5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

P「感染型ヤンデレ?」社長「うむ」

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/17(土) 01:25:03.83 ID:1IafmE4XO
P「なんですかそれ」

社長「ヤンデレ・・・についてはわかるかね?」

P「まぁ・・・ぼやっとは」

社長「どうも最近若い女の子が連鎖的に病んでしまうケースが増えているらしくてね」

P「はあ」

社長「所属アイドル達が病まないように十分注意してくれたまえ」

P「わかりました・・・」

2 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/17(土) 01:25:21.87 ID:hUNQ5NIE0



3 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/17(土) 01:27:59.09 ID:ZblKAsio0
真美とかいおりんはすぐかかりそう

4 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/17(土) 01:35:12.13 ID:2D28z7jH0
>>3
美希と春香も
んあーはポイーで

5 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/17(土) 01:44:45.16 ID:gtSEuu7Y0
伊織だけいれば十分

6 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/17(土) 01:44:58.86 ID:G6a9bwmy0
書かんの?

7 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/17(土) 01:51:15.51 ID:1IafmE4XO
P「とは言っても」テクテク

P「対策しようがないよなぁ」テクテク

P「どうすればいいんだろ・・・」テクテク



伊織「・・・プロデューサー、なにか困ってるみたい・・・」コソコソ

伊織「・・・」

伊織「よし」タタタッ



伊織「プロデュ」

貴音「貴方様。今日のお仕事は終わりですか?」

P「ああ」

伊織「ぁ・・・」

8 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/17(土) 01:55:23.29 ID:gR9/D8QX0
期待してるからな

9 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/17(土) 01:57:04.39 ID:ot9PHRPk0
ヤンデレではないが、千早はAC時代、マジで負のスパイラルだった
360版になった今でも、怖くてプロデュースできない

10 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/17(土) 02:03:39.44 ID:1IafmE4XO
貴音「ではこれからお食事でも」

P「ああ。給料も入ったしな。ラーメンでも行くか?」

貴音「はい」

やよい「うっうー!おごりですー!」

響「自分も行くぞ!」

伊織「・・・」

P「ん?伊織も来るか?」

伊織「べ、別に!私は用があるし!」

P「そうか。残念だな・・・」

伊織「ぅ・・・」

貴音「では新しいらあめん屋ができたのでそこに行きましょう」

やよい「おー!」

テクテクテクテク



伊織「・・・」

11 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/17(土) 02:12:09.99 ID:1IafmE4XO
伊織の家



伊織「はあ・・・」

伊織「一緒に食事・・・行けばよかった・・・」

伊織「・・・」

伊織「なんで素直になれないんだろ」

伊織「素直になりたい・・・」

伊織「なりたい・・・」

12 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/17(土) 02:19:50.03 ID:pOhhWhae0
これは・・・

13 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/17(土) 02:19:54.54 ID:1IafmE4XO
伊織「・・・」

伊織「・・・」

伊織「・・・」

伊織「・・・」



伊織「・・・プロデューサーに、お弁当を作ってあげよう」

14 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/17(土) 02:26:22.48 ID:1IafmE4XO
次の日



P「昼飯にするか」

チョイチョイ

P「?」

伊織「・・・」

P「伊織?どうした?」

伊織「・・・」スッ

P「弁当?俺に?」

伊織「」コクコク

P「ありがとう。いただくよ」

伊織「///」タタタッ

P「・・・行っちゃった。・・・お、のり弁か。うまそうだ」パカ

15 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/17(土) 02:28:43.58 ID:Ta1xhOz20
支援

16 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/17(土) 02:29:07.94 ID:l5JuIm3/0
ほう

17 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/17(土) 02:32:21.76 ID:1IafmE4XO


P「なかなかうまい」モグモグ

小鳥「へえ。今日はお弁当ですか」

P「はい。伊織が作ってくれたんです」モグモグ

小鳥「伊織ちゃんが?」

P「はい」モグモグ

小鳥「ちょっと見てみてもいいですか?」

P「どうぞ」

18 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/17(土) 02:38:31.60 ID:fcAj/kNr0
最初の感染は天使いおりんか

19 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/17(土) 02:40:58.05 ID:1IafmE4XO
小鳥「から揚げ、スパゲティー、ミニトマト、ポテトサラダ・・・定番って感じですね。おいしそう」

P「ですね。うまいです」

小鳥「ご飯のほうはどうですか?」

P「ご飯はまだ味見してないですね」

小鳥「変な食べ方ですね」

P「おかずを先に食べる派なんですよ」

小鳥「ふーん」

20 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/17(土) 02:44:16.43 ID:t73MGEEJ0
髪の毛か

21 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/17(土) 02:51:52.60 ID:1IafmE4XO
P「そろそろいいですか?時間もアレなんで」

小鳥「あ、はいすみません。今返し・・・・・・・・・・・えっ」

P「?」

小鳥「ぷ、プロデューサーさん・・・」ガクガク

P「どうしたんですか」

22 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/17(土) 02:53:36.12 ID:1IafmE4XO
小鳥「ご飯をよく見てください・・・」ブルブル

P「え?普通に刻みのりをまぶしてるだけじゃないですか」

小鳥「よーく、目を凝らしてみてください・・・」ブルブル

P「?」

小鳥「」ブルブル

P「一体何が・・・」ジー



スキスキスキスキスキスキスキスキ
スキスキスキスキスキスキスキスキ
スキスキスキスキスキスキスキスキ
スキスキスキスキスキスキスキスキ
スキスキスキスキスキスキスキスキ
スキスキスキスキスキスキスキスキ
スキスキスキスキスキスキスキスキ
スキスキスキスキスキスキスキスキ
スキスキスキスキスキスキスキスキ
スキスキスキスキスキスキスキスキ



P「!?」

23 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/17(土) 02:58:13.64 ID:rkIHBeiE0
あらかわいい

24 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/17(土) 02:58:37.69 ID:ERnVoxf/0
いっきゅうさん

25 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/17(土) 03:00:56.99 ID:gzjw+oWs0
Oh...

26 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/17(土) 03:03:17.29 ID:1IafmE4XO
P「なんだこれ・・・」

小鳥「・・・相当目を凝らさないとわからないレベルですね」

P「・・・」

小鳥「・・・」

P「・・・食べますね」

小鳥「はい・・・」

27 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/17(土) 03:04:24.41 ID:fcAj/kNr0
よく作ったな

28 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/17(土) 03:09:35.48 ID:1IafmE4XO
P「・・・」モグモグ

小鳥「・・・」

P「・・・ん?」モグモグ

小鳥「どうしました?」

P「いや、スパゲティーになにかが・・・・・・」ペェ

P「!?」

P「まさか・・・そんな・・・」ブルブル

P「他のスパゲティーは・・・」ツンッツンッ

小鳥「こ、今度はなんですか」

P「やっぱり・・・」



P「スパゲティーに、髪の毛が練り込んでありました・・・」

小鳥「・・・!?」

29 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/17(土) 03:11:11.36 ID:PaLz9mbZ0
デコが広くなるな…

30 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/17(土) 03:11:32.21 ID:fcAj/kNr0
いおりんのだったら食える

31 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/17(土) 03:13:21.31 ID:M8YS9hNQO
髪の毛だけが毛ではなし

32 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/17(土) 03:15:01.27 ID:1IafmE4XO
小鳥「元々意図的に混ぜてる感じですね」

P「ですね・・・こっそり持って帰って処ぶ」

小鳥「・・・無理みたいです」

P「?」

小鳥「ドアの陰」



伊織「・・・」ニコォ…



33 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/17(土) 03:20:19.09 ID:1IafmE4XO
小鳥「この場は、全部食べてあげてください」

P「ええ!?」

小鳥「・・・・・・私も、社長から聞いていますから」

P「!? じゃあ・・・」

小鳥「伊織ちゃんは感染しかけて・・・いえむしろ感染しているかもしれません」

P「そんな・・・」

小鳥「だから、せめてこれ以上病まないようにしないと。さもないと、これよりひどいことになるかもしれません」

P「・・・わかりました」

34 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/17(土) 03:25:23.96 ID:CI8dFj0J0
しえ

35 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/17(土) 03:25:29.61 ID:1IafmE4XO
P「なんとか食べた・・・」

伊織「プロデューサー」

P「お、おう伊織」ビクッ

伊織「おいしかった?」ニコ

P「あ、ああ。弁当うまかったぞ」

伊織「本当?」



伊織「私がいっぱい入ってたからだよね?」ニコ

P(やっぱりわざとだったのか・・・)

36 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/17(土) 03:29:07.86 ID:1IafmE4XO
伊織「私考えたの」

伊織「どうやったら素直になれるんだろう、って」

伊織「そしたら思いついちゃったの」

伊織「プロデューサーに私のことをいっぱいいっぱい食べてもらえばアピールできるんだ、って」

伊織「今日は髪しか入れられなかったけど」シュン



P(やばいよこの子)

37 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/17(土) 03:42:01.57 ID:t73MGEEJ0


38 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/17(土) 03:44:50.39 ID:h/EikUiD0
唾液とか愛液をすっ飛ばして髪はなかなか

39 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/17(土) 03:50:11.52 ID:rt9gR6sH0
肉便器に改造すれば無問題

40 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/17(土) 03:50:22.76 ID:fPnUe3fyO
ヤンデレやよいがみたいな

41 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/17(土) 03:50:24.61 ID:RjgPwyGo0
2616
1929
65535

42 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/17(土) 03:53:07.42 ID:1IafmE4XO
伊織「これから毎日作るから。楽しみにしててね」

P「いや、さすがに伊織もレッスンとかで忙しいだろうから気持ちだk」

伊織「・・・・・・嫌、なの?」

P「!」

伊織「ねえ?嫌?私のお弁当は嫌?私は嫌?嫌?」

P「ちょ、落ち着け」

伊織「やっぱり小鳥みたいなスタイルの子がいいの?ねえ?教えて?ねえ?ねえ?」

P「伊織っ」

伊織「嫌だ嫌だ嫌だ嫌いにならないでお願いお願いお願いお願いお願いお願いお願いお願いお願いお願いお願いお願いお願いお願いお願いお願い」

P「わ、わかった。毎日食べる」

伊織「・・・・・・本当?」

P「・・・ああ」

伊織「うれしい・・・///」ピト

P「・・・(これはヤバイぞ・・・早く対策しないと)」

伊織 感染

43 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/17(土) 03:54:31.97 ID:b64I8CV70
お姫ちんに期待

44 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/17(土) 03:56:21.18 ID:AU1jg7JT0
伊織だったらなにされても構わない

45 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/17(土) 03:58:00.34 ID:Ydp/jFRq0
お姫ちんのヤンデレとか想像がつかん

46 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/17(土) 04:07:52.46 ID:g673xckQI
風呂場に連れてって、冷水頭からかけ続ければ
治る。

47 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/17(土) 04:12:41.36 ID:oVM+gKtK0
ヤンデレの扱い方が分かってないな

48 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/17(土) 04:25:01.82 ID:2BS4bRfZ0
怖さ半分期待半分

49 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/17(土) 04:25:37.63 ID:gR9/D8QX0
これは全員分書かないと法的措置がとられるレベル

50 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/17(土) 04:37:05.32 ID:iZe1K43L0
社長も勿論あるよね

51 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/17(土) 04:52:38.44 ID:6ShZHS2y0
千早と雪歩はインフェルノしちゃいそう

52 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/17(土) 05:00:18.39 ID:2UJd0/0H0
昔あったヤンデレを力づくで止めるSS面白かったな

53 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/17(土) 05:04:42.60 ID:BZhIXyaFO
参考
つ【P「伊織がヤンデレ化してこわい…」】

54 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/17(土) 05:35:46.93 ID:lsWtWoQO0
>>53
それ面白かった

55 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/17(土) 06:00:39.20 ID:76vhxrHQ0


56 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/17(土) 06:00:52.77 ID:Wn841gsPO
…ちゃんと書いてくれますよね?

57 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/17(土) 06:08:57.91 ID:aAF3Lt3i0
あなたのために保守します…

58 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/17(土) 06:51:57.12 ID:TNiLwXSe0
これはヤンデレじゃなくキチガイ

59 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/17(土) 07:40:59.04 ID:gpGB7JrA0
つづきはよ

60 : 忍法帖【Lv=5,xxxP】 :2012/03/17(土) 08:00:27.78 ID:vPMbchzp0
春香とか雪歩はちゃんと病ませてくれよ?いつもみたいに単なるキチガイにすんなよ?

61 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/17(土) 08:26:23.67 ID:Vff83Bit0
保守

62 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/17(土) 08:26:31.63 ID:c0hR59f00
carvipかと

63 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/17(土) 08:32:48.30 ID:hgHqWZ6Q0
はよ

64 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/17(土) 09:13:15.15 ID:Ta1xhOz20
     ,ハ::`丶、:::::::::::::::::::::::|:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;_,, -‐:〈
     {;;;;ヽ、:::::`丶、:::::::::::::l:;:;:;:;:;:; ィ";:;:;:;:;:;:;:}
    ..,l;;;;;;;;;シ丶、:::::::`:`:ー'‐::'':"::::::::_, ィ"´;;l
    fうl;;;ミミ、  ``丶 、::::::::,: - ''"´  リ;;;;;;f-、
     l l;;;;;ッ=`   (三> `^´ (三シ  ム;;;;;;ソl}
     t !;;;リ    r‐、r‐、  _,,..,,_    l;;;//
     ゙l ヾ;l   r‐、! .|  | ,: 'ノ ひノ、  l;//
     ..`ーll!  |  i  |  |l:.:^''==彡'" ,!リノ  マローシュ・ヴィ・ミカドニアが命じる
        ll  |  |  !  !l:.:.:` '' "  ,i;;l´
        li., |  |  |  |:.ヽ、    ,:,り    全力で書きあげろ
         t、イ  i  |  |,r '゙ヽ  /,K
        / l.  !  !  !    } // /ヽ、
      ./ ./!  |  |  |ニ==,ノ,ノ7 /:.:.:.:ヾニヽ
.      ヽ ヽ !  |  |  |一 ''"/,/,/:.:.:.:.:.:.:.:ソ }- 、、
     / ヘ. ∨.     !  ヽ   , -‐‐、.:/ /   ` 丶、

65 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/17(土) 09:33:49.70 ID:76vhxrHQ0
ほす

66 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/17(土) 09:57:45.79 ID:ONMaRWjrO


67 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/17(土) 09:59:04.22 ID:CpTi/Pkq0
髪の毛って消化できないから食べたらすごい苦しむって聞いたんだけど

68 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/17(土) 10:12:52.31 ID:76vhxrHQ0


69 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/17(土) 10:15:17.19 ID:ONMaRWjrO
誰かはよ

70 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/17(土) 10:24:52.92 ID:76vhxrHQ0


71 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/17(土) 10:43:42.45 ID:1+U5lTKl0


72 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/17(土) 10:47:47.68 ID:8KZTQste0
はよはよ

73 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/17(土) 10:48:06.56 ID:/a9em00k0
実際は千早が一番ヤンデレ化しそうだ。
はじめはツンツンクールなだけにね。

74 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/17(土) 11:01:50.93 ID:QYuWG85S0


75 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/17(土) 11:17:21.40 ID:e0S34ubz0
毛は肺に絡まり死ぬ

76 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/17(土) 11:29:36.00 ID:hPqdCH+80
いおりん怖い

77 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/17(土) 11:34:39.11 ID:wjX1MMaa0
ヤンデレってさ相手に依存する状態になってるわけよ!
英語で依存する ってdepend (on) と言うんだけどdepend の意味で信頼する という意味もある

つまりヤンデレは相手を信頼してるから出来る愛情表現
可愛い!

78 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/17(土) 11:35:09.42 ID:xF+65tyT0
響のヤンデレが想像出来ない

79 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/17(土) 11:38:13.99 ID:sTbh0f0d0
表面上明るく振る舞っても、寂しがり屋な面が強いから似合いそうな気はする。

80 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/17(土) 11:38:58.47 ID:iZe1K43L0
Pを首輪に繋げてペットに!!!

81 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/17(土) 11:42:39.06 ID:cM8pewQ60
はよ

82 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/17(土) 11:46:58.36 ID:xF+65tyT0
響「プロデューサー!きょ…今日仕事終わったらさ、自分の家に遊びに来ないかー?」

P「うーん……今日は伊織の仕事で帰り遅いんだよ(ヤンデレも気になるし)」

響「そ、そっかー……なら仕方ないさー……」

P「悪いな。また今度な」

響「こ、今度っていつさ!?明日か!?明後日か!?明明後日か!?なんなら今日伊織の仕事が終わっ……!」

P「ちょっ……響?」

響「な、何でもないさ!今日は帰る!」ダッ


これはヤンデレじゃないな




83 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/17(土) 11:51:09.61 ID:oarU6bM40
>>82
悪くないしスレ立てはよ
ちゃんと幸せにしてやれよ

84 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/17(土) 12:12:24.82 ID:i4ngDOUPO


85 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/17(土) 12:17:39.50 ID:WVMTv68y0
はよ書け

86 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 :2012/03/17(土) 12:25:09.52 ID:NePbVhlw0
書いてくれ

87 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/17(土) 12:33:06.92 ID:mGtSjOVM0
>>1よォいつまでねてんの

88 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/17(土) 12:46:54.73 ID:zpFRkfr90


89 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/17(土) 12:57:40.43 ID:oarU6bM40
おいおいまだかよ

90 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/17(土) 13:01:26.88 ID:VSYw9j490
そこそこ有名なssライターだが乗っ取っていい?
お前らを満足させられると思うけど?

91 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/17(土) 13:04:26.14 ID:VwRuBMh/0
>>45
勝手にPの妻を名乗り歩くんだろ

92 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/17(土) 13:04:30.96 ID:RjgPwyGo0
>>28
9792
65535
1542

>>29,62
16777215
11032
65535

93 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/17(土) 13:04:47.54 ID:t73MGEEJ0
>>90
御託は良い、頑張ってくれれば

94 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/17(土) 13:07:59.11 ID:Ta1xhOz20
これ確かISバージョンないっけ?
一夏「みんながヤンデレ化した」みたいな
もしやその時の>>1

95 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/17(土) 13:18:48.87 ID:acIP1LNq0
>>94
そのコピペ懐かしいな

96 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/17(土) 13:20:36.59 ID:gpGB7JrA0
いけいけー

97 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/17(土) 13:30:08.44 ID:CndngQOX0
ガンコちゃーん

98 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/17(土) 13:37:35.25 ID:mGtSjOVM0
>>1以外のやつが書くなよ
コピペとはわかってるが

99 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/17(土) 13:38:13.80 ID:t73MGEEJ0

律子「伊織ー、仕事に行くわよ?」

P「ほ、ほら、律子が呼んでるよ伊織?」

伊織「離れたくないけど…仕事も頑張らなくちゃ…」

P「そうそう、良い子だからね…怒られる前に行っておいで?」

伊織「う…うん」

P(や、やっと離れた…)

伊織「律子、今行くわー!」トテトテ


伊織「プロデューサー」

P「(ドキッ)ど、どうしたんだ?」

伊織「私、頑張ってくるからね?バイバイ」ヒラヒラ

P「…ああ、頑張っておいで」ヒラヒラ

P「………ふぅ、まさか伊織が感染してるとは」

雪歩「プロデューサー、お茶です」コト


こうですか?わかりません><

100 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/17(土) 13:41:21.07 ID:Ydp/jFRq0
>>99
頑張れよ

101 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/17(土) 13:46:18.03 ID:s81xvCAB0
|∧∧
|・ω・`) そ〜〜・・・
|oCo
|―u'


| ∧∧
|(´・ω・`)
|o   ヾ
|―u' C <コトッ




| ミ  ピャッ!
|    C

102 : 忍法帖【Lv=39,xxxPT】 :2012/03/17(土) 13:49:37.45 ID:v9fwb69i0
最近ヤンデレ多くね?

103 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/17(土) 13:50:35.04 ID:t73MGEEJ0

P「うわぁ!?」

雪歩「きゃっ!」

P「…な、何だ雪歩か…驚かせないでくれ」

雪歩「うぅ、驚いたのはこっちですぅ…」

P「ご、ゴメンな雪歩……ところでいつから居たんだ?」

雪歩「えーと、たしかプロデューサーと小鳥さんがお話してるところだったかな?」

P(それってほぼ最初からじゃないか)

P「俺が弁当食べてたところも見てた?」

雪歩「あ、はい…だからこれは食後のお茶です」ススッ

P「そうだったのか、ありがとう」ズズズ

雪歩「…」

P「…ところで雪歩、さっきの伊織さ…おかしいと思わなかった?」

雪歩「伊織ちゃんですよね、確かにおかしかったです」

P「(雪歩は感染してないか…よかった)だよな、おかしいよな」

104 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/17(土) 13:53:51.56 ID:m48zET390
やったか!?

105 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/17(土) 14:00:14.90 ID:t73MGEEJ0

雪歩「はい…いつもの伊織ちゃんはもうちょっと棘がある気と思います」

P「そうだよな」

雪歩「それにプロデューサーにもくっつかないですし…」

P「うんうん」

雪歩「お海苔を使ってまで好きなんて、普通伝えないですよね」

小鳥「………?」

P「確かに、それが普通だよな」

雪歩「あ、私もレッスンに行って来ますね」

P「ああ、頑張ってくるんだぞ!」

雪歩「は、はい!」



P「…雪歩はセーフだった…ってそんなに感染早いと大変だよな」ズズズ

106 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/17(土) 14:03:12.95 ID:v9fwb69i0
雪歩が一番危ないだろうwww

107 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/17(土) 14:05:47.47 ID:t73MGEEJ0

P「…ふぅ」コト

小鳥「あのー、プロデューサーさん?」

P「小鳥さん、どうかしましたか?」

小鳥「雪歩ちゃんの様子はどうでした?」

P「普通でしたよ、感染してるんじゃないかって疑ってましたけど」

小鳥「そうですか…あともうひとつ」

P「はい、何でしょう」

小鳥「あたし達、お弁当に入ってるものについていってましたっけ?」

P「?…小鳥さんが言ってたじゃないですか、お弁当の中身全部」

小鳥「そ、そうですけど…」

P「いやだなぁ、自分で言ったことも忘れちゃったんですか?」アハハ

小鳥「髪の毛が練りこまれたスパゲティーはプロデューサーさんがおっしゃいました」

P「そうですね、確か」


小鳥「じゃあ、海苔にかかれた文字は?」

108 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/17(土) 14:06:26.30 ID:XyNGwKPa0
小鳥さんは若い女の子じゃないからね、しょうがないね

109 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/17(土) 14:08:26.87 ID:t73MGEEJ0

P「…え?それは小鳥さんが気づいて」

小鳥「そうですね、私が最初に気づいてプロデューサーさんに教えました」

P「ですよ!…いやだなぁ驚かせないでくださいよ」

小鳥「いえ、そうじゃなくてですね」

P「?」

小鳥「あたし達二人とも、海苔に何が書いてあるかなんて、言っていませんよ?」



P「」

110 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/17(土) 14:12:56.97 ID:G7IrMsm70
お姫ちんとか病みそうにない人に感染しねーかなー

111 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/17(土) 14:14:17.85 ID:fcAj/kNr0
あずささんは絶対ヤバイ

112 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/17(土) 14:18:38.65 ID:t73MGEEJ0

P「ででででで、でも!それだけですよね?それってヤンデレと関係ないですよね!?」

小鳥「わ、分かりません…ただあたしはこう思うんです」

小鳥「可愛く言えばヤンデレは、その人のために一途に頑張るひたむきな精神です」

小鳥「その思いが強すぎて、少し周りが見えなくなったり、歪んだりします…」

P「そ、そうなんですか?」

小鳥「はい…対象は死ぬ気で愛されているんです」

P「し、死ぬって…」

小鳥「人間にはリミッターというものがありまして…それが外れることを火事場の馬鹿力なんて言いますね」

小鳥「ただ、常人にはそれを自由に外すすべはありません」

P「…まさか、雪歩や伊織は外せるとでも?」

小鳥「憶測でしかないですけど…あるいは」

P「は、ははは…小鳥さんは妄想しすぎですよ」

小鳥「そうだと良いんですけど」

P「お、俺言ったかも知れませんし!…たしか言った!」

小鳥「プロデューサーさん…」

113 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/17(土) 14:20:49.73 ID:VwRuBMh/0
何時しかのスレ貼られてたやつ

春香:いつものあざとさに普段抑圧されてる黒さが加わる
千早:P依存が強すぎてPがいないと泣いたり自傷したり
美希:魔性発揮で他の女が来ればくるほどPに過激なアプローチ
やよい:自分の無垢なイメージと境遇を利用しPの気を引く
真:言うことを聞いていれば優しいが逆らうと暴力をちらつかせる
雪歩:いつでもどこでも自動追尾で付いてくる、暴走すると歯止めがきかず1番怖い
伊織:支配欲が強く他の女に攻撃的なタイプ、財力もフル活用
亜美真美:Pを自分達だけの玩具に
あずさ:精神的にじわじわと近づき逃げ道を奪い結婚を迫る
律子:他アイドルのスケジュールを操作し計画的にPを狙う
響:Pの所有物(ペット)になりたがる、動物の協力あり
貴音:勝手にPの妻を名乗るトラブルメーカー

114 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/17(土) 14:30:22.48 ID:jekkSq1h0
前も思ったけど、その行動だけならやよいと貴音はそんなに病んでない

115 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/17(土) 14:30:37.23 ID:t73MGEEJ0

P「た、食べ過ぎちゃったかなぁ!ちょ、ちょっとお手洗い行ってきます!」

タッタッタ

小鳥「…大丈夫だと良いんですけど」



P「嘘だ、嘘だ…伊織に続いて雪歩まで?そんなわけあるはず無い」

P「落ち着け…すぅ…はぁ…すぅ…うっ!?」タッタッタ


P「おええええええっ!」ビチャビチャ

P(い、いきなり吐き気が…何でだ)


P「…はぁはぁ」

P「さっき食べたもの全部出てきてしまった…あ、髪の毛も…」

P「一体なんで…頭もフラフラしてきた」


P「…た、ただいま小鳥さん」

116 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/17(土) 14:33:12.98 ID:2BS4bRfZ0
Pの寿命は後何日……?

