5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

大日本帝国「世界最強の戦艦造ったンゴww」

1 :風吹けば名無し:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:FFszc5L5
なおオワコンだったもよう

2 :風吹けば名無し:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:agAjfkfJ
他に作れるもんないからしゃーない

3 :風吹けば名無し:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:ujjK2BDx
今の時代に「最強のガラケー作ったンゴwwwww」みたいなもんか

4 :風吹けば名無し:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:ylgSmtY6
まああの時代の戦艦は抑止力みたいなもんだから

5 :風吹けば名無し:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:N+LvkNU7
ジャップは優秀な戦闘機を作る能力がなかった

6 :風吹けば名無し:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:piajrA2T
連合艦隊の象徴みたいなもんやから(震え声)

7 :風吹けば名無し:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:CxsLXL0o
なお米国はもっとでかい戦艦作ってた
なお開戦には間に合わんかったもよう

8 :風吹けば名無し:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:IUzmXpML
中身空っぽンゴ

9 :風吹けば名無し:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:L44rnXaq
自分らで大艦巨砲主義が終わったことを証明してしまった模様

10 :風吹けば名無し:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:8YQXG5U1
なお、有効に使う機会もいくつかあったけど、大事にしまってた模様

11 :風吹けば名無し:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:eaSIXbJE
まあ空母作ってもすぐ沈むし

12 :風吹けば名無し:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:ylgSmtY6
>>7
アイオワ級はワイオワ級で船体細長すぎて
着弾散布界がばらつくから糞戦艦やと思う

13 :風吹けば名無し:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:sjSmIwfd!
これ戦艦二つ作るお金で戦闘機いっぱいつくれって話もあったらしいな。二つ作る代わりに飛行機いっぱい作ろうと言う話。
プリンスオブウェールズぶっ潰したし、飛行機の時代や!って感じで。

14 :風吹けば名無し:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:qUgnDXQ+
有効に艦砲射撃できるように前線に出すべきだった

15 :風吹けば名無し:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:ylgSmtY6
>>13
搭乗員が足りない模様

16 :風吹けば名無し:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:zZ8+Rgq0
ワイは大艦巨砲主義大好きです(半ギレ)

17 :風吹けば名無し:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:ylgSmtY6
>>16
それならWW1〜条約前の戦艦の無骨な感じがええで

18 :風吹けば名無し:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:9SyqUmIf
戦艦の時代は終わったってイギリスと戦った日本自身がわかってたはずやのに何で造ったんや

19 :風吹けば名無し:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:sjSmIwfd!
>>15
せやな(がっかり)

20 :風吹けば名無し:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:D3HAdytU
>>14
油が足りません

21 :風吹けば名無し:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:CGSzL2xe
戦艦やら空母やらの名前って誰が決めてたん?

22 :風吹けば名無し:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:x5xCMTDK
日本帝国海軍「戦艦の時代は終わりやー!!」<真珠湾ドバババババ

23 :風吹けば名無し:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:8YQXG5U1
>>21
海軍のお偉いさんとか大臣

24 :風吹けば名無し:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:ylgSmtY6
>>18
大和就役は12月16日でPOWの撃沈は12月10日や
当然計画して作り始めたのはもっと前や

25 :風吹けば名無し:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:FFszc5L5
生涯成績
大和 31勝1敗

26 :風吹けば名無し:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:ylgSmtY6
>>21
海軍大臣が複数候補決めて
天皇陛下が選んでた

27 :風吹けば名無し:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:8YQXG5U1
実際、作りはじめた頃はクソみたいな艦か、
何世代前やねんみたいな老朽艦しかなかったし

28 :風吹けば名無し:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:CxsLXL0o
>>18
せやかて大和を作り始めたのは戦艦の時代が終わる前やで
航空機で敵戦艦を撃沈できるかは当時はまだわかってないんだから
まだこの先戦艦の時代が続くと仮定して大和級を計画するのはリスクコントロールとして至極当然のことやで

