5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

イギリス史って途中でどうしても草生えるよな

1 :風吹けば名無し:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:3G+Hfoss
ボストンとか

2 :風吹けば名無し:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:sf9QGHFq
ニューカッスル

3 :風吹けば名無し:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:V78XnvpV
茶会事件とかいうほのぼのニュース

4 :風吹けば名無し:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:J0O3RPpN
黒太子とかいう中2ネーム

5 :風吹けば名無し:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:mfi81f/a
パレスチナ紛争の戦犯

6 :風吹けば名無し:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:P7vND5en
あへんあへんウンコ国

7 :風吹けば名無し:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:3G+Hfoss
チャイナとかコリアで笑ってる奴いるけどこっちの方が笑えるわ

8 :風吹けば名無し:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:P7vND5en
>>4
佐藤賢一の「双頭の鷲」に出てきた黒太子の最後の方の惨めさは異常。下痢が止まらない

9 :風吹けば名無し:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:8rVaxhQY
欠 地 王 ジ ョ ン

10 :風吹けば名無し:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:5DZpJHBl
チャーチルとか言う左翼思想の権化

11 :風吹けば名無し:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:eaiSpPVB
イギリス人のコンプレックスやからやめて差し上げろ

12 :風吹けば名無し:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:HmxIu4kL
ばら戦争とかいうオサレネーム

百年戦争なんぞ戦争やのうてただの戦国時代やないか

13 :風吹けば名無し:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:c1ZUX4+4
産業革命からが本番やし・・・

14 :風吹けば名無し:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:hH3VHibf
何が面白いのか詳しく

15 :風吹けば名無し:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:S3Usnkzb
コーヒーハウスの本読んでるとこやわ

16 :風吹けば名無し:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:tHC3Yqdc
どの時代も893顔負けの悪どさで笑う

17 :風吹けば名無し:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:LbmVWGe5
マジで思うんだがイギリスが存在しなかったら今ある世界のトラブルの大半は無くなるよな

人類の戦犯イギリスを許すな

18 :風吹けば名無し:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:zsJbVJdK
獅子心王とかいう脳筋野郎

19 :風吹けば名無し:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:BCte64dD
>>17
変わりにスペカスとロカスが粋がるだけやね

20 :風吹けば名無し:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:3G+Hfoss
>>14
ネタばらしになるからなあ
是非自分で調べて欲しい

21 :風吹けば名無し:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:QuiOcQa5
自称紳士の国

22 :風吹けば名無し:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:+EOsutLg
ライオンハートかっこいい

23 :風吹けば名無し:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:sQPyLAYO
>>9
こいつが一番笑える
なによりリチャード1世の弟というのがまた笑いを誘う

24 :風吹けば名無し:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:8fYvV/Du
コリアとかチャイナとは面白いのベクトル違うんじゃね?

25 :風吹けば名無し:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:1IhZAgkR
あへんあへん戦争まん

26 :風吹けば名無し:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:7pYVh+7q
ロシカスとエゲカスなら従うならお前等らはどちら選ぶ

27 :風吹けば名無し:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:PejZQOMo
>>19
残虐さではスペカスの右に出るものはおらんか
悪どさではブリカスがナンバーワンやけど

28 :風吹けば名無し:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:GI/dR+F5
産業革命以前のイギリスは国内で面白いことやってたけど
革命後は他国を巻き込みすぎなんだよなぁ

29 :風吹けば名無し:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:uPmgyZjm
まぁ今のイギリスとスペインの衰退っぷりは笑いどころだわな

30 :風吹けば名無し:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:J0O3RPpN
南米にイギリスはあんま関わってない
世界の鬼畜を名乗るならここは減点やな

31 :風吹けば名無し:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:P7vND5en
>>23
人気のあるリチャードと対立してたから必要以上に馬鹿扱いされてるという側面もあるんちゃうか?

32 :風吹けば名無し:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:GUcHzSAS
アイルランドの話は酷すぎんよ〜
IRAさんサイドの主張も一理ありますわ

33 :風吹けば名無し:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:cShP2Qfj
イギリスは世界最強だった
ナチス軍に勝ったやん

34 :風吹けば名無し:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:r7FnUvox
イギリス史に自信ニキ多いな

35 :風吹けば名無し:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:KVAlFk69
>>30
まあフォークランド紛争やらかしてるし、多少わね

36 :風吹けば名無し:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:FVN1XCWb
ジョンとかいういかにも弱そうな名前の王様

37 :風吹けば名無し:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:OY1jKTsq
>>17
せやろな
アイツら悪魔かと思うわ

38 :風吹けば名無し:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:ZJs+a2AV
やっぱり島国は強い

39 :風吹けば名無し:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:qyKI0HIq
>>33
そのドイツ国防軍でも武装親衛隊でもない
気持ちの悪い名称使うのやめろ

40 :風吹けば名無し:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:3G+Hfoss
二枚舌どころか首が二つついてんじゃねえの

41 :風吹けば名無し:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:BCte64dD
>>33
事実上ナッチをボコったのはソ連やろ

42 :風吹けば名無し:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:7pYVh+7q
>>35
フォークランドはアルゼンチンさんサイドのが悪いだろ
人気取りで侵攻とか

43 :風吹けば名無し:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:J0O3RPpN
>>40
まさに双頭(満足

44 :風吹けば名無し:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:zsJbVJdK
そのブリカスと互角に戦った薩摩藩いけるやん!

45 :風吹けば名無し:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:uPmgyZjm
フォークランドのドサクサに紛れてブエノスアイレスも空爆したら
面白いことになっていたやろな

46 :風吹けば名無し:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:hH3VHibf
イタリアだけど黒人議員を人外発言して普通に騒ぎになってるのを見るとやっぱり白人ってくそだわ

47 :風吹けば名無し:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:kgl/HzAq
>>30
つってもウルグアイ独立からパラグアイ戦争あたりのゴタゴタではブラジルを後押しして結構ぐう畜やらかしてるような

48 :風吹けば名無し:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:F8+iWemb
朝鮮史の英雄金玉均

49 :風吹けば名無し:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:arhycFbB
>>10
奴は今の石原みたいな感じやで

50 :風吹けば名無し:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:BaLIo+Zv
>>41
ソビカス本体じゃなくてソビカスの大地とレンドリースで8割だろいい加減にしろ

51 :風吹けば名無し:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:f48JD+Af
ベンガル分割令とか畜生すぎて笑う

52 :風吹けば名無し:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:cShP2Qfj
島国有能
日本もイギリスみたいに
油田を発掘すべき

53 :風吹けば名無し:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:rPJ5rdd9
インド製品が売れない←ふーん
インド人に買わせればいい←は?
インド人は自分で作れるしいらない←そらそうやろ
インドの職人の手足を斬って買わせよう←WWwwww!???www

54 :風吹けば名無し:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:BuLvdwvp
畜生と一部の有能大量の無能の極みがイギリスだと思ってた

55 :風吹けば名無し:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:PejZQOMo
>>51
逆らう奴らは大砲に突っ込むやでーwwwwww
バァン!

56 :風吹けば名無し:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:vSEOhKL4
>>37
中国なんか日本恨むよりイギリス恨んだほうが
ええんちゃうかって思うわ

57 :風吹けば名無し:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:qyKI0HIq
>>41
ま、アシカ作戦の頓挫がソ連進行につながったともいわれてるし
ドイツを手詰まりさせたのは間違いない

58 :風吹けば名無し:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:O2JO3Edp
>>45
鉄のマンコはそこまでやらん

59 :風吹けば名無し:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:HiWuXQkL
>>56
イギリスは遠すぎるからしゃーない

60 :風吹けば名無し:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:3G+Hfoss
「この戦争は英国の恥(アヘンパクー」

61 :風吹けば名無し:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:J0O3RPpN
19世紀の他王家への血の混ぜ具合とか
完全に戦国大名ですわ
それを世界規模でやるからオモロイんやが

62 :風吹けば名無し:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:yAE+old/
ヘンリー8世というぐう畜

63 :風吹けば名無し:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:3O+IijPe
離婚したくて新宗教始めるのが一番やばい

64 :風吹けば名無し:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:5DZpJHBl
>>49
社会主義的な左翼ではなくて、小さな国家的な左翼の戦犯やね

65 :風吹けば名無し:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:3+AKXiEo
スペインが残虐行為でボロクソ言われるのはブリカスがネガキャンしたせいとか

66 :風吹けば名無し:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:S3Usnkzb
結局アラビアの.ロレンスはなにもかも知ってたん?裏切った形になったけど

67 :風吹けば名無し:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:f48JD+Af
アヘン戦争とかいう資本主義社会の象徴みたいな戦争
そらその系譜のアメリカも畜生になるわけですわ

68 :風吹けば名無し:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:3O+IijPe
>>61
http://pds.exblog.jp/pds/1/200506/03/36/d0065236_23442098.jpg

生物の資料集で出てくる有名な家系図戦犯ビクカスを許すな

69 :風吹けば名無し:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:kgl/HzAq
>>60
??「やっぱグラッドストンって糞だわ(ジョオウノアシペロッ)」

70 :風吹けば名無し:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:oESYw8R9
>>52
スコットランド「北海油田ごとイングランドから独立するやでー」
イングランド「」

71 :風吹けば名無し:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:J0O3RPpN
石原がドイツの攻撃に抵抗しきれるとは思えん
チャーチルは有能AND有能

72 :風吹けば名無し:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:0MLolvqB
鬼畜エピソード満載な大英帝国の歴史秘話ヒストリア

73 :風吹けば名無し:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:gSpjeXBd
イギリスが覇権握ったのって、19世紀からだっけ?
それ以前はフランスとスペインだったよね

74 :風吹けば名無し:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:BCte64dD
>>56
イギリスもしっかり恨んでるから安心し

75 :風吹けば名無し:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:qyKI0HIq
>>71
ガリポリ上陸作戦(小声)

76 :風吹けば名無し:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:h3PpjJak
>>1 >>3
一応イギリス史なんですかねぇ。結構ギリギリやと思うけど
けどBoston Tea Party っていう英語圏の皮肉効いた事件名とか好き

個人的にイギリス史で一番笑える名称はジョン失地王やと思う
これはガチやからね。カッスが教科書に残ったみたいなもんやろ

77 :風吹けば名無し:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:oESYw8R9
>>56
>>74
日本ではあんまり知られとらんけど、今のイギリス首相はダライ・ラマと会見したせいで、
今まで一度も中国と首脳会談してもらえてないんやで。

78 :風吹けば名無し:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:3O+IijPe
相続分の領地貰えなかったからLacklandなのに失地王と訳すのはおかしいだろ
なお結果的にはそれでかまわんもよう

79 :風吹けば名無し:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:hH3VHibf
>>77
じゃあ日本もダライラマと会見すれば中華及び半島の問題からおさらばできるのか…

80 :風吹けば名無し:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:pM8SM/2i
世界史は用語がいい響きだからね
カノッサの屈辱とか

81 :風吹けば名無し:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:BCte64dD
>>79
もう何度も日本に来とるやろw

82 :風吹けば名無し:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:7pYVh+7q
日本の欠地王は誰か

83 :風吹けば名無し:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:J0O3RPpN
>>79
おさらばしたら勝手に海の下で色々やられる模様

84 :風吹けば名無し:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:5DZpJHBl
>>82
管、鳩山

85 :風吹けば名無し:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:0avq7Oed
失地王ジョンで草不可避

86 :風吹けば名無し:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:f48JD+Af
>>80
血の日曜日事件とか響きはすき
なお中身は

87 :風吹けば名無し:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:HW+acKBU
アヘンはパク-で

88 :風吹けば名無し:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:gSpjeXBd
中世イギリスなんかもう完全に忘れてわ
色んな民族に征服されてたよな?