117 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/17(土) 14:33:53.45 ID:AsUylROD0
そこには感染したピヨちゃんの姿が!

118 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/17(土) 14:36:10.18 ID:BK4pUk3g0
それでも・・・それでも貴音ならなんとかしてくれる

119 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/17(土) 14:36:34.55 ID:t73MGEEJ0

小鳥「プロデューサーさん!?」

P「お、お水くれませんか?」

小鳥「まっててください!すぐに持ってきます!」スタスタスタ

P「はぁはぁ…あー、くらくらする」

スタスタスタ

小鳥「はい、これ飲んでください」

P「ありがとうございます」ゴクゴクゴク

小鳥「一体何があったんですか?」

P「ぷはぁ…ちょっと嘔吐してしまって」

小鳥「ええ!?大丈夫だったんですか?」

P「はい…伊織の弁当、全て出てきたと思います…髪の毛も」

小鳥「まぁ…でも何でいきなり吐き気が?」

P「伊織が薬なんて盛るわけない…ですよね」

小鳥「そうですねぇ…ほかに何か口に…ってそういえばお茶…」

P「お茶?雪歩の出したお茶ですか?」

120 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/17(土) 14:37:50.36 ID:fcAj/kNr0
怖えww

121 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/17(土) 14:45:21.25 ID:t73MGEEJ0

小鳥「ええ…お茶にもしかしたら」

P「そんなこと無いと思いますけどね…ハハ」

P「それに薬でも盛られていたとしても、吐く為の薬なんて…」

小鳥「それは多分副作用を利用したのだと思います」

P「…副作用?」

小鳥「薬の副作用です。女性だと…ピルなんかには吐き気を催す副作用がありますね」

P「お、お茶と一緒に飲んだから強まった…?」

小鳥「いいえ、ただの緑茶なら平気だと思います」

P「そうなんですか…え?た、ただのお茶じゃないんですか?」

小鳥「これ…ほのかにアルコールのにおいがしますね…」スンスン

P「アルコール?お酒ですか」

小鳥「えぇ、アルコール飲料と薬を服用すると薬の効果が弱くなったり強まったりします…正直おすすめできません」

P「……つまり、薬とアルコールの組み合わせで効果が強まった…と?」

小鳥「おそらくは…」

P「で、でもそんなことしても雪歩には意味が無いじゃないですか!?」

122 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/17(土) 14:53:56.70 ID:t73MGEEJ0

小鳥「それが意味があったんですよ!」

P「な、なんだってー!?」

P「どういうことなんです音無!?」

小鳥「問題なのは、プロデューサーさんが口にされたもの」

P「俺の口にしたもの…ま、まさか伊織の…!?」

小鳥「お弁当…ですね。"手作り"で"髪の毛"の入った」

P「それを雪歩は、許せなかった…」

小鳥「ですね…ヤンデレにはタイプが様々ありますが…」

小鳥「雪歩ちゃんはメンヘラに似たヤンデレなのかもしれません」

P「メンヘラって」

小鳥「他者に危害を加えたりすることって、あまり無いと思うんですけどねぇ」



P(俺完全に狙われてたじゃないか)

123 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/17(土) 15:00:19.50 ID:iZe1K43L0
雪歩良い奴じゃん

124 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/17(土) 15:03:44.04 ID:t73MGEEJ0


P「結局休まることなく仕事だ…」

真「プロデューサー、しっかりしてくださいよー」

P「スマン、真」

P(あんまり他のアイドルたちに迷惑かけないようにしないと)

真「仕事疲れですか?」

P「そ、そうだな…ここのところ忙しいからな」

真「"みんな"のプロデューサーだから…一人だと大変ですよね」

P「お前が気にすることじゃないぞ真?」

真「へ?」

P「俺が疲れてるってことはみんなの仕事が増えてるってことだ」

P「だったらこれからもドンドン俺を忙しくしてくれればいいんだよ」

真「そ、そうですか?へへっ」

P(それに、この疲労は別のものだしな)

真「でもプロデューサー?無茶はしないでくださいね?」

125 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/17(土) 15:09:40.40 ID:t73MGEEJ0

P「ほどほどにするけどな」

真「えー、ここは素直にうんって言うところですよ〜!」

P「あっはっは、お前が心配するには1年くらい早い!」

真「妙にリアルな数字だなぁ」

P「でもありがとうな?」

真「…はいっ」

P「さて、休憩時間も終わるぞ!残りもさっきの調子でな」

真「もちろんです!じゃ、行ってきますプロデューサー」タッタッタ



P「…真もいずれ、感染してしまうのだろうか」

126 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/17(土) 15:18:41.88 ID:oarU6bM40
いいぞいいぞ
支援

127 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/17(土) 15:19:50.65 ID:t73MGEEJ0


P「そして、対処法を考えてみました」

小鳥「複数以上での事務所への出入り禁止…ですか?」

P「そうすれば"感染"は防げると思いまして」

小鳥「感染方法が、空気感染や接触によるものとかなら効果はあるでしょうけど…」

P「可能性のあるものは片っ端から潰していきたいです」

小鳥「まず、あたし達が勝手に決めて良いものではありませんし」

P「取り合ってみますよ」



社長「んー…構わないが、活動に支障をきたすようであれば無効にさせてもらうが、良いかね?」

P「はい、それでもお願いします」

社長「わかった…ただ、絶対禁止にはできないから…いいね?」

P「はい!ありがとうございます!」

128 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/17(土) 15:24:07.87 ID:CqTsgvDu0
支援


129 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/17(土) 15:25:40.30 ID:t73MGEEJ0

P「というわけで、今日からはアイドル達の複数入室を禁じました」

小鳥「あたしは除外されるんですね」

P「いや、小鳥さん居ないと事務誰がするんですか」

小鳥「それもそうでしたね、てへっ」

P「………」

小鳥「痛い子を見る目はやめてください」

P「そんなことより今日は、美希の仕事か」

小鳥「美希ちゃんはたとえ病んだとしても、変化は特に無いんじゃないかな?」

P「病むこと前提で言わないでくださいって」

小鳥「可能性の問題ですよ、気にしない気にしない」

P「はぁ…」

130 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/17(土) 15:30:23.11 ID:2BS4bRfZ0
ピヨちゃんは平気なのか?
そうか、2x歳で若い子ではn

131 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/17(土) 15:33:13.49 ID:aYkE/UYm0
ふふ

132 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/17(土) 15:34:43.53 ID:t73MGEEJ0

美希「ハニー!」ダキィ

P「言ったそばからこれか!み、美希、離れろって」

美希「あはっ!ハニー赤くなってる!嬉しい?」ムニィムニィ

小鳥「プロデューサーさん…いやらしいです」

P「男の性です!」

P「はい、離れるの!」グイッ

美希「むぅ…」

P「ところで美希、今日はちょっと早く来たんだな」

美希「そうなの!ミキ、ハニーに早く会いたくてすぐに来ちゃった!」

小鳥「美希ちゃんは一途ねぇ」

P(ヤンデレってよく分からないけど、ミキは元から病んでるのか?)

美希「ハニー、ミキえらい?」

P「そうだな、早く来てえらいな」

美希「あはっ!ハニーに褒めてもらっちゃった」

P・小鳥(全然分からない…)

133 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/17(土) 15:35:33.42 ID:G6a9bwmy0
ピヨちゃんは若くなくても可愛いからなんの問題もなし

134 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/17(土) 15:43:51.39 ID:t73MGEEJ0

P「(小鳥さん、病んでるか試す方法ってありますか?)」

小鳥「(生でヤンデレを目にするのは最近が初めてでしたから…試しに拒絶してみたらどうですか?)」

美希「むぅ…小鳥と内緒話しちゃ、やっ!」ダキィ

P「み、美希!?」

美希「ねぇハニー、何話してたの?」

P「な、なんだろうなぁ」

美希「ハニーのいじわる、ミキだけ仲間はずれなの」

小鳥「じ、実は美希ちゃんに抱き付かれるのがうれしはずかしって」

P「ええっ!?」

美希「ハニーは恥ずかしがりやさんだもんね」ムニムニ

P「お、押し付けるなって!」

小鳥「あたしに見せ付けてるんですか!そうですよね!?」

P(なんで小鳥さんが興奮してんだよ…)

美希(ふふん、小鳥にハニーは渡さないのっ!)

135 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/17(土) 15:45:16.17 ID:aYkE/UYm0
流石

136 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/17(土) 15:51:49.02 ID:rKzZgxAE0
>>133
<●><●>

137 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/17(土) 15:56:33.49 ID:t73MGEEJ0


小鳥「またまたあたしの憶測を言ってもよろしいですか?」

P「はぁ…」

小鳥「結局今日は、ずっとあの調子だったんですね」

P「もうくったくたです…仕事先では特に気を使いましたよ」

小鳥「誰かに見られたりでもしたらスキャンダルですからねぇ」

P「完全に人事じゃないですか…で、なにか分かったんですか?」

小鳥「はい…ええと、今まで伊織ちゃん、雪歩ちゃん、美希ちゃん(?)が感染しましたね?」

P「まあ、美希は怪しいですけど…確かにスキンシップが過度ですからね」

小鳥「それで美希ちゃんや伊織ちゃんを比較すると、具合が大分違いますよね?」

P「伊織は…ちょっと怖いくらいですね」

P(伊織からメールがいっぱい来てたのは本当に驚いた…それに禁止って全員にメールで伝えたら、いの一番に反対してきたからな)

小鳥「それぞれ耐性と性格による病みのタイプが異なると思うんですね」

P「耐性と、タイプですか」

138 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/17(土) 16:01:51.96 ID:t73MGEEJ0

P「伊織は…自分の体の一部を食べさせたから、結構病んでるのか?」

小鳥「しかも髪の毛だけしかって言ってましたからね」

P「お、思い出させないでください…うぷ」

小鳥「あ、ごめんなさい」

P「それで…雪歩はそれを直接止めはしなかったけど、食べたということを無かったことにさせた」

P「美希は…いつもより愛情表現がストレートかつ大胆?」

小鳥「真ちゃんと仕事に行ったときは大丈夫だったんですね?」

P「見る限りでは、いたって普通でした」

小鳥「真ちゃんには、耐性がついている…ということでしょう」

P「…なるほど」

小鳥「ですが、いつ誰に感染するか分かりませんからねぇ」

P「そうですよね、せっかく禁止したのに美希は感染していましたし…」

139 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/17(土) 16:07:25.74 ID:aYkE/UYm0
ふむう

140 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/17(土) 16:11:23.38 ID:gDNxN7gW0
伊織は髪の毛抜いたらハゲるぞ

141 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/17(土) 16:14:34.25 ID:t73MGEEJ0

小鳥「まだ、決め付けるには情報が足りないんですけどね」

P「じゃあ今日のアイドルを待ちますか」

小鳥「今日はえーと…」

ガチャ

律子「って、何で禁止なんかになってるのよ!」

小鳥「あれ?律子さん?」

P「あ…竜宮小町にメール送ってなかった…」

律子「今日亜美から聞かされましたよ」

P「す、スマン律子!これにはサガルマータより高く、マリアナ海溝より深いわけが…」

律子「そんなに高く深い事情なら、プロデューサーの私に早く伝えてください!」

P「す、すんません!」

小鳥(律子さんも感染とか大丈夫だろうなぁ…芯が強いから)

律子「まったく…仕事前にここに来れなくなるなんて…理由、教・え・て・く・だ・さ・い・ね?」


仮眠、戻ってきていたのなら>>1ごめんね?

142 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/17(土) 16:15:45.39 ID:fcAj/kNr0
寝るな

143 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/17(土) 16:16:21.84 ID:AU1jg7JT0
寝たら落ちるぞ!

144 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/17(土) 16:17:07.62 ID:eLnZWTU30
仮眠代行はよ

145 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/17(土) 16:19:03.76 ID:t73MGEEJ0
5時には戻る故…
それまでに>>1がもどることを願ってるけど

146 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/17(土) 16:25:57.50 ID:VEp3nqJv0
待つわ

147 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/17(土) 16:27:39.23 ID:YXTTwGMwO
伊織が一番かわいいから伊織メインで御願い

148 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/17(土) 16:40:37.93 ID:aYkE/UYm0
うむむ

149 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/17(土) 16:47:38.79 ID:qMGlSPMO0
ほえ

150 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/17(土) 16:48:46.27 ID:gR9/D8QX0
あと10分少々

151 : 忍法帖【Lv=9,xxxP】 :2012/03/17(土) 17:00:16.40 ID:MqfGA6pj0
1700

152 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/17(土) 17:00:41.32 ID:t73MGEEJ0

P(まぁ、律子になら教えても良いのかな?)

P「実はカクカクシカジカ…ってことなんだよ」

律子「はぁ?」

P(信じてないじゃん)

律子「そんなこと、あるわけ無いじゃないですか」

P「それがあるんだって」

律子「はいはい」

小鳥「本当なんですよ、律子さん」

律子「小鳥さんも一緒になってからかってますか?」

小鳥「え?あたしも信じてもらえてないの?」

P「むしろ小鳥さんだけだったら、妄想妄想ってすみそうですけどね」

小鳥「ひ、ひどいっ」

律子「もうメンバーを待たせてるんで行きますけど…そうそう、これ」

P「ん?」

律子「伊織から預かってたんです、プロデューサーに渡すようにって」

153 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/17(土) 17:02:36.76 ID:aYkE/UYm0
ほほう

154 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/17(土) 17:05:18.33 ID:t73MGEEJ0

P「い、伊織から!?一体何を?」

律子「あのですねぇ、私が一々中を確認するわけ無いじゃないですか」

P「そ、そうだな」

律子「そんなことしたらあの子にも失礼でしょ?」

P「………」

律子「いけない!じゃあ、いってきますね」スタスタスタ

小鳥「い、行ってらっしゃい」

バタン

P「小鳥さん、俺…ESPがつかえるんですよ」

小鳥「じゃあ私は予言することができます」

P「この包みの中には…そう」シュルシュル

P・小鳥「お弁当が入っている…」


パカッ

155 : 忍法帖【Lv=9,xxxP】 :2012/03/17(土) 17:07:47.01 ID:vPMbchzp0
あずささんが一番怖いだろJK
Pの実家の両親に既にあいさつがすませてあったりして

156 : 忍法帖【Lv=20,xxxPT】 :2012/03/17(土) 17:12:41.67 ID:cM8pewQ60
良スレの予感

157 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/17(土) 17:14:45.64 ID:t73MGEEJ0
>>147ヤンデレいおりんは書いたんだよ…だからもういいかなって


P「こ…これは」

小鳥「特に変わったところは…今日は桜でんぶでハートですか」

P「ですね、綺麗に真っ赤に…真っ赤に…?」

小鳥「トマト、トマトですよ!」

P「ですよね!そう思います、んーイタリアンだなぁ」

小鳥「ハンバーグにプチトマト、レタス…ゆ、指!」

P「」

小鳥「…ホワイトアスパラでした」

P「…し、死ぬかと思った」

小鳥「でも…このでんぶの色は、やはり」

P「か、髪の毛からいきなり血なんて…侵食早すぎですよ」

小鳥「ちょっと食べて良いですか?」ヒョイパクッ

158 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/17(土) 17:20:35.52 ID:fcAj/kNr0
               ,, -―-、       
             /     ヽ   
       / ̄ ̄/  /i⌒ヽ、|    オエーー!!!!
      /  (゜)/   / /          
     /     ト、.,../ ,ー-、       
    =彳      \\‘゚。、` ヽ。、o   
    /          \\゚。、。、o
   /         /⌒ ヽ ヽU  o
   /         │   `ヽU ∴l
  │         │     U :l
                    |:!
                    U


159 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/17(土) 17:22:32.97 ID:t73MGEEJ0

P「こ、小鳥さん!?」

小鳥「モグモグ…うっ!」

P「小鳥さんっ!!!」

小鳥「うまい」

P「ネタが古いですよ!状況が状況なだけに怖いですから!」

小鳥「一度やってみたかったんです…でも美味しいですよ?」

P「そうですか…よかった」

小鳥「なんでしたらあたしがそれぞれ食べてみましょうか?」

P「小鳥さん、チャレンジャーですね…お箸どうぞ」

小鳥「そう言って、食べさせる気まんまんじゃないですか」

P「いやー、幸せのおすそ分けですよ」

小鳥「…まぁいいですけどね、言ったのあたしですし」

ヒョイ パクパク

小鳥「んー、やはり良い素材を使ってるんでしょうか…お肉も美味しい」



160 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/17(土) 17:23:24.17 ID:yEifnDa50
人肉は勘弁...

161 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/17(土) 17:23:30.11 ID:ByOpiPaP0
お肉.......

162 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/17(土) 17:24:19.74 ID:t73MGEEJ0
訂正 P「小鳥さんにそんなこと…お箸どうぞ」

163 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/17(土) 17:32:06.21 ID:t73MGEEJ0

P「伊織の肉…なんてこと無いですよね?」

小鳥「ブーッ!」

P「うわきたね!」

小鳥「あ、あたし食べてるんですよ?そんなこと言わないでくださいよぉ」

P「お、驚かせるつもりはありませんでした…」

小鳥「んー、ハンバーグって牛だけだったり豚だけだったり合い挽きだったりで食感も味わいも変わりますからねぇ」

小鳥「このハンバーグはだめだよ…あたしが本当のハンバーグをたべさせてあげます」

小鳥「なんていえるほどグルメじゃないですし」

P「…ちょっと確認してみますね」ピッ

小鳥「伊織ちゃんにですか!?」

P「流石に聞きづらいです…言ったら教えてくれそうですけど」プルルル プルルル


律子「もしもし、プロデューサーですか?」

P「おう律子、仕事中にゴメンな」

律子「今はまだ大丈夫ですけど…どうしました?」

164 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/17(土) 17:34:14.54 ID:2wF5l+QdO
伯邑侯……

165 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/17(土) 17:40:46.30 ID:t73MGEEJ0

P「今、そこに伊織たち居ないか?」ボソボソ

律子「はい、今はリハの最中で近くには居ません」

P「そうか、よかった」

律子「一体なんですか?」

P「伊織、どこか怪我をしてなかった?」

律子「伊織?んーどうだったかしら…聞いてみますか?」

P「や、止めてくれ!」

律子「冗談ですよ、聞かれたらまずいことって言うのはさきほどの喋り方で理解しました」

P「物分りが良くて助かるよ…」

律子「はいはい…あと、怪我といったら指に絆創膏くらいですかね」

P「ほ、ほかに!肉がえぐれていたり、指が足りなかったりしないか!?」

律子「何でそんなにヴァイオレンスなんですか…」

P「こっちだって、こんなことは聞きたくないよ…うぅ」

律子「大丈夫です、そんなに酷い外傷なら気がつかないわけ無いですから」

166 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/17(土) 17:44:07.19 ID:3rnnR7vH0
生理の血か・・・

167 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/17(土) 17:46:32.72 ID:aYkE/UYm0
あれ臭うんだよな

168 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/17(土) 17:50:29.95 ID:t73MGEEJ0

P「ははは…そう、だよな」

律子「ずいぶん必死ですけど、どうしたんですか?」

P「いや、ちょっと伊織の身体が心配になっちゃって!」

律子「…プロデューサー?」

P「ん?」

律子「もしかして、伊織に何かしましたか?」

P「い、いや俺はしてない!」

律子「俺はしてないって…伊織に、されたんですね」

P「そう…じゃない!されてないよ、本当に!」

律子「本当に大丈夫ですか?」

P「う、うん…大丈夫だから」

律子「嘘ね」 P「へ?」

律子「プロデューサーは嘘が下手だからすぐにわかります、もし分かりづらくても私は分かるつもりです。プロデューサーを近くでどれだけ見てきたと思ってるんですか?」

律子「私の洞察力を舐めてますか?どうして嘘をつくか分かりませんが私には言えないことですか?どうなんですか、教えてくださいプロデューサー」

169 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/17(土) 17:50:50.45 ID:m48zET390
ひぃ

170 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/17(土) 17:51:20.19 ID:aYkE/UYm0
あちゃー

171 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/17(土) 17:51:27.58 ID:cGYik6hk0
りっちゃんは既に・・・

172 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/17(土) 17:51:45.77 ID:c+XLCtnh0
oh…

173 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/17(土) 17:51:49.75 ID:m8L1qszN0
律子、お前もか

174 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/17(土) 17:52:22.36 ID:kzhPZcBQ0
これは…

175 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/17(土) 17:52:28.01 ID:gR9/D8QX0
これは可愛い律子

176 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/17(土) 17:54:02.63 ID:5nxmyJQk0
りっちゃんはかわいいなあ

177 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/17(土) 17:54:14.50 ID:t73MGEEJ0

P「あ…あれ…え?」



律子「ふぅ…ヤンデレってこんな感じですか?」

P「って演技かよ!」

律子「あははは、この忙しいときにお弁当食べてるプロデューサーが悪いんです!」

P「俺だって必死なんだよ!」

律子「まぁ、ある程度は教えてくださいよプロデューサー殿」

P「まったく…仕事頑張って来い」

律子「言われなくてもっ、それじゃ」ピッ


P「ま…毎日が驚きの連発…」

178 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/17(土) 17:54:52.24 ID:aYkE/UYm0


179 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/17(土) 17:57:31.94 ID:t73MGEEJ0

小鳥「こっちまで聞こえてきましたよ…本当に怖いですね」

P「たちの悪いいたずらにはこりごりです…あー胸が痛い」

小鳥「…いえ、ですから」

P「はい?」

小鳥「雪歩ちゃんのときと同じです」

P「同じって何が?」

小鳥「お弁当のこと…言ってないです」




P「あ」

180 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/17(土) 17:59:19.21 ID:kzhPZcBQ0
うわああああああああああああ

181 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/17(土) 17:59:33.72 ID:m48zET390
胸が苦しい

182 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/17(土) 18:01:16.59 ID:M0XEC/ic0
やっぱりかいいいいいいい

183 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/17(土) 18:02:03.36 ID:c+XLCtnh0
感染者は4名!繰り返す感染者は4名!!

184 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/17(土) 18:02:43.86 ID:fcAj/kNr0
手遅れだったか…

185 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/17(土) 18:05:12.43 ID:t73MGEEJ0

P「ささ、さっき律子は…」

小鳥「この忙しいときにお弁当食べてるプロデューサーが悪い…と聞こえました」

P「あれ…律子言ってたよな?」

小鳥「私が一々中を確認するわけ無いじゃないですか…でしたね」

P「知ってる…知ってるじゃないか!」

P「分からない…分からないよ」ピロリロリーン

P「こ、こんなときにメール?」ピッ


差出人:秋月律子

件名:プロデューサー、一々悩まない!



P「…なんで分かるんだよ」

186 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/17(土) 18:05:49.34 ID:JwM10CAE0
あわわわっわ

187 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/17(土) 18:06:39.75 ID:1IafmE4XO
KOEEEEEEEEEEEEEEEEEEEE

188 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/17(土) 18:07:17.40 ID:hgHqWZ6Q0
盗聴器か…?

189 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 :2012/03/17(土) 18:10:56.66 ID:e4n9Vl3E0
律子の支配下に置かれたいです

190 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/17(土) 18:11:14.31 ID:BK4pUk3g0
まだだ!4人ならまだなんとかなる・・・はず(絶望)

191 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/17(土) 18:11:42.64 ID:m48zET390
病み愛ちゃん怖い

192 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/17(土) 18:12:07.69 ID:5nxmyJQk0
感染源が広がったとも捉えられるんだぞ

193 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/17(土) 18:12:46.34 ID:t73MGEEJ0
>>187おい、居るじゃないか


小鳥「な、なんて書いてあったんですか?」

P「これ…」スッ

小鳥「ちょ、超能力者!?」

P「仕事先からここまでの距離を関係無しに、俺の思考を読み取ってるなんて…」

小鳥(…もしかして)

カキカキカキ

プロデューサーさん!

P「?」

カキカキカキ

盗聴器!盗聴器ですよ!

P「そ、そうか!」

カキカキ

しーっ!喋っちゃダメ!

P(そうか…!)

194 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/17(土) 18:13:40.67 ID:z4oyhQnf0
こいつ……脳内に直接……!

195 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/17(土) 18:19:20.12 ID:+5QvT0oA0
竜宮のところにいる律子は幻術・・・っ!
本物はPの机の下・・・!

196 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/17(土) 18:20:12.94 ID:IdZw5SEX0
(からあげくんください)

197 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/17(土) 18:20:46.15 ID:bbvtZiYd0
実は小鳥さんもすでに感染してるんじゃないかって思うとドキドキする

198 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/17(土) 18:21:11.97 ID:oarU6bM40
>>195
律子は幻術使いだからな

199 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/17(土) 18:21:35.94 ID:t73MGEEJ0

とりあえずきているものを確認してみてください!

P「…」コク

ゴソゴソゴソ コツン

P(ほ、本当にあった…)

P(小鳥さん…あったぞ!)スッ

カキカキカキ

念のため、服や下着…靴も念入りに!

P(そ、そこまでするのか?)コクコク

ガサゴソガサゴソ コツン ガサゴソガサゴソ コツン
ガサゴソガサゴソ コツン ガサゴソガサゴソ コツン

P(…全部で5つも出てきたのか!?)

