5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

アマシラノト

1 :オトナリサマ:2010/03/28(日) 03:33:20
恐らく漫画ばっかの
オヒトリサマのスレ。

2 :@株主 ☆ ◆MICHY/qrJk :2010/03/28(日) 03:34:24
漫画か

3 :オトナリサマ:2010/03/28(日) 03:40:04
漫画よ

4 :オトナリサマ:2010/03/28(日) 03:51:14
まずは雑記など。
既に2010年です。
僕がネットを始めたのが2001年頃だったと思うので
もう10年近く同じことをしているのだと死にたい。
恐らく若干変わったとしたらIEのお気に入りに動画サイト
が加わったくらいだろう。

5 :オトナリサマ:2010/03/28(日) 03:56:24
私生活は特に変わったことなし。
イイノカナー、イケナイカナー状態のまま
法的には成人です。
客観的に言えば
ダメダナー。

6 :オトナリサマ:2010/03/28(日) 04:08:18
で、充足していない分を
娯楽で満たすフリをしながら生きているわけですが
ある程度色々な経験が無いと物語を楽しめないので
ある程度色々な経験をしながら生きているわけです。
若干矛盾を孕んでいるようですが
そうした理由付けをするととりあえず
社会生活で許容される範囲内に自分を置くことができます。
いやだなあめんどくさないなあということが多々ありますが
まあこれやっとけば後で娯楽が増えるかなあという
理屈を自分に課せば割かし楽であったりなかったり。

7 :オトナリサマ:2010/03/28(日) 04:14:11
アシスタント伝奇ケイカ■

 書店でプッシュされてたからまた職業あるあるモノかと
 思ったら成人指定にならないだけの妄想職業漫画だった。
 漫画家が漫画家のこと描くのは小説家が小説家を題材にすることと同じで
 リアリティがあるけど禁じ手だと勝手に決め付けてるので認めないよ!
 遡って他の作品も読んでみたけれど題材違えど女の子が妄想的な餌食になる
 話が多いみたいだ。妄想らしい妄想で逆に実は妄想なんてしてないんじゃないかって
 気になりました。なんとなく業界では有名、みたいな立ち位置に見える。

8 :オトナリサマ:2010/03/28(日) 04:14:52
マイペースゆずらん■

 ドロドロしないマヤ先生はつまんねーなーというのは
 ただ単にステレオタイプ的な大阪のノリを理解できないのか
 そもそも大阪行ったことないから本当にこんな人達が市民権を得ているのか
 しらんけどダメだ面白くない。つってもしかして中盤から得意の展開になるのかも
 しらんけどダメだそこまでいけないかもしれない。表紙の感じだと
 このままサッパリしたまま漫画終わるんじゃなかろか。しかし代表作に
 数えられるということは普通に4コマとして面白いのかもしれない。
 なんて読む為の理屈を練ってるようじゃ完読まで先は長い。

9 :オトナリサマ:2010/03/28(日) 04:15:58
バツイチ30ans■

 つって、非常にドロドロしてめんどくさそうなので手をつけておりません。
 同様の理由で聖高校生も読んでない。とにかく性描写がめんどくさい。
 3コマ目でベッドイン、4コマ目で朝チュンパターンじゃないと!
 マヤ先生の分身同士が各々の思考で理屈を戦わせるんだけど
 シリアスになればなるほど自家中毒を発症するかのごとく・・・
 自家中毒って精神的な意味で使うもんだと思ってたけど違うようだ。
 つまり言いたいことは自分を構築する為の理屈によって雁字搦めになる
 登場人物たちの動きが面白いよなって話なんだけど
 もちろんまだこの漫画は読んでおりません。読んでおりませんが
 タイトルや絵から想像する限り雁字搦めの話なんじゃなかろうかって思うのです。

10 :オトナリサマ:2010/03/28(日) 04:16:47
すーぱータムタム■
 
 これだ!それだ!こんな感じだ!
 もどかしくめんどくさい。でもこれくらいの温度がいいと思う。
 もはや既に読んでない人おいてけぼりの感想だがしょうがない。
 後期よりこれくらいの頃のが好きって人も多いのでは。
 マヤ作品によく出てくる「仕事出来るシーン」が非常にファンタジーなのだけど
 すーぱータムタムだからいいか。後述の僕のかわいい上司さまより
 シリアスだけどそこはどーでもいいんだろうなあ。多分。
 とにかく読者は恋愛模様に右往左往できるのでこりゃお腹いっぱいです。

11 :オトナリサマ:2010/03/28(日) 04:17:28
ときめきまっくん■

 読みやすい。俺はここからはいったからよかったのかもしれない。
 (聖高校生と同じ人だと認識してなかったので)
 なんとなく理想の交友関係や仕事環境を想定して描いたんじゃなかろか。
 ゆずらんタイプなのでとっつきやすくストーリーもそれなりに
 進展してゆくのでのんびり読んでもよし、ガンガン読んでもよし的な。
 黒澤を許せるか許せないかの一点集中ですが
 ときめきまっくんなのでよし。ときめきだから。

12 :オトナリサマ:2010/03/28(日) 04:18:21
僕のかわいい上司さま■

 まさかの二部構成というところにびくりつしました。状態。
 全て上司と部下を取り巻く人間関係の話なんだけど
 ちょっぴり愛憎入り混じりつつちゃんと上司と部下の関係に収束して
 後半は恋愛じゃない信頼関係が主題になってくのだけど
 何故かと問われればこの世界では男女共に「仕事のウェイト」が非常に大きいのかなと。
 後述のすぎながファンタジー過ぎたのでこっちのが普通なのかもしれない。
 職業倫理感云々より誰と誰の話だったのかなあ。

13 :オトナリサマ:2010/03/28(日) 04:19:02
すぎなレボリューション■

 これは疲れます。仕事とか恋愛とかそーゆー一部分の話を切り取ってというよりは
 運命とか生き方とかファンタジーとかファンタジー。バイタリティ完璧超人どもの祭典。
 タムタム派かすぎな派かと問われたら答えられません。
 ここまでやってハッピーエンドじゃなかったら許さねえって内容なんですが
 果たして何がハッピーエンドなのかわからんくなってくるレベル。いや、読者的には
 勿論主役達が全てに納得してくっつくとこはくっつけよってなってくれりゃいいんですが
 結局俺の読み方は刀は鞘に納まるべき的視点なのでアレなんだけど
 この人達はこの人達に出会わなければそれなりに幸せでめんどくさくなくて
 よかったんじゃねえかなって人達の祭典、でした。

