5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

P「結婚したいなぁ…」

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/17(日) 23:22:26.64 ID:Wbe1geZ20
小鳥「プロデューサーさん結婚したいんですか?」

P「そりゃあしたいですよ。でも、相手がいなくて…」

小鳥「どんな子がタイプなんですかー?」

P「うーん…そういうのもなくて、ただ癒されたいというか」

小鳥「そうですかー…じゃあ、アイドルの中で誰が1番しっくりくるか、想像してみましょうよ!」

2 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/17(日) 23:26:02.58 ID:G2qaZTeX0
小鳥さんまじ良い人

3 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/17(日) 23:27:04.14 ID:2XBH5AYd0
ぼくは響ちゃん

4 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/17(日) 23:27:45.03 ID:4NJhZWTd0
アイドルの中じゃピヨちゃん入らないじゃないですか!やだー!

5 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/17(日) 23:28:26.55 ID:LYLKMlvq0
>>4
(元)アイドルじゃあかんのか?

6 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/17(日) 23:28:47.71 ID:8183e3/B0
ほう

7 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/17(日) 23:29:34.19 ID:Wbe1geZ20
小鳥「まずは春香ちゃんですね!」

------------------------------------------------

P「ふー、ただいまー」ガチャ

春香「あ!プロデューサーさん、おかえりなさい!」トトト

P「おー春香ー、走ると転ぶぞー」

春香「あうっ!?」コケッ

P「おっと」ガシッ

春香「あ…ありがとうございます///」

P「ハハハ、春香は昔から変わらないなぁ」




8 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/17(日) 23:34:01.74 ID:Wbe1geZ20
P「いただきまーす」

春香「はい、召し上がってください!


P「うん…今日も美味いなぁ!」

春香「えへへ…なんたって愛がこもってますから!」


P「そういえば今日なー、仕事でテレビ局に行ったんだけどな、すっごい綺麗な女優さんがいたんだよ!」

春香「…へー」




9 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/17(日) 23:37:37.11 ID:7RCKnz4R0
はるるんかわいい

10 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/17(日) 23:38:47.80 ID:4h/k1Oyv0
響やな

11 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/17(日) 23:38:54.06 ID:G2qaZTeX0
ヤキモチ可愛い

12 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/17(日) 23:39:00.84 ID:Wbe1geZ20
P「あぁー、ああいう人をプロデュースできたらなーってくらいだったよ!」

春香「……」

P「春香?」

春香「だったらその人プロデュースすればいいじゃないですか!」バン

P「お、おぉ」

春香「私はプロデューサーのことずっと考えてたのに…」グスッ

P「…春香」ギュッ

春香「ふえっ?」



13 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/17(日) 23:43:15.11 ID:Wbe1geZ20
P「馬鹿だなー春香は。好きなのは春香1人に決まってるじゃないか」ナデナデ

春香「プ、プロデューサーさん」

P「んー?」

春香「もう…私の前で他の女の子の話しまいでくださいね…?」ギュー

------------------------------------------------

小鳥「こんな感じですね!」

P「おぉ…これは普通にアリだな…!」



14 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/17(日) 23:46:29.85 ID:YfQ69w580
C

15 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/17(日) 23:46:53.44 ID:Wbe1geZ20
小鳥「次は千早ちゃんですね!」

------------------------------------------------

P「ただいまー」

千早「おかえりなさい、プロデューサー」

P「おぅ千早、玄関で待っててくれたのか?」

千早「はい、夫の帰りを待つのが妻の役目ですから」

P「はは…ありがとな」ナデナデ

千早「///」

16 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/17(日) 23:47:46.63 ID:eodWNvNj0
ちーたんかわいいよ

17 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/17(日) 23:51:01.18 ID:Wbe1geZ20
P「いただきまーす」

千早「召し上がってください」

P「うん…美味い!ホントに上達したよなー」

千早「はい…プロデューサーの為に練習しましたから///」

P「ありがとうな、千早」


P「そうそう、今日の仕事で会った女の子がな、すっごいスタイル良かったんだ!」

千早「…くっ!」

18 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/17(日) 23:52:00.64 ID:cpzy4gh40
くっ!