89 :風吹けば名無し:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:h3PpjJak
>>73
イギリス自体最初はイングランド、ウェールズ、スコットランド、アイルランドの内紛まとめきれず苦しんどったからね
それでもなんやかやで国家としてまとまって欧州最強の一角フランスと曲がりなりにも(押されてた時期が多いが)
渡り合ったのは評価してええやろ。で、大航海時代後期で覇権とったのは17世紀からやで
アルマダで無敵艦隊沈めたの1588年やし

あとスペインって言うほど覇権とっとらんよ。むしろ終始イベリアの内紛をまとめられず荒れてた感じで
大航海時代で一時的に強国の仲間入りしたのはスペイン史にあっては会心の出来事やろ
ポルトガルはそれ以上にね。

90 :風吹けば名無し:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:f48JD+Af
>>87
中国はボコーで

91 :風吹けば名無し:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:+EOsutLg
あへあへん植民地まん

92 :風吹けば名無し:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:3O+IijPe
>>86
これを主導してた神父はぐう聖なのかと思いきや正体は工作員という小説顔負けの展開

93 :風吹けば名無し:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:ulU3C1By
アロー戦争とかいう畜生行為
因縁ふっかけて戦争して半植民地化とかなんやこの国・・・

94 :風吹けば名無し:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:qyKI0HIq
>>84
実際には失地してないんだよなあ

95 :風吹けば名無し:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:hZVvFTfB
ソ連 森

96 :風吹けば名無し:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:Knnmuw5z
イギリス史って私怨に巻き込まれて大量の人が死ぬイメージ

97 :風吹けば名無し:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:3G+Hfoss
血の日曜日はどの血の日曜日か分からんから困る

98 :風吹けば名無し:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:gSpjeXBd
>>89
ああそっか
アルマダ海戦とかそんな前だったな
スペインってそんなたいしたことないんや、とにかく17世紀くらいは大正義のイメージがあった

99 :風吹けば名無し:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:PejZQOMo
>>82
白村江の戦いの指導者
名前?知らん

100 :風吹けば名無し:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:aTrA5UVP
>>36
縁起がわるいので襲名すらされない模様

101 :風吹けば名無し:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:J0O3RPpN
>>94
失地王裕仁

102 :風吹けば名無し:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:wjvQGdYH
フランスにコンドームの起源を押し付るブリカスちゃんかわいい

103 :風吹けば名無し:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:5DZpJHBl
ビートルズのメンバーもみんなアイルランド移民なんやろ?

104 :風吹けば名無し:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:h3PpjJak
>>80
エムス電報事件ぐうかっこいい
ライオンハーティッド厨二病くささが好き

あと、事件名以外でも名言や関連する台詞がイチイチかっこよすぎんよ「会議は踊る、されど進まず」とかね

105 :風吹けば名無し:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:gSpjeXBd
日本も平安から江戸初期くらいまでは凄い文明的に発展してた国なのに、どうしてそっから遅れたんや

106 :風吹けば名無し:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:J0O3RPpN
君臨すれども統治せず

かっこE

107 :風吹けば名無し:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:+EOsutLg
>>105
やっぱり鎖国って糞だわ

108 :風吹けば名無し:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:qyKI0HIq
>>104
訳がいちいち文語体なのがかっこいい原因だよな
「会議は踊る、けれど進まない」
とかかっこわるい

109 :風吹けば名無し:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:yY5YP4xf
イギリス人の王が治める

北欧出身のフランスの貴族に征服される

オランダ人の貴族に無血征服される

イギリスって地味に被征服の歴史やな

110 :風吹けば名無し:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:oESYw8R9
イギリスの首相がフランスに行くと未だに「ジャンヌ・ダルクを殺したイギリスを許すな」というプラカードが掲げられる模様

111 :風吹けば名無し:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:7pYVh+7q
>>106
めちゃくちゃカッコいいが
ただの責任放棄という

112 :風吹けば名無し:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:BCte64dD
>>105
伴天連はポイーで まあ追放して正解やと思うけど

113 :風吹けば名無し:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:J0O3RPpN
>>105
いわずもがな鎖国やけど
鎖国と開国のタイミングは
帝国主義に食われ無い為には神プレイやからな
結果オーライやん?

114 :風吹けば名無し:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:HiOLkhM1
英国史が糞すぎるせいで
名だたるストラテジーゲームの英国の英雄のほとんどがエリザベスという有様

115 :風吹けば名無し:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:balDfZ/v
畜生過ぎてな
ブリカスおらんかったらパレスチナとかとっくに落ち着いてたかもしれん

116 :風吹けば名無し:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:NKuoUYSO
リチャード1世とかいうクッソ暗愚が名君扱いで人気とかやっぱりイギリス人は頭おかC

117 :風吹けば名無し:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:f48JD+Af
>>105
やっぱり鎖国政策やないの

118 :風吹けば名無し:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:hH3VHibf
鎖国せんかったら奴隷商売の供給地になって悲惨なことになってたんだろ
や鎖な

119 :風吹けば名無し:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:3O+IijPe
>>109
イギリス人って何なんですかね・・・?

120 :風吹けば名無し:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:eR3+1Ewl
イギリスと言えばネルソン
私生活はグダグダだが戦争上手

121 :風吹けば名無し:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:oESYw8R9
>>105
>>107
すごい簡単に言うと18世紀後半からのヨーロッパが異常なだけやで。
鎖国とか関係ない。
鎖国してない非ヨーロッパ諸国も盡くやられとるやろ?

122 :風吹けば名無し:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:5DZpJHBl
伴天連は神の御加護があれば何でもやる畜生やからね

123 :風吹けば名無し:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:3G+Hfoss
鎖国自体は別に悪くないやろ

124 :風吹けば名無し:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:74UfKUhq
ボストン港をティーポットにする

125 :風吹けば名無し:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:rPJ5rdd9
米南部の「俺は白人以外は嫌いだぜ」って言ってる共和党支持のおっさんのほうが
イギリスのリベラル・左派よりなんぼかマシな人種意識持ってるって異常やろマジで

126 :風吹けば名無し:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:OY1jKTsq
>>109
征服されてきた国やから
今では他国を言いなりにしたいんやろうな

127 :風吹けば名無し:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:J0O3RPpN
いやいや鎖国無かったら海運ははるかに早く発達したやろ
ただし世界にでた分中国の二の舞
や鎖ナ1

128 :風吹けば名無し:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:balDfZ/v
>>118
室町時代にやり過ぎたからね、しょうがないね
信長が消費した火薬樽で何人の女子供が消えたんやろ

129 :風吹けば名無し:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:BCte64dD
>>122
阪神の赤毛のことかな?

130 :風吹けば名無し:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:oESYw8R9
古代ローマ時代のイングランドの主な産業

「カキの養殖」

131 :風吹けば名無し:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:hH3VHibf
>>130
やっぱ一次産業って大事だわ

132 :風吹けば名無し:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:yY5YP4xf
>>130
広島が球界の盟主になる可能性が微粒子?

133 :風吹けば名無し:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:+EOsutLg
>>130
よわそう

134 :風吹けば名無し:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:3G+Hfoss
>>120
ウェリントンの方が好きだけど地味やな

135 :風吹けば名無し:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:7pYVh+7q
19世紀以降の鎖国のお時間は時間の無駄やった
国をまとめるために鎖国は一度は必要だったろうが

136 :風吹けば名無し:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:tj6yb0mC
産業革命はあの時点のヨーロッパの中でもなぜイギリスから起こったか
詳しい理由は判明してないって大学の教授が語ってたけどこれマジ?

137 :風吹けば名無し:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:h3PpjJak
>>98
いまだにアラゴン、バスク、カタルーニャの独立意識と恨みは根深いで。バルサとレアルのクラシコの盛り上がりも根っこはそこやし
そもそも大航海時代に乗り出した頃はカスティーリャとアラゴンの統一ができたことでイベリア半島からようやっとイスラムを追い出す
ことが出来た頃のことやし、それで新大陸貿易で得られた富で80年ぐらい栄華誇るがそれもアルマダで負けてから
怪しくなってくるしな。ハプスブルク朝に入ってから、フェリペ2世の統治した16世紀半ばぐらいまでは間違いなく強国やったけど、
イタリア戦争への介入、八十年戦争、イギリスとの戦争、フランスとの戦争とかで決して安定してたわけやない

ポルトガルに関してはスペインの属国になったり事実上併合されたり、独立したりを繰り返しながら
起死回生の一手として苦し紛れに繰り出してあたったのがエンリケ航海王子指揮のインド航路開拓政策やし
そのあとも植民地で国力強化はされたが、後発のオランダ・イギリスにインド以東は抑えられてしまったしね

138 :風吹けば名無し:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:gSpjeXBd
やっぱ鎖国か
まぁでもおかげで植民地化も逃れたし、結果オーライやな
トップの先進国だった中国が、近代以降落ちぶれたのも鎖国が理由か?

139 :風吹けば名無し:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:BCte64dD
そのカキも今ではアイルランドに株を奪われた模様

140 :風吹けば名無し:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:f48JD+Af
>>125
ファッ!?
現代のブリカスってレイシスト呼ばわりされるのを結構嫌うんやないの?

