5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

 レッドクリフ反省会

1 :名無しステーション:2011/01/23(日) 23:32:07.15 ID:R+0CAKTx
散々じらしておいて期待はずれ

2 :名無しステーション:2011/01/23(日) 23:32:58.06 ID:MTtZEAJ2
曹操役と信長役は渡辺謙にしろ

3 :名無しステーション:2011/01/23(日) 23:33:09.96 ID:R4ymZBn/
ひでえええええwwwww

4 :名無しステーション:2011/01/23(日) 23:33:53.58 ID:W0eSvthx
曹操は笑い飯西田だった。

5 :名無しステーション:2011/01/23(日) 23:34:12.35 ID:iW77Slux
顔が近いよ

6 :名無しステーション:2011/01/23(日) 23:35:16.43 ID:aEyyJL1V
この後結局、周瑜は孔明軍にやられるんだよな

7 :名無しステーション:2011/01/23(日) 23:35:38.32 ID:D6wjBzOo
この直後に殺し合いwww

8 :名無しステーション:2011/01/23(日) 23:35:58.62 ID:JuxQEjwQ
やべーな1週間盗まれた

9 :名無しステーション:2011/01/23(日) 23:35:59.63 ID:ELXxyxzE
重力の不思議な星でした

10 :名無しステーション:2011/01/23(日) 23:36:36.60 ID:ML4Tk9LN
マジひどいな・・・まぁ笑えたからいいけどよ

11 :名無しステーション:2011/01/23(日) 23:36:39.51 ID:Nq0/hcLi
演義厨の愚かさはこの映画に代表される

12 :名無しステーション:2011/01/23(日) 23:36:46.64 ID:zuxE/3Wy
馬超が良かった

13 :名無しステーション:2011/01/23(日) 23:36:49.33 ID:xMIcg1E3
アホみたいに大変な労力使って準備して
アホほど大量の兵士を犠牲にして
やっと追い詰めた標的を目の前にして
なぜ逃がしてしまうんですか?

14 :名無しステーション:2011/01/23(日) 23:36:52.71 ID:9Uhpku3d
一週目はよかった

二週目はクズ

15 :名無しステーション:2011/01/23(日) 23:36:53.75 ID:Hc5qpVVG
獅童死んだの?

16 :名無しステーション:2011/01/23(日) 23:37:05.29 ID:a/i9jaXY
どういうわけかジャニ枠があった
驚いた

17 :名無しステーション:2011/01/23(日) 23:37:15.30 ID:AxgDtuCS
いつものジョンウーの糞映画で安心した

18 :名無しステーション:2011/01/23(日) 23:37:20.13 ID:wJ4VT8mD

2chの総意



19 :名無しステーション:2011/01/23(日) 23:37:24.67 ID:3AkAXs1v
まあ周喩と趙雲のファンは濡れ濡れなんじゃないの
それ以外はポカーンだろうが

20 :名無しステーション:2011/01/23(日) 23:37:28.06 ID:YH7pt7sM
悪来典韋が最強だったな

21 :名無しステーション:2011/01/23(日) 23:37:30.01 ID:pWJvj64E
主要な映画賞取れなかった理由がやっとわかった・・
こりゃマジで駄目だろう・・

22 :名無しステーション:2011/01/23(日) 23:37:36.69 ID:cmBw92oc
劉備が ほとんど 空気だった

23 :名無しステーション:2011/01/23(日) 23:37:39.42 ID:/cQ0tizY
先頭シーンとか迫力あるし
結構楽しめた

24 :名無しステーション:2011/01/23(日) 23:37:40.95 ID:JmAUF6Ig
戦闘シーン以外は糞だったな。
あの美人ねーちゃんは綺麗だった。
まんこなめたい


25 :名無しステーション:2011/01/23(日) 23:37:42.46 ID:gRYosRXP
曹操は何で「ああああああああああああああああああああああああ」って叫んじゃったのw

26 :名無しステーション:2011/01/23(日) 23:37:46.90 ID:xMIcg1E3
誰もが思ったこと

「これ、一本にできたよね?」

27 :名無しステーション:2011/01/23(日) 23:38:00.32 ID:vtlKSdHW
最後逃がしやがったので
2週に渡って盗まれた感が半端内

28 :名無しステーション:2011/01/23(日) 23:38:00.62 ID:Dpn1K7h8
ジョン・ウーは漏れ無く実況向き

29 :名無しステーション:2011/01/23(日) 23:38:00.38 ID:S5DiEbPa
最後歴史ねじまげすぎだろww

30 :名無しステーション:2011/01/23(日) 23:38:03.90 ID:cqOTsFlR
糞みてーな映画だった

31 :名無しステーション:2011/01/23(日) 23:38:09.18 ID:XCrMPGYq
魯粛たんがかわいいとこ以外見るとこなかったな

32 :名無しステーション:2011/01/23(日) 23:38:14.20 ID:gGD4VdJJ
「げえっ!関羽!!」までが赤壁だと思ってた

33 :名無しステーション:2011/01/23(日) 23:38:16.65 ID:vDAKPdo5
泣いて馬超を切れ

34 :名無しステーション:2011/01/23(日) 23:38:19.49 ID:67QVFxnv
そこまで悪くなかったが、男の物語に
女性がらみのシーンは不要だったなアッー。
やっぱり中国でもそういう層を喜ばせる必要があるのかねぇ。
やだやだ

35 :名無しステーション:2011/01/23(日) 23:38:21.75 ID:e3AVYbrE
内容は完全にギャグみたいなもんだったが
日本でもこのくらいの規模で関が原とかやってほしい

36 :名無しステーション:2011/01/23(日) 23:38:35.88 ID:TiPMDYfY
モウモウ乙

37 :名無しステーション:2011/01/23(日) 23:38:38.98 ID:5RAwhVro
火計のところだけは良かった

38 :名無しステーション:2011/01/23(日) 23:38:39.97 ID:S5DiEbPa
>>22
赤壁はもともと劉備については果報者扱い

39 :名無しステーション:2011/01/23(日) 23:38:42.62 ID:PMX/Jnz0
三国無双趙雲伝だった

40 :名無しステーション:2011/01/23(日) 23:38:43.12 ID:cmBw92oc

横山光輝に謝れよ




41 :名無しステーション:2011/01/23(日) 23:38:46.61 ID:hK+ITYkf
>>33
カウンターで死にそうw

42 :パオ兄さん ◆mEq.Fp/iL. :2011/01/23(日) 23:38:47.93 ID:crUaDhTM
この時代に何で火薬があるか疑問です。

火薬の発明は宋時代。
それが武器化されたのが金時代。

43 :名無しステーション:2011/01/23(日) 23:38:57.14 ID:gj2fyvY7
戦いが1より多くて面白かったわ
リアル無双はやっぱ見てて爽快だな

44 :名無しステーション:2011/01/23(日) 23:39:00.41 ID:FaJvGgih
この糞映画の活躍
趙雲>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>関羽>>>>>>>>>>>>>>>>>>張飛

趙雲贔屓過ぎるだろ・・・

45 :名無しステーション:2011/01/23(日) 23:39:08.43 ID:S5DiEbPa
>>35
角川がやろうとして悲惨な作品が出来たことがww

46 :名無しステーション:2011/01/23(日) 23:39:08.97 ID:JmAUF6Ig
最期逃がしてあげたのは、3年ぐらい前にテレ東だかでやった「天と地と」
のジェームズ三木の糞脚本思い出したw


47 :名無しステーション:2011/01/23(日) 23:39:10.52 ID:XrNMU3fv
ホウ統さんが出ていなかったのが寂しい

48 :名無しステーション:2011/01/23(日) 23:39:12.28 ID:9cz7jcCh
趙雲がチート過ぎたな

49 :名無しステーション:2011/01/23(日) 23:39:15.61 ID:Nq0/hcLi
まさしく演義厨の頭の悪さを表現した映画

50 :名無しステーション:2011/01/23(日) 23:39:15.88 ID:pWJvj64E
おれの知っている赤壁の戦いじゃなかったなww

51 :名無しステーション:2011/01/23(日) 23:39:22.24 ID:XrIXaGhn
オオー!!曹操首とれる!!

「その時歴史が動いたか!?」


―逃がしました―


(;゚Д゚)

52 :名無しステーション:2011/01/23(日) 23:39:32.25 ID:70P6LQNC
超雲の身体能力の高さに脱帽した

53 :名無しステーション:2011/01/23(日) 23:39:39.75 ID:hBOJODhz
それでさー
呉最強のリクソンは
この頃何をしてたの?

