5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

つばさをください

1 :wings to fly:2010/03/28(日) 07:01:21
より自由と幸せへのつばさを…

2 :名無し戦隊ナノレンジャー!:2010/03/28(日) 07:03:32
       ___     ___、―‐ァ________ _______
       /   /_   /   { ・ }     /   / /    /    /
    / ̄     ̄/   /    `ーイ___//__/  /ニ7  /ニ7  /
    /       /__  ̄ ̄/  /     /  __/ニ7__/ニ7__/_
   ニ7  /ニr′ 'ー―ァ /  /_  _/   /  /  =つばさ=  /
  /       /    /  /  / /  /    /  //  ==   ==  /
  /       /  _  __/_/ _/__/  /___/  //==   ==   ==ァ
 /_    _//  ノ ヽ      ヽ    / ヽ     //==   ==   ==ァ
   /  /  /  /  ̄ /    //   /   /    //_    _   _/
   /  /  /  /   /   //   /   /   / _/  / ヽ  ヽ、
    ̄ ̄    ̄     ̄ ̄    ̄ ̄     ̄ ̄    ̄ ̄ ̄    ̄ ̄ ̄

3 :名無し戦隊ナノレンジャー!:2010/03/28(日) 07:13:09
どうして名前が…orz

4 :名無し戦隊ナノレンジャー!:2010/03/28(日) 07:14:26
どうして名前欄が・・・orz

5 :wings to fly:2010/03/28(日) 07:16:15
テスト

6 :wings to fly:2010/03/28(日) 16:40:25
昨日、フルーツスリーの大部分とあの物語(関連の時間も)を通して拝見させて
頂き、十数じかん集中して疲れたあと、うたた寝のように朝を迎えて、ちょっと
体調が悪くなってしまいました。・・・・途切れてしまいましたが、また、後で
レスをさせて頂けたら、幸いです・・・

7 : ◆MICHY/qrJk @株主 ★:2010/03/28(日) 20:16:25
ゴールが見えたら打てというがゴールなんかどこからでも見えてるわけだが

8 :wings to fly:2010/03/28(日) 22:41:46
(ストレスが溜まって過食が未だ断続的に続く・・・
2chが原因になることが多い。しばらく見ないようにすべきか・・・
今のままでは・・・・・)

9 :wings to fly:2010/03/28(日) 23:28:48
(本当なら、薬が効いているか検査を自発的にすべきだけれど、もし効いていない
場合、対処が出来ない…。抗がん剤は使えない…。ガンは遺伝子治療…もあるよう
だが自分の状況では現実的でない…。運を天に任せて、検査をしないで進むしか
ない…。それよりも時間が・・・。でも、この先に膨大な問題も広がっている・・・。
でも、一筋の道があるのだから感謝と共に進むしかない・・・。この道がずっと
続いている事を信じて・・・。でも、もうどこか朦朧とした状態で怒涛の中へ・・・。
もう何がどうなって行くのか・・・・・・・。ただ、自分自身が歩むのだけれど・・・)

10 :wings to fly:2010/03/28(日) 23:42:11
(再発が確認されたならそれから考えればいい、というのが、医者の考え方なの
だと思う。その常識的な治療に従えばいいだけなのだけれど。ただ、それ以上の
情報が既にあるとなると、本当なら、それで先手を打っておいた方がいいのだ
けれど・・・等々・・・頭の中は色々なことが・・・・・・あのスレに行くのだけは
もう止めようか・・・)

11 :wings to fly:2010/03/28(日) 23:56:42
(ただ生きているだけでは、仕方ないんです。でも本当に生きるのも難しい・・・)

12 :wings to fly:2010/03/29(月) 00:38:51
(徒党を組んで何か主張しているみたいに、周りに誤解されるのは困る気が・・・。
そういうタイプではないでしょう、お互いに。是々非々・・で考えたり行動
したいのです・・・。そういえば、学生時代、今思えばニヒリストからも教え
られた・・・徒党を組んではいけない、ゲリラがいい、でなければ、裏切った・・・
というようなことになってしまう・・・と。今、思い出したよ・・・。
・・・生意気とは思いますが・・・・・。)

13 :wings to fly:2010/03/29(月) 01:19:56
(・・・生意気になり申し訳ありませんでした。ただ、あのスレで解かったことは、
皆それぞれに考え方等が違う、ということですよね・・・あの方は、どちらかと
いうと救済したくない、と仰るし、もうお一人は、能力は平等ではないのが道理、
という意味のことを仰っていたのは、初めて知った驚きでした・・・)


14 :wings to fly:2010/03/29(月) 01:24:20
※すみません・・・。明日になったら、もとの流れに戻ろうと思います・・・。

15 :wings to fly:2010/03/29(月) 01:25:50
(もう行くのを止めようかと思っているのは、あの女性も集うスレのことです)

16 :wings to fly:2010/03/29(月) 01:34:21
(・・・色々と、・・申し訳ありません・・・)

17 :名無し戦隊ナノレンジャー!:2010/03/29(月) 15:26:46
(頭がどこかボンヤリして雑談の調子で余計なことをレスして、後悔・・・。
語れば語るほど、ストレスの種が増えてしまう・・・。「検査だけ受けて
安心します」ので、放っておいて下さい・・・。レスミスしました・・・。
下記2点については、ずっと以前から自分も同じ発想のままですので・・・)

 生まれてこないことが最善なこと(悲劇の誕生) 
 人は命より大切なことのために生きるもの(悲劇の誕生) 

18 :名無し戦隊ナノレンジャー!:2010/03/30(火) 08:37:24
あのストーリーですが、観ている間中、心の一部にずっと苦しいものが・・・。
あの人妻の容貌は、とてもeさんに似ている気がしたのです・・・
目鼻立ち、口元、シルエット、たぶん白いコート・・・(声の響きも想像ですが
少し)。
最後のあの…愛情が注がれる人妻の様子が映されたところでは・・・これは、
eさんのために捧げた物語なのかと・・・と絶望感が・・(本当に申し訳ありま
せん・・・勝手に。でも、他の方はそんな風に感じませんでしたでしょうか・・・)。

でも、その後に続く切実で激しい流れに引き込まれるうち、そんな思いもすぐ
飛んでしまい・・・最後は本当に純粋に・・・感動してしまいました・・・・・

今の社会に起きている事と、そこに生きる個人の現実への眼差しと、そこへ
訴えかけようとされる先生の強い思いが、とてもよく伝わってきました(実は、
私自身の現実もまったく同様の状況があるのです・・・)。また、細部に
いろいろな視点や、また、色々な配慮のようなものも感じられ、
先生のお心とエネルギーが全体にも細部にも篭っているのが感じられ、
やはり先生は・・・凄い!・・・・・と思いました・・・・・・・。
それらが、あの最後の激しい流れ、情感で結ばれたとき、
「あぁ、先生でなければ、こういう物語は書けない!ずっとずっと長く生き続けて
もっともっと沢山のことを書きつづけて欲しい!!!・・・・」・・・・・・
・・そう思いました・・・・・

・・そのメロディーを選んで下さったことも、何か・・嬉しいです・・・・・

 あ!時間が・・・ 読み直しなしです

19 :名無し戦隊ナノレンジャー!:2010/03/31(水) 02:35:06
>ただ表面的にはおくびにも出さないとはいえ・・演技が必要だった気はしました

生意気なことをレスしてしまいましたが、失言かもしれないことに気づきました。
それは、思えば、最初から終わりまで、あの配役の方のお顔の造作や輪郭、
シルエットがすごく気になって(上でレスした事情により)、ずっとそのこと
にも神経を集中させて観てしまっていたからです・・・。残念なことですが、
気が散って、鑑賞に支障がでてしまったような気がします・・・
(偶然フルーツスリーと同日で、やや疲れも重なってしまってもいました・・・)

20 :wings to fly:2010/04/01(木) 07:23:07
eさんは、あのような経緯の女性は愛情を再燃させることは有り得ないと
されているようですね・・・
・・・私が拘りを感じたのは、
正直な感想を言えば、少なくともあのような流れでありながら、あの女性の
最後の最後の様子を見ると(ドアの閉まるタイミングがずれたのでしょうか・・・
などとも思いましたが)、個人的には、あのような女性には、感情移入は
できない感覚を持ちました・・・(本来の個性による違いなのか置かれた現実・
過去の経験の相違なのか、両方なのか・・・は・・簡単には解かりませんが・・・) 
やはり、一応、お伝えさせて頂きたいと思います・・・
・・・自分は、あの男性の物語の方に、心動かされていましたので・・
(この文章は苦心しましたが、尚、書き直させて頂くかもしれません・・・)

21 :wings to fly:2010/04/01(木) 22:46:49
・・あの女性が、最後に下りようとしなかった(ように見えた)のは何故なのか、
・・・今日は、本当に随分と考えてしまいました・・・・・。・・・色々考え
ましたが、少しあのスレに書きました・・・。

22 :wings to fly:2010/04/02(金) 00:54:23
eさんが、過去の男性に、女は未練を持たないもの、とレスされていたのは、
そういう場合が多いのではとは思いますが、「女はそういうもの」とすべての
場合を断定してしまうような捉え方が・・・。
考えてみましたが、多分、一通りの交流と心の経過の後に終って行った恋愛の
場合は、未練を残すことは無いものと思われ、あの方は、そのような模範的な
形の恋愛しかしたことが無い方なのではないでしょうか。

・・・片思いで、なす術も無く忘れるしかなかったような場合とか、好きな人を
泣く泣く諦めて、親が決めた結婚相手と結婚したような人達も実際にいますし、
心の中で終りきれていなかったものがある場合には、新しい再会ということが
あり得るのではないかと思ったりしました・・・。

23 :wings to fly:2010/04/02(金) 01:03:08
彼女は、実のところ、明るさが照らし出す目に見える部分しか世界が見えていない
・・・いつもそんな印象があるのですが、上のことにも言えると思います・・・。

それにしても、eさんの物言いは、余りにも失礼が度を越しているのではないで
しょうか? 自分にも心に重苦しいものが続いています。・・・。あのような
言い方が eさんにとっては許されるほどに、お二人は、極めて近しい関係だという
ことを、まざまざと暗示されていますので・・・。

さらに、自身の小説やブログで使っている「や○さん」「上○き」という言葉も
使っていますが、あの前日、MIさん(YOさん)が、「2ちゃんねるを読んだ」
と、御存知のHPに書いていますから、他の方達が、2chを読む可能性も高く、
eさんは、eさんのブログと両方を読んでいる人達に対して、お二人の関係を公表
した、ということになると思います。いつもは巨○という言葉で敬っているのに、
突然、あのような言葉を、普通なら使う筈が無いのですから。
それが、彼女に解からない訳はなく・・・。
頭では解かっていても、自分のことになると、人は謙虚になることが難しいという
事実に向き合って苦しんだことが余り無い方、という印象を持っていましたが、
やはり・・・という気がして、・・・残念な気がします・・・。

あの自殺した学生の自宅マンション(現場でもある)を背景とする写真をブログに
使っているのもどうかと思いましたが、とても腹立たしく感じたのは、原因も
解からない自殺なのに「その子がもっと、そんなであったなら・・・」という
言葉を含めた文章を載せた点です。・・・近い関係もあるようですし、無神経
ではないでしょうか・・・。自分は、そのようなことが凄く気になってしまう
のですが・・・。このような事は、本当は、お友達や夫に話すことなのですね。
いえ、そんな人達に話せるような内容ではありませんが、・・色々と書きまして、
本当に、申し訳ありません・・・。

24 :名無し戦隊ナノレンジャー!:2010/04/03(土) 13:35:10
今朝、正面のHPに、投稿しました。
いつもHPというものがあるのか、あっても今回の場合の個人情報は・・
などと・・何日か前、頭をかすめてはいましたが、やはりHPがあることに
気づきました。以前からの癖もあり、個人情報には、とても神経質なので、
ネットの中での行動も停滞しがちなことがよくあります。少しずつ、必要に
迫られて踏み出し方を覚えて来ましたが・・・。

本来、一つのことをじっくり考える方で、複数のことを同時進行的に考慮し
さばくことが苦手です…。40代に一時期、急性のウツになった頃から、
その傾向が強まり、・・いつもバランスを取る努力はしてはいるのですが…。
ですので、「トロイ」というのは(一部にそうでない一面もありますが)
特に昨今は、その通りです…。
加えて、重たく難しい課題も、のしかかっており、怪訝に感じられる点は
…ご容赦頂きたいと……。

今回、先生が自分より(年齢差からして、どういうことなのでしょう!)、
はるかに、クリアに研ぎ澄まされていることを強く感じまして、相当な
衝撃を受けているところです・・・。 
お気づきかもしれませんが、私は、文章表現力には劣ります。
eさんより、じっくり考えるタイプなので読解力の方は負けないとは思い
ますが、表現力には・・やはり、及びません・・・。 (つづく)

25 :名無し戦隊ナノレンジャー!:2010/04/03(土) 13:42:05
けれど、昨日もよく考えてみましたが、eさんの一切を否定するような「判断」
は、(仮に多少の検討の余地はあっても)本当に不当なものだと考え至り
ました。(また、先生から色々な所で教えられた気がする「人のあり方」
からしても、先生にあのような対等を超えた物言いをするのは、言語同断
というより他に無いと思います・・・。先ほど、白い上着についての新しい
レスを読んでまた辛くなりましたが、あれで先生が彼女を崇めるのならば、
もう、先生は、他の○○○達にとって・・・とまで思えてしまいます・・)

ただ、ものをじっくり考えるには、時間が必要です。今は通勤に、読書と
英会話を心がけており、すると今度は、自由な思考やぼんやりと無意識を
醗酵させる時間が失われます…。 (つづく)

26 :名無し戦隊ナノレンジャー!:2010/04/03(土) 13:49:49
そして、今の社会は、人々が膨大な事務処理を行って成り立っていますが、
複雑で、大量の知識を必要とする意味で高度な仕事であっても、やはり
多くは膨大な事務の山に変わりはない、と周りを見てもつくづく思います…。
そして、昨今、日々刷新される物事の内容は、膨大で、それにいつも対処
していかなければなりません。そんな現実が、自分の目の前にもあり、また
知人の話でも、日進月歩は医学だけでなく、例えば、国内の法律的な事や
EUや途上国の法律という大本もどんどん新しくなっていて、それだけでも
関わる人々は右往左往だそうです…。

そう考えると、eさんの判断は、外で働くことを知らず、夫はエリートである
ことから、あの主人公にご自分を全く投影出来ない、狭い判断からの驚く
ような不当な物言いだと感じます。でも、あの主人公に全く投影が出来ない
人は、これまでの作品に篭る最も貴重な部分を・・・・・、という気が
してしまうのですが・・・・・。
そして悲恋も知らない…。(ただ、昨日考えましたが、人にとって、
「時」というものは、結構大きいのかもしれないという気はしました。
過去は美しいのですから、男性も過去の女性に会わない方が良いようです。
でも、私は先生に対して、時を越えた信頼を、こうして持っております…。)
                          (つづく)