141 :風吹けば名無し:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:R+KiPDwX
殺戮の歴史しかないから食文化が発達しなかったんだよイギカスは

142 :風吹けば名無し:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:hH3VHibf
>>138
アヘンで総廃人化したからじゃね

143 :風吹けば名無し:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:h3PpjJak
>>82
コ・・・コシャマイン(小声)

144 :風吹けば名無し:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:J0O3RPpN
>>132
失地王達川

145 :風吹けば名無し:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:3O+IijPe
>>136
炭鉱の位置とか植民地の存在とか割と条件良かったとかなんとか

146 :風吹けば名無し:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:73B9tg+L
鎖国にしても長すぎるわ
だから慌てて近代化&軍事国家することになるんや

147 :風吹けば名無し:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:Yi0/6FkS
銃が発展しなかったのは糞やけど
基本的に産業革命が凄過ぎただけやろ江戸は
中途半端に遅れて飲み込まれるよりよっぽど良かった

148 :風吹けば名無し:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:gSpjeXBd
ああヨーロッパは産業革命があったもんなぁ
あれで一気に頂点に立ったんか
世界史界のディープインパクトやね

149 :風吹けば名無し:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:3G+Hfoss
明治維新はギリギリ駆け込みセーフやからな

150 :風吹けば名無し:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:G7cm89sm
アイルランドで食糧難になったンゴwwww
でも食糧輸出は続けるンゴwwwww

151 :風吹けば名無し:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:plfpZzyU
徳川家は間違いなく戦犯やろ
鎖国だけでなく国内を体制維持のために押さえつけまくって250年に亘る文明の停滞をもたらした

152 :風吹けば名無し:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:IARJcGv9
>>125
人権派と呼ばれる人は自分たちより下の民族を馬鹿にしない自分偉い
こういう考え方している人も多いからね
ある意味、白人様が1番って堂々とアピールする人よりたち悪い

153 :風吹けば名無し:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:lT3NLKRp
99年借りとくわー

154 :風吹けば名無し:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:BCte64dD
>>148
ディープ→お薬→アヘン→イギリス

やっぱ畜生じゃないか

155 :風吹けば名無し:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:qyKI0HIq
>>148
当初は中国、イスラム圏に様々な面で遅れを取っていたのに
大航海時代で巻き返して産業革命で一気に突き放したからね

156 :風吹けば名無し:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:oESYw8R9
つか鎖国ってのは後世の言葉で、同時代的には「海禁策」つまり対外勢力からの防衛を主目的にした制作なんやで。
せやから海外と交流を持たない、という政策じゃない。
そもそも徳川幕府は常に最新の海外情報持っとったし、例のペリー艦隊もアメリカ出稿した時から日本に向かうのを
認識しとったんやで。
(ちなみにペリー艦隊は日本に外交的にいいようにあしらわれて何も得ることなく帰っていった、というのが昨今の評価)

157 :風吹けば名無し:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:h3PpjJak
>>116
あら名君とか暗愚というか猪武者やね

実際はエドワード一世やろうなぁ
イギリス史でエドワードという名前は珍しく当たりが多い印象

158 :風吹けば名無し:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:J0O3RPpN
>>151
ところが結果的にはそうでもない
海の果ての産業革命最後発でまともに進んだ場合
多分さっくり食われてる

159 :風吹けば名無し:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:gSpjeXBd
>>154
あれはフランス競馬界の陰謀やから
やフ糞

160 :風吹けば名無し:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:h/G0irMb
失地王居なかったら議会があんま発達しなかったかもしれない

161 :風吹けば名無し:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:5DZpJHBl
>>151
でも内乱もなく国民もそれなりに幸せやったんやろ?
生活の安定を保ったのは凄いと思うで

162 :風吹けば名無し:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:hH3VHibf
>>156
上はちゃんと情報持ってたんだよな
黒船来航とかの前から世界情勢の分析すらきちんとしてたみたいだし

163 :風吹けば名無し:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:lT3NLKRp
実際、何で原住民の技術水準が上がらんかったんや
イギリスの技術力チートすぎやろ

164 :風吹けば名無し:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:f48JD+Af
>>152
ド典型スノッブで草
とはいえ、民族を他の言葉に置き換えればかなりの汎用性を持つ思想やな
特に所得あたりに置き換えると

165 :風吹けば名無し:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:O2gYQvX1
>>151
鎖国よりお上の意識を植え付けた方がアカン気がする

166 :風吹けば名無し:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:J0O3RPpN
>>156
常に最新は嘘やろ…
もちろんポルさんとかから定期的に得てはいたが
自分達が世界に出てたわけじゃないから一面的
よく開国できたわ、幕末偉人は神

167 :風吹けば名無し:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:oESYw8R9
>>151
なんや司馬史観か?
江戸時代の教育の浸透と資本の蓄積がないと近代化は無理だった、というのは今や常識やで。

168 :風吹けば名無し:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:rGbxcn1m
アメリカ参戦前のイギリス「あっ・・・大丈夫っす」
アメリカ参戦後のイギリス「ゴラアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアア
同盟国はアメリカ様やぞコラアアアアアアアアアア肩あああああイタアアアアアアアアア
シャーマンファイアフライでブチ殺すぞあああああああああああああああああああああああああああああああ」

169 :風吹けば名無し:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:tj6yb0mC
>>156
これマジ?
上層部に比べて民衆の反応が貧弱すぎるだろ

170 :風吹けば名無し:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:qOmrl11m
アメリカの鬼畜さなんてまだまだ、はっきり分かんだね

171 :風吹けば名無し:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:3G+Hfoss
ロシアと交易しようかみたいな話もあったやろ幕府

172 :風吹けば名無し:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:J0O3RPpN
>>171
ぷ、ぷ、ぷちゃーちん

173 :風吹けば名無し:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:BCte64dD
>>170
トルーマンとかいう人類の戦犯がいるんだよなあ

174 :風吹けば名無し:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:f48JD+Af
>>170
イラン現代史とかアメリカの介入が畜生すぎて笑うで
民主主義を守るために行動しなくてはならない(笑)

175 :風吹けば名無し:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:aS++h8ll
>>105
言うほど遅れてなかったやろ
文明開化で一気に取り戻したし

日本以外の非ヨーロッパがやられたのは、「銃・病原菌・鉄」を読もう

176 :風吹けば名無し:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:h3PpjJak
>>120
流れ弾で死んだネルソンの遺体が腐らないようにラム酒の樽につけこんで輸送したところ
ネルソンにあやかりたいと考えた水夫達の盗み飲みによってカラッカラになったという都市伝説
(実際はアルコールが揮発してしまったんやろうが)

そこからついたラム酒の異名がネルソンの血

なお、グロッキーという言葉はイギリスの提督エドワード・ヴァーノンの着てたコートの名前が
ラム酒につけられ(ラム酒を水で割ったのを恨んで水夫達がつけた)、それがアメリカ経由で
日本に伝わったとき誤訳でグロッキーという呼び方になまったとかいう豆知識

177 :風吹けば名無し:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:yY5YP4xf
>>8
世界史の教科書で百年戦争の項に載るのは黒太子とジャンヌだけで、
ゲクランは空気やから意趣返ししたんやなww

178 :風吹けば名無し:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:7pYVh+7q
>>153
永久割譲じゃないだけマシ(白目)

中国というか清はどさくさに紛れて沿海州含む外満州をロシアに強奪されてるし

179 :風吹けば名無し:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:hH3VHibf
>>173
つうか日本だけは唯一アメに対して核廃絶を本気で主張できるんだよね…

180 :風吹けば名無し:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:qyKI0HIq
>>156
それでも国内情勢にペリーは大影響を与えただろう
対外脅威の認識から国家意識が芽生え始め
それまでなかば忘れ去られていた天皇という存在が重要視されるようになった

181 :風吹けば名無し:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:gSpjeXBd
まぁ驚異的な末脚で世界を征服した言うたら、大正義アメリカ様がおるからな
つい400年前までうっほうっほしてた場所なのに

182 :風吹けば名無し:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:3G+Hfoss
明治政府を支えた官僚、技術者は幕府の人材が多かったからね

183 :風吹けば名無し:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:vRPDB095
ブリカスは自国の二枚舌外交がイスラエル問題を生み出したことについてはどう思ってんの?

184 :風吹けば名無し:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:vq0mYo3+
>>160
それはあるな

185 :風吹けば名無し:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:oESYw8R9
>>166
ほんまやで。オランダや中国から常に最新情報収集しとったんや。
近世史、近代史の研究者には「日本史上、外交の能力は徳川幕府が最高」って人までいるくらいや。

186 :風吹けば名無し:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:hH3VHibf
>>183
きわめて遺憾である

187 :風吹けば名無し:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:HiOLkhM1
>>138
あそこは何千年も前から続く民族紛争で一定以上結束することがないだけ

188 :風吹けば名無し:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:NKuoUYSO
リチャード1世栄光の歴史

○即位するやいなや十字軍に国の金を全部突っ込むマジキチ
○国許を留守にしている間に貴族達の専横が酷くなる。
○農民も貴族も十字軍の戦費調達の為に重税搾り取られた模様。
○遠征中のDQN行動が原因で捕まる。虫の息だった国家財政に身代金でトドメを刺す。

ジョン王の失政って八割がたバカアニキの失策で、尻拭いさせられただけなんだよなぁ。

189 :風吹けば名無し:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:J0O3RPpN
>>183
「昔の話」

190 :風吹けば名無し:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:lT3NLKRp
大体、今もアイルランドの土地返してねえしなあ
契約云々はあってもイギリスはタチが悪い

191 :風吹けば名無し:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:HW+acKBU
じゃがいも飢饉をやらかす無能農家共

192 :風吹けば名無し:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:tj6yb0mC
>>181
ネイティブアメリカン「許さない、絶対にだ」

193 :風吹けば名無し:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:KVAlFk69
>>169
民衆は規制規制で抑えられとったってことやな
普通に考えて、日本人が大八車も馬もおるのに馬車作らんわけないやろ
庶民生活は、めっちゃ細かく規制されとったので新しい発明も生まれにくかった

194 :風吹けば名無し:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:h3PpjJak
>>170
アメリカは20世紀だけで結構稼いだけど人権意識が高まったせいでえげつないことはできんようなったからな
情報化した世界での民主主義国家の軍事介入の限界とも言える

195 :風吹けば名無し:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:NKuoUYSO
>>8>>177
あれは佐藤賢一作品の中でもぐう名作だと思う。

196 :風吹けば名無し:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:psFaLKoo
>>156
歴史屋ってどんどん曲解というか捏造まがいのこと言い出すよな
いつまでも過去に固執するからそうなる

197 :風吹けば名無し:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:5DZpJHBl
>>189
モンティパイソンならそれですむけど

198 :風吹けば名無し:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:2F5U7247
フランスに支配されてんじゃん

199 :風吹けば名無し:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:bsQKtSll
フセイン=マクマホン協定

200 :風吹けば名無し:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:gSpjeXBd
>>187
なる程ね
まぁいつでも戦争してるしな
地続きであんだけデカいと仕方ない面もあるか

201 :風吹けば名無し:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:f48JD+Af
>>189
一周して尊敬するレベル
戦勝国だとやりたい放題できて正直うらやまC

202 :風吹けば名無し:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:J0O3RPpN
>>185
その辺の史観には疑問大やな
情報を定期的に得ていたのはしっとる
だから黒船!?ビビった!なんて上層部ではなかったのも知っとる
ただし実行に移す手段と選択肢の無い情報
結局は静観主義やもん
幕末は個人が動かしたのよ

203 :風吹けば名無し:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:7pYVh+7q
原爆投下は畜生ポイントをどれくらい稼いだか

204 :風吹けば名無し:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:h3PpjJak
>>181
元々ヨーロッパから逃げてきた負け組国家やからなぁ+奴隷と

205 :風吹けば名無し:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:mr5zn3RJ
>>194
イラク戦争とかどう考えてもえげつないんですが

206 :風吹けば名無し:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:eYfNObR0
>>156
持ってる人もおったけど、大体トップがゆるゆるで危機意識0なのが最大の問題
松平定信でもロシア外交ぶん投げたところでお察し

207 :風吹けば名無し:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:kFsflygk
大正義大英帝国は旧植民地に何兆ドル賠償しましたか?

