5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

愛「765プロのプロデューサーさんの家にお泊まりです!」

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/02/15(水) 22:27:55.00 ID:s8T7DQEr0
愛「お邪魔しまーす!」

P「散らかってて悪いけど……」

愛「いえ、おかまいなく!」

P「女の子が泊まりに来てるのに、構わないわけにもいかないよ」

愛「そんなのあたし、全然気にしませんよ?」

P「俺が気にするんだって……」


こんにちは! あたしは日高愛、13歳の女の子です!
背もちっちゃい、胸もちっちゃいとアイドルらしくない体型ですけど、876プロでアイドルやってます!

今日はちょっとした事情があって、765プロのプロデューサーさんの家にお泊まりに来ました!
男の人の家に泊まるのは初めてだから、なんだかドキドキします……!

324 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/02/16(木) 23:09:37.41 ID:bP4sg3dF0
キタ━━ヾ(゚∀゚)ノ━━!!

325 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/02/16(木) 23:11:13.26 ID:mWgIDJh/0
ガタッ

326 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/02/16(木) 23:12:16.70 ID:3qYy1BWB0
P「………………」


あれっ。プロデューサーさん、『はとがまめでっぽーくらった』みたいな顔してる。
もしもーし、プロデューサーさん?


P「……ハッ!?」

愛「プロデューサーさん、大丈夫ですか?」

P「あ、ああ……まあ、そういう意味じゃないよな。愛ちゃんの言うことだし」

愛「あーっ! プロデューサーさん、今バカにしたー!」

P「し、してないしてない! 俺が勝手に勘違いしてただけです、ハイ!」

愛「勘違いって? あたし、一緒に寝たいって言っただけですよ?」

P「だよなー、俺はうっかり……」


P「……い、いやぁ!? それもまずいんじゃないのかな!?」

327 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/02/16(木) 23:12:59.14 ID:9+fd0mNn0
ふぅ・・・

328 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/02/16(木) 23:16:49.49 ID:X5MVd07s0


329 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/02/16(木) 23:17:28.25 ID:ca7vm2Mm0
なぜ!なぜそこでベストを尽くさないP!

330 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/02/16(木) 23:17:32.82 ID:xHA8Q0xL0
>>248
気持ち悪いんだよゆとりが

331 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/02/16(木) 23:19:50.79 ID:3qYy1BWB0
愛「だいじょーぶですっ! ママだってお風呂は別々ですけど、たまに一緒に寝てますし!」

P「そういう問題じゃなく、倫理的にだな」

愛「リンリテキ?」

P「……あぁ、もう! どう説明すればいいんだ?」

愛「…………なんだかよくわかりませんけど、早く寝ましょうよ! お布団はここですか?」

P「いや、そこじゃなくてあっちの押入れ。て、なに話進めてんの!?」

愛「こっちかあー! おりゃー!」


押入れからお布団を取り出すと、ぺったんこになった敷き布団と、薄目の掛け布団が出てきました。
きっとこれ、かなり長い間干してないんだろうなあ。明日にでも干しておこうっと!

332 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/02/16(木) 23:21:53.35 ID:LIXgwiCI0
1時間後。

色々なプレイをしたあたし達はたくさんのザーメンが入ったコンドームをぶら下げて、プロデューサーさんの胸に戻ってきました。
愛液を拭うとき『いいよ、俺が舐めとるから』って言ってくれたプロデューサーさん……かっこよかったです!


P「はぁ、はぁ……疲れた……」

愛「ごめんなさい、いっぱい愛してもらって」

P「気にしないでくれ。女の子をこんなに抱くチャンスはないからな……」

愛「はいっ、またどうぞ」

P「おっ……気がきくな。いいお嫁さんになるよ、きっと」


買ってきたばかりのコンドームをプロデューサーさんに渡しました。
……いいお嫁さんかぁ。中学生でママになるための練習、順調かも!

333 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/02/16(木) 23:22:41.57 ID:ca7vm2Mm0
>>332
僕は好きです

334 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/02/16(木) 23:24:19.03 ID:Go0knP800
>>332
サークル立ち上げて

335 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/02/16(木) 23:28:02.72 ID:3qYy1BWB0
愛「ふぁぁ……お布団見たら、急に眠くなってきちゃいました」

P「あ、そう。もういいや……俺は床で」

愛「そうはいきませんよっ! えいっ!」

P「おう!?」


あたしはプロデューサーさんの腕を引っ張って、揃ってお布団に倒れこみました。
これなら意固地になってるプロデューサーさんも、あたしと一緒に寝てくれますよね!


