5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

世界史上最高の軍事的名将

1 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 11:27:39.18 ID:eCk5hHMC
現在のランク付け

A:ティムール、アレクサンドロス3世、チンギスハン、洪武帝
B:カエサル、李靖、ベリサリウス、バイバルス、スヴォーロフ、ナポレオン
C:光武帝、カール大帝、サラディン、衛青、霍去病、ハンニバル
D:フィリッポス2世、ワリード1世、ヤンジシュカ、イスマイル1世、フリードリヒ3世、ケマル、ナーディルシャー
E:韓信、シャープール1世、ヌルハチ、バヤジット、ピョートル1世、グスタフアドルフ
F:岳飛、エセンハン
G:項羽、シャカズールー、ジャムカ、アウラングゼーブ、ティープースルタン、シモンボリバル
H:ポンペイウス、リチャード1世、ワットタイラー、ヌルディン、リー、グラント、李自成

らしいで

2 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 11:28:20.39 ID:eCk5hHMC
ちゃっかりヌールッディーンがランクインしてて草

3 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 11:28:41.99 ID:g0dFPuz5
>>1
李舜臣てどの辺になるニダか?

4 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 11:29:02.26 ID:G2ShrwFX
ワットタイラーや李自成で草

5 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 11:29:17.87 ID:fU5KHrVZ
ティムール、アレクサンドロス3世、洪武帝???

誰や
知らんぞ

6 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 11:29:42.89 ID:eCk5hHMC
>>5
流石にその辺は知っとこうぜ

7 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 11:29:54.17 ID:2NZUNnF5
陳興道は?

8 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 11:29:59.14 ID:eTT74xX3
モストケがいないとはどういうことだ?

9 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 11:30:13.24 ID:BEdlok/k
世界史板は一応学問板のはずやのにあそこの議論はもう学問でも何でもない

10 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 11:30:27.36 ID:jTQl03PO
圧倒的な兵力差を天才的用兵で打ち破るようなエピソードが好き

11 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 11:30:35.00 ID:fU5KHrVZ
義経とか真田昌幸とかはかすりもしないのか

12 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 11:30:45.30 ID:kj4TX2Ur
フリードリヒ大王が入らないランキングwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

13 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 11:30:53.54 ID:k8ENy8ah
カールマルテル

14 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 11:30:57.53 ID:eCk5hHMC
>>9
すべてに精通している奴なんていないからな
しゃーない

15 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 11:31:23.11 ID:YPA/ZRd1
楽毅は?

16 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 11:31:31.03 ID:fU5KHrVZ
圧倒的な兵力を与えられてノーミスで勝っても名将やないか

17 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 11:31:46.67 ID:k8ENy8ah
康煕帝

18 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 11:31:54.06 ID:YSlHyIMF
ヌルハチすき

19 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 11:32:00.16 ID:G2ShrwFX
そういえばオラニエ公マウリッツが無いな

20 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 11:32:04.74 ID:cTHtNHsb
こんなランク付けでも衛青と霍去病はセットなのか

21 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 11:32:14.48 ID:X6anUyD+
ハンニバル

22 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 11:32:46.26 ID:DmR7ApCN
フリードリヒ大王が入ってないのか

23 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 11:32:47.08 ID:5A1LwYW4
孟?は?

24 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 11:32:53.15 ID:VkVh0irE
中華最強の名将は白起です

25 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 11:32:56.83 ID:eCk5hHMC
好きな奴がランクインしていると嬉しい

26 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 11:33:49.43 ID:N2L50m50
なんじゃこの糞ランキング

27 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 11:33:56.87 ID:4n2T+6An
ビスマルク

28 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 11:33:57.08 ID:p7sgHrSJ
倍の兵力差のアリシアの戦いを勝利したカエサルもトップでええやろ
項羽が低すぎる
ネルソンは?

29 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 11:34:00.26 ID:fU5KHrVZ
要塞とか防御体制をつくるのがうまかった人って誰か折らんの

30 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 11:34:05.59 ID:u0mgM0em
グスタフ・アドルフ好き

31 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 11:34:19.41 ID:2NIOMFxe
項羽は個人の武勇はともかく名将という感じがしない

32 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 11:34:27.17 ID:b+QSiPSB
カエサルとポンペイウスどうして差がついたのか

33 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 11:34:32.58 ID:jdfc/APM
項羽ってGなの?
最後劉邦に負けたから?

34 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 11:34:33.21 ID:jq5P477g
軍事的名将(名君とは言っていない)

やっぱりカエサルがナンバーワン!

35 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 11:34:36.46 ID:nck41TMP
洪武帝って誰や?そんなすごいんか

36 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 11:35:05.96 ID:Xly2H1kV
バトゥがいない

37 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 11:35:16.94 ID:dQsNZTkv
岳飛ってそんなにすごいのか

38 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 11:35:25.04 ID:jdfc/APM
三国志から誰か入るとしたら誰や?
それともこのメンツじゃカスリもせんのか?

39 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 11:35:34.03 ID:+L6F4MOz
東郷平八郎は世界史では評価されんのか

40 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 11:35:37.30 ID:G2ShrwFX
フリードリヒ3世が2世の間違いでフリードリヒ大王なんやないか?

41 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 11:35:38.12 ID:fgk0gjoI
ロンメルがいない

頭おかしいんかこれ決めたヤツや

42 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 11:35:44.46 ID:Uv79HsUG
ハンニバルは最低でもBだわ

43 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 11:35:51.98 ID:B0pTIBjk
みぽりんがいないと総統もお怒りです

44 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 11:36:05.11 ID:Y2EbRcHZ
何が基準なんやこれ

個人的に能力がある人なのか、勝率なのか、勝った回数なのか

45 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 11:36:17.69 ID:ZRJPjy8B
Iwata(韓信)

46 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 11:36:20.12 ID:ptsNNx01
誰が考えたんこれ
世界史板の支那ヲタか?

47 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 11:36:22.05 ID:iC2HhK98
秀吉はこの中には入れんのか?

48 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 11:36:32.92 ID:G2ShrwFX
>>38
そら中国統一もできん無能どもはポイーですわ

49 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 11:36:42.48 ID:p9G/Gfc4
これってどんな基準?
正面からのぶつかり合いで強いかどうか?
寝返らせて無血開城が一番有能だと思うんだが

50 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 11:36:50.35 ID:N6u84yPo
韓信ってもっと上じゃね?
一応背水の陣の産みの親だし

51 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 11:37:13.31 ID:Uv79HsUG
項羽>韓信だろ

項羽は50万の兵3万で倒してるじゃん
それに最後も韓信は楚を包囲しきれずに突破されまくっとったし

52 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 11:37:18.87 ID:Yutfi4L3
現在のランク付け

中国史だと李靖は妥当、衛青と霍去病は韓信と同じ程度やろ

53 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 11:37:25.95 ID:hKsApaiN
グデーリアンとかジューコフとかあの辺は入らないのか

54 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 11:37:28.62 ID:pYmMzQIc
短期間で広大な領土を征服したランキングじゃないのこれ

55 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 11:38:01.08 ID:FA5xZakg
ヴァレンシュタインは入らないのか?

56 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 11:38:03.36 ID:Eta4N3pt
大スキピオは入らんのか

57 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 11:38:05.28 ID:Uv79HsUG
>>38
政治含めて曹操と孔明が入るくらいじゃね(適当)

58 :bobtan ◆aSHH0zpOezp5 :2013/12/11(水) 11:38:05.84 ID:uR6GexxE
>>9
まあ学者によって言ってること違うし

59 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 11:38:09.49 ID:eTT74xX3
>>40
グスタフアドルフがランクINしててフリードリヒ2世が消えてるのは不可解だよね

60 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 11:38:16.97 ID:p7sgHrSJ
>>33
韓信に負けたからやないか
最後の最後に疲弊したとこを負けたから韓信が項羽よりも強いかは微妙

61 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 11:38:17.87 ID:0jOOwvva
やっぱりティムールがナンバーワン!

でも近所じゃまともな解説本売ってない
クソみたいな小説くずれしか読んだ事ないぞ

62 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 11:38:27.50 ID:ZO3/Cgy9
世界史と日本史で別カテゴリーとかかな
単純に征服した数とかなら日本はかすらないか

63 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 11:38:29.87 ID:MKlgXNCd
アメカスのランキングにすら入るフリードリヒ大王が入らないのはおかしい

64 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 11:38:38.01 ID:mKrnW29n
>>50
あと国士無双って言葉も韓信が生み出しや
麻雀の役にもなったし

65 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 11:38:45.73 ID:84PNspT3
平八郎は?

66 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 11:38:47.25 ID:MbCya/Fc
>>41
ロンメル程度の将軍が入れるランキングじゃないからね

67 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 11:38:47.22 ID:56RtywKc
ハゲのダヴーは?

68 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 11:39:03.18 ID:nEFNWbI+
ヒトラーは?

69 :bobtan ◆aSHH0zpOezp5 :2013/12/11(水) 11:39:03.73 ID:uR6GexxE
>>33
戦略的には無能アンド無能じゃん

70 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 11:39:23.56 ID:eCk5hHMC
みんな野球だけじゃなく世界史も好きなんやな
嬉しいで

71 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 11:39:32.59 ID:Re5l3EU6
韓信はもっと上やろ
劣勢戦のプロやぞ

72 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 11:39:43.57 ID:DrT7lSSp
ID変わった>>1やで
このスレは転載禁止やで

73 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 11:39:43.72 ID:pYmMzQIc
この基準じゃ近代以降の職業軍人はランクインできないね

74 :bobtan ◆aSHH0zpOezp5 :2013/12/11(水) 11:39:58.77 ID:uR6GexxE
>>51
戦術的には優秀ってだけじゃん

75 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 11:40:19.36 ID:juTCjfh5
将軍一人で戦争できないのにランキングとかアホちゃう?

国の状況とか歴史的背景とか同じ時代に生きた人とか技術レベルとか諸々複雑なのに

76 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 11:40:23.31 ID:cTHtNHsb
>>52
そもそも衛青と霍去病が同格という基準がいまいちよくわからない

77 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 11:40:31.04 ID:MKlgXNCd
何が基準なんこれ

78 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 11:40:32.99 ID:84PNspT3
>>41
なんかマニアはあまりロンメルを評価しない傾向にあるな
たまにやらかしてたからしゃーない

79 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 11:40:36.81 ID:dxGKAqPS
ハゲは原住民をボコッてただけやからもうちょい下でええやろ

80 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 11:40:45.85 ID:Uv79HsUG
曹操って北方民族中心で呉を攻めたら全員船酔いであっけなく逃亡した無能なイメージがある

81 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 11:40:54.77 ID:FA5xZakg
マンネルヘイムとかなら入れてもよさそう
というか項羽低杉内

82 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 11:41:05.33 ID:tj7XfaK6
じゃあ日本史上最高の名将は?