P(小鳥さん、大漁!大漁です!)ジャラジャラ

カキカキカキカキ

やっぱりありましたね…とりあえずこれらは処分しておきましょう…

P(ですね)コク

200 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/17(土) 18:22:01.29 ID:ZaD/Al8t0
千早には期待してる

201 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/17(土) 18:22:19.05 ID:+5QvT0oA0
少なくとも5人か・・・

202 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/17(土) 18:23:17.40 ID:hgHqWZ6Q0
Pのトイレ音とかもりっちゃんに聞かれてたのか…

203 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/17(土) 18:25:16.61 ID:/X5qBSz70
盗聴ですよ!盗聴!

204 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/17(土) 18:25:40.20 ID:MeBBzcFGO
律子がそんな簡単に見つかる場所に仕掛けるワケが無い。

それはダミーだ

205 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/17(土) 18:28:29.15 ID:t73MGEEJ0


小鳥「もう喋っても大丈夫だと思いますよ」

P「はぁはぁ…何ですかこれ」

小鳥「盗聴器ですって」

P「いやいや、この状況!律子まで感染してるのか!」

小鳥「あたしも驚きました…まさかこんなに仕掛けているなんて」

P「いやまてよ…服に仕掛けられていたってことは…!?」

小鳥「生活が丸分かりだったかもしれませんね…お花を摘むときも」

P「もうお婿にいけな…っ!?」ピロリロリーン

小鳥「またメール…ですね」

P「…ええい、ままよ!」ピッ

差出人:三浦あずさ

件名:道に迷っちゃいました


P「あずささんかよ!」

206 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/17(土) 18:30:47.36 ID:0M2FNV/t0
やっぱり律子現地にいないんじゃね?

207 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/17(土) 18:32:19.80 ID:BK4pUk3g0
あずささんとか知らぬ間に背後取られてそう

208 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/17(土) 18:33:54.89 ID:JwM10CAE0
>>207
「 残 像 だ 」

209 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/17(土) 18:35:03.21 ID:p/v2tSR70
あれ?あずささん仕事中じゃないんですか?

210 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/17(土) 18:35:55.58 ID:t73MGEEJ0

P「そういえば今日はあずささんだった…」

小鳥「お時間、大丈夫ですか?」

P「あ!もうこんな時間じゃないか!」

小鳥「あの…お弁当、プロデューサーさん口にしてませんけど…」

P「じゃ、じゃあ小鳥さん!すぐにあずささんのところに行って来ます!」タッタッタ

小鳥「え、ちょっ」ガチャ

バタン

小鳥「………」

小鳥「わ、私が食べるんですか!?」

小鳥(多分でんぶは血で、他にあるとしても唾液とかそのくらいだと思いました)

小鳥「うぅ…本当に美味しいのが悔しいっ」パクパク

小鳥「でも伊織ちゃんの血が…うぷっ」

小鳥「か、考えちゃダメよ小鳥!感じるの!」パクパク

小鳥「うまいけど、気持ちが悪くなるぅ!」

小鳥 完食

211 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/17(土) 18:36:45.09 ID:t73MGEEJ0
やっべ、竜宮小町いないっていったばっかりじゃん。↑カットで

212 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/17(土) 18:37:13.77 ID:DrVxEzqb0
小鳥さんが感染したらP終わるだろこれ・・・

213 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/17(土) 18:37:35.18 ID:4pphB7K60
やよいはどうなるのだろう・・・

214 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/17(土) 18:40:23.68 ID:t73MGEEJ0
>>205メール確認から

差出人:XXですよ、XX!の人

件名:プロデューサーさん、お仕事ですよ、お仕事!

P「春香かよ!」

小鳥「その名前の登録に悪意が感じられますよ、プロデューサーさん」

P「そういえば今日は春香だった…」

小鳥「お時間、大丈夫ですか?」

P「あ!もうこんな時間じゃないか!」

小鳥「あの…お弁当、プロデューサーさん口にしてませんけど…」

P「じゃ、じゃあ小鳥さん!すぐにあずささんのところに行って来ます!」タッタッタ

215 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/17(土) 18:40:47.85 ID:t73MGEEJ0
小鳥「え、ちょっ」ガチャ

バタン

小鳥「………」

小鳥「わ、私が食べるんですか!?」

小鳥(多分でんぶは血で、他にあるとしても唾液とかそのくらいだと思いました)

小鳥「うぅ…本当に美味しいのが悔しいっ」パクパク

小鳥「でも伊織ちゃんの血が…うぷっ」

小鳥「か、考えちゃダメよ小鳥!感じるの!」パクパク

小鳥「うまいけど、気持ちが悪くなるぅ!」

小鳥 完食

216 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/17(土) 18:41:13.20 ID:5nxmyJQk0
感じちゃもっと駄目だろ……

217 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/17(土) 18:42:52.55 ID:t73MGEEJ0
更に訂正→P「じゃ、じゃあ小鳥さん!すぐに春香のところに行って来ます!」タッタッタ

って春香はこなきゃおかしいだろJKってのは無しで><

218 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/17(土) 18:42:58.79 ID:xR4i1dcV0
>>196
会話成立してねーし

219 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/17(土) 18:43:30.91 ID:RCCfjguoO
空気感染を気をつけてるのに、血液とかを摂取しても良いのかな?

220 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/17(土) 18:50:42.78 ID:SPf3Z9umO
ほほう

221 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/17(土) 18:51:02.42 ID:2+HySHLj0
おじさん、ヤンデレ大好きだよ///

222 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/17(土) 18:52:48.10 ID:t73MGEEJ0

小鳥「う…とと、トイレっ!」

(音無小鳥のリバースシーンは需要と尺の問題で割愛)

P「はぁはぁ…遅れてすまん、春香」

春香「もー、遅いですよプロデューサーさん」

P「ごめんな…別件で忙しくて」

春香「ああ、もうすぐ始まっちゃいますよ!あ、アドバイスは」

P「落ち着け春香、深呼吸して」

春香「すぅ…はぁ…すぅ…はぁ…お、落ち着きました」

P「よし、あとはいつも通りに元気に頑張れよ!」

春香「は、はいっ!」タッタッタ

P「………一時はどうなるかと」ピロリロリーン

P「ん?」ピッ

差出人:音無小鳥

件名:芳香剤でお部屋リフレッシュ!

P「…あの人吐いたな」

223 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/17(土) 18:53:59.51 ID:gWyC0zgq0
なぜだ詳しく描写したまえ

224 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/17(土) 18:57:51.23 ID:MaDnzFLUP
なんか普通に過ごしてるなこのP

225 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/17(土) 18:57:54.37 ID:BK4pUk3g0
               ,, -―-、       
             /     ヽ   
       / ̄ ̄/  /i⌒ヽ、|    オエーー!!!!
      /  (゜)/   / /          
     /     ト、.,../ ,ー-、       
    =彳      \\‘゚。、` ヽ。、o   
    /          \\゚。、。、o
   /         /⌒ ヽ ヽU  o
   /         │   `ヽU ∴l
  │         │     U :l
                    |:!
                    U


226 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/17(土) 19:00:22.27 ID:t73MGEEJ0


P(収録は無事に終わった)

春香「お疲れ様でした、プロデューサーさん」

P「春香ごめんな、遅れてきてしまって」

春香「珍しいですよね、プロデューサーさんが遅刻するなんて」

P(う、いえない…伊織の弁当、律子の盗聴器のせいで時間がかかったなんて…)

P(うっ…思い出すだけで胃が…)

春香「何かあったんですか?」

P「だからいえないっていってるでしょ!?」

春香「ええ!?」

P「あ、すまん…言ってなかった」

春香「お、おどろきました」

227 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/17(土) 19:04:18.74 ID:pBDYP1EO0
まだ重篤なヤンデレがいないのか支援

228 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/17(土) 19:05:19.29 ID:kzhPZcBQ0
小鳥さんのゲロprpr

229 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/17(土) 19:07:27.18 ID:t73MGEEJ0

P「ははは、プロデューサーのジョークだよー」

春香「いえ、ジョークに思えないくらいの痛々しい叫びでしたけど…?」

P「そ、そんなこと無いんじゃないかな〜?」

春香「何かあったんですか?」

P(律子に続いて春香まで…なんてことあったらいやだ)

P(そして禁止の意味本当になくなるよ!意味ないよ!)

春香「あ、私ちょっと差し出がましかったですか?」

P「いや…普通の対応だったよ、うん」

春香「それならいいんですけど…」

P(こればれたらいやだなぁ)



春香「…プロデューサーさんに嫌われたら…嫌ですからね」ボソ

230 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/17(土) 19:10:43.76 ID:BK4pUk3g0
(アカン)

231 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/17(土) 19:11:15.13 ID:2BS4bRfZ0
これは……

232 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/17(土) 19:12:18.45 ID:gWyC0zgq0
これ途中で死ぬだろ

233 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/17(土) 19:12:45.78 ID:kzhPZcBQ0
はるるんはかなりヤンデレが似合うね

234 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/17(土) 19:14:14.54 ID:wjX1MMaa0
逆にP監禁ハーレムエンドにすれば•••••

でも雪歩がその他全員殺しそうな•••

235 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/17(土) 19:14:51.19 ID:t73MGEEJ0

P「ん、何か言ったか春香?」

春香「えへ、なんでもないですよ!」

P「そうか…じゃあ765プロに戻ろうか?」

春香「私今日、直接来たんですけどね」

P「あっとそうだった…家まで送ろうか?」

春香「ほ、本当ですか!?」

P「め、迷惑じゃなければな…」

春香「迷惑なんて…是非お願いします!」

P「お、おう」


P「でも今事務所に行かなくて正解かもな」

春香「え、どうしてですか?」

P「なんでも…それより昔、汚物総理大臣って流行らなかった?」


小鳥「はぁはぁ…戻したらピンクになってるなんて…」

236 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/17(土) 19:16:58.63 ID:gbuVNGcm0


237 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/17(土) 19:19:33.02 ID:t73MGEEJ0

P「ただいま戻りました」ガチャ

P「臭っ!?」

小鳥「お、お帰りなさいプロデューサーさん…」

P「芳香剤強すぎだよ小鳥さん!」

小鳥「何ででしょうね…こぼれたら結構広がっちゃって、てへっ」

P「だから"てへっ"じゃないですよ!」

小鳥「しょ、しょうがないじゃないですか…女の子はこういうの気づかれたくないんですぅ」

P「しかしこれは強すぎですって…」

小鳥「無臭のスプレーを撒き散らしたりしたのがいけなかったんですかね」

P「………重ねて使わないでくださいよ」


P(最後まで休める日ではなかった)

238 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/17(土) 19:24:07.58 ID:OpR+fBFC0
ぴぴるぴるぴるぴぴるぴー

239 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/17(土) 19:25:04.14 ID:t73MGEEJ0

伊織「今日はプロデューサーに会えなかったけど…」

伊織「お弁当、全部食べてくれた///」

伊織「今、プロデューサーの血と私の血が混ざってるのね…」

伊織「嬉しい…にひひっ♪」

伊織「明日も会えないの?プロデューサー…」

伊織「…会いたいのに…もっと一緒に居たいのに」


伊織「グズッ…ふぇっ…」ポタポタ


伊織「そうだ…明日は…これを使おう」ポタポタ



ポタポタ

240 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/17(土) 19:27:01.70 ID:ZSMIBORP0
鼻水とか難易度高い

241 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/17(土) 19:31:11.27 ID:4pphB7K60
>>240
やめてください涙です

242 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/17(土) 19:31:39.95 ID:5nxmyJQk0
吐瀉物カレーとか

243 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/17(土) 19:32:39.83 ID:t73MGEEJ0

P「さて、いってきまー」ガチャ

伊織「プロデューサー!」

P「…す?」バタン

伊織「あ、あのね…今日もね、お弁当作ったから…食べてっ!」

P「…ありがとう伊織」ナデナデ

伊織「ふぁ…///」

P「ところで…」

P「どうして朝から俺の家の前に居るの?」

伊織「ぷ、プロデューサーに…会いたかったから///」

P「どうして俺の家を知ってるの?」

伊織「し、調べちゃったから…///」



P「どうしておめめが真っ赤なの?」

244 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/17(土) 19:35:08.97 ID:ARb1fl/x0
>>227
…ん?え?

245 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/17(土) 19:35:27.63 ID:DrVxEzqb0
涙なら・・・涙ならまだ・・・

246 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/17(土) 19:36:17.03 ID:i9Ly74Ul0
ひいいいい

247 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/17(土) 19:36:21.63 ID:FWe7xQh80
遂に自宅特定されたか
これはヤバい

248 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/17(土) 19:36:27.89 ID:2BS4bRfZ0
いおりんレベル高ぇ……

249 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/17(土) 19:39:29.26 ID:2+HySHLj0
涙塩辛いよね

250 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/17(土) 19:42:01.73 ID:t73MGEEJ0

伊織「あ、あとで分かるわよっ」

P「あれ…そうなの?」

伊織「今日はね、プロデューサー」

P「うん」

伊織「私…すごい頑張ったから、その」

P(…何で真っ赤なんだ、やだ怖い)

伊織「昨日みたいに…ぜ、全部食べて…?」

P「う、うん…食べるよ」

伊織「約束っ!」

P「わ…わかったよ」

指切った♪


P(言えない…昨日の弁当は残らず小鳥さんがおいしくいただいたなんて…いえない!)

251 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/17(土) 19:42:35.16 ID:zC4oIhK20
指切ったなんて怖いこと言うなよ

252 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/17(土) 19:43:17.93 ID:0M2FNV/t0
Pがいつ死ぬのか怖い

253 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/17(土) 19:48:02.56 ID:t73MGEEJ0

P「…おはようございます」

小鳥「ぷ、プロデューサーさん!?」

P「えへへ…お弁当、もらっちゃいました」

小鳥「」ガクガクブルブル

P「こ、今回はしっかり食べますよ…俺が」

小鳥「いえ、それもそうですけどもしかして…」

小鳥「家まで来たんですか?」

P「え…えへへ、来ちゃいました…あはは」

小鳥「あわわわわ」

P「でも大丈夫です…俺の家には入っちゃダメって、しっかり言いましたから」

小鳥「伊織ちゃんはなんて?」

P「しぶしぶ了解してくれました」

小鳥「ほっ…よかったですね、プロデューサーさん」

254 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/17(土) 19:50:39.24 ID:oarU6bM40
伊織「アンタ…潰すよ」

255 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/17(土) 19:52:11.53 ID:m8L1qszN0
えへへ

256 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/17(土) 19:54:05.12 ID:t73MGEEJ0

P「良かった…?」

小鳥「ですから、家にまで入ってこなくて良かったって」

P「良くないですよ…律子なんかも絶対知ってるし、入ってくるなと言ってあっても入ってこないとは限りません」

P「それに朝!俺が玄関開けたらいきなり目が真っ赤の伊織が居たんですよ!?」

小鳥「お、落ち着いてプロデューサーさん」

P「これが落ち着いていられますか!?どう考えても正常でいられませんよ!どれだけ神経太い奴ですか!?」

小鳥「こ、怖いですから」

P「大体ですねぇ!」ガシッ

小鳥「ひぃ!」

P「律子にいたっては盗聴器ですよ、盗聴器!国家の犬か!?」ユサユサ

小鳥「あぅあぅ」ガックンガックン

P「家に帰っても不安で夜も眠れませんよっ!」ユサユサ

小鳥「あぅあぅあぅおぉぉ、落ち着いてぇぇ!」ガックンガックン

P「…はっ!?」

257 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/17(土) 19:54:34.51 ID:8idpj3bo0
千早が一番ヤバそう
次点で貴音

258 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/17(土) 19:55:21.75 ID:kzhPZcBQ0
小鳥さんの家に逃げて同棲しちゃえばいいのに

259 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/17(土) 19:55:23.20 ID:ZSMIBORP0
あぅあぅ言う小鳥さん可愛い

260 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/17(土) 19:58:37.49 ID:t73MGEEJ0

P「気がついたら目の前で小鳥さんがヘッドバンキングしていた!?」

小鳥「さ、させたのはプロデューサーさんです!」

P「と、取り乱しました…すみません小鳥さん」

小鳥「いえ…精神的にどんどん蝕まれてますねプロデューサーさん自身も」

P「俺にまで感染…くっ!」

小鳥「いえ、それはないでしょう…女の子じゃないですし」

小鳥「でもプライベートの空間が無くなっていっているのが問題ですね」

小鳥「常に誰かに見られて、常に誰かにつけられて、常に誰かに聞かれて…ん?」

P「あばばばばばば」ガタガタガタガタガタ

小鳥「ご、ごめんなさいっ!そんなつもりは無かったんです!」


261 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/17(土) 19:58:56.08 ID:pahs1yqu0
おかしいな
小鳥さんが可愛く見える
おかしい

262 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/17(土) 20:00:17.07 ID:MV8E3Rcs0
真は殴っておとなしくさせた状態で連れ回しそう
超優しいがPが逃げようとしたらフルボッコ
ゆきぽは同じく拘束するが完全に閉じ込めてしまいそう。簀巻きのままお茶いれたりとか

263 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/17(土) 20:00:43.04 ID:M0XEC/ic0
ついにPまで病んできたか・・・

264 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/17(土) 20:01:50.14 ID:yxNE/tkM0
春香のヤンデレSSって過去にもいくつかあったな
アイマスSSでは一番ヤンデレ率が高い気がする

265 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/17(土) 20:02:01.55 ID:2BS4bRfZ0
ピヨちゃんとくっつけば平和な様な
でも、それを知ったヤンデレ達の矛先が向くか……

266 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/17(土) 20:04:25.32 ID:c+XLCtnh0
>>258
ほう、お前は小鳥さんに死ねと

267 : 忍法帖【Lv=9,xxxP】 :2012/03/17(土) 20:04:36.19 ID:MqfGA6pj0
>>261
小鳥さんはいつもかわいいだろふざけるな!

268 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/17(土) 20:05:47.73 ID:t73MGEEJ0

P「…何とか落ち着きました、ありがとうございます」

ぐぅ

P「そ、そういえば昨日の昼から何も口にしていない…」

小鳥「…あけますか?…お弁当」

P「開け…ますか」シュルシュル

P・小鳥「…ごくり」


パカッ デター!


P「ん…?おかゆ?」

小鳥「ずいぶんシンプルですね…だから容器が違ったんですね」

P「でもおかゆって…何が」スンスン

小鳥「においも普通ですねぇ?」

小鳥「あるとしたら唾液などでしょうか?」

P「や、止めてくださいよ…食欲なくなるでしょう」


269 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/17(土) 20:07:23.38 ID:gWyC0zgq0
ゲロかよwww

270 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/17(土) 20:08:18.94 ID:/OU39ec80
それでもいおりんのゲロなら・・・ごめん無理

271 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/17(土) 20:09:12.68 ID:gY5qDsDB0
涙のお粥

272 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/17(土) 20:09:39.97 ID:fcAj/kNr0
水分が全部涙だとしたらキツイ

273 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/17(土) 20:10:22.91 ID:M0XEC/ic0
しかしピヨちゃん先ほどから勘が鋭いな
…なんでわかるんだろうかね

274 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/17(土) 20:10:42.61 ID:2BS4bRfZ0
想像すると寒気が……

275 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/17(土) 20:10:59.09 ID:g+bRJVmH0
AVってゲロを飲むジャンルもあるんだよな

276 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/17(土) 20:11:56.16 ID:t73MGEEJ0

P「………」ぐぅぅ

小鳥「背に腹は代えられませんよ?」

P「…おなかと背中はくっつきそうですよ…食べるか」

P「ふぅ、ふぅ…はむっ」

モグモグ…ゴクン

小鳥「…お、お味はどうですか?」

P「しょ、しょっぱい」

小鳥「え、それだけ?」

P「伊織…塩加減間違えただろアイツ」

小鳥「どんな感じですか?」

P「塩水でおかゆを作るとこうなりますね、多分」

小鳥「…な、なんだか肩透かしですね」

P「普通できたおかゆの上に塩をファサーするだけで良いと思うんですけど」

277 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/17(土) 20:13:12.57 ID:5nxmyJQk0
通  オリーブの香りを楽しむ    オリーブ本..,,,,iiiiiilllllllllllllllllliii,,iiiiii,,    .オリーブオイルで料理のレベルが上がる
は          オリーブ最高        ,illllllllllllllllllllllllll!!!!llllllllllllllllllii,, リーブの香り            オリーブ
オ   「オリーブで」                 ,illllllllllllllllllllllllllllll゙゙illlllllllllllllllllllllllli                         の香り
リ        オリーブ無しの料理が  ,,iilllllllllllllllllllllllllllllllllliiillllllllllllllllllllllllllllll _.は味覚障害者
│     オリーブの香り         lllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllliiiii  ヽ        オリーブオイル追ったことないだろ?
ブ                   しょ ,illlllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll  llllllllll ーブの香り
  塩は子供用     オリーブの香.llllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll!゙  lll ll  iiii  ゙lll                  オ   もこみちは
                        llllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll!゙゙    lllii  lllli, ,,.いオリーブ          リ      毎日オリーブ
    最後に追うのはオリーブオイ . llllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll!゙  ,,,,,,,,  ゙゙lllli, llllll, lll                   │         飲んでます
                       ノllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll!!゙゙゙  ゙lllli illllllll  塩は塩の味しかしない  ブ
 「塩」から「オリーブ」に         lllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll゙ llllllllllllllllii,,  llllll!゙゙lli, ,,                     の    追いオリーブ
             普通はオリ . __ノllllllllllllllllllllllll゙゙゙゙゙゙゙llllllll   ゙゙゙゙゙     lllll _.な  もこみち=オリーブ 香
流行語大賞確実!            __ノlllllllllllllllllllli,  illllllll゙          llll __li,  .い              り
    シンプルにオリーブオイル     .l! lllllllllllllllllliiilllllllllii,, _        ill! ll,,ヽ__ .高い店ならオリーブ、安い店なら塩
  もこみちも愛用                 llllllllllllllllllllllllllllllllllll           ,,,,,
               オリーブの香 ,illlllllllllllllllllllllllllliiiiii,,,,,,, ,,,,ii    ,lll ,, ll゙゙゙  塩(笑)  オリーブ本来の香り
                        / / llllllllllllllllllllllllllliii,,,       ,illll゙゙llll
    オリーブ本来の香り           llllllllllllllllllllllllll゙゙゙゙    ,,,,  llllllli         .子供の頃は塩だったが今はオリーブ
             追いオリーブ      ゙゙゙llllllllllllllllllllii,,,,,,,,,iiiilll!゙゙   ll,, llll- 、          オリーブの香り
 Moco'sキッチンの代名詞!            lllllllllllllllllllllllll!゙゙      lllll
                            llllllllllllllllll゙゙ 

278 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/17(土) 20:13:59.82 ID:gWyC0zgq0
オリーブオイルなら仕方ないな

279 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/17(土) 20:18:56.75 ID:OpR+fBFC0
つまり高木社長と同棲すればいいのか

280 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/17(土) 20:19:24.39 ID:t73MGEEJ0

小鳥「いつも(悪い意味、良い意味で)あんなにできの良いお弁当作る伊織ちゃんが、おかゆを失敗するなんて…」

P「………!?」

小鳥「ど、どうしました!?」

P「お、思い出さなければ良かった…今朝のこと」

小鳥「今朝って…伊織ちゃんと会ったとき?」


P(頑張ったって…真っ赤なおめめって…)


小鳥「プロデューサーさん…泣いてるんですか?」

P「うっ…ぜ、全部食べてやる!」パクパクパク

小鳥「な、どうしたんですか?」


P「しょっぱいよう…悲しいよう…苦しいよう…」

小鳥「ぷ、プロデューサーさんがまたおかしくなった…」

P(これを食べないなんて…人間として、許されないだろ!)パクパク

P(人の苦労も知らないで…勝手に涙流してっ!)モグモグ

281 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/17(土) 20:20:05.05 ID:iZe1K43L0
小鳥さん、絶対感染してるよね

282 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/17(土) 20:20:32.84 ID:wjX1MMaa0
Pがヤンできてるけどそこはかとなく可愛い

283 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/17(土) 20:21:55.90 ID:gFuBm/N20
面妖な…ッ!!