14 :オトナリサマ:2010/03/28(日) 04:19:56
男爵校長DS■
男爵校長■

 言葉遣い。サクシュンとかもそうだけど独特な言い回しが素直な世界なので
 ある種の疲れを誘発する。思考実験そのものを笑いにしてるような。
 破天荒なキャラも汗をかいたり引いたりするのが00年代ぽくていい。
 常識人が非常識人を演出してるみたいな。同著者の光の大社員はもっとポップ。

武者武者道中ティラの介■

 作家が同じなので手を出してみたものの手付かず。
 俺は割りと保守的なので人外キャラに対して少しめんどくささを感じる。
 ティラの介、多分恐竜だ。
 追記:読み始めた。この作者は良い人しか描かないみたいだ。

15 :オトナリサマ:2010/03/28(日) 04:20:50
桃山汁■
桃まん■

 なんとなく表紙の絵が好きだったので。中身は拘束とか陵辱とか。
 その辺苦手なのでパラパラ。メタネタ皆好きだなあ。

Let'sぬぷぬぷスーパーアダルト■

 ううむ、マガジンで読んでた時はなんかなまめかしかった気がするのだけど
 絵がサッパリして規制が緩くなったら全然面白くねえや。。
 唯一気になるのはパンダのメタネタがどこまでいくのか。パターンに対して
 作中人物が飽き飽きしてきてからどうなるのか気になる。後述のラブリスでも
 同様のメタネタがあったけどうまく回避してたので。

16 :オトナリサマ:2010/03/28(日) 04:24:00
コケカキィキィ■

 水木漫画といえばコレ的に色んなとこで話題に出ますがそうかもしれない。
 戦争の恐怖を知ってる人が現代(当時)に対しても恐怖を抱いていて
 問題意識の強い人だったのかなと思う。平和だなぁ、とはならなかったんだなあ。
 収録されてる他の短編が異様にパンキッシュ。

 という先入観のもと読んでみたが「すげー」と思う反面
 じゃあ好きかと言われたらやっぱPOPな鬼太郎シリーズや糞神島のが
 俺は純粋に好きだよ。中身は一緒だろうけど外身で判断するじゃん人間だもの。

17 :オトナリサマ:2010/03/28(日) 04:31:02
喜劇駅前虐殺■
凸凹ニンフォマニア■
フラクション■

 駕籠さんです。
 「これはミステリーなのか?」みたいな帯がついてたと思うフラクション。
 連続殺人事件を推理していくと・・・。
 読み始めて確かに毛色が違う・・・と思いきや経路が違うだけで
 ちゃんと駕籠さんでした。ガッカリだよ!!!
 大ネタを大ネタとして一冊描かせてもらえるのはなんだかんだ良い扱いなんでしょうが
 昔の駕籠さんだったら16ページもしくは1ページに収まるネタではあります。
 ただ、魅せ方で良い感じのハッタリ感が出ているので
 駕籠真太郎を使った所謂セルフパロディだね。むしろ次が気になる。

 凹凸は18禁だけどやっぱり抜けません。

18 :オトナリサマ:2010/03/28(日) 04:33:28
万事快調■
大葬儀■
人間以上■

 上二つは代表作に推す人が多いみたい。実験的というか書込みがおかしい。
 大友氏や士郎氏の1ページの書込みを1コマに集約してそれが1ページに8コマとか
 あるわけだからコストパフォーマンス?は物凄い。だからって原稿料がいいわけでは
 ないだろうから仕事の値段って売れてナンボなんだろう。
 人間以上は買うか迷ったが表紙(新版)のゴキブリに釣られて。
 リアルゴキは嫌いなのですが漫画だとどうしても気になってしまうので。
 と、いっても表紙の通りに女の子がゴキにやられる話ではなくて・・・むしろ逆という。

 補足:ゴキファンの溜飲を下げる為かカバー折り返しに大大大サービス有り


                 や  め  ろ



19 :オトナリサマ:2010/03/28(日) 04:34:10
下町狂い咲きキネマ■

 この漫画なんだったんだろうね・・・。酷い事件だったね。

20 :オトナリサマ:2010/03/28(日) 04:38:41
百舌谷さん逆上する■

 ツンデレという病気を持つ女の子の話です。
 これは大変ですね。設定というか凄いルールに縛られるため
 作者大変じゃないかと。矛盾に厳しい読者層だと思うし。
 ほんとこれを読んでツンデレって女の子がやるからいいんだねって思わないんだからね!
 こないだ4巻が出ました。もう失速するだろうと思っていたら凄かった。
 画力がある人の悪乗りは性質が悪い。しかしこれ決着つくのか?

空談師■
家政婦が黙殺■
こども生物兵器■

 百舌谷さん同著者の他作品と短編集。質感が粘土のよう。

21 :オトナリサマ:2010/03/28(日) 04:41:03
あいらぶ日和■

 ふざけろ!

魔女っ娘つくねちゃん■

 アニメが面白かったけど漫画も結構よかった。榎本臭がするね。

デロリンマン■

 グチャグロ残酷漫画だと思ってたらなんてこった人情漫画じゃないすか・・・。
 ところで銭ゲバの最後のサングラスかけた人誰?著者近影なの?

22 :オトナリサマ:2010/03/28(日) 04:47:10
GO HOME■
ゾンビマン■
地獄小僧■
悪魔の招待状■
赤い蛇■
地獄変■
地下室の虫地獄■

 日野日出志でし。GOHOMEはつまらない。
 ゾンビマンはなんとなく筆にやる気が感じられなかった。
 勝手に言う。地獄小僧の展開を予想できた人は凄い。
 やっぱ名作と言われてる悪魔、赤蛇、地獄変は面白かった。でも全部描いてること一緒じゃないか・・?
 この時期のはなんか女の人エロイよね。任侠映画みたい。
 つうかコピー多用は演出を超えて金返せだよ。作者格好良いからって許されんぞ許すぞ。
 虫地獄はガッカリであった。ゴキ皆無に近かったし。なんだろう、虫が哺乳類みたいだったような。
 日野さん昔のが虫上手かったと思う。セミ食う話とか。

23 :名無し戦隊ナノレンジャー!:2010/03/28(日) 06:07:39
スカしてんじゃねーよ。マルゴリ ウホッ。


24 :名無し戦隊ナノレンジャー!:2010/03/28(日) 06:13:01
悪のキングの中の人ですね、分かります。

25 :オトナリサマ:2010/03/28(日) 20:55:45
http://www.youtube.com/watch?v=kp5OxEzxuSg
pendulumに加入すんだってヤバスカッコヨス。

>>23
スカすくれーがカッケェだろよ。なんで今スラダンだよウホッ。

>>24
8番目の人格です。1〜256番まで同じ人格ですけど問題ありますか!