19 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/17(日) 23:54:35.81 ID:7foHfZ3n0
いやさすがにそんな話はしないだろう普通

20 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/17(日) 23:54:51.64 ID:Wbe1geZ20
P「いやー、アレは凄かった。あずささん以上だったな!」

千早「プロデューサーは…」

P「ん?」

千早「プロデューサーは、やはり、む、胸の大きい女性の方が好みですか…?」

P「んー、無いよりはある方がいいけど…千早、お前、自分のスタイル気にしているのか?」

千早「……」




21 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/17(日) 23:56:28.31 ID:IZBiY3cQ0
貴音と響が出るまで待ってるよ

22 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/17(日) 23:58:02.10 ID:9f9ZUVf0O
真打ちはあずささんなんですけどね

23 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/17(日) 23:58:30.26 ID:Wbe1geZ20
P「ははは、気にするな。俺は、ありのままのお前が好きだからさ」ギュッ

千早「…いえ、夫の望みを叶えるのが、妻の役目…」

千早「ですから…」

千早「プ、プロデューサーが、お、大きくしてくださいね…///」ニコッ

------------------------------------------------

小鳥「千早ちゃん…」ハァハァ

P「音無さん、鼻血!」


24 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/18(月) 00:00:03.26 ID:16GlEmDl0
ちゃんと全員書けよ律子もだぞ

25 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/18(月) 00:03:18.93 ID:tWad3uqM0
小鳥「…ふぅ、次はやよいちゃんね!」

P「やよい!」

------------------------------------------------

P「ただいまー」ガチャ

やよい「うっうー!おかえりなさい!」タタタタ

P「はい」スッ

やよい「たーっち!」パン

P「お、いい匂いするなー」

やよい「はい!ご飯できてますよー!」

26 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/18(月) 00:03:33.37 ID:ERp5JlP90
ちゃんとピヨちゃんのもかけよ

27 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/18(月) 00:06:49.07 ID:tWad3uqM0
P「ごちそうさま」

やよい「ごちそうさまでした!」

P「風呂って入ってるか?」

やよい「はい!準備できてますよ!」

P「よし、じゃあ入るか」

やよい「これ、パジャマです!」

P「おぉ、ありがとうな」ナデナデ

やよい「えへへー///」

P「…一緒に入るか?」

28 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/18(月) 00:07:16.59 ID:dbp+kUCm0
つもやし

29 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/18(月) 00:07:32.29 ID:YV0Oaeew0
もやし

30 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/18(月) 00:09:33.68 ID:ycVeUUBO0
もし

31 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/18(月) 00:11:00.15 ID:tWad3uqM0
やよい「え!?一緒にですか///」

P「いや、もちろん嫌ならいいんだが、こういうのもいいかなーって」アセアセ

やよい「プ、プロデューサーはわたしと入りたいですか…?」

P「ま、まぁ当然」

やよい「うー…そ、それなら、少しはずかしいけど、一緒に入ります///」



32 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/18(月) 00:15:08.99 ID:tWad3uqM0
P「ふー、サッパリした」

やよい「うっうー!人にあたま洗ってもらうのって気持ちいいですね!」

P「そうだな。さぁ、寝ようか」

やよい「はい!」モゾモゾ


やよい「あ…あの、プロデューサー」

P「んー?」

やよい「寝る前に、ぎゅ、ぎゅーってして欲しいなーって///」

P「ははは、いいよ」ギュー

やよい「はわー。気持ちいいです…おやすみ…なさ…」

P「寝ちゃったか」ナデナデ

33 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/18(月) 00:15:45.99 ID:/cBYUKDN0
おさわりまん!

34 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/18(月) 00:19:30.35 ID:fLGzqdon0
こっちです!

35 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/18(月) 00:20:34.62 ID:tWad3uqM0
------------------------------------------------

P「やよいはかわいいなぁ!」

小鳥「ですね!」


小鳥「うーん、次は…響ちゃんなんてどうでしょう!」

------------------------------------------------

P「ただいまー」ガチャ

響「おかえり、プロデューサー!」ダッ

P「おー響、早速で悪いが、ご飯できてるか?」

響「当然だぞ!今日はゴーヤチャンプルーだ!」



36 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/18(月) 00:20:59.39 ID:1Myd0HpU0
|∧∧
|・ω・`) そ〜〜・・・
|oCo
|―u'


| ∧∧
|(´・ω・`)
|o   ヾ
|―u' C <コトッ




| ミ  ピャッ!
|    C

37 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/18(月) 00:22:45.64 ID:MmutUpky0
風呂の準備ができてるかどうかを『入ってる』って言うか?