284 : 忍法帖【Lv=20,xxxPT】 :2012/03/17(土) 20:22:04.43 ID:cM8pewQ60
>>277
オリーブやめろwwww

285 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/17(土) 20:23:14.49 ID:rgqNBrI2O
なんかわからんが自分の血を混ぜたシャボン玉を飛ばす芸術家を思い出した

286 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/17(土) 20:23:23.60 ID:5nxmyJQk0
お米をたっぷりのオリーブオイルで煮るだけ

287 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/17(土) 20:25:47.77 ID:t73MGEEJ0


小鳥「ぜ、全部食べちゃった…」

P「おなかも心もいっぱいいっぱいだ!」

小鳥「それって余裕ない状態のことですよね」

P「うっぷ…!」

小鳥「は、吐き気ですか?」

P「吐いちゃダメだ吐いちゃダメだ吐いちゃダメだ吐いちゃダメだ吐いちゃダメだ…!」

P「…ご、ご馳走様」

小鳥「は…はい」

ガチャ

響「はいさーい!って何だこの臭い!?」


P「きょ、今日は響だったな…」

小鳥「そ、そうですね」

288 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/17(土) 20:25:55.75 ID:yxNE/tkM0
>>113
千早がすごく可愛くなりそうに思えるのは俺だけか

289 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/17(土) 20:26:46.81 ID:qXFzJMXO0
ヤンデレ響とか想像できんな

290 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/17(土) 20:27:35.00 ID:LGRksvz7O
ヤンデレやよいはまだですか

291 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/17(土) 20:28:55.68 ID:5nxmyJQk0
ヤンデレやよいいいよね……

292 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/17(土) 20:30:46.03 ID:0M2FNV/t0
僕はヤンデレ愛ちゃn…なんでもないです

293 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/17(土) 20:30:51.43 ID:gY5qDsDB0
千早はよ

294 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/17(土) 20:31:30.33 ID:t73MGEEJ0

バタン

響「プロデューサー、ピヨコ!臭いぞ!」タッタッタ

P「どんな臭いだ?」

響「んー、ごちゃごちゃしてて気持ち悪い」

響「芳香剤ってやつ?アレの臭いでしょ?」

小鳥「い、良い香りよねー?」

響「床とかに染み込んでるでしょ…すごい臭いぞ?」

小鳥「あれー」

P「小鳥臭いですって」

小鳥「そ、そんなこと言ってないじゃないですか!」

響「じ、自分ピヨコのことはいってないぞ!?」


P「ちぇっ」

295 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/17(土) 20:33:22.71 ID:gWyC0zgq0
このままではPが死んでしまう

296 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/17(土) 20:34:54.87 ID:t73MGEEJ0

小鳥「そんなことより、お仕事!」

響「そうだよ、プロデューサー」

P「わかったよ…じゃあ小鳥さん、いってきます」ガチャ

響「いってくるねっ!」

小鳥「はい、頑張ってきてね二人とも」

バタン

小鳥「むむむ…」

小鳥「響ちゃんは…普通だった、のかな?」

297 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/17(土) 20:43:27.02 ID:2BS4bRfZ0
C

298 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/17(土) 20:43:40.76 ID:t73MGEEJ0

移動中…

P「…で?」

響「んん?どうしたのプロデューサー?」スリスリ

P「何で体こすり付けてるんだお前は」

響「んー、いいでしょ別にー」スリスリ

P「良いわけあるかっ!意味が分からない!」

響「…だって今のプロデューサー臭いんだよ」

P「え…芳香剤?」

響「違う、もっと臭いの」スンスン

P(リバースしたことか…)

響「あまり細かくいえないかもしれないけど、服からは美希や小鳥や律子や春香の臭いが付いちゃってるよ?」スンスン



P「…は?」

響「他にも、伊織の臭い…これが一番臭いよ」

響「プロデューサーの口から、伊織のにおいがする」

299 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/17(土) 20:44:34.07 ID:OpR+fBFC0
響・・・(´;ω;`)ウッ…

300 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/17(土) 20:45:11.59 ID:11SK/zdX0
響も病んでたかこれは本格的に小鳥さんがオアシスになるで

301 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/17(土) 20:45:17.05 ID:gWyC0zgq0
マーキングとは・・・・・・

302 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/17(土) 20:46:56.91 ID:fcAj/kNr0
みんなすごいな

303 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/17(土) 20:48:40.78 ID:t73MGEEJ0

P「いや、口から伊織の臭いって意味がわからんぞ」

響「ダメだよプロデューサー」

P「ムグッ!?」

響「ペロペロ…ふ、ふろりゅーはーは…はむ…ペロペロ…自分が綺麗にしてあげる…」

P「ん、んんんん!?」

P(く、口を舐められて・・・喋れない)

P「はぁはぁ…な、何がしたいんだお前は…?」

響「んー」スンスン

響「ダメだ…中をしっかり洗わないと…」

P「止めろ響っ!?」

響「大丈夫だよ…自分、誰も見てない場所を狙ってるからねっ」

P「それは良かった…じゃねえよ!」

響「はっ!自分、プロデューサーの命令の言うこと聞かなかったのか!?」

P「さっきから暴走してたよ…」

304 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/17(土) 20:50:15.17 ID:Fliei+xK0
あれ? この響かわいい

305 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/17(土) 20:50:50.79 ID:NOdQYepL0
支援

306 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/17(土) 20:52:02.58 ID:2BS4bRfZ0
Pからしたら響はダメージが小さい?むしろ羨ましいよな……

307 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/17(土) 20:53:34.84 ID:MqfGA6pj0
この響と同棲したい

308 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/17(土) 20:54:24.04 ID:DrVxEzqb0
内臓洗浄ありえるぞこれ・・・

309 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/17(土) 20:54:52.12 ID:MV8E3Rcs0
中に誰もいませんよ的な・・・

310 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/17(土) 20:56:36.25 ID:9bDW9C960
つまりPが誰かとエロい事したら響がPの股間を綺麗にしてくれるわけか

311 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/17(土) 20:56:41.95 ID:AIiZ6Esn0
若干恐いけど響かわいいなぁ・・・ここまでは

亜美、真美が超レベルでくるんじゃないかと思うと・・・ご飯がお粥になるな・・・

312 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/17(土) 20:56:53.17 ID:t73MGEEJ0

響「ご、ごめんなさいプロデューサー…」

響「自分、他のみんなの臭いがしたから…それが嫌で…」

P「え、ここで何で臭い分かるの?っていうのは通じないのかな?」

響「ごめんなさい、プロデューサー!」

P「分かってくれたならそれでいいy」

響「プロデューサーごめんなさい!ごめんなさい!」

P「いやだからもういいk」

響「ダメだぞ!命令を無視したら、罰を与えなきゃいけないんだよ!」

P「ば、罰ぅ?」

響「自分のこと叩いて!」

P「た、叩くってお前…マゾヒストなのか」

響「違うよ!プロデューサーの命令を背いたから悪い自分には罰を与えなきゃいけないんだぞ」

P「だからといって、叩かなくても…」

響「ダメだよ!体に教えないとまた悪いことしちゃうからっ!」

P(SMプレイって奴なのかこれは…いや、ペットか)

313 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/17(土) 20:58:05.97 ID:t73MGEEJ0
小休止…わたくしの目も真っ赤にございますれば

314 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/17(土) 20:58:40.04 ID:DrVxEzqb0


315 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/17(土) 20:58:46.78 ID:iZe1K43L0
ぴよ……

316 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/17(土) 20:59:22.19 ID:2BS4bRfZ0
ひとまず乙です

317 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/17(土) 21:00:43.72 ID:TfHIxHiX0
若干幼児退行も入ってるのか・・・
ゾクゾクしてきた

318 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/17(土) 21:04:42.38 ID:JwM10CAE0


319 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/17(土) 21:05:32.01 ID:bqQWo4zDO
きょじんのほしゅ

320 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/17(土) 21:10:04.03 ID:t73MGEEJ0

響「早くぶって!プロデューサー、ぶって!」

P(さっきから言葉も乱れてるな…プロデューサーの命令の言うことて)

響「ねぇ、早く!」

P(調子合わせないとまずいか…)

P「響、今俺はすごく困ってるよ」

響「自分が悪いことしたからでしょ?」

P「ちがう、響がぶってぶってとうるさいからだ」

響「え!また自分、迷惑かけちゃった…?」

P「あぁ…もうすぐ仕事だし、落ち着け!」

響「う、うんっ!」

P「よし、仕事がうまくいったらご褒美をやる」

響「ホントっ?」

P「ホントだ、だから頑張るんだぞ?」

響「分かった、なんくるないさー!」

321 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/17(土) 21:10:06.03 ID:GnfqxSF90
飯食いながら読むもんじゃねえな

322 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/17(土) 21:17:58.50 ID:JwM10CAE0


323 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/17(土) 21:18:09.06 ID:oarU6bM40
響可愛すぎて既にヤバイ

324 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/17(土) 21:19:07.48 ID:t73MGEEJ0


P(いつもより輝いてるじゃないか…仕事は言うまでも無く完璧だった)

響「プロデューサー!」ダキッ

P「おぅ!お疲れ響」

響「はぁはぁ…自分、頑張ったよ…ねぇ、ほめてほめてー!」スリスリ

P(汗が…)

P「よしよし、響は良い子だなー」ナデナデ

響「へっへーん!自分、プロデューサーのために頑張ったんだよ!」

P「そ、そうか…えらいなぁ」ナデナデ

響「んー、もっとなでなでして?」



P(ふぁー…ぶるすこ…)

325 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/17(土) 21:20:01.80 ID:OpR+fBFC0
響かわいいむふぁー

326 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/17(土) 21:20:03.54 ID:TfHIxHiX0
アイドルに喉チョップは駄目よ

327 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/17(土) 21:20:49.37 ID:MjhbxEiD0
モルスァ

328 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/17(土) 21:21:38.86 ID:JwM10CAE0
ファービーが「ナデナデシテー」ってうるさいから
頭の上にマッサージ器あてて死ぬほどナデナデしたら
「ファー…ブルスコ…ファー…ブルスコ…ファー」ってなった。

最初は面白かったんだけど、なんかキモくなったので首元を横から思い切りチョップしたら
「モルスァ」みたいなこと言いながらすごい勢いで飛んで行った。

後の武蔵である。



329 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/17(土) 21:26:18.48 ID:5nxmyJQk0
響が「なでなでして?」ってうるさいから
股間にマッサージ器あてて死ぬほどなでなでしたら
「あんっ……んっ……ああっ……」ってなった。

最初は面白かったんだけど、なんかキモくなったので首元を横から思い切りチョップしたら
「ナンクル」みたいなことを言いながらすごい勢いで飛んでいった。

330 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/17(土) 21:27:23.15 ID:t73MGEEJ0

P(どれだけ撫でたんだ俺は…500ナデナデはしたんじゃないか?)

響「も、もるすぁ…」ボー

P(この響のしまりの無い顔…無垢で可愛い…けど俺の右手がブルブル震えてるわ)

P「響も感染していたんだな…」

響「…ふぇ?ひゃんせん?」

P(いつまで悦に浸っているんだ響…)

P「か・ん・せ・ん!日本語でオーケーだ」

響「うん、わかったぁ」

P(何か幼くなってないか?…精神的に)



331 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/17(土) 21:29:00.76 ID:OpR+fBFC0
>>330
ふぅ・・・

332 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/17(土) 21:29:33.06 ID:mGtSjOVM0
小鳥さんは若くないから感染しないんだな

333 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/17(土) 21:30:04.41 ID:ZaD/Al8t0
>>332
おれ 
おまえ
きらい

334 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/17(土) 21:32:50.43 ID:/goHP2y10
響可愛すぎる

335 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/17(土) 21:34:29.38 ID:i1hG5l1R0
響「ぷろでゅーさーたんだえ?」

336 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/17(土) 21:34:51.75 ID:MqfGA6pj0
ひびきだお!

337 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/17(土) 21:37:26.95 ID:t73MGEEJ0


P「と、いうことでした」

小鳥「はぁ…それで隣で響ちゃんが座っているんですね」

響「プロデューサァ…」

P「はい、よしよし」ナデナデ

響「んっ…んへへぇ」

小鳥「見事な手懐けっぷりですね」

P「おかげさまで右手の震えが鎮まりません」

小鳥「…プロデューサーさんは中二病にかかったんですか?」

P「いや、そういう意味じゃないですから!麻痺してるだけですから!」

小鳥「そんな、状態異常:まひ なんていわれても…アイテム持ってませんし…」

P「アンタも大概だろ…」

338 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/17(土) 21:38:27.62 ID:sJlHY3zSi
貴音機体

339 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/17(土) 21:39:48.44 ID:+Fg6Hzo70
今出てきた中じゃ響が断トツでかわいいな

340 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/17(土) 21:43:05.94 ID:t73MGEEJ0

P「よし、そろそろあがろうな?響」

響「えっ…」

P「もう遅くなると困るからさ」

響「プロデューサーともっと一緒に居たいぞ」

小鳥「ヒューヒュー♪」

P「野次やめれ!」

P「…響、これは俺からの頼みだよ?」

響「う…プロデューサーが、自分に帰って欲しいならそうする…」

トボトボ ガチャ

響「プロデューサー、バイバイ」

P「バイバイ響、お疲れ様」

P「……………ふぅ」

小鳥「…まだドアのところに居ますけど」

響「…」ジー

P「帰りなさい!」

341 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/17(土) 21:44:34.16 ID:tcm3koCx0
ナズェミデルンディス!?

342 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/17(土) 21:46:07.29 ID:FWe7xQh80
ひびきだお!

343 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/17(土) 21:46:33.25 ID:G6a9bwmy0
響だけ可愛過ぎるだろ

344 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/17(土) 21:48:31.27 ID:TfHIxHiX0
素直に甘えてくる伊織もなかなか

345 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/17(土) 21:52:02.18 ID:t73MGEEJ0


P「あー、右手がプルプルしてる」

小鳥「しずまれぇ…ぷぷっ…」(できる限りの低い声)

P「ん?」

小鳥「俺の右手…しずまれぶっぷぷ…」(できる限りの低い声)

P「………カッチーン」

小鳥「ふふふ、じょうd」

小鳥「…あ、ごめん…な、さい…?」

ガシッ

P「屋上へ行こうぜ……久しぶりに…………キレちまったよ……」

小鳥「わわっ!切れたばかりじゃないですか!?」

P「舐めたこと言うのはこの口かっ!」ムニィィィ

小鳥「いふぁいいふぁいいふぁい!!!」



P(小鳥さんのせいだか、おかげだかで、少しは悩みも吹っ飛んだ)

346 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/17(土) 21:53:57.11 ID:ZaD/Al8t0
そしてそのまま小鳥さんと……

347 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/17(土) 21:54:00.43 ID:JwM10CAE0
\: : : : : : |: : : : : : : : : : : : ハヘヘ
  \: :i: : :|:::|ll: l:|:l: :l: :\: : :ハ ヘヘ
   \: ::|: :|リ::|:|リ|::ト、: : l : ::ハ l ヘ
     \ー'  ̄r─-、\}: : : :l | .〉
      \   __  |: : : :| |/
        \ ´lミタ>. |: : |: :|/
         \    .j: : | : |
           \  /: : :| ::/
            \: : :/:/
              \:人
               \::>
                 \-‐┐
                  `| ├┐
                   j .| |\_
                  人_/ / / /
                   { / 」 ∧
                    Y_/|_/  \



348 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/17(土) 21:55:14.24 ID:Hnsy7mAe0
まだ出てないのは亜美真美、あずさ、俺の嫁こと貴音、やよい、春香、千早か

349 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/17(土) 21:55:34.21 ID:UKvG8iJY0
小鳥さん死ぬとかそういう取り返しのつかない展開はマジ勘弁(懇願)


350 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/17(土) 21:57:01.74 ID:wUJCgr7r0
>>348
春香はもう出てるだろ

351 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/17(土) 21:58:59.17 ID:E66uSR/V0
けど春香と雪歩ほとんど病み部分しか出てないし…

352 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/17(土) 21:59:55.67 ID:t73MGEEJ0


P「しかし、疲れた…」

P「響のアレをキスとカウントするなら…アイドルとキスしちゃったのか俺」

P「ってもっとすごい状況か」プルルルル プルルルル

P「おや…夜に電話…?」ピッ

P「はい、もしもし?(名前確認すればよかった)」

「もしもし…私、メリーさん」

P「はい?メリーさん?」

「今からあなたに会いに行くね」ガチャン

P「き、切れた…履歴は」ピッ

P「非通知…誰だよ」


P「聞いたことあるような声だった気が…?」

353 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/17(土) 22:00:29.15 ID:2BS4bRfZ0
誰だ⁉

354 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/17(土) 22:01:28.48 ID:Rkel/eNe0
期待

355 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/17(土) 22:03:11.17 ID:+5QvT0oA0
ノーマルと病みを併せ持つダブルゆきぽか・・・

356 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/17(土) 22:04:16.07 ID:zC4oIhK20
亜美真美の可能性も否定できない

357 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/17(土) 22:05:06.18 ID:FJqL2ygA0
メリー→メアリー→マリア→聖母

→母性→ふくよか→あずさ

わかった、あずさだな

358 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/17(土) 22:06:03.68 ID:1q8RaI1O0
この響欲しい

359 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/17(土) 22:06:33.55 ID:t73MGEEJ0

P「メリーさんって言うのは都市伝説のアレか?」

P「最後はあなたの後ろ…って言って振り向くと」

プルルルル プルルルル

P「ぎゃー!?」

P「だ…誰からだ?」

非通知

P「……や、やってやるよこなくそー!」ピッ

P「もしもし!」

「うるさっ!」

P「え?」

「ゲフンゲフン…私、メリーさん」

P「今うるさって」

「今あなたの後ろにいるの」

P「はええよ!?」クルッ

360 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/17(土) 22:07:06.55 ID:rKzZgxAE0
:選択肢

響きは可愛いなぁ!
響きは可愛いなぁ!
響きは可愛いなぁ!
響きは可愛いなぁ!
響きは可愛いなぁ!
響きは可愛いなぁ!
響きは可愛いなぁ! ←
響きは可愛いなぁ!
響きは可愛いなぁ!

361 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/17(土) 22:08:16.66 ID:pahs1yqu0
>>348
あずささんは若い女の子じゃない

362 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/17(土) 22:11:55.55 ID:t73MGEEJ0

しーん………

P「誰もいない…いや、いたらちびってる」

「ププッ」

P「わ、笑うなっ!」

「だって、兄ちゃんダサすぎっしょ→」

P「兄ちゃん…?ッてことはお前はっ!?」

「さて問題、私は亜美でしょうか?真美でしょうか?」

P「こ、声だけだと全然分からない…」

「制限時間は残り少ないっぽいよ→?」

P「せ、正解は…」

→亜美
 真美

P「亜美だ!」

363 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/17(土) 22:15:36.74 ID:t73MGEEJ0

「…ファイナルアンサー?」

P「ふぁ、ファイナルアンサーで!」

「んっふっふ→」

P「………」

「………」

P「………」

「この問題、正解すれば…20円…」

P「溜めなげえよ、はよ」

「………あっ」

P「え?」

ツーツーツー

P「…切れてるし」

364 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/17(土) 22:16:32.78 ID:94Mgzq0T0
支援

365 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/17(土) 22:16:51.86 ID:QbVMA8Zk0
亜美真美それぞれのファンがいる理由が分からん
どっちも同じじゃねーか!

366 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/17(土) 22:19:27.50 ID:YTbzGC1+0
甘え響とかなんという俺得

367 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/17(土) 22:20:50.95 ID:G6a9bwmy0
>>365
釣り針でかすぎだろ

368 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/17(土) 22:21:53.58 ID:t73MGEEJ0

P「…夜に一人で亜美か真美が来てるのか?」

P「それって…まずいよな」

P「そうだ、亜美の携帯電話に…」ピッ

プルルルル プルルルル プルルルル ガチャ

P「お、亜美か?お前今俺の家にきてr」

亜美「んっふっふ〜♪兄ちゃん、これはルール違反だよー」

亜美「ピーって言うから、兄ちゃんのお名前とご用件を言うんだよ」

ピー

P「留守電に自分の音声を…?結局どっちかわからないじゃん」



P(真美にかけても同じだった)

369 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/17(土) 22:22:15.76 ID:YTbzGC1+0
>>365
   ∩___∩         |
   | ノ\     ヽ        |
  /  ●゛  ● |        |
  | ∪  ( _●_) ミ       j
 彡、   |∪|   |        J
/     ∩ノ ⊃  ヽ
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /

370 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/17(土) 22:23:01.96 ID:11SK/zdX0
>>365
亜美真美ファンじゃないけどお前は一遍刺されて来い

371 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/17(土) 22:28:09.98 ID:FJqL2ygA0
双子は区別できる人に惚れるって本当だろうか。
双子は同じ人を好きになるらしいので3Pでいいじゃん。
Pは一人だけど。

372 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/17(土) 22:29:16.25 ID:t73MGEEJ0

P「メリーさんなら、逐一場所を教えてくれるんだけど…」

P「…そう考えると若干可愛くないか?」

P「そうだなぁ…たとえば雪歩がメリーさんだったら」

―――

雪歩「ぷ、プロデューサー!雪歩です」

雪歩「い、今からぷ、プロデューサーのおうちに…あ、遊びにいってもいいですか?///」

雪歩「プロデューサー!雪歩です」

雪歩「さっき、おっきな犬が…うぅ、怖いですぅ…あ、ここはプロデューサーの家の通りなのかな?」

雪歩「プロデューサー…スンッ…雪歩ですぅ…スンッ」

雪歩「プロデューサーのおうち…場所が分かりませぇん…グスンッ」

―――

プルルルル プルルルル

P「おっと、妄想している間に電話が鳴っていた」ピッ

P「もしもし?」

「兄ちゃん!なんですぐに出てくれないのさー?」

373 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/17(土) 22:30:26.14 ID:0M2FNV/t0
雪歩は可愛いなぁ、ヤンデレ聞くとアレが再生されるが

374 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/17(土) 22:31:20.12 ID:tcm3koCx0
ゆきぽはかわいいなぁ!

375 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/17(土) 22:36:52.50 ID:t73MGEEJ0

P「いや、雪歩がさ」

「…え?」

P「あ、何でもない」

「今…ゆきぴょんのこと呼んだの?」

P「呼んでない呼んでない」

「嘘、呼んだじゃん」

P「そんなことよりせんべいの話しようぜ!三幸の雪の宿がうまくてさぁ…」

「ふーん、しらばっくれるんだ?」

P「え…えーと」

「もういいよ」

P(た、助かった?)



「すぐにそっちに行くからね」

376 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/17(土) 22:37:22.13 ID:lkri/4rc0
うわあわあわあわ

377 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/17(土) 22:37:29.90 ID:t73MGEEJ0
小休止、手がプルプル香り、プルプルしょーしゅー

378 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/17(土) 22:37:38.18 ID:7GkIfiMI0
oh…

379 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/17(土) 22:37:43.15 ID:94Mgzq0T0
oh……

380 : 忍法帖【Lv=5,xxxP】 :2012/03/17(土) 22:37:53.37 ID:B+f6+h6F0
せんべいワラタ

381 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/17(土) 22:38:04.08 ID:JwM10CAE0
tnkbrbr

382 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/17(土) 22:39:11.42 ID:C0RYMh170
アイマス全然分からないけど面白いな

383 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/17(土) 22:43:20.05 ID:Z+yBM1mS0
hio

384 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/17(土) 22:44:08.50 ID:JwM10CAE0
>>382
http://www.bandainamcogames.co.jp/cs/list/idolmaster/

385 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/17(土) 22:45:16.25 ID:FJqL2ygA0
>>382
俺も。
千早って歌手のことを72さんと言う人もいるらしいよ。
こういったスレで知った。

386 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/17(土) 22:46:29.13 ID:YTbzGC1+0
                _,. : : : ̄ ̄ ̄: : :- 、__ /: : : ヽ
           ,. : :´: : : : : : : : : : :--:、: :__/: : : : : : ハ
          /: : : :, : : : : : :l: : : : : : : :(__。)_:_: : : : : |
         ,:': : : : :/: : : : : ::/_: ,: : :__: : : :(__。): , : : : :!
          /: ; : : : {: : : : : :./ `/イ: : -: : : :{: : : : : : :|
        ,: : l: : : : : :j: : : :.l     \: :_/:ハ: : : : : :.|
         |: : }: : : : :/!: : l:/         l: :,ィハ |: : : : : :|
         }: イ: : : : / l: : l:{    /   }:// } !: ; : : : :!:.
         l/ ∨: :/、_ Y!リ 、__/_   ,: { ' / |:/: :; : :.|::.
             Wrtチテ从  伐テテ' }  |:/_,/  {: : / : : l: :.
            }ハ  ̄ ,    ` ̄    j:{/`ヽ. |: /: : :.:.|: :}
               }           /リ / },!イ: : : : :!: ;
              人  ー-、   ,..ィ   /  //: :!: : : : :|:/
             >---- ≦   / / / {:.ハ: : : :.j/
             /   /   __/ /  {/ l/  }: : :/

387 : 忍法帖【Lv=2,xxxP】 :2012/03/17(土) 22:46:56.01 ID:c+XLCtnh0
>>382
アニメ見たらアイマスSSが捗ってしょうがない

388 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/17(土) 22:47:12.86 ID:4pphB7K60
アニメでもゲームでもなんでもいいからキャラ覚えてこいや

389 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/17(土) 22:49:27.69 ID:OXp3u6QG0
>>387
よお、俺

390 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/17(土) 22:49:30.79 ID:FJqL2ygA0
>>387
アニメ組って異端扱いされないのかな。
今は昔、しすたぁぷりんせす というものありけり。

391 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/17(土) 22:49:35.11 ID:k67Rdkra0


392 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/17(土) 22:50:27.60 ID:aYkE/UYm0
まあ、独り占めさえ防げば、Pの独壇場にはなるんだが…


393 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/17(土) 22:50:45.01 ID:tcm3koCx0
アニメしか見てないけど〜とか抜かさない限り大丈夫だろ

394 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/17(土) 22:51:10.66 ID:t73MGEEJ0

P「や、やってしまった…!」

P「やっぱりヤンデレって嫉妬深いのかな?」

P「い、いや、これも亜美たちのいたずらかも…?」

P「メリーさんのほうがまだイージーモードじゃねえか!」

メリー「後ろにいるの」

P「え?」

しーん

P「び、ビビっとくるよー!ビビル二世♪」

プルルルル プルルルル プルルルル

P「ほわっほぅ!」

プルルルル ピッ

P「も、もしもし」

小鳥「もしもし、夜分遅くにすみませんプロデューサーさん」

P「こ、小鳥さぁん…!」ホッ


395 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/17(土) 22:51:24.62 ID:JkbEWlFd0
>>385
壁さんの悪口言うのやめろよ

396 : 忍法帖【Lv=9,xxxP】 :2012/03/17(土) 22:52:35.60 ID:vPMbchzp0
>>390 ps3から入った

397 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/17(土) 22:53:54.54 ID:YTbzGC1+0
小鳥さんマジオアシス

398 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/17(土) 22:54:03.24 ID:94Mgzq0T0
>>395
んあー

399 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/17(土) 22:54:29.15 ID:JwM10CAE0
>>395
お前モナー

400 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/17(土) 22:56:06.22 ID:MV8E3Rcs0
んあーの元ネタがわからん
そして影が薄い879組ェ・・・

401 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/17(土) 22:56:56.55 ID:LDQmRqZq0
んあはアンチが使う千早の蔑称だから使ってるやつはどんどんあぼんしていけよ捗るぞ

402 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/17(土) 22:58:25.70 ID:t73MGEEJ0

小鳥「忙しかったですか?」

P「いえ、全然大丈夫です!」

小鳥「それならよかった、先ほど気になったことがありまして…」

P「気になったこと?」

小鳥「えぇ…さっき、私が帰ろうとする前に亜美ちゃんか真美ちゃんか分かりませんが」

小鳥「プロデューサーさんの資料を呼んでいたので…」

P「か、髪を見ればわかるんじゃ?」

小鳥「帽子で髪を中に入れてしまっていて…分からなかったですね」

小鳥「それで私が、何してるの?って言ったらすぐに逃げ出しちゃって」

P「なるほど…それで俺の家が…」

小鳥「もしかして…遊びに行ってますか?」

P「いえ、まだ来てないです」

小鳥「えと…まだっていうことは、来るんですか?」

P「そういうことらしいです…どうやら」

403 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/17(土) 22:59:58.60 ID:iZe1K43L0
^p^「んあー?」

404 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/17(土) 23:00:11.60 ID:94Mgzq0T0
>>401
そうだったのか
知らんかった

405 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/17(土) 23:00:14.73 ID:vPMbchzp0
亜美と真美は協力するのか対抗するのか

406 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/17(土) 23:03:45.29 ID:t73MGEEJ0

小鳥「ええ!でもこんな遅くになんておかしいですね…」

P「普通は!そう考えますよね」

小鳥「つまり…亜美ちゃんか真美ちゃんは…」

P「感染している、ということで相違ないと思います」

小鳥「え!え!?それって大丈夫ですか?」

P「大丈夫じゃないっぽいよ!」

小鳥「あの子たちの真似ですか…」

P「うあうあー!どうすればいいのさピヨちゃん!」

小鳥「ぷ、プロデューサーさん!落ち着いて…ここは」

ピンポーン

P・小鳥「…………」

407 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/17(土) 23:05:06.49 ID:JkbEWlFd0
プロデューサーの霊圧が・・・・消えた・・・・?