27 :名無し戦隊ナノレンジャー!:2010/04/03(土) 13:53:16
・・・一般の仕事人達が、どんな風に日常に耐えているのか・・・・耐え
難い思いの中にいる人々も多い筈では・・・。でも、仕事だけが取り敢えず
耐え難い人々は、まだ何とか生きてゆけますが、仕事以外に大きい心配事を
抱えてしまうと、新しさへの適応・効率の両方を迫られる現代の中で、立ち
行かなくなってしまう人々が出てしまうのでは? そのような人々も崩れ
落ちているのでは? そのような社会では、「個別性」を抱えていては、
本当に、普通の神経では持ち堪えて行けない、押し潰されてしまいます。
一部の人々の現実に、ここであの思想だけをつきつけることは、酷に過ぎる
と思えます…。でも、あの思想から先生が何を得たのかは、遅い歩みですが
ジクソーパズルのように埋まって行きつつありますので・・・・・。
(このような長文を書く機会が殆ど無い年月でもあり…、不備な部分や
や繋がりの悪さは、御想像頂けたら、誠に幸いです。たったこれだけの
文章を書くにも、なんと、3時間以上掛かってしまいました。これが、
疲弊してしまった、そして読書が足りずに来た私の状況ですが、挽回は
して行きますので…。)(eさんを悪くレスする私も、先生からは困った
ところだと思います…。少しずつ軌道修正させて頂けたら…幸いです…)

28 :名無し戦隊ナノレンジャー!:2010/04/03(土) 14:00:32
あの日、ユ○クロが目に入ってきたことが何という皮肉かと思ったのと同時に
まさに、すべての状況を象徴していると思いました…(Aの存在の疎外)

29 :名無し戦隊ナノレンジャー!:2010/04/03(土) 14:39:53
25の上段下段は、下段が上段を受けてはいません。

「ただ、ものをじっくり考えるには、時間が必要です。」は、話題を
新しくしたので、レス番号は、その上に入れるべきでした・・・。

30 :名無し戦隊ナノレンジャー!:2010/04/03(土) 14:43:25
知人の話ではありませんでした・・・。右往左往でウツになりました・・。

31 :名無し戦隊ナノレンジャー!:2010/04/03(土) 16:36:52
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
もしかしたら、今度の同人誌の作品で、天敵だった人が一人、どれ位か
でも、先生の良さに初めて気づいたのではないでしょうか・・・。
ちょっとそんな気もするのですが・・・・・。もし、そういう面があった
なら、作品に篭められたものは、受け取る人々の存在の証拠の一つに
ならないでしょうか・・・

先生のエネルギーの篭った作品を、どうもありがとうございました・・・
(ただ一寸また、観るのが辛くなってきました・・・)

32 :名無し戦隊ナノレンジャー!:2010/04/03(土) 16:55:01
× 作品に篭められたものは、、受け取る人々の存在の証拠・・・
○ 作品に篭められたものを受け取る人々の存在の証拠・・・

頭の働きが、ぜんぜんダメなのです・・・。でも、朝から食事もしないで
いることに気づきました。ここまで要領が悪いといいますか、崩れて
しまうと・・・嫌われてしまったかもしれませんね・・・・・。

先ほど、(ネットカフェ)から、もう一度、同人誌の正面HPに投稿しま
した(自宅は2chがアクセス規制です)。
ただ、あの、主人公が、本当の思いを放つ場面を讃えるなどということは
おかしなことになってしまいましたでしょうか・・・?あの場面について
仰っていることをお聞きして、あぁ、先生だ・・・と感動したのです・・・。
でも、投稿の内容は、あれで錯誤にはならないか・・・、少し混乱を
感じて来ました・・・。・・・コンディションを整えて、出直して参り
ます。・・・・・・文章というものを、少し見直す意識を持ってみます。
不快に感じられた点がありましたら、どうか・・・本日のところは、
お見逃し頂けたら、本当に幸いです・・・・・。

33 :wings:2010/04/03(土) 20:45:54
先生は色々な立場の人のことを理解されようとして来られたのですね…。
ですから、きっと私は、先生には訴えたくなってしまった所があるのだと
思います…。
eさんは、なぜ先生のファンなのだろう?と鈍感な私は不思議に思っていました
が、そういえば私も、専業主婦を労わる部分には自分を投影できないもの
がありました。それはそれなりに参考になりましたし、全体は別の意味で
楽しめましたが、いつもどちらかというと反論する夫の方に自分を
投影していたのです…。でも男ではありませんから、複雑な立場ですが…。

34 :wings:2010/04/03(土) 20:47:37
正面HPのことは、今回のような場合は、普通、思いつかない人が多いの
ではないでしょうか。自分も無いのでは…と頭をかすめたりしましたし、
他のことで頭が一杯ですぐ行動できませんでしたし、増刷を求める人々は、
何とかしたい・・・と思って知恵を働かせて、HPがあることを知るか、
本来のネット通のファンの方達だからでしょう。それ故、同じような投稿
が目立つのでしょう。・・・最後のところは、あのような感動ものは、
もうずっと無かったことなので同じような人々は、多いと思われます。
先ほど、投稿したのは、祈人の意になっていますが、先生に反意を持って
のことでは、決してありません・・・・・。

35 :wings:2010/04/03(土) 20:48:40
(でも、私のレスは、いつでしたか途中で途切れたままですが、自分が
どう世界を解釈しようとしていて、どうして40代から、再びそうなったかは
このような発想を帯びた者達が、本当に随分軽蔑されているのだと知って、
お話し難いものがあるようになりました…。でも、私は、これでもやっとの
思いだったのですが…。でも先生の思想については学び続けますので…。

いつでしたか、都心の交差点で事故があり・・・大変な人だかり(中継車も
来ました・通りかかったのでしょうか)で、怪我人は惨状の中に横たわって
いましたが或いは意識はあったかもしれません…その時、シスターが後方で
見ていて、薄く笑っているのを見てしまいました…。悪いものを見てしま
ったというのと複雑な思いがしました…。ただ、その時の事を思い出すと、
自分なら意識があったら祈り無しには耐えられないと感じてしまいます…。
あくまでも、どこまでも、どんなことがあっても自分で自分を超え続ける
…とは……。学生の時、優れた友(そういえば斉藤孝は、一度でも何かに
共感し合った人は、友達だと言ってよいと書いていました)との出会いが
ありましたが(それに、その友は、そう言えば私に「友達だから・・・」と
言ってくれたのを思い出します。それに、その人は、大変なスイーツのファン
でした…)、その人達は「例え最後は自殺したとしても自分自身である方が
いい…」と語られたことがあり、そういう人達が…いるのですね……。
もう会う機会も無い人達ですが、ネットで消息は知っています…。
(思いつくまま書いてしまいまして…、…申し訳ありません。)

36 :wings:2010/04/03(土) 21:01:13
昨夜は要領の悪さが、中途半端なレスになってしまいました…。
あの「清々しい」レスは、最終列車が来るまでに何か一つは書いておこうと
して、思いつくままに他意無く書いたものです…。昨日は、レス全体を
読みなおしてみたり…要領の悪いことになりました…。
メカが苦手で(勉強すれば多少は出来るでしょうけれど)、気力や
時間も上手くゆかず、購入したレコーダーは終にある事情で使えません
でした・・・。でも、少しずつ色々状況を変えていますので…。

37 :名無し戦隊ナノレンジャー!:2010/04/03(土) 22:07:46
昨日の帰り道とレスしましたのは…。自分の気の回し過ぎだったのかもしれ
ません…。…でも、思えば、あの最近出来たスレについては、心配して
見ている方達もいらっしゃるのかもしれませんね…

38 :wings:2010/04/04(日) 23:41:54
もしかしたら、御心配をおかけしたのではないかと…。申し訳ありません。
もしかしたら、配慮をいただいた面もあるのでは…。有難うございます。
・・もうだめということかと思ったり、・・でも・・と思ったりで、良い
調子に持って行けません・・・。・・嫌われたくないので、もう少し・・・
歩んでみます・・・。

39 :wings:2010/04/05(月) 00:01:23
Yさんという方は、あの冬の時から、あのHPにいらっしゃいませんね。
やはり、eさんの事に気づいて、ショックを受けられたせいでは・・・。
先生は、今度の同人誌の自筆の原稿をeさんにお渡しになったのですね・・。
それは、もの凄いことで、何の説明もなしにブログに載せた有り方にも
呆気に取られる思いです・・・・。
やはり、eさんに似ている気がしたのは、当たっていたのですか・・・(悲)

あの女性は、日曜日の夜に観る予定とあったのは本当なのでしょうか…
わざわざ、ブログにそう書いていましたが。
ずっと楽しみにしていて、あの日の夜まで待っていられるものかと。

40 :wings:2010/04/05(月) 00:03:51
下のレスですが、二つの言葉は、形も似ていますし、作り手側に立って
いるという点でも似ているように思うのです…

  6 :名無さん!@ :2010/03/28() 03: ID:
  ホント痛い○○○作っちまったもんだ
  ○○印も終りだね

  18 :名無さん!@ :2010/03/30(火) 23:

  耶真さんへ
  ナゼ女の恋が○書きな事を知らないの?
  ナゼこんな○○やっちまったの??

いつも、はるかに仰ぎ見るような事を言っているのに(発言が本当に流暢です)
上の発言は、余りにも・・・。参考になる発言は正直にするのは良いと思い
ますが、まるで実績も無い素人が、男女の親しい間柄になったからといって、
頂点に立つと言っても良い方、心からの支持者達を背後に持つ方に、
「やっちまったの??」は、支持者達をも侮辱するものに感じられます(涙)

4/3の彼女のブログは、人を悩ませながら、本当に能天気ですね…
先生が、それでもどうしても彼女を必要とされるなら、どうか、もの言いに
ついて、対処法を考えられて下さい。彼女は、他人には「勘違い」などと
評価を下していた気がしますが、例え一時であれ「勘違い」にも程があると
思います。

41 :wings:2010/04/05(月) 00:20:33
先生、先生を時に悩ましているのが、私でもあるとしたら、本当に申し訳
ありません・・。私は、大丈夫ですので、先生が、安心されて夜も眠って
いただける事を、本当に願っていますので。どうか、小さな色々のことに、
懸念や疑いや無理な配慮を持たないでくださいませ。
先生は、できるだけリラックスされて、無意識を整えられてください。

明日は、何か良い一日でありますように・・・。あ、正面HPの方は、
明日になるものなのでしょうか。名前はwingの子で、もう一つは違うのに
すれば良かったと思いました。

42 :wings:2010/04/05(月) 00:23:21
あれは、もしかして、お別れの印の品として、だったら、すごく嬉しいのに
・・・と、いま、思いました。あのように慎みの無い女性が、先生を汚し
続けるのは、すごく嫌です・・・。距離を保ってのご関係なら致し方ない
ですが・・・。

43 :名無し戦隊ナノレンジャー!:2010/04/06(火) 00:05:49
(ちょっと疲れてしまっており、文章に自信が持てなくて申し訳ありません)

>愛したいというなら(あの物言いについて)張り倒してからにして・・・
>・・・が、先生を汚し続けるのは、すごく嫌です・・・

そういうレスも、もちろん抑えた思いで書いていることは想像して頂ける
と思います… 理解できない面があったとしても、意見として指摘するのは
良い事だとしても、一言で全面否定するのが、独善的で横暴だと思うのです。

謙虚な先生のことですから、苦言には、より一層耳を傾けようとされる
のではないでしょうか?。彼女も恐らく、そのことを知っているのだと
思われ、それこそ、傲慢なやり方を感じます・・・。

彼女のいう恋愛の観点について、どんな恋愛であっても、誰がする恋愛で
あっても、確実な法則があるといえるのか・・・傾向はあるとは思いますが
きっぱり断定的に言えるかどうか・・・。一方、その問題とは別に、
みている人々の多くは、実際にどう捉えるのか、色々なのか、余り観点と
して問題にしないのか、ということがあるのかもしれません。

彼女が、どうしてそんな風に主張するのかは、私には理解というより想像は
つきます。先生の、やはりそうはいってもシリアスなお話を好んで求めた
人々は、果たして、どうなのでしょうか・・・・・。
ただ、あのお話には、先生の女性観(一端であれ)がよく表現されていた
のかなという気もしたりしました…

>927 :のほほん名無しさん:2010/04/02(金) 23:40:19 ID:???
>うん。やっぱり無駄な努力だったな。

どうして、そんな風に・・・? ・・・・すごく悲しくなりました・・・。
そんなことは、全然ありません。唯、うまく完璧に振舞えないのです・・・。
今日は、もう疲れ果てましたので、拙い文章を勝手に綴りまして、
申し訳ありませんが、この辺で失礼をいたします・・・。

44 :名無し戦隊ナノレンジャー!:2010/04/06(火) 23:36:06
花冷えのような冬の名残は去り、今日は春一色を感じました・・・
コンクリートの建物や乗り物の中にばかりいる日常ですので、いつも自然に
触れられている先生からしたら、ちょっとズレて感じられるかもしれません。
ですので、僅かな自然に触れることがとても大きなことになっています…。

先日は、近くの桜並木まで、職場恒例のお花見に参りましたが、周りが、
余りにも都会過ぎて、どれも計画的な植栽ばかりで無駄が無く、桜も
遠い世界の桜のように感じてしまうようなところがあったりします・・・。
見事な桜並木も、それは良いですが、さり気なく出会う桜に桜らしさを
感じたりしますね・・・。先生が小さな公園が美しいと仰ったのを思い出し
本当にそうなのだと感じられます・・・。

45 :wings:2010/04/07(水) 00:42:58
また、件の話題になってしまうのですが、
やはり、私は、愚かなお人好しをしてしまうところがあるようです。
先生と出会ったスレで、彼女に親切過ぎるレスをしてしまいました…。
彼女は、とにかく先生を失いたくない一心で、言葉を翻すしかない事に
気づいてしまうでしょう。私は、信じられない馬鹿です(じっくり考えて
行動する時間的(=精神的)余裕がないのです・・・orz)
先日の彼女のレスで、彼女と先生に、何らかの事が生じたのが感じられ
ました。・・・彼女は、愛しているのに、愛されなかったり、手痛く振ら
れたり捨てられたりした経験が無いのではないでしょうか? いくら人は
忘却するものでも、それとは逆の体験が多い人は、恋愛に、どこか慎重・
臆病にならない筈はありません・・・。そして何よりも、あのレスのように
自身の体験を、100%普遍化して主張するところが、彼女がいつも
同じ形の恋愛を体験して来たことの証拠という気がします。
他人が体験した恋愛にまで、きっぱりと「有り得ない」という感想を持って
しまう人ばかりということは無い気がします。・・・過去に出会った異性と、
再会するという現実だけでも体験する人は、実際余り無いことですし。
サカイ元婦人は、一番近くて人生に疲れた方のお一人かもしれませんね。
私などは、その種の問題について門外漢かもしれないという風にばかり
思って頂きたくない気がします。そういえば、一方的に恋して告白も
出来ず・・・だった人二人と今後出会って、どんな気持ちになるのかは、
その時にならなければ、いくら考えても、分からないという気はします。
ある変遷があって結局振られた人には、今後あっても、もう時めく事は
ないとも思います。時が自分を成長させているためです。

どちらの女性に自分を投影できるかは問題でも、彼女の指摘には、深く
拘らずに読んだ人も多いのでは・・・。


46 :wings:2010/04/07(水) 00:43:41
あぁ、中途半端なのに時間となってしまいました。申し訳ありません・・。
先生は、またすぐ彼女のことを迷われる程、・・・の状態があられるので
しょうか?