208 :風吹けば名無し:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:aS++h8ll
>>165
これ

209 :風吹けば名無し:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:6Gmxb4FN
イギリス「やっぱり近代化がナンバーワン!」
現在のイギリス「ワイらにはン百年続いてきた昔っからのやり方があんねん」

なぜなのか

210 :風吹けば名無し:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:gOqEACw8
ヴィクトリア女王顔怖すぎンゴ

211 :風吹けば名無し:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:gSpjeXBd
そういえば何故東洋には哲学が無いのか、ってのもなんか内戦的な理由で説明できた気がする

212 :風吹けば名無し:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:hH3VHibf
じゃがいも飢饉
アイルランドの貴族や地主はほとんどがブリテン島に在住しており、
自らの地代収入を心配するあまりアイルランドの食料輸出禁止に反対するなどして、
餓死者が出ているにもかかわらず食料がアイルランドから輸出されるという状態が続いた

ひぇ…

213 :風吹けば名無し:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:tj6yb0mC
>>205
悪者に人権は無いからね仕方ないね
なお

214 :風吹けば名無し:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:Wt2mhVHI
イギリス「うわー金ないわー、だれか金くれー」
ロスチャ「国作りたいねん。協力してくれるんやったら金だすで」
イギリス「マジで?ほな国作り手伝うわ。」
ユダヤ「やったーじゃイスラエルっていう名前にしまーす」
イギリス「認めまーすwww」(バルフォア宣言)

ほぼ同刻
アラブ人「わしらオスマン帝国から独立したいねん。どうしたらいいんやろ・・・」
イギリス「オスマンと戦ったらええねん。俺も手伝うから一緒にやる?やったら独立認めるでー」
アラブ人「まじでー?やるやるー!」
イギリス「じゃよろしくー」
アラブ人「はーい」(フサイン=マクマホン協定)

215 :風吹けば名無し:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:arhycFbB
幕府 今戦っても負けるから開国するやでー
薩長 日本は神の国なんや!外人みんな殺す

幕府のが有能だってはっきりわかんだよね

216 :風吹けば名無し:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:S3Usnkzb
>>210
???「は?(威圧)」

217 :風吹けば名無し:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:oESYw8R9
>>169
>>180
実は日本に本当に影響を与えたのは、アメリカの正式な外交官であるタウンゼント・ハリスが来た時で、
黒船自体はちょっと騒ぎになったが体制に影響をあたえるようなものではなかったと言われとる。

後世、ハリスとの外交交渉のインパクトが、遡って黒船に添付された、というのが現在にまで至る黒船史観だとされとる。

218 :風吹けば名無し:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:koo2tBzb
アメリカって世界史の教科書ではイギリス人が魔改造するまでの記述殆どないんやけど
アメリカ教育現場さんサイドの歴史の教科書どうなってるんやろ

219 :風吹けば名無し:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:h3PpjJak
>>188
キチガイにはキチガイ(ジャンヌダルク)で対抗しよう(時代全然違うけど)

ところでなんで鎖国と幕末論争になっとるんや
単レスぐらいならええけど長い議論するなら専スレ立てればいいんじゃないんですかねぇ

220 :風吹けば名無し:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:f48JD+Af
>>165
欧米人に『こいつら権利意識なさ杉ワロタwwwwww』とか未だに言われるしな
戦犯上からの命令には絶対服従と教え込んだ儒教アンド徳川家

221 :風吹けば名無し:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:hH3VHibf
シリアに化学兵器が使われてるから武力介入しようとした結果wwwww
ロシアから正論吐かれて黙るしかないンゴ…

残当

222 :風吹けば名無し:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:NKuoUYSO
>>67
中国との間にはアヘン戦争についての歴史教科書問題があったが、
イギリスがチベットを生贄に捧げる事で取引成立した模様。

223 :風吹けば名無し:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:mr5zn3RJ
ディズレーリきめえ

224 :風吹けば名無し:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:h3PpjJak
>>205
バグダッドに有無をいわせず核打ち込まなかったけどな

225 :風吹けば名無し:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:J0O3RPpN
>>209
産業革命という先手必勝で地位と実力を得たが
追いつかれたら強みがなくなっちゃったなで
地位だけを主張

まあ世界の天皇みたいな(問題発言

226 :風吹けば名無し:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:qyKI0HIq
>>214
サイクス=ピコ協定がぬけてる

227 :風吹けば名無し:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:gSpjeXBd
歴史上最もかっこいい人命は
ラ・ファイエット将軍やな
絶対イケメンかつ有能な名前や

228 :風吹けば名無し:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:h3PpjJak
>>207
100兆ジンバブエドルで賠償しよう(提案)

229 :風吹けば名無し:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:5DZpJHBl
コステロのオリヴァーズアーミーはアイルランド紛争を歌った歌なんやろ
金髪先生でみたけど

230 :風吹けば名無し:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:IARJcGv9
>>164
ある意味ネオナチと根本的な部分は似ているからね
戦後のヨーロッパなんかはユダヤ人批判がタブーになったりヘイトスピーチの規制があったり移民受け入れたりしているだけに

>>194
アメリカは時期によってやっていること違うからな
公民権運動やらで共和党や民主党の地盤も大きく変化しているし

231 :風吹けば名無し:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:h3PpjJak
>>209
成熟して没落した国家って大概その路線の主張しはじめるよな
これ言い出したら国が危なくなってきてる証拠みたいなもんや

232 :風吹けば名無し:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:gSpjeXBd
まぁ日本の改革は上からの改革だから民主主義は身につかない、なんて漱石が言ってるしな

233 :風吹けば名無し:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:oESYw8R9
>>202
幕府の対外も現実的に見て日本の利益を最大限確保した妥当なものやで。

そもそも幕末の負の遺産といわれる関税自主権や治外法権、アレは幕府に勝手に対外戦争起こした長州や薩摩の
責任とらされてああなったんやで。

234 :風吹けば名無し:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:kFsflygk
アラン・チューリングとかいうホモ

235 :風吹けば名無し:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:zsJbVJdK
>>215
長州「幕府の命令で攘夷やったから賠償金は幕府に払ってもらってや(ゲス顔)」

236 :風吹けば名無し:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:h/G0irMb
離婚したいがために宗教作っちゃった王様
でも教会にすら立てつけるんだよなぁ

237 :風吹けば名無し:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:h3PpjJak
>>211
けど仏教(特に禅宗)ってかなり哲学的やと思う

238 :風吹けば名無し:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:f48JD+Af
>>222
ワイ、ブリカスの強かさに爆笑
詳細よう分からんけど、チベット弾圧問題にイギリスは干渉せんやで〜と言ったところか?

239 :風吹けば名無し:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:7pYVh+7q
アイルランド紛争はIRAも大概と思うけどな
アイルランド人も巻き込みまくってアイルランド人からも反発買うし

240 :風吹けば名無し:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:73B9tg+L
>>215
開国しても幕府の一党独裁だから・・・

241 :風吹けば名無し:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:3G+Hfoss
幕末が何故武力闘争にまで発展したかっつったら国の構造を変えなきゃどうしようもない状態だったからだよね
今更頭が挿げ替わるぐらいの事じゃ日本が強くなるわけがないという認識があった
幕府は人材の育成や外交は頑張ってたがトップとしてはもう駄目だった

242 :風吹けば名無し:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:Wt2mhVHI
ほぼ同刻(サイクス=ピコ協定))
イギリス「この大戦終わったらここ(パレスチナ周辺)どうするー?」(俺が全部貰うでwww)
フランス「どうしよかー」(わしのもんやでwwwとぼけとこwww)
ロシア「むずかしなー」(こいつ等ぶっ殺す)

243 :風吹けば名無し:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:DsZ0mBqI
1だけどこのスレ転載禁止な

244 :風吹けば名無し:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:vq0mYo3+
嫌味しか言えない、世界各国で狼藉を働く、やたら自国にプライドを持っている
紳士の国イギリス(笑)

245 :風吹けば名無し:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:h3PpjJak
>>212
ジャガイモとかいう痩せた土地の救世主
けど依存しすぎると危ないってはっきりわかんだね

246 :風吹けば名無し:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:eYfNObR0
>>209
共和党かて南北戦争の頃は革新的な政党やったんで?(にっこり

247 :風吹けば名無し:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:Knnmuw5z
>>189
日本もこのスタンスでいけばええのに
駄目?