408 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/17(土) 23:05:45.39 ID:wUJCgr7r0
>>404
千早アンチというか中の人を馬鹿にしてる

409 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/17(土) 23:06:11.00 ID:E/4A19QPO
ピヨちゃんは愛おしいなぁ!

410 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/17(土) 23:06:49.94 ID:94Mgzq0T0
声優とか気にしないからよくわかんない

やっぱヤンデレはいいね
こうゾクゾク来る感じが

411 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/17(土) 23:08:21.92 ID:1IafmE4XO
お病みちんはよ

412 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/17(土) 23:08:37.62 ID:h/EikUiD0
ttp://s.cyrill.lilect.net/uploader/files/200910050225380021.jpg
後ろかと思って振り返ったら前にいたってよくあるよね

413 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/17(土) 23:09:20.90 ID:t73MGEEJ0

小鳥「えと…今の音…って?」

P「…インターホンですね、わかります」

小鳥「プロデューサーさんのほうですよね?」

P「こ、小鳥さんの方かも知れませんよ…?」

小鳥「そ、そうでしょうか…?」

P「じゃあこうしましょう…二人同時にドアを調べに行くってことで」

小鳥「さ、賛成です」

P「じゃあ行きますよ…1歩、2歩…」

小鳥「3歩…4歩…5歩…6歩…」

P・小鳥「7歩…8歩…9歩…10歩…11歩…12歩…1さn」

ピンポーン ピンポーン ピンポーン

P「…おれのほうからでした」

小鳥「…頑張ってください」

P「よし、俺が様子見てくるから…戻ってこなかったら逃げるんだ、いいな?」

小鳥(死亡フラグが…)

414 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/17(土) 23:14:34.92 ID:94Mgzq0T0
個人的には病みあずささんはよ

415 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/17(土) 23:16:15.99 ID:6fDbeQV10
お前ら俺の嫁
千早をバカにするのも大概にしろよ

416 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/17(土) 23:17:43.97 ID:rKzZgxAE0
なに〜!?千早を馬鹿にしている奴がいるって!?
どいつだ!

417 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/17(土) 23:18:22.56 ID:t73MGEEJ0

ノッソリ... ノッソリ...

P「ここ、小鳥さん、き切っちゃ駄目で、すよ?」ノッソリ

小鳥「大丈夫ですっ!プロデューサーさんの骨は、いぬ美ちゃんにあげますから」

P「かか、勝手に殺さないでくださいっ!あと犬にあげるな」

小鳥「い、今、どこですか?」

P「玄関のドアが…5m先に…」ピンポーン

P「ひっ!?」

「あけなさい、プロデューサー?居るのはわかってるのよー」

P「ご、ごめんなさいぃ!」


P「……ん?その声って」ジー

P(やっぱり律子…と亜美と真美?)

ガチャ

418 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/17(土) 23:19:13.01 ID:WT0mbqWW0
なぜ開ける

419 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/17(土) 23:19:42.03 ID:k67Rdkra0
私が言ったというわけでここは穏便に

420 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/17(土) 23:20:34.87 ID:vPMbchzp0
>>415 Pによってキャラの受け止め方なんていくらでも変わる
ただ単に好きな子を良く見せる為のダシに使って馬鹿にしたり、煽るだけの材料にする馬鹿は幾らでもいるがな


421 :419:2012/03/17(土) 23:20:43.81 ID:k67Rdkra0
ごめん誤爆

422 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/17(土) 23:23:28.22 ID:t73MGEEJ0

律子「んも〜、居留守使うなんていい度胸ですね」

P「いや開けたよ」

律子「結果がすべてでは無いんです!」

P「はい、すみません」

律子「あと、亜美と真美も!」

亜美真美「うっ」

P「えと…すまん、どういうことだ?」

亜美「兄ちゃん…ごめんなさい」

P「で、電話してきたのは?」

真美「真美だよ」

P「で…俺の住所調べちゃったのは?」

亜美「…はい」

P「こっちに向かってたのは?」

亜美「亜美と」

真美「真美だよ」

423 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/17(土) 23:24:08.90 ID:aYkE/UYm0
可愛らしいが怖い

424 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/17(土) 23:24:35.32 ID:8ZZtobP30
Pは紳士であれ

425 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/17(土) 23:27:16.86 ID:3y6FefKb0
なんで律子がいるの?

426 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/17(土) 23:31:00.16 ID:ZblKAsio0
監視されてる…

427 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/17(土) 23:31:02.72 ID:94Mgzq0T0
というかよくP平静でいられるな
普通なら発狂もんだろ

428 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/17(土) 23:31:41.01 ID:t73MGEEJ0

P「つ、つまり…二人して、俺の家へ遊びにこようとしたのか?」

亜美真美「うん」

律子「それで、小鳥さんから連絡を受けて私がここに向かったわけです」

P「な、なんだぁ」ヘナヘナ

亜美真美「びっくりさせようと思って…ごめんね兄ちゃん」

P「だいじょうぶ…なんとかね」

P「で、でも流石に驚かせるのはやめてくれよー?」

P「どっちか知らないけど、怒ってた時の演技は本当にびっくりしたからな!」

亜美真美「え?」

P「…え、演技じゃない?」

亜美「ううん、亜美たち怒ってないよ?」

P「え…今すぐそっちに行くー!って言った時のことだよ?」

真美「真美たち、公衆電話からかけてたんだけど、小銭切れちゃったから1回しかかけてないよ?」


P「…よ、よせやい」

429 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/17(土) 23:33:19.06 ID:9bDW9C960
ホラー展開だと

430 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/17(土) 23:33:24.53 ID:RjgPwyGo0
>>73
8989

>>327
16777215
901

431 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/17(土) 23:39:57.31 ID:t73MGEEJ0

亜美「えー、だって小銭切れたからもう電話してないよ?」

真美「公衆電話って100円までしか入らないっしょ?」

P「て、テレカは…?」

亜美「今時のギャルが、そんなもの持ってるわけないっしょ?」

真美「兄ちゃん、もしかしてお返しに騙そうとしてるでしょ?」

P「は、ははははは…はははははは!!!!」

亜美真美「えっ?」

P「よ、よくぞ見抜いた亜美と真美!折角俺が考えた、よ、世にも奇妙な話に騙されなかったな!」

亜美「んっふっふ〜♪兄ちゃん、亜美たちを騙そうったってそうはいかないよっ!」

真美「兄ちゃんのことなら何でも分かるんだからねっ!」


P「そ、そうか…あはは…あはははははは…」

P(メリーさんがいるんだよぅ!絶対にいるんだよぅ!)

432 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/17(土) 23:42:39.92 ID:t73MGEEJ0

律子「じゃあこの二人は、私が責任を持って家に帰しますので」

P「た、頼んだ律子」

律子「任せてください、ただプロデューサーも変なこと考えちゃだめですよ?」

P「へ、変なこと…って?」

亜美真美「律っちゃん!早く早くー!」

律子「あ、こら!まちなさーい!」タッタッタ


P「妄想の話…?」


小鳥「プロデューサーさん!プロデューサーさん!」

433 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/17(土) 23:45:22.66 ID:2NuiEkAl0
支援
さてどうなるんだー?

434 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/17(土) 23:46:33.52 ID:k67Rdkra0
支援



435 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/17(土) 23:46:40.94 ID:1Rwe1qaUi
支援

436 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/17(土) 23:46:48.05 ID:Lc766eMJ0
支援

437 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/17(土) 23:46:59.61 ID:rhxSBwNI0
最後は小鳥が……

438 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/17(土) 23:47:05.52 ID:t73MGEEJ0

P「あ、電話ずっとつながってた…」

P「もしもし…すみません小鳥さん」

小鳥「プロデューサーさん!あたしのマンション、知ってますよね?」

P「あ、はい…わかりますけど」

小鳥「今すぐ来てください!」

P「へ?…いきなりのお誘いに動揺が隠せません」

小鳥「話すのは後にしてください!今はいいからそこから離れて!」

P「わ、わかりましたけど…何でですか?」タッタッタ

小鳥「私、律子さんに頼んでいません!」

P「…え」タッタッタ ピタ

小鳥「今日は、律子さんに電話も何もしていないんですよっ!」

439 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/17(土) 23:47:13.98 ID:2BS4bRfZ0
支援

440 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/17(土) 23:48:07.50 ID:G6a9bwmy0
ピヨちゃんが唯一の良心やでぇ

441 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/17(土) 23:48:31.42 ID:DrVxEzqb0
リッチャンコワイ

442 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/17(土) 23:48:52.77 ID:tcm3koCx0
こわすぎわろた

小鳥が黒幕にしろりっちゃんが黒幕にしろ

443 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/17(土) 23:49:11.63 ID:94Mgzq0T0
何時からピヨが病んでいないと錯覚していた?

444 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/17(土) 23:49:17.35 ID:gR9/D8QX0
これピヨちゃん怪しくね?

445 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/17(土) 23:49:58.60 ID:G6a9bwmy0
ピヨちゃんは女の“子”ではないのです

446 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/17(土) 23:51:07.79 ID:t73MGEEJ0

P「えっ…」

なんだろ…頭が真っ白になってきた


ドサッ


小鳥「プロデュー…?………!?」



電話の声が…とお…い



―――
――


447 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/17(土) 23:51:36.36 ID:vPMbchzp0
こんな中でただ一人正常なピヨちゃんが一番怖いです

448 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/17(土) 23:51:36.64 ID:aYkE/UYm0
おほ

449 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/17(土) 23:53:56.54 ID:C0RYMh170
盛り上がってまいりました・・・?

450 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/17(土) 23:54:07.75 ID:aYkE/UYm0
どの部分が?

451 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/17(土) 23:55:16.72 ID:ZblKAsio0
>>450
股間だよ

452 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/17(土) 23:55:50.07 ID:aYkE/UYm0
やっぱり

453 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/17(土) 23:56:06.02 ID:t73MGEEJ0

「…………!」


…こ、こ…えが…


「………ぁ!」


……誰か…叫んでるけど…遠いなぁ


「あ…た…まぁ!」


…………あたま?


P「ん…んん?」


貴音「あなた様ぁ!」


P「こ、今度はうるさい……貴音か」

454 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/17(土) 23:56:52.54 ID:aYkE/UYm0
彼女はどうなのか

455 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/17(土) 23:58:33.16 ID:Hnsy7mAe0
765プロの中じゃ一番芯が強いだろうし感染しないんじゃね?

456 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/18(日) 00:01:58.59 ID:3D+XH7uJ0
ふーむ

457 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/18(日) 00:04:45.61 ID:wdNZqPNh0
ヤンデレ姫ちん

458 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/18(日) 00:05:33.33 ID:6ve0/RkC0


貴音「意識が戻られたのですね…よかった…本当によかった…」

P「た、貴音…なんでここに…俺はいったい…?」

P「えぇと…何してたっけ…?」

貴音「なんと!あなた様…覚えていないのですか?」

P「確か…亜美と真美と律子が来て…3人は帰って…」


P「そうだ…俺の家には、盗聴器かカメラがあるんだ…」

貴音「それはまことのこと…ですか?」

P「いや…分からない…でも律子が正しいのか、小鳥さんが正しいのかって言われたら…」

P「おそらく小鳥さんが正しい…」

P(盗聴器…メールについては、否定しようがないからな)

459 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/18(日) 00:06:36.46 ID:XolKsEnTO
ヤンでこ ヤンよい

460 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/18(日) 00:07:19.96 ID:ZgZT5sPC0
ババア鳥は病んでるだろ
伊織の血肉食ったんやもんな

461 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/18(日) 00:07:24.97 ID:/QM0VrXg0
そもそもどこで貴音と話しているのだろう

462 : 忍法帖【Lv=9,xxxP】 :2012/03/18(日) 00:07:38.08 ID:dhSuWqFp0
春香や千早はまだ?

463 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/18(日) 00:08:19.82 ID:fYzZkAtZ0
ぴよちゃんはオチかギャグ要因

おひめちんのヤンデレが想像できん・・・

464 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/18(日) 00:13:16.61 ID:6ve0/RkC0
>>462出せるか出せないかで言ったら、だせる…でも難しいです><


貴音「そうですか…つまり律子嬢が仕掛けたのですね…」

P「多分…そうだと思う」

貴音「下劣な!」

P「いや…彼女らは悪くないよ…」

貴音「しかしそれでは…!」

P(みんなだってなりたくてなったわけじゃないんだ…多分)

P(治るってことを信じて、その時まで俺が耐えればいいだけのことじゃないか)

P(みんな…みんないい子だったのにっ!)

貴音「わたくしのあなた様を傷つけるものは…やはり許せません」

P「そんな過剰に反応しなくても……わたくしの?」

465 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/18(日) 00:14:21.01 ID:pB13xDFT0
おおっと、貴音の様子が…?

466 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/18(日) 00:15:09.27 ID:/QM0VrXg0
Pの接触禁止令が全く功を奏していないでござる

467 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/18(日) 00:16:10.07 ID:BAugHGRj0
お姫ちん、なんか怖いよ……?

468 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/18(日) 00:16:11.74 ID:wVkGdfcZO
ヤンデレやよいがいない

469 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/18(日) 00:21:36.58 ID:5Z6/VWri0
おれはこのようなスレをまっていた!!

470 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/18(日) 00:21:51.69 ID:6ve0/RkC0

貴音「私たちは、月のもとで永久に朽ちることのない契りを交わし…」

貴音「その体は何度果てても、また黄泉からこちらへ戻り」

貴音「幾度も幾度もわたくし達は引き裂かれました…ですがその度にわたくしはあなた様のもとへ駆けて行きました」

貴音「思えば、今のこの体も…あなた様に輝いた自分を見てもらうべくして生まれてきたのかもしれません」

貴音「なればこそ…!この時に生まれ、また出会えたこの運命を…」

貴音「遮る障害は…っ!」

P「はい、ストーップ!」

P(えと…貴音は最近、ドラマも映画も撮影してないよな?)

貴音「ご安心ください、あなた様」

P「え?」

貴音「必ずや、添い遂げて見せます」



P「電波だ…それも特大級の」

471 : 忍法帖【Lv=9,xxxP】 :2012/03/18(日) 00:21:54.61 ID:dhSuWqFp0
>>464 そうか、また別の機会に期待 春香と千早が共依存みたくなってたら俺得

472 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/18(日) 00:22:22.69 ID:XolKsEnTO
おや?小鳥のようすが・・・

BBBBBBBBBBBBBBBBBBBBBBBBBABBB

473 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/18(日) 00:22:47.54 ID:3D+XH7uJ0
これはヤンデレなのか、それとも『彼女の真実』なのか

474 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/18(日) 00:23:36.19 ID:IuqpCOB+0
何故Pは倒れたのか
何故貴音がいるのか
何故俺の響がこんなに可愛いのか

謎は深まるばかりです

475 : 忍法帖【Lv=15,xxxPT】 :2012/03/18(日) 00:23:49.74 ID:oeqQBjz/0
貴音とこうなれたら死んでも良い

476 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/18(日) 00:24:04.06 ID:dhSuWqFp0
お姫ちんの場合電波の所々が真実のような感じで怖い

477 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/18(日) 00:25:13.70 ID:5Z6/VWri0
>>465
bbbbbbb

478 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/18(日) 00:26:56.16 ID:DP05C93G0
クソッ!お姫ちんが電波だなんて!

479 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/18(日) 00:28:03.14 ID:XolKsEnTO
雪歩の場合地下に監禁されるんだろうか
それとも土風呂状態か

480 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/18(日) 00:29:30.89 ID:6ve0/RkC0

P「えと…月のもとって、月夜の下ってことか?」

貴音「やはり記憶が…わたくし達は月で愛を交わしたではありませんか?」

P(ここからおかしいのかよ)

P「これ以上聞いても無駄だな…えと、貴音はなんでここに?」

貴音「月が…教えてくれたのです」

P「そうだね、理解不能だね」

P(発信器かな…?)ゴソゴソ

貴音「ん?何奴!」

P「こ、今度は誰だぁ?」

雪歩「グスッ…ぷ、プロデューサー…スンッ」

P「ゆ、雪歩?」

P(あれ、俺の妄想だよな…さっきのは)

481 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/18(日) 00:30:14.29 ID:DaDBUzBC0
ヤンデレお姫ちん
最高ですね

482 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/18(日) 00:30:38.98 ID:dhSuWqFp0
>>479 先ほどのコピペに習ってストーカーとか いつでもどこでもぴったり着いてきて手にはいつも『お弁当』やら『お夜食』やら…

483 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/18(日) 00:33:07.68 ID:kqiqwC3WO
やはり伊織が一番かわいいな。毎日の弁当が楽しみだ

484 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/18(日) 00:34:12.41 ID:gHjW5a/Q0
お姫ちん素敵です

485 : 忍法帖【Lv=11,xxxPT】 :2012/03/18(日) 00:35:37.65 ID:BAugHGRj0
雪歩、再登場!ヤンデレ同士の対面だー

486 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/18(日) 00:36:04.92 ID:5Z6/VWri0
あっ、千早は貰っていっていいですか?

487 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/18(日) 00:36:34.55 ID:IuqpCOB+0
>>482
おいやめろ

488 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/18(日) 00:36:35.34 ID:6ve0/RkC0

貴音「萩原雪歩…このような時間に、何故このような場所に?」

P(え、それってあんたもなんだぜ?)

雪歩「ま、真ちゃん…グスッ…知りませんかぁ?」

P「へ…真?」


プロデューサー!


P「言ったそばから真の呼ぶ声が…」

P(おいおい、やめてくれよ?感染とか…ってあ!?」

P「雪歩、お前真と一緒にいたのか…?」

雪歩「は、はい…スンッ…さっきまで一緒に…グスッ」

P「事務所出入り禁止とか…漫画によくあるいらない設定かよ」

P(オフのこと考えてなかった俺も阿呆だけど…)

真「はぁはぁ…や、やっと見つけました…って雪歩っ!?」

489 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/18(日) 00:36:51.88 ID:/QM0VrXg0
伊織とか雪歩が病むのは想像しやすいからなあ
やよいとか病ませにくいだろうから見てみたいかも

490 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/18(日) 00:39:25.96 ID:oeqQBjz/0
雪歩と真でお互いに…
ゲフンゲフン

491 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/18(日) 00:39:49.72 ID:kqiqwC3WO
やよいこそ自分の肉を食べさせてきそう

492 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/18(日) 00:40:54.51 ID:xg3+zLQH0
題名のない音楽会が始まる時間まで残ってますように

493 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/18(日) 00:43:01.25 ID:6ve0/RkC0

貴音「この時間に、765プロのアイドルがこのような場所で集まるとは…面妖な」

P(だからあんたもじゃん)

雪歩「ま、真ちゃん!探したんだよっ!」

真「ごごご…ごめん雪歩!プロデューサー!ちょっと」

貴音「真…そのようなことを…」

P「貴音、ちょっと待っててくれ…な?」

貴音「いくらあなた様の仰ることでも…」

P「少しで済むから!」

貴音「………わかりました」

P「(で、なんだ真?)」

真「(雪歩がっ!雪歩がおかしいんです!)」

P「(お、おかしいって何が?)」

真「(だって、もう夜中なんですよ?なのに雪歩が突然呼び出して)」

真「(真ちゃん、プロデューサーの家に行こう?って!)」

P「(あー…今日はみんなとよく会うのね…不思議なのね…)」

494 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/18(日) 00:45:38.04 ID:bUlhCY7m0
第二のオアシス真(期間限定)

495 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/18(日) 00:47:02.82 ID:5Z6/VWri0
>>494
ヤメテクレ

496 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/18(日) 00:47:21.57 ID:KGb7dW4b0
真もオアシスか……
もやしはどうなるんだろ

497 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/18(日) 00:47:35.34 ID:riZ3cL0q0
非感染者の人選が俺得

498 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/18(日) 00:48:07.14 ID:kqiqwC3WO
きっとひぐらしみたいに女王感染者がいるんだな

499 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/18(日) 00:49:07.06 ID:/QM0VrXg0
真病んだら終わりだな

500 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/18(日) 00:50:35.95 ID:6ve0/RkC0

真「(心配だから結局ボクも付いてきましたけど…)」

P(お前も苦労しているんだな)

真「(プロデューサーの家に行く途中も、ずっとプロデューサーがプロデューサーが…って)」

真「(雪歩…何かに取りつかれたんでしょうか、プロデューサー?)」

P「(そういう病気だから…気にしたら負けなんだ、こういうの)」

真「(びょ、病気?)」

P「(お前にはちょっと想像できない世界の話だよ)」

真「(お、教えてくださいよぉプロデューサー)」

雪歩「真ちゃん、さっきから一人でプロデューサーとお話しして…どうしたの?」

貴音「真、いい加減に離れなさい…いくら友と言えどそれ以上は」

P「に…逃げたい」

真「な、なんで貴音はあんなに怒ってるんですか?」

P「さっき言っただろ…病気だ」

501 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/18(日) 00:50:56.20 ID:XolKsEnTO
まさか・・・出てないやよいや千早はすでに葬らr

502 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/18(日) 00:52:21.27 ID:BAugHGRj0
この接触により真も……、そして血みどろ

503 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/18(日) 00:56:52.90 ID:6ve0/RkC0

真「病気について、教えてもらってませんよ!?」

P「36計逃げるに如かず…だ」

真「三重六系…逃げる西和?誰ですか?」

P「……いいから逃げるの!」タッタッタ

真「あ、まってくださいい!」タッタッタ

貴音「あ、あなた様!?」

雪歩「グスン…逃げないでよぅ…スンッ…プロデューサー…真ちゃん」



うまくにげきれた

504 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/18(日) 00:58:24.69 ID:XolKsEnTO
相手のレベルが高いとスプレーは効かないんだよな・・・

505 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/18(日) 01:00:33.78 ID:uaMi4ptZ0
まっこまっこりーん

506 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/18(日) 01:00:47.59 ID:p0n1d9W90
>>504
っピッピにんぎょう

507 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/18(日) 01:01:03.85 ID:/QM0VrXg0
まっこりーんはばかわいいなあ!

508 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/18(日) 01:01:12.89 ID:fmrtezRa0
しかし回り込まれた!

509 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/18(日) 01:01:14.21 ID:nZyKMxYZ0
た・か・ね! た・か・ね!

美しい人のことを「高嶺の花」と言う。
これは、高音信者がタイムスリップした結果世に広まった言葉である。
                                    民明書房

510 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/18(日) 01:03:38.42 ID:6ve0/RkC0

P「野宿なんてはじめてだぁ」

真「正確には、うちの庭ですけどね…」

P「そうだった…ありがとうな真?」

真「やだなぁ、ボクはただ寝る場所のないプロデューサーに寝床を提供しただけですよ」

P「なんかいちいち心に来るね、痛いよそれ」

真「あ、悪気はないんです!」

P「分かってるからいいけど…」

P「それに素晴らしい寝具を貸してもらっちゃって…この」


P「歩ける寝袋」

真「ごめんなさい、テント張っても良かったんですけど…どこに行っちゃったか」

P「いや、これで十分だよ…歩けるし」テクテク

真「プッ…あっはは!プロデューサー、それで歩くのやめてくださいよぉ!」

511 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/18(日) 01:05:49.00 ID:6ve0/RkC0
小休止…次出てない人出すとしたら誰?