47 :名無し戦隊ナノレンジャー!:2010/04/07(水) 03:59:04
・・・信じられないような、恥ずかしい話ですが、最終が来る時間が
遅れてくれることを願いましたが、また、乗り遅れてしまいました・・・。
・・・ただ、このネットカフェは、ゆったりして、とても清潔なところで、
音をかなりしぼってモーツァルトのピアノソナタなどクラシックがずっと
流れているような環境の良さですので・・・・・。女性従業員はもちろん、
他の若い女性の姿も見ましたし・・一応問題は無い、安心な場所です・・・。
以後は時間にしっかりと気をつけたいと思います・・・・・。

48 :名無し戦隊ナノレンジャー!:2010/04/07(水) 05:53:47
>>45は、時間が無く、改行もせず、所々言葉が足りず、どうしようもない
読みにくさと思われ、まことに申し訳ありません・・・。

>彼女は、とにかく先生を失いたくない一心で、言葉を翻すしかない事に
>気づいてしまうでしょう。私は、信じられない馬鹿です

私が、彼女にこだわるのは、女の敵意からというより、もっと別のこと
なのです。ひとつは、彼女のように、流暢に上滑りなだけといわざるを
得ない人が、先生を証する役目をしてしまうのでは困ってしまう、という
絶望的に深い懸念からです。

>それでは、先生を慕う者たちはどうなるのでしょうか?
とレスしましたが
あのような方に、作品が全面否定され、その女性に先生が頭を垂れて(その
まま愛して)、でも別の作品は良かった、などと褒められて喜ばれていると
したなら、私たちは、あの女性というより先生に馬鹿にされているよう
なものだ、ということにさえなってしまう気がします。

49 :名無し戦隊ナノレンジャー!:2010/04/07(水) 06:14:20
彼女に拘る別の理由もあるのですが、それは、彼女は、珍しいほどの
どうしようもない自信家で、そのまま生きてきているように思われ
(色々みていて予想は当たっています)、あのような人が、あの思想を
先生の思想だからという動機で、自分自身で選び取るのでは無く、中途
半端に盲目的に学び、人々の上に立つ立場でそれを用いる可能性がある
のではないか、というような懸念も感じるからです。
あの同人誌の新作の中で、
「自分には何も無い」という言葉に共感が出来るようなことを書いていま
したが、社会的地位が欲しかったということなのかもしれませんが、
主婦にしては、高い能力に見合った十分な活躍をされているのではないで
しょうか。(主婦として得た時間や内容が全く評価に値しないと考える人達
は、どうかしていると私は思っています。子育てにも十分な充実の時が
あったのでは。)
主婦であるにも関わらず、人の上に立つ役割をしたり、人に影響力をもつ
仕事もされているようですよね?そういう人には、己を知っていて貰わない
と・・・(まぁ、今更、殆ど絶望的だとは思いますが)。障害のある人が、
弱い者が、強い人達より強くならなければ生きていけない、と言っていま
したが、彼女のような上滑りでものを捕らえたり練られていない人が
上に立って、弱者として現実の過酷さを思い知っている人達を先導してゆく
のでは・・・弱い立場の人達は困ってしまうと思うのです・・・・・。
(さしたる現実も経験していないのに、自殺した中学生への批判めいた事を
軽くやって躊躇わないようなところに、その兆候が出ていると思います)

深く大切にものを考えようとすれば、言葉というものが、あのように
流暢に上滑りすることは無いと、(先生は今でも、そうお思いになっては
いませんでしょうか?)私は、思えてならないのです。

50 :名無し戦隊ナノレンジャー!:2010/04/07(水) 06:29:21
彼女は、先生に、一度捨てられる惨めさを教えられるべきだと、はっきり
言えば、あの態度を見て、今は、明確に思えてしまいます。
それでも、彼女には、一筋の立ち直る道があると思います。
私が彼女なら、むしろ、先生に感謝する日がくるのではないでしょうか。
それは、師匠として、先生を慕える謙虚さに立ち返れるか、にかかっている
のではないでしょうか? それが出来ないのであれば、やはり、これまでの
言葉の全ては、表面だけのものだったことになると思うのですが・・・・・。

生意気を申しまして、本当に、申し訳ありません・・・・・。
生意気すぎています・・・。自分も色々な意味で、・・ダメなところが
あります。
彼女のことがよく見えるのは、自分が、かつてどこか一面、似ている所も
あったからなのです・・・し。
(こんなレスをして良いのかと躊躇われるものもありますが、一応レス
させて頂きたいと思います)

51 :名無し戦隊ナノレンジャー!:2010/04/07(水) 06:30:42
>自分も色々な意味で、・・ダメなところがあります。

ダメなところだらけ・・・でした・・。

52 :名無し戦隊ナノレンジャー!:2010/04/07(水) 06:33:54
× どこか一面、似ている所もあったからなのです・・し
○ 一面、かなり似ているところがあったからなのです・・し


53 :名無し戦隊ナノレンジャー!:2010/04/07(水) 11:48:14
規制解除

54 :wings:2010/04/07(水) 12:37:24
今、自分で、昨夜のレスを読み返してみて・・・自分で、自分の言葉に
責め立てられて胸が苦しくなり、締め付けられてしまいました・・・・・
言葉が、上滑りしているのは、自分のことでした・・・

このような文章を書いたとは、夜中の精神状態みたいなものとはいえ・・・
呆気にとられて消したい思いですが、もう無理ですね・・・

数時間、仮眠しただけで(暖房の風が身体に吹き付けて、それが寒く、
上手く眠れなかったのです)、また明日の深夜までパソコンが使えないと
思うと、・・・起きて無理して書こうとし、疲れで、読み返しもしないまま
何となくいいような気がして、校正もきちんとせずにレスしてしまいました。

消したい思いです。主旨は大体はその通りですが、余りにも言葉が酷くて
目を覆います。(もう外は明方だったのでしょうけれど)暗がりに光る
画面で無理して書いて、このような文章になってしまっていました・・・

少し、レスを自粛したいと思います・・・ 先生も何日も来ていらっしゃら
なかったということですね・・・・・(悲)

あの作品から感じたことを、ひとつ書こうとも思っていて、時間が足りなく
なり無くなり書けませんでしたが・・・。上のような状態では、あのとき
書かなくてよかったと思います・・・。 (職場は規制解除で書いています)

55 :wings:2010/04/07(水) 12:48:26
・・・あの下書き原本と、白い上着の写真を観るたびに、やはり辛いです・・・

56 :wings:2010/04/07(水) 18:02:21
・・・誤解しないで頂きたいのは、あくまで、自分はそんな風に思えて
しまう、ということに過ぎません。それ以上、もちろん何の立場もないの
ですから・・・

愛されている方を、あのように悪く言われるのは、先生にもお辛いことで、
せめて言葉に気を付けるべきでした・・・
ただ、昨夜の夜中は、ちょっとバランス感覚を崩してしまったようです・・・

57 :名無し戦隊ナノレンジャー!:2010/04/09(金) 00:23:31
・・・あの、正式HPへの投稿は、変でしたでしょうか。
半分、インスピレーションで書いてしまったような感じなのでした…。
あの男性には、抑制が基調としてあるから、最後は美しかったのですね。

今日はとても疲れてしまい、レスしない積りだったのですが、あるスレの
レスに衝撃を受けてしまい・・・・・。疲れで、考えすぎをした・・・と
思いたいです・・・。・・・とにかく少し休んで回復してまたレスさせて
頂けたなら・・・・・。

58 :名無し戦隊ナノレンジャー!:2010/04/10(土) 06:17:35
昨夜、ある作家の作を観ましたが、カタルシス、気晴らしにはなり
ましたが、肌合いの違いを感じるのと、後々まで何かが心に残ってゆく
先生の作品とはやはり違う、といつものように思いました・・・。

あの長いスレに、彼女に偉そうなレスを書いてしまい、落ち込みます・・・

59 :名無し戦隊ナノレンジャー!:2010/04/10(土) 14:52:19
何度も逢瀬を重ね、似ている人を探して白い上着を着せ、貴重な原稿まで
捧げたあの彼女と私には、そんなに差があると・・・ 
私はそんなに多くを求めなかったのに・・・ 
それは何ですか・・・

60 :名無し戦隊ナノレンジャー!:2010/04/10(土) 16:46:01
昨日、久々にあの女性達のスレのどれかに、たまたま書込みをしてしまい
ました。あのスレ2つのことは忘れがちなのですが、貴方らしい方の書込み
(作家の言葉)を見つけて、今でもご覧になることがあるのだと気づきまして。
私は、あのスレの常連ではありませんので、誤解をされないで頂ければと
思います、念のためですが。

61 :名無し戦隊ナノレンジャー!:2010/04/10(土) 17:29:37
お元気ですか・・・?

62 :名無し戦隊ナノレンジャー!:2010/04/10(土) 20:07:08
私自身に謙虚さが足りませんでしたね・・・。
・・・申し訳ありませんでした。
言い訳ですが、
2chは、無礼講のようなそんな風になってしまって。

(色々なことを思い巡らします・・・。でも、もしかしたら先生にも、こちらの
状況をよく読み取れていただけていないままなのかもしれません・・・)

63 :名無し戦隊ナノレンジャー!:2010/04/11(日) 00:40:15
あの作品スレで、最後の方にあのようなことを書いてしまいまして・・・・・。
躊躇われはしたのですが、先生が、私のことまでも、陰で何を考えて、
何をやっているのか信用のならない女、みたいに考えられているのか・・・と
色々考えたり、そうではないと思っても、先生が何を考えていらっしゃるのか
分からないストレスで、あのような事を書いてしまいました・・・。

いくら先生が、御自身をすでに作品の中で色々な形で公開されているし、実存
主義者は自己の全面展開を図る存在とも聞いていますが、デリカシーが無いことで
本当はすべきことではなかったと思います。・・・申し訳ありません・・・。

64 :名無し戦隊ナノレンジャー!:2010/04/11(日) 04:41:03
・・・金曜日もやはり、行動しようがない状態にあるのを感じて、ストレスが
溜まってしまいました・・・。eさんと談話されたりすることは多くて、意気投合
されることが多いのかな、と思って嫉妬したりしていたので、ついあのような
レスをしてしまったのです・・・。あのレスでしょうか?御気分を害してしまった
レスは・・・。

 7 :2010/04/ ) 10:55: ID:
 以前は、横いっぱいの字数でレスということは無かった人のような。
 どの家の子供も○○○○を食べられる回数が増えていい、という感じ方
(どこかで読みませんでしたか?)の人と同じ感覚の人かな、と思って
 いたので意外でした・・・。

私は、政治に詳しいわけでもなく、今ある党に強い支持政党があるわけでもなく、
(良い新党が出来ると良いのではとは思いますが漠然と考えるだけです)是々非々
の感想を持つだけです。そういう中で、もし何か考え方の相違があっても、誤解の
範囲と思って頂けないかと・・・。
eさんのブログの言葉が思い出されて、ついレスしてしまっただけです・・・。
そういうところが、2chは、消しゴムが使えないのに、簡単に書込みできて
しまうので、感情的に流されると失敗してしまいます・・・。

65 :名無し戦隊ナノレンジャー!:2010/04/11(日) 04:42:39
× 感情的に流されると ○ 感情に流されると

66 :名無し戦隊ナノレンジャー!:2010/04/11(日) 04:57:50
突然ですが、あの以前つかったスレの題名にした曲は、「めぐり愛」という昔の
曲らしいのですが、似ていませんでしょうか・・・?

そういえば、いつか別のスレでもレスしたのですが、女優の稲森さんにファンが
作曲して捧げた曲は、本当に美しかった記憶があります。あっけにとられました。

67 :名無し戦隊ナノレンジャー!:2010/04/11(日) 04:59:40
めぐり愛 ではなくて、めぐり逢い でしょうね・・

68 :名無し戦隊ナノレンジャー!:2010/04/11(日) 10:37:00
年輩の方が目に付くようになった、というのは、何か特別な意味ではありません
ので・・・。そのことに拘りを持たれたのでは? 誤解です・・・。
あの年数回の季刊紙に、「年輩の人は寛容だから・・・という理由で年輩の
人を求める場合がある・・・」と書かれていましたが、特別そんな意図があった
わけでもありません・・・。

69 :名無し戦隊ナノレンジャー!:2010/04/11(日) 10:45:41
先生が、ご年輩で、そこに、年輪の厚さからくる寛容さを感じる、というのは
当然に、ありますが・・・。

70 :名無し戦隊ナノレンジャー!:2010/04/11(日) 10:53:05
私事ですが、一言レスするのが遅れましたが、先週、治療の方の検査結果が
出まして、飲んでいる薬の効き目はある体質・・という結果が出ましたので、
抗がん剤を投与する必要も無いし、そちらの問題は、何も無くなりました・・・。
もし、ご心配頂いていたとしたら、問題はありませんので。

71 :名無し戦隊ナノレンジャー!:2010/04/11(日) 11:01:51
依存しすぎたから・・・というレスが、数ヶ月前にありましたが、
私は、当初もそうですが、そんなに多くを求めては来ませんでした・・・。
eさんには、上に書いたような事情があって拘りを持ちましたが、先生が私が
拘る内容を理解して下さって、なお別の意味で、eさんを先生の人生において
必要とされるなら、それは仕方がないことだと思っております・・・。もう
異存は申しませんので・・・。

72 :名無し戦隊ナノレンジャー!:2010/04/11(日) 11:09:38
>私は、当初もそうですが、そんなに多くを求めては来ませんでした・・・

いえ、そうでもなかったです・・・。多くを求めすぎていて、どうしていたの
だろう、と自分でも不思議です・・・。お詫びを申し上げます・・・。

ただ、先生の、あるスレのあるレスに気づいて、少しだけ希望をもってしまった
のです。

73 :名無し戦隊ナノレンジャー!:2010/04/11(日) 11:13:18
ただ、eさんのような立場の方になりたいなどとは、一度も考えたことは
ありませんし、その何分の1でもありませんし・・・。そんなことは、
私の立場では、本当にずっとあり得ませんので・・・。


74 :名無し戦隊ナノレンジャー!:2010/04/11(日) 12:03:01
でも、汗が・・すごくいい、というレス、読む者に対して酷すぎませんでしたか?
私は、先生の耐え難い言葉(もっと色々ありました)に、堪えてきました・・・
彼女には、そのような何回もの逢瀬(seven minutes in havenどころでは無い
でしょう)を、この世で何度も与え、似た人を探して白い上着を着せ、原本まで
贈って捧げた・・・
そして、そういう一部始終を、私に凝視させた・・・・・
・・・そして、最後は、このように・・・ただ私のことは、言葉も無く置き去りに
するというのは・・・・・ そこまで異なった扱いをされなければならないほど、
eさんには価値があって、私は、価値も可愛げも無い女なのでしょうか・・・
(そうかもしれませんが・・・。そうだとしたら、もう本当に自分というものに
自信を失ってしまいます・・・・・・・・・・・・・)

75 :名無し戦隊ナノレンジャー!:2010/04/11(日) 12:16:59
2chでなければ、よかったというのはあると思います・・・ 私は、もっと
美しい言葉だけを、先生にお伝えし続けたでしょう・・・ 苦情のような内容も、
先生を傷つけない、節度ある物言いでお伝えしたことでしょう・・・ 

先生は、心のままに行動されて、心のままに・・・ということなのでしょうか。
それとも、先生は、私を、どこかでやはり恨み続けていたのですか・・・?

eさんも、今は、この公の掲示板で、躊躇わない作品批判をされています・・・
私と彼女は、そんなに違いますか? 私が eさんの悪口を言うところが
嫌でしたでしょうか?