54 :名無しステーション:2011/01/23(日) 23:39:45.92 ID:Dpn1K7h8
>>45
ジョン・ウーはなんだかんだで才能あるよなw

55 :名無しステーション:2011/01/23(日) 23:39:59.86 ID:j6A3W7cl
その頃、日本はどうしたのか描かれていないな。
ヤマト王権より前じゃないの?

56 :名無しステーション:2011/01/23(日) 23:40:01.41 ID:a/i9jaXY
>>51
そこまでに殺された兵隊の気持ちを考えろとw

57 :名無しステーション:2011/01/23(日) 23:40:11.02 ID:hK+ITYkf
>>53
陸で蹲踞でもしてたんじゃね?w

58 :名無しステーション:2011/01/23(日) 23:40:11.84 ID:2CMavoK9
三国時代に近代戦が行われていたことを初めて知りました。
ありがとう、じょん。うーww

59 :名無しステーション:2011/01/23(日) 23:40:14.94 ID:S5DiEbPa
>>50
方々命からがら逃げるはずの人々が最後一同になるんだもんww

60 :名無しステーション:2011/01/23(日) 23:40:17.99 ID:GuzCuJke
ところどころチャチっぽさが見えたのがなぁ
まぁ大掛かりな映画には欠かせないものだが

61 :名無しステーション:2011/01/23(日) 23:40:23.99 ID:B3XKsLYK
「まだ頭にリンゴのせてねーよw」って叫びだったの?

62 :名無しステーション:2011/01/23(日) 23:40:23.96 ID:7p21GgYG
いくらおいしそう

63 :名無しステーション:2011/01/23(日) 23:40:31.21 ID:TiPMDYfY
久しぶりに無双やりたくなってきた

64 :名無しステーション:2011/01/23(日) 23:40:31.46 ID:XCrMPGYq
>>55
日本は卑弥呼が妖術してました

65 :名無しステーション:2011/01/23(日) 23:40:33.44 ID:Kzk/EzfY
赤壁
          ____
       / \  /\  キリッ
.     / (ー)  (ー)\
    /   ⌒(__人__)⌒ \    <戦場で最高の友を得た
    |      |r┬-|    |     
     \     `ー'´   /
    ノ            \
  /´               ヽ
 |    l              \
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))

66 :名無しステーション:2011/01/23(日) 23:40:38.61 ID:ONnnc2VI
投石器から放たれた火球が
物理法則無視して
真下に飛んでいくってどうなのよ

67 :名無しステーション:2011/01/23(日) 23:40:46.12 ID:QgCshjyh
>>55
卑弥呼のちょい前ごろ

68 :名無しステーション:2011/01/23(日) 23:41:00.58 ID:nKWDt8VM
結局中華版ロードオブザリングを作りたかっただけじゃないかなw

69 :名無しステーション:2011/01/23(日) 23:41:04.32 ID:Dmqt4VRr
>>45
角川がやったのは川中島じゃね?「赤と黒のなんちゃら」とかいって
財前直見がウロチョロして殺される役の

70 :名無しステーション:2011/01/23(日) 23:41:05.69 ID:S5DiEbPa
>>54
架空の戦いとしてなら成立してるっぽいからなw

天地は架空にしてもありえなかった。
隊列ごっこ。

71 :名無しステーション:2011/01/23(日) 23:41:06.41 ID:Kzk/EzfY
後年
          ____
        /ノ   ヽ、_\
      /( ○)}liil{(○)\        
     /    (__人__)   \ 天はこの世に周瑜を生みながら、なぜ孔明をも生んだのだ!
     |   ヽ |!!il|!|!l| /   |    
     \    |ェェェェ|    ./l!| !     
     /     `ー'    .\ |i      
   /          ヽ !l ヽi     
   (   丶- 、       しE |そ 
    `ー、_ノ         l、E ノ <
               レY^V^ヽl

72 :名無しステーション:2011/01/23(日) 23:41:07.34 ID:vtlKSdHW
何で筆跡鑑定が一致したか今だにわかりますん・・・(´・ω・`)
そもそもあんな策略に乗るのもわからんが

73 :名無しステーション:2011/01/23(日) 23:41:12.27 ID:bDDMs4UA
カトリの西遊記で中国に何言われても仕方ない と思っていたが、お前んとこだってレッドクリフはありゃ何なんだ と言い返せるな


74 :名無しステーション:2011/01/23(日) 23:41:19.07 ID:WtjtTpxG
カクカがいればこんなことには・・・って曹操が泣いて終わるのが正しいエンディングだろうに。
やっぱり歴史物はオマージュだ新訳だ何だと言い訳並べても、改変が過ぎるとダメだな。

75 :名無しステーション:2011/01/23(日) 23:41:22.78 ID:gGD4VdJJ
>66
超雲は真上に飛んで行くから問題ない

76 :名無しステーション:2011/01/23(日) 23:41:23.27 ID:/ze97luJ
曹操が撤退完了するまでが赤壁だろ

77 :パオ兄さん ◆mEq.Fp/iL. :2011/01/23(日) 23:41:30.97 ID:crUaDhTM
>>55
神武天皇即位は紀元前660年。
三国志のあたりだと仁徳〜応神天皇あたり。

78 :名無しステーション:2011/01/23(日) 23:41:31.98 ID:XrNMU3fv
鳳雛さんが出ない
苦肉の計が無い
関羽さんの扱いが軽い

79 :名無しステーション:2011/01/23(日) 23:41:56.48 ID:eHpcSne8
なんか実際の三国志「赤壁」と随分違うね。
諸葛亮が祈祷で風を呼ぶシーンも無し。大体実際は「偽りの幸福で曹操を油断させ、
船首に鉄のトゲの付いた船をぶち当て、それから火を放つ」んじゃなかったっけ?

80 :名無しステーション:2011/01/23(日) 23:41:56.70 ID:sCiziQuA
孫尚香や小喬のオリジナル展開は糞だし、苦肉の計・孔明の祈祷もないし
ラストは孫権が前線行ったり、関羽じゃなくて周瑜が曹操見逃して死んだやつらは皆無駄死
マジで映画館に観に行かなくてよかったわ

81 :名無しステーション:2011/01/23(日) 23:42:02.44 ID:bDDMs4UA
>>68
あぁ、そういうアレなのか

82 :名無しステーション:2011/01/23(日) 23:42:05.02 ID:uSFa0OXN
アニメの恋姫無双のほうが間違いなく面白いと思う人。

ノシ

83 :名無しステーション:2011/01/23(日) 23:42:06.49 ID:Kh6zk6zK
最後が酷い。

劉備はもっとヘタレキャラじゃないと。俺がレスしてた感じで。

84 :名無しステーション:2011/01/23(日) 23:42:13.84 ID:S5DiEbPa
>>65
周喩側はみな孔明に悔し涙で病死していくというのに

85 :名無しステーション:2011/01/23(日) 23:42:15.71 ID:SNCU+Hoy
話変えたのは仕方ないと思うけどな
本国じゃ三国志なんて金太郎並に有名な話だからそのまんまやっても仕方ない

86 :名無しステーション:2011/01/23(日) 23:42:19.09 ID:FZKnj+23
>>78
連環の計ってあったっけ?

87 :名無しステーション:2011/01/23(日) 23:42:21.26 ID:FuImladL
>>53
地元で山賊狩りでしょ

88 :名無しステーション:2011/01/23(日) 23:42:21.92 ID:W4QtyTsV
超雲のヒートロッドが強すぎた

89 :名無しステーション:2011/01/23(日) 23:42:27.61 ID:hK+ITYkf
張飛があまり酒を飲まない三国志は駄作

90 :名無しステーション:2011/01/23(日) 23:42:32.30 ID:70P6LQNC
カンコウとは一体なんだったのか

91 :名無しステーション:2011/01/23(日) 23:42:36.87 ID:BNgjlHFl
もっと孔明タンが見たかった

92 :名無しステーション:2011/01/23(日) 23:42:39.32 ID:cO8NZye7
一種、力の籠もった駄作だった。
しかしこの映画を通して見るのは相当の体力を要するなw


93 :名無しステーション:2011/01/23(日) 23:42:40.11 ID:vDAKPdo5
明日はbsフジ18時
ドラマ三国志第3話

94 :名無しステーション:2011/01/23(日) 23:42:50.06 ID:frcWVEAB
で、曹操はどうなるん?

95 :名無しステーション:2011/01/23(日) 23:42:51.47 ID:S5DiEbPa
>>69
小室哲哉音楽の「天と地と」って角川じゃなかった?