やよい 千早 その他出番が少ない765プロアイドル

>>515

512 : 忍法帖【Lv=9,xxxP】 :2012/03/18(日) 01:06:28.75 ID:dhSuWqFp0
kst

513 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/18(日) 01:06:28.93 ID:riZ3cL0q0
   /⌒ヽ
  / ´_ゝ`)いや、これで十分だよ…歩けるし
  |    /
  | /| |
  // | |
 U  .U


514 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/18(日) 01:06:37.65 ID:BAugHGRj0
千早

515 : 忍法帖【Lv=9,xxxP】 :2012/03/18(日) 01:06:50.36 ID:dhSuWqFp0
春香

516 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/18(日) 01:06:52.38 ID:IuqpCOB+0
>>511
ζ*'ヮ')ζ

517 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/18(日) 01:07:02.35 ID:/QM0VrXg0
あずささん

518 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/18(日) 01:07:57.78 ID:o2qca60E0
あずささん

519 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/18(日) 01:08:10.09 ID:/CEZMHOj0
ピヨと真だけが心のオアシス

520 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/18(日) 01:09:27.28 ID:6ve0/RkC0
>>515結局春香…把握
眠っちゃいそうでごめんなさい…お酒飲めば目がさめるよね!飲んできます

521 : 忍法帖【Lv=9,xxxP】 :2012/03/18(日) 01:12:02.89 ID:dhSuWqFp0
無理すんな

522 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/18(日) 01:13:13.53 ID:IuqpCOB+0
フラグです

523 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/18(日) 01:15:29.09 ID:fYzZkAtZ0
寝るな。明日までのこっててくれ・・・

真がオアシスなのかトラップなのかわからん
男っぽいから感染しないとかありそうだが・・・

524 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/18(日) 01:15:59.05 ID:wVkGdfcZO
ζ*'ヮ')ζ<うぅ〜、一日中待ったのに…

525 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/18(日) 01:20:40.47 ID:RPO9E4Vu0
ゃょぃ見たかった

526 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/18(日) 01:24:00.30 ID:XolKsEnTO
オアシスと思いきや底無し沼とか

527 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/18(日) 01:27:19.32 ID:/QM0VrXg0
まっこまっこりーんが既成事実作ろうとして来たりして

528 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/18(日) 01:27:36.72 ID:tkr+oeyA0
眠たい
起きてられない
無念なり

529 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/18(日) 01:28:53.54 ID:61w6lM2n0
まこりんを女の子扱いとかしちゃうとそれをきっかけに感染はじまりそう

530 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/18(日) 01:34:50.68 ID:/QM0VrXg0
保守

531 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/18(日) 01:34:55.45 ID:6ve0/RkC0
あひ、別に推理物にするつもり無かったのれす(^q^)
…ただ、病んでるか病んでないか自分でも判断に迷ってるれす(^q^)
明日は私事があるので寝ずにやってみます

532 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/18(日) 01:36:05.34 ID:6ve0/RkC0

P(今日一日で色々ありすぎだろ…)

P「確か…"伊織、涙のおかゆ"、"響、目覚める主従"、"双海、私はだあれ?"」

真「…日曜日のアニメですよね?そんなキャラクター居ませんよ」

P「"律子、私は町の警察官"、"小鳥、それでもあたしは言ってない"」

真「わ、話数多いですね…」

P「"貴音、前世の記憶"、"雪歩、夜更けのお散歩"、"真、ルンルンキャンプ"」

真「へへっ、最後のはボクたちのことですか?」

P「来週もまた見てくださいねー、ジャンケンポン!」パー

真「あー負けちゃった!」グー

P「うふふふふ…」


P(…俺、鍵閉めたっけ)

533 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/18(日) 01:36:08.50 ID:kqiqwC3WO
お酒飲んだら寝ちゃうでしょ

534 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/18(日) 01:36:30.14 ID:/QM0VrXg0
>>531
ご自愛のほど
ゆっくり頑張れ

535 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/18(日) 01:38:22.28 ID:FC4MAYJA0
伊織のヤンデレのスレはツボにはまってやばかった


536 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/18(日) 01:38:23.38 ID:m3a8nJHB0
なんか嫌な予感がする…

537 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/18(日) 01:38:54.23 ID:kqiqwC3WO
ほどほどで休みなよ

538 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/18(日) 01:40:16.42 ID:NOfcykEq0
無理せずに全力でやりとげるんだ

539 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 :2012/03/18(日) 01:41:24.33 ID:HPatBzVj0
結局律子とかどうなったの?(´・ω・`)

540 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/18(日) 01:42:44.45 ID:6ve0/RkC0


春香「プロデューサーさんも不用心だなぁ…」

ピンポーン

春香「居ないのに、鍵開けっぱなしなんだもん」

春香「こ、これが通い妻…なのかな?」

春香「本当はプロデューサーさんのご飯作ってあげたかったなぁ」

ピロリロリーン

春香「あれ、メール?」


差出人:秋月律子

件名:今すぐかえりなさい


春香「え!?」

春香(ど、どうして分かっちゃったの…?)

541 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/18(日) 01:45:02.67 ID:kqiqwC3WO
律子が今のとこ一番恐いな

542 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/18(日) 01:45:20.43 ID:/qBhvHEZ0
ここから本格的にヤンデレVSヤンデレが始まるよ!

543 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/18(日) 01:45:30.02 ID:6ve0/RkC0

春香「…私の家に行ったのかな…?」

春香「今、友達と遊んでいてまだ帰られません…っと」メルメル

春香「そういうことだよね?」


ピロリロリーン

春香「は、はやいなぁ」ピッ


差出人:秋月律子

件名:Pの家でしょ、迎えに行くわ


春香「えええ!?」

544 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/18(日) 01:46:05.86 ID:jeVYPhHu0
ひええ

545 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/18(日) 01:46:54.80 ID:61w6lM2n0
律子さんレベル高杉

546 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/18(日) 01:47:04.05 ID:RGTM8DJq0
真が安全すぎる
いつもベタベタな美希が感染者で1番軽い気がする

547 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/18(日) 01:47:48.75 ID:XolKsEnTO
合い鍵持ってそうだ

548 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/18(日) 01:49:42.50 ID:/QM0VrXg0
りっちゃん頭良いから怖い
こういう人が病むのが一番怖い

549 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/18(日) 01:51:34.79 ID:6ve0/RkC0

春香「と、盗撮ですよ、盗撮!」

ピロリロリーン ピッ


内容:
盗撮じゃないわよ、私はプロデューサーの行動を監視しなければならないの
全部を知っていなければならないの…わかる?

春香「わわわ…わかるわけないですよぉ…」

プルルルル プルルルル プルルルル

春香「で、電話…」ピッ

春香「もしもし…?」


律子「春香、聞こえる?あとプロデューサーの部屋を物色しない」

春香「わ、私は友達と一緒にいますよ?」

律子「春香は友達と、プロデューサーの家で遊んでいるわけね?」

550 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/18(日) 01:55:02.14 ID:kqiqwC3WO
春香が覚醒したら律子を圧倒するんだろうか…?

551 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 :2012/03/18(日) 01:56:58.10 ID:0LEvfgwr0
    i`i
    | .|_,.、/'i
   ノ'" ニヽイ
  r〈   くン      __
  ト-'r、ィ-へ7  _Σニ'ゝ=<ーァ
  Y   ̄' |'"´       ̄`ヽ、
  |     |___,,.._ゝ___    ,  `ヽ、
  |     イ-'/´ ̄/ ̄ハ`""''ヽ、ィ _i
  |     / /| /-!、レ' | ハ_ !  `''〈   支援〜
  .|    | / レ'ー=、  レ,.=、、7 ハ |
   |    .| | | ""   .  ヒ_ノイ/ /__!イ
   |、__  |,|  |  rー--、   "i ト !ソV、
 ト、,ト、,___,.ィ! ', ト、 ヽ.__,ノ  ,.イ ハ' ̄'`
i\ |      ヽ|`「>ーr=i'"レヘレヽ|
〉  ヽ、    イ´ Σ>o<{ハヽ、ィ'i_ 
ゝ、_  `ヽr-'"´ 、  /   i  〉, フ  
 ∠  >ヽ.  Σ>o<{  _,イ  イイ. 
  レへ,  ハ   / ⌒  |__,.-ヘ.7  
      '⌒!,ヘ/ 、   , ト,   \ 
        r〉 '   i   ヽ'〈´   〉
       / /   !  ヽ ヽ、 /
      /  /       ,イ `く
     /   /     _rヘo'_    ヽ、
   rく /       レiヽ_7  ヽ  」、



552 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/18(日) 01:58:10.08 ID:6ve0/RkC0

春香「それは…えーと…」

律子「見え透いた嘘はつかなくてもいいわよ」

春香「な、なんで全部わかるんですか!プロデューサーさんの部屋をカメラで撮ってるんですよね!?」

律子「そうね…監視…観察しているわ」

春香「どうしてそんなことするんですかっ!」

律子「記録ね…愛するプロデューサー殿の記録」


春香「き、記録って…?」

律子「私はね…プロデューサーが誰を愛しようとも、別にいいわ」

律子「確かにすごい悔しい…でもそれはプロデューサーがきめることだから…」

律子「だから私は私の愛を貫くのよ…」


春香「それが…記録?」

553 : 忍法帖【Lv=27,xxxPT】 :2012/03/18(日) 02:01:04.13 ID:l/IB8bAM0
保守頼んだ
おやすみなさい

554 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/18(日) 02:03:25.47 ID:qlouLtWA0
ほし

555 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/18(日) 02:03:53.93 ID:/qBhvHEZ0
律っちゃんはある意味潔いな

556 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/18(日) 02:04:08.82 ID:kqiqwC3WO


557 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/18(日) 02:04:19.49 ID:6ve0/RkC0

律子「えぇ…プロデューサーの全てを知りたいという欲から生まれたこの行為」

律子「自己満足だって自分でも理解しているつもりよ…」

律子「たとえ軽蔑されても、どれほど離れていても」

律子「たったひとりの、私が愛した人のことを…知りたいのよ」

春香「………」

律子「だけどね、それでもあなたたちも大事なの」

律子「私は765プロの元アイドルとして…そしてプロデューサーとして」

律子「今の765プロを守っていきたい…成長を見届けたい」

律子「伊織がもし肉でも切ろうものなら、すぐにやめさせる」

律子「亜美や真美が、プロデューサーさんに電話をかけたとき、私はまずいとおもった」

春香(な、何の話か、ついていけないよ…?)



558 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/18(日) 02:06:03.18 ID:/QM0VrXg0
律っちゃん怖すぎぃ!

559 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/18(日) 02:06:47.78 ID:eSjwFsnG0
頭おかしいのかこの眼鏡

560 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/18(日) 02:10:20.29 ID:XolKsEnTO
貴音は月が教えてくれたと言っていた
つまり秋・・・おっと誰かきたみたいだ

561 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/18(日) 02:11:00.79 ID:6ve0/RkC0

律子「あの子たちがかけた最後の電話…」

律子「プロデューサーが雪歩の名前を口にした瞬間、彼女たちは"変わった"」

春香「プロデューサーさんが雪歩を?」ピクッ

律子「彼女たちの感染タイプは…解離性同一性障害と言ったところかしら?」

春香「えと…なんですかそれ?」

律子「多重人格なんて言ったほうが分かりやすいのかしら」

春香「ふ、二人とも多重人格なんですか!?」

律子「おそらくね…ただ、明らかに危ない人格だったと思うわ」



律子(あのままあの子たちを黙って見ていたら…プロデューサーは今頃…)

562 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/18(日) 02:11:32.31 ID:ZsY48hhD0
ある意味最強のストッパーなのが律っちゃん

563 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/18(日) 02:11:45.22 ID:tjtnu7yl0
りっちゃんは意外と安全なのか

564 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/18(日) 02:11:55.92 ID:wVkGdfcZO
ゃょぃぅっぅ-…

565 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/18(日) 02:12:08.23 ID:QSFPBXNS0
一体、何が起こっているんです?

566 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/18(日) 02:13:18.65 ID:zCcnrND+0
りっちゃんは前からで感染はしてないから冷静って感じか

567 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/18(日) 02:14:40.56 ID:XolKsEnTO
つまり感染源は

568 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/18(日) 02:16:17.23 ID:6ve0/RkC0

春香「というかですね…悪いんですけど」

律子「?」

春香「最初から教えてくれませんか?話が見えないです」

律子「知ってる体で話してしまったわね…ごめんね春香」

春香「いえいえ、いいですよ別に」ソロー

律子「あ、こら!漁らないって言ったでしょ!」

春香「え、えへへ…ごめんなさい」


律子「はぁ、もうすぐ着くから…おとなしく待ってなさい」

春香「はーい」

569 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/18(日) 02:17:50.58 ID:kqiqwC3WO
春香が普通すぎる

570 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/18(日) 02:18:54.03 ID:qdiAKZs70
やべぇよ・・・やべぇよ・・・

571 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/18(日) 02:20:56.62 ID:DP05C93G0
何がなんだか…

572 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/18(日) 02:23:01.46 ID:6ve0/RkC0

P「zzz...zzz...」

真「あれ、プロデューサー…寝ちゃったんですか?」

P「zzz...zzz...」

真「すごい気持ち良さそうに寝てるなぁ…」

真(よっぽど疲れたんですね)

P「zzz...zzz...」

真「そ、そっちに行ってもいいですかー?」ボソボソ

P「zzz...zzz...」

真「返事がない…ただのプロデューサーのようだ…なんちゃって」

真「…い、行っちゃいますからねぇ」ボソ

スッ テクテク

真「プロデューサーの隣ぃ」

真(歩ける寝袋って…便利ですね、プロデューサー)

P「...フガッ...zzz...」

573 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/18(日) 02:23:22.43 ID:9czA4nOZ0
春香に死亡フラグたってんぞ
あとPにも

574 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/18(日) 02:23:52.92 ID:vXbKEWCA0
まこりんは大丈夫
まだデレの範疇だ

575 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/18(日) 02:26:57.54 ID:cuiLNaMO0
伊織、雪歩、亜美真美、お姫ちん…感染、ヤバイ
美希、響…感染、まだ無害
律子…元から?それほど危険性はない
真、ピヨちゃん…正常
春香、千早、やよい、あずささん…不明

かな?

576 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/18(日) 02:29:27.20 ID:6ve0/RkC0

春香「あ、律子さん!いらっしゃい」ガチャ

律子「いや、春香の家じゃないでしょ」テクテク

春香「い、いいじゃないですかー!言ってみたかったんですっ」

律子「…ふふ、はいはい」

バタン



貴音「あなた様…待っていてください」

雪歩「し、四条さんは…ついてこなくても…」

貴音「いえ…この道を歩むのは月の導きですよ」



雪歩「な…何かわからないです…うぅ」

577 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/18(日) 02:29:46.76 ID:ZgZT5sPC0
亜美真美ほっといてたらどうなってたの?
監禁?

578 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/18(日) 02:30:50.86 ID:XolKsEnTO
>>577
はんぶんこ

579 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/18(日) 02:36:03.20 ID:BAugHGRj0
りっちゃんが安全なの危険か図りかねる
はんぶんこって、怖っ⁉

580 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/18(日) 02:36:05.88 ID:LOxCfyot0
>>247
281474976710655
1332
18446744073709551615

581 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/18(日) 02:38:38.38 ID:6ve0/RkC0


千早「…」ピッ

千早「ふふ、プロデューサー…またこんなに長い文章書いちゃって…」

千早「送り返さなきゃ」メルメルメルメル


エラー:メールは送信できませんでした

千早「…」ピッ

新着メールはありません

千早「ふふ…これじゃあいつまでたっても寝られないわね…」


メルメルメルメル


エラー エラー エラー


ありません ありません ありません



ありません

582 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/18(日) 02:39:54.73 ID:RMTvnybt0
oh...

583 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/18(日) 02:39:58.11 ID:kjztM+1Z0
こわっ

584 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/18(日) 02:40:36.75 ID:9czA4nOZ0
あれ、千早一番無害じゃね?

585 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/18(日) 02:40:57.05 ID:p0n1d9W90
千早キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!


けど、これは…

586 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/18(日) 02:42:45.51 ID:j1soodmiO
千早に一番狂気を感じた

587 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/18(日) 02:44:16.11 ID:DP05C93G0
俺の千早をこんなにするなんて…

588 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/18(日) 02:48:24.48 ID:6ve0/RkC0

律子「……というわけよ、分かった?」

春香「律子さんは、いつから自分が感染してるって気がついたんですか?」

律子「自分では気がつくことは無かったわね…あの人が教えてくれたわ」

春香「でもその前からも、自分の行動を理解していたんですよね?」

律子「そうね…いつの間にか自然とだけど…」

春香(し、自然となのかなぁ?)

律子「でもそういう感情が芽生え始めたのは、プロデューサーがおしえてくれる結構前なのよ?」

春香「え…じゃあもし感染するものだったら」

律子「すでに全員されているはずでしょうね…」

春香「げ、原因は分からないんですか!?」

律子「原因と言うより…その元があるのよ」

春香「元って…この現象の元?」

律子「ええ、それは今も活発に動いているだろうし、それがある限りみんなは病み続けるわ」

589 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/18(日) 02:50:01.36 ID:XxaGaZvD0
>>578
こうなるのか
http://livedoor.2.blogimg.jp/htmk73/imgs/4/d/4dff19d2.jpg

590 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/18(日) 02:50:10.58 ID:9czA4nOZ0
元はりっちゃんか

591 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/18(日) 02:50:10.78 ID:j1soodmiO
黒幕フラグか……

592 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/18(日) 02:50:38.28 ID:FFzjwtBO0
その画像はいけない

593 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/18(日) 02:51:42.65 ID:BAugHGRj0
真相解明パート突入か
やよいは大丈夫だよね?

594 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/18(日) 02:53:10.07 ID:9j7IIP170
また宇宙人小鳥じゃありませんように

595 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/18(日) 02:53:40.78 ID:m3a8nJHB0
>>589
おっぱい大きいな

596 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/18(日) 02:53:42.20 ID:9czA4nOZ0
NTRゲーは好かぬ

597 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/18(日) 02:53:46.02 ID:XxaGaZvD0
小鳥さんは年齢のおかげで、真は性別のおかげで感染しないっていう

598 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/18(日) 02:56:36.55 ID:qdiAKZs70
肝試し
俺が小学生の頃の話。俺が住んでいた町に廃墟があった。2階建てのアパートみたいな建物で、壁がコ ンクリートでできていた。ガラスがほとんど割れていて、壁も汚れてボ ロボロだったから、地元の人間でも、あまり この場所に近づくことはなかったらしい。

599 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/18(日) 02:57:03.38 ID:6ve0/RkC0

春香「一体何なんですかそれは?」

律子「…正直ね、こういう推理しかできないけど、認めたくないのよ」

春香「?」



律子「プロデューサーが、感染源なのよ」

春香「ぷ、プロデューサーさん自体が…?」

春香「じょ、冗談はやめてくださいよ律子さん」

律子「冗談でこんなこと言いたくないわよ…」

律子「仮に私であったとしたら色々おかしいわ」

律子「あずささんや、亜美、伊織が一番最初に感染するはずだもの…」

春香「そ、その3人は…どうなんですか?」

律子「一番初めに感染したのはこの中では伊織、そして亜美…あずささんはまだ、確認していないわ」

春香「そ、そんな…」

律子「小鳥さんが言っていたように、人それぞれ耐性があるの」

律子「それでも…いつしかその感情は、心を蝕んでいくわ」

600 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/18(日) 02:58:06.15 ID:qdiAKZs70
ある日俺は、友人と肝試しをすることになっ て、この廃墟に行くことにした。 まだ昼ぐらいだったから、建物の2階まで上 がって建物を探索した。 そしたら並んでいる扉のひとつに、文字が書 いてあるものがあった。

601 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/18(日) 02:58:34.34 ID:3D+XH7uJ0
となると、小鳥さんは

602 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/18(日) 02:59:20.33 ID:O2y3tEiX0
ピヨちゃんピヨちゃんって言ってるやつは>>1読もうな?

603 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/18(日) 02:59:56.69 ID:qdiAKZs70
友人と近づいて確認してみると、扉の前に 「わたしはこのさきのへやにいるよ」 と書いてあった。 俺と友人は扉を開けて中に入り、先に進むこ とにした。 歩いて行くと分かれ道に突き当たって、壁に 「わたしはひだりにいるよ」 と書いてあった。

604 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/18(日) 03:00:37.16 ID:3D+XH7uJ0
感染源

605 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/18(日) 03:01:15.06 ID:qdiAKZs70
少し怖くなったけれど、俺と友人はそのまま 左に進むことにした。 すると両側に部屋があるところに突き当たっ て、壁に 「あたまはひだりからだはみぎ」 と書いてあった。

606 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/18(日) 03:02:02.02 ID:qdiAKZs70
友人はこれを見た瞬間に、半狂乱になって逃 げだした。 でも俺はその場所にとどまって、勇気を出し て右の部屋に行くことにした。 部屋に入り進んでいくと、突き当たりの壁に 「わたしのからだはこのしたにいるよ」 と書いてあった。

607 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/18(日) 03:02:05.63 ID:eGutLm2D0
なんかはじまったな

608 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/18(日) 03:02:18.36 ID:/qBhvHEZ0
ID:qdiAKZs70
コピペうざい

609 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/18(日) 03:02:30.73 ID:qdiAKZs70
下を見ると 「ひだりのへやからわたしのあたまがきて るようしろみないでね」 俺は急いで、その部屋の窓から飛び降りて逃 げた。 それからはもう、その場所には近づいていな い。

610 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/18(日) 03:02:44.04 ID:ZgZT5sPC0
感染源は社長じゃ無いんですか?(疑問))

611 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/18(日) 03:02:44.18 ID:6ve0/RkC0

春香「…そ、それじゃあ美希が一番危ないんじゃ?」

律子「あの子はもとからああいう一途な子でしょう?だからあまり変化は見られない」

春香「そんなことって…」

律子「これが本当の答えとは限らない…でも私はそう思っているわ」

春香「ぷ、プロデューサーさんは今どこに?」

律子「待ってて…」ピッ


律子「真の家、ね…一緒にいると思うわ」

律子「ってまずいじゃない!早く行かないと真が!」

春香「どこに行くんですか?」

律子「だから真とぷろでゅーs」

グサッ

律子「…ぁ…ぁる…k」


バタン

612 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/18(日) 03:02:49.74 ID:jeVYPhHu0
NGへそぉい

613 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/18(日) 03:02:55.98 ID:NCIHHwfF0
i「ぷ、プロデューサーさん自体が…?」

春香「じょ、冗談はやめてくださいよ律子さん」

律子「冗談でこんなこと言いたくないわよ…」

律子「仮に私であったとしたら

614 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/18(日) 03:02:57.44 ID:j1soodmiO
>>602
それならあずささんも平気だな!

615 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/18(日) 03:03:19.67 ID:eGutLm2D0
え?

616 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/18(日) 03:03:24.56 ID:3D+XH7uJ0
ああ、まともな感染者が

617 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/18(日) 03:03:37.59 ID:p0n1d9W90
これは…

618 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/18(日) 03:03:54.98 ID:jeVYPhHu0
プロデューサーが感染源となることだ

619 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/18(日) 03:04:33.93 ID:BAugHGRj0
物理的な被害者が……

620 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/18(日) 03:04:40.34 ID:9czA4nOZ0
おい俺のローソンになにしやがる

621 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/18(日) 03:04:54.77 ID:h/ZLtMkZ0
最後のは書かれてたんじゃなくて後ろから声が聞こえたってことですね
わかりません

622 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/18(日) 03:06:30.49 ID:j1soodmiO
つまり春香は普通のヤンデレなのか
ヤンデレに普通も何もないけど

623 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/18(日) 03:07:25.13 ID:6ve0/RkC0

春香「嘘…そうやってプロデューサーさんを悪者にして」

春香「みんなから…私からプロデューサーさんをとっていっちゃだめだよ」

春香「騙して、いかにも自分は正しいことを言ってるなんて」

春香「嘘つき、噓吐きうそつきウソツキウソツキウソツキウソツキウソツキウソツキウソツキウソツキ....」

春香「私が信じるわけないじゃないですか?」

春香「この感情は、ホントだもん!」

春香「だって私は…」ガチャ


春香「"本当"にプロデューサーさんが大好きだからっ!」

バタン


律子「ぅ…ぁ…」

624 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/18(日) 03:08:26.16 ID:3D+XH7uJ0
可哀想に

625 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/18(日) 03:08:40.49 ID:eGutLm2D0
不謹慎だけどかわえええええええええええ

626 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/18(日) 03:10:04.45 ID:tjtnu7yl0
春香やべえ

627 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/18(日) 03:10:12.88 ID:ebVHXOl20
Pが大元の感染源としても、(P→)律子→春香で感染するし、
律子が春香と会ったのは失策としか思えない

628 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/18(日) 03:17:11.90 ID:qlouLtWA0
好きだから邪魔者を殺すって考え方が破綻してるよね•••

うーんヤンデレ

629 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/18(日) 03:19:17.10 ID:1qV447aZ0
好きだから他の人に取られたくない
だから邪魔者は殺す
なにもおかしくはない

630 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/18(日) 03:19:41.24 ID:6ve0/RkC0

春香「待っててね、プロデューサーさん!」

春香「私が絶対にプロデューサーさんを助けてあげるからっ!」タッタッタ


ブロロロロロ  キキー  ガチャ


伊織「今の…春香…!?」

伊織「ぷ、プロデューサー!」ガチャ



631 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/18(日) 03:20:23.95 ID:6ve0/RkC0
律子「…ぃ…ぉ…」

伊織「律子!律子!?」

律子「た…s…」

伊織「プロデューサーはどこ?どこに行っちゃったの?」

伊織「いや、折角ね…夜の間ずっと頑張ってね、作ったんだよ?」

伊織「きれいでしょ?この指、この爪…しっかり洗ってきれいに磨いてから切ったのよ?家の人間にはばれないようにしたの。プロデューサーにおいしいねって言ってもらうために」

律子(………わたし、結局…)

伊織「いや、どこなの?出てきてぇ、プロデューサー!グスッ…自信作なのぉ…食べてぇ…お願いだからぁ…私をぉ…お願いだからぁ…ヒックッ」




律子(守れていなかったんだ、何も…)ガクッ

632 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/18(日) 03:20:44.45 ID:3D+XH7uJ0
あちゃー

633 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/18(日) 03:21:04.27 ID:KGb7dW4b0
あら恐い

634 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/18(日) 03:22:57.16 ID:tjtnu7yl0
りっちゃん死んじゃうぞ

635 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/18(日) 03:24:45.71 ID:eGutLm2D0
うわぁ...