29 :風吹けば名無し:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:gU5QsFRM
超大和型戦艦
基準排水量:64,000トン
全長:263.0メートル(空母赤城261.2メートル)
全幅:38.9メートル(空母赤城29メートル)
速度 27ノット
航続距離:16ノットで7,200カイリ
武装
45口径51cm砲:連装3基
60口径15.5cm砲:3連装2基
65口径10cm高角砲:連装10〜12基
25mm機銃:3連装複数

30 :風吹けば名無し:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:FS1CKJ1b
>>25
人生の1カウントは1つしかない(断言)

31 :風吹けば名無し:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:L44rnXaq
プリンス・オブ・ウェールズ沈んだの1941年やったはずやろ?
そりゃもう止めろつっても絶対間に合わんで

32 :風吹けば名無し:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:ylgSmtY6
>>29
これ大分の大神に軍港も合わせて新設する予定やったな

33 :風吹けば名無し:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:KVpGKBwu
なんでや日本軍は作ってる途中の戦艦を空母にしたやろ

34 :風吹けば名無し:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:/tl8L5Jh
世界で最初はじめから空母として設計された鳳翔を就役させただろ!いい加減にしろ!
なお起工はイギリスの方が早かったもよう

35 :風吹けば名無し:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:LqLg/T9+
無駄とわかってすぐ止められるような国だったら
そもそもそれ以前の部分でいろいろ変わったやろ

36 :風吹けば名無し:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:CxsLXL0o
まあ大和級ではなく空母を作っておけば〜
にしろなんにしろ
後知恵ならなんでも言えるってことやな
日本陸軍の戦車軽視だって当時は当然の風潮だったんだし
あの時代に戦車重視の軍隊を作り上げたドイツがキチガイなだけで
しかもそのドイツも最終的にはソ連砲兵隊にいわされてるし

37 :風吹けば名無し:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:ylgSmtY6
>>33
信濃はもともと船体が出来たあたりで建造中断されてたのと
主砲の砲身を輸送する艦が撃沈されて
戦艦として建造がそもそも不可能になってた

38 :風吹けば名無し:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:gQ3nJZ09
大和一隻で航空機なんぼ作れたの?

39 :風吹けば名無し:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:ylgSmtY6
大和の場合は進捗状況からいっていまさら無理
あと予算執行とかも面倒になるんじゃね?
敵にそこからばれないために偽装してたんだし

40 :風吹けば名無し:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:06RwGUCt
ふぁ

41 :風吹けば名無し:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:gU5QsFRM
http://blog-imgs-1.fc2.com/h/i/r/hiratahideaki/gae1.jpg
伏竜とかいう鬼畜兵器

42 :風吹けば名無し:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:IekVwj94
大和級を空母にした信濃もデカイ図体のわりに47機しか積めないからコスパ悪いな
赤城の半分やもん

43 :風吹けば名無し:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:usUzk2ZB
陸奥、謎の爆沈

44 :風吹けば名無し:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:yj3ZkD6S
大和はガダルカナルの時後方で五十六とかと一緒に備えてたやろ

45 :風吹けば名無し:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:gU5QsFRM
戦艦大和の建造費1億3780万2000円

船体関係 5000万円
機関関係 2215万6000
砲熕関係 4671万4000
水雷関係 85万2000
航海関係 104万4000
電気関係 1335万5000
航空関係 133万4000
監督諸費、運搬費 234万7000

現在の金額に換算すると1680億4361万3514円

46 :風吹けば名無し:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:V9Hkobch
運用が糞だっただけで有用性が失われてた訳では無いんやで?
直掩がある状態で戦闘行動中の戦艦は航空戦力で沈める事は難しい
最大戦速27ノットなら空母随伴も可能だったのに勿体無い事よ

47 :風吹けば名無し:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:CxsLXL0o
>>38
大和の建造予算が1億3000万くらいで
零戦が1機10万くらいだから単純計算だと1300機かな

48 :風吹けば名無し:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:Qx/1yxkn
神「航空機の援護なしで水上部隊特攻させるンゴwwwwwwww」
米内「成功するのが奇蹟みたいな作戦やんけ!」
神「戦わずに沈められるより戦って沈んだ方が良いに決まってるンゴwwwwwwww」
米内「(アカン)」