248 :風吹けば名無し:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:qRnnTzq5
まずは中東とアフリカとアイルランドと米国と中国に謝罪スべき

249 :風吹けば名無し:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:J0O3RPpN
>>233
だから鎖国自体は一定の評価をしとるよ
ただしあのまま幕末の奇跡転換がなかったら
手遅れやったけどな
それは幕府の政治云々の功績ではない

250 :風吹けば名無し:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:heuE3hSG
鉄マンコさっちゃー 経済政策失敗からの〜 アルゼンチンちん戦争に切り替えていく辣腕www

251 :風吹けば名無し:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:hH3VHibf
>>247
だから遺憾の意を発動してるし賠償は完了済みだと何度も突き返している

252 :風吹けば名無し:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:gSpjeXBd
>>237
原始仏教や唯識論の辺りはは間違いなく哲学やな
ただ宗教として根付いた仏教は明らかにただの気休めやし

253 :風吹けば名無し:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:grS6XVIo
ミイラ何度も自国へ持ち帰ろうとしてその度に嵐で沈没してるからな
きっと呪われてんぜ

254 :風吹けば名無し:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:3G+Hfoss
ドイツとかいう二度負けた国がやたらつええんだよなあ

255 :風吹けば名無し:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:qRnnTzq5
あとインド

256 :風吹けば名無し:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:HW+acKBU
北海油田の発見が奇跡すぎる

257 :風吹けば名無し:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:J0O3RPpN
>>247
国際法がバッチリ機能しだすとなかなか切り離すのは難しいんやが
それ以上に半端に謝り続けたのがアカン
賠償はワンパン

258 :風吹けば名無し:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:hH3VHibf
>>254
なお現在も畜生のごとく振る舞う
金返せよー金返せよー

259 :風吹けば名無し:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:S7bxEi/f
エドワード黒太子とかいうクソかっこいい名前から恵まれた才能

260 :風吹けば名無し:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:qyKI0HIq
>>254
戦略性が欠如していて、外交が下手だからしょうがない(ビスマルク神は除く)

261 :風吹けば名無し:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:f48JD+Af
>>247
ブリカス:戦勝国
じゃぱ〜ん(笑):敗戦国

262 :風吹けば名無し:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:bsQKtSll
寄せ集めのアメリカ植民地軍にやられる大英帝国軍()

263 :風吹けば名無し:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:gSpjeXBd
現代史的には、サッチャーとかレーガンの強い政策ってどう評価されてるんや?
わいは基本的にロック聴いてたから、人類の戦犯だと思ってしまうんやが

264 :風吹けば名無し:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:aS++h8ll
>>254
一方イタリアとかいう二度の世界大戦で一度も負けなかった最強国家は

265 :風吹けば名無し:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:iHhoyPUn
なんでイギリスって三枚舌外交したん?
子供が考えてもうまくいかないってわかるやろ!

266 :風吹けば名無し:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:hH3VHibf
>>263
インフレ対策でちゃんと自国産業育てないで自爆特攻して結局国弱らせてるのになぜか評価されているという
やっぱブリカスはクソだわ

267 :風吹けば名無し:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:lT3NLKRp
イギリスは売春宿とかいっぱいあって
性病が貴族間にも広まりまくってたヴィクトリア朝前が一番カオスやった
鼻が無い貴族多スギィ!

268 :風吹けば名無し:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:h3PpjJak
>>234
世界を変えた天才的なホモ(第二次大戦でも功績大)を自殺(事故説もあるが)に追い込んだブリカス。没落も残当

269 :風吹けば名無し:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:kFsflygk
>>261
その理屈だと第三次大戦勃発不可避なんだよなぁ

270 :風吹けば名無し:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:aS++h8ll
>>263
その認識で正解やろ

271 :風吹けば名無し:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:S3Usnkzb
>>260
ヴィルヘルム2世の有能エピソードとかあるんかな
糞糞アンド糞って感じやけど

272 :風吹けば名無し:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:7pYVh+7q
>>254
ドイツ帝国は弱くね
プロイセンは間違いなく強国だが

273 :風吹けば名無し:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:hZVvFTfB
イギリスなんてヴァイキングの餌食になってまえ

274 :風吹けば名無し:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:f48JD+Af
>>263
イメージやけどサッチャーは
企業、高所得者:サッチャー最高や!揺り篭から墓場までとかいらんかったんや!
労働者、被社会福祉者:人類の戦犯サッチャーを許すな

こんな感じか?

275 :風吹けば名無し:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:plfpZzyU
ドイツは三十年戦争でもえらい目に遭ってるからな
よう立ち直ったと思うわ

276 :風吹けば名無し:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:h3PpjJak
>>247
戦争はしちゃいけないはウソ。負ける戦争はしちゃいけないは本当。
なお世界史上、客観的に見て明らかに負ける戦争でもなぜか当事者は勝てると思って始めるパターンばっかりの模様

277 :風吹けば名無し:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:5DZpJHBl
でも日本にきた外国人てみんな礼儀正しくて好き

278 :風吹けば名無し:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:J0O3RPpN
>>295
昔通り第三世界を舐めてたっつうか
弱小国家を舐めてた

ら、20世紀はそういう時代じゃなくなった
世界の情報共有の時代やからな

279 :風吹けば名無し:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:hH3VHibf
>>277
なお特定

280 :風吹けば名無し:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:plfpZzyU
>>263
モリッシー「魔女(サッチャー)の死をお祝いします」

281 :風吹けば名無し:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:BPMvoe17
ヴィクトリア朝でロリ買いまくりたいわ
奴隷船にぎゅうぎゅう詰めにして持って帰りたい

282 :風吹けば名無し:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:DsZ0mBqI
>>1だけどこのスレ転載禁止な

283 :風吹けば名無し:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:+DcaD236
クロムウェルの時点で大分酷い
首長法あたりも草不可避やね

284 :風吹けば名無し:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:5nYoZxnf
世界の嫌われ者

285 :風吹けば名無し:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:gSpjeXBd
>>266>>270
戦犯なんやな。やっぱりロンドンパンクがNo.1!!
>>274
わいもそんなイメージや
今の日本のみんなの党みたいな

286 :風吹けば名無し:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:Yi0/6FkS
>>265
大正義英国紳士だから何やっても良いし上手く行かなきゃ聖戦で叩き潰すだけよ

287 :風吹けば名無し:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:vHittOB0
授業中失地王ジョンで笑って怒られた思い出が蘇るやて〜

288 :風吹けば名無し:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:AFALy7Y0
穀物法論争とかも馬鹿馬鹿しくた面白い
じゃがいもを輸入するかどうかで

289 :風吹けば名無し:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:gSpjeXBd
>>280
死体蹴りをきっちりするモリッシーはオタの鏡

290 :風吹けば名無し:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:KVAlFk69
>>276
そういうこっちゃな、欧州なんか植民地支配を謝罪せず
今だにアフリカに軍隊送って食い物にしとるからね
負けてないから、誰も何も言わん

291 :風吹けば名無し:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:kFsflygk
>>268
ドイツもホモ将軍追放してるし、多少はね?

292 :風吹けば名無し:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:aS++h8ll
>>265
俺は嫌な思いしていないから

293 :風吹けば名無し:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:5DZpJHBl
>>280
今では別荘持ってテニスを楽しんでるらしいね

294 :風吹けば名無し:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:XnZVFTPM
コンゴ動乱ぐう興奮する

295 :風吹けば名無し:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:h3PpjJak
>>263
評価固まるのはまだ先な気もするけど、
ただ内政的にはほぼ失政に近かったとは思う。人類の戦犯かはわからんけどね。

>>275
ドイツというか、ローマ帝国、ハプスブルクからプロイセン、現代ドイツに至るまであのあたりは基本猛烈な闘いの歴史やね

296 :風吹けば名無し:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:/7wOePnt
うつ病の弁護士が政界挑戦したらいつの間にか国王を処刑するかどうか決める立場になっていたというクロムウェル

297 :風吹けば名無し:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:NKuoUYSO
>>238
そんな所やね。まぁ、チベットが駆け引きの材料につかったところで
イギリス的には痛くもかゆくもないからね

298 :風吹けば名無し:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:f48JD+Af
>>285
というか今の自民がそのまんまやないか?
イギリス:サッチャー
アメリカ:レーガン
日本: 中曽根〜小泉以降

299 :風吹けば名無し:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:qyKI0HIq
>>276
それは後世から実際に起こった戦争ばかりみているからそうおもうのでは?
情報収集がいつもいつもうまくいくわけでもないし
我々は神の視点から判断できるけど当時の人は不確定情報で戦争するかどうか
決めなければならなかった

300 :風吹けば名無し:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:Wt2mhVHI
江戸幕府の下っぱ役人でも一部は当時アメリカで既にあったトンネルの存在を知ってたりとかしてるしなあ
鎖国という呼称とその言葉がもたらすイメージが悪い

つまり日本が悪い(暴論)

301 :風吹けば名無し:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:3G+Hfoss
>>292
本当にこれ

302 :風吹けば名無し:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:h/G0irMb
産業革命で忙しいからって食文化が発達しなかったというが
絶対そんなのなくても発達しなそうな気がする

303 :風吹けば名無し:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:hH3VHibf
国(土地)が貧しい…なんとかしなきゃ ← わかる
なんか南に行けば肥えてる土壌たくさんあるから奪うぞ ← ?????wwwWwwww???

狩猟民族ってクソすぎる

304 :風吹けば名無し:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:HmxIu4kL
>>264
イタリア
11人以下:強い
12人〜師団:糞糞アンド糞
国家:負けはない
う〜んこの

305 :風吹けば名無し:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:eYfNObR0
イングランド国教会とかいうそびえたつクソ

306 :風吹けば名無し:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:gSpjeXBd
世界史史上最もかっこいい事件名はテルミドール反動かカノッサの屈辱やな

307 :風吹けば名無し:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:IicxqYii ?2BP(9393)
ヘンリー8世とかいうチンポ脳
なお、無能ではない模様

308 :風吹けば名無し:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:arhycFbB
>>299
日露戦争とかどう見ても負ける戦争にしか見えんわ

309 :風吹けば名無し:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:lT3NLKRp
煙突掃除の少年「おじさんやめちくり〜」

310 :風吹けば名無し:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:h3PpjJak
マグナ・カルタとかいうカッコイイ名前と先見性のある内容という恵まれた立場からクソみたいな忘却
なお制定したのはジョン王www

311 :風吹けば名無し:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:NKuoUYSO
>>254
二度負けてる時点でクッソ雑魚というか最弱なんだよなぁ・・・・
なお、イタリア抜きでやったらWW1同様三方面からボコられて終了する模様。

312 :風吹けば名無し:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:gOqEACw8
>>296
うつ病やったんか

313 :風吹けば名無し:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:gSpjeXBd
>>298
ああまぁ自民はそうやね
世界の潮流とちょっとずれてるといくか

314 :風吹けば名無し:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:6Gmxb4FN
一日に2回水浴びをする清潔健康なアステカ人達を皆殺しにした不潔コンキスタを許すな

315 :風吹けば名無し:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:DsZ0mBqI
>>304
まーたニワカがイタリア馬鹿にしてるのか

316 :風吹けば名無し:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:73B9tg+L
>>302
水質が汚染された不衛生な環境じゃ料理する気も起きんわな

317 :風吹けば名無し:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:3G+Hfoss
>>311
戦争に限った話じゃないよ
・・・むしろ今のドイツの方が怖い気がするわ