96 :名無しステーション:2011/01/23(日) 23:42:52.77 ID:fVK5Go9H
魏志倭人伝の魏が曹操が作った魏だからな

97 :名無しステーション:2011/01/23(日) 23:42:55.14 ID:Hqcm0qKM
>>49
演技でも全然ないだろ。劉備の扱いひどすきだし、苦肉の計がなかったし。

後、正史も所詮は人が書いたもんだから補正は入ってるぞ。
いたずらに演技批判はよくない

98 :名無しステーション:2011/01/23(日) 23:43:04.88 ID:cqOTsFlR
中華は曹操嫌いすぎ

99 :名無しステーション:2011/01/23(日) 23:43:10.19 ID:Dmqt4VRr
紳介竜助の出てこない三国志なんて

100 :名無しステーション:2011/01/23(日) 23:43:17.97 ID:Kh6zk6zK
曹操が逃げ切るところまでちゃんとやれ。
何が勝者は誰もいないだ。奇麗事でもなんでもねえよww

101 :名無しステーション:2011/01/23(日) 23:43:26.95 ID:vWsZDFYt
>>80
孔明の祈祷wwww

死ねやカス

102 :名無しステーション:2011/01/23(日) 23:43:45.05 ID:GuzCuJke
>>95
あれでTKの歌声聴いておもいっきり



ズコー

ってなったな

103 :名無しステーション:2011/01/23(日) 23:43:48.04 ID:XrNMU3fv
関羽さんが曹操を見逃すところも欲しかった

104 :名無しステーション:2011/01/23(日) 23:43:51.57 ID:eHpcSne8
そもそも大軍師曹操が女に騙されたりするかねぇ。

105 :名無しステーション:2011/01/23(日) 23:44:12.85 ID:QBxxtR3+
○趙雲
×超雲

106 :名無しステーション:2011/01/23(日) 23:44:17.22 ID:nqKKhPPD
全員血縁関係

http://new-sensation.blog.so-net.ne.jp/_images/blog/_917/tomgo_blog/sosoS.jpg
http://waraimesinisi.img.jugem.jp/20101227_1637122.jpg
http://www.kabuki-bito.jp/news/2009/0422_1_x/nobunaga.JPG

107 :名無しステーション:2011/01/23(日) 23:44:24.79 ID:Cr74Ri5x
まぁ映画だから色々ひねるのは分かるが
尚香と小橋の話は女優のために無理矢理追加してる感じがして邪魔だった。
あといくらなんでも曹操が小者すぎるだろw

108 :名無しステーション:2011/01/23(日) 23:44:27.06 ID:MQ0qyLlp
>>99
ばっか!人形劇の三国志は超名作だよ
こんな駄作と比べるな

109 :名無しステーション:2011/01/23(日) 23:44:30.95 ID:ONnnc2VI
>日本には奈良時代に鑑真によって伝えられたとされている。
>中国においては唐の太宗の時代に西方から精糖技術が伝来されたこと
>(それ以前の中国では、砂糖はシロップ状の糖蜜の形で使用されていた)により、
>持ち運びが簡便になったためとも言われている。

一方レッドクリフでは砂糖を使用した団子が出てきた

110 :名無しステーション:2011/01/23(日) 23:44:35.37 ID:67QVFxnv
>100
>何が勝者は誰もいないだ。奇麗事でもなんでもねえよww
「未来への最終決戦」とか煽っておいて
それはないよねww

111 :名無しステーション:2011/01/23(日) 23:44:35.84 ID:S5DiEbPa
冬至団子のシーンがホットショットの一部分にか見えなかった

112 :名無しステーション:2011/01/23(日) 23:44:37.87 ID:2CMavoK9
しかし今週末は、宇宙戦争といい、赤壁といい、セレクションがひどすぎだ。
インディ放送の週を見習えww

113 :名無しステーション:2011/01/23(日) 23:44:38.29 ID:Kh6zk6zK
>>104
お茶のところでクビはねてもおかしくない

114 :名無しステーション:2011/01/23(日) 23:44:55.03 ID:F6QTd4dY
NHKの人形劇のほうが面白かった

115 :名無しステーション:2011/01/23(日) 23:44:58.00 ID:Kh6zk6zK
>>106
ねえよwww

116 :名無しステーション:2011/01/23(日) 23:45:03.77 ID:24xYKoeU
>>97
批判というか比べること自体が無意味だからな

人の製作したものとはいえ所詮小説と歴史書
演義を貶めるつもりは一切ないが「演義にも見るべきところはある」とか言って
この二つ並べるのは滑稽すぎる

117 :名無しステーション:2011/01/23(日) 23:45:04.24 ID:VAfxxao0
ちっちゃいおっさんの関羽
やたら矢が刺さる張飛
1人だけワイヤーアクションする趙雲
最前線で無双する孫権
そそ様のアッー!!

                     ── レッドクリフまとめ ──

118 :名無しステーション:2011/01/23(日) 23:45:11.06 ID:e3AVYbrE
三国志じゃなくて、架空のファンタジーものにでもすりゃよかったのに
変に元ネタがあるから余計クソに思えてしまうだろ

119 :名無しステーション:2011/01/23(日) 23:45:11.28 ID:sCiziQuA
>>101
は?お前が死ねよカス

120 :名無しステーション:2011/01/23(日) 23:45:16.67 ID:S5DiEbPa
>>104
ほれちゃったんだからしゃーない

121 :名無しステーション:2011/01/23(日) 23:45:49.07 ID:Nq0/hcLi
特定勢力に強く肩入れし、単純な善玉と悪玉の戦いにした時点でこの映画は演義と同等

122 :名無しステーション:2011/01/23(日) 23:45:49.98 ID:jdn7N2p8
クライマックスで主要人物全員集合って
どんな学芸会の劇だよ

123 :名無しステーション:2011/01/23(日) 23:45:51.99 ID:Hqcm0qKM
>>104
すでに赤壁前にすうしに騙されています

124 :名無しステーション:2011/01/23(日) 23:45:55.49 ID:S5DiEbPa
>>118
中華英雄伝説

とか?

125 :名無しステーション:2011/01/23(日) 23:45:55.69 ID:pWJvj64E
>>99
シンシンとロンロン出てなかったな

126 :名無しステーション:2011/01/23(日) 23:46:01.85 ID:aW5r5kki
てかこれって日本だけ1・2にして上映で他国は1本だったって聞いたが本当なんだろうか?

えいべっくすが絡んでたから案外してそうな気もするが。
カットするには勿体無いシーンが多すぎるので日本だけ特別!みたいなろくでもないことを・・・

127 :名無しステーション:2011/01/23(日) 23:46:09.94 ID:bDDMs4UA
>>110
邦題が酷いよなぁw
中学生でも噴飯モノだ

128 :名無しステーション:2011/01/23(日) 23:46:13.38 ID:24xYKoeU
>>104
ないな

せいぜいSEX中に配下射殺されるくらい

129 :名無しステーション:2011/01/23(日) 23:46:27.93 ID:JmAUF6Ig
>>35
>>45
角川春樹が金かけまくって海音寺の名作「天と地と」を汚す映画を作ったじゃんw

130 :名無しステーション:2011/01/23(日) 23:46:33.82 ID:Kh6zk6zK
>>110
人が死んでねんで!!あんたらを曹操のところまで連れて行くまでに人が何百人も死んでんねんでwww
ふざけんなよwwww

131 :名無しステーション:2011/01/23(日) 23:46:42.41 ID:Dmqt4VRr
>>95
「天と地と」ですハイ。
当時地元の映画館の建て替えオープンこけら落としでフイルム焼いちゃってさあw
いきなり「ブクブクパアアー真っ白ーーーー w」


132 :名無しステーション:2011/01/23(日) 23:46:43.87 ID:+2WZGlMs
>>125
赤壁でシンシンロンロンなにやってたっけな

133 :名無しステーション:2011/01/23(日) 23:46:49.24 ID:e3AVYbrE
>>117
なんで張飛はあんなに矢を食らってたんだろうなw
ありゃ近いうちに死ぬぞ

134 :名無しステーション:2011/01/23(日) 23:46:54.34 ID:uSFa0OXN
三国志がどうのとかじゃなくて、これ普通に「映画」としてつまんないんだが・・・・
なんであんなに騒がれてたんだ。

135 :名無しステーション:2011/01/23(日) 23:46:57.43 ID:vWsZDFYt
>>119
なんだこのおっさん!(驚愕)

136 :名無しステーション:2011/01/23(日) 23:47:04.37 ID:QBxxtR3+
原題は「赤壁 決戦天下」

137 :名無しステーション:2011/01/23(日) 23:47:18.75 ID:X95gg99i
男装してる女が彦摩呂に見えて集中できなかった

138 :名無しステーション:2011/01/23(日) 23:47:29.43 ID:XrIXaGhn
口直しに蒼天航路読もうと思うんだ

俺間違ってないよな…
(ノД;)ブワ

139 :名無しステーション:2011/01/23(日) 23:47:39.86 ID:tttgAE4B
劣化トロイだった

140 :名無しステーション:2011/01/23(日) 23:47:43.66 ID:1NF0HwCE
マジな話をするとこの時代はまだ火薬なんて発明されてなかったそうだよ
だからこの映画は勿論のこと小説や漫画で火薬を用いてるのも作り話