636 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/18(日) 03:26:50.90 ID:Nkp9P2rG0
暴力はいけない……っ!

637 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/18(日) 03:27:29.93 ID:AdDbnh0O0
>>589
気になったので
これの詳細を

638 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/18(日) 03:28:49.17 ID:6ve0/RkC0

―こんな形で…あの人の家で…終わりを告げるなんて

伊織「うわぁぁぁぁん」

―できれば最期は、あの人に見届けてほしかった





ふと、ぱっちり目が覚めた…何かに呼ばれた気がした…


真「ムニャムニャ…プロデューサぁ…」


P(俺の上で寝るなよ…真)

639 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/18(日) 03:31:56.68 ID:3D+XH7uJ0
ふむ

640 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/18(日) 03:34:21.06 ID:I4mdEf8b0
律子(´;ω;`)

641 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/18(日) 03:39:39.64 ID:6ve0/RkC0

P「…軽いのだろうけど、重いっ!」ズテン

真「ふにゃっ…zzz…zzz…」

P「ふぅ、ちょっと寝苦しいな…歩いてみよう」(歩ける寝袋)


トコトコ


P(自分じゃ見られないけど…これって変質者じゃないか?)

貴音「あなた様!」

P「た、貴音っ!?」

貴音「まためぐり合うことができました…やはり月のお導きで」

P「な、何を言っているんだい貴音…?」



春香「そうだよ、何を言ってるの?」


642 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/18(日) 03:39:46.60 ID:4H77yzo80
おたくcarvipですよね

643 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/18(日) 03:42:10.55 ID:3D+XH7uJ0
修羅場

644 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/18(日) 03:44:54.21 ID:jc2C6tKq0
やはり春香はレベルが段違いだな

645 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/18(日) 03:45:53.94 ID:6ve0/RkC0
しょ、しょーきゅし…ちかれた

646 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/18(日) 03:46:27.53 ID:3D+XH7uJ0
子宮に見えた
おつ

647 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/18(日) 03:46:39.46 ID:LOxCfyot0
>>337
65535
16777215
65535

648 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/18(日) 03:48:43.07 ID:6ve0/RkC0
4時過ぎにまたやってやるっす!

保守は俺に任せて、みんな寝るんだよ!今日は日曜アニメいっぱいでしょ!

649 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/18(日) 03:49:16.01 ID:eGutLm2D0
>>648
おつ

650 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/18(日) 03:49:31.70 ID:RPO9E4Vu0
まさかこんな素晴らしいスレになるとは思ってもいなかった
頑張れよ…

651 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/18(日) 03:51:10.02 ID:GiWS87J40
アニマスもうなってなす(´・ω・`)

652 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/18(日) 04:02:23.54 ID:zRrGWOAo0
ほしゅ

653 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/18(日) 04:03:03.03 ID:nVS2vFbr0


654 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/18(日) 04:07:49.71 ID:XxaGaZvD0
4時過ぎたぞ

655 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/18(日) 04:10:04.21 ID:/qBhvHEZ0
まあ待てや

656 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/18(日) 04:19:25.30 ID:BAugHGRj0


657 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/18(日) 04:31:56.58 ID:3D+XH7uJ0
完全に寝ちゃったかな

658 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/18(日) 04:37:02.90 ID:BAugHGRj0
4時って16時のことかしら?

659 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/18(日) 04:56:58.85 ID:btYwm2CCO
ほしい

660 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/18(日) 04:57:40.55 ID:T+9eKRYl0
みき

661 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/18(日) 05:03:22.52 ID:TOmgR67k0


662 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/18(日) 05:06:58.28 ID:3D+XH7uJ0


663 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/18(日) 05:15:10.47 ID:T+9eKRYl0


664 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/18(日) 05:15:46.34 ID:7pzcOD4T0


665 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/18(日) 05:24:58.46 ID:P7UTbP+V0


666 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/18(日) 05:31:18.85 ID:/qBhvHEZ0


667 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/18(日) 05:39:22.05 ID:QQD//wCt0


668 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/18(日) 05:44:53.18 ID:QRD1z1Gj0


669 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/18(日) 05:45:35.87 ID:KrceKjj10


670 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/18(日) 05:47:55.06 ID:iLYSuX6Y0


671 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/18(日) 05:51:36.51 ID:/qBhvHEZ0


672 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/18(日) 06:02:09.63 ID:3D+XH7uJ0
humu

673 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/18(日) 06:19:21.42 ID:QSFPBXNS0
思い出は

674 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/18(日) 06:33:49.65 ID:3D+XH7uJ0
むむ

675 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/18(日) 06:41:02.25 ID:L1TEGTg+O
でも「女の子」にしか感染しない病気で良かったよね小鳥さん

676 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/18(日) 06:41:42.18 ID:6ve0/RkC0
フラグ回収、余裕でした…失礼しました



P「あれ、春香?…キムチ切った?」

春香「き、切ってないですよっ」

P「いや問題はそこじゃなくて、俺が使ってる包丁と一緒のやつじゃん!」

春香「あ、これ私も気に入ってるんです…いいですよねぇ」

P「ってごめん、そこも問題じゃなかった!なんで包丁持ってるの!?」

春香「え!?…んー、料理中…とか」

P(テレテレしながら言うなよ…不釣り合いだよ真っ赤な包丁」

貴音「春香、何故ここにいるのです」

P「そうそう、俺もそれが聞きたかった!」

春香「ええ!?私だけなの?貴音さんもなんでここにいるの?」

貴音「わたくしは月が…」

春香「そんなのあるわけないよ!おかしいよ」

677 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/18(日) 06:48:33.00 ID:u2/0ptCp0
おはよう

678 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/18(日) 06:53:22.20 ID:6ve0/RkC0

貴音「春香にはわからないのでしょう…月の恩恵というものは」

春香「わ、わかるわけないよー!貴音さん、だいじょうぶ?」

貴音「なんと…!わたくしを愚弄しているのですか?」

P「………」

丸腰の貴音 > 包丁の春香

P「…だよな、やっぱり」

P「春香…高校生が包丁持ってこの時間にうろつく方がおかしいぞ?」

春香「ガーン…」

P「えぇ…普通にショック受けてもらっても」

春香「ふ…ふふふ、プロデューサーさん…聞いてください」

春香「私、プロデューサーさんが…す、好きですっ!」

貴音「…!」

P「あー…告白してくるなんて…」

P「………殺したいくらい好きってことか!?」

春香「ち、違いますよっ!」

679 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/18(日) 07:03:32.02 ID:3D+XH7uJ0
むむ?

680 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/18(日) 07:08:55.26 ID:6ve0/RkC0

春香「私は、ヤンデレでもメンヘラでもありません!」

貴音「あなた様、やんでれとめんへらとは…?」

P「んー、あー…めんどいからパス1」

春香「私の想いはね…"本当"なんだよ?」

貴音「さようですか」

春香「貴音さんみたいに"嘘"は無いんだよ?」

貴音「待ちなさい、わたくしのこの想いがまことではないと…?」

春香「だってそうだよ…本当に好きなら、愛する人には嘘をつかないよ…月とか」

P(春香が怖い…貴音も怖い…)

貴音「わたくしは、嘘をついてなどいませんよ…春香」

春香「まだ嘘をつくの?やめてよ…醜いよ…」

P「…春香?」

貴音「(あなた様…ここはお逃げください)」

P「(に、逃げるって………わかった)」トコトコ

春香「あ、プロデューサーさーん、ひどいです!」

681 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/18(日) 07:13:49.59 ID:3D+XH7uJ0
うむむむ

682 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/18(日) 07:16:27.32 ID:s2ZTgK5LO
貴音は出来る子

683 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/18(日) 07:16:38.26 ID:AoO4NQM5I
>>308
焼き蟹 ★は電気椅子直行者

>>338,674
焼き蟹 ★は誇大妄想狂

684 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/18(日) 07:19:59.73 ID:3c49Rv4TP
マダー?

685 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/18(日) 07:23:15.20 ID:6ve0/RkC0

貴音「酷いのはあなたです、春香…」

春香「え、どうして?」

貴音「人の想いを…侮辱しましたね…?」

春香「侮辱じゃないよ?私は"真実"を言っただけだもん」

貴音「…障害は、こんなに近くにあったんですね」

春香「障害って…何を言ってるの?」

貴音「過去にも春香…貴女は幾度もわたくし達の前に現れては、二人の仲を裂こうとしました…」

貴音「その姿、どれほど変わろうが…中身までは変えられぬようです…!」



春香「で、電波だよ…貴音さん」

686 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/18(日) 07:28:36.95 ID:3dc7jX+00
コレって思ってたよりもブラックだな(´・_・`)

687 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/18(日) 07:34:20.93 ID:6ve0/RkC0

貴音「もうわたくし達の仲を引き裂くことは許されません!」

春香「…好きな人に好きって言ったら病気なの…?私は違うよ?だってプロデューサーさんをずっと愛していたもん」

春香「貴音さんの方は、何かにつけて嘘をつくんだね…月とか過去とか」

貴音「わたくしも、嘘を申したつもりは微塵もありませんよ」

春香「だから!前提の問題だよ…月が導く?過去のわたくし達…?」

春香「嘘、ウソうそウソうそうそウソウソウソウソウソ...」

春香「全部ウソ!」

春香「それって、プロデューサーさんを縛りつけるための口車でしょ?私は騙されないよ?」

春香「月はただの衛星でしかないよ…、人間は死んだら終わりなんだよ?」

春香「次、なんて考えやめてよ!嘘をついてプロデューサーさんに言いよろうとしないでよ!」

貴音「言葉で言っても、堂々巡りでしかないようですね」

春香「やめて、プロデューサーさんを嘘で汚さないで…やめて、やめて!」タッタッタ

688 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/18(日) 07:36:33.68 ID:3D+XH7uJ0
どうなるのか

689 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/18(日) 07:37:07.88 ID:KrceKjj10
niceboat

690 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/18(日) 07:40:06.25 ID:6ve0/RkC0

貴音(…来る、腹部…!)

パシッ

春香「きゃっ…!」


ジャララララ...

春香「あ…」

春香「いい加減になさい!」



パシーン



691 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/18(日) 07:40:33.87 ID:3D+XH7uJ0
ん?

692 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/18(日) 07:51:15.59 ID:6ve0/RkC0

貴音「春香、あなたの思い込みを人に押し付けてはなりません!」

春香「え、えええ!?わ、私だけ!?貴音さんも十分押し付けでしょ!?」

貴音「はて…わたくしは何か嘘を?」

春香「そ、そこに来てとぼけるの!?」

貴音「無礼者っ!」

春香(い、意味が分からないよ…)

貴音「あの方をお慕いする気持ちは、春香もあるのでしょう」

春香「当たり前だよ!貴音さんにどうこう言われる筋合いはないよ!」

貴音「貴女はいつでもそうでした…わたくし達の仲を裂く理由は」

貴音「わたくしが気に入らないから、本当に好きだから」

春香「え、これ電波だよね?嘘だよね?」

貴音「いい加減に夢から覚めなさい!」ビシッ

春香「もるすぁ!」バシ

春香「………あれ、痛いだけだったよ?」

貴音「…面妖な」

693 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/18(日) 07:52:42.69 ID:3D+XH7uJ0
>>690の春香「いい加減になさい!」
は貴音かな??

694 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/18(日) 07:53:49.24 ID:6ve0/RkC0
>>693 oh....春香が勝手に話進めてた…


春香「そ、そんな簡単に気絶するわけ無いよ、貴音さん」

貴音「…ならばどうやって…っ!?」

ゴンッ

春香「あぅ!」

バタリ



695 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/18(日) 07:53:55.34 ID:LOxCfyot0
65535
1598
11988

696 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/18(日) 07:54:41.25 ID:6ve0/RkC0
>>693その通りです、訂正してください…うぅ

697 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/18(日) 07:56:17.04 ID:3D+XH7uJ0
新手か

698 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/18(日) 07:59:54.09 ID:6ve0/RkC0

貴音「春香?」

ガン

貴音「あぁ…」

バタリ



雪歩「す、すみません二人とも!…でもちょっと、寝ててください」


雪歩「あ…でも道端で二人が気絶してたら、みんな驚いちゃうよね…」


雪歩「うぅ…どうしよぅ」

699 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/18(日) 08:00:11.37 ID:zCbTzoNe0
律子はどうなった?
アイドルが殺人事件とか有り得ないか>1は良くわかってる

貴音と春香のやり取りはかなり良いな、それっぽい

700 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/18(日) 08:00:33.24 ID:AoO4NQM5I
>>77
◆MJ...HUNDrFc-MJ♪は除け者

>>475
◆MJ...HUNDrFc-MJ♪はVXガス
焼き蟹 ★は腐ったミカン

701 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/18(日) 08:06:47.23 ID:6ve0/RkC0


トコトコ…トコトコ…

P「んー、ずいぶん歩きなれたけど、手が使えないな…」

P「一旦真のところに戻って、これ返しておこう」

P「あとは…あの二人をなんとかしないと」

P(春香…傷害事件はやめてくれよ?)



P「さて、真は…まだ寝てるのか」

真「んぅ…zzz…zzz…」

P「ははは…さて、脱ぐか」ヌギヌギ

プルルルル プルルルル プルルルル

P「おや、小鳥さんから…?」ピッ

P「もしもし、小鳥さん?」

小鳥「だ、大丈夫ですかプロデューサーさん!」

702 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/18(日) 08:11:11.40 ID:1dlDCabg0
ん?ヤンデレバトル物になったか

703 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/18(日) 08:11:28.69 ID:6ve0/RkC0

P「あ…はい、大丈夫ですけど?」

小鳥「うぅ…よかった」

P「あの…?」

小鳥「プロデューサーさん、あたし、プロデューサーの家に行きました」

P「え?」

小鳥「そうしたら律子さんが…!伊織ちゃんが…!」

P「ど、どういうことですか小鳥さん!?」


小鳥「律子さんは、腹部を刃物で刺されたんでしょうね…出血がひどくて気を失ってました」

小鳥「伊織ちゃんは…自分の指を1本…」

P「1本…?」

小鳥「調理をしたようです…プロデューサーさんに食べてもらうために…」

P「…うっ!?」


小鳥(電話越しに、プロデューサーさんが嘔吐している様子がうかがえました…)

704 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/18(日) 08:17:02.86 ID:XIPw20HA0
oh…

705 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/18(日) 08:19:09.68 ID:gHjW5a/Q0
朝飯食い辛くなるなこれ


706 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/18(日) 08:23:01.56 ID:o2qca60E0
大惨事だな

707 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/18(日) 08:24:22.53 ID:6ve0/RkC0

P「はぁはぁ…はぁはぁ…」

小鳥「律子さんは、緊急で病院に搬送されました」

小鳥「伊織ちゃんはプロデューサーさんの家の近くにあった車に乗って、おそらく自宅へ…」

P「はぁはぁ…そう、ですか」

小鳥「プロデューサーさんは、私と電話した後どこへ?」

P「多分、ショックで倒れて…気がついたら貴音が介抱してくれていて…」

P「そのあと、雪歩と真がやってきて…真と逃げて…」

小鳥「えと…今の感染状況は?」

P「俺が新しく確認したのは、春香、貴音くらいだったかな…?」

小鳥「そうですか…いよいよ全員感染しそうですね」

P「やめてください…俺、もしそうなったら…耐えられないです」

P「今でさえ…みんなが傷ついて…うっ」

小鳥「ぷ、プロデューサーさん!」

P「ぎ、ぎもちわるぃ…くるしぃ…」

小鳥「今は、あまり深く考えないでください…今そちらに向かいます…って今どこですか」

708 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/18(日) 08:27:32.61 ID:/yfDLStU0
もはや警察沙汰だな


709 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/18(日) 08:31:56.86 ID:BJPA/69X0
水瀬家の力を使えばもみ消すくらい造作も無い

710 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/18(日) 08:38:12.18 ID:zCbTzoNe0
B級映画的救いの無い話になってきたな・・・
まぁがんばって完結させてください

711 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/18(日) 08:41:31.06 ID:yaYjSKAM0
大丈夫だ、切り落とした指を生え変わらせる技術はもうある

712 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/18(日) 08:43:21.30 ID:6ve0/RkC0

P「い、今ですか…?いまh」ヒョイッ

P「あれ?」

真「小鳥さん、ボクです!今プロデューサーさんはボクと一緒にいますよ」

小鳥「ま、真ちゃん?」

真「ボクたちは今一緒に寝ていたんです、へへっ!ちょっと恥ずかしいですけど、二人寄り添って…や、やだなぁ!何言わせるんですか」

小鳥「いや、なんにm」

真「聞いてくださいよ小鳥さん、プロデューサーは、寝ている間に41回「むにゃ」って言いました、38回「うーん」って言いました、それからそれから」

P・小鳥(か、感染してる)

真「プロデューサーは、寝てる時もかっこよかったです…へへっ、でも面白かったのは、歩ける寝袋で歩きまわったことですよ」

真「プロデューサーは面白くてかっこよくて…やっぱりボクの王子様ですよ!」

小鳥「そ…そうなの…」


P「あれ…真、だいじょうぶだったのに…」

713 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/18(日) 08:49:36.37 ID:H6Uokir10
いつのまにやら真もか・・・・

714 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/18(日) 08:50:54.01 ID:rZZxIMZj0
やよいはまだか

715 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/18(日) 08:52:05.63 ID:3D+XH7uJ0
むう

716 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/18(日) 08:52:17.24 ID:6ve0/RkC0

小鳥「真ちゃんは、どこにいるの?」

真「だからプロデューサーと一緒にいます」

小鳥「そ、そういうことじゃなくてね」

真「え?どういうことなんですか?ボクがプロデューサーと一緒にいないってことですか?あはは、面白い冗談ですね小鳥さん」

小鳥「…だ、だから今、そこはどこなの?」

真「ここはボクとプロデューサーだけの空間ですよ、な、なんか恥ずかしいなぁ…でもいずれ本当にそうなるのかなぁ」

小鳥(ど…どこ)

真「で、でもボクは…プロデューサーと一緒ならどこだっt」ヒョイッ

P「真の家です。正確には、真の家の庭です」

真「強引だなぁ…でもプロデューサー、二人の庭ですよ、二人だけの空間ですよ」

小鳥「今から車で向かいますから…ふぅ」

P「お願いします」

717 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/18(日) 09:00:11.19 ID:NMvHSiW4O
成人してるあずささんも無事なのか

718 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/18(日) 09:01:35.90 ID:6ve0/RkC0

チュンチュン

P「もう夜が明けてる」

真「き、昨日の夜はすごくうれしかったです、ボク…プロデューサーはどうでしたか?いい夢見られましたか?ボクはですね、プロデューサーの夢を見ていましたよ」

P(昨日今日の出来事が…全部なかったことになればいいのに…)

真「でもプロデューサーがボクの家…と言っても庭ですけど、それでも二人で同じところに寝るというのはすごいドキドキしました、プロデューサーと二人だけって考えただけで…」

P「うぅっ…グスッ…」

真「プロデューサー、泣いてるんですか?泣かないでくださいよぉ、泣くほどに嬉しかったんですか?ぼ、ボクもそのくらい嬉しかったです…胸が張り裂けてしまいそうなくらい」

P「いやだ…いやだっ…うぅ」



P「助けてくれよ…誰かぁ…」

719 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/18(日) 09:01:41.08 ID:/QM0VrXg0
まっこまっこりーんもダメだったか

720 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/18(日) 09:03:41.94 ID:A/gkJMlD0
こんなの続いたらババ専になるな
そしてそうなることで一番得をするのは…?

721 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/18(日) 09:10:29.92 ID:6ve0/RkC0

キキー ガチャ


小鳥「プロデューサーさん、真ちゃん!」

真「あ、小鳥さんおはようございます!」

小鳥「おはよう、プロデューサーさんは?」

真「そこでうずくまってますよ、どうしたんでしょうか…おなかが痛いんでしょうか、ボク家からお薬とって来た方がいいですか?」

小鳥「お願いできる?」

真「任せてください、でも薬の場所どこだったかなぁ…救急箱はたしかー」タッタッタ


小鳥「プロデューサーさん、大丈夫ですか」ポンポン

P「…小鳥さん、俺…もういやだ」

小鳥「頑張りましたね、プロデューサーさん、よしよし」ナデナデ

P「こ、小鳥さん…小鳥さんっ!」

小鳥(まるで子供みたいに怯えちゃってる…こんなに震えて…)

722 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/18(日) 09:13:24.82 ID:ff1mcuSH0
もしかして感染源はP

723 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/18(日) 09:13:31.02 ID:C3SNTCgE0
小鳥さんの一人勝ちじゃないですか!やだー!

724 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/18(日) 09:16:19.45 ID:/QM0VrXg0
小鳥さんBBAとかいったやつ屋上な!

725 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/18(日) 09:22:22.59 ID:VKrPEr4o0
ん?なんで真は男なのに感染したんだ?

726 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/18(日) 09:23:17.82 ID:NMvHSiW4O
>>725
おいこら

727 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/18(日) 09:24:41.12 ID:14bDEI+m0
>>725
屋上

728 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/18(日) 09:24:49.20 ID:fYzZkAtZ0
感染してても真がマシに見える
この後の死闘に期待


729 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/18(日) 09:25:23.40 ID:6ve0/RkC0

俺は、真が薬をとりに行っている間、また泣いていた

小鳥さんは、黙って抱きしめてくれた…よしよしって、頭を撫でてくれた


真「ありましたよー!あれ、プロデューサー?また泣いていたんですか?目が赤いですよ?」

P「大丈夫…もう大丈夫だよ真」ワシワシ

真「な、何がですか?」

P「もう俺は、大丈夫だから」

真「?…小鳥さん、どういうことですか?」

小鳥「もう何が起こってもへっちゃらですって」

真「んん?よくわかりませんけどもう大丈夫なんですね?おなか痛くないんですか?持ってきた薬飲みますか?ぼ、ボクが飲ませてあげますからね?」

P「ありがとう真…でも後で飲むから、水は真が飲んでいいよ」

真「本当ですか?プロデューサーがボクに水をくれた…へへっ!やーりぃ!これってプレゼントですよね?…あれ、でもボクが淹れてきた水だから結局意味無いのかな?」

P「一旦、765プロに行きましょう、小鳥さん」

小鳥「えぇ…真ちゃんも、乗って?」


730 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/18(日) 09:26:18.97 ID:6ve0/RkC0

真「えと、それって誰が運転するんですか?プロデューサーですか?やっぱりプロデューサーが車に乗ってボクをドライブに誘ってくれるんですか?」

小鳥「私が運転するけど…」

真「それもいいですねぇ、後部座席でボクとプロデューサーが二人であ、愛の語らいをするんですよね?で、でも小鳥さんが見てるのに…」

小鳥「…真ちゃんは、後ろ。助手席にプロデューサーさんよ」

真「えぇー!そんなぁ…あれ、でも後ろからプロデューサーの後ろすがたを眺めるのもなかなか良いかもしれない!後ろからだーれだっとか、とんとんって方をたたいて頬をつんって指でやるあれも良いですよねぇ」


ガチャ ブロロー

731 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/18(日) 09:28:49.50 ID:NMvHSiW4O
真は依存してるだけで可愛いもんだな

732 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/18(日) 09:32:24.94 ID:s2ZTgK5LO
何故響と言いボーイッシュだとヤンデレになっても可愛いのか

733 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/18(日) 09:35:40.50 ID:5Glv0IOB0
依存しながらもあっさりしてるのって崇拝に似てるよな
そうあってくれればいい、みたいな

734 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/18(日) 09:35:41.15 ID:JIJzA1x30
やーりぃ

735 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/18(日) 09:40:16.71 ID:6ve0/RkC0

車内BGM:真のトーク


P「あれ、貴音と春香も乗ってるんですか?」

小鳥「えぇ…塀に寄りかかって寝ていたので」

P「そうなんですか?」

小鳥「流石にそのままにはできませんから…二人とも乗せておきました」

P「まだ起きてないんですね」

小鳥「えぇ…寝てるというより、気絶なのかしら」

P「ええ!?」

小鳥「だって流石に道端で二人して寝ているなんておかしいですよね?」

P「薬で眠らされた…とかじゃないですか?」

小鳥「うーん…そうなんですかねぇ」

736 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/18(日) 09:41:49.02 ID:QSFPBXNS0
真に相槌打ってやれよwwwwww

737 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/18(日) 09:44:23.71 ID:k1oWLpz20
ピヨちゃんの車が軽自動車じゃなくて普通車だと…!?