26 :オトナリサマ:2010/03/28(日) 21:00:42
鳥男VSスクール侍■
スナック鳥男■

 正直苦手だ。絵が。ネタが。でも時が止まったような絵は面白い。
 この間、は嵌る人はまるんか。
 東京フローチャートとか眺めてみたけどう〜ん、、、だったので
 自分とは波長が合わないみたいだ。

いま出版が危ない!!■

 マジで!?なんていう危機感で買ってみたけど読んでない。
 関係ないけどふと思った。秋葉原って今アニメと漫画に特化してるけど
 もし若者がパタッとオタク趣味やめたらどうすんだろ。なーんてどの業界もいっしょか。
 「こんなことやってていいのか」って自問自答する娯楽って賭け事とオタクと煙草くらいじゃない?
 それでもやめられないんだからそれが娯楽の本質なんだろう。

 つってもあんま金が多方面に循環しなそうなモノのイメージがアルテッツァ。

27 :オトナリサマ:2010/03/28(日) 21:03:32
恋するふくらみ■
しあわせももりんご■

 成人漫画の方(上)はどちらかというと自己嫌悪に陥るのでアウトとして
 しあわせももりんごはこの題材で感動的な最終回を描いたのですげえと思った素直に。はりに。
 マコちゃん新刊でるそうです。やった!

カリクラ■
高速回線はうさぎの夢を見るか?■
デッドトリック!■

 カリクラ(上)が物凄い良くて他はあんまりだった。デッドトリックは専門店だと高いけど
 ブッコフ105円コーナーに並ぶからくそったれ金返せ状態。ギャグシーンがすべってるのが辛い。
 「引き」とか笑っちゃうよね。って誰かが何かで言っていた。
 たまにハッとする話があるからもう少し読みたいけれど亡くなってる。
 望月氏とよしもと氏からテーマを抜いたらこんな感じになるだろう的な絵。
 (上記二人にテーマがあるかは知らん)

28 :オトナリサマ:2010/03/28(日) 21:09:37
エロ漫王■
 
 エロ漫画雑誌の編集の話。18禁編集王です。
 ケイカと同じで業界あるあるものっすね。さらっと流す。

町でうわさの天狗の子■
雨無村役場産業課兼観光係■

 天狗の父を持つ馬鹿力女子高生の日常の話。
 と、故郷の役場で奮闘する青年の話。
 絵が可愛いから買ったけど「少女」向けじゃないっすね。人にお勧めしやすい。
 賞ガンガンとってるから勧める必要ないつうか今読み始めたら遅い言われそうだちくしょう。
 雨無のが面白いと思います。が、短編集読んでると
 実は短編の名手なのでは・・・と。広げるより畳むのが上手いと思う。
 これは少女漫画全般に言えるかも。週刊の少女漫画ってある?
 基本月刊で一話完結の印象があるので限られたページ数で収める力というか
 切り捨てる判断に迷いがないというか。男はあれもこれもと不器用じゃね?

29 :オトナリサマ:2010/03/28(日) 21:18:10
論理少女■

 可愛いライアーゲームとかカイジですね。毒にもクスリにもならんのでストップ。
 ゲーム対決部分がダルい。
 逆に論理パズル好きな人は頭の体操問題集的な感覚で読めるのかな?
 こーゆーのは絵が綺麗かもしくは凄まじい演出が無いときびしくねーかと思う。
 子供達に人気のカードゲーム漫画もあれ淡々とやってたら「ふーん」だと思うよ。

にんしんゲーム天国■

 ゲハ板を題材にしたウェブ漫画の書籍化。
 視点が割と公平というかむしろゲハを馬鹿にしてる感じなので読みやすい。
 軽いマトメモノとして秀逸だと思いマサイ族が
 にちゃんねらが2chの本をさほど買わないように(買ってんの?)
 当事者じゃない人が「なんだろこれ」でちょいと読んでみる感じ?
 誰向けなんですかったらまあサイトの閲覧者向けであることは間違いないのですが
 むしろ「本になる」ってのが価値です。まだ安泰だ!

変身■

 カフカの変身の漫画。帯に史上最低の醜悪なデザイン(変身後の)とか
 そんなことが書いてあったので期待しましたが・・・。
 別に現代的な解釈とか自由な展開とかも無かったのである意味つまらなかった。
 忠実っちゃ忠実なのかも。しかし何故この作家にこの企画。

30 :オトナリサマ:2010/03/28(日) 21:26:28
天馬博士の愛の渇き■
100万人のマスチゲン■
悪魔が夜来る■

 ぐはっ昔のサブカル臭。俺がこの作者に求めていたのはエロであって
 下ネタじゃなかったんだと思った。
 漫画というよりは読み物に近い。単行本の中が被ってる場合があるのでご購入はご愛嬌。
 昔はガンガンTVに出てたらしいけどどんな人だったんかねえ。
 

どぶさらい劇場■
貧困魔境伝ヒヤパカ■
ウオの目君■

 初めての作家って結構最高傑作から読んじゃうじゃないすか、不利だよね。
 と、こういうタイプの漫画を描く人がPOP意識するとなかなか良いと思ったのがウオの目君であった。
 新装版が揃わないのがもどかしい。
 しかし何故この手の漫画はA5なんだろうか。よしんばページ数が少ないとしても
 サイズがでかいと刷版数増えるし経費高くね?あんま刷らないだろうし。
 単純に大判で定価高めにつけられるからかな。

31 :オトナリサマ:2010/03/28(日) 21:28:50
大阪万博■

 あずまんが大王の資料とトリビュート漫画で構成された本。漫画だけでいいよ思っていたけど
 資料が結構面白かった。漫画の方は失礼というかむしろあずまんが嫌いなのかって内容のものが
 ちらほらあったんだけど作家ごとのカラーが圧力だの自主規制だのそーゆーので潰されてないって
 ことだと思うのでむしろOKサイン出したあずまんが側(?)かっこいい的な。むしろむしろ。
 あずまんががすげぇのはメタネタが無いこと!と思っていたんだけど
 第一話からメタネタあったね普通に。

地獄で笑ふ男■
カルトホラー漫画秘宝館みみず■
カルトホラー漫画秘宝館かえる■
呪われた漫画ファン■

 カルト漫画でよく話に出る奴を集めてくれた本。ナイスプレイ。
 読めたから満足、話の内容は・・・的なのが多いけど、読者を置いていくこの感覚と勢いはいい。
 最近の読者を置いていくタイプの漫画って堕ちていくか「置いていくよ」と前置きしてる感じがあざトゥースな
 気がするので知らんうちに置いていってくれるのがありがたい。
 言葉を借りると「ウケル」状態。

