5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

CFD取引業者でいいのは… Part2

1 :Trader@Live!:2010/06/04(金) 18:31:02.26 ID:R0S/n27d
【証券CFD取引の主なメリット】
●超低資金で始めることが可能ながら「売り」から入ることも可能になっている点
(CFD「JP225xx」1CFDから取引可能。(原資10000円、レバ20なら取引証拠金500円で取引スタート可)
●1つの口座で株式(株価指数)、為替、債権、資源(商品)など、さまざまな対象への投資が可能な点
●望むなら"超"ハイレバレッジ投資も可能な点
(株価指数先物ならレバ50可能業者(インヴァスト証券)、レバ100可能業者(CMC Markets)も存在)
●全時間帯での通算取引が可能な点
(日経225先物市場の建玉をCME市場では決済できないがCFD「JP225xx」は全時間帯で売買/決済可能)

【証券CFD取引の主なデメリット】
●取引コスト率(取引トータルコスト)が投資対象を各個に扱う業者と比べて高い点
●取引システムが投資対象を各個に扱う業者と比べて不安定になることが多い点
●ミニマムチケットフィー(個別株CFD/ETF CFDにおいての「最低手数料」のこと)がある点

【証券CFD取引のコスト比較の一例】
★CME日経225 先物1枚とCFD「JP225xx」500CFD との往復取引コスト(日経225先物ミニ5枚相当)の比較

SAXO系CFD(ひまわり/DMMなど) 6000円
GFT系CFD(オリックス/インヴァストなど) 場中=4000円/時間外=7500円(場中スプ8/時間外スプ15)
CMC Markets 場中=6000円/時間外=12500円(場中スプ12/時間外スプ25)
FX Online 4000円〜30000円(基準スプ8。最大30まで変動の可能性あり。100CFD相当が1単位。)
カブドットコム証券 往復取引手数料 1974円(CME取引時間20:00〜翌6:15(冬時間)) ※
松井証券 往復取引手数料 2100円(CME取引時間20:00〜翌6:15(冬時間))

※ カブドットコム証券はキャンペーン期間(2009年11月30日(月)まで)は取引手数料片道493円。
(この期間の1枚あたりの往復コストは986円)

総じると、JP225xxは時間外は「FX Online」、場中は「FX Online」かGFT系が有利なようです。
「FX Online」は他所と最低単位が異なるため極少資金の場合は時間外のSAXO系も視野に入ります。
この優位性比較は他の主要市場の株価指数CFDについてもほぼあてはまります。

【レバレッジ投資のリスクとリターンについて】
仮に100万円の資金をレバレッジ20倍で全力投資した場合、原資2千万円相当への投資になります。
もし1日で10%思惑方向に動いたとすると200万円の儲けです(スプ差引除く計算)。逆もまた然り。
日経指数への投資についてではCFDも日経先物も投資感覚にそれほど大きな差はありませんが、
個別株式では現物取引や信用取引と比べて同じ投下金額あたりの利益/損失は大きく変わります。

前スレ
CFD取引業者でいいのは… Part1
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/livemarket2/1269550141/

18 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)