141 :名無しステーション:2011/01/23(日) 23:47:50.77 ID:HGwMtHRK
デブ助だよ

142 :名無しステーション:2011/01/23(日) 23:47:55.51 ID:GuzCuJke
>>136
そっちのほうがいいやんか
誰よ邦題付けたの

143 :名無しステーション:2011/01/23(日) 23:47:58.49 ID:h4g3TMUe
>>134
そりゃ宣伝のために騒ぐさ

144 :名無しステーション:2011/01/23(日) 23:48:10.17 ID:TeA5yVlY
>>133
んでたいがいが毒矢だったんでしょ・・・?終わったよね張飛w

145 :名無しステーション:2011/01/23(日) 23:48:14.97 ID:+2WZGlMs
>>140
鉄はあるんだっけ

146 :名無しステーション:2011/01/23(日) 23:48:27.36 ID:GtVBjAB/
俺が適当にやってたゲームは
こんなに壮絶なものだったのか…

147 :名無しステーション:2011/01/23(日) 23:48:30.50 ID:YaA1Ect0
孟獲のシーンがよかったです 主婦

148 :名無しステーション:2011/01/23(日) 23:48:32.70 ID:r7z0h3+v
あんな無双のかんうとチョウヒはこの後の戦争で死ぬんだな。

149 :名無しステーション:2011/01/23(日) 23:48:43.55 ID:FdqCDJAd
>>138
蒼天航路の赤壁が一番ファンタジーだろw

150 :名無しステーション:2011/01/23(日) 23:49:17.59 ID:tqaYAC5U
赤壁の戦いを金掛けて映画化してよくこれだけつまらない作品になったもんだ

151 :名無しステーション:2011/01/23(日) 23:49:22.44 ID:Kh6zk6zK
これね、関が原の戦いで真田幸村が、徳川家康のクビに刀当てておいて

「イケよ」(キリッ!!
「勝者は誰もいない」(キリリッ!!!

みたいにやったようなもんだよwwww幸村てwwww

152 :名無しステーション:2011/01/23(日) 23:49:23.44 ID:m06a8z+q
>>140
爆発とか火薬とか以前に、炎燃えすぎだろあれwww
ガソリンまいたとしか思えない火炎

153 :名無しステーション:2011/01/23(日) 23:49:32.81 ID:eHpcSne8
因みに最近見始めたガオ・シーシー版「三国志」は中々面白い。
ゲーム「転地を食らう」のラスボス董卓も出てるし。呂布も出てるし。

154 :名無しステーション:2011/01/23(日) 23:49:33.78 ID:S5DiEbPa
劉備のドサクサ占領劇までやればいいのに

155 :名無しステーション:2011/01/23(日) 23:49:34.00 ID:bDDMs4UA
>>140
墨攻であったけど、アレ嘘なん?

156 :名無しステーション:2011/01/23(日) 23:49:41.52 ID:7lPKduz0
まさかこんなに面白かったとはw映画で観たかった

157 :名無しステーション:2011/01/23(日) 23:49:51.85 ID:nfyKTKxm
1は結構良かったから、今回の2は録画しながら見てたんだが
削除しようと思う

158 :名無しステーション:2011/01/23(日) 23:49:53.41 ID:L9t6uuRe
いや、流石は100億円を投じた事だけあって
なかなか面白かったよ・・・地上波で観るにはね
うん

159 :名無しステーション:2011/01/23(日) 23:49:57.79 ID:Hqcm0qKM
>>116
魏の後継であるしん時代に作らせた史書であるから魏に補正は自ずと入ってしまう。
作者の陳じゅ自身にもこう明に恨みがあったみたいだし。

演技は小説で誇張されているといえども別の見方を提示してくれてる。

160 :名無しステーション:2011/01/23(日) 23:50:03.60 ID:QBxxtR3+
>>142
エイベックス

161 :名無しステーション:2011/01/23(日) 23:50:17.56 ID:IVuCxGL+
ラストにヤックルが出てきて完全にもののけのパロにしかみえんのだがw

162 :名無しステーション:2011/01/23(日) 23:50:19.12 ID:Kh6zk6zK
>>149
いやあ、孔明が一番ファンタジーwww

163 :名無しステーション:2011/01/23(日) 23:50:32.99 ID:24xYKoeU
>>153
>「転地を食らう」

そんなもん食うな

164 :名無しステーション:2011/01/23(日) 23:50:34.55 ID:3jYs9nMb
ジョン・ウーは無理して歴史大作とらずに、金庸あたりの超人バトル時代劇を映像化すればいいのに。

165 :名無しステーション:2011/01/23(日) 23:50:41.25 ID:YztQ3/Cs
>>55
同時刻にNHK教育でやってた

166 :名無しステーション:2011/01/23(日) 23:50:43.04 ID:p/z3rtQ6
名作だとか大作だとかは思わんけど普通に面白かった
これでつまらないって言ってるやつは先入観に踊らされてるか目が肥えてるかのどっちかだ

167 :名無しステーション:2011/01/23(日) 23:50:50.03 ID:1o0cEEqG
>>151
その昔日本では宇宙人の猿飛佐助が徳川家康の首すっ飛ばす映画があったんだぜ

168 :名無しステーション:2011/01/23(日) 23:50:53.71 ID:Rw/vuKqh
>>155
 黒色火薬みたいなのはないなぁ。火計は柴や硫黄燃やしてたんで勢いよく燃えはするがバクハツはしないだろうね。


169 :名無しステーション:2011/01/23(日) 23:50:58.28 ID:xMIcg1E3
100億かかりました、ってのは納得の出来だったが
それで面白かったかというと

170 :名無しステーション:2011/01/23(日) 23:51:16.61 ID:NePt8XzS
火薬って当時あったのだろうか・・・・

171 :名無しステーション:2011/01/23(日) 23:51:22.49 ID:S7EKkXa7
前主・後主って時点で
蜀補正も入りまくりでがんす

172 :名無しステーション:2011/01/23(日) 23:51:30.66 ID:S5DiEbPa
>>166
三国英雄伝説

と言うタイトルなら誰も文句無いだろうなぁw

173 :名無しステーション:2011/01/23(日) 23:51:32.70 ID:eHpcSne8
>>153
大間違い
転地を食らう×
天地を食らう○

174 :名無しステーション:2011/01/23(日) 23:51:37.47 ID:nqKKhPPD
「勝ちっぷり」って訳に吹いたwww


175 :名無しステーション:2011/01/23(日) 23:51:44.55 ID:JmAUF6Ig
へんにオリジナル混ぜるより、花のケイジを漫画どうりに映画でやってほしい。

176 :名無しステーション:2011/01/23(日) 23:51:50.06 ID:Rw/vuKqh
 いやぁしかし、大河の高杉晋作無双も負けちゃいなかったけどな。


177 :名無しステーション:2011/01/23(日) 23:52:02.36 ID:70P6LQNC
突っ込みどころ満載である意味おもしろかったw

178 :名無しステーション:2011/01/23(日) 23:52:15.75 ID:iW77Slux
一番最初の長坂がピークだったな

179 :名無しステーション:2011/01/23(日) 23:52:25.88 ID:24xYKoeU
>>175
あれは映画というよりはドラマ向けかも

180 :名無しステーション:2011/01/23(日) 23:52:45.69 ID:uSFa0OXN
>>167
それってはねたのは幸村じゃなかったっけ?
タイトル思い出せないがラストに赤い彗星になって猿飛佐助が宇宙に去っていくんだよなw

181 :名無しステーション:2011/01/23(日) 23:52:49.34 ID:TeA5yVlY
>>175
あれは沖縄よりやっぱ原作通り朝鮮に行って欲しいよね?