49 :風吹けば名無し:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:pcBtBQDW
あんまりええのを1個作っても出し惜しみしてしまうからアカン

50 :風吹けば名無し:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:gQ3nJZ09
>>47ほげっ…

51 :風吹けば名無し:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:JtkCAkuC
空母改装を見越して水上機母艦を造ればいいじゃん(いいじゃん)

52 :風吹けば名無し:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:CxsLXL0o
もし大和が水上特攻してなかったら長門みたいな運命を辿ってたのかな

53 :風吹けば名無し:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:ylgSmtY6
>>49
「床の間に飾ってある名刀」と
海軍の誰かが評してたな

54 :風吹けば名無し:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:KVpGKBwu
大和ホテルだからねしょうがないね

55 :風吹けば名無し:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:ocAdi1Y3
なお宿泊・福利厚生施設としては大好評だった模様
特に駆逐艦等の小艦艇の乗組員はシャワー待ちの列が出来たとか何とか

56 :風吹けば名無し:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:WLiwUwrm
>>45
今の日本なら作ってもええかもしれんな

57 :風吹けば名無し:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:Q7zYAItu
今の技術じゃ造れない造船技術が駆使された母艦を沈めた大日本帝国軍ってやっぱ屑やわ

58 :風吹けば名無し:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:eq7fGUqT
超豪華洋上トロピカルホテルがオープンしたと聞いて

59 :風吹けば名無し:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:CxsLXL0o
>>50
とはいっても大和に使った鋼材で航空機が作れるわけじゃないから
簡単な話でもない
航空機にはシーリングのゴムとか色々稀少資源が必要だし

60 :風吹けば名無し:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:CnLrFXhI
>>53
大和ホテル
武蔵旅館
残当だね(ガッカリ

61 :風吹けば名無し:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:V9Hkobch
信濃を空母にするくらいなら大和型戦艦のまま作ってた方が出し惜しみ無くて良かったかもしれんな

62 :風吹けば名無し:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:gU5QsFRM
ちなみに終戦近くはほとんどの戦艦が燃料がなくて動けなかったので浮き砲台扱いだったんやで

63 :風吹けば名無し:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:cYITewAD
空母をつくるやで
空母に乗せる飛行機が必要
飛行機に乗せる搭乗員が必要
訓練するためにはそれなりの時間が必要
当然その間飛行機の油も必要
飛行機の材料を運ぶ輸送船が必要
油を南方から運ぶだけのタンカーが必要
輸送船やタンカーを守る戦力も必要

64 :風吹けば名無し:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:ocAdi1Y3
天城「横転したンゴ…」

65 :風吹けば名無し:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:cYITewAD
>>59
マレーのボーキサイトやゴムが必須やったしな

66 :風吹けば名無し:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:WLiwUwrm
>>63
修理中に運用するためにもう2セット必要やね

67 :風吹けば名無し:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:CxsLXL0o
>>62
敵艦隊発見したンゴwww艦隊決戦行くンゴwww

空振りしたンゴwww油がないからしばらく待機するンゴwww

米艦隊「おっ空いてんじゃーん」
の流れは草生える

68 :風吹けば名無し:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:eOvSyvPe
時代は空母やでー

69 :風吹けば名無し:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:yj3ZkD6S
イー57みたいな優秀な潜水艦がたくさんあればコスパもよかったな

70 :風吹けば名無し:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:xwOfeGQm
戦艦陸奥とかいう自打球で選手生命を失った名選手

71 :風吹けば名無し:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:cYITewAD
>>61
大和の主砲でかすぎて
呉以外で同型艦作る為に専用の輸送船『樫野』で運んでたんや
でもこれ開戦してすぐに潜水艦に撃沈されてな・・・・・・

72 :風吹けば名無し:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:HpPH0s3o
30ノット出る長門クラスでよかったな