P「ヴォアアァァァ!! ち、近い近い近い!」

愛「なにがですか?」

P「な、なにって……!!」

336 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/02/16(木) 23:33:12.57 ID:3qYy1BWB0
P「か、顔とか、体とか! くっつきすぎだろ!?」

愛「かお…………」


そう言われて、改めてプロデューサーさんの顔を見てみると。
確かに、すっごく近くって。まるでドラマのキスシーンみたいな……


愛「…………ふぇっ?」


……あ、あれっ。なんだろうこれ。顔、熱くなってきた!?
おっ、おかしいなー!? あたし、一緒に寝るとか全然平気なはずなのに!?


P「……ほら。愛ちゃん、顔真っ赤になってるし」

愛「ぷ、プロデューサーさんだって真っ赤じゃないですかー」

P「いやいや、愛ちゃんの方が……」

愛「いえいえ、プロデューサーさんの方が……」

337 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/02/16(木) 23:33:27.46 ID:mWgIDJh/0
2828

338 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/02/16(木) 23:35:06.90 ID:ca7vm2Mm0
Early!Early!!!

339 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/02/16(木) 23:35:18.58 ID:alZFvhtT0
寝るから明日まで残しといてね

340 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/02/16(木) 23:35:22.66 ID:91NHMpWk0
実に良い

341 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/02/16(木) 23:36:34.41 ID:xLIMUiYR0
>>332はコピー能力でもあるのかと思うくらい似せるの上手いな

342 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/02/16(木) 23:38:06.97 ID:Hla+Zbt10
しえんしえーん

343 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/02/16(木) 23:39:54.02 ID:rjFV701t0
ちょっと首吊ってくる

344 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/02/16(木) 23:40:57.62 ID:3qYy1BWB0
P「こ、こんな状態で一緒に寝るのか?」

愛「は、はいっ!」


もうここまで来たら引けません!
あたしだって、ちっぽけだけどプライドくらいありますっ!


P「そ、そうか……そこまで言うなら、俺も腹をくくるよ」

愛「……じゃあ、プロデューサーさん?」

P「ああ。ほら、布団かけるよ」

愛「あ……は、はいっ」


プロデューサーさんが、優しく掛け布団をかけてくれました。
1つ分のお布団に、2人はちょっと入れないです。だから、あたしは……


愛「ぷ、プロデューサーさん……嫌だったら、言ってくださいね?」

P「え…………うぉっ」


プロデューサーさんに、ぎゅっと抱きついてみました。
こうすればお布団にも入れますし。何よりも、プロデューサーさんがあったかいから……

345 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/02/16(木) 23:42:27.17 ID:ca7vm2Mm0


        /⌒  ⌒\
      /( ●)  (●)\    
     /::::::⌒(__人__)⌒::::: \  
     |              |
     \             /l!| !
     /            \ |i
   /           ヽ !l ヽi
   (   丶- 、        しE |そ  ドンッ!!
    `ー、_ノ       煤@l、E ノ <
               レY^V^ヽl

346 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/02/16(木) 23:44:01.24 ID:n2VaBhVi0
ほっかる夫だっけ?

347 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/02/16(木) 23:49:35.61 ID:9fy7UKvq0
うおおお残ってた!保守組サンクス

348 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/02/16(木) 23:51:35.02 ID:3qYy1BWB0
P「おいっ、さすがにこれは……」

愛「………………う」


お、落ち着いてみたらすっごい恥ずかしいよー!
なんでいつも勢いでやっちゃうの、あたしのバカぁー!