182 :名無しステーション:2011/01/23(日) 23:52:57.04 ID:FrDm9RPu
強いてあげるならワイヤーが露骨すぎる

183 :名無しステーション:2011/01/23(日) 23:53:12.20 ID:5sYSmgVb
何でわざわざ観光なんていうオリジナルキャラ作ったんだろ
どうせ正史とはメチャクチャなら甘寧で良かったのでは

184 :名無しステーション:2011/01/23(日) 23:53:22.25 ID:WGYsnvNw
>>164
書剣恩仇録が見たい。

185 :名無しステーション:2011/01/23(日) 23:53:26.56 ID:J4pIZ/Ez
>>165
お前もっと映画観ろよw

186 :名無しステーション:2011/01/23(日) 23:53:37.43 ID:MfWBxS8J
>>153
そういえば天地を喰らうもやったな

187 :名無しステーション:2011/01/23(日) 23:53:57.09 ID:Dmqt4VRr
>>179
ケイジ演じられる俳優が居ない気がするけどな

188 :名無しステーション:2011/01/23(日) 23:54:01.44 ID:M+Ss+Qos
他人の嫁を寝取ってハメハメ狂ってたら

風向きが変わってズタボロにされたでござる の巻き

by 曹操

189 :名無しステーション:2011/01/23(日) 23:54:02.72 ID:h4g3TMUe
曹操と周喩が剣突きつけ合いながら脅しあうシーンにワロタw
ハリウッドのガンアクションじゃないんだからw

190 :名無しステーション:2011/01/23(日) 23:54:05.92 ID:XrIXaGhn
>>151
その3分後
幸村「ぐはぁぁ――――!!」
仲間「殿――――!!!!」

191 :名無しステーション:2011/01/23(日) 23:54:11.77 ID:1o0cEEqG
ジョン・ウーが言いたかったこと

○男は本命の女には照れて手が出せない
○友達は大切に
○ブサで脳天気でも心根が優しければ美女のハートをゲットできる。死ぬけど。

192 :名無しステーション:2011/01/23(日) 23:54:36.11 ID:m06a8z+q
>>189
そこはもうジョンウーだからとしかwww

193 :名無しステーション:2011/01/23(日) 23:54:36.85 ID:/ze97luJ
>>187
金城で良いと思うんだけどな

194 :名無しステーション:2011/01/23(日) 23:54:42.12 ID:TeA5yVlY
>>183
海賊だか水賊だかの出ってとこらへんがまずかったんかな?

195 :名無しステーション:2011/01/23(日) 23:55:15.13 ID:Kh6zk6zK
>>187
あの脱いだらマッチョな豊臣爺を演じられるやつがいない。

196 :名無しステーション:2011/01/23(日) 23:55:19.96 ID:pU3Qlalw
最後だけはフォローしようがないわ
なんの為に血を流したんだお前らは…

197 :名無しステーション:2011/01/23(日) 23:55:20.08 ID:BFqllYsx
リン・チーリンが可愛かった
これで終了

198 :名無しステーション:2011/01/23(日) 23:55:38.08 ID:JmAUF6Ig
>>195
www

199 :名無しステーション:2011/01/23(日) 23:55:38.02 ID:p/z3rtQ6
にしても孔明の萌えキャラっぷりがパない

200 :名無しステーション:2011/01/23(日) 23:55:39.92 ID:fVK5Go9H
>>170
孔明は火炎放射器を搭載した戦車を開発して戦ったことになっているw


201 :名無しステーション:2011/01/23(日) 23:55:43.29 ID:tttgAE4B
馬転倒は怒られそう

202 :名無しステーション:2011/01/23(日) 23:55:53.80 ID:/ze97luJ
>>195
竹中直人で良いんじゃね?

203 :名無しステーション:2011/01/23(日) 23:56:01.47 ID:24xYKoeU
>>195
クソワロタ

204 :名無しステーション:2011/01/23(日) 23:56:02.05 ID:tqaYAC5U
演義が原作にしろ話をかえて小喬を無理やり重要キャラにする必要性があったのだろうか

205 :名無しステーション:2011/01/23(日) 23:56:10.97 ID:h4g3TMUe
>>195
にんにく卵黄のお爺さんとか

206 :名無しステーション:2011/01/23(日) 23:56:23.96 ID:QBxxtR3+
>>164
本人もそう思ったのか『剣雨』っていう映画をプロデュースしている。
公開されるかは分からん。

207 :名無しステーション:2011/01/23(日) 23:56:37.30 ID:nqKKhPPD
金城武にMONSTERのテンマやって欲しい
実写は結局いつだろう…

208 :名無しステーション:2011/01/23(日) 23:56:39.38 ID:Kh6zk6zK
>>190
家康「ふひひ・・背中がお留守でしたよww」(ウンコブリブリー!!!


みたいな

209 :名無しステーション:2011/01/23(日) 23:57:10.84 ID:b2MYnrUM
口直しに三国志大戦やってくる

求心デッキで周愉も趙雲もボコボコにしてやんよ

210 :名無しステーション:2011/01/23(日) 23:57:20.55 ID:JmAUF6Ig
>>195
あの絵は特に顔と体のバランスおかしいよなw

211 :名無しステーション:2011/01/23(日) 23:57:35.38 ID:Cr74Ri5x
死んだ兵士がみんなきれいに目をつぶって死んでいるのが気になった。


212 :名無しステーション:2011/01/23(日) 23:57:49.52 ID:j6A3W7cl
>>64
>>67
>>77
サンクス。
8・∀・8卑弥呼さまぁ〜

213 :名無しステーション:2011/01/23(日) 23:58:00.23 ID:24xYKoeU
>>209
俺の落雷デッキがお相手いたそう

214 :名無しステーション:2011/01/23(日) 23:59:10.87 ID:2CMavoK9
>>195
家康ももういないしな

215 :名無しステーション:2011/01/23(日) 23:59:17.86 ID:eHpcSne8
>>211
戦いの最後辺りはどっちが曹操軍か、どっちが諸葛亮の軍か見分けが付かなくなった。

216 :名無しステーション:2011/01/23(日) 23:59:29.37 ID:r7z0h3+v
>>195
確かに。なべやかんをむりやりやらすかw
慶次はあの長身で豪腕となると室伏しか思いつかんなw

217 :名無しステーション:2011/01/23(日) 23:59:58.21 ID:3i/vrllo
赤壁なんか存在しなかったんだけどね

218 :名無しステーション:2011/01/24(月) 00:00:10.34 ID:/KGZ3gl0
>>204
諸葛亮が周瑜を挑発する材料に使ってたし、
使いたい気持ちは分かるけどなあ

219 :名無しステーション:2011/01/24(月) 00:00:19.16 ID:/cQ0tizY
孔明の東南の風のきとうシーンとかはないほうがいいだろ?
あれあるとうそっぽい話に思えてくるからな

220 :名無しステーション:2011/01/24(月) 00:00:33.27 ID:TWmSMFiu
>>159
演義は同人誌レベルだろww

221 :名無しステーション:2011/01/24(月) 00:00:40.88 ID:TeA5yVlY
>>215
実際戦ってた兵士ってどうやって敵味方を区別してたんだろう・・・?向かってる方向かなw?

222 :名無しステーション:2011/01/24(月) 00:00:45.53 ID:DDrWeqLt
むしろ蒼天航路を映画化して欲しい。

223 :名無しステーション:2011/01/24(月) 00:00:47.81 ID:0GG32x2r
>>216
ぶっちゃけ
「槍振り回せて馬乗れる男前」
ここが一番難しいな

224 :名無しステーション:2011/01/24(月) 00:00:56.14 ID:2OxAtZkE
キャラを活躍させる→曹操フルぼっこ
殺すわけにいかないから無理やり逃す…って他にやりようなかったのか

225 :名無しステーション:2011/01/24(月) 00:01:26.56 ID:hkGd28KQ
>>219
そこをに説得力をもたせられる脚本にしたらいいんじゃないかな

226 :名無しステーション:2011/01/24(月) 00:01:31.79 ID:Z9IOYjY7
三国志くわしくないけど

あの最後の方にいた、髪の長い奴だれ?
ロンゲの

227 :名無しステーション:2011/01/24(月) 00:01:49.84 ID:0xZKsz9r
演義も9割は脚色ってのは本当だったのか

228 :名無しステーション:2011/01/24(月) 00:02:35.46 ID:Kh6zk6zK
>>223
ケイジ「俺のアソコはでっかいの!!」
どれくらい?

ヌッ!腕を出す。


ほっしゃんしかいねえじゃん・・・チンポ的な意味で。

229 :名無しステーション:2011/01/24(月) 00:02:42.61 ID:24xYKoeU
>>159
だーかーら感情補正入りまくりの小説なんて
客観的に見る価値ないっての

230 :名無しステーション:2011/01/24(月) 00:02:57.60 ID:YztQ3/Cs
>>185
だってつまんな(rywwww

231 :名無しステーション:2011/01/24(月) 00:03:31.14 ID:XrIXaGhn
>>222
アニメ化はされとる

232 :名無しステーション:2011/01/24(月) 00:03:58.71 ID:R+HTGmOU
>>223
そうなると紙の上の人物を現実化すると相当クウォリティが落ちる
つまり漫画を映画だとか映像化してはいけないということだな。

233 :名無しステーション:2011/01/24(月) 00:04:06.01 ID:CDMXknaG
恵まれた原作から糞みたいなオチ

234 :名無しステーション:2011/01/24(月) 00:04:18.62 ID:FWXlhEB+
>>228
チンポジなおせや

235 :名無しステーション:2011/01/24(月) 00:05:41.77 ID:uSFa0OXN
>>229
小説はもともと作家の補正は入りまくりなもんだし、客観的に見るものでもない。
おまえは中国史の論文でも読んどけ。

236 :名無しステーション:2011/01/24(月) 00:06:06.35 ID:Wk4Y7auh
>>219
え?この映画嘘っぽくないの?