76 :名無し戦隊ナノレンジャー!:2010/04/11(日) 13:17:32
昨日から、お知り合いのことで、大変なのかもしれません・・・。
いつの日か、先生の後姿も、私は、遠くから・・・何故なのかも良く解からない
まま・・・・・そんな日を迎えなければならないのでしょうか・・・

先生は、なぜ、そんなに残酷になれるのですか・・・(私が未熟者だからいけない
のは解かってはいますが。eさんは、きっと、その日も近くに居るのでしょうね)

77 :名無し戦隊ナノレンジャー!:2010/04/11(日) 15:22:35


ごめんなさい。・・自分のことばかり考えていたことに、気づきました・・・。

お友達の、あなたの安らぎに上手く成れていなかったことに、気づきました・・。

ごめんなさい・・。 本当に・・。 自分のことばかり考えて・・・・・。


78 :名無し戦隊ナノレンジャー!:2010/04/11(日) 16:36:33
三越の閉店の音楽も、たしかピアノか弦楽器のI need to be in love ですね。
とてもやさしいメロディ。

めぐり逢いには、最近きづいて、通して聞いたことはないけれど、やさしい
メロディーですよね…。 先生は、どんな曲をやさしく感じるのでしょう。

79 :名無し戦隊ナノレンジャー!:2010/04/11(日) 20:47:49
>貧乏
みました。あとでレスします… 

80 :名無し戦隊ナノレンジャー!:2010/04/11(日) 21:20:52
レスして頂いてどうも有難うございます…

81 :名無し戦隊ナノレンジャー!:2010/04/12(月) 01:27:38
そのことについては、先生がどうしてそんな内容まで仰るのか多少不思議ですが、
先生にとっては見逃せない観点とは思われますので、でも、文章力からしても
先生が何をお伝えすべきなのかも、この時間になってしまったこともあり、
少なくとも、今晩は簡単に書きますがご容赦ください…。

今日も、すべき事が滞ってしまいました…。やはり元気が出なくて…。因みに、
この数ヶ月、治療費がまとまって出て行ったのに、元気が出なくて、がん保険の
申請書さえ、未だに出していないような状態です…。そのことさえ、忘れていて
ときどき思い出すというような気力の乏しい状況です・・・。私は、時代を謳歌
してきた一見同様な女性達とは全く異なることは、最初からご存知の筈で、・・
その為に色々な理由が重なって、その保険で補充をしても蓄えは…少ないと申し
上げるしかありません。
これから、どうしても必要がある場合は退職金が少し纏まってありますし、何とか
住宅ローン返済を死守さえすれば、老後の住家はあるし、60からは終身の個人年金
が僅かですがあるし、その後ももう少し働かなければならないのですが、老後は
僅かでも年金を合わせれば(少なくとも多少づつ蓄えてゆく必要がありますが)
何とか最低、生きて行くことだけは出来ないかと考えています。・・・堅実な
家族の中で育って、所謂派手な浪費の対象というものは、これまで無かった
(お化粧品も、そんなに買ってはいませんし)と言えますし…。退職金を貯蓄から
はずす等ということは非常に拙いとは解かっていますが、私の人生は、これまで、
そして、今の時点では、もうそれで手一杯であり、これまでのような状態で、
長く、ある意味で安定した職生活を送れて今後の人生に繋げる事が出来ただけでも、
(殆ど奇跡のような気がしてもおり)本当に感謝しているのです…。問題は、
すべてこれからなのです…。
…今晩は明日の堅実な生活を守るために、これくらいで失礼をさせて頂きます…。

82 :名無し戦隊ナノレンジャー!:2010/04/12(月) 01:30:31
(途中の ・・ は、あとから改行して、誤って削除してしまったようなので、
・・・ と交換させて下さい。消しゴム訂正が出来ないのが本当に困ります。)

83 :名無し戦隊ナノレンジャー!:2010/04/12(月) 01:56:56
私は、(父が遺してくれたものを除外すれば)自力で生きて来ていますし、
病気のことも、家族は誰も知らずに(知らせる積りも無い)、自分で
自分を背負って生きていますし、・・・できるだけ人を頼らないように
生きていきたい人間なのです。(ただ、事柄によっては、どうしても、人を
頼りにしてしまう面も、全然なくはありません。例えば、・・・。でも、それは、
先生が、もしかしたらご心配されているようなことでは、全くありません・・・)
少なくとも金銭について、何か人様を利用したりするような人間では到底あり得
ませんので、もしそれが御心配なのでしたら、それは余りにも杞憂というものです。

84 :名無し戦隊ナノレンジャー!:2010/04/12(月) 01:59:11
(内容が入組んできましたので、また移動させて頂いて宜しいでしょうか。
スレ名は、また書き込みさせて頂ければ誠に幸いです…)

85 :名無し戦隊ナノレンジャー!:2010/04/13(火) 00:36:03
あの丘陵地の家のリビングでの場面を思い出しました・・・(あの長い物語の)
本日は、夕べ遅い時間に鳴ってしまい疲れてしまったので、
・・・明日にでも、レスさせて下さい・・。
別のあの物語の、悪者役?と一緒にされたのは、かなり辛い気がしました・・・。
(先生は、凄いところがありますね・・・・・

86 :名無し戦隊ナノレンジャー!:2010/04/13(火) 00:38:38
× 遅い時間に鳴ってしまい疲れてしまったので
○ 遅い時間になってしまい疲れてしまったので

ついうっかりうたた寝してしまい、でも、今日は明日のために眠りたいと
思います・・・・・


87 :名無し戦隊ナノレンジャー!:2010/04/13(火) 00:40:52
私が、リラックスして眠れるように貰ってきたお薬は、加味帰ひ湯という漢方
です・・・。

88 :名無し戦隊ナノレンジャー!:2010/04/13(火) 01:21:18
昨日、○○時代が舞台のある物語を観ましたが、先生が書かれる物語というのは
独特の価値をもつものとして揺るぎないものだと再確認しました。先生のような
視点でものを書く方が、早くこの世を去られたら、私達は、どうなるのかと心配
になります! あの○○家さんも、先生が放つものと同じ、掛け替えの無いものは
どこにも見つけていないと思います・・。その方と私は同類だな、とあのブログ
を読んでいて(勝手にですが)思います。
・・・他スレにも書きましたが、あの長い物語の第○章は、都合で、割と最近に
なって読んだのです。すごく好きでした・・・。あの喫茶店で偶然再会するところ
が、すごく自然ですごく好きだった気がします。もう、いつかどこかで観たことが
あるシーンのようでした。・・そういうことが結構多い気がするのです。先生の
書かれる場面は、その位ぴったりと心に沿ってしまうことが多々あるのは、何故
でしょう・・・。・・・同じような気持ちで、都会の色々な場所に佇んだり、
歩いたりすることが多いせいなのかもしれませんね・・・。(私は、何も表現
する術がありませんが・・・) 
※ 目がぼんやりと霞みますので、又明日レスさせて頂きます・・・。

89 :名無し戦隊ナノレンジャー!:2010/04/13(火) 01:44:34
うたた寝後なので、雑な文章になってすみません・・・。先生は、まだ、結構
お若いと感じます。コンディションが大切ではという気がします。今の年輩の
方々は、本当に個人差がありますね。
先生、あなたは、もっと凄いはず、と誰かがレスしていましたが、きっと、
それもあると思います。私は、あの最後のシーンが、本当に大好きです。
あんなに熱いシーンを書かれる先生は、もっと何かを書かれる筈だと思います。

皆さん、○○版がお好きなようですが、私は、実は、先生の小説版の方にも
馴染んできたところも大きいのです。そちらの表現方法もいいですよね・・・。
宜しくおねがい申し上げます・・・・・ 

90 :名無し戦隊ナノレンジャー!:2010/04/13(火) 21:24:29
>裏で猫

誰かが、私のことを悪く言ったのですか・・・?

91 :名無し戦隊ナノレンジャー!:2010/04/13(火) 21:32:17
>本気ですよ、せんぱい

どういう意味ですか? 
先生を騙して、利用しようとしていると?
どうして、そこまで・・・
そういうの、全部、私に対しての不信なのですか?
どうして、そこまで・・・
そんな風に・・・
先生が、私と逆の立場なら、どう振舞われるのでしょうか。
そんなに不信でしょうか、私は。

92 :名無し戦隊ナノレンジャー!:2010/04/14(水) 10:46:33
次のですが、予約券を、夕べ買わせて頂きました・・・ 
・・・その日までの一日、一日も、ふんわりと幸福感が包んでくれますね・・・
(修学旅行を楽しみにする学生みたい・・・) 
そのことも、先生に、感謝しなければならないと、今、思いました・・・

(因みに、私的なことですが、ついでに別のも買いました。演者が、昨年も
観た人で、倹約しなければいけないのですが、今観ておかないともう観られ
なくなってしまうかもしれないので・・・)

93 :名無し戦隊ナノレンジャー!:2010/04/14(水) 13:52:42
それで、感じたのは、チケット代が余りにも良心的過ぎるのではないかという
ことでした。本当に、信じられません・・・。それも、とても感謝しなければ
なりませんが・・・。
そのような世界の事には無知なのですが、それは、先生が考えられたことなの
でしょうか・・・。そうならば、それが先生という方ということでしょうか・・・。
冬の日、あのがっかりしてUターンして帰って行った人々も、多く観られると
いいな、と思いました・・・。

94 :名無し戦隊ナノレンジャー!:2010/04/14(水) 16:36:33
彼女が、あなたに、私に近づかないように・・・と? 夕べのレス(思想スレ)
のような内容を貴方に伝えたのでしょうか・・・ 何とも言えない気持ちに
なります… 

私は、そういうやり方こそ、今の社会で最もキケンなことでは・・・という
気がしています。
・・・ここでは今、それ以上は書きませんが・・。

95 :名無し戦隊ナノレンジャー!:2010/04/16(金) 00:05:00
本日は、夕べの睡眠が中途半端で、やっと立ち上がってパソコンを付けたと
いう感じで、疲れてきってしまい、床に着きたいと思います・・・
先生も、ぐっすり朝まで、眠られて頂きたいと思います・・・
でも、春は曙・・・には、肌寒すぎますね・・・

96 :名無し戦隊ナノレンジャー!:2010/04/16(金) 01:13:06
彼女は、若いときも、いつも、流行のものを当然の如くソツなく着こなし、
流行のスポットへも、当然の如く遅れを取らずに繰り出す、という行動様式
の方だと。あの小説を読んでも分かる気がします・・・。

私は、全然逸脱していたのです・・・本当は。でも、若ければ、社会的には、流行に
最低限、調和的でなければ立ち行きませんでしたから、それは・・・大変でした。

97 :名無し戦隊ナノレンジャー!:2010/04/16(金) 12:43:49
(夕べは、その後、ほんのちょっと2chを検索したら、彼女のレスに頭が
冴えてしまい、一度床についたものの、また床から出て・・・レスしてしまい
ました・・・orz)

>歌手になる夢を叶えたスーザン・ボイルが次に望むのはロマンスの
>ようだ。
>4月に49歳の誕生日を迎えたボイルは、いつか理想的な男性と出会えると
>信じているそうだ。
>「探してるわ。いつか、私の王子様が現れる」

・・何だか、冷たく感じられてしまいます・・・(レスは、とても有難いですけれど・・・)

98 :名無し戦隊ナノレンジャー!:2010/04/16(金) 23:16:32
ごめんなさい・・・

99 :名無し戦隊ナノレンジャー!:2010/04/17(土) 00:24:19
でも、本当に、胸が詰まり、言葉が詰まる、やりきれない思いが溢れる一歩
手前です・・・

先生は、何故、彼女を愛したのですか?・・・・・

先生は、結局、矛盾していて、いい加減・・・

100 :名無し戦隊ナノレンジャー!:2010/04/17(土) 00:25:53
こんなに、何重にも、捻じれた矛盾を味わわされなければならないなんて・・・
嗚咽です・・・

101 :名無し戦隊ナノレンジャー!:2010/04/17(土) 01:50:20
例えば、
>○○○○の考え方は、「苦」から目を逸らさずにそれをあるがままに受け
>入れていく、という態度です。
>どんな生き方をしようと、苦を避けることは不可能だから。
>苦から目を逸らして生きる逃避的な生き方を、○○○○は最も嫌ったのだと
>思います。

これは、私の誤解でなければ、そのまま、最近の彼女にお返ししたい言葉と
いう気がします・・・ そういえば、あの、先生が贈った原稿も、ブログに載せて
しまうとか、先生は、何の抵抗もあられないのでしょうか?Yさんとか、他の
ファンの方達はどんな気がするでしょうか。(書き上げる都度、皆さんに配って
いるというわけでは無いのでは、と思いますが・・・)

102 :名無し戦隊ナノレンジャー!:2010/04/18(日) 02:27:38
彼女が、あれほどに…
作品への解釈が、そこまで、彼女のこれまでの人生経験や、現在の立場からの
視点でなされていたとは… そういうものだと最初から想像はしていましたが、
あのようなレスを重ねるとは、…正直なところ、かなり驚いています…
…それでは、終始、そして、最後の場面にも、何ら感動が無いのは当然なのでは…

103 :名無し戦隊ナノレンジャー!:2010/04/18(日) 03:05:55
それは、
・満たされなかった恋というものを、経験したことがない
 (故に、世の中には色々な人々がいるのでは…という想像が及ばない)

・時代の変遷の中で、古い自分を否定されてしまう人々の思いを理解出来ない
 (敗者の側の視点から、ものを見たり想像することが難しい)

この二点が原因ではないでしょうか。それは、何故なのか、さらに申し上げる
までも無いと思います…。

・・・・・・それでも、いつでも真っ直ぐに、好きな人を見つめて愛を求めることが出来、
思いのままに恋し、愛され、充分大人の年齢で、思いのままに取乱せる(それは
先生にも、周りの人々に対しても、本当に思慮が無いことであり、彼女はそのこと
にだけは、普段の言動と自分自身を一致させるために、若者の恋ではないのです
から、自分を律しなければならないことだと思いますが・・・)、そんなひとを、
私は、羨ましく思ってしまいます・・・

104 :名無し戦隊ナノレンジャー!:2010/04/18(日) 04:01:16
私は、そんなに多くを求めませんでした・・・

彼女のは愛で、私のは依存だと・・・? 独りなのですから、貴方が重く感じられる
のは、解かっています・・・
ですから、
私は、本当のお別れの前に、お別れがしたい、と、最初に申し上げましたでしょう?