P「我は放つ、光の白刃……ぶつぶつ……」

愛「……プロデューサーさん。なにつぶやいてるんですか?」

P「こ、この状態は男にとっては拷問なんだ! 煩悩を打ち払うために、色々関係ないことを思い出してるんだよ!」

愛「煩悩って……えっ?」


も、もしかしてプロデューサーさん。
あたしに……こんなちんちくりんのあたしなんかに、その……

349 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/02/16(木) 23:52:48.48 ID:ca7vm2Mm0
パンツをチンした

350 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/02/16(木) 23:59:26.51 ID:3qYy1BWB0
愛「プロデューサーさん、あの……」

P「俺の生徒に手を出すな……ぶつぶつ……」

愛「……もー、プロデューサーさんったら。いいもんっ。おやすみなさい!」

P「え、その体勢のまま寝るの? 俺、これだと身動きとれないんだけど」


なんだか相手をしてもらえなさそうだったので、もう寝ちゃいます。
プロデューサーさんはもしかしてあたしのこと、少し意識してたのかな……


P「…………まったく」


あ……頭、なでなでされてる。気持ちいいです……

……違う。意識してるのは、あたしの方でした。
一緒に寝るくらいなんでもないと思ってたのに、気がついたら真っ赤になって……

あたし……本当に、プロデューサーさんのお嫁さんに、なりたい、な…………zzz……

351 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/02/17(金) 00:02:21.11 ID:XRwq39Ki0
ぬーべーか

352 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/02/17(金) 00:03:09.58 ID:PwaGOECA0
いっぱい保守してくれた手前申し訳ないんだけど、
朝5時起きなんで寝かせてください・・・日曜か月曜にまたスレ立てるよー!

353 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/02/17(金) 00:03:33.09 ID:fG96Sz370
マジで…俺、死んじゃうよ?

354 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/02/17(金) 00:04:05.29 ID:ASQISYPm0
死んじゃうよーー!!

355 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/02/17(金) 00:04:17.79 ID:wvVza0c60
次立てるスレタイを教えてくれさい

356 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/02/17(金) 00:04:32.66 ID:S/wByK6r0
起きていればいいではないか…書け

357 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/02/17(金) 00:07:18.84 ID:PwaGOECA0
>>355
スレタイはたぶん一緒さー

358 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/02/17(金) 00:08:14.92 ID:ASQISYPm0
書いてよーーーーーーーーー!!!

359 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/02/17(金) 00:09:17.99 ID:dLpDcYRN0
オーフェン懐かしい

360 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/02/17(金) 00:10:41.03 ID:Iiz/1uoj0
ねたか

361 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/02/17(金) 00:11:44.77 ID:aY0MTLak0
ダイナソアかもしれない

362 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/02/17(金) 00:12:27.73 ID:K/DWLFAb0
ほしゅしまくるぞおおおおおおおおおおお

363 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/02/17(金) 00:14:29.06 ID:lTTDmzhJ0
                        ,、 '";ィ'
________              /::::::/l:l
─- 、::::;;;;;;;;;`゙゙''‐ 、    __,,,,......,,,,_/:::::::::/: !|
  . : : : : : : `゙'ヽ、:::゙ヾ´::::::::::::::::::::::`゙゙゙'''‐'、. l|    またまたご冗談を
、、 . : : : : : : : : r'":::::::::::::::::::::::::,r':ぃ::::ヽ::::::::ヽ!                 ,、- 、
.ヽ:゙ヽ; : : : : : :ノ:::::::::::::::::::::;;、-、、゙:::     rー-:'、                /   }¬、
. \::゙、: : : :./::::::::::::::;、-''"::::::::::   ,...,:::,::., :::':、            _,,/,,  ,、.,/   }
   ヽ:ヽ、 /:::::::::::::::::::::::::     _  `゙''‐''"  __,,',,,,___       /~   ヾ::::ツ,、-/
     `ヽ、:::::::::;;;、、--‐‐'''''',,iニ-    _|  、-l、,},,   ̄""'''¬-, '  ''‐-、 .,ノ'゙,i';;;;ツ
   _,,,、-‐l'''"´:::::::'  ,、-'" ,.X,_,,、-v'"''゙''yr-ヽ / ゙゙'ヽ、,    ,.'      j゙,,, ´ 7
,、-''"    .l:::::::::::;、-''"  ,.-'  ゙、""ヾ'r-;;:l  冫、     ヽ、 /    __,,.ノ:::::ヽ. /
       l;、-'゙:   ,/      ゞ=‐'"~゙゙') ./. \    /  '''"/::::;:::;r-''‐ヽ
     ,、‐゙ ヽ:::::..,.r'゙         ,,. ,r/ ./    ヽ.   ,'     '、ノ''"   ノ
   ,、‐'゙     ン;"::::::.       "´ '゙ ´ /      ゙、 ,'            /
  '     //:::::::::            {.        V           /
        / ./:::::::::::::            ',       /         /
.    /  /:::::::::::::::::.            ',.      /   ,.、     /


364 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/02/17(金) 00:17:00.22 ID:Iiz/1uoj0
あ〜 インスパイアザネクスト日立
次の時代に新しい風吹き込んでいい?
結構有名な製造所なんだが

365 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/02/17(金) 00:22:31.64 ID:yIkr+d7q0
なかなかの良SSだった
乙!