237 :名無しステーション:2011/01/24(月) 00:06:26.74 ID:lwjGGNE4
あの映画を最後まで見させる実況が一番凄いってことだなw

238 :名無しステーション:2011/01/24(月) 00:06:55.86 ID:IiL6pPW0
>>220
どれくらいの人に演技が読まれてると思っているんだよ。誇張は正史にもあるし、なんか演技は全部嘘で正史こそ真実みたいなのはどうかと。
いや、別に正史が嫌いなわけではないよ。たまにいる極端なのがあれだけで

239 :名無しステーション:2011/01/24(月) 00:07:11.97 ID:iOXRs2Uw
>>219
現地を調べて風がそう動くときあるとわかったから
祈祷で風を呼んだ演出をしたじゃないのか?まわりはそれで孔明は人外扱いで怖がる

240 :名無しステーション:2011/01/24(月) 00:07:46.22 ID:1o0cEEqG
>>219
絵にならん

宮城谷昌光の三国志なんかはその辺がものすごくあっさりしてて驚くが

241 :名無しステーション:2011/01/24(月) 00:07:52.17 ID:0mqeNUJp
なにがすごいって1800年前の話だというじゃないか。



242 :名無しステーション:2011/01/24(月) 00:07:55.38 ID:uSFa0OXN
>>237
それは宇宙戦争やハンコックでも思ったw
映画館で1800円もはらって実況無しで見たやつらはすげえなw

243 :名無しステーション:2011/01/24(月) 00:08:17.05 ID:YztQ3/Cs
>>226
曹操のこと?

244 :名無しステーション:2011/01/24(月) 00:08:24.95 ID:24xYKoeU
>>235
歴史を見る上での話だ

よく歴史を見る上で演義も参考になるとかいうわけわからんこと言うやつがいるけど
それがそもそもおかしいっていてるだけ

245 :名無しステーション:2011/01/24(月) 00:08:41.20 ID:UJIbv2rK
>>227
民間の伝承を取り入れたり考証をちゃんとした上で脚色してるから嘘ばかりというわけでもない
正史が原作だとしたら、演義は裏話とか、こうだったらいいなとかというのを取り入れて
ちゃんと下調べした上で書いた同人みたいな感じ

246 :名無しステーション:2011/01/24(月) 00:09:02.45 ID:5kcj+pc+
つまらなすぎる
演義元なら、もっと面白かったはずなのに


247 :名無しステーション:2011/01/24(月) 00:09:29.70 ID:PzU44105
もう史実とかいいけど、最後の終わり方はないだろ。
悲しいけど、これ戦争なのよね。ってスレッガー中尉も言ってるだろうが!!!

あんなに全員そろっておいて、逃がすじゃなくて、曹操がちゃんと逃げ切らないと意味がない。
一人で対峙して逃がすとかなら兎も角。

248 :名無しステーション:2011/01/24(月) 00:09:58.35 ID:tKJfyZil
三国志面白いね。
よく床屋とかに行くとある横山光輝の三国志、ブックオフで大人買いしちゃおうかな。

249 :名無しステーション:2011/01/24(月) 00:10:24.36 ID:lwjGGNE4
>>241
でもなんか清の時代までずっとあんな感じでもあったんでしょw?全然進歩してなくねw?

250 :名無しステーション:2011/01/24(月) 00:10:27.75 ID:6nNtSzvr
         曹操        風
         ↓          ↓
 . .... ..: : :: :: ::: :::::: ::::::::::: * 。+ ゚ + ・
        ∧ ∧.  _::::。・._、_ ゚ ・   
       /:彡ミ゛ヽ;)(m,_)‐-(<_,` )-、 *   < 気にすんな!
      / :::/:: ヽ、ヽ、 ::iー-、     .i ゚ +
      / :::/;;:   ヽ ヽ ::l  ゝ ,n _i  l
 ̄ ̄ ̄(_,ノ  ̄ ̄ ̄ヽ、_ノ ̄ ̄E_ )__ノ ̄

251 :名無しステーション:2011/01/24(月) 00:10:33.35 ID:0BdarQBp
>>236
映画も嘘だが
きとうよりは嘘っぽくはない

SDガンダムの三国伝のほうが出来は上だな

252 :名無しステーション:2011/01/24(月) 00:10:35.16 ID:0GG32x2r
>>227
7割正史
3割虚構
とよく言われている

253 :名無しステーション:2011/01/24(月) 00:11:22.98 ID:IiL6pPW0
>>244
歴史をみる上でも書いた作者の背景や時代を考慮することは大事だけどね。
たまに史書だからこれこそ絶対だみたいなやつがいるのがね

254 :名無しステーション:2011/01/24(月) 00:12:32.86 ID:mDCFX3fe
>>252
現代のドキュメンタリー物だって作者側のいいように作られてるじゃん
知り合いの作家の遺族は本当三割嘘七割って言っていたけどな
死んだ後適当なエピソードとか作られて一人歩きするって

255 :名無しステーション:2011/01/24(月) 00:12:39.08 ID:NU1bMQuN
>>231
うん、アニメは見たよ。
面白かったけど、不本意に打ち切られて中途半端な終わり方になちゃった。

256 :名無しステーション:2011/01/24(月) 00:12:46.74 ID:A43whiMx
演義が本当とか信じてるやつもいるのか?www
家康が実は大坂の陣で死んでたとか、幸村が生き延びて薩摩に落ち延びていた
とか言い伝えの民間伝承を集めたようなものなのにw
多少は本当の事もあるだろうけど、眉唾もんばかりだろうな

257 :名無しステーション:2011/01/24(月) 00:12:58.36 ID:tKJfyZil
誇張は当然あるだろうが、赤壁って根本からすべて作り話なのかな。


258 :名無しステーション:2011/01/24(月) 00:13:14.45 ID:XidNeLd4
>>252
歴史小説の黄金比といえよう

259 :名無しステーション:2011/01/24(月) 00:13:17.02 ID:3PkNKtw4
>>114
そりゃ、人形劇の方が遥かに良いよ。


260 :名無しステーション:2011/01/24(月) 00:13:26.98 ID:NU1bMQuN
>>248
蒼天航路も面白いよ

261 :名無しステーション:2011/01/24(月) 00:14:30.69 ID:0BdarQBp
>>259
映画は短い時間に詰め込まないといけないから
仕方ない部分はあるな

262 :名無しステーション:2011/01/24(月) 00:14:36.97 ID:NPYvFN3c
真田幸村も大阪夏の陣で死亡した説と、生き延びて和歌山の山奥での老衰説とがあるし、
三国志もいっぱい何通りもの説があるんだろうね

263 :名無しステーション:2011/01/24(月) 00:14:45.02 ID:bNJ+Pb6d
>>244
まったく参考にならないって言い切るおまえも問題ありだと思うぞ。
歴史が改ざんされてたり、作り話が実は史実だったなんてこともあるんだし。

264 :名無しステーション:2011/01/24(月) 00:14:55.47 ID:mJzhWr62
人形劇三国志のオープニングが好きだったなあ

265 :名無しステーション:2011/01/24(月) 00:15:24.24 ID:1IuI8V+N
>>259
最初に人形劇見たせいで、他が楽しめなくなった…w

266 :名無しステーション:2011/01/24(月) 00:15:30.57 ID:bNJ+Pb6d
アニメ版の恋姫無双が一番面白い。

267 :名無しステーション:2011/01/24(月) 00:16:06.99 ID:lwjGGNE4
>>248
横山三国志って図書館なんかにあるから時間ある人ならそこで読んだり借りたりした方がよりお得だよ

268 :名無しステーション:2011/01/24(月) 00:16:22.52 ID:3PkNKtw4
>>257
赤壁自体は史書にあるよ。

269 :名無しステーション:2011/01/24(月) 00:16:41.48 ID:0GG32x2r
>>253
それこそ演義が製作された背景を見ればよく贔屓されまくる小説ってのがよくわかるけどな


別に演義や正史がどれほど正しいとかどっちが嘘ついてるとかどうでもいい
ただ歴史書の前政権の悪仕立てとかは多少補正考慮したとしても
小説>歴史書 ってのはありえない