105 :名無し戦隊ナノレンジャー!:2010/04/18(日) 04:49:23
欺きではなく、それは、本当ですので・・・
私も、かなり疲れていますし・・・
夜中のせいか・・・とんでもないことを・・・

106 :名無し戦隊ナノレンジャー!:2010/04/19(月) 01:02:04
先生は、読書量について仰っていましたけれど、彼女をみていても
読書量が単に多いことが、他人をよく知ったり、本当の視野を広げたり、
鑑賞力を決定するとは、必ずしも言えないのではないかという気がしてしまいます。
(もちろん、創作でも、ある面では能力のある方とは感じますが…)

小説を読む量でも、知識は多くなると思いますけれど、どこかで何らかの深い
洞察の作業をする機会がなければ、いくら量ばかり読んでも、本当の実には
ならないのでは…。
ただ、読書量の多さと実体験が、天才的に相乗効果を齎し、創作物とすることが
できる先生のような方もごく稀にいらっしゃるということなのでしょう。

107 :名無し戦隊ナノレンジャー!:2010/04/19(月) 01:08:59
生意気なことを申しまして、本当に、失礼をご容赦くださいませ…

ただ、ITの話になった時には、開発者側に立って感想を言うとか、その他
色々、彼女のレスには、唖然としてしまいまして・・・。

ただ、私のレスも、先生に、喜んで頂けるものではなかった所があったようですね。

私も、本当は、何か別の生き方をして行きたいです・・・。また、これまでの生活も
許されなくなるでしょうし・・・。色々、考えねばならない事、しなければならない
事が、差し迫ってきてもおり、心の安定を図りたい思いです・・・。

108 :名無し戦隊ナノレンジャー!:2010/04/19(月) 23:16:39
こども向けのストーリーは、大人が読んでもいいですね・・・
大人でも、楽しめる童話というものがありますね・・・

そういえば、見ず知らずの外国人と、東京の真ん中でたまたま出会って
思いがけない素敵なプレゼントを頂くことになったことがあり、その時に
お返しに、絵本を上げたことがあったのを、いま思い出しました・・・
もう20代の時の話ですが・・・ (都会はそういうこともあるんだな、と
思い出します・・・ 先生が一番よく行動されているあの街でした・・・)

そういえば、(といっても直接関係は無いのですが、新しい発想として)
ふと、思ったのですが、先生は、お若い頃から、お料理もとても
お得意な方なのではないでしょうか? 私の弟も、男のお料理教室に通って
いて、実家に帰省すると腕を振るっていますが、酢豚とか、定番のもの
なのです・・・w

先生は、男性ですし、もしかしたら、簡単なのに、良いお料理を作られる
のがお得意な方なのでは・・・と、勝手に想像しています・・・
(家族や家庭、家事というものに、独自のお考えもある方のようです・・・)

109 :名無し戦隊ナノレンジャー!:2010/04/19(月) 23:17:16
(つづき)
もしも、そうでしたらば、これからは、男性の単身世帯が増えることですし、
世の(単身)男性達の為に、先生のレシピ集なども授けて頂けたら、すごく
役立つ人々は多いのでは・・・などと、厚かましいと感じつつも思ってしまい
ました・・・。 弟も、家庭はありますが、男もお料理は必要な時代と言って
趣味を兼ねて習っているようです・・・

私も、本来は、お料理が好きで、実家などでは、嬉々としてお料理するの
ですが、一人暮しでは、特に平日は、帰りが遅く成りがちなこともあり
きちんとお料理する生活では無くなってしまっています・・・

そして都心で、昼食・夕食を毎日採っている男性達の食生活は、社会問題
ではないかと言えそうなほど、偏っているのです・・・
20代の甥など、真面目な会社員ですが、夜が遅く、アパートに帰るのも
大変な日は、都心のネット喫茶に宿泊する日も多いなどと言っておりました
し(呆れますし心配になります・・・)。

本日は、疲れており、思いつくままに筆を運んでしまい、そのことこそ、
呆れられてしまったかもしれません・・・。不躾な内容となりまして、誠に
申し訳ありません。削除して帰ろうか・・・とも思いますが、折角書いて
しまいましたし・・・。DEAD LINEの仕事で疲れ、ぼんやりとした頭で書いた
内容を、ご容赦いただければ、幸いです・・・

110 :名無し戦隊ナノレンジャー!:2010/04/19(月) 23:21:16
雑談が過ぎました・・・  どうか、お忘れくださいませ・・・

111 :名無し戦隊ナノレンジャー!:2010/04/19(月) 23:25:20
春らしい陽光が降り注いだ一日でしたのに、今晩も外は肌寒さを感じます。
・・・不安定な気候が続いておりますので、お身体にはご自愛ください・・・

112 :名無し戦隊ナノレンジャー!:2010/04/19(月) 23:35:07
P.S. ただ、想像してみてはおかしいでしょうか? 例えば、あの男性が、
いつも、夕方になると、どんな食事を作っているかしらと・・・。
やはり、童話ですし・・・あのような一人暮らしですと・・・。

113 :名無し戦隊ナノレンジャー!:2010/04/22(木) 00:00:12
新しい、次のストーリーはどんななのかしら…と、舞台の場所が大体どの
辺りかを知りましたので、何かわくわくするものがあります…

かつて住んでいた土地にも、当時は、小さな喫茶店などのお店が幾つか
ありましたが、今はどうなっているのか…ずっと尋ねてはいませんが…。

上に少し書きました外国人2人との遭遇も、先生がよく行動されるあの街の
小さなレストランでした…。そこで出される食事には特徴があったので、
それを求めて来る人ばかりで、小じんまりしたお店なので、知らない人と
相席になることが多く、そうすると、同じ目的で来た者同士が、自然と
何か会話する事になる…ということを何度か体験しました…。

その方達は、米国の驚くような方達で、思いがけない事になったのでした…。

一方で、雨の夜に、中年男性と相席になって、簡単に身の上話をされた時
には、まだ学生のような自分の未熟さから、最後に気まずい雰囲気になり
(今は、仕方ないとも思うのですが)、思い出す度、落ち込んだ経験も
ありました…。

でも、東京砂漠にも、稀には、そんな場所もあるのですね…。

残念なことに、だんだん、相席というのも億劫になってしまい、行動圏では
無くなった事もあって、疎遠な場所になってしまいましたが…。

114 :名無し戦隊ナノレンジャー!:2010/04/22(木) 00:08:34
あの、最近の物語の原稿は、あの女性に贈られたとばかり勝手な勘違いを
してしまっておりました…。…失礼を、お詫び申し上げます…。
いつか、eさんが、悲しいことがあった…、と書かれていたことも、別の方の
ことだったと分かりました。その頃、何か書いてしまったような気がしますが、
失礼を、お詫び申し上げます…。

115 :名無し戦隊ナノレンジャー!:2010/04/22(木) 00:09:39
また、どうでもいいようなことを書きまして、申し訳ありません。

116 :名無し戦隊ナノレンジャー!:2010/04/22(木) 23:58:43
(本日は、・・・削除して、帰ることにしました…)

どうか、夜は、ゆっくり、ぐっすりと、眠られてください…

良い夢を、みられて下さい…

117 :名無し戦隊ナノレンジャー!:2010/04/25(日) 06:33:52
あの被服の話題で長文レスしてしまったのは、自分です・・・。
それに対して、2chでは初めて出会うようなゆき届いたレスをして下さった
人がいますが、もしかしたら先生でしょうか?

でも、若者のヘアワックスの仕方とか・・・先生ではないような気もしたり・・・。
あのような孤独な人のスレには、たまには、あのように精密なレスが出来る人が
混じっているのでしょうか・・・。だとしたら、驚きです! 

でも、先生も、若者文化に通じている面はある筈かとも。どちらでしょうか・・・。

118 :名無し戦隊ナノレンジャー!:2010/04/25(日) 07:08:15
先週から、かなり体調が悪くなっていて、ウツもあるような気がします。
何をとっても、多難です。先生が想像されているように、私の前途は全く簡単では
ないのです。・・・身体は粘土では無いのですし。暗くなって・・・申し訳ありません。

119 :名無し戦隊ナノレンジャー!:2010/04/26(月) 12:27:34
先生、夜中のレス、もしや先生では・・・ などと思ったりしてしまいます・・・
いつか紹介されていた、あの退廃的な外国のDVDが、印象に残っていたりも
しまして・・  
 
最近、あれだけエネルギッシュなお仕事をこなされているので(私はそう感じ
ました)、本当は、お元気があるのだとは思うのですが、ご年齢のわりには、
いろいろ刺激的な経験の渦中にいらっしゃるので、もしや、それで不眠を招かれて
いるのでは・・・

実は私の親類も以前、先生と同じくらいの年齢のときに、老人性のウツになり、
かなり緊迫したことがありました・・・

精神的な不調の場合どんな症状になるか・・・という経験が、私自身にあったので、
察知して上手く対処できましたが、そういう経験の少ない人々は、不眠など自身で
困惑するばかりのような場合も多いのでは・・・と思いました・・・

もしも、不眠なのでしたら、よく眠られるために、精神的な( というより、
肉体的な反応になっているのだと思うのですが )安定を図るお薬などの利用が
良いのでは・・・ という気がするのですが・・・

自分の周囲の人は、1軒目の医師の処方はダメで、2軒目で、事の重大性に
気づいて貰った処方は、本当に良く効きました・・・ その夜から眠れるように
なり、即効で気分も良くなったのです・・・。

120 :名無し戦隊ナノレンジャー!:2010/04/26(月) 12:34:13
(つづき) 
(※あの電話のようなレスですが、念の為のレスです。失礼をご容赦下さいませ。)

私も、数年まえ、複数の、気分的な、そして現実の重圧で、頭が疲労してしまい、
仕事に支障が出て、思い切って薬に頼りました・・・ 
薬は、日進月歩で、良いものが出ていることに驚きました・・・

私も、あの長いレスの責任を感じてしまいます・・・ 

どうか、あの頃からお疲れなのでしたら、・・・(一部には、こちらの立場として
致し方ない部分があったとはいえ)一方的になってしまったことを・・・
心からお詫びをさせて頂きたい思いです・・・・・・

お薬のために、医師を尋ねるのが、お嫌とかいうこともあるのでしょうか。
そういうことは無いとは思いますが、自分なら、SNRIの個人輸入くらいは
するかな・・・と思います・・・。
(海外の薬は、上司も輸入したりしているのに気づきますし、珍しくもないのでは。
自分は、ガンになって、一時期あの別スレで参ったこともあり、ガンの乳腺外科の
先生に、気分が落ち込むから、いぜん飲んだことがあるSSRIかSNRIの
処方を・・・と頼みましたら、SSRIは、飲み合わせがダメだから、SNRI
は、そんなに強いお薬では無いから出しましょう、と、詳しいことは何も聞かずに
簡単に出してくれました。)

121 :名無し戦隊ナノレンジャー!:2010/04/26(月) 12:35:21
(つづき)
SSRIは、パキシルなど問題とされている薬もありますし、SNRIがよい
のではないでしょうか。ただ、あくまで、個人輸入は、どうしても医者に頼る
のがイヤな人が自己責任ですることということになってしまいます・・・)
(ネットで検索して、「ただし、高齢者には、1日25mgを初期用量とし、1日60mg
まで漸増し、1日2〜3回に分けて食後に経口投与する。」の記述をみつけました
ので、高齢者にも大丈夫だと思われます・・・)

こんなことまで、レスしてしまいまして・・・、不躾を、どうかお赦しください・・・

杞憂だと思うのですが・・・。 きっと思い過ごしだと・・・。

(ただ、不眠は、場合によっても年齢によっても結構あることのようですので・・・)

122 :名無し戦隊ナノレンジャー!:2010/04/27(火) 05:23:20
どうか、失礼をお赦しください。

ただ、いつも威勢がいい印象を受ける、あのライターのK先生も、指導する立場の
生活の中で、どれだけ精神安定剤を飲んだか分らない、と少し前、書かれていたの
をご存知かと。薬に頼ることのある人は、現代は、多いような気がします…。

123 :名無し戦隊ナノレンジャー!:2010/04/27(火) 05:36:24
SNRIのトレドミンは、別にして、単純に「睡眠剤」の処方を早めに
受けられたらいかがでしょうか。ご高齢の方の不眠は、よくあるようですから。
(高齢といっても、先生は、まだまだお若いように感じられますが…)

昼間、お昼寝は大丈夫なようでしたら、まだ良いですね。
(ただ、悪循環になってしまいますね。)

124 :名無し戦隊ナノレンジャー!:2010/04/27(火) 05:45:16
眠る前のコップ半分位のミルクも、いい気がします(ネットにも、そうありました)

125 :名無し戦隊ナノレンジャー!:2010/04/27(火) 05:58:14
季節がよくなってきたので、温泉などに行きたいです。

一昨年は、ちょうど今ごろ、家族と、高原にある貸切のできる露天の温泉に行って
リラックスしました。お部屋で、温泉に入れる宿も増えているようですね。

でも、今年は、治療を受けたので、暫らく入らない方がいいようですし、そんなに
のんびりしてもいられませんが。

126 :名無し戦隊ナノレンジャー!:2010/04/27(火) 06:08:16
家族との思い出も、できるだけ作っておきたい、という思いからでもあります。

環境を変えると、家族の意外な一面を見て驚くこともあったり、思い出に残る
ので。(とんでもないような喧嘩になったりもしますがw どんどん忘れるように
しています)

127 :名無し戦隊ナノレンジャー!:2010/04/27(火) 06:18:00
初めて、温泉の良さを知ったのは、何年も治らなかった捻挫が、たまたま一度
仕方なく立ち寄った温泉で、ピタリと好転したからでした。

それまでは、温泉なんて、迷信だと思っていたのです(w)

そういえば、その捻挫には、たまたま受けたお灸も、一度でてきめんに効いて
驚いたことがあります。(それから調べて、お灸は、科学的なものなのだと
知りました。…また無理して走ったりする内に、不調になりましたが)

その頃から、そういうもののファンになって行ったのです…

128 :名無し戦隊ナノレンジャー!:2010/04/27(火) 06:32:02
自分も、遅い時間に眠っても、朝早く目覚めてしまって、慢性の寝不足が
体調を悪くしてしまったような気がします。
不眠に効く温泉とか、お灸のツボいうのはあるのか、しらべてみようかしら。

では、もう少し、床に入ります…

(先生は、漢方薬は、試されたのでしょうか? 即日に効くというわけには
いかないかもしれませんが…)

129 :名無し戦隊ナノレンジャー!:2010/04/27(火) 07:27:37
また、言葉が多くなって、すみません。自分でも、そう感じてはいました。

「・・・」についても、自分も、本来は好きではないのです。
ただ、どれが誰のレスか分からなくなって、誤解に繋がることも考えられますし。

それから、話し言葉のように書いてゆくのに、言い淀んだり、余韻が分らないのも
なんだか物足りない気がして。でも、・・・は、あまり良くないですね。
どうしましょう。

130 :名無し戦隊ナノレンジャー!:2010/04/27(火) 07:36:06
自分が感じるのは、私が、先生の書かれたエッセイやコラムなどに安らぎを得て
きたように、そういう発想を切実に必要とする人達がいると思うのです。
私は、先生のお名前をいつも探していたのです。(あの思想家の問題については、
必ず折り合い線がある筈なのですが、気分的にも上手く心に収まるには少し時間が
かかる気がしています)