83 :bobtan ◆aSHH0zpOezp5 :2013/12/11(水) 11:41:13.83 ID:uR6GexxE
>>75
戦略戦術戦闘の全て三拍子の話だろ

84 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 11:41:28.70 ID:eTT74xX3
ナポレオンはA-ぐらいはあるんじゃないか

85 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 11:41:29.69 ID:eVJbtbYj
東郷平八郎も下の方に入れたげてほしい

86 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 11:41:32.55 ID:6xJec/Q/
リーとかグラントって南北戦争の将軍やろ

87 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 11:41:34.96 ID:yVaLTnVF
リーとグラントが同格の時点で寝言なんだよなぁ…

88 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 11:41:57.32 ID:qctXiVOl
>>51
数は当てにならん
それに昔のショートレンジな戦いは地形によって
300人入ればなんとか万軍を相手にできると言われている
スパルタの精鋭や柴田勝家の城中決死隊とか有名

89 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 11:42:09.92 ID:p7sgHrSJ
>>82
東郷とか島津のわけわからんやつらとかになるんちゃうか
西郷も推したい

90 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 11:42:24.41 ID:Uv79HsUG
なぜ秀吉がいないのか

91 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 11:42:35.82 ID:ZO57D7yx
ナポレオンって最後はボロボロになったカスじゃん
島津や信長の方が強い

92 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 11:42:37.25 ID:9gplbhyI
ネトウヨと言われそうだが
日本の将は過小評価されてる気がするな

93 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 11:42:37.37 ID:Yk4XW1P7
マンシュタインやロンメルが入らんのか(困惑)

94 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 11:42:39.16 ID:FA5xZakg
ケマルがむっちゃ高くて草
作ったやつトルコ人やろ

95 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 11:42:57.36 ID:9Ah3oXhm
>>88
テルモピュライの戦いはスパルタ兵300だけじゃないんですけどそれは大丈夫なんですかね・・・

96 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 11:43:15.44 ID:kgCZk9TD
これ作ったやつ近代戦争をわかってないな

97 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 11:43:47.42 ID:G2ShrwFX
>>82
なんだかんだで数年で日本統一まで持ってった源義経は凄いと思うわ

98 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 11:43:49.13 ID:juTCjfh5
>>96
まじでこれ

99 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 11:44:15.05 ID:xaVpTjaT
なんでこういうランキングでは基準がないのか。
妄想だと自覚して決めてるならともかく

100 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 11:44:26.24 ID:jq5P477g
グスタフアドルフは三兵戦術をいち早く採用して
小国だったスエーデンを列強にのし上げた功績がある
本人も数ヶ国語を話せるぐう有能やったしな

早死したのがマイナスやけど

101 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 11:44:31.34 ID:Upy3YMZW
>>92
妥当だよ
戦法にご法度あり過ぎるのが原因

102 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 11:44:38.25 ID:pYmMzQIc
考えれば考えるほど滅茶苦茶だなこのランキング

103 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 11:44:49.46 ID:cEB6DP04
フリードリヒ三世って百日皇帝の方?
それともハプスブルクの神聖ローマ皇帝の方?

104 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 11:44:51.96 ID:yAG0GKMN
世界史だから日本人は除外なんか

105 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 11:44:53.88 ID:cTHtNHsb
>>82
戦術家なら楠木正成でいいや

106 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 11:45:03.38 ID:MbCya/Fc
ロンメルは戦略レベルで見るとアホなことやってるからな
マルタ放置してエル・アラメインに突っ込むのは無謀やで

107 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 11:45:31.13 ID:G2ShrwFX
>>103
ハプスブルク家の方だとしたら無能もいいとこだろwww
多分フリードリヒ2世の間違いだと思うで

108 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 11:45:45.83 ID:nSd1PA+l
アッティラがいない

109 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 11:46:03.86 ID:O35IavmF
>>82
源義経でええんちゃうか(適当)

110 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 11:46:11.34 ID:eCk5hHMC
>>103
世界史板の本スレで聞こうとしたらスレ落ちてた

111 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 11:46:11.90 ID:piCiWQRF
>>82
上杉謙信じゃね
上越から鎌倉まで進撃とか尋常じゃねーわ

112 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 11:46:17.74 ID:YK4iQRu0
日本がかするわけねーだろwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

113 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 11:46:22.25 ID:7jUs1DM5
東郷さん好きやで

114 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 11:46:38.43 ID:p7sgHrSJ
>>92
勝率的には申し分ない日本の武将の評価が低いのは確かにそうやな
アレクサンドロスとかあの時代なら所詮マイナーリーグやし

115 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 11:46:41.19 ID:RUbTJYhj
槍や矢、刀の戦いだと300人いれば何とかなるってのはよく聞くな
攻められないが守れるんだと

116 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 11:46:46.18 ID:cEB6DP04
>>107
だよな
てかハプスブルクならカール五世入れろや

117 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 11:47:05.73 ID:MbCya/Fc
>>100
コニツェに勝てなかったのがマイナスやろ

118 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 11:47:08.10 ID:gLUEvTMe
ゴンサロやクラウゼヴィッツが候補にもならないってどんな基準?

119 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 11:47:11.86 ID:fLd0WpAv
>>100
死に方がなぁ…

120 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 11:47:26.95 ID:b+QSiPSB
>>114
あの時代の中東は先進地域なんですがそれは

121 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 11:48:03.82 ID:p7sgHrSJ
>>119
グフタフって霧の中抜けたら敵軍におった人

122 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 11:48:11.27 ID:piCiWQRF
>>1
リーがもっと上でもいい気がするなあ
意外と負けてるからしゃーないか?

123 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 11:48:14.50 ID:PYlzw9d9
グラントでHって、無田口はどうなるんですかねぇ・・・
ZZあたり?

124 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 11:48:22.06 ID:6Ar9lyHd
フリードリヒ大王はブランデンブルグ選帝候としてのフリードリヒ三世なのか

125 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 11:48:29.95 ID:Eta4N3pt
大村益次郎は天才だと思うんですけど(名推理)

126 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 11:48:39.31 ID:UWVI90iE
>>114
勝率に意味は無い

127 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 11:48:53.46 ID:ugwvamyy
申し訳ないが狭い島国の狭い領地の穫りっこしてただけの戦国武将はNG

128 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 11:49:01.10 ID:FA5xZakg
申し訳ないが近眼ニキはNG

129 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 11:49:14.29 ID:O35IavmF
>>111
鎌倉までの道中はほとんど恭順してたから戦闘はそんな激しくなかったんだよなあ・・・
むしろそれだけの大群率いて小田原落とせなかったのは汚点や

130 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 11:49:17.32 ID:9Ah3oXhm
大塩平八郎が無いぞ

131 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 11:49:30.45 ID:DrT7lSSp
ハンニバル低すぎやろ

132 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 11:49:42.11 ID:piCiWQRF
あとグスタフ・アドルフのライバルやったポーランドのかわいい名前の元帥おるやろ

133 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 11:49:53.30 ID:yMS4Dn/n
扇子ビームおじさんは?

134 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 11:50:03.44 ID:+L6F4MOz
日本なら東郷や乃木を押したい

135 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 11:50:06.16 ID:k8ENy8ah
つーかオスマン皇帝が全然居ないな

136 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 11:50:06.42 ID:7VQA96S3
栗山英樹

137 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 11:50:06.63 ID:G2ShrwFX
>>130
放火犯はNG

138 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 11:50:16.45 ID:xoDXhRfl
ここまで馬謖無し
王平くっさ

139 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 11:50:28.92 ID:p7sgHrSJ
>>120
中国周辺とかに比べたらマイナーやろ
>>126
敗北数も少ないし大国相手にも勝ちは多いやで

140 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 11:50:41.91 ID:jdfc/APM
イッチよ、今度は一騎当千の猛将スレも立ててや

141 :bobtan ◆aSHH0zpOezp5 :2013/12/11(水) 11:50:45.80 ID:uR6GexxE
>>127
キューバみたいなもんやろ
つーか戦国時代終わってから日本の武士が海外に傭兵として出稼ぎしてたこと考えると
レベル自体は相当高かっただろ

以後日本の刀は中国に輸出されたりしてるからな

142 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 11:50:48.05 ID:eVJbtbYj
>>134
殉死ニキはNG

143 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 11:50:52.24 ID:y6j/Pb6q
>>127
ほんとそれ

日本の戦国時代って所詮島国の小競り合いやもん。他国と争ってた大陸側の話とは比べものにならん

144 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 11:51:08.11 ID:nck41TMP
平日の真昼間から世界史談義に花を咲かせるなんJ民ほんとすき

145 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 11:51:08.71 ID:piCiWQRF
>>129
関東管領を得て関東諸侯をことごとく恭順させるとこ含めて名将やと思うんだけど

146 :bobtan ◆aSHH0zpOezp5 :2013/12/11(水) 11:51:14.69 ID:uR6GexxE
>>131
結局戦略的には失敗したってことじゃねーの
無謀は無謀だろ

147 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 11:51:29.77 ID:CNPhmuO+
戦場で殺した敵の数で評価が決まるんか?

148 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 11:51:33.21 ID:Eta4N3pt
>>134
乃木ってうろ覚えやけど軍事的には無能じゃなかったか

149 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 11:51:37.57 ID:afewups7
>>82
あえて足利尊氏を推したい

150 :bobtan ◆aSHH0zpOezp5 :2013/12/11(水) 11:51:49.91 ID:uR6GexxE
>>143
人数多ければ凄いってわけでもないからな
傑出度だろ

151 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 11:51:56.20 ID:yMS4Dn/n
なんで孔明おらんのや!丞相の教えを守ったワイが馬鹿みたいやないか!

152 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 11:52:01.77 ID:DrT7lSSp
マンネルヘイムもいれようや

153 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 11:52:02.13 ID:eCk5hHMC
>>135
バヤズィトがおるで

154 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 11:52:22.45 ID:nvS5lMSZ
フリードリヒ二世とフリードリヒ三世間違えるようなクズが考えたランキングなんぞ何の価値もないやろ

155 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 11:52:37.98 ID:MbCya/Fc
>>134
東郷は晩年汚しすぎた

156 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 11:52:44.86 ID:eVJbtbYj
山頂登山ニキを一番下にいれてオチをつけよう(提案)

157 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 11:53:04.20 ID:cG4DkJtb
チンギスハンは源義経だから…

158 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 11:53:22.00 ID:eTT74xX3
>>151
与えられねえわ

159 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 11:53:26.43 ID:99gkV+c9
孫氏こと孫武は?こいつ以降の名将はみんなこいつの後追いだろ?

160 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 11:53:38.87 ID:3ZbfBHVi
>>134
乃木の戦は損耗率激しくて、陸軍の根性論と陸海軍の不和を産んだ張本人だから評価されていない 日本代表にも入らん
乃木を押したい(笑)

161 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 11:53:39.31 ID:RCO2xs3S
味方も皆殺しにしてる項羽が名将?