まして三国志の生の人物と会って話を聞いたチンジュと遥かに時代が立った演義では尚更信憑性に疑問が残る

そのことを理解して無いで演義持ちあげるのはナンセンス

270 :名無しステーション:2011/01/24(月) 00:17:02.26 ID:WYv+Bghq
>>265
劉備「よくぞ生き残った我が精鋭たちよ」
関羽「最初はみんないやや言うんや」
張飛「ナハッ!」


曹操「おかみさ〜ん、出前行ってきました」

271 :名無しステーション:2011/01/24(月) 00:17:05.08 ID:hkGd28KQ
人形劇はすごいよな、レオ声であの表情の孔明とか

272 :名無しステーション:2011/01/24(月) 00:17:23.71 ID:UkI2HA8s
>>248
何年か前に普通の書店で文庫版を全部一気に買ってやった( `・ω・´)

273 :名無しステーション:2011/01/24(月) 00:17:32.72 ID:0GG32x2r
>>254
そんな一部ピックアップしてどうする
全体の話だ


274 :名無しステーション:2011/01/24(月) 00:18:07.34 ID:WYv+Bghq
>>271
もっと凄いのはレオは呂布もやっとるw

275 :名無しステーション:2011/01/24(月) 00:18:25.83 ID:NPYvFN3c
レッドクリフ終盤
ttp://www.youtube.com/watch?v=atE-rEL8OTw

276 :名無しステーション:2011/01/24(月) 00:18:39.36 ID:UkI2HA8s
>>274
工エエェェ(´д`)ェェエエ工工
どうやっても繋がらねえw

277 :名無しステーション:2011/01/24(月) 00:19:18.10 ID:cMD7uZp2
色んな映画を足し合わせた感じがあるな
ゲームもあるか?

278 :名無しステーション:2011/01/24(月) 00:19:39.00 ID:lwjGGNE4
>>272
イカちゃんを8巻大人買いしてやったぜw!

279 :名無しステーション:2011/01/24(月) 00:20:25.21 ID:3PkNKtw4
>>261
いや、人形劇は脚色はいろいろあるけど、
人物の行動原理は一貫してるからね。

レッドクリフは映画とか時間の制約とか
別に意味不明すぎる。

280 :名無しステーション:2011/01/24(月) 00:20:36.11 ID:mJzhWr62
>>274
今wiki見て来たんだけどOP、ED両方とも細野晴臣だったんだな。

281 :名無しステーション:2011/01/24(月) 00:21:03.96 ID:1IuI8V+N
>>270
ケンミンの焼きビーフンの蓮二には悶絶したよ…w

282 :名無しステーション:2011/01/24(月) 00:22:19.32 ID:Vjy9z4tI
>>278
店員キモがってたやろ?

283 :名無しステーション:2011/01/24(月) 00:22:32.33 ID:3PkNKtw4
>>276
それが役にしっかりハマってるのが凄い。
あの人形劇、声優が皆一人何役もやっているのに、
全員声の使い分けがとても上手い。

284 :名無しステーション:2011/01/24(月) 00:22:38.10 ID:bNJ+Pb6d
>>273
おまえは歴史学者にはなれんな。

285 :名無しステーション:2011/01/24(月) 00:23:18.61 ID:aDkcJoIQ
結局のところ孫尚香と仲良くなった魏のアホ隊長はホモなのか?
孫尚香の男装がちっとも男に見えなくても兵士なんだから男に決まってるだろ
それなのにやたら接近してきていた
パート1はなかなかおもしろくてパート2を楽しみにしてたのに
もうそれが気になって気になって終始どうしようもなかった

286 :名無しステーション:2011/01/24(月) 00:23:48.16 ID:zP8WfeF2
孔明の敵から矢を集めるのって、正史じゃ孫権がやったんだよな?
羅漢中(てか大衆)が蜀贔屓だったから、ああなったのか

287 :名無しステーション:2011/01/24(月) 00:23:50.42 ID:0GG32x2r
>>284
誰が演義を歴史資料として見てると言った
部分的な見方しかできないのか?

288 :名無しステーション:2011/01/24(月) 00:23:54.55 ID:Vjy9z4tI
>>285
そうだよ

289 :名無しステーション:2011/01/24(月) 00:24:13.01 ID:mDCFX3fe
>>271
レオもレイプとかしなきゃいい声優だったのにな

290 :名無しステーション:2011/01/24(月) 00:25:15.84 ID:IiL6pPW0
>>269
だれも等号なんてつけてないわけで演技が上なんていってないが。
一義的には史書による。ただ小説等だからといって完全に度外視するのは違うよ。

歴史の見方は時代と共にかわり、後になって発見される(あるいは表現が許される)こともある。明代にかかれた一つの見方としても参考にできる。
史書だけを参考に文字通り読みとくだけでは歴史学は成りたたない。
第一義的には史書によるけどね

291 :名無しステーション:2011/01/24(月) 00:25:35.41 ID:bNJ+Pb6d
>>287
気づいてないだろうがお前の見方こそ部分的かつ一方的な見方なんだよ。
まあ2ちゃんで御託並べる分には問題ないからいいけどさ。

292 :名無しステーション:2011/01/24(月) 00:27:03.02 ID:Vjy9z4tI
>>290-291
ID:0GG32x2rちゃんをイジメルな・・・

293 :名無しステーション:2011/01/24(月) 00:28:16.30 ID:0GG32x2r
>>291
お前のように具体的にどこが部分的とかはっきり言わないで
適当にぼかした言い方するのも2ちゃんでは問題ないからな

294 :名無しステーション:2011/01/24(月) 00:29:04.37 ID:8ANPLcKs
歴史もんの映画を作るなら誇張がないとつまらなくなる。
日本の戦国時代や中国の三国志も後世に伝わる作り話だったとしても面白ければいいんだよ。

295 :名無しステーション:2011/01/24(月) 00:30:05.29 ID:ddnxR8MQ
アホ隊長はスイカ頭の声だったよね

296 :名無しステーション:2011/01/24(月) 00:31:36.78 ID:bNJ+Pb6d
>>293
創作や小説を歴史を見るうえでいらないものと切り捨てるところが部分的かつ一方的な見方。
しかも現代に書かれた小説ならともかく、中国古典の小説だぞ。
というかはっきり言われないとわからないなんて頭悪すぎだろう。

297 :名無しステーション:2011/01/24(月) 00:32:00.52 ID:A43whiMx
三国志演義の成立って、実際の歴史より1000年以上後だからな…
演義も史実と言うやつは、今書かれた平安時代の小説読んで、
これは参考にできると言ってるようなものだよ

ま、一つの伝承として参考にするのは自由だけどさ

298 :名無しステーション:2011/01/24(月) 00:32:06.31 ID:uwaQTrn2
滅茶苦茶なとこも多々あったけど赤壁の戦いを映像で見れたのは良かった。

299 :名無しステーション:2011/01/24(月) 00:33:25.00 ID:PzU44105
>>294
同意だけど、三国志自体誇張されて、あそこで曹操が逃げ切るのが面白いのに、
勝者はキリリッ!!て何がよくてあんな、シーンにしたのか、聞きたいわ。

300 :名無しステーション:2011/01/24(月) 00:34:09.21 ID:bNJ+Pb6d
>>298
その赤壁なんだけど思ってたより映像しょぼかったんだが。
炎の特殊効果とかイマイチだった。映画館で見たらすごかったのかな。

301 :名無しステーション:2011/01/24(月) 00:34:49.09 ID:NPYvFN3c
日本で言えば魏志倭人伝の頃だもんな
そりゃ途中で美化されたり、誇張されたり、曖昧な部分のほうが多いと思うわ

302 :名無しステーション:2011/01/24(月) 00:34:59.22 ID:hkGd28KQ
曹仁だっけ曹洪だっけチョウリョウだっけに助けられて逃げ切るん

303 :名無しステーション:2011/01/24(月) 00:34:59.91 ID:7X/3rKlm
女を持ち上げすぎ

デブ助のくだりを丸々カットしたら少しは見れる映画なのに、
テレビ屋はそういう決断は出来ないのかねぇ

304 :名無しステーション:2011/01/24(月) 00:35:13.82 ID:1IuI8V+N
>>295
懐かしいw スイカ頭いまはこんなんだよね。

ttp://plaza.rakuten.co.jp/jiangsi/diary/200612260000/

305 :名無しステーション:2011/01/24(月) 00:37:14.30 ID:FaACy4+1
>>294
誇張とかフィクションを使っても、つまらなかったので文句言いたくなる

曹操見逃すとかねーわ
演義みたいに関羽とのエピソードがあればともかく
あと、敵に行く小喬の行動もおかしい



306 :名無しステーション:2011/01/24(月) 00:37:38.10 ID:lcgBCadV
赤壁って燃え上がった曹操陣を赤い壁に例えた言葉だと思ってたんだけど
最初からそういう知名だったの?

