5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

あずさ「花嫁修行」

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/20(水) 02:13:17.87 ID:IQMopoPq0
あずさ「私が運命の人を探しているのは知っていますよね?」

P「その人のために……ですか?」

あずさ「やっぱり運命の人と結ばれたら一緒に暮らしていくじゃないですか」

P「まぁ、いずれはそうなるんでしょうね」

あずさ「そうなった時にその人の支えになりたいんです」


2 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/20(水) 02:15:52.49 ID:/X/4pG2M0
ほう

3 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/20(水) 02:22:40.24 ID:IQMopoPq0
P「偉いですね、あずささんは」

あずさ「偉い……ですか?」

P「ちゃんと先を見据えているってことです」

あずさ「そんな大したものでもありませんよ」

P「そうだとしても、何も考えていない俺よりは偉いですよ」

あずさ「プロデューサーさんは、何か考えていないんですか? その、将来のこととか……」

4 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/20(水) 02:39:56.21 ID:IQMopoPq0
P「そうですね……。こう毎日が忙しいと遠い先のことより、明日のスケジュールのことを考えてしまいますよ」

P「でも、自分の将来か。765プロのみんなをトップアイドルにしたら俺はどうするんだろう」

あずさ「決めていないんですか?」

P「それが全く。ここでプロデューサーをやり続けるか、あるいは他の事務所に就職してそこのアイドルプロデュースするか」

あずさ「えぇっ! プロデューサーさん、辞めてしまうんですか?」

P「どうなんでしょうね。頂点に連れて行ったら、後は俺がしてやれることなんて多くもないですから」

P「仕事にやりがいがなくなれば……」

あずさ「プロデューサーさん……」

P「なーんて、いまだ誰ひとりとしてトップアイドルにしてないのに何言ってるんでしょうね」

P「アハハハ!」

5 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/20(水) 02:47:16.51 ID:yTcZ1vQO0
支援


6 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/20(水) 02:47:46.46 ID:IQMopoPq0
あずさ「プロデューサーさんは、自分の将来のイメージってありますか?」

P「イメージですか、俺は自分の将来のことは考えて」

あずさ「そうではなくて……う〜ん、そうですね」

あずさ「将来はこうでありたい……と言った願望でしょうか」

あずさ「そういうのは、ないんですか?」

P「願望……ですか」

あずさ「はい……」

7 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/20(水) 02:53:50.77 ID:IQMopoPq0
P「……」

あずさ「プロデューサーさん?」

P「あるには、あるんですけど……」

あずさ「けど?」

P「その、恥ずかしくて言えないというか」

あずさ「大丈夫です。私、笑ったりなんかしませんから」

P「本当ですか?」

あずさ「本当です」

8 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/20(水) 03:07:51.15 ID:IQMopoPq0
P「……」

P「俺は……俺の大切な人と一緒に過ごしたいです」

P「その人のおはようで1日を初めて、その人のおやすみで1日を終える」

P「裕福じゃなくてもいい、ただ二人で寄りそって、笑っていられたらそれでいいような気がして」

P「優しいっていうか、暖かいっていうか……とにかく、そういうのが俺の将来に対する願望ですね」

あずさ「……」

P「変ですか。男がこんな乙女チックなことを考えるのは?」

あずさ「いえ、とても、とても素敵だと思います」

あずさ「私も、いつか運命の人とそういう関係になりたいです…… 」

9 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/20(水) 03:12:30.14 ID:ZrymqciT0
あずさかわいいよあずさ

10 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/20(水) 03:24:34.02 ID:IQMopoPq0
P「あずささんならなれますよ」

あずさ「そうですか?」

P「もちろんです。あずささんは暖かい人ですから」

P「一緒にいるだけで、一緒にいる相手も優しい気持ちになれますよ」

P「俺がそうでしたから」

あずさ「……///」

11 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/20(水) 03:42:26.47 ID:swwD1MNX0
なんで過去形なんだ…

12 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/20(水) 03:51:54.98 ID:IQMopoPq0
あずさ「あの……プロデューサーさん」

あずさ「プロデューサーさんは、大切な人とさっき言ったように過ごしたいんですよね」

P「はい、俺の願望です」

あずさ「でも、プロデューサーさんのお話ってすこし漠然としていませんか?」

P「まぁ、所詮はイメージですからね」

あずさ「なら、そのイメージを体験すればもっと具体的なイメージをもてるんじゃないですか?」

P「そうですね。でも、そういう相手もいませんから……」


13 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/20(水) 04:34:34.38 ID:xxKIVXj40


14 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/20(水) 04:50:31.20 ID:ZrymqciT0
あずにゃんにゃん!あずにゃんにゃん!

15 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/20(水) 05:39:29.81 ID:AMAoGjof0
C

16 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/20(水) 06:03:34.81 ID:w+t71pmhO
望みはないのか

17 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/20(水) 06:39:30.28 ID:hl2wDuxd0


18 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/20(水) 07:15:00.87 ID:IQMopoPq0
あずさ「それなら、私が相手で体験してみるのはどうですか?」

P「えっ……あずささん、それって」

あずさ「……」ジィ

P「流石にマズいですよ。アイドルが男の家に上がり込むなんて」

あずさ「で、でも……プロデューサーさんも自分の将来に対して具体的なイメージは必要ですよね?」

P「それは……まぁ……」

19 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/20(水) 07:35:12.01 ID:IMYKHLsN0


20 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/20(水) 07:41:36.88 ID:IQMopoPq0
あずさ「私も運命の人のためにしている花嫁修行、一度男の方であるプロデューサーさんに見てほしいですし」

P「予行練習みたいなものですか?」

あずさ「はい……」

あずさ「どうでしょうか、プロデューサーさん。これ、お互いのためになると思うんです」

P「……」

P(あずささんの提案、プロデューサーとしては絶対に受け入れてはいけないものだ)

P(でも……)

あずさ「……」

P(こんな顔されて、断ったらどんな顔するかわかったもんじゃない。ただ、俺が罪悪感でいっぱいにはなることだけは予想がつくな)

21 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/20(水) 07:49:28.45 ID:H04IxAgk0
期待

22 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/20(水) 07:56:58.24 ID:IQMopoPq0
P「……俺って、甘いのかもしれませんね」

あずさ「はい?」

P「何でもありません……」

P「あずささん、俺の将来の具体的なイメージを固めるために協力してくれませんか?」

あずさ「プロデューサーさん!」

P「はい、よろしくお願いします」

あずさ「いえ、こちらこそ。私のワガママなのに……」

P「気にしないでください。俺がそうして欲しいだけですから」






23 :!ninja:2012/06/20(水) 07:58:21.91 ID:fm4tW6Jh0
支援

24 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/20(水) 08:00:15.79 ID:ZYzYG66i0
期待

25 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/20(水) 08:16:31.69 ID:rGQUTNEG0
P「そうなるとあずささんは、俺の大切な人になるんですか?」

あずさ「は、はい。プロデューサーさんは私の……」

P「う〜ん、それならいいかな。あずささんなら心配ないだろうし」

あずさ「?」

P「ちょっと、待ってください。え〜と、確か鞄のこの辺に……おっ、あった」

P「あずささん、これ渡しておきますね」

あずさ「……っ!」

あずさ「プロデューサーさん、これ!」

P「なくさないでくださいよ。スペアはそれしかありませんから」

あずさ「……」

あずさ(プロデューサーさんの鍵……)


26 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/20(水) 08:20:48.54 ID:AMAoGjof0
ほう・・・

27 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/20(水) 08:30:01.92 ID:Zdp/fHBA0
やはりあずささんは良い

28 : 忍法帖【Lv=9,xxxP】 :2012/06/20(水) 08:30:05.63 ID:UU/FVy3p0
1. 初恋ばれんたいん スペシャル
2. エーベルージュ
3. センチメンタルグラフティ2
4. Canvas 百合奈・瑠璃子先輩のSS
5. ファーランド サーガ1、2
6. MinDeaD BlooD
7. WAR OF GENESIS シヴァンシミター、クリムゾンクルセイド
8. アイドルマスターブレイク高木裕太郎
SS誰か書いてくれたらそれはとってもうれしいなって

29 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/20(水) 08:41:25.81 ID:ZYzYG66i0
はよ

30 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/20(水) 08:56:02.88 ID:zwPGuUklO
鍵なんて渡してもあずささんじゃ家にたどり着けんだろ

31 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/20(水) 08:59:44.12 ID:+hNo4tEf0
あずさ「あの、プロデューサーさん。いいんですか?」

P「悪用するつもりなんですか?」

あずさ「そんなことは、絶対にしません」

P「なら、良いじゃないですか」

あずさ「でも……」

P「気を使ってくれるなら」

スッ……

あずさ「!」

バッ!

P「手を引っ込めないでくださいよ……」

あずさ「あぅ……こ、これは」

32 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/20(水) 09:08:15.07 ID:ZYzYG66i0


33 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/20(水) 09:21:57.58 ID:ZYzYG66i0
はちょ

34 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/20(水) 09:24:03.21 ID:89XibPqm0
あずにゃぁーあぁああああん

35 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/20(水) 09:29:25.69 ID:+hNo4tEf0
あずさ「あの、やっぱりこれお借りしていいですか?」

P「俺は、最初からそのつもりなんですけどね」

あずさ「そ、それより……いつから私はプロデューサーさんの家に行けばいいんですか?」

P「別にいつでもいいですよ。常識の範囲であれば」

あずさ「はい、わかりました」

P(そういえば、あずささん俺の家を知っていたっけ?)

P(まぁ、いいか……。来れないなら来れないで、起きるかもしれない問題も起きずに済むわけだし)

36 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/20(水) 09:45:03.82 ID:ZYzYG66i0


37 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/20(水) 09:59:55.30 ID:+hNo4tEf0
数日後……

P「あずささんはまだ、俺の家に来ていない」

P「まぁ、見つけられていないの方が正しいか」

P「問題が起きないんだから、喜ばしいことじゃないか」

P(とは言え、やっぱり期待してしまうのが男の性なわけで)

P「明日は、オフか。久しぶりに昼までゆっくりと寝ていられる」

P「おやすみ……」



38 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/20(水) 10:09:17.92 ID:3IQIfqz80
どたぷーん

39 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/20(水) 10:18:00.98 ID:qzzkhCh+O
それでそれで?

40 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/20(水) 10:36:00.01 ID:ZYzYG66i0


41 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/20(水) 10:47:39.45 ID:+hNo4tEf0
P「……」

……ん

P「……」

……さん

P「……んっ」

プロデューサーさん……

P「……んんっ」

起きてください、プロデューサーさん

P「うっ……休みの日くらい昼まで寝かせてくれよ」

?「ダメですよ。そんなことは」

P「んっ?」

42 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/20(水) 11:03:53.02 ID:gg+abYV40


43 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/20(水) 11:04:39.58 ID:AMAoGjof0
家教えたれよ

44 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/20(水) 11:12:46.89 ID:kpWKjnUx0


45 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/20(水) 11:13:31.48 ID:JApk3q1y0
ふむ

46 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/20(水) 11:19:42.95 ID:+hNo4tEf0
P「……春香?」

?「……」

ギュ……

P「イテテテ! 痛い、痛い!」

?「……」

P「何も頬を抓らなくてもいいじゃないですか……」

P「あずささん……」

あずさ「起きましたか、プロデューサーさん?」

P「それはもう……」

47 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/20(水) 11:27:41.24 ID:kpWKjnUx0
さすが俺の嫁、かわいい

48 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/20(水) 11:30:57.95 ID:v1UGKj1Y0
なんで春香

49 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/20(水) 11:37:20.46 ID:ZYzYG66i0
ふむ

50 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/20(水) 11:50:05.89 ID:3oxkCzFs0
テス

51 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/20(水) 11:55:15.55 ID:+hNo4tEf0
P「それより、あずさだん……どうやってここに」

あずさ「プロデューサーさん、朝ご飯出来てますから」

あずさ「はやく着替えて、来てくださいね」

P「はぁ……」

あずさ「そうでした……大事なことを言い忘れるとこでした」

P「大事なことですか?」

あずさ「プロデューサーさん、おはようございます」

P「……」

P「えぇ、おはようございます、あずささん」

52 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/20(水) 12:06:01.14 ID:yrABZfIZ0

つまんね

53 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/20(水) 12:19:07.60 ID:PDGzmQa40
おもろい

54 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/20(水) 12:23:14.37 ID:p1c5zPhp0
あずさスレは導入部分が毎回毎回無理やりすぎんだよ

55 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/20(水) 12:37:34.60 ID:kpWKjnUx0
はよ

56 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/20(水) 12:53:54.05 ID:ZYzYG66i0


57 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/20(水) 12:56:56.56 ID:v1UGKj1Y0
面白いけど速さが足りないk

58 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/20(水) 12:58:41.78 ID:yrABZfIZ0
>>54
たしかにそうだわ

このスレはつまんね

59 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/20(水) 13:07:14.34 ID:yLv5WAMO0
支援

60 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/20(水) 13:16:08.20 ID:j2aUBeN00
見たくないなら見るな
…って岡村さんが言ってた

61 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/20(水) 13:17:02.00 ID:+hNo4tEf0
P「でっ、実際どうやって来たんですか?」

あずさ「何のことですか?」

P「あずささんのことですからてっきり迷子になって俺の家に来るの諦めていたかと思ってましたよ」

あずさ「迷子には、なっていましたよ」

P「そうなんですか?」

あずさ「それは、もう何度も」

P「ちゃんと帰れたんですか、迷子になる度に」

あずさ「迷って迷って迷い続けたら、知ってる道に出たりしましたから」

P「随分と遠回りな帰り道ですね」

62 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/20(水) 13:17:59.55 ID:ZrymqciT0
あずさーあずさー

63 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/20(水) 13:24:18.13 ID:yLv5WAMO0
すてきだね

64 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/20(水) 13:27:14.04 ID:+hNo4tEf0
P「それじゃあ、俺の家も迷子の末に?」

あずさ「はい……プロデューサーさんの住所は知っていたんですが」

P「えっ……何で知ってるんですか」

あずさ「えぇ……え〜と、それは」

P「事務所にある履歴書、見たんですか?」

あずさ「たまたまですよ。事務所に置いてあった書類があったから、何かなって見てみたらプロデューサーさんの……」

P「はぁ……個人情報の保護も何も無いですね」

あずさ「すみません、プロデューサーさん」

P「別に怒ってはいませんよ。それは事故みたいなものですし……」

65 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/20(水) 13:44:50.51 ID:4lCTwoPK0


66 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/20(水) 13:45:16.18 ID:qdT2kYXi0
支援

67 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/20(水) 13:52:25.36 ID:JApk3q1y0
支援

68 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/20(水) 13:58:40.86 ID:yLv5WAMO0
あらあら

69 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/20(水) 13:58:57.89 ID:+hNo4tEf0
P「それにしても……」

P「まぁ、よくこれだけ作りますね」

あずさ「そうですか?」

P「おかずがちゃんとある辺り、感動を覚えます」

P「俺の朝は、白飯と漬け物ですから」

あずさ「プロデューサーさん、そんな昔の人みたいな食事をしていたんですか?」

P「たまに卵がつきますよ」

あずさ「……」

P「すみません……」

70 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/20(水) 14:00:53.61 ID:qzzkhCh+O
これからはあずささんもつきます

71 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/20(水) 14:20:04.18 ID:qdT2kYXi0
支援

72 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/20(水) 14:24:45.42 ID:+hNo4tEf0
P「でも、朝ってあんまり時間がないじゃないですか」

あずさ「それは、そうですけど……」

P「日によっては、食べない日もありますから」

あずさ「よく体がもちますね」

P「俺は、あずささん達の仕事を見ているだけですから。後は、仕事を取りに行くくらいです」

P「あずささん達アイドルみたく、撮影でずっと止まったり、レッスンで体を動かすわけでもないですから」


73 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/20(水) 14:53:28.19 ID:Ghh7v5Sl0
うおおおおお

74 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/20(水) 14:54:52.11 ID:+hNo4tEf0
P「ごちそうさま……」

あずさ「お粗末様でした」

P「あずささん、仕事の方は?」

あずさ「いえ、ありませんよ」

P「そうですか、どうせなら送って行こうと思ったんですけど」

あずさ「あの、プロデューサーさん……今日はお仕事が無いはずでは?」

P「今後のために、やらなければならない仕事はありますから」

P「家だとだらけてはかどらないから、事務所で仕事を進めようと思って」

あずさ「そうですか……」

75 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/20(水) 14:55:46.20 ID:hwZFliR10
はよはよ

76 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/20(水) 15:23:11.01 ID:35pZw1QU0


77 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/20(水) 15:31:18.03 ID:lrraW6mK0
イイヨイイヨー

78 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/20(水) 15:32:04.67 ID:+hNo4tEf0
P「それでは行って来ます」

あずさ「プロデューサーさん、ハンカチ、ティッシュ持ちましたか?」

P「はい」

あずさ「定期はありますか?」

P「バッチリです」

あずさ「あっ、プロデューサーさん……」

あずさ「ネクタイ、曲がってますよ」

P「あっ、ありがとうございます」

あずさ「ふふっ、プロデューサーさん、かっこいいですよ」

P「……行ってきます」

あずさ「はい、行ってらっしゃい」

あなた……


79 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/20(水) 15:49:49.00 ID:ZYzYG66i0


80 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/20(水) 16:06:00.04 ID:+hNo4tEf0
事務所

P「……」

P「……」

P「ふぅ……」

P「何だ、もうこんな時間なのか……随分と集中してたな」

P「朝ご飯をちゃんと取ったからかな」

あずさ「お疲れ様です、プロデューサーさん」

P「あずささん……来てたんですか。家で待っていても良かったのに」

あずさ「プロデューサーさんに、お弁当を渡してませんでしたから」

P「そこまで、気を使わなくても……」

あずさ「プロデューサーさん」

P「わかってますよ……」



81 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/20(水) 16:08:10.79 ID:35pZw1QU0


82 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/20(水) 16:11:10.50 ID:pMIKFMw20
ええのうええのう

83 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/20(水) 16:15:37.88 ID:JApk3q1y0
支援

84 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/20(水) 16:34:12.43 ID:qdT2kYXi0
保守

85 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/20(水) 16:45:26.59 ID:JApk3q1y0
支援

86 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/20(水) 17:01:29.70 ID:j2aUBeN00
あはは

87 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/20(水) 17:01:31.45 ID:bpJ59ofv0
しえ

88 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/20(水) 17:16:08.54 ID:yTcZ1vQO0
支援


89 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/20(水) 17:16:59.44 ID:35pZw1QU0


90 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/20(水) 17:35:15.14 ID:hwZFliR10
まだかよ

91 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/20(水) 17:54:31.94 ID:35pZw1QU0


92 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/20(水) 17:54:37.34 ID:Rt0Z+hxGO
まだか

93 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/20(水) 17:55:54.41 ID:+hNo4tEf0
P「いつからいたんですか?」

あずさ「1時間くらい前からです。プロデューサーさん、ちっとも気づきませんでした」

P「す、すみません。仕事に集中していたもので……。あずささんも声のひとつでもかけてくれても良かったのに」

あずさ「本当は声をかけようと思ったんですけど、プロデューサーさん、とても熱心に仕事をされてましたから」

あずさ「声、かけるの悪いと思って……」

P「それで、1時間も俺のこと見ていたんですか?」

あずさ「はい……」

P「つまらなかったでしょう。男の横顔なんて」

あずさ「そうでもないですよ。普段とは違ったプロデューサーさんの一面を見れました」

P「はぁ……よくわかりませんね」

あずさ「ふふっ……」


94 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/20(水) 17:56:52.42 ID:bpJ59ofv0
きたか…!!

  ( ゚д゚ ) ガタッ
  .r   ヾ
__|_| / ̄ ̄ ̄/_
  \/     /
     ̄ ̄ ̄

95 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/20(水) 17:59:02.97 ID:yLv5WAMO0
迷子かな

96 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/20(水) 18:06:48.06 ID:IMYKHLsN0


97 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/20(水) 18:20:50.25 ID:+hNo4tEf0
P「それじゃあ帰りましょうか」

P「弁当、美味しかったですよ。弁当箱、洗って返しますね」

あずさ「はい……」

P「送ってきますよ」

あずさ「プロデューサーさん。私の荷物、プロデューサーさんの家ですよ」

P「おっと、そうでした」

P「それじゃあ、一緒に帰りましょうか。あずささん」

あずさ「は〜い」

98 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/20(水) 18:33:44.95 ID:35pZw1QU0


99 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/20(水) 18:46:23.07 ID:hwZFliR10
他にはバレていないのか

100 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/20(水) 18:48:02.97 ID:+hNo4tEf0
P「到着……っと」

あずさ「私が開けますね」

P「ちゃんと閉めてきたんですね」

あずさ「プロデューサーさん。それ、どういう意味ですか?」

P「あずささん、結構うっかりさんですから少し心配していました」

あずさ「もう、ヒドいです。プロデューサーさん」

50 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)