32 :オトナリサマ:2010/03/28(日) 23:37:53
むしろと逆と結局としかしを使わないで書けないものか。

33 :オトナリサマ:2010/04/02(金) 01:47:16
マンガ地獄変トラウマヒーロー総進撃■

 この本のせいで散財率が上がった。オタクに本作らせるとろくなことがねえよ。っていう褒め言葉でいいすか。

極楽町一丁目行かないで■

 もういいや。

不思議町怪奇通り■
ぶきみな5週間■

 第一線でこーゆーのも描かれてしまうと後人はどないすりゃええねんて感じですか。
 基本的に笑うセールスマン的な転落モノ集。俺は旅行記がどえりゃあ面白かった。
 特に賭け事のシーンと裏切りを題材にしたシーン。
 体験記って作者にとっちゃ筆を握ってる時点で過去の話なわけだから
 「結末」を知っているっつーことだよね。それを微塵も感じさせない構成ってすげえくね?
 「こいつ裏切ったんだぜ」っていう恨みがあるはずなのにすっげぇ良い人っぽく登場させたり。
 F氏もA氏も視点が怖い。

 と、大御所には当たり障りの無いコメント

34 :オトナリサマ:2010/04/02(金) 01:48:16
もやしもん■

 ドロっとする前に購読を止めたけれどそろそろブッコフ100円コースに乗ってきたようなので再度。

土星マンション■

 ガッと既刊揃えたけど面倒で読んでない。この人は短編くらいがいい、疲れっから。
 実は癒しとかじゃねえから!

みーたん■

 この作風ヒットしたのかわからんけどこの路線続けてほしかったですね。

放課後プレイ■

 これズルいだろう・・・
 非常に00年代的と思う。付き合うまでの努力の物語でもないし付き合ってからの努力の物語でもないし
 ギリ無くなってもいい(という言い訳のもとの)楽な関係性を続けていくであろう物語。
 しかし何処か漂う緊張感が不思議。


35 :オトナリサマ:2010/04/02(金) 01:48:59
シスタージェネレーター■
ハルシオンランチ■

 画力ある人の悪乗り。今、作家に神秘性とかねえから。何に影響されてるとか何を愉しんでるとか
 おっぴろげでまんちょろげです。マイスペースとかツイッターとかブログっす。むしろそれを武器にしていますか。
 斜に構えておもしれーって言う感じの漫画。「あれめっちゃおもしれー」ではないんじゃ。

さよなら絶望先生■

 こんあめんもくさいのがうれてるんだから世の中めんもくさいひとがふえたんやで。
 めんどうなじぶんすき。

太臓もて王サーガ■

 そりゃ無理だよ。
 
ハレグゥ■

 完結した。しかし、後半登場人物の違いがわからず。

巨娘■
からん■

 巨娘はパサッとしてるけど読み応えがあってなかなか面白いです。
 俺は一歩間違えると危ない優等生が好きなのでビキビキくる。
 からんでもそうだけど「絶対的な強者」というキャラが作中に存在して
 物語の輪郭を担っていると思われる。じゃないと非常にふわふわした
 なんの漫画だ、ということになるのでは。
 あとは神戸在住を。珍しく端的なものから突入パターン。

36 :オトナリサマ:2010/04/02(金) 01:53:04
LOVELESS■

 新井さんです。実はペケで脱落してしまったけど再挑戦。
 メタネタ絡んでるけど実は至極真っ当な友情物語というかなんだろ
 この人いっつも照れ隠しなのかなあ。逆にうさんくさく見えるのが本音なのでしょう。

脳髄ジャングル■

 うめえけどそれが逆にだめだ!

タビと道づれ■

 きびしい・・・

B型H系■

 こーゆーダラダラ系割と好きだ。ダラダラ読めるからだ。
 掲載誌が何処でもさんり節ってのもすごいこったよ。他しらんけども。

カラスヤサトシ■

 ダラダラを売りにしてるのはダメだ!



37 :オトナリサマ:2010/04/02(金) 01:56:51
花咲ける孤独■
嘆きの天使■
神の悪フザケ■

 山田花子だ。わかんねえ。
 とりあえず視点は「普通の人」「一般人」を目指していると思われるんだけど
 明らかに卑屈。つまり俺みたいな明るく振舞っているけど根暗タイプにガッツリ
 くるわけだと思う。ただし、このタイプは同属嫌悪とナルシストを併有してるので
 こういった作風に対して懐疑的になる。どっちかつうとリア充のがこういう卑屈漫画は
 面白く読めるはず。卑屈の一言で片付けてはいけないのかもしれないが。

午前3時の無法地帯■

 面白かったけどだからなんだって感じだった。
 自分は仕事も恋愛も!ではないのが今の時代を反映していますか?
 おそらく内容よりは装丁と売られ方で人気が出たパターン。
 基本的に読者の共感を得るのは脇のライバルキャラではなかろうかと思う。
 それでも主人公補正でメインを応援するように描かれてはいるけれども
 で、恋愛経験に乏しい俺は「何故この女の子は好かれたのか」論争が勃発するのだけど
 まず、第一に、女の子は女の子ってだけで好かれる対象になると言っても過言ではないのだ・・・!

誰も寝てはならぬ■

 これは雑誌で読むからいいんだと思った。一冊まるごとこのテンポって
 結構しんどいものがあるぜ。しかしこのタイプの作者さんは呼吸をするがごとく
 ネタが溢れ出てくるんだろうか・・・恐ろしい。
 個人のブログでも一年に一度くらいしか面白いことって書けないと思うけど
 コンスタントに面白い日常が出てくるって相当だぜ・・!