73 :風吹けば名無し:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:gU5QsFRM
http://lohas.nicoseiga.jp/thumb/1639611i
戦艦扶桑の艦橋はいつ見てもいびつやな

74 :風吹けば名無し:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:xwOfeGQm
戦艦(空母)信濃とかいうコンバートに失敗した大型ルーキー

75 :風吹けば名無し:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:cYITewAD
>>73
ジェンガやからなw

76 :風吹けば名無し:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:eq7fGUqT
石川信吾を許してはいけない

77 :風吹けば名無し:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:sTbfM90B
戦艦アイオワは太平洋戦争から湾岸戦争まで使われたで

78 :風吹けば名無し:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:m/ZVbLTU
この最大戦犯は東郷平八郎という皮肉

79 :風吹けば名無し:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:xwOfeGQm
当時の軍人というのは今の官僚とあんまりかわらんから、

たっかい兵器作る→万一やられると自分の責任問題になる→なるべく使わんようにしましょうねー

こういう考えがまかり通ってた

80 :風吹けば名無し:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:H7IBHi4o
結局、載せる艦載機がなくなったから囮になるンゴ……
なお、Uターンする模様

81 :風吹けば名無し:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:Ufax5v+l
石油なかったら勝てるわけないやん

82 :風吹けば名無し:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:ocAdi1Y3
>>74
乗組員の練度が低すぎてどうしようもないまま沈没したからな…
実際、熟練兵であれば浸水は止められたみたいやし。

83 :風吹けば名無し:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:V9Hkobch
まあ空母沢山持ってても勝てる戦を采配ミスで落としてるし土台勝ち続けるのは無理な話なんや
いづれどこかで必ず負けに転ずる戦やし、歴史的な戦艦を作って名を残したのはええんちゃう?

84 :風吹けば名無し:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:cYITewAD
>>79
予算ほしいって腹積もりがあったのも確かやし

85 :風吹けば名無し:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:/Up+8tEW
重巡軽巡駆逐艦作りまくれば良かったんや
水雷技術だけは世界トップクラスやしな

86 :風吹けば名無し:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:CxsLXL0o
>>79
なお人命は軽視しまくってたもよう

当時と今あんまり変わらんね(ガッカリ

87 :風吹けば名無し:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:7TkLWCK5
時代遅れ言うても計画時にはそれが世界標準なんだからしゃーない
よく「対称的にアメリカはいち早く航空機の優位に気づいて〜」とか言われるが
大戦期に活躍した空母は大和とほぼ同じ時期に戦艦至上主義で計画されたものの余り物なんだから的外れもいいとこ
その余り物が日本の全力を上回っているのに戦おうとしたのがアレなんや

88 :風吹けば名無し:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:n8QrbxO0
>>80
レイテ沖海戦は途中まで日本軍の作戦通りに進んだのがすごい
あと少しである程度作戦目標を達成できた
まあ栗田が突入してても彼我に無駄な戦死者を出すだけだったと思うが

89 :風吹けば名無し:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:V9Hkobch
>>79
その辺はドイツやイタリアも同じやからしゃーないな
米帝が異常杉内

90 :風吹けば名無し:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:cYITewAD
>>82
さらに建造に携わった工員の連度も低くなってるから
細かいところで響いたやろな

91 :風吹けば名無し:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:gU5QsFRM
レーダーさえ、レーダーさえあれば・・・

92 :風吹けば名無し:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:RQaCNa1/
アキバにレモンステーキの店なかったっけ

93 :風吹けば名無し:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:AgZTUgou
でも戦艦ってやっぱロマンあるわ

94 :風吹けば名無し:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:RQaCNa1/
>>92
すいません誤爆しました

95 :風吹けば名無し:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:/tl8L5Jh
アメリカだってアイオワ造ってたし

96 :風吹けば名無し:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:4h8RrKjn
なおミズーリのほうが長くてしかも強い模様

97 :風吹けば名無し:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:8o/00jqM
宇宙戦艦大和はいつできますか?