738 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/18(日) 09:45:14.74 ID:3D+XH7uJ0
また危ないのが車内にいるな

739 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/18(日) 09:45:51.42 ID:6ve0/RkC0

ガチャ


P「おはようございます!」

真「おはようございまーす!」

小鳥「と言っても早いからまだ誰も来てないわね…」

P「いや、禁止中ですから…こないでしょう」

小鳥「あ、そうでした…あまりに意味のないルールだったので、つい」

P「俺泣きますよ!?意味無かったけどさ!」

真「え!プロデューサー泣くんですか?また涙流すんですか?小鳥さんが泣かせたんですか、そうなんですか?小鳥さんやめてくださいよ!ぼ、ボクの王子様にそんな意地悪しないでください」

小鳥「まさかネタがこういう風に拾われるなんて」

P「俺もそう思いました」



740 : 忍法帖【Lv=20,xxxPT】 :2012/03/18(日) 09:47:12.01 ID:VZHDYBvC0
まこりんかわいいぃぃい!

741 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/18(日) 09:48:02.88 ID:3D+XH7uJ0
残念ながら、ギャップ萌に過ぎない

742 : 忍法帖【Lv=16,xxxPT】 :2012/03/18(日) 09:48:21.23 ID:hndA6Fqr0
はよ

743 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/18(日) 09:53:06.91 ID:NMvHSiW4O
真は普段から可愛いだろ
これはこれで可愛いけど

744 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/18(日) 09:56:52.06 ID:6ve0/RkC0

P「よっこらせ」

貴音「………」

春香「………」

P「んー、寝かしておいても大丈夫なんでしょうか」

小鳥「彼女たちを縛り上げるわけにもいきませんよ…」

P「…正直な話、した方が安全だと思いますけどね」

真「ロープですか?古雑誌をまとめるヒモなら事務にありましたよね?ボク手伝ったことありますから分かりますよ、縛りますか?縛った方がいいんですか、プロデューサー?」

P「ありがとう真…やっぱりいいよ」

真「そうですか?でも嬉しいなぁ、プロデューサーにありがとうって言われるだけできゅんきゅんしちゃいます…えへ…やっぱりボクも女の子だからこういうのって嬉しいですよプロデューサー」

P「…真、のどが乾かないか?」

真「え!?どうして分かったんですか?すごいですねプロデューサー!や、やっぱりボク達って以心伝心しているのかなぁ…待っててくださいね、今プロデューサーの考えていることあてますから…むー…」

小鳥「お茶買ってきますね」

P「おねがいします」

真「真は可愛いなって思ってますね!?」

P「…せいかい」

745 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/18(日) 10:00:06.45 ID:Dy6jqUM+0
くそ、ピヨちゃんが可愛く思えるなんて・・・・・
ピヨちゃんマジ天使

746 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/18(日) 10:01:05.30 ID:14bDEI+m0
>>744
真かわいい

747 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/18(日) 10:03:47.67 ID:C3SNTCgE0
真は可愛いなあ!!!

748 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/18(日) 10:07:17.22 ID:44kmOPIR0
>>711
マジで?


749 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/18(日) 10:08:58.81 ID:cGBOua45O
いおりんとミキミキはまだ頑張れると思うの

750 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/18(日) 10:09:06.12 ID:6ve0/RkC0

社内BGM:真のトーク


P「で…どうしよう」

小鳥「社長にも律子さんのことは連絡済みです」

P「えと…竜宮小町はどうするんですか?」

小鳥「伊織ちゃんのおうちから電話がありまして…」

P「な、なんて電話が?」

小鳥「アイドルとして活動を停止させたい、と思っていたけれど」

小鳥「伊織がどうしても、そこに行かなくてはいけない、そこにしか居場所がない」

小鳥「だからまだアイドルを続けさせる…と」

P「伊織は無事なんですか?」

小鳥「朝早くに起きてお弁当を作ろうとしていたらしいです」

P「……」ゴクリ

小鳥「それを見つけた使用人が止めたそうです…まな板に腕を置いている彼女を…」

P「」


751 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/18(日) 10:09:52.98 ID:VKrPEr4o0
今のところ伊織が一番やばかったな
他は可愛い

752 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/18(日) 10:10:48.75 ID:14bDEI+m0
>>750
また真無視か

753 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/18(日) 10:11:26.65 ID:7SDF8CNm0
小鳥さんは可愛いし感染してないし最高の人やで

754 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/18(日) 10:11:31.55 ID:/QM0VrXg0
oh……

755 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/18(日) 10:12:04.69 ID:ElLAtUIs0
隻腕というオリジナルを手に入れたのか

756 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/18(日) 10:18:26.76 ID:DP05C93G0
指一本ないんだぞ!

757 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/18(日) 10:18:37.47 ID:6ve0/RkC0

小鳥「伊織ちゃんはその時、『新鮮じゃなきゃだめなの!今度は絶対おいしいから!』など…錯乱していたようです」

小鳥「そして今は、薬で眠っているようです」

P「う、腕は…切った後…?」

小鳥「安心してください、切る前です」

P「はぁはぁ…よ、よかった…」

小鳥「大丈夫ですか?」スリスリ

真「…は最高ですよねぇ……あれ?プロデューサー気持ち悪いんですか?大丈夫ですか!?ぼ、ボクの飲みかけだけどお茶飲みますか?」

P「はぁはぁ…大丈夫、真は話を続けて…?」

真「そうですか?もし酷くなるようでしたら、いつでも言ってください!お茶ならいくらでもあげますし、ボクがず、ずっと一緒にいて…介抱しますから……あ、話を戻しますね!結果的にはボクが…」


社内BGM:真のトーク


P「そ、それにしても…伊織が一番危ないんじゃないか…?」

小鳥「行動が過剰ですね…自分の血肉をプロデューサーに取り込んでもらうなんて」

P「後は…律子」

758 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/18(日) 10:20:45.16 ID:NMvHSiW4O
指欠損した子ってアイドルとしてやっていけるのかしら

759 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/18(日) 10:21:23.49 ID:44kmOPIR0
千早さんは一番のポテンシャルを持っていると思うの




ヤンデレの

760 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/18(日) 10:23:12.67 ID:8S9tXTXf0
支援

761 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/18(日) 10:23:50.46 ID:wzZdoN4I0
ツンデレがヤンデレになるとリミッターが解除されて云々

762 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/18(日) 10:24:03.31 ID:6ve0/RkC0

小鳥「律子さんは…まだ病院から連絡がかかって来ていませんが、後で容体を見に行きます」

P「いえ、俺が行きますから…律子には聞きたいことがあるんだ…」

小鳥「…そうですよね、彼女が一番謎めいていますから」

P「俺の秘蔵コレクションとか…俺の裸体なんて監視されてないよな…」


小鳥「いや、それは………ありえちゃいますね」


P「oh...」

763 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/18(日) 10:24:41.54 ID:VKrPEr4o0
千早はプロデューサーのことが好きなんだけど、自分みたいな女が
Pに釣り合うわけないとか一人で結論づけてひっそりと首を吊ってそう

764 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/18(日) 10:29:09.31 ID:3D+XH7uJ0
なんて恐ろしい予言をするんだ

765 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/18(日) 10:30:19.98 ID:DP05C93G0
千早は何時の間にか家にいて詰め寄ってくる


766 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/18(日) 10:31:13.49 ID:XolKsEnTO
伊織「安いもんよ・・・腕の1本ぐらい」

P「うわあああああああああああああああ」

767 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/18(日) 10:31:30.05 ID:6ve0/RkC0

P「そういえば、今日の仕事は…」

小鳥「今日はやよいちゃんが来ると思いますよ」

P「やよい…久しくその名前を聞いていなかったなぁ」

小鳥「そうですね…実際は3,4日しかたっていませんけど」

P「彼女が来る前に、律子にあってきますね」

小鳥「やよいちゃんがきたら、私が言っておきますから」

P「お願いします…それじゃ」ガチャ

真「できればボクも一緒に行きたいなぁ、でも病院って苦手なんですよねボク…怪我をしたときにしか行きませんし、あまり良い思い出ってありませんからね…って良い思い出がある人なんてなかなか居ませんよね、いってらっしゃいプロデューサー」

P「いってきます」


バタン

768 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/18(日) 10:33:19.78 ID:3D+XH7uJ0
真は実害がない分マシ?だな

769 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/18(日) 10:35:00.28 ID:DP05C93G0
やよいか…

770 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/18(日) 10:36:47.00 ID:C3SNTCgE0
Pの家のポストに大量のもやしを入れるやよい

771 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/18(日) 10:37:26.43 ID:14bDEI+m0
>>770
袋に入ってたら嬉しい

772 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/18(日) 10:39:24.00 ID:ebVHXOl20
>>770
食材の宅配サービスと思えば大したことでもない

773 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/18(日) 10:41:21.46 ID:6ve0/RkC0


P(真があのままテレビに出たらおしゃべり糞野郎になってしまうな)

P「えと…この病室か」

スーーー

P「律子…居るか?」

律子「スー…スー…」



P「…寝てるか」

律子「スー…スー…」

P「…きれいな寝顔だな」

ギュ

P「律子…お前が、何を考えてるか俺には分からない」

P「でもそれって、俺のこと想ってやってくれたことだろ?」

P「そうじゃなかったらただの変態海老フライって呼ぶからな」

律子「…スー…スー…」


774 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/18(日) 10:42:11.72 ID:TrwX4MhB0
Pが有吉化…

775 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/18(日) 10:43:04.23 ID:IuqpCOB+0
有吉ワロタ
Pが感染源とか小鳥さん…

776 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/18(日) 10:45:02.65 ID:eGutLm2D0
         、r ̄ ̄ ̄ ̄ ヽ、
        /  ヽ\ヽ,    ヽ
       / ノ      \    ヽ
       | /  _ノ ヽ、_   i   |
         i|  (●)(●)   l'⌒.,
        (::::⌒ し ⌒ :::::: i ノ ブスだなぁ…
        ヽ   ー‐'`  ,.ノ´
          `.>-r =ニ´\     
        / |\□∠ゝ  ヽ 

777 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/18(日) 10:46:17.90 ID:6ve0/RkC0

P「同じプロデューサーとして、お前を信じてるよ…」

律子「…スー…スー…」

P「お前が居ないと、竜宮小町がまとまらないよ」

律子「…スー…スー…」

P「起きてくれればいいんだけどな…」

律子「…スー…スー…」


P「時間か…やよいのところに行かなくちゃ」

律子「…スー…スー…」

スーーー

P「じゃあな、律子」


律子「…スー…スー…」

778 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/18(日) 10:47:14.48 ID:H6Uokir10
律子「・・・スー・・・・スー・・・」ニヤリ

779 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/18(日) 10:51:46.16 ID:cGBOua45O
怖ぇ…ガクプル

780 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/18(日) 10:52:33.29 ID:eGutLm2D0
え?刺されてたよね

781 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/18(日) 10:53:02.76 ID:JIJzA1x30
>>778
律子「・・・スー・・・・スー・・・」ニマァ

782 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/18(日) 10:53:40.55 ID:6ve0/RkC0

P「やよいー、おまたせー」ガチャ

小鳥「あ、プロデューサーさんおかえりなさい」

真「おかえりなさいプロデューサー、でもなんで一番最初にやよいの名前を?まさかプロデューサーはやよいのことが好きなんですか!?い、いやですよプロデューサー?プロデューサーはボクの王子様ですよね?小さいものを可愛がるという意味で好きなんですよね?」

P「いやいや、やよいの仕事だから…お、やよい久しぶり」

やよい「………」

P「あれ、やよい?どうかしたのか?」

小鳥「あれ、さっきまで喋っていたんですけど」

真「喋っていたと言っても、早く帰ってこないかなぁ、まだかなぁ、いつ帰ってくるのかなぁ、などずっと誰かを待っているような口ぶりでしたけどね…あ、プロデューサーのことかな?」


P「そうなのか、やよい?」

783 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/18(日) 10:59:11.64 ID:NMvHSiW4O
>早く帰ってこないかなぁ、まだかなぁ、いつ帰ってくるのかなぁ
稲川淳二思い出してなんとも言えない気分になった

784 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/18(日) 11:03:07.22 ID:6ve0/RkC0

やよい「うぅ…どこに行ってたんですか?」

P「あれ、小鳥さんたちから聞いてない?病院に行ってたんだよ」

やよい「3日間もずっとですか?」

P「へ?いや、病院はさっき律子の見舞いの為に行っただけだ」

やよい「じゃあ、ずっとどこに行ってたんですか?」

P「ん?どこにも行ってないけど…仕事と俺の家くらいだぞ?」

やよい「嘘は、めっ!です」

P「はい?」

やよい「家に帰ってこなかったじゃないですか、お兄ちゃん」

P・小鳥「お!お兄…!?」


真「ええ!プロデューサーってやよいのお兄さんだったんですか?今まで黙っているなんて人が悪いですよプロデューサー!サプライズだったんですね?いやー気がつかなかったなぁ…」

真「じゃ、じゃあ将来的にやよいはボクの妹になるんですかね…?やよい、お兄さんをボクにください!なんちゃって、へへっ♪」

785 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/18(日) 11:05:50.42 ID:s/TnvZRJ0
>>783
フいたw

786 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/18(日) 11:06:38.29 ID:wlxwmOg70
やよいはどうでもいいからあずささんをだな

787 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/18(日) 11:06:49.34 ID:NvhLlfKQ0
真ウザいwwwwwww

788 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/18(日) 11:14:10.14 ID:MMkwuq9lO
あずささんは、この調子だと妻気取りだな。

789 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/18(日) 11:15:19.15 ID:6ve0/RkC0

補足

やよい「ただいまー」

兄弟たち「おかえりなさーい!」

やよい「長介、お兄ちゃんは帰ってきたー?」

長介「え?姉ちゃん、お兄ちゃんって誰?」

やよい「何を言ってるのっ?お兄ちゃんはお兄ちゃんっ!」

浩太郎「ちょーすけお兄ちゃんのことー?」

やよい「そうじゃないでしょ、私たちみんなのお兄ちゃんですっ」

かすみ「えー、お兄ちゃんいないよー?」

やよい「まったく…帰ってこないなんて、お兄ちゃんも悪い子ですっ!」

やよい「でも、いつ帰ってくるかわからないから、ご飯も作っておかなくちゃ」


長介「お、お姉ちゃん…?」

やよい「おいしいご飯を作って待っていれば、お兄ちゃんはすぐに帰ってきて」

やよい「みんなで一緒にいただきます!をして…うっうー!」

790 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/18(日) 11:16:43.43 ID:14bDEI+m0
>>789
妄想タイプか

791 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/18(日) 11:17:35.15 ID:VKrPEr4o0
美希ってあれからPに会えずに放置されてるんだよな?
精神的に大丈夫なのか?

792 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/18(日) 11:19:55.52 ID:6ve0/RkC0

小鳥「(おそらく、3日前…というのは感染した日ですね)」

P「(なるほど…それでやよいの症状は…)」

小鳥「(やよいちゃんの中では、プロデューサーさんは家族だったんですね…お兄ちゃんという)」

P「(俺がやよいのお兄ちゃん…)」

小鳥「(家に帰ってこなかった…ということは、ずっとやよいちゃんのおうちでプロデューサーさんの帰りを待っていたんですね)」

P「(俺…家あるんですけど)」

小鳥「(そうですね…あ、鍵開けっぱなし)」

P「(うわ!忘れてたよ!?)」


真「(二人してひそひそ話してどうしたんですか?作戦タイムですか?実はこの後ももっとすごいサプライズを用意しているんですね?楽しみだなぁ…でもボクを驚かせるなら、ちょっとやそっとじゃ駄目ですよ?)」

793 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/18(日) 11:20:05.62 ID:ebVHXOl20
精神的に言うと千早が一番ヤバイ

794 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/18(日) 11:23:03.85 ID:77bxGXjP0
真は実害無いけどうぜえwww

795 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/18(日) 11:24:11.76 ID:T+9eKRYl0
真ウザすぎワロタ

796 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/18(日) 11:26:14.56 ID:GiWS87J40
真が可愛いし無害なんだが
ゴマエすぎてウザイww
だが可愛いww

797 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/18(日) 11:30:04.60 ID:6ve0/RkC0

数時間前

美希「フンフーン♪」

美希(ハニーに内緒で、家に遊びにきちゃった!)

美希「ハニーのおうちに寝起きドッキリ☆なの」

美希「あ…鍵持ってないの…」

ガチャ

美希「あれ、開いちゃった…」

美希「お、おじゃましまーす」ボソボソ

美希「この奥にハニーの…って赤いペンキで汚れちゃってる…」

美希「じゃあ、ハニーの寝室に…ゴー!なの」ボソ

ガチャ

美希「あはっ…やっぱりまだ寝てるの」

ソローリ ソローリ

美希「せー、のっ」ガバッ

美希「ハニー!おはようございますなのー!」

798 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/18(日) 11:31:57.78 ID:knj176an0
おかしいな
池沼ストーカー黄色毛虫がマトモに見える

799 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/18(日) 11:32:17.94 ID:gRkKSpjWO
真の長台詞をいちいち考えるの大変だろうに

800 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/18(日) 11:38:51.12 ID:6ve0/RkC0

美希「あ…あれ?」

響「スンッ…プロデューサー…グスン…プロデューサー…!」

美希「な、なんで響が寝てるの?」

響「…スンスン…ぁれ?」

響「み、美希…!?」

美希「どうして響がここにいるのっ!?」

響「じ、自分…プロデューサーに会いに来て…」

響「玄関が鍵してなくて…はいったらすごい臭くて」

美希「むぅ、ハニーの家は臭くないよ!」

響「だって…他の誰かの血のにおいとか、春香や律子の臭いがこびりついて…」

美希「春香と律子?」

響「でも、ベッドはプロデューサーだけの匂いで…プロデューサーに抱きしめられてるみたいで…」

響「安心したら、プロデューサーが恋しくなって…気がついたら、眠っていたんだ」

美希「い、意味が分からないの…血って、もしかしてさっきの…」

響「床に広がってたでしょ?あれ…誰かの血だよ」

801 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/18(日) 11:40:44.53 ID:q4rCL3A50
お前のスペックなら匂いでわかるじゃん

802 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/18(日) 11:48:29.29 ID:6ve0/RkC0

美希「なんで…?」

響「他には、春香と律子の臭いしか残ってないから…」

美希「二人のどっちか…ってこと?」

響「うん」

美希「え、えと…もしかして?」

響「プロデューサーはそんなことしないよ!」

美希「うん、そのくらいわかってるの」

美希「じゃあ、春香か律子がここで…でも、二人とも居ないの」

響「隠れてるってことも多分、無いぞ」

美希「うーん…二人とも帰ったあと、なんだね」

響「探してみる?」

美希「そーするの」

803 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/18(日) 11:52:09.66 ID:77bxGXjP0
美希が思いの外まともだ

804 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/18(日) 11:54:03.21 ID:6ve0/RkC0

響「うーん…やっぱり何もないよ、美希」

美希「ハニーも他の二人も隠れてる様子は無いの」パクパク

響「あ!美希、人の家の物を勝手に食べちゃだめなんだぞ!?」

美希「今更そんなこと言うなんて、響も色々おかしいの」

響「ぷ、プロデューサーは自分の…プロデューサーなんだ!」

美希「でも…本当に手掛かりなんて無いの…」

響「む、無視するなよー!」

美希「うーん…こうなったら765プロでハニーを待つの」タッタッタ

響「あ、待つんだ美希ー!」タッタッタ

805 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/18(日) 11:57:51.83 ID:6Y9GQQF+0
ひびみきってアリじゃね?

806 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/18(日) 12:00:19.94 ID:6ve0/RkC0

765プロ

P「やよい?俺はお前のお兄ちゃんじゃないんだぞ?」

やよい「何を言ってるんですかお兄ちゃん」

真「プロデューサーも、おかしな人ですね!自分の妹に俺はお兄ちゃんじゃないなんて…あれ、でもプロデューサーの言うことが本当だったらプロデューサーは誰のお兄さんなんですか!?」

小鳥「はい、真ちゃん…これ咥えてて」

真「あ、懐かしいなぁ!ポッキンアイスですね!これよくわり方を研究しましたよ!よくひざ蹴りでわったりチョップしてみたりして…でも二つに割っても一人で食べちゃってましたよあはは」

小鳥「二つ上げるからね」

真「本当ですか?ありがとうございます小鳥さん!お礼にボクが考えたかっこいいわり方を見せてあげますよ!ちょっと待っててください、えーと…何で割ろうかなぁ」

小鳥「だめっ!」ポキッ

真「あああ!!!」

807 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/18(日) 12:01:20.52 ID:GiWS87J40
真wwww

808 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/18(日) 12:01:36.00 ID:8S9tXTXf0
支援

809 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/18(日) 12:04:08.86 ID:cGBOua45O
俺ミキってありじゃね?

810 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/18(日) 12:05:17.39 ID:TrwX4MhB0
真www

でもPが感染源ならPは誰から感染したんだ?


811 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/18(日) 12:05:59.53 ID:MMkwuq9lO
おい!?まさか、美希が食ったのは、伊織の弁当か?

812 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/18(日) 12:06:32.96 ID:6ve0/RkC0
帰りが夕方過ぎると思いますので、レス数的に難しいかもしれませんね
立て直して書きたいと思います(というか乗っ取りなのに立て直し…)
ごめんなさい、失礼いたします

813 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/18(日) 12:09:57.79 ID:/QM0VrXg0
よく頑張った
感動した
お疲れ

814 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/18(日) 12:10:54.02 ID:GiWS87J40
>>812
お疲れ!
判りやすいタイトルにしてね!

815 : 忍法帖【Lv=20,xxxPT】 :2012/03/18(日) 12:15:58.62 ID:VZHDYBvC0
乙!
次も期待してるぞ!

816 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/18(日) 12:16:26.38 ID:r8UbTb2C0
響と真はアリだ
さすが俺のラブリーマイエンジェル達だな

817 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/18(日) 12:18:39.75 ID:3c49Rv4TP
次スレマダー?

818 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 :2012/03/18(日) 12:18:42.19 ID:uq79lm1j0
>>812
時間を指定してくれりゃ立ててやんよ

819 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/18(日) 12:21:33.84 ID:77bxGXjP0

そういや乗っとりだったなwww

820 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/18(日) 12:23:59.86 ID:6ve0/RkC0
どうも、自分でたてますゆえ…今日中にたてられたらいいなぁ

春香:というより周りが見えない…狩猟・束縛?
千早:今もなお、"何か"とメールをしている…妄想
伊織:Pと一緒になるべくお料理…依存?
真:Pと話すとテンションが常にハイになってしまう…依存・妄想?
雪歩:Pを陰で見守り、危険が及ぶと思ったら行動を起こす…依存・狩猟?
やよい:自分には兄が居て、それがPだと思い始めた…妄想・束縛?
あずさ:まだ出てきてないよ、出したいよ
律子:Pの記録をひたすらにとっている…感染の意識はある…依存・
亜美:二重人格…本当は電話をしていた。嫉妬深くなる…??
真美:亜美と同様
響:まさに犬になる、Pをマーキングして一緒に居たがる…依存、変化
貴音:遠い昔から二人が結ばれていると信じ込む電波少女…依存、狩猟
美希:あまり変化していないが、Pに対するスキンシップが過度になる…束縛?

821 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/18(日) 12:25:34.87 ID:6ve0/RkC0
というつもりで書きました、見づらいかもですが…
では失礼をばいたします

822 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/18(日) 12:25:44.61 ID:14bDEI+m0
>>820
タイトルも教えてくれ

823 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/18(日) 12:26:17.95 ID:eMyKMmd00
まあ保守しても埋まっちゃうわな

824 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/18(日) 12:26:47.60 ID:umWtA0PG0
よく書き分けたもんだな。ひとまず乙

825 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/18(日) 12:26:56.98 ID:6ve0/RkC0
タイトルは同じにさせてもらおうかと思います、乗っ取りです
時間は何時になるかわかりません…では

826 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/18(日) 12:29:25.80 ID:C3SNTCgE0

真うざ可愛いwwwwww

827 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/18(日) 12:30:07.25 ID:r8UbTb2C0
気長に待つさ
超乙

828 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/18(日) 12:33:43.38 ID:44kmOPIR0
これ治療とかできんの?
不可能ならP死ぬんじゃね?

829 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/18(日) 12:38:57.66 ID:tkr+oeyA0
期待している

830 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/18(日) 12:41:58.60 ID:RPO9E4Vu0

続きくるまで寝てようかなwww

831 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/18(日) 12:42:58.61 ID:GiWS87J40
ハーレムED後に腎虚でタヒぬのと
誰かに刺されて解体されみんなのお腹に入るのは
どちらが幸せなんだろう

832 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/18(日) 12:45:43.23 ID:KiBvStks0
俺たちのPだから、上手くいくはず。

赤羽根Pのイメージで読んでいいんだよな...

833 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/18(日) 12:53:44.12 ID:+nIiTZYd0
伊織は指欠損してるんだよな…
殺し合いみたいな事も起きてるし、
原因が自分となったら精神崩壊してもおかしくないなPは
よく耐えてると言える

834 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/18(日) 12:55:42.70 ID:l6vNhifz0
いつから指を切ったと錯覚していた・・・?

835 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/18(日) 12:56:40.03 ID:GT4AIYId0
>>711
第一関節から切った場合だけじゃないっけ?

836 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/18(日) 12:58:39.34 ID:+nIiTZYd0
>>834
>>703

837 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/18(日) 13:01:27.53 ID:BAugHGRj0
ひとまず乙

838 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/18(日) 13:06:05.66 ID:eGutLm2D0
完結させてくれよ

839 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/18(日) 13:25:51.39 ID:QYSdiwkgi
支援

840 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/18(日) 13:30:37.99 ID:ZcW1h90L0
支援だ

212 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)