38 :オトナリサマ:2010/04/02(金) 02:01:19
共鳴せよ轟高校図書委員会■

 高校生の図書委員会モノ。まんま。
 完結しました。紙屋氏と概ね同意見。キャラで展開していく4コマ。
 しかしこの高校生たち、およそ高校生らしくない。
 俺が高校生の頃、もっと俗っぽかった。
 おそらく文系おとなし系理想の高校生活はこれなのでしょう。
 爆笑はないけど「わかるかも〜」ネタの宝庫。イメージでいうと佳作。
 が、今はあれなの?デビューが即その人の代表作になるくらい
 キャラとか展開を扱いこなす(逆に言えば机の範囲が決まっている)
 作家さんが多いのかなあ。
 
飛鳥井全死は間違えない■

 美女が美少女とフラグを立てまくる話。って帯に書いてある。
 久しぶりに漫画以外を買ったつもりがコレ系だから終わってる。
 もういいよこーゆーの!西尾維新のせいか。
 こいつらの世界だと、例えば赤い林檎があたかも赤いゆえにその存在を
 保っている何故ならば〜で〜で〜だから〜つまり〜
 的な「なんてすげぇ林檎なんだ!」的なうまく伝わりませんか的な。
 ようは大したことないことを凄い大したことのように思わせる
 口が達者な奴らのやりとりだってことだぜ。好きだけどね。
 でも読んでないけどね。

39 :オトナリサマ:2010/04/08(木) 00:41:01
HUNTER HUNTER■

 何気に新刊ちょいちょい出てますね。これとジョジョは雑誌で読むべき漫画でしょう。
 単行本だと割りとこじんまりとしてしまって魅力半減ですね。
 「うおおおやべえええ来週マジどうなんだよ!!」という連載漫画の正しい読み方。

スティールボールラン■

 途中でやめたのを一念発起して。100巻記念もあったので。
 やっぱボス戦だなあと思った。ジョジョは常に死闘だけど基本的に
 ボス間近になるまでは緊張感がない。だからこそボス戦というかだからこそボス。
 今回は4部のアナザーワンバイツァダスト的な空気を感じたのだけどどうだろう。

3月のライオン■

 ほんと自分の存在意義の確認と居場所探しに忙しい奴らだぜ!

灰になる少年■
ザムーン■

 どういうことだよ・・・

40 :オトナリサマ:2010/04/08(木) 00:42:00
宇宙賃貸サルガッ荘■
変ゼミ■

 変ゼミは新しくなってから明らかにダメかなあと思ってたら
 新刊で一冊まるごと使ってぶっ飛ばしてくれたからよかった。
 しかし宇宙賃貸こんな面白いとは思わなかった。

かげふみさん■
来世で逢いましょう■
Lovely■
小さな世界■

 一見派手だけど退廃的な空気が漂ってんす。
 自傷や人死に当たり前の世界観なので展開的にはぶっ飛んでる気がすんだけど
 読んでる間はシラフじゃなくなるので自然なんすね。それって損かな?
 恐らく主題はそこじゃないんだろう。絡む人間がどれも捨てキャラなようで
 実は全てに絡んでくるような進行は大変だ。

儚い羊たちの祝宴■

 ラスト一行に拘った短編集だそうだ。ハードカバーはイマイチ携帯性に欠けるので
 一話しか読めていない。フェアっぽくしていくとどうしても言い訳がましくなるから
 ラスト一行でひっくり返すの難しいと思う。正直「隕石が落ちて地球は滅びた 〜fin」くらいでいいよね。

41 :オトナリサマ:2010/04/08(木) 00:42:49
化け猫OLタマミさん■

 なんのこっちゃという。こういう作風って次もこの人の読みたい!とかならん気がするんだけど

べっちんとまんだら■

 なんのこっちゃという。格好良いからいいか・・・。

やおよろっ!■

 ドイヒーってこういう漫画だろ・・・。っていうのを狙ってるっつうんでいいけども。
 最後の方のメタネタだけ不覚にも負けた。これダメなオタクの読み方だと思った。

ひらめきはつめちゃん■

 シュール?

群青■

 確かに持ち上げられると思う。「魂を削ってる」の帯は帯らしい帯。
 殺人をした女と殺人をさせた女の逃避行の話。
 出てくる奴らのスペックは総じてリア充(ぼくのかんがえたかんぺきりあじゅうこんてすと)
 なのに社会的に認められない一部分があるので生き辛いねいって。

42 :オトナリサマ:2010/04/08(木) 00:45:02
赤色エレジー■

 わかった。70年代とか00年代とかで生き方が変わるわけじゃなくて
 ある一定の層が一定の生き方をしているだけなんじゃねえかと。

友達100人できるかな■

 この人出てきた時から割と完成されてたぽいから安心できるのだけど
 そーするとどれを読んでも同じ感じに。多分最初に読んだ本がフェイバリットになるタイプ。
 とか知った風なこと書こうしたけど、この友100は1話1話がラブロマ1冊分くらいの
 破壊力があったので素直にすげえと思った。
 あと作者すげえ良い人なんじゃねえかと思った。何故かというと、まあ作風もありますが
 オマケページ。初期設定画をことごとくボツにしてことごとく優しい顔に書き直しているという。
 捻くれた顔とか暗い顔とか受け付けないのかなあと思う次第。

いちごオフィス■
放浪の家政婦さん■

 またマヤ先生すか。って感じですけどいちごは得意のほのぼの職業説教モノ。
 家政婦さんは人間関係再考モノといった感じ。家政婦面白いよ。

43 :オトナリサマ:2010/04/08(木) 00:46:20
ハニカム■

 きたよまたファミレスものだよ。かなりWORKINGと被ってるというか。
 メインヒロインが交代するのもくりそつ。どっちが先かしらんけど。
 お菓子みたいに読めるのでいいです。

おもいでエマノン■

 なんのこっちゃという。雰囲気に負けた。
 前生物の記憶を全て継承する生物の話(今は人間)、人格崩壊しないのが凄い。

パパがも一度恋をした■

 この絵柄でこれはひでぇ。どこをどうすればハッピーエンドになるのか想像つかないけど
 なんとか凄い力でハッピーエンドにならねえかと思う漫画ランキング暫定1位状態。
 死んだ奥さんがオッサンに憑依して父娘のところに帰ってくる話です。だめだろ。

ガーデンオブエデン■

 久しぶりにこいずみまり。なんだかんだ真面目にたくさん描いてるなあという印象。

44 :オトナリサマ:2010/04/08(木) 00:47:44
花やしきの住人たち■

 ハニカムの人。遊園地職業モノかと思ったら花やしきという女子寮の物語。
 このめんどくせー感じ、KIRAIじゃないZE。
 えっ、アニメ化すか?それで沢山書店に並んで俺が知るといういつもの構図・・・!