98 :風吹けば名無し:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:gU5QsFRM
>>82
そもそもダメコンができん、消火設備がない、専門の乗組員もいない戦艦や空母ってどうなん

99 :風吹けば名無し:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:/gQnFT9a
レーダーの性能を大幅に上げる技術を日本人が開発したのに当の日本は使用してなかったというマヌケっぷり

100 :風吹けば名無し:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:gU5QsFRM
>>97
2199年の予定

101 :風吹けば名無し:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:/tl8L5Jh
アラスカ級大型巡洋艦(大嘘)

102 :風吹けば名無し:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:ImCc7cgB
>>91

敵に向かって位置を知らせるとかwwwマジバロスwww

103 :風吹けば名無し:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:cYITewAD
>>96
長40cmで大和のバイタルパート撃ち抜くの結構大変やで?
逆に大和の46cmでミズーリのは撃ち抜ける
ただサシでやるわけやないから手数でどうにでもなるやろけど

104 :風吹けば名無し:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:0lr3yat1
自分らで航空戦力の優位性を世界に証明したのに、それになかなか気付けんかったのは皮肉やな

105 :風吹けば名無し:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:RQaCNa1/
戦艦といえば三笠だろーよ

106 :風吹けば名無し:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:/tl8L5Jh
なお超大和型の計画もあったもよう

107 :風吹けば名無し:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:cYITewAD
>>105
三笠もいろんなところで空飛ばされたなw

108 :風吹けば名無し:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:IekVwj94
時代遅れになっても上陸援護の対地艦砲射撃に使うとかアメリカが一枚上手だったな
日本は艦隊決戦にこだわりすぎ

109 :風吹けば名無し:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:RQaCNa1/
東郷ターンとかいう荒技

110 :風吹けば名無し:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:CxsLXL0o
>>104
気づいてたから信濃を空母にしたり商船改造して空母にしてたのでは
工業力が足りないのが悪いよ工業力がー

111 :風吹けば名無し:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:ixaD19w3
戦艦ちょっとで勝てると思ってんのがちゃんちゃらおかしいわ
潜水艦対策に駆逐艦でも作ってろや

112 :風吹けば名無し:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:cYITewAD
金田中佐案の50万トン戦艦とか
現実にあったらどんなんやったんやろなw

113 :風吹けば名無し:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:n8QrbxO0
>>108
一応ヘンダーソン島砲撃とかに戦艦を使用してる
大和を使わなかったのは柔軟性の問題もあるかもしれんが燃料の問題がデカイ

114 :風吹けば名無し:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:wgvMlU35
>>104
「おう、実戦で証明してみろよ、予算つけるんやからな」って言われるんやで
絵空事に金は出せへんで

115 :風吹けば名無し:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:hOEp2iyO
大和型を改造して空母に改造した結果どうなりましたか?(小声)

116 :風吹けば名無し:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:cYITewAD
>>108
真珠湾で損傷した戦艦が
5インチ両用脇に載せて
平塚とか浜松とかガンガン砲撃しとったからな

117 :風吹けば名無し:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:gU5QsFRM
>>111
アメリカと比べるとあれやけど

日本の軍艦保有数
開戦時  254隻
戦時建造 383隻
合計 637隻

118 :風吹けば名無し:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:BRYpe5i9
大和再現して作ってくり〜

119 :風吹けば名無し:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:wgvMlU35
>>111
駆潜艇とか海防艦を海戦後の計画で山ほどつくっとる

駆逐艦も大量生産と対空対潜専門に特化した「松型」があるやろ
武装は戦前計画調達の艦隊型駆逐艦に劣るけど現場では非常に使えた

120 :風吹けば名無し:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:/tl8L5Jh
ただ作戦行動中の戦艦はあまり沈められてないのでしゃーない面もある

121 :風吹けば名無し:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:ocAdi1Y3
>>98
そもそも完工してなかった(各種テストもままならず回航)のもあるし、魚雷の命中した場所も悪かった(バルジでの防御が出来なかった))という悲劇…

122 :風吹けば名無し:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:CxsLXL0o
大和をああ使ってれば〜とか航空機が〜
って意見は全部燃料の問題を無視してるんだよな
アメリカ並に自由に燃料が使えるんなら使ってるわそりゃ