131 :名無し戦隊ナノレンジャー!:2010/04/27(火) 07:49:27
若者についての報道のことを別スレに書きましたが、孤独スレに登場していた
大学生のレスを思い出して、本当に大変な時代状況があることを知った気が
しました。また、何か、若者にも、言葉をかけて頂けたら、と思います。

(ただ、人は誰しも、何か一つぐらい自信が無いと、生き難いものなのでは
ないでしょうか? では、何にも、さして取り得が無い人達は、どうするのか
ということになりますが。(客観的には、私などもそうなるのかもしれない、
と思うと、何か、自分が拡散してゆくような、心許なさ、怖ろしさに近いものを
感じてしまいます。)何にも、さして取り得が無い、となると、向上しようと
することより、刹那的、多少でも享楽的に生きようとするようになるものでは
という気もします。ですから、諦める、といっても、何か建設的な希望という
ものは、必要なものなのでは…。 ・・・本当に今、頭がぼんやりしているので、
ちょっと自信がないのですが、消すと、永久にレスし損なうかもしれませんし
書き込みボタンは押させて頂きますが…)


132 :名無し戦隊ナノレンジャー!:2010/04/28(水) 00:04:06
・・・疲れているので、今晩は、早めに休もうかと思います
昔、父から、「雨の夜は、よく眠れるものだ…」と聞いたのですが…。
一般に、そう言われているのでしょうか。

・・・明日は、午後からは晴れるようです

133 :つばさ子:2010/04/29(木) 00:10:09
あなた私のもとから♪ 突然消えたりしないでね♭ 二度とは会えない場所へ…♯

昔見損なって(方言に近いのでしょうか)、やっと今ごろ観ています。
今晩は、もう一度、シーンを拾って観ようかと。

この位の、淡い恋愛ものだと、抵抗感はないのですが。「同窓生」という
ドラマも、見始めれば、面白くなるでしょうか…。恋愛が当然のように描かれて
いるものは、やはり、進んで観る気にはなれなくて…。

松任谷由美の曲の中では、この曲は好きな曲(の一つ)です…

134 :名無し戦隊ナノレンジャー!:2010/05/02(日) 00:03:12
昨日から、また自室もアクセス規制になってしまい、ネットカフェです。
ここも、何故か、いつもより空いています。
明日から、ちょうど東京を離れますので、しばし、レスは休息になります。

先生は、「無だ」と仰る一方で、空想的で幻想的な発想をされるの
ですね・・・

ところで、スイーツスレには、気が滅入ってきます・・・。ふつうに・・・
その後を、何とかお願いできませんでしょうか・・・

しばし2chでもお会いできませんが、先生にも、良き5月のひとときと
なりますように・・・

135 :名無し戦隊ナノレンジャー!:2010/05/10(月) 21:37:41
思いがけず、一週間以上もレス出来ずにご無沙汰となりましたが、
何もお変わりなく、お元気でお過ごしでしょうか…?

自室、職場、行動圏の幾つかのネットカフェに加え、携帯(ウェブの再契約)
も試しましたが、なんと全て、アクセス規制となってしまいました。
今は、普段の行動圏外の、ある店舗の一角で貸し出されているパソコンが
あり、試してみましたら繋がったのです。

136 :名無し戦隊ナノレンジャー!:2010/05/10(月) 22:08:40
一昨日は、映像で先生にお目にかかることが出来、とても幸せなひととき
でした…。
あの場所は、先生が、同人誌のお仕事で使われてきたお部屋なのですね。
そのような場所のせいもあるのでしょうか、先生も、いつもより普段の
ご様子をされているように感じられ、とてもお元気なご様子にホッとしま
した。…重ねられた年輪と変わらない若さの両方が感じられて、何だか
眩しいものを感じました…。

ただ、一方で、やはり先生は、あの日も、寝不足をされていたのではないで
しょうか…。お元気な中にも、そのようにも感じられて、そのことは、
とても、気掛かりなものが残りました…。

137 :名無し戦隊ナノレンジャー!:2010/05/10(月) 22:28:52
あのお部屋については、以前、何度か記されていた場所と思われ、いつも
先生がお仕事をされて来た場所は、どんなところか知りたい気持ちが、
ずっと心にあったので、思いがけずそのお部屋を拝見する機会を頂けて、
とても嬉しく有り難く感じております…。
シンプルなお部屋で、特に大きいという訳でもない机を使われてお仕事を
されるのだと知って、感慨深く感じました…。才能は、大袈裟な環境を
必要とはしないものなのだと…。

ただ、念の為ですが、そのように、あのお部屋は、最近は使われていない、
以前創作活動をされたお部屋と考えて宜しいのでしょうか?
最近使われている場所まで、お披露目されることは無いと思いますし…。

138 :名無し戦隊ナノレンジャー!:2010/05/10(月) 22:44:46
先生が、人生の糧とされてきたと最後に仰ったことは、私も今後の生活に
参考に活かさせて頂こうと思いました…。

…ここは余り環境が良くありません。音楽が五月蠅いのと、部屋になって
おらず覗かれてしまいそうな場所で、しかも長く居ると冷房がキツイの
です…。ずっと妙な営業マンが後ろを行ったり来たりするのも気になり
ます…。場所も行動順路を外れますし、自宅等のアクセス規制が解けるまで
レスを少々セーブしようかと思います…。…閉店の時間なので、ここで
筆を置きます…。頭の中は、いろいろな事で一杯なのに、どれもスムーズに
手に付きません…。なんとか、いろいろな事を軌道に乗せるべく、努力
したいと思います…。・・先生が、心地よい眠りを得ることが出来ますように。

139 :名無し戦隊ナノレンジャー!:2010/05/10(月) 22:50:49
先ほど、喫茶店に寄りましたら、エリートリーマン(やOL)が過激に英語の
勉強をしていて、刺激を受けました。私は、いい加減で。頑張りたいと
思います…。

140 :名無し戦隊ナノレンジャー!:2010/05/11(火) 00:55:41
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

少々、訳がありまして、いつもより、言葉が堅苦しく、何かしら重苦しく
なりました・・・。
どうしてそうなったのか、また、その内に、お話させて頂けたら、幸いです。

141 :名無し戦隊ナノレンジャー!:2010/05/11(火) 00:59:29
1週間以上もレスが出来ずに、昨日は、考え込んでいました・・・。
・・・帰宅して、一応試してみると、解除されていました。

142 :名無し戦隊ナノレンジャー!:2010/05/12(水) 06:19:17
苦痛は、すべて取り除いて行けばいいとは、言っていないのですが。
誰しも… といいますけれど、人の置かれた状況には相当な落差があるでしょう。
一部の人々の、さまざまな不運を、そのまま放置していいといえるのか…。

類まれな才能に恵まれて(もちろん努力もありますが)誰しも認めるような業績を
著しくされながら、また他の資質にも家庭や女性の愛情にも恵まれながら、そこ
までご自身の本質や人生の基盤を揺るがすような問題として、生地(満州)などの
ことがあり続けられたのでしょうか…。
自分は、何十年の年月、唯一日として、同じ煩悶から逃れたことは無いだけでなく、
望んだ人生の大半を諦めざるを得なかったといえるので、一般人より多くを得て
来られた先生がなぜそんなに御自分自身以外のことに拘られるのか、正直なところ、
やや違和感も感じてしまう面もあるのですが・・・。想像力不足でしょうか…。

143 :名無し戦隊ナノレンジャー!:2010/05/12(水) 06:22:29
多分、相当に無神経なのだと思います…。申し訳ありません。どうか許して下さい。

144 :名無し戦隊ナノレンジャー!:2010/05/12(水) 23:53:26
ぼーっとして、やや判断力が無くなっており、無神経なことを申し上げてしまい
まして、本当に申し訳ありませんでした。
・・・脈絡上、そのようなことを申し上げましたが(また、書き方の拙い箇所も
ありまして失礼をお詫び致します)、先生が、ご立派な人生を歩まれて来た事は、
感じているのです・・・。

今晩は、よく眠らねばと思いますので、ここで筆を置きたいと思います。

先生も、肌寒い夜ですが、ゆっくりと休まれてください。

145 :名無し戦隊ナノレンジャー!:2010/05/13(木) 10:52:01
夕べは、疲れていて書き足りませんでしたが、
>>143は、書き方が拙くて、誤解されてしまったかもしれませんが、
(文章は、単に、文章力という技術の問題ではなく、精神的な状態や体力的な
問題がそれを支えているのを感じます。言い訳に聞こえるかもしれませんが、
先週から特に調子が悪いのです、また寝不足もあり・・・。)

先生が負われた事実や痛みそのものを軽んじた積りは決して無いのです。そして、
そういう人の痛みをご存知の方だからこそ、あのような創作が可能だったのだと
思っておりますので。
ただ、先生には、その代わりに、他の人には無いとても豊かな才能や資質も
備わっていらっしゃった、と思っただけです。

だからといって、色々な負担や痛みそのものが帳消しになる訳ではないかもしれ
ませんけれど。そして、そのような運命への苛立ちがあったとしても、才能と
努力の人生の歩みの中で、徐々に、そして既に、消し去られたのではないかと
思われますが。

146 :名無し戦隊ナノレンジャー!:2010/05/13(木) 11:03:05
ただ、どんな運命も、それもまた人生の醍醐味とか、どこまで戦えるかという
ような問題として、受容してゆくべきものなのか・・・という気がしてしまうのですが。

147 :名無し戦隊ナノレンジャー!:2010/05/13(木) 11:21:19
朝のレス、先生ではありませんよね?

148 :名無し戦隊ナノレンジャー!:2010/05/13(木) 22:31:14
>眠ればいい

本当は、昨日のレス嬉しかったのです。(すみませんでした)

149 :名無し戦隊ナノレンジャー!:2010/05/13(木) 22:38:44
>楽しみですネ…♪

このレスは、eさんでは無く私です…。

>劇場で、今日は〜。

は、未だeさんに? 私のチケットは、その日(皆さんが集まる日)ではありません
し…。…偶然にもお会いすることなど無いはずなのです…。比喩だと嬉しいのですが。

150 :名無し戦隊ナノレンジャー!:2010/05/13(木) 22:52:12
>劇場で、今日は〜。

もしも、eさんだと思われたのなら、目の前でされると、凄く辛いです・・・・・・

151 :名無し戦隊ナノレンジャー!:2010/05/15(土) 01:16:30
先生、昼間、仕事場で見た、気になったレスがあったのですが(未だアクセス規制
で、その前日は、結局休暇をとったので自宅からのレスでした)、
それは、誤解です。

今晩は、ちょっと体調が悪くて、先生関係のスレ4つと、いつものスレ1つしか
まだ読んでいませんが、昼間読んだ男性達のスレのレスが気になりました。
もしかしたら何か、気分を害されたのかもしれませんが、誤解です。

>何を言っているのかさっぱり解からない 
とのことでしたが、私も、わざわざそう仰ることが、妙に感じまして、
・・・それで気がついたのですが、そういう意味があってレスしたのでは、
全然ありません。そんなことは、微塵も念頭になかったことです。あの私のレスは
そんな軽薄な思いで書いたものではなく、結構悩む思いの中から思慮して書いた
積りのもので、どう説明していいのか・・・。
いずれにしても、・・・もしも、気分を害されるものがありましたなら、
それは、全くの誤解ですので。・・・そんな誤解を招くとは、、想像もしないこと
でした。
・・・なぜ、あんあレスをしたのかは、説明しにくいことで、・・・どうか忘れて
いただけますでしょうか・・・。
(そんな風な気に留められ方をするとは、思いもしないことでした・・・)

お心を乱すようなことになってしまったとしたら、お詫びしなければなりません。
どうも、申し訳ありませんでした。

152 :名無し戦隊ナノレンジャー!:2010/05/15(土) 01:25:56
あのレスは、結構苦しむ思いの中から書いたものなのです・・・。
それ以上、説明する術をもちませんが。
・・・あのレスの内容は、先生のご発想とも言えるのではと思いますので、私が、
同じことを、逆に先生に対して申し上げる必要は無いことですし・・・。
どうか、忘れていただけますでしょうか・・・・・

153 :名無し戦隊ナノレンジャー!:2010/05/15(土) 01:32:13
今日は、所用で帰りが遅かったのに加え体調も悪く、少しレスした後、全く記憶に
なく夜具に倒れておりまして、早く釈明のレスをすべきでしたのに、
申し訳ありませんでした。

154 :名無し戦隊ナノレンジャー!:2010/05/16(日) 00:34:49
連休に、カッコ〜♪の地域の割と近くまで行く機会があった(やや近い場所の
温泉に行った為)のですが、いつもネットで眺めたりして、あの舞台となった
素敵な場所まで一度は行ってみたいと、ずっと夢見ていますのに、今回も、
やや遠くて諦めざるを得ませんでした…。

でも、まだ見渡すかぎり新緑も無く、桜がちょうど満開で、ウグイスが鳴いて
いました…(w)

いつか、何かの機会を作って、早くあの舞台に行ってみたいです…

ただ、以前、先生のお住いに近い地域の人が、カッコーの声を聞いた、という
投稿をどこかにしていた記憶もあります。
もしかしたら、お住いの地域にも、カッコーは居るのでしょうか…。

155 :名無し戦隊ナノレンジャー!:2010/05/17(月) 01:13:01
このあいだの映像に一緒に映っていた女性は、以前、特に印象に残るものがあった
女性です…。
それも映像で観たのですが、ある人物(占い本を出しています)を囲んだ会席で、
その人物が、あの女性に対して、公衆の面前で面と向かって、私ならとても立ち
直れないのではと思うほどの辛辣な批判を、延々と展開したのです。(歯に絹着せず
で有名な人物でしたが)

確か、物言いに可愛げが無いとか、そんな風にしていては、場の雰囲気が悪くなる
というような、ちょっと聞いていられないような内容だった記憶があります…。

あんな風に言われて、その後、どうされるんだろう・・・と観ている方が、絶句
する思いでしたが、先日は、お元気そうに、以前よりずっと美しく、また、
対談する人の言葉も自然に引き出されていて、キャリアウーマンとして、ずいぶん
頑張られている方なのだと、さらに印象に残りました…。

働く中年女性ということで、年齢的にも印象に残っていたのですが、そのような
お仕事を長くされているにしては、例えば特に表情を作るわけでもなく、随分と
自然体な感じの女性なのですね…。

(眠る前に思いつきましたので。もし感心が無いお話でしたら申し訳ありません…)

156 :名無し戦隊ナノレンジャー!:2010/05/21(金) 01:13:29
リクエストの効果があると良いのですが。でも、きっと遠からず実現する気が
します。

157 :名無し戦隊ナノレンジャー!:2010/05/22(土) 00:50:06
あのお部屋は、銀座付近ではなくて、先生がよく行動される街であることを
知りました…。
ということは、過去に使われたお部屋ということではなく、今も使われている
場所(実際には、別のお部屋ということですが)ということになるのではないで
しょうか・・・? ・・・何かしら驚いてしまいました・・・

先生は、そこまで大らかに、生活をオープンにされる方なのでしたでしょうか・・・。
・・・そういえば、先生は、確かに内向きの繊細さと外向きの開放性が、並存している
不思議さのようなものを、感じて来ましたが・・・。

・・・仕事をする空間を、オープンにされることに拘りは持たれないものなので
しょうか?
それとも、年輪が、行動を大らかにさせるということもあるのでしょうか・・・

それとも、才能のある方にとっては、仕事場というのは、内なる戦いの場
(=秘密基地)などではないのでしょうか・・・。そうですね・・・、それならば、
私には、理解が出来るはずも無いことなのですが・・・。

158 :名無し戦隊ナノレンジャー!:2010/05/23(日) 01:25:16
上のレス、変でしょうか? それに、男性は、女より、隠れ家を好むところが
あるようではないでしょうか・・・。
先生は、今も、人生を楽しまれて(きっと今日、もう昨日も)、それなりに
お幸せなのですよね・・・?