そこはぼくらの問題ですから■

 花やしきの人。あれか、わかったぞ、この人は「健気な女の子」と「イケメン」が
 すきなんだ。絶対そうだ。しかし、残念なことに作風をなんとなく把握すると
 ハニカムの面白かった部分(意外性)が割と普通であったことがわかってしまうので
 ファースト読みTHE初体験は重要だと思った。何を言っているの。
 これは「超絶イケメンロリコン」と「変態嫌いの女の子」の話。

進撃の巨人■

 AKIRA以来の衝撃という宣伝文句に釣られて爆死。
 リアル鬼ごっこ漫画版の時に感じた「しょぼっ」と似た印象。
 でも逆に臆面も無く描けちゃうってのはむしろすげーのかも。逆にむしろ。
 多分2巻も買うでしょう。AKIRAじゃないけど。

45 :オトナリサマ:2010/04/08(木) 00:48:45
浅尾さんと倉田くん■

 クラスメートととの付き合い方がわからなくなった女子高生の話。
 びっくりするくらいストレート。多分10年前だったらこーゆー表現は
 素人臭いとか稚拙とかとにかくダメな感じになってしまうと思うのだけど
 (同じテーマでも昔ならもっとかわかりにくく描いていたはずという意味)
 今はこんな感覚で全然OKて感じ。俺が思うに今って10年前より自分の意思を
 オープンにしても良い感じ。てか隠すと八方美人でつまんねー奴。

 しかし俺の親父年代が子供の頃ってこーゆー問題ってあったんかな。

恐ろしくて言えない■
一陽来福■

 久しぶりの桑田さん。恐ろしくて言えない、は霊感少年と不運な少年の話。
 だったのだが2巻(文庫版)からは霊感少年の妹(二重人格)と不運な少年の恋愛が主題に。
 桑田さんは作風がブチ明るいからカモフラージュされてしまうけど割と辛辣なテーマを扱うイメージ。
 (教師と生徒の恋愛とか獣人と一般人の恋愛とか)
 解決しよーがない問題を扱うけどまあでてくる奴らが総じてマイペース(であろうとする)な
 人達なので暗くはない。
 二重人格の恋は果たして・・・てのは読んでもらいたい。
 んで最後の方(作品完結後の後日談)でもう一度霊感少年にスポットがあたります。
 いや主人公なんですけども。
 「霊が見えてしまう人の安息とは何か」っつーのが巻末書き下ろしで
 一応触れられております。っつーかこれは最初の命題だったと思うのだけど
 作品内ではもう一人の主人公である不運な少年が早々に解決してしまったようなので
 結局もう一つの解決策は言及する必要がなかったのかもしれません。

 しかし少女漫画って結構作者本人による同人誌的な後日談が出てくるので
 「やっちまったな!」的な微妙さを感じることがある中これは良い後日談だなと思いました。
 それこそ「描き残したこと」なんだべな。

46 :オトナリサマ:2010/04/08(木) 00:51:55
虹ヶ原ホログラフ■

 初めての浅野にいお。俺は絶対迎合しねぇと避けてきたがそれは逃げなので。
 しかしこれが最初でよかったのだろうか。自力では物語の構造が把握できなかった。
 俺の解釈だと夢オチサスペンスになってしまうんだけど、解説サイトを覗くと
 どうも時間軸が交錯するある種のセカイ系と言えるみたいだ。
 というか解説ありがとうだよ。

お花畑で会いましょう■

 サブカルラブコメかと思ったらなんとびっくり闘病恋愛サスペンスまさかの奇跡体験
 アンビリーバボォだった。おまっそこっラストっ、ダメだろ!と流石の俺でも奇跡体験だった。

ゲンセンカン主人■
リアリズムの宿■

 つげ氏のは出版社ばらばらに全集的なの買ってしまうともう未読の話を
 追っていくのが面倒で(代表作は大体どれにも載ってる)
 暫く逃げてきたけど100円ならいいかと。しかし並びって重要ですね。
 同じ話でもミステリアス集の中に入ってるのと旅モノ集に入ってるのでは
 がらっと印象変わる。つまり初読で本質を捉えきっていないつうことですか。
 先入観こわ。

47 :キセイサマ:2010/04/22(木) 00:28:47
今日の5の2■

 みなみけが結構切れのあるイメージだったので
 こんな何もない感じとは思わなかった
 これは面白いのか・・・?

おひっこし■

 とにかく小ネタを仕込みまくる作家さんだけど
 実は本当はそんなに描きたいことがないんじゃなかろか。
 表題作に関しては「えっ」ていう着地点だったので結構よかった。
 というか邦画みたいだった。単館青春モノみたいな?
 極楽町のパロディってもしかして初というか唯一?

48 :キセイサマ:2010/04/22(木) 00:38:31
HIGH SCORE■

 近頃読む作家さんが若くしてデビュー系だけど
 これ最たるものです。形容詞が「作者が中3から15年間
 描き続けてるハイテンション4コマ」というりぼんコミックス。
 新刊から順に遡って読んでしまったのでストーリーが全く
 わからない。
 ギャグ漫画って段々キャラの役割が曖昧になっていきませんか?
 なんだろうバカボンがツッコミを始めると怖いみたいな居心地の悪さ。
 手しか見えない家族の話とか最近見たのですけど
 もうギャグじゃないよね。

赤ずきんチャチャ■

 ほのぼのすぎて大爆笑できねえ。ちくしょう。
 間の巻が見つからなかったので1巻から5巻に飛んでしまったのだけど
 魔女と師匠がイチャついてるのが解せねぇ。
 中身は割と変態ネタで安心。つうか少女漫画のが先取りしてるんや。

49 :キセイサマ:2010/04/22(木) 00:46:10
聖おにいさん■

 題材は手垢で大仏ができるくらいの危険な設定だと
 思いマスクド竹之内なんですがキッチリ仕上がってて
 こりゃ話題になりますわい。というか絵が普通に上手い。
 荒川の方が荒れてるというか掲載誌の問題?
 ポツリポツリと大仰にナイーブな笑い・・・

50 :キセイサマ:2010/04/22(木) 00:58:28
苺ましまろ■

 何故かくやしいけど声を出して笑ってしまった。最近の大ヒット。
 次の巻に行くのがもったいねえって感じで二回くらいずつ読むという
 気持ち悪い保坂。
 おそろしいことに、ボケ役のボケに対してツッコミ役が
 笑いを堪えてしまう的なシーンが何度か出るのだけど
 そのネタが本当に面白くないと本来あっちゃいけないシーン
 なわけだからそんなシーンを描けちゃう作者おそろしい。
 面白かったかと問われると難しいけどよう入れるなあと。

BLOOD ALONE■

 なんだこれ。と思った。青年と美少女(吸血鬼)が一つ屋根の下で
 暮らすという触れ込みから俺はてっきりツンデレ的な何かかと思っていたら
 ドストレートであった。この感じで5巻以上続くってそりゃすげぇ。
 相当だぜ。もう痛いのは嫌っていう読者が増えちまったんだと思うぜ。
 どうかしてるぜ。のほほん物語だけど裏にゃくら〜い過去話ちょいちょいあるみたいで
 日本人大好きか!どうかしてるぜ!

