5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

壮瞥前副町長の谷岡さんが大病乗り越え剣道7段

1 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 10:36:53.62 ID:kygK1Ltm
 壮瞥町の前副町長、谷岡康徳さん(62)が剣道の7段審査に合格した。心筋梗塞、大動脈瘤(りゅう)という2度の大病を乗り越え、合格率2割を切る難関をただの一度で突破。不屈の闘志で見事なカムバックを果たした。
 先月26日、日本武道館(東京都)で行われた審査会に臨んだ。2人の相手と1分半ずつ対戦する1次審査は、独特の張り詰めた空気の中、「武道館には指導する道場の引率で何度か来ていたので、緊張はしなかった」と平常心を保ち、納得のゆく内容で通過。
 2次審査の日本剣道形もミスはなく、初挑戦にして7段位を手中にした。この日は1481人が受験し、合格者は253人(合格率17・1%)だった。

 小学校4年生で出合った剣道。42歳で6段に昇ったものの、役場の管理職になってからは好きな道との距離が開いた。
さらに49歳の時分に心筋梗塞、59歳で腹部に大動脈瘤が見つかり、2度の大手術を経験。「歩くのもやっと」というほど体力や筋力は衰えた。
 自宅周辺の散歩やランニングなど地道な体力づくりを続け、2年半前の退職を機に剣道を再開。
13年のブランクは大きかったが「まさに原点回帰。初心に帰って基本から徹底的に鍛え直した」。目標を7段に定めると、町外の上位者に指導を求め”稽古の虫“となった。

 谷岡さんとともに審査に挑み、前日に6段に合格したかつての教え子で長女の夫、斉藤英俊さん(45)は「審査に落ち続け心が折れ掛けたとき、背中を押してもらった。大きな存在です」と実の父のように慕う。
 現在は壮瞥剣友会で小学生らの指導に当たるほか、中学校体育の武道授業で外部講師を担う。次の目標は「4歳になる孫が来春から剣道を始める予定なんです」。親子孫の3代で竹刀を交える日を心待ちにしている。
http://www.muromin.mnw.jp/murominn-web/back/2013/12/10/20131210m_06.html

2 : 忍法帖【Lv=4,xxxP】(1+0:12) :2013/12/11(水) 10:38:03.13 ID:Q+vBQbqx


3 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 10:41:53.27 ID:sZtnCFcM
竹刀を合わせる(隠喩)

4 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 10:41:56.87 ID:Th1WYlTQ
この辺りの段になると腕というより名誉的なもんやろ

5 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 10:42:18.30 ID:UvDiRhpN
元気なおじいちゃんやね

6 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 10:42:33.86 ID:Vah+RpmG
凄い

7 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 10:42:56.65 ID:CUp6HXhe
TNOKって肛門撃たれて死んだんじゃなかったのか

8 :風吹けば名無し:2013/12/11(水) 10:45:52.80 ID:Gc5Jtxib
八段なら素直にすごいなって言えるのに

3 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)