先生は、ずっと最後まで、何でも(小説、童話、エッセイ・・・)どれでも、書き
つづけて下さると約束して下さいね・・・。

(私の方は、大きな問題を幾つも抱えていて、人さまのことを心配したりする
身分では到底無い者です・・・。濁流の上に張られた綱をどうやって渡るか、という
のは正に自分のことという感じです・・・)

159 :名無し戦隊ナノレンジャー!:2010/05/23(日) 01:43:20
きっと、実際には違うお部屋、ということでお披露目されたのかも知れませんね。

ところで、あの夕陽が背景のイラストは、格好いいですね。あの男性もかなり
カッコいい人に感じられて来ました・・・。穏やかで優しい文章ですね・・・。

私は、先生のあのような設定がとても好きです・・・。あの洋館の男性も、設定が
似ていますよね・・・。ときどき思い出すのです・・・、そういう人がそういう風に、
そういう場所に居たならいいだろうな・・・と。他の作品にも似た設定がありますね。
なんだか、思い出すとき、そこが、心の隠れ家になるようです・・・。だから、誰かが
尋ねて行こうとするのでしょうけれど・・・。

160 :名無し戦隊ナノレンジャー!:2010/05/23(日) 23:54:44
雨の中をお出かけされたのでしょうか・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
>あの・・・イラスト
運搬用の乗物のことです。それが何かを知ったとき、私の心は!ちょっと躍り
ました。
自分も、童話のようなことをお話させて頂きたいと思います・・・

私は、先生もご存知かもしれませんが、「船長の浮き袋」とも言われて氷の海に
落ちた人々を助けたり、いまでも海難救助犬として活躍しているある犬の大ファン
です。(ニューファンドランド犬という犬ですが、ネットで写真や動画を観て
憧れているだけで、実際にはまだ一度も会った事はありません・・・)

船が座礁するのを回避する役にも立つらしく(水に浮かぶものに興味を持つらしく)
そのような大型船の甲板でも姿を見かけることがあるとネットで読みました。
絵本も持っているのですが、昔イギリスの豪華客船が難破したとき、荒海を泳いで
乗客達全員を救う事に繋げたそうですし、溺れたナポレオンを助けたという伝えも
あるそうで、外国の水難救助訓練の様子等々を時々ネットで観たりしています。

超大型犬なので、100キロもある場合もあるようですが、ある人のブログに、
鼻の上に小鳥がとまっても見つめている写真もあり、とても穏やかな性格で、外国
では子供のお守り役にもなっている事も多いということで、ルノワールの絵にも、
女児が無造作に犬に腰掛けている構図を見つけました。

161 :名無し戦隊ナノレンジャー!:2010/05/23(日) 23:55:28
(つづき)
でも、飼うわけにも行きません。そんな能力も、実のところ気力も全く無いのです。
それに日本での飼育には原則反対です(折りしも先日[可愛い]ニューファンドランド
[超大型犬] の83番にレスしてしまいました。観ていられない苦しそうな動画も
あり、今年もこの気候になって思い出しまして。あの物語のことはまだ知らずに
レスしたものです)。

自分は、もう随分以前ですが、孤独が極まるような日々に耐えかねたある時、
心の中に一匹を飼うことにしたのでした。
普通なら、笑われてしまうような話ですが・・・、あの物語で、それが思い出され
まして、お話させて頂きたくなりました。

162 :名無し戦隊ナノレンジャー!:2010/05/24(月) 00:06:39
こんな詩があることも知りました・・・

 快きは、番犬の朗らかなる吠え声
 近づくとともに聞こえてくる、深く嬉しげなるうなり声
 いとおしきは、われらが姿をとらえて
 みるみる輝きを増すその目

作者の思いがそのまま胸に伝わってくるようです・・・。

ご存知と思われますが、バイロンの詩ですね。学生時代の詩のようですが、
やはり、かなり孤独な青春を送った詩人なのでは。これともう1篇の犬に思いを
込める詩からもそれがよく伝わって来ます。また足にも何らかの障害があったと
ネットで読みました。他の色々な詩は、難しい詩が多い気がしましたが・・・。

こんな、子供じみたような話を聞いていただきまして、有難うございます・・・。
・・・でも、退屈でしたでしょうか・・・

163 :名無し戦隊ナノレンジャー!:2010/05/24(月) 00:11:32
>かなり孤独な青春を送った詩人なのでは

寄宿舎に、他の学生達の反対を押し切って、この犬を飼ったということですし、
もう一遍の犬を亡くした時の詩からも感じられました…。

164 :名無し戦隊ナノレンジャー!:2010/05/24(月) 00:27:53
BS「小さなイタリアの村」は、先生もご覧になりましたでしょうか。飼いネコが
毎夜ミルクのダンボール箱に丸くなって眠っているという姿が可愛かったですね・・・。

165 :名無し戦隊ナノレンジャー!:2010/05/24(月) 00:39:48
別スレの >なさけない姿・・・避けている気がする

というようなレスは、先生かb氏なのでしょうか?似たようなレスがある度に
レスに篭められた意味を考えてしまいます…。なさけない姿というのは、もしか
したら、私のことを代弁しているのかな…などとも、ひとつの仮定としてですが
思ってみたりしてしまいます・・・。それとも・・・。本当に、2chは・・・

166 :名無し戦隊ナノレンジャー!:2010/05/24(月) 01:06:00
>>158
のレスですが、どう書いていいのか分らなかったのです。
特に2行目と3行目の間は、書いては消したりして、あのような風になってしまい
ちょっと失敗しました。でも、どう書けば良かったのか・・・文章力の乏しさです・・・。

せめて、1行、開けておくべきでした・・・

167 :名無し戦隊ナノレンジャー!:2010/05/26(水) 00:50:00
「・・・きらめき、・・・美しくみえた。」

色々な言葉が記憶に残る中でも、その1行は、なぜか一番よく思い出す部分です…。
また、小説も読みたいです…。

168 :名無し戦隊ナノレンジャー!:2010/05/29(土) 02:07:25
夕べは、あるレスをしようとしたのですが、夕べは、ちょっと事情で、別のスレを
見ているうちに、全然ちがう気分や流れになってしまい・・・・・。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

美しい川べりの物語、とても面白かったです・・・。この冬の物語に感じた先生の
未だ変わらない冴えとエネルギーが、濃密な台詞、観察の繊細さ、テンポの速さ、
展開の大胆さ等々・・・に、もっと感じられて、あぁ、私の全くの杞憂、先生は
お元気、パソコンの光が注がれ続けて不眠反応が出ただけなのだ、と思えるものが
ありました・・・。
1週間の疲れが出ていて、また、後日書かせて頂きます・・・。

ところで、あの集まりの方たちも、奇妙な位、よい関係で仲良くされている気が
していましたが、ブログが急に大変な感じになっていますね・・・。先生は渦中に
いらっしゃらなくて良かったと思いました。チケットをまとめて買って、同じ
場所に座って鑑賞というのが、何となく大変そうという気がしていましたが・・・。
(いつも、色々な情報を勝手に得ていることは、ネットで公開なのだからとはいえ、
いつも気が引けてはおります・・・。)

つづきは、また書かせて頂けたら、幸いです・・・。

169 :名無し戦隊ナノレンジャー!:2010/05/30(日) 01:33:54
何かいろいろに神経が疲れてしまったみたいで、TVを見ながらうたたねを・・・。

ドアを開けるとやや光を落とした落ち着いた空間と調度。あのように、話し掛け
れば笑顔だけ向けて肯いてくれる御主人が・・・。また先日レスさせて頂いたのと
似ている設定ですね。やはり設定が好きです。尋ねて行きたくなるような・・・。
(どっぷりと意思疎通できるわけではない、というところがいいですね。どうせ
他人とは簡単に意思疎通できないのですから、僅かに何か通じ合えればそれで
いい、というところもありますよね・・・)
何度も、くどいようですが、あのような先生の設定がすごく好きです・・・。思い
出しても、また一つ隠れ家が出来たような・・・。そして、そういう設定は、読者の
全てに平等に出会う機会がある設定だというところが凄くいいと思うのです。
病気や高齢で寝たきりの人でない限り、誰でも、通りかかるかもしれない場所と
いうのがいいと思うのです。先生の設定は、そういう場合が多くていいなとずっと
思ってきました・・・。

170 :名無し戦隊ナノレンジャー!:2010/05/30(日) 02:18:02
・・・あの先生のお友達のHPは、荒れた流れになってしまっていますね・・・・・。
色々なことを感じたりして、読んでいる自分も、なんだか疲労してしまいました・・・。

管理人さんが、じっと見守られている様子は、流石だという気がします。
私は、あの管理人さんのことも、とても好きな気がします・・・。(ただ、カナダへ?
オフ会に・・・、という言葉や、冗談なのでしょうけれど、この頃、何となく以前
より、陽気になられているような印象が・・・。)

・・・2レス削除しました・・・・。(あの作品に直接関係するレスではありま
せん・・・)・・・何だか、疲労しています・・・。・・・もしかしたら先生もでは・・・・・。
でも、私が思うよりずっと、先生は、(いつからか感じるようになっていましたが)
強靭な精神の方なのだという気がしてきています・・・。

また少しずつ、書かせて頂けたなら、有り難く存じます・・・。

171 :名無し戦隊ナノレンジャー!:2010/05/31(月) 04:59:34
>先生は、強靭な精神の方…

…きっと何か悪い知らせに違いない、必ず何かある
…こういう時に限って、電話は話中なのだ

ちょっと思い出すだけでも、そんな発想の言葉が、あの頃の記述の中にあった記憶が
あるので、あの、持論といわれている「人生・・・・」というのは、もうずっと以前
から同じように仰られてきたことだったか、という気がしまして…。

先生は、ご年齢からして、当然、あの頃からは変遷があるでしょうし、人生の
最終章を迎えられつつあるのですから、いつまでも、公衆電話(も、なかなか
見かけなくなりましたが)の前で苛立たれている筈もありませんけれど…。

(当時、あの、こういう時には電話に先客という1行には、華々しく中央で活躍
されている方でも、日頃、そんな瑣末な場面に立たされたり、そんな風に苛立た
しい落胆を感じられているものなのかと、驚きを感じたのを覚えています…)

172 :名無し戦隊ナノレンジャー!:2010/05/31(月) 05:03:25
ただ、物語は、ご自身の中から生み出されてゆくものですけれど、人生は、
自分とは別の何かによって左右されて行く未知なわけで、先生にとって、これまで
その未知が、ずっと楽しいことだったのでしょうか? 警戒という言葉も使われて
いたと思うのですが。
未知なのが楽しいというのは、それによって揺るがされない幸福の基盤や自信や
があってのことではないでしょうか。それらは、人生の変遷の中でそのように
なられたのでしょうか、それとも、お若い時から、そういう風に人生を楽しまれて
きた面があるとも言えるのでしょうか。
少なくとも他者への警戒は、人生への警戒に通じる面はないでしょうか…。

昨今よく言われる「楽観が、楽観的未来を招く」という傾向があることは、自分も
理解できるようになりましたが、悪い材料が、逆転的結果を出す事も普通は有り
得ないでしょう。
未知なところが面白い、というのは、過去が(既に)恐ろしい記憶ではなく、自信
や勇敢な気持ちがなければ、言えないことではないでしょうか。
自分は、あの当時とは、自分自身も運命も変わってきたところはありますが、
未だ、未知な未来を怯えながら生きていることには変わりがありません…

173 :名無し戦隊ナノレンジャー!:2010/05/31(月) 05:39:25
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
あの文章からしますと、あの管理人さんは、もう一人の女性と同じように、
Yoさん切りをされたということになるのでしょうか…?(水に流すといっても、
真っ向から対立関係にある新しい来客の方に手招きしていますので。)

すごく色々なことを感じているのですが、・・・

こんな時間ですので、ここで筆を置かせていただきます。

174 :名無し戦隊ナノレンジャー!:2010/06/01(火) 12:21:25
あの男性達のスレに、幽霊より人間の方が怖い、というレスがありましたが、
同意したいものがありました…。

といっても、自分も、この現実には存在していない何かを怖がるような感性が
もともと強い方なので、幽霊が怖いという感覚は良く理解できます。

あのストーリーは、あの人(達)があの灯りの下でお互いに癒されるというお話なのですね
(また、夜にでも続きを書きます…)

175 :名無し戦隊ナノレンジャー!:2010/06/02(水) 04:02:12
(つづき)幽霊は怖い方ですし
一人なので、若い頃はよく電気を付けて眠ったものですが、やっと最近は、
怖い時にも、年齢と疲労から電気を消して眠りたいのと、幽霊がいるなら
むしろ孤独が紛れるかもしれないから、出るなら出れば?、と開き直って
あとは疲れで倒れこむように眠る…というパターンになりました…。


176 :名無し戦隊ナノレンジャー!:2010/06/02(水) 04:27:42
(このレスを>>175の上に入れて頂けますでしょうか)

つづきは夜にでも・・・と書いたのに、昨日は生まれて初めてメガネを使ったせいか
---慣れないので、クラクラして余計疲れる感じがして、付けたり外したりした
せいか---
予想以上に疲れて、少し仮眠したら今頃になってしまいました・・・・・・・

177 :名無し戦隊ナノレンジャー!:2010/06/02(水) 04:46:58
(きっと、笑われてしまったかもしれませんが、幽霊を怖がるような感覚から、大人
になっても抜け出せないのは、やや身近だった人の自殺が大きく関わっています…。

…あのようなストーリーでしたので、書かせて頂きますが、その数時間前、最後に会った
とき、いつもと違う幾つもの異変を感じ、その意味は全く分らない子供だったの
ですが、それを大人に一言話そうとして、小さな理由でためらい、翌日遺体と
対面した深い衝撃がその後の人生にずっと尾を引いてきたからです。)

178 :名無し戦隊ナノレンジャー!:2010/06/02(水) 05:03:23
その時一緒にいた大人も、他の人達も何も異変に気づかなかったようなので、変だと
感じたのは自分だけだったのではと思います。子供なので悲しいというより、ただ
怖ろしくて、微妙な罪悪感もずっと尾を引いています。
そのせいで、以後、人の死に関わる事柄にはすごく敏感な感性を持つようになって
しまったのです。

179 :名無し戦隊ナノレンジャー!:2010/06/02(水) 06:53:25
皆が嘆いているのに、自分は終始ただ怖ろしさのような衝撃に包まれ、その事にも
罪悪感を持ち続けているということです。自分は、恨まれていないだろうか…、
そんな記憶を持ち続けるのは、亡くなった人がむしろ気の毒でもあります…。