51 :名無し戦隊ナノレンジャー!:2010/05/02(日) 20:53:12
イ呆 シュ

52 :ジッカサマ:2010/05/03(月) 03:23:39
保守ありがとうござます。
規制すごいね。かまわんけど。
今は実家なので書き込めるかな。

ちよちよ■

 デブい鳥と美人女子大生?だかフリーター?だかのコメディ。
 恋愛要素が薄いので楽に読めるけどテンションが全体的に高いので
 疲れる。常に手探りな空気が漂ってるのでそーゆー(素人臭さ?)のが
 苦手な人はダメかも。基本良い人しか出てこないので辛くはない。

KIG 彼氏いないガールズ■

 イモっぽい女、すぐ金で解決しようとするネクラ女、美人だけど毒舌女
 という彼氏が出来ない面々がモテようと努力する漫画。

 だったはずだけど多分。読んでる時は結局なんの話かわからんかったけど
 今こうキーボードポチポチ叩いてると「ああ、確かに一応ちゃんと最後まで
 そのテーマ描ききったんかな」と思い始めてきた。
 線が少ない絵なのでのだめの人のタッチに近いかも。話はわりかし間延びし
 てるというか絵がぼんやりしてるので話もぼんやりしてるかも。
 なんか悪口っぽくなって申し訳ないけどああだこうだ書けるってことは
 割と気に入ったのかなあ。

53 :ジッカサマ:2010/05/03(月) 03:36:08
ゆるめいつ■

 浪人生のゆるいアパート生活4コマ。
 萌えまでいかないゆるい日常系の最右翼かと思ってましたが
 割と後発の人だったということを奥付で知る。

 「こんなんじゃダメだ!」という脱却思考が存在しない世界です。
 3月のライオンとかとは全く逆ベクトル?比べるものではない。
 居心地はいいけど緩やかに死んでる的な。

 受け入れられるってことは結構余裕があるのかな?
 00年代ぽいです。

54 :名無し戦隊ナノレンジャー!:2010/05/08(土) 01:09:49
http://windyakin.if.land.to/src/up38_2066.jpg
http://windyakin.if.land.to/src/up38_2067.jpg
http://windyakin.if.land.to/src/up38_2068.jpg

55 :名無し戦隊ナノレンジャー!:2010/05/18(火) 03:37:21
アマシラノト

56 :まがたまっ!:2010/05/21(金) 00:05:52
ニーアレプリカントとかゆうゲームのエンディングが○×△□
というので見てみたら
どらぐおんどらぐーんつくった会社だったという
たまにいる
尖ったまま大人になってしまった子供たち・・・!
という感じだった
でも今回のENDはなるほど!と素直に

57 :まがたまっ!:2010/05/21(金) 00:06:51
書き込めたぞッ!!!!
保守ありがとうヒルクライムと誰か!

58 :まがたまっ!:2010/05/21(金) 00:09:23
探偵綺譚■

 初めての石黒正数。
 最近思うのは何故女の子を軸にしないとダメなの?ということです。
 恐らく女の子じゃないと成り立たない、、、という漫画多いと思います。
 ではなくて、逆か。少年誌じゃないから少年が主人公じゃなくてもいい
 ということなのかもしれない。

 仮に作家が自分の中の理想像を絵に起こすとして
 こんな男になりたい!じゃなくてこんな女の子がいたらいいな
 が先行してるのかな?というのはイメージか?

 超バトルとか超恋愛とか描く人が
 じゃあ実生活では青春時代では
 超そんなことを願っていたのかというと
 全然違うよな。
 じゃあどっからその源泉が沸いてきたのだろう。

59 :っ!:2010/05/21(金) 00:38:23
寄生獣■
四丁目の夕日■

寄生獣は超名作と言われていながら読んだことなかったので
今更読んでみたんだ。めちゃくそ面白かった。
四丁目の夕日は三丁目の夕日の山野一版的な?いつもの低所得者残酷物語。

どっちの作品もようけ人が死ぬンだけど死に方の描写が
真逆も真逆。寄生獣での死は一瞬なのだけど「ああもっと生きたかった」という
悔恨の表現。あんなにサッパリした絵なのにやけに感情的。
四丁目の方はねちっこく人体破壊されるけどそこにはもう心がない。空虚も空虚。
10巻あるのに物凄いコンパクトで大規模な寄生獣と
1巻しかないのになんだかわかんない四丁目の夕日。
漫画ってなんでもあるね。

60 :っ!:2010/05/21(金) 00:53:41
そっと好かれる■

ずっと黒田硫黄だと思ってたら小田扉であった。
なんだろうこれこそこんな女の子がいたらいいな漫画じゃないのか!
全体的にしかめっつらの女の子がいたらいいな!

それでも町は廻っている■

ついに手を出してしまった感があるけれども
なんか最近では珍しく主人公が人気投票一位を
とるようなずるい漫画だった。皆がちょいちょい良いこと言う。
すげーなあと思ったのが登場人物が誰と会話するかで表情や雰囲気が変わる
とこです。あたりまえか。

61 :っ!:2010/05/21(金) 01:16:47
血まみれ天使■

今回はそれほどぶっ飛んでなかった。エログロのグロがぐろって感じ。
読者からの手紙シリーズってこの界隈の人結構やってね?
ニッチな作品描く人ほど常識人に見えるのはギャップ。

海月姫■

アニメ化っすか。だから俺が知れるのだパターン。
腐女子だけのアパートに女装男がやってきたヤアヤアヤアてな話。
あんま面白さがわかんなかった。

ウェンディ■

俺の中ではフリージアのイメージしかなくて高橋ツトムぽいのかなあ
なんて勝手におもってたら割と真面目じゃない人だったらしい。
べっちんとまんだらより素直。

62 :っ!:2010/05/22(土) 22:30:38
絶対可憐チルドレン■

超能力美少女漫画。安定したサンデー臭がひでぇ。
今ンとこ現実の社会には歴史を変えちゃうような超能力者は
認知されてないけど実際テレポートだの出来る人がいたら
世界の秩序の為に殺される気がするよ。
密室殺人とか推理小説なくなっちゃうよ。
この漫画とは関係なかとです。

踵の落書き■

出版社転々とするよくわからん漫画家。
男より強い美人だらけの短編集。絵すげー上手いのに
なんにも残らない。多分伝えたいこととか無いんじゃなかろうか。
潔い漫画。

ヤサシイワタシ■

大学生活、サークルっつーモラトリアムの中で
各々がテツガクぽいことで争うっぽい恋愛漫画・・・?
痛いように見えるけど実は皆人形のような外向きの人格と理屈同士で
会話しているようなので誰も傷ついていないかも。
台風のようなメインヒロインが本当に只の台風で
おそらく読者は好きになれないんじゃ・・・?
誰か解説とか解釈頼む。