318 :風吹けば名無し:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:KVAlFk69
>>304
個人の能力は高いのに集団行動が致命的にできないんやな
イタリア人になんとか言うこと聞かせたムッソリーニは偉大やな

319 :風吹けば名無し:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:f48JD+Af
>>303
維新後の日本も割とそんな感じじゃなかったっけ?
日本『人口増えたけど国内産業で賄いきれん・・・くっそ!満州進出や!』

320 :風吹けば名無し:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:h3PpjJak
>>299
一理ある。けど内閣総力戦研究所みたいにどうも負けそうやねーとか言う冷静なレポートあるときに
「いけます!いけます!」みたいな連呼してるうちにだんだん自分のウソに酔っちゃいましたとか言う
パターン結構多いと思うけどね。言うほど冷静に着地点見据えて(もちろんそういうのもあるが)戦争が
始まったことって多くないやろ

321 :風吹けば名無し:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:7pYVh+7q
俺は嫌な思いしてないから
それにインドが嫌な思いをしようが俺の知った事ではないわ
だってどうでもいい人種だし
大袈裟に言おうがインド人が死んでもなんとも思わん
それは人種的な繋がりがないから
つまりインドに対しての情などない

322 :風吹けば名無し:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:5DZpJHBl
ブリティッシュ・インヴェイジョンの中でまったく取り出さされないキンクスさんの事も時には思い出してください

323 :風吹けば名無し:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:gSpjeXBd
そういえば最近憲法関連でよく
マグナカルタ、権利の請願、権利の賞典あたりテレビで取り上げられてるな

324 :風吹けば名無し:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:/7wOePnt
>>312
持ってた農園やらが火事になって財産が飛んだ時に一時期なったらしい

325 :風吹けば名無し:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:qyKI0HIq
>>318
補給がちゃんとできてないんのに集団行動もくそもない
補給なしで統制維持して継戦できるのなんて旧日本軍ぐらいだ
それでも最終的には壊滅するけど

326 :風吹けば名無し:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:HmxIu4kL
>>314
天然痘「よろしくニキー!!」

327 :風吹けば名無し:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:1K1iNdLW
ドイツ人の名前って何であんなかっこええんやろな
厨二と相性良すぎない

328 :風吹けば名無し:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:2NAHjoME
中世までと比べて近世以降のヨーロッパは明らかに異常

329 :風吹けば名無し:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:h3PpjJak
>>304
そもそもイタリアが国家の体をなしたのは最近やし(震え声)

330 :風吹けば名無し:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:plfpZzyU
>>319
そら欧米の真似やしな

331 :風吹けば名無し:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:eYfNObR0
>>321
ガンジー「核でなぎ払うしかない」

332 :風吹けば名無し:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:DXNnSAW7
まーたWikipediaレベルの知識をドヤ顔で語ってんのか

333 :風吹けば名無し:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:hH3VHibf
>>331
現実でも割と畜生だがお前はゲームと映画の存在だろ!!

334 :風吹けば名無し:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:NqYUYtuu
>>298
客観的に見て相続税も所得税も上げて政府支出は増やしてる自民はそっちとは真逆だろ

335 :風吹けば名無し:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:KVAlFk69
>>325
砂漠でパスタ茹でてるってやつか

336 :風吹けば名無し:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:Knnmuw5z
サッチャーといえば社会学の教授がボロクソに叩いてたのを思い出す

337 :風吹けば名無し:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:5DZpJHBl
>>279
なんやねん、難しい仕事が出来ない便利屋やから外国人助っ人さんの相手ばっかりしとるんや

338 :風吹けば名無し:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:plfpZzyU
>>332
あなたの側にいる専門板がいます

339 :風吹けば名無し:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:h3PpjJak
>>327
人はおろかボールペンまでクーゲルシュライバーやからね

340 :風吹けば名無し:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:DsZ0mBqI
旧日本軍を輩出した日本人がイタリア馬鹿にするのも滑稽な話だな

案の定ネットレベルの知識しかないし

341 :風吹けば名無し:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:arhycFbB
>>296
国王処刑の時のみんながどうせ最後は恩赦出て処刑までいかんやろ思ってたら
ほんとにやってしまってドン引きって話マジ?

342 :風吹けば名無し:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:hH3VHibf
>>339
無駄にかっこええ

343 :風吹けば名無し:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:HmxIu4kL
>>329
ドイツ連邦成立も明治維新もイタリア共和国成立より若干あとなんだよなぁ

344 :風吹けば名無し:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:f48JD+Af
>>334
そういやそうやな
労働規制のイメージだけで語っとったわ

345 :風吹けば名無し:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:plfpZzyU
>>343
ドイツはある程度まとまりがあったやろ
本当にバラバラだったイタリアとは違う

346 :風吹けば名無し:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:kFsflygk
>>327
ジョージ 阪神のダメ助っ人
ゲオルク O氏に敬遠指示されるレベル

347 :風吹けば名無し:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:aS++h8ll
>>334
社会保障費下げてるからなぁ
そうともいえんやろ

348 :風吹けば名無し:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:DsZ0mBqI
>>345
43年に降伏した後も
内戦おっぱじめるしな

349 :風吹けば名無し:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:h3PpjJak
>>343
いやそもそも明治維新と比べられましても。こっちは皇紀2520年ぐらいですから
政権の樹立とかより、イタリアは大イタリア主義が出てくるまでほぼ民族意識が無かったのが大きいと思うで

350 :風吹けば名無し:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:h3PpjJak
>>342
そういやドイツ語やなくてイギリス史やけどプランタジネット朝って最初知ったときはかっこええと思った

351 :風吹けば名無し:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:NKuoUYSO
イタリアが個人になると強いのは、個人の実力で成りあがれる商人と傭兵の国やから(震え声

352 :風吹けば名無し:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:XnZVFTPM
産業革命時のロンドンやマンチェスターって子供も働かされてたんやろ
二十歳になる前にほとんど死んでいったとか
サンキュー一般工場法

353 :風吹けば名無し:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:y7OXIini
正直20世紀入ってから植民地の儲けって治安維持とかで取られてあまりなかったんちゃうん?
どうなんやその辺

354 :風吹けば名無し:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:rPJ5rdd9
>>327
カタカナのドイツ語 .377 54HR 146RBI
実際喋ってるドイツ語 .208 4HR 10RBI

355 :風吹けば名無し:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:BCte64dD
ドイツの野球選手といえばテキサスのベイカー

356 :風吹けば名無し:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:hH3VHibf
民族意識というか島国だったのは日本にとって最大の幸運やな
王族同士は血縁関係で何をどうしようが支配階級と被支配階級で理不尽ということがあんまない
まぁ飢饉と災害で定期的にやられてるからそれどころじゃないという話もある

357 :風吹けば名無し:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:gSpjeXBd
まぁ昔は子供って概念無いからな
小さな大人だと思われてた

358 :風吹けば名無し:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:aS++h8ll
議会の多数派なる長老派は王との妥協を決議した。
ここにおいて、クロムウェルはプライド大佐(?-1658)に命じて長老派議員140名を議会から締め出して、
わずか60名の独立議員(ランプ議会という)で1649年1月1日、国王チャールズ1世の特別裁判所設置法案が可決された。
反逆罪で裁かれたチャールズ1世は、1月27日に死刑の判決が下され、
1月30日ロンドンのセント・ジェームズ宮殿からホワイトホールの門を出て、ホール前につくられた処刑台に登った。

359 :風吹けば名無し:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:qyKI0HIq
>>353
石橋湛山はそこを指摘して植民地不要論を展開してたな

360 :風吹けば名無し:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:5DZpJHBl
ロンドン生まれ以外はサッカー選手かロックスターになるかしか金持ちになる道は無いって良く聞いたね

361 :風吹けば名無し:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:hH3VHibf
>>359
なーに植民地が知識持たないよう薬漬けにすればいい

362 :風吹けば名無し:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:1K1iNdLW
名前やと後はイスラムも好きやな
サラディンとかぐうかっこええ

363 :風吹けば名無し:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:tHC3Yqdc
>>47
南米独立に力貸しまくってスペインを潰し
南米との貿易を都合よく牛耳っていましたがな

364 :風吹けば名無し:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:Yi0/6FkS
>>352
その頃だと石油とか石炭を現物で抑えられるのが大きいんじゃないかな

365 :風吹けば名無し:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:Knnmuw5z
>>361
やっぱブリカスってクソだわ

366 :風吹けば名無し:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:NKuoUYSO
>>362
高校時代のワイ「イッブーン・何とか多すぎぃ!!」

367 :風吹けば名無し:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:u6fp8kWB
ブリカスが粛清されてたらもっと平和な世界が訪れてたんやろなぁ

なおそんな世界ではスラブ民族が暴れる模様

368 :風吹けば名無し:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:1K1iNdLW
>>366
おは・・・バットゥータ

369 :風吹けば名無し:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:yY5YP4xf
イングランド国旗・・・・・白地に赤十字
スコットランド国旗・・・・青地に白い×
北アイルランド国旗・・・白地に赤い×

ウェールズ国旗・・・・・・赤いドラゴン ←www

370 :風吹けば名無し:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:iNF7iXHj
>>362
なんでアラブ語読みしないんだよwww

371 :風吹けば名無し:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:C38hYIoQ
イギリス王室のドロドロは凄いよなあ
昼ドラなんて目じゃない

372 :風吹けば名無し:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:plfpZzyU
明治維新(1868)→大正改元(1912)→昭和改元(1926)→敗戦、日本帝国滅亡(1945)→平成改元(1989)


ドイツ帝国成立(1871)→ドイツ革命(1917)→ナチス成立(1933)→敗戦、東西分割(1945)→統一(1990)


日本とドイツはだいたい同じ時期に政体が変わってるな

373 :風吹けば名無し:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:kFsflygk
>>366
バトゥータ、ハルドゥーン、マージド
ぱっと思いついただけでこんだけおるな

374 :風吹けば名無し:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:h3PpjJak
>>353
産業構造の変化で土地の広さ=国の強さやなくなりつつあったからね
21世紀なんかそれが顕著で、もう征服支配するより、統治は現地人に任せて
win-winちらつかせて投資しながらうまく搾り取る経済戦争の時代やろうし

しかし、〜の春もそうやけど、テニスコートの誓いとか、なんで世界史用語はクッソオシャレ(ある意味中二病)なんやろな
日本史とか〜の治とか〜の乱とか〜事変とか〜の戦いとか〜の改革とか、シンプルで機能的な名前ばっかやろ
観応の擾乱がまだオシャレな方?