123 :風吹けば名無し:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:KVpGKBwu
貧乏が悪いよー貧乏が

124 :風吹けば名無し:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:cYITewAD
アルバコア、アーチャーフィッシュとかいう
日本軍のロマン空母戦力を初戦で屠る鬼畜

125 :風吹けば名無し:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:aeYuEDXZ
>>111
日本軍は輸送を重要視してない。通商護衛がまるっきりダメなんて的外れ
そんなところまで手が回ったのは米帝だけ

126 :風吹けば名無し:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:Zi8SdCjv
レイテ沖海戦で勝ってたら分からんかったかな?

127 :風吹けば名無し:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:hOEp2iyO
>>126
どうやって勝てとw

128 :風吹けば名無し:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:wgvMlU35
>>125
大英帝国(小声)

129 :風吹けば名無し:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:WhpZWSRW
アメリカは鈍足空母をクソほど作っていた模様

130 :風吹けば名無し:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:JfblnM2z
後世でネタにされて経済効果を生んだからセーフ

131 :風吹けば名無し:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:eq7fGUqT
>>122
せっかくほぼ無傷で油田をゲットしたのに
油送船を作戦行動で独占して
内地へ送ることを妨げていた模様

132 :風吹けば名無し:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:CxsLXL0o
>>128
ドイツの潜水艦に海上封鎖された結果どうなりましたか(小声)

133 :風吹けば名無し:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:cYITewAD
>>129
カタパルトあるから航空機の運用に影響ないからね

134 :風吹けば名無し:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:hOEp2iyO
壮絶な最期を遂げたのに全く話題に上らない武蔵さんカワイソス

135 :風吹けば名無し:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:wgvMlU35
>>132
ヘ、ヘッジホッグもハフダフもレーダーも英国の技術やから…

なお護衛空母の量産はアメ公が担当した模様

136 :風吹けば名無し:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:/tl8L5Jh
>>128
レンドリースが無かったら船団護衛ままならなかったやろ

137 :風吹けば名無し:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:cYITewAD
>>134
生き残ったものの陸戦隊に編入されて
ジャングルに消えた人ら悲惨すぎる

138 :風吹けば名無し:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:4f/Gwiro
せっかく生き残った長門を水爆実験で沈めた鬼畜米 絶許

139 :風吹けば名無し:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:I21/59xZ
イージス艦1隻2000億 ニミッツ級原子力空母1隻2兆 大和型1隻1680億
F-22 1機200億 B-2 1機2000億 

こう見ると大和型安い

140 :風吹けば名無し:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:cYITewAD
>>135
トラッカー級空母34隻
バックレー級駆逐艦45隻
エヴァーツ級駆逐艦38隻

141 :風吹けば名無し:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:Z2RkC9IF
大日本帝国(笑)

142 :風吹けば名無し:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:eq7fGUqT
>>125
大井篤「国をあげての戦争に、水上部隊の伝統が何だ。水上部隊の栄光が何だ。馬鹿野郎」

143 :風吹けば名無し:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:FLwK/lJt
戦犯大和

144 :風吹けば名無し:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:1fEExj15
相手のこといっぱい倒したんやろなぁ

145 :風吹けば名無し:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:mvpi12JL
真珠湾で空母沈められなかったのは明らかに無能

146 :風吹けば名無し:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:CxsLXL0o
>>145
なおいなかったもよう

147 :風吹けば名無し:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:/tl8L5Jh
日本の艦艇が話題になる→わかる
アメリカの艦艇が話題になる→わかる
イギリスの艦艇が話題になる→わかる
ドイツの艦艇が話題になる→まあわかる
イタリア・フランスの艦艇→空気
なぜなのか

148 :法学者 蒼翠石 ◆EAGLESYnL. :2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:I21/59xZ
>>147
なんでや!フリッツXで沈められたローマは有名やろ!