63 :ッ!・・・ッ:2010/05/23(日) 20:39:11
65daysofstatic
Holyfuck
flyinglotus
shitdisco
sunshine
DJshadow
PlametMuコンピ
richarddevine
zeroDb
pendulum
kulashaker
basementjaxx
theburnsideproject
nicenice
coldcut
felixdahousecat
theblackghosts
captainbeefheart&themagicband
letsgotowar
phantomplanet
thebrokenbeats
svoy
mydisco
liars
keenhouse
相対性理論
やくしまるえつことdvd
MGMT

64 :ッ!・・・ッ:2010/05/23(日) 21:05:30
65daysofstatic■

新譜。前作まで割と繊細な打ち込みでIDM寄りだったのに
今回最近のエレクトロに振り過ぎつうか極太キック+ブリープで
kornがデジ化した時並にビビッた。でも轟音ギターと速度は健在。
これまでのファンからするとどうなんでそ。
俺はかなり理想に近いので良かった。恐らく飽きるけど。。。
ナカミチで聴くとウオォォォ系。

shitdisco■

雨後の竹の子と言っていいのかダサい方のディスコパンク。
某邦バンドがライナー寄せてるけど何故か上から目線で
このshitdiscoも大概だけど、ちょっおまっwwwと思った。
キラートラックしか聴かない俺でさえ引っ掛かるところがなかった
そう、中古屋でゴミのような値段になるだけはある・・・。
結構雑誌とかでも紹介されてたような気がするけど暇だったのかな。

sunshine■

これも打ち込みロック。15年目のアルバムらしいけど
15年もやってて若い子みたいな音鳴らしててなんてこった。
15年てほんとかよ、と思った。日本盤出てるし売れてるのかなあ。
結構攻撃的な音と見せかけてあんまはっちゃけて無かった。
15年という月日が説得力を物語っていた。ちょっと好きだった。
バックミラーに映る過去はあの角を曲がると共に忘却の彼方に吸い込まれていった。

65 :まんがのまんてなんだ:2010/05/27(木) 22:42:05
放課後プレイ2■

まさかの2巻(2巻目ではなくてツーらしい)。
前作は自宅+ゲームだったけど今回は部室+漫画。
ちゃらいオタクと漫研部長二人だけの
ぐぎぎぎががががばばばぎゃーす。

flyinglotus買うのに三週間も悩んだのに
何故かこの本は平積み即レジ余裕でした。
何故か解りません。ちきしょーまさか前作が好きだったのか。
行為が全てだとするとそうです。

前作が割とリアルだったと思うのですが
今作は割とファンタジーな気がする。

しかし毎度のことながらアプローチする側が
何故アプローチされる側を好きになったのか
よくわかりません。何故なら俺はこの漫画の中の人じゃないから。

メインヒロインの顔が凄い。これはソバカスなのでしょうか。
既に水木しげるの域。

66 :隊員「エネミー接近!」隊長「え?ねみー」:2010/06/06(日) 01:43:55
the bloodybeetroots
http://www.youtube.com/watch?v=rvNTrvJorbs
autoKratz
http://www.youtube.com/watch?v=Ef-twWN0CO4&feature=related
Mstrkrft
http://www.youtube.com/watch?v=N_y_Y9IxDwc

中古でよく見る上二つ。bloodyは未だに流行の音で好きかも。
下品くさいけど実は優等生的な(セレブという言葉に反応)。
autokratzは…サビ前まではいいけどフツーに歌モノで
ちょっとやだなあという印象。
mstrkrftは知らない内に新譜が出ていた一年前。
多分中以外買うだろう。

Ben Westbeechが400円だったので買った。昔ラジオでプッシュされまくってた
http://www.youtube.com/watch?v=Q3FXuFz3Yrg
この曲しか知らんのだけど、2007年て2010年からすると凄い昔に感じるな。
覚えてないけど当時もこれを2chに書き込んでいた。
面白みとかないけど丁寧すね。

67 :隊員「足が着きません!」隊長「この腐海、深い」:2010/06/06(日) 02:07:47
うさくんの脳みそやわらかい■

いつも通りなのになんかパワーダウン?
つうか書店10店くらい廻ってやっと買えたよ。
全然入荷されてないようさくん。
ブログだとうさくんの近所にゃ5冊あったらしいけど
むしろ入荷した本屋が頑張ったよ。
秋葉を基準に考えると一般書店は逆にシビアな調整してんだろね。

ハニカム■

まさかのWORKING大売れでこっちどうすんねんという
感じだったけど既にファミレス漫画じゃなくて季節の行事を
淡々とこなすハーレム漫画に…。

となりの怪物くん■

今の作家さんは綺麗な絵をスイスイ描くなあと思った。
最近の少女漫画はメジャーしか知らんけど忍ぶ恋とか
あんましないよね。素直に感情出すし。
モヤモヤ→告白→成就じゃなくて、告白→成就からそっからどうすんのという。
俺は前まで告白=成就=物語のエンドだと思っていたのだけど
実は「成就」が「成就」じゃないのが今のトレンド?
あまり先が気にならないタイプの漫画でした。

68 :ぬっぺふほふ靭帯損傷:2010/06/06(日) 02:39:02
超絶凄いグラフィックでゲームやりたい。PC欲しい。
http://www.youtube.com/watch?v=LW9SJqIJqdM&feature=player_embedded

69 :名無し戦隊ナノレンジャー!:2010/06/07(月) 18:08:52
http://www.masterbloodfer.org/index2.html

70 :名無し戦隊ナノレンジャー!:2010/06/07(月) 18:11:34
すまん誤爆

71 :名無し戦隊ナノレンジャー!:2010/06/08(火) 03:52:55
いいのよいいの

72 :ぬっぺふほふ靭帯損傷:2010/06/09(水) 00:54:26
http://www.youtube.com/watch?v=nD1VM6ML57w&feature=related
http://www.youtube.com/watch?v=cvtn-01R-6M

73 :同化してるぜ:2010/06/13(日) 21:17:09
生活■

青林版にWEB連載をくっつけた完全版。
正直1巻の時点で面白くなかったけど
完全版になったことで「ああ、本当に面白くなかったのか・・・」
と確認させられてしまった感がある。
内容は自警団の内部抗争。

フリージア■

期待してなかったからかもしれないけど
物凄い面白かった。「漫画」だった。
内容は、公的に敵討ちが認められた世界でのなんやら。
魅力的な人物が出てきては死んで出てきては死んで。
10年上半期は苺ましまろとフリージアと寄生獣に
持ってかれたというまとめで一つ。

45 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)