162 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 11:53:49.28 ID:G2ShrwFX
スレイマン1世は入っててほしいけど遠征失敗がマイナス査定なんやろか

163 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 11:54:09.34 ID:wWts6KXF
フリードリヒ大王はブランデンブルグ選帝候としてはフリードリヒ四世
どこのフリードリヒ三世だよこれ

164 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 11:54:23.57 ID:wW6tRMjq
ロンメルが入らないのは何故なんだ?敵国イギリスからすら賞賛され、ファンすら現れ
ロンメルがいると知るや否や、あの無能イタリア兵すらも勇ましく戦ったというカリスマやぞ

165 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 11:54:34.58 ID:qm4ytq1l
>>134
ニワカやなあ

166 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 11:54:42.37 ID:rZS+grQE
ジャパニーズサムライは有能無能以前にスケール違い過ぎて比べ難いからな

167 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 11:55:06.32 ID:pbCehbYM
フィデル・カストロ

168 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 11:55:08.43 ID:CLUFsllF
アメリカ軍をいれるとしたらどこぐらいやろか

169 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 11:55:11.85 ID:p7sgHrSJ
>>159
こいつとハンニバルはAでええやろ
スキピオもおらんな

170 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 11:55:26.05 ID:RCO2xs3S
>>164
補給って言葉知らんからやろ

171 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 11:55:27.53 ID:SyFfZKgP
V9を果たした読売巨人軍の名将川上哲治がいない件

172 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 11:55:35.79 ID:OKcWVrZ8
李靖は軍法と陣形は諸葛亮、騎兵の運用は曹操のものを真似したって言ってるよな
李靖Bならこの二人も下の方に入れるべきじゃね

173 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 11:55:43.76 ID:77DomBqk
ザップ・金日成・毛沢東はHに入れてあげて

174 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 11:55:46.77 ID:jq5P477g
ハンニバルは新機軸を作ったから評価高いんよ
今でも軍事教練の本に残っとる言うしな

だからスキピオの評価はハンニバルほど高くない
ハンニバルおらんかったらスキピオは有能な将軍ぐらいの評価ぐらいやろうし

175 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 11:56:06.00 ID:56ohE2Qs
まてよ>>134は推すじゃなくて「押す」やから
地獄へ落としたいとかそんな意味やろ(無理やり)

176 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 11:56:15.32 ID:eVJbtbYj
>>166
一理ある、局地戦局地戦アンド局地戦
武将から一人選ぶならマイナーリーグで三冠王取りまくった島津義弘とか押したいわ
ウィンターリーグで派遣されたコリアリーグでも鬼言われてたらしいし

177 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 11:56:40.59 ID:FA5xZakg
>>157
冷静に考えてレンヤとマサノブが入ってないのはおかしい

178 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 11:56:47.50 ID:O35IavmF
>>145
関東管領はおるし北条を警戒する関東諸侯と利害が一致したしそら影虎にみんなつくよ
むしろそいつらまとめきれず小田原攻めきれなかった所があかんな

179 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 11:57:04.79 ID:G2ShrwFX
ハンニバル自信はピュロスの方が上って言ってたけどどうなんかね
ピュロスの実績ってほぼ皆無だけど

180 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 11:57:08.10 ID:eIfaE3FO
???「カエサルカエサルカエサルカエサル」

181 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 11:57:37.57 ID:DrT7lSSp
>>146
包囲殲滅を発明しただけでもAやろ

182 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 11:57:50.35 ID:YCqjd6m5
日本人ンゴwwww

183 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 11:57:53.75 ID:cTHtNHsb
>>149
本人の気質的には戦術家っぽいけど名門出ゆえに戦略家っぽいのが面白い
実際大敗は北畠顕家の神がかった進軍によるものだけと考えたら凄い
九州でも最初は寡兵で大軍打ち破ってからの再興だし

184 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 11:58:00.47 ID:MtqiS8wk
日本は無能だと結構多いんだけどな
牟田口とか水野とか旧日本陸軍はスター揃い

185 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 11:58:04.83 ID:gLUEvTMe
>>174
長らく欧州最強だったテルシオ作った人がランクにも入ってないんですがそれは

186 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 11:58:26.43 ID:Eta4N3pt
ハンニバルは名前がかっこいい
ハンニバル・バルカとか語感よすぎて絶頂射精しそう

187 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 11:58:57.03 ID:FA5xZakg
謎安価してもうた
日本史なら三好長慶好き

188 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 11:59:13.75 ID:RCO2xs3S
>>185
無敵艦隊(無敵とは言ってない)

189 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 11:59:18.33 ID:VkVh0irE
モンゴル軍をフルボッコにしたバイバルスはどこにおんねんや?

190 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 11:59:25.58 ID:G2ShrwFX
>>185
コルドバだっけ?

191 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 11:59:27.86 ID:milrc7gy
>>82
そら鬼島津義弘やろ

192 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 11:59:38.39 ID:wIoR4Gya
ザップは入るだろ

193 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 11:59:38.87 ID:GFC4XL9A
>>184
日本を追いこんだ天才石原莞爾も中々無能

194 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 11:59:50.69 ID:HhpMz2+/
>>50
韓信の印象が強いだけで韓信以前からの作戦やろ
確か項羽も秦との戦いでやっとるし

195 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 12:00:00.53 ID:eCk5hHMC
>>189
ランクBに入っとるで

196 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 12:00:05.74 ID:idFaxTLc
日本の武将って言っても世界的に見れば局地戦やってただけやし
守備上手い甲子園児にプロで通用する言うてるようなもの

197 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 12:00:07.69 ID:p7sgHrSJ
16世紀のヨーロッパがビビる日本のレベルが低いのはありえん
>>185
ゴンサルってやつか聞いたことなかった

198 :bobtan ◆aSHH0zpOezp5 :2013/12/11(水) 12:00:36.15 ID:uR6GexxE
>>181
勝ちパが戦略的には無理アンド無理なほぼ神頼みだったじゃねーか
暴れまくれば内乱起こるンゴwwww とか看破されてるし

199 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 12:00:50.68 ID:UYxZL2vU
>>193
あれは日本が選ぶガチの戦犯やな
ってか関東軍無能過ぎィ!

200 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 12:00:59.07 ID:VkVh0irE
>>82
今村均の第16軍かな?
5倍のオランダ軍を短期間で包囲してあっという間に降伏させたし

201 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 12:01:26.09 ID:FE5w59uK
ジューコフ有能やったろ

202 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 12:01:31.84 ID:rZS+grQE
>>176
せやな
イチロークラスもいたんだろうがほとんどメジャーデビュー果たせてないからな

203 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 12:01:39.70 ID:idFaxTLc
あとこういうのって、敵寝返りで切り取ったりするのが一番有能やのに
そこらへん評価されなさ杉内

204 :bobtan ◆aSHH0zpOezp5 :2013/12/11(水) 12:02:27.50 ID:uR6GexxE
日本の武士、武士集団自体はスペック糞高いしおそらく最高だろ
がそこに徴兵された農民も混ぜて外国のように大規模戦できるかどうかとなると別問題
まあ外国なら将軍ってよりも優秀な一傭兵部隊って感じだろうな

205 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 12:02:39.28 ID:Wu4Sn1td
モルトケがいないとか

206 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 12:03:01.42 ID:GRohB96k
中国史なら俺はヌルハチを推したい

207 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 12:03:19.20 ID:jq5P477g
>>197
16世紀の日本にビビるヨーロッパ(笑)

どうみてもオスマン帝国には勝てないんだよなぁ…

208 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 12:04:16.26 ID:dddCDkUe
牟田口とかいう近代大英帝国屈指の名将

209 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 12:04:25.52 ID:56RtywKc
島津は秀吉の本隊には釣り野伏せ見破られたり完膚なきまでにやられたのに、全く印象に残ってないのも高評価の一因

210 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 12:04:40.48 ID:p7sgHrSJ
>>207
オスマンって言われるほど強いんか
あそこはようわからん

211 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 12:04:51.51 ID:2NCvONri
乃木「米だけで充分」→脚気だらけで戦力損耗→さらにロシア軍のヴィッカース機関銃に対しての戦術は銃剣突撃のみ→ロシア軍V字放火で大量キル

212 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 12:05:03.40 ID:JF0rRp+R
乃木希典が入ってない
残念でもないし当然

213 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 12:05:11.05 ID:vREItmRa
スレイマン一世が入ってないじゃないか(憤怒)

214 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 12:05:12.27 ID:YK4iQRu0
明朝「日本くっさ」

215 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 12:05:20.42 ID:eTT74xX3
>>208
英国じゃ牟田口のせいでアジア利権を失ったに等しいわけだからしゃーない

216 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 12:05:21.22 ID:MbCya/Fc
>>203
よくこういう意見がでるけどそれ含めて有能な将軍て具体的には誰なんや?
全然思いつかん

217 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 12:05:24.54 ID:oOo9hU+G
>>211
ひっでぇ捏造

218 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 12:05:46.79 ID:GRohB96k
日本人を無能と評するのはちょっと違うやろ
山田長政とかすごいやん

219 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 12:06:30.52 ID:wkG6rgCA
日本に一人の天才なんぞ必要ないから

220 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 12:06:34.55 ID:G2ShrwFX
>>210
世界で最初に銃を主力に据えて世界で最初に軍楽隊の有用性に気づき大砲も所持してる大正義軍団やで
弱いわけがない

221 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 12:06:58.81 ID:0XBZEyeQ
>>211
日本軍にまだ機関銃が無かったってのもアレやば

222 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 12:06:59.33 ID:VkVh0irE
用兵戦術で歴史を変えた人
ハンニバル、エパメイノンダス、ファビウス・マクシムス、白起、呉起、曹操
チンギスハン、ヴァレンシュタイン、オラニエ公・マウリッツ、グスタフアドルフ、ナポレオン
ハインツ・グデーリアン、大モルトケ、カーチス・ルメイ、山本五十六

こんな感じか?

223 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 12:07:19.28 ID:wkG6rgCA
>>221
なおあった模様

224 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 12:07:36.64 ID:i7LgmyXp
石原莞爾は

225 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 12:07:37.40 ID:xUG2Y7PA
どう足掻こうと日本人が無能なのは世界大戦で分かり切ってるからもう話題に出すなや
世界を見ろ

226 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 12:07:40.03 ID:GRohB96k
>>209
何故か秀吉は戦術・戦略が過小評価される気がする

227 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 12:07:44.48 ID:dddCDkUe
日本人は基本他所と戦わないから評価できんのはしゃーない
生涯メキシカンリーグで無双しまくった選手が最強野球選手談義で名前が出ないようなもんや

228 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 12:07:45.92 ID:nvS5lMSZ
>>222
フリードリヒ大王入れないのか

229 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 12:07:55.52 ID:Ma4BhjhB
川上はどのへん?

230 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 12:08:04.47 ID:VkVh0irE
>>211
そもそも乃木の要求した戦力の7割しか揃えなかった大本営のせいやろが

231 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 12:08:40.29 ID:nvS5lMSZ
>>229
にわかばっかりだから知らんやろ

232 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 12:08:42.93 ID:VkVh0irE
>>228
諸兵科連合はグスタフ・アドルフやんか、あ、グスタフ・アドルフ入れるんの忘れた

233 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 12:08:49.14 ID:3BKE6/Wf
スレイマンより親父のほうがすごい気がする

234 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 12:08:50.90 ID:VkY1qXxN
ナーディルシャーとかいう地味な人

235 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 12:09:20.74 ID:G2ShrwFX
>>222
上でも言われてるけどコルドバもやろなあ

236 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 12:09:34.91 ID:JUZa1+fb
>>232
うーん、この

237 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 12:09:35.25 ID:FA5xZakg
むしろガンジーやマンデラこそが最高の名将なのでは?

238 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 12:10:06.89 ID:DrT7lSSp
>>211
脚気は乃木のせいじゃないやろ

239 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 12:10:08.22 ID:cTHtNHsb
>>226
城攻めなら秀吉というイメージあるし戦略は結構評価されてる気はする

240 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 12:10:09.81 ID:BSuOvoHr
>>211
まだ日本の戦法が旧式だったからな
突撃する時もご丁寧に進軍ラッパ吹いてたし
重機関銃手も「お、準備するか」と

241 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 12:10:11.37 ID:GRohB96k
>>222
秋山真之は

242 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 12:10:27.18 ID:xUG2Y7PA
>>237
ガンジーとかラオウみたいなのがいたら一撃だぞ
北斗の拳で証明された

243 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 12:10:29.37 ID:CNPhmuO+
評価されるポイントって基本攻撃面ばかりだよな
防御は評価されんのか

244 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 12:10:36.47 ID:VkVh0irE
>>233
そんなオスマンのスルタンを捕虜にして金の鳥かごに幽閉してその前でスルタンの寵妃20人を素っ裸で宴会で舞踊させた
ティムールとかいう鬼畜(´・ω・`)

245 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 12:10:36.83 ID:xoVoFpIT
案の定三カスが沸いてて草

246 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 12:10:37.50 ID:i7LgmyXp
乃木希典が無能だとかいう風潮は一理ない

247 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 12:10:41.55 ID:JUZa1+fb
>>232
決戦主義、運動戦略

248 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 12:10:44.89 ID:4OzKkSdG
>>237 ガンジーはインド分裂を止められんかったしなあ

249 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 12:10:49.93 ID:0KRjBJ7y
ハンニバルがC判定って・・・・

250 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 12:11:43.18 ID:juTCjfh5
>>211
おは司馬

251 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 12:11:53.46 ID:l4Vre74y
マッセナとかダヴーはナポレオンの表かに含まれちゃってんのかな

252 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 12:12:00.34 ID:G2ShrwFX
>>243
防御はホームの状況によって査定が難しいからしゃーない

253 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 12:12:00.38 ID:SQf6Knv5
>>240
進軍ラッパ吹いてたってマジ?