149 :風吹けば名無し:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:wgvMlU35
>>147
せっまいせっまい地中海でお互いにらみ合うのがその両国海軍の任務やからね、仕方ないね

150 :風吹けば名無し:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:n8QrbxO0
>>147
そりゃフランスは速攻降伏してろくな開戦やってないからなしょうがないよ
イタリア海軍もたしか旧式戦艦ばっかだろ

151 :風吹けば名無し:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:CxsLXL0o
>>147
ソビエト海軍「」

152 :風吹けば名無し:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:tPKrYceA
戦艦うんぬんより駆逐艦足りないしど防空艦や重巡まで魚雷積んでたことがおかしい

153 :風吹けば名無し:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:cYITewAD
>>147
なんでや!
ヴェネトとかリシュリューとか個性的やろ!

154 :風吹けば名無し:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:hOEp2iyO
重巡とかいうよく分からんポジション

155 :風吹けば名無し:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:/Up+8tEW
>>152
日本軍から魚雷取ったらなにが残るんですかね?

156 :風吹けば名無し:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:ocAdi1Y3
>>147
ヴィットリオ・ヴェネト(伊)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%B4%E3%82%A3%E3%83%83%E3%83%88%E3%83%AA%E3%82%AA%E3%83%BB%E3%83%B4%E3%82%A7%E3%83%8D%E3%83%88_%28%E6%88%A6%E8%89%A6%29

ぐうかっこええで

157 :風吹けば名無し:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:WLiwUwrm
>>154
軽巡駆逐はボコーで戦艦がいたらニゲーで

158 :風吹けば名無し:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:cYITewAD
>>155
え、液化石炭・・・・・・

159 :風吹けば名無し:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:YTMRioea
>>155
特攻()

160 :風吹けば名無し:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:CxsLXL0o
ムッソリーニの空中艦隊思想
すき

161 :風吹けば名無し:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:eq7fGUqT
日本海軍の85%は魚雷でできています

162 :風吹けば名無し:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:YTMRioea
>>154
弱いものいじめ

なお戦艦が来たら逃げる模様

163 :風吹けば名無し:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:XOsAl7yO
>>147
ジャンバール改装計画はいろいろ面白いで
むしろイギリスの戦艦の方が空気やないか

164 :風吹けば名無し:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:cYITewAD
スパルヴィエロの個性的な飛行甲板(ウットリ)
なお

165 :風吹けば名無し:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:ocAdi1Y3
>>155
気合
根性
体罰

166 :風吹けば名無し:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:/tl8L5Jh
ぼくはヴィットリオ・ヴェネトがいちばん好きな艦です(半ギレ)
クリーグスマリーネ(笑)よりマリーナミリターレの方が強くてかっこいいのに!
艦隊保全主義?知らん!

167 :風吹けば名無し:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:0mS2gjBf
南雲「俺に水雷部隊を与えてくれませんかねぇ」

168 :風吹けば名無し:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:XOsAl7yO
>>164
実用性あるんすかねあれ……

169 :風吹けば名無し:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:cYITewAD
>>163
ヴァンガードが空気になってしもうたからな

170 :風吹けば名無し:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:IpTH1WaM
烈風は間に合わなかったのですか?

171 :風吹けば名無し:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:zGCA6aDX
>>3
需要あるんですがそれは・・・

172 :風吹けば名無し:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:YTMRioea
イギリス初期の空母間抜けすぎて笑える

173 :風吹けば名無し:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:wgvMlU35
>>163
大正義ウォースパイト畜生先輩おるやろ

大爆発から轟沈まで映像で全部残ってるバーラムとか

174 :風吹けば名無し:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:/tl8L5Jh
>>163
戦艦のようなものことキングジョージXがあるやろ(棒読み)

175 :風吹けば名無し:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:n8QrbxO0
>>170
間に合ったとしても
燃料不足・搭乗員不足・熟練工員不足・資材不足
でどーにもならん

176 :風吹けば名無し:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:Bjd13l0i
>>172
3段式甲板が何だって?

177 :風吹けば名無し:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:cYITewAD
ネルソン、ロドニーも個性的やでな

31 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)