366 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/02/17(金) 00:27:10.73 ID:sMIHKvE20
1年後。

色々と買い込んだあたし達はたくさんの食材や飲み物をぶら下げて、あたし達の部屋に戻ってきました。
車が発進するとき『寝てていいよ、俺が起こしてあげるから』って言ってくれたプロデューサーさん……かっこよかったです!


P「はぁ、疲れた……」

愛「ごめんなさい、ずっと寝ちゃってて」

P「気にしないでくれ。愛しの嫁にこんなに無理はさせられないからな……」

愛「はいっ、どうぞ」

P「おっ……気がきくな。いいママになるよ、きっと」


買ってきたばかりのポカリをプロデューサーさんに渡しました。
……いいママかぁ。この子のためにもっと頑張らないと!

367 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/02/17(金) 00:27:46.87 ID:BDIzlMiZ0
三年後だろ

368 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/02/17(金) 00:30:50.67 ID:aY0MTLak0
それなんかのコピペ?

369 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/02/17(金) 00:32:17.38 ID:mEKCm5J30
ちゃんとスレタイと日にち決めてくれたんだから今日のところは落としてもいいんじゃないかな

370 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/02/17(金) 00:32:59.78 ID:Mu914FsW0
>>368
>>38

371 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/02/17(金) 00:37:12.24 ID:JrccIs7K0
         __,,..-‐‐‐ ,、ヽ::i
             ̄ ̄\i_|/_  
              ,´::: ::: ::: ::::::ヽ
           γ:::::::: : : : : : : : ::::∧
           i ::::::::::|//|ノ人ヽメ|:::::::∧
          ι:::|/  \    / ヽ|::::ヽ
          (::::::く  (●)  (●)  |::::}
            |::::Σ   (__人__)  /:::::i  <セーブしよーーー!!!
          \|,.゙-‐- 、  _}  .νV
        ┌、. /     ヽ ー‐  <.
         ヽ.X、- 、   ,ノi      ハ
      ⊂>'">┐ヽノ〃     / ヘ
       入 ´// ノ        } ,..,.._',.-ァ
      /   `ー''"´      ,'  c〈〈〈っ<
     /          __,,..ノ ,ノヽー'"ノ
      {          ´    /  ``¨´
    /´¨`'''‐、._        ,'\
     ∨´     `ヽ、     ノ   ゙ヽ
      ∨      ヽ _,,..-'"    `ヽ
     ∨       〈-=、.__       }
      ヽ、     }   ``7‐-.  /
          ヽ     リ    /′  ノ
          /′  , {     /   /
        {     !   ,ノ  ,/′
          !    /  /   `‐-、
        !   ,/   ゙ー''' ー---'
          ',  /
        {   }
           ゙Y `ヽ、
            ゙ー--‐'

372 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/02/17(金) 00:41:49.90 ID:PKdsy4A0O
1時間後。

色々と手間取ったあたし達はたくさんの絵理や涼達の首をぶら下げて、プロデューサーさんの部屋に戻ってきました。
首から下を捨てるとき『いいよ、俺が出すから』って言ってくれたプロデューサーさん……かっこよかったです!


P「はぁ、はぁ……疲れた……」

愛「ごめんなさい、いっぱい持ってもらって」

P「気にしないでくれ。女の子にこんなに持たせられないからな……」

愛「はいっ、どうぞ」

P「おっ……気がきくな。いいお嫁さんになるよ、きっと」

買ってきたばかりのポカリをプロデューサーさんに渡しました。
……いいお嫁さんかぁ。幼妻になるための練習、順調かも!


373 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/02/17(金) 00:45:29.87 ID:LYmHMeMc0
日曜がまちきれないよーー!!!
月曜は来なくていいよーーー!!!!!

80 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)