254 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 12:12:08.31 ID:FA5xZakg
チェゲバラは入るんやない?

255 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 12:12:13.87 ID:VyiAjA59
>>206
ヌルハチ入れるなら袁崇煥入れたい
結局謀殺されるまで後金を侵入させなかったのは素晴らしい

256 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 12:12:20.04 ID:kj4TX2Ur
フリードリヒ大王の用兵はナポレオン自身が参考にしたって言ってんだから

257 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 12:12:59.88 ID:p7sgHrSJ
>>220
サンガツ
歴史見たらすごいんやな
スペイン艦隊にやられてるけどもうキャリアハイはおわってたんか?

258 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 12:13:25.72 ID:Qa9gIjoK
>>222
カーチスルメイout
ジュリオ・ドゥーエinで

259 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 12:13:48.16 ID:A0jzi5kC
ヴォーグエンザップは入るやろ

260 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 12:14:07.45 ID:gfFJNoxk
乃木は第三軍の指揮はともかく経歴が無能

261 :bobtan ◆aSHH0zpOezp5 :2013/12/11(水) 12:14:19.79 ID:uR6GexxE
>>239
日本に戦略的要素ないやろ
あえていえば本能寺をどうするか朝廷をそうするかぐらい

262 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 12:14:23.88 ID:iccV5M8y
ハンニバル最強や

263 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 12:15:08.32 ID:82/4DXda
乃木の何が悪いって陸軍と海軍の確執を産んだ原因だからなこいつ
兵の損耗率からいって準備を怠る東洋のモントゴメリーだわ

264 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 12:15:15.30 ID:RPN1Lb+j
CIV4におけるモンテスマとかいう存在
池沼かな?

265 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 12:15:28.51 ID:VyiAjA59
>>222
曹操なんか変えたっけ?
軽騎利用による機動戦はケ禹が既にやってるし
民屯は基本的に後漢の流民徙民政策の延長線上だし
兵戸制あたり?

266 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 12:15:45.76 ID:FA5xZakg
やっぱりヤンウェンリーが一番だって
はっきりわかんだね

267 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 12:15:48.23 ID:56RtywKc
>>257
レパントではやられたけど半年後には同規模の艦隊を整備できるほど大正義

268 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 12:15:52.87 ID:RCO2xs3S
>>263
乃木の上司の山県がもっと悪いんやけどな

269 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 12:16:14.35 ID:kj4TX2Ur
>>263
もともとかなり仲悪かったやろ

270 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 12:16:16.86 ID:QhK/8NKO
>>263
>準備を怠る東洋のモントゴメリーだわ

もう(良い所)ないじゃん・・・

271 :bobtan ◆aSHH0zpOezp5 :2013/12/11(水) 12:16:40.84 ID:uR6GexxE
>>265
騎兵隊って異民族懐柔したってことだよな?

272 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 12:16:43.97 ID:G2ShrwFX
>>257
陸では強いけど海戦は昔からヴェネツィア船3隻対オスマン船100隻で勝ち付けられないくらい弱いからしゃーない

273 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 12:17:23.59 ID:yqSQvSpE
太公望とかダメなん?

274 :bobtan ◆aSHH0zpOezp5 :2013/12/11(水) 12:17:26.03 ID:uR6GexxE
現代だとカストロが最強だろうな

275 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 12:17:26.40 ID:yNFb65oo
>>255
袁崇煥イイネ
中国の名将はなぜ主君に疑われるのか
李牧やら蒙恬の時代から死に際がアレすぎるwww

276 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 12:17:40.13 ID:cxWJk/mN
準備も糞も旅順攻略は海軍のせいで急遽する事になったんだけど

277 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 12:17:46.38 ID:jq5P477g
>>266
モデルになったヤン・ジシュカが入ってないっておかしいよなぁ!

278 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 12:17:53.15 ID:2Ucy++OF
>>269
日露戦争(旅順攻略戦)で決定的になったよ
ちなみにこの確執は第二次大戦まで尾を引く

279 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 12:18:01.04 ID:NRmOaKsV
>>160
機関銃が実践で使われた戦いでもあったし損害はしゃーない
その失敗あるのに研究せんと二次大戦で同じことやってるほうがもっと無能

280 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 12:18:34.74 ID:gLUEvTMe
軍事史考えるとローマの百人隊長がオーパーツだと思う
よってガイウス・マリウスやろなあ

281 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 12:18:57.57 ID:n6oCaYZo
>>279
旧陸軍はほんまクソ

282 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 12:19:02.28 ID:cTHtNHsb
>>261
どんな規模であろうと戦争に戦略的要素がないわけないやん
日本が世界に比べ小さいというのは当然分かる話だけど

283 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 12:19:06.24 ID:n2M06sgX
キングダム読んで調べたら秦の将軍がかなりエグかったみたいやね白起とか王センとか

284 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 12:19:11.32 ID:/gt2py7R
連合艦隊の失敗に次ぐ失敗の尻拭いを押し付けられだけなのに乃木かわいそうやな

285 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 12:19:38.07 ID:lnopYaBt
ここまでフィリップ・ペタンとかいう第一次大戦の名将なし

なお

286 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 12:19:41.69 ID:FA5xZakg
>>277
いうほどモデルか?
あんなんフスのおまけやん?

287 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 12:20:01.85 ID:Qa9gIjoK
>>279
機関銃対策の機械化部隊を大規模編成するだけの工業力は日本にはなかったからしゃーない

288 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 12:20:09.21 ID:VyiAjA59
>>271
そういう話じゃなくて、中国の軍の騎兵利用ってのは長い間複合兵科的だったのよ
基本歩兵に随伴して打撃する感じ

それを騎兵だけの兵科に戦場で編成しなおして突撃する例が後漢代辺りから頻出してくる
曹操はよくその嚆矢のように言われるんだけど、先例あるよなぁっていつも思ってた

289 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 12:20:11.16 ID:pTzRL0Ji
>>223
うーん、このにわか

290 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 12:20:11.30 ID:ymwn4WR+
政治まで全てを兼ね揃えた大将
A:豊臣秀吉、徳川家光
B:織田信長、徳川家康、北条早雲、伊達政宗
C:北条氏康、上杉謙信、武田信玄、島津義弘、毛利元就、浅井久政

戦術特化型
A:可児才蔵、松永久秀、明智光秀、真田昌幸
B:加藤段蔵、真田幸隆、黒田官兵衛
C:尼子経久、真田幸村

291 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 12:20:13.92 ID:RCO2xs3S
>>283
法治国家体制になって自分で自分の首絞めてる奴大杉

292 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 12:20:15.81 ID:GW27NQ8y
戦略的な強さなのか戦術的な強さなのか

293 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 12:20:40.33 ID:Bol5KIvK
>>279
そもそもロシア軍得意のトーチカ作戦に生身の兵隊ぶち込む時点で糞や
とりあえず砲撃しまくるのがセオリーやろ

294 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 12:20:58.25 ID:G2ShrwFX
>>280
マウリッツ並の戦術が1000年前に出来上がってたとかおかしなことやっとる

295 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 12:21:07.35 ID:MYEU7fcC
>>9
最近煽りばかりで辟易するわ

296 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 12:21:14.86 ID:dddCDkUe
>>283
キングダムの時代は大正義秦と弱小周辺国になってたのに周辺国が強く書かれすぎ

297 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 12:21:18.62 ID:cxWJk/mN
>>289
日露戦争でも日本に機関銃あったからwwww

298 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 12:21:19.60 ID:6L/Bb1Xk
>>287
工業力以前に重要視してないのが問題

299 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 12:21:26.53 ID:Bol5KIvK
>>283
変態仮面もなかなか

300 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 12:21:44.77 ID:MYEU7fcC
>>29
墨子?

301 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 12:21:54.42 ID:p7sgHrSJ
>>267>>272
陸は強いけど海は層が厚いだけのチームなんやな

302 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 12:22:08.78 ID:HI/6OzA3
結局時代によりけりだからこういうランキングは難しいよ
あとは中国史みんな好きだから入りやすい

303 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 12:22:15.92 ID:VkVh0irE
>>288
しかしあれだけ大規模に運用したのは曹操が最初と言っていいんじゃね?
あと魏武注の功績ってことで入れました

304 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 12:22:19.62 ID:2ESmAwJv
>>264
アイドルだからセーフ

305 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 12:22:23.56 ID:FA5xZakg
>>290
ボンバーマンのどこに戦術要素があったのか

306 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 12:22:23.68 ID:OdOkdyb/
初めて戦争で戦術導入した人物はだれ?ソイツがナンバー1やろ

307 :bobtan ◆aSHH0zpOezp5 :2013/12/11(水) 12:22:40.07 ID:uR6GexxE
>>282
世界と比べると戦術レベルの話ってことな

308 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 12:22:40.38 ID:E1YwIkSx
>>223
大切なのは数と運用法だろ
毛が一本生えてるからハゲじゃないと言い張る波平かお前は

309 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 12:23:00.01 ID:gLUEvTMe
曹操最大の功績は一部のインテリにしか使いこなせなかった孫子に注釈つけて
馬鹿でも分かるようにしたものを一般化したこと

これによって下の連中も孫氏を活用した兵法を実践できるようになった

310 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 12:23:05.96 ID:+QszsZIg
取り敢えず宮様の騎兵旅団は機関銃もってたやろ

311 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 12:23:09.10 ID:P6+Mz/ni
マレーの虎(適当)

312 :bobtan ◆aSHH0zpOezp5 :2013/12/11(水) 12:23:36.57 ID:uR6GexxE
>>288
三国志のそういう戦術の本ってないん?
あとは経済とかいろいろ

313 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 12:23:40.73 ID:QLFL+jUS
楽毅の資料の無さが悔やまれる

314 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 12:23:53.74 ID:cxWJk/mN
>>308
日本のほうが機関銃多かったわボケ

315 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 12:23:59.52 ID:pbCehbYM
楠木正成はどうや?
ゲリラ戦と籠城戦の天才やろ

316 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 12:24:00.11 ID:IhdSEdoG
>>308
波平ワロタ

317 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 12:24:11.59 ID:MbCya/Fc
>>290
浅井久政をオチにするのはちょっと・・

318 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 12:24:22.28 ID:O35IavmF
>>290
いかにも歴ゲーオタが作りそうな表やね

319 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 12:24:28.98 ID:HI/6OzA3
>>264
不意打ちされるとブチ切れ不可避

320 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 12:24:45.59 ID:kN5E0VLV
エルカンターレのあれみたいな糞糞ランキング

321 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 12:25:01.64 ID:VyCQBZJh
>>308
黒溝台で見事に追っ払ってるんですがそれは

322 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 12:25:01.57 ID:VkVh0irE
ヴァレンシュタインってすげーよな
1,ランツクネヒトによる散兵戦術の確率
2,略奪の戦術化(略奪を軍の任務に位置づけ、根こそぎで略奪しまくる)

鬼畜や

323 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 12:25:08.62 ID:fpOR3lzi
>>314
こマ?それであんなDKなの?
乃木ってやっぱり無能だわ

324 :bobtan ◆aSHH0zpOezp5 :2013/12/11(水) 12:25:10.96 ID:uR6GexxE
>>264
>>319
どう考えてもシャカがナンバー1池沼なんだよなあ…

325 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 12:25:28.70 ID:9s2jsORn
>>306
もう孫子でいいんじゃないかな

326 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 12:25:41.92 ID:VyCQBZJh
>>323
機関銃って防御兵器やろ

327 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 12:25:44.06 ID:DAsUZkIj
>>314
え?

