5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

大谷、藤浪、松井裕 初開催の21歳以下W杯で夢トリオ

1 :風吹けば名無し:2014/01/23(木) 17:38:00.77 ID:N47wkPtZ
 夢トリオの結成だ!国際野球連盟(IBAF)が今年11月に台湾で21U(21歳以下)ワールドカップを初開催し、日本はプロ・アマ混成チームで出場することが22日、分かった。
2017年の第4回ワールド・ベースボール・クラシック(WBC)の中心となる世代。代表入りが濃厚な日本ハム・大谷翔平投手(19)、阪神・藤浪晋太郎投手(19)に加え、
楽天のドラフト1位・松井裕樹投手(18=桐光学園)にも招集の可能性があり、「若き侍」が世界で大暴れする。

 次世代を担う若き侍が今秋、台湾に集結する。21Uワールドカップは、IBAFが若手の底上げを目的に新設。WBC、来年3月に日本で第1回大会が開催予定の「プレミア12」に次ぐ国際大会として位置づける。
球界関係者は「日本はプロ・アマ混成チームを組んで出場する」と明言し、NPB所属選手にも参加を要請する方針だ。

 出場資格は21歳以下だが、「オーバーエージ」として23歳以下の選手も3人まで同時出場できる。
侍ジャパンを頂点に12歳以下のジュニア世代から一貫強化を目指す日本球界にとって、この世代による世界大会は、小久保監督の下で王座奪回を目指す2017年開催予定の第4回WBCに向けた試金石となる。

 21U日本代表の監督は未定だが、プロ野球OBから選任する方向で調整中。大谷と藤浪は同じユニホームに袖を通したことがあるが、松井裕を加えたドラフト1位トリオの初合体は魅力的だ。
WBCへとつながる21Uワールドカップ。3人の競演は日本球界の未来を輝かせる。 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140123-00000005-spnannex-base

3 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50


read.cgi ver 05.04.09 2022/06/21 Walang Kapalit ★
FOX ★