子供の頃に受けた記憶というのは、本当になかなか厄介なものがありますね…。

あのストーリーも、少女という設定でしたが、当人の年齢も命が正に燃え盛る青春だった
ことが子供心にも感じられて、余計に痛ましい感覚を持ちました。

朝から、このような内容の話のまま中断することになり、誠に申し訳ありません。

あの物語は、あの部屋の中で、皆がお互いに何かしら癒されるお話のように感じ
ますがあの一番登場が多い、あの老婦人は一番苦手に感じられ、始終あの人が
居たら、やはり行かなくなってしまいそうです…。…そうですね、だから、先生は、
迷惑ともはっきり仰ったりして下さったのかもしれませんね…w (役立っている
人でもあったとは思いますが)

(途切れ途切れになりますが、続きは、また書かせて頂けましたら、幸いです…)

180 :名無し戦隊ナノレンジャー!:2010/06/04(金) 02:38:54
下書きをメモ帳に途中までしたのですが、どうも疲労感が酷くて、また明日に
しようと思います・・・。
(何かしら、心も身体もバランスが取れなくなっているのを感じます・・・。)

先生は、お元気でいらして下さい。
人は、何かの契機で、ぐっと歳を取ってゆく場合がある気がします・・・。
でも、最近の先生と作品には、本当にまだまだ若さと切れ味を感じますし、それを
出来るだけ長く大切にされて頂きたいと感じます・・・。

181 :名無し戦隊ナノレンジャー!:2010/06/05(土) 01:01:40
なんだか心配になったので、一言レスさせて頂きますが、年代スレで、
「・・」の書き方をする人がたまにいますが、私ではありません。
以後も、このスレでは使うこともあるかもしれませんが、他のスレでは使わない
ことにしようと思います。

182 :名無し戦隊ナノレンジャー!:2010/06/06(日) 23:24:10
今日は、朝から、さわやかな陽光♪と風が祝福しているような日でしたね♪♪
○○年前にぼんやり思いを馳せました・・・
○○年前のためのすべてに、感謝を感じる気持ちになります・・・。
その頃、先生を取り巻かれていた人々、もっと過去の人々や、多くの偶然に・・・。
(許して頂ければ、その場所にさえも・・・)

そんな気持ちにさせて下さる先生に、何より感謝をしております・・・。


昨日も一昨日も、今日も、殆ど先生に関係する事柄から意識が離れる事はありま
せん・・・。
この数日は、いくつかの理由で、筆にとても難しいものを感じたり、複雑に胸が
詰まったり、また異常な疲れと、こなせていない課題に呆然としたりしていて、
少し筆が止りました・・・。
それに、21分間の録画を観ると、少し2chの回数も減らせます(w)・・・。

先生は、ひときわお元気という印象を、多くの人が持たれていますね。ほっとする
思いです。

183 :名無し戦隊ナノレンジャー!:2010/06/06(日) 23:30:46
なんだか、先生ご自身が、ひとつの作品のようにも感じられます・・・。
どうかそのまま、お元気でいて頂きたく、お願い申し上げます。

184 :名無し戦隊ナノレンジャー!:2010/06/07(月) 00:21:05
大事な日なのに、レスが遅い時間になってしまい、大変失礼を致しました。

正直を言えば、先生への意識と他の課題でいつも目一杯であり、逆に肝心なことが
抜けてしまったり、心身の基本的なバランスもやっと維持している感じで、行動が
あちこちギクシャクしてしまいます。休日は、半分倒れてしまいますし・・・。

私事ですが、少し先生の事にハラハラする思いは何とかとどめて、仕事に集中、
早く帰宅して栄養と睡眠を充分に取る生活にして、建直しを図ろうと思います。
先週から少し成功しています・・・。

このスレも、まとめて書けない場合は、ツイッター風に書いてみようかなと思い
ます・・・(勝手に書いておりますが、どうか先生のご負担にはなりませんように・・・)

185 :名無し戦隊ナノレンジャー!:2010/06/08(火) 03:44:50
今日(もう昨日)、あとからTELでお願いした有料パンフが郵送で届きました。
まず何となく後ろのページからみたら、芸名にするというお話が・・・。・・・・・・・・。

186 :名無し戦隊ナノレンジャー!:2010/06/08(火) 03:56:57
何か、複雑な思いがしまして・・・。そういうのって有りなのかな、先生の表現
なのに・・・と。それとも、先生にとっては逆に、嬉しいことなのでしょうか。
ただのシットかもしれません。余計なことをかもしれません・・・。

187 :名無し戦隊ナノレンジャー!:2010/06/08(火) 03:58:03
○ 余計なことかもしれません・・・。


188 :名無し戦隊ナノレンジャー!:2010/06/08(火) 05:03:03
あの対談の方は、以前すんでいた街の商店街で、一度お見かけしたのを思い
出しました…。今思うと、…やはり、あの川に遮られた街も、小さいのに何故か
魅力的な街だったと思います。

そういえば、商店街に一軒古本屋さんがあり、通るたびにふと中を見るのですが、
店主のおじ(い)さんが、不思議なくらい、いつも同じ姿で本を読んでいました。

たしか何年も経ってから、いちど街を訪ねた時も同じ姿を見て、驚いた記憶が。
あの頃、翌日まで困った時、本を持って行って凌いだことが一、二回あったの
でした…。

189 :名無し戦隊ナノレンジャー!:2010/06/08(火) 05:06:14
このおおぞらに翼を広げ飛んでいきたいよー

190 :名無し戦隊ナノレンジャー!:2010/06/08(火) 05:41:14
助かった経験をしたこともあり、何かホッとするものがあって、印象に残って
います…。
それにしても、本当に本好きな人はいるものなのですね…。

自分の場合、本が好き、という言葉がよく理解できない感じを抱いてきました。
書かれている内容の好みはあっても、本を読むことそのものが好きということが
よく解からないのだと思います…。

そういえば、あのYoさんという人も…。あの方のことはちょっと書こうとして
躊躇ったままに…。でも、本の好きな人は、自分だけの世界というものを持って
いてすごく救われるものがあるように思われます…。
先生もYoさんも、それは、生きて行かれる上で大きな利点なのでは、という気が
します。

小学生の頃、クラスに酷く苛められていた子がいたのですが、もの凄い読書家で
図書館で借りた本を、1日で何冊も読んでしまうというのです(その弊害から
苛めを受けた面があったようです)。随分なことを言われても、すぐに本に
夢中になっていました…。

Yoさんは、…相当なショックを受けられたのではと思いましたが、ご自身の
世界があることが、相当な救いとしてあるのでは………と…。これまでの様子
からもそう想像したりするのですが……。

191 :名無し戦隊ナノレンジャー!:2010/06/08(火) 05:48:02
>>189
もしかしたら…。すみません、どうでもいい事は、沈黙しなければいけませんね…
気をつけます。夜中は、判断力も鈍るのを感じるので、・・・また出直します。

192 :名無し戦隊ナノレンジャー!:2010/06/08(火) 07:10:03
・・でも、どうでもいいことも呟くように書きたいというのも本当のところです…。
やはり他愛もないようなことをを、呟きたくなるのがツイッターだったりするので
しょうか。
例えば家族や友人というのは、他愛も無い語りやつぶやきという自然で繋がって
いるものなのでは…。……だからなのかもしれません…。

193 :名無し戦隊ナノレンジャー!:2010/06/09(水) 00:31:57
Yoさんはショックをと書いてしまいましたが、先生こそ一連の流れに心を痛められた
のではないかと思います……
(…疲れで筆がうまく運べないので、21分録画を観ながら就寝したいと思います…)

先生にも、どうかここち良い眠りのときとなりますように…

194 :名無し戦隊ナノレンジャー!:2010/06/10(木) 01:31:11
先生、空間を越えて・・・・・・・
でも、
どう振舞うのがいいのか解からなくなったりします・・・
ご負担なのでは・・・と思ったり・・・
そんなことを言われるのも、面倒かもしれませんし・・・

先生は何十パーセントかお友達と認識すれば安心できるのかもしれません・・・
すみません・・・。ありがとうございます・・・
ごゆっくり、やすまれてくださいませ・・・

195 :名無し戦隊ナノレンジャー!:2010/06/10(木) 02:56:54
・・・傷つくことがあって、NHKを点けたまま眠ってしまっていたのです・・・
上のレスをしてパソコンから離れてTVを観ると、偶然でしょうか、Susanの番組に
なっていて・・・(再放送とは思いますが、TV番組のチェックもそんなにしないので
初めて観ました)・・・・感動で涙がでてしまいました・・・・・

続いて、これは先日も観ましたが、ピアニスト辻井さんの再放送・・。音楽のチカラ
という番組ですけれど、この方についても本当に感動ですね・・・・・

196 :名無し戦隊ナノレンジャー!:2010/06/10(木) 03:28:04
でも、酷い言われ方ですね・・・先ほどの番組の、スーザンの最初のTV出演時の
審査員・・・
――僕は、スーザンを観ながら、お昼は何を食べようかと考えていたんだ・・・
――スーザンを観て、ガラクタと決めつけていた自分が傲慢だったと・・・

――髪はボサボサ、眉はゲジゲジの浮浪者のようだった女性が、今は・・・

48才・姿も冴えず = ガラクタ。でも、それがまず殆どすべての人々の正直な
感じ方ということになるのでしょう・・・。

でも、彼女の場合は、本当に夢のような人生のなりましたね・・・。

197 :名無し戦隊ナノレンジャー!:2010/06/11(金) 06:56:04
文字での意思疎通なので、耐えず不安になってしまうところがあります…

お灸のレスを書けば、頭の片隅に一点あったけれど、そこまで気にしなくていい
かな、ということにした不安が後から広がってくる・・・・・老人扱いされている
みたいに感じられたりしないかな・・・と。

<○○○さん、○○歳・・・

この方は、作家希望だったとか、離婚をして数年後だったとか、Wikiを読んで
いて、もしかしたら先生の想い出の方だったのかもしれない・・・ などと思ったり
してレスしてしまいました・・・ 
(他の読んだ人に、そこまで意味深には感じさせることはないと思いますが・・・。
先生には、不愉快かもしれない・・・と不安になりまして・・・。色々なレスについて、
どんな感じ方をされているか、見えないので、気ままさを入れてレスした場合は、
不安になったりします・・・)

198 :名無し戦隊ナノレンジャー!:2010/06/11(金) 07:04:56
>老人扱いされているみたいに・・・

お灸のレスは、あのような場所ですから、先生も読んでいただいているとしても
あのスレの住人達を念頭に入れていますので・・・、年寄り扱いではありませんので。

199 :名無し戦隊ナノレンジャー!:2010/06/11(金) 07:16:46
不安のない当り障りが無い内容と言葉だけ選んで書くというのも味気ない気が
しますし・・・。

200 :名無し戦隊ナノレンジャー!:2010/06/11(金) 07:25:59
沢山いろいろ書いてきたのに、今更、そんな風に不安になるのもどうかしていると
お思いになるかもしれませんね・・・(w)

201 :名無し戦隊ナノレンジャー!:2010/06/11(金) 07:57:08
(時間になったので・・・また中断ですorz でも、元気が無かったのですが、
先生のお蔭で、6時半に起き上がることが出来ました・・・)



202 :名無し戦隊ナノレンジャー!:2010/06/12(土) 02:21:55
(クヨクヨした2,3日に疲れて、首相演説を聞きながら倒れてしまいました)

今日(もう昨夕)は、術後の検診で新宿へ出向きましたが、何も異常はありません
でした。
気晴らしにと、デパート付近などを見てまわりましたが、いろいろ自重しなければ
ならない折から、先生の戦時中と比較する言葉を思い出したりしました・・・。

203 :名無し戦隊ナノレンジャー!:2010/06/12(土) 23:33:08
この一年余り、2chに相当な時間を使い(寂しさもあり、すぐパソコンの前に
ばかり座り・・・)、すべき課題が滞ってしまった面があります。まだ、いつも
不安ではありますけれど、2chの時間を半分に減らして、急いで、色々なことに
取組まねばと思います・・・。その先に、幸いのあることを願って・・・・・。
未来を生み出すのは、行動なのですね・・・。(怖いことも確かですが・・・)

204 :名無し戦隊ナノレンジャー!:2010/06/12(土) 23:37:27
毎日のように21分録画を観ています。何だか安眠できる気がします・・・。

205 :名無し戦隊ナノレンジャー!:2010/06/12(土) 23:46:34
他の人達は、先生にメールを差し上げているのでしょうか・・・。

206 :名無し戦隊ナノレンジャー!:2010/06/12(土) 23:47:48
(質問形のレスがあっても気にしないで下さい・・・)

207 :名無し戦隊ナノレンジャー!:2010/06/13(日) 00:07:08
できるだけ、帰り道は、ひと駅歩くことにしました

208 :名無し戦隊ナノレンジャー!:2010/06/13(日) 00:51:01
でも、いつも先生の気配を探しているのです・・・。やはり、寂しくなりますので・・・。

209 :名無し戦隊ナノレンジャー!:2010/06/14(月) 00:23:31
今日は、沢山、ありがとうございました・・・。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
それとは全然別のことですが・・・
仰るように、(不安のない)豊かな沈黙はいいですね・・・。
あの、話し掛ければただ笑顔で温かく肯いてくれるひと・・・。

そういえば・・・、(またそんな話題になりますが)やはり、人がペットに癒される
のもそういうところにありますね・・・。
あの巨大な犬を飼う人のブログにも、家族は、それぞれ帰宅すると、皆まず
○○(犬の名前)のところへ行って、何か話し掛けている、とありましたが、
何か分かる気がしました。ペットは何も言葉で答えてはくれないけれど、何か
分かってくれて、黙って尾を振ってくれたりするのがいいのでしょう・・・。

210 :名無し戦隊ナノレンジャー!:2010/06/14(月) 00:30:19
このスレが沈黙で包まれていても、今日は、とても心が安らかです・・・。

211 :209:2010/06/14(月) 00:38:21
>今日は、沢山、ありがとうございました

言葉を略しすぎましたが、今日の別スレの沢山の字数のレスのことです。
きっと書いて下さったのでは、と思いまして・・・。

212 :名無し戦隊ナノレンジャー!:2010/06/14(月) 00:41:52
あの最近の作品から、先生は、心身ともに心配は無くご健康(不眠は別として)で
いらっしゃることが、ほぼ確信できて、安心しました・・・。

213 :名無し戦隊ナノレンジャー!:2010/06/14(月) 00:52:08
冷凍室に続いて、ボイラー(給湯器)が壊れてしまい、しばらく不便な日々が
続きそうです。
高度成長期の波に乗って育った世代なので、そういう意味で土台が軟弱なところは
あるのだと思います。
お湯が出ず、ガスと水の日々が少し続くだけでも、かなりな不便を感じてしまい
ます・・・。
今後、生活に色々な波が訪れても、少しでも先生の言葉を甦らせて、波に溺れずに
生きて行けたなら・・・と思ったりします・・・。(自信のほどは・・・といえば、・・・
心か物質か、どちらかが少しは満たされていないと、やはり辛いものでは・・・と
思いますが・・・)

214 :・・・・・:2010/06/15(火) 22:29:47.75
カタカナに変えさせて頂きました。…申し訳ありません。

108 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)