328 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 12:26:06.81 ID:MYEU7fcC
>>194
項羽と韓信の背水の陣はやってることが違う。
韓信のは、背水の陣を構えた部隊を囮にして、別動隊で城を落とす作戦

329 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 12:26:14.92 ID:dddCDkUe
>>315
あへあへうんこ投げマンは戦前の過大評価の後遺症が残ってるだけで実際はそこそこ有能なゲリラ屋程度やろ

330 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 12:26:26.12 ID:QLFL+jUS
>>306
太公望でどうや

331 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 12:26:36.71 ID:cxWJk/mN
>>323
要塞に重機関銃ぶつけるのか

332 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 12:26:37.82 ID:HI/6OzA3
>>324
シャカは自慢の槍部隊でも作ってればええんやで

333 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 12:27:01.30 ID:CNPhmuO+
戦略さえあれば戦術なんていらん
国力を溜めて殴りかかればええんや

334 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 12:27:02.69 ID:ymwn4WR+
>>317
は?織田信長が死んだ時以外で
生涯で最も死に近づいたのは
浅井久政という天才武将の策略によるものやで

そしてその信長をギリギリで守ったのが
秀吉と家康という数奇な運命や
ここに戦国三英傑が集結した
一人で足りなければ誰かが死んでた

浅井久政>信長+秀吉+家康

335 :bobtan ◆aSHH0zpOezp5 :2013/12/11(水) 12:27:05.56 ID:uR6GexxE
>>322
あー傭兵の歴史って本で読んだ気がする
ランツクって散兵なのか 白兵かと思ってた

336 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 12:27:16.15 ID:FA5xZakg
傭兵に自信ニキはBくらいにはいっててもいいと思う

337 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 12:27:32.00 ID:/gt2py7R
犠牲が出たら問答無用で叩かれるならフォッシュとかニヴェルは死刑やな

338 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 12:27:46.92 ID:DmR7ApCN
>>327
え?

339 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 12:28:32.37 ID:FMyWv3rp
乃木定規といって乃木に関する意見でニワカかどうか一発でわかる
乃木は明治天皇の後を追ったから、政治的思想で神格化する奴が多いが
将としては名将どころか無能なのさ

340 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 12:28:36.38 ID:O35IavmF
>>315
太平記が話盛り過ぎてようわからんことになっとる
ちなみに寄せ手に糞尿かけたり丸太転がしたりだのは他でもやってた

341 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 12:28:36.72 ID:9s2jsORn
>>334
それなら今川義元じゃないかと思うんですが

342 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 12:28:39.16 ID:pARAW0vG
ここの軍事に自信ニキってリデルハートとかジョミニとかマハンとか読んでるんか?

343 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 12:28:47.57 ID:9r4idkmb
トラヤヌス帝は入らんの?

344 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 12:29:10.40 ID:UZAd0QAW
日露戦争で機関銃の有効性が証明されたのに第一次世界大戦で同じ轍を踏む欧米は無能

345 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 12:29:30.58 ID:HhpMz2+/
機関銃を大量導入するほど有用性を認めていたのに、その機関銃に生身特攻をさせる乃木 無能

って結論にならんか?

346 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 12:29:34.49 ID:LUsb91WD
>>328
やっぱり韓信って凄いわ

347 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 12:29:57.28 ID:3+ACwQVH
ベルトラン・デュ・ゲクランは?

348 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 12:30:18.41 ID:9rMEilnT
中国はファンダジーをソースにして決めてるのか

349 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 12:30:46.69 ID:O35IavmF
>>334
金ヶ崎で秀吉が司令官的立場だったのは創作の見方が強いで

350 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 12:30:56.99 ID:SvkJTrJz
>>344
イギリスの戦い方って日本より保守的だからな
イラク戦争でも銃剣突撃してたし

351 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 12:30:57.96 ID:ymwn4WR+
>>338
お前が知らないだけや
日本は当時の日本刀の技術が現代でも世界一のように
鉄の加工技術が飛び抜けてる
フランス料理の有名シェフが日本の包丁を買いに来るくらい

当時の鉄砲職人は量産しまくって
織田信長の頃には既に世界最大の鉄砲保有国になってた
織田信長は当時世界最強の軍隊を持ってた

もし本能寺で殺されずに天下統一して日本中の大名を従えて大陸に向かえば
ヌルハチと協力してモンゴル帝国をやっつけて、そのまま南アジア→オスマントルコ→果てにはローマ帝国まで倒してたと言われてる

352 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 12:31:06.30 ID:Ef0kc2X9
現代で世界中の兵学校の教科書に載るレベルやと
湾岸戦争を指揮したコリン・パウエル

353 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 12:31:24.59 ID:ptsNNx01
>>345
いやいや、それ以外にどうしろと

354 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 12:31:32.09 ID:cTHtNHsb
>>315
個人的には戦略家なのに戦術でしか陽の目見なかった人物
何が言いたいかというと後醍醐は無能

355 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 12:31:33.21 ID:+QszsZIg
>>345
大損害が出たのは第一回総攻撃だけで二回目以降は塹壕、坑道掘ったり事前砲撃したり
入念な事前準備で死傷者トントンくらいには持ち込んでるからな

356 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 12:31:45.46 ID:Qp/sa2uV
中国は話盛りまくってる場合が多いのにそれは疑わないんだな

357 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 12:31:59.09 ID:UZAd0QAW
>>345
バルチック艦隊が極東に向かい始めていて極東艦隊との合流を防ぐために旅順攻略を急ぐ必要があったから突撃させたんちゃうか?

358 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 12:32:02.80 ID:6Ar9lyHd
>>351
何で急に信長が出てくるの

359 :bobtan ◆aSHH0zpOezp5 :2013/12/11(水) 12:32:02.95 ID:uR6GexxE
>>351
え?
さすがに年いってるから無理だわ

360 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 12:32:16.21 ID:jq5P477g
>>348
盛はどこでもあるし、多少はね?

361 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 12:32:23.63 ID:EUo1or+3
>>353
とりあえず進軍ラッパはやめてください

362 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 12:32:33.25 ID:MYEU7fcC
>>238
森鴎外「せやろか」

363 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 12:32:36.08 ID:eCk5hHMC
全然サラディンの話題が出てなくてかなC

364 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 12:33:38.29 ID:DrT7lSSp
>>362
ドイツ娘孕ませとる場合ちゃうで自分

365 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 12:33:40.30 ID:eVJbtbYj
乃木希典は確実に有能ではないがクッソ無能という訳でもない
司馬遼太郎先生のネガキャンが根強い

366 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 12:33:41.40 ID:VkVh0irE
>>356
呉起の作った武卒なんか話聞く限りどうみても現代の特殊戦闘部隊そのものですわ

367 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 12:33:53.73 ID:OEL/k4W+
>>355
名将は最初からその二回目の準備をする

368 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 12:34:20.19 ID:DrT7lSSp
>>365
これ

369 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 12:34:58.18 ID:rqft0/Vw
乃木「海軍に先を越されるな!突撃!」パッパラッパパッパッパ

無能

370 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 12:35:02.45 ID:VkVh0irE
>>363
サラディンさんとフリードリヒ2世は(神聖ローマ皇帝の方)は政治家やで
両者、ほぼ不敗の化け物やけど

371 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 12:35:20.93 ID:p7sgHrSJ
>>351
弾薬とか火薬とかはヨーロッパだよりだったからそれはないんちゃうか

372 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 12:35:37.18 ID:vDzbI+ra
戦術と戦略の違いを簡単に教えてクレメンス

373 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 12:35:47.06 ID:VO4vGaI/
>>365
まあ、人間を0か1で分類するのは中々難しいわな。

374 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 12:36:00.70 ID:BX8+nBpP
スペイン王「日本を征服して植民地にするぞ」

ザビエル「これはいけない。」

375 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 12:36:06.87 ID:MbCya/Fc
>>365
並の将軍ってとこやろ
旅順での被害とか殉死とかで無駄に評価が割れてるけど

376 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 12:36:16.74 ID:VkVh0irE
>>371
火薬・・・作っちゃったんだよなー・・・糞と木炭で・・・

377 :bobtan ◆aSHH0zpOezp5 :2013/12/11(水) 12:36:29.22 ID:uR6GexxE
>>372
戦術→兵の動かし方
戦略→どんだけ有利な状況を作って兵を当てれるか

378 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 12:36:34.35 ID:FA5xZakg
>>372
戦術 阪神×ロッテ
戦略 加藤

379 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 12:36:39.30 ID:YBBYHLey
キングダム読んだだけの歴史ニワカやけど始皇帝は入らんの?
一応史上初の中国統一やろ?

380 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 12:36:43.22 ID:/gt2py7R
>>367
しゃーない、海軍の要請で急遽決まった作戦なんやから
責められるべきは開戦前から研究してきたはずなのに失敗を重ねた海軍

381 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 12:37:05.74 ID:pARAW0vG
WW2以降最高の名将って誰やろな
ボー・グエン・ザップかアリエル・シャロンか白善Yかシュワルツコフか

382 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 12:37:36.34 ID:gLUEvTMe
中国は盛ってるというが、戦果盛るのはどこの国でもやってることだし

重要なのはその中で生まれた中国兵法が与えた影響よ
江戸時代までの日本は規模が小さいのもあるが、兵法面が中国兵法の受け売り過ぎて

383 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 12:37:36.03 ID:eCk5hHMC
>>370
サラディンが不敗て ボードワン4世にも負けとるし
テュロスでもアッカーでも目的達成出来ずに敗退しとるやないか

イスラーム世界を防衛するということは達成してるけど

384 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 12:37:40.65 ID:VyiAjA59
>>303
ん?大規模に?
大規模な異民族騎兵のこととなると完全に前後漢の時点でやってるが
烏桓突騎あたりだとむしろ後漢の建国に最大の功績のあった部隊だし
中期とかだと南匈奴や鮮卑を数万規模で動員して指揮している例が散見される

魏武注の功なら異存はないが孫子も入れてやっちくり
結構変わりないことが分かってる

385 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 12:37:54.13 ID:Qp/sa2uV
君主以外の戦略家なんて危なくて粛清されそう

386 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 12:38:09.27 ID:JsNOtjof
乃木が有能とか言ってる奴はリアルタイムでググって
戦術とか関係無く殉死で乃木持ち上げてる記事とかwiki読みながらレスしとるんやろ

387 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 12:38:13.22 ID:AT0i9LI9
>>351
鍛造は高度でも冶金や鋳造の技術はクソクソアンクソだから大砲持ってる奴には勝てないんだよなあ

388 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 12:38:31.69 ID:ymwn4WR+
>>385
黒田官兵衛のことかー
なお、九州に左遷された模様

389 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 12:38:57.77 ID:y6j/Pb6q
漫画の話で申し訳ないが
キングダムに出てくる楚の将軍が南の土人ばっか倒してドヤ顔しとったのは草不可避

そこそこ強かったが所詮かませで終わってたし残当

390 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 12:40:11.46 ID:hREP5UQ/
集団だとどうなんだろ
十字軍とかマジキチな印象なんだが

391 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 12:41:11.27 ID:jq5P477g
>>376
あれ作るのに数年かかるんだよなぁ…
全然需要賄えんと思うわwwwwww

392 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 12:41:37.93 ID:w2XZ5t8O
三国時代の南蛮軍ってあんなにKOEIみたいに組織化されてたの?
籐巻きに油染み込ませた防具で軽量化し強度高くしたとかいってたけど

393 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 12:41:57.69 ID:pARAW0vG
話してる時代がバラバラじゃねーか

394 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 12:42:24.15 ID:beOr7Na2
信長がいない

395 :bobtan ◆aSHH0zpOezp5 :2013/12/11(水) 12:42:55.28 ID:uR6GexxE
>>392
トウパイ兵は清の時代にもいたらしい
台湾軍が編成してた

396 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 12:43:03.41 ID:JP0Xhqc+
小沢治三郎はだめなんか?

397 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 12:43:29.22 ID:mN7Q5/Xb
森鴎外先生は脚気に玄米がいいらしいという実験結果を論理的ではないと否定しつづけて
脚気の治療法の遅れに貢献したんだよな

398 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 12:43:41.81 ID:p7sgHrSJ
>>372
ささやき戦術とリード
>>376
それ以外の兵装とかでもヨーロッパとかよりも早い段階で進んでたんだけどな

399 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 12:43:44.87 ID:3kb8U4UB
>>392
そんなの小説の中の話やろ
何言ってんだこいつ

400 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 12:43:44.97 ID:h3ZHectB
大村益次郎と東郷平八郎は?

401 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 12:44:00.84 ID:cRQf1UYq
火薬の生産してたって言っても
ほとんど輸入に頼ってるだろ
硝石がタイから運ばれてきてるって記述もあったしな

402 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 12:44:25.88 ID:w2XZ5t8O
>>395
そうなんや
型は前からあるのね
http://i.imgur.com/avHx0Ol.jpg

403 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 12:44:33.54 ID:HhpMz2+/
>>379
あれは信とかいう無能が大活躍した扱いやからなあ

404 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 12:44:50.09 ID:cxWJk/mN
>>397
やめたれ

405 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 12:44:58.26 ID:MbCya/Fc
>>396
マリアナの七面鳥狩りの時点で論外

406 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 12:45:12.94 ID:MYEU7fcC
>>392
そもそも南蛮編は創作なんですが

407 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 12:45:18.03 ID:73EY3JHh
乃木はあの短期間で近代要塞おとしたし奉天会戦で攻勢正面を受け持って堪えた名将やろ

408 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 12:45:29.09 ID:TqNG/sKP
信長が長篠の戦いで使った大量の銃による戦術も凄いけどなヨーロッパでも
そのころ用いられなかったらしいじゃん

409 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 12:45:50.02 ID:bmIl6iXt
>>399
籐甲兵でググろう!
http://i.imgur.com/TmuwvzG.jpg

410 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 12:46:31.67 ID:EdeEk6ae
洪武帝が名将って無理ないか?
李靖の代わりに李世民上げるようなもんやろ
いや、李世民は将軍として有能やけど

411 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 12:46:35.74 ID:EycMfw2C
強さ議論とか既に馬鹿の発想やろ

412 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 12:46:43.44 ID:mN7Q5/Xb
>>404
すまん、麦飯だった

413 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 12:47:05.98 ID:3kb8U4UB
>>409
架空の軍隊って出てきたで

414 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 12:47:13.34 ID:G2ShrwFX
>>409
台湾の原住民の鎧もこんな感じやったな
ぶっちゃけ優れてるんじゃなくてこれしか鎧作る材料ないんやろ

415 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 12:47:26.98 ID:leDpJZ1b
張作霖とかいうロマン

416 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 12:47:55.82 ID:VyiAjA59
>>348
>>356
中国は中国はというが、いつも思うんだが何故か中国だけ名指しでローマ等の欧州を疑う声はでないんだよな
ヨーロッパの歴史学者に「中国より数字が疑わしい」って言われてるのに

そらもうカエサルはたった3万で8万の兵を擁する要塞を囲みながら、26万の解囲軍とも戦ったんやろなぁ

リアルで対立している国の歴史だからと言ってその国だけを異常なバイアスで見るのホンマやめて欲しい

417 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 12:48:08.78 ID:4dI6zm9/
ヌルディンとかいうサラディンの偽物っぽいやつ誰や

418 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 12:48:49.41 ID:8c+HJPyE
領土ガンガン拡大するってことはそれだけ戦力戦術がよかったってことやろ

419 :bobtan ◆aSHH0zpOezp5 :2013/12/11(水) 12:49:21.15 ID:uR6GexxE
>>402
戦闘時には藤牌を用いて敵の弓矢を防ぎつつ、地面を転がりながら敵陣に接近し、鉄騎の馬脚を斬った。敵との距離が長い場合は、綿被で体を包んで転がるという、巧妙な作戦法をも編み出した。まさに一騎当千の強兵(つわもの)と言えよう。

420 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 12:49:24.42 ID:1XHtRCCa
>>407
損耗率という指標が重要
6万もむざむざ死ぬくらい投入できればどんな要塞だって落ちるよ
最初から203高地攻めれば良かった話

421 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 12:50:05.44 ID:du01j2az
>>351
なお、大砲は作れんもよう

422 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 12:50:09.87 ID:FWQnm840
>>405
小沢は戦後も長く生きて、例のアウトレンジ戦法について質問されたりした時、いつもこう言ってたそうだ
 
「では、どうすればよかったのかね?」

423 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 12:50:12.20 ID:JP0Xhqc+
長篠の戦いは三段うちや三千丁も銃なくて
織田や徳川の鉄砲隊かき集めて千丁ぐらいやったっけ?

424 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 12:50:21.20 ID:jq5P477g
>>408
長篠は信長軍の兵力のうち多く見積もって一割程度3000程度
同時期のテルシオ以下の割合やんwwwww
あと長篠の武田軍の損害は鉄砲ではなく追撃による損失が大半

425 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 12:50:25.49 ID:eCk5hHMC
>>417
ヌールッディーン ザンギー朝の2代目君主で 元サラディンの親玉のすごいやつやで!

426 :bobtan ◆aSHH0zpOezp5 :2013/12/11(水) 12:50:31.53 ID:uR6GexxE
>>413
>>414
鄭成功は実際に組織化した軍隊にした模様

427 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 12:51:11.15 ID:R1Q+omsx
何故ジャムカ?

428 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 12:51:20.34 ID:5yqku9rW
鉄砲馬車の人すき

429 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 12:51:24.97 ID:YICIOM8s
ナポレオンがBとかいう畜生リーグワロタ
日本人入れるとしたらどうなるんやろね

430 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 12:51:30.18 ID:KUckxBQk
じゃあ日本最高の名将はマレー電撃戦の華麗なる火蓋を切った牟田口で決まりだナ!

431 :bobtan ◆aSHH0zpOezp5 :2013/12/11(水) 12:51:35.02 ID:uR6GexxE
>>421
まあ戦国時代は攻城兵器運用なんて馬鹿でもしないし

432 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 12:52:12.19 ID:VdVkQdN3
師団長牟田口と軍司令官牟田口は別人やろか

433 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 12:52:27.12 ID:pARAW0vG
>>420
>損耗率という指標が重要

なおセヴァストポリ

434 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 12:52:27.38 ID:FAjsY2b1
>>430
彼は大英帝国の名将だ!

435 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 12:52:46.53 ID:EdeEk6ae
>>423
別働隊に500丁与えとるから最低1500丁

436 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 12:53:04.34 ID:MbCya/Fc
>>422
他人に戦術を聞く時点で無能

437 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 12:53:29.70 ID:G2ShrwFX
>>408
野戦陣地を構築して銃兵で騎馬を迎え撃つのはフス派やメフメト2世がもうやってるで

438 :上智ニキ ◆xsnIkAi182 :2013/12/11(水) 12:53:43.93 ID:cFW4TiBm
シュリーフェン将軍がいないとか論値

439 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 12:53:44.86 ID:EycMfw2C
各国代表で決めたら、韓国は瞬臣なんはわかるが日本は揉めそうやな

440 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 12:54:11.88 ID:X9hTuIyq
英軍のムタグチ中将は?

441 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 12:54:20.90 ID:GW27NQ8y
>>420
203高地って別にそれほど重要拠点じゃねーから

442 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 12:54:33.16 ID:4dI6zm9/
>>425
名前似てると思ったらわりと関係深いんやな

443 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 12:54:34.43 ID:FA5xZakg
アウトレンジはいうほど無能じゃない

444 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 12:54:34.54 ID:8c+HJPyE
明治維新周辺か日露戦争周辺の戦術家ぐらいやろ、日本人が入るとすれば
WW2は結局無能と断定されても仕方ない

445 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 12:54:36.68 ID:KUckxBQk
自身の保身を含めればロンメルなんぞより牟田口やらの方が名将

446 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 12:54:44.30 ID:JP0Xhqc+
>>435
それぐらいか
なんか根来や雑賀の奴らの方が鉄砲いっぱい持ってたって聞いた事あるわ

447 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 12:54:48.53 ID:taHEJFUm
落合とドンデンがいない

やり直し

448 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 12:54:51.60 ID:du01j2az
>>431
攻城以外にも使えるんだよなあ

449 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 12:55:12.86 ID:EdeEk6ae
>>408
イタリアでずっと前に編み出されてるらしいぞ
まあ、長篠で的確な采配をしたノッブ有能は確かやろ
世界史上の偉人みたいに言うからおかしくなる

450 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 12:55:25.56 ID:eCk5hHMC
乃木と牟田口人気すぎるだろ

451 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 12:55:48.46 ID:mYS8165V
>>439
白将軍がおるやんけ

452 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 12:56:00.87 ID:FWQnm840
>>436
いや、そうじゃなくて、小沢はあの時点でやれるベストの事はやった。あれでダメだったのなら、諦めるしかないという意味で言ったんだと思う

453 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 12:56:04.92 ID:HWeXMO6M
乃木評価してる奴は天皇への殉死を評価してるだけであって
そういう奴は名将とか戦術に関わる評価しないで欲しいわ
軍板で凄い嫌われとるで

454 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 12:56:43.39 ID:taHEJFUm
つか、対ロシア戦争で世界中が日本終わったなって嘲笑してる中戦況をひっくり返した提督がいたろ
あれ入ってないじゃん

白カスのホルホルオナニーは4chやってれば?

455 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 12:56:52.63 ID:G2ShrwFX
>>447
それなら戦国時代に巨人軍を率いて戦った長嶋を入れるべき

456 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 12:56:53.78 ID:GW27NQ8y
それに損害が増えたのは早期攻略要請した海軍のせいだし

457 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 12:57:04.11 ID:uRMSMxP6
>>1
毛沢東入ってないとか素人かよ

458 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 12:57:38.54 ID:AwNjIifG
イギリスの英雄牟田口
今でもイギリスのパブではmutaguchiビールが飲まれている

459 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 12:57:57.98 ID:ZJEk+gxR
>>11
むしろどの辺が入ると思ったんだ?

460 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 12:58:05.06 ID:JUZa1+fb
>>82
新田義貞とか個人的に好きなんだが

461 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 12:58:08.69 ID:taHEJFUm
これあれだろ
次のシヴィライゼーションに入っていて欲しい指導者ランキグンやろ

白カスオナニー冷えてるかー?

462 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 12:58:09.62 ID:UodvAvF2
ベリサリウスはあの才能が歴史の流れにちっとも貢献しなかったのが本当に悲C

463 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 12:58:18.01 ID:996BzELR
詳しく知らんのだが山口多聞丸て人はどうなん?

464 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 12:58:25.87 ID:KUckxBQk
>>455
落合も戦ってるから(小声)

465 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 12:58:45.21 ID:GW27NQ8y
別にに殉死なんか評価せんわ
それに軍板見たことねーだろ絶対

466 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 12:58:48.67 ID:YICIOM8s
>>454
それに限った話じゃないけど
結局提督を評価すべきなのか参謀部を評価すべきなのかがわからん

467 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 12:59:00.48 ID:uRMSMxP6
>>206
万里の長城すら越えられずに死んだゴミがなんだって?

468 :bobtan ◆aSHH0zpOezp5 :2013/12/11(水) 12:59:09.18 ID:uR6GexxE
>>448
まず野戦自体が少ないやろ
さらに運用するのも技術の蓄積が必要だし

469 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 12:59:28.04 ID:ZJEk+gxR
>>36
あれ実質的な指揮官はスブタイだったから

470 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 12:59:44.60 ID:WYiRVRgQ
白起が入ってないぞ

471 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 12:59:49.70 ID:zd+sFDYY
>>453
ほんまやね
軍事好きは現実主義でいて欲しいわ

472 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 12:59:52.15 ID:4dI6zm9/
>>461
うるせー城塞にすんぞ

473 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 13:00:31.05 ID:EycMfw2C
軍板で評価なら日本軍なら山下将軍やろ
最近まではあそこイデオロギーの持ち込み厳禁やったから、殉死とかでは評価せん
日本史板ならともかく

474 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 13:00:34.75 ID:ymwn4WR+
>>424
太田牛の文献読んで来い低脳

騎馬に乗った戦闘が得意な武田軍は
山県昌景を先頭に8時間も猛攻撃をしてきた
その間、織田軍は敵を近づけては鉄砲を撃つだけだった
やがて武田軍の人影が見えなくなり辺りは静かになった

槍の一つも使ってねーわバーカ
当時鉄砲の数も弾薬の量も世界最大だったことはイギリスでも認められてる
http://www.sapporogakuin-univ.org/teppou/

475 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 13:00:50.75 ID:7c9Bs1Z3
楠木正成が入ってない時点で無能、はっきりわかんだよね

476 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 13:01:32.37 ID:X9hTuIyq
>>473
最近までってことは今はアレなことになっとるんか…

477 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 13:01:35.70 ID:EdeEk6ae
ヌルハチを殺した袁崇煥は?

478 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 13:01:54.25 ID:byFCR1g2
>>473
だからイデオロギーで乃木持ち上げてる奴が嫌われているってことか

479 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 13:01:57.25 ID:mRr7Rg2u
そもそも今の軍板は機能してない

480 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 13:02:07.43 ID:VdVkQdN3
イデオロギーの持ち込み厳禁って同志スターリンのスレなくなったんか?

481 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 13:02:22.57 ID:FA5xZakg
乃木は無能言われ過ぎてるだけ
竜前と同じようなもん

482 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 13:02:36.38 ID:GW27NQ8y
>>476
今はほとんどネトウヨしかいねーよ
まともな奴はTwitterに行った

483 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 13:02:57.16 ID:MbCya/Fc
>>452
あれがベストはありえんやろ
最後の艦隊決戦のチャンスなのになんで艦隊保全の考えで戦うんや
アウトレンジなんて自軍の技量も相手の実力も把握できずに理想を追い求めた戦術やで
結果は航空機の8〜9割の喪失という目も当てられん惨敗やないか

484 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 13:02:58.11 ID:RCO2xs3S
日本神話の神武東征を軍事的に読むと
ものすごい戦略家だということがわかるとかなんとか

485 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 13:03:15.43 ID:KUckxBQk
Yamashitaつよい(HoI並感)

486 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 13:03:29.83 ID:oALZDlIC
牟田口を一発で評価できる名言
http://i.imgur.com/obGJJtx.jpg

487 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 13:03:42.91 ID:jq5P477g
>>462
なんでや!ローマが再び東西統一出来るという可能性をちょびっとだけ生んだやろ!

なおマヌエル一世は

488 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 13:03:51.64 ID:FA5xZakg
>>483
こういう頭の悪い意見嫌い

489 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 13:04:03.42 ID:edq2L70i
白将軍はBは余裕やろ

490 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 13:04:20.75 ID:G2ShrwFX
>>474
おお、もう・・・
武田は鉄砲に対して徒歩で竹楯を構えて対抗したけど撤退時に多く討ち取られたんやで

491 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 13:04:20.88 ID:ymwn4WR+
>>473
東郷平八郎だろ
世界最強のバルチック艦隊を倒せる奴が世界のどこにいるんだよ
東郷ターンは信長がやった柵越しの三段構えと同様に世界最高の戦術

492 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 13:04:40.85 ID:EdeEk6ae
>>475
兵力の割に善戦するけど……ほとんど勝ってなくね?

493 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 13:04:41.49 ID:9r4idkmb
時宗

494 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 13:04:52.12 ID:pARAW0vG
>>482
なんでや書籍スレ持ち直してきてるやろ

495 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 13:05:07.64 ID:GW27NQ8y
>>491
世界最強...?

496 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 13:05:09.86 ID:mYS8165V
>>484
日本神話そういうやつらって女装して舞い踊りながら殺戮ぐらいしかしらん

497 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 13:05:23.49 ID:mRr7Rg2u
>>480
>>494
ネタスレが一番!

498 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 13:05:29.46 ID:vVqRx9Am
>>480
それネタスレやん

499 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 13:05:43.44 ID:ymwn4WR+
>>490
お前の妄想なんて聞いてねーよw
当時戦場で見た人が書いた第一次史料と
お前の妄想どっち信じるか考えるまでもない

500 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 13:06:02.96 ID:ovrZB5XJ
軍事的でない将軍てなに
室町幕府も戦争はしとるやろ

501 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 13:06:11.04 ID:6eT/1qjc
大日本帝国が生んだレジェンド牟田口廉也は殿堂入りか?

502 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 13:06:57.74 ID:s6LBQKzC
>>491
バルチック艦隊が世界最強?
どこの世界だよ

503 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 13:06:59.71 ID:ZJEk+gxR
>>383
生涯戦争し続けてそれくらいしか負けてないんだからほぼ不敗と言っていいんじゃね

504 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 13:07:17.96 ID:FA5xZakg
>>501
マサノブ「一理ない」

505 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 13:07:17.98 ID:ptilePH6
>>501
そいつ大英帝国の名将だし

506 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 13:07:30.72 ID:996BzELR
やっぱりこう…三戦板が最高やな

507 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 13:07:50.69 ID:GW27NQ8y
乃木を無能と決めつけてる奴のほうがよっぽどイデオロギーに左右されとるわ

508 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 13:07:53.07 ID:jq5P477g
>>499
当時戦場で見た人が書いた第一次史料(服碓な統計はないものの)


なんだこの朝鮮人ばりの主張は。たまげたなぁ…

509 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 13:07:55.33 ID:G2ShrwFX
>>499
史料批判は信長公記より軍忠状を重視せなアカンで

510 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 13:07:59.75 ID:RCO2xs3S
>>493
時宗は煽っただけで
実際指揮したのは少弐経資やないの?

511 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 13:08:22.38 ID:ukKlPrwk
お、知識披露スレか?

512 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 13:08:28.31 ID:taHEJFUm
>>502
日本が滅ぼすまでは世界最強といわれてました

小卒?

513 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 13:08:31.11 ID:EdeEk6ae
>>499
鉄砲の三段うちとか一級資料には出てないぞ

514 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 13:08:45.81 ID:333CNlyS
>>503
生涯戦争し続けて無敗の白起が話題にならないからな

515 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 13:09:28.32 ID:MbCya/Fc
>>488
小沢もこうやって反対意見は無視してたんやろな・・

516 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 13:10:00.38 ID:3BKE6/Wf
ホラズムのムハンマドとかいう基地外がいたせいで歴史に名前が残せなかった人物

517 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 13:10:02.85 ID:GW27NQ8y
>>512
大英帝国の存在しない世界からきたのかな?

518 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 13:10:22.94 ID:dgi2p2E5
(近代からは分けなきゃ)いかんでしょ

519 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 13:10:26.21 ID:ufHsVZtw
現実的に一騎打ちに戦略的意味はあったのだろうか

520 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 13:10:51.42 ID:AO1E0LRS
>>512
イギリス海軍のが全然上だから

521 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 13:10:54.24 ID:w2Opi94e
リーとグラントが同列で草

522 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 13:10:54.03 ID:cWG/+ybb
>>505
ちゃうで

523 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 13:11:13.01 ID:ptilePH6
もし楽天三木谷が遠い昔に軍をもってたら
戦果の数字が過大偽装報告されてたろうな

524 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 13:11:32.39 ID:YjrLgbNI
>>486
や牟田口神

525 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 13:11:39.50 ID:yfmgxPLu
軍師の中の軍師黒田官兵衛如水

526 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 13:11:57.79 ID:taHEJFUm
大英帝国wwwwwwwwブリカス必死やねwwwwwwww
ミニとダイソンしか歴史的発明がない国は黙ってていいよ

527 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 13:11:58.90 ID:Z9hZu7rq
>>512
イギリスがない世界線の住人乙

528 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 13:13:32.02 ID:Z9hZu7rq
>>526
蒸気機関とか産業革命知らない保育所卒かな?

529 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 13:13:52.62 ID:ymwn4WR+
>>527
バカ乙
イギリスの最強の艦隊は日本軍に簡単に沈められましたw

どこが世界最強?()

530 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 13:14:21.15 ID:GXGBPzQg
衛青や霍去病がすごいならそいつら抜擢した武帝がすごいんじゃね

531 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 13:14:31.51 ID:RgC/bZ/p
>>526
そちらの世界だと産業革命はどこで起こったんですか?わたし気になります!

532 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 13:14:46.37 ID:mYS8165V
>>519
一騎打ちとか実際にはほとんどない
大体が戦力を減らさずに楽にやりたいってとこやと思うが

533 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 13:15:10.47 ID:JP0Xhqc+
アメリカ独立戦争で活躍した
ポーランドとリトアニアの英雄のコシチュシュコはダメ?

534 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 13:15:12.46 ID:2wKvOG+I
日本人しかわからんから日本人いれてくれ

535 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 13:15:20.27 ID:ZJEk+gxR
>>500
日本史上最強の将軍は足利義満だろうな

536 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 13:15:22.45 ID:taHEJFUm
当時、日本の火薬技術が世界最先端やったからな
黒色火薬やんて使ってる白カスなんて数やないわな

537 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 13:15:27.91 ID:fZOhFwCa
>>529
時系列わかってないアホすなあ

538 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 13:15:44.56 ID:RCO2xs3S
>>530
その衛青を武帝に紹介したおねーちゃんがもっとすごいんちゃうか

539 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 13:16:00.67 ID:GXGBPzQg
>>538
そっか

540 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 13:16:38.85 ID:wMsMphaw
時系列を理解できてない奴に歴史を語る資格無し
ドリルやって寝ろ

541 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 13:16:43.94 ID:EdeEk6ae
>>530
武帝「嫁の親類抜擢したら大戦果あげたで」
   「よし今度は寵姫の兄(元役者)を抜擢や!」

542 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 13:16:47.82 ID:G2ShrwFX
白カスってなんや
ベラルーシ?

543 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 13:17:02.11 ID:GW27NQ8y
平行世界ではロシアイギリスと戦って勝ったのか
平行世界の日本すげえな

544 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 13:17:09.53 ID:dgi2p2E5
要塞は兵力拘置して遊兵化させるのが基本なのに
攻略を要請した海軍さんサイドにも問題がある

545 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 13:17:42.13 ID:mRr7Rg2u
時系列無視とか釣り針がでかすぎて口に入らないんだよなぁ…

546 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 13:18:03.80 ID:wMsMphaw
>>523
どちらかというと自軍の戦死者数をかなり割り引いてそう偽装してそう

547 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 13:18:06.28 ID:mYS8165V
>>535
家康も地味に身体能力は化け物
米の人も剣は強い

548 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 13:18:53.46 ID:B9QCBNVJ
違う世界だから時系列も違うとかかなww

549 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 13:19:07.70 ID:cTHtNHsb
>>530
実際武帝の前半はそれなりに評価されてるしな
それまで防戦一方だった匈奴相手に攻勢転じて漢の最大版図を築いたのは評価すべき

550 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 13:19:22.71 ID:XaX9Shdm
牟田口

551 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 13:19:28.24 ID:aPA06bMM
パラレルワールドから来たのかな?

552 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 13:21:00.33 ID:B9QCBNVJ
お花畑のパラレルワードといえば旭の艦隊って漫画はちゃめちゃで面白いよな
ちゃっかり連合軍側でナチと戦うしw

553 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 13:21:24.12 ID:ZJEk+gxR
>>547
個人戦の話じゃねーよw

554 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 13:21:47.62 ID:X/ZSRiwP
モンテズマとかいう神

555 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 13:21:49.21 ID:3kb8U4UB
別世界の人間がこのスレに存在しますねえ…

556 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 13:22:29.17 ID:G2ShrwFX
まあ別世界ではガンジーが核撃ってたりするしヘーキヘーキ

557 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 13:22:35.01 ID:dgi2p2E5
異世界の住人がいて草

558 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 13:22:43.73 ID:zZeDTRia
>>554
シヴィのモンテスマとかいう狂犬

559 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 13:23:35.77 ID:k8ENy8ah
異世界の歴史を含んでこそ真の世界史とも言えるから、まあ多少はね?

560 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 13:24:26.64 ID:JP0Xhqc+
>>552
それなら戦国覇王伝でええわ

561 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 13:24:53.25 ID:mRr7Rg2u
>>552
紺碧もええな

562 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 13:26:15.89 ID:1VQWXpou
漁船撃って世界に恥さらした艦隊のどの辺が
最強なのか説明してほしいわ

563 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 13:26:41.74 ID:yqqE8/Ll
パラレルワールドでは牟田口は20世紀最高の天才として崇められてるぞ
世界の至るところに軍神牟田口像がある

564 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 13:26:58.31 ID:zdp5H3ag
なんJ民の世界史知識はどっからくるんや
受験科目としての世界史なら偏差値70常に越えてたけどそんな詳しいこと知らんわ

565 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 13:27:55.51 ID:bQixealz
モルトケは?

566 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 13:29:01.39 ID:RCO2xs3S
>>565
大なんか小なんかで評価違いすぎィ

567 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 13:29:05.43 ID:oOAwoifq
孫子「本当の名将というのは、勝って当然な状態に持って行ってから当たり前のように勝つので、評価されないし歴史に残らない」

一理ある

568 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 13:29:27.06 ID:eTT74xX3
>>565
大小含めての評価だから(震え声)

569 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 13:29:42.46 ID:O7pZfspp
毛沢東が入ってないのがおかしいんだよなぁ
33−4くらいの状態から国民党軍ボッコボコにしたんやで

570 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 13:29:50.60 ID:G2ShrwFX
>>567
や尊N1

571 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 13:29:57.89 ID:FA5xZakg
>>564
おまえみたいな低学歴とは違うからな

572 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 13:30:54.51 ID:oOAwoifq
>>569
ほんとこれ

573 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 13:31:00.19 ID:dgi2p2E5
>>562
霧も出てたし、まあ多少はね?

574 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 13:31:24.74 ID:ZJEk+gxR
>>567
それは国力が十分にある場合の話で
チンギスみたいに周りを大国に囲まれてる場合とかそんなこと言ってられんで

575 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 13:32:18.46 ID:VyiAjA59
>>481
二人とも凡庸なラインだけど
一部の人間にとっては絶許なことをしてしまったせいで酷い評価になった例やな

別に素晴らしいとは言わんが言うほど悪くないやろみたいな

576 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 13:32:48.88 ID:ymwn4WR+
日本史上最高の名将はどれ?

卑弥呼、蘇我馬子、藤原道長、平将門、源義経、北条時宗、足利義満、織田信長、徳川家光、近藤勇、東郷平八郎、山本五十六、小泉純一郎、天照大神

577 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 13:33:49.99 ID:Qp/sa2uV
>>564
ネットでみた知識の受け売りがほとんど

578 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 13:34:40.11 ID:Gtv1tckH
>>576
国民のゆうちょを米の要望でマネーゲームに巻き込んだベートーベンが混ざってるんですがそれは

579 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 13:34:40.29 ID:VkVh0irE
>>574
チンギスさんはあれやん、10万の弓騎兵と糧食考えないでいい100万の羊さんと一緒に
大移動な機動力やんか
あんなん無理じゃん、機械化歩兵運用するようなもんじゃん

580 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 13:34:45.03 ID:JP0Xhqc+
>>564
無駄な知識ばっかり

581 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 13:35:38.96 ID:oOAwoifq
>>574
その状態で戦争するってことはようは外交に失敗してる無能なんだよバーカって孫子は言ってるんだよなぁ

孫子「故に上兵は謀を伐つ、其の次は交を伐つ、其の次は兵を伐つ、其の下は城を攻む。 」

582 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 13:35:40.08 ID:EdeEk6ae
>>564
誰かの本に書いてあったらすぐに信じて断言するから歯切れがいいだけやで

583 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 13:35:46.27 ID:ZJEk+gxR
>>579
ちょっとはまともな歴史の解説書読んだ方がええで

584 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 13:35:51.06 ID:dgi2p2E5
>>575
そもそもWW1でも要塞落すには
相手が補給できひんって言う弱点突いて消耗戦するしかないんやから
乃木の指揮はベターやと思うで

585 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 13:36:06.18 ID:mRr7Rg2u
>>576
草生えるラインナップ

586 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 13:36:45.05 ID:JzNI4xRt
ドイツのロンメルがいないやん

587 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 13:36:53.75 ID:8y0c42kR
>>581
関東軍石原莞爾「外交の道を閉ざしておいたぞ」

588 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 13:37:47.19 ID:saqF3G69
>>586
申し訳ないが補給を考えずに突っ込む軍団長はNG

589 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 13:37:47.55 ID:G2ShrwFX
>>587
ほんとうの意味で外交の道を閉ざしたのは松岡だろ!

590 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 13:37:58.00 ID:VkVh0irE
>>581
孫子が凄いというより曹操が凄いんだよな〜、って誰かが言ってた

591 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 13:38:12.16 ID:2tHqhniR
>>584
なお先に消耗したのは第3軍

592 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 13:38:35.23 ID:dgi2p2E5
>>586
なんで独ソ戦中に戦線拡大しちゃうんですかねえ・・?

593 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 13:38:37.77 ID:eTT74xX3
>>589
なんでや!帰国したとき「よくぞやった!立派!」で拍手喝采されたやんけ

594 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 13:38:45.67 ID:VkVh0irE
>>589
日米開戦知って皇居で土下座(´・ω・`)

595 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 13:38:57.73 ID:ZJEk+gxR
>>581
チンギスはその点は本当に上手くやってたな
絶対に多正面作戦にならないよう常に外交をコントロールしてたから
いくら寡兵で大軍を破れる能力の持ち主でも複数の大国を同時に相手はできんからな

596 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 13:39:30.33 ID:G2ShrwFX
>>593
うーんこの国民

597 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 13:39:55.12 ID:dgi2p2E5
>>591
要塞に攻めようとしてるほうが消耗するのは、当たり前だよなあ?

598 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 13:39:59.96 ID:92TNXYMB
>>586
戦略眼が足りない。ただ、それはあくまで近代の巨大な軍隊においての戦略、ってだけで近世以前なら……

599 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 13:40:18.43 ID:VkVh0irE
>>592
イタリアのあいつがエジプト獲るとか訳分からん事言い出すからや・・・
中立だったギリシャにも喧嘩売りやがって(´・ω・`)

600 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 13:40:25.78 ID:EdeEk6ae
>>590
最近戦国末の竹簡がいっぱい出土して
曹操偽作説はなくなったやろ

601 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 13:40:34.79 ID:3YHNVgcZ
な昼世

602 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 13:40:37.08 ID:rdbJYjgH
???「世界情勢は複雑怪奇」


???「堂々退席」←単純過ぎィ!

603 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 13:41:14.38 ID:mRr7Rg2u
>>592
ソ連に喧嘩売っちゃうちょび髭さんサイドにも問題がある

604 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 13:41:14.87 ID:8VHsr/ax
孫武が入ってないのはなんで?

605 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 13:41:24.17 ID:VkVh0irE
>>600
魏武注は偉大よ

606 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 13:41:39.66 ID:73EY3JHh
>>591
早期攻略しろって言われてんのに損害押さえながら攻略なんてできっこないんだよなあ
損害押さえながらの攻略なら奉天に間に合わんで

607 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 13:41:51.44 ID:eTT74xX3
>>599
ムッソリーニ「ヒトラーは一流国の二流指導者、オレは二流国の一流の指導者」


こんなこといってるヤツがトップやし残当

608 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 13:42:08.66 ID:he1/Dnc0
>>604
史料が足りない

609 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 13:42:18.46 ID:YSwNu9KX
>>597
袁紹「兵糧攻められる方が普通は消耗するだろ」

610 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 13:43:02.48 ID:VkVh0irE
>>606
??「ひいいいい!!ノギの第三軍がウラジオストク狙ってるうううう!!!」

611 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 13:43:04.26 ID:JP0Xhqc+
三国同盟なんてハブられた者同士で組んで上手くいくわけないんだよなぁ

612 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 13:43:08.62 ID:O7pZfspp
天武天皇は壬申の乱で、圧倒的不利な位置から、常に最善の方法を的中させた。
しかしいかんせん戦争経験が少なすぎる。
こういうことを何度も繰り返せて名将だろうな

613 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 13:43:48.27 ID:59GblJH8
牟田口は?

614 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 13:43:52.89 ID:8VHsr/ax
資料が足りないか…
尊師の兵法書ってだけでもランクインしてそうだと思った素人

615 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 13:43:58.20 ID:73EY3JHh
>>599
エジプトは戦略上重要拠点だし多少はね?

616 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 13:44:00.66 ID:VkVh0irE
>>612
天皇では後村上天皇が最強やろ
京都に二回も突入してるんやで、鎧武者姿で

617 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 13:45:06.17 ID:92TNXYMB
>>614
>尊師の兵法書

ICBMの説明書かな?

618 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 13:45:29.88 ID:dgi2p2E5
>>603
英仏との戦争はすべてソ連侵攻の準備段階だからねしかたないね

619 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 13:47:02.02 ID:dOkoLTpV
>>614
サリン散布は人道に反するのでNG

620 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 13:47:46.19 ID:EdeEk6ae
>>616
後醍醐の息子達武士として有能なの多いよな
なお本人は武士に全く理解がなかったもよう

621 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 13:50:05.46 ID:8VHsr/ax
中国の春秋戦国時代は超人的な奴が多そうだけど史記で一行で終わったりしてるから駄目なの?

622 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 13:50:42.58 ID:pEaruWad
>>614
IP開示する人はNG

623 :Nandrzej Wajda ◆2nYV4lvKFgpE :2013/12/11(水) 13:51:30.92 ID:g+XwVeRO
ナポレオンがBならナポレオン3世は何なんだよ(震え声)

624 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 13:53:38.47 ID:jq5P477g
>>599
そもそも伊軍のエジプト侵攻はちょび髭の要望なんだよなぁ…

108 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)