38 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/18(月) 00:24:48.17 ID:tWad3uqM0
P「いただきまーす」

響「いただきまーす!」

P「今日も美味いなぁ」

響「当然だぞ!自分、天才だから!」

P「はは…そうそう、今日は響にプレゼントがあるんだ」

響「プレゼント?」

P「なんと…遊園地のペアチケットだ!」ジャジャーン

響「おー!」

P「ちょうど明日は休みだし、2人で行こうか」

響「久しぶりのデートだな!」

39 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/18(月) 00:25:32.84 ID:/KSIAoIY0
年長組はよ
http://beebee2see.appspot.com/i/azuYq8fTBgw.jpg


40 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/18(月) 00:27:33.21 ID:1Myd0HpU0
天才じゃなくて完璧じゃね

41 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/18(月) 00:30:31.13 ID:LtygHRc10
Pと結婚したことによって完璧を越えたんじゃね

42 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/18(月) 00:32:12.58 ID:tWad3uqM0

響「明日はデート楽しみだなー♪」ゴシゴシ

ハイルゾー

響「ん?」

P「よっ」ガラガラ

響「ぎゃー!な、なにしてるんさ!」ワタワタ

P「いいじゃないかいいじゃないか」

響「い、いくない///セクハラプロデューサー!」

P「はっはっは!お?俺が体を洗ってやろう!」

響「ぎゃー!」


43 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/18(月) 00:32:47.40 ID:tWad3uqM0
>>40
や、ゴメン
普通に間違えた

44 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/18(月) 00:34:08.37 ID:2jVz8w0g0
響「スポーツマンですから」

45 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/18(月) 00:34:53.13 ID:8RJRK9gR0
響「自分、不器用ですから」

46 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/18(月) 00:35:37.47 ID:xyLIB2wx0
響だと思ったら花道だった

47 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/18(月) 00:37:56.86 ID:tWad3uqM0

P「寝るぞー」

響「寝るぞー、じゃない!」

P「はっはっは、そんなに怒るなって」

響「もう!おやすみ!」ガバッ

P「響ー。そんなに怒るなー」ナデナデ

響「んむー。こ、こんなんで許すとでも//」

P「響ー」ギュー

響「こ…今回だけだからな!」

P「はは、ありがと」ギュー

響「あ、明日のデートでもやってくれないと許さないからな!///」


48 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/18(月) 00:39:11.41 ID:tWad3uqM0
------------------------------------------------

小鳥「響ちゃんもいいわー」

P「やー、結婚てすばらしいですね!」



49 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/18(月) 00:40:10.91 ID:tWad3uqM0
ダメだ…
貴音を書きたいのに、ネタが思い浮かばねぇ…

50 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/18(月) 00:43:18.55 ID:fLGzqdon0
頑張りたまえ

51 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/18(月) 00:43:24.92 ID:8RJRK9gR0


   カチャッ
    _____________
   |__/⌒i__________/  |
   | '`-イ/;;::       ::;ヽ        |
   | ヽ ノ |;;:: ィ●ァ  ィ●ァ ::;;|      |
   |  ,| |;;::          ::;;|       |
   |  |. |;;::   c{ っ    ::;;|       |
     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄




    ______________
   |____________/|
   |    ./;;::       ::;ヽ       |
   |    |;;:: ィ●ァ  ィ●ァ ::;;|       |
   |    |;;::         ::;;|         |
   |    |;;::   c{ っ   ::;;|         |
     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

52 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/18(月) 00:48:52.35 ID:8ViYcmAc0


53 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/18(月) 00:49:21.51 ID:tWad3uqM0
小鳥「あずささんはどうでしょう ?」

------------------------------------------------

P「ただいまー」ガチャ

あずさ「おかえりなさい、プロデューサーさん♪ ご飯にします?お風呂にします?」

P「ただいまです、あずささん。ご飯でいいですか?」

あずさ「はい♪ もちろんですよ」


54 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/18(月) 00:54:42.45 ID:tWad3uqM0
P「ふー、ごちそうさま。おいしかったです」

あずさ「ありがとうございます♪」

P「いやー、美味しいご飯に綺麗な奥さん、幸せだなー」

あずさ「あらあら/// あ、そうだ。プロデューサーさん、耳かきしてあげますね」

P「耳かきですか?」

あずさ「はい♪ こっちきてください」ポンポン

55 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/18(月) 00:57:38.44 ID:1Myd0HpU0
いいなぁ




いいなぁ!!!!

56 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/18(月) 01:00:07.57 ID:tWad3uqM0
あずさ「痛くないですかー?」カリカリ

P「はいー」

あずさ「気持ちいいですかー?」カリカリ

P「はいー」

あずさ「うふふ♪」

P(あずささんの柔らかい太もも。見上げればそこにある巨大なおっぱい。なにより、この雰囲気。全国の男共の夢がここに)

P「幸せだ…」


あずさ「終わりましたよー」

P「ZZZ…」

あずさ「あらあら♪ お疲れだったのね」ナデナデ

あずさ「おやすみなさい♪」ナデナデ


57 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/18(月) 01:00:47.31 ID:ERp5JlP90
これはうらやましい

58 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/18(月) 01:01:11.78 ID:eb4DhEz50
俺もこんな嫁さん欲しいなぁ…

59 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/18(月) 01:02:36.28 ID:sndinjxA0
貴音はよ

60 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/18(月) 01:07:42.85 ID:tWad3uqM0
------------------------------------------------

P「やっぱりあずささんはいいなぁ!」

小鳥「ですねー」

P「結婚したいなー…」

小鳥「そうですねー…」

P「…ん?」

P(音無さんって独身だよな…彼氏もいないし、アイドルじゃないから問題ない…)

------------------------------------------------

P「ただいまー」ガチャ

小鳥「おかえりなさい、プロデューサーさん」

61 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/18(月) 01:09:07.60 ID:8RJRK9gR0
信じてたよ

62 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/18(月) 01:10:34.42 ID:nsaWGYRO0
まってた!まってたぞ!

63 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/18(月) 01:11:02.53 ID:tWad3uqM0
小鳥「ご飯にします?お風呂にします?それとも…」

P「ご飯で」

小鳥「ぷー。わかりましたー」

P「そうそう、いいお酒買ってきたんですよ。一緒に飲もうと思って」

小鳥「ホントですか?わーい!」パァ

P「だからご飯にしましょう」

小鳥「はーい!」

64 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/18(月) 01:17:21.09 ID:tWad3uqM0
P「ごちそうさまー。おいしかったー」

小鳥「えへへー。お酒ありがとうございますねー」

P「いえいえ」

小鳥「最近、春香ちゃんたちよくテレビで見ますねー」

P「はい。765プロのみんな、もうトップアイドルですからね」

小鳥「すごいですよねー」

P「はい。春香はバラエティ向けだし、千早は今では現代の歌姫。美希も知らない人がいないレベルのアイドルになったし、真も…」

小鳥「楽しそーですねー…」

65 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/18(月) 01:18:05.87 ID:oNNIBjxI0
貴音かわいいよ貴音

66 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/18(月) 01:21:02.98 ID:RGsAj+NO0
あれ?普通にいけんじゃね?

67 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/18(月) 01:21:18.94 ID:dbp+kUCm0
律子「」

68 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/18(月) 01:23:27.61 ID:tWad3uqM0
P「へ?」

小鳥「生き生きしてるなーって」

P「そりゃ、育ててきた子たちが成長するのは…」

小鳥「そうですけど、そうじゃなくてもー!」ガバッ

P「わっ!どうしたんですか!?」

小鳥「あんま楽しそうに他の女の子のこと話さないでくださいよー」ギュー

P「え?」

小鳥「私、アイドルみたいにかわいくないし、気が利く訳でもないし、2×歳だし…不安なんですよ」ギュー

P「小鳥さん…」

小鳥「小鳥って呼んで」

69 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/18(月) 01:25:20.35 ID:qiIJ85KF0
小鳥とかもはや介護じゃねーか

70 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/18(月) 01:27:09.86 ID:2v1TQ6p80
>>69
介護が必要な体にされたいようだな…

71 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/18(月) 01:28:19.04 ID:tWad3uqM0
P「小鳥、大丈夫だよ」ナデナデ

P「俺が1番好きなのは小鳥だし、俺にとって小鳥はアイドル以上にかわいいから」ナデナデ

小鳥「プロデューサーさん…」

P「だから心配しないで」ナデナデ

小鳥「はい!」スリスリ

P「ははっ」ナデナデ

小鳥「プロデューサーさん…絶対、裏切らないでくださいね…?」ギュー

P「もちろんですよ」ギュー

小鳥「ふふっ」チュッ

72 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/18(月) 01:28:22.18 ID:W9hTf5sn0
>>69
ひな鳥の餌にしちゃる

73 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/18(月) 01:28:57.27 ID:7kw77KGB0
>>69
おまえの後頭部に銃口が当たっているな?そいつを当ててるのは俺だ

74 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/18(月) 01:29:26.58 ID:r3VjxRYPO
そこまでにしておけよ音無

75 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/18(月) 01:29:56.00 ID:nsaWGYRO0
>>69
家族に別れの言葉だけは言わせてやってもいいぞ・・・

76 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/18(月) 01:30:39.37 ID:eb4DhEz50
>>69
一度痛い目を見ないとわからないようだな…

77 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/18(月) 01:32:42.38 ID:QAi0XmSb0
SSO

78 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/18(月) 01:32:48.86 ID:tWad3uqM0
------------------------------------------------

P「…」

P「音無さん」

小鳥「はい?」

P「僕と付き合ってください!」

小鳥「ピヨッ!?」

P「ていうか結婚してください!」

小鳥「え、えっと///」

P「いや、結婚しましょう!」

小鳥「は…はい!喜んで!」


〜おしまい〜



79 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/18(月) 01:33:38.57 ID:lM3pV7hA0
SSO

だが結婚してくれ

80 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/18(月) 01:33:55.56 ID:LtygHRc10
小鳥さんと結婚したい乙

81 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/18(月) 01:36:01.07 ID:tWad3uqM0
本当は貴音とか真美も書きたかったんだけど、どうしてもいいのが思い浮かばなくてね

誰か貴音書いてよ

82 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/18(月) 01:36:32.06 ID:nsaWGYRO0
実に良い終わりだった!

83 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/18(月) 01:37:08.03 ID:tWad3uqM0
ぶっちゃけ小鳥さんが1番かわいいよね!

84 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/18(月) 01:37:55.60 ID:16GlEmDl0
やっぱり律子がいないじゃないか!(憤怒)
でも乙!

85 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/18(月) 01:38:01.42 ID:fLGzqdon0
はいはい乙ですよ乙

86 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/18(月) 01:39:52.90 ID:tWad3uqM0
小鳥>貴音=響>やよい>真美
がボクのベスト5

87 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/18(月) 01:41:38.38 ID:tWad3uqM0
最後に、

読んでくれた人ありがとう!

処女作で、変な部分あったり、書くスピード遅かったと色々反省点は多いけど楽しかった!

ありがとう!

88 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/18(月) 01:42:33.74 ID:1Myd0HpU0

いい終わりだった

89 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/18(月) 01:46:19.97 ID:5MFDY4K90

今度は他の子も見てみたいなーって!

90 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/18(月) 01:51:08.74 ID:r3VjxRYPO
あとがきはあかん

91 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/18(月) 02:01:02.96 ID:BJj4Eyhx0
執筆時間二時間以内で、全アイドルを登場させるSSに挑戦した結果がこんなになりました。

よく分からないSSになってしまってすいません。

もっと精進して、良いSSを書けるように頑張ります!

最後まで読んでくれてありがとうございました!

92 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/18(月) 02:03:31.40 ID:1y773IU90
さぁ、このあとは来訪してきた子が「律子の代役」として、律子の前でPに死ぬほど犯され続けることになります。

律子も内心では嫌なのですが、これを受け入れないとPが本当に自分の前から去ってしまいそうで、
また、こうして行動にうつしてきた積極的な子がいる以上、性欲過多なPがいつか誘惑に負けてその子のほうへ心移りしてしまうのでは、
という二つの恐怖観念から、この申し込みを承諾せざるを得なくなります。

条件は、
「律子の調子がいいときは律子が最優先であること」
「するときは必ず律子の前であること」
「あくまでも“代役”である領分を侵さないこと」
の3つ。

 果たして律子は、Pの愛をつなぎ止めておくことが出来るのだろうか。
 そしてPは、様々な誘惑に打ち勝ち、条件というしがらみを守っていけるのだろうか。

23 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)