307 :名無しステーション:2011/01/24(月) 00:38:11.92 ID:bNJ+Pb6d
とりあえず長すぎるのが一番問題だと思う。2時間くらいでやってくれ。

308 :名無しステーション:2011/01/24(月) 00:38:31.09 ID:hkGd28KQ
俺もそう思ってた>燃えたから赤壁

309 :名無しステーション:2011/01/24(月) 00:38:55.20 ID:3uwFytty
ぬるぽ

310 :名無しステーション:2011/01/24(月) 00:39:20.73 ID:NPYvFN3c
がっ


311 :パオ兄さん ◆mEq.Fp/iL. :2011/01/24(月) 00:39:58.28 ID:e1qftIS4
前半が丸々カットされてたのが怒り。

312 :名無しステーション:2011/01/24(月) 00:40:20.84 ID:wtY0/Nzi
三国志演義も蒼天航路も人形劇三国志も京劇のも面白かった
レッドクリフは、面白くなさすぎて三国志好きとして泣けてくる

313 :名無しステーション:2011/01/24(月) 00:40:27.80 ID:7X/3rKlm
>>306
北方三国志だったと思うけど、
周瑜が「赤い壁か・・・ この崖を赤壁と呼ぼう」と呟くシーンがある。

他の小説でも、「赤壁」という言葉は決着以前には出てこなかったような。。。
あまり自信は無い

314 :名無しステーション:2011/01/24(月) 00:42:29.67 ID:QbaSirIF
コメディーとして見たら傑作。

315 :名無しステーション:2011/01/24(月) 00:43:15.95 ID:PzU44105
実際、劉備は呉を焚きつけて戦いに参加してないけどなwww


316 :名無しステーション:2011/01/24(月) 00:44:57.18 ID:3PkNKtw4
>>312
レッドクリフは
脚色がめちゃめちゃすぎるからね。

317 :名無しステーション:2011/01/24(月) 00:45:17.61 ID:1IuI8V+N
半ばネタとして観てた。ジョン・ウーだしw

318 :名無しステーション:2011/01/24(月) 00:46:47.82 ID:jFYkZzJ7
しまった、酔って寝てるうちにコマンドー終わってた

319 :名無しステーション:2011/01/24(月) 00:48:19.16 ID:3PkNKtw4
>>315
それは違う、正史にも孫権と劉備は連合して曹操を破り、
水陸並行して曹操を追跡したと書いてあるよ。

320 :名無しステーション:2011/01/24(月) 00:49:00.49 ID:3PkNKtw4
>>317
なんという本質をついた、シンプルイズベスト!

321 :名無しステーション:2011/01/24(月) 00:49:07.03 ID:bNJ+Pb6d
ハンコック
宇宙戦争
これ

・・・そんなにテレビでやる映画って枯渇してるのか?

322 :名無しステーション:2011/01/24(月) 00:50:43.60 ID:Vjy9z4tI
>>321
宇宙戦争はよかっただろ

323 :名無しステーション:2011/01/24(月) 00:50:57.31 ID:8h94lAla
かなり序盤の方で突っ込んだら負けだと思った
パート1の反射光線とか

324 :名無しステーション:2011/01/24(月) 00:51:57.97 ID:08okcFGx
>>321
ジャニーズ主演の邦画よりマシだ

325 :名無しステーション:2011/01/24(月) 00:52:34.06 ID:kjqrpg5w
>>321
デスノートもその中に入れていいよ

326 :名無しステーション:2011/01/24(月) 00:54:19.02 ID:UkI2HA8s
>>321
宇宙戦争は面白かったよ?

327 :名無しステーション:2011/01/24(月) 00:55:19.59 ID:DZQPm0em
ドウモト三国志を語るやつはいないのか…マイナー過ぎるか
百花繚乱ドラゴンシスターとか

328 :名無しステーション:2011/01/24(月) 00:55:28.08 ID:ddnxR8MQ
>>304
亀スマソ
変われば変わるもんだねw
前はもう少し重そうだったような

329 :名無しステーション:2011/01/24(月) 00:56:59.52 ID:jaNwsudh
>>319
そもそも曹操の武帝紀には、赤壁で「劉備」と戦ったが敗れたとあるからな

330 :名無しステーション:2011/01/24(月) 00:57:27.39 ID:uwaQTrn2
吉川三国志しか読んだコトないな
2回程読んだけど人名とかイマイチ覚えてないや。

331 :名無しステーション:2011/01/24(月) 00:58:12.47 ID:DZQPm0em
間違えた童門 だった

332 :名無しステーション:2011/01/24(月) 01:02:27.62 ID:3PkNKtw4
>>329
そう、武帝紀には劉備の名前しかないよね。
そして、先主伝や呉主伝は共同して破ったになっている。

333 :名無しステーション:2011/01/24(月) 01:03:03.01 ID:ff2Ayxfz
人形劇や今やってるフジBSのほうが面白いとかもう…
曹操が妊婦にデレデレしてたなんてのも目を覆うような酷さだw

334 :名無しステーション:2011/01/24(月) 01:03:51.86 ID:8h94lAla
どうせなら反三国志でやってくれ

335 :名無しステーション:2011/01/24(月) 01:09:39.74 ID:3PkNKtw4
>>333
最初から最後まで目を覆うのような酷さの
オンパレードだったと思う

336 :名無しステーション:2011/01/24(月) 01:17:15.50 ID:fmiFZZL2
>>314
コメディーとしても駄作だろ

337 :名無しステーション:2011/01/24(月) 01:18:11.04 ID:wtY0/Nzi
なんでこれがヒットしたのか分からないんだけど
ヒット理由を誰かわかりやすく説明してくれないか

338 :名無しステーション:2011/01/24(月) 01:19:55.39 ID:uwaQTrn2
>>337
制作費◯◯億円の超大作というキャッチフレーズ

339 :名無しステーション:2011/01/24(月) 01:21:05.84 ID:8h94lAla
大物俳優のラブシーンと大作な雰囲気があるとつい見てしまうのでは?
あと、中国が急成長してるからちょっと見ておこうという層が多かったと思う

340 :名無しステーション:2011/01/24(月) 01:22:59.42 ID:Km6Qn0ru
面白いから当たるわけでも、つまらにからコケるわけでもないし、宣伝だろ

341 :名無しステーション:2011/01/24(月) 01:24:13.40 ID:Km6Qn0ru
>>340
訂正
つまらないから

342 :名無しステーション:2011/01/24(月) 01:25:08.61 ID:oQzSKn9Y
落ちさえもっとしっかりしてればな、死んでいった奴全員無駄死に確定にしやがって

343 :名無しステーション:2011/01/24(月) 01:29:00.52 ID:8h94lAla
最初は三部作って言ってなかったかなぁ
途中でこりゃだめだと自覚したんだろうか

344 :名無しステーション:2011/01/24(月) 01:29:45.15 ID:wtY0/Nzi
>>338-340
ふむふむ、宣伝が良かったって事か

オチが良かったら、もうちょっとマシだったのにな

345 :名無しステーション:2011/01/24(月) 01:36:25.31 ID:uDw5J2y1
>>337
アジアで超有名俳優ふんだんにつかってなおかつ巨額を投じたっていう広告
内容はともかくボリュームと俳優陣には中華系納得

日本のバカがそれにのっかった

アジア系俳優になじみがないから絶対に満足できない



346 :名無しステーション:2011/01/24(月) 01:41:31.28 ID:MrrmAYIG
つかもとゆき(牧本千幸)かと思ったぞw

347 :名無しステーション:2011/01/24(月) 01:45:59.71 ID:OqBgQmYN
>>329
劉備と曹操は顔見知りだからな
辺境の地方領主よりは名前が挙がるんだろ

348 :名無しステーション:2011/01/24(月) 01:56:59.93 ID:kQX59Row
宇宙戦争といい
レッドクリフといい
ロクなもの放送しないな

349 :名無しステーション:2011/01/24(月) 02:06:12.08 ID:ysVq/5Vt
人形劇三国志は面白かったね

未来への最終決戦(笑)は
結局
周瑜と小喬の夫婦愛が悪い曹操をやっつけたのだ
でゲンナリ
尚香内偵ラブロマンスとかなんだありゃw

350 :名無しステーション:2011/01/24(月) 02:27:38.84 ID:DZQPm0em
三国志Fを買ってる俺は少数派…

351 :名無しステーション:2011/01/24(月) 02:34:08.65 ID:MrrmAYIG
木牛流馬がなかったな

352 :名無しステーション:2011/01/24(月) 03:13:49.14 ID:9YrX/X2q
小喬って、ただの自惚れ馬鹿女

64 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)