375 :風吹けば名無し:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:gOqEACw8
クロムウェルの遺体を絞首刑の後斬首って
カッスレみたいやな

376 :風吹けば名無し:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:vimSNTx6
ドイツが主人公の歴史ゲームは大体面白い

377 :風吹けば名無し:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:h3PpjJak
>>352
煤煙「よろしくニキー」

378 :風吹けば名無し:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:Yojv/9Tf
百年戦争とか言うコーエーのゲームwwwww
面白い
続編が無いのが残念

379 :風吹けば名無し:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:24sNmif4
こんなボロボロの国に世界最高のジェットエンジン生産メーカーだけが残ってるのが草

380 :風吹けば名無し:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:eYfNObR0
ブリテン「インド人のためにパンの木を用意してやるぞ」

381 :風吹けば名無し:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:NqYUYtuu
>>347
社会保障費は毎年増えてるし、それ以前にそもそも向こうの保守政党にとって富裕層への増税は禁忌とも言っていいもので絶対に取らない手段だから
特に共和党は最近財政の崖問題で増税を容認するまで何十年も増税に賛成して来なかった

382 :風吹けば名無し:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:hH3VHibf
>>367
イスラムの教義が怖すぎるんだよなぁ
指導者が一回作った令を何人も解除できないとかやばすぎるでしょう
しかも奴隷制を否定できないとかカスすぎる

383 :風吹けば名無し:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:O2gYQvX1
>>344
少なくとも小泉はまんまサッチャー路線やったし、今でも庶民に対しては大して変わらんのちゃうか

384 :風吹けば名無し:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:HDjGwrB/
>>356
皇紀だのなんだの言っても日本にだって民族意識なんかつい最近までなかったもんな

385 :風吹けば名無し:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:o2D+RChK
日々、そして歳月も、私のまわりで闇となります。
見知らぬ人々、初めての人々、考えの違う人々の間で


アルフレッド・テニスン イギリスの詩人

386 :風吹けば名無し:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:gSpjeXBd
日本史でオシャレな用語は、五箇条の御誓文かな

387 :風吹けば名無し:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:tHC3Yqdc
>>53
中国製品が売れない←ふーん
アヘン漬けにしてやろう←は?
アヘン禁止された←そらそうやろ
アヘン禁止?なら密輸←ちょwww
アヘン取締り?なら戦争な←wwww??????wwwww

388 :風吹けば名無し:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:kFsflygk
英国王室のスキャンダルは最早伝統やな、王冠を賭けた恋とか

389 :風吹けば名無し:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:7pYVh+7q
日本人としての民族意識は明治以降なんかなあ
沖縄の人がまあ割と簡単に日本人になったのをみるに

390 :風吹けば名無し:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:hH3VHibf
そういやイスラムはロリコンには寛容
なぜならムハンマドがロリと結婚してて犯罪者認定しないといけなくなるから
イスラム教 無能

391 :風吹けば名無し:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:gSpjeXBd
魏志倭人伝なんてのも
中々威厳ある

392 :風吹けば名無し:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:27MYvm+X
イタリア軍を馬鹿にしてる奴いるがフォルゴーレ空挺師団あるだけ
無能揃いの旧日本軍より全然良いわ

393 :風吹けば名無し:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:TVIqyZ8/
国境問題に手ぇ突っ込んで紛争を発生させたのち紛争はそのまま放置でさっさと逃げる畜生の中の畜生

394 :風吹けば名無し:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:f48JD+Af
>>390

さすがに最後の預言者が50の時に9歳と結婚してれば何も言えんわなぁ

395 :風吹けば名無し:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:gSpjeXBd
江戸時代くらいまでの庶民は村がいまでいう国みたいなもんやろ
王様は土地の殿様
幕府とか天皇なんて上の存在すぎて意識してなかったんやないか?

396 :風吹けば名無し:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:IARJcGv9
>>381
オバマが国民皆保険制度作る時も社会主義だの言って相当な反発食らったからな
なお大統領選挙に勝った模様

397 :風吹けば名無し:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:y7OXIini
>>392
挺身隊・・・・

398 :風吹けば名無し:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:plfpZzyU
>>389
江戸後期に対外圧力の高まりや国学の発達による尊王論でできあがった
戦前の忠君愛国思想もつまるところ国学の延長

399 :風吹けば名無し:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:m9wKx35O
>>387
グラッドストン「なんてことだ…なんてことだ…」

400 :風吹けば名無し:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:1K1iNdLW
漢字は漢字でかっこええとは思うで
でもまっさきに思いついたのは金玉均

401 :風吹けば名無し:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:kFsflygk
>>392
マレーの虎に栗林大将おるし(震え声)

402 :風吹けば名無し:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:HDjGwrB/
>>389
なお沖縄人は沖縄言葉が死んだのを悔しがっているもよう

403 :風吹けば名無し:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:hH3VHibf
>>396
貧富の差がまじでひどいことになってるから馬鹿アメ民は信じるよね
なおオバマのパトロンはウォール街

404 :風吹けば名無し:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:f48JD+Af
>>395
上の存在というか、藩によっては他民族レベルやないか?
島津とかの徳川対応見るに

405 :風吹けば名無し:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:qyKI0HIq
>>399
グラッドストンのアヘン戦争反対演説ぐうかっこええ
なお、開戦が決定された模様

406 :風吹けば名無し:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:u6fp8kWB
>>387
こういうの見てたら日本に来たのがせいぜいスペインポルトガルのバテレンだけで良かったわ
ブリカスに目を付けられてたら…

サンキュー島国

407 :風吹けば名無し:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:ekDO4BF3
皇室の泥沼っぷりはロシアもなかなかのもんやで

408 :風吹けば名無し:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:hH3VHibf
江戸時代は職業規制のうえ移動の自由もほぼないからしょうがないというより必然

409 :風吹けば名無し:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:gSpjeXBd
>>404
それもあるかもな
関係無い違う国の人たちくらいの意識もあったかもしれん

410 :風吹けば名無し:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:kFsflygk
>>407
アナスタシアたそ〜(Hoi2ロシアMODプレーヤー並みの感想)

411 :風吹けば名無し:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:1K1iNdLW
ロシアの宮廷はなぜかフランス語喋ってたんやっけ

412 :風吹けば名無し:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:h3PpjJak
>>390
原理主義やないと割りとイスラムもいい加減やね
わいの同級生の留学生、イスラム圏から来て最初は布まいとったが
1年で渋谷のギャル化しとった。ギャルはコーランより感染力強いんやなぁと思った(中並感)

413 :風吹けば名無し:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:bWHgvLxI
r6

414 :風吹けば名無し:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:hH3VHibf
>>412
イスラム法は極東の果てでは無効とかなんとかかんとか

415 :風吹けば名無し:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:u6fp8kWB
そら江戸時代は方言の差もすごくあったやろうし
交通インフラのない時代で職業も選べずやったらそうなるやろ

416 :風吹けば名無し:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:wf/HN6sx
イギリス人
http://i.imgur.com/QiL9Q.jpg
http://i.imgur.com/4TSudwQ.jpg

417 :風吹けば名無し:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:HDjGwrB/
>>409
なんせ話し言葉が通じんからなww

418 :風吹けば名無し:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:1K1iNdLW
>>416
こんな美人やない

419 :風吹けば名無し:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:f48JD+Af
>>414
コーラン?ハディース?イスラーム法学者の単なる解釈か?

420 :風吹けば名無し:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:ekDO4BF3
>>411
ロシア貴族はフランス語のほうが得意だったりするからなあ

421 :風吹けば名無し:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:3dXs/DiC
>>416
なお現実のイギリス人は・・・

422 :風吹けば名無し:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:IARJcGv9
>>403
元々は共和党の地盤だった北部や西海岸の富裕層がみんな民主党支持に鞍替えしているんだよな
今の共和党は南部の宗教保守に擦り寄り過ぎているし

ゴールドウォーターやロックフェラーの頃の共和党がどこへ行ったのやら

423 :風吹けば名無し:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:kFsflygk
>>416
味覚おかしそう

424 :風吹けば名無し:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:hH3VHibf
>>419
いい加減な信者の自己解釈の方便w

425 :風吹けば名無し:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:xc+mesP/
一度戦争起こしてまで絶縁されたのにアメリカがでかくなって世界の支配者になった途端
俺は昔からアメリカくんとマブダチだったし!と言い張るブリカス

426 :風吹けば名無し:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:kblPPxtS
畜生国家の代名詞

427 :風吹けば名無し:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:f48JD+Af
>>424
おっ!左組ゥー!

428 :風吹けば名無し:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:1K1iNdLW
ブリカスVSナポレオン
すき

429 :風吹けば名無し:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:s4LVkD28
お前らが楽しそうに話してるからイギリス史の本でもポチろうかと思ったけど
こういう本って、実際自分で手にとってみないと自分に合うか分からんよね

430 :風吹けば名無し:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:yiL+Nlkn
>>374
聖書の影響ってデカいんじゃないか?

431 :風吹けば名無し:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:6Gmxb4FN
>>423
料理下手は属性の一つだからね、仕方ないね

432 :風吹けば名無し:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:f48JD+Af
>>429
ワイはやる夫スレから本格的にハマった

433 :風吹けば名無し:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:TVIqyZ8/
下手というか
美味いもの作る気がないんや・・・

434 :風吹けば名無し:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:tHC3Yqdc
>>425
アメリカは独立した直後すぐにイギリスに貿易再開と国交を求めた
ブリカスときちんと縁を切らなかったアメリカの自業自得
だからいつまで経ってもブリカスに内政干渉される

435 :風吹けば名無し:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:27MYvm+X
なんJ民のイギリス嫌いは異常
サカ豚の産みの親だからね、仕方ないね

436 :風吹けば名無し:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:h3PpjJak
>>424
日本でケバブに使う肉の処理法とか完全に自己解釈でやっとるよね

437 :風吹けば名無し:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:1K1iNdLW
>>429
まず図書館行って適当に探せばええと思うで
ポチるのはリスクある

438 :風吹けば名無し:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:plfpZzyU
今の英連邦って往年の冊封体制みたいだよな
まあ朝貢はしてないが

439 :風吹けば名無し:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:h3PpjJak
>>430
一理ある。聖書って結構厨二病オンパレードやからな

440 :風吹けば名無し:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:hH3VHibf
大正義民衆の味方ナポレオン
なお独裁

441 :風吹けば名無し:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:eyf0WbJt
イスラームは元々寛容なのに政治利用してガッチガチにしたアラブカスを許すな

442 :風吹けば名無し:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:xc+mesP/
>>434
よく調べずすまんな
そうか直後にそんな妥協があったのか・・・
いきなり独立って訳にもいかんもんな

443 :風吹けば名無し:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:ha8HQ8+C!
>>74
あんま聞かんけどそうなん?

444 :風吹けば名無し:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:1K1iNdLW
ケバブはぐううま
たまに食いたくなる
ブリカスの美味い物ってなんやねん

445 :風吹けば名無し:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:hH3VHibf
聖書ってファンタジー小説なんでしょ?
とかいったらどれぐらいのレベルになったら殴り殺されるんだろうか

>>444
紅茶(震え声)

446 :風吹けば名無し:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:qyKI0HIq
>>442
アメリカが経済的に独立する契機は第二次米英戦争の時だっととおもう

447 :風吹けば名無し:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:kFsflygk
PoWとレパルス派遣するンゴ、ジャップなんか戦艦2隻でボコボコにするンゴ

448 :風吹けば名無し:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:eyf0WbJt
ブリカスで食うカレーはぐう旨やで
何せカレー専門大学まであるしな

449 :風吹けば名無し:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:HDjGwrB/
>>445
作ってるのは植民地じゃないか(憤怒)

450 :風吹けば名無し:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:tHC3Yqdc
>>442
アメリカはフラカススペカスオランダなんかに協力してもらったくせに
まさかの単独講和でブリカスと和解し協力してくれた3国を切り捨てた
英米戦争後もすぐに国交正常化
んなことしてるから南北戦争でブリカスに引っかき回され
二度の世界大戦にも巻き込まれ現代の紛争でもそそのかされ続けている

451 :風吹けば名無し:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:s4LVkD28
>>432
とりあえず今からやる夫スレ覗いてくるわ

>>437
図書館の存在忘れてたわ
暇な時行ってくる

452 :風吹けば名無し:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:ekDO4BF3
イギリス料理がここまで酷くなったのは宗教革命と産業革命のせいって話もあるな

453 :風吹けば名無し:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:plfpZzyU
>>445
それはもう19世紀にヨーロッパが通った道
あの頃のヨーロッパは聖書否定説が流行した

454 :風吹けば名無し:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:gSpjeXBd
第二次囲い込み政策時に伝統的なレシピを壊滅させたからやないの?
だから不味いって聴いたことある

455 :風吹けば名無し:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:u6fp8kWB
ロンドン生まれはホンマに傲慢
西洋版漢民族で今でも世界の覇権を握っているかのような態度、喋り方
他の生まれはアンチロンドンのくせにイギリスには誇り持ってるから扱いに困る
そのくせ現状は国そのものが黒人とお薬天国
ホンマにブリカス嫌いや

456 :風吹けば名無し:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:1K1iNdLW
イギリス料理って色取りが最悪やと思う

457 :風吹けば名無し:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:hH3VHibf
マレーをプレッシャーで潰そうとしてたイギリスを許してはならない

458 :風吹けば名無し:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:arhycFbB
>>447
ドイツ相手でアジア守ってる余裕ない。くっそABCD包囲網の出番や!
PoW、レパルス撃沈
「ほげえええええええええ」

459 :風吹けば名無し:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:R7pKK5zG
赤字貿易解消のためにアヘン売る←おいおいヤクザか
アヘン取り締まられたらブチ切れて宣戦←は?
なおアヘン戦争を不道徳だと反対した奴もコーヒーにアヘン入れて飲むキチガイだった模様

460 :風吹けば名無し:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:HDjGwrB/
>>452
宗教革命‥‥?
清教徒革命じゃなくて?

461 :風吹けば名無し:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:f48JD+Af
>>451
ちょっと前のやつやけどな
やる夫 イギリス で検索すれば一発やで

462 :風吹けば名無し:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:1YPVrf/X
むしろ大英帝国以降の世界中で紛争の火種作ってるのは
今のイギリスの知らん顔ぶりを見ると怒りが湧いてきて笑えないンゴ

463 :風吹けば名無し:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:h3PpjJak
>>445
バチカン付近でいうたらどないなるんやろね
けどヨハネの黙示録とか完全ラノベやろ

>>444
くっさいくっさいフィッシュアンドチップス(小声)
けどほんま何やろうなぁ。数少ない旅行経験やと不味いというより味がないか異常に味が濃いかの二択が多い印象
連中、自国の料理が不味いって自覚はあるみたいやから味覚は正常なんやろうけどなぜ一向に改善しないのか

向こうのテレビで今日は日本風の肉の焼き方紹介しますー言うて、砂糖山ほどぶち込んだ醤油をフライパンでガンガン
加熱して、コールタール状になったもの(完全に焦げとる)に肉からめてガンガン焼いて「うわーとってもヘルシー」
とか言うてたの見てひっくり返ったで

464 :風吹けば名無し:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:gSpjeXBd
イギリスのお薬汚染はすごいな
公園いくとそこらじゅうで葉っぱ炊いてて草はえる
そんなジャンキーどもでも、覚せい剤は怖いって言っててゾッとした

465 :風吹けば名無し:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:hH3VHibf
米英戦争ひどすぎワロタ
ネイティブ一人負けやん…

466 :風吹けば名無し:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:orKxhu7H
大学の講義で産業革命期の教科書に出てくる有名発明家達の現実を知った時
高校までの授業ってほんと上っ面だけなんやと思ったな

467 :風吹けば名無し:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:f48JD+Af
>>463
自国料理が無い分他国の料理店が大量にある分満足してるんじゃないの(超適当)

468 :風吹けば名無し:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:tHC3Yqdc
三枚舌とイスラエル建国が有名だが
実はサウジアラビア、ヨルダン、イラク、カタールその他もろもろもブリカスがテキトーに建国
わざと争わせるために引っ掻き回したとしか思えないゲスっぷり

469 :風吹けば名無し:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:plfpZzyU
そういや国富論で「ジェームズ3世○○年」みたいな元号みたいな表記あったけどイギリスではああいうのが一般的なんかな

470 :風吹けば名無し:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:arhycFbB
>>466
kwsk

471 :風吹けば名無し:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:h3PpjJak
>>441
スポーツ観戦好きなわいとしては、スポーツ選手にはラマダン中には特例与えてほC
完全なパフォーマンス見たいんや!

472 :風吹けば名無し:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:1K1iNdLW
中東とかアフリカはブリカスもう責任取れんし
そりゃ見て見ぬフリよ

473 :風吹けば名無し:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:IARJcGv9
イギリスの政治は保守党と自由党の時代は良かった
労働党が躍進してから何かおかしくなったような

474 :風吹けば名無し:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:plfpZzyU
>>464
イギリスじゃ底辺はお薬売るかロックやるかでしかほぼ逆転できない

475 :風吹けば名無し:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:R7pKK5zG
>>473
なお最近になって自由民主党とかいう政党まで出てきた模様

476 :風吹けば名無し:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:hH3VHibf
イギリスもロックとかいう雰囲気でもないからなぁ
オリンピック閉会式はなんか懐古満載で悲しくなった

477 :風吹けば名無し:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:upe+nV1B
>>475
これもうわかんねぇな

478 :風吹けば名無し:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:gSpjeXBd
>>474
その二つも密接に結びついてるしな
セックス・ドラッグ・ロックンロールに憧れるわ

479 :風吹けば名無し:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:1YPVrf/X
>>27
スペインポルトガルは今では落ちぶれたからまだ良いけど
イギリスは今でも影響力ある辺り理不尽なんだよなぁ

480 :風吹けば名無し:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:RVvCfHoz
>>466
ジョンケイの末路ぐらいは高校の教科書にも載ってるやろ

481 :風吹けば名無し:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:tHC3Yqdc
>>465
アメリカ「俺が悪かった…もう英領カナダに侵攻するのはあきらめるわ」
ブリカス「俺も悪かった…もう貿易船襲ったりネイティブけしかけてアメリカ襲わせるのやめるわ」

ブリカスww人道的オワリすぎ
ブリカスと比べたらアメリカの良識が神に思える

482 :風吹けば名無し:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:1K1iNdLW
思想家とかも変態多いよな

483 :風吹けば名無し:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:eyf0WbJt
>>482
姪そっくりの人形を作らせて愛したデカルト
GPを感じる

484 :風吹けば名無し:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:qyKI0HIq
>>470
たしか特許制度が整ってなかったからろくに収入得られなかったはず

485 :風吹けば名無し:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:hH3VHibf
>>481
双方痛み分けみたいな雰囲気醸し出しといてしっかりとインディアンの土地と資源は自分らのものにする畜生ども…
正直ワロエナイ

486 :風吹けば名無し:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:gSpjeXBd
思想家ってキモヲタ童貞かくっそやりチンのどっちかしかいないイメージある

487 :風吹けば名無し:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:IARJcGv9
>>478
好きな地域に移住しよう

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%95%E3%82%A1%E3%82%A4%E3%83%AB:World-cannabis-laws.png
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%95%E3%82%A1%E3%82%A4%E3%83%AB:Map-of-US-state-cannabis-laws.svg

488 :風吹けば名無し:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:FBdInR5P
知り合いが会社命令でロンドンに語学留学したけど
3日で帰りたくなったって

489 :風吹けば名無し:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:43Ixyw8K
俺そういうの知らんかったわ高校でもおしえてくれればいいのに

490 :風吹けば名無し:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:hH3VHibf
>>488
メシがまずいのはかなり致命的だからな
あと雨も多い

491 :風吹けば名無し:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:1YPVrf/X
>>65
ベルギーレオポルド2世のコンゴ自由国もそうやな

実際にあったかもしれんが時代考えても明らかに異常にこの件だけネガキャンされてる気がするだよなぁ

492 :風吹けば名無し:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:gSpjeXBd
>>487
シアトルって大麻合法なんや
岩隈もきめてるんやろなぁ

493 :風吹けば名無し:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:plfpZzyU
>>476
そういや最近のUKロックって何がおるかわからんな
アデルとかワンダイレクションとか流行ったみたいやけどあの辺はロックちゃうしな
というかブリットポップ以降わからん
レディヘとかコープレとか今も売れとるん?

494 :風吹けば名無し:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:hH3VHibf
>>492
それだったらイチローはまるで大麻から抜け出すためにヤンキース移籍したみたいじゃないですか!!

495 :風吹けば名無し:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:h3PpjJak
>>481
私掠船とかは基本ヨーロッパの常識だったからブリカスだけ叩くのはあかん
良識あるように見えてしっかりインディアン駆逐(or同化)は進めるアメカスもなかなか

>>482
大体人間ってコンプレックスある方が思索するからねしょうがないね。
完全に満たされた幸せなヤツが飯食って風呂入って、好きな女抱いて考えることは
はー幸せ、ぐらいやろ。でそのまま眠くなってコロー

496 :風吹けば名無し:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:arhycFbB
>>484
サンキューガッツ

99 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)