァァ…!!

ほむら「!?」

ほむら(何…っ!?)

588 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/07/01(日) 11:14:10.33 ID:cTgcQGLz0
本編のほむらdisかよ

589 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/07/01(日) 11:17:23.70 ID:DGnIewX90
暁美ほむら「あの暗闇も絶望も、私は全て知っている」

暁美ほむら「…けれど私は戦う」

ほむら「―っ!?」

暁美ほむら「この世界を守る為に」

ズォォォァァァァァアアァァァァァァァ…!!

ほむら「―っ!?っぁああああああああああああああああああああああ!!!!!!!!」

―――
――


590 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/07/01(日) 11:22:42.37 ID:DGnIewX90
ほむら「…この時間軸の…まどか…は…?」

暁美ほむら「エイミーも生存、別時間軸の存在ではあれど暁美ほむらとジークンドー格闘家が知り合い」

暁美ほむら「まどかにも取り柄が出来る」

暁美ほむら「…契約はしないと考えて良いでしょうね」

ほむら「…そう…」

暁美ほむら「…ワルプルギスの夜だけは、どうにもならない」

ほむら「…」

591 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/07/01(日) 11:24:07.09 ID:DGnIewX90
暁美ほむら「…どうにもできないなら、逃げればいいだけわ」

暁美ほむら「少しこの時間軸に干渉する事になるけれど、巴マミに避難の提案を耳に入れてきたわ。住民の、ね」

ほむら「…」

暁美ほむら「町は壊滅状態になるけれど、生きてさえいればきっと新しい道が拓けるわ」

暁美ほむら「そんな時間軸が有っても良いのではないかしら」

ほむら「…よか…った…」

ほむら「―」


暁美ほむら「…そろそろ私も、戻りましょうか」

まどか「――」

暁美ほむら「…さようなら、まどか」

暁美ほむら「…また、会う日まで」

592 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/07/01(日) 11:26:03.82 ID:cTgcQGLz0
まどかは町の壊滅そのものがイヤだからダメだろ

593 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/07/01(日) 11:28:02.31 ID:DGnIewX90
数年後

まどか「ほわっ!ほわっ!ほわっちゃぁああああああああ!!」

さやか「…中学ん頃に比べて取り柄が出来たのは良いんだけどさ、何であの時格闘技なんかやりだしたんだろう」

ほむら「え、えっと…、格闘家さんに半ば強引に誘われたんです」

さやか「へ?あんたらが?」

まどか「あたたたたたたたたたたっ!!あたたっ!!」

ほむら「はい…。なんでも、私が格闘家さんと知り合いだった…とか?」

さやか「何よその他人事みたいな言い方」

ほむら「…さぁ?」

まどか「ほわっちゃあああああああああ!!」

マミ「皆〜、ケーキの差し入れよ〜」

さやか「おっ!マミさんあざっす!」





もうしんどい。

594 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/07/01(日) 11:29:05.56 ID:gWH4wFJs0
味方全員騙して住民と一緒に避難させてワルプルが過ぎるまで待つSSは最近あったな

595 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/07/01(日) 11:29:10.94 ID:OecqaArA0
お疲れさま
あんたは頑張ったよ

596 : 【凶】 :2012/07/01(日) 11:30:41.96 ID:U9aq7BA+0
乙!!

597 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/07/01(日) 11:30:56.32 ID:cTgcQGLz0
リボほむが全部もっていったクソSS

598 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/07/01(日) 11:31:41.14 ID:gWH4wFJs0
最後のほむらはメガほむか?
病みほむはどうなったん

599 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/07/01(日) 11:33:44.50 ID:suBxulQn0
>>594
ホームズのやつ?

600 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/07/01(日) 11:34:01.87 ID:ZAOTa3VI0
乙乙

601 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/07/01(日) 11:37:45.77 ID:qkqXDJvQ0

>>597
あの疲れきった状態でもうひとりの自分が出たらほむほむもさすがに狂うし>>1も疲れてたしあの絶望的な状態を救うにはリボほむしかねーよ

602 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/07/01(日) 11:39:22.77 ID:Wc108wfX0
もういい…もういいんだよ>>1

603 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/07/01(日) 11:41:51.36 ID:gWH4wFJs0
戦犯は>>188

604 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/07/01(日) 11:53:32.11 ID:d06GOfsZ0

壮大なワカメ物語だったわ

605 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/07/01(日) 11:57:28.90 ID:KxepB9Cni
乙!安価スレ定期的に立つNe!!

606 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/07/01(日) 11:57:43.96 ID:zOnGtnhP0
>>1


607 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/07/01(日) 11:59:46.70 ID:KxepB9Cni
安価じゃなく単独でまどかがジークンドー極める話が読みたいお!!

608 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/07/01(日) 12:02:58.66 ID:PrUSSn5tI
リボほむェ…せめてまど神のもとに導いてやるとかしてやれよ…

609 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/07/01(日) 12:06:23.33 ID:myiOv3IW0
面白いかつまらないかで言えば後者だった
最初から安価なしで書けばもう少し面白くなったと思う

610 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/07/01(日) 12:08:29.28 ID:cTgcQGLz0
正直前作のほうが面白かったからな

611 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/07/01(日) 12:10:04.20 ID:KxepB9Cni
前作って何ぞ?

612 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/07/01(日) 12:11:58.39 ID:cTgcQGLz0
>>611
ほむら「安価で投げやりに行動する」
多分これの>>1と同一人物

613 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/07/01(日) 12:18:13.63 ID:Wc108wfX0
今度は安価なしで書いてくれ

614 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/07/01(日) 12:18:14.01 ID:GfB/dgSzi
>>612
仁美推してるな

615 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/07/01(日) 12:22:30.04 ID:myiOv3IW0
>>612
